「オーバーワーク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オーバーワークとは

2022-01-04

anond:20220104080757

なんかわかるなこれ。人なんてちょっと満足に眠れない日が続いたり、オーバーワークになってしまったり、頭おかしい客や上司に当たって理不尽人格否定され続けるだけで簡単に壊れちゃうし。

逆に今の周囲の環境が良好で平穏だと、根本人格攻撃的/他害的でもそれを取り繕って生きていくこともできてしまうし(結婚とか挙児をきっかけに配偶者暴力的豹変する例ってまさにそうなんだろう)。

「物凄いストレスに晒された中でも真っ当に優しいままで生きてるぞ」って人も中にはいるのかも知れない。でもそういう人も時間問題だと思う。内臓疾患みたいに目に見えないところから壊れ始めて、異常が表に出始めた時にはもう取り返しのつかないことになってしまう。


人間人格の半分以上は現在環境でできているのだと思う。今の自分が優しくいられるのは半分以上は周囲にそうさせてもらってるだけ。

から自分のようなまともな人間に誰とも縁がないのになんで他人は碌でもない人間をちやほやするんだ」と他罰的に考えるのではなく「自分が優しい状態でいられるのはいま周囲に自分を脅かすものがない(/少ない)おかげだな」「自分環境の変化によっては碌でもない人間になってしまうかも知れないな」と自戒した方がより優しい人間に近づきやすいと思う。

2021-11-25

anond:20211125121352

規定に則って制限されて然るべき」ってとこが行き過ぎて軽視になっちゃってんだろうなー

人員不足とかオーバーワーク組織でありがちだし、大変なんだと思うわ

2021-08-02

anond:20210802104554

かにね。増田希望のあるレスで驚き。

ケガで実力を出せないとか、オーバーワークとか適切な努力不足とか指導者が嫌で辞めるとかあるしな。。

ちょっと頑張るわぁ。オッさんで、出会いアプリでも『え。40代なのに20代の私になんで良いねくれたんですか?』みたいなことがあっても、めげずに努力するわ。

2021-06-28

チー牛はどこで働いているのか?

「チー牛」というワードがある。

チェーン店で3種チーズ牛丼を食ってそうな陰キャ(とくにアデノイド顔の若い男)を指す蔑称である

誰かが就労移行支援でその手の風貌をした発達障害男性を多く見かけたことが語源となったようだ。


では、就労移行支援卒業したチー牛はどこに消えていくのか?

主には就労移行支援業者コネのある企業障害者枠に就職する。

そこではチー牛の他にどんな人が働いているのか、実際の仕事ぶりはどういった感じなのか、支援員の自分から報告しようと思う。

障害種類欄は全部ではなく、どれかの症状に当てはまるという意味

チー牛【業務遂行能力:低~中】【迷惑度:低~中】【障害種類:発達障害、鬱】

絵に描いたようなチー牛。障害者枠の10人中2、3人は確実にチー牛。

就労移行支援を経由しているだけに、仕事(といっても障害者用の単純作業だが)はまあまあできる。

少なくともExcelの初歩はできるため、ミスは多いが勤まっている。

コミュ力が低く、世間話ができない。または特定の分野になると必要以上に雄弁になる。

見た目通りゲームアニメ好き。なぜか古風な趣味を持っていたりする(囲碁将棋三国志研究など)。

障害が重いチー牛は突然寝たり、共有ファイル勝手に消したり、よくわからん部分でキレるため、迷惑度には個人差がある。

チー雌牛【業務遂行能力:低~高】【迷惑度:低~中】【障害種類:発達障害双極性障害

いわゆるメンヘラ女。

業務遂行力、有害度、障害等級バラバラだが、ほぼ例外なくアイドルアニメ声優ヲタ

推し推しうるさい。ポエマー

急に泣く、休む、リストカットする。

総じてチー雄牛よりコミュ力が高め。

ハイスぺだろうが、低スぺだろうが、独身だろうが、既婚だろうが、泣く。

チー成牛【業務遂行能力:中】【迷惑度:低】【障害種類:発達障害、鬱】

中高年のチー牛。いわばチー成牛。

過度に礼儀正しく、他者従順である

仕事をしすぎる傾向があり、自ら進んでオーバーワークする。

ストップがかかるまで同じ仕事を何時間でも続ける。

口癖は「何でもお申し付けください!」。

障害者枠版の社畜

地上波テレビ発泡酒が好き。

やってもやんなくても会社利益には何も影響がない無為仕事なのに、なぜ彼らは熱心に働くのか。

チー牛リーダー業務遂行能力:中】【迷惑度:中~高】【障害種類:発達障害

長く勤めた末、役職が与えられたチー牛。

といっても月給としては一万円程度上がっただけである

出世したとはいえ障害が治ったわけではないのでリーダーシップはない。

リテラシーが低く、報連相に対して独自解釈をしてしまうため、相談者に無力感を与えてしまう。

普通に考えたらそうはならんだろと言いたくなるような謎ルール他者指導するため、部下が疲れ果てて辞める。

普通の人【業務遂行能力:高】【迷惑度:低】【障害種類:軽度鬱】

能力的に一般枠で働けるけど、就職難だからとりあえず手帳を使って障害枠で働いている人。

既婚者が多い。

業務遂行力は高いが、仕事効率化しようとするのが玉に瑕(障害者に与えられる仕事は、わざと非効率単純作業に設定してあるため、改良されると弊害がでてしまう)。

他の障害者の面倒を見させられるので、消耗して鬱が悪化してしまい、退職してしまう。

もしくは低賃金に耐えかねて、さっさと一般企業転職する。

実はこのタイプもっと離職率が高い。

所詮は健常者、この戦いにはついてこれない。

普通無能業務遂行能力:低】【迷惑度:低~中】【障害種類:発達障害高次脳機能障害

発言にさほどおかしなところがなく、見た目も健常者に見える。コミュ力普通

だが仕事ができない。

障害者向けの単純作業すらできず、非常に時間がかかる。

とりあえず後回しにする。もしくはサボる

傍目には普通に見えるため、何の病気なのかわりにくい。

健常者が思い浮かべる発達障害はこのタイプ

仕事を頼めないので、次第に無視され孤立する。

そのくせなかなか自主退職しない。

心が綺麗なブス【業務遂行能力:中】【迷惑度:低~中】【障害種類:発達障害

おしゃべり好きでフレンドリーに話しかけてくる。ハムスターインコなどの小動物を飼っている。

キリシタンのため、突然聖歌を歌い始める。

もしくは仏教徒であり、勧誘してくる。

人を疑うことができないので、詐欺に合いやすい。

仕事はまあまあやってくれる。

社内イベントに欠かさず参加する行動的ブス。

シン・アスペルガー業務遂行能力:皆無】【迷惑度:エベレストより遥かに高】【障害種類:発達障害統合失調症

ネットスラングとしての「アスペ」ではなく、真性のアスペルガー統合失調症を併発していたら無敵。

大体が中高年の男。

こいつを雇ったら、もうそ職場ゲームセット。

趣味鉄道兵器陰謀論ロボットアニメ

とにかく話が通じない。年下に敬語を使わない。

日中ブツブツ独り言を唱えており、極めてうるさい。

仕事が壊滅的にできない。病的な嘘つき。迷惑をかけている自覚がまったくない。

なぜか自慢げ。文脈を読めないのに趣味読書

なぜ入社できたのか?採用担当者を呪う。

仕事中頻繁に「わからない!わからない!」とわめく。

Excelの使い方を聞かれたので「そこをクリックしてください」と指示すると「え?クリックって左?右?」といちいち聞き返してくる。

「左クリックです。クリックとだけ言ったらそれは左クリックのことですよ、覚えてくださいね」と優しく諭すのだが、5分後にそれを忘れてまた「左クリック右クリック?」と聞いてくる。

どんなに心優しく笑顔を絶やさな支援員でも、こいつの面倒を見ているとき般若面になる。

こういう人間は世の中に必要なのかと、真面目に考えさせられる。

支援員を植松に変えるトリガー

こいつのせいで他の社員ストレスフルになって退職してしまう。

上記の「心が綺麗なブス」に聖歌を教わり合唱する。

人の形をした災い。

あとがき

というわけで、絵に描いたようなチー牛はけっこう頑張って働いている(他にもっとやべーやつがいからさほど気にならない)。

支援からすると上得意だから量産型チー牛の世話をしていてもなんとも思わない。

障害枠にもっとも適さないのは、発達障害の傾向があまりないタイプ鬱病患者

障害枠は基本的発達障害者向けに仕事を設定されているため、「鬱なだけでIQなどは普通」という人が入社すると半年持たずに辞めていく。

退職者が出ると支援員の査定に響くからけっこう困る。

企業は法定雇用率達成と助成金のために仕方なく障害者枠を作っているだけだから、いわゆる「合理的配慮」には期待しない方が良い。

給料も激安だし、明らかな利点は残業がまったくないことぐらい。


ちなみに知的障害者は「屋内農園」に隔離されているので、社内ではみかけない。

屋内農園について知りたい人はYouTubeで「屋内農園 障害」とかで検索してみてくれ。

農園 外注ビジネス」でググってもいい。ヒットするのは少々手緩い記事だが、大体合ってる。


この手の農園パチンコ三店方式みたいなもんで、悪質な脱法ビジネスだ。

知的障害者を自社で面倒見るのは嫌だから隔離された外注農園飛ばして、一般販売されないハーブとか作らせてやんの。

作物を育てるための"高輝度LED"を直で長時間目に浴びなきゃならんから視力が瞬く間に下がってしまうんだけど、知的障害者文句言わないから、失明するまでずっとLEDを眺めさせられてる。

これってただの人権侵害からさっさと辞めさせるべきなのに、「すばらしいシステムだ!」とかいってあちこちで推奨されている。ザ・ディストピア

障害者の面倒を見れないか農園に捨てましょうって、それじゃただの姥捨て山だ。

2021-06-13

anond:20210613151006

1万回もやったらオーバーワークで弱い体になりそうだしな

2021-04-12

すごい女は年齢関係なくすごい

タイトルで言いたい事言い終わったけど、

男並みに仕事できる・成長できる・味方も多い。

こういう強い女っていうのが社内に入ってきてよく分かった。

 

ネットだと強い女=フェミニスト、というイメージが未だに蔓延しているが実際はそんなもんじゃなかった。

 

・まず単純に仕事ができる

仕事に対してストイック言い訳とかそういうのがない。

とにかくひたむきに仕事頑張ってる。

その点で自分含めオッサン連中より優れている。

正直自分反省している。

女だからかいう甘えというか、そういう発想そのものがない。

普通に頑張って普通に仕事している。

から成果が出る。

 

・女の武器を使わない

使わないというか、使うという発想や意図もないように見える。

与えられた自分仕事自分でする。

能力を超えた場合は男と同じように上司相談する。

なにかズルしているとか頼ってるようなものゼロと言い切れるくらいオーバーワーク気味に働いている。

とにかく単純に仕事に集中している。

 

・女だからすごいのではなく単純に成果がすごい

女だからのバフがかかってるのではなく、数値化されたものを見て単純に成果がすごい。

大きな会社によくいる「他人の労力にただのりするのがうまいサイコパスおっさん」と比較しても遥かに有能。

単体で仕事をこなすホウレンソウコミュニケーションも上手く円滑にできている。

周りのフォローやチェックもよくする。

欠点がないのに男は駄目とかいう態度も全くない。

あるとすれば仕事の遅い事に対して文句を言うくらいで、これは相手が男女関係なく当たり前の事。

 

こういうのが今まで男尊女卑に埋もれてたのかと思うと日本社会は勿体なかったと思うし、

今後こういうのが強者女性スタンダードになる一方、

わけのわからん事を言って女性特権にしがみつこうとするフェミニスト女性たちは、

相対的にどんどん支持されなくなって弱者女性コースにたどると予見できた。

本当に入社してくれて良かったと思うし、今までの自分仕事への姿勢も大きく反省している。

俺も頑張らないとな。

 

PS

逆にいうと女性世界もついに「弱者男性」の女性版がカテゴリとして到来すると予想される。

そうなると貧困問題からある程度のバリアを持っていた女性層にも深刻な問題になるだろうし、

高齢化と合わさってかなり救いのない社会問題が浸透してくるはず。

俺含めて男は結婚しなくても一人で勝手死ねばいいが、強くない女性は本当に早めに結婚したほうがいい。

世の中の男はヤバいやつを除けばまだまだ捨てたもんじゃないと思うし、

婚活に来てる時点でかなりまともな部類だと思うからいいんじゃないかなと思ったら逃さずに結婚したほうがいい。

俺みたいに社会不適合者に片足突っ込んでるやつから言われても説得力ないと思うが、

俺の周りの家族や友人は9割型結婚生活に満足している。

結婚がゴールじゃなくて結婚生活を良くしていこうという気持ちさえあれば結婚すれば凡人は幸せになれる。

説教くさくなったし本筋から離れたけど、強くない女性孤独死ぬ覚悟があるのかよく考えておいたほうがいい。

2021-03-16

好奇心の取り戻し方

ないですか?

在宅勤務はいいんだが、日中オーバーワーク気味で、17時くらいになると集中力がプッツリ切れる。

17時には仕事をやめて食事を作り、さて余暇余暇と思うんだが、仕事のための読書はもちろん、

いままで好きだった映画漫画の類に一切手が出ず、なんも考えないYouTubeや録画したテレビなんか見てしまう。

YouTubeテレビよりも映画のほうが好きで、見たら絶対おもしろいと思うんだが、どうも見れない。

こういうのって好奇心がなくなってきてるんですかね。

どうしたら取り戻せますか?

2020-07-15

低能大卒職務経歴書

学歴:専門卒

増田読んでると色んな人の生活とか人生観とか色んなものが見られてすごく面白いから自分もまとめてみた。

正直事務とかふつう仕事は無理だろうなと高校のころからうすうす思っていた

注意欠陥までいかないと思う…けど、色々と普通のことが普通にできないからだ、銀行とか絶対無理タイプ

ていうかコンビニバイトも無理だったしスーパーレジ打ちもおぼつかなかったし後述するけど倫理観ちょっと常人とくらべてガタついてるところもある(あった)おまけにコミュ障すぎずコミュ強でもないが自分センスいいと思っている最悪な部類のやつだった

進学高でもなんでもない普通学校で成績は中の下か下の上だったので受験ははなから選択肢になくなんとなく選んだ専門学校に行ってた。学費免除特待生は受からなかった。

新卒で入った会社

うだつの上がらないままコネ待遇もよく確認できないまま新卒入社したところは所謂技術職で入った、専門学校勉強してたのとは全然関係ない仕事だった

初任給10万切ってたけどはじめてお給料もらえた時はめっちゃうれしかった。仕事ぶりはというと今振り返るとはっきり言ってかなり低能で、つかえねー部下だった

生意気な口ばっかりきくし特段仕事ができるわけでもない…人望もない…若いだけのクズデブミス多い…でもその割に上司ふつうに接してくれたと思う

激務すぎてやめた、社内のやりたい仕事へのルートすら能力が足らなくて開けないし、かといって激務のなかでこじ開ける努力をするのは困難と感じたのもあった。あとなんか2年目くらいかストレスのせいかめちゃくちゃ太りはじめて怖かった

でも4、5年くらいいたかな…お世話になりました…まじで…10ちょっとで月400時間くらい働いてたと思うけど…感謝

まり人に言えない派遣社員時代

こっから流浪派遣生活が暫くつづく、この期間が暗黒、黒歴史、一番社会人としてやばかったと思う

度を越した長時間労働・低収入だったか派遣になったとたんもらえる賃金自由に使える時間が爆上がりしやっと一人の人間になれた気がした

それはいいとして、そのうちの一社業務中に別のことに夢中になってたのがバレて(犯罪行為ではない)即効契約終了になったりしたのも懐かしいが、っていうかほんと今考えるとありえなすぎる

でもこれやりたい!と思うと我慢できなくなっちゃってたんだよな、我ながら怖すぎるだろ

他の就業先でも契約満了になったの直接いわれてないけど業務中のネットサーフィンがどうしてもやめられなくて、あれが原因だったんだろうな

どうも破滅するってわかってるのにそれでもやめられないみたいなところがあり、本当に怖い。今は加齢して枯れたのか人間としてちょっとましになってきたのかここまでやばいことはなくなった

暗黒期はそれなりに長かったが色々あって収入は増えたはずなのに初期はとにかくめちゃくちゃ金がなかった、お金なくて100円の野菜買おうかどうか腕組みして棚の前で15分くらい考えるくらいには金ほんとになかったよ、よく生きてたな実家帰れよって今なら思う。

理不尽なのはそれくらい貧乏だったのにデブはそんなに変わらなかったこ

体育会系ベンチャー

そっから一応技術的な成長とか将来性とかも考えて直雇用転職したが…次はまあなんかヤンキー体育会系ベンチャーって感じだった。2年半くらいはいたか

つるんでる会社もまあ数年前は話題になってたけど近年は資金繰り悪いとかそんなばっかで斜陽、パッとしない感じだった。だっさ…ていうか情弱かよ…?って正直思ったりしていた

なんか体質的に合わねーな、ハッスルハッスルしすぎだろ、ていうのが決め手になってやめた。あんまり自分スキルアップも見込めなかったし

ベンチャーって社長ワンマンだけど「一緒に目標に向かって頑張りたい」と「なんでお前のキラキラストーリー達成のために自分時間搾取されなきゃいかんのだ」の差はどこに出てくるんだろうね

体育会系方法論って小規模から成長するときには有効というのが傍でみててよくわかった、しか理解自分に合うかどうかは別

やめた後も薄目でみるかぎりスケールしてる(っぽい)のは素直に何よりです、みなさまとプロダクトのご多幸を影ながらお祈りしております

小休止から転職職能転換期

やめたあとは半年くらい充電休暇しつつ勉強しつつ転職活動だったがまあ引っかからなかった

今思えばお祈りあたりめーだろ、って感じの間違った自己アピールしてたな。その時採用試験受けて落ちてしまったけど感じのよかった企業は未だに好感度高い

ここで暇だから自宅で筋トレしてデブは脱却した。管理ハイになると体重って結構落ちるね、ほんとハイになりすぎて必要ないとこまで絞ってしま風邪ひきやすくなったりコスパ悪くなったので計画的に太った。すぐ戻った。BMI31→19.5→23。いまはもうちょっと太ったかもしれない。わからん体重計乗ってない

話がそれたが手元に残ったのは人材紹介から紹介されたまあ今までの経験は活かせるがガラパゴス業務母体はでかそうだけど成長につながらなそう…って感じだったのでしかとしてたが、いよいよのっぴきならなくなってきたのでそこに行くことにした

試しに100万弱年収アップ交渉してここは割りたくないって言ったら満額じゃないがまあまあ通っておいおい~まじかよって衝撃だった。逆に元々どんだけもらってなかったんだよってこれまでの自分ちょっと引いた

そんなこんなで最初に配属された部署いじめにあう、3年間くらいか

配属されたてのころにここでそんなこと言うなよなってレベル失言をうっかりしたこときっかけでまあ詳細は割愛するけど地味なやりかたでいじめられたわけだが逆にここでメンタルは相当鍛えられた

いじめてくるやつの仕事ぶりを見て絶対自分のほうがうまくやれるって思ったし実際自己評価しかないけど絶対自分のほうがいいものを作れてた

自分いじめてくるやつも役職なんかついてないヒラで(いじめてくるやつのほうが年上で年次は上だったが)上司は公平でいてくれたのは助かった。技術職は仕事自己満できるのが相当強いな

でもいじめ理不尽だしつらいし鬱一歩手前で家に帰ると何も手につかず風呂に入れなくなり汚く臭かったので上司面談されたりしてたが

いじめてくるくせに無能」「技術は裏切らない」

これを念じてたら頑張れた。いじめのせいで仕事休んだことなかったし(休んだりやめたら負けだと思った)仕事をかなり前倒しして仕上げて自己肯定感爆上で帰路につくのが超幸せで、今までで一番万能感に溢れてたな。家につくころには次の日の朝がいやでまたつらさが襲ってきたが。いじめられてて汚いが退社するときはめちゃくちゃ自己肯定感はあるというねじ構造だった

世間はこれをたぶん自己満て呼ぶんだろうしうるせーなその通りだよ、でもあの時の周りの人たち本当にごめんなさい。意味わからんときに涙だけ出てたりしたしカオスすぎた

ちなみにいじめてた奴はどっかにいるはずだがそれから社内でみることはあんまなかった。今は涙もでないし風呂も入れてる

そんな数年を過ごした後何回か移動もありつつ新しい仕事が降ってきた。自分で色々精査してるうち結構デカ案件に育ちそうだなーって思った。わりに普通の小規模案件として扱われててとくに注力しなそうな感じの雰囲気が漂ってた

適当にまわせばいいから、ってかんじでなんも社内資料とかなくて、まじかよってなりながら時間つかっていい許可もらってめちゃくちゃそのへんを整備した、例の一件で属人化には懲りてたか

いじめてくるやつがそういうのに関心が低く年次が上のやつが口伝していくみたいなクソ状態だった、今思ったけど自分地位キープするためわざとか?!)

そしたらなんかそのへんが評価されたらしく、その案件がでかくなってきたのとまあいい歳だったのもあり管理職になった。なったが、仕事は増えてるのに一向に給料があがんねーーー!!!バーカバー状態

なのでもらってる金以上の仕事はしないっていうのが確固たる信念になってきた

いかえると会社には何も期待しないし程々手を抜いても回るように整えていくって感じ、逆に効率化重視の動きに割り切れて自分はやりやすくなった

会社にはめちゃくちゃ自分就労倫理に基づいてそこまで求めてないやろってくらい根詰めて働く人もいるし、いろんな働き方をする人がいるからいい塩梅で回ってるのかもなって思う事も多々。自分みたいなのばっかりでもダメだしオーバーワークばっかりもだめだろう)

でも管理職ってやってみると結構面白いなと思うようになり、色々好き勝手暴れまわってたら任される仕事が増えてきた。

このへんで給料がぽんと上がりはじめる、管理するようになっておお、って額が昇給してた。おお、は単に今まで塩だった反動ではあるがなんのかんので前のわっしょいベンチャー退職時より1.5倍くらい年収あがったから運がよかったとしかいいようがない

来月から働く会社

でまあ半年くらい前にもうちょっと上の役職にならんか、と言われた

評価されたのは管理の実績らしく、業務としてはそのへんの割合が増えてくるってかんじらしい。おちんぎんがどうなるかはブラックボックスだって言われた。なんでだよ、最早期待してないからあがるかどうかはどうでもいいがそういう無責任不透明さが本当に嫌いだよって辟易通り越して悲しくなった

でもなーー、管理もおもろいけどもうちょっとプレイヤーでいたさもあったかスキル棚卸のついでに転職活動してみようかな、と考え始めた

自社で使ってたBtoBサービスが使いやすくて、最初になんとなくそ会社サイトみてたら募集があって風通し良さそうだなと思ったか

気軽なかんじでオープンポジションで応募したら受かった。面談自分フィットしそうな内容で、やっぱ職ある状態転職活動御社転職に値するかこっちも見極めますよ、って側面もあるから楽だった。不採用になっても受けてみてよかったなあと思っておでん食べてたら採用通知が来た。他のところは今回受けてないか転職しよっかなーから採用まで一か月くらいだった。働いてた会社淡々退職期間に入ったけど、社交辞令でも最終日に上司や同僚がつらかったら戻ってこいって言ってくれたのは嬉しかった

 転職先は新しい領域もいちからはじめないとなのもあり提示された年収だと手取り若干減りそうだけど手当が色々あるらしいかとんとんくらいか、まあ減額でも前職より学習環境は良さそうなので全然メリットある。あとする気ないが今まで見なし含だった残業代が出る。まあ昇給機会が多いそうだから健全会社ならなんとかなるんじゃね?でもコロナもあったし無理かな、まあいいや程々にやってくぞ、8月からまた1年生だ。

まあダメだったらウバーイーツの配達員とかも楽しそうじゃん。何個か仕事かけもちも良さそうだしご飯ほどほど食べれて雨風しのげればいいよ。

以上で職務経歴書としてはおしまいです。気づきは以下

振り返ってみて

低能大卒のわりに運がよかった、それに尽きる。

②結局自己肯定できればそれでいいと再認識できた

職歴振り返るとその時周りにいた人に改めてお礼を言いたい気持ちになった

失言が多いな、気を付ける

文章を書くのは面白い特に誰にも話せないことを書きちらすのは気持ちいい

⑥働くのは面白い

いい年のわりに未婚で恋人もおらずで友達3人くらいだが今のところそれで自己肯定がそんなに損なわれることはない

とくだん年収がめちゃくちゃいいわけでもなんでもないし子供のころからめちゃくちゃやりたかった仕事でもないしほどほどに会社というものが好きで嫌いだが

収入だろうがハゲだろうが童貞だろうが処女だろうが空気読めなかろうがギャンブル好きだろうが非正規だろうが正規だろうが

ひとに迷惑かけず犯罪行為もしてなかったら自分がアガってる状態キープできてるなら別に何でもよくない?

そりゃ自己肯定のもとが人によって仕事だったり家庭もつことだったり子供だったり配偶者自分の稼ぎだったり趣味だったり恋愛だったり、もっと別のことかもしれん。将来の不安する必要がないとか…?他にも色々あると思うけど。

まあでも自分は持ってるスペックにしてはよくやってるよな(他から評価は知らん)ていうのが強い、結局自己肯定最強だなって振り返りになりました。全部前職でいじめてきたやつのおかげかもしれない。感謝なんか絶対しないが勉強にはなった。

まれ変わったら大学生になりたいな

リタイアしたら勉強しなおして入るのもいいかもしれないな。数学美術史を学びたい。金ためとこ

2020-05-03

anond:20200503012043

あえていうと、リモートなんてへたぶっこくのなかに、死亡事例がないってのは、昔はIT業界といえば過労死 オーバーワークだった

3Kっていうのはへたすりゃ人が死ぬ業界の1つだったという。

冗談ではないか過労死って話が合ったわけで

みんなの努力最近過労死事件がないから、若い世代カン違いしすぎ

2020-03-05

anond:20200305124456

そうはならんだろ

しろオーバーワーク(過少労働報告)が心配されている

けど普通にVPN張ってる時間を計測すればいいだけなので

労働時間の計測はやる気の問題なのだ

まぁ切った後に業務やってとかいうのも可能から

2020-02-28

2月と相性が悪い

2月には何かと悪いことが起きる。

最初は車の事故(起こした側)。

次は仕事地雷案件を引き当てた。

次は彼女と別れる。

去年はインフルエンザ胃腸炎

今年はオーバーワークがたたりメンタル病みかける。

気晴らしで出かけた温泉旅行先で、左足をケガした。

話が逸れるけど、めちゃくちゃ気の合わない祖父が、2月まれ

普段意識していないだけで

不幸イベントの引きは他の月と変わらないんだろうけど

タイトル通り一度意識してしまうと、記憶に残ってしまう。

冬は好きなんだけどね

2020-02-27

最前線を見渡して

解剖医の身体が固すぎてフルPPEつけられねーじゃん、などと笑っている場合ではなくなってしまった。

今夕我が院の魔女部屋は大騒ぎだっただろう。ただでさえひとつ部署を潰して前線に人を送り込んでいるのだ。

この上臨時休校となれば、出勤できない人間が山ほど出てくるのは必至である

いくら魔女といえど、後顧に憂いがあっては力を発揮できようはずがない。

ICTは既にオーバーワークが極まっているし、何より先が全く見えない。

これは終わりの始まりだろう。

現場からは以上です。

2020-02-05

anond:20200205101521

年収上がってストレスは減っても増えないぞ。なぜなら裁量が増えるから

年収上がる=ストレスフルは資本家に都合の良い考えなのでポーイした方が良いぞ

ただ年収上がるにつれてオーバーワークになりがちなのは事実よね

仕事よりもプライベート時間をどんな時も優先すべき(命やインフラを預かる職業は仕方ない)

なぜなら仕事よりもプライベート関係を築く方がずっと困難かつ大事から


それはそれとして閑職部署事業所には『自分が何もできない』ことに悲観して鬱になったり突発休することは日常だったよ

解雇の条件は極めて厳しいのだからなるようになるさと

趣味プライベートを楽しみながら、黙々と投資運用してりゃあ良いのにとワイは思いました

せっかくの高給かつXXグループ優待が使えるんだからなぁ


高給でもなくスキルゼロで暇でむしろ喜ぶ人たちもいるし

世の中は噛み合いませんな

2020-01-22

anond:20200122172755

かねてより医療従事者のオーバーワークはいわれてきたが、

専門性や、一人の人間複数医者が交替で見ることによる是非というのはいわれてきた

他方

複数医者で見ないと問題が起きるから交代しないと問題が起きることも言われてきた

わたしには1票しかないが

医療制度改革で薬価の値上げ、助成金の値上げには、条件付で賛成の意見を持っている。

一部の薬価は不当に安いのではないか?という考え方も、あるいみ正当だと思うし

消費者としては安いほうが良い

2020-01-17

オーバーワークで体力の限界を迎えイライラ

更に了承もなくサラッと仕事を増やされモヤモヤ

食べる、金使う以外で、体力使わない方法ストレス解消したい

2019-10-29

塩の量には基準があるけど子育てにはない

厚生労働省はさ、子供は0歳から保育園に預けて働けって言うじゃん。それもおざなりだけど。

保育士子供気持ちとか知ってるだろうけどさ、オーバーワークなんだから

一人一人にいい顔できないでしょ。

愛情たっぷり与えるには、父兄地域の協力が必要で、不審者通報させてる場合じゃなくて…とか。

どういう接し方したら子供が素直になるとか。

ゴミみたいな情報が山積してる世の中なんだからさ、国がそういうの示してくれないとさ。

頼むわ。

2019-07-31

張本が悪いんじゃなくて強者反論できる空気がないことが悪いんだよ

ダルビッシュも張本も同類だよ。

自分権力を笠に着て好き放題言っているだけ。

それじゃ結局意味がないんだよ。

どこかの厨房消防野球少年なクソガキが

ハリー、何めちゃくちゃいうとんねん。ゆーてお前かてオーバーワークで肩壊しとるやんけ。そもそもお前が投手やってた頃に163km投げられたんか?無理やろ。球速が速いゆーことはそれだけ消耗も激しいんや。今の基準と比べりゃノロノロボールしか投げられんかった癖に肩壊したような奴がな、自分よりずっと速い珠投げるやつにそんな説教する資格自体がな、そもそもあるんか?ないねん。ないんやわ。ハリーはたしかに凄い選手やったで?でも、そもそもお前結局外野手やん。その時点でな、投手に対して偉そうなこと言えるのには限界があるねん。分かるか?分かったら黙っときや。ファンからするとな、悲しいねん。いい歳こいてお山の大将気取って身勝手なことベラベラ喋るだけとか悲しくなるけんね。英雄であるからこそ老成してほしいねん。カッコイイじーちゃんであって欲しいねん。認めてくれや。ハリーはな、163km投げられる投手に対してあーだこーだ言えることには限度がある選手なんだってちゃんと認めて欲しいねん。ボケて偉そうなこと言うだけのボケになってほしくないねん。ヒーローのまま死んで欲しいん。頼むでほんま」

と口にして、それがちゃんと本人の耳に届くような、そんな世界じゃないことが問題なんだよね。

ダルビッシュ言葉じゃなかったら届かないことが問題本質

その事実日本社会全体が追いつくのにのにまだまだ時間がかかるのかな。

個々人は気づいてるけど、それを口にできる空気がまだできてない事、そのタイムラグみたいなのがヤバイんだよね。

世界から置いてかれていくよ、このままだと

2019-06-30

私は無給医かつ無休医!

タイトルは、漢字の変換ミスから思いついたダジャレですが、まったく笑えない現状です。

無給医に関する文科省調査が発表されたので、それに寄せて当事者から所感を述べさせていただきます

みんな大好き増田怪文書です。


簡単自己紹介しますと、私は内科系の卒後10年程度の医師です。肩書き上は大学院生になります

大学院の期間は4年間ですが、そのうちの一定期間を研修という名目病棟外来などの臨床業務を行って過ごし、残りの期間で研究を行って博士号の取得を目指します。

その臨床業務を行う期間が、いわゆる「無給医」となります


いわゆる「無給医」とわざわざ書いたのには理由があり、実は厳密に言うと無給ではありません。

臨床業務を行う期間については、大学とは診療従事する大学院生として雇用契約を結びます

その契約には報酬に関する規定もありますが、残念なことに有名無実契約で、実際の業務を行ってもその契約に従って報酬が払われることはありません。朝から晩まで身を粉にして働いても、基本的には無給です。

唯一の例外が当直業務で、そこに対してだけはコンビニの時給と同じくらいの報酬が支払われます

とは言え、月額でも世界のナベアツがアホになる前に数え終わりそうな額しかもらえません。

当直以外の業務に関しては、いくら朝早くから患者さんを診察しようと、夜遅くまでカルテを書いていようと、土曜や日曜に出勤しようと、1円も払われません。

当直代をもって大学給与を支払っているとしているため、先週末に文科省から発表された調査でも、私の所属する大学は「無給医はいない」という結果になっていました。

なまじ給与が支払われている分、表に出てきにくく本当の無給医よりタチが悪いです。

さらに言うと、大学院生なので学費大学普通に支払っています。当直代より学費の方が高いので、カネを払って仕事をしている訳です。

完全に終わっています


そんな生活でどうやって生きていくのかと思われる方もいるかもしれませんが、これではもちろん生活していけないので、バイトに行って稼いできます

大学病院の勤務が終わった後に人手が少ない病院の当直に行ったり、土曜や日曜・祝日にそういった病院の日直や当直をしたりして生活費を稼ぐわけです。

ちなみに私は今日バイトで、この増田も日直の待機時間に書いている訳です。サボっているわけではなく、電話がかかってきたらちゃん仕事してますよ。

こういったバイト必要病院は、世界のナベアツもアホになりがいがあるくらいのいい報酬をくれるところが結構あります

大学病院との落差にクラクラしますが、何とかそうやってそれなりの額を稼いで生活していけます

とは言え、本来休みのはずの時間バイトに行くため、色々なところに負担をかけます

自身の肉体的・精神的な負担言わずもがなですが、家族にも多大な負担をかけます

普段お金を払って仕事に行き、たまの休み生活費を稼ぎにバイトに行くなんて、本当に妻や子ども達には申し訳ないとしか言いようがないです。ほんとごめん。


まぁ、こんな感じが無給医かつ無休医の現状です。


じゃあ大学なんか辞めて、そこら辺の一般病院で働けばいいと言われるかもしれませんが、やはり大学しかできないことがたくさんあります

やはり研究・臨床・教育の中心は大学です。

いい研究をして医療を少しでも前に進めよう、新しい治療法を開発しようと考えると、どうしても大学は避けて通れない道です。

教育の場として医学生を育てるのも大学しかできないことです。

大学がしっかり土台を支えてこその今後の日本医療研究があるはずです。

誰も好き好んで無給で働いている訳ではありません。


この無給医問題は、表層的には大学病院立場の弱い医師を安くこき使ってけしからん、という問題ですが、その根元には、立場の弱い医師を安くこき使わないと成り立たない医学部大学病院システム問題があります

大学病院ももちろんグレー(というか真っ黒ですが)なことはやりたくないと思うので、払えるなら適切な給与を支払いたいと思っているはずですが、いかんせんお金がありません。

逆に、適切な給与を払える人員だけで今のシステムを回そうとすると、現状でもかなり忙しいスタッフさらオーバーワークになって過労死します。

決して多くない数のスタッフ研究や臨床、教育を回していくためには、研究に関しては大学院生を、臨床に関しては大学院生を含めたいわゆる無給医(薄給医)を使っていくしかないのが現状です。

この問題解決するためには、大学もっと医学部大学病院に潤沢に予算を割り振って、研究・臨床・教育の各分野、特に臨床・教育にそれぞれ適切なスタッフを配置する必要があります

そうなれば大学院生研究に専念できますし、薄給で雇われている臨床医ちゃん正規給与をもらえるはずです。

まぁ、そんなお金がある大学日本全国どこにもないので夢物語なのですが。


文部科学省も、こんな形だけの無意味調査をするくらいなら、大学への適切な予算配分について考えて欲しいものです。

今までは当事者のがんばりで何とかなっていましたが、そういう根性論で何とかするみたいな時代は終わりを迎えています

臨床研修必修化によってだいぶ弱体化した大学医学部大学病院システムですが、根本的な対策をしないとさらなる崩壊がそう遠くないうちに起こりそうな気がします。

大学文科省厚労省のお偉いさん方には何とかがんばっていただきたいものです。

2019-03-25

anond:20190325004451

なろうかねー南風原+続南風原+南風原ワークブックで強くなれるかな、1ヶ月じゃオーバーワークか?初学者にはきついなら補助本知りたいが。

2019-01-29

バイト日記

前々回は結局、朝からの謎の不調が一日中続いてしまい、仕事は休まざるを得なかった。なのに翌朝は何事もなかったかのようにスッキリ

前回のバイトでは、相棒がご機嫌だったので、過ごしやすかった。いつもご機嫌でいてくれたんならいいんだけどなぁ。

相棒高齢独居なんだが、家にいるのが寂しすぎて職場が我が居場所感を強く持っている。のはいいんだけど、職場の主になりかけているのがちょっと。場を支配したがるのがなぁ。

昨日は実家の母に会った。昔、母は確かメニエール病で寝込みがちだったんだけど、私にもそれが遺伝してしまったのかなあ。

と、母にぼやいたら、母は、「当時メニエール病の疑いという事で治療を受けていたけど、最終的にはメニエール病ではないと診断された。どうやら強いストレスがかかった時だけ発病していたらしい」と言った。

ストレス性の眩暈で、あんなに酷い事になるのか。

母は、転職したら嘘みたいに眩暈が無くなったらしい。

しかしたら、私もプロアルバイター氏と働くのをやめたら眩暈に苦しめられる事はなくなるのかもしれない!!

プロアルバイター氏と働くのは、全女従業員イケメン正社員氏が嫌がっているので、店長しょうがないよね、でもみんなの我慢してるから我慢出来るよね、というスタンスだ。

私は、プロアルバイター氏と仕事をするのが嫌な本当の理由を、夫以外の誰にも言っていない。

プロアルバイター氏は、私の年齢が氏の元カノと同じと知った途端に豹変したのである

寡黙な人かと思ったら急に、

増田さんて、俺の元カノと同じだったんですねええええええ!!!!!↑↑↑↑↑」

と、テンションおかしくなってしまい、それから私の隣や背後に肩がべっとり着く位の0距離にへばりついて離れなくなってしまったのだ。

そして真っ赤な顔で鼻息荒く私のプライベートの事をガンガン質問してきた。

という訳で、一気に嫌になってしまったのだ。

監視カメラ証拠映像が残っていた為に、プロアルバイター氏は厳重注意を受けたものの全く懲りておらず、また、クリティカルセクハラ発言はしていないので、ペナルティは受けなかったのである

しょうがいから私は自衛するしかなく、以来氏とは一切目も合わせず話もしないようにしているが、立ち止まれば行く手を思い切り塞がれるので、氏とのシフトの際はずっと駆け抜けるように働いているし、立ち止まらないと出来ない仕事(おでんの入れ替え)は氏の出勤より前に急いで終わらせるようにしていて、たった数時間とはいえやたらオーバーワークとなってしまった。

しんどい

2018-12-19

リモートだけどオーバーワークで死にそう

1歳と5歳(インフルエンザ)を見ながらリモートワークなんて出来ない

仕事量は大したことないはずなのに、頭が動かない

助けて

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん