「風説の流布」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風説の流布とは

2019-06-29

想像で物を言うから混乱させるんだっつうけどさ

病院に運ばれてきた頭蓋骨骨折患者を「絶対殴られたんだよ!」って言ってるのは何処の誰だよ。

風説の流布もいい加減にしろ

2019-06-20

全国「精神病」者集団が分裂していた

何が起こっているか

発端

2016年8月17日に後の絆派である山本眞理がメーリングリストに以下の投稿を行う。

素行というから私が誰かを強姦したとかセクハラしたとかという話かと思った、Aさんみたいに

これに対して名指しされたAは

もう、10年以上のけんですが、私はセクハラは確かにしましたが強姦はしておりません

と回答、強姦はしておらず大阪では性暴力を起こしていないのでそれについて撤回を求め、また情報元の提示を求めるが山本被害者保護のためこれを拒否

これについて運営委員会は山本事実提示処分勧告を行う。

なお、Aのセクハラの件はその後一切の内部調査が行われておらず、事実無根のため撤回しなければ法的手段に訴えると憤っていたAも裁判を起こしていない。

事の顛末は全国「精神病」者集団ニュース2016年10月号(http://www.arsvi.com/2010/20161018zss.pdf)に掲載されている。

分裂

運営委員派と絆派の溝は埋まらず、2018年3月弁護士を交えた合意書を作成する。(https://www.jngmdp.org/news/4925)

このとき

1 山本眞理は、関口明彦、桐原尚之および山田悠平が運営委員会の構成員になっている集団(以下「甲集団」)には加わらず、別の集団(以下「乙集団」)として活動することとする。

2 甲集団および乙集団はいずれも、2018年5月1日以降、全国「精神病」者集団名称自己集団を称する名称として用いない。

としていたのだが、甲集団まり運営委員派は(https://jngmdp.net/wp-content/uploads/2018/07/20180619.pdf)

分岐、分離、分裂、解散合意した事実がないことを確認しました。あくまで別々に活動をすることのみを確認したこと再確認されました

として合意書を無効とし、絆派の一連の行動(分裂の報告)を風説の流布であるとして謝罪要求

運営委員会が率いる集団は引き続き「全国「精神病」者集団」を名乗ることとなる。

工作

そしてそれと前後してWikipedia全国「精神病」者集団の項目編集合戦が始まった。

編集履歴を見ると運営委員派の桐原尚之が項目を編集していることがわかる。

2019-05-02

告発

例えば私がここで「月残業600時間やってるのに残業代出ない、助けて」と書く

この場合は(どっかの日本死ね記事でない限りは)取り上げられないだろう


じゃあ仮に「○○(企業実名)で働いてる、月残業600時間やってるのに残業代出ない、助けて」と増田に書いた場合

本当に誰かが動くのか。それとも風説の流布で流されるか、あるいは名誉棄損として訴訟を起こされるか。

あくま匿名性が大前提にあるので、そこまで堂々と告発する日記増田に発生することを語るのがナンセンスというか机上論ではあるけれど

少し気になる。

2019-04-29

トンピンって人とかウルフ村田って人

なぜ風説の流布で捕まらないの?

連休中だし、誰かヒマな人教えて下さい(>д<)

増田は全員犯罪者!!!!!

と言って、捕まらなかった場合警察職務怠慢で非難される

捕まった場合警察風説の流布に踊らされた阿呆になる

一部だけ捕まり、書いた私を逮捕しなかった場合偽証罪で捕まえるべき本人を捕まえなかったとして警察の信用は落ちる

一部だけ捕まえ、なおかつ書いた私を逮捕した場合は目溢しした犯罪者がいることをリークされて警察の信用はこれまた落ちる


最強の書き込みでは????勝ったな、収監されてくる

2019-04-03

anond:20190403073043

リアルで、「風説の流布は罪」と法制化されているくらい、デマゴーグ存在は当たり前だわな。

フェイクニュースだの、マスコミ飛ばし記事だの、中共スパイ戦だの日々デマにまみれた世間なのにな。

2019-02-07

anond:20190207003256

記事を正しく読み解けない人が何をおっしゃるのやら。

フェミエビデンスなし提灯記事迎合するのを「正しく読む」とは言いません。

あ、「じゃあそいつ引っ張り出してこい」って言われても困るよ。相手方許可取ってないし取れないから。

「見たことある(夢か妄想で」こうですねわかります

フェミの言うことに真実はない。

ジェンダーランキングも嘘だらけだしな。

強いて言えば、「これじゃゾーニングとして不十分」っていうのを、具体的に細かくきちんと指摘してる人なら見たことあるけど。

要求は具体的に細かく、しかエビデンス正当性も皆無なのがフェミ

不十分かどうかはフェミが決めることじゃない。

誰も面白くてやってなんかないよなあ、基本的には怒ってるわけだし。

面白くなきゃ他人人権を踏み躙って誇らない。

エビデンスの件は、記事を正しく読み解けない人が(以下、割愛)。

フェミエビデンスなしの見解同意するのを「正しく読み解く」とは言わない。

フェミニストさんに何かを弾圧できるほどの力なんてありませんよ~。みんなどこかの普通の人だもの

集団攻撃風説の流布

社会学者を名乗るものからエビデンスなき有害レッテル

十分。

最近じゃロフトがいい例だけど、仮にフェミさんの言うことが「お気持ち」に過ぎないなら、その「お気持ち」程度で取り下げてる方がどうなのよ?

取り下げるまで攻撃するのがフェミ

俺は経験してるぞ、お前らのやり口を。

これじゃ、クレーム出した側がどんなに「面白半分でなく真面目」で「根拠のある発言」してても、はたから見たら「『見たくない』を振り回して『弾圧』させた」ように見えちゃうよね。フェミニストさんかわいそう。

単なる事実

面白半分で、根拠は何一つない。

だってはぐプリの件の後でも、フェミニストには基本、賛同してるから。返す手のひらすらありませんよ?

フェミ賛同すると言うことは表現の自由尊重しないと言うこと。

そんな人間自分の好きな表現だけ守ろうなどとはダブスタ

・多分、あなた攻撃と思っているものは、私からすると攻撃ではなく正当な批判

フェミに正当な批判などない。

データ等のエビデンスなし、法的根拠なし。

傲慢さと残虐性だけがある。

・単純に、よく知らないものには関われない。

よく知らないものを叩くのがフェミ

それに賛同するのが君。

そのくせ「よく知らないもの批判するな」と言う。自分の好きなものについてだけ。

そもそも私が意見を出してる場自体が少ない

今回出した。

うん、だからあなたは「見たい見たくない」と「配慮」の区別がつかないんでしょ?

フェミの言う「見たい見たくない」と「配慮」は直結してる。

区別などない。一体。

イヤ。それに無理。

だってここ匿名でしょ?別な話題出会っても、あなたどうせ気付かないでしょ?

なるほど、ダブスタ宣言か。

ま、匿名じゃないフェミ放置する気もないから正解かな

2018-12-20

いまのうちにPayPayについて予言しておく

一応予言しておくけど

2019/01/10前後で「還元は延期します(たとえばシステムトラブルや圧倒的人気のため)」あるいは「とりあえずこれだけ返します」と言って、ユーザーが憤慨している間にしれっと倒産する、と思う。

風説の流布とならないよう、以下の情報とともに各自調査判断してもらえれば幸いである。私の誤認識もあると思うのでそこも加味していただきたい。

自分予言しておきながら「そんな企業倫理に反する結末はさすがにないだろう」とも思う。まぁ空論ゆえに適度に聞き流してもらいたい。

1

新たなAPK(Androidアプリインストールするためのファイルのこと)では、セキュリティコード無限リトライ許可しないようにしたそうだが、問題の核心はそこではない。

名義なしでもよい・3Dセキュアの実装がないなどチェックが皆無だというところが問題である。簡潔に表現すれば、このシステム拙速の塊であった。

また、12/17更新されたAPKパーミッションを見ると、ユーザーからAndroid端末に固有なデバイスIDを得るという操作も行われていないように思う。

いままでは「誰もが無限トライできていた」のが、「3回トライして無理だったとしても頑張った人だけさら無限に3回ずつトライできるようになった」ということである

まり悪用するのが難しくなっただけで、大変ご愛顧いただいているみなさまは引き続きご悪用いただける。

ANDROID ID使用している可能性は無きにしもあらずだが、こちらのIDIDと銘打ってはいもの再生産が非常に容易でありハッカー視点では無対策等価である

一定知識プログラマ歴1〜3年程度)のある者がAPKからPayPayのもつAPI(この場合JSONデータを得るためのURLのこと)の解析を行えば、

バージョン更新以前と同様に、総当たり攻撃も非常に容易である

まぁ「以前はスマホが使える人なら誰でもできた」ということもあり、障壁が高くなったという点は評価できる。問題発覚からそれほど日数が経っていないことも踏まえれば「まぁ」といったところだ。

また、セキュリティに関するガイドラインを全く遵守していない可能性も十分ある(瑣事として取り扱われている可能性もあるが)

2

これまでPayPayとは関係なく流出したクレカの番号などがPayPayで今後も使い放題であることは、依然として変わりない。設計上の重大な問題解決されてはいない。

こうした管理方法に関する情報や今後の対策公表しないということは、社内で事態が異常すぎることが理解できていないか、あるいは理解できた上で隠蔽しているということである

「うちから流出していない」「お客さまの情報を適切な方法管理している」としているが、秘匿情報である鍵だけでなく、問題が起こったときにすら管理方法を非公開にするというのは「私たち金融に携わっていますセキュリティ知識はありません」と叫んでいるも同然だ。

もしここで3Dセキュアを導入するとなれば改修も大変であり、消費者疑念も大きく高まる

こうした実装をした技術者が、一般的技術者が持つセキュリティに関する知識を持っているということも考えにくい。リリースに及んだ体制も気になるところである

現実的な落とし所はセキュリティコンサルを呼んでひそかに大改修をし、緊急メンテナンスの告知をもって前触れ無くリリースすることだろうか。ただPayPayのもつ利便性は大きく損なわれる(安全性犠牲の上にたつ利便性だが)

3

対応がことごとく場当たり的であり保身にすぎているのであり、そして杜撰である最初から騙す気だったということはないだろうが、全体的に著しく無能である

表面的な輝かしさとは裏腹に、内情は火の車なのであろうか。

なにはともあれ、人材不足を強く露呈しており、彼の右にインド人をおき、ハンドルを切り違え、IT後進国象徴となってしまった(げきうまギャグ

さらにこの期に及んで「名を売った」ことを良しとしている点は、次々と現れる問題について対処不能対処不履行とするための布石のように見える。

会社の持つこうした異常なポジティブさとサイコパス性だけは見習うべきかもしれない。

そしてサイコパス的な観点自己の利を追求する場合100億を愚民還元するよりかは倒産してしまって損切りするほうがメリット大」と判断する可能性がある。

今後の度重なる対応を勘案し、「100億がまだPayPayへ融資されていない」のであれば利益を得られないとして「善は急げ」と親会社撤退するのは極めて合理的であろう。

前回の通信障害ソフトバンクの解約数は1万件といったとこらしいが、全体では3700万件(2014年)契約があるため、要は0.03%のダメージである

今回の件に関してPayPayがソフトバンクヤフー合弁会社であることを知っている人たちはどのくらいいるだろうか。ネット上では多くいるように見えるが全体ではどうだろうか。

あるいは君主論にあるように、今後は打って変わって誠実に対応していき、みっともなくも生き残り、覇権を握るだろうか。唾棄すべきであるが。

4

我々にできることはそう多くはない。数ヶ月の間明細に目を凝らし、不正利用がないか検査し、あればカード会社へ連絡し、補償を受けるのみである

得られた教訓は、誰が悪いとかどこが悪いかとかそういったことではなく、ただ単に「こういう場所で我々は生きている」とということである。あまり気分の良いものではない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん