「海産物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 海産物とは

2020-07-11

anond:20200711140041

"日本人"は無機ヒ素の含まれ海産物縄文の昔からじゃんじゃん食いまくってたのである程度耐性がついてる(これに弱い人は若死にしたので)

…あっお前今現行日本人あんまり遺伝情報繋がってないのになと思っただろ。うるせーよ海産物食べてる民族が耐性がある傾向になるのは事実なんだよ

まれて初めてひじき食べるような人には毒なので

からWHOとかで警告されてる

日本食バンザイ

2020-07-02

烏賊って漢字表記にはロマンがある

ちょうぞくと読むと海賊とか山賊みたいでかっこいいし

鳥賊ってなんだ?って興味わく

烏賊がいるってことは獣賊(ケモノキャラのこと)とか花賊(オスカルのこと)とか風賊(風俗店員のこと)とか月賊(セーラームーンのこと)とかいるのかなって想像が膨らむし

でもイカって読ませて海産物イカを表すのはやや無理があると思う

イカっぽくないしな

あー腹減ってきた

タコ焼きでも買ってくるか

2020-06-17

回転寿司かにあるウニってさ

大抵チリ産だと思うんだけど、まあ日本で食える美味いウニに比べたらまずいわけじゃん

ウニに限らずああいう輸入海産物って現地で獲れたてを食べたら美味いってことなんかな?

2020-04-27

👹memo🐺

今日東京39人らしいが、素直に喜べない

検査数が後で厚労省サイトで見れるはずなのでそれを待つ

しまあまあの検査数だったとしてもいきなり39人は不自然で怖い

そう思うくらい疑心暗鬼になっているのかもしれない

中韓北は相変わらずなので特に書くことも無い

あれの通りになるのかどうかをじっと待つだけだ

最近気になっているのは、あれで言われているもうひとつウイルスの方

鳥豚、は前からあるけど、最近見たのが野兎・甲殻類……

甲殻類はドキリとした

あれに海産物が食べられなくなると書かれていたからだ

魚はほぼ食べられないとかエビカニを食べたことがないって書いてたと思う

それに加え、新型コロナは大したことないけどその次に来るウイルスやばいとも書かれてた

もしそれが甲殻類のやつだとしたら……

北朝鮮がどうのように崩れるのかと思っていたらトップの重体or死亡説が出たり

甲殻類ウイルスが出たり、あれが真実味を帯びていく

何の力もない一般人自分には見ていることしかできないのが歯がゆい

自分にできるのは、自分仕事をこなしおとなしく暮らし

頑張ってくれている人々に感謝を持つことを忘れずにいることだ

今後も頑張ろう

2020-04-19

タコイカ、似てるようでも調理法全然違う

タコイカってなんとなく同じくくりにしたくなるけど、案外似てない。

タコ焼きとイカ焼きは全くの別物。

タコ焼きにイカは入れないし、タコイカ焼きみたいに食べることは多分あまり無い。

イカぽっぽはやるけどタコぽっぽはやらない。

イカ飯とたこめしは別物。

イカ塩辛はあるけどタコ塩辛は見たことない。

イカスミは食べるけどタコスミは食べない。

共通点って食感、墨を吐く、足が8本、くらいか

共通するものはそこそこあるので、括りたくなるのは仕方ない。

こうやってわかってても、海産物のフルコースがあったとして、イカの次にタコが出てきたら多分またかよって思ってしまうだろう。またではないのに。

イカさんタコさん、ごめんなさい。

2020-04-09

anond:20200409164556

UVはPETボトルに吸収されて中身は殺菌できないだろ?

水に直接日光あてたって海産物ノロウィルスとかついてて大変なのにな

2020-04-03

anond:20200403035138

北海道支援海産物半年分くらい食べたので今度はお肉がいいですね!

2020-03-10

anond:20200310151943

転売禁止になったら三店方式流行るんだろうね

あるいは覚せい剤密輸みたいに海産物と書かれた箱にマスクを詰めて売るとか

客「エビマスク)ある?

店員「あります

2020-02-11

新型コロナ細菌兵器によるもの

何故か武漢食文化に原因を求められていたが、コウモリから人に移ったものが更に人へ渡るのは非常に稀である

そもそもコロナウィルスというのは風邪と呼ばれる症状を起こすものの中でも特に珍しいものでもない。SARSMERSコロナウィルス一種であり、過去経験から考えれば大規模感染は大きな影響を与えるが、「大きな影響」止まりだろう。

WHOの発表では一人から移る人数は多い人で2.5人程度とされており、ハッキリ言えば通常の風邪とどれだけ差があるかと言うと大した差がない。治療薬が未だに手探りという懸念は残ってるが。

お忘れかも知れないが、武漢には「生物安全研究所」がある。ここでは日本脳炎も含めた各種感染研究が行われている。

新型コロナの発生元とされた海産物市場から、約30kmほど離れた場所位置する。

新型コロナの最も危険な点は、致死率でも感染力でもなく、潜伏期間の長さである。最長で12.5日という数字観測されているが、コロナウィルスとしては異例の長さだ。

本来兵器としての新型コロナは、「発症しない」兵器として作られたハズだった。そもそも死亡率が2.1%では兵器としてくその役にも立たない。

では発症せずどうするのかというと、合併症を引き起こすのである言うなれば免疫への「裏口」を作り、自由ウィルスを出入りさせるのである

実際、いまの新型コロナによる死亡者ほとんどは、何らかの別症状との併発で死亡している。

特定感染症への免疫を低下させるか、あらゆる感染症への免疫を低下させるか、二つの路線研究がなされたが、まだどちらも形になっていない。

特定感染症を引き込むと予定通りのダメージ指定した個人社会へ与えることができるが、対応策を取られやすい。

単純に免疫力(一言でまとめられるものでもないが)を低下させると足がつきにくいが、地域性などに影響力を大きく左右される。

中国人件費の上昇でアジア各国に追い上げをくらい、それを邪魔したい。あるいは、防疫を理由軍隊を動員したい地域が、国の内外を問わず山ほどある。

アメリカイラクで行った「イラク自由作戦」や、ロシアクリミア併合時に行った行動を中国は非常に研究している。共通するのは「対応の間を奪う」である。米露はこれに電子戦と、それに伴う情報戦で優位に立ち、圧倒的な成果をおさめた。中国はこれを細菌兵器再現しようとしている。

今回流出した新型コロナウィルスが完成していれば、大量の体調不良者による欠員と、その治療へのリソースを割かれ、行政事実上崩壊する。国連判断よりも中国軍の対応が早く正確なら、防疫を理由にした強引な占領事後承諾される可能性も見込める。先進国世論も味方に引き込むことが可能であり、長期占領から併合の足掛かりとなる。コロナウィルスそもそも珍しくもないウィルスであることは先ほども述べたが、つまり中国政府の作戦であることがわかるまで時間がかかる。自然感染なのに中国対応が早い、政権担当者利益が多いなど、事後の結果から逆算せざるを得ないからだ。

だが11月中頃、その研究主任がまだ未完成生物兵器の一部を持ち出して失踪した。すでに転出先が決定しており、その待遇に対する抗議とも、あるいは何か義憤かられるようなことがあったかもわからない。

しか未完成生物兵器そっくりウィルスが今世界中にばらまかれているのは偶然だろうか?

 

ちなみにすべて適当に考えたデマである

みんなは手洗いうがいして、目を擦ったりすんなよ。

2019-12-18

地方創生コンサルの闇

何なんだよお前ら!!!

意識高い旧帝大駅弁建築系や都市計画系、経済系、デザイン系の学生インターンと称して集めて、無給労働させてるだけじぇねえかよ!!!!!!

有名なNPOから派遣された学生インターンが、10名中9人が途中で離脱するって、どんだけブラックなんだよ!!!

地方創生とか、地方再生とか、公民連携とか、地域活性化とかお前ら言ってんのに、街が幸せになるまえに、中で働いている人間が無給で働かされて次々に不幸になってるだろうが!!!

結局、みんな離脱して誰も残っていないだろ!!!

それで地方創生セミナーやって、業界実態無知人間を連れてきてまた繰り返すのかよ!

単なる地方創生に興味のある人へのやりがい搾取だろうが!!!

地方創生なんて嘘だよ!!!

地方創生を食い物にした労働搾取だろ!!

それを指摘した自分に都合の悪いツイートを次々ブロックするなよ!

自分過去成功事例セミナーで御託並べて自信満々に吹聴しているけど、実態は既に縮小や撤退して失敗してんだろうが!

本当に成功している事業している人間が、いちいちセミナーで「私は儲かってます成功してます」って言わないだろ!そんなの典型的詐欺だろ!

事業成功していたら、セミナー講演会ばかりしてないだろ!!!!!自分事業に専念しろ!!!!!

他のコンサルが噛んだ案件、失敗事例をレポートしておきながら、他のコンサルトうちは違いますって客に伝えて、自分ところの失敗した事業を棚に上げんなよ!都合の悪い情報隠蔽するなよ!

他の人の成功したプロジェクトを、あたか自分の成果のようにメディア掲載してるが、お前が何やったかはっきり言えよ!!!

しろ、そのプロジェクトは、他の人間時間と労力をかけて出した成果だろ!!!

勝手に手柄横取りして自分の実績に見せかけんなよ!!!!!詐欺だろ!!!

意図的自分の周りに沢山の仲間がいるように見せかけて、Facebookツイッタートップ画像を、セミナーの集合写真まんま載せてるけど、実際は2,3名のただの零細企業だろ!!!

みんな関係ない人たちだろうが!!!!!

学生をただで働かせて拘束時間メチャクチャ長いのに、金払えよ!!!

Twitterで「地方海産物うめー」って写真付きでつぶやいてる暇があったら、金払えよ!!!

半年間みっちりやらないと意味ないです!」なんてただの無給労働奴隷だろ!!!!!

そんなことしながら、他の地方創生コンサル社会人を1年間無給で働かせるのを批判して無自覚だなんて、お前はサイコパスかよ!!!

俺も若い頃は、一生懸命長い時間働いて、血尿流して、円形脱毛になったとか苦労話して自慢してるが知らねえよ!!!!!

単なるブラック企業だろうが!!!

地方創生なんて嘘!!ただの欺瞞じゃねえか!!!!!

国は奴らに与えている称号直ちになくしてしま!!!!!

2019-12-06

鮭が不良らしい

色々な魚が獲れないと都度ニュースになってるけど、

環境変動が原因なんだろう。

でも逆に環境変動で漁獲が増えてる海産物とかあるのかな?

興味本位だけど知りたい。

2019-12-04

東京って海が近い筈なのになんで海産物の値段が高いの?

パシフィック・オーシャンから届く海産物がほぼノータイムで集積できるロジスティクスがあるのになんで他の地域より値段が高くなるんだ?

よくよく考えてみたらおかしくないか

2019-10-28

anond:20191028140846

小振りなマグロだったよ、近くに海産物販売マグロ解体ショーが売りの施設もあって、そこから出張してきてた。

何ヶ月前かにカード決済でキャンセルできない条件付きで安かったんさ。

2019-10-26

海辺の未開民族ゴミを拾ったら

自然の恵みと思うのかな?

他の人類文明のことを全く知らない状態で、ペットボトルゴミを拾ったら

「珍しい海産物だ」「これは秋によく流れてくる」

みたいに思うんだろうか。気になる。

2019-09-22

瀬戸内海ってなんで発展してないんやろな

台風四国に遮られるし、雪は中国地方に遮られ、とはいえ水不足にずっとなってるわけじゃない。

晴れている日が多い。

波は遠洋ほど高くないし、海産物はある。

2019-09-19

anond:20190919135933

でもストーリー見てるとあいつらが実はいちばんまともなんだよ

あとはどっかの国の王族騎士団長、巫女人外(天司だの星晶獣だのツヴァイちゃんだの吸血鬼だの)(要するに俺ツエエ肩書もち)(のわりに釣りしてる爺さんほどは使えない)ばっかりだし

それがなぜか毎年海産物相手に大あばれ環境破壊してるとか全く意味がわからない

ちなみにうぇーいのやつらはコックさんですごい団のために働くし

言うこともほぼポリコレ遵守だし純情っぽい

掛け声がうるさいだけ

そしてアニメには出てこない

2019-09-02

旅行する夢

まえがき

※夢の中身を箇条書きにしただけなので面白くありませんよ

()内は夢から醒めたあとの私の感想です

こんな夢でした


ここから遠い北九州あたりに旅行に行った。

各駅停車観光した。

その路線実在する路線でもない、実在する駅名でもない、夢の路線。(駅名は名詞ではなく砕けた口語調のようなもの


最初に降りた駅は海のそば海産物豊富な町。人の往来も多い。

瀬戸内海のとれたての美味しそうな魚がたくさん売られていた。(けど、実在する魚ではなかったような気がする。皮が赤いのは覚えている)

その町は町興しの一環として今から60年前の風景再現する、ようなこともしていて、どことなく懐かしさを感じる黒電話レトロな家並みだった。

私は何を思ったのか、「これを掛けるとレトロな色に見えますよ」という売りのサングラスを買って、それを掛けた。町並みがレトロな色調に見えた。(つまりセピア調)

しばらく散策して海とレトロ風景を楽しんだ。

そして公園にたどり着いた。公園に座る半袖半ズボン若い青年に声をかけた。

「これ、掛ける意味ありますかね?」

同じサングラスをかける青年は、サングラスを取り

意味?…ありませんよ?」

と歯を見せて笑顔を作った。私と青年は軽く声を出して笑った。私は青年ありがとう会釈をし、公園をあとにした。(サングラスを外した時点でセピア調の色彩からもとの色彩に戻ったことを夢の中で知覚しているので、意味はあったんだと思う)


人の往来の多い道を進むと大きな川を跨ぐ橋に付いた。下流によくある緩やかで大きな川。川の流れに沿うように、上には高速道路と思われる大きな高架も架かっていた。どれくらいの車線があったかも分からないが、川の幅よりも広い印象だ。空は殆ど見えない。

橋は車も通れるつくりであり、人と車でごった返していた。私は橋を渡らなかった。行ったら最後、戻ってこれない予感がしたから。

そのまま駅まで戻り、電車に乗り隣駅へ向かう。

電車内の様子は夢から醒めたときからまるで覚えていない。乗ったことは覚えている。しか電車カラーや駅ホーム構造などまでは把握できていない)


隣駅に着いた頃には日も傾き、赤の夕焼けと青の夜の入り交じる時間帯だった。人の往来は昼ほど多くないが、疎らというほどでもない。

駅に降りた私は、急かされるように駅の外へ出る(改札はなかったように思う)

すぐに、100段ほどの階段。横幅10メートルはあるだろうか。駆け下りる。足元の灯りは乏しい。蛍光灯でうっすらと照らされているのみだ。

降りた先に、さらに下へ降りるためのトンネル付きの階段がある。階段蛍光灯で赤く照らされている(演色性が低い)

階段中央には手すりはない。代わりに、手すりほどの高さの位置ひとつの凹みがあり、それが先の見えない下の下まで続いている。(うまく言葉に出来ないのだが、チューブスライダー流しそうめんのようなものと考えていい)

私はこの設備意味を考え、スロープのないトンネルなのでおそらく自転車を使う人のために用意したのだろうと考えた。

振り返ると仕事帰りと思われる人が階段を降りてくる。あるものはそのままトンネルに入りさらに下へ、あるもの左折して見えなくなる。私は下に降りずに、トンネル向かって右に曲がった。

そこには水族館があった。今のオシャレな水族館ではない、古めの水族館だ。しかし駅直結ということもあってか、夕暮れのこの時間帯でも入館者は多い。

右手には、イルカショーが見える。水族館の外であるにも関わらずだ。イルカスポットが当たり、芸をする。飼育員の顔は帽子の陰で見えない。

客席は人で埋まりイルカが芸をすると一斉に拍手する。

客席に明かりは当たっておらず、誰がいるのかはもちろん、表情の判別は難しい。日の沈む薄暗い中、イルカけが光をほしいままにしていた。

そのすぐ左、私から見て正面の階段を登ると水族館入口だが、私は急いでいるので階段を登り隣駅へ向かった。


日はすっかり沈んだ夜。そこの駅から降りてすぐの大学では入学式?が執り行われていた。至るところに輝度の強い白色光が照らされ、そのコンクリートの外壁に美しさを、白と赤の花紙で作られた花に鮮やかさを与えていた。(外壁は打ちっぱなしコンクリートによくある規則的に丸いくぼみのある感じ)

電球色の暖かい色が、ガラス越しに漏れていた。私は学生の列に混じって大学に入る。

エントランスホールでは多くの学生でごった返しており、私はそれを掻き分けて、勝手知ったる足取りで歩を進める。階段を登り、図書室に入る。図書室も多くの学生が本を探しており、私も本を立ち読みするなどした。

どういうわけか分からないが、その図書室には私の上司がいた。(夢の中で出てくる私と関係する実在上の人物はこの上司のみだ)

その上司は誰かと電話をしている。書棚の本の背を指でなぞり、指で引っ掛けて本の顔を確認しては「これじゃない?違うー?そっかー。私もよくわかんないんだよねー」とか図書室にしてはうるさい声量で話す。それを見た私はそっとそこを離れて図書室を出る。

図書室の構造円筒形。円の内側がガラス張りで室外が見える。円の外側は壁。図書の保存にはあまり良くないと思われる。私の小学校改装したとき図書室が両面ガラス張りだったのでその影響もあるかも知れない。確か当時有名だった建築家設計を依頼したとかなんとか)


その後のことはよく覚えていないがそう長い夢を見ることなく目を醒ました。

(長くなりましたがこれは旅行をした夢です)

この夢を見てどんな気持ちでしたか

この夢を見る前はかなりストレスが溜まっており、イライラしていました。つまらないことで血圧が上がり、そんな自分が嫌でさら心拍数が上がり、そんな状況でした。

この夢を見ているときから幸福感に包まれていたような気がします。起きてからもです。もちろん目が覚めてから夢だったと納得するわけですから、順序としては

  1. 自分はこの旅行ができてとても幸せである
  2. 目が覚めて、あれが夢だったと納得して、あの夢は幸せだった

となるわけですね。

私はかなり根に持つ方で、いつまでもいつまでもあの失敗あいつの仕打ちをどこまでもどこまでも引きずっていく人間なのですが、この夢を見てもう全部水に流しました。理屈はわかりません。それぐらい開放的で、穏やかな気分です。心が洗われたとはまさにこのことなのだなと納得している次第です。

こんな夢、あと何回見れるんだろう。今日も枕を高くして寝よう。

2019-09-01

旅行する夢(初版

まえがき

※夢の中身を箇条書きにしただけなので面白くありませんよ

()内は夢から醒めたあとの私の感想です

こんな夢でした


ここから遠い北九州あたりに旅行に行った。

各駅停車観光した。

その路線実在する路線でもない、実在する駅名でもない、夢の路線。(駅名は名詞ではなく砕けた口語調のようなもの


最初に降りた駅は海のそば海産物豊富な町。人の往来も多い。

瀬戸内海のとれたての美味しそうな魚がたくさん売られていた。(けど、実在する魚ではなかったような気がする。皮が赤いのは覚えている)

その町は町興しの一環として今から60年前の風景再現する、ようなこともしていて、どことなく懐かしさを感じる黒電話レトロな家並みだった。

私は何を思ったのか、「これを掛けるとレトロな色に見えますよ」という売りのサングラスを買って、それを掛けた。町並みがレトロな色調に見えた。(つまりセピア調)

しばらく散策して海とレトロ風景を楽しんだ。

そして公園にたどり着いた。公園に座る半袖半ズボン若い青年に声をかけた。

「これ、掛ける意味ありますかね?」

同じサングラスをかける青年は、サングラスを取り

意味?…ありませんよ?」

と歯を見せて笑顔を作った。私と青年は軽く声を出して笑った。私は青年ありがとう会釈をし、公園をあとにした。(サングラスを外した時点でセピア調の色彩からもとの色彩に戻ったことを夢の中で知覚しているので、意味はあったんだと思う)

====

書き直しました。ブクマされた方もいるようなので、消さずに残しておきます

https://anond.hatelabo.jp/20190902015334

2019-08-25

福島海産物汚染より、江戸前の魚介の汚染の方が酷いんじゃね?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん