「赤ワイン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 赤ワインとは

2022-09-07

めちゃ疲れて帰ってきても夫が赤ワイン用意してくれてておつかれさまーと言ってくれるともうそれだけで今日はいい日なんだぜ

2022-07-07

旦那秘密貯金してる

今は内緒だけど旦那秘密貯金してる。

元々奨学金若い家族に作らされた借金とか色々あって旦那おんぶにだっこ生活していた。

仕事は1年前まで辞めていた。突発性難聴になって上京してずっと続けてたコールセンター休職して、気まずくなって辞めた。その後すぐ適応障害だと診断された。ラリって死のうかなって思ってたボロボロときに家でいいならおいでって言ってくれたのが旦那だった。

今は家でたまにご飯作ったり掃除したりゲームしながら気ままに生活させて貰ってる。

旦那昇給したし、ちょうどいいからって家を買った。そろそろ車も欲しいと言われた。

ここでタイトル回収だ。

昨年祖父が亡くなって、遺産が貰えることを知った。

私に直接の相続権は無かったが、祖父が私名義で貯めてくれていた200万が手元に入った。祖父の家に掃除植木の手入れをしに行ってた時の駄賃だと言われた。

そう言えばなんか税金対策貯金を小分けにしたいって書類に毎年サインさせられていた。連帯保証人じゃないからいいやと思って適当サインしてたけど祖父銀行員だったからかとても賢かったようだ。孫がこんなにちゃらんぽらん申し訳ない。よく分からなかったが渡してくれた母が言うには書類があったか相続金?は取られないとのことだった。不思議

祖父が私に教えてくれたことは赤ワインポリフェノールたっぷりなことと、みのもんたが勧めたからと何でも食べると肝心の夕飯が入らなくなることくらいだと思っていた。遺産とかそういうのは祖母母親叔父にやるものだと思っていた。信じられないことに兄弟兄弟全員分あった。母は墓参りで長いこと拝んでた。

有難く頂戴したその200万を元手にやりたかった在宅の仕事を始めた。祖父お金無駄にしないようにきちんと節約しながら1年頑張った。服薬や通院は行っているけど、途中で投げ出すことなく続けられている。仕事を始めて今年の夏でようやく1年になる。稼げているかは分からないが、自分の服や生活用品を自分で買えるようになった。旦那が飲む発泡酒ビールに、焼酎ランクちょっと上げられた。

来年税金対策も既に行っている。私は祖父みたいに賢くないので人に頼むことにした。経費だ。

私の小遣いは元々要らないと言ってたけど、給与家計に入れてなかったのをふと思い出した。今まで散々ゆっくりさせてもらったのに。

内緒貯金が少しあるんだけど、カーナビハンディ掃除機代くらいにはなるかな?

今日ビールとツマミだけじゃなくて、通帳を手渡すのが楽しみだ。

2022-06-21

意識の低いサイゼリヤの楽しみ方

サイゼリヤで満足していると心が貧しいらしい。

元気のある時だと、「んだと、ゴルァァァァァッァァァッ!!」という心境になりそうだけど、疲れているときだと「ああ……そっすね」と全面的同意しそう。

ただ、同意しても、「まっ、別にいいじゃないッスか」くらいの心境だな。適度に開き直るのが一番だよ。あんまりカッカしていると、この人図星なんだなと思ってしまう。自分もそう思うだけに。そんなことを言うお前の考えが貧相だっていう、レッテル貼り返しをして不毛喧嘩に持ち込むのもしんどいし、ここは一つ、サイゼリヤ意識の低い楽しみ方を話そうじゃないか

参考文献は「めしばな刑事タチバナ 第26巻 ファミレス呑み同好会」だ。


まずサイゼリヤの楽しみといえばワイン。グラスワイン1杯100円。俺は白のほうが好みだな。

赤もそうだけど、どちらもスッキリして癖がない。だからガブガブ飲める。2、3人でサイゼリヤに行くならマグナムボトルを頼もう。1100円で1.5リットルも入っている。

このワイン、何がすごいって店で飲んでいるのにその辺の酒屋のワインと値段が大差ないこと。一体どうなっているんだ。

しかボトルで頼んでもちゃんと冷えてるのもポイントが高い。さすがに1人だとボトルを全部開けるのは辛いから、400円で500mm入ってるデカンタを頼もう。

値段あたりの量はビールより多いから何か色々おかしい。ちなみに参考文献のタチバナによると、グラスワインはだいたい120mmらしいから、グラスワイン4杯頼むのと価格差は大したことないけど、いちいち待つのも面倒だからボトルデカンタで一気に頼んだほうが楽だ。あと、呑み残したボトルは持ち帰れるらしいけど(タチバナ情報)、面倒くさいからまだやっていない。

そして肴だが、ワインが若干甘みもあることだし、やはり味の濃いもので行きたい。まずは300円の辛味チキンだな。量が減ったけど、それも4つ300円だから許容範囲。辛味チキンは手が汚れるから、あまり酒が回っていないときに頼んでおきたい。

エスカルゴオーブン焼き(400円)」も味が濃い目でツマミとしては最高だ。

あと、「幻想定価」という概念タチバナ登場人物が編み出してくれて、高級店の似たようなメニュー画像を見ながら、食うとお得感が味わえるというものあなたサイゼリヤエスカルゴを食いながら是非実践してほしい。高級店のエスカルゴの容器も似たようなものだし。

味が濃いものを食べて満足したら、お次はサッパリした「柔らか青豆とペコリーチーズの温サラダ(200円)」。グリーンピースの風味と、イクラみたいにプチプチした食感がたまらない。

そこからさらにノッてくれば、アロスティチーニ(400円)とおかわりのデカンタ(400円)も欲しいな。肉を食うから、次は赤にしよう。非常にジューシーな肉と、赤ワインの組み合わせは、リッチなディナーを食べている気分になれる。

最後は締めに定番の「ミラノ風ドリア(300円)」を食って終了。

え〜っと、ここまで全部で2400円。ワインを1リットル飲んでベロベロに酔っても、3000円も行かないとは、まさにサイゼリヤは呑兵衛の強い味方。

立ち飲み屋でも安くは飲めるけど、立ち飲み屋長居しづらいし、立ちっぱなしだからな。それを思えばサイゼリヤは座ってゆっくり飲めるから神。

ちなみに参考文献のめしばな刑事タチバナでは、1コイン(500円)でサイゼリヤ飲みを楽しもうと、あらゆる可能性を検討しているか面白いぞ。

2022-06-12

[]6月11日

ご飯

朝:なし。昼:赤ワイン250。柔らか青豆とペコリーノチーズの温サラダハンバーグミラノ風ドリアエスカルゴオーブン焼き。夜:焼酎ほうじ茶わり。オレンジハイそうめん玉子焼き唐揚げ笹かまローストビーフ

調子

むきゅーはややー。お仕事は、おやすミンミンゼミ

グランブルーファンタジー

選択式スタレ。

ハロウィンガン無視してバブ石目当てに闇を回した。

結果は未加入だったマナマルが加入してくれてヨシ。

見た目がイマドキで可愛い上に、

性能も多段アビダメアゴナイズがある闇にはバッチリで良さげだし、

何より姉ピを求めて旅をする「女→女の強い感情キャラなのがいいね

ホロスコープ系のキャラはクピタンもああだし、こういう子が多いのかな。

シャドウバース

中速ネメシスやアグロネメシスランクマ。

推し復帰…… 最高すぎか?」が使いたくて仕方ないので、あれこれ模索してた。

アディショナルで追加されたシオンを増やす動きはどうだろう? と思ったけど、こういうデッキありがちな「ここまで盤面有利にしてたらそもそも何やっても勝てる」タイプムーブになってしまい難しい。

なんでやっぱり序盤に人形破壊する動きしかないんかなあ。

2022-05-13

「ノンアルでワイン休日」にガムシロップ2個入れるとちょうどいい

赤ワインが甘くないことにまだ納得できてない』ぶどうジュースみたいなもん(想像)とのギャップに悩む人々向けおすすめ甘いワインぶどうジュース情報

https://togetter.com/li/1882738

歳をとってジュースは甘すぎる、アルコールはもともと飲めない、ということでノンアルワインならちょうどいいんじゃないかと思って飲んでみたら、全く甘くなくてイラついてガムシロップ入れたら最高になった。

うっすら甘いスパーリンググレープジュースを飲みたい人におすすめ

1本 (350ml) あたりカロリーは 63kcal で、ガムシロップ2個でだいたい 60 kcal だったので、合計 120 kcalカロリーも悪くない。

2022-03-28

ワインめっちゃこぼした

麻雀でロンされてイラッとしてベッドの上で足バンバンやったら掛ふとんがワインボトルの上に乗っかってすぐ戻したんだけどその時にワインボトルが倒れて赤ワインが床に溢れた

幸いにも布団、ベッド共に汚れずトートバッグと床だけが汚れた でも臭い

自分に対してイライラするから壁殴るわ

2022-02-11

おまえらサイゼリヤサイゼリヤって騒ぎ過ぎなんだよ

サイゼリヤ行きたくなっちまったじゃねぇか、今我慢してるのに

あーサイゼリヤ行きてぇ

赤ワインエスカルゴ頼みてぇ

それから目についたの適当に注文して、ちょっと食べすぎたなって言いつつチョコレートトリュフも頼んで全然溶けてねぇ!ってやりてぇ

んでお会計でやっす!って喜んでまたやろうなって解散してぇ

2021-12-24

よったんごりら

いえで、赤ワイン飲んで白ワイン飲んで。もうだめーだんだん

 

最近金欠禁酒してたけど、クリスマスから久々にのんだんごりら。

さけのんふつう電車乗って帰ってたのが信じられん。よく家までかえっってこれたもんやにやな。

2021-12-09

ハンバーグ味噌スープごはん

ハンバーグ味噌汁って合うよね

ほんと謎なんだがなんだか合う

和風にすればするほど味噌汁にあう

逆に洋寄りのハンバーグだとコーンスープが合うし赤ワインも合う

不思議だ。。。すごく不思議だ。。。

ときには上品に、ときには下品に!

2021-12-04

anond:20211204164711

おハシで切れるようなビーフシチュービーフおいしいですよね!

頬肉の赤ワイン煮とかよくありますよね。

ちょっと甘い人参とかよく合いますよね。

2021-10-31

anond:20211031111709

我が家おすすめは横濱舶来亭カレーフレークを使うこと。ラードの旨味が凝縮されている。(が、脂はすごい)

これの辛口ゴールデンカレーバリ辛の1/2箱と混ぜるとみごとな欧風カレーが出来上がる。

たまねぎきのこ2種類以上(エリンギしめじとその他)それと豚肉。多めのすりおろし生姜(生姜約半分)と、すりおろしニンニク1~2片分、あればハバネロジョロキアトリニダードスコーピオンなどの辛味が強い唐辛子を1個(ハバネロなら2、3個)いれる。

煮込む段階になったら、伊藤園の1日ぶんの野菜1パック200ml(にんじんベースでおいしい)、赤ワイン200ml、水1L、ローリエ2枚、コンソメキューブを入れる。あとはルーを溶す時に入れるガラムマサラ(ガラムマサラはだいたい5〜10分火を入れるといいので、ルーを溶かして少し煮るタイミングで入れるのがベスト)

これで普通カレールー一箱分のカレーが完成。

最近基本的にこの型を守ってるけど、だいたい失敗しない。

2021-10-08

鶏もも肉トマト煮を作った

美味しいのだが鶏もも肉わずかな苦みがあるような気がする

表面のこげとかではなく、噛みしめたあとに奥から肉汁の中に含まれているような苦みだった

こういう何が原因かわからない微妙な失敗って調理過程の何を改善すればいいのかわからいから困る

とりあえず煮込むとき赤ワインが多かったのかもしれないという仮説をたてたので今度また再チャレンジしてみよう

2021-09-28

anond:20210928132935

あなたのうんちは芳醇な赤ワインのような香りの中に柑橘系の少し刺すような強い酸性臭がアクセントとして効いていて、食感はまるでフォアグラのパテのように柔らかく伸びやかで大変美味でございました

2021-09-26

anond:20210926173848

18〜19世紀あたりにカリニャンという品種から作られた安い赤ワインは紫っぽい色合いかvin bleu(青ワイン)と呼ばれてました

2021-08-09

anond:20210809134535

いうて銘柄まで言ってもらえるか?

赤ワインとか呼ばれてバカにされるだけちゃうん?

2021-07-12

凄い水出しアイスティー

結論:アイスティーにほんの少しワインを入れると美味しい

経緯:

ハリオの2リットル瓶に、ほぼ毎日水だし紅茶をいれてる。

時々少しフルーツとかレモン生姜カットして味変を楽しんでいた。

ある日、この紅茶を飲もうと、新しいグラスを出したくない怠慢で、赤ワインちょっと残ったグラスに紅茶を少し注いで飲んだ。うまい。なんかやたら美味い。

こうしておれは、紅茶瓶に毎度赤ワインを入れて飲むようになった。

みんなもやってみてくれ。

2021-06-21

まん防が解除された神奈川地方市のサイゼリヤに来た‼︎

ソロオッサン一人)な。店が酒出せる嬉しさに早速お昼ご飯サイゼに来たよ。

マミ(アロスティチーニ、サラダ)と赤デカンタ250ml頼んで、アロスティチーニを赤ワインでやっつけてる間にもう一つツマミ白ワインフィニッシュかな、という布陣で臨んだのよ。

したら一番最初に来たチキンシーザーサラダがクッッッソ美味くてさ。ヤベェサラダなら白にしたかったし赤250mlも速攻持ってかれるわだけど次に羊肉麻薬粉(やみつきスパイス)来るしな〜と悩んだ3msec後には赤デカンタおかわり頼んだんだけど、それが来た時にはグラスは来なかったの。

あれ?デカンタ頼んだらいつも冷えた(割れないけど透明性高いプラ製)グラスはくれるのに、おんなじ酒頼んでもマニュアル的には新しいグラスを持ってきてくれるもの、と思ったんだけど、まあグラスは今のやつそのまま使うことに全然抵抗ないし、とその時は気にしなかった。

で追加の赤ワインもアロスティチーニと共にやっつけた後、残ったサラダと追加でサイゼもつ煮イタリア風もつ煮込み)頼んで、それを白ワインデカンタでやっつけよう、でも赤と同じグラスは流石に嫌だな、と不安もありながら注文したら、その時には代えの冷え冷えグラスも持ってきたのよ!

あ、サイゼリヤなのに、店員さんもバイトなのに、客を見た細かい振る舞いするんだってちょっと感動しちゃったよ。

あとね、入店時「酒飲むなら90分で出てけよ?」的なこと言われたのに、最初ワインデカンタ持ってきた時には「さっきあんなこと言ったけど…ソロだったら別にいくらいてもいいんだからねっ!」て言われてちょっと萌えた。

会計ワイン250mlデカンタ3つとアロスティチーニ、鶏肉シーザーサラダサイゼもつ煮頼んで1,700円。

経済疎いけど、デフレ万歳

2021-06-09

世界で一番旨い酒なんていうもの存在しない。

割と勘違いしている人が多いから断言するけど、世界で一番旨い酒なんていうもの絶対存在しません。

逆に聞くけど、誰かが「これが世界で一番旨い酒です」って決めたら、それを信じて世界で一番旨い酒だって認めますか?

何かしらのルールやら基準を作って世界一を決めることはできなくはないけど、そもそもそんなことをする意味があるのかという問題になる。

もちろん旨い不味いはある。

だけど、嫌いな人にしてみれば全部不味いし、馬鹿舌な人間にしてみれば全部旨い。

それをわざわざ他人が出てきて旨い不味い決めてどうするんだということ。

じゃぁお酒ってどうやって選べばいいの?という話になるので、鉄板を教える。

まず第一に、旨い不味いではなくて、好きか嫌いかで分けるべき。

しろ、大して優れた味覚があるわけでもないのに、すぐに「おいしい!」とか言わないほうがいい。

実はそれ、めちゃくちゃ安い酒かもしれない。

お酒の味なんて、雰囲気温度、一緒に食べてる料理、人、場所なんかで全然変わってくる。

旅先で飲んだお酒が美味しかたから買って帰って家で飲んだら全然美味しくないなんてことは本当によくある話。

原価厨はこの辺のことを全く理解しようとしないから嫌いなんだけど、プロは適切なものを適切な状態で適切なタイミングで出すからプロなんだよ。

そういうサービスコスト無視して、原価だけで価値判断ちゃうのは本当にもったいないよね。

話を戻す。

ビールワインサワーウイスキー日本酒焼酎、などなど。

アルコールの濃さや原材料、風味、のどごし、飲み方なんかを比べつつ、自分の好みを探すのがよい。

人がどれだけ旨いって評価しようが、嫌いなものは不味い。逆に人がどれだけ不味いって言おうが、好きなものは旨い。それが真理。

次に大事なことは、どんな料理と飲むかで考える。

例えば揚げ物には口の中の油を洗い流してくれるようなビールが合うけど、糖分が口の中にべっとり残るようなフルーティー日本酒は合わない。

獣臭の強いジビエかにスパイシー重厚赤ワインを一緒に飲むと、臭みと香り相殺されて赤ワイン単体では味わうことのできなかった華やかで鮮やかな旨みが引き出されたりする。

さっぱりとした白身の刺し身には甘口の日本酒が合うけど、こってりとした赤みの刺し身には辛口日本酒のほうが相性がいい。

のどが渇いた食前の一杯はビールが旨いけど、満腹で幸せな余韻に浸りたいときはスモーキーウィスキーなめるように楽しむのもいい。

どのお酒も、適切なタイミングで飲めば安酒だろうと旨いし、タイミングを間違えればどんな高い酒だって不味いときは不味い。

かといって別にそんなに難しい話をしているわけではない。

変に通ぶって自分の飲みたいものばかり主張するのではなく、和食なら日本酒モツ鍋なら焼酎イタリアンならワイン中華なら老酒といった感じで、その料理とともに用意されているお酒を飲めばいい。

その上で、どうしてその料理とそのお酒が合うとされているのかが理解できるようになれば、自分なりに組み替えてみるのも楽しみ方の一つだ。

間違っても人に押し付けものではないし、そこに正解なんてものはない。

そういうのをマナーだとか常識だとかって押し付け人間いるかお酒は不味くなるしつまらなくなる。

旨い不味いなんて、考えながら飲んでたらお酒は楽しくない。

好きか嫌いか、その場にふさわしいかふさわしくないか。それが一致すれば勝手に旨いし、一致しなければ不味い。それだけのこと。

旨い酒を探すのはその後。

旨い飲み方を知ってからさらなる高みを目指せば良い。

苦手だからカクテルしか飲めませんでも構わない。でも、何を食べてもカルーアミルクしか飲まないのはもったいない

お茶炭酸フルーツジュースなど、ソフトドリンクでいいから、料理の味を引き立ててくれる飲み物に変えてみてもいいかもしれない。

ラーメンだって好みだし、その時の気分で食べたいものなんていくらでも変わってくる。

それなのに一番旨いラーメンを決めるなんて、ナンセンスどころの騒ぎじゃないだろ。

専門家でもなければ味覚なんてものものすごくいい加減で曖昧もの

旨い不味いにこだわって、楽しむことを忘れてしまうことが一番もったいない

人と飲むのが苦手なら一人で飲めばいいし、店で飲むのが嫌なら取り寄せて飲めばいい。

迷ったらプロに聞く。

楽しみ方を教えてくれるのが本当のプロ

旨いって言いながら高い酒を押し付けてくるやつはお酒プロじゃなくて、お酒を使った商売プロ。これだけは騙されちゃいけない。

https://anond.hatelabo.jp/20210608190114

anond:20210608190114

酒の旨さがワカラン人は総じてマリアージュを感じたことが無いだけな気がする。

ざっくり言えば

魚介類の生臭さを白ワインの辛さが消し、風味だけをブーストしてくれる

・肉類の油っぽさを赤ワインの渋さが消し、甘さや旨味をブーストしてくれる

・酒でしか出せない風味を料理に付加してくれる

ここらへんが基本。で、手軽に知りたいならワイン日本酒ペアリングしてくれる店に行けばいい。

「確かに白ワインが合うけどこっちの白ワインじゃなくてこの白ワインの方が合う」

みたいな体験ができる。一度試してみて。

基本的には「あるネガティブ要素を消し(消すというのがアルコール以外だとかなり難しい)、他のポジティブ要素をブーストする」というのが用法

で、酒自体が旨いかという話については割と微妙な所で、

現状アルコール入りでしか作れない味がある以上、それを含めて「旨い」というしかないのが実際だと思う。

完全にアルコール無しで同じ味が表現された場合、酒のみを飲むのであればそちらを飲むことも選択肢として入るが、

結局酒って大体食事しながら飲むので、それなら上の相乗効果が狙えるアルコール入りを飲むし、どこまでも需要は少ないと思う。

2021-05-23

俺の作るパスタがめちゃくちゃうまい(ソース

材料

トマト缶 1個

玉ねぎ(小) 1個

鶏もも肉 一枚

赤ワイン グラスに一杯

赤ワインビネガー 大さじ一くらい

オリーブオイル いっぱい

にんにく  いっぱい

ローリエ 3枚

乾燥バジル いっぱい

タイム いっぱい

ローズマリー いっぱい

塩 そこそこ

ブラックペッパー いっぱい


作り方

鶏もも肉切るフライパンで焼く

こんがりしてきたら赤ワイン一杯ドバー

そこに切った玉ねぎ投入

玉ねぎがいい感じになるまで赤ワインで煮込む(適宜赤ワインを増やす

コショウ

赤ワインビネガーも入れて水気飛ばす

いつでもいいけどオリーブオイルも入れるまずは大さじ2くらいか

にんにくも忘れてた いっぱい入れる大さじ1は最低でも入れる


トマト缶ドバー

ハーブ類投入ドバー

全部最低でも小さじ1は入れる

バジルは多めがいい



水分少なくなってきたら出来上がり

最後にもういっちょオリーブオイル大さじ1くらいは入れる

なんとなく塩コショウもして



ちょうど茹で上がったパスタとあえる

パスタ茹でるときも塩多めに入れる

それ考えながら最後の塩コショウ加減する


パスタはフリッジがいいソースがよく絡む 

みんな長いパスタばっか食べるけどショートパスタは箸で食べれるから


ニンニクオリーブオイルは入れれば入れただけ美味しくなると思う

ハーブガンガン効かせていくと複雑な感じになってお店感出るしコンソメキューブみたいのに頼らなくてもよくなる(うまい

調味料類とトマト缶、最近赤ワインも安い箱のやつ買ってるから

あとは鶏肉玉ねぎ買ってきたらいつでも作れる

玉ねぎ常備菜にして鶏肉冷凍庫してるから買ってこなくてもいつでも作れる最強レシピ


おわり

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん