「侍魂」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 侍魂とは

2020-10-14

anond:20201013191741

当時のインターネット掲示板文化と、テキストサイト文化って感じ

侍魂」「ちゆ12歳」とか、何もかも、みな懐かしい

無断リンク禁止とか、踏み逃げ禁止とか、不可思議ワードも生み出された

2004年だとmixiが立ち上がり、これからSNS突入だってころ

裏情報ネットワークなんてな空気はさっぱりなくて、「同好会」みたいな場所


裏情報ネットワークなんて思っちゃうのは、2chかに入り浸って「welcome to underground」ってやってた中二病患者だけだろ

裏ではMAD文化とかコピー文化は横行していて津田大介ネットランナー違法行為を推・・紹介していた時代

今と違って、自分が触れていた場所で、受ける印象が大きく異なる時代

2020-09-14

あの頃のインターネットてって楽しかったよな~

って貴方が思いだすのは何?

俺は侍魂テキスト

2020-06-24

マンコなんだよ マンコ わかんないかなぁ 侍魂っていうんだよ 千個じゃねーんだよ

ハードウェアサポートテーブルの数4Bit増やせよ

2020-06-13

今も会えない推しの話

//////////////////////////////////

以下おっさんの語りが長くなりすぎたので要約。

2000年ごろ見てた小説テキストサイトファンだったのだが、

最近幸いネットアーカイブを再発見したのだけど、

誰かこの人の事知りませんか?という内容。

プロになってるなら絶対本買うし、

アマでも同人とかされてないかな?と。

とにかくおおよそ20年越しだけど"大ファンでした、作品大好きでした!"と言いたくなり書き殴った文章です。

ちなみにそのアーカイブは以下。

はまるきっかけになった"しず子誘拐事件(と勝手に呼んでる)"をリンクします。

http://esupa.xrea.jp/100/02.htm#14

//////////////////////////////////////

以下おっさんの書き殴り。

今は昔の2000年あたり。

インターネットは普及しつつあったものの、

まだまだ通信速度も遅く、

メインのコンテンツテキストだった時代

からというべきか、ネットはいわゆる"テキストサイト"とよばれるサイトが多数あった。

個人運営が多かったこれらテキストサイト

それぞれに特徴があり、

文字の大きさでクソゲーに鋭いツッコミを入れて笑かしてくれた

"FUNNY" GAMER'S HEAVEN

http://web.archive.org/web/20001207000800/http://bx.sakura.ne.jp/~fgh/games.html

や、中国製ロボット"先行者"で一躍大ブレイクした(もとから人気サイトでしたが)"侍魂"

http://www6.plala.or.jp/private-hp/samuraidamasii/tamasiitop/robotyuugoku/robotyuugoku.htm

などなど、大手から中小まで、

まさに群雄割拠様相を見せていた。

ちなみに、当時から今まで21年間(!)ほぼ毎日更新されている"ろじっくぱらだいす"は今も愛読してる。ていうかしてますファンです。"宇宙よりも遠い場所"見て南極までいっちゃうとかどうかしてる(誉めてます)。

https://logipara.com

で、そういったテキストサイトの中に、

ある小説テキストサイトがあった。

短編を中心にぽつ、ぽつと投稿されるそのサイト

きっかけはうろ覚えだけど(おそらく何処かから相互リンク)読む機会があり、

そのテイストに一発でやられてしまった。

星新一筒井康隆にも似たちょっと不条理ショートショート

けどちゃんオリジナル

短くてもちゃんネタはしっかりしてるし、

逆に短いからこそ想像を膨らませる余地があった。

元々活字中毒の気があった自分はたちまち虜になり、

それからは新作が出ないかどうか、毎日ネットサーフィン(これも死語だな)の一部になった。

新作が出て読んでる時はホントしかった。

ただ、時間が経ち、更新の頻度はだんだんと減っていき、

ある日を境にそのサイトは消えてしまった。

その時、そのサイトに何があったのかは当然何もわからない。

ただ、"ああ、もう読めなくなっちゃったんだなぁ"という、なんか虚無感というか脱力感というかを感じたことを覚えている。

で、それから20年たったつい先日。

"あの話好きだったよなー"とふと思い出し、

ひょっとしたらアーカイブなりがあるのでは?と、断片的な記憶を頼りにgoogle先生に聞いてみた。

ら、あった!

更新こそされてないものの、アーカイブページを作り、過去作を残してくれていた。

嬉しい!

嬉しい!!

絶版で読めなくなった本と再会したような気分で深夜まで一気読みした。

おかげで翌日の仕事は眠くて大変だった。

昔ならこれくらいの夜更かしなんともなかったのになあ、と自分老いも実感しつつ、

けどそれでももう一度その文章が読めたのが嬉しくて仕方なかった。

ちなみにgoogleで見つけた時のキーワードは"オデー閣下"。

我ながら20年何を覚えてたんだと笑ってしまった。

で、ここまで前置き(長いわ!)。

先日一気読みして満足したのだが、

今日になって欲が出てしまった。

この作者の人は何をしているんだろう?

プロになった?→ならぜひ本を買いたい!

アマチュアで活動されてる?→なら同人誌でもなんでも探して読みたい!

もう何もしていない?→とにかく届くかわからないけどファンだったことを伝えたい!

と、こんなところに文章を書き殴った次第。

もし、この方の近況、作品等をご存知の方は教えてはもらえないだろうか。

見つけたアーカイブは以下。

http://esupa.xrea.jp/100/

一番好きな作品No.14"しず子誘拐事件(と勝手自分で呼んでる作品)"

http://esupa.xrea.jp/100/02.htm#14

いい歳したおっさんキモチワルイ、

と言われる気は重々承知の上なので、

増田にて、書き殴った次第である

追伸:Twitterで聞けばいいじゃん、と思った貴方へ。その通りだよ!けど140文字じゃこの想いがおさまりきらなかったんだよ!

2019-11-28

侍ジャパンとか侍魂という欺瞞

ほとんどの日本国民先祖武士ではない。

あなたには侍の血が流れている。侍魂が受け継がれている。失敗したら切腹だ。

こうやって平民出の多くの国民は騙され、国家によるやりがい搾取を受けているんだ。

切腹武士特有風習から平民は失敗しても切腹する必要はない。

問答無用切捨御免の打首獄門である

2019-11-16

炎上した経験を話す

まだ個人情報保護法が制定されていない位の大昔、俺はインターネッツで「テキストサイト」と呼ばれるようなものをやっていた。

アクセス数は一日50人いれば御の字で、時々テキストサイト管理人同士で気が合えば会ってみたり、オフ会に出たり大学で得られない友人関係インターネットで築いていた。

侍魂が有名になるずっとずっと前の話だ。

ある時俺のサイト炎上した。

理由はあまりに失礼なメールをもらったか晒し者にしたくなって俺のサイトにその内容を掲載たからだ。

俺も悪かったと思う。

失礼なメールの内容というのは、なぜか知らないけど俺に一方的メールを送ってきて自分SEX体験を赤裸々に語るような内容のため童貞の俺は頭に血が上った。

からだったら喜んで読んだだろうが、相手は男だ。

それで怒りにまかせた勢いから俺のサイトに「失礼なやつからメールが来た」とメールの文面を掲載した。

わざわざ文面をそのまま載せる必要はなかったのに。

そのメールを送った相手がそれを見てファビョって、俺のサイト2ch晒した。

メールをそのまま載せられた、性格が悪い、著作権法違反だと騒がれた。

俺は悪くないと思っていたが、俺の思いとは裏腹に2chでは俺が悪い事になってどんどん炎上していった。

嬉しい事に当時付き合いのあったサイト管理人がそれを見て「そいつは悪くない」というように擁護してくれたが、やはり「本人乙」としかならず擁護するような意見が書きこまれれば火に油を注ぐように炎上していった。

当時インターネット上を探しても個人情報などは見つからないような時代だったが、個人情報管理について企業側が甘かったので「こいつを訴えるから住所名前を教えろ」とレンタルサーバ会社に連絡され、全てばれて2chに載せられてしまった。

おまえらならその後の流れは解るだろう。

スネークとは呼ばれるものの隠れる気が全くないような行動力あるオタクが俺の家に突撃し、ピンポンダッシュをしたり、窓をドンドン叩いたり、家の前でクラクションを鳴らして、名前を叫ばれた。

俺の存在は完全に「悪い事をしたから何をやってもいいおもちゃ状態だった。

俺が仲良くしていたサイトも荒らされまくり、親しくしていたネットの友人にもかなり迷惑をかけた。

サイトは閉鎖し、メールアドレスも即座に解約、携帯電話もいたずら電話がかかってくるので解約した。

外に出るのが怖くなり、数日学校を休んで家でじっとして2chの俺のスレを見て鎮火していく様子をチェックしていた。

俺の個人情報を漏らしたレンタルサーバ会社文句をつけようと電話したが電話に出ない。

クソが。

それでも夜になると俺の家に凸するやつが数日いたので警察には相談をした。

だが個人情報保護法がなかったせいなのか、レンタルサーバ会社のことを話したがとくに相手にはしてもらえなかった。

当時インターネットアナログ回線で普及していなかったが、外の様子を見計らいつつ学校に行くとあの炎上しているサイトの主が俺だとバレたらどうしようという被害妄想にも陥った。

何の知名度もないただの大学である俺ですらかなり追い詰められた。

幸いなのは写真なんてものをアップしたことがないので、顔写真のようなものは公開されなかった。

とにかく俺が言いたいのは岩手議員がどうではなく、炎上ヤバいという事だ。

FBは意外と全体公開しているヤツが多いが、ビジネスライクで利用しているのでなければ公開範囲に気を付けた方がいい。

ネットにはキャッシュというものがあるから炎上した時に消しても遅い。

何がきっかけで炎上するか解らない。

みんな炎上には気を付けろよ。

2019-05-06

anond:20190506165231

辞書芸人の文例がでてるとおり、また字面をみればわかるとおり

バカウケは大人気っていっても小学生とかがクラスみんなで馬鹿みたいにゲラゲラ笑えるタイプの人気なのね。

グーグル検索で数語の検索語を入れて欲しい情報が出たからってゲラゲラ笑いだすやつなんていない。単なる検索ツールなんだから

それとも「グーグルのものの人気がバカウケ」といいはるからには

グーグルというサイトのものギャグ専用検索サイトとでも思ってたのかね。

グーグルが人気なのは馬鹿からではなく正当かつ真っ当な性能による受けの良さだろ。

当時からバカウケしてたというならギャグサイト侍魂とかだ。

たぶんちょっと前に増田になげこまれ侍魂の評として「バカウケ」という言葉を知って自分もつかいたくなったんだろうな。

 

語法と記載内容と二重におかしいけどもういいや、無知なやつは無知なまんま生きていけな じゃあの

2019-05-02

anond:20190501210120

ちゆはあくまネトウヨオタク向けの「人気サイト」だったし

侍魂とかと違って今では話題にならないのも、そういう意味話題にしにくいからだ)

当時何とも思ってなかったのは増田ネトウヨだったからというだけじゃ

或いはそういう思想にも気づけないくらい幼かったか

2019-04-26

[]2019年4月25日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00808788109.940
01344761140.074.5
02213059145.729
0391312145.835
041777245.421
05134114316.562
06141832130.971.5
0751258150.633
0897773879.843
091541172276.144.5
101271114887.847
111271195094.141
121371049976.641
13102817780.240
141191080290.841
1513116677127.345
1691908199.849
17100966696.745.5
188214670178.942
198315598187.946
208916476185.148
2111414572127.846
22647196112.444.5
2311313238117.242
1日1969216429109.943

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

侍魂(4), 武尊(3), チャーリー(4), Bメロ(3), 南京事件(5), 下り坂(4), 飯塚(4), フリマ(4), 銀髪(5), 歴史的事実(5), 50kg(3), ペーパードライバー(3), 木嶋佳苗(3), 文Ⅰ(3), 上級国民(26), コナン(20), 池袋(10), 右派(9), 上級(11), ラブコメ(8), 交通事故(7), 高齢者(15), 免許(16), 自明(9), 運転(23), 事故(31), 腐女子(27), 姉(9), 親父(8), 忖度(7), 暴走(8), 逮捕(30), 立つ(10), 移動(16), 突っ込ん(9), 起こし(15), デブ(13), 証明(19)

頻出トラックバック先(簡易)

■助けて!生きてる意味が分からないの! /20190424231830(24), ■増田でのライティングスキルが実社会評価されない /20190424190214(18), ■高齢の父が交通事故を起こした /20190421030433(17), ■気づいたらアニメ日常を30回以上見ていた /20190425011653(10), ■女児とは不思議な生き物である /20190425121855(9), ■コナン安室腐女子いい加減にしてくれないかなあ /20190425131801(9), ■コンビニってさ24時間問題クローズアップされてるけどさ、これより /20190425030905(8), ■どいつもこいつも爺臭い文章書きやがって /20190425091004(8), ■口淫って拷問並みに痛いってことを全人類に知ってほしい /20190424150849(7), ■おにぎり100円セール塩むすびを買う人が理解できない /20190425114826(7), ■去勢したい /20190425190559(6), ■ /20190425081014(6), ■ /20190425153020(6), ■銀髪女性キャラって増えたよね /20190425121313(6), ■平成Webサイトベスト10 /20190425163256(6), ■姪「あれくしゃ、あしたのてんきは?」 /20190425091330(5), ■会いたくないよー /20190425204640(5), ■降霊術自殺を思い止まった話 /20190425080738(5), ■すげーおもしろマンガネタ思いついたぞ!!!! /20190425074409(5), ■空手柔道私生活で役に立たないよ /20190425122727(5), ■Twitterで、公開垢のほかに鍵垢持ってる人 /20190425151020(5), ■バス高齢女性白人風の女性が話していた /20190425152112(5), ■ /20190425073056(5), ■ /20190425082818(5), ■ジェラピケ女子の乳揉みたい /20190425165250(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6203693(4710)

2019-04-25

anond:20190425163256

平成というのは、「全員がこのサイトを見ている」みたいな感覚通用しなくなった時代であった。

侍魂ならギリギリ通じるけど、結婚物語ぐらいになると一回しかたことないみたいな人のが多くなってくるわけよ。

いつか侍魂健さんには直接会って面白かったですと言いたい

ちょっと頑張ればできそうではあるけど

2019-03-16

現代が剣や斧で戦う世界だったら俺も戦士になってたと思うわ

今の銃器武装した戦争ってつまんねーよな。

銃やミサイルって筋力補正がかかんねーじゃん。身体鍛える必要ないじゃん。

先日モスクを襲撃した白人おっさんなんてさ、あれ銃がなくて剣や斧だったら二桁殺傷出来るかどうかもわかんなかっただろうな。

雑魚が銃を持つことで容易に大量殺人可能になった近現代マジで終わってる。

何のために筋肉鍛えてんだよ。剣や斧を振るうためだろ。核廃絶とか生易しすぎるんだよ。

核の前にまず銃器を廃絶する条約を締結させろよ。日本国連に提起しろよ。刀剣で戦う時代になったら日本に有利なんだからよ。侍魂だろ。

俺は喧嘩戦歴で負けなし(兄弟喧嘩を除く)だし俺みたいな奴が本来だったら戦士として名を馳せてたはずなんだよな。

それを銃器かいチート武器台無しにしたんだよ。最悪だわマジで。筋力補正がつかない武器とかほんとゴミ

2019-01-17

(補足しました)Web制作フリーランス13年目の経験から

https://anond.hatelabo.jp/20190116002617

これの補足です。

消費税について

消費税納税が辛い辛いって書いたら「消費税請求してないの?」という主旨のコメントをいくつかもらった。もちろん請求してるし、それを収めるだけなので辛いとか痛いっていうのは道理にあわないのも百も承知である。「むしろ払うのが普通で売上1000万以下の事業者免除されてるだけだぞ」というお叱りはごもっとである(震え声)

ちなみにブコメトラバで、H35年から1000万以下でも消費税納税必須になるということを教えていただいた。

https://anond.hatelabo.jp/20190116091309

フリーランスにとっては大きな問題だよね。そして「平成35年は訪れないからへーきへーき」というトラバとそれにぶら下がる一連のトラバが草

なんでもかんでも経費にすんなや!

いちおう事務所、車、水道光熱費通信費などは税理士さんに相談のうえ、自宅用、事業用でしかるべきかたちで按分してる。あまり無茶して税務調査にひっかかったら税理士さん自身の失点になるわけなので、まあ常識的な感じでやってると思う。その他雑多な支出に関しては、俺がこういう細かいところで悩むのは時間無駄なので、記帳をお願いしてる嫁には「あまり深く考えず少しでもグレーならとにかく全部経費計上して」と伝えてる。んで税理士さんから「これはちょっと・・・」と困り顔電話が掛かってきてストップしてもらうイメージ

余談だが、クレジットカード明細を確認する嫁に「この<ディーエムエム>ってなんだっけ?」と聞かれて返答に窮するのが我が家春の風物詩になっている。適当お茶を濁すけどね。最近では「ファンザ」になってるのだろうか。怖くて明細見てないがお茶を濁すのが難しくなるな。

はてぶスターも経費?

実はスター買ったことないのでここは冗談だったのだが、はてなプレミアム会員?だっけ?有料のやつは経費にしてる。ブログでの情報発信業務のうちなので(しか全然ブログ更新してないので現状無駄金だ)。ちなみに言われて考えてみたのだが、スターだってもし本当に買えば情報収集にかかる費用として経費計上ありなのでは?とも思う。ITWebに関する情報市場動向、国内海外情勢に関する情報なんかでブコメが参考になることは多々あるし、そういったブコメカラースターをつけるのは業務と不可分だといえば通らなくもないような。。。知らんけど。

つの日か数百万円分のカラースターを購入し全額経費計上して税務署に睨まれて「このダジャレについてるカラースター業務と不可分ですか?」などと突っ込まれて慌ててみたい。そしてカラースターの按分計算についてマルサと激論を交わし、横で見てる税理士さんに「だからわんこっちゃない」とため息つかれたい(ついでに<ファンザ>も「ソフト代」として費用計上してることがバレて赤っ恥かきたい 注:フィクションです)。

13年前は増田はなかった。はてブ会社員最終年だけ

了解です。ここもまあ言葉の綾なので、適宜「2ちゃん」「人力検索はてな」「Macお宝鑑定団」「侍魂」などに置き換えて読んでいただければと思います

103万の壁は社保を度外視すれば161万くらいになった。社保を考えると前と同じで130万の壁です。

そうなのか!この辺の話かな https://townwork.net/magazine/knowhow/taxes/62818/

よくわかってないので調べてみよう。ありがとうございます

iDecoは?自宅事務所の按分は?節税対策は?

デコやってるよ。先進国インデックスファンドと、新興国インデックスファンドを買ってる。でも子供が最も金かかる時期なので掛金額はいま減らしてる。按分は上記の通り税理士さんにお任せで、しかも決めたのがずっと昔なので正直覚えてないのだが、半々くらいだったと思う・・・節税対策もやはり上記の通り税理士さんお任せなので参考になる情報はほぼ持っていない。すまん。しかしどうなんでしょう。Webデザイナーという元々が低コスト職種だと、できる節税対策ってあんまりないような気もしています。せいぜい売上が1000万近辺になりそうな年度のときに、1000万未満を死守する程度かなと。

その他

2019-01-03

僕の考えた最強の平成ネット

老人会チーム

侍魂

かーずSP

シークレット枠

VS

新進気鋭チーム

月ノ美兎

ねこます

シークレット枠


司会進行兼仲裁

ちゆ12歳

2018-12-20

何年か前から侍魂健さんに会う機会が訪れそうで訪れない

一度でいいから昔よく見てましたと伝えたい

握手してほしい

2018-09-14

先行者とか言って侍魂馬鹿にしてた間に本当に先に行ってしまったんだよな

2018-07-10

もし侍魂ヒットマン事件簿を若い子に読ませたら

今だとあっさり「嘘松」って切り捨てられちゃうのかな。

だとしたら悲しいな。

2017-12-02

マーケティング手段に成り下がったインターネット世界について思うこと

インターネットと共に育ってきた世代としては、ここ5年くらいでインターネット世界面白さがどんどん減っていることを非常に残念に思っている。

その理由は明白で、インターネット世界マーケティング手段に成り下がってしまたからだ。

15年くらい前に、侍魂というサイトがあった。

ただのテキストが書いてあるだけのサイトなのに、毎日毎日見に行っていた。

当時はサイト更新されたことを知るための仕掛けがなかったので、「巡回サイト」なるお気に入りフォルダを作って、そこを毎日毎日見ていた。

受動的に見に行っていたのではなく、能動的に見に行っていた。

多分多くの人も同じように、サイト巡回する時間というもの能動的に作って、サイトを見にいっていたと思う。

やがてRSSリーダーたるもの一般化したり、まとめサイト一般化したり、キュレーションメディアというもの一般化していった。

多分この流れは必然で、全くもって悪いものではない。

はいえ、インターネットに対する能動性というものを、これらが徐々に奪っていった。

自分たち巡回しなくても、そこを見に行けば何かがあるという世界私たちは染まっていった。

この話は、人生効率化できたと考えれば悪くない。

問題なのはサイトを作る側の変化だ。

15年前、どれほどの人が自分サイトお金儲けを考えていただろうか。

訪問者が増えることは嬉しかったが、お金儲けなど考えていた人はごく少数だったように思える。

まあもちろん、ダイヤルQ2全盛期だったり、エロサイトは相変わらずな感じだったけど、それ以外の一般サイトは、お金儲けよりも自分たちの楽しさを優先していた世界だったように思う。少なくとも、現在でいうブロガーのような形で、生活手段としてサイト情報を発信するという人はほぼいなかったように思える。アフィリエイト自体は当時もあったし、アフィサイトもあるにはあったが、多勢はアンチアフィだったし、そんなことよりお面白さを求めていたと、懐古厨は思うのであった。

で、現在はどうかといえば、お金儲けのためにブログを始める人が増えたり、お金儲けのためにフォロワーを増やす活動をする人が増えたりと、15年前と手段目的が入れ替わってしまっているように思える。ブログを書いているだけだったり、YouTube動画をアップしているだけで生活ができるという世界は、悪いものではないと思う。とはいえ、お金儲けのためだけの記事動画に囲まれ生活は、正直全く面白くない。運営側面白さや、それを見る人の楽しさだけを考えていた時代の方が、コンテンツの内容は面白かった。

テレビはまさに同じ道を辿ったメディアだと思っていて、ますマーケティング手段として認知されるまでとされた後では、コンテンツクオリティが全く異なっている。NHKはその競争から離脱しているから、諸々の異論はあれど、ある意味クオリティの高い映像提供し続けている。生命とか映像の世紀とか、あれ系の映像を他のテレビ局が作りきれるとは到底思えない。

歴史鑑みるに、同じような成長を辿ったものは衰退していく。

どの業種業態であっても、マーケティング手段に成り下がった瞬間から衰退が始まる。

その理由は上述のような、手段目的の転換であり、本質的面白さが薄れていってしまうからだ。

インターネット世界は、この流れを止めることはできず、これまでにない速さで陳腐化してしまうのだろう。

インフルエンサーYouTuberブロガー、これらが悪いわけではなく、自然の流れだとはいえども、もうちょっと面白い世界のままでいてほしかった。

能動的にサイト巡回する能力を失った私たちに待っているのは、お金儲けのためだけに書かれた記事を、お金儲けのためだけにキュレーションして、お金儲けのためだけにPush通知を打ちまくるよくわからないサイトアプリなのだろう。まったくもって、つまら世界になってしまった。

2017-10-30

シルフェイド見聞録が楽しめなかった理由がわかった

あのノリが、当時のテキストサイトflashネタをはじめとしたWeb界でのお笑いのノリと似てるから

侍魂も、友達にすすめられて見てみたけど、正直何も面白くなかったし

感性がまったく合わない

めちゃくちゃ白けてしま

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん