「広告宣伝費」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 広告宣伝費とは

2018-11-02

anond:20181102121632

今回、面白かったのは朝日新聞の反応だった。慰安婦問題の再来を目指して反政府立場運動するのかと思っていたら、その反対だった。慰安婦問題執拗に叩かれてきたことが薬にはなっているのかもしれない。

戦犯企業」とやらには朝日新聞テレビ朝日広告出稿してる大企業が多数あるからだろ

これは東京新聞毎日新聞も同じで、大企業労働組合支持母体に持つ野党も同じ

うかつな事を書いて「じゃあお前んとこに払ってる広告宣伝費を全額削って賠償金の原資にするわ。それがお望みなんだろ?」とキレられたら部課クラスのクビが飛ぶどころじゃない

2018-10-31

anond:20181030133959

https://piles-garage.com/article/4412

メーカー戦略的プライベートブランド商品製造を請け負う

メーカープライベートブランド商品製造を請け負う理由とは?

さて、みなさん。ここまで読んでいて疑問が浮かんだ方もいるかと思います

なぜメーカーは、ライバルとなり得る商品製造を請け負うのでしょうか?

同じような品質商品をより安い価格で売られてしまったら、元来あるメーカー商品ナショナルブランド商品)の売上が落ちると考えるのはごく普通のことです。しかし、今では大手メーカーがこぞってプライベートブランド商品製造に懸命になっています。その理由は何なのでしょうか?

答えはメーカー側のプライペートブランドメリットにありますメーカー側はナショナルブランド商品の売上が下がるよりも、小売業者からプライベートブランド商品製造を請け負う方が、以下にあげるメリットによってより効率よく利益を稼げると判断たからです。

メーカー側のプライベートブランドメリットとは?

メーカー製造したプライベートブランド商品は返品されることがない

メーカーにとっては、受注した商品原則返品がなく、全て買い取りとなるので、製造した商品はそのまま売上になります。また、それゆえに生産計画が立てやす経営効率が良いこともあげられます

メーカー側は広告宣伝費が掛からない

メーカーは、従来掛かっていたナショナルブランド商品宣伝するための莫大な広告宣伝費節約することが可能になります

プライベートブランド商品ブランドを用いることで同業他社との差別化が行いやす

メーカー製造を請け負ったプライベートブランド商品が好評であれば自社のイメージアップにも繋がり、またプライベートブランド商品に携わることから消費需要のヒントが得られます

2018-09-14

anond:20180914223058

万が一の事態はいつ来るかわからいか保険で備えろってことかな?

 

だけど、基本的には国保・社保で充分に対応可能。多額の請求が来ないようにもなっている。

医療保険は要するに収入保障である怪我病気をした際に収入が途絶えた時のための保険

ということは、充分が貯蓄があれば対応可能となる。

 

当然ながら、保険会社はボランティアではないので、セールスのための人件費広告宣伝費一等地地代家賃を支払った上で、利益をあげなければならない。

私たちが支払った保険料の50%はそれらの経費に消えていく。つまり期待値50%。長い目で見れば保険料の半分はドブに捨てることとなる。

 

自動車保険のように「数万分の1の確率で数億円を払わなくてはならないリスク回避する」というのが本来保険目的国民の2人に1人がかかる病気対応するための保険はもはや保険ではない。だったら保険料を貯蓄に回してがんになったらそれで対応したほうが合理的じゃないかな、っていう話。

2018-05-08

広告宣伝費に寄りかかって

広告みればサービス無料ってものがだいぶ多くなってきたけど、漠然とこんなに企業広告宣伝費が世の中を支配していいのかって思ってしまう。

からあるポケットティッシュもそうだし。もらうのやめて買うようになってからなんだか気分いいもの

2018-02-03

anond:20180203213642

不動産って驚くほど儲からないよ

賃料「収入」だけ見てるとすげえ儲かってるように見えるけど、

毎年の借り入れ返済の元本と利息と固定資産税所得税住民税健康保険税は目ン玉飛び出るほど高くて、

特に所得税なんざなるほど累進課税ってよくできてるなあと皮肉の1つもいいたくなるくらい暴利で、

しかもまあ土地なら関係いかもだがその上モノの建物なら修繕積立をやっとかないと店子はすぐ逃げるし、

一生懸命管理会社に高い管理料と広告宣伝費を払っても下手すりゃ1年位空き部屋とかでるしリーマンと違って不安定だし、

相続になれば預貯金なんて対してないのに評価額だけはいっちょ前で相続税払えなくて切り売りするようかねえ、ってなるし、


現状維持で精一杯、赤字になったらどうしようと不安になるばっかりよ

2017-12-19

anond:20171219115400

そもそも、マスなんて狙いようがないし、ややマス程度でも「起業」としては十分だからだと思うぞ。

例えばミリオンセラーなんて100人に一人しか買ってないわけでな。

ある程度ターゲットとする顧客を絞る必要がある。

今時も何も考えてないごますりで上がってきた大手企業の重役以外は、何をターゲットにするかぐらいは、どこの儲かってる会社も考えてる。

次に、マスに浸透させる手段がまずない。マスに浸透させるぐらいの広告宣伝費なんかに金使ってたらつぶれるそもそも広告なんて今や全員に通じる広告なんてない。

テレビ新聞離れ著しいから。

から、少ない人数に高価高付加価値ものを売るか、やや多いぐらいの人数に、何らかのプラットフォームアマゾンとか楽天とかandroid playとかApp storeとか、steamとか)を使って

特徴がある商品を売るかの2択。

マスなんて今や何も考えてないやつしか狙ってない。それは、マーケティングのターゲッテイング俺はしてませんと同義語だから

2017-09-29

貸主と借主 どっちが優遇されてるの??

物件を探してるけど、諸事情があり中々決まらない。

色々考えてて、やっぱり賃貸制度意味不明だなあって思う。

特に貸主のさじ加減で決められる礼金って仕組み自体なんか変じゃない?

法律で1か月とか2か月とか決められてたら納得するけど、

不動産屋の努力で変わるとかもなんだかなあって思う

物件によっては保証会社通すのに、それに加えて連帯保証人必要と言われたこともある。

それって貸主の仕事単に代行してるだけだよね?借主のメリットまじで0

(ちなみに連帯保証人必要と言われたのは別に収入上の問題ではないです)

借地借家法があるから日本は借主のほうが権利が強いんだよ!」っていう人もいる

しろその法律があるから借りるときは貸主が強くなってるんじゃない?

借主がもし家賃を滞納しても何か月かは待たないと強制退去できないし

他にもいろいろ権利保障されてる

から貸主はその借主にとっての権利(貸主にとってはデメリット)を補填すべく

色々理由つけて礼金だの更新料だのなんなのとってる気がする

それを広告宣伝費だのなんなのと理由をつけて回収する不動産屋…

いやもちろん海外みたいに直接貸主とやり取りするのを代行してくれるのは助かるけど

でも結局それも貸主の都合だよなあ…とも思ったり

だって不動産総合DBがあって、ネットが普及した今、

 ちゃんと情報さえ公開されてば借主にはそこまでメリットない気がする)

自分でも段々何を書きたかったのかわすれたけど、

とりあえず比較するのめんどくさいから全部UR物件のように

敷金数か月、礼金0、釘は3cmまでOKとかぜーーーーんぶ国で統一してほしい

もちろん数か月家賃滞納したら即強制退去

ほんと物件探すのってめんどくさい

これが一番いいたかたことです

2017-08-28

なんや意味分からん有象無象だと思っていたプロゲーマーかい人種でもチラホラ結婚してて、自分とは全く関連ないが焦る。

ツイッターのリツートで回ってくる。普通に結婚披露宴を行っている。

やっぱ本気で何かに取り組んでる人間は、人として魅力あるんだろうな。魅力+とりあえず暮らせるだけの金=そりゃそうだ

いくら貰ってるかは知らないが。

俗に言う”コアな需要”なのかもしれないが、公務員よりバンドマンってのも理解不能ではない。

将来はどうだか知らんが、こういうところの奥さんは、プロゲーマーではなくなっても寄り添って行きそうだ。

芸人の奥さんみたいな。子供はどう思うか分からないな。親がプロゲーマーの子気持ち想像がつかない。

小学生なら「父ちゃんプロゲーマーなんだぜー」自慢になるのだろうか。中学でグレるかも知れんが。

しかすればプロゲーマーの子ゲームエリートになる可能性もあるのかもしれない。

F-1レーサーなどは既に世襲エリート養成状態と言っても過言ではない状況だ。

まぁゲーム参入障壁が低いので、レーサーほどの世襲状態にはならないだろうが。

興味を持っていろいろ調べてみる。ミーハーの悪い癖だ。

格闘ゲームメーカーカプコン資料を見ると大会の開催で収益が上がっているとのこと。

メーカー側に収益が出るなら大会を開かない理由はない。

メーカー広告宣伝費文化事業費として"維持"しているのではなく、収益事業となっている点は強い。

プロゲーマー収入大会賞金だけではなく周辺機器メーカー飲料メーカーからスポンサーなどもあるようだ。

さらゲーム情報サイト運営企業椅子メーカー健康食品メーカー、変わり種では法律事務所などもスポンサーになる事例があるようだ。

裾野は広がっている。今が単にちょっとしたバブルなのかもしれないし、発展の途上なのかもしれない。

10年後、20年後どうなっていくのだろう。

少し羨ましいなと思ったのは、結婚披露宴大会祝勝会に、プロアマ色々だろうが、ゲーム好きであろう仲間が来ている所だった。

自分には家族彼女人知人同僚上司部下は居ても「仲間」は思い浮かばない。何か誰かと同じ目的で集まれ趣味でも始めようかと思った。

2017-08-07

携帯電話スマホ

CMに人気俳優起用してイベントキャンペーン組んで日々PR活動して膨大な広告宣伝費使ったとしても、顧客が増えればがっぽり儲かるんだから最高の商売だよ、ウェイウェーイ!

2015-10-02

ステマ横行の原因と背景。正常化が進んで欲しい

山本さんはステマ問題について、媒体PR会社/代理店の次はY!に矛先を持っていったか自分ステマ横行の状況について、Y!と同じぐらい、カネを出す広告主の志の低さが大きな原因の1つだと思っているけど、広告主がヘソを曲げては業界正常化も危うそうなので山本さんには引き続きそこはスルーしていただきたい。それはともかく、この問題について山本さんの一連の記事は良く書けてると思う。

Y!の強さはニュースだったし、今もそう。なので、コンテンツホルダー =新聞社出版社などにもっと金額還元して優遇しておけばよかった。最大で月間40億円は原資として用意できたはず。(うろ覚えですがY!ニュースは月間40億PV・RPM1,000円ぐらいはあるでしょ。) コンテンツホルダーも食えてるのであればここまでステマがはびこることも無かっただろう。勿論、そうだったとしてもステマ根絶は無理だったとは思う。ネットはいろんなものを横並びにするので価格下方圧力が強く働くし、コンテンツホルダーは紙が減少するために経営への打撃があるので、やはりステマに手を染める可能性は高い。でもY!からそれなりの価格コンテンツ調達して貰ってたのならば、ステマ露見によってY!から絞られる恐怖はもっと強かったはずで、今よりはずっとステマは少なかったろう。

そうしておけば、Y!ニュースにしてもスマホの波を受けてキュレーションアプリが隆盛してきてもこんなに慌てることは無かった。新聞社は「キャッシュ」ができるスマートニュースに当初とても怒っていたが、「Y!と同単価で買うからいいでしょ、1,000万DLまで読者を増やせばPVが配給するしY!への牽制にもなりますよ。」と説得され、結果的には転んでいる。PC世界ではY!ニュース対抗で1,000万読者を集めるのは無理だったけど(実際、MSNニュースがもがいたが失敗した)、スマホでは1,000万DLはたった1年で20-40億円程度の広告宣伝費で達成できたのだ。 しかし、Y!のコンテンツ調達価格が高ければそもそもその額を出せるスタートアップはなかったので相当に状況は違ってたはずだ。 

Y!が大胆に金額還元できなかったのは、長らく社長を務めていた井上さんが常識的ビジネスマンで、単純にビジネス判断として費用を増やして利益を削りたくないということだったろうし、その背景として株主ソフトバンクやUSのY!に利益の一部を安定的差しさないといけない事情が大いに影響してただろう。ソフトバンクはその悪名高いY!BBの強引な拡販の裏返しではあるがブロードバンドの低廉化に大いに貢献した主役であり、ネット業界の発展を大いに進めた功績がある。でも、収益においてY!Japan親孝行さを求めて手足を縛ることで間接的にネットコンテンツ世界が荒れることを放置してきたとも言える。

自分ソフトバンクやY!を叩きたいわけではない。とにかくネット世界では「ステマ」を排除するという正常化が進んで欲しい。ネット以外のメディア世界ではもうどっぷり酷いのもあると思うけど、ネットはずっとマシに出来るはず。能力、パワーがあるプレイヤーには襟を正して、頑張って欲しいと願う。

2015-07-12

http://anond.hatelabo.jp/20150711233152

公共投資ってそもそも、国家財政として採算を取るものじゃないよね。

周辺効果を含めて、投資として行うものだよね。

例えば数億投資してオリンピックを行っても、

ただチケット代とテレビ放映権で回収すればいいというものではなく、

イベントによる集客で、その周辺の飲食店宿泊先、

あるいは海外から観光客誘致

さらにはテレビ中継で日本が映ることで

将来的な観光客勧誘を行うためにあるわけで

一目見て損に見えても、

将来的には得になるってケースもあるわけじゃない。

それを、頭が悪い人みたいに短期視点だけで考えてる人が多すぎやしないかね。

国立競技場予算は別問題として、

国としてオリンピックを行うことは決して無駄ではないと思うよ。

世界中テレビ開催地国名地名連呼され、印刷され、配られるのを考えれば

広告宣伝費は安いものだよ。

極論しちゃえば、

自分には関係ないから国際的宣伝したところで意味がないと思うのかもしれないが

自分関係ないこと=金の無駄という視点を持つ人が増えたのなんとかならんものかね。

2015-04-09

anond:20150409081749

間接部門人件費や、広告宣伝費新聞代とか電話料金などの「経費」は、原価に含めず「販売費一般管理費」として計上することになってたと思う。

2015-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20150331234034

ベルマークだかと同じだろ。企業広告宣伝費に乗っかってるだけ。

そういうことやる企業が無くなったら無意味だし、クソめんどくさい集計とかさせられる人間人件費を考えたらそもそもペイすらしてないかもしれない。

まあ暇な主婦自己実現()に一役買ってるのかもしれない。

2014-09-19

マックスむらいについて

彼はネット承認など必要がない超大金持ちである

おそらく1年以内にappbank上場する。これは最近上場関係の人員を募集していたこからほぼ確実。

で、上場っつったって本日上場した某企業みたいにアフィメインで売上だってせいぜい数億くらいだろー、とか思われるかも知れないが、実際はその数十倍の規模がある。

appbankだが、アフィリエイトだけでもうけてる会社ではないのだ。

そこからapple製品についての販売を広くてがけている。実店舗も増やして言っている。これだけでもすごいのだが

ソーシャルゲーム開発を行っており、それをソーシャルゲーム関係メディアで最強の知名度があるマックスむらいチェンネル宣伝するという構造

あっという間に100万ユーザーを越えたゲームを擁している。

現在ある方法を使うとこのゲームの四半期ごとの利益確認できるがかなりの額を売り上げている。

ちなみに100万ユーザーだが、みんな大好きラブライブアニメ1期終了したあとその知名度を生かしてりりーすしたにも関わらずなかなか50万ユーザーを越えず、そこから必死テレビ電車広告などをしてようやく達成した。電車広告で50万ユーザー突破!とか宣伝してた頃が懐かしい。その後の口コミアニメ2期の力で現在は400万ユーザーを越え、信者一人あたりのお布施額が大きいためすごい利益を上げているが、そんなラブライブ制作会社時価総額は今や650億である

appbank場合テレビ等のメディアに本格的に広告宣伝費をかける前にユーザー拡大し100万ユーザを達成してしまっている。うりあげランキング的にはまだまだライバルがいるとしても、この先のことを考えるとかなりおそろしい。上場時の時価総額については「500億はくだらない」という人が多く、人によっては1000億に到達するのではとさえ言われている。

そんなappbank代表取締役マックスむらいさんである

どっかに載ってたけど、appbankの株の30%くらいは村井さんの持ち分だ。上場時の価格が500億としても150億円の男ということになる。

そんな大富豪マックスむらいが、ちゃちな承認欲求とかPVアップなんて求めているわけがない。

しろ重要メディア信頼度を損なうようなことをのぞむわけがないのである

2013-09-24

http://anond.hatelabo.jp/20130924204057

広告業界中の人迷惑になりたくないけど・・・

そうじゃなくて、たとえばそのへんのスーパーで100円の商品を買うと、その中の3%は3円ぐらいは広告宣伝費って話。

無料サービスに何の対価も払っていないというのは、商品を一切買っていない人という人になるけどほぼ無理でしょ。

PBだってスーパーの公告はしている。

無料サービススポンサー>商品を売っている会社>その会社お金を払っているの我々

広告を見る・見ないにかかわらず。商品に含まれている広告宣伝費は払っているでしょ。

 

ある意味商品を買うことでCMお金は払っているのに、あなたが支払ったお金で作ったCMみないのは損してるのかもね。

2013-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20130508121259

コンビニスーパーで買った品物の値段に流通業者の取り分やら広告宣伝費やらが含まれてるのと何が違うん?

広告報酬が成果次第で発生する(成果がないと発生しない)というシステムが違うがそれはおいといて、自分の意思で回避できるか否かが違うな。

広告主に広告報酬が入るか入らないか自分で選べる。

価値観次第でどうでもいいことには同意する。

http://anond.hatelabo.jp/20130508120218

コンビニスーパーで買った品物の値段に流通業者の取り分やら広告宣伝費やらが含まれてるのと何が違うん?

買う品物の対価として納得して支払った金額であれば、その金がその後どう配分されようがどうでもいいけどな、俺は。

価値観の違いだろうけど。

2011-11-27

http://anond.hatelabo.jp/20111126235630

捏造なんて今に始まったことじゃないんだからクジラ立てるなよ」か

うーん


ただ

チョベリバみたいな女子高生都市伝説と違って

韓国推しはなんか広告宣伝費匂いがするよなー…

2011-05-02

広告宣伝風評

現代社会で商品を売ろうと思ったら、広告宣伝は欠かせない。商品がどれだけ売れるか、どれだけ利益をあげられるかは、広告にかかっている。それゆえに、どの会社も大量の費用広告宣伝に使っている。その結果として、雑誌新聞が(比較的)安く読めるし、民放地上波テレビ無料で見られる。現代文明を代表する生活スタイルであるテレビ視聴を成り立たせているのは広告宣伝なのである

商品がとても酷い場合ですら、テレビコマーシャルと営業マンの売り込みで、売り上げナンバーワンということもある。製品品質重要なはずのセキュリティソフトでもそういうことがあるのだ。

消費者は商品の質ではなく、テレビコマーシャルで示される商品イメージによってどの商品を買うかを決めているのである。それは結構高い買い物である車であっても、また、その後の人生にとって重要な家やマンションであっても、商品イメージが購入の強い動機になっている。商品のイメージと実質の差から広告宣伝費が支払われているとも考えられる。そして広告宣伝費によってテレビ局雑誌社は成立しているのだ。

農畜産物も同様に、テレビコマーシャルブランドイメージで購入されている。むしろ日本の高い農畜産物消費者が購入しているのは、ブランドイメージがあればこそだと言えよう。

消費者広告宣伝によって作られた商品イメージによって商品を買っているのだから、何らかの別の原因によって商品イメージが低下すれば、商品を買わなくなるのは当然である

また、広告宣伝関連業界にとってみれば、せっかく作り上げた商品イメージが、別の理由によって低下するのは実に嫌なことであろう。それゆえ、広告宣伝関連業界は声を大にして叫ぶのである

風評に惑わされないで!」と

2010-02-09

コマーシャルと掛けまして麻薬と説きます

打ち始めるとなかなか止められない。そして無理に止めると狂って死ぬ。

景気のいい中企業とかがコマーシャルなんかを打ちはじめて知名度があがって益々売上げが伸びると、こ

れがなかなか止められない。

今度は逆にやめると売上げが落ちるんじゃないかという強迫観念にとらわれる。止めたからっていきなり

売上げが落ちるわけでもないし、知名度もスコーン!と無名に戻ってしまうわけでもない。地元の有力企

業としての地位は揺るがないし、しばらくはコマーシャルの余韻もある。

だが、せっかく捕まえたカモを逃がすまいと広告代理店からの煽りも相当あるせいもあり、やめられない。

これで売上げが下がったりなんかしたら、その原因探求よりも先に増やしたりしちゃう。

商品のネタが尽きた挙句には売上には何の貢献もしないイメージ広告に走っちゃう。

一定の知名度を獲得した後は頻度を下げて効率的なところを探っていくべきなのに、墜落するのが怖くて

巡航高度でもエンジン全開のまま。気づいたらありえない燃料を消費(広告宣伝費を計上)しちゃって、

巡航高度以前に飛行そのものが継続できるかが問題に・・・。

で、我に返っていきなり止める。そんなことしたら「実はあの会社ヤバイんじゃないか?」って噂が立つ

にもかかわらず、自分だって業界団体の飲み会とかで「コマーシャル止めたあたりからヤバイと思ってた

んですよ~。」と、倒産した会社の噂話してたにもかかわらず、でもやっぱりいきなりやめちゃう。

そうすると案の定、取引先が警戒して仕入れが厳しくなる。小さい取引先に限って「うちは額が少ないか

ら3日以内に振込みで。」とか言い出す。でも現金無い。あるのは3ヶ月以上の手形の山。銀行の与信も

事業拡大で使い切ってもうない。

・・・やむをえん、手形割引きまくり。=死亡フラグ発動。

割引手数料利益分がすっかりパー。

帳簿上は黒字だが相変わらず現金なくてギリギリなところにきて、割り引いた手形不渡りで戻ってきて

死亡。

黒字倒産のいっちょあがり。

2009-05-28

anond:20090528124932

わかる。

広告宣伝費かけないと(もしくは工夫しないと)新参は厳しいかもね

開発陣のみの先走りは今の世の中危険だよ。

まーでも内容によっちゃ大してリソース使わないと思うし、いいんじゃないの

2009-05-05

楽天アフィリエイトの紹介料率が高いショップ ベスト30店

を並べてみた。(ランクDの場合)

ジャンル別に見ると「ダイエット健康」が30店中9店、

「美容・コスメ香水」が30店中5店と高い割合になっている。

一番料率が高い「元気にやせる研究所」は41.70%となっており

5,000円の商品を売った場合紹介料として2,085円ももらえることになる。

広告宣伝費としては、結構高いほうではないだろうか?

それでも利益が出るのだからこれらのジャンル商品は非常に原価率が低いのであろう。

一般的にこの手の業界広告宣伝費の比率はかなり高いのだろうか?

また「おもちゃ・ホビー・ゲーム」で入っている「おもしろ倶楽部

コスプレのお店でした。

順位適用料率ショップジャンル
141.7%元気にやせる研究所ダイエット健康
241.5%生搾りどくだみ青汁酒の店 食援隊食品
335.6%乾燥肌の人がつくった化粧品屋さん美容・コスメ香水
431.0%garra楽天市場美容・コスメ香水
530.0%サンスターオンラインショップダイエット健康
630.0%スナップバッグ・小物・ブランド雑貨
730.0%すこやネットダイエット健康
823.0%PANS SHOPキッチン日用品雑貨・文具
922.0%プエラリアプラザダイエット健康
1021.1%ビューティーマザーリーフ美容・コスメ香水
1120.2%四国剣山森の天水水・ソフトドリンク
1220.1%モロヘイヤ直売センターダイエット健康
1320.1%おから本舗ダイエット健康
1420.0%ケイアイプランニング花・ガーデン・DIY
1520.0%Fastener Design Productsレディースファッション・靴
1620.0%TOKYO ART FILEおもちゃ・ホビー・ゲーム
1720.0%サプリメントショップ マキシダイエット健康
1820.0%ナチュラルサプリ タイ天然ハーブダイエット健康
1920.0%銀座プラトンエステプラザ美容・コスメ香水
2020.0%自然化粧品 EcoWhite 楽天市場美容・コスメ香水
2120.0%HAVILANDキッチン日用品雑貨・文具
2217.2%カーウォッシュSHIFT車用品・バイク用品
2317.0%大地堂ネットショップダイエット健康
2416.6%インナーサイレンサーSFC車用品・バイク用品
2516.2%EUROU楽天市場車用品・バイク用品
2616.0%レディースカジュアルアイランドレディースファッション・靴
2715.5%株式会社神林堂ダイエット健康
2815.2%レコードジャケット額縁の店CDDVD楽器
2915.2%おもしろ倶楽部おもちゃ・ホビー・ゲーム
3015.0%モロッコスタイルバッグ・小物・ブランド雑貨

2009-03-19

企業・団体献金は必要か?

企業・団体献金は、効果があれば賄賂だし、無ければ背任である。企業・団体献金が長く続いてきたのは、公共事業に参加したいとか、規制・許認可で既得権を維持したいという企業・団体に、政治が従ってきたというだけでしかない。

第二次世界大戦の敗北から、国土を復興し、先進国に追いつくという目的を達成するのに、規制・許認可による制御された競争が必要であり、利権を独占したい企業・団体と、利害関係が一致していたという事である。国家の方針に沿って活動するならば誰でも良く、誰でも良いのであれば、献金をしてくれる所であっても良い。先進国に追いつくまでは、それで良い。しかし、追いついてしまってからは、その構造が問題になってきている。それらの利権を金で維持している存在が、守旧派となり、社会構造時代遅れのままに維持しようとして、矛盾を発生させてしまっているのである。

献金は、民主主義を実行していくコストであり長い歴史の結果であると主張している者がいるようだが、公民権が無い企業・団体がコストを負担するという事を、異常だと感じない程に、その状態が続いた為に、理性が狂ってしまっているのであろう。

個人献金だけにするという話もあるが、企業・団体が個人に変わったとしても、本質は何も変わらない。献金に見合う利益があれば賄賂であるし、なんの利益も無いのにお金を出す人がいるわけが無い。

政策や調査を請け負うシンクタンクを作り、政党助成金企業・団体からのコンサルタント料をそこに流し込んでという、アメリカ的なやり方も、否定するべきである。

私は、著作物使用料やミラーサイトの公認料という広告宣伝費から賄う方法を提案している。

必要悪は、対策が無いから、やむを得ず行われる物である。より良い方法を開発できない者が、それから利益を得るようなことは不当であるし、長年続いてきたから正当な手法であると主張するのは、無能を晒してきたというだけでしかない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん