「なりメ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なりメとは

2022-05-01

[]2022年4月増田

記事文字数文字数平均文字数中央値
012101225265107.246
021959198507101.340
031803180285100.043
04225422173698.444
05271819517771.836
06332327928884.041
07248622626091.044
08269523831388.444
09206619274093.340
10216320141593.142
11247923876996.342
12234322497596.043
13260122813287.743
142436244965100.645
152554262753102.943
162381266056111.746
172682269560100.544
18281626632994.641
19426134826781.739
20253724441996.342
21305028391393.142
222282253652111.246
231984199497100.644
24256825579999.646
25301128026993.141
262818281771100.044
272730277401101.645.5
28242222947694.741
292592273793105.644
30203218583391.540
1月76147727461595.542

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

ピカチュウ婚約指輪プレゼントしたら泣かれた /20220407192206(130), ■これまで2社のブラック企業経験したんだが共通点が物凄く多くて驚いた /20220416231905(71), ■なぜ東京人は書く必要のない細かい地名をイチイチ書くのか /20220401211442(58), ■なんで「キモい」っていう言葉にそんなに過剰反応するんだろうな /20220407102502(55), ■ゴールデンカムイ作者の「単行本で加筆する」宣言について /20220416001606(53), ■オタクはガキ向けテレビを人に薦めるのマジでやめて欲しい /20220419220144(52), ■給料格差に納得できない /20220402121859(51), ■あまり知られていないけど可愛い動物教えて /20220420141437(51), ■おじさんは結構頑張ったと思うんだよね /20220419021141(45), ■一人の女性人生をめちゃくちゃにしたかもしれない話 /20220325183220(45), ■オタクって唐突セリフうから嫌だ /20220404095532(44), ■プログラマーの人たちに悩み相談したいんだけど聞いてくれない? /20220416200729(43), ■PTAをDXしようとして挫折した話 ※追記しました /20220409133020(42), ■横断する歩行者に譲らない車を減らすには /20220412220807(40), ■物語の中でしか見ない言葉遣い /20220423074526(40), ■男性ちゃん男性運動してください /20220424115617(39), ■園子温監督性犯罪者のように扱ってるはてブの人たちに聞きたいんだけど /20220406104233(39), ■90年代の隠れた名作アニメ教えて /20220423021249(39), ■90年代鬱屈とした曲教えて /20220423173601(39), ■結婚式したくないので彼氏と別れました /20220416181919(38), ■エヴァ使徒でコアって設定あるじゃん /20220410225141(38), ■俺通信から解放されたい /20220424111112(38), ■車めっちゃ悩む /20220421112913(38), ■実は現代囲碁歴史上かつてないほど覚えやす環境が揃っている /20220418214932(37), ■はてなーの株や投資ちょっとした失敗話を聞きたい /20220429114122(36), ■さよなら絵梨の感想見て確信に変わったよね /20220411114510(36), ■若いかも知れない女性として、たわわに思う事 /20220426155135(36), ■字が汚い人ってなんで努力しないの? /20220427234204(36), ■人生ってマジでなんなんだよ /20211217105221(35), ■「銃器好きな人間」って人間を撃ち殺したい欲求を持つ犯罪者予備軍なんだろうか?【関係ないけど】「お色気漫画好きな人」って女性痴漢したい欲求を持つ性犯罪者予備軍なんだろうか? /20220424113052(35), ■カップルで街を歩くのって、弱者男性へのハラスメントじゃないの? /20220416150714(35), ■anond20220414230421 /20220415093943(33), ■エリンギに似てる言葉教えて /20220425204400(33), ■ /20220407073711(32), ■10億円資産ができたときに知っておいたほうがいいこと /20220410232915(32), ■超難関進学校自称進学校との違いであまり指摘されてない点がある /20220419140308(32), ■はてな民太陽光パネル嫌いすぎ問題 /20220410194918(32), ■法律に反してなきゃ倫理なんてどうでもいいのか?違うだろ…… /20220422103831(32), ■デバッグのことデバックって言うアホボケクソカスども /20220422123129(32), ■政府バラマキを批判する人はなぜ批判するのか? /20220424212506(31), ■anond20220418205553 /20220418210759(31), ■40代子供いないと退屈だな /20220407162414(30), ■たわわ広告って一体どうすればよかったの? /20220421171021(30), ■いい人はなぜ女に選ばれないのか /20220403031136(30), ■月曜だし国連たわわ事件反省会しようぜ /20220425213225(29), ■ここが変だよ公務員 /20220410002841(29), ■セブンイレブンって絶対車線の左側にあるよな /20220422021318(29), ■独身非モテ男性にとって選挙の争点ってマジでエロ漫画規制くらいしかなくない? /20220413111033(29), ■ /20220413113616(29), ■月曜日のたわわがキモチワルイ理由 /20220406195003(29), ■みんな新卒からいきなりメ完璧に取れてたの? /20220401172912(29), ■新電力中の人です。すべてをお話します /20220401000918(29)

2022-04-26

anond:20220425113249

収納用品買ったら余計に物が増えるぞ

しろ収納を減らせ。本棚でもなんでもいいから棚を捨てろ

で、溢れかえった物を見て本当に必要ものだけ残して、捨てるなりメカリに出すなりするといい

最後に残った本当に必要な物用の棚を買う

2022-04-23

anond:20220423002049

999人に罵られながら、そんな可愛くない1人を抱くの、かなりメンタル強くないと無理だと思うよ

2022-04-06

ありがとう匿名世界小さな命

https://anond.hatelabo.jp/20220301220446

50日の命が教えてくれたこ

2月まで妊娠していて、3月流産後遺症に悩まされ、出血と全身の不調はかなりメンタルにもきた。

流産もうまくいかないと手術が必要なのだけどそれもなく、 4月にようやく月次処理がきて、やっと平穏生活に戻れました。ホルモンも安定してきて寝食が辛くなくなりました。

増田として文章にすることで己が置かれた状況を客観視でき、また少なくないコメントに励まされ、時期的に職場の人に言いにくい内容だったのでありがたかった、心が救われた。

ありがとう匿名世界。そして小さな命生き方を考えながら新しい命に出会ますように。

2022-04-05

anond:20220405093613

新橋あたりで中国人がやっている現地の味が食べられる中華料理店で飯食ってたんだけどな

おっちゃんが入るなりメニューをみないで

中華丼一つ!」「ねえよ」出ていく

ってことがあったんや。

何が言いたいのかというと、世の中には知らないものを一切食べたくない層(ご年配者の方に多い)がおるんや

そういう人たちのために中華料理屋で餃子とかチャーハンはおいているのだと思っている。

その手の人は値段気にせんから

2022-03-12

いねいな暮らしをしている人は心が弱い

知人のていねいな暮らしをしていた人間たちが軒並み社会人になったり生活が忙しくなったりするとていねいな暮らしを維持できなくなりメンタルが参っている。

全てを整えた状態でないと発揮できないパフォーマンスなど実力のうちに入らない。やはりどんな環境でも生き延びる訓練というのも必要なのだ

2022-02-20

メンタル死にかけてる時にここで生きててごめんなさいって書き込んだら励ましてくれた人がいて、普段なら斜に構えてどうせ〜とか考えちゃうけどその時はかなりメンタル弱ってたからすごく助かった。

あのときの人ありがとう。おかげで一番キツい時期は乗り越えられた。

2022-02-17

今回のプロゲーマー問題についてちょっとだけ語らせてほしい

前置きとして、今回の炎上については意見が両極に分かれている印象がある。

そうなっている理由の一つに、「人権」という言葉カジュアルに使っていたかどうかという違いがある。

ここでいう人権とは、当然法律解釈されるような人権ではなく、勝敗を決めるゲームに参加する上での必要最低限の条件という意味で使われている。

ゲーマーは「そんなことすら知らないでゲームに参加するなよ」という牽制を込めてこの「人権」という言葉を好んで使うのだが、そこには多少の侮蔑やらエリート意識的なもの最初から組み込まれていることは否定できない。

まりこの「人権」という言葉カジュアルに使われていることもそれを擁護するということも、今の世の中的には容認されるべきではないよねというのがまずこの議論の始まりにある。

結論から言えば、この言葉カジュアルさは容認されるべきではない。

個人配信であっても言語翻訳されて世界中に発信される世の中において、突然飛び込んでくる「human rights」という言葉センシティブすぎるといっていいだろう。

やり方に問題はあったが、この一件にてゲーマー界隈で「人権」という言葉カジュアルに使われることへの終止符となった。

仮に世界的なトッププレイヤー彼女プロゲーマーの中ではかなりメジャーではあるが)が、海外選手相手挑発的な言葉として使っていたらどうなっていたかと考えれば、今回の一件は小さな犠牲で済んでよかったとも考えられるだろうと自分の中では結論づいている。

実は、ここで語りたい問題はそこにはない。

それ以上に深刻なのはプロゲーマー、ひいてはesports産業自体地盤の危うさにある。

自分立場を明かすことはできないが、esports関連事業に半身以上を突っ込んですでに笑えない程度には資産を投げ売っている人間の一人と考えてもらえればよいだろう。

全てのプロゲーマーが抱える危うさとは、ずばり「生殺与奪の権利がほぼ100%他人に握られている」ということにある。

そしてこれは、いわゆる一般的になプロスポーツプレイヤーとの一番の大きな違いでもある。

結論から言う。

その違いとは、一般的スポーツと違って、全てのゲームすべからくメーカー著作物であるという点にある。

まり権利者の許可なくしてプロは一切の活動ができない。=プロゲーマーとしての生命権利者の一存によって握られているといって過言ではないのだ。

例えば一般的スポーツであれば、誰が大会を開こうともその観戦料を取ろうともどこかに許可を得る必要なんてない。

プロプレイヤーは自らの得意な競技において自由経済活動を行える権利を持っている。

(もちろんスポンサードとの契約内容や、公認大会のほうが集客力が高いなど、自由度と収益は相反する関係にあることのほうが多い。)

極端な話をしてしまえば、プロ契約を失った後でもそのスポーツを使って自由経済活動を行うことが許されているのだ。

しかプロゲーマーは違う。

そのゲームを使って少しでも収益を得たいと思うのであれば、必ず権利者の許可必要になる。

そこには必ず著作権存在するからだ。

まり、どれだけそのゲームの実力があったとしても、権利者が首を縦に振らなければ一切の利益を得ることも許されないのだ。

これからプロゲーマーを目指す人間は、まずこの点について考えてみてほしい。

esportsの世界においても、トッププレイヤーでいるための犠牲投資一般的プロスポーツと大差がないところまで来ている。

それなのに、権利者の一存で全てが奪われかねないプロゲーマーという職業をそれでも選ぶべきかという点についてはよくよく考えてほしい。

そしてこれは、業界を盛り上げるべく関連事業においても同じことが言える。

クリアすべき法的な問題ですらまだまだ山積みだというのに、ゲーム権利者の一存で事業の存続すら危ぶまれるような事業に誰が投資できると言えるのだろうか。

自分はもう後には引けないところに来てしまっているが、メーカー活動を見ている限りはesports自体を盛り上げたいというよりは自らの利権を独占したいという行動のほうが当然目立っている。

権利を守ることで成長してきた業界から仕方ないことだが、それ故著作権ヤクザと言われてしまうのも仕方のないことだろう。

そう考えれば、今回の一件がゲームのものが持つイメージに対してどのよな影響を及ぼすかも無視することはできない。

自分の知る限り、今回話題になった彼女プレイする鉄拳というゲームは、とある名物プロデューサーによって運営管理されている。

鉄拳というゲーム自体コミュニティによって支えられてきたゲームであるし、彼自身コミュニティとの関係性を大事にすることで鉄拳をここまで成長させた腕利きの人物でもある。

問題の引き金となったプロプレイヤーはそうした鉄拳コミュニティの中心にいて、内外に多くのファンを持つ存在でもあり、その点だけを考えれば寛大な判断が期待される。

しかし、世界中課題となっているダイバシティ化について、ゲーム業界も、そしてこの鉄拳シリーズもいち早く取組んで来た事実がある。

登場キャラクターたちを見てもらえればわかるが、かつて日本ローカル偏見の塊でしかなかった登場キャラクターは、まさにダイバシティ体現するかのようなキャラクター達に置き換わっている。

いわゆる市場グローバル化による経営判断しかいかもしれないが、他業界よりもダイバシティ化に対して過敏であることは事実だ。

その中において、容姿による差別発言人権という言葉を用いて行ってしまたことの罪は重く、たとえそれが本来意味を持たない慣例的な単語であったとしても、簡単に看過できる問題とは言えないであろう。

現在、当プロデューサー含めメーカーから特に動きは見られないが、動く立場にないことにしてこのまま動かないのではないか個人的には思っている。

いずれにせよ、これら問題において、簡単自業自得で切り捨ててよい話ではないということだ。

スポンサー契約打ち切りまでなら理解できる。

双方契約書を交わし、打ち切りに該当する違反行為があれば打ち切ることができるのが契約自由からだ。

しかし、プロ契約となると話は違ってくる。

従来のプロスポーツと違って、あくまで一企業著作物を扱う上でのプロ契約となれば、当然プロ契約側に著作物の許諾についても含まれるべきであり、もし仮に契約打ち切り理由著作物ブランドを著しく傷つけたからとなってしまえば、これは事実上の永久追放と言えてしまうからだ。

先述した通り、トッププレイヤーとして居続けるための犠牲投資は並のものではない。

いくらつのゲームを極めた立場だとしても、例え同じ格闘ゲームというジャンルであっても、トッププレイヤー上り詰めることは不可能といっていい。

一般化できる能力はもちろんある。しかし、トッププレイヤー達はそれらを持ち合わせた上で、そのゲーム独自しかない知識情報による攻略で競い合っている。)

まりは、プロゲーマー解雇は、単純に失職するだけでなく、過去積み上げてきた経験と実績全てを失うことと同じなのだ

残念ながら、これがesportsを取り囲む現実であり、最も解決すべき課題に他ならない。

それに比べたら業界がこれから取り組もうとしているセカンドキャリア問題が風前の灯にすらなってないのは皮肉以外の何ものでもない。

今後、esportsのような一個人が突然プロになるような世界において、「人権」に限らず、翻訳が難しいセンシティブスラングは今後使うべきではない。

今回は直接的な相手が目に見えていなかったことは不幸中の幸いであり、これをきっかけに「人権」という言葉がこうした場面で使われなくなるなら結果的には良かったと思われる。

スポンサー打ち切りはある程度仕方ない。

ただ、プロ契約打ち切りも仕方ないと言われると、それは疑問だ。

なぜなら現状においてプロ契約打ち切り文字通り永久追放にもなりえてしまうからだ。

その原因は、ゲームがどこまで行こうとも一企業著作物に過ぎないからであって、こんな権利者の気持ち次第でどうにでもなるような産業には誰だって金も時間投資しようだなんて思わないほうが普通だ。(自分は異常だと自覚がある。)

自社の権利を守ろうとすればするほど、産業の成長を阻害するジレンマ解決しない限り、esportsに明るい未来はこないと断言してもいい。

今回の炎上については、発言のものよりも背景にあるオタサーの姫とかアンチ存在なんかが大きいけど、だからといって芸能人ほどのタレント性がない人間が突然今まで積み上げてきたもの全てを奪われて無職になっていいかと言われればそれは疑問。

プロチームもクビにして終わりじゃなくて、esports産業が抱える問題が端的に表れた一件として中にいる人は皆で解決しないとこの業界まじでやばいよ。


追記

ちげーんだわ。

今回の件がプロ追及になるかどうかは全然どうでもよくて、いつでもゲームメーカーお気持ち一存で永久追放できてしまう仕組みが危ういといっているんだわ。

おそらくだけど、今回メーカーノーコメントを通すと思うよ。

自分たちの一存でそうできることを知っているから。

仮にも「鉄拳プレイヤー」っていう一企業商標を背負ったプロの行動に、版元がコメントするってことはそういうことなんだよ。

これは設備投資する側にも言えることで、メーカーお気持ち一存で数千万って投資が吹っ飛ぶような事業に誰が金出すんだ?って話なんだわ。

そんなのお互いの利害がしっかり一致できているようなずぶずぶのエンコ企業しか出さねーだろ。

それで市場健全な成長ができるか?そういうことを言っているんだよ。

スポーツ選手芸能人が明らかな不祥事で姿を消すのとはわけが違う。

例えば野球ルールについて批判しても思想の違いだって受け入れてくれるチームはあるかもしれないけど、ゲームでそれやってメーカーに睨まれて許諾を得られなくなったらどのチームも拾ってやることはできないんだよ。

(くどいけど、今回の話は別。その理由妥当性に関係なく、そういうことが起こり得る仕組みに問題があると言っている。)

「あれ?こちからのお願い聞いておかなくて大丈夫ですか?じゃぁ許諾取り消しますね。」が、簡単にできる世界に、夢と希望に溢れた子どもたちをどうやって預けられるんだよって話だよ。わかれよ。

からこそ、スポンサーではなく、チームとプロ契約を行う場合著作権に対する許諾も含めるべきで、許諾に対しての教育啓蒙もセットにしたほうがよいんじゃないってことだよ。

あぁーあ。そういうことをユーザーメーカーとの間に入って権利問題解決してくれるようなプレイヤーや各メーカー同士で作られた中立的団体があればいいのに(棒

追記

ごめん。もう一回ちゃんと書く。

今回は(今の所)メーカーが許諾させないとは言ってないし、おそらく言わない。

から今回は違うだろ?っていうツッコミはもうやめて。

だけどプロチームはいつそのゲームを扱えなくなるかわからない状況にいつでも怯えてなくちゃいけないのは事実

たった一つのきっかけで育ててきたプレイヤー全員無職になることだってありえるってこと。

今回の契約解除までの早さだって、それを勘ぐりせざるを得ない。(本人の素行が今までも相当にひどかったのは知っている上で。)

もちろん普通プロスポーツだってあり得ることだけど、極論出してきてどちらも一緒は詭弁

著作権はそれほど権利者にとって強い権利だっていうこと。

もっと話を単純にすれば、家庭用ゲームの許された利用範囲っていうのは、本来個人利用のみっていうのが現実

当たり前のように配信して収益を得ている人がいるけど、あれだって権利者がいつだって理由なく止めることができる。

もちろん経営判断ですぐにそんなことはしない。

頑張って強くなってファンも増えてきてこれから収益化だ!って思った矢先、何の説明もなくそゲームが扱えなくなることだって十分に起こり得るってこと。

そんな危うい状態人生かけてまでプロストリーマーになろうなんて思えるか?

著作権放棄しろなんてことは言わないけど、最低限プレイヤー側の権利保証しようよっていうのがこの話の全て。

ゲームを作った人間著作権があるのは当然だけど、ゲームプレイした人間時間だって権利があっていいだろ?ってことはこれからもっと議論されるべきだよ。

Jesuって団体ができたときはそういった権利者とプレイヤーの間に立って紛争回避権利保護ガイドライン化を進めてくれるのをまじで期待したんだよなぁ。今でも彼らにしかできないと思ってるけど。

それと例えばプロ野球でも永久追放されたら終わりというけど、野球場合野球教室を開く自由は残ってるけど、ゲーム場合はそのゲームを使った教室を開く自由は残らない。

著作物の商用利用全てを権利者によって禁じることができるから

他には個人としての大会参加資格があるとして、その賞金については景品表示法問題が関わってくるから一概に言い切れないけど、一般的スポーツなら受け取れるけどゲームだと受け取れない場合も出てくる。

というかゲーム大会で高額賞金を出すこと自体が今の所出演料という雇用契約以外に事実上無理なので、結局無理。

それを特に理由なく権利者の一存で行使できる状況の上にプロシーンを作り上げることに無理があるって思わないならもう勝手にしてください。

さら追記

ごめんな。なんか俺の例えが悪かったんだろうな。

例えば、漫画の描き方でもプログラミングの言語もものづくりのための技術でもいいんだけど。

話題業界プロになるために学びませんか?って言われて、お金時間つかって一生懸命学んで、いざお金儲け始めようとしたら「今まで学んできたもの私共著作物なので一切の商用利用は許可しません。」って言われたらどうする?っていう話なんだよ。

自分の飯の種が突然誰かの権利でしたって言われて使えなくなるって知ってたら最初から身につけようなんて思わないだろ?

今のesport業界はそれがいつ起こってもおかしくない状態なのに、プロゲーマー!賞金大会!って騒いでるのおかしいっておもわないか

それは学ぶ場を提供する側にも言えることで、育成施設作ろう!って投資して全部準備が揃った状態になってから突然「許諾しません。」とかってことが起こり得るということなだって

メーカー確認しろって思うかもしれないけど、そんな個別のケースに対応するわけないし、回答するとしたら「許諾しない」以外ないのよ。

今のプロシーンで活躍する人たちは、みんながそういう不安定な土台の上にいるんだよってことを、今回の件をただ批判して契約解除で大勝利!って話で終わらせてほしくない気持ちでつづりました。

もちろんそれを外に求める話ではないんだから中の人たちでどうにかしないとやばいよっていうのは最初に言っている通りです。

2022-02-01

会社PCが重すぎる

業務内容に対してメモリが足りなくなることが多い

同僚もよく嘆いてる

勤務中ずっとTeams接続してないといけないけどTeamsがかなりメモリ持ってくんだよね

最近画面固まることが増えてやる気が落ちる

2022-01-14

未来を考えると憂鬱なりメンタル不調をきたす

から俺に未来の予定を聞くな

2022-01-06

独身オタク住宅ローン組んでQOL上がった話

https://anond.hatelabo.jp/20220105113321

2009年に4000万の都内マンションを35年ローンで購入。

頭金600万、年収600万、購入時は28歳。

タイトルの通り独身オタクなので、オタグッズの保管と活動デカい部屋が欲しくて購入。

買ってから10年くらいは会社から近いことと生活地下鉄バス(残業してもタクシーで帰れる)だけで暮らせることだけがメリットだったんだけど、コロナ禍でリモートワークになってからは何部屋かあることがかなりメンタルの助けになったり、自炊に向き合って料理作るとかできるようになるとか、足伸ばして風呂入れるとかが心の支えになることに気づいた。

ローン返済と近場の1LDK賃貸が一緒の価格帯なので後で売れることを考えると悪くないチョイスだったかと思う。

2021-12-24

anond:20211224153949

いきなりメインディッシュにかぶりつくのは良くないです。

最初前菜から少しずつ味わっていく方が楽しみが倍増しますよ

2021-12-07

https://anond.hatelabo.jp/20211207002211

個人的に同じモヤモヤを抱いていたので、補足してみる。

温泉むすめはキャラクターよりも声優重視の企画では?

元増田ご当地アイドルに触れているし、ブクマコメでも声優について触れているコメがいくつかあるけれど、そこで当たった企画だと思う。

プロデューサーインタビューでも言っているけれど、温泉むすめは企画が始まった当初、まずは音楽に注力したらしい。そのための自社レーベルも立ち上げている。

声優が歌うキャラソンCDリリースして、ライブをやる、というスタイルファンを集めたコンテンツだと思う。

自分は、温泉むすめは全く追っていないのだけど、声優ライブやるコンテンツアイマスとか)のオタクではあるので、ちらほらと動向は目に入っていた。

から見てる印象としては、声優>>>>キャラクターの印象が強かった。

なので、元増田が、温泉むすめのキャラクターは、背後の物語がなくてオタクにとって魅力がないのではないかとか、設定についてあまり気合いが入っていないのではないかというモヤモヤ感は、なんか分かる気がする。

温泉むすめという企画が動くにはキャラクター必要なのだけど(キャラクターなしに声優だけ呼ぶのは難しいだろう)、いったん回り始めてしまえば、極端な話、キャラクターなしで声優さえいればいいのではとすら、外野からすると思えてしまうような感じがした。

個人的には、近いジャンルにいつつも、温泉むすめが自分には刺さらないコンテンツだった理由の一つだけど。

それゆえに、キャラクター設定の瑕疵炎上したのは、「さもりありなんだな」という気持ちと「とはいえかわいそうだな」という気持ちの両方があり、余計モヤモヤした。

聖地巡礼が先、コンテンツは後?

あと、温泉むすめは、メインコンテンツ的なものがないのが特殊といえば特殊

例えば、『ガルパン』ならTVアニメシリーズ、『ウマ娘』ならゲームアプリメインコンテンツとなって、それがメディアミックス展開されていく、というのが馴染みのあるスタイルだと思うけれど

そういう展開の仕方をしていない。

これもプロデューサーインタビューで言ってた話だけど、

温泉聖地巡礼できるコンテンツを作りたい」→「過去聖地巡礼で盛り上がったケースについて、原作ないしアニメ版が終了すると、聖地巡礼も減る」→「恒常的に聖地巡礼が続くコンテンツにしたい」→「終わらないようにすればいい!(だからアニメ化も当分するつもりはない。アニメ化すると一時的に盛り上がるが終わった後に急速にひいてしまうので)」というようなことを話している。

元増田へのブクマコメで、アプリゲームの話がいくつか出てたけど、おそらくあのアプリゲームも、温泉むすめという企画全体の位置でいうと、原作なりメインなりに位置づけられているものではないと思う。あっと言う間にサ終してるけど、温泉むすめの盛り上がり自体に影響与えたようには見えないし。

ところで、元増田を見ると、温泉地側が依頼して始まった企画と思っているようだけれど

温泉むすめは、温泉むすめのプロデューサーがまず立ち上げた企画で、温泉からまれて始まった企画ではない。

最初は、温泉むすめ側から温泉地に営業していったはず。

が、その後、それで成功した温泉地がいくつか出てきたので、別の温泉地が「うちの温泉むすめも作ってくれないか」といって依頼するケースも出てきているという状況らしい。

2021-11-24

anond:20211124174342

生理があるからホルモンのせいだからーって言うのはわかるんだけど、治療する義務はないんかいと思う

他人を傷つけるレベルであるならホルモン治療なりメンタルの薬でもらえよと

妊娠中だけはやむを得ないと思うが

anond:20211122231228

これから、「GoogleMicrosoftですら出社!」という文脈テレワークdisが増えてくるんだろうけど、あれ逆にGoogleMicrosoftに勤めるトップ人材からこそリアルタイムコミュニケーション必要なんだろうね。

社会に変化を及ぼすような新規サービスアイディアを出して、あっという間にプロトタイプを作って、あらゆるユースケース議論して、サクッとリリース計画策定して、とりあえずベータ版を出してみる。

それができるレベルの人たちには、今のテレワーク環境は「遅すぎる」んでしょう。逆に、そうでないレベルの我々が出社したって、別に生産性は上がらないと思うよ。チャットだって対面だって、どうせ上司はいないし、いても即座に的確な意思決定はしてくれないし、決まったことが実行されるのは半年後、とかなんだし。営業活動だって、その場で決まる案件なんてなくて、どうせ提案して、客がいちど持ち帰って検討して、あとで電話なりメールで可否を告げてくるわけじゃん。

自分たち仕事に、本当に対面の情報量スピード必要なのか、というのを客観的評価したうえで、テレワークか出社か決めて欲しいよね。

2021-11-13

ふだんおめえなんにもまともにできねぇくせにちょっと気に入らねぇことがあったら文句つけるのやめろよクソが。死ねよ。お前ができてないのをどれだけ俺がカバーしてるかわかってんのか?自分ちゃんとやってるのに〜とか思ってんのか?できてねぇから。洗い物も選択掃除もまともにできねぇくせにこっちがやったのを見て気に入らなかったら「ちゃんとやった?」っていうのおかしいだろ。自分完璧に全部こなせてるとでも思ってんのか?いい加減にしろよクソゴミ死ねよ。まったく。クソクソクソ。最悪。朝起きて掃除もしてのんびりすごしてたのに。しかも「ちゃんとやった?」って聞かれたからやったよってこたえたらため息してよ。なんなん?あてつけ?そういうのせめて隠しながらお互い気分良く生活しようと思わないの?あてつけみたいにため息つかれて気分悪くならない人っていると思う?いないでしょ。自分がさ、会社ストレスうけてさーなんて愚痴を吐くけどこっちはお前からストレス感じてんだよ。あからさまにあてつけのため息つかれたりさ、いきなりメメソ泣かれたりさ、ほんと死ねよ。なんなんだよマジで。こっちが全力で気を使って全部完璧にやらないとダメなんだもんね。ちょっとでも自分負担がかかるのが残ってるとため息ついてやれやれ感だしてさ。何様だよ。いい加減にしろよ。そんな嫌なら死ねよ。家から出てけマジで。お前なんか居なくていいから。なんなんだよほんとに。自分完璧だとでも思ってんのか?なんもできねぇ無能のくせしてなんなんだマジで。クソクソクソ人間のクズ。そんなんだからめんどくせーんだよ。家でくらいゆっくりさせてくれよマジで。なんで外に出たら他人に気を使って、家に帰ったらお前の不機嫌が怒らないように気を使わないと行けないんだよ。マジで死ねよ。お前の育ちの悪さ、マジ最悪だから。ほんと最悪。気分悪い。もう帰ってこなくていいよほんと。どうでもいい。自分の機嫌を自分管理できず人に当てまくる人間なんて最低だから。ほんとわかってねぇな。

2021-11-07

結局、アメリカが豊かになるだけだったのでは

Amazonの返品問題を見ていると、アメリカでも起こっているが、手続きが簡略化されていったりと、便利になっていっている。

Amazon以外の返品でもそうだ。

Googleサービスだと、アメリカでのサービス日本とでは全然量も違う。

ビッグテック以外でも給料が高い。ゴールデンハンドカフのような仕組みを知ってないと危ない、制度上の落とし穴はあるが、憧れる人は多い。

そういうのが維持出来ているのは、結局のところ稼げているからだろうし、背景に他国にまで影響を与える法律なり軍事力なりメディア力など色んな力で支えている。


IEEEやら規格やら、アメリカに集中するようになっている。

仮想通貨だって、国に依存しない通貨とか言っているが、アメリカの一部の団体が動かせる部分が多いのに、日本話題になるとゴッソリそのあたりが抜け落ちる。


結局の所、アメリカが豊かになっただけではないだろうか。

アメリカ企業間で競争しているようで、協力している。

エコシステムオープンになっているようで、重要な所はアメリカ企業で抑えている。

2021-11-01

メンヘラ治ってかなり仲良かった友人達と縁が切れた

高校生の時、ブラック部活毒親のせいでメンヘラになった。メンヘラと言っても軽度うつ病(寝込んだりしないから軽度なだけであって私は希死念慮がやばくて人生で一番苦しくて辛かった)で個人的にはかなり人生狂った。

大学1年のときはまだそれを引き摺ってて、部活毒親もまだ影響されててかなりメヘラだった。

学科の友人たちには基本的にこの時期に出会った。

大学1年の夏、朝起きれなくて遅刻しまくりで怒られるからバイトが辞めたい、といってカウンセリングに駆け込む。この人がめちゃくちゃ優秀というか私と相性良くて、部活毒親という私の悩みを見抜き、そこから私の人生の毒抜きが始まる。

ちなみに部活の人とはここで縁切った。

1年経つと希死念慮を感じなくなった。

1年半も経つとネガティブ思考も減り、私のメンヘラ?はかなり治ってきていた。

その1年半経った大学3年の春、一番一緒に遊んでた他学科の友人に縁を切られる。この子は今も昔もずっとメンヘラである

なんでかは分からんけど。旅行まで行ったのにな笑

その友人と3人組みたいなノリで仲良かったもう1人の他学科の友人は、先日(大学3年秋)に私から切った。

気まずいのもあったけど、その子メンヘラで、考えが合わなくなってきたように感じてた。なおこの子ともかなり一緒に遊んでた。

まりメンヘラだった時にメンヘラという共通事項で仲良かった2人とは、メンヘラが治った今、反りが合わなくなってしまったのだ。

いいのか悪いのか分からんけど、まあメンヘラ治った今となっては、その子達と今後一緒にいてもまたネガティブ汚染されそうで嫌だから縁切れて良かったのかもしれん。

2021-10-31

ハロウィンの日に風俗女の子呼んだらいきなりメイド服で現れた。

笑っちゃった。

2021-10-25

クソ「あれがないキエエエエエエエ!!!!買うの!!!!??!買わないほうがいいの!!?!?!???!!?

俺「(知らねぇよそれくらい自分で考えて勝手にやれよ)」

クソ「ぜんぜんかまってくれないキエエエエエエエエエ!!!!!ひどいひどいぐすんぐすん!!!!!!!!」

俺「(オメェもそそくさと自分の部屋にこもってるだろうが。俺はリビングでいつもお出迎えしないとだめなのか?)」

クソ「猫ちゃんもっとかまってあげなよキエエエエエエエエエエエ!!!!!」

俺「(毎日缶詰上げてるし日中も一緒に過ごしてるんだが?自分が見えてないもの可能性を感じないのか?)」

クソ「はぁ疲れた!!!!!!疲れた!!!!ハァーーーーーーーー!!!!!!!」

俺「(さっさと飯食って風呂はいって寝ろよ)」

家にいても全然落ち着かない。俺がほとんどの家事をやってるけどなんかできてないと文句言いながら俺の代わりにやってる。ぶつくさ言いながら。死ねよ。

死ねまじで。お前のせいで治る病気も治んねぇんだよストレスから。夜中にいきなりメメソしたりよ。死ねよ。

マジクソな生活死ね死ね。うざい。

2021-10-22

心と体がぶっ壊れた話

 十月の執務室は寒い老朽化した庁舎は、あちらこちらで感染者が出た為トイレが封鎖され使用不可能になっていた。事件現場のごとく黄色テープが貼られ、仕方なく別の建物まで足を運び用を足す。そこには、かつて共に働いた正規職員がいる。電話番号を交換した間柄の相手は二三度こちらを確認したが、顔を見合わせただけで同僚との会話に戻った。自席へと戻ると職員市民が唸りながら攻防を続けている。ゆらゆらと垂れ下がるビニールシート。課名を掲げたプレートがだらしなくさがっている。

 時折、倉庫整理を指示された。お偉方が使う立派な椅子昇降機で運搬するのだ。真っ暗な倉庫雨漏り書類が濡れないようビニールに覆われていた。換気扇はある物の全体的に黴臭く湿気で蒸れる。鍵を取りに行くと一人でそこで作業する事になった。

 私はピラミッド型の階層構造の最底辺で働いていた。空調は全く意味を成さず、仕方なく自宅から持ち込んだストールは偉い人に揶揄された。冬場、コートを脱がずにいたらホッカイロを手渡された事もある。ヒートテックダサいセーター。周囲は見栄を張ってミニスカートで出勤していた。電気ポットはあるが、熱湯を使うにはパワハラ上司の前を通る必要があった。電子レンジは当然ない、誰も彼もマイボトルを持参する事を推奨され、私は毎朝6時半に起床し紅茶を作ることを習慣にしていた。それだけやっても、夕方には体が氷のように冷たくなる。

 Excelや専用ソフトを用いた書類作成それから電話応対が主な仕事であり、封筒発注雑務も行う、私はただの「派遣事務女性」だ。コロナ禍にも関わらずパーティションボロボロで頼りなかった。そのパーティションから顔を突き出すようにして同僚たちはお喋りに励む。

 そこに常駐しているのは私一人も同然だった。時たま爆破予告があった際も、同じ島の職員は打ち合わせと称して別棟に趣き、私を残して仕事をしていた。

 スマートフォンは常に手元に置いていた。心細さも多分にあったが、新卒入社した会社の同期が励ますようなメッセージを送ってくれていた。立場が違う私の連絡先を今の職場で知る人は少ない。メールでやり取りがしたいです、と言ったところすげなく断られた。しか職員同士ではメッセージメールの交換、業後の飲み会などで頻繁にやり取りは続いていた。

 そんな環境半月ほど働いた。たったの半月。その半月で、私の心は駄目になった。

 目は覚めているのに体が動かない。スマートフォンの目覚ましアラームが鳴っている、うるさい、止めなければ。頭では分かっているのに、全身が鉛のように重く、手を伸ばすのも一苦労だった。起き上がることはもちろん出来なかった。

 毛布にくるまったまま、体調が悪いので休みます、と電話を入れた。受話器の向こうの職員は「予約番号は?」と頓珍漢な受け答えをした。そのまましばらくぼんやりしていた。その姿勢のまま、壁を見つめて泣いた。

 休むつもりなどなかった。通常非正規立場では任されないというバッチ効率化の為に作成しどんな環境でも瞬時に業務が終わるよう調整を繰り返した。

明日もここで仕事をするのだと信じて疑わなかった。

 最後の一藁が積まれたのは、おそらく昼休憩中。私は近場のショッピングセンターストレスチェックを受けた。結果は散々で疲労度が群を抜いていた。

 そんな折、結婚して職を辞した友人が気になりメールをする事にした。ワクチンは打ったのか?と確認すると無職である自分にはまだ早いと言われた。同時期、コロナ煽りを受けて業績が悪化退職した友人が旅行中の写真を送付してきた。

 彼らのほとんどは、きっと悪いことをしたわけではないのだろう。それなりに一生懸命やってきたつもりだった。そうして勝ち取ったものが、この人間関係と、冷え切った体だった。

 全ては心の背骨が、音を立てて折れる前の話だ。

 体調を崩し病院に行くと、腰痛症と診断された。姿勢が悪いと医師に言われ、接種が義務だと伝えると絶句された。

 それでも働き続けたのは、皆頑張っていたからだ。トラブルでチームの一員が異動されて少人数で回すしかなくなった。感謝言葉は誰の口からも聞かれず、ふとした瞬間、市民からの怒号が飛び交う。その中で私はピエロになろうとした。そして、雨が連日降り続け気温は低下の一途を辿った。遂に防寒着ヒートテック武装するしかない冬が来た。

2021-10-16

ヤフオクのストアメルマガ

こないだ入札したストあからいきなりメルマガがくるようになった

結局落札もしてないし入札のときメルマガ登録確認画面とかもなかったのに

気持ち悪い

2021-10-12

 2ちゃんまとめとかで「毒親が〜」って話を聞いて世の中大変やな〜て思ってたけど、自分がそれ(親じゃないから毒家族になるのかな)だと気づいてしまった。気持ち整理も込めて長々書きますごめんなさい。

 家族1人1部屋ずつ当てられてるけどノックする習慣ないし、部屋主がいる時はフラッと入って本とか服とか借りてくし。プライバシーが守られていないって言えばそうだけど、問題は(私の知る限り)起きてないし、見られたくないR18本とかは絶対見つからない場所に隠して自衛するとかして、それが普通だと思ってた。完全プライベート空間が欲しければ一人暮らしすればいいし。(子供はみんな大学生からやろうと思えば実家出れる)

 それが最近、部屋入る時ノックするタイプの家庭の人と妹がお付き合い始めたようで、「遠距離恋愛あるある1日中繋げてる作業通話中」に部屋入ると電話越しに「でーてーけ、でーてーけ」って聞こえるし妹も早く出てってよ!って言ってきて。妹も昔私のさぎょ通中長居してたじゃん…私が彼氏長電話してて家族が入ってきた時はミュートなり電話切るなり配慮してたんだけどなぁ…お前の彼氏大丈夫か?って気持ちと、嫌がられると調子乗る性格が相乗してつい長々と居座ってしまった。

 その後喧嘩したり、妹の彼氏からお気持ち長文やってきたり、最終的に妹と最低限以外話さないという約束を取り付けてしまった。居座りに関しては自分に非があるけど、ズボラだの常識がないだのボロクソ言われてる長文に「ごめんなさい」って言うのめちゃくちゃ嫌だった。(謝ったら地味に上から目線で〇〇な所直した方がいいと思いますよwってムカつく)

 でも、妹、妹彼氏自分彼氏(愚痴ったら少なくとも妹ちゃんには謝りなよって助言してくれた)の話を受け止めたら、ネットで見る毒親と一緒じゃん!となりメンブレ中。「家族で1番嫌い」って1番好きな妹に言われたのもショック。数日前まで仲良く遊びに行ったりご飯行ったりインスタにツーショあげたりしてたのになぁ。もちろん喧嘩が今までなかったわけじゃないけど、周りから仲良いねって言われるくらい一緒だったんだけどなぁ……。でもここで「あの彼氏が妹に変なこと吹き込んだ!」って思うのは毒なんでしょ? 常識人?真人間?になりたいとは思うけどどうしたらいいか分かんない。社会ルールとしてノックするとかそういうのは分かるけど家で必要?wとか思っちゃう。一回生まれ変わってきたらいいかな。

2021-09-01

100日後に食われる豚



これの不快な所って「賛否がある」前提で、それすらもコンテンツとして成ってしまっているのがすごく気持ち悪い。

どの意見を言っても正解なんて無いし、ヒートアップしたら負けみたいな所がある。

こんなコンテンツを!という倫理観で迫っても

でもみんな豚食ってんじゃん!というものものすごく普通に帰ってくる。


このコンテンツを命の尊さがわかる動画だなんて持ち上げる人もいるし

実際そう捉える人がいるのだから、そういう見方もできるんだろう。


この動画をやってる人は、なんだか凄く卑怯だなって思う。ちょっと見てられないからあまり深く見てないけど

このひと自体はどういったスタンスでやってるわけ??どこにもよらず的な??



全然関係無いけど、この豚の件で、高校時代の笑いばなしを思い出した。

断っておくがこれから話す話を「笑い話」としてしてるのもどうなんだよ?!っていう意見も出そう。

やっぱこの食肉のたぐいの話はめんどくさい。

自分地元は、県内でも割と大きな食肉加工企業があって結構地元根付いている。

その中で、バイトができるようになった高校生が豚の屠殺場でバイトをするっていう習慣があるらしい

らしい、というのも具体的には隣町がおもに盛んなんで、自分エリアは直接的では無い。

エリアが集う高校という中で話される「笑い話」だ。

この話が本当なのかどうかとかは確かめてない。だって高校の時の「笑い話」を今思い出しただけだから

その屠殺場でのバイト内容というのが

「豚に電流を流して失神させる」

というものだ。ベルトコンベアに豚が並んでおり、バイト生の前を通っていく。

んでバイト生は電流棒のようなもので豚を失神させるだけ

というものだ。

棒に触れた豚は「ぴぎーーーーー!!」っという声を上げ失神する。

そして豚はそのままコンベアを流れていき、カーテンで仕切られたエリアに流れていくらしい。

延々と豚に電流をあて、高校とはいえ、初めて聞く生物アラートのような鳴き声を聞くのはかなりキツイらしい。

この作業セッションごとに分かれているようで、一定期間で休憩に入るらしい。

ひたすら豚の断末魔のような鳴き声を聞き、かなりメンタルをやられるらしい。

そしてとどめは、休憩時間に入ると、隣のエリアから帰り血で血だらけのエプロンを付けたおじさんが

「うーぃおつかれーーー」

と出てくる所らしい。この瞬間大体みんな辞める事を決心する。


という「笑い話」だ。この話は地元ではもう落語のように延々と語られた笑い話で、この話を「いか面白く話せるか」もある種技術とも言えるレベルだ。

実際にこんなやり方で豚を屠殺してるかはわからない。確かめようともしてないから。この話を「笑い話」としていいのかは、最近SNSなどの倫理観とかを見ると若干怪しい。

ということを今回の豚で思った。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん