「乱交」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 乱交とは

2018-12-06

anond:20181205175450

フリーセックス北欧)、米国の一部などで達成されてはいるが、

その米国でもモテない(コミュ力しか、家庭環境が悪い)男がひがんでテロ銃乱射とかもあったぞ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E9%8A%83%E4%B9%B1%E5%B0%84%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 

結局、社会的成熟した人たちは乱交に近いことをしてもスキャンダルにもならず身を持ち崩さないし、

努力できず才能もないモテない人など一顧だにしない。

それは昔から日本でもそう。渡辺淳一小説とか、佐藤春夫の実際の結婚生活

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4%E6%98%A5%E5%A4%AB

谷崎潤一郎の妻・千代を、1930年昭和5年)に譲り受けた。谷崎と千代離婚成立後、3人連名の挨拶状を知人に送り、「細君譲渡事件」として新聞などでも報道されて反響を呼び起こした。

とかは

底辺からは信じられないことをしている。

 

法律上は20歳以上の全員が成熟できており社会に参加できるはずでも、

まれつきの能力差は埋められないってことだ。

2018-12-05

anond:20181205175749

発展場とかでやりまくるゲイと、特定パートナーとの長く継続した穏やかな生活を望むレズビアンじゃ全く傾向違うしな

ゲイ若い筋肉質なイケメン乱交でとっかえひっかえするのが好きで、

レズビアン女医など知性・地位経済力を感じるステータスを好んで長期の関係を築きたがるらしい

ゲイでも男は男、レズビアンでも女は女って感じするね

2018-12-01

anond:20181201205347

それは江戸時代以前の村社会だぞ

増田も知っているとおりに過去日本では養子縁組比較障害低く行われていた

何故かと言えば子供は村という共同体所属する存在であって「家の子であると同時に「村の子」だったか

「別の家の子」になっても「村の子である事実は変わらず、後継者に悩む家には他家から次男三男があてがわれた

それと同時に日本にはもう一つ「村の子」として形成するための文化があった

それが「盆踊り」だ

明治維新以前の盆踊りでは男女の出会いの場としての性質があり、明治維新の際に欧米文化輸入の兼ね合いにより性風俗の乱れを問題視した政府によって盆踊り禁止される

これは戦後自治体青年部による盆踊り復活運動まで続く

まり明治維新前の盆踊りとは男女乱交の場であって、そこで誰の子かわからない子供ができてしまうわけだ

の子供がわからなくとも「村の子」ではあるので、問題なくどこかの「家」に所属できたんだ

日本の一夫一妻なんてのは明治維新以降に生まれ社会制度であって、むしろ日本では(日本式の)多夫多妻の方が「妾」も含めて長い歴史があるんだぞ

2018-11-30

”大乱交マンブラザーズ”

”大乱交マンブラザーズ”との一致はありません。

”大乱交” ”マンブラザーズ”

”大乱交” ”マンブラザーズ” に一致する情報は見つかりませんでした。

2018-11-16

うわああああ!結局乱交だああ!

なんてことだよ!

奥さんとしっぽり終えていちゃいちゃするつもりがおじゃんかよ!

anond:20181116173533

2018-11-14

[]ボヘミアン・ラプソディ

ボヘミアン・ラプソディ』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

すごいぞなんと140点。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。なんでサントラ買いたいくらいには良かったです。

ただその一方で実はこの映画感想を書くつもりは当初なくて、というのも自分クイーンリアルタイム応援してたファンではないからなんですよね。もちろん日本人普通に暮らしていればCMやら飲食店の店内楽曲クイーンの曲は耳にしてるし聞けば、あああれね! くらいのことは言えるんだけど。

でもどうせファンの人がたくさんレビューを書くと思ってたんで自分が書く必要はねえでしょうと、思ってました。

フィクションでええやないか

んだけど、実際見てみてその周辺の感想とか聞くと、もやもやした気持ちが募ってきたわけです

やはり133分という限られた尺の中では出来事を省略する必要もあったり、感情動線設計エピソードの順序入れ替えなどは行われているわけです。そういう意味でこれはノンフィクションではなくて、エンドロールにも書かれているようにフィクションです。

本国広報プロデューサーもそうフィクションだと発言しているんだけれど、コアなファンであればあるほど史実との違いが目につき、ニコニコ笑いながら(多分なんの悪気もなく)貶すという光景がなきにしもあらず。実在人物フレディ・マーキュリーの伝記的な映画でもある以上仕方ないのだけれど、正解/不正解という視点がついてきてしまう。

オタクオタクであるゆえ仕方がない心性で「かー。しょうがないな、この部分もうちょっとこういう描きを入れてほしかったな。かー」「よくやってるけど30点!(地獄のミサワの顔で想像してください)」的な、本当は大好きなクイーン映画がすごく良い出来で嬉しいのだけれど一言わずにはおれないような。そういう反応多いのです。

気持ちはすごくわかるのだが、ソロで鑑賞にいったこ映画の後ろに行ったカップル男性が「あいクイーンのことになると早口になるよな」とかで、なんか、すごくいたたまれなかったりもする。キミのその愛情彼女さんには全く通じてないし、むしろ映画の感動いまどんどん減らしてるよみたいな。

からこのレビューでは物語フィクション)としてこの映画おすすめします。

若い人もクイーン知らない人もちょっとしか知らない人も寄っといで。これはとても良い映画だったよ。知識なんていらないよ。単体で物語としてよかった。だから観るといいよ。そういうレビューです。

何もないという窒息

映画はフレディがクイーン前身バンドであるスマイルメンバーに声をかけるあたりからまりますデビュー前のフレディは当然まだ若く、瞳だけがギラギラした挙動不審青少年で、当たり前の話だけど何も持ってないわけです。

何も持ってないというのは、金も実績も名声も持ってないし、家庭ではなんだか居心地が悪いし、将来の確固たる保証もないということで、その何も持っていないという閉塞感が初っ端から強烈に描写されます

それがすごく良かった。

それは、この映画ロック界のスーパースター伝説偉人フレディー・マーキュリーを崇める映画ではなくて、何にも持ってないチンピラのフレディから始める映画だっていう鮮烈な意思表示なわけですよ。

野心を持った若者っていうモチーフ映画でも小説でもよく出てくるモチーフなのだけれど、若者は野心を持つってわけではなくて、それは全く逆で、財産らしきものは他に何も持ってないから野心ぐらい持たないと惨めでやってられないってことですよね。

作中で描かれるフレディがまさにそれで、デビュー後彼はすぐさまオレ様キャラを発揮し始めるのだけれど、最初デビュー前のシーンでは内気で繊細な少年なわけですよ。オレ様ってのは虚勢だとすぐわかる。スカウトの前でも音楽プロデューサーの前でもでかいことを言うけれど、それは「いまは何者でもないチンピラだ」ってことを当の本人たちが痛いほどわかってるからにすぎない。

かに伝説バンドクイーンメンバー全員が稀有な才能を持っていて音楽に愛されていたのかもしれないけれど、でもそれは人間的な弱さを持っていなかったことは意味しないし、何も持ってないし、何も確かなことがない。将来何になれるかわからないし、不安だけど、弱みを見せるわけにも行かない。それって、青少年普遍的鬱屈だとおもう。そういう意味で、スクリーンの中のフレディは、たしかに観客席と地続きだと感じました。

生存戦略としての虚勢

から無駄に見栄を張り無駄喧嘩を売ってオレ様は天才なので何をやっても大成功なんだぞー! と嘘でも吠えなきゃならない。それは文字通りの意味で虚勢なのだけど、フレディはその意地を張り通して段々とスターへの階段を登っていくわけです。

生存戦略としての見栄と意地で、それがある程度以上に通用成功する。

からこそフレディは問題解決する手法として去勢音楽しか持たないわけです。下手に成功しちゃったから。そして、バンド内で揉め事が起きても、スポンサー揉め事が起きてもこのふたつで解決していくしかない。他のノウハウはびっくりするほど何もない。

でもその問題解決手法アーティストとして成功するために最適化されているために、フレディ個人内面の寂しさや煩悶を癒やす役には全く立たない。

溝ができつつある恋人であるメアリーとの間をなんとかつなぎとめようとするフレディのやり方は、小学性みたいに真っ直ぐすぎて、純真ではあるのだけれど多分恋愛検定で言うと偏差値43くらいでとてもつらい(っていうかお前隣り合った家の寝室の窓から明かりのオンオフ相手確認するとか昭和少女漫画クラスやぞ)。

バンドメンバーとの関係傲慢ワンマンが過ぎてギクシャクしていくが、こち解決傲慢&虚勢に仲間に対する甘えをトリプルでどん!! しているわけでお前よくこんなんで空中分解しないな?(とおもってたら分解した)という感じで、これまた辛い。こっちは偏差値41くらい。素直でない分2低い。つらい。

全体的にコミュ力中学生レベルでしょう(つらい)。

自分性自認ヘテロなのかゲイなのかで悩むフレディは、その鬱屈がたたって恋人メアリーとは距離を置くことになってしまうし、それをきっかけとして私生活が荒廃していくわけです。周辺に金をばらまき、ドラッグ乱交パーティーに溺れていくけれど、それで内面の寂しさは癒せない。

そもそも音楽&虚勢という生存戦略アーティストとしてのし上がることに特化しているので、私生活を豊かにするには役に立たないわけです。それどころかスターダムにのし上がればのし上がるほど、マスコミの下世話な視線に晒され、心無い詮索で私生活崩壊していく。仕事音楽)に逃げ込もうとするその弱い心が、事態を決定的に悪化させてしまう。

バンド危機だし、フレディは仲間からも「キミって時々本当にクズ野郎になるよね」といわれてしまう。スクリーンを見ながら「せやな」と言わざるをえないわけですよ。

フレディは、フレディの才能に殺されつつあるわけです。

でも、やっぱり、救いはある

この映画ふたり大好きな登場人物が居て、そのひとりはバンド精神的なリーダー?であったブライアン・メイ(演グウィリムリー)。この人の演技が、めちゃくちゃ良かった。特にセリフにならない表情の動きみたいなもので、映画の深みを何層も掘り下げてくれました。

喧嘩をした直後に浮かべる「仕方ないなあ」というような許容の表情や、ラストライブシーン中の「言葉にしなくてもわかってるよ」とでもいいたげなさりげない承認の表情など、どんだけバンドが砕け散りそうでも、メンバー音楽に対する愛を、演技だけで表現してのけた。ぶっちゃけすごい。

朴訥な、言葉は悪いけれど垢抜けない田舎者風のキャラ構築だけど、静かな思いやりと知性が感じられるっていう難しい役だったのにね。

もうひとりはジムマイアミハーバー。このひとは、当初クイーンというバンドプロデューサーから紹介された弁護士として登場します。契約面でクイーンを支えるためのスタッフのひとりでした。

出会ったその最初のシーンで(ヤング傲慢な)フレディからジムという名前はつまらないんでマイアミに変えろ」くらいのことは言われて笑いのもととなり、つまりコメディキャラ位置づけです。

でも物語中盤、フレディは誤解と癇癪からマネージャーであるジョン・リードを一方的にクビにしてしまうわけです。そしてフレディは、後任のマネージャーを「次のマネージャーはきみだ」のひとことで、その場に居たジムマイアミハーバー押し付けちゃうわけっすよ。

そんなの嫌でしょ。自分なら引き受けたくないです。だってクイーンの連中は音楽やってるとき以外は飲んだくれてるか喧嘩してるか女といちゃついてるかで、偉そうだし、わがままだし、人の話聞かないし、どう控えめに評価しても糞ガキ(主にフレディ)だもの

でも、ジムマイアミハーバースタジオ演奏しているクイーンを見て、引き受けてしまう。「わかった、やるよ!」といってしまう。それがすごく胸に詰まるシーンでした。

だってさ、たしかクイーンは(主にフレディ)は人の迷惑を考えないクソ野郎だけど、音楽の才能は本物で、それ以上に音楽と観客に対して真摯なのは見ててわかるんだよね。そこだけは本気で一切手抜きしないで、いいものを作ろうとしてるのがわかるのだ。

ジムマイアミハーバー弁護士としてのキャリアもあるし、こんなワガママ集団のお守りなんかしなくても十分生活できるはずでしょ。一方、クイーンマネージャーを引き受けるっていうのは彼らのツアーもついていくだろうし、各方面からの問い合わせやスケジュール管理もしなきゃいけないわけでしょう。それは控えめに言って、人生を捧げるってのとほぼイコールですよ。このわがまま集団を守って、彼らの盾になり続けるという意味だ。

立派な大の男の人生進路変更させてしまう、クイーン音楽のちからってのは、別段彼らの業績を知らないスクリーンこちらの素人にも、やっぱり分かるんですよ。そこで迂闊にもホロリと泣けてしまった。

(あとで調べて、彼ジムマイアミハーバー本人は最後までマネージャーを続けて、この映画制作にも関わったことを知って二度泣けました)

チャンピオンは誰だったのか?

フレディは前述の通り、性自認問題やら持ち前の癇癪から疑心暗鬼になって、「家族」とまで思っていたバンドメンバーを遠ざけて孤独になり、その孤独がつらくてより酒におぼれて生活がぼろぼろになっていく。

でもそういう最悪の時期を、元恋人メアリーの助言で断ち切ってバンドメンバーのもとに戻るわけです。

そこから映画クライマックスへ、復帰のための厳しいレッスンから1985年のライブエイドに向かっていく。自分HIV罹患していて余命がいくばくもないこと。でもそれでも「同情はゴメンだ。俺の望みは残りの人生音楽に捧げることなんだ」とフレディは仲間に言うわけです。

それに対する仲間のアンサーが「お前は伝説だ」と。

でもフレディは「俺たち全員だ」と応えてライブへとつながってゆきます。幾つもの和解があって、ライブ当日、フレディは素晴らしいパフォーマンスを見せる――というのがクライマックスの展開なわけです。そこで立て続けに流れる名曲の数々ですが、やはりひときクローズアップされているのが"We Are The Champions"という楽曲です。

おそらく誰もが耳にしたことがあるこの曲が名曲だってのはもちろんあるんですが、やはり、この物語の中では、すごく重いです。そして良かったです。

この曲は確か公開当時「傲慢歌詞だ」という批判を受けたはずなんだけど、実際映画館で、物語の中で聞くと、ちっともそういう曲には聞こえないんですよ。歌詞のものは「俺たちはチャンピオン勝利者)だ。今まで色々やってきた結果勝利者になった。敗北者に用はない。俺たちはこれからも挑むんだ」というもので、なるほどそう要約してみれば、傲慢にも聞こえます。とくに大セールスを記録した世界アーティストのそれともなれば、そういうやっかみを受けるかもしれない。

でも、そういうふうには聞こえなかった。

しろ、今まで自分たちがやってきた努力や行動のすべてを自分たちは自分たち自身に胸を張っているけれど、それを周囲には理解してもらえてない、“未だ自分たちは最終的な何かを何も受け取っていない”若者である自分が、自分自身に対して「俺たちは勝利者だ」と励ましているような、自分友達鼓舞するような、そんな曲に聞こえるのです。

しかに名声も金も手に入れたけれど、でもだからといってそれがゴールだなんて思わない。今現在環境は決着ではない、だから敗北者に用はない。もっともっとおれたちは目指す何かに向かって、求めていた何かに向かって手をのばすんだ。そんな歌詞に聞こえてしかたがないわけです。

人間人生の何処かのシーンで、自分を励まさずにいられない心境になるってどうしようもなくあると思うんですよ。

苦境にあっても、自分は間違っていない。今まで歩いてきた道は愚かだったわけではない。それを証明するために現在という試練を超えて、未来で何かを手にしたい。

そんな気持ち世界アーティストであろうともそこらに兄ちゃんおっさんであっても、抱くことはある。むしろそこらのおっさんやおばさんだからこそ、自分応援する必要がある。多くの観衆のそういう内面祈りのような感情を、本人に変わって歌い上げるからこそ大スターになれるんじゃないかと思うわけです。

から"We Are The Champions"という曲におけるWeは、フレディでありクイーンメンバーであり、ライブエイドの観客であり、そしてこの映画を見ている人間でもあるわけです。

それがとても良かった。この映画自分に関する物語として見れることが、とても良かった。

これらのことは別段クイーン情報を知らずとも、楽曲に対する知識がなくてもこの映画を見るだけで十分についていけます

この映画は、伝説バンドクイーンというのが居てその偉業にひれ伏すためのものではなく、かと言って歴史的事実に対して○×クイズをするための出題でもなく、音楽に深い愛を捧げた内気な少年プライドと虚勢を頼りに世界と戦った――そして最後には家族の元へと戻り偉大な勝利を得た。

そういうビルドゥングスロマン映画であって、あるいは中途半端知識のあるファンよりも、何も知らない世代や人々にこそ深く刺さるものだったと思います

2018-11-05

anond:20181105074516

あるところにはあるでしょ。

治安の悪い国の乱交パーティとか。

2018-10-31

anond:20181031143439

  • 誰も生殖に興味を持たなくなっている
  • 男女が物理的に隔てられている
  • 誰もが気軽に乱交する

あたりの例はすぐに思いつくけど、エロ本がないと明言されてる世界基本的にないな

やっぱ一部の変な人だけが思い描くものというか、病気の症状として考えることなんだろう

2018-10-07

anond:20181006171453

ほんとふしぎ。

わたし子供の頃に読んでいた海外SFなんかは、セックスセックスまたセックス世界だったのに、

なんでこんなセックスレスワールドになってしまったん……

あのころSF未来都市は、人々はみな全裸で歩き回っていて、街の広場には巨大なウォーターベッドが設置されていて、

参加者をどんどん入れ替えながらずっと乱交が続いている世界だったのに、なんでセックスレスワールドになってしまったん……

2018-09-29

核家族化が原因で子育てワンオペハードモードになるって言うのなら

やっぱり一夫多妻だとか多夫一妻だとかで皆さん協力して子供さんを育てていただくしかないと思うんだけども?

いやなの?

法的には一夫一妻で申請して扶養控除等得つつシェアハウス作って乱交形式多夫多妻すればいいんじゃ?

いやなの?

追記

*というかKKOが「一夫多妻にしよう」って言った時もそうだがなんで発言者利益(と思われるもの)を享受できる地位に入れることを想定していることになってんだろ。

俺(ら)がそんな場所に入れるわけねーじゃん。

*何故いきなり多夫多妻?ってのは、それ以外の策は今のままででも取れるはずなのに、うまく行ってないから。

うまく行ってたらみんなもうやってるでしょ。

俺が把握してない未知の策というのはあるかもしれない。とりあえず多世帯同居と保育園は既にあるけどヒーヒー言ってるんだからなんか駄目なんだろ。

同性婚の時みたいに「重婚を認めたところで皮膚病になったり、湿疹ができたりもしません。布団の中からカエルが現れたりもしません。」https://www.huffingtonpost.jp/2017/11/25/nz-gay-marriage_a_23288119/ と言ってはどうだろうか。

ところで「住宅ローンが増えることはありませんし」ってのはどうなんだろうね。法的婚姻関係税金での優遇があるから異性愛者の税金負担は上昇する。金銭的な不利益はあるよね。残念ながら。(あなたは損をしますがそれは必要な損なのですと訴えなければならない。)

レスしてたら記事更新されなくなった。人気コメだけサービスな。

wdnsdy 「子育てシェアハウス」は存在するよ。テレビで紹介されてたが、子持ち夫婦から独身の人まで住んでて皆で子供の面倒見てた。人間って他人の子供の面倒を見れる生き物なんだから一夫多妻でなくともこれでよくないか

だよねえ他人の子供は疎ましいとか嫉妬がどうとか言ってるやつにも見せてやって見せてやって。

ももしかしてその子供ってある程度成長したかわいい盛りの、夫が関わろうとしたら「てめえ美味しい所だけ取りやがって」って言われる奴では。

bottomzlife それが「保育園」なんだが・・・

子育ては365日24時間営業だろうが保育園を365日24時間化してから言え。

それとワンオペがつらいの大体乳幼児だろ。

乳幼児死亡リスクを背負える何の関係もない他人ってのは少ない。

jabberokkie 鬱陶しいな。blogでやって

ホッテントリしか見ない増田素人が偉そうにスンナ

yetch いやだよ。一夫一妻なんか気持ち問題だよ

まあそれはわかるけど、ワンオペ育児がきついなら。

kanagawakama n夫n妻は遺伝子的に単調になる為種として脆弱になるし、格差絶望的に固定される。相続でも既にアドバンテージ凄いのに、世代ごとにn倍子が増えたら(妻が一人しか産まないとして)投票権だけ考えても格差固定必定

実質的にn夫n妻状態で存続している種がいるんだからそう脆弱でもねーんじゃねえの。

bcwrrgezef 子育ては国が施設を作って基本そこで。結婚制度廃止バンバン子供を作らせて、施設に預けさせる。自分で育てたいなら、それも可。これで少子化解決。増えすぎの場合口減らし対応すればよい。

割と国が召し上げる案も虐待も無くなるし良い気がするんだよなあ。

shikahan そもそも人類にとって親二人だけで子育てするのは非常に難しい、という事実もっと真剣に受け止めた方が良い。親族多夫多妻シッター長屋共同体などいろんな形はあるだろうけど、何らかの手段必要

ですよねー。

fewf 口だけじゃなくお前が自分で始めな?気持ち悪い妄想してねーでさ。そもそも子育て関係なさそうだけど。

気持ち悪い妄想する男と共同生活したがる女も男もいるわけねーだろアホか。

mawhata 私の親ぐらいの世代は、上の子長男除く)が下の子おんぶ紐でくくりつけられて子守させられてたりしたんだが、まぁ今はそうもいかないだろうしなぁ。

長男に対するワンオペから既につらいって話だからちょっと違うんでは。

ruka98 一妻多夫場合母系社会になるから母親が誰かさえわかってればいいか別にどの男性父親かハッキリしてる必要性はなく、男性集団においてみなで父親役をやればいいって話しを、昔京極夏彦の本で読んだな

夫役が皆夫やって妻がワンオペ育児してたら変わらねーじゃねえかとトラバでも言った。

まあお手伝いさん雇えるくらい稼いだらいいと思うけどそれならお手伝いさんより妻を取って多夫多妻した方が少子化解消の点から良いような気がするんだが?

plagmaticjam 核家族もそうだけどワンオペ育児終身雇用崩壊して企業家族性が失われたことにも一因がありそう。保育園落ちた云々がまさに融通がきかない平等原則コンプラ社会弊害だった

そうなの?よくわからん

yungsheep 増田にはこれを推薦しておくわ:筒井淳也著『結婚家族のこれから~共働き社会限界~ (光文社新書)』

3行以上読めない。

dareshimu 一夫多妻だとな、妻同士の争いでハードモードになる。闘争に負けた妻の子人生ハードモードだって日本史で習わなかった?平成の世では離婚をすることで時間差による一夫多妻トレンド。例としては、石田純一

夫の愚痴をお互い言いあって支えあい関係はそれなりに良好って習ったよ。

ustam 都市部においては長屋スワッピングベストであることを江戸時代町人証明しているわな。

ですよねー。

anmin7 議長は正しかったんや! ディスティニープランや!

アニメ見ないからよくわからん

solidstatesociety そもそも育児オペレーションとなんの関係

俺がテーマに設定した以上の何かがあるわけないだろアホ。

citron_908 マジレスするとこの場合の想定されてる解決策は三世代同居ですよ

三世代同居が出来るならすでにしているはずなので選択肢からしました。

ribbentrop189 ちなみに一夫多妻において、夫は妻を平等に養う能力と財力が必要となる。日本でそれは難しいだろ

大丈夫お前らなら出来る出来るやってみろ。

hogefugapiyox 親の家の近所に住んで、面倒が見られない時に親の家に置いていけばいいんやで(置いて行かれた側)

それができるならそれでもいいんじゃね?

tan_tan_san 乱婚形式モテ格差が拡大してモテ絶対優位になるし三世代同居は子供1人(昔なら長男しか利益享受出来ない。誰もが生殖可だけど子育てハードモードと一部のみ生殖可だけどイージーモードどっちがいいのかね

なんねーよ大丈夫大丈夫やってみろ。

arwp n夫n妻にすれば人類兄弟ってことで動物的には幸せになりそう。社会的には知らんけど。

ですよねー。

koenjilala 個人的には一妻多夫制が好みだし都合がいいが 一夫一妻こそ正義教が仏教圏やキリスト教圏では強いし日本も。一夫多妻宗教一妻多夫民族のとこに入ったほうが早い。一妻多夫小数民族存在するが絶滅危惧種

やっぱ一人じゃ生む数に限りがあるから一妻多夫だと夫の何人かがボーっと手持無沙汰にしてるんだよね。俺の脳内シミュレーションで。

ボーっとしてるくらいなら働きに出ろって言ったらなんかそいつ独立しちゃって。

2018-09-22

自分性癖がわからなくなってきたという話

匿名にかこつけて性癖の話をぶちまけます。扱う話が話なので、不快に感じた瞬間に読むのやめた方がいいです。

皆さんは知ってますかね、『TSF』っていう性癖正式名称は『Trans Sexual Fiction』といいます。数年前に比べれば知名度も上がり、耳にしたことくらいはある人も居るんじゃないでしょうか。

最近(といってもニ年前のことですが)流行った作品の中では『君の名は。』などが該当作品に当たります。要は読んで字の如く、フィクションの性転換モノって意味です。

「えっ、TSと何が違うの?」って方も居るでしょう。分かります。『らんま』とかのアレでしょ? みたいな。若干違います

この辺りは暗黙の住み分けがされているだけで、明確な基準は無いように思うのですが、TS自分自分の性転換で、TSF自分他者の性転換の作品タグ付けされることが多いです。その中でも入れ替わり、憑依、他者変身、皮モノ、脳移植などにジャンルが分けられます



【各ジャンル簡単説明

入れ替わりは皆さん何かしらの創作で触れたことがあるでしょう。ここでは男女間の肉体の入れ替わりを指します。

憑依は、男性幽体離脱をして女性の肉体に取り憑いて、肉体の主導権を得ます。当然、逆のパターン存在します。フィクション様様ですね。この時、乗っ取られている身体の持ち主は意識の消えているものが多いです。その状態R-18行為に及ぶわけです。基本的にめちゃくちゃやります自分身体じゃないですから。昨今、女性権利問題で騒がしい世の中、見る人が見れば烈火の如く怒りそうですね。

他者変身はポケモンメタモンとかを想像してください。ちなみにメタモン他者変身界のレジェンドです。敬ってください。

皮モノは異性を皮にして着ます。凄い発想だ。

移植割愛


長い説明も終わって、ここからが本題です。一つだけ説明が長いのありますよね。憑依の項目です。

私は基本的TSFしか興奮できない性質でした(過去形理由は後述します)。特に憑依が一番好きです。異性の肉体を合意なく略奪し、自分のモノにしちゃうという背徳感。元の肉体との差異が大きければ大きいほど興奮してしまます。何を言ってるんだと思われるかもしれませんが、私だってこんなこと書きたくありません。ただ説明必須なんです。決して性癖晒すタイプ自慰とかではないです。

そして憑依の設定に多い要素として「乗っ取った肉体の記憶を読みとれる」というものがあります。もし仮に憑依が実在していたら、もう世界は終わってそうですね。なんでもアリじゃん。話は若干逸れますが、憑依が存在する世界の割りにはカウンターである正義霊能力者などは存在しないことが多いです。幽体離脱はある世界なのにね。フィクションから作者の匙加減です。

それでその「記憶を読みとる能力」を使って本人に成りすましたりする描写があるともう背徳感でお腹いっぱいです。満足度10000000億万パワー。背徳感だけで城建つ。

しかしここで疑問が浮かびます。何故それらで興奮するんでしょうか?

一人称の語り手がTSF的性転換をする作品も好きなのですが、他者TSF的性転換をする作品も好きです。そしてどちらにしても、性交相手精神は男です(肉体百合パターンもありますがここでは話題に挙げません)。男×男が主流です。精神BLです。頭の中であの刃牙キャラクターが「ホモなのでは?」って指くるくるさせてます。俺の頭から出ていけ。

でも語り手が女体化する作品も好きってことは、その語り手に共感を抱いて興奮を覚えている訳です。おそらく、というか確実に強烈な変身願望と女体化願望が存在します。性自認を間違えている可能性も出てきました。何かのはずみでタイに行って玉取っちゃうかもしれません。現状、そんな気はありませんが。

もう不安になってきて、性癖を知られている友人に「俺あのコラ画像が言ってた通りホモなのかな」と真剣な顔で相談したりもしました。こう文字にすると相談内容ヤバいな。

そんな悩みを抱えながら毎日生活していたのですが、ある日、一つの発見がありました。

「あれ? 女性同士の入れ替わりでも興奮する…………」

世紀の大発見でした。ここに来ての意外な展開!!!!!!! TSF以外の性癖発見!!!!!!! いや、別に意外ではないか。意外ではないな。すいません。

ここでも差異が大きければ大きいほど興奮します。基本的貧乳巨乳が入れ替わってほしいし、身長差や年齢差はあればあるほど良い。ありすぎると嫌ですけど。

でも、そうなってくるといよいよ分かりません。"性別の異なる他者の肉体になる"ことで興奮してると思ってた訳です。もしかして違う肉体になる描写さえあれば、何でも良いのか? そう思った私は男同士の入れ替わりモノを見ました。ノンピク(ノーチンコピクリの略です)でした。感情が何も湧いてこなかった。

男性の肉体が好きという訳では無さそうです。同時に、自分が好きなのは女性の肉体だけだという可能性が浮上してきました。しかも変身願望が強い。とんでもないな。

例えばほら、憑依って肉体の持ち主への性交渉は無く、勝手性的行為を行う訳じゃないですか。そんなのほぼ形を変えたレイプでしょ。いや、フィクションに何言ってんだって話なんですけどね。要は肉体しか見てないんじゃないのって話です。

しかしたら今はTSFという性癖に落としこまれているだけで、本当はもっと恐ろしい真の性癖が潜んでいるのかもしれません。プラトニック・ラブの欠片も無いような、現実で行動すれば即タイーホ案件性癖が。それが恐ろしいです。だいぶ妄想入ってますけど可能性はあると思います自分にはもう女性と話す権利なんて無いようにも思えてきました。

私は何に興奮してるんでしょう。肉体が変化する登場人物感情移入して興奮している? 肉体を支配する行為に興奮している? 女性精神性より男性精神性が好き? もっと酷い性癖が潜んでいるかもしれない? 性行為の際、相手精神無視しても構わないと思ってる?

そんなキモいアキネーターみたいな自問自答をしています。「部分的にそう」か「分からない」を選ぶしかありません。トホホ

特にオチなく終わりです。ずっと考えてたことを吐き出せてスッキリしました。

追記

いくつか質問があったので回答します。

『「憑依した女の体で乱交して父親不明の子妊娠させてその子人生を壊す」って興奮する?それはさすがに可哀想?』

なんでこんな可哀想な話を書くんだ……クソッ! って思いながら興奮してしまます。裸のまま外に出るやつとかも好き。あれ? 露出癖も潜んでる可能性あります

『元の肉体の持ち主(女性)の屈辱を感じる精神描写とかは必要ないの?あと、エロコンテンツによくあるやつ女性が嫌なのに感じちゃう!悔ビク!とかそういうのじゃ駄目なの?』

必要ないし、駄目ですね。憑依の場合は、元の意識が残ってると若干萎えます自分気持ちよくなりたいだけなのかもしれません。自己愛も強いのか?

破壊衝動支配欲が強い、というのはあるかもしれません。言われるまで気付きませんでした。それが変な形で表出して、ニュースかになったら嫌ですね(他人事)。

全体的に読みにくくてごめんね! 自覚はあります

2018-09-10

anond:20180910104748

霊的なものは好きでよく読むが、死後の世界については信じられない。

例えば、赤ちゃん状態で死んだ場合、死後の世界でも赤ちゃんのままでバブーバブー言ってるのか?

逆に、爺さんで死んだ人はあの世でも爺さんのままで、ロクに歩くこともできないのか?

丹波哲郎大霊界の本を読んだことがあるが、あの世乱交パーティのようなことをしていた。

爺さんが若返って乱交するなら大歓迎だろうが、赤ちゃんで亡くなった霊があの世で急に適齢期に成長して乱交に参加するのか?

その辺のさじ加減が、割と適当で都合がいいものばかりなので、死後の世界についてはどーにも信じられない。

2018-09-01

10人で結婚とかする人現れないよな

10人で乱交

そして10人で子育て

チーム結婚

 

まあ動物界でもそういうの現れないしな

2018-08-25

anond:20180825124543

伝統文化にはそういうものもある

女はなんちゃらとか

でも人権に反するなら形を変えるべきだと思うよ

現代盆踊り乱交パーリィしないでしょ

 

誤字訂正

パーティ

パーリィ

タトゥー

はてなーってオラついた奴大っ嫌いなくせに、墨には寛容だよな。

マイノリティーっぽさを出したら即座にポリコレレーダーが反応するんだろう。

浮気不倫も嫌いなくせに、しょっちゅう乱交するゲイなんかにも寛容だよな。

パートーナーと寄り添う奴なんてそんないねーって。

思想に使えそうならなんでもいいんだろ。

大麻もか。

2018-07-30

http://b.hatena.ne.jp/entry/368264726/comment/honseiri

シングルマザー優遇事実上乱交を促進する。というかシングルマザーは、家族や夫の面倒みずに自分の欲しい精子だけもらってヤリ逃げする女って印象も受けるがどうなんだ?男ばかり批判する奴は

このブコメしている人の周りの環境が気になる。この人の周りのシングルマザーはヤリ逃げして子供産んで未婚で育てているのか?

そうだとして、精子もらって子供育てて、働いてしか日本人口増やしてるシングルマザーに対して、何が不満なのか?あと大人の面倒をみるって一体なんなのだ?夫も家族も要介護なのか?

2018-07-20

エロ漫画って

商業同人わず、輪姦・凌辱乱交脅迫洗脳みたいなやつばっかりじゃない?

見方が悪いのか知らんけど、正直もっと幸せ彼氏といちゃらぶしてるやつが見たい

追記

あと6割くらい竿役がきったねぇおっさんで3割くらいDQNなのなんとかなんねぇのか

2018-07-12

はてなも4年前と比べたらだいぶましになった

http://misawa-black.hatenablog.com/entry/2018/07/02/182619

なんの根拠もなく他人犯罪者っぽく罵る人気ブロガーとかあかんやろ…

痴漢って犯罪なわけじゃん?

強制わいせつ罪から、6ヶ月以上10年以下の禁固刑なわけじゃん?

もし、はてこさんが日本法律になったら、ネット女の子エロいかわいいと思ったことを書いたら処されるんだって

恐ろしすぎるでしょ!?

デリカシーがない」

「みんなが見るようなTwitterで共有するのは晒しと同じなので、クローズ場所で盛り上がって欲しい」

ぐらいのゾーニング論やマナー論ならわかるよ?

でも、「痴漢」って言葉を持ち出した途端、他人の考え方や行動を犯罪と同じだと言ってるわけだから…控えめに言っても雑だし、普通に考えれば行き過ぎたバッシングだよね?




コウモリオフ会ではしゃいだときに準強姦だ、結婚売春契約だと考えるやつもいる、など犯罪者呼ばわりしてたやつが何を言ってるんでしょうか

http://tm2501.com/entry/2014/07/13/130323

・僕は残念ながら「準強姦に加担させられた」 と苦言を呈したい。

・僕が準強姦とまで言った理由は「結婚売春契約と捉える女性もいるため、結婚強要する圧力の一部として片棒を担がされたのは売春女性強要するゴロツキの一人として抱き込まれたことと同じことでは?」と感じたから。

俗物的な人は僕よりもコウモリさんのプロポーズという行動、彼女がいたという事実評価し、僕の理論なんてきっと「童貞の青さ」ぐらいにしか思われないだろう。

でも、その青いことだとわかっていても、フェアに振舞おうとする態度や相手と歩調を合わせようとする努力も伝えられない人間にはなりたくないよ!





http://b.hatena.ne.jp/entry/tm2501.hatenablog.com/entry/2014/07/13/130323

はてなでもコレに対して同意してるやつ多数。

むかついたという気持ち表現するのはいいが強姦という犯罪呼ばわりの表現をたしなめてる人間ほとんどいなかった。

・Lhankor_MhyLhankor_Mhy 自分ブログにも書きましたが、プロポーズの件に関しては割と同意見ですよ。

・kiku-chan これは素晴らしい祝福だと思う。/やっぱいい人だよあんた。その場で、不満を口にしていたけど手斧投げることについては慎重な態度だったよね

・hidex7777 「準強姦に加担させられた気分」<これだ!ぼくも感じた。

・miryu2008miryu2008 目の前で強姦を見せられて、あとから「あれは合意の上だったんだよテヘペロ」って言われても不快もの不快であって、それは当然のことだと思います

自分たちがやってたことをはて子にやられたら逆切れするの?

・hiroyuki1983hiroyuki1983 オフ会自体精神的準乱交パーティなんだから、いまさら精神的準強姦くらいで騒ぐなと

なのに同じことを女性のはて子にやられたら急にまともな人間の顔をして批判する。

いやいや、みんな4年もたって自分たちがいかに駄目な発言をしていたのかわかっていて反省していることでしょう。

青二才ですら180度テノヒラクルーしてるんだしさ。

2018-07-11

anond:20180711181210

えっマジ?ギャル感が強い

スクールカースト上位?放課後おじさんに現金握らされて乱交してそうだけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん