「可処分」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 可処分とは

2021-06-02

ニュージーランドに見る政府主導による最低賃金の上昇がいか社会破壊するかの実例

ニュージーランドでは労働についての法律はあまり充実しているとはいえず、解雇要件は厳しいが、トライアル間中にはどんな雑な理由でも解雇できる、契約書には何を書いても許される(さすがに犯罪はだめだろうが)し、よく読まないでサインをするとサインをしたお前が悪いというくらいに契約人権よりもはるか重要な国だ。

ニュージーランド労働法制において目立っているのは「時給換算で最低時給を下回るほど働かせてはいけない」というやつだ。これは裏を返すと「下回らないならただ働きさせてもいい」ということでもあり、これによってある程度の給料を支払っている会社だったら残業代を払わないという項目を契約書に入れても構わないことになる。日本のように残業させたら時給換算で割増賃金を支払うことなどというものはない。

さて、そんなニュージーランドだが、毎年政府によって最低賃金が上げられていく。これによって貧困問題が加速していくという問題がある。以前にもちらりと触れたが、これについて少し深堀してみようと思う。ちなみに政府は「最低賃金を上げることで貧富の差が解消される」という主張を絶対に覆さない。

最低賃金を上げるということはどういうことかというと算数でいうなら以下のようになる。

1. 最低賃金の人は収入が増える

2. 最低賃金でない人は同一レートで昇給してトントン、そうでないなら事実上減給になる

例えば、最低時給$10の時に$20の人は、最低時給の二倍もらっているといえる。これがあるとき最低時給が$15に増えたとする。$20の人の雇用主は別にやす義務はないが以下のようになる。

1.増えても$30未満だと、事実上減給(最低時給の二倍ではなくなる)

2.$30に増えると同一レベルキープ(要は昇給していない)

3.$30を超える数字に増えて初めて昇給

さてこれがなぜかという話だが、最低時給を増やす、つまり雇用者が従業員に支払う金額が増えた場合普通に企業が成長したのであれば、給料の原資はあるが、例えば飲食店場合別に顧客がいきなり増えるわけでもないし、一日にあげられる収益の上限も物理的に決まってくるため、この増えた分を物価転嫁しなくてはならない。とはいえこの増えた分は顧客に案分されるため、例えばコーヒーが50セント値上がりする、料理が$1値上がりするといった具合だ。そういうわけで、こういうビジネスであればメニュー価格を上げつつ従業員を雇い続けるようなバランス模索することができる。値上げをすれば顧客が減るという副作用があるので、簡単ではないが。

次に、値段を上げられないビジネスというものもある。例えば$1のお菓子貧困層向けに向けて販売しているようなビジネスだ。最低賃金が上がればもっと買えるじゃないかと思うかもしれないが、最低時給が増えた分はほかの家賃などにも転嫁されるため、増加分をそのまま増加したと考えることはできないし、後に話す別の問題もある。仮に$1のお菓子を最低時給の上昇に合わせて値上げするとなると一体いくらだろうか?1.2ドルだろうか。もうこの時点で貧困層は買うことができなくなる。つまり物価最低賃金の上昇を転嫁することができないビジネスは、従業員労働時間転嫁する。こういうビジネスは、最低時給の上り幅に耐えるだけの余裕もないのが現実だ。

例えば、時給$10フルタイム従業員には毎週$400支払う。そんな従業員の時給が$15に上がった場合、この毎週払う$400を保持する、つまり労働時間を減らす。週40時間のところを例えば30時間にする。こうすると差額は$50で済む、ということが貧困層の世界で起きていることだ。さて、こうなった場合、どうだろうか。

最低賃金50%増えたのだから収入50%増えてほしいのだが、$400が$450にしかならないので、12.5%しか上がったことにならない。だが、世間50%の増加に合わせて物価を上げている。つまり、37.5%分収入が減ったということになる。貧困層はさら貧困になる、ということがこれでわかると思う。そしてこの37.5%をカバーするために、さらに働く先を増やす、ということもしていく。つまり貧困層はますます忙しくなっていくということだ。そして可処分時間がどんどんと減少していき、貧困から抜け出せなくなっていくというスパイラルにはまっていくのだ。

最低賃金を増やすということがどういうことかについてこれである程度はわかってくれると思う。ニュージーランドに来たらこ最低賃金で働くということだけは絶対にしてはいけないが、そもそもとしてこないことをお勧めする。

2021-03-19

リクルート羨ましいな

週休3日なんて

今の職場はまあ有給取れるし土日祝休みだけど、これ以上休みが増えることがない。

から、勤務時間いか可処分自由時間を増やせるかしか考えてない。

勤務時間中にトイレに行く、プロテインを飲む。はてブを読む、Twitter新聞を読む、などなど

2020-10-07

コロナで良かったこ

上司とか職場の飲みに付き合わなくて良くなったので可処分お小遣いが増えました!

コロナ最高!

2020-09-08

夫が転売ヤーにあこがれている

最初に言っておくと夫は特に経済的に困っているわけでもなく、この間祖母からまとまった額の相続をしたはずなので8桁の貯金もあるし、彼自身自由に使える可処分マネーもある。お互い水商売ギャンブルをするわけでもないし、支出について特に制約をつけているわけでもない。

入手困難品を手に入れたいという欲がすごく強いようで、不要なのにそういうものやたらと買ってくる。

そして彼は、転売ヤーにすごい憧れている。ニュースなどでマスクや消毒液の転売ヤーが取りざたされていたら嘲笑しつつも、二人で「こんな額で売れるんだ!」と素直に驚いていた。夫は「働かなくてこんな額が手に入るなんてすごいよな~」と、転売ヤーの不労収入にをうらやましく思っているようだった。

コロナで私の勤め先が業績悪化になり、6月ボーナス支給額が激減したあたりから、彼の脳内では「入手困難品を手に入れ、妻にメルカリ転売させれば、転売益で収入減を補填できる」ということになっていた。

ここ数か月、彼は本当にいろいろな入手困難品を、そんなに必要性高くないのに手に入れてきた。ニンテンドースイッチ本体ニンテンドースイッチライトどうぶつの森amiiboカードリングフィットアドベンチャー。人気アニメコラボユニクロTシャツエコバッグタオル。「妻が喜ぶと思って」と彼は買ってくる。「いらない」というと「じゃあメルカリで売れば」。「君が買ったんだから、君がやりな」というと出品・発送といった作業が苦手なようで面倒がってやらず、どんどん市場価格が下がるので私がやるはめになる。「もっと必要度が高い人、ニンテンドースイッチだったら夏休みの子どもとかが手に入れるべきなのに」と言っても聞く耳をもってくれない。

この間、「手数料や送料を抜いて原価抜いたら手元には60円くらいしか残らないんだよ、全然うからないんだよ」といったら、しょんぼりとして「そうか・・・俺には転売センスがないんだな」と納得したようだけど、こんなの一時的だと思う。彼はまた入手困難品を見つけたら、転売しようと買い求めるのだろう。そのたびに出品作業をやらされるのは私だ。

ああー、ほんといやだ。それ以外は完ぺきな夫なのに。。。

2020-07-28

総資産

年金原資・不動産まで含めて1億円になった。ローンは早期返済が完了したので、債務はない。

年金原資:不動産:現預金証券類=3:3:2:1

くらい。可処分性の高い資産割合がそう高くないので、人生100年時代、と考えると、余裕はないな....。

anond:20200728081121

可処分所得が増えても可処分体力とか可処分時間が減ってる、要は疲れてるのよあなた

2020-05-31

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

月給80万、賞与年計2ヶ月とすれば、1120万(額面)  

そこから税金類3割(健康保険厚生年金なども含め)引かれて784万円が可処分所得の年額で  

月換算65万円になる。  

家賃15万、食費10万、光熱費3万、携帯2万とした場合、月残額は35万円。  

月15万の貯蓄をすれば年180万貯金できる。  

  

これが年収500万(額面)だと、  

税金類2.2割で残380万。月の可処分所得31万円。  

上記と同じ家賃などの場合、1万円しか残らないことになる。当然貯金もできない。  

  

増田氏は他意はないと言い給料が安かった時代と何ら変わりはないと言っているが、  

こうやって計算に出してみると大きく違うのが良く分かる。  

かに税金が高くなるが月の可処分年収500万のときよりも遥かに多い。  

月15万を貯金に回せるのも大きなメリットだと思う。  

からしたことはないと言っているのは本人の感覚問題庶民からすれば大した違いだと言うこと。  

彼を責める気は全く無いが年収500万と1000万の本当の違いはこういうところにあるということを言いたかった。  

2020-02-13

anond:20200213225202

この文面そのものは確かに

"時間を金で買う"は、金を払うことでかかる時間を短縮して可処分時間を増やすか、その時間を充実させるかってことという話のはず。

そして、サビ残本来は誰も得はしないはず。

目先の金だけを追う経営者もどきにゃわからないと思うけど。

ありゃ、ただの搾取

回り回ってそんな経営しかしない人の価値が上がるはずもないだろうに。

2020-02-12

anond:20200212075557

今もう可処分が2000万あったら株式ポートフォリオを組んでヘッジしてもお釣りが来る

それである程度インフレリスクはどうにかできる

日本人は貯蓄しすぎって言われて勘違いしてるけど貯蓄しすぎが間違いなんじゃない利率に対する幸福曲線がおかしいのが問題なんだよ

こいつは今すぐFPに行くべき

2020-01-17

anond:20200117082536

訴訟は無一文でもできるよ

何かを訴えるのに金が必要世界なんて悲しいだろ


まあこの訴訟を維持存在させるために公共可処分金が減ってるという考え方は可能だが、さもしいのでやめよう

2019-05-20

anond:20190520174330

資本主義ではお金必要。だから

需要持つ人:ほしい。できれば安く買いたい。

供給する人:売りたい。できれば高く売りたい。

需要供給需要の方が多いとなかなかもらえない。だから高くても買う。

需要供給供給の方が多いとなかなか買ってもらえない。だから安くても売る。

水はなぜ安いか需要も多いがさら供給が多いから。今地球可処分水が半減したら、水の値段は爆上がり。

2018-10-26

anond:20181026122215

女性可処分資本インパクトは、多分見解の相違なのでいったん横に置くとして

いや、横に置かないでくれ。

そこが主題だと思うんだよ。

しろ市場女性インパクトが増しているからこそ」女性による強気発言が目立つようになってるんじゃないかと。

かつて女性可処分所得もないし社会的発言力もない、取るに足らないもの、とされていた時代

女性にも「自分たちはそう扱われても仕方がないもの」と言う自覚があったから、世が男性中心に動いていても文句を言わなかったが

女性の力がどんどん増しているからこそ、文句を言うように(言えるように)なったんじゃないかと思っている。

実際に女性文句を言うことで世の中が動くようになってるわけで、

それは女性の力が無視できないほどに大きくなっているからなわけだし。

そしてそれに対して、それこそ「女子供は黙ってろ」と言う旧来型の男性による反発も出てるのが現状だろうが、

企業としてはそこでそういう男性の肩を持てば収益が下がるわけだしな。

人種とかLGBTについても同じ構図になってる。

白人セクシャルマジョリティだけ相手にしてれば収益があげられる時代は終わったし、

白人LGBTがそれを自覚しているからこそ、非白人LGBTによる声も大きくなってるんだろう。

anond:20181026121131

女性可処分資本インパクトは、多分見解の相違なのでいったん横に置くとして

しろ牛丼チェーンの代表たる吉野家女性客を増やすためにあれこれやってる

テーブル席作ったり、小奇麗な店出してみたり、夏休み小学生無料キャンペーンやってママ客の来店促したり)くらいなんだが…

これって文化におけるPC運動の実店舗版のようにも解釈できて面白い現象だと思うんだよね。

ハリウッド映画差別的表現をなくして女性マイノリティへも配慮して「全方向向けコンテンツ」になったのに似てるんじゃないかな。大きな資本の商行為は、マスを狙わなきゃ成立しないわけなんだけど、それらがどんどんユニバーサル化しようとしてるようにみえる。ある予算で作られたコンテンツなり商品なり商売は、顧客男性のみ(あるいは女性のみ)向けよりもどっちもウェルカムのほうが、そりゃ潜在マーケットが大きくなる。

でもその過程で、当然以前持ってた鋭さみたいなのはうしなわれるよね(牛丼屋ってのは殺伐としてるのがいいんだから女子供は来るんじゃねえよ的な)。特にそのコンテンツのもとから顧客層で、育ててきたと自負している人たちにおいてその拒絶は大きい。

ユニバーサル化、ユニバーサル要求、それへの反発――って言う意味で、ゲーマーゲートとキズナアイは地続きの問題だと感じるんだよ。

2018-05-22

現金派の2段階管理

銀行口座給料等が振り込まれる。そこから幾らかを引き出すんだけど、ここがいわば資産管理と言うべきもの

引き出す前後に口座の残高を見て、家賃とか電気ガス水道とかローンとか保険とか携帯料金とか各種サイトの月額支払とか来月は結婚式が2つあるなあとか姪っ子の誕生日だし何か買ってやるかなあとか考えて、実質的な残高と今の段階の可処分を大雑把に計算する。

あとは財布の中の具合を見ながら使うペースを調節するんだけど、これは資産管理というよりお小遣い管理に近い。

資産全体からある程度の塊を切り分けて、その塊の使い方はその場その場で臨機応変適当自由にというやり方。

 

カードになると、使うたびに全体からさな量を切り分けるというイメージになる。これが面倒なんだ。そしてこの面倒さが、分からない人には分からないんだ。

 

かに使った額はカードの方が正確に分かる。サイトを見に行ったりアプリを使ったり便利なものはいろいろある。けど財布を開くより手間なのは変わらない。

カード使用履歴は素の状態だと必要経費お小遣い範囲で使ったものも並列に並べられて合算される。ずらずらと並んだ数字の羅列に目が滑るって人もそこそこいる。

 

欲しいのは「正確な支出および資産全体の情報」よりも「ざっくり今これくらい使えるという大雑把な情報」なんだ。

いくら言っても別の感覚を持つ人には伝わらないんだろうけど。

 

あと、さっきカードの利用お知らせ通知が来た。使ったのは10日前のコンビニって遅すぎだ。

 

2018-04-15

インターネットは「話の合う人間」の選別が進みすぎた

恐れていたことが置き始めている。

インターネットにおける人間関係の多くは「偶然の出会い」と「現実では相手が見つかりにくいネタを投げ合える相手」という形で行われている。

しかし、今やネットにおいては、その両面に置いて早々にネット超人気者が圧倒的力によって1人1人の出会いコミュニケーション可処分許容量をキープしてしまっている。

アレルギー薬がアレルゲンと繋がる前の受容体を埋めてしまうかのように、圧倒的速度で「他人とつながる機会」と「他人とつながる理由」を埋めていってしまう。

その結果、ネット世界人間関係は、絶対的人気者とその取り巻きという構造に飲み込まれつつある。

人気者でもなんでもないユーザーHNはもはや運営側がBANするための識別コードしかなくなるだろう。

取り巻き同士の間に横のつながりが生まれることはない。

横のつながりが生まれレベルに界隈で目立つような取り巻きリンチされ、それを恐れて誰もが互いに距離を取るだろう。

とんでもない地獄だ。

ネットによって自分の実力が可視化される」という流れが、人間関係の構築力にまで辿り着いた。

もはやネットにおいて知り合いを作ることは容易ではない。

現実の方がまだずっと楽なぐらいだろう。

恐ろしい時代になったものだ。

2016-10-09

可処分時間について

過労死問題話題になってるから可処分時間について考えてみた。

可処分時間ってのは、ざっくり掃除だとか仕事食事なんかを抜いた自分のために使える自由時間

可処分時間で大きな割合を占めるのは仕事睡眠

8時間睡眠

平日8時間労働(昼休憩1時間)

この時点で週あたり67時間可処分時間になる。

さら通勤時間は人によるけど往復で1時間

身支度なんかで30分

これで59.5時間

風呂食事掃除なんかの家事で一日1時間

これで週あたり52.5時間可処分期間になる

これは仮の数字であって、

通勤時間が長ければその分、可処分時間は短くなるし、

家事睡眠ルーチンにかける時間は人による。

さて、ここまで話して何が言いたいかと言うと、

残業時間は一日24時間から払うのではなくて、

この可処分時間から払われるということ。

自称大学教授が言った、残業時間100時間"程度"なら

週で少なくとも約23時間可処分時間が減る。

(休憩出勤なら通勤時間なども加算されるからもっと減る。)

この数字だと、自由に過ごせる時間が半分程度になる。

当然、これは一種パラメーターでしかないけど、

少なくともこの指標だと、残業ってのは、もろに自分時間を削ってくるって事。

2015-09-03

ネット上の話を総合すると、

女性とつきあえる男性は、

結婚できる男性は、それらに加えて、

あの父親や従妹の旦那がそんな完璧超人だとは思わなかった。

この基準で行けば俺は女性と同じ空間に居ることすら許されない存在なんだな。

解っていたつもりだけど余計惨めになった。

2014-07-10

http://anond.hatelabo.jp/20140710101125

それも正しいけど、$80kだと元増田が言っていた景気の良い話とはちょっと違ってくるよね。

税金で$20k取られて、401(k)に$5k、レイオフに備えて$5k貯めとくとすると$50k、月額$4200くらい。家賃とガス代$2000/月で可処分$2200/月。独身ならまあ悪くない生活だけど、バラ色生活ってわけでもないんじゃないかね。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん