「合唱コンクール」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合唱コンクールとは

2019-07-12

ベーコンは薄切りが好みな増田朱眞並の子狩り着数班コー部(回文

ぽんぽんぽん!

おはようございます

たまに聴いているラジオ英会話番組

スキットのストーリーに出てくる登場人物がなんかちょっと可愛そうで、

例文が

馬に乗って川を渡ろうとしたら落馬してずぶ濡れになったとか、

あなた電話にはでないとか、

パーティーにはあなたは誘わないとか、

あなたはもう日本に帰ってこなくていいとか、

私は何も挟んでないサンドウィッチが好きなのとか、

このカンガルー人間の年齢で言うと何歳ですかとか、

散々で一体どんなシチュエーションでそれこっちは使うんだよって。

あとそれとか

冒頭と最後英語でしゃべってるスタンディングコメディー調のギャグ全く分からないわ。

聞いてて私一人取り残されてる感がパないわ。

でも

スキット前後一連のストーリーを聞いてると

なんか分からなくもなくそんなには酷くはないんだけど、

こうやって切り取ってみると酷いわよね。

他の英会話番組は、

日本人の講師ネイティブスピーカー二人の計三人で学習を進行していくんだけど、

二人でネイティブスピーカーの一人を笑わそうとしてて

わず吹き出しちゃってるさまには雰囲気引っ張られて釣られて笑っちゃうわ。

ちょ、ちょっと男子真面目にやって下さいって合唱コンクール練習での熱意カロリーの高い女子みたいには思っちゃわないけど

おかげでなんかぜんぜん学習が捗らなくて内容も入ってこないのよね。

でもまあ、

最近ラジオニュース聞いてるより

こっち聴いてる方がよっぽど楽しいのよね。

ニュース番組に楽しさを求めるのもどうかな説濃厚だけど。

一瞬厚切りさんを薄切りさんにしたらジェイソンさんどうなるのかしらって思ったわ。

うふふ。


今日朝ご飯

おにぎりを昨晩買ってきて気が向いたときに食べようと思ったのを朝に回そうとしたけど

また今朝食べ損なっちゃったので、

お昼かお夜食に食べるつもりよ。

トマトジュースアイスコーヒーは飲んだわよ。

味噌汁作ろうとしたとき

味噌はあって出汁が無くトマトジュースがたくさんあって余ってるってシチュエーションはよくあると思うんだけど、

出汁がなかったら

トマトジュース出汁がわりに使えるのよ。

トマトジュース1に対してお水2~3ぐらいの割合でお味噌汁作ると

結構全うなお味噌汁が出来るのよ。

出汁なかったら試してみてね。

今日デトックスウォーター

そう言えばトマトって使ってそうな感じあったけど、

あんまり使ってなかったような

そんなプチトマトウォーラー

トマト系は皮が固くて水に染み出さないか

カッツした方がおすすめね。

カッツプチトマトウォーラー


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-07-08

anond:20190708041825

かに中学合唱コンクールテレビでやってるの見るけど、本当に可愛い子とかイケメンがいないよね。。

あれは審査の都合上、髪型とか服装とかを真面目にしないといけないから全体的に芋っぽくなるのかなと思ってたけど普段からそうなのか…。

思うに先輩たちが芋っぽい→怖い先輩がいないし芋っぽくても馴染めると思って新入生が入部する→集団としての芋っぽさ加速 というループ入ってそう。

吹奏楽とか軽音部は、だいたいギャルとかチャラ男とかがいるので、そういうのが怖い新入生は避ける。

2019-06-15

したことのないイジメハラスメント、嫌だったことについて。

幼稚園

イナゴ佃煮を羽交い締めにされながら食べさせられる

小学生

男子からバイキン扱いされる

女子から汚物扱いされる

・苦手なザリガニを羽交い締めにされてくっつけられる

・金パクられる

ゲームパクられる

・仲のいい友達が鬱になって中学卒業まで来なくなる

中学生編

合唱コンクールの指揮に立候補したらスゴイ空気になる

ギャルからシカト

・遊びに行く話は大体「●●ちゃんと行くから」で断られる

小学生イジメを引きずり、カウンセラー教師相談しても「気のせい」で済まされる

・後輩にバカにされる

・「お前は頭悪そうな顔なのに成績いいね」と親に言われる

・中2で漢検準2級を取得→田舎学校では快挙→次の時に受ける同級生が増加→そのうちの1人に「あんたでも取れるんだから私にも取れるよね」と言われる(誰でも取れるじゃん)

・いい成績取っても、小学生時代私をいじめてた成績の低いヤンキーばかり評価される

高校生

・頑張ってメアド交換したら、そのうちの1人が翌日にメアドを変更する

・何故か怖い人認定される

好きな人好きな人は私の友達

入学してからずっと成績が良くても教師から評価されていない

・たった一回の忘れ物評価が下がる私と、それ以上に忘れ物をした子が評価が上がる不思議(ペーパーはほぼ満点、実技もどっこい)

大学生

高校の時の怖い人認定が生きてる

サークルで副リーダーになったのにリーダーともう1人の副リーダー無視される

好きな人好きな人(ry

サークルの先輩からセクハラを受ける(自慰行為の話など)

・新しくできた友達地元disしてくる(4年間喧嘩した)

・私が怒ると謝らないといけないのは私になる

社会人

普通にセクハラを受ける(胸を強調した方がいい等言われる、手の甲にキスされる等)

ここから転職を何度かして、ようやく幸せになった。

特に小中学生の頃が地獄で、会いたくないか成人式も行かなかった。

その地獄が終わっても精神的に引きずってたし、なんか頭おかしい行動いっぱいしてた。

他人を傷つけてしまたこともある。

でも今、本当に幸せになって、こうやって書き連ねても嫌な気分にならなくなってきた。

でもあの頃には二度と戻りたくない。もう一度人生やり直したくない。

2019-05-02

クズクズから脱却するには

トラウマスイッチが入ったので吐き出す。


何事も中途半端以下、努力も才能も、納期に間に合わせる力もないクズ

そんなままこれまでの人生を生きてきた、自他ともに認めるクズクズ、それがわたし


小学校の頃はまだまじめだった。いや、真面目の皮を被って生きていけた、というのが正しい。


中学校から片鱗が出始めた。仮病を使って休む日が出てきた。

合唱コンクールピアノ伴奏で、本番にも関わらず二小節ほど停止した。

すぐ復帰はしたものの、「伴奏すら満足にできないクズ」「一生懸命練習しろカス」と揶揄された。

「こっちだって十日前に突然任されたんだから」という思いでごまかしていたのが、クズ思考だったんだと思う。


高校の頃もひどかった。文武両道を語る、自称進学校しか入れなかったのも原因の一つかもしれない。

だけれど、そうやって他責を真っ先に思いつきそれに縋るのも私がクズゆえの思考なんだと今になって自覚する。

夏休みの宿題を「明日出す」と一週間繰り返して出さなかった結果、生徒指導室行きになった。

テスト一夜漬けで、英語赤点なんてザラだった。クズなので高3になってもベクトルの基礎がボロボロで「お前、やばいぞ」と叱咤された。

そうはいっても復習もしない、中身もない、自分に甘いクズなんだから仕方ない。

部活では、インターハイの三日前に怪我をしてキャプテンに詰め寄られてキレられた。

「本気じゃないだろ」「士気が下がる」「お前来んなよ」

重々承知してるけど、体面を気にするクズから来るしかないんだ。ごめんなさい。


大学もっとひどかった。日によって代返を使うようになった。

サークルでは技術の上達しないクズ部長を任された。指導は先輩に全部投げたし、全国大会ではわたしの凡ミス奇跡的な逆転負け。

後輩を入れた以外は部室の置物として生きていた。これが本当の役立たず。

趣味小説電撃文庫に応募した。二次選考落選。それでプッツリキレて、投げ出した。

他の人たちは血のにじむ努力をしているのにさ、あーあ自分に甘いしメンタルが弱いドクズだこと。

研究室なんてひどさの塊だった。研究の報告会で、自分研究をあまり理解していない始末、教官に顔をしかめられる状態がずうっと続いた。

ゼミ論文紹介なんて、内容が大したことないのに基本的なことすら上手く説明できずひたすら燃え時間が終わった。

それを次に生かせれば良いものの、三年間ずうっと同じ感じでゼミは終わっていき。

最終的にドクターの先輩から炎上商法」「ゼミ質問で、他の人が答える部分が多いのはM2としてどうなの」と御叱りをもらった。

修論なんて、実際完成度はめちゃくちゃ低いし、追い出され枠のお情けで卒業させてもらったんじゃないかと今でも思う。

修論とは別に論文化で必要データなんかも、わたし責任もって行うべき部分を、残った人たちに押し付けて、逃げた。

社会人としては0点どころか評価フィールドに立てやしない。

正真正銘クズクズ。そうやってこれまでの人生、生きてきた。


そして社会人になって、一か月。同期を数十~百人単位でとる企業に、文字通り『潜り込んだ』。

研修で、まだボロは出ていない。と思いたい。

しかし、この思考が頭に侵食されている時点でクズクズはまだ終わっていないし深く根付いていると思う。

それが社会人になって表出して、これまでとスケールの違う規模の失敗、負債を抱えてしまうことがたまらなく怖い。


そして今日、夢を見た。今まで迷惑をかけた先生やら同期やらいろいろな人が出てきて責められる夢。

全部元をただせば自分が悪い、出るとこ出れば10:0で負けることばっかやってきたので勝手トラウマ負ってるだけなのだけれど。

実際甘えなのは分かっているが、このトラウマの数々を拭い去りたい。そして、人として多少はマシな状態になりたい。


藁をもすがる気持ちで、ここに吐き出して、書いている。

どうやったらクズから脱却できるのか、増田の誰か、教えてほしい。教えてください。頼む。

2019-01-05

全校生徒数1人、飛島中学校ホームページ面白い

毎月発行される学校だよりをホームページで読めるのだけど、唯一の生徒「Aくん」の活動報告と化している。

例えば学校だよりの第1号なんか、時候あいつのあと、「さて、Aくんの義務教育も残すところ1年となりました。」なんて文から始まるのだ。

全校集会授業参観、持久走大会など、通常の中学校で行われるイベントも大抵行われている。

でも授業参観ではAくんとその両親の早解きレース、持久走大会では島の郵便局員なんかも呼んでいっしょにレースしている。

かにも、国際交流でAくんがアメリカ短期留学したり、合唱コンクール本土中学生と一緒に出たりしている様子がわかる。

こんな中学生活にも憧れる。

2018-07-10

anond:20180710014951

合唱部人間がそんなことしてたらどうかと思うが学校強制的に歌わせられる合唱コンクールなんぞその程度のもんだろうが。

2018-01-16

私小説 不登校

私は中一の途中から不登校になった。

元はと言えば小学校高学年で「ハブる」という文化のもと、クラスメイトからの徹底的に無視をされたことが発端である担任との相性の悪さなども相まって、学校生活への自信や信頼をなくしていった。核家族共働き家庭の一人っ子の私は、学校では人と話せず、放課後時間も一人で過ごした。特に習い事などもしておらず、学校と家庭の二つしか生活の場がなかった私は人間関係における信頼や安心などを失い、自分の考えを人に話すことや言葉スムーズに出すことができなくなっていった。

そして中学入学環境が変わることを期待したが、結果的には悪化した。たいていの公立中学では部活動には強制参加させられる。しかし私が入学した中学校は全校生徒が少なく、文化部は一つだけ。他運動部一般的にはあるような部活がなかった。当時文化部に入るとスクールカースト底辺になる空気があり、私は運動部所属した。しかし、運動神経が良くない方だったため部活でもうまくいかず。小学校高学年で人間関係に対する安心や信頼を失った私は、中学出会ったクラスメイトともうまく接することができなかった。

そして決定打となったのは合唱コンクール「絆」「仲間」「大きな声を出す」「グループ練習」などといったものは当時の私には地獄だった。音楽時間が恐怖の時間になり、合唱コンクールが近づくにつれ朝練や帰りの学活でも練習を行うようになり、一日の始まりから終わりまで恐怖の時間となった。そこから学校に行けなくなるまでは簡単だった。学校に向かう足が遠のき、制服に袖を通すのが怖くなり、家から出られなくなった。共働きの私の家で朝一番最後に家を出るのは私で、一番最初に帰るのも私だった。そんな中で、朝起きて制服を着て仕事に行く親を見送り自分学校へ行かず無断欠席をするようになった。当然学校から固定電話電話が掛かってくるが、家には私しかいないため無視。親に連絡が行く。意外にも親は私が不登校になったことを受け入れてくれた。

会話からまり日常生活の行動全てに自信をなくした私は学校での学習電車に乗るといった行為もおぼつかなくなっていた。授業で先生から発問されれば、注目される恐怖や答えを急かされるような焦燥感で「わかりません」というのが精いっぱいだった。「私は何をしてもうまくできない」という強迫観念に襲われ、不登校の間に学習障害検査などを受けたこともあった。一人で家で勉強する分には問題なく、また中間テスト期末テストを受ける分には人と関わらず済むため、それなりの点を取れていた。

不登校だろうが、家から出られなくなろうが、無情にも時は過ぎていく。中二では、通知表は「1」「2」「-」がほとんどになっていた。中三が見えてくると頭をよぎる高校受験入試資料集などを見ると、入学選抜に当たっての内申点基準数字が踊っていた。家から出られなくても、学力低下だけは避けたかった私は家で学習を続けていた。当時、私の学力から出される偏差値は60〜63あたりであった。それくらいの学力層の高校では、おおよそ大半が9教科36以上の内申点基準としていた。一方、私の内申点は9教科で23地元工業高校ですらあやしい点になっていた。また、中二の時の担任は繰り返し私に面談の場を設けてくれた。私の話を無視したり、相槌を打たないなどということはなく、久々に会話ができることに感動した。担任もっと話したいと思うようになり、徐々に学校に行けるようになっていった。

この状況の中で、私には一つだけ自信が持てるものがあった。それは絵を描くことである。まだ学校に行けていた中一の初めに美術先生から風景画を褒められ、不登校になってからは家でよく写真模写などをしていた。授業にも出られるようになった中三一学期、今まで体験たことのなかった画材出会った。油絵である。失敗しても被覆度が高く上から重ねることができ、乾くのも遅くゆっくり描くことができるこの画材は私の中で革命的であった。人間関係で失敗を重ね、急かされることに恐怖を覚えていた私は、個人で取り組むことができ、ゆっくりと描ける油絵具に希望見出した。もっと油絵が描きたいと思い、誕生日には親から油絵セットを買ってもらった。もっと油絵を描きたいと思い、美術コースのある普通科高校への進学の意思を固めた。

その高校を受けるにあたり、偏差値は足りていた。美術コースを受けるにあたり、実技の力も合格するであろうという程度には達していた。しか問題となったのは、やはり内申点であった。担任からは渋い顔をされた。それでもやっぱり受けたい、あの高校に行きたいと思い受験制度などを調べ尽くした。すると、不登校などを経験した生徒のための特別選抜制度発見した。内申点度外視し、受験時の学力テストと実技、面接入学選抜を行うという制度だ。その制度担任に報告すると、なんと担任は知らなかった。50も過ぎたベテラン教員がその制度を知らないということにはがっかりした。その教員が受け持ったクラス過去不登校の生徒はどんな進路をたどったのか心配になる。

何はともあれ、私はその制度活用し無事志望校合格することができた。入学後は絵と勉強に励み、学力では上位10%あたりを維持し絵では県の高校美術展で賞を取った。

そしてやってくる大学受験もっと油絵を描きたかったので美大を望むも、家計が厳しく断念せざるを得なかった。幸い、学力はそれなりにあったため国立大教育学部美術専攻に進学することでどうにか油絵を続ける手段を得た。

時は流れ大学四年。義務教育時代に失った人間として生きる自信や信頼関係高校大学の友人と接するうちに取り戻し、バイトをしたり彼氏ができたりと一般的大学生として大学生活を送ることができるようになった。教育学部で学ぶ中で、義務教育時代自分メタ認知することができた。当時の自分と同じように人間関係に悩む子供に接し前向きな未来を示せたらと思い、教員の道を選び教員採用試験合格した。

卒業制作バイトに追われる今日、私が四月より働く予定の自治体では不登校の生徒が高校に進学する際の特別選抜制度が数年前に廃止されたと知った。

2017-09-21

東海道線クイズ(回答編)

anond:20170909213219

■問1
シャワーを浴びている女の前に、突然姿をあらわしたヴァンパイア。
「嫌! 何者なの……!? やめてください、欲しいものならなんでも差し上げますから、命だけはどうかお助けを。」
「ククク……私はただのヴァンパイアさ。別に命を奪おうとするつもりはない。貴様、なんでもやると言ったな? だが、何よりもまずは『?』だ!」

■問2
「このジフアニメめっちゃうけるw」
「え、これジフアニメって発音するの? 俺ずっと『?』って呼んでたわ」

■問3
「俺の撮った写真ってなんかイマイチなんだよなー。何が悪いのか自分でもよくわかんないんだけど」
「どれどれ。ああ、なるほどねー。もっと『?』に気を配るといい感じになるんじゃないかなぁ。例えば初心者にもできそうなテクニック三分割法とかあるんだけど、知ってる?」

■問4
「けいおん!メンバーで誰がいちばん好き?」
「やっぱ『?』ちゃんだなー」

■問5
父親が、息子を抱きかかえておしりペンペンしている。
「言うこと聞かないヤツは『?』!」

■問6
「今日海水浴場、人が誰もいないね」
「聞いた話によると『?』るらしくって、安全確認できるまで閉鎖なんだってさ」

■問7
レストランから出てきたばかりの15人くらいの集団解散して半分くらいは駅へ向かい、もう半分はその場に残る。
「まだこんな時間だし、みんな飲み足りないっしょ? 残ったメンツで、二次会『?』でパーッとやろうぜ」

■問8
「このドア、最近すごく立て付けが悪くなってしまって。」
「ああ、これは『?』りぃーな。土台がしっかりしてねぇから若干ズレてきてるんだわ」

■問9
「中学の頃、合唱コンクールでどんな歌やってた?」
「何やったっけな~。一昔前のJPopを合唱アレンジしたやつも何曲かやったし、あとは定番どころだと『?』ードとか?」
「うわめっちゃなつかしいw」
  1. 茅ヶ崎
  2. 岐阜
  3. 国府津
  4. 由比
  5. 幸田
  6. 醒ヶ井
  7. 二宮
  8. 木曽川
  9. 米原

※一部強引なのは認めます

2017-09-09

東海道線クイズ

『?』の中に駅名を入れてね!

----

■問1

シャワーを浴びている女の前に、突然姿をあらわしたヴァンパイア

「嫌! 何者なの……!? やめてください、欲しいものならなんでも差し上げますから、命だけはどうかお助けを。」

「ククク……私はただのヴァンパイアさ。別に命を奪おうとするつもりはない。貴様、なんでもやると言ったな? だが、何よりもまずは『?』だ!」

■問2

「このジフアニメめっちゃうけるw」

「え、これジフアニメって発音するの? 俺ずっと『?』って呼んでたわ」

■問3

「俺の撮った写真ってなんかイマイチなんだよなー。何が悪いのか自分でもよくわかんないんだけど」

「どれどれ。ああ、なるほどねー。もっと『?』に気を配るといい感じになるんじゃないかなぁ。例えば初心者にもできそうなテクニック三分割法とかあるんだけど、知ってる?」

■問4

けいおん!メンバーで誰がいちばん好き?」

「やっぱ『?』ちゃんだなー」

■問5

父親が、息子を抱きかかえておしりペンペンしている。

「言うこと聞かないヤツは『?』!」

■問6

今日海水浴場、人が誰もいないね

「聞いた話によると『?』るらしくって、安全確認できるまで閉鎖なんだってさ」

■問7

レストランから出てきたばかりの15人くらいの集団解散して半分くらいは駅へ向かい、もう半分はその場に残る。

「まだこんな時間だし、みんな飲み足りないっしょ? 残ったメンツで、二次会『?』でパーッとやろうぜ」

■問8

「このドア、最近すごく立て付けが悪くなってしまって。」

「ああ、これは『?』りぃーな。土台がしっかりしてねぇから若干ズレてきてるんだわ」

■問9

中学の頃、合唱コンクールでどんな歌やってた?」

「何やったっけな~。一昔前のJPopを合唱アレンジしたやつも何曲かやったし、あとは定番どころだと『?』ードとか?」

「うわめっちゃなつかしいw」

----

おわり。

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170821045503

1つけられた事はないけど、中一の時の数学教師に異様に嫌われてて、テストで正解に×付けられたり、合唱コンクール練習で「一人だけ歌わないでサボってる」と言われて皆の前で一人で立たされて歌わされるなど、理不尽な目に遇わされた事がある。

テストの減点と合唱の件は私が抗議する前にクラスメートが間違ってるのは先生の方だって味方してくれたんだが「うるさい黙れ」って一喝されて終了。

当時は何でそこまで嫌われているのかさっぱり分からなかった。授業を受けるときの態度は真面目だし、日常生活も地味で普通オブ普通教師から見て特に目立つ様な事はしていなかったのだが。

今となって、もしかたらこれ?って思い当たるのは、私が、入れ違いで卒業したある先輩女子の妹だと一部の教師勘違いされていた事。

その先輩女子は私と同姓なんだけれども、家系を遡っても全く関係のない家の人。先輩女子の家は中学の近くにある何かすごく金持ちそうな集落にあって、その中でも金持ちで力を持った家らしい。その一帯が同じ姓ばっかりで、確か私の隣のクラスにいた同姓の男子の家が先輩女子一族のかなり遠い親戚なんだそうな(と、25歳の同窓会の時に聞いた)。

先輩女子とは私は全く面識がないので、その人となりは知らなかった。

けど、中三の時に体育かなんかの男性教師(私は直接教わった事の無い先生だった)から先輩女子の話を聞かされることとなった。

ある日掃除時間に持ち場である職員室の掃除をしていたら、突然その体育(?)教師に背後から抱き付かれて、

増田ちゃ~ん、お姉ちゃん元気ぃ?」

と聞かれた。それまで私は体育(?)教師一言も会話した事もないのにいきなり距離感0メートルで来られてかなり驚いた。控え目に言ってセクハラでは?職員室には国語担当女性教師もいて、「いやだも~体育(?)先生ったら~」と呑気に言っていた。

それで、私は先輩女子の妹ではないし、先輩女子とは苗字は同じだが多分親戚ですらないと思う(その時までは先輩女子の事は何も知らなかったが、自分の家が二代前にこことは縁の無い遠い土地から引っ越して来た事は知っていたので)と言った。すると、体育(?)教師が、先輩女子金持ちの家のお嬢さん才色兼備のかなりすごい生徒だったという事を語り、私の事をてっきり先輩女子の妹だと思っていたと謝り、国語教師がうんうん頷いていた。

どうやら私は見ず知らずの先輩のせいで知らないうちに過大な期待をされていたらしい。(しか先生方の先輩との距離感の近さは何なんだろう)

先輩女子と例の理不尽数学教師との間に何かあったのかもしれず、その影響が私に及んで来たのではないか?ほんとうにそれくらいしか、私が訳もなく教師から目を付けられる理由はないのだ。

2017-07-29

学内合唱コンクール

下手なやつがいると口パクとかさせて排除するような奴って目的を履き違えてるよね

あいうのって「皆で一緒に」コンクールに取り組むのが目的であって、他のどのクラスよりも上手に歌うことが目的じゃないだろうに

2017-04-05

音楽先生

先日から久しぶりに実家に来ている

私は帰省しても誰にも連絡をしようとしない

友だちがいないわけじゃない

帰ったという報告を受けていない友だちから

帰って来てる?って誘われることを待つクソ受け身

当然LINEが来るはずもないから凄く暇

テレビ観てテレビ観て寝まくる毎日

本を読もうと思ってもダラけさせる実家空気

今日こそは母親仕事が終わる1時間から

繁華街カフェ読書しようと家を出た

私は免許を持ってない

でもバス停まで少し歩くしバスに乗りたくない

ということで、タクシー乗車

電話して家まで来てもらって、いざ繁華街

目的地に着こうとしているとき

から中学時代音楽先生を見かけた

すぐにわかった

7年ぶりに見るその姿は全く変わっていなくて

赤毛で前髪が長いショートカットボブ

昔のお面のような形相

気が強そうな細いヒールタイトスカート

少しだけ出た下っ腹

驚くほど昔と一緒だった

でも名前が思い出せない

学生ときも何て呼んでいたのかわからない

おそらくこの人はずっと私の中では

中学とき音楽先生」という名前

私はピアノ習い事をしていた

そのため中学1、2、3年生の合唱コンクール

卒業式伴奏担当した経験がある

その際、先生にはお世話になった

この先生は人の顔と名前記憶することが

苦手な症状があると最初の授業で言っていた

音楽への愛情が強く情熱的な人だった

いつも何かに怒っていて怖かった

先生が付く合唱練習なんて緊張で吐きそうだった

怒鳴られたことは何度もあるし

全校生徒の前で楽譜を投げられたこともあるし

まりの出来なさに皆とは別の部屋で1人

伴奏練習させられたこともある

早口唐突でとにかく恐ろしくて

何て言っているのか理解出来なかった

頻繁に怒らせて叫ばせてしまった

それでも学年が上がるにつれて

伴奏の話を持ちかけて来てくれた

3年生のころには顔を見て名前を呼んでくれた

タクシーから降りて先生挨拶することも出来た

でもしなかった

見かけて気付くだけ

例え真横をすれ違っても話しかけない

怖くて怖くて話しかけられない

気づいていないフリして凄く気づいている

これは先生に対してだけではなく

過去同級生にも同じことをしてしま

誰かと再会したとき

何と言えばいいのかわからない

声を出す勇気も自信もない私は

ただ目的地のカフェに緊張しながら向かった

2017-04-02

なぜ音楽教師感覚がずれているのか

まあサンプル数が少ないので、話1/10ぐらいに取ってもらえばいいんだけど。

学校先生といってもいろんな人がいる。絵に描いたような熱血教師もいれば変人もいて、

いろいろあって仕方なく教師になった、見るからにやる気のない先生もいて、

そういう人がまたやる気がないなりに面白い授業をしていたりもするのだが、

ひとつだけどっかおかしい層がいる。音楽教師だ。

SFに出てくる異星人のクローン軍団なんじゃないかというぐらい、均質な異質さがある。

だいたいやる気はある。だがありすぎてはたから見ると明らかに空回りしている。

亜種として、音楽教諭じゃないのに合唱コンクール血道を上げている先生もいて、

これも同類である。あまり興味のない奴まで無理やり巻き込もうとしていてうざかった。

それから内職を異様に敵視するのも音楽に集中していた気がする。

まあ内職は決して褒められたものじゃないが、普通に考えれば、

音楽というのは学校の中ですら副教科のうちのひとつしかない。

ところが音楽先生コンクール厨含む)は、みな音楽けが全てみたいな感じがあった。

人によっては取るに足らないものだという当然の事実が、なぜかあの人たちには通用しない。

はっきり言えばオンキチしかいないのである

女性が多いからか?」と性差別的な考えが一瞬頭をよぎったが、たぶんそれだけでもない。

同じ女性でも家庭科先生はそうでもなかったし、一方音楽は男の先生も同じ感じだった。

どういうルートを通ったらああいう人が生産されるのだろう。いや音大なんだろうけど。

2017-03-23

合唱コンクール存在から人前で歌うの嫌いだったけどノリでカラオケに行ってみた

僕は先日3年間通った高校卒業した。おめでとう。

お世話になった先生に心からお礼を言い、わざわざ持ってきた一眼で教室写真を撮り、さあみんなと帰るぞ、ってとこで友人に声をかけられた。

カラオケ行かない?」僕は在学中、この誘いを70回くらいは断ってきたのだ。

中学生の頃、余りにも音痴だったせいで合唱コンクール練習~本番までの時間、肩身の狭い思いをした僕は人前で歌うことが怖いんだ。って説明をすると納得して帰ってくれた。70回くらい。

その日は違った。18歳の、対して発達してない頭で、インターネットに染まりきった考えで、必死に考えた。

5分くらいあと、僕の足は最寄駅のカラオケ屋に向かっていた。最後から、という理由で行った。生まれて初めて持ったカラオケマイクは思ったより重かった。

時間かして終わった。すごい楽しかった。

合唱コンクールと違って音程を求められないし、好きな歌を歌っていいし、「ちょっと○○くん前に出て歌ってみて」って言われないし、「なんでこんなことができないの」とも言われないし、「お前のせいでバラバラなんだよ」と詰められることもない。

友達と行くカラオケ最高だった。最後はみんなでハレ晴れユカイを歌って終わった。みんなも行こう。

2016-09-24

合唱コンクールで顔が影響するのか調べてみた

うちの学校指導者が、あの独特の面白い顔で歌えとうるさいので

普通の顔で歌うのと、変顔では何か違うんですか?」と言ったら

「もちろん違う。素人でもわかるぐらい変わる」って言うんですね。

から実験してみようとなって、指導者には目隠ししてもらって、

いっき変顔した時と普通の時で聞き比べてもらったんです。

結果5回やって2回当てました。

 

しかし、なぜか今でも変顔指導が続いています

審査員の点数が良くなるからだそうです。

やはり伝統簡単に変えられないみたいですね。

2016-02-11

昔は良くなかった

最近よく昔は良かったと見かけるので、良くなかったことを、ざっと30年位前の幼少時代を思い出してみた。

【小中学校

イジメが絶えず、ターゲットをバイキン扱い、バリアー等の遊びが通常に行われていた。

イジメられていた人は、どこにも発信できずに耐えるしかなかった。

プリントは、わら半紙一般的で、原稿鉛筆執筆していた。

教室内にテレビがあり、NHK教育テレビ番組を観せられた。

戦争原爆ビデオを何度も観せらて、酷さだけを押し付けられた。

運動会合唱コンクールの練習が1ヶ月以上前から毎日行われた。

学校アンケートで、クラス名簿リストが配布され、好きな子、嫌いな子を5段階評価していた。

・緊急連絡網で次の人(家庭)に(固定)電話するのに超緊張した。

ゲームセンターや買い食いをすると犯罪者扱いされた。

茶髪ヤンキーカツアゲ、盗みなどが盛んだった。弱小な子は商店街を一人で出歩くと危険だった。

タバコを吸う、シンナーの吸引等がわりと普通に行われていた。

・そして、全校集会で全員が体育館に呼び出され、連帯責任として説教を受けた。

・全校集会が長時間化するため、体の弱い人が貧血で何人も倒れた。

先生と生徒間の争いで、運動会がたまに中止になった。

運動会では、騎馬戦棒倒し、組み体操等を先生に言われた通りにこなし、何の疑問も持たなかった。

部活では水を飲むことが禁止されていた。

部活では先生から体罰が疑問すら思わず普通に行われていた。

・体育の先生剣道竹刀を持って校内をウロウロしていた。

・血だらけになる程の校内暴力普通に行われていた。

社会経済

・1ドル230円PCが30万円くらい。

テレビ新聞から流れる情報が全てであり、疑問にすら思わなかった。

音楽レコードカセットテーブ。録音時間は実時間かかり、針飛びで失敗もよくあった。

パソコン通信をやってる人は、オタクの度を超え、変人扱いだった。

・お父さんが仕事から帰ってくる時間がいつも夜遅かった。

・連絡手段黒電話しかないため、約束時間、待ち合わせ場所にいないと、お店の固定電話を借りた。

会社内、電車喫煙可能、タバコポイ捨て路上駐車等が行われ、マナーは悪かった。

電車ラッシュが今以上に混雑していた。乗車率200%もザラだった。

大型連休中は車の渋滞100km以上がザラだった。

特に学校は、とても昔は良かったとは思えなかった。

2015-11-23

合唱コンクールバンドマン

学生時代の思い出は合唱コンクールで本気で歌ったことというバンドマンの話を聞いたことがない

どうせ真面目に練習しようとしていた音楽が好きな男子の足を引っ張ったりしてたんだろうな

そうやって音楽が好きな男子気持ちを踏みにじった奴が、音楽で稼いでいるなんて知ったらそいつはどう思うんだろうな

2015-08-06

マイバラード

中学生になって最初音楽の授業で練習させられたのがマイバラードだった。

当時はパッとしない曲だと思ったし、合唱ってのを授業でそれまでに比べたら割と本格的に練習させられるってのが初めてで退屈だと思った。

でもそれから15年以上たった今でもたまにyoutubeで聞く。

他にも合唱コンクールで歌った曲、とくに時の旅人や、卒業式で歌った旅立ちの日にも聞く。

合唱曲って曲自体のよさと思い出が合わさってとんでもない郷愁を感じさせるんだよな。

んでだいたいyoutube合唱曲コメントに、優勝するぞとか書いてあるんだよな最近は。

昔はyoutubeなんかなかったけど、合唱曲を通して感じる根っこのメンタリティーは何も変わんないだなと思って不思議な気分になる。

早く輪廻転生して子どもをやり直したい。

つか時の旅人の完成度やばくね?

イントロから盛り上がりからエピローグっぽい終わり方まで。

なんかすげー完成されてる感じ。

一本の映画見てるような感じすらする

2015-07-30

クソな人格を改めなかったので人生が無理

20代前半の男です。大学とき就職活動をやる気が起きず内定を取らないまま卒業して派遣で働いています

私は今までなにひとつ成し遂げることなくここまできました。とにかく意欲がないのです。小学校とき野球ボーイスカウトなどをやっていましたが、自分からなにか進んでやろうとすることはなく覚えるべきことやるべきことなどせず怠けており周囲に溶け込めず嫌われがちでした。

面白そうな遊びの計画を聞きつけては誘われてもないのに駆けつけたり、トレーディングカードを盗んだりしていました。

言ってはいけないこと、言ってはいけないタイミングでなにかを言ってしまうことがあったようで、例えば担任先生学校の裏の遊具老朽化していて危ないので、といったような話をしている最中に先回りして「だから使っちゃいけないってことですよね」なんて言ったりして、「そうだけど話は最後まで聞きなさい、それがあなたの悪い癖だ」と注意されたことがあります

スポーツが苦手で歌を歌うのも苦手でした。合唱などが嫌いで小学校から高校までずっと口パクをしていました。明らかに気付かれていても、注意されても歌いませんでした。音痴だと思っていましたから。高校クラス対抗の合唱コンクールでは、放課後に練習があったのですが全然歌わないのに参加だけはしていて、歌わないならそんなもん行かなきゃいいのにと自分で思いながらも、ただそこにいるだけみたいな感じでした。

中学高校部活大学サークルゼミなど、とにかくなにか進んで頑張るということが一切なくただそこにいるだけという感じで周りにも溶け込めず、なんでそこにいるんだろうと自分で思っていたし他人からも言われたことがあります

小学校高学年から中学1年ぐらいのときは、相手の気持ちを考えず、でも構って欲しいので大人しい人や人間ができている人に対してうざ絡みをしていました。そんな感じなので中学1年の夏からからさまに周囲から嫌われるようになり、以来10年以上にわたって、自分から他人に話しかけることがほとんどできなくなりました。

なにもはなすことが思い浮かばず、話しかけなきゃいけない用事があってもどういっていいかわからない感じです。

なんとか大学には入学一人暮らしを始めましたが、人に話しかけられず、なにか有意義活動アルバイトもせず、レンタルDVDをみたり小説を読んだり、電車20分の都会の映画館に行って街をうろついたりするだけでした。洗濯や部屋の掃除などは一応できていました。

講義には一応出席しており、卒業のための単位はなんとか4年で取り終えましたが、就職活動はろくにできませんでした。なにをどうしていいのかわかりませんでした。志望動機自己PRをまったく考えて書くことができませんでした。なにか頑張ったことややりたいこと、できることがまったくない、どうしようといった感じで面接ほとんど受けませんでした。大学に入る程度の勉強はできていたので、警察官など簡単な筆記試験を通れば面接までたどり着けるようなところはいくつか受けましたが、明らかに向いていないし、面接面接の際に提出するカードの内容がボロボロだったので、採用にはなりませんでした。

日常会話程度の人付き合いもできず、業務的な連絡すらも億劫というか中々言い出せないような有様で、まともな人付き合いや就職など出来そうもなく、現在派遣先工場の単純作業の最中は「これからどうしよう」「俺になにができたっていうんだ」「恵まれた家庭に生まれからまともな性格さえ備わっていれば人並みにはなれたはずなのに」といった考えてもしょうがないことが頭に浮かんできて辛いです

周りの人の話し声の断片に「臭い」といったワードを聞きつけると自分のことを言っているのかと不安になります。まあそれは自分の気にしすぎだと思うのですが。

今までのことを振り返って、自分勝手に甘えてきただけのような気もするのですが、自分ではどうしようもなかったんだとも自己弁護してしまます

ところで希死念慮というのはどのくらいのレベルのものを言うのでしょうか。本気で死のうと思ったことはないのですが、こんな人生しょうもなさすぎるしどうにもならないんだから死んだほうがいいんじゃないか、でも痛いのとか汚いのは嫌だしな、なんて考えてしまます。まとまりのない文章すみません

2015-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20150619140414

そうだったのか、ありがとう

ってことは俺の見てない一回目のオーディションの時点で音以外のもの評価しますみたいな基準が示されてたか

作品以前の暗黙の了解として、吹奏楽オーディションでは音以外も評価しますっていうのが一般的か、どっちかなんだろうな。

なんだろう、表情とかかな?合唱コンクールではなんかそういうこと言う先生がいた気がする

2014-10-27

腹式呼吸はわかるけれど、喉から声が出ない人はどうすればいいか

http://anond.hatelabo.jp/2014102618105

理屈から攻めるよー

ざっくり書くと「強い息+声帯の緊張=良い声」なわけだけど、ふだんから大きい声出す人(工事ガソリンスタンド、教師etc)は「強い呼気」はすでにある。

なら「声帯の緊張」とは何か?

ギターの弦に例えると、声帯が「弦」で息が「弾く指」。つまり声帯の緊張とは、弦をピンと張らないと音がでないという意味

注意したいのは「喉の緊張」ではないこと。体がガチガチに緊張してると動けないでしょ?ということ。必要なところだけ緊張させる必要がある。

この「声帯の緊張」の感覚がわからないと、喉から声が出ない

しか声帯を緊張させる感覚なんて、普通はよくわからないはず。だから訓練が必要

では簡単な訓練で何か良いのがあるのか?だけれど、個人的には「プッシング法」がおすすめ

ぐぐれば分かる医療系のテクニック。手のひらを胸の前で拝むように合わせて押しながら声を出すというやり方で、腕は当然緊張するけれど、喉とかには不必要な緊張が出にくくて良いと思う。

訓練の目的は「声帯の緊張」を理解することなので、訓練という手段目的が入れ替わらないように気をつけたい。そこを混同すると、合唱コンクールで変な顔をすることになる。

やり過ぎの目安は、喉がかれやすいとか痛いとかの感覚があるかどうか。緊張の度合いは息とのバランスなので、どれぐらい強いとかは一概に言えない。

つきなみだけれど、ネット上の歌唱訓練法に役立つものは無い。

それよりも、自分が好きな歌手ライブに行って、できれば生歌聴いて、んで真似してみるのが訓練としても効果的じゃないかな。

http://anond.hatelabo.jp/2014102618105

”腹から声が出せない・腹式発声が出来ない人は~~”とあるが、一人でそんなことしてもあまり役に立たないだろうなーという内容。

「しゃべり声が微妙」と「歌が上手く歌えない」と「腹式呼吸ができない」はぜんぶ別。

ざっくりまとめると、

「しゃべり声に問題がある」→自分一人でがんばらず、さっさと音声外来のある病院に行くべき。行く必要ないなら、それは自分の声を気にしすぎているだけ。

「歌が上手く歌えない」→プロだって上手く歌えない人いっぱいいるんだから、色々勉強してがんばってください。

腹式呼吸ができない」→「腹式呼吸」はただの言葉なので、「腹式呼吸ができない」は「歌が上手く歌えない」とほぼ同義。がんばってください。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん