「かけそば」を含む日記 RSS

はてなキーワード: かけそばとは

2019-12-12

これ以上二郎を食べないようしてる

1.「自分二郎がきらいだ」と言い聞かせてる

朝起きて鏡見た時にまずいう。朝食にカップラーメン食べている時に言う。昼食に二郎いきそうなのをグッと堪えてすき家に入り言う。

自然二郎から離れた生活になる。

 

2.「自分はヘルシーなものが好きだ」と言い聞かせてる

朝起きて鏡見た時にまずいう。朝食にかけそばを食べている時に言う。昼食にすき家に入った時に言い並盛サラダセットを頼む。

自然野菜を多く摂る生活になる。

 

3.「自分は痩せたいと思っている」と言い聞かせてる

朝起きて鏡見た時にますいう。朝食にソイジョイを食べている時に言う。昼食に弁当を空けて冷凍食品ばかり詰め込んだ弁当を見て言う。

すると1年で13kg痩せた。

 

本当は自分は痩せたかったと思うことが大切だった。

 

1~3で共通していることは何か?

それは「夜は我慢できず二郎を食べている」ということだ。

2019-12-06

anond:20191206153946

難しいか? 認識簡単な顔が美人で、その上で自分遺伝的に遠い特徴があると好みになるんだろ? 美人ってのがかけそばで、好みの顔ってのは天ぷらそばかにしんそばだろ。

2019-07-12

吉野家食事してる老人を見ると辛くなる

吉野家コピペが世に出てから18年経ったらしいが、吉野家はいまだに殺伐としている。

働き盛りの男に合わせた高さのテーブルと背もたれすらない椅子。背もたれもハンガーもないので冬には上着を脱ぐことすらできない。

食券による前払い制ではなく手渡しでの後払い制なので、せわしなく行き来する店員をうまく捕まえなければ食べ終わっても合法的に店を出ることことすらできない。

しかし俺は、そんな殺伐とした吉野家が好きだ。

松屋の食券販売機をタッチして「ペボッ」という間抜けな音を出すのより、吉野家店員に「牛丼並、Bセット、卵」と簡潔に伝える方が好きだ。

何種類あるのかもわからないたくさんのドレッシングが並ぶ松屋テーブルより、醤油と七味と紅ショウガしか置いてない吉野家テーブルの方が好きだ。

今日牛丼を食べるぞ、と思ったときに探すのはやはり吉野家なのだ

そんな吉野家に行くと、最近は毎回のように老人を目撃する。

背もたれのない椅子によじ登り、やたらと高いテーブルにしがみついて牛丼を貪る老人。

せわしなく行き来する店員に何度も無視され、やっとの思いで店員を捕まえて会計を済ませる老人。

よろよろと椅子から降りて、カタツムリのような速度で自動ドアまで移動して店を出る老人。

見ているだけでいたたまれなくなる。これは未来自分なのだろうか。

家で自炊もできず、もう少し居心地がマシな店に行くだけの金も持たず、殺伐とした吉野家で380円の牛丼を食べるのが自分未来なのだろうか。

しろ380円の牛丼を食べることすら贅沢になるのかもしれない。椅子すらない立ち食いそば屋かけそばを食べる毎日になるのかもしれない。

何かの拍子に体調を崩したら外食自炊もできなくなり、そのまま孤独死するのかもしれない。

肩で息をしながら吉野家テーブルにしがみつく老人を客は誰も助けない。当たり前だ。

吉野家牛丼を食べる場所だ。店員相手にする注文と会計が客に要求される唯一のコミュニケーションだ。

からきっと数十年後の自分を誰も助けない。俺はそれを想像して震える。

散らかった部屋から決死覚悟で出かけて、炎天下アスファルトを這いずり回り、吉野家テーブルにしがみついて牛丼をむさぼり食う。

これを全て独りで行う。誰も助けてくれない。誰も褒めてくれない。

その未来が見えるようで、会計を済ませ店を出て行く老人の背中から俺は目が離せなくなる。

2019-05-07

そばぐらい啜らせろよ

そばをすすりたいかそば屋いってんだよ。

立ち食いそばで急いでる風を装って「山菜そばね!」と言ってズズズズーッ!と啜って食べたいだろ。

ちょっとしっかりしたそば屋で「天ざると、ビールね」と言って天ぷらをあてにビールを飲み、締めにそばズズズズーッ!と啜りたいだろ。

余裕のある昼時に庶民的そば屋でカツ丼+かけそばを頼んでカツ丼を食いながらそばつゆをズズズズーッ!と啜りたいだろうが。

啜りたいかそば屋に入っているし、他人パスタみたいにフォークそば食ってようが、

4歳ぐらいのガキがギャーギャー喚いていようが、

悟空みたいに下品に掻き込んでいようがどうでもいいわ。

てか飯屋でそんなに他人の事気にならんわ。

俺はそば屋で啜る事だけ考えている。

2019-03-22

ちょっとした贅沢の時に頼むサイドメニューは?

たとえば、かけそば海老天乗せるとか

2019-02-17

anond:20190217164315

すごいなお前。今バンバン蕎麦屋潰れるから蕎麦屋やってくれよ。逆になんで今までやってなかったのか不思議だ。かけそば食いに行ってやるからやってくれ。

2018-11-30

今週の昼飯

やっと金曜だ。

今週は忙しかった。とにかく忙しかった。

というわけで、今週の昼飯を振り返ろうと思う。

月曜は立ち食いそば天ぷらそば

火曜は昼飯食えずレッドブル

水曜はお弁当(露店のお弁当

木曜は立ち食いうどんごぼうそば

金曜は立ち食いそばかけそばミニ天丼

派遣さんが「節約のためにランチワンコインなんですー」とか言ってたけど

ワンコイン以下よ。露店弁当なんて360円だよ。

来週こそはココイチカレー食いにいこう。

2018-11-09

11月8日 きみのなは

いつも誰かを探している。そういう感覚にとりつかれたのは、いつからだろう。彼女との出会いメル友からだっただろうか。当時学校ぼっちだった僕はひたすら掲示板に書き込んで出会いを求めていた時期があった。色んな年下の女の子と会ったり遊んだりしてきたが、ほとんどの子はすぐに精神的に大人になり、連絡を取らなくなることが多かった。彼女もそのうちの一人で、5年前に1度会ってキスをしたりちちくりあい、帰り道を送って行った。彼女の肌はきめ細かくなめらかで、脚のかたちがとても綺麗で、小ぶりな胸を撫でるとため息をつくように切ない声を出した。白地に黒の水玉おパンティはとてもかわいかった。彼女は僕のことを好きだと言ってくれたし、僕も彼女と話をするのがとても楽しいと思った。その後すれ違いになり、いつしかメールは届かなくなっていた。理由は色々あるが、なにより当時は僕は金がなかった。単位不足で講義に終われていたし、生きる気力を失っていてバイトもしていなかったので昼に学食かけそばを喰うことさえ渋っていたくらい金がなかった。彼女は何度か遊びに誘ってくれていたのだが、おごってあげることも出来ず申し訳なく曖昧な返事をしていたので、次第に気持ちが離れて自然消滅してしまったのだろう。その後、僕も就職して貯金もできるようになった。遊んだり傷つけてしまった何人もの女の子の中で、浮かんでくるのは彼女の顔だった。彼女ともう一度話したい、会いたい。しかし下の名前と大体の住んでる地域しかしらないし、電話番号も知らないしメールももう届かない。もう二度と会うことはないんだろうなと思うと、眠れなくなるほど悔しくなる日もあった。ある日、昔もらった写メを見ると、着ているジャージの胸の所に学校名がローマ字で書いてあったが、一部しか写っていなかったので特定できる程ではなかった。しかし、これは手掛かりになるかもしれないと直感した。彼女の住んでいた地域学校名を抽出し、さらに当時の話で割と珍しい部活に入っているという話があったのでその部活のある学校を絞って学校名と名寄せしていくと、1校に特定できた。おそらくこの学校だろう。さらに当時の年齢から卒業年を計算し、恐らく同級生であろう人物や、同校出身とみられる人物Twitterアカウント抽出した。膨大な人数になったが、最近女の子であれば何らかの形でTwitterをやってる可能性が高い。この中の誰かとフォロワーもしくはフォロー関係にあるはずだ。しらみ潰しに総当たりしていくと、彼女と同じ名前の子を数人見つけて、なんとその中の一人がまさしく彼女だったのだ。すぐに声をかけようと思ったが、ツイートでは彼氏と仲睦まじい幸せな様子が多々語られていた。経験から言って、このタイミングで声をかけても気持ち悪がられてブロックされるだけだ。ぐっと堪えて今は待たなければならない。これが数ヵ月前のことだ。それから僕はひたすら待った。数日おきにツイートウォッチして、「その日」が来るのを獲物を狩る直前の猫の様に待った。そして先月末、その日が来た。久しぶりにツイートをチェックすると、彼氏関連のツイートが全て消えている。女の子がこういう事をするのは、彼氏と別れたということに間違いないだろう。僕はこのタイミングで、さも偶然に、本当に偶然にアカウントを見つけたように適当理由をつけて声をかけた。どんな反応が返ってくるだろうか、警戒されるだろうか、それとも僕のことなど覚えていないだろうか。心配するまでもなく、彼女は努めて明るく話してくれて、僕のこともうっすら覚えてくれていた。今では働いているらしく、よくよく聞くと彼氏はまだいるらしかったが、飲みに誘うと快諾してくれて3日に飲みに行くことになった。その日は僕は休みだったが、色々考えた結果、大人雰囲気を出すためにスーツで待ち合わせに向かうことにした。彼女は待ち合わせに少し遅れてやって来たが、駆け足で近づいて来た彼女少し髪の色が明るくなったりしていたが当時の面影十分に残していた。つづく

2018-10-25

おうコラばかうけごま揚しょうゆ味がうますぎるぞ

2枚増量とか焼け石に水じゃねーかばかやろうが

18枚入ってたんだぞなんでもうねーんだよ

ごはんかけそばでいいやもう

2018-09-20

anond:20180920113230

そば

そばは太りにくいし、あっつあつのそばつゆにふんわりとしたそば、そこにねぎだけのかけそばもいいし、ちょっと贅沢に卵を落とした月見そばも秋っぽい。

いやいや、俺はもっとガッツリいくよっていうのなら天ぷらそばサクサク天ぷらそばつゆに浸して食べる幸せ

時間がない?大丈夫立ち食いそば屋で、ヘルシーに山菜そばもいいぞ。

俺は、山かけとろろそばにするわ。

2018-08-28

おっぱいかけそば

大晦日、店じまいをしようとしているそば屋に、一組の家族がやってきました。

かけそばおっぱいをください」

「ごめんなさい、もうおそばは売り切れてしまって。おっぱいならあるんですが」

「そうですか・・・では、おっぱいひとつ

家族おっぱいを交互になめて帰っていきました。

その次の年、また、その家族そば屋を訪れました。

その次の年も。またその次の年も。

けれども、その次の年からは、あらわれませんでした。

「なあおっかさん、あのおっぱい家族、どうしたでせうね?」

そうして10年、20年が経った頃、そば屋にあの家族があらわれました。

小さかった子らはりっぱなスーツを着て、ワンレンボディコン女の子をたくさん引き連れています

「母さん、なつかしいねかけそばをください。もうおっぱいはたくさんあるんだ」

そば屋の店主はこれまでのことを思い出して目を細め顔を赤らめ、滂沱の涙を流しながらこう言いました。

「お題は結構ですので、私にもおっぱいを」

2018-07-06

もりそばかけそばだったら

この時期ならサラダうどんだよな!

野菜も取れてヘルシー!

2018-06-28

七夕短冊サラサラ増田酢魔ラサラサクザン祟花他(回文

みかん花咲く丘公園前駅のコンコース

笹の葉サラサラよろしく

みんなでお願い書いた短冊飾ってねのコーナーが出来てて

みんなそれぞれの短冊が飾ってあってお願い事してあったわ。

まるでそこが今日大喜利会場のようよ!

って今日だけじゃなくて七夕まで大喜利が繰り広げられてるけどね、

あんまり人の読むのもあれなのでよく見てないけど

短冊どっさり付いてたわよ。

インターネットでも不特定多数の人が短冊飾れる

ウェブ笹竹なんてあったら盛り上がりそうよね。

まあただ書いて飾るってだけになっちゃうんだけど。

私もお願いしようかな!

夏までにペキカンボディーが欲しいですっ!って

うふふ。

そんでね、

帰り道駅そば食べようと思ったけどざるそば売り切れだって!!!

もうさざるそばの口になっちゃってるから

なんとかしてお蕎麦食べたかったのね。

うーん

でもやっぱりお蕎麦食べたかたから、

かけそば天ぷら蕎麦にしちゃいました!

蕎麦食べてご機嫌さんだったので、

蕎麦屋の縄のれんを頭に当てて、

ウィアザワールドの人!!!

スピーディーワンダ!!!ってやったけど

そば屋に一緒に行ったツレにはぜんぜんウケなかったわ!

明日ざるそば食べれますように!って

短冊書いてお願いしました!

叶うといいな!!!


今日朝ご飯

相変わらずだけど全然毎日でもヘイキング

タマサンドミックス玉子ハムサンドよ。

あのタマサンドタマゴのレシィピ自分習得してしまったものなら、

毎日タマサンド食べ放題よね!

デトックスウォーター

この時期はもうしっかり水分補給してね!

のどの渇きを覚えたらもう体内は乾いてる証拠

乾く前に飲む!

食べる前に飲む!って

それは大正漢方胃腸薬田中邦衛だったわね!

うふふ。

そんな絶好調麦茶ウォーラーよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-06-15

2118年、日本

2118年、ここは法治国家"だった"日本という国だ。

国会というところがある。

大昔の教科書では立法府と呼ばれる場所だったらしいが、

いまでは100年続く「モリカケ」論争をする場所になっている。

100年も続いているので、何がきっかけで論争が始まったのか誰も覚えていないが、

噂によると100年前の首相が「もりそば」より「かけそば

のほうがうまい発言したのを野党が猛烈に批判してこの論争が始まったらしい。

もちろんこの論争にしか時間が割かれないため、ここ100年でひとつ法律はできていない。

警察という組織がある。

高度にITが発達した現代において、100年も法律更新されていないが、全く問題はない。

不正指令電磁的記録に関する罪」という法律がある。

この法律他人計算機資源不正使用した場合適用される。

現代ITでは脳に計算機が搭載されており、会話は思考を流すことで実現されるため、

適当でっちあげてどんな人間でも逮捕することが可能なのだ

はいえ、最も恐ろしいのは民衆である

民衆は、他人が少しでも問題のあるような行動を取ると、

法律違反たかどうかなど関係なく、

「とにかく相手社会的に失墜するまで叩き潰す」のだ。

そこには法律ルール基準など存在しない。

ただ、相手が悪いことをしたから、「悪いやつには何をやっても許される」のだ。

まあ、100年前の法律など誰も気にしてはいないが。

ここは、法治国家"だった"日本という国だ。

2018-04-18

anond:20180418172912

増田君は口を拓けば常に「政府が」「経営者が」「もりそば」「かけそば」と

他社に責任をなすりつけ不満しか述べない国民毎日のように目にしているだろう?

そんな国民が何かしらの現状に目を向けたり、それに対して恐怖したりすることがあり得ると思うか? 

賢い君だったら、それが記者希望的観測ないしは妄想しかないことは理解に易いとは思われるのだが…

2018-04-05

心が汚れすぎてて何も感じなくなっているし浮き上がる気も洗う気もせず私はぼんやりと失敗したスポンジケーキ感情に佇みながら今生の終わりを想像している280円のかけそばサービス生卵

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん