「自転車操業」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自転車操業とは

2018-04-21

https://anond.hatelabo.jp/20180421104558

なんのこっちゃ。

世界大戦歴史上2回しか起きていない。どちらも発生経緯は局外中立云々と関係ない。

直接のきっかけはセルビア民族主義過激派によるオーストリア=ハンガリー帝国皇太子夫妻暗殺事件局外中立関係ない。

第三次バルカン戦争でなく第一次世界大戦になった最大の原因は、セルビアの後援者であるロシアオーストリアの後援者であるドイツ対立に発展したこと局外中立関係ない。

イギリス参戦の直接の原因となったのはシュリーフェンプランに基づくドイツ軍のベルギー侵攻で、これのみ局外中立関係あるが、じゃあ本当にこれがなかったら世界大戦にならなかったかと言えば、それは寝言は寝て言えだ。

もともとナチス軍拡自転車操業でメフォ手形の隠れ借金外国から収奪で回収するのがアンシュルス以降の開戦までの基本構図。局外中立関係ない。

WWI後のオーストリアは色々あるがドイツとの合併は強力な政治潮流としてもともと存在しており、それを諸外国ジュネーブ議定書の4カ国が主)が邪魔して独立させ続けようとしていた。むしろ局外中立の逆を指向していた。

チェコ独立直後からスロヴァキアを従えたり、ハンガリーから領土分捕ったりと拡大志向だったし、一方で小協商とかを組織して対独軍同盟の一環を担っていた。局外中立真逆

ポーランド独立直後は戦乱に乗じて領土拡大しているし、ピウスツキは初期からヒトラー危険性を見抜いて武力対決待ったなしと行動していた。局外中立真逆

それ以前の大戦争、普仏戦争普墺戦争ナポレオン戦争七年戦争オーストリア継承戦争スペイン継承戦争局外中立関係あるのか? あったら教えてくれ。

2018-04-09

anond:20180409161444

貯金なしで自転車操業しなければならない財力で中受なんか出来るわけないだろ…

余程高収入の人以外は子供が生まれる前から貯金してるんだよ

んで保育には金出し渋って中学以降の教育に全放出する

から子供幼児時代が一番貯金できる頃、と一般的に言われてる


そもそも母親の方はマミトラックルート給料上がらんし父親の方も今時そんなに給料上がらんだろ

下手すりゃ小学校に入ったり受験準備始める小4で母親仕事辞めるってのもいるし

2018-03-24

anond:20180324010745

少子化を完全無視し、過剰医療と過剰処方に税金を全力投球。国がよくなるどころか負担ばかり増加。未来への投資はまったく無視

少子化を完全無視してるのに、薄っぺらい上っ面だけの地域創生に税金を垂れ流す。教育とか研究費とかも無視

ここまで徹底した未来への投資無視した政策は多分日本くらい。アフリカすら未来投資しているのに。

日本に持続可能性が無さ過ぎて自転車操業政策は笑える。馬鹿でもわかる破綻する未来在日の私としては多分日本史上ここまで国を破壊した現代社会政治家はいないんだろうなあと嬉々としております。多分安倍同胞だと思う。

2018-03-11

anond:20180310225947

力入れてるなんてもんじゃない「異常」なレベル

Amazonは儲けの全てを投資につぎ込む(ついでに税金も払わない)

あの規模で自転車操業やるという狂った企業だよ

2018-03-01

[] #51-1「ノットシューゴ」

受け手にとって最もコスパに優れた大衆娯楽はアニメである

そして作り手にとって最もコスパに優れていない大衆娯楽はアニメである

……というのが作り手側である父親の談だ。

その言葉にどれほどの大した理屈があるか俺には計り知れないが、20ちょっとアニメに多くの人手や時間、金がかかっているであろうことは想像に難くない。

はいえオープニングやエンディングスタッフロールを真面目に眺めてなお、そこに実感を覚える受け手はそこまでいない。

アニメというものは、多くの人で一つのものを作り上げた成果物こそが重要であり、個の力がモノをいう世界ではないからだ。

これも父の言葉だ。

だが、それでも一つの“個”が変わったり、なくなったりすることで甚大な影響を与えることもあるらしい。


…………

父の所属するスタジオハテナアニメーション』、通称『ハテアニ』。

そのスタジオ看板アニメといえば『ヴァリアブルオリジナル』、通称『ヴァリオリ』だ。

このアニメが世に出たのは今から数年前。

当時、そのスタジオ大衆にウケようがウケまいが、ひたすらアニメ制作を続けることで成り立っていた。

しかしある時期、元請け会社から企画がこないという事態が起きてしまう。

金を払ってまでアニメ化したい原作がなかったのだ。

まり自転車操業であるにも関わらず、仕事がないという崖っぷちに立たされていたのである

そこで苦肉の策で立ち上げた企画が、オリジナルアニメ制作

下請けや、原作ありきのアニメばかり作っていたスタジオにとって敗色濃厚な企画ではあったが、それでも何もやらないよりはマシだったのである

企画体裁が調っても問題は山積みだった。

中途半端な時期に立ち上げた企画だったため、スケジュールの都合で外注していられない。

しかも優秀なフリーランスアニメーターはことごとく別の会社に持っていかれている。

セールスポイントがないに等しいのでスポンサーが少なく、予算も少ない。

このため、自社のスタッフだけで作画はもちろん、背景も音楽制作するハメに。

メインキャスト無名かつ新人声優ばかり。

そんな状態で作られたアニメが『ヴァリオリ』であり、スタッフの誰もが期待していなかった。

実際、当初は一部のオタク冗談半分で持て囃していた程度だ。

しかし、これがまさかの大ヒット。

まりにも予想外の事態に、関係者オタクたちがこぞって、その理由について様々な考察をした。

しか結果論の域を出ず、最終的には『ヴァリオリ現象』という言葉が残るのみとなったのだ。


こうして偶発的に広がった『ヴァリオリ』旋風の影響力はすさまじかった。

大ヒットしたアニメというものは、社会現象を起こす。

有名なのが『ヴァリオリ・アレ事件』だ。

きっかけは、劇中で主人公が発した「あのチェーン店の“アレ”美味かったよなあ、今じゃ販売してないけど」という何気ないセリフ

それがチェーン店社長の耳に届き、なんと実際に期間限定再販されたのだ。

そして熱烈なファンチェーン店に押しかけて、後には何も残らなかったというのは、今でも『ヴァリオリ伝説』として語り草だ。

そんな『ヴァリオリ』も現在は当時ほどの熱狂はないが、放送が深夜からゴールデンに移行して第三シーズンも始まるなど、成熟の段階になっていた。

色んなグッズが出たりなど、様々なメディアで引っ張りだこなのも変わらない。

しかし熟したものというのは、えてして腐敗の道が待っている。

順風満帆に見えた『ヴァリオリ』だったが、その裏では暗雲が立ち込めていたのだ。

(#51-2へ続く)

2018-02-05

コインチェックってポンジスキームだったの?


anond:20180120103806

2018-02-03

技術問題

CCは、出金手数料を原資に盗まれNEM補填をしようとしているのではないか

順番に出金解除していって、ほぼ同時に補填していく。

負荷を考えて解除する。その辺の自転車操業の仕組み作りが、技術問題

こうすると、法人税等の問題が出るから、出金解除=補填の時期は、4月以降か。

2018-02-01

コインチェックってネズミ講だったの?


anond:20180120103806

2018-01-27

anond:20180126235949

制作費は1クールで2億以上かかる。簡単投資じゃない

と金与えると手の込んだゴミしか作らないのがアニメ業界から

スポンサーなんてつかないほうがいいよ

あいつらは自転車操業させてなんぼだよ

2018-01-25

anond:20180125080558

多重債務自転車操業しんどくなって先日任意整理した。

ここまで落ちたかという絶望感がすごいけどちょっと楽になった。

事業が入ってくるともう全然わからんけど、相談だけなら無料で聞いてくれるから弁護士に聞いてみるのが早いよ

リボ払いやばいのわかってるけど目先の金がない

多重債務地獄に両足つっこんでるよ。別にギャンブルソシャゲ課金も豪遊もしてないけど。生活費事業資金クレカ自転車操業するって、冷静に考えて最悪なことやってる。生活費だけならともかく、事業資金が加わってるからウツ。そこまで経費がかかるタイプ仕事じゃないけど、やっぱり東京への交通費宿泊費や出展料、雑費はどうしてもかかる。

 

なんとか財政健全化したいけど、弁護士費用なんてのもない。全くの別件で、法テラス弁護士使って請求して勝ったけど、トータルでみれば損だった。銀行は、後ろ盾や実績がほとんどない個人なんかに貸してくれんし、そもそも収入だし、連帯保証人のアテもない。しかも、この訴えた件がトラウマになって、二度と社畜ができない体になってる。

 

一発どっかで当てるために、いくつか策は打ったんだけど、自分ではどうしようもない不運で何度か話がなくなったのが痛かった。つもり上がっていく速さは、実績と売上よりも借金の方がやばい評価は上がってっても収入が伴ってない。

 

せめて、まともな金利でまとまったお金があればいいんだけど、どうしたもんか。

2018-01-08

anond:20170808125612

半年ほどたって改めて、会社としてかなりどうかしている、というのが今の印象だ。労災認定しないとか自爆営業とかブラックらしい事柄はあるが、そういうわかりやすいことではなくどうかしている。

とにかくこの会社顧客要求を断らないのを基本にしている。そのこと自体は素晴らしい理想だとは思う。

その理想のために社員はどんな無茶な要求も採算と休日度外視してクリアしている。度外視しないとクリアできないからだ。原価率とか利益率とかそういう営利企業の存続に必要数字は、もはや社員にとって無茶振りしかない。社員はとにかく疲弊している。ぼろぼろ辞めるに決まっている。使い潰すという言葉が実にしっくり来る。

それほど若い会社でもないはずなのにどうしてこんな阿呆事態になっているのだろうと不思議だった。

わたし最初、それを阿呆理想である社長ワンマンのせいだと思った。だからわたしのできる範囲で無理のないように調整を計ったりもした。だが、どうやらこの会社人間はだれもかれも「顧客のどんな要求でもクリアする」ことが仕事だと思っている。阿呆か、てめえらの仕事利益を上げることだ。労働生産性なんて言葉くらいサラリーもらってる人間として知ってやがれ。

それに、そもそも顧客との交渉や折衝ができる人間自体、この会社にはほとんどいない。社長を含めてだ。そんなことをしているのはおそらく、ようやく一度倒れたが復帰してきて、心配しつつそのまま倒れておけとも思っていた彼だけだ。他のそういうことができる人間はすでに見切りをつけて辞めていったのだろう。

まり顧客に対してイエスマンになるのは自殺行為だということを理解している人間がこの会社にはほぼいない。顧客はどうしたって無茶を言うものなのだから、そこをうまくかわしつつお互い納得いく着地点に持っていくのが営業仕事だとわたし認識しているのだが、この考えはここでは異端だ。顧客要求絶対

電通のあれは他人事ではないが、あそこはそれで利益を上げている。この会社はそこまでして利益すら危うい。

阿呆事態だと思う。以前に断る技術マニュアル本みたいなのがあったが、あれはこういう会社にこそ必要だと思うし同時に絶対受け入れられないだろうなとも思う。

社内を見渡してみれば、いるのは新卒でこの会社に入って他を知らなかったり所帯持ちのいい年齢で転職が難しい人間ばかりで、つまりは今の事態をわかっていないかあきらめているか

こんなかたちのブラック企業もあるのだなと思う。すべてがその場しのぎの自転車操業なのに、だれもそのことをきちんと理解していない。

どう考えても破綻している。逆にどうして今まで存続しているのか。人がぼろぼろ辞めているか人件費が下がっているのか。耳にした離職率は笑えるを通り越して真顔になるレベルだった。

そんなわけでわたし人件費を抑える一因になろうと思っているが、果たしてこの会社はいつまであるのだろうか。

2018-01-05

身内に毒な家族を持ってしまった人へのライフハック 追記あり

わが実家でこの問題を抱え始めて早4年、まだまだ解決には程遠いですが去年末からようやく前へ進み始めてすこし希望が見え始めた増田おっさんです。

2017年にみた精神疾患抱えたお母さまを精神病院措置入院まで持ちこめた増田さんみたく、うちも解決してからこれまでの経緯を書こうと思ってたんですが、正直まだまだ解決までの道は遠いです。あと同じような問題を抱えている人に少しでも助けになればと思って俺なりの「毒家族対処法」をリストアップしたいと思います。なにぜ俺やほかの家族がこの問題に直面してネットでいろいろ検索しても、見つかったのは2ちゃんまとめサイト煽りエントリとか、明らかに非合法ひきこもり公正団体とか怪しげなアフェリエイトサイトかばっかで、まともな情報全然見つからないのです。(ググってもカス!)

ある増田ケーススタディ

大まかにうちのケースを紹介しましょうかね。俺はすでに結婚してよそで家庭もっている身なんですが、7,8年ほど前に借家住まいの両親のところに離婚して子供一人のシングルファザーしてた弟が合流、最初の3年ほどはみんなで助け合ってうまくやってたんですが、4年ほど前に弟が突然仕事をやめて自分事業を始めたのが終わりの始まり。彼の事業は1年もたたずに資金も底をつきて逆に借金地獄となり、しまいには自分の子供の世話や生活ほとんど親に丸投げ状態のうえ、いつの間にか自分境遇を親の責任だといい始めてまともな仕事もせずに高齢の親を働かせ金や車を巻き上げて好き勝手しているという状態です。家族の俺らからみても明らかに精神を病んでいるか精神科に診察してほしいのに本人の同意なんてもちろん得られるに何もできずに今に至ってます。ただあまりうちの個別のケースを持ち出すと「追い出せばいいじゃん」とか「児童福祉課に通報しろ」とか「精神病院つれてけ」とかそんな既にやってるし簡単に出来たら苦労せんわ!っていうクソリプが続くと思いますし、他の困っているご家族にも適応できる話から逸脱してくるのでこれくらいにしておきます

可能なら」まず逃げる!

まず最初に言いたいは、もし可能であればその毒な人間から一刻も早く逃げることです。ただこれはあくまで「可能であれば」です。よく長年家族間DV被害にあってたりブラック企業に勤めて精神を病んでしまった人に「なんでさっさと逃げないの?」「そんな会社やめちゃえよ」と言ってくる人がいます。そういう方に言いたいのは、そういった理不尽な暴力や状態から「逃げる」という選択をするにはある程度人間が強くないとできないのです。具体的には逃げるための経済的余裕、安定した仕事、頼れる家族や友達、そして健全な決断力。これらがないと「逃げる」という選択はできません。大抵の人たちはその絶望的な現実を前に「逃げる」という気力すらへし折られているのです。

家庭内でため込まず第3者に助けを求める。

上記のようにもし逃げたくても逃げれない状態でこのように家庭内DVで苦しんでいる場合、なるべく早い段階で同居している家族以外の信用できる親戚や公的な第3者に助けを求めてください。過去には普通に暮らしていた家族の一員だと、その人の変わりようが一時的わがままなのか、それとも完全に基地の外にいってしまった無敵の人なのかの判断は常に難しいです。一緒に住んでいるとじわじわと心を蝕まれてなかなか実感がわかないでしょうが、ほんの1,2日でもその対象から離れて生活した際にとてつもないストレス解放感を感じたら、あきらかにその人は一緒に住んではいけない人です。雑談愚痴話でもいいので誰か信用できる人に相談しましょう。俺のように同居してない遠くにすむ家族の一員でもいいですし、もっとおすすめなのは近隣の役所にいって公的サービスまたは地域見守り型のNPOを探してかたっぱしか相談しましょう。結局俺も遠く離れているとなかなか対処できないので、親が住んでいる地区高齢者見守りNPOを探してそこのソーシャルワーカー連携して対応してます。とにかく同じ家族内だと常に毒家族に振り回されて冷静な判断力だんだんと落ちてきます。だから定期的に家族とは関係ない第3者に連絡して、自分たちがおかれた状況について冷静な視点をもてる人を味方につけておきましょう。

公的サービス限界認識せよ

さて先に「公的サービスに頼れ!」といったそばから絶望させますが、残念ながらこれらの団体相談しても現在あなたが抱えている家族問題解決することは極めて難しいことを覚悟してください。その毒な家族包丁をもって暴れるとか殴り掛かってくるとか直接的な危険があったらある意味簡単なのですが、大抵のケースはもっと日常じわじわとした言葉精神の暴力でほかの家族の気力を削り取っていきます。これらの事例はグレーゾーンであり直接的な被害でないかぎり警察通報しても警告されるだけで終わりです。(ちなみに俺は警察相談した際、弟の薬物依存可能性も指摘しましたが、具体的な証拠がないと調査できないといわれました)おそらくやっとの思いで見つけたNPO団体相談しても、聞く人によってはただの家庭内喧嘩しか取り合ってくれないこともあるでしょう。うちも弟が狂ったように暴れて両親や甥っ子(弟の子供)が泣きながら電話してきたときに何度も警察を呼びましたが、家に警察がつくと弟はきゅうに大人しくなり、警察も警告を与えるだけで帰っていくというケースを何度も経験しました。一応かれらNPOや役所の人たちの立場からすると、彼らも明確な証拠がないかぎり、具体的な対処はできないのです。我々にとっては完全に毒な人だちでも、公的にはみな基本的人権ってのがあるのです。それを無視してして「自称被害者の話だけを重視して行動すると一昔前の座敷牢痴漢冤罪事件のようなことが起こりえるわけです。我々としては納得いかない点もありますが、ある意味でこれもちゃんと法律ベースにした市民社会機能している弊害だと割り切らざるをえません。

大事なのは「あきらめずに助けを求め続けること」

大事なのは、それでも何度もあきらめずに公的サービスに助けを求め続けることです。うちのケースでは、これまで様々な児童福祉課、高齢者見守りNPOや役所サービス経由で10人以上のソーシャルワーカー相談しましたが、うちのケースに真剣に向かい合ってくれる方に出会うまでに3年以上かかりました。5人目のソーシャルワーカーでようやく電子メールでの連絡を受け付けてくれる方と出会い、日々の家庭内でのトラブルを詳細に説明できるようになりました。そして過去に行ってきた役所警察への通報記録は、後々裁判沙汰にまで発展したとき重要証拠記録として残ります暴力事件などわかりやすい事例がないので、こういった第3者への通報記録は後々強い武器になってくるのです。ただ警察通報するには、家族内でつねにコミュニケーションをとっておく必要があります特に思春期の子供がいる家庭では「警察通報」は子供にとって大きなストレスですし、また警察を呼んでも事態ほとんど解決しない現実への絶望半端ないです。実際俺も甥っ子に「もう警察よんでも無駄からやめてほしい」「同級生にうちのことがばれちゃう」と泣きつかれて、それ以降は警察通報できませんでした。

安易に金を使っても事態悪化させるだけ

続いて「金は極力使うな!」と頭に叩き込んでください。このような毒家族に蝕まれた家庭では遅かれ早かれ生活費が回らなくなってくるので金が足りなくなってきます。それこそ俺のように離れて暮らす家族に金の工面をしてくることもあるでしょう。ただここで安易お金をだしても、事態解決に何も進展しません。むしろあなた金銭ヘルプをすることで生活自転車操業でも継続可能になると、根本問題がどんどん先送りになるだけです。あなた金銭ヘルプをしている間は生活が回る状態になると逆にあなた貯金が底を尽きるまで何も解決しません。あなた自分以外の誰か信用できる友人に相談して、冷静な意見を聞いて金の無駄使いは極力減らしましょう。個人的には「毒実家生活が回らなくなり引っ越しせざるを得ない状態」になったら引っ越し費用くらいを助けるのはアリだと思います。また毒家族に苦しむほかの家族を定期的に外食に誘ったりして短期間でもリフレッシュさせるのもいいと思います

毒な家族あらたな毒を回りにまき散らかす

たこ問題がやっかいなのは毒な家族本人の問題が一向に解決しない状態が続くと、その周りにいるほかの家族関係もどんどんギスギスして喧嘩が絶えなくなる点です。うちの実家の例をいいますと、「無敵の人状態の弟と彼の息子の生活費を稼ぐために70歳を超えたうちの父は今もタクシーコンビニバイトなどで週に6,7日働いています。たしかに大変で感謝してもしきれないのですが、その結果残された母がその弟と直接向き合う状態になります。逃げる機会が限られている母は次第に「お父さんは自分だけ仕事に逃げて、私に次男問題押し付けてる!」と恨みつらみをいうようになり、また弟の息子も断端と彼の父親をまねておばあちゃん(俺の母)への対応乱暴になって喧嘩ばっかになってます。本当に負のスパイラル状態になりますので、これも定期的に同居してない家族や第3者が入って落ち着かせてください。

家族問題は長期戦。合わないソーシャルワーカーはすぐにチェンジ

これまで何度も書いてきましたが、毒家族問題について早急な解決法は極めて稀です。結婚した配偶者からのDVだったら離婚すればある程度は逃れられますが(それでも逃げ切るのが難しいのは承知です)、血を分けた親族間のトラブルは縁を断ち切るのが非常に困難でとにかく時間がかかります。ただうちのケースでいえば、去年末から担当してくれてる児童福祉課のソーシャルワーカー(3人目)がようやくうちのケースを深刻に受け取ってくれて、現在甥っ子の親権を弟から俺の両親に移す手続きを進めてます。これまでの通報記録や弟が大量に滞納してる交通違反切符、そしてソーシャルワーカーが何度も弟との面談希望しても、弟がそれを拒否&逃走しつづけるのが決め手になりました。

家族問題に明快な解決法なんてない。常にケースバイケース

うちは甥っ子の将来があるので、できるだけ毒な弟をほかの家族から遠ざける方法を探しています。ただもしうちの弟ほど酷くなくて自室で大人しくゲームしてくれるだけの人畜無害な存在だったら、経済力の余裕があるうちは現状維持放置でもいいんじゃないんですかね。実際いろんなとこに相談して、そういったご家族のケースを何度も耳にしました。俺としてはその家族が長年さんざん悩み続けてるのは想像にたやすいので、その結果の決断として現状維持選択されてるなら、もうそれは尊重するしかないですよね。ただ俺はもうこういったダメ人間には非常に冷淡な人間になってしまったので、彼らの親が他界してから人生なんてホームレスにでもなればいいというスタンスなのでそこらへんの心情は忖度してください。

とにかくうちらみたいな困った家族って日本中にけっこうな数いると思ってるんですが、ネットいくら検索しても具体的な対策法がなかなか見つからないんです。だからせめてうちのケースでよければ少しは参考になるかと思って書き起こしてみました。

思えばうちの弟や毒になってしまった人たちも哀れな人だとは思うんです。おそらくいろんな問題が折り重なって社会や家庭で居場所を失って、本当は助けを求めているのにそれすら素直に言えなくて家族に甘えて乱暴に接することでしかコミュニケーションが取れなくなっているんでしょう。頭ではわかっているんですが、それでもやられてる側はたまったもんじゃありません。「本当は助けを求めているんだな」って思いながら、なすがままに殴られレイプされ続けるのを耐えられる人はいません。絶対にそこから逃げなければならないし、逃げれないならその毒な対象排除するなりで強引に沈静化させるしかないんです。このどうでもいいライフハックネタとして楽しめる人はきっとこういう問題に無縁な幸せな人なので素直にうらやましいです。何かの間違いでこういう事態に巻き込まれないように自身幸運感謝しつつ神様に祈っててください。

追記

id:novak777 “合わないソーシャルワーカーはすぐにチェンジ”これは広く知られてほしい。

これ正確には自分たち意思で違う方に変えてもらったというより、各施設ソーシャルワーカー多忙なため一度「そこまでの緊急性はない」と判断されると数週間たらずでその案件は終了になってしまうんです。そこでめげずに違う案件で児童福祉課や老人虐待などで通報して、違うソーシャルワーカーに来てもらってとを繰り返した結果が今です。

id:kpkpkpchang "家に警察がつくと弟はきゅうに大人しくなり、警察も警告を与えるだけで帰っていく"こういう時に、レコーダーでの音声や、動画を撮っておくことがどの程度有効なのか知りたい。

音声や動画を撮っておくはとても有効です。ソーシャルワーカーにも可能なら音声や動画の記録をすすめられました。ただこれも思ったほど簡単じゃないです。うちの場合は機械に詳しい父がほぼ毎日仕事に出かけているので機械オンチの母にはなかなかセッティングできない。また母は弟が逆上すると泣いてパニックになるほど怯えている状態です。何度か小型の録音機を渡していざという時にポケットに忍ばせて録音ボタンを押すようにとお願いしたのですが、目の前に弟がいると恐怖でそういった行動がとれませんでした。また隠しカメラマイクなどで録音するのも悪くないですが、後々膨大の音声データからこまめに問題個所のチェック&編集するのはなかなかの手間です。

2018-01-03

死にたい」のではなく「死ぬしかない」

人生構成は「嫌な事」と「無駄な事」に大別される。

両方含む事柄もあるがそれは関わらなければいいだけの事だ。

「嫌な事」とはいわば義務だ。

学校、勤労、近所付き合い、親戚付き合い、家事など。

人生における歩みを進める物事であり、生活の維持に必要な事であり、できればやりたくないがやらざる得ない事柄である

最低限さえやれば良い事ではあるが自分場合は発生ペースが常に処理ペースを超えており青息吐息自転車操業毎日だ。

無駄な事」はいわば娯楽だ。

読書、鑑賞、ゲーム喫煙飲酒生命維持に必要の無い飲食睡眠など。

元来人間を喜ばせる為のものなので義務に比べれば遥かに少ない気力で手をつけられるものの、人生の歩みを止めている状態である

自分はつまらない人間なのでやってみたもののどれも違いが分からず、精々待ち時間の居眠りを防止する作業しかならない。

日々「嫌な事」をこなすに当たる疲労感に項垂れ焦燥感に焼かれ、ただでさえやらなければいけない事すらこなせないのに他人が楽しそうに騒いでいる「無駄な事」に同じ様に騒ぐ気力も無く、適当理由をつけて生活保護を受けるにも親元への連絡という更なる「嫌な事」を避けてただ生きている。

前述した通り、能力が低い人間なので叱責・罵倒が周囲に絶える事は無く、ただ耐えて、プライベート時間はひたすら重力に逆らう気力すら無く横になり眠るでもなく天井のシミを数えるでもなくぼんやりし続ける毎日

国立大学卒業し、あり着いた職場ホワイトと言われる残業もそう多くない叱責も業務上におけるもののみ、生みの親だって自分が成人するまでキチンと養育した常識的な親だ。

それにも関わらず辛い。頑張りたくない。これ以上「嫌な事」に立ち向かいたくない。

甘ったれている事ぐらい分かっている。自分は人並みの事をこなすだけの能力が無いのだろうな。

気力を振り絞り続けたくない。生きていたくない。

死ぬしかない。

まあ、自殺する為の痛みや苦しみも嫌なんだけどね。失敗する度に散々な目にあってる。

2017-12-20

https://anond.hatelabo.jp/20171220005010

当該の論戦にて分が悪いだろうなと感じるのは、相手問題点を指摘して倒そう、倒すことで得られる勝ちを得ようというスタンスはあちゅう擁護派に多い事。


カッコ悪い、それよりも悪い、ゆるされる範囲とそうでない範囲がある、まず順番として、などの手段をとってくることが多くみられる。

自己感情的もの比較して二択しかさない、当該者や環境、状況を除外した基準のない基準値の設定、とりあえず先送りにして現状を優位にする自転車操業、これらは「乗るべき船でない」と直感させるに十分な事由ではないか


片手にハラスメント被害者であるという矛を掲げるならば、もう片手には「自身過去肯定する矛」をもつバランスよりも「謝罪現在の矛の威力を防御する」を選択したいところ。

両手が防御を捨てた状態での攻撃目標が二つにわかれた場合ハラスメント追及と過去追及に対する防御、これを捨てて短期的決着に向いているが攻撃状態を長く維持する両手とも攻撃はそれを維持している分だけ本体への被ダメージ率があがる。

単純計算して敵が二倍になるのは目に見えているはず。攻撃をしているのだから

攻撃をしたら相手が鎮まるはずだという目測であるならそれは戦略が間違っているとしか言いようがない。


謝罪しなくても攻撃できる時間を過ぎて、なお攻撃側を維持しようとしたためわずかな遅れが叩かれる原因であることは今回にいたるまでにネットで多く見てきたはず。

前例を見てきた人は「見ただろう」とだれか認識強要する必要もない。むしろ見ていない人間についてはその状況を長く維持させてあげたいとすら思う。


口汚く罵倒すれば「口汚く罵倒されると嫌だという気持ちがわかるだろう」という共感の共有を強要すると、結果従うようになる事例があるとすれば、それは相手をかなり敬っている状態

自分からみて自分正義であり敬うべき存在なので、他人からみた視点自分再現したとき

自分という敬うべき相手が怒って口悪く言っているのだから、その敬うべき相手に対しては気分を良い状態に戻してもらうべく反省するはず」と自己回答を得てしまう。

自分他人をみたとき、そういう態度でいる人間をみたときどういう反応を返しているだろうか。それが現時点でそのまま他人から評価を下されていることに気が付いているだろうか。


セクハラが悪いと最初に言い出すスタンスに立った人間最後まで擁護しようという根本には自分視点からの情景以外への想像認識が十分でないためそのようなバランスにかけた評価がでてきていない。

自分の言われて不快に感じる言葉相手に投げかけることで相手反省に追い込もうという手段選択してしまう、そういう視点でみれば正義になるという視野は、最初意見を出したものからするとかなり分が悪い戦地である

そもそもハラスメントというもの自己安全であるだろうとの範疇相手との認識に差が開いていて、埋めるべき行動がハラスメント告発というものになること自体認識していないのかもしれない。


叩きなどというものはどこもかっこはわるい。ただそのかっこうの悪い方法を選んででも目的を果たす方法はある。

今回の件については、初手から発言者擁護者を含む全体が目的目的達成のための自己ではなく、自己のための達成目標として話題を決めてかかっているところにあるわけで、叩かれて総崩れをしたはあちゅうとその関係者は「かっこわるい」というスタンスに自ら陥ったというだけだ。

2017-12-17

延命治療は全額自腹にしてくれ

日本さあ、増税の嵐と将来の保証減額の嵐で国民未来なさすぎだろ。

これも全て税金で薬とか上限なく処方しまくったり、無駄延命しまくって国を老人で埋め尽くそうとしている政府ゴミすぎるからだろ。

そして無理やり延命にかけた金は全部税金負担じゃねーか。

日本破壊したいやつに政権を乗っ取られてしまってまじで終わっている。

もう寝たきりになった時点で年金医療費も全てストッしろ

そこから先は自己都合による延命だ。だから長生きしたいなら自分で金を貯めておけ。

そんなことを子供未来より優先する日本社会国家として破綻している。

追記

論理なき無知で超短絡的なコメントにまったく意味を感じない。

こんな日本みたいな自転車操業している国なんかもう何年も続かない。社会に持続可能性がないんだぞ、意味わかるかな?馬鹿から持続可能性って言っても理解できなさそう。

暴動がおきるレベルまで増税して終わるか、老人と若者バランス崩壊しきったタイミング国家として継続できないんですけど?

破綻してない今だから老人はどうするんだって言えるけど、時間問題だろ。

未来のために尊厳ある死を選ぶ価値観日本にないか世界一老人率の高い負担だけを強いられる国になったんだな。短絡的な馬鹿ばっかりでまじで終わっている

2017-12-09

anond:20171209152823

社会未来がないよな。政治家無能すぎて自転車操業みたいな国になっている。

税金使徒生活保護や老人の医療費ばかりに流れるし、未来投資しようという考えはまったくない。

生活保護不正受給者が後を絶たないし、現金支給して生活できてしまえば、だれがその環境から抜け出そうと考えるだろうか?

ただでさえ低い労働意欲ゼロになるだけだ。物品支給ならいちいち金額を変更する必要もない。

2017-12-08

anond:20171208153643

大阪人です。

 

結論からいうと

大阪バッシングしてるのは大半が関東平野に住む非・東京ネイティブ出稼ぎ労働者たちです。

「なぜ?」

いから。

 

「なんで憎い?」

大阪人大阪で生まれ

大阪仕事して

大阪死ねから

よしんば大阪人でなくとも周りの他県は大阪に住んで大阪で働けるから

これができるのは北海道県民くらい。

でも北海道には仕事がない。

よく大阪だって仕事ねーよとか

本社東京だろとか言われるけど

それは下層の話であって中央区オフィスビルでは

バリバリ仕事してるサラリーマンだらけです。

特に輸入輸出関連の商社は規模に関わらず高利益待遇が多いので魅力的です。

東京から転勤候補として一番多いのも大阪です。

ふつーに仕事あります

お金にもなるし、人が足りないくらい。

 

「なんで非・東京人は住んで仕事できないの?」

東京家賃高杉。

安くても人間が住むような環境じゃないのしかない。

東北仕事がなさすぎて永遠に東京に集中し続ける出稼ぎ労働者

その人たち全員に住処を与えるのは広い関東平野でも無理。

結果、糞みたいな条件で近場で住むか、

遠い遠いベッドタウンで寝に帰るだけで通勤ラッシュに神経すり減らして消耗していく。

ところが大阪では通勤時間15分圏内とかザラな上に、

なんなら自転車でどこにでもいける環境

通勤にいちいち消耗したりしないし、遠かったら勤務地近くに引っ越すのは当たり前。

もちろん東京でも解決できます

金で。

大阪は金なくても通勤に消耗しません。

なので自分らは故郷から出稼ぎにきたのに

さらベッドタウンで寝泊まりして通勤毎日消耗しているというのに

大阪人ヘラヘラして生きているのを見て毎回ストレスをため込むわけです。

大阪人常識的生活を送るだけで非・東京人からの印象は悪くなる一方です。

これは出稼ぎ労働者たちが勤務地≠居住地である問題解決できない限りは収まりません。

 

「じゃあ、大阪に住めばいいじゃん」

ところがそうはいかないわけです。

根本的に文化が違うので大阪文化が非・東京人にはまるで合いません。

関東平野のようにストレス社会だと何も事を荒立てずにおくことが美徳とされます

大阪では毎日さな楽しいことを探すことを無意識に行っており、

仕事で役に立たないことや世間話や笑いを共有しようとしてきます

これが非・東京人には余計なストレスになり不真面目な人間であるレッテルが貼られます

一方、大阪人からは非・東京人のつまらなさやユーモアの無さに愛想を尽かします。

お互い歩み寄れない文化的問題があるわけで、

これが非・東京人である出稼ぎ労働者たちが大阪にやってこれないファイアウォールとなっています

彼らが大阪を憎み大阪の悪評を書き続けるほど

大阪東京化されるのを阻止する働きになります

でも非・東京人がこうなってしまうのも仕方がないことで

毎日ごみの中に混ざっていれば余計な情報ばかり入ってきてしまう。

なのでストレスから身を護るための殻が必要になるというのも当然の流れだと思います

 

「でも大阪田舎で不便なんでしょ?」

全く違います

しろ東京で手に入るもの大阪でもほぼ手に入ります

所詮東京にあるもの典型的日本人であれば商機のあるようなアイテムしか並んでいません。

そういったものは規模の大きい都市ならばどこででも手に入ります

工芸品や珍しいものであればむしろ神戸の方が皮産業が盛んであったり

観光目的でも京都奈良四国から近い大阪の方が圧倒的に有利です。

東北は何もありませんし。

沖縄北海道には飛行機で行くので結局同じです。

そして一番の特徴が東京クオリティが低くても商売が成り立つという点です。

成り立つというと語弊がありますが、ようは買い手の人口が多いので売るという観点では非常にイージーモードです。

しかし売るだけでやっていけるかというとそういうわけでもなく、

糞高い土地代で自転車操業をしているところが大半です。

新しい店は多いが潰れていく店もまた多いのが東京の特徴です。

一方、大阪土地代が比較して安いですが買い手が少ない上に地域に密着しているケースが大半です。

そのためクオリティの低い店と認識された時点でその地域でそれ以上の売り上げを伸ばすことはできません。

長く続いた店が安く美味いのは地域住人から愛されるだけの創意工夫をしてきた結果です。

から愛されない限りは大阪ではやっていけず話題性を重視する東京とは正反対です。

例え老舗でも味の変化に利用者は敏感で、簡単に客が減ります

 

以上のことから大阪が憎まれ理由

・住みやす

東京ストレス社会との文化の違い

であり、この2点において劣等感を持ち続ける非・東京人たちに永久コンプレックスを与え続ける存在になっています

なお、京都人名古屋人、九州人、北海道人は故郷プライドを持つだけの要因が多いので

大阪比較する理由が少なく大阪コンプレックスを持つことは少なくなります

 

PS:

と、まあ一方的大阪がいいかのような言い方をしましたが、

やはり仕事の数という点では東京が圧倒的に多いです。

利益率は置いておいて。

ですので暇な時期は東京仕事を取ることが多いです。

ただ仕事の数が多いだけに、そこからおいしい仕事を選ぶだけの労力というのも当然あります

仕事の数が多いだけで無条件に幸福になれるなら出稼ぎ労働者たちはここまで大阪コンプレックスを持たなかったと思います

2017-12-05

医療進歩しても介護年数が増加してたら意味なくね?

健康寿命が伸びるのはいいことだけど、寿命まで伸ばしたら社会保障観点から年金受給開始を遅らせたり増税したりする必要があるよね。年寄りはいいけどこれから世代はたまったものじゃないし、未来が暗かったら子供を作ろうなんて思うわけないわけで。

そのくせ、子供いない人は増税だと知恵遅れレベル役人増税ボタンを連打する。

介護する人は薬漬けの老人の介護に追われ先が見えない。どこまでお薬爆弾延命されりゃ気が済むんだ。

りある税金をむやみに延命された老人への年金介護費用医療費のために無駄に使われるが政治家は知ったことではない。これは未来ある人間への冒涜だろ。

介護期間が長すぎて日本人労働だけで生涯を終える。そりゃ幸福度もド底辺なまでに低いわ。

さら日本の老人は医療費は湯水のようにわいてくるタダ同然のもの勘違いしているから、お茶飲む感覚病院に通う。

もう税金からその医療費が出ているって認識もない以上に、未来のために税金を使おうって認識がなさすぎる。その点は欧州を見習え。

まり社会的教育が足りなさすぎるっていうか、政治家無能すぎるのが諸悪の根源で、持続可能性のある社会を作るって認識がないか自転車操業みたいな国になってしまった。さら馬鹿政治家未来に対する政策を何もせずただただ暴動が起きるまで増税を繰り返す。社会保障も減らし続ける。

日本って歴史ある国だし、いろいろな文化があっておもしろいと思うわけだが、この20,30年政治に携わった馬鹿によって超超高齢化社会回復不能なまでに悪化し実質破壊されたわけだが、へらへら笑ってる国民国民で同罪だと思う。

国として持続させるためにはやはり老人は死ぬべきだし、過剰医療寿命だけ伸ばすのって愚の骨頂なわけだ。

せっかく医療進歩したのに使い方を誤って、単純に社会に老人が溢れ税金はこれからにゆ人間に集中的に使われる。

これに何の疑問も感じないなんて、なんて馬鹿なんだ政治家は。

健康寿命は伸びてもいいけど、介護年数までは伸ばさなくていいんじゃないの?医療進歩安楽死ってセットで初めて社会健全になるというのに、延命のみで、結果社会が老人で溢れて未来が見えない。

80歳まで介護なく生きることができたならもう満足でしょ、それまでに悔いなく生きて、安楽死とかで後世に負担を残すことなく生涯を終えること社会のほうが健全なのだが。

なんのための医療進歩かわからない。

2017-12-04

古いiPhoneほど無料で修理しま

iPhoneX?修理費10万円です。

iPhone7?修理費5万円です。

iPhone6?修理費10000円

iPhone4?修理費無料です。

日本医療現場ってこういうことだよね。

日本社会は古いiPhone(老人)であふれ、新しいiPhone(子供)を誰も買わなくなる。

20歳?3割負担です。

70歳?1割負担です。薬の処方量も上限がないのでいくらでも処方します。だから気軽に病院に来てくださいね税金じゃぶじゃぶ。

生活保護受給者?ただです。お薬転売もバレないようにやってくださいね税金じゃぶじゃぶじゃぶ。

資源大国でもない日本税金でまかなっている意識がなさすぎ。

こんなことやってたら、若い人の将来は保証もなく絶望的だし、老人はむやみに延命されるし、

日本場合は、自分健康管理をして長生きしようという考えがない。病院が全部面倒見てくれる。超安価で。

でも健康寿命は伸びないか介護必要な年数が延びるだけだ。

年寄り未来ことなんて何も考えない。税金をどれだけ消費しようとおかまいなしだ。だからお菓子を食べる感覚お茶を飲みに行く感覚病院に薬をもらいに行く。

からこそ、国がしっかり持続可能性のある社会をつくるために制度を設けるわけだが、今の日本自転車操業未来ことなんて知ったことではない。

将来は医療費なんか、20歳?5割負担ですって確実になるだろうね、老人への医療は手厚いのに。

普通、逆だろ?未来ある人間こそ医療を施すべきだろ。老人こそ10負担でいい。その代わり苦しまないように安楽死必要だ。

それが社会健全に保つために必要な循環だ。今のやり方の結果が世界一超高齢社会だろ。社会が回るか?回らないだろ、いい加減愚策に気付け。

しょうがないって言うのであれば、それは日本が滅ぶのもしょうがないってことだぞ。

そして社会教科書に国を破壊した重宝人としてこの30年の間に政治に関わった人間国賊として教科書名前を記すがいい。

日本の老人の命はまったく尊くない。若い世代犠牲の上に成り立っている長寿だ。

新しいiPhoneがほしいよ。

2017-12-03

どこにいっても年寄りで溢れている

日本、ここまで老人で溢れてて大丈夫なん?

特に病院とかヤバイ

これでもまだ医療漬けの薬物漬けでさら長生きさせようとする病院とかさあ。

ただでさえ労働人口いないのに、介護に人まで取られて、それって何か未来につながるの?

日本って国家のもの自転車操業になってて、こんな社会を作った政治家って逆の意味ですごいと思う。

2017-11-05

iPhoneXの月賦が通らない人がいるらしいが

https://togetter.com/li/1167911

ちょっと前に給料の前借りサービスベンチャー話題になって、貧テック揶揄されてた。

俺も「給料の前借りとか自転車操業すぎるだろ、こんなサービス利用するやつダメすぎる」と思ったけど、よく考えたら十数万程度も一括で払えない人は普通にいるんだよな。

2017-10-29

Good Loser(潔い敗者)のススメ

損切りタイミング

しろ時間がかかるネタなんかでやってる僕が愚かなだけだ。

俺も1回目の起業は失敗した。

 

(1)受託開発から(2)自社開発への移行ができなかった。(自転車操業で終わり)

どこで区切りをつけるかは、あらかじめデッドラインを決めておいて、一線を越えたら潔く撤退しても良い。

(俺の場合自分だけでなく他人を巻き込んで迷惑をかける段階をデッドラインにしてる)

 

前いた会社で、退社して起業したけど失敗して、出戻りの人がいた。

俺もその人のことを思い出して、失敗後は社畜生活に戻った。

 

縁起でもない話だが、もしも失敗してしまった場合でも「ただでは転ばない」という気概を持って欲しい。

自分体験たことをよく観察して、失敗の原因をよく理解したら、それは無形の財産になる。(負け惜しみかもしれないけど)

自分直接体験は、他人から教えてもらった間接伝聞よりは、比べ物にならないほど、たくさんの情報が詰まっているからね。

 

ブラック損得勘定おかしい?

前項で述べたように様々なマネジメントスキルなしで、いや、マネジメントがなくても、なんとか物を完成させようとしてブラックになったんだよなとも。

でも、前にも述べたとおり、日本人は人のアドバイスを聞かないし、指摘もできないから、

日本人って、ある意味クソ真面目なところがあるよね?

日本近代史を学ぶと「なんで無謀な戦争をやったんだろ?」とか疑問に思うけど、当時の日本人は「玉砕美学」だったんだろうなと思う。自己犠牲を厭わないことは立派だけど、今の世代から見ると当時の人は損得勘定おかしいと感じる。

翻って今の日本人はどうか?実はあまり変わってない可能性もあるね?(過労死自殺するまで働くって、意味が分からない。)

 

生きている限り、「捲土重来」で1回目はダメでも撤退して力を貯めて、再び勝負することはできる。

もしも、大幅な軌道修正必要になって、いったん体勢を立て直す必要が生じたら、そのときは失敗を認めても良いと思う。

 

失敗のとらえ方

俺の考えでは、(研究開発を一生続ける限り、)

失敗とは「終着点」ではなく「通過点」であり、プロトタイプ(試作品)の一つにすぎない

ということ。

 

 

インタビューで彼が強調したのは、「失敗から学ぶ」という姿勢

人生には、自分自身の「失敗」だけでなく、予期せぬ不幸や様々な「挫折」がある。

人間は「挫折」した時に、<その後、どう生きるか>で真価が問われる。

 

投資家ジョージ・ソロスは、Fallibility(ファリビリティー、人間判断誤謬性)を主張した。

失敗はゼロにできないが、失敗をいかに早く軌道修正できるかでその後の結果は全く違うものとなる。

大切なのは、素早い判断軌道修正であり、新規事業プロジェクト管理ではOODAが有効方法になる。

 

オペレーションズ・リサーチ効率的意思決定

システム開発をするときリスクマネジメントを学んでいると思う。

いろいろな準備が必要だが、最悪の事態を避けるための「保険」をかけておきたい。

 

物事の展開は、

  1. 最善:今より良くなるパターン
  2. 最悪:今より悪くなるパターン
  3. 現状維持:今と同じパターン

の3パターン以上を想定して、各々の場合対応できる準備をしておかなければならない。特に悪化したとき対策重要だろう。

自分がやっている仕事に応じて、しっかりと安全策、保険を用意しておき、ダメときはなるべく損害を最少にして退避できるようにしておこう。

 

負けを認めることは、恥ずかしいことじゃない。

賢い人ならただの敗者ではなく、「Good Loser」になれる。(また後で挽回のチャンスを作ればいいだけの話)

  • ダメで元々
  • できれば儲けもの
  • 失敗してもクヨクヨしない

割り切っていこう!

2017-10-28

起業してマネージャになろう

マネジメントに関する話をいろいろ読んでいると、雑に言って理想的マネジメントをしたくても現実としてリソースのものが足りておらず注入するカネもない、という状況だ。

こういう状況でマネージャができることは、まず業務を少なくすることだろう。効率化? そういう構造改革は余裕があるときにやることだ。まずは仕事を減らして新しいことに取り組む余裕を作る必要がある。

しか仕事を減らすと自転車操業零細企業は非常に簡単に、パタンと潰れてしまうのだ。

そんな企業は潰れてしまえ?

経団連の言う痛みを伴う改革ってのはそういうことなんじゃないですかね。生産性の低い企業存在が悪であるから廃業せよ!

みんな起業してがっぽり儲けて社員幸せにしようぜ。

2017-10-26

事業に失敗する原因分析

いや、オレは起業してるんだが。

それを先に言ってよ~! 無駄に長文を書き散らかしてしまった(笑)

 

起業するだけなら誰でもできるけど、その次の段階として、事業継続して発展させるフェーズ難易度が上がるね?(俺もその段階のアドバイスはできないw)

商売の3要素=商品+客+支払方法

商売を行うには、

  1. 商品サービス
  2. 決済手段

の3つが必要だ。

まずもって「売るもの」がなければ、どんな商売も始められない。

プログラマーは、キーボードを叩くだけで商品を作れるのだから、これほどうまい話もあるまい。

事業の3要素=企画技術営業

起業家」、「マネジャー」、「職人」の3つの人格

起業を試みる多くの人の中ではこの3つの人格が争っており、典型的なスモールビジネスでは70%が職人タイプである

事業を起こすには、

  1. 企画:作る前
  2. 技術:作るとき
  3. 営業:作った後

の3つが必要だ。

本書との対応で言えば、

  1. 企画起業家    → アイデアを練る
  2. 技術職人     → アイデアを形(商品)にできる(作れる)
  3. 営業マネージャー → 商品宣伝販売する

→ 1人3役で、この3つのポジションを最低限のレベルで全部できればOKということになる。

 

起業事業継続必要な要素が欠けていれば、失敗を回避することはできない。

 

プログラマーは(2)職人なので、(1)企画と(3)営業スキルを追加できればOKだが、これが欠落してる奴が多い。(勉強不足)

アドバイザーコンサルタントマーケターの価値は、主に企画の段階で決まる。(売れない商品を作ったら、その後の段階をいくら頑張っても無駄最初ボタンの掛け違いが起こると後が悲惨

技術力のない営業は、商品長所を適格に訴求できないので、これも困るね?(技術から営業転向した奴は、その点の心配はないだろう。)

 

俺のたどった道は「営業技術企画」と、上記の逆コースだったから大変だったよw(1回目の起業は失敗した)

ただ、元々は理系出身だったから、幸いプログラミングはわりと簡単に慣れ親しむことができた。

キャッシュポイント収入源)の設定

ITビジネス収入源は、

  1. 広告
  2. 物販
  3. 課金
  4. その他

がある。

自転車操業ではなく、継続的収入をもたらす「ストックビジネス」には、やはりオリジナル商品サービスアプリ)を持たなければならない。

 

手短に書いたけど、これだけ理解するために多くの本を読み、試行錯誤を繰り返したよ。

もしも、タイムマシンがあれば苦労していた頃の自分に教えてあげたいw

ブラックリスト作成

閻魔帳じゃないけど、俺もブラックリストを作っている。

ヤバイ奴とか発見したら、表面上は付き合っても、被害を受けないように極力関わらないようにしている。

起業のススメ

社畜自殺ちゃう奴とかいるでしょ?

自殺するぐらいなら会社を辞めてもいいし、同じ苦労をするならマイクロビジネス=小さな会社起業して、個人商売することを学べば良い。

 

起業が重たいと思うなら副業でもいいでしょ。

株とか投資研究をして、副収入を得る方法は、起業以外にもあるからね。

 

文系の奴は社会の仕組みを理解して、わりと簡単起業副業をするけど、理系の奴は社会の仕組みに疎くて損してる奴が多いと思う。(※個人の感想ですw)

借金さえしなければ、起業に失敗しても命まで取られるわけじゃない。だから恐れずにチャレンジして欲しい。

借金するのは絶対お勧めしない!自己資金でできない商売はやるもんじゃない。)

 

別に他人が嫌がることを無理強いするつもりはない。

起業副業に興味がない奴は、社畜の道で生きれば良い。それだけの話

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん