「車社会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 車社会とは

2017-10-17

地方街頭演説ってどこでやるの?

都会?だと駅に人が集まるけど

完全に車社会地方って駅前ガラガラじゃん

どこで街頭演説してんの?イオンモール

https://anond.hatelabo.jp/20171017201105

今年に入って日本各地の道路不正改造車や迷惑運転摘発が相次いでいます。当り屋問題にもいえる話ですが、この種の社会環境事故事件の温床になっている面があります。というのも、車社会に生きる大人社会的弱者に陥ってるケースが大半で、ただでさえストレスの多い環境(オートバイに乗っている人間なので理解できる)にあるだけに、少しのことで重大な結果を起こす可能性が高いといえるからです。その上に、行政経済車社会ドライバーの低モラル助長させるような視点運営していると、車社会人口の多さやインフラなどの劣悪さでより大きなトラブルに発展しやすくもなります関東地方では不正改造による事故などが起きて死者も出ているのです。

当り屋騒動から見える日本の都会の大人社会

関東地方で死傷者を伴う当り屋事件が相次いでいます現在では危険運転往来妨害行為などの疑いがあると見られ、立件された場合には重罰まで視野に入る事案でしょう。また、一部のケースでは加害者車両自体不正改造の疑いが出ています。この相次ぐ事故には社会の色々な問題が横たわっているというほかありません。即ち、満員電車すら追い出された都会の大人がこの種の安定した交通手段を求めて車社会に流れ着く一方、道路運営する行政インフラ保全費をいわばケチ目的安全性の低い状態放置する傾向も出てきます希望の党などが推し進める反満員電車キャンペーンでこの種の交通手段を求める大人が増え続けている限りは、この種の問題が起きるリスクも高まります。そして、この種の交通手段を求める大人社会の片隅であえいでいて都会人の尊厳根本から失い、自暴自棄になってひき逃げなどの凶悪事件を起こすケースもよく見られます。この種の事件権力社会の裁きを通じたところで社会根本問題解決が図られないどころか、ますます弱者排除扇動悪用されて問題悪化させかねないという以外にありません。

追い越し問題云々で騒ぐより日本ブラック車社会で大騒ぎしろ

先の交通トラブル事件は単なる一ドライバー問題というより、日本車社会の深刻さそのもの問題だろ?

車を頻繁に追い越すドライバーより、大人全員に免許を持たせるブラック車社会文句言えよ。

彼らに運転免許を持たせていなければ、あん事件なんて起きなかったはずなのに。

2017-09-24

今回の衆議院選挙安倍下野させる意味

近いうち安倍衆議院選挙大敗下野するだろう。

もしこれが現実化すれば、日本右翼社会終焉するのではないかと思う。日本を再び左翼に戻すには時間がかかるかもしれないが、野党による議席確保は迅速に可能だ。もし野党4党が過半数を得なくても安倍政権下野すれば「日本社会が復活」することになる。

そして問題は、日本社会主義が進んでいないことではないか政権交代後のことを考えれば、日本が最も必要としている政治民進党共産党だった。自民党公明党よりもはるかにずっと左翼現実志向だ。なのに政権交代論が一発屋的に話題になったくらいしかなかった。

いまこそ、安倍の「下野」が必要ではないかと思う。経済教育の慣れ合い問題や、車社会無視した公共交通大国論とか、そういうみっともないことが続くたびに、いっそ「国民が憤激して安倍政権下野されて」ほしいと強く願うものである

閉ざされた国粋主義資本主義中心の慣れ合いの日本社会を壊せば、過剰に社会主義の影響を受けた別の思想資本主義色が払拭された社会制度最先端文化科学技術などなど)も一気に流入することができる。

それは、痛々しくて息苦しい密閉されたような資本主義政治から日本国解放される幸せもつながるし、もし日本ブランドイメージが低下しても世界好感度レベルとは異なる日本人モチベーションを維持し続けることができるわけで、行き過ぎた資本主義のもとの弊害抑制できるのだ。

時代錯誤政治に従う余裕があったら、投票を辞退すればいいんだよ。本当にアベンジャーには、政権の死という現実を見させるべきだと私は強く願う。不老不死天皇制死に体安倍政治なんていらない。

2017-09-13

インターネット左翼高山直人一考

はじめに

 ここでは、インターネット左翼である高山直人(俗称鉄道おじさん(greatchina2))について、とりあげる。高山直人は、役人であった事がある、にわか勝ち組である。勿論、あっさり転職している。くわえて、元ネット右翼でもあり、左翼OBでもある。

 元々は、フリーライターであった。ただ、その内容も糖質オンパレードであったため、すぐに売れなくなった。その証拠に、ネットでしらべてみれば、緯度おじさんと同じように、炎上する話題が偏っている。それだけ、内容自体が狂っているのだ。

2.役人人生

1)役人になるきっか

高山は、役人になったのは、大学時代就職活動の停滞が契機だったと記憶している。なんでも、家畜根性に興奮を覚えたようだ。おそらく態度は、保守的かつ革新性なし、知的指数の欠片もなし、といったブラック企業社畜的なものであっただろう。

 2)役人への道

 役人を目指すために予備校に通っていた。無理もない。役人は知力がものをいう職業であるため、周囲から圧力もあったのだろう。

 そして、さらに呆れることに、予備校にすべりこんだ挙句、月謝を校長が友人の父親であるというコネを最大限利用して、タダ同然にしてもらって入学した。どのような予備校かは、ネット調査してみたが、情報がない。

 最悪なことに、公務員内定した後は、あの友人をポイ捨てである。まさに、異性を使い捨てる醜い奴らであろう。交際していた友人を、散々「絞り上げた」挙句、飽きたのでポイ捨て、まさにパターン的行動だ。

 3)妄想

 役人生活の末期にあたる2012年には、左翼ネタ消費なる代物に走っている。今では、そんなものをしているのは、若者野蛮人糖質の豚連中、池沼連中、それに騙された健常者ぐらいである。

はっきり言っておこう。ネタ消費は、ただのシニシズムであり、左翼をあざ笑い、時に金をボッタ食うものである

加えて、ネトウヨパヨクも加わって書いている「政治ネタ消費空間」では、感情に走った内容を商業化している。そのため、こういった書籍などのアマゾンでの評価は、最低の星1つである

3.冴えない現在

1)フリーライター

 長い間、フリーライター仕事をしていたようだ。しかし、無責任まりない執筆を繰り返し、遂には臨時で出てくるまでに落ちぶれている。その際、必ずといって良いほど、ワンパターン発言を忘れていない。

 

2)売名行為

 北朝鮮ミサイル発射とき朝鮮総連に対する郵便FAX突撃をやっていた。しかも、これをネットで見たのだが、内容の中には、主体思想に対する批判的な言葉が並んでいた。ネットユーザーが、「ミサイル抗議文ならなぜ、政治批判必要なのか?」と、瞬妙なツッコミを入れていたのを思い出した。

 あとで、分かったことだが、「ネット右翼を装った行動」だった。しかも、日頃から情報通信は、携帯電話電子通信で済ますという生活をしている。これでは、突撃意味がない。何を目的に、右翼に装い、迷惑を掛けてまで、このようなパフォーマンスをするのか?ただ単に、目立ちたいだけである。すでに、勝ち組仕事がなくなっていただけでなく、裏方の仕事もなくなっていたのである

3)恥外聞なし

 自分常識がなっていないのを、社会のせいにしている。しかも、車社会がらみのいじめによる怒りに任せてドライバーの自宅にまで出かけ、「自分弱者だ。これを、世間公表されたたいか?」と脅迫している。

 自らの立場悪用して、他人圧力をかける。にわか勝ち組になるまでのステップを、このように悪用する人物が、反車社会を叫んでいる。このときは、良識市民側にあり、あっさり論破されている。

4)資本主義片棒担ぎ

 高山直人は、資本主義片棒担ぎを、トロールとして率先してやっている。観光列車を見たときには、「日本鉄道経済的にも成熟している」、と掲示板に書いている。その際、不自然掲示板が荒れていたり、鉄道会社への暴言があったことを書いているが、それについては考察なしである

 大阪に行って、鉄道が、地域最大の利権となっていることに触れている。このとき、「東京みたい」と、左翼とは思えないような感想掲示板に書き込んでいる。

 日本には、真の公共交通など存在しない。そのようなところで、公共精神をどうして主張しないのか?と聞いてみたいものである

4.おわりに

 高山直人は、インターネット左翼、文筆業を標榜する反ナショナリストである。ただし、本気でなく、自己顕示のため、売名行為のためにやっているだけである。文筆業やこれまでの仕事自体自己顕示の道具でしかなかった。でなければ、ミサイル発射に便乗した悪ふざけをやってみせたり、政治問題ネタ消費したりしない。

 今日路上には出てこないようだが、しかしよく似た代物が、遠くて近い世界から出てきている。反天連や集スト云々系の電波左翼や、糖質ネトウヨである。前者のほうは、デモ行進で「革命」「意味不明被害」を訴えたそうだが、常識がないというべきである

2017-08-19

打上花火の音が聞こえる

盛大にやっている。俺は一人、部屋で増田を書いている。

この地域車社会だ。

車で男女連れ合いが集って、花火を楽しむ。

花火を楽しんだ後は、余韻に浸るのもそこそこに、車で周辺のラブホへ入る。

そこで子作りが営まれる。

この地域人口は、そうやって保たれているんだなぁ、などと一人で考える。

2017-08-11

両親が1985年頃に一戸建てを買った。

30年程経ったので住んだところと購入候補がどうなったかを記してみる。

埼玉県某所(実際に買ったところ)

千葉県某所(購入候補

中古価格千葉物件が上回っている。

利便性埼玉物件の方がいい。

埼玉の方の物件に住んでると車社会化にうまく対応したのを強く感じる。

2017-07-17

anond:20170717084847

トイレ大事だよね

うちはスペース節約して一階にしか作らなかったけど後悔した

マンションとも悩んだけど、玄関出てすぐ駐車場があるメリットが大きかった

車社会田舎から

後悔した点はウッドデッキじゃなくタイルデッキにすれば良かったと言う事

最近欲しくなったものはガーデンルーム

2017-07-09

救えない話

主人公33歳の女性。細身でぱっちり目の童顔、前情報が無かったら20代前半でも違和感ないほど。

私自身ではない。同じ職場で働いている方だ。

救えないとは彼女の事。私より後から職場にやってきた彼女と、歳も近いし仲良くなれればと思っていた。過去形である

救えない理由協調性がない。

キャンプに誘ってみた。少し迷ったようだったが、行くとの返事。ところが1週間前にして、急遽出張する事が決まり来れなくなってしまった。まあこれはしょうがない。

BBQに誘ってみた。予定は空いていたようだが、その直前まで仕事ハードなので土日は休みたい、との事で断られた。

合コンに誘ってみた。予定は空いていたようだが、少し待ってほしいとの返事。

当日が差し迫っており、彼女がノーであれば他の女性を呼ばねばならない。2日ほど経って断られた。

偶然もあるにせよ、誘っても来ない。また彼女から誘うこともない。誘う事をやめて久しい。

救えない理由、頑固。

車社会の緑多き街では、だいたいの人がマイカーを持つ。

電車バスでは最終が早かったり買い物のハシゴに不便である。とりわけ若者は車が無いと遊びに行けない。

彼女マイカーを持っていない。また、持とうという意思がない。何故持つ必要があるんですか、とも発したらしい。

個人主義を咎めるのか、というとそれは違う。何故なら職場自動車業界の一端だからだ。

職場は車移動が必要な場面があり、会社の車を運転する事もある。マイカーを持たない彼女運転が不得手である過去数回、会社の車で会社の車をこすった前科がある。

社内とはいえ物損に変わりない。しか彼女は悪びれない。飄々としている。

個人的にその飄々としているというのがおよそ信じられない。私はマイカーを持っているので、修理代がいかに痛いか、傷がついたのがいかショッキングか、当事者として理解できる。

その上でマイカーを持たないと彼女は断言したのだ。運転練習をしなければ、とか憧れのクルマ、とかい概念を持たない。キャリアを活かせる場としてこの職場を選んだようだが、商品に全く興味を示さないというのはモチベーションつんだろうか。

そういえば彼女結婚相談所を利用していると言っていた。紹介された男性食事したりも…もしいい人がいれば声をかける、とは半年前の話。何も無い。そもそも会話自体ほとんどしていない。LINEアカウントを作り直したとかで、新しい方を聞いていないので状況確認もできない。

何が言いたいかと言えば、綺麗な女性可愛い女性が『お年頃』に独身であるというのは、相応の理由があるのだなと言う事。私自身もだが。

追記

彼女が入ってくる時、職場の先輩に「歳も近いし仲良くしてあげてね」と頼まれたのがキッカケで仲良くなろーとあれこれ誘ったけど、結局来なくて私が匙投げたのよね。

「誘ってもらって嬉しかった、また誘って」と彼女は言ったけども、本心はわからない。

救えないのは彼女の体で書きだしたけど、どちらかというと私か。

2017-07-08

ネトウヨシールズ鉄道おじさん・緯度おじさん

この4者の共通点は「ボタンの掛け間違い」である

ネトウヨ愛国者を名乗るが、彼の行う行為は「国旗を振り回す」「国家斉唱」などといった、日本人目線での価値観とはかけ離れた行動をとっていることが多い。

シールズも同じ。学生運動にしては実力行使のシーンが少ない。しかも、教育的な知識にもズレがある。学生運動には暴力がつき物なのだが、彼らが暴力行使する場面など見たことがない。

鉄道おじさんはこれまで外国を引き合いに日本公共交通批判したり、車社会非難しているが、彼自身運転免許を取得している時点で車社会に取り込まれているという自覚がない。

緯度おじさんは神奈川県茅ヶ崎市目線地方を叩いているが、冷静に考えれば神奈川県茅ヶ崎市地方都市と同等であるという認識が欠如している。

ネトウヨシールズは薬の効かない馬鹿なのでどうしようもないが、鉄道おじさんや緯度おじさんの軌道修正可能ではないか。前者は運転免許証、ついでにユタカ個人資産(自称)を返上し、後者地方叩きを謝罪撤回するか、都市圏に引っ越すことを期待する。彼の行っていることは、富裕層が貧民の代表を名乗るようなおかしな話なのだ

2017-06-30

醜かろう幼かろう

ネオリベ政権以降交通機関競争が活発になって車社会はひどくなくなり、鉄道も元気になった

けど目の前の快適さに対して不都合な裏側を考えない人が増えた気がする

自分からそういうサービスを選んでおきながら社会車社会並みの快適さを要求する

これはおかしいことだと思う

というかその延長にバイク乗りの高校生やら鉄道トラブル問題があるよね

もっと鉄道にすがる日本人の幼稚性を認識すべきだし、大人文句いってスッキリした!迷惑かけたけど!って結局ゆとりをこじらせた連中ばかりで尖りのないクソみたいな日本人になってしまうんだよね

でも超えてはいけない一線!って言う奴いるけど一線のレベルなんて人によるんだよ

2017-06-19

https://anond.hatelabo.jp/20170619123314

年収なんてみんな300万円行かない、常に人手不足なのは固定で雇うほどの資金仕事がないか

みんな個人夫婦で生きていけないから親と同居(親も同じ理由子供と同居せざるえない)

仲良し一家から一緒に住んでるわけじゃないんだな

どこの自家用車も、昔と比べると明らかにランク下がってる、車社会と言いながらも、一家に一台しかない家もゴロゴロ

イオンがどうかして地元イオンモールが潰れたら多分生きてけない

あと数十年して一世代交代したら、絶対田舎共同体崩壊するよ

2017-06-17

最近鉄道おじについて

車社会派による鉄道いじめっていうけど鉄道民がいじめいじめってわめき散らしてるだけで、嫌われているし貧しい奴ばっかでいじめられても仕方ないのは事実だろ。

車・バイク叩きばかりで鉄道存在意義を唱える反論は少ないし。

ただ、鉄道おじさんこと高山直人(greatchina2)が滑稽なのは自分矛盾したこと平気で言う上に

地元横浜川崎がその忌み嫌う車・バイクスポットで、高山直人自身元ヤン(しか小中学生時代経験)なことだ

しか日本鉄道欧米基準では完全な商売施設だと外国人間すら言ってたよ。

という事をこいつに聞かせると発狂必至。

それに高山直人はもう鉄道好きですらなくなって

完全な乗り物オタクミーハーのかけらすらない

奴の行動パターン2014年よりも激変している。

なのであとは自然消滅を待つだけ

趣味黒歴史ですら道具でしかなかったのか。鉄道好きのリア充にgreatchina2こそ逆張りした馬鹿って言われて発狂する様子も見てみたかったが、まあ鉄道自動車も使った実体からするとどちらももつながった一つの世界世界観なんて意味ないし、鉄道独自文化圏というよりは時代遅れの寄せ集めみたいな感じだと思った。

バイク嫌いの正体はバイク乗り

鉄道好きの正体は落ちこぼれ

自称元ヤンの正体は軽度障碍者

愛国心つぶしの正体は元ガイジン

アウトロー趣味の正体はキモヲタ

学歴煽りの正体は高学歴

左翼煽りの正体は左翼

ネトウヨの正体は非国民

>たった1人でこれだけの事実証明した模様

2017-06-14

おかしいよ

若者大人が直面している残酷車社会日本でもオートバイ通学の高校生大学生存在する現状を伝えているサイトで、「車・バイク好きの話題」を平然と流すのは道徳上よくないのではないか。一方では満足に楽しむことができない人達がいるのに、もう一方では娯楽利用している。

2017-06-11

http://anond.hatelabo.jp/20170611011413

23区比較なのにたった8区かよ。

まあ、日本に限ったことではなく、ある程度の人口密集地で治安がいいところや雰囲気がいいところを探すなら、生活費が高めになると思うが、お二人のご収入はいかほどでってところだな。生活費を下げようとしたら、交通の便が悪いところに住まざるを得ないので自動車免許必須という感じだと思う。

あと、区の善し悪し以前に、どういう子供に育てたいか、どういう子育てをしたいかというのもあると思うよ。

家で子供におとなしくすることを強要してもいいなら、マンション暮らしができると思うけれど、そうでないなら戸建てだと思う。

でも、戸建てに住みやすい区は限られていると思う。

個人的な印象批評をするなら、こんな感じだな。そして、特に杉並は新興の住民がそういう旧来の秩序を破壊して、もめている場所というイメージ

練馬区: 車社会都内田舎

杉並区: 富裕層御用達地域の一つ、人々は豪邸に住み、女性専業主婦が当たり前。

2017-06-05

怒れ!日本公共交通利用者よ!

JR北海道観光列車による公共交通イメージダウン痴漢問題…これだけ問題が続出しても、恋々と公共交通固執する鉄道は恥を知らない。不買出来ないなら抗議するしか公共交通を救う道はないと思います

日本人日本公共交通に怒りの声を挙げていただきたい。若い世代会社員人達公共交通を信頼できないと、言ってます痴漢問題も不便性も運賃制度etc 何も解決していません。

戦後、ここまで見るに耐えない現実もありません。車社会になり、日本人経済的に豊かになり、公共意識劣化したと言われていますが、これだけはいけません!

やってること、韓国企業と同じ。

公共インフラとしての使命を忘れた鉄道界隈は日本公共交通、住みよい都市など、豊かな社会を壊そうとしています大都会東京愛する人として黙っていられません。速やかに怒って下さい。

もはや好きか嫌いかという問題ではありません。希望絶望かという選択だと思います

日本の皆さん、公共交通危険な方に向かっています公共交通商売の道具ではありません。怒りの声を挙げてください。

このままだと鉄道迷惑施設になってしまう!

2017-05-21

日本の都会が持続不可能になる法則

http://anond.hatelabo.jp/20170521234544

2017-05-17

鉄道おじさん @greatchina2 は東京のじゃがつま男が叩かれている事を知ったほうがいい

SNSにおける迷惑問題と、動画界隈における迷惑問題性質が違う。どのみち迷惑をしたがる愚者はgreatchina2であり、やはり堕落者で愚者乞食根性で良い趣味もないのだ。しかしだからといって「鉄道おじさんはガイジだからしょうがないよね」で放置はいけない。鉄道おじさんの異常性を批判すべき。

私は声を大にして言いたいのだが、「どうせ俺様特別だ」と卑屈すぎるがゆえにyoutube鉄道おじさんと同じような事をしまくったのが東京のじゃがつま男。本当なんだからyoutuberの「俺は反省しないから」も反省していない証拠である

鉄道おじさんは「俺が一流」だと思い込んでいて、どこにでもその論理を持ちだす、でネットで「俺の意見賛同しない奴はどうでもいい」的に全方位煽りや車・バイクヘイトスピーチを膨らましたりするし、アフィサイト書籍へのリンクが成り立つ。

鉄道おじさんはまず東京のじゃがつま男の最期を見なさいよと。俺は本当に思う訳。こういうと「ネットヤンキーガー!ショミンガー!」とかいう単純すぎる単細胞理論が出てくるけど、俺は実は庶民ではないし、SNSyoutubeは異なるサイトで、肩を並べる別の存在なんですよ。

東京のじゃがつま男は今の鉄道おじさんを見なさいでもいいんだけど、そういうと意味合いちょっとわっちゃう。youtubeと言う「動画サイト」の性質と、サイト利用者層や運営会社は違いすぎるし…笑

後、当然だけどツイッターにもじゃがつま男並の行動をする奴は数多くいるし、アフィカス問題だってある。今だったら政治的正しさの関連で言えないようなツイートをこっそり見つけて読んだこともあるが、そのツイートの記録の中を読んでも、鉄道おじさんのそれらは根本的に違うようである

鉄道がディスられたからって脊髄反射で切れる人間がいたら、鉄道おじさんみたいな人間は成り立つ筈だし、鉄道おじさんの「車社会蔑視」もはむしろそういう事が可愛く見れる程の発言をしているのだね。

機能不全家族思春期海外渡航したら鬱になって人と会話が出来ない

私は思春期の数年を海外で過ごし、大学入学とともに帰国した、いわゆる帰国子女だ。

そしてたぶん、機能不全家族育ちだ。

色々あって、自分がわからなくなって、人と会話が難しくなった。

世の中の帰国子女といえば自信に溢れてきらきら活躍している人が多くて、自分との格差にどんどん自信を失っていく。

相談しようにも、相談できる人も、同じような境遇の人も、そういったことを専門にされている方とかも見つからなくて、誰かいないのかなと思ってすこし書いてみることにした。

.

インターネット上で、機能不全家族とか毒親というワードをよく目にするようになった。専門家の方が書いた本を読んだりネット当事者の話を見ている中で、自分の生きづらさの正体が分かってきた。

機能不全家族×思春期海外生活」のコンボだ。

海外赴任などで家族移住する場合、子にとって家族関係が良好であることはすごく重要だ。学校生活が完全にアウェイ状態から始まるのだから、心の退避所たる家庭が安定していることに越したことはない。

私の家庭はたぶん機能不全家族で、家の中での母国語コミュニケーションもままならないのに、海外に行った上に現地の学校入学してしまったものから、家の外でも言語的に孤立してしまっていた。

家では母国語OKだが健全コミュニケーションが少なく、外では言語不自由コミュニケーションに苦労した。

苦労して、挫折したのだけれど、親は放任主義であまり助けてはくれない。というかそもそも私の家族には会話が少なく、「相談する」という文化もなかった。日本にいた時から学校での出来事を聞かれることもなかったし、話そうと思うことも少なかった。「授業はわかる?」とか、「先生はどう?」とか、親の側から声をかけてもらうことがなくて、それが当たり前だと思っていた。

最悪なのは車社会学校も遊びも親による送迎で行動しなくてはならなかったこと、ビザ関係アルバイトも出来なかったこと。金銭的にも自由がなくて、意識を外に向けることが出来なかった。ひたすら学生として最低限の通学と勉強だけをして、帰国を夢見ていた。帰国さえすれば、昔の友達に会って、働くことも出来て、言葉心配もいらなくて、、

外国でひとりで外を出歩くのは危ないと思い込んでいたし、学校⇔家のガチガチに固まったループから抜け出したいという思いをもつことも悪いことのように思えていた。

今あの時の自分と話せたら、「外はそれほど怖いところじゃないし、ネットで調べてどこにでも行きな!やりたいことやっていいよ!」とか言ってやりたい。

滞在中は「このつらい滞在を耐えて日本に帰りさえすれば楽しい日々が戻る」とひたすら思っていたのだけど、いざ日本に戻ってきたらコミュニケーション経験が乏しすぎて浮いてしまい、それを気にして自意識過剰になり、鬱になり、家族関係悪化し、なんとか取り戻そうと情報を集めたり考えたことをノートに書き留めたり新しい場所に飛び込んで沢山人と会ったり通院したりカウンセリングを受けたりしてみたが、どんどん悪くなるばかりで帰国10年近く経った今 ほんとうに人と会話ができなくなってきてしまった。マズイ。

なんだかもうよく分からないのだけど、本当にコミュニケーションが上手くいかない。

返答が思いつかないし、思いついてもしっくりこないのだ。

人との会話で、些細な雑談でも一言ひとことの返しに「適切さ」を求めて、すごく考えてしまう。

海外生活の中で外国語発言をする時「どういう表現をしたらいいんだろう?」とか、いちいち考えながら喋らなくてはいけなかったのも一因かも。

「こう言われたらこう考えてこう返すべき、というパターンがある筈なのでそれを探して返さなくては」、っていう思考に取り憑かれてしまった。

正解のパターン候補として幾つかの振る舞いのパターンが脳裏に浮かんで、その是非を検討する。

教科書通りのような会話ならこうかな?(自信はない)」「憧れのAさんだったらこうするだろうけど私がそうしたらこの人はびっくりしてしまうな」「この間同じような場面でBさんはこうしていた」……

自分に素直になりたい!とは思うんだけど、自然に浮かぶはずの「自分きもち」がなかなか出てこない。

ありがとう」「ごめんなさい」「恥ずかしい」くらいは出てくるんだけど、どうしても咄嗟無難な答えを作ってしまう。

加えて帰国後は、帰国子女いじりを気にしすぎたせいで、「普通ならどうするか」、「相手がどんなことを期待して接してきているのか」を考えるようになっていった。また、母国語で考えている時と第二言語で考えている時で性格がすこし変わってしまうことに気づいてから日本語でも外国語でも口にすること全てが自分本心ではない気がしてきて、ますます自分がどういう人間なのか分からなくなってしまった。

この表現力の問題は鬱になってからさら悪化した。頭が回らなくなって、少ないながらも以前は使えていた語彙さえも出なくなったし、とっさの逃げ道の冗談なども思いつかなくなった。

いまでは相槌を打つのが精いっぱい。

人と話す時、フルオートでにこにこしてしまうし挨拶くらいは出来るので第一印象は良いらしいけど、味気のない相槌しか打てないし話題も振れない。たまに話せても的はずれなことを言っていたり、浮いたことを言っていたり、無理してる感じがしてたり、そんなつもりは無いのに帰国子女感のあるドヤ顔発言みたいになっているみたいで脳内反省会が白熱してしょうがない。

そしてそれが嫌で会話の場から逃げたくてしょうがない。

だれとも一線を引いた付き合いになってしまって、どんどん孤独になっていっている。

この文章もかなり絞り出して、可能な限り本心に近づけて書いた。自然に出てきたものではない。

こういう人いない?いないの?

こういうのってどうやって解決していったらいいんだろう?

ネットにいる機能不全家族とか毒親持ちの方は何だかんだで結婚されていたりして、自分の居場所ができていて羨ましい。

私もなんとか実家は出て経済的にも独立したけど、家族距離を置く中でいよいよ社会から孤立してしまった感じもする。

私はこれからどうやって人間関係を作っていけばいいんだろう。

しかし、これを書いていて改めて思ったけど、自信のなさとか心の弱さは生まれつきな気がする。

海外生活なんて貴重な経験させてもらったのにな。なぜ活かせなかったのか。

強くなりたい。誰かと自分言葉で話してみたい。

早く安心したい。

.

場所お借りしました。長い文章すみませんありがとう

2017-05-13

http://anond.hatelabo.jp/20170512145328

日本飲酒運転に厳しすぎる。

呼気中アルコール濃度0.15mg/リットル以上という基準があるのに、一滴でも飲んでいたらアウトな風潮はどうにかならないものか。

料理にもアルコールは使われているし、アルコールが含まれている消毒液などに触れても皮膚を通して体内に少しは取り込まれると思うけど、それはOKなのか。

ちなみにアメリカは血中アルコール濃度0.08%以上が法律違反となるが、それ未満なら何も問題ないし(車社会ということもあるが)みんな飲んでも運転している。

血中アルコール濃度0.08%というのは呼気中アルコール濃度でいうと0.40mg/リットルで、日本の酒酔い運転基準0.25mg/リットルはるかに超える(日本なら免許取り消しだ)。

その代わり、アメリカでは酷く酔っ払っていると判断されると警察に捕まり留置所送りになる。血中アルコール濃度など関係なく、正常な判断ができなくなっていると判定されると飲酒運転だし、歩いているだけでも違法だ。

日本でも警察が認めれば酒酔い運転とすることはできるようだが、現実的には呼気中アルコール濃度が基準を超えている必要がある。いかにも日本的お役所仕事(世間の風潮も含めて)といった感がある。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん