「適材適所」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 適材適所とは

2017-09-07

anond:20170907083557

ネットでいうところのアスペな人はあれ耐えられないだろうね

出力の安定性は大事

そのへんも含めて適材適所が好ましいってやつなのだろう

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170826124852

自分も10年 rails を使って最近言語に移行することに決めた。

Rails はレールに乗れば高速だけど、レールとレールがちゃんとつながっているか実際に電車を走らせて脱線事故を起こさないとわからないのが辛い。そしてそういう脱線はよく起きる。

Rails は遅いのでパフォーマンスチューニングするときコードが歪み、長期的には見通しの悪いコードができる。そのチューニングのための予期しない改修コストが発生する。

レールを外れたことをしようと思って別にレールを敷設しようとしても地下にガス管が走ってて工事できないみたいな予想しなかった依存関係が見つかって結局高架や地下トンネルを作ろうみたいな大掛かりなことになる。

はいものの、適材適所だと思う。使い捨て簡単CRUDアプリを速攻で汚く作るなら Rails を選ぶと思う。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170817200113

この手の話でいつも思うんだが、差別ってなんか難しくて、分からんことが多い。

例えばスポーツオリンピック含め十中八九が男女別で行われるけどこれって差別じゃないの?

というか、体操とかに至ってはそもそも競技種目自体が男女で異なるけど、これって差別じゃないの?

現状、理系学生の、特に工学系の男女比は男性が多いけれど、理系職業の男女比も均等にしないと差別になるの?

本人の意向よりも、適材適所で各々の得意分野に人員を配置しようとすることは差別になるの?

差別とか関係なく、人間から人の好き嫌いはあるけれど、

純粋に嫌いな人間に「私が被差別者から嫌いなんだろ!」って言われたら、嫌いという感情自体差別になるの?

差別とか関係なく、全く別の事情から、合理・論理的理由物事を決定した結果であっても、

「私が被差別者からこんな仕打ちをするんだろ!」って言われたら、その決定は撤回しないと差別になるの?

もし仮に、差別意識はおろか差別という概念が全く存在しない社会があったとして、

そこのある人がある日突然、その社会の何らかに対し「これは差別だ!」って言い出したら、そこの社会文化差別的ってことになるの?

2017-08-17

意識高い友人が車メーカー調達職で悪魔に魂を売っていた

もう何年か前の話になるけど,とりあえず書き出してみる.

ある程度脚色があるけど,どうせ増田だし皆さんの信じたいところまでお読み下さい.

あらまし


新卒就職して1年位たったある日,学生時代の同期たちと飲み会があった.

そこに,世間一般にいうところの意識高い系学生生活を送った文系女の子がいた.

の子は,国内自動車メーカーで,国内の協力会社相手とする調達職をしていた.

 

 

飲み会の途中で,各自が今やっている仕事の話になった

の子は,調達価格を下げて事業に貢献していると言っていた.

「今年は去年よりも値下げ率上げられたの?」と聞いてみると

「下げられた.下請けに買わないよって言うと下げてくれる」と.

 

 

下請企業の存続を左右できるほどの発注量のある企業が,

発注の停止を提示して値下げ要求することは,買い叩きとして下請法で禁じられている.

「以前から継続して発注してる部材を一方的に買い叩くのは違法じゃなかったっけ?」

「えーそんなことないよー,だってあの人達ウチらいるからやってけてるんじゃないの?」

 

 

自分は車に対しては下位サプライヤーとなる,基幹部品寄りの企業に勤めている.

『そういう立場にある発注元が,値下げを強要するのが違法だ』という言葉を飲み込み,

その日の会は和やかにお開きとなった.

この日感じた違和感


自動車メーカー調達にちゃんとした教育をしないのかよ」といった思いよりも,

彼女がとても生き生きと,下請けの値下げの話をしていた事が気になった.

 

 

しかしたら,彼女は,「下位カースト人間」を

与えられたから,あんなに生き生きしていたのではないだろうか. 

意識高い系努力教産業構造の融合

 

努力教人間は,「努力をしてこなかった人たち」に対しては,いくらでも残酷になれる.

彼らにとって,海外の貧しい人たちは,めぐり合わせの悪かった「施すべき人たち」だが,

国内にいる下位カースト人間は「努力をしてこなかった人たち」だ.

 

 

もちろん,努力教自己意識が有ることと,自分が実際に努力してきたことは別問題である

まれ環境によって,満たされた地位にある大学生は,学生活動()等を通じて,

互いに努力しあっている(切磋琢磨している!)集団演出し,自分以外の学生や,

他の集団に対する優越感を得ているように感じる.

 

 

彼女は,海外留学経験もあり,国際理解が深く,それなりに教養もある.

それは,現在日本では,恵まれ環境に生まれ育たなければ,与えられないものではあるのだが,

彼女は現状を「自分努力で獲得した」と思いたかったのではないか

   

  

そして彼女は,下請けに対して「努力をしてこなかった人間自分らが施している」と認識したのではないか

零細のサプライヤは,努力をして来なかったから現状があると思っているのではないか

そして自動車メーカーは,彼女自意識を見抜いて,現状を肯定してやり調達職として利用したのではないか

そんな疑問が,年月のたった現在でも,湧き上がってくる.

 

 

意識の高い若者が,得られなかった優越感,選民意識を,下請けと言う名の「下位カースト」を与えてやる事で満たしてやる,

これは,自動車に限らずサプライチェーン上位のメーカーとしては,全く適材適所の采配だ.

きっと,下請けに対していくらでも残酷になれると思う.薄ら寒い

2017-08-12

凪のあすからまでは昼ドラ展開もらしくて好きだったのにな

ガンダムでやると駄目だけど、青春モノでやるとしっくりするマリー。

実は適材適所なだけだったんじゃないかな。最近一周してそう思う様になった。

2017-08-04

楽天ダサいっていうやつに反論する

どいつもこいつも楽天ダサいっていいやがって。

どうせただのアンチ三木谷だろ?

三木谷はいいやつだぞ、楽天中の人にはな。ただ空気が読めないか失言もするし、大目に見てやってくれ。

話は変わるが、楽天かっこいいじゃん。

これを読み終わる頃にはAmazon派だったおまえも、すっかり楽天派に変わっていることだろう。

まずあの楽天のページ、見た目がダサいだと?

なんか新聞折込チラシを見ているみたいでワクワクするじゃん。もう死ぬまで暇つぶしって老後の人間にはたまらない。

使いにくいだと?

そんなもん、慣れだ、慣れ。もうストレス感じなくなるまで楽天で何か購入してくれ。

社内公用語英語にすることに意味がないだと?

意味はある。今までそういった流れがなかった中で、前例を作ったんだ。

いいことも、悪いことも事例として残るなら、社会的にはメリットだと思う。

ただ中の人間は無益さ感じているがな。当たり前だけど、英語なんて、適材適所で使うべきものだわ。あとTOEIC800程度じゃ糞ほどの役にも立たない。

あとここだけの話、そのへんの日本企業より因習的だし、The 日本企業だと思う。

ロゴダサいだと?

これも仕方がない。もうブランド化に失敗したので何をやってもダサいって言われる。

これは楽天大好きな俺も肯定できない。

俺もこれからAmazon辞めて楽天使うわ。気が向いたら。

2017-08-02

七人の侍邦画の今後の展望:追記2

邦画の話が出てたので便乗。

恥ずかしながらつい先日初めて七人の侍を見た。

噂通りの大傑作、「当時にしては凄いな」とかじゃなくて純粋にとても楽しめた。

「名作と言えど60年前の作品だしな」という冷めた視点で見はじめたが、

開始10分で困窮する村人の一人として映画世界に引き込まれていた。

この作品今日邦画に欠けている諸々が詰まってたような気がする。

・このメンツ以外は考えられないレベル適材適所の配役。

・これでもかと汚しまくった人・物・映像。(みんな乞食みたい)

重厚な演技とライトな演技の緩急で観客を飽きさせない。

・秀逸なセット+優れたカメラワーク+泥臭くリアル殺陣三位一体

冗長・緩慢な描写排除。(こいつは俺だ!という一言で観客に全て悟らせる)

なんというか、全てにおいて格が違った。背伸びとかでなく、本気でそう思った。

こんな邦画はもう生まれないのだろうか。シンゴジで活路が開かれたかと思ったのだけど。。。






*追記

おお、思いの外伸びてる。。。

あの時代の演技だけは模倣すべきではないと思う

あの頃のような漫画チックな演技

あいう明朗快活な演技の方が好きだな。

ぼそぼそと喋ってたのに急にデカい物音立てて

大声で慟哭するような邦画くさいジメジメ演技が苦手でね。

土屋嘉男とか自分流に皆と違う演技してるし。

yashinegi 邦画人材アニメに流れちゃったからしゃーない。「切腹」とか「拝領妻始末記」とか観ると、俳優監督よりもまず、殺陣作法指導できる人がいなくなったんだなあと実感できるよ。

切腹見たよ!あれも違うベクトルで凄まじかった!

仲代達也の殺気と現代音楽のような劇伴の緊張感の相乗効果は失禁モノ。

リメイクは見てないけどやっぱよくなさそうだな。

「拝領妻始末記」も気になってたところだった。見てみる。

mugi-yama 端役、エキストラ存在感が段違い。大部屋ってすごかったんだなあとつくづく思うわ

本当にこれ。天涯孤独になった婆さんとかいちいち説得力が凄い。

myaoko 昔に比べて、最近作品は平易である事を求められている気がする。言葉遣いストーリーも。現代作品で「お前は俺だ!」の一言で全てを悟らせるシーンを、何の横槍もなく撮らせてもらえるかどうか…

あのシーン、鳥肌立って泣きそうになった。

今の邦画だったらお涙頂戴の安っぽい回想シーンが入るんだろうな・・・

シンゴ発言叩いてるのが何人か居るけど、個人的には

久々に邦画でほぼ純粋冒険特撮活劇を見れて大満足だったけどな。

アニメ臭さ・人物の掘り下げ皆無・噴飯ものカヨコちゃん・ムラのあるCGとか差し引いてもお釣り来るよ。

パシリムやゴジラ2014とか本来なら日本がやらなきゃいけなかったんだからさ。作るの遅すぎるくらい。

まあ、まだ生傷の震災原発フレーバーに取り込んで凝ったものを仕上げたんだから良しとしなきゃ。

今日日の邦画界であれだけのエンターテイメント性の高さは特筆すべきでしょうよ。実際売れたし。



*追記2

ブコメ、正直にまだ見たことないって言ってくれる奴がいてくれて嬉しい。

是非、これを機に見てみてくれ。ぶっ飛ぶぞ。音声不明瞭なので字幕付きオススメ

あと「今更七人の侍w基礎教養だろw」みたいな意見が出てるけど、

入門者にいきなりジャブを食らわせて萎縮させるようなこの態度はホント改めた方がいい。

これこそがガチマウンティングだと思うし、古典的もの敬遠されてしまう要因だろうに。

Hello world」で喜んでるプログラミング初心者を「うはwそんなん誰でも出来るしw」と中上級者が嗤うことの醜さに気付け。

「ほー、面白かったか!黒澤だとこんな面白いのもあるぞ!見てみろ!」って方向になんでならないかなあ。

こういう権威主義的な奴は門番気取りでそのジャンル未来は暗いものにしてしまっている。

俺は映画詳しいなんて一言も言ってないし、「恥ずかしながら」って書いたのもそのせいだ。感想も頓珍漢かもしれない。

現在邦画を貶し気味に書いたのは悪かったけど、「今の邦画マンネ」的な意見リアルでもSNSでも増田でも散見されたから便乗した。

実際に俺の目にした近年の邦画では「七人の侍」ほどの満足感を得られることは出来なかった、という実体験に基づいてるし、

周りの老若男女にこの話したけど殆ど名前認知だけで見たことなかったし、純粋にみんなに見て欲しいから書いた。

俺はアニメが苦手なんだけど「●●(ジブリ作品)見たことないとかwお前本当に日本人か?w」と

子供のころから言われ続けて「ジブリなんて一生見てやるもんか」と未だに見てないしね。

こういう歪んだ感情を生まないためにも知識マウンティングはやめるべき。

2017-07-31

プレイヤーは名マネージャーであれって風潮なんなん

作業が得意な奴が管理職に向いてるとは限らねーだろ

部下の育成や管理が得意な奴にまとめてやらせとけよ

俺の仕事邪魔すんじゃねーよ

適材適所って言葉しってるのかよ

まじピーターの法則だわ

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727093054

大雑把に言えば上位の世界に心惹かれるのはその通りで、そのために自分なりの試行錯誤はしている。

人間誰しもそうであったらいいのに、そしてそれを実現するための適材適所があるはず、と思うんだけど、

https://anond.hatelabo.jp/20170727085600

のように刹那的で、一人だけで満足できるタイプの人もいて、本当に人間色々だと思う。

今は全く共感できないけど、自分も万策尽きたらそういう風に考えるのかもしれない。

2017-07-22

男女平等と言うけど捜索活動とか救助活動は男ばっかりがやってるな

それは女は役に立たないから?

適材適所

2017-07-19

https://anond.hatelabo.jp/20170719134214

「そんなの臨機応変でやれ」←どういう状況にどいう対応をすればいいか意見はない

「そんなの適材適所だろ」←どういうものがどいう所に最適なのか意見はない

TPOに応じてやれ」←どいう時と場所に、どういうことをすればいいかとう意見はない

「また宗教論争だよ」←なぜそういう意見か明確に理由を述べてるのに、理由もなしに盲信してるということにする

2017-06-12

anond:20170612143158

私も上司になってまだ2ヶ月そこらなのでAをどう育成していくべきかが模索中です。

育成なんて思わない方がよいのではないかと思います

「俺は育成した」という方は、たまたま当人の成長の場に居合わせただけの

ことです。

「俺がこいつを成長させてやるんだ」などと意気込むと、

大抵は裏切られて凹むことになるので、

この上司氏は部下の成長具合を客観的に見つつ、

部下たちを適材適所に使い、案件なり売上なりをコントロールなさるように

する考えをしてもいいかもしれません。

おそらく「人ありき」で部署を考えそうなので。

ただ、部下は放っておけばよいと言っているわけではありません。

適度な助言や上司の側からの(部下の能力についての)マイルストーンの設定・評価

行う必要はありますね。

上司氏のポジションに求められていることも私はわかりませんし、

上司氏の会社のことも知らないので正確なことは言えませんが。

2017-05-30

SQLが好きになれない

たまにSQLを書くのだが、やはりSQLが好きになれない。

構文によって書き方が違うのがわかりにくい。

SELECTはまだいい。問題はINSERTとUPDATEである

INSERTはVALUESで書くくせに、UPDATEになるとSETで=でつなげているのモヤモヤする。

さらに()が必要な構文だったり必要ではないものであったり統一感がないのが混乱する。

INTOで文章らしさを出しているのかしらないが、どちらにしろ文章にならないので中途半端なのでいらないのではないだろうか。

長ったらしいSQLを書かされるのがとてもクレイジー

ちょっとした検索したい場合はいいかもしれないが、プログラムの一部としての長ったらしいSQLは可読性も悪ければ保守性も悪いで誰も得しない。

さら解決される順番が未だによくわからない。特にGROUP BYを使う場合にどういったタイミングでされるのか非常にわかりにくい。

サブクエリ無駄に重ねたり、ON DUPLICATED KEY UPDATEをわざわざ書いたりとなぜ1文で完結させようとするのだろうか。

どっちみちトランザクション複数文になるのならば、最初から複数文となることを前提した仕様としてもいいのではないか

そもそもコードから呼ぶ場合フレームワーク周りでなんとかしろという話ではありますが)

他にもストアドプロシージャやSQL高速化問題もあるとは思うが、自分自身が未熟者でそこまで語れないので書けない。

プログラミング言語については様々な文句が噴出するにもかかわらずSQLについて文句が出ないのはどういう了見なのだろうか。

反対にNoSQLRDBMSのようなことを始める本末転倒な人たちも見かけるがそれぞれ適材適所な使い方をするべき。

体系的に学んでいれば今よりもっとすっきりと理解できるものかもしれないが、嫌悪感を抱いてしまった以上は学ぶことなくずっと憎み続けていくことになるのだろう。

そういうわけでやはり僕はSQLが好きになれない。

2017-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20170527204804

ですから今まで行動した結果キモくて金のないおっさんになりましたし

これからキモくて金のないおっさんとして行動し死ぬまで生きていきます

あなたに言われるまでもありませんね

それで適材適所で皆が幸せになれる世の中でキモくて金のないおっさんが行くべき場所というのはどこなのかについては

お答えいただけないのでしょうか?

http://anond.hatelabo.jp/20170527180615

なぜあの世に行くというのが自暴自棄になった末の自殺である勝手に決めつけるのですか

キモくて金のないおっさんはある日健康上の問題で部屋から出られなくなり親しい人間もいないため誰にも発見されずに

そのまま餓死して部屋で溶けるんですよ

適材適所が実現されれば皆が幸せになれるというのなら

そんな人間がこの世のどこに行けばいいか答えてください

この世に居場所がない無能あの世にいくのが適材適所ですから

こういうきれいごと無自覚に語るやつはサイコパスですよマジで

まだ穴掘って埋めさせたり地方道路だのピラミッドだのミステリーサークルだの作らせてる

政治家のほうが仏の心を持ってます

これらは無能が現世にとどまるための儀式なんですから

http://anond.hatelabo.jp/20170527173806

というか、適材適所になってないことが問題

ADHDの生きやすいように定形マンしろっていうのは、ADHDが生きやすさを目指す上で間違ってる。

そもそも定形にとっても生き辛いと思うよ、世の中。

適材適所が上手くできれば、みんな幸せになれるし、みんなガマンしなくていい。

「みんなが同じように」しなきゃいけないジャップ風土がそれを妨げてる。

2017-04-30

http://anond.hatelabo.jp/20170430221056

適材適所じゃなかったってだけでしょ

研究者官僚経営者として優秀でも政権運営能力が優秀じゃなかっただけ

国会ウオッチャーとか見ても野党議員として優秀やなと思っても与党時代に優秀さは全然感じさせんかったし

2017-04-25

[]

今回はとなりのヤングジャンプ

悟りパパ 第35話

本作で産まれたっていうとアレ関連だと思って身構えたら、そっちかあ。

いや、まあ、舞台の時点で気づくべきではあるんだけれども。

命の諸行無常さと、それに対する人の臨み方を説くという、今回は随分と如何にもなことをやってくれるね。

最終的には「ホトケ様のおぼしめし」で帰結するあたり、随分とテーマに立ち返ったというか(むしろ不可思議なこともコメディ的な展開も希薄な分、全体的には浮いているエピソードかもしれない)。

で、序盤で今回はそういう話のまま終わると思って油断してたから、最後の展開が不意打ち気味でやられた。

しをちゃんとぼく 第25話

今回、妙に社会派というかリアリティもちらつかせた話だなあ。

しがらみの多い世界で、不老不死という例外中の例外存在生活することの難しさを別のアプローチから垣間見れた感じ。

オチは、何だか胸が締め付けられた。

ゆるキャラの時点で哀愁が漂っていたのに、看板デザインから滲み出る、適材適所なんだけれどもご無体な扱いに。

2017-04-04

http://anond.hatelabo.jp/20170404154926

メール自体は着いたかどうか判らないし、言うほど立派な通信手段じゃない。スパムフィルターにひかっかるとか、変な遅延とかあるしね。要するに通信手段など好きなのを使えばいいんで、メールで済むところはメールでいいし。FAXが都合が良ければFAXでいいんだよ。

にも関わらず、この元コメント主とか、へんな外人とか、自称進歩的なヤツらが「いまどきFAXとかw」みたいにアピールしてくるのが目障り。どっちでもいい。好きな方を使えばいいし、どっちがいい悪いとか無い。適材適所だろ。

2017-04-02

イケメンに会った

イケメン、まじカッコいい。明るい、くじけない。

そんで反省しないw でも人気があるし、お客が合わせてくれるから大丈夫人間相手仕事だと強いわ。

でも機械コンピュータ相手は無理だな。ここら辺が適材適所か。

2017-02-27

ADHD管理職をやっている者なんだが

週末の借金玉氏(id:syakkin_dama)のエントリやそれを受けて書かれたわかり手氏(id:ganbarezinrui)のエントリhttp://anond.hatelabo.jp/20170227005158 あたりのブコメとか読んでいて、随分と世知辛いねえ、と思ったのだけれど、良い場所が無いので増田にこれを書いている。たぶん超長い。

俺はタイトルに書いてあるようにADHD(診断済み)だ。典型的な注意欠陥・多動性が認められ、一方でASDの症状はゼロという純正ADHDマンである。なので先のお二方のエントリは全力で泣きながら、共感しすぎてヘドバン状態で読んだ。でもわからない人には何が「なので」なのか本気でわからないんだと思うし、それで正常なんだろうということも理解している。

んで、一般的IT関連の企業管理職をやっている。それなりに多様な部下もいる。業界的にブラック香りがするWeb開発関連の仕事だけれど、自慢じゃないがだいたいニコニコ定時上がり、サブロク遵守、月間平均時間外は毎月20時間以内に抑えることに成功しているスーパーホワイトである。一点ウソついた。これは自慢である

俺はこういう属性人間なので、自分自身のことを照らし合わせて借金玉氏の主張は痛いほどわかるし、このような性質の人がいることを十分に評価理解した上で全体的な労働条件改善に努めたいと日々考えている。残業含め労働時間は減らしていきたいとも思うし、人の個性多様性への対応労働条件改善は両立し得ると信じているので、ADHDの人のぼやきイコール残業問題に結びつけて批判するのはあまりに極論に過ぎるというか、違和感を感じてしまう。皆がそれぞれのフレンズのすごいところを理解し合えるやさしい世界になれば良いのに。

そもそも、俺なんかは借金玉氏の記事を読んで「お前は俺か状態になる性質であるものの、何とか自分を飼いならして社会サバイブできている時点で生物として人より劣っているとは思っていないし、仕事も(やり方やプロセスにクセはあるのかもしれないが)たぶん人並みにはできる。つまり、おそらく自分弱者ではないし、どちらかと言うと強者の側に所属していると認識している。id:p_shirokuma先生的に言えば「よく発達した発達障害」ということになるのだろう。もっとADHDと言っても程度の違いがあるのかもしれないし、ただ単に俺は運が良かっただけなのかもしれない。普通の人だって大小あれど皆それぞれモチベーションのムラとかはあるわけで、ブコメに付いた「ADHDマン無能」、「世の中は正常と異常の二者択一」、「席を空けて退場するべし」みたいな言説を見るとヤバさしか感じないし日本大丈夫か?と思う。こういう「性質」の人が少なからずいることを正しく理解した上で適材適所人材活用を目指すべきだし、だいたいからして発達「障害」という言葉自体が良くないんじゃなかろうかと思わざるを得ない。

バックボーンなど

自分語り目的ではないのであくまモデルケースとして。ちなみに年は先の方々よりたぶんちょい上くらい。

端的に言って俺は相当に運が良く、理解者のおかげで生きていられる。上司は何度も変わっているが、往々にしておもしろ重視の管理者とは相性が良く、労働集約型のマネジメントをするタイプ管理者とは相性が悪かった。

で、自分自身がこういう人間なので、定時内にピークタイムを持ってくることができない問題についてはフレキシブル対応したいと考えている。

今の会社労働条件について

今後ありたい姿を考える前提として、俺の職場は現状こんなふうになっている。

基本は定時勤務だが、企画関連などの職務については裁量労働制存在している。とは言え、裁量労働会社側の論理で不当労働の温床になりがちなので、ホワイト企業的には定時勤務できちんとタイムマネジメントして、時間外が出たら残業代はきちんと払うよ、という当たり前の考え方を推進している。

ただし、職種的に均等な業務が苦手な人もいるので、カミングアウトしている人については個別対応もあり得る。当然ながら他のメンバーから「なんであい日中フリーズしてんの」みたいな白い目で見られると職場雰囲気が悪くなるし、本人の健康管理問題もあるので十分な配慮と周囲の理解必要

業務マネジメントについて

先述の記事ブコメにもあったけど、多種多様人材活用して成果を最大化するのはマネジメント責任だ。「9時17時で時計刻みに動けない奴は居ね」っていうのもマネジメント手法ひとつかも知らんが、少なくとも俺んとこはそういうふうにはしたくないと強く願う、つーか俺自身が生き残れない。んで、職場スロースターターにはこんなふうに対応している。

自分担当にもちょっと該当しそうなメンバーがいるのでこんな感じでやってるけど、今のところまあまあうまく回っている。むしろ一番の問題自分なわけなんだが、時間外付かないマネージャーなんで帰れないときがあっても勘弁してつかあさい。「マネージャーがいると帰りづらい……」ってことなら考えるけどウチのメンバーは俺がいても定時で容赦なく上がるので今んとこたぶん大丈夫。まあ、「あの無能上司、昼間フリーズしてて何もしてない……」と言われるとダメなやつなので、そうならないように自分自身努力しなきゃならないけど、ある意味俺にとっての最大の生存戦略が「自分自身管理者になる」だったかもしれないな。※もちろん、帰れる時は率先して帰ってるよ。

書いて読み返してみると、自分にとってはすごく一般的普通のことしか書いてない気がするんだけど、先のホッテントリを見てて世間一般的普通なのかどうかちょっと自信が無くなった。

よくスロースターターに対して「仕事定型化するべし」「ルーチンで行動するべし」なんてアドバイスをするライフハックを見かけるんだが、本当の本気で大真面目にそれが体質的にできない人ってのがいるのよ。そして、そういう人がみんな無能かっていうと決してそんなことは無くて、そういう人が画期的アイデアを出してきたり、ブレイクスルーを行うような機会ってのは実際に、ある。業務の種類や内容によっても正解は異なる。

繰り返すけど、出力にムラがあるなんてのは程度問題であって誰かしらあると思うんだよ。もちろん、定常定時に常に安定して均等なパフォーマンスを出せる人を尊敬するし、評価も高くなることに疑いは無い。でも「無能滅ぶべし」「健常者だけ揃えれば万事解決」みたいなことを言ってる人たち、本気か?はてなでそこそこホッテントリ取ってるブロガーでも「生産性の低さを一生懸命努力カバーするのは結構だが、出来れば職場の外でやって頂きたい。」なんてツイートしてたりする人がいて、なんつーかこう地獄しかない。

そりゃあ、安定マンのみでチームを構成できればラッキーかもしれんけど、世の中そううまくはいかないよ。どこも人材不足だ、いろんな人がいて、いろんな個性と悩みがあって、いろんな仕組みがあってその中で一番いいパフォーマンスと一番いい労働条件の両立を目指しましょうね、がマトモな議論なんじゃないのか。残業については言っていることはたぶん普通の人と同じだ。ただ、理解を深めて個人別最適な対応ができるようにしたいですね、長期的視点で皆にチャンスがあるようにしたいねと言っている。

何もポリコレ棒を持ち出してくるまでもなく、何も皆が必ず同じ時間評価軸で同じ定型定性で判断されるような職場ハッピーなわけではないし、単純に、多様性を認めない職場で働くのは俺は嫌だし、多様性を認めるための努力は惜しみたくないと考えている。けものは居てものものはいないんだぜ。

そんな感じ。

2017-02-23

anond:20170222172550

秘書職向け指南ならありなんだけど、「全員が自分のようになればいい」というのは全く違うし、目指してなれるもんでもない。

適材適所な。

2017-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20170202233957

割とソシャゲとしては完成度高くてストレスなく遊べるってところで高ポイントだと思うやが。

マジレスするとリセット一回で1時間すっとぶコンシューマFEをこれでやったらひどいことになるぞ。何事も適材適所やねん。

2017-01-29

この業界のこの先の道はブラックだしノルマきついし有能じゃないとやっていけないし楽しいことだけじゃないよということを事前に明示していても

「楽しくやりたいだけだった」「どうせ自分無能ですよww」などと努力もせずに子供っぽい被害者意識をこじらせてやめていく人が絶えないのはなぜなのだろう

高い成果を出せば勝手モチベーションの高い人が集まってくるなどという都合のいい世界を信じているわけではないけれど

適材適所を実現することのすさまじいまでの困難さに眩暈がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん