「石川優実」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 石川優実とは

2020-08-25

anond:20200825135243

kutooの石川優実氏が嫌がらせに耐えかねてネット論壇から撤退した

青式との議論から逃げたり出版した本の問題から逃げたんじゃなくて?

かつてのフェミニズムと今のフェミニズム

かつてのフェミニズム議論は、表現言葉遣い乱暴な面があったが、少なくとも明るく元気があった。田嶋陽子フェミニストの中でも評価微妙だろうが、彼女から「元気をもらった」「心の支えだった」という女性は実際にたくさんいた。一男性として納得できない議論や腹の立つ面も多くあったが、反対する人間も含めて発言表現を活発にさせるような力を与えていたと思う。

しかし今のフェミニズムは、表現言葉遣いが非常に洗練された一方で、人々の発言表現抑制している面がある。個人的には議論の中身自体は古いフェミニズムよりもほとんど同意でき、腹が立つことも皆無なのだが、「じゃあ何か自分も言わせて欲しい」という活力がまったく沸き起こってこない。とくにPC問題の中心になっているので、言葉乱暴でも言いたいことを言えばいい、というかつてのフェミニズム雰囲気ほとんどなくなっている。

たとえて言えば、昔のフェミニズム教室でそれを語ったらガヤガヤと賑やかにみんなが喋り出すようなものだったのに対して、今のフェミニズム教室がシーンとしてしまうようなものになっている。「下手なこと言うとジェンダー差別肯定していると思われる」ことを非常に恐れているかである

しかし、ネット蔓延アンチフェミも、「男女を逆にすれば…」という何の意味もない屁理屈をこね回すばかりで、議論活性化を明らかに阻害している。kutooの石川優実氏が嫌がらせに耐えかねてネット論壇から撤退したが、「表現自由」を標榜する彼らが彼女自由言論空間必死に守ろうとした形跡はない。

昔がよかったということではない。でも昔がよかったかな。

追記

ちなみにここで言う「今のフェミニスト」の代表小宮友根氏。書いているものは大変勉強になるんだけど、女性性的マイノリティの人は小宮氏の本を呼んで逆に気持ちが沈んでしまうかもしれない、と感じることもしばしば。

2020-06-21

石川優実氏を巡って凄いことになっているぞ

続々とツイフェミ石川氏に離反しているし、石川氏もブロックして離縁状を叩きつけている。

知らない人がいたらと思うので言うけれど、#KuTooで有名な石川優実さんだ。

彼女が滅茶苦茶ネットで叩かれている人も多いハズ。

彼女はある種フェミニストの旗頭のような存在だった、「だった」のだ。

ところが。

 

発端は知らないがトランスジェンダー女性の話になったらしい。

トランス女性対立するツイフェミはメッチャクチャ多い。

しかし、石川優実氏は、トランス女性側に立った発言を続けたのである

私見だが、恐ろしく筋の通った主張であり、全然間違っていない。

 

だがある一点で、ツイフェミ人が絶対に譲れない一点がある。

それは被害者ポジションだ。

ここがトランス女性を認める立場に立つと一挙崩壊するのである

だってツイフェミ人はトランス女性いくら女性自認したって、男性体は男性だとしかぜーーーったい認めず、男が加害者予備軍だとする考え方を覆されてしまうからである

認めちゃうとそれが言えなくなってしまうのだ。

しかしこれはあまりにもおかしな考え方で、トランス女性なんざ日本人口の1%よりもずーっと低いくらしかいないのである

 

多分増田人の多くも、トランス女性なんざ理解していないだろう。

でも最早世界はそうはなっていない。

ネトフリにはたくさんトランスやらのマイノリティを扱った動画がある。

同性愛なんざ珍しくもなんともない。

 

ともあれ、「石川 トランス」でTwitter検索してみたらいい

ずらっと、石川批判とかそんなのばっかのTweetが出てくるから

ウォッチャーの一人としてはこれほどの異常事態は見たことありません

2020-05-28

人は自分の悪意に気が付かない

のだろうね。

人が死んでやっと気がつく。大慌てで発言削除に垢消し逃亡。

そんなものなのだろう。

しかすると、「死んでメシウマ」なんて人もいるのかも知れないし、観測範囲だけど実際に昔いた。人が死んでもわからないバカすらいるのだから

そんな極端な話はさておき、嫌いなやつ、ムカつく人間、許せない野郎馬鹿なことを言っている垢、そんなのを見つけると人は叩きたくなるのが本性だからね。

Twitter見てきてご覧よ。例えばそうだな・・・フェミ界隈を中心にタイムラインを構築してみな、まだやってるから

自分誹謗中傷しているんじゃない、正義感でやっているのだと信じて疑わない。

増田石川優実さん嫌いだけど、流石にあれはない。

あの人も確かに、人を殺しかねないかも知れない(そんなわけないと思うけど理屈的には)事をしたかも知れないけれど、

じゃぁそれと同じ意味になることを石川さんにしてよいというのであろうか。

あるいは最近では、ドール問題やり玉に挙がったけど、それに批判的だからと言って、攻撃的に叩く行為正当化されるのか?

 

自分たちが気に入らないものを叩いて潰す

 

誹謗中傷も悪いけど、根本的にはこれだ。叩いて叩いて叩きまくって潰そうとする、この悪意に全く無自覚なのである

フェミは嫌われ続けているかめっちゃ分かりやすい。ナチスが叩き潰そうとしたユダヤ人のようだ。

フェミ人が自分たちだけの国が欲しいという主張は昔からある。男いらん、怖いってやつよ。

最もフェミだってユダヤ人が確保したイスラエルのように排斥主義的な面はないわけではないが、イスラエル別にイスラムを潰すとまでは言っていない。

だがかつて、ホロコーストはあったのだ。

 

でも人は自らの悪意に気付かないのである

「「自分たちが気に入らないものを叩いて潰す」っていうけど、フェミだって同じことしてるじゃん」って?

その同じことを、じゃぁ、してよいのか?

その悪意を根拠に自らの悪意を正当化するなんて許されるのか。

 

だけど、人は「あの人だって悪いじゃん」と言って聞かないのである

自分の悪意に自覚的になれる人なんて、皆無に近いのだろう。

この世は地獄だ。

2020-05-27

岡村発言の件で、ある人が岡村氏のことを「彼」と表現しているのを見て、非常に何とも言えぬ違和感を感じた。

別にこの事を批判とか非難したいのではない。

言葉の使い方というものが、そんな形で私自身に染み付いているのだと自覚しただけである

目上の人には「様」、それ以外の人には「さん」、後輩や部下には「くん」など、呼び方ひとつ身分制度を発生させてしまう。

「お前は」などと呼ばれた日にゃぁ「てめぇは何様だ?」と反発も感じる。

増田」はその点、微塵たりとも身分制度を発生させないのでなかなか気に入ってるが、そんな事はここでしか通用しない話なのでどうでもいい。

でも「彼」という用語に対する違和感って一体何なのだろうと考えて、例えば「私の彼ったらさぁ」という場合に、そこになんとなく「支配」感を感じるのは私だけであろうか。

「俺の彼女はさぁ」とでもなると、「彼」に「女」が加わって差別感はやや増大する。

ともあれ、「彼」という呼び方はそれを使う話者を上の立場にして、呼ばれた方は下の立場になるというのはどうも感覚的に合っている気がする。

例えば自分上司を、同僚との会話で「彼はさぁ、結局馬鹿なんだよね」とでも言おうものなら、最早勝ち誇って天下を取った気分だ。

言葉の使い方一つで見下したり見上げたり、なんで言葉にそんな機能が備わってるんだろうね?

 

え?誰がそんな事を言ったかって? あの石川優実かいうクソフェミ婆だよ。

anond:20200527150513

「彼」は対等な相手に使う代名詞しかないので増田感覚おかしい。

例えば自分上司を、同僚との会話で「彼はさぁ、結局馬鹿なんだよね」とでも言おうものなら、最早勝ち誇って天下を取った気分だ。

そりゃ本来自分より上の立場である上司自分と同等まで引き下げるわけだから

上司本来位置より引きずりおろしている」感は出るわな。

でも岡村別に上の立場じゃないし。

岡村の後輩がそう言ってたらこいつ岡村を引きずりおろしてんな感は出るだろうが。

お前が「石川優実かいうクソフェミ婆」が嫌いで、彼女岡村より下だと素で思ってるから

彼女岡村を対等な存在のように言うのが気に食わないだけだろ。

「彼」って差別語なの?

岡村発言の件で、ある人が岡村氏のことを「彼」と表現しているのを見て、非常に何とも言えぬ違和感を感じた。

別にこの事を批判とか非難したいのではない。

言葉の使い方というものが、そんな形で私自身に染み付いているのだと自覚しただけである

目上の人には「様」、それ以外の人には「さん」、後輩や部下には「くん」など、呼び方ひとつ身分制度を発生させてしまう。

「お前は」などと呼ばれた日にゃぁ「てめぇは何様だ?」と反発も感じる。

増田」はその点、微塵たりとも身分制度を発生させないのでなかなか気に入ってるが、そんな事はここでしか通用しない話なのでどうでもいい。

でも「彼」という用語に対する違和感って一体何なのだろうと考えて、例えば「私の彼ったらさぁ」という場合に、そこになんとなく「支配」感を感じるのは私だけであろうか。

「俺の彼女はさぁ」とでもなると、「彼」に「女」が加わって差別感はやや増大する。

ともあれ、「彼」という呼び方はそれを使う話者を上の立場にして、呼ばれた方は下の立場になるというのはどうも感覚的に合っている気がする。

例えば自分上司を、同僚との会話で「彼はさぁ、結局馬鹿なんだよね」とでも言おうものなら、最早勝ち誇って天下を取った気分だ。

言葉の使い方一つで見下したり見上げたり、なんで言葉にそんな機能が備わってるんだろうね?

 

え?誰がそんな事を言ったかって? あの石川優実かいうクソフェミ婆だよ。

2020-05-26

anond:20200525185824

頭悪い美人フェミニスト、と言われて石川優実を思い出しました(靴の人)

かになあ、と思いました

2020-05-18

結局チビで女慣れしてない精神病おっさんから叩いたんだろ?

anond:20200517132624

ペラペラと口が回るずる賢いインテリ箕輪より論破やすそうだし

腕力に物言わせて妻を殴る元格闘家ボビーより弱そうだし

巨大なファン勢力後ろ盾に持つ手越より反発受けなそうだし

手軽に叩いて大きなリターンが見込めそうだからあそこまで苛烈に叩いたんだろ?

岡村は「かわいそうさん」ではないが、

岡村への叩きがやたらパフォーマティブ執拗なことは事実だろうよ。

岡村をこれ以上叩くなというわけではなく、

叩きの手法が罪の軽重と本当に見合っているのか、を問うている。

テレビ降板じゃなく本業である出版界での失職を求める署名運動なり

石川優実氏がやってたようにYouTube岡村批判動画上げるなり

そこまでの反応が箕輪ボビー相手に起こるとは思えない。

箕輪だってから炎上してるし俺のTLでは叩かれてる!」とかどうでもいい。

から炎上してるのに岡村のように本業を潰される流れになってないって証明じゃねえか。

ブコメの「みんな忙しいんだよ」は最悪で、

暇だからという理由があれば本業を潰す署名運動するのを容認するのかって話になる。

岡村のほうが知名度あるから」も嘘だよな、ボビー知名度では負けてない。

芸能人としての「格」の話じゃないか勘違いしないように)

「「実際に犯行に及んだ犯人」よりも「その行為女性我慢し受け入れるべきこと」という「概念」の方が脅威になりうる」

というブコメ一見もっともに見えるが実はかなり危険で、

セクハラパワハラというそ自体では立件が難しい悪事矮小化する思想

特に今回の箕輪&見城の件は伊藤詩織さんのように公に訴えられない事情があるからこそ

文春リークというある種の私刑を誘発する手法を採ったわけだよな。

(さすがにA子さんのこうした事情を読み取れてない奴はいないよな?)

あとは当事者間でやってね、で済む話ならA子さんはリークなんてしてないんだよ。

それこそ箕輪や見城はA子さんのこうした後ろ暗い事情を知ってるからこそ、

どうせ声を上げないとタカをくくってああいう扱いをしたんだろ。

自分大麻パーティに参加したという瑕疵を明かしてまで世論に問うた意図を汲めよ。

これこそ盛大にパフォーマティブに、MeTooのような活動をもって追い詰めるべき所業だろう。

箕輪のような口のうまい権力者に無理に言い寄られることを「女性我慢し受け入れるべき」と思ってるんじゃないならな。

叩きやすい奴を叩くのは人間の常だが、それを追認していいわけがない。

そもそも岡村の件、チビで弱そうで詰めたらすぐ潰せそうだからという理由のほかに

派手にやれば注目されて自分たちの得になるって考えは確実にあっただろ。

フェミニストだけじゃなく社会運動生業にしてる奴らのこういう態度に反吐が出るんだよ。

こんなもん正義のわけあるかボケ

2020-05-03

ネット上のおかしな人をリストで見ているのが好き

どこの界隈にも、どんな小さな世界にもおかしな人というのは存在する。

そしてその面白さはコミュニティの大小に関わりがない。

石川優実のようなメジャーどころから、青識みたいなニッチ系、

検索してたらたまたま引っかかってしまったフォロワー数が50人しかいないようなVtuberの追っかけなどなど。

常に何かに怒りを感じ、それをTwitterで発散している人たちを見ると何故か心が癒やされる。

絶対に関わり合いになりたくないが、安全地帯から眺めている分には彼らは最高のコンテンツなのだ

2020-03-14

フェミニズムに少し関わると見えたこ

ポール・ハギンズ監督による映画クラッシュ』という秀逸な映画がある。アカデミー賞を取っている。

この映画簡単にいうと、

人種の坩堝であるアメリカにおいては、日常様々なところで人種差別があるのは当たり前の日常になっていて、差別する方もしたくない方も疲れ果てている。しかし一旦大変なことが起こると、人種の壁など一瞬で超えることが私たちは出来るじゃないか。という主張の映画である。もう私はこの映画に感動しまくって、涙が止まらなかった記憶がある。批判もあった。そうはいっても差別をなくさなければならないのだから、この映画のように差別なんかどうでもいいじゃないか、という主張なのでは問題解決にもならない、など。

どちらの意見整合的ではあるとは思った。が、どっしにしろ私たち人間は協力しないとこの世界では生きてはいけないという、赤裸々な真実はあって、目をそらしていいわけではないのである。どちらの意味においても、である

さて、フェミニズム話題として、最近はあの石川優実さんによる#KuToo が話題をかっさらっている感がある。華やかな表舞台では#KuTooは石川優実さんとともに世界的に評価されつつも、その裏側では石川優実氏のあまり矛盾した態度とそれをよく表した#KuToo本(靴から考える本気のフェミニズム)に対する猛烈な批判である

私が気になったのは、どちらが正しいかなのではなく、どうしてそんなに極端に矛盾した状態になっているのか? であった。これは一旦はいってみる価値があるのではないかと、フェミニスト側の立場仮面を被ってTwitter上で観測を始めた。

こうした問題は、双方の目を持たないと、実はその真相が見えてこないのである。実はこれ、全くの単純な考え方であり、例えば子供二人が喧嘩していた時、仲裁に入る人はどちらの目線にも立つはずであろう。別に仲裁たかったわけではないが、一方の側にばかり視点偏重させると結局、人はため息か悪態をつく以外になくなってしまうのである。その視点を私に与えたのが、昔見た映画の冒頭の「クラッシュ」だった。

で、どうだったか

結論を言おう。

#KuTooはそんなこと無関係に大いに役に立っている、それは間違い無いという単純な事実が一つある。石川優実さんがいう通り、少しずつ労働現場では強制がなくっていているなどということの他に、安倍首相共産党小池氏が、日々国会で厳しく論戦を繰り広げていたのに、#KuTooの話で、小池氏が安倍首相の言質をとって、一時予算委員会拍手と笑いに包まれたという名シーンであるあんな和やかなシーンはあまりたことがない。

だが、一方で、KuToo本は最悪の駄本であるあんな酷い本もない。たとえ敵側の人たちをクソリプする人達と罵ろうとも、やってはいけないことのオンパレードで、現代書館までその人たちをなんの根拠もなく犯罪者呼ばわりするのである。やってはいけない改竄捏造・酷い引用の仕方、到底倫理観のかけらもない行為しか思えないものである裁判になりそうなので、そうなったらコテンパンにやられて欲しい。

そして、石川優実氏は相変わらずで、クソリプ攻撃応酬に疲れ果てたのか、とうとう「死にたい」とまでTwitter上で公言する有様。それをみる味方側も誰も批判しないという異常な光景、私はもはやこれはただ事ではないとしか思えなかった。

死にたい、と公言したのは、いわゆる死ぬ死ぬ詐欺である。あのねぇ、石川さん、それ女の弱さを利用する、フェミニズムに最も反する行為じゃないか。信じがたい暴挙である

そして彼女はすぐさま、ハングル韓国応援要請(これは彼女が心を落ち着ける以外の目的はないと推測)、英語で同様にTweet拡散。あまりにもこれは自己本位であり、あんなのを許す味方も含め、頭おかしいとしか思えない様相

私はその時点ではまだよくわかっていなかったが、何れにせよ、#KuTooを崩壊させかねない、愚行そのものであった。

どうしてそこまでに至ったのかについては、理由簡単である。「怒り」に任せたかである。KuToo本ではっきりそう言っている。彼女原体験は、彼氏にブチ切れて彼氏に女の苦労を認めさせた、そこにあるからだ。

から怒りは一番正当であり、怒ってさえいたらなんとかなる、と。しかしそれは、あまりにも無知であり、彼女が受けたMeToo被害だって、失礼だけど有り体に言って無知だったからに他ならない。もちろん男が悪いのではあるが。

宇崎ちゃん騒動や、ラブライブ騒動も実は全てそれで、あまりに「怒り」に任せすぎるのである

何故なのか。

それはもう、はっきりしている、女性差別が現に存在するからである彼女無知ながらも自分一人で「女性けがどうしてハイヒールを履かねばならないのか」を発見できたのも、女性差別が現に存在するからである。そうした認知がなければ彼女は静々「ルールから仕方がない」と大人風に冷淡にただ納得していただけであろう。

他にもある、トランスジェンダー女性に対する差別である

結局は、怒りに任せないと、理解させる方法がないのだ。少年ブレンダさんも、怒る以外に方法がない。どうしてもわかってもらえない。

ーーー追記

他にも女性差別に関し様々な怒りの声が世界で沸き起こっている。真っ先に思いつくのは前述した#MeTooでもある。

あるいは視点を変えて女性教育重要性を主張するマララさんであったり、アメリカ女性トップレスでも良いじゃないかと主張して上半身露出デモを行う人たちもそうであろう。多くの女性差別への怒りに対する声はもう止められない。

それでもなかなかそれら勢力と反対側にいる人たちは理解しないのだ。

もちろん現実には共感して支持する人もいるにはいるが、それらは彼女女性が「怒る」のは差別の大きな枠組みとして「女性差別」があると言うことをどうにか認めてほしいと言う切なる願いに他ならないとしか思えないのである

本当に理解の壁というのは高過ぎて絶句するほどに思えることすらあった。

ーーーー

これがフェミニズムにまつわる悲しい、しか事実であった。

彼女たちに怒る理由は十分すぎるほどある。それは決して「あなたたちそんなに怒るな」なんて到底言えるレベルの話ではない。差別とは何か、もう一度原点に戻って考えるべきではあるが、冷めた目で事態をを見つめるのは、例えばブコメなどで、適当意見をいう程度で済ませるのは、関心を持つのであれば、できたらやめて欲しい。

言論の自由はある。

だって、そうした問題を見つけられたのははてブコメントTwitterなどで、騒ぎになって可視化されたからそれは否定しない。

だけど、そうした悲しいフェミニズムの持つ現実女性差別があるというのを少しでもいいから、どうしてもわかって欲しい。

考えてみて欲しい、極端な話だけど、何年も何年も女性男性の下に置かれて奴隷のように暮らして来たのである

女性奴隷ではない。一刻も早く解放させてあげたい。

これが私の見えたことであり、お願いである。

2020-03-07

ふと思ったけど、もし石川優実が「KuTooは女性解放運動」ということにこだわらず、男も巻きこんでもっと大きなムーブメントを作ることに成功していたら、ひょっとして偉人として歴史に名を残してたかもしれんな。

その世界線では、靴だけでなく制服自体過去のものとしてほぼなくなっていたりするかも。

2020-03-04

マッチポンプは奴等の手口

手口そのもの過去から変わっていない典型的な手口でこれでもまだ可視化されて、世間的に暴露され多くの人がその手口を認知し始めているからマシなんだけどね…(苦笑)

ECPATヒューマンライツナウと言った連中はこの手のマッチポンプ外圧の輸入をしていたのは有名な話。

こいつらの手口が巻き起こしたものがそれこそ児童ポルノ禁止法創作物規制やら単純所持規制ブロッキングやらのネット規制だしね…。

この手の外圧の輸入はまず多くの人にこいつらの悪質な手口を知ってもらい、それこそ世論的に無効化するのが割と有効なのはそれこそブキッキオ氏の件やガイドラインの件でもわかっている事だから世間的に周知していく必要はあると思う。

何より昨今特にフェミさんやこの手の似非児童保護団体自身思想お気持ちの為に弱者権利悪用していると言う化けの皮が剥がれだしているのは事実から

しかしこうしてみるとツイッター有効手段なんだと思う。

10年前にはそれこそもうネットはあって世の中の人々にも普及はしていたけど、ツイッターはまだ今ほどが普及してなかった(政治的に普及が一気にしたのは都条例の頃から)し、2ch程度だったから今ほどこいつらの手口自体認知されていなかったのもあり、好き勝手大暴れしていたのは事実からねぇ…。

2020-03-02

こいつ絵師とは無関係のただのファンかよ。絵師名前勝手に借りて政治的発言するなよ。発言内容が正しいとか間違ってるとか以前の問題だろ。

どこが「専用」だアホか。どう見てもおまえの自己主張の場やんけ。

2020-02-25

anond:20200225175240

石川優実がまともな人だとは考えちゃいないが、今この場で相対的にまともなのは石川優実だな。

2017年は少なくとも「最近」ではないだろう。何の反論にもなってない揚げ足取りで何か言ったつもりになるの、小学生喧嘩かよ。

2020-02-24

[]2020年2月23日日曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
001441423798.932
018916312183.351
027911490145.456
03889147103.971.5
04415862143.060
0540391697.959.5
0649461794.247
07587203124.256
0881494861.131
0986803393.455
1010314401139.854
1112018750156.346.5
1214415475107.539
1310311341110.144
1412514264114.152
1510312069117.240
161741068761.431.5
171291181791.639
18118835570.833
1923231823137.248
2014015190108.533.5
211541324786.036
2215616723107.237
232071843089.031
1日2763298337108.040

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

尼子勇士(11), 鹿之助(9), pussy(7), 尼子(6), 猪之助(6), シーザー(13), 更科(5), 浮舟(4), ターフ(4), おんがえし(4), 第二種(3), 意識障害(3), 空輸(3), ひりつく(3), スプラッター(3), コロナ(80), 厚労省(22), 感染症(13), 新型(21), ウィルス(14), エンジン(14), コロナウイルス(21), 新型コロナウイルス(11), ラブライブ(17), インフル(11), ウイルス(24), まんこ(21), 自己肯定感(20), 検査(36), 感染(39), 透け(10), 体制(18), マスク(21), 流行(16), 筋肉(15), 医療(17), 症状(16), オリンピック(12), コード(11)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

■ /20200223081114(20), ■もう俺たちはオタク老害なのだということ。 /20200223122336(18), ■自己肯定感の低さは美徳ではない /20200222181235(16), ■なぜ新型コロナ検査件数が少ないか担当職員から /20200223013119(15), ■底辺婚活がつらすぎて泣けてくる /20200223124008(12), ■女性だけど女性仕事をするのが苦手 /20200223011601(11), ■anond20200223225959 /20200223230044(11), ■NTR漫画キモデブ種付けおじさんや金髪浅黒マッチョへの信仰は何なんだろう /20200222045511(10), ■無能理系女の存在意義 /20200223173650(10), ■曲のフェードアウトに対抗して音量を上げる /20200223194718(10), ■池田という人間憎悪を滾らせる増田 /20200223193534(8), ■セックスについて割と真面目な疑問 /20200223164342(7), ■女性のことを「まんこ」って呼ぶ連中がいるけど /20200223190431(7), ■石川優実noteコメント返答怖すぎて泣いてしまった /20200223140714(7), ■トイレ増田です /20200223231136(6), ■オリンピック中止になるのかなあ /20200222210207(6), ■オタクラブライバーが言うべきは「性的なんかじゃない」ではない /20200223102137(6), ■「ご主人」「旦那さん」「奥さま」に代わる相手パートナー呼称 /20200223110950(6), ■のだ口調説教おじさん /20200223174919(6), ■Kutooについて思っていること /20200223143107(5), ■ /20200223134312(5), ■千田有紀論文擁護する人たち。 /20200223112523(5), ■導入とラスト以外にストーリー展開が無くて /20200223220458(5), ■オリンピックとか誰得やねん /20200223093711(5), ■今日どうしても増田たちに聞いてほしかたこと……。 /20190618124220(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

7054462(2543)

2020-02-23

石川優実って、著書で他の人のツイート文句を言ったせいで叩かれてるのか。

他人投稿批判すること自体別に珍しいことでもないけど、バランス感覚がないまま目立つとこうなってしまうんだな。

石川優実noteコメント返答怖すぎて泣いてしまった

なんで一緒に戦ってくれないんだろう|石川優実note

https://note.com/ishikawa_yumi/n/n38387e2c1c16

S

2020/02/23 11:06

石川さん、初めまして。私は足の構造的にパンプスが苦手で、KuTooに元気をもらった女の一人です。

まずは、お疲れ様です。数多くの心無いリプライをされたらそれは疲弊されてしまうでしょうね。石川さんが頑張っておられるのは私も見ています

ただ、私から見てTwitterでの石川さんは、批判を敵視し過ぎなように見えました。

心無いリプライはもちろん無視して良いですが、リプライには正当な批判があったことには気が付いていましたか

それらにはしっかり答えられていましたか

厳しい批判をする人達の中には、あなた意見理解したいと思ったり、あなた運動をより良いものにしたいと思う人もいるんですよ。

石川さん、少し休んでから戦い方を一から見直してみるのはいかがでしょう?

あなたのやっていることは素晴らしいです。本来誹謗中傷に晒されるようなことではないと思います

少し休んで、自分運動や、言動がどう言うものだったのか、振り返ってみる時間を持っても良いのではないでしょうか。

最後になりますが、応援しています

辛い中でしょうが、どうか折れずに頑張ってください。

石川優実

2020/02/23 11:14

sさん、休む気はありません。正当な批判ってなんですか?あなたが正当な批判判断しただけですよね。

正当な批判には私、答えてますが。

あなたのしていることはトーンポリシングって言うんですよ、一度お調べ下さい。

そして、それが差別と戦う人をどれだけ傷つけやる気をなくさせ絶望させ、その結果今の日本には未だにパンプス女性に履かせる企業があるという結果になっていること、しっかりと直視してくださいね

2020-02-16

コンボ炸裂!!!

書き手には性的意図がある!とぼけるな!」

書き手意図関係ない!見た人が不快に思っているんだ!」

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん