「適材適所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 適材適所とは

2024-03-04

anond:20240302043100

増田自分言及している通り、

そもそも本格的なデータ加工や解析、統計だったらAccessなりOracle DBなりを使うべきであって、エクセルVBAはしょせんエクセルVBAなのよ。

エクセルVBA上記DBソフトウェアの下位だって言ってるんじゃなくて、適材適所だってことね。

気軽さ・カジュアルさがエクセルVBAの魅力と長所なのよ。

からエクセルVBA大切なことは、見読性だと思うのよね。

処理速度にこだわって配列上ですべての処理を終えても良いし、確かにそのほうが早いしかっこいいんだけど、

処理がコケときにどこで何が起きてるかわかりづらくなるくらいだったら、

ScreenUpdatingやシートの.Visibleをtrueにして目で追える、計算用シートの有用性はあると思うな。

ダメ男と付き合っているのではなく、ダメ男を生成している。

こっちだって掃除とか料理とかする気はある。

ただ、そっちの求めてるレベルが高すぎる!

飯は目玉焼きとか、ソーセージとか、納豆とか

そういうレベルで良い。

肉を焼くだけで良い。

対して、ハンバーグだのグラタンだの手間暇かかるもんなんか毎日作ってられるかいな。

いざやると文句つけたケチつけたりしてくるんだから

もっとやる気なくなるわ!!!!

と、思いつつ

適材適所で、洗濯と皿洗いは毎日頑張っています

2024-02-29

いろいろ経験を積んで何とか乗り切れるようになってきたけれど、

やっぱり初対面の人と長時間仕事で接するとかなり消耗するな。

いわゆる陽の人とは脳みその作りが根本的に違うんだろうな。

まぁ、あっちも1日中黙々と文献を読んでまとめ続けたり書き物をしたりはしんどいだろうから

適材適所なんだろうけど。

anond:20240229131827

トラックとかは重量制限もあるからねえ

なるべく車両重量を抑えて積荷を多く載せられる水素は向いてるのよな

逆にコンパクトにするという点では水素は現状では課題があるから適材適所で良い

2024-02-20

何か小骨が引っかかってる

シロクマ先生ブログを読んで

https://p-shirokuma.hatenadiary.com/entry/20240219/1708344000

心理的安全性が高い職場というのは人によって条件が違う。

仕事内容についても実際には各職場、各担当必要とされる能力が違う。

すべての人が同じ会社にいるわけじゃないでしょう。

〇〇さんはここではやって行きにくいけれど、あの会社なら適材適所でやっていけるはず。

そういう職場のもの選択肢を増やしていけば、シロクマ先生のおっしゃるようなディストピアっぽい展開にはなりにくいのでは。

実際クセの強い人を同じタイプの人の多いところに集めていくと、トラブルの発生率がかなり違う。

勿論似た者同士だけになると考えが片寄りがちになるからモデレーター的な人を普段何もしなくていいからとその集団に紛れ込ませておいて、あ、危ない!と思ったときだけさり気なく方向性を穏やかなものに変えることは必要だと思うけれど。

それの担当者が胃に穴を開けないように、その人たちの愚痴をお互いに話す場も必要だろうけれど。

別にすべての人がすべてのことを把握しておく必要はないしね。

それぞれの人の尖った部分、本人にしてみたら簡単に感じるけれど周りからしたらすごいと思えるところだけ活用してもらえれば…

夢物語ではないと思いますが、どうでしょう

(うまく表現できているか微妙です)

2024-02-16

味の素昆布代用品ではない

そもそも味の素昆布や鰹とまったく用途が違うんだよね。比較対象と考えるのがまず間違ってる。

洋食中華など昆布や鰹の風味がかえって邪魔になる用途うまみ成分をたせる

・粉末なので煮物汁物ではなく炒めたり焼いたりする料理でも水っぽくならずにうまみ成分をたせる

これが味の素の主戦場昆布や鰹の代用品はほんだしなどの調味料であって、味の素などのうまみ調味料ではない。ほんだし批判するならわからんでもないけど、味の素に関しては適材適所だよね、でおしまいになる話。サツマイモがすげー甘いからといって砂糖の代わりに使ったりせず、またサツマイモの味が欲しいとき砂糖代用しないのと同じこと。

2024-02-12

たった4年前にこの日記書いてんだけど、今現在の心境は『最終的に人は落ち着くべきところに落ち着く』だから

あと、『人生に本当に必要な物はなにひとつとしてお金では買えない』ってなった

 

まぁゆうてお金奴隷スパっと辞めれるレベル資産を得たり・成熟したりしたわけでも当然なく、

死ぬときは何をしたって死ぬ』と達観したわけでも、不安解決出来る強力な能力を得たわけでもなく、

4年前と人格能力も何も変わっていないのだが、環境変わって年収が変わったんだよな。昔の目標に到達した

あと親との関係が変わった

 

なので、人間って結局、環境と親では?と思う次第である

 

あと何も考えないで(契約約束があるから)毎月この額は稼げる前提で考えてたけど、

病気で長期休養したので、2年目にして早速予定の年収に到達しない見込みである(月単価は変わらんが)

エリートビジネスマンじゃないので、目標年収に到達とか抜かしても何もあがってないので、あがりみたいな顔してサボってぬくぬくしてないで、

安全や快適さを確保出来る資産の構築が出来るまで頑張んなきゃなぁと思いつつも、

目先の事もサボりまくる自分に出来るか?と思いつつ、でもまぁやっぱ守りたいものは守りたいので、

地道に試行錯誤して積み上げたい(願わなきゃ何も始まらないの精神)

 

4年前の日記

2020-01-21 怒りの種類
https://anond.hatelabo.jp/20200121082901#

自分の不甲斐なさに怒った時

しばらく何もする気が起きない


プライベートでどうしようもない人を見た時の怒り

数分で収まる。すぐ忘れる

遭遇を避ける方法、適正なパス指導を入れる方法検討する


ネットイージーモード自称苦労話を見た時

 

数分怒ったあとやる気出る。ぐっすり眠れてお目覚めバッチリで万能感

世の中あらゆる物事完璧適材適所であったならば、あらゆることにワンチャンだって無い、

ボンクラがおるからこそ社会的流動性担保されるわけで

ボンクラ感謝こそはしてもそこに何か言う必要は無い

ありがたくポストを頂くまでである

2024-02-10

https://mametter.hatenablog.com/entry/2024/02/10/120527

適材適所できればいいけど人間そこまで賢くないし未来需要予測も正確じゃないか

https://b.hatena.ne.jp/entry/4749086693741548768/comment/mrkn

要するに「プログラミングができない人間プログラミングをさせている」ことが諸悪の根源で、継承は悪くないんでは?

この視点に立つと、適切に継承を扱うのは人類には早すぎるとなる

2024-01-31

適材適所

話題の某脚本家がなろう発のクソチーレム話の実写ドラマ脚本書いたらどうなるんだろうとワクワクしてしまっている

2024-01-07

anond:20240107193316

別の人が規模や複雑さが大きくなるなら別の言語に切り替える的なこと書いてたでしょ。保守コストが深刻になってきたら別の実装に切り替えるのは普通のことだと思うが。そういう用途だと昔はperlが使われたが今はどうなんだろうな。

シェルスクリプトしか知らないやつがあらゆる複雑な処理をシェルスクリプトで何とかしてる会社やばいと思うが、適材適所シェルスクリプトを使ってる会社はやばくないというかそれがあるべき状態だと思う

2023-12-30

anond:20231230171544

色彩の分野では女性のほうが抜きん出てるから適材適所じゃねえの

2023-12-27

叔父に裏切られ、叔父を裏切った人生

少し自分語りになる。特定されぬ様少しフェイク入れる。


俺は叔父会社で働いていたんだが、俺には親が早くに亡くなり居らず、

叔父も実子が居ない為、何れは俺に後を継いで貰う、と常々言ってくれていた。

両親を亡くし孤独となった俺を親代わりに育ててくれた叔父を、父の様な存在だと思っていた。



会社の方で大きなプロジェクトに取り組む様になり、俺もそれなりの大役を任された。

もしこのプロジェクト成功すれば、名実共に俺を叔父の跡継ぎにしてくれると約束してくれた。


しか叔父は、良くも悪くも「実利」「効率」よりも

「(会社としての)体面、矜持」「社会的な意義」等を重視する人だった。

また、自身が一番働くタイプトップだった為、部下らにもハード労働を半ば悪気なく強いていた。

ブラック残業で部下が潰れて討ち死に状態になっても「(会社としての)大義の為ならば仕方が無い」というスタンスだった。

昔はそんな一本筋の通った叔父尊敬もしていたが、叔父懐刀となって働く内、段々疑問が芽生えてきた。

「本当にこれで良いのか?」と。

付いてくる同僚、部下達を、会社大義の為に使い潰して良いのかと。


疑問は確信に変わり、従来のやり方を革新する方向でどんどん仕事を進めて行った。

同僚、部下の配置は適材適所

競争相手である外資系企業は強引な商売をする事もあったが、

それを逆手に取り更にこちらが有利になる様に取引を進め、相手企業利益シェアを削り、こちら側のシェアを増やして行った。

人心掌握術、営業、切った張ったの駆け引き等、やれる事は時には強引に何でもやった。

そうして、ようやく自社がシェアに大きく食い込み、プロジェクトの成果も目に見えて上がってきた。


しかし、叔父は俺のやり方を認めず「邪道」「真っ当な道に反する」と反対した。

だが俺も、叔父が今まで切り捨てて来た部下の為にも、このプロジェクト成功させないと必死だった。

叔父との対立は激化していき、部下らにも知られる程ともなったが、とある相手企業との取引において、

相手企業の知り得た内部情報を上手く活用し、内部での混乱に乗じる形で取引を有利に進めた。

それが遂に叔父逆鱗に触れ、俺は後ろから撃たれる形で叔父会社を追い出された。


不幸中の幸い、俺に付いて来てくれる同僚・部下達もおり、

後で彼らと新たに集めた仲間で会社を立ち上げ、

叔父と時には対立、時には協力する形で、他社としてプロジェクトを進めて行った。

そして…叔父と、叔父会社の悲願だったプロジェクト成功したが、俺の強引なやり方のせいか

叔父の真っ当な仕事人としての名誉は穢れてしまった。叔父意気消沈し、自ら責任を取った。

結果的に、俺は叔父に引導を渡してしまった……



今は俺も会社を畳み、フリーランスの様な仕事で糊口をしのぎながら、

小さいながらもマイホーム趣味を細々としてささやかながら楽しく暮らしている。

元部下で、今も仲が良く俺なんかの世話を焼いてくれている女友達もおり、孤独でも無い。


しかし、今でも思う、もし俺が積極的に行動しなかったら、叔父主導のプロジェクトは失敗に終わり、会社悲惨な事になっていただろう。

叔父引退したが、会社は残り今でも残った者達だけで頑張っている。

だが、親父代わりだと本当に思っていた叔父を追い込み、叔父は息子だと思っていた俺に引導を渡された。

俺はこの先、何を思い生きていけば良いのか……

叔父への贖罪の為、自らも身を持ち崩すべきか。

それとも、細やかながらも家庭を持ち、静かに暮らしていけば良いのか。


こんな日は午前6時眠れなくて、朝方まで考えても、答えは出ない……

2023-11-28

テレビとかでよく見る適材適所に配置された発達障害の人は妖精神童かみたいな感じで扱われるけど、

普通現代社会と一緒で、中にはなんの才能もない発達障害もいるわけで。

ひと握りほか多数の何者にもなれなかった発達障害の人はだいたい傷の舐め合いがしたくなって発達障害名刺代わりにして新興政治団体宗教マルチに手を出すようになって食い物にされる。

職場にも前に発達障害の人がいたけど、会社PCを使ってコロナ禍でのマスク着用が子供の成長に悪影響を及ぼす論文(笑)を刷りまくっていたり、営業時間中に有給も取らず参○党の街宣活動の手伝いをしに行ったりしていた。

そういうことをし始めると発達障害あるなしに関係なく仕事をサボってるもんだから色んな人からヘイトを買い始めてしまうんだよね。

ものにもなれないながら発達障害でそういう活動に手を染めてない人、自分に負けてなくて偉いと思う。

2023-11-25

anond:20231125032921

適材適所概念は良いね

成果に対する努力ではなく成果が出る場所を探す努力をするべきだ

積極的に諦めて次をあたるべきだしもっと離職するべきだ

流動性があってこそパレート最適は達成される

anond:20231124055533

意味わかんね。対戦ゲームってほとんどは反射神経と動体視力に優れた人間が勝つだけじゃん。適材適所だし、何の職に就いても優秀なものが昇進するのは当たり前。

Apexのランクでいうなら、中学生レベル知識で止まってるブロンズもいれば、博士号持ちのマスターもいるし、ノーベル賞受賞するプレデターもいる。それとも、ノーベル賞の受賞を辞退する世の中の方がいいってこと?

2023-11-23

anond:20231123013859

弱者っつっても得意分野はある。そういうの見極めて仕事を割り当てればいい。

要は適材適所求人求職ミスマッチものすごい精度で解消すればどうにかなる。

2023-11-08

anond:20231107204333

それ適材適所で十分な奴ですよね

持ってる商品の別方面需要模索するのは普通の行動だし

作った後で別の用途が見つかるのもありふれた話

それを世界で初めて発見したみたいに言ってるのはただの車輪の再発明だし

本気にしてる奴はまじで騙されやすい頭してるよ

というかそもそもお前は枯れた技術って単語だけに反応して書いてるだろ

覚えた言葉言いたい子供と一緒じゃん

2023-11-06

anond:20231106202122

適材適所って言ってるんだから仕方ない

適切な女性存在しないのが悪いやろ

2023-10-22

anond:20231022173507

から適材適所」なんです。

いつでも君がキツイ仕事を任されてきたということは、君にはキツイ仕事をこなせる適性があるのです。

他人には運べない重い石を運べる自分を誇りなさい!

適材適所という言葉を使う人間は実に卑怯である

幼い頃からそうだった、適材適所やそれに類する言葉自分ができることやろう、的な)

を使う連中というのは結局の所

「楽な仕事自分がやるから、面倒な仕事はお前がやれ」

という事を言いたいだけだった、例外くそうだった、100%そうだった。

この言葉を使う人間が自らキツイ仕事をやることは絶対に無かった。100%無かった。

「一人ひとりが活躍できるように」とか、どれだけ思いやりのあるふりをしても、他人に面倒事を押し付けクズしか居なかった。

自分は軽い物を右から左に運ぶ、お前は重い物を下から上に運ぶ」

そんな事を平気でやるのだ、そのくせ負担してもらう側に労いもないクズしかいなかった。

適材適所仕事を分担しているのだから感謝ねぎらい不要であるという理屈のようだった。

ライフハック的な悪知恵として舌を出すようなクズも居たが結局、善人ヅラしてる奴と同レベルクズしかないが正直な分マシだろう。

小学校フェミババア教師はこの手の適材適所論をよく主張し男子を苦しめていた。

適材適所と言いながら、明らかに男子のほうが体力と時間を浪費するような物運びをやらされた。

社会に出てもそうだ、障害者雇用なんか「楽なデスク仕事ガイジにやらせろ」ということでしか無かった。

仕事の中の比較的楽な部分を奪われた健常者は、仕事の緩急が減り、仕事が辛くなった。

障害者はもちろんそんな事は知らない、楽な仕事をやって、対等に働いた気になって定時で上がるのだ。

適材適所、この言葉を使う人間はまず自分から実行しろよ。

「面倒な仕事はまず私がやるから」って自分で手本を見せてみろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん