「捨て台詞」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 捨て台詞とは

2021-06-08

anond:20210608085953

そりゃこっちの台詞だよw

内容で反論できないのが明白なので捨て台詞に逃げるパターンは見飽きたからもういいよ....

2021-06-01

「この指とめよう」の野望は潰えた。結局のところ、運営に名を連ねる面々が「この指」を止められなかったのだ。津田はあちゅうらが「この指」に対する批判我慢しきれず、批判者をSNSで晒上げて口汚く罵りはじめた。それを大手まとめブログ面白おかしく取り上げ、炎上煽り「この指」がまとめブログに対して裁判を仕掛けそれを他のまとめブログが取り上げる。地獄のような泥沼の様相を呈してきたあたりで「この指」からアドバイザーが一人消え、二人消え、そして代表の小竹が捨て台詞のような文書公式ページにアップし「この指」の活動は終了した。

 ところが「この指」の活動が終わってから数週間後、おかしなことが起こり始めた。始まりはこんな記事ネットニュース掲載されたことだ。

会社員男性暴漢に襲われ指を切り取られる。SNSなどでトラブルか」

 記事の内容はおおむねタイトル通り。和歌山県で30代の男性会社から帰宅中に突然、黒ずくめの服装をした複数人に取り押さえられ両手の人差し指と親指を切り取られ持ち去られた。被害者男性は「元カノ」をSNS上で激しく批判しており警察はその線で捜査している、といった内容だ。

 小さなネット記事だったためあまり大きな関心は集めなかった。オカルト、怪事件好きのごちゃんねらーの間で少し盛り上がっただけだ。

 しかしコトはそれだけでおさまらなかった。そのニュースの翌日、広島県新潟県で同様の事件が起きた。被害者は年齢も性別も違うが黒ずくめの人物に両手の親指と人差し指を切り取られ持ち去られた。共通点SNSトラブルを抱えていたことだ。

 事件の奇怪さにネット上は大きく盛り上がった。複数ネットニュースが3つの事件の関連性を報じ、それを実況するスレッド大手まとめサイトが取り上げた。曰く、恨み屋のような復習代行業者がいるらしい。曰く、SNS被害者の会が結成されており交換殺人のような形で輪番で指を切り取って回っている。曰く、妖怪仕業である。曰く、宇宙人仕業である。曰く、フリーメイソン仕業である議論は紛糾した。

 その翌日には同様の事件が5件、その翌日は6件。その6件の中に2人、ネット上の有名人インフルエンサーが含まれていた。社会風刺を盛り込んだネタで注目を浴び、批判者を苛烈攻撃することで有名なお笑い芸人、それなりの実績を持ちつつも自信を批判するものに対して子供っぽい罵倒を押さえられない研究者。本格的な有名人被害が及び、騒動は加速し地上波でも取り上げられるようになった。『令和の指切り魔』。マスコミらしいクソダサネーミングが浸透し始めたある日、とあるTwitterアカウントウオッチがごちゃんねるに投下される。

「その指とめ隊」

 アイコン画像プロフィールも設定されていないそのアカウント毎日一回。記号だけを投稿していた。アカウント開設は初めての指切り事件が起きた前日。初投稿事件の当日で投稿内容は「|」縦棒が一本だけ。その翌日は「|||」、その翌日は「/|||」。事件の数を表しているに違いない、と話題になった。ネットニュース等に報道される前、事件が起きた当日の夜11時59分に決まって投稿されていた。

スポーツ礼賛でスポンサー蔑ろにする風潮

大坂なおみ選手が鬱になった、だからインタビューを受けない。

これはわかる。

選手が自らのコンディションを守るための行為

だが、インタビュー拒否の是非と、

その行為に対する罰金措置への捨て台詞は別の話。

拒否理由病気なら、だから今後は受けませんとインタビューに答えればよかった。

運営者やスポンサー小馬鹿にした発言あきらかに敬意を欠いている。

スポーツは誰のモノ論法でいくなら、

選手ファーストなのは構わない。

では大会は誰のものか。

スポンサーは?対戦相手は?運営者は?

その人たちはスポーツと切り離していいの?

スポーツ興行はそれらがあってのものでしょう。

功成り名遂げた偉大な選手である以上、

「もうお金いっぱいあるからクビでも罰金でもいいや」と

受け取られてしまうのは同情する。

だが今回の騒動には、自分がなぜそこで試合でき、試合放棄できるのか、

それらへのリスペクトを一切感じないのが気持ち悪い。

2021-05-26

anond:20210526120759

こんなクソ雑魚捨て台詞で逃亡する奴令和のネットにもまだ存在してたんだな

2021-05-17

消し逃げ芸の増田

消し逃げを頻用する増田出会った。消し逃げがもはや一つの芸の域に達していて、少し感心してしまった。

この増田ロジックでやり込められると、やり込められて都合の悪くなった記事は消す。ここまでは消し逃げ屋さんとして普通だ。普通と違うのは、どうやらこの増田場合、そうすることで親トラバリーから今やり取している子トラバリーを切り離すのを狙っている点にある。親トラバリーから辿って子トラバリーを閲覧する人たちの目を避けるためだろう。

そうして切り離した子トラバリーでは愚にもつかない罵倒書き込み、気が済むとそれを即消す。その間わずか数分なので検索エンジンクロールにはかからず、したがってweb痕跡は残らない。ただし、最後捨て台詞は残しておきたいらしく、消さない。

なにやらオンラインオフラインわず、この種のハラスメントの常習ぶりを感じさせるやり口だった。衆人の前では体面を取り繕い、陰に隠れて証拠を残さずちくちくやる陰湿さだ。

まあただ、そういう自分あながち人のことは言えない。増田論理倫理破綻したまま壮語する輩を見かけては、匿名の一増田となってロジックちょっかいかけるのが好きなのだから。消し逃げ芸の増田自分との違いは、自分場合論理倫理破綻している相手対象とする点、消し逃げしない点くらいだ。褒められた趣味ではないので足を洗いたいが、ついやってしまう。

2021-05-15

anond:20210515124623

「無いもの仮定する」と、こういう軽いノリで論ずる上で「無いもの仮定する」という意味で「無い」と断言するのは同じやで

まあこれじゃ話が進まんのでアホでもわかるように百歩譲って「無い」ではなく丁寧に「無いもの仮定する」と言い換えたと仮定して話進めようか

ただ上がってた足取りたかっただけなら何か捨て台詞吐いて消えてもいいよ

2021-05-14

昔受けたモラハラについて書いてみる

最近モラハラを扱った記事をよく目にするので、前に受けたモラハラについて取り留めもなく書こうと思った。

私:元喪女。(付き合うまで告白ナンパ一切なし)とにかく自分に自信がなかった。

相手一般的陽キャ。強面。

   (付き合ってから知ったこと→異様に自慢話が多い。口が上手く平気で噓を付ける。器物損壊経験あり。人に言えないバイト経験あり。)

友達の紹介で交際が始まった。最初はうまくいっていた。そりゃそうだ、最初からモラハラする人なんていない。

付き合って半年一年してお互い交際状態に慣れてきてからのこと。

いつものパターン

それまで普通に接していた相手が、急に不機嫌に。

「どうしたの?」と声をかけても無視不安かられる私。

しつこく声をかけてようやく口を開けたかと思えば、「考えればなんで機嫌悪いかわかる。原因はそっち。何が悪かったか自分で気付いて謝るまで話したくない」

私は必死に何が悪かったのか考える。

「あのこと?」「違う」

「このこと?」「違う」

延々と続く。

不毛なやり取りを続けて、最後はいつも相手から怒った理由を明かすが、それは私には到底思いつかなかったことだった。

私がまったく意識せずに行っている普段のふとした言動相手イライラさせていたということにショックを受ける。

そして言われる、「謝れ」

「ごめん」と言うと「気持ちが伝わらない」

「○○して本当にごめん」「謝れば済むと思うな」

「○○で、私は○○なのに、あなたに○○して、本当にごめんなさい」「で?」

「○○で(略)ごめんなさい。許してください」「で?」

以下無限ループ

これが数時間続く。

私は私で「こういう理由があった」「それはひどくないか」などの言い分があって言い返すのだが、相手はとにかく口がうまく、独自論理で言いくるめられていつも私が悪いことになった。

最後はいつも泣きじゃくりながら、相手に”許していただく”ことで断罪モードが終わり、「わかったならいいんだよ、よしよし」と頭を撫でられる。

交際期間のほとんどは定期的にこのやり取りをしていた。

これが一回につき1~2時間交際期間の最後らへんは週に一度はあった。


今思うと私と相手性格的に合わないところが多く、一緒に過ごすストレスから相手に徐々にストレスゲージが溜まり、単に定期的に爆発させていただけだったと思う。

その証拠に、同じことをしてもまったく問題ないときと、烈火のごとく怒りだすときがあった。

ストレスゲージが溜まってくると些細な言動が引き金になるんだろう。


断罪モード最後はいつもこう言われた。

「もうこんなことしないって約束しろ

約束”の内容は、日に日に増えていき、私のメモ帳は「気を遣う」「冗談に怒らない」「普通にしゃべる(言い合いになると私はよく涙声になるので)」「束縛しない」などの、他人が見たら何事かと思うような”約束”だらけになった。

約束して気をつけたからといって怒られなくなることは勿論なく、それどころか増えていくばかり。

こんなにいっぱい約束してそれを守るようにしても過ち(怒られるようなこと)を犯してしまう私はなんて馬鹿存在で、そんな私を怒りながらなんだかんだで付き合ってくれる彼氏はなんて優しい人なんだろうと、当時は本気でそう思っていた。

今思えば、

クッッッッッッッッソ馬鹿馬鹿しい幼稚園児未満のメンタリティだった。

他にもモラハラっぽい言動で言えば、私のバイトシフトが多くて一緒に遊べないだけで「バイトの奴とデキてるのか」と詰められた。

ゲーセンの対戦ゲームで負けて煽られたか何か知らんけど公共の場で「シね!!!!」と捨て台詞言って去ったこともある。

身体的な暴力はほぼなかったが、物に当たって破壊したこともある。

あとは冗談で嫌なことされて「嫌だからやめて」と言うとなぜかキレて「わかった、じゃあもう俺冗談言わんわ」→無言、無視小学生か。


最後らへんは私もさすがにモラハラに気付き、この人もう駄目だ、この人と結婚してしまったら一生この生活だ、という考えには至った。

が、「ここで別れたら喪女の私には後がない…」「私次第で治るのでは…」「なんとか再構築することが可能なのでは…」とも考え、怒られるのも怖いけど別れてしまうと取り返しがつかないからという理由で一緒にいる状態だった。

でもある日、最大級の怒り爆発が起きたとき、散々罵倒され、

「お前が人間としてレベルが低いから俺が合わせて付き合ってやってただけ」とかなんとか色々言われた。

その時にはもう私の気持ちも冷めてきてたので、とうとう別れるしかない、と決意。目の前でプレゼントアクセサリーを捨てた。

もちろん事態さら悪化。首を掴まれたり、警察呼ぶぞと脅されて追い出された。(警察呼ばれるのは首絞めた方だと思うが)

一か月後、電話相手から「別れる」と告げられ交際は終わった。

少しの間悲しみに包まれたが、一息ついたところで私はものすごい解放感に包まれていた。

もう自由だ。どこに行っても何をしても何を食べてもいい。奴の好みとか一切考えなくていい。

その勢いで、私は行きたくても行けなかった一人旅に出て自由満喫した。


落ち着いてからは、自分がこんな目に遭ったのは低すぎる自己評価が原因だと悟り料理運動を頑張ったりして自分自分を認められるようになった。

今でも男性が怒鳴ったり不機嫌になると不安で胸がいっぱいになるけど、モラハラじゃない相手結婚して幸せに過ごしている。

余談だが、別れて1年ぐらいして、相手からLINEが来るようになった。

最初は当たり障りのない適当な返信をしていたが(今思えば優しすぎる)、復縁する気はまったくなかったので、数回で切ったところいわゆる「ロミオメール」に進化

ブロックして事なきを得たつもりが、今度は別の方法メッセージを送ってきた。怖いと思ったがそれきりストーカー等には発展せずに終わった。

どうやら新しい彼女ができたらしい。私以外の被害者が増えていないことを望むばかりだ。

2021-04-27

anond:20210427053515

えー。そこまで頭悪いと遊び甲斐もないな。消し逃げするとか捨て台詞はいてくれるとかしないと。

2021-04-22

狭い道を車で走ってて、前方からトラックが来たので少し端に寄ろうとしたら歩行者の姿が。普通車でもすれ違いが難しい場所でなかなか何とか絶妙なすれ違いをした後、歩行者が「なんで真っ直ぐに走れんのかねー!」と捨て台詞。うるせえクソジジイ

2021-04-16

anond:20210416155121

すごい顔してたらどうなの?

こう言う正論みたいなこと好きな人

最後捨て台詞みたいなのからは脱却できないんやね

2021-04-01

anond:20210401180749

捨て台詞書いてたよ。

お前らみんな呪われろ死ねみたいなやつ。

アドレスは忘れた。

2021-03-18

anond:20210318121012

捨て台詞が滑稽だが

敗走を自ら宣言するのは

良い心掛けだ (笑)

毎回勝ってしまうのが俺の悩みだな

2021-03-10

バイト日記

 ひょんなことからストーカー客が地元成金の子弟だということが発覚する。ストーカー客が昼夜問わず一日に何度も来店するのは、働いていないからだったのだ。ストーカー客の家は、どうやら地元の名士とかではなく土地を売って何億も儲けただけのただの農家のようだ。けど、田舎において、度の超えた金持ちはなんか恐いことには違いない。

 普通、金を持っているというのはでかいアドバンテージだが、不審者実家が太いだなんて、気持ち悪さの極みだ。交通事故を起こしても、小中学生相手声かけ事案を起こしても、金の力で揉み消しそう!

 プラスチックスプーンフォーク有料化するという法案話題。それはもはやサービス品ではないのだから商品として店頭に並べておけばよくないだろうか? レジ袋のように、お客様の取れる所に置いても一枚一枚が貼り付いちゃってて取れない! なんてことにはならないのだから。「またコンビニ店員の負担を増やすのか!?」というご親切な批判無用……だと思いたい。

 もしもスプーンの類いが店頭に並べられることになったら、今スプーン類が入ってるレジカウンター下の引き出しに、筆記用具とか、メルカリ便の貼りつけるやつとか、宅急便の伝票とか入れられるかもしれない。それは便利になりそうだ。

 夕方、なんかやたら不機嫌そうなお客様がやってきて、会計後に、「店員さんはいいやね! そーやってボーッと突っ立ってりゃいいんだから!」と捨て台詞を吐いて帰っていった。「じゃ私と一緒に働きましょう、コンビニ店楽しいですよ!」くらい言えればよかったんだが、アドリブに弱い体質なので「あはー、すいませんーw」しか言えなかった。

 当店は自動レジが導入されているのだが、半端な自動レジというか、お客様が何度も画面をタッチしないといけないやつなので、お客様レジ操作に手こずっている間、私どもコンビニ店員は、ただボーッと突っ立っているしかないのは本当。便利にするとこ間違ってるんじゃねえかなと思いつつ、お客様が小銭をレジに投入するのに苦戦しているとこを、ただ見守っている。

2021-03-08

anond:20210308123845

言い返せないから話をずらして捨て台詞にするのやめようね

まあ、件の事件についてはアメリカだとひょっとしたら「同じ事件を起こしたとしても黒人の方が風当たりが強い」という現実はあるのかもしれないし

加害者側の発言もそれを踏まえてのものかもしれないが

日本沖縄にそんな風潮はない(反基地感情にしたって「黒人から」ではないし白人米兵普通に嫌われている)んだよな

日本オタクについては全くの被害妄想しか言いようがない

その辺の無名オタクより有名人等の方が遥かに叩かれている

2021-02-24

anond:20210224181207

好きなのを選んでくれ

1俺は横増田だぞ

捨て台詞はそれだけか?(おうむ返し)

パンティ

2021-02-12

コミュ障クライアントが退会。

まあ、飛びそうな気配は最初からあったし

ここまでよお続いたな、と私の力量に感心(笑)

つーか、料金も未払いという驚愕事実

会社から知らされて、ドン引き

一括前払いが基本なのに、コミュ力以前の

責任感にも問題あった?

クレーマー傲慢野郎メンヘラ、等々、

色んな人担当したけど皆辞めていくねえ。

私は引き留めないか捨て台詞吐かれて消えてくけど、まあ、どこ行っても同じだろうな。

無理して頑張る必要ないと思うのよ。

お互いにさ。

料金だけはちゃんと置いていってね。

対価はちゃん提供したんだから

2021-02-11

池袋とらのあなの思い出

初めて行った池袋とらのあなは、ビルだった。

今は無きケンタッキーの脇を曲がり、狭い入り口を抜け、階段を上がれば御目当ての同人誌コーナーだった。

オタクになりたてで、イベントにも行ったことの少ない私には宝の山だった。

平台で新刊を見て、棚までチェックして、いくらでも時間を潰せた。

成人向け同人誌の見本をドキドキしながら読んで、買った。

まだ池袋メロンブックスはなく、男性向け同人誌と言えばとらのあなだった。

アニメイト女性が多く、なんだかキラキラしていて居心地が悪かった。適度なアングラ感と男性向けフロア空気が好きだった。

気が付いたら、店舗グリーン通り沿いのビルフロア移転していた。面積が狭くなってしまったのは悲しかったが、それでもまだ男性向け商材の品揃えは良かったように思う。

今日入荷だと聞いたのですが…」

「あ、その本まだ着てなくて。お昼頃だと思うんですけど」

お昼頃に再訪したとき

「本、入荷しましたよ!」と声を掛けてもらったことを、今でも覚えている。

しばらくして、男性向けのフロアさらに縮小した。一般向け商業一般向け同人誌と成人向け商材でワンフロアになった。

不自由はそれでも少なかったように思う。欲しい本は通販も利用していたし、棚のザッピングは物足りなくなったけれど、メロンブックスと2店舗回れば満足だった。

さら移転した。女性向けジャンル店舗があったサンシャイン通り店舗位置が入れ替わった形だった。

狭い。けれども、その頃にはもう同人誌専売以外はメロンブックスで購入していたし、とらのあなへは商業漫画の特典を主な目当てとしていたから。

さらに規模が縮小した。

グリーン通りのフロアから撤退してサンシャイン通りの2フロアに縮小したのだ。

前の段階で、とらのあな同人誌を買うならほぼ通販と化してしたので、寂しいは寂しいけれど池袋では仕方がないことと思った。

商業新刊はだいたい発売日の近いうちに行けば手に入ったから。

ただ、フロア女性向けも多く、肩身は狭くなった。目当ての物を手に入れたら早々に退散するようなった。

そして、今回の池袋店の男性向け商材からの完全撤退である。衝撃だった。正直、とらのあなの実店舗がどんどん閉店している間も、まさか池袋は…という気持ちだった。

辛くて仕方がないので、今までの池袋とらのあなの思い出を振り返った。記憶違いもあると思うが。

池袋ゲーマーズはデジ子が「あばよ!池袋!」みたいな捨て台詞を残して一度撤退したが、復活を果たした。今はまたよく分からんものになってしまったけど。

とらのあな池袋店の男性向けフロアも、いつか情勢が変わって復活してくれる日をいつまでも待ってます

池袋でのオタクの思い出は、だってずっととらのあなとの歩みだったから。

2021-01-19

スーパーレジのお姉さんと客のおばあさんが揉めてた。内容は分かんなかったけど、おばあさんがレジ前でずっと何かお姉さんに嫌味を言い続け、「あんたの名前書くからね!」と捨て台詞叫んでお客様の声コーナーに直行、かなり時間かけてなんか書いてた。

せっせと悪口書いているおばあさんの背中が小さくて格好も貧しくて、なんとも言えない気持ちになってしまった。

2021-01-14

anond:20100126181049

いやだなあ

こういう捨て台詞みたいな呪いかけるの

さすがに老害じみていてみっともないよ

anond:20210113181020

挫折して、悪い面ばっか見て投資効率悪いとか捨て台詞言ってるヤツ

ダッセw

2020-12-27

anond:20201226173042

これは大変だなあ・・・

まったく同じ環境経験したことないけど、間に入って調整したことがあるのですごくわかる。

私の仕事は、お客さんの仕様書を読んで仕様書図面を作ったり金額見積もったりするよくある仕事です。いろんな機器をあつめて一つの製品にするので、ある程度システムは決まっているけど毎回1から設計します。

思うに、ビジネススキーム自体がこの要素をもっているから、不可避だとは思う(結論

カスタマイズしないで売るっていうサブスクみたいなビジネスなら主の苦労はないだろうけど。

①「とりあえず全パターンお願いします!」

これは営業傲慢と怠慢。

たくさんパターンを持って行くと客の手前、都合がいいからってだけ。

設計なんてエクセルちょっと計算して、ちょっと図書書きかえれば終わると思っているのかもしれないけど、一々検討必要なので複数件数と変わりないことのほうが多いです。

これをちゃん部署問題として説明したほうがいいよ。相手理解してないか理解しててわざとやってるかだから

② 「それは後から調整するところなのでとりあえず見積出してください!」

まあこれはイーブンかな。標準価格をはやめに出すのがフツーだけど、これは会社による。

契約条件で難しそうなところについて気づいたから尋ねたら「契約段階にならないと…でも大丈夫なのでとりあえず見積してください!」って言ってましたよね。それで技術的な項目については何度もお客さんと打ち合わせして、何度も見積改訂して、ほとんどウチに決まりそうだったのに、最後契約条件を再確認したらダメでポシャった。

これはキレていいところだと思う。

③ 高圧的な人多すぎ問題

自分の言っていることは正しいですよという態度で語りかければ通ると思ってる人が多すぎる。所謂ハッタリというやつかもしれないけど、内部の人間相手にハッタリをかましてどうするんですか。あとハッタリでお客さんに適当すぎる説明をして技術対応させるのやめてください。

40代以上はまだハッタリ営業が残っていると思う。つい先日おどろくべきハッタリ人間が入ってきて驚いたが2か月もたずやめた。

おそらくハッタリ業界での営業職だったのを、専門職経験がある、といつわって入ってきた臭い

昭和が対面営業時代だったから、その残りの加齢臭40歳最後だと思う。30代以下は優秀なのおおいよー。

④ 急ぎで作成させるくせにお客さんに提出しない人

3番までは全体にむけてですが、ここからは数名の個人に対する愚痴です。本当に急いでるからすぐに出してほしいとか言うから深夜残業してやったのに、お客さんにはずっと後になってから提出したやつ本当になんだったんですか。何回かやられましたが、こちらでは本当に急ぎなのか嘘を言っているのかわからないので、いい加減にしてください。

ここまでくるともう組織として末期だよ。経営問題。つきあわされる社員はたまったもんじゃない。

経営風土年寄なんだろうな。

電話でてすぐため息つく人

技術的に対応できないと言うと捨て台詞吐く人

末期だからさっさとやめて転職しろ

2020-12-26

技術から営業への愚痴

営業のせいで年末年始仕事しなければならないことが決まったので、ウチの営業に対してずっと腹が立っていることを書きます

入社した頃は営業技術喧嘩するとか都市伝説コミュニケーション不足だと思っていましたが、最近はもう連絡がくるとイライラして泣きそうになるので末期です。できることな喧嘩したくないので営業から言い分があれば是非教えてください。

私の仕事は、お客さんの仕様書を読んで仕様書図面を作ったり金額見積もったりするよくある仕事です。いろんな機器をあつめて一つの製品にするので、ある程度システムは決まっているけど毎回1から設計します。

①「とりあえず全パターンお願いします!」

とか言って無駄に大量の仕事させるのやめてください。お客さんはどれかひとつしか買わないんだからヒアリングしてもうちょっと選択肢を狭めるのが営業仕事なのでは?

設計なんてエクセルちょっと計算して、ちょっと図書書きかえれば終わると思っているのかもしれないけど、一々検討必要なので複数件数と変わりないことのほうが多いです。

部署全体で見積時間かかってきているのは、最近そういう適当な依頼が増えているからです。やめてほしいときちんと毎回伝えているんだから自覚してください。

② 「それは後から調整するところなのでとりあえず見積出してください!」

技術的な要求について対応が難しければ事前に書面確認を取るけど、契約事項についてはなかなかやってくれないのなんでなんですか?

契約条件で難しそうなところについて気づいたから尋ねたら「契約段階にならないと…でも大丈夫なのでとりあえず見積してください!」って言ってましたよね。それで技術的な項目については何度もお客さんと打ち合わせして、何度も見積改訂して、ほとんどウチに決まりそうだったのに、最後契約条件を再確認したらダメでポシャった。虚無。それを何回かやっているのでなおさら虚無。

前にもあったのに信用した自分に呆れるし、信用するという行為あきらめる自分が最低な気がして落ち込む。泣きたい。

③ 高圧的な人多すぎ問題

自分の言っていることは正しいですよという態度で語りかければ通ると思ってる人が多すぎる。所謂ハッタリというやつかもしれないけど、内部の人間相手にハッタリをかましてどうするんですか。あとハッタリでお客さんに適当すぎる説明をして技術対応させるのやめてください。

④ 急ぎで作成させるくせにお客さんに提出しない人

3番までは全体にむけてですが、ここからは数名の個人に対する愚痴です。本当に急いでるからすぐに出してほしいとか言うから深夜残業してやったのに、お客さんにはずっと後になってから提出したやつ本当になんだったんですか。何回かやられましたが、こちらでは本当に急ぎなのか嘘を言っているのかわからないので、いい加減にしてください。

電話でてすぐため息つく人

しかもため息が長くて、最悪名乗らない。ちなみに私だけじゃなく商社さんも私に言ってきたので、本当にやめたほうがいいと思います。歳が20近く離れていて指摘しづらいので誰か早く言ってくれませんか。商社さんには私が謝っておきました。

技術的に対応できないと言うと捨て台詞吐く人

こちだってできるものならやりたいです。人を傷つけるためだけの言葉を選んで言って、ごめんただの愚痴から忘れていいよなどと言うので、私はあなたのことだけは一生嫌いでいると決めました。

終わり。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん