「チョッパー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: チョッパーとは

2019-05-05

アントニオアントニオチョッパー

思い浮かんだだけ。この道を行けば〜!どうなることか〜。

ルフィ「うるせえ行こう!」

2019-04-18

ワンピースってまだ続いてるんだな

チョッパーが出てくるあたりを読んだのが最後だわ

anond:20190417233213

仲間が増え過ぎたからでしょ。

例えば、聖闘士星矢なら星矢・紫龍・氷河・瞬・一輝の5人が固定、

ドラゴンボール場合は、悟空ヤムチャクリリン体制から繋ぎ天津飯を入れた上で、悟空/御飯ピッコロベジータ体制への移行した事で、定員オーバー回避した。

ジョジョ世代毎に(ほぼ)総入れ替えになった。

ワンピースも、ルフィー・ゾロ・ナミ・ウソップサンジ体制までは役割分担もハッキリしてたし5人というベスト人数だった(戦隊プリキュアでも5人がベストというのは実証済み)。

それが、チョッパーロビンが加わったあたりから狂いだした。チョッパーは船医だからまだ説明がつくが、考古学者とか音楽家とかどう考えても不要だろ。戦闘員としても中途半端

肥大化した組織に対して我々は嫌気がさしたのだよ。

2019-01-18

尻汗がすごい増田住まい後菅瀬暑気(回文

おはようございます

元気です!

からちゃん事務所来てます

ただただ午前中は慌ただしくしてただけなので、

もうこんな時間よ。

おかげ様で昨日は28時間ぐっすり寝たので

なんかしっかり回復よ。

寝過ぎて腰が痛いわ。

というか寝汗!

特に尻汗!

漏らしたかと思うぐらいな尻汗の量におパンツ大丈夫かなと思ったけど、

多い日も安心!ってやかましーわい!って

我田引水の術を使いそうになってしまったわ!

なんかたまには休みなさい!って天からの合図なのかも知れないわ。

まあそんなわけで、

病院にも掛かることがなかったからよかったわよ。

このまま熱出てたらインフル的な感じで

またあの鼻の奥に刺してインフルエンザかどうか調べる

嫌~な検査しなくちゃならないじゃない!

慣れたけどね。

そんなことより、

寝ながらネットみてたら

ぶんぶんチョッパーデラックス無性に欲しくなったわ!

たぶん買っても

タマネギみじん切り試し切りして終わっちゃいそうな気がするけど、

そのロマン

ハンバーグつくりにも活かしたいわね。

まあ風邪インフルエンザには気を付けて。

うふふ。


今日朝ご飯

月曜日に作った豚汁が手つかずのままだったので、

いや食べる時間が無かったのよ。

食べる時間が。

炭水化物はぬきよ!

デトックスウォーター

ホッツ麦茶ウォーラー

麦茶のパックが余りまくりまってるから

ホッツ麦茶ウォーラーしました、

それに難消化性デキストリンスプーン三杯分いれて、

食物繊維を大量に摂取しようという

チート技!

温かくていいわ~。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-07-15

マンガ家マスコットキャラ一対一対応

手塚治虫のヒョータンツギ、尾田栄一郎チョッパー赤塚不二夫ウナギイヌ臼井儀人のぶりぶりざえもん、空知英秋の定春。このへんが定番か。

どの時代にもいるけど、最近のはわざわざ出してきている感じがして好かん。昔のマンガ家のほうがしれっと面白キャラを使ってたイメージ

意外と石森や高橋留美子や両藤子に良さげなキャラがいない。(ラムドラえもんオバQ主人公扱い)

2018-05-08

anond:20180508160703

私の脳内再生チョッパーの音声で流れるよ。

それでもウザく感じるときがあるけど。

2018-05-06

高いチョッパーハンドルの人って常に「がおーっ☆」って感じの格好になる気がしたんだけど疲れないの?

2018-04-13

彼女喧嘩?した

昨日の夜、些細な事をきっかけにLINEで言い合いになった。

2人でとあるパズルゲームにハマっている。

彼女に教えられて始めた。彼女はめちゃめちゃこのパズルが得意。

パズルには難易度が4段階ある。

全ての難易度において、スピード勝負で一度も勝ったことがない。

最高難度1つ下のパズルであれば、俺が15分かかるのを彼女は2分で解いたりする。

そんな彼女だが、何故か最高難度だけは頑なにプレイしていなかった。

理由を聞くと

「手持ちの考え方では最高難度は無理」

「早く解ける問題とそうでない問題の差がわかってない」

「というかそもそも無意識にやりすぎててテクニックを体系化できていない」

という。

俺も最高難度は触ったことなかったので初めて触ってみたら1時間かかった。

彼女に解けたと報告。

「凄い、私じゃ無理」「何故そこまで集中力が続くのか」と返ってきた。

その後、「最高難度が解けた」と一枚のスクショが送られてきた。

かかった時間は8分。

素直に感動した。やはり凄い。

からの称賛を俺が送ろうとするよりも早く、矢継ぎ早にLINEが来た。

問題簡単だった。運がよかっただけ」

「実力ではない。諦めずに解ききる貴方根性のが凄い。私は凄くない」

……非常に腹が立った。

何故そこまで自分卑下するのだろうか?

一度彼女無意識に実行している思考メソッドの具現化を試みた事があり

その介あって俺の解答スピードは飛躍的に向上したのだ。

それでも一時間かかった。確かに彼女の言うとおりランダム性が介入するパズルではあるが、やはり大事なのは素の実力だ。

彼女は8分で解いた。それなのに実力ではないと言う。

裏を返せば、運さえ良ければ誰でもこのスピードで解けるという意味だ。

かにパズル開始時に運がいい!と思った事は何度とあるが、前述した通り一度もスピードで勝てたことはない。

はるかに実力を上回る人間が、それより下の人間に対して「私の実力ではない、運がよかった」などと言ってほしくない。

それを言ったところで実力差は埋まらない。敗者は惨めな気持ちになるだけだ。

という意味を込めて、「あまり謙虚になられると嫌味を言われている気分になる」「今の俺はウォーターセブンルフィとの喧嘩に負けてチョッパーフォローされるウソップの気分だ」と送った。

彼女は「嫌味を言ったつもりはない」と憤慨した。それもそうだ、彼女は俺の頑張りを認めた上で、その頑張りを自分の実力で毀損しないためにフォローしてくれたのだ。

その気持ちはとてもありがたかった。だが選んだ行動が俺にとって良くなかった。

彼女自己評価が低すぎる。抑圧的な両親の下で育ち、常に自分意思を折り、自分我慢して生きてきた。

その行動原理仕事でも発揮され、結果として自身キャパを超えた彼女は心と体を壊した。

それを知っていただけに、きっかけは小さな事だが、これ以上自身卑下する彼女の姿は見たくなかった。

その気持ちが俺の中で怒りに変わり、「嫌味を言うな」という言葉になってしまった。これは完全に悪手だった。

昨夜はお互いの気持ちを言い合い、俺がもう一度「行き過ぎた謙虚他人に対して嫌味に取られる場合もある」といい、彼女からは「堂々巡りで話にならない」と返ってきて終わった。

日経って自分の子供っぽい行動を自戒した。

ひとまず朝の挨拶と共に謝ろうと思う。

今後もこういう争いは起こるだろう。

俺が腹を立てるのが悪いのだろうか。できれば、こんな言い争いは避けたい。

2018-03-14

anond:20180314010420

最初過去編なげーよと思ったのはチョッパーのあの医者の話だな

どんだけ続くんだよとうんざりした

過去編が解けたあとぶっとばす直前にもどってくるのは爽快感あったけど

今はあの回想のボリュームかわいいくらい過去大石長いもんなあ

anond:20180314010420

空島で「海賊なのに空行くのかよ…もう疲れた」ってなって読むの止めた。

そこまでで言うと個人的チョッパーの話は好き。

そこら辺からすっ飛ばして、最新刊あたり読んだらサンジ王子で「は????何この設定?????」ってなってるとこ。

閉じ込められ中のサンジ海上レストランでの幼少期サンジいまいち一致しなくて頭が混乱したとこ。

でもプリンちゃんかわいい

途中からしか見てないけどビッグマム編はわりと面白いなって思ったよ。

anond:20180314055603

登場人物多くなりましたよね!あらすじに載ってる人以外が出てくるともう確かめようがなくなってくるし…

チョッパーノーラン自分も好きです

チョッパー編の過去の入り方がめっちゃ好き笑

ヒルルクとくれはのコンビ大好きです

anond:20180314010420

60巻くらいでリタイアした組なんだけど、

自分登場人物が多くて覚えられなくなった。

あとコマ割り(っていうのかな)が難しくて、いつからか導線がわからなくなって。

次のコマを探すのに苦労してとにかくさくさく読めなくなった。

チョッパーノーランドは好きだったな。

2018-02-16

バトル漫画だとインフレは悪いことみたいに言われるけどハンターハンターインフレしてる(めっちゃ苦労してハンターになって、また苦労して念手に入れるけど、その苦労してなるハンターレベル人間が後からたくさんでてくるし念もみんな普通につかってる)けどそこまでインフレ感を覚えない

20巻くらいまでだとワンピゾロナミウソップチョッパービビかあ・・・内容濃いなあ

ナルトの20巻はあんま印象ない

ハンタ試験、闘技場、オークションGI・・・うーん恋

2017-05-06

米麹:湯どり→フライパン弱火で蒸し→マットに蒸し米を広げる。霧吹きNG。蓋に紙。繁殖より、扱いやすさ重視

米麹:湯どり→フライパン弱火で蒸し→マットに蒸し米を広げる。霧吹きNG。蓋に紙。繁殖より、扱いやすさ重視

パウダー用→冷蔵庫乾燥させて、チョッパーブレンダーで粉砕。米粉よりは粉砕しやすいと予想

2017-04-05

米粉パン作り

米粉

通常の方法だと以下の通り:

生米を水に浸す→乾かす→チョッパーなどで粉砕→粉の出来上がり

うちのブレンダだと

粉にならなかた

そこで違う方法採用

  1. 水けを多くじゃぼ漬け
  2. 后、マッシュ

するとうまく行た

ミルクの要領や

ゴパン

それの作り方と似る?

2016-12-19

[]佐々木ミノル「中卒労働者から始める高校生活」7巻まで

中卒だけど妹のために働いてた男が、妹と一緒に通信制高校に通うことになって起きるいろんな出来事経験、成長

久しぶりに一揆読みした

1年?2年?前にそんときでてるやつを一度全部読んでたけど、最新巻はぜんぜんチェックしてなかった

うーんやっぱり序盤の3,4巻くらいまではほんといいなー

というかそこらへんがピークでそれ以降なんとなくgdgdっつーかだらだらしはじめて最近過去編は微妙だと感じる

あとメインテーマはいいとしても、序盤のあれは最初からどぎつすぎて生理的に無理・一回読んだら手放すって人も出ちゃうかなと余計な心配してしま

作者ちょっと行き詰ったか本来キャラおいといて短編よろしく過去編やってるのかなあとか思っちゃう

でもありがちな恋愛漫画読まされても正直微妙なんだよなあ・・・

この作者に求めてるのは通信制高校でおきるドラマから、それがほぼかかわらない純粋過去編がこうも長くつづくといい加減飽きる

そういやワンピースチョッパー過去編も相当長かったなあとか久しぶりに思い出した

2016-09-05

ピカチュウ

オリンピックピカチュウと言われているのを見てよくわからなかった

そういえばどっかの白人ナンパ野郎が「ピカチューピカチュー」と声をかけている動画があった

日本女の子が歌ってる動画にもたまに「pikachu!」というコメントが出てくる

そういえばピカチュウ海外でも声優が変わらず大谷さん。フルハウスステファニー

ワンピースチョッパーでもお馴染みだが、萌え萌えきゅん最近声優に比べて割りと普通の喋り方のひと

おそらく世界で一番知られている日本人女性の声なのだろう

どうやら外人日本の女の声を聴くと「ピカチュウ!」と思い起こしてしまうようだ

2016-05-28

チョッパー現象

創作物におけるキャラクターが、初登場時に特別意識してデザインされたわけではないにも関わらず、経年によって少しずつ変化しやがて頭部と身体の比率がおおむね似通った(赤ちゃん彷彿とさせる)頭身バランスに収斂されること。

2016-05-18

光彦ってチョッパーだったのか・・・

昨日はじめて知ったわ・・・

あれれ~おかしいぞ~を灰原、ミツヒコ、コナンラジオでやるってネタの中で知った

灰原かわゆす

別に中の人どうこういうつもりはない

灰原好き

完顔阿骨打漫画産業廃棄物好き

でも灰原の同人はことごとくコナンとやるのばっかだからうんざりする

2016-02-20

自分音楽遍歴を振り返ってみる

年と性別は察してください。思い出しながら、自分の音楽遍歴を書く。

中学時代 19(ジューク)

姉が19のファンクラブにいた影響で、19を聴き始める。真面目に音楽を聴き始めたのはたぶんこれが最初だ。あとは、姉が定期的にヒット曲のCDをツタヤで借りていたので、それをちょいちょい聞いてみるなどしていたが、ヘビロテしていたのは19だった。朝早起きして「音楽」をリピートしながら勉強するのが楽しかった。

中学生の自分にとって326の歌詞はやたらと心地よく、将来は作詞家になりたいなどと本気で思ってしまっていた。

高校時代 ゆず/ミスチル/椎名林檎/ゴイステ

ひょんなことからブルースハープを始めることとなり、その関係でゆずを聴き始める。ゆずブルースハープパートハーフベンドができれば大体の曲はコピー出来るので、ゆずのCDと一緒に楽譜も買い漁った。なお、ギターはFコードをうまく押さえることが出来ず断念している。ブルースハープをやっていくうちにハイロウズ山崎まさよしもちょいちょい聴いていたが、ヒロトは化物だと思った。個人的にはボディは木より樹脂のほうが好き。

また、やはり姉がミスチルベストツタヤから借りていたので、その影響で自分もミスチルを聴き始める。ファーストから最新までのフルアルバムミニアルバムを全部借りて聴いていた。桜井和寿天才だと思った。

椎名林檎は、中学時代から姉がCDを持っていたので、その影響で聴き始めた。当時好きだった女の子林檎が好きだったので、相乗効果でやたらと聴きまくった記憶がある。虐待グリコゲンとか発育ステータスとかツアーメンバーバンド名をつけてるんだぜ!って自慢気に高説を垂れていたので、今思えばとても恥ずかしい。あと、「一期一会」を聴いて、スピッツちょっと聴いていた。「花鳥風月」と「フェイクファー」でお腹いっぱいになった。

ゴイステは、当時やっぱり童貞ソー・ヤングが流行っていたので、「さくらの唄」をヘビロテした。捨て曲がまったくない!と思った。峯田最強だぜ!って思った。

ちなみに、ゆず/ミスチル/林檎(事変)/ゴイステヘビロテは、大学の2年くらいまで続く。

どうでもいいが、受験シーズンはなぜか大塚愛にドハマリしてファーストのPretty Voiceヘビロテしていた。

大学1年 ミスチル/東京事変/バンプ/大塚愛/PE'Z

先にも書いたが、当時はやたら大塚愛が流行っていたからか、可愛かったからか分からないけど夏ぐらいまで大塚愛ヘビロテしていた時期があった。ただ、夏が過ぎたら飽きた。

大学に入ってからは、CDだけではなくライブDVDにまで手を広げるようになっていた。当時は桜井和寿Bank Bandライブなどをやっていて、ライブDVDを傷だらけになるほど見た記憶がある。東京事変ライブDVDも見まくった。透明人間を見て、ヒイズミすげーってなってた。そこからPE'Zを聴くようになった。

バンプは、先輩が聴いていたからだと思う。ヒット曲シバ飛ばしているのに厨二くさい歌詞と曲が、遅れてやってきた中二病患者の自分にとっていい感じでマッチしていたと思う。ただ、ユグドラシルより後あたりから、なんか曲がポップになってやる気がなくなっていった。

大学2年 ピロウズ/音速ライン/銀杏BOYZ その他ロキノン系

ちょっと前に遡るが、ピロウズ15周年だかでコンピレーションアルバムを出したときミスチルも曲を提供していて、久々に聴いてみたらStrange Cameleonいいなあ、おっ、ベスト出てんだ、んじゃそれ借りて聴いてみようってなったのが最初だったと思う。ベストなんで良い曲ばっかりなのは当たり前だよね。いろいろなアルバムを借りては聴いてを繰り返した。個人的には巴里の女性マリーが好き。

音速ラインは、ナツメが良かったのでちょいちょい聴いてた。ジャケット盗作じゃねーのって噂にはなっていたけど、そんなのはどうでもよく、逢いたいを聴きながら手塚治虫のMWを読んでいた。

銀杏は、そもそも忘れていた、っていうのはある。銀杏アルバムが出てから何年か経ってたけど、峯田が新バンド!?んじゃ聴いてみよう、ってなってた。冬の寒空に東京ヘビロテしながらタバコを吸っていたのは本当に良い思い出だった。

あとは、スキマスイッチ/レミオロメン/7188/エルレ/テナー/ART/ブランキー/アジカン/ミドリカワ/時雨など、数えたらきりないけど、なんかそこらへんの所謂ロキノン系をいろいろ聴いて回ってた。十把一絡げにロキノン系で括るのは良くないかもしれないけど、なよいロックインディーズから上がってきたのはだいたいロキノン系いいんじゃないかなって今でも思っている。

この頃からだんだんマイナーバンドばかり聴くようになったため、メジャーどころはあんまり聴かなくなっていった。

大学3年 ミドリ/向井秀徳/ゆらゆら帝国/灰野敬二/Casiopea など

「とりあえずガッツリ邦楽を聴いてから洋楽に行こう!」というなんだか良くわからない縛りを設けて音楽を聴いていた。

きっかけは忘れたけど、どこかの動画ミドリ発見して、後藤まりこYABEEEEEEってなったのが春先での出来事だったと思う。アドレナリンがヒルルク状態のままわりとすぐにライブハウスに赴き後藤まりこを生で見た。パンツが見えるとか見えないとかはわりとどうでもよかった。山本直樹画のTシャツをわりと愛用していたけど、大学卒業と同時に処分してしまった。もったいない。このあたりから、「ライブに行く」というのをちょいちょいやるようになる。

向井については、ちょうど向井秀徳が大好きな烈海王そっくりな奴がいたので、その影響でちょいちょい向井秀徳バンドのCDを聴いて回った。その関係でイースタンとかブッチャーズとかをヘビロテして回った。当時の心境を振り返ると、「アジカンイースタン向井パクリじゃねーか!」というひっじょーに恥ずかしい理論を脳内で展開しており、脳内で展開するだけならまだしもmixiで毎日のように「◯◯はすごい、☓☓はクソ」といった日記を書いていた。すんごい恥ずかしい(ちなみに今はもう退会済み)。今思えば、イースタンブッチャーズナンバガも、夏の日の午後とか7月とか透明少女とかすっごいヘビロテしたし人にも勧めたい曲はちょいちょいあるのだけど、アルバムを通しで聴くとすっごいダレる。

どう贔屓目に見てもクッソ痛々しい中二病患者のクソ理論をmixiで展開しつつmixiで情報を拾うという蛇が蛇を食うような生活をしていたある日、ゆらゆら帝国を知ることとなる。経緯は忘れたけど、mixiで「このバンドおすすめ」みたいなコミュがあってそこから知ったと思う。はねるのトびらゆら帝の曲が使われていたのは、ゆら帝をちゃんと聴き始めてから知った。メタルとかフュージョンみたいにバカテクではないけど上手い演奏、なんだか良くわからない歌詞と歌、耳をつんさくギター、そして一グラムも人気になろうと思ってないルックスビジュアル、どれもがやばくて、深夜、学校帰りに「なましびれなまめまい」の星になれたをアホみたいにリピートした。数年に1回くらいのペースで亀川ベースがすっごい変態的になるイメージだった。

もうここまで来ると流れがお分かりかと思うが、亀川千代灰野敬二にそっくり、という流れから灰野敬二もちょいちょい聴き始める。「わたしだけ?」の捧げるが個人的にはスーパーフェイバリットなのだが、試しに友人に聴かせてみたら大不評であったため、このあたりから自分の音楽の趣味を人に言わなくなる。

そしてCasiopeaだが、亀田誠治って本当に上手いよね。って思っていたのだけれど、2chのスレを漁っていたら、もっと上手い人がいるんだ!?ってなって、どうやらこのテのスレで頂点に君臨するのは櫻井哲夫で、彼はCasiopeaベーシストらしい、という流れでCasiopeaを聴き始めたのだった。だが、最初に見た動画ライブ中満面の笑みでチョッパーを連発しつつ客席に乱入する変なおじさんだった。このあたりから、所謂「フュージョン」というジャンルに手を染め始め、Jaco Pastorius出会うこととなる。

並行してなんかロキノン系もちょいちょい聴いてたけど、もういいや書くのめんどくさい。ベボベの例の動画からヤマジュンを知ってヤマジュンパーフェクトを買ってしまったのが大学生時代最大級黒歴史ではないかと思う。

当時ジョジョを読んで、なぜか四部だけのスタンド名の元ネタバンドアルバムを聴きまくった時期もあった。

あと、相対性理論自主制作盤を買ったけど、見た目がすごくしょぼいCD-Rで、数年後売ろうとしたら「売り物なのか自分で作ったのかこちらでは判別出来ないから買い取れない」と言われたのは良い思い出だ。

大学4年から卒業まで ゆらゆら帝国/灰野敬二/CAN/Jaco Pastorius

Jaco Pastoriusについては多くは語らない。件の烈海王がやたらプッシュしていたので、聴き始めた。彼については、Weather Reportに加入するときも超上から目線で「君の音楽すごく良かったYO」「俺は世界最高のベーシストなんだZE」と言って門前払いされたのは最高にロックだと思う。その関係で、Sex PistolsとかJoy Divisionとか早世アーティストバンドをやたらヘビロテしていた。

ゆらゆら帝国灰野敬二は引き続き聴いていたが、ゆらゆら帝国はどうも昔のバンドごった煮らしいぞという情報をキャッチしたので、このあたりからクラウトロック/プログレ/USパンクやらに傾倒していった。MagmaとかAmon Düülとかいろいろ聴いて、CANはすごくいいぞ、ってなって、当時海外で生活していたけども、ずっとCANの「Tago Mago」と「Ege Bamyasi」を聴きまくっていた。ダモ鈴木を愛でまくっていたし、けいおんのMMDでCANのPaperhouseとか出来ねーかなとか思ったものである。Thiefをヘビロテしながら就活して回った。

大学卒業から1年くらい ヒカシュー/古代祐三/ファルコム

当時はやたらとけいおんが流行っていた。けいおんメンバーはだいたい実在するミュージシャン名前をもじったものであることは周知の事実だが、HTTのモデルであるP-MODELは知らなかったので、その絡みでP-MODELヒカシューPlasticsが競演している動画を見て、ヒカシュー、というか巻上公一YABEEEEEEってなって、オーガス02などを見て、アニメにハマり始めた。あと、テクノ御三家ってことで、YMOもちょいちょい聴き始めたのがこの頃だったと思う。

なぜ古代祐三にハマり始めたのかは詳しくは覚えていないけど、確か世界樹サントラ動画を見たのが最初だと思う。そこからイースソーサリアンスキームなどといろいろ聴いて回った。並行してファルコムゲーム音楽にもハマっていったのを覚えている。

それ以降 ファルコムからのメタル インギーとガルネリ

バレスタイン城の埼玉最終兵器アレンジイントロStratovariusのHunting High And Lowにそっくりとか、偉大なる試練がYngwie MalmsteenのFar Beyond The Sunのモロパクリであるなどといった理由から、ちょいちょいメタル聴くようになる。

特に事故前のインギーのJet to Jetは本当に圧倒的で、音の弾幕がすごくて、なんだろうこの人、なんでこんなにいろいろ弾けるんだろう、すごいなあって思った。そんなある日のこと、たまたまハンターアニメを見ていたらEDが思いっきメタルで、バンド名もGalneryusで「あっ…」てなったりした。バイオリン名前バンド名って絶対メタルだよね。

そんなに数は多くないし、XとかIRON MAIDENとか超メジャーなところは意図的に避けてたけど、所謂ネオクラとかメロスピとかにカテゴライズされるバンドをちょいちょい聴くようになった。特にガルネリはANGEL OF SALVATIONあたりから入っていって、Silent Revelationを聴いたら「あれっ、ハンターの人じゃない」ってなって、YAMA-B超SUGEEEEEEってなってちょいちょいコミケでYAMA-BのCDを買うようになった。ジョジョ四部の主題歌はYAMA-Bやってくれないかなって今でも思う。

最近 グラハム・ボネット

Jet to Jetの動画を漁っていたら、横山やすしみたいなおっさんが歌を歌ってるぞ!となり、Alcatrazzにハマった。比較的クリアハイトーンボイスに慣れていた自分にとってグラハム・ボネットのだみ声は最初はハマらなかったけど、聴くうちに良いと思えるようになった。

やっぱり多くは語らないけど、「メタルといえば革ジャン」みたいな風潮にあって横山やすしみたいなリーゼント+スーツ+グラサンで自分を貫き通したところが最高にロックで、聴けば聴くほどハマる声と合わせて、最近フェイバリットになっている。

なお、横山やすし松本人志のやすしくんしか知らない。

まとめ

振り返ってみると、なんかいろいろな音楽を聴いているなあって自分でも思った。ただ、mixiでクソ理論を展開しまくっていた黒歴史と相まって、自分の音楽の趣味をあまり人に語らなくなったし、ライブにもいかなくなったけど、かなり前から動画で気に入ったらアルバムレンタルせずにお店かiTunesなどで買うというサイクルは徹底しているため、数多のミュージシャンに対して幾ばくか活動の足しにはなっていると思う。

これからどんな音楽が自分を待っているのか楽しみでしょうがないのです。

2015-12-16

http://rocketnews24.com/2015/12/15/679329/

決してスター・ウォーズ世界観を壊したりするものではございません。

30秒ほどですので、上映前に流れる予告編の一つとしてお楽しみいただければ

http://www.oricon.co.jp/news/2063866/full/

ルフィたち麦わらの一味がリスペクトを込めて『スター・ウォーズ』風の衣装に身を包み、

映画館で『フォース覚醒』を鑑賞するという内容。

映像では、ウソップの口からあのキャラを思わせるような「アイアムユアファーザー」というせりふが飛び出したり、

ライトセイバー風の光る刀を持つゾロジェダイ風のローブを着ているチョッパー

ブラックリスト http://www.onepiece-film2016.com/news/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん