「高度成長期」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 高度成長期とは

2019-06-18

anond:20190618222210

年金制度が生まれた当初は積立方式だったんYO

これだと少子高齢化の影響は受けないんYO

でも急激なインフレには弱くて、高度成長期賦課方式に移っていったんだYO

2019-06-17

高度成長期仕事してた昭和おっさんが羨ましい

さっき調べたんだけど

https://www.jinji.go.jp/kyuuyo/kou/starting_salary.pdf

月収のあがり幅みてたらさ、昭和36年に働き出した人の初任給

大卒12,900 そこから二十年後の 昭和56年には 新卒の月収が 106,900で桁がひとつ増えるわけだ。

多分 二十年働いていれば役職もそろそろつくころでさ、新卒10万ってことは、きっと20年働いたおっさん

月収20万か30万はもらってるわけ

俺の初任給って月額19万だった。

これが二十年働いたら、月収300万になってる計算だろ?

はっ、そりゃ仕事するよな、羨ましい、希望がもてすぎるし、自分過去と比べてどんだけ頑張ったかって感じになるよな。

あー羨ましい羨ましい

2019-06-16

anond:20190616151753

調べたら、高度成長期前に産まれた人には普通の遊びだったらしく二度驚いた

2019-06-15

高度成長期ですら日本大学が優秀だったか発明発見民間じゃなかったか

anond:20190614180648

成果は金で買える

どこかよその国の発見を買って権威を保ってただけだろ

経済が落ち込んで権威も落ち込んで元来の実力で勝負するしかなくなっただけ

2019-06-11

anond:20190610192136

年金ってのは始まるときアンケートとったんだよ「老後いくらあったら生活できますか?っ」て

そのときに「月5万」って答えが多数だったの、これまじの話。

それが東京オリンピックよりちょっと前の話、ちょうど大河ドラマやってるね、俺はみてないけど。

物価が違う頃とはいえ、さすがに無理じゃねえの?お前らちょっとかっこつけて回答してね??

とは思うんだが、まあ1961年頃は老後に必要な月額って5万円だったんだよね。

で、始まってから10年少したった、昭和48年夫婦5万円年金が実現して、やったー!俺がんばったよーって政府がほざいたのが高度成長期末期頃、もちろん俺の生まれる前の話。

それから5万じゃ足りないね、なんで?って問題が出たので、物価経済スライドってのが出来上がる。

が、まあそんなんじゃ全然社会情勢にはついていけてないんだよね。

日本少子化ニュースになって長いけど、実は少子化自体1980年代からわかっていて

この時点で 人口を維持できる 出生率2.08を割り込んでいるんだ。

まり賦課方式による年金の維持はできない」という事は1980年代から政府にはわかっていた。

なので基本となる5万円っていう数字をあげたくてもあげれない状態になったんだよね、むしろ下げたい。

とはいえまだ人口ボーナスの時代で、東京都では悪名高い美濃部都政が、老人医療無料化なんてぶちかましている頃でな

中枢たる政府お気楽日本気質を発揮して、出生率もあがるっしょwwwみたいなグラフ政府は毎年出すんだけど毎年あがらない

今度はそうこうしているうちに1985年円高不況から始まる、内需拡大政策が当たってしま

バブル経済が始まり日本物価上昇がはじまって

よしよし、子供が減ってもこの金額維持できるななんとかいけるじゃん?って思うんだな。

ところがどっこい、当然バブルははじけるわけだね。

めんどくさくなってきたので、ここらへんで残りの話は省略するけど

なんで今月 6万ちょっとしか国民年金がないのか?

ってのはね、はじまったとき目標値が 5万円だったのを、これでも経済スライドとか物価スライドとか見直しでひきあげて

やっと今の数字にあげてあるんだよ。

っていうそんな話でした。

2019-06-02

anond:20190602224414

そもそも制度としてあったものでもないし

高度成長期バブルまで大企業男性正社員首切りされるほど深刻な不況がなかったか

結果的新卒で入れば定年まで勤務できるように錯覚してただけ

2019-05-31

anond:20190531001626

結婚したら親の家を出て、夫婦子供だけの「核家族」を作り、ローンを組んで都会に家を買う、というのは高度成長期バブル期だったからこそできた贅沢だったのです。

1960年代までの日本では、抽選に当たらなければ住宅金融公庫から住宅ローンを借りられなかったくらいです。もちろん戦前には住宅ローンなぞありません。

戦前より以前は、長男夫婦は親と同居し、次男以降は使用人みたいな生活を送るか、丁稚奉公にでるかという感じだったのです。

もちろん令和の世に戦前回帰などできるわけはないのですが、人口が減少していくのに今までみたいに新築をどんどん建てていくことも無駄ですよね。

夫婦どちらの親でもいいから、頼れる親がいるなら頼って財産を引きつぎ、地縁血縁生活を回していくことを見直すときがきているのです。

2019-05-23

anond:20190522203922

そのへんの男が没落した理由は、明らかに産業構造が変わったからだよ。

かつて冴えないサラリーマンが一週間かけてやってた書類の整理はスプレッドシートボタン一発で済むようになった。

10人の作業員の奮ってたツルハシは巨大な重機になりオペレーターは1人。

高度成長期に作られたサラリーマンものでも見ていただければすぐわかる。

あのころ無数にいたサラリーマンほとんどは椅子がなくなった。そして、その椅子女性は座っていない。

一方、あのころ女性がやってた仕事は、お茶出しに秘書業、それから受付嬢に窓口での接遇とクレーム処理だね。

それらの仕事はなくならず、未だに女性がやっている。(一部ロボットとかペットボトル代替されたけど)

から女性就業率は見かけ上上がってる。

2019-05-22

引退している80代くらいだと高卒の元重役とかもいる。

anond:20190522154809

1960年代くらいだと、まだ大学のものが珍しかった。

県内トップクラス高校卒業生だと、都市銀行みたいな一流企業就職する人はたくさんいた。中には一部上場企業の重役になった人もいる。

工業系の県立高校など、高度成長期工場を起ち上げて大成長した人もいる。

中卒で土木世界に入り(家が貧しかったせいもある)、今、年商20億の土建会社会長になっている人もいる。(もちろんその人が起業して社長になって、高度成長に乗って経営を拡大した。)

今はもう70代後半から80代くらいの人たちだけど。

その人たちが今生まれていたら、東大なり京大普通に進学していたと思う。

今はどうなんだろうな。

の子世代が今50代くらいで、リストラの嵐。よっぽどうまく立ち回れた人でないと洒落にならない状況になっている。

一流大学卒で超一流企業就職した同級生子供大学進学を目前にして、あきらかに肩たたきと思える無茶な転勤(当然単身赴任)。

その一方で、中学の実力テストで学年最下位を取っていた同級生は、これはレアケースだとは思うけれど、中卒で料理人を目指して神戸中華街で下積みして、ラーメンチェーン店に引き抜かれ、そこで才覚を現して店長を任された。今は独立して個人経営ラーメン屋をやっているが、昨年「孫が生まれた」。自分が25歳でデキ婚で、娘が25歳で結婚したので。ちなみに学年最下位を競っていたもう一人の問題児は、家業飲食店を継いでうまくやっている。去年、アルファードを買った。

で、何が言いたいかというと、「パパ」や「ママ」だけを基準にするより、「パパ」や「ママ」の同級生の「過去」と「現在」を色々聞いてみるといいと思う。

といっても結局、「やれるだけの範囲で、やりたいことを徹底的にやる」以外ないんじゃないかな?

もちろんそれで成功する保証はない。でも人生の「納得度」は違うと思う。

自分のやりたいことを徹底的にやるために「勉強」が必要なら、頑張って勉強するといい。色々知っていることが多いと、何かと便利なのは事実だし。

やりたいことのために「勉強」が必要かどうかは、子供次第。

もっとも、子供の頃から「何をやりたいか」なんて分かっているかというと、まあ、分からん子が多いんだろうけど。

そういう私も、30歳になるまで「何をやりたいか」ということを真面目に考えたことはなかった。

2019-05-10

anond:20190510114140

定年した老人が行く場所がなくて最終的に漂う場所図書館なのは常識だろ

本をいじるだけで給料が出ると本気で思うのかよ高度成長期じゃあるまいし

パソコン教室と同じ老人の相手仕事のメインに決まってるだろ

老人の相手が嫌なら福祉仕事をやめれ

2019-04-26

anond:20190426105906

昔は「バザー」というものがあってだな

中学校PTAなんかが中心となって現在フリマと同じく家庭の不用品などを安く売って活動費に当てようってイベントが頻繁に行われていたんだ

中には手作り出品するお母さんがたもいてだな

まあ高度成長期に行われてたか年代うから分からんけど

anond:20190426002519

日本高度成長期に「余暇クッキーを焼いて近所の主婦と楽しくフリマ」なんて文化は元々無いでしょ。

アメリカならまだしも、日本人に言ってもピンとこないのは当たり前(件の記者アメリカかぶれとかなのかね?)。

日本だと「蚤の市」ならともかく、主婦が楽しむようなオサレ感あるイベントとしての「フリマ」は高度成長期ではなく90年代以降に入ってきた文化だし

当初は基本的不用品販売の場で、古着好きの若者がやるならともかく主婦がやるのは貧乏くさい(要らないもの売って節約!な)イメージだったし

今は不用品販売の場はヤフオクメルカリネットに移って、フリマ手作り品売ってる所なイメージが強くなったけど

素人食品を売るのは禁止されている事が多いし、実際日本で「フリマクッキー」と聞いて多くの人がイメージするのは

カフェの出店がコーヒーと一緒に売る」or「福祉施設障害者が作ったもの」であって、「素人主婦が売るもの」とイメージする人は殆どいないだろうよ。

アメリカならいるんだろうが。

日本で「フリマ主婦が売るもの」としてのイメージなら手芸品の類だろうが、

それも一般的主婦ではなく、手芸プロ並みに得意な特別主婦がやるもの、扱いだろう。

日本で同等の煽りをするなら「近所の奥さん井戸端会議でもしてろ」とか「ホテルランチでも食ってろ」が相当すると思う。

後者の方が金持ち感あり)

クッキー焼いてフリマで売ってろ」考

twitterでバズってた50代男性女性編集者への煽り文句クッキー焼いてフリマで売ってろ」について。

言った側が意図したことって、たぶんアメリカとかの片田舎主婦もしくはその文化を真似た日本専業主婦層が、旦那の稼ぎで優雅暮らしつつ空いた時間趣味お菓子作りして、それを利益度外視の近所のフリーマーケットとかで他の主婦たちと仲良く売るみたいな景色のことだよね。

文脈からも、「編集という厳しい仕事覚悟をもってする気がないなら、家庭に入って趣味で楽しく女らしくしてろ」みたいな性差別意識丸出しのいかにも昭和オッサン的発想だとわかるし。

それが「クッキー職人馬鹿にするな」とか「女だからクッキーって言ってだろ」とか、はたまた「男の作家さんは自分クッキー作って配ってるぞ」みたいな反論してる人がたくさんいて、嫌味というか当初の目的としていたような差別意識のものが多くの人に伝わっていなくてびっくりした。

いや、伝わってる人もいるんだろうけどコメントしてる人の反論が全く噛み合ってないのが驚きだ。

そもそも余暇クッキーを焼いて近所の主婦と楽しくフリマ」という高度成長期専業主婦像というのが通用しない世代ネットの主流になってきたのだなあとしみじみと思う。

2019-04-04

anond:20190404211822

俺もそう思う。

高度成長期が始まった頃に彼らが何歳くらいだったかを考えてみればわかる。

anond:20190404001406

少なくとも必死敗戦負の遺産をできる限り子孫に残さないように自分たちで吸収しようとそうゆう風に

それは戦前まれ世代団塊社会批判ばかりしてるけども、高度成長期に乗って一番恩恵を受けた世代だよ。

2019-03-29

ハードルゼロ食堂増田美味しい塩出す間はウドくょ市のロゼドーハ回文

動物注意!の交通標識ゴリラが出るのかよ!って思ったらお猿さんでした。

おはようございます

遠目から見たらどう見てもゴリラですありがとうございました。

山中の高速とか走ってたら、

鹿さんとか熊さんとか猿さんとか出てきちゃうみたいね

サファリパークわくわく動物ランド動物タワーバトルかブレーメン音楽隊かって思っちゃうぐらい。

さすがに道中で遭遇したことはないけど。

でさ、

設計開業の古い高速道路って凄い山中を走ってるじゃない、

当時の高度成長期の道つくるぞ!って意気込みを感じながら走るのもまた感慨深いわよ。

ほんと道なき道に道路作ってるのってスゴいわって思っちゃうわ。

凄みね。

そういう古ーい高速道路には

パーキングエリアなりサービスエリアなりにある渋ーい食堂って言うのも私は好きね。

新東名とか走りやすいんだけど、

ご飯食べるところが新しすぎて、

その渋さがないのよね。

まあそんな色々なところを走ったときはそう感じるわ。

またどこか遠くに行った際渋い食堂に巡り逢ったらすかさず入ってみるのよ。

そういう所って

なにせハードルの高さがゼロから

何食べたってだいたいは美味しいのよ。

ハードルが上がりまくった行列の出来るお店も、

並んだだけ並んでも、

これが本当に美味しいのか美味しくないのか?

並んだ時間に正比例するから

行列が出来ればいいってもんじゃないわよね。

千葉の山奥のラーメン屋さんが美味し言っていってドライブがてらにいったら、

スゴく待って食べたラーメン

かに美味しかったけど、

ここまでして待って食べる味かな?と思っても口に出せない美味さが唸ったわ!

ラーメンレーダーチャートレビュー

色々な要素があるけど、

立地や行列って項目も増やすべきだと私は思うわ。

美味しくても何時間も待つのは、

なかなかの苦行よ。

そう言った点では環八沿いのラーメン屋さんは

いい点数叩き出しそうよ。

またどこかお出かけしたいわね。

うふふ。


今日朝ご飯

枝豆おにぎりとおこわおにぎりです。

枝豆プリプリした食感にもちっとした持田真樹に間違えないほど持田香織エブリリトルシングが最高よね。

おにぎり朝ご飯もいいです。

デトックスウォーター

桃缶のモモとにキュウリを輪切りにスライスそしてミントと入れるとなんとなく映える感じがするわよ。

そんな

ミントモモキュウリウォーラーよ。

桃缶はストックあると便利ね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-03-02

伊勢顔採用が物議かもしてるようだけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.isehangroup.jp/kissmeproject/kaosaiyo2020/ これ。

はてブの人たちに伊勢半って会社立ち位置とか、どういう人たちを採用しようとしてるかが伝わってなさすぎるので、なんか書きたくなった。

一般的顔採用をやってるわけじゃないのは、少なくとも化粧品業界志望でこの会社に応募しようって学生であれば直感的に伝わるからブクマカ心配するようなことではないんだけど、見かけた意見について私見で答えるとこんな感じ。

っていってもどうせ美人を取るんでしょう?

この会社がその枠で美人を先に囲い込む意味はないときっぱりいえる、明らかにもっと取りたい層がある。

デパートの1Fの美人さんたちをイメージして、ああいう人の採用だと勘違いしてる人もいるかもしれないけど、伊勢半はそういう会社じゃない。

そもそも世間にそういう売られ方をしていない化粧品もあるというのがあまり伝わってないかもしれない。

無理にメイクさせるのは人権侵害では

ノーメイクでもいいっていってるね。まあ、ノーメイクだとしたらそこにどうコンセプチュアルな意味を持たせるかが問われるんだろうしそっちのほうが大変そうだけど

メイクアップアーティストメイク頼めばいいじゃん

ここで求められてる方向性は、そこらで頼めるメイクアップアーティストにはむしろ難しいよ

で、以下は女特有の長文なので。興味ある人以外は飛ばしていいよ。

そもそも伊勢半という会社、化粧員に詳しい人じゃないとピンとこないと思う。伊勢丹と勘違いしてる人絶対いそう。創業は1825年。江戸時代から紅を売ってた会社なので非常に歴史は古い。ちなみに、資生堂明治時代歯磨きやさんからスタートなので、資生堂より古い。でも、決して格式が高い製品を作ってるわけではないところがポイント

今、日本化粧品って大きく分けてデパート化粧品屋さんで接客を受けて買ういわゆる「デパコス」と、ドラッグストアスーパーマーケットそれからロフトみたいなバラエティショップで売られている安い「プチプラ化粧品にわかれる。伊勢半は戦後まもなくからキスミー」ってブランドを展開していて、これは「プチプラ」の代表格。今も「フェルム」ってブランドスーパーマーケットドラッグストアに並んでる。テレビCM最近やってるのかな?賀来千香子イメージモデルターゲット年代も中高年向け。その他にも若年層向けに「KISS」とか「ヒロインメイク」とかいくつか別名のプチプラコスメのブランドドラッグストアバラエティショップ向けに作っている。全体的に1000-2000円ぐらいの価格帯で、デパートで売られてる化粧品のだいたい1/3ぐらいの価格設定になる。

昭和のころは安い化粧品には粗悪なものも多く、多くの女性にとっては街の化粧品屋さんやデパートで頑張って高級な化粧品を買うのがたしなみで、安い化粧品を買うのはお小遣いの少ない中高生か、かなりふり構わないおばさんと相場が決まっていた。ところが平成に入り、全成分表示義務付けられて化粧品の実際の中身が目に見えるようになり、各社、安全性を重視するようになった。いくら安くともリスクがあると言われる成分を配合すると売れない時代になり、安全性底上げされたと思う。さら2000年代になってインターネットが普及しだすと、2ch@cosme一般女性コス情報を交換するようになり、安くて良いものはすばやく流行るようになった。

ギャルブーム中高生が堂々とメイクするようになったのもその流れに拍車をかけたと思う。20世紀中高生すっぴん高校卒業ときに親と一緒に化粧品屋にいって講習を受けながら一通りの化粧品を揃えるものだったけど、今の中高生は近所のドラッグストアお小遣い化粧品を買って自己流のメイクからはじめる。結果的にすっかりプチプラコスメが市民権を得た。

そして2010年代からは、コスブロガーSNSコスメ垢、美容ユーチューバーが台頭してきた。インスタのストーリーなど短い動画を気軽に投稿できるサービスの普及もあり、今はもう顔出しパーツ出しでコスメやメイク術を紹介するのが普通になってる。その界隈にいないと信じられないかもしれないけどそうなってる。だからメイク動画で応募させることをひどい人権侵害のようにコメントされてるけど、別にそれは大した事ではない。それこそGithubアカウント公開するようなものだ。

そして、今、プチプラコスメを売るには、そういうコス好きな人たちに使ってもらう必要がある。

デパコスは、雑誌企業のやってるメディアで、モデル女優を起用してキレイビジュアルで紹介するのがセオリー。でも、プチプラコスメは等身大クチコミ生命線で、インフルエンサーに使ってもらい評価されることが売上に直結する。だけど、視聴者ステマにも敏感だから、あからさまに宣伝してもらうのもなかなかうまくいかない。化粧品がいいかいかって動画で見ればバレちゃうしね。なので、純粋商品力がないと生き残れないという状況になってる。その商品を使って、あきらかにビフォーアフターが違う!ってなると、そりゃもう売れる。

ここで非常に乱暴にいうけど、美人をより美しく見せる方向でPRし、それに憧れる人が買うのがデパコスだとすると、動画インパクトのある詐欺メイクを見て、自分も試してみようと買うのがプチプラだったりする。そして、伊勢半の出してるコスメはわりと性能が尖ってて、そういう文脈ネットから爆発的にヒットした商品が多い。でも、あくまで性能という部分で評価されていて、色がかわいいとかセンスが良いとかいイメージはあまりなく、そういう部分では他のブランド(井田両国堂の出してる「キャンメイク」とか)にリードされてしまっていると思う。

そういう熾烈な競争になってる中、美容インフルエンサー文化親和性高いセンスのある人を取りたいってのは意図としてすごくわかるし、すごく真っ当な話だと思う。でも、普通就活現場普段メイクはできないだろうし、自分のインスタ垢を晒すのも勇気いるだろうし。なら、あらかじめ一次審査動画応募してもらえばそこで尖った子を囲い込める。よく考えたよね。

しかし、ほんとみんな化粧品とかメイクに関する知識昭和時代からアップデートできてないよね。

高度成長期に粗悪なものが出回った時代イメージのまま化粧は危険って言ってるし、フェミおばさんも「メイク押し付け女性差別」とか言ってる。ぶっちゃけ古い。

まあ、必然性もないのにマナーとしてメイク強制させるのは古いけど。今は、メイクとか化粧品のもの趣味として大好きな人たちというのがほんとうにたくさんいるし、そういう人たちにとってメイク=ブス隠しとかモテるための偽装ではなくなりつつある。趣味であり娯楽であり自己表現ツールになってきてる。

昔はメイクで別人になってる人間は素顔をひたかくしにするのが普通だったと思う。でも、今のメイク動画の多くは、メイクと素顔のギャップを楽しんでる。美人すっぴん晒しすっぴんかわいい!」とフォロワーに持ち上げられ、ブスもすっぴん晒しメイクテクすげー!」とファンを増やしている。美人もブスも自分の素顔をどれだけ可愛くできるかというところが見られていて、周囲の人も両方その人の顔って認識で接している。「化粧は個性」ってのが絵に描いた餅ではなく、本当にそうなってきてると思う。

2019-02-23

anond:20190223150633

 どうしてそうなったかと言うと、戦後 公職追放戦前の優秀な先生たちが学校をやめされられたから。その先生たちは会社に入り新人教育や人事を担当した。そのおかげで会社レベルが一段上がった。パナソニック前身松下電器なんかもたくさんの先生を雇った。高度成長期、「会社に入ってから勉強すればいい」と言っていたのは会社の中に、元は先生の教えるのがうまい人たちがいたから。

 こうして会社の中に教育システムがある企業文化が生まれた。この企業文化企業海外進出したとき非常に役に立った。現地で雇った学歴の低い人たちにもカリキュラムに沿って丁寧に指導するのでみんな仕事ができるようになった。タイなんかでも日本企業が評判がいいのは、まるで学校のように意識改革から実践までを丁寧に教えてくれるから

 一方、優秀な先生が抜けてしまった学校の方はどうなったか。酷くレベルが落ちた。今でもレベルが低いままの学校がたくさんある。

2019-02-08

anond:20190206170358

児相現場からのご感想ありがとうございます児相問題本質組織の上部にあると思うのですが、その上で感じる事を述べます

>・児童相談所の一時保護所は常に定員オーバー(全国ほとんど)

>・精神的に不安定な子でも一人部屋が用意できなかった。

この少子化時代にあって戦後から高度成長期ベビーブーム時代に作られた施設定員が足りていないという現実直感的に何かがおかしいと感じます。この問題本質を突き詰めていくと、知らないうちに平成に入り「虐待」の定義自体が変えられた事に突き当たります。「これ子供ちょっと可哀想よな」レベルの事案も「子供死ぬかも」レベルの事案もクソもミソも一緒にしている。結果として少子化でも児童施設の定員充足が容易になった。その反面、深刻事例に漏れが出て時々子供死ぬ。これこそが現在の状況ではないのかな。

毎年、年度が変わると18歳になって施設から出される子供が出て定員空きが出ますよね。そのような時に施設に空きが出て良かった、家庭で満ち足りた生活ができる子供が増える、とか考えてませんよね?施設運営のためには定員を埋めなければ、年間、トータルで子供一人あたり数千万円の予算が入らなくなってしまう。そして「数値目標を立てて」児童虐待処理数を上げるように努力するんですよね。このような児童福祉関連利権を守るための虐待処理をするのには根拠が入ります。それこそが「生身の人間であるが故の不完全さ自体に起因するもの問題」となるどこの家庭でも当てはまりそうな現在虐待定義ですよね。例えば私の知人は「夫婦喧嘩子供の前でした」のが児童虐待になったんで子供を一時保護して帰って来ない、面会も出来ない。

こういう事してたら、常に定員は満員。ほらまた子供が死んだ、となる。子供にとって良いことは何もない。良かったのは戦後戦災孤児を育てる目的を達して消え去る運命にあった児童福祉施設とそれで喰っていた関係者の首をつなぎ息を吹き返した事。

>・冬場はお風呂は3日に1回で時間も細かく決めて15分。職員が足らない。

これは刑務所受刑者並の待遇。本当に受刑者みたいな子供も混じってるから刑務所のように監視するんでしたっけか。いやいや無理やり連れてきたか子供が逃げ出す恐れがあるから監視するんですよね?何度も逃げ出す子供は山奥の逃げきれない施設に移すんですよね?それでは職員足りませんよね。悪い事をした子供を叩いたら親から引き離しますよね?でも保護所では自ら罰として子供を汚い便所食事させる事には疑問を抱かない。そんな声を直に聞きました。何か納得出来ませんよ。法に抵触しなさそうなら構わない、心のねじれた底意地の悪さを感じてしまます。またそれが正しい事なんだ、そんな大人になれよとする教育

>・親が手放すことを望んでない場合、親から引き離すことは相当大変。訪問しても居留守、強引に動けばすぐに訴えられる。訪問先で保護から逆に警察を呼ばれることも。

>・保護者だけでなく、保護した子どもからまれることが多い(虐待児が親への愛着があり家に帰りたいということはよくある。)

>・新卒若い子はみんな使命感を持って入職してくる。大学福祉を学び、資格も取り、児童相談所で働くことを希望して採用試験を受けた人ばかり。そんな子が半年うつ病になり休職してしまったりする。

現場限界

この業務を上からの指示でやっている立場は辛いかもしれない。しかし、考えて欲しい事がある。世の中は全員、不完全な人間が不完全な国家の中で大きな生きづらさを感じながら生きている訳だよ。そんな中で自分家族を持ってその子大人になって評価してくれるまで正解の分からない子育て一生懸命やってる訳だよ。あなたたちから見たら充分でない子育てかも知れないが、自分でやってないでそこがダメだとか言うのは誰でもできる。そしてそんな人間の言う言葉は心に響かない。親が子供を引き渡さないのは「愛情根底にある」事を忘れてないか虐待児だからって、本人の「家族暮らしたい」っていう人権をせせら笑って、一時保護の方がお前のためだとか問答無用で決めつけていないか?結局、親にも子供にも恨まれるという「児相被害」の根本問題職員人間として親子を見つめる温かい思いやりの心が無い、感じられない事なのではないか平成という時代人間を扱う仕事でもマニュアルで型通りにやってしまおうとする傾向がある。

子供が「お母さんに会いたい」と言う。親が「子供に会いたい」と言う。それでも訳の分からない理由をつけて児相マニュアルでは面会させませんよね?実はそれって国連の子もの権利条約違反ですよ。というか国連日本児相のやり口はこの条約違反で一時保護所を廃止しろって言われてますよね。親と子供意見を聞けよって子供でも分かりそうな事を言われて日本児童行政馬鹿さ加減を批判されてますよね?それだけ非人間的な事やってる訳ですよ。「金銭インセンティブ」で動いてるからって怒られてるでしょが。

人間として親と子の心に向き合おうよ。上からおかしな指示にはノーと言おうよ。定員補充が目的の一時保護虐待処理数ノルマを課されたらチクろうよ。

2019-01-25

anond:20190125030528

高度成長期には、ゴールデンレトリバー全然ポピュラーじゃなかったね。

名犬ラッシー」のテレビドラマ童話絵本大受けしてコリー犬を飼うのが大流行だった。

ちなみに関係ないけどw ムツゴロウこと畑正憲氏は、いずれ猫ブームが来てネコ飼育頭数がイヌを上回るであろうことを50年前に予想していた。(本人談)

これ豆なw

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん