「おかま」を含む日記 RSS

はてなキーワード: おかまとは

2019-09-14

誰も自主的にやらないのは関わるとひどい目にあうからなんだよね

触らぬ神に祟りなしといいまして。

Slackレスとか誰も拾いにいかない理由全然分かってなくてウケる

自分がやりたいことに手を挙げて苦労するとかならまだ納得感あるんだけど、他人の出したゴミを拾いにいくようなもんだからそりゃみんな可能な限りスルーするでしょ。

そのゴミ掃除ってことを上の人たちが理解してればまだいいんだけど、下手すると掃除してる人がゴミ責任まで押し付けられるから完全にババでしかないん。

またゴミ掃除ちゃん計画立ててやられるなら、ゴミが落ちてることくらい教えにいく人もいるんだろうけど、伝えたら最後「ほんとですかー! 今すぐ片付けてくださいー!(業務時間おかまいなし)」ってしかならないからまさに関わるだけ損。

ゴミが増えてるんですけどー!」ってピーピーわめくだけのゴミをまず片付けたいところだよ。

2019-08-29

彼女のボディタッチがつらい

彼女とは社会人サークルで知り合った。いつも笑顔でぼくの話を真剣に聞いてくれる子だった。姿勢が良くておしゃれで品があって、優しかった。

自分理屈っぽくていつも小難しいことを考えているという自覚はあったので、誰かと話をするときはいつも自分の言いたいことはあまりわずにい聞き役に回っていたのだけれど、彼女はぼくのいうことを興味深そうに聞いてくれて、感心して褒めてくれた。決してぼくのことは否定しないし、何か手違いがあっても笑って許してくれる寛容な子だった。たちまちぼくは彼女が好きになった。

初めはほかの男性サークルメンバー以上に見られない、と言って断られたけれど、それでも押しまくってなんとか付き合うことができた。諦めやすいぼくにしてはそんなことは初めてのことだった。

彼女とのデートはいつも楽しいいつまでも一緒にいれたらいいと思う。近々海外赴任があるので一緒について来てほしい、と伝えた。返事はまだない。

でも、ひとつだけどうしてもぬぐいきれない問題があって、それでずっと悩んでいる。他の男の人が勘違いしてしまうようなことを意識しないでしてしまうことだ。

例えば、ボディタッチ。袖を掴んだり、肩に触れたりする。ぼくが同席しているサークル飲み会でもおかまいなく色んな男の人にそれをやっている。

仲のいい男性メンバーの飲んでいたビールや水を飲んだり、使っていた箸を使ったりする。

さすがに男と二人で出かけるということ、はない(と思う)けど、男二人プラス彼女の三人で美術館に行ったりもしているらしい。

もやもやするし、やめて欲しいと思う。怒ってそれを伝えたり、冷静にそれを伝えたり、メールでそれを伝えたり、電話でそれを伝えたりしたけれどまったく効果がない。

どうしたらいいのか、もう皆目見当もつかない。

2019-08-28

男に生まれ変わって女にモテる気がしない

同じ女だから女の気持ちが分かる、とか、女好きしそうなオシャレや振る舞いができる、とか、女が男に生まれ変わったら男にモテるのは楽勝と思うかもしれないけど、私には無理。

だってから見ても、なんであんな男と付き合ってんの?、っていう理解不能な女多すぎるからね。

ただ一つ分かるのは、二股以上平気でできる男はモテるだろうなと思う。結果論みたいな話だけど、大抵の男は一人の女に気に入られよう、嫌われないようにしよう、って感じ余裕がないけど、二股とか平気でして女が傷ついてもおかまいなしな性格の男ほどモテるんだと思う。

でも、自分が男になったらそんな人間になりたくない。なので、男に生まれ変わっても絶対モテるようにならないと思う。

2019-06-28

働き方改革

国が「社員有給5日は必ずとらせろ」と言ってるんだっけ

弊社元々有給会社指定日が4日もあって

盆と正月有給相殺状態だったか

自由に使える有給が少なくて不満だった

なのに、国、罰金とるとかぬかすから

憎っくき会社指定日が一日増えた

別に増やさなくてもちゃんと休んでるのに

休み取らないバカもいるし管理がめんどくせえから会社はそういう風に決めた

から見たら、自由に使える有給が1日減った

不利益変更だけどおかまいなし

夏休みも盆休みもあるときいて入社したのに損した気分

でもそれなりに居心地はい会社から目をつぶってずっと居るんだろうな

それがよくないんだろうな

2019-06-18

anond:20190618211353

端的にいうとヘテロ男性からやで

マザコンロリコンと性欲で脳みそがうまってるくせにそれを自覚できず女から女同士と同じしうちをうけただけでいじめられたとおもいこむ孤独でかなしい生き物

マツコみたいなおかまさんのほうが、女のコビなんてイラネ、あんた化粧下手ね!

なのですごく安らぐ なおおわかりだろうが横である

2019-06-10

介護嫌で死にたくなってくる

親父が倒れてから20年近くになろうとしてる。

うちの親は昭和時代でいうチンピラだった。ムカついたら人を殴り、家族だろうがおかまいなし。

その短期性格暴力・物を壊すなどやりたい放題。

子供の頃は、窓から外に投げ捨てられたこともある。外は砂利道で尖った石とかあって、体中傷だらけになった。

そういう親だったので、我が家財政事情借金まみれ。俺がバイトできる年齢になった途端に俺に金をたかるようになった。

クレカが作れるようになってからは、俺のカードを満額まで引き出すような親だ。

そんな親が嫌で実家20代になってから早々に出ようと計画していたが、俺がいなくなると矛先は他の家族になる。

出るに出られず、毎日ストレス胃潰瘍になったりしていた。

いつだったか、まだ夏に入る前に家族が「将来があるのにこんな家でごめんね」って謝られた後に一人暮らししなさいと言われた。

出てったら、暴力は一人だけに向けられる。それじゃ救われないけど、結局家を出ていくことになった。

一人暮らしを始めて、1年ちょい経って正月明けの仕事始めの日に家から電話があって、親父が倒れたと連絡があった。

脳梗塞だった。


対応が遅れてリハビリしても、半身は動かないと言われた。

動けない方がいいのかもしれないなと思う自分がそこにいたんだけど。これが甘かった。

ろくに動けない奴が人にあれこれ指図するのだ。

自分の気にいらない事があれば、他人言葉にならない言葉罵倒する。

脳梗塞なので興奮するのはいけないという事でなだめるようにしてきたが、それでもやっぱり腹が立つ。

子供の頃からDVで辛い思いをして、バイトができるようになってからは金を搾取され、挙げ句カード借金まみれ。

支払い義務は俺にあるわけで、俺がずっと払ってきた。

体中に痣を作っても学校では暗い顔もできないし、バイト先でも暗い顔もできないし、

借金があっても支払うために会社には行かないといけない。

そんな状況に、この男はまだ苦しめようとする。

施設にいれてしまえばいいと思ったこともある。

だけど、施設は金がかかる。福祉を通しても金はかかる。うちは貧困底辺家族だ。

それでも一度入れてみたが、結果はワガママ罵倒などで施設としてもお断りをしたいと言ってくる始末。

結局、自宅での生活になった。

テレビを見たくともチャンネル権は親父が管理する。これってかなり笑っちゃう話だが子供の頃からずっとそうだ。

他の家族には権利はない。

別室にテレビを構えたことがある。そうしたら、不機嫌になり暴力的になった。

自分の見えないところで、そういう行動をしているのが気に入らないらしい。

介護必要になっても、ワガママを通す。役所福祉職員も苦笑どころか、嫌がる有様。

この親の子供が自分だと思うと悲しくて辛い。

昨今になって親父の尿意が近くなった。男がなりやす前立腺肥大だ。毎日尋常じゃない回数のトイレを求める。

昼間も夜中もトイレトイレトイレうんざりだ。

介護用のパンツを履けと言ってもトイレは求める。

寝られない日々が続く。

俺の今の仕事は主に夜の仕事がメインになっているので、夜は強いのだが昼間は寝ないとさすがに辛い。

それなのに帰宅すれば眠れないほどの状況だ。俺の睡眠時間は次第に減った。

前は5時間は眠れたのに今は2時間から3時間が良いところ。

この頃は、目の下のクマが酷い。髪の毛も白髪が酷い。

最近はふらついて力が入らないようになってきた。それでも仕事は休めない。

これがまだまだ続くと考えると…子供の頃から縛られ続けて20代で解放されることもなく

結局、40超えても縛られている。結婚は諦めた。いい人はいたけど若いから介護は考えたくないと言われて別れた。

俺はこのまま50、60と年老いていく。

しかしたら50代で死ぬかもしれない。下手したら今年には居ないかもしれない。

人生なんだったのだろうかと思うことが増えた。

今は、若い人なんか年金がもらえそうにない辛い時代だ。自助しろとか言い始める国にくそったれと言いたい。

俺は40超えておっさんから若い人の気持ちは今ひとつわからんけど…正直、なんで年寄りの楽を若者の苦労で補う必要があるんだ?と疑問に思う。

介護20年近くやってきて思うけど、こんなん若者やらせものなのかよと。

姥捨て山が必要時代じゃないのかなと思ってしまうのだ。

俺はこれが続けば、50超えても60超えても介護が待っている。

介護歴30年とか40年とか笑っちゃうよな。なんだそりゃ。仕事歴っていうなら分かるけど、そうじゃないんだもの

本当辛い。

なんだろうな、人生ってなんだろうな。

愚痴ばっかりですまん。

2019-06-06

使えないプログラマ実名を共有したい

おれも仲介使ってSES現場入ってるけどさ

マジでSESとか派遣プログラマって使えないやつ多いよね

今の時代gitもまともに使えないやつは退場するべき

若くて未経験ならまだいいよ

昔はおれも色んな人に迷惑かけたし

最初プログラミングに限らずそうでしょ

でもスキルシートに10年やってますとか書いてて

いい年したおっさんヘラヘラしながら

自席に呼びつけておれに問題解決させるのはおかしくね?

こういうやつらがいるか日本生産性ってあがらないんだよ

仲介業者は面談最近は商談)さえ通れば数十万の売上がたつから

現場ことなんておかまいなしなんだよ

転職会議みたいにさ、会社名じゃなくて個人名をガンガンあげて

誹謗中傷にならない程度に情報を共有したいんだけど難しいか

大多数のまともなプログラマはおれに共感するよね?

一部の使えないやつのせいで仕事が楽しくなくなるのはもうやだ

2019-05-11

anond:20190511045527

親族にガンがいようが糖尿病がいようが発達障害がいようがチビがいようがハゲがいようが人間おかまいなしやろ

2019-04-22

小・中学生のこどもが触れるコンテンツで、男とは女とはかくあるべきのような書かれ方をしてたらじわじわと刷り込まれるんじゃないかなあ。

男の方から告白するのがスタンダード、とか男のクセに泣くなよ、とか。クラスで浮いた人間いじめられる描写とか。バクマン。勉強が出来すぎなくて女の子らしい女の子がいい、みたいなのとか。おかまを嗤う風潮とか。

ふるーい考えは刷新されつつあるけど、コンテンツ作ってるのって大人たちなわけで脈々と受け継がれていくんだろなーとも。

2019-04-14

夢日記

河野おかまになってまあまあかわいかたかエッチする夢みた。キスしたら気持ち悪くなって最悪。一応ちんこごいたけどこれ以上はやめておこう。

2019-04-10

ぼっち充の一人言

ある界隈で長いことオタクをしているんだけど、未だに行動を共にできるような友達がいない。

沼に落ちたばかりの頃、同じ趣味の人がリアルには誰もいなくてネット上でなら…とそのジャンル専用のTwitterアカウントを作った。

推しへの萌えを語りながら、あわよくばいつか現場に一緒に行くような仲間ができないかな、とぼんやり期待していた。

その頃は何人かとリプやDMのやり取りもちょくちょくあって、推しとは別の共通趣味(音楽とか)が見つかって雑談することもあった。

現場が被ったらいつかご挨拶でも、みたいな言葉が交わされることもあった。

ただ基本がコミュ障な私は自分からリプの一発目を送ることはあまりなく、会話中も一つの返事を打ち終わるのに数十分単位時間をかけるぐらい毎回緊張していた。

それから全国ツアーが決まり

演舞台が決まり

次のツアーのそのまた追加公演が決まり

そのたびに

今日は○○行く」「会場着いた!会える方いたらご挨拶させてください!」

といったツイートが飛び交い、TLは賑わった。

私は行きの新幹線の中で、会場近くのタリーズの中でそれを追っては、ドキドキと胸が跳ねた。

返信マークを押して、

「私も今日来てるんです!」「●●さん会いたいです!いまどこにいます?」

ここまで打ち込んでから、急に不安になった。

この人の言う「会える方」の想定内果たして自分はいるのか?

だって他のフォロワーさんに比べたら私とのリプ回数って少なくない?むしろ内容も他の人との方がいつも盛り上がってない?ここで返信送ったら優しいからきっと「会いましょう!」って返してくれるけど(お、おう…お前か…)って内心がっかりさせない?気遣わせない?今後気まずくならない?

こんな考えが一気に押し寄せてきて、舞い上がってた自分が急に恥ずかしく思えてしまった。そうこうしてるうちに各発信者共通フォロワーがリプで反応したのが見えてますます送りづらさを感じてしまい、結局Twitterを閉じた。

公演後は「会えて嬉しかった」というやり取りを後悔と嫉妬を抱きながら眺めた。

これが毎回だった。

そうして少しずつできていく輪のどれにも自分は入っていない気がしてしまって、現場が近づくほど黙るようになり、実際その通りになってしまった。

周りはチケットを一緒に申し込んだり、LINEで連絡を取り合う仲間ができていた。

いつしかTL内で会う人を募るツイートを見かけることもなくなった。

一時期はこの劣等感に苛まれ過ぎて、公演が終わった後打ち上げなんてこともなく一人で帰るだけなのがすごく惨めな気がして、家に着くとボロボロと泣いていた。最中はすごく楽しかったのに、その余韻を押し退ける寂しさがあった。

さらに見なきゃいいのにTwitterを開いては、それぞれの推しメンバーカラーカクテルが並ぶ写真(会場近くの居酒屋だとメンバー名前を付けたサワーとかがその期間限定で用意されたりしている)や、カラオケの壁一面に映されたライブDVD映像写真が溢れるTLをわざわざ追って、勝手劣等感を増幅させていた。完全にSNSとの距離感おかしくなっていた。

今はそれから年数も経って、専用アカウントをやめて雑多に趣味のことはなんでもフォローするアカウントを作り直した。公演期間中も、推しドラマ放送中もおかまいなくいろんな情報自分の目に入るようにしたことで、なんとなく人は人、自分は自分、と割り切れるようになってきた気がする。掟ポルシェさんには感謝してます

人との交流が向いてない、一人が向いてる性格なんだともわかったので、一人のオタク活動も、無理なくできる今の自分ベストなんだと納得している。

もう一人で遠征もするし、一人で推し写真ご当地名産並べて撮影会するし、一人でロケ地も巡るけど、隣で一緒に盛り上がってくれる人がいたらもっと楽しいんだろうな…ってやっぱりときどき考えてしまう。

一人が向いてる=一人が平気(好き)というわけではないから難しい。

ここまで書いてたの見返すと、仲良くなりたい特定の誰かがいるわけじゃないのに(たぶん好きな人彼氏にしたいじゃなくて彼氏という存在が欲しい的な感覚自己中ですね)めっちゃ重い。この感じがなんとなく伝わってるんだろうな…。

2019-03-21

組織破壊する言葉

職場組織個人主義的なメンバーが増えてしまい、助け合う風土がなくなった。

どうしてこうなったと考えていたときにこれが原因ではないかという言葉がひらめいた。

「あとはよろしく

上位職からこのように依頼される、自らも同じように振る舞う

相手不安をよそに丸投げおかまいなし。

もしそうなら言わないよう意識して行動するだけで良くなっていくのではないか

これから試してみようと思う。

そして他にもあるだろう破壊する言葉を集めてみたい。

2019-03-06

anond:20190306052652

たいていボーイッシュ女性キャラ自体

男性だとおもってたら女性でしたじゃ~ん」のオチに使われがちな存在なので

ボーイッシュな(非女装)男性キャラ性自認男性指向男性だと、

古くからのもの規制外)だと作内でおかまとかよばれたりしており

可愛そうな作品しかない

 

そして今となっては未成年性自認と性指向男性である子の

具体的かわいさについて描写してしまうとおそらく大部分が規制対象なので、

自分ちゃんと探していて、ある場所も知っているが

ここのようなオープン場所では挙げられない

2019-02-22

近所の犬を黙らせる方法を教えてくれ

飼い主は酒飲んで暴れる旦那とそれをまくし立てるキチガイ老害夫婦。

犬が朝の5:00に鳴いてもおかまいなし。

両親の持ち家なので警察やら保健所やら、大ごとにはしたくない。

2019-02-12

anond:20190212022039

匿名の与太話に店名晒せとかいう人が出てきてビビる

真偽不明でも実在名前出して話に尾ひれが付いて伝播されようがおかまいなしの唯々一盛り上がりしたいだけの標準的ネット民

反吐が出る

2019-02-06

anond:20190206173733

声高いやつはヒスじゃない女はいいしガキは大目に見れるけど

ヒステリー女とチビおかまみたいな中世声はマジで気持ちいからやめてほしい

ミクロ星かどっかに移住して帰ってこないでほしい

2019-01-24

anond:20190124172107

学校試験部活動試合も、体調なんておかまいなしに実施されるんだぞ。

それなりの対応策があるんだろ。俺は知らんけど。

2019-01-20

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/cakes.mu/posts/24049

フェミニストですら男に男らしさを押し付けてくるからなあ

社会意識が変わるのは難しそう

自分も幼少期からおかまみたい」「女の子みたい」とバカにされてきたけど

2019-01-05

anond:20190105172608

連中の守りたい国とはなんだ

この地の伝統おかま行為自由だよな

織田信長と森蘭次郎がそうだし家光も綱吉もそうだ

庶民や下っ端武士もそうだ

攻勢に血をつなぐのは少数で足りる

何でホモがいたらいけないんだ

明治時代以降に突然始まったテロリスト国家日本過去のお釜文化破壊してるんだから

日本を存続させようとしないのは君らでしょ

2018-12-18

本物の喪女が使う技術で、恋心が生まれそうになったら即座に刈り取る技術

あれすごいなと思う

そういうことがちゃん意識的にできるなら人生はより楽に生きることができる

俺的には人として好きと異性として好きの境界線曖昧なので相手の都合もおかまいなしに気がついたら好きになってるパターンが多い

そうなったらもう関係は終わりなのでいつもつらいなと感じてる

好きに切り替わりそうな時に瞬時に意識を切り替えられる技術はぜひとも身につけたい

2018-12-06

喫茶店バイトとき、毎回うんこオヤジと闘ってた

学生の時のバイトの話。

親族経営の小さな喫茶店ホールをやっていた。

新聞配達員臭いデブオヤジが、

毎回閉店間際に来て臭い臭いうんこをして帰っていくという嫌がらせをしてきた。

私はそいつが嫌いでたまらなかった。

そのオヤジが入った後のトイレは、

下水タバコと何か腐ったような匂いが混じった、とにかく気分が悪くなるような悪臭でひどいものだった。

ある日私はどうしてもオヤジトイレを使わせたくなくて、

オヤジが入る前に、トイレの前に掃除中の立て看板を出しておいた。

これならさすがに遠慮するだと、と思ったのだ。

しかしそんなものおかまいなしにオヤジトイレへ入って盛大にぶちまけた。

殺意が沸いた。本当に死んでほしかった。

またある日、今度はオヤジが店を出る頃に実際掃除し始めた。

さすがに実際に掃除中であれば遠慮するだろうと思った。

しかオヤジはまったく悪びれることなく、「入りたいんだけど」と言ってきた。

私も負けじと「清掃中です」と言った。かなりピシャッと言ったと思う。

店員としてお客さんに冷たい気もしたが、私はなんでもいいか悪臭から逃れたかった。

結果、一時的オヤジは席へ戻った。

しかオヤジは私が少しトイレから離れたすきに入ってしまった。掃除途中のトイレに。

本当に殺したかった。提供するコーヒーに毒を入れて殺したいといつも思っていた。

その後もオヤジは毎回うんこして行った。

店ではストレートうんこと呼ばれていた。

  

うんこオヤジに勝てないと悟った私は、

せめてもの反撃として、

オヤジが入ったあとのトイレに、まだオヤジが席にいる間に入り、

うおえええと盛大にせき込んで見せることしかできなかった。

2018-11-28

中学3年まで特別支援学級だった自閉症児の息子が大学合格した

 参考になるか知らないが、適当に綴ることにする。

 語尾がバラバラなのは許せ。(気が向いたら編集するが)

まずは生い立ちから

 3歳になっても言語を全く話せず、クレーン動作を始めとした典型的自閉症状を示していたため、児童センターを介して専門機関受診したところ、聴力も問題なく知的障害自閉症)との確定診断。

 そのまま知的障害者の扱い(療育手帳交付)。

 応募した私立保育園には全て断られたものの、自宅から少し離れた市立保育園へ無事入園

 「知的障害児」ということで、ほぼ専任のような保育士さんを増員していただき、時々奇声を上げて脱出を企むながらも、最後まで追い出されることなく何とか卒園

 保育園の間は、ずっと会話は不成立。

まずテレビを捨てました。

 3歳でビデオデッキ操作(VHSカセットの交換・スロー再生・逆再生等々)をマスターしていたものの、毎日テレビの前でビデオ操作しながら、全く同じシーンを延々繰り返しながら奇声を上げて踊ってる有様。

 確か「お母さんと一緒」のビデオだったと思いますが、キメのポーズのところで一緒にキメて、そりゃ見てて可愛いわけですが、親からの会話は理解できていない。

 テレビに映った、いわゆる芸人さんの笑いを(意味も分かってないくせに)オウム返しし始めたあたりで、これはヤバいと感じ、(当人は知らない)裏のコンセントをコッソリ抜いて「テレビさん壊れちゃったみたい」ってやってやりました。

 しばらくは寂しそうにしていたのですが、何ヶ月かしたら、直ったか試すこともしなくなったので、未練がなくなったのだろうとテレビごと廃棄。

 たしか4歳か5歳の頃だったと思いますが、この時から自宅からテレビがなくなりラジオだけの生活になりました。寝る時に子守歌かわりの童謡CDを流す習慣にしていたのですが、高校1年くらいまでは寝る時に自分操作して鳴らしてましたね。(ずっと川の字です)

 テレビがなくなると空いた時間を埋めるべく、絵本をめくったり、オモチャを手にしたり、パソコンに興味を示したりするようになりました。テレビは捨てて正解だったと今でも確信しています。(モニターDVDは視聴可)

小学校先生に恵まれました

 発語はあるが会話は成立しないのですから小学校は当然にしてストレート特別支援学級です。

 集団登校には親の同伴を求められたので、6年間ずっと同伴通学でした。(とは言え、後半は列の後方から見守る程度ですが)

 「環境の変化」と「予想しない事態」に極度のストレスを感じるのが自閉症児の特徴なのですが、特別支援学級の1年生~5年生まで、担当教諭の異動がなかったことが幸運安心すると精神状態が落ち着くんですね。

 特別支援学級教諭って、ナニかワケありで左遷ポストみたいな雰囲気があると思うんですが、1年生~5年生まで担当して下さった教諭は全く違ってました。

 言葉で書き尽くせないのですが、自閉症児では健常児以上に苦手なところが多いのですが、無理矢理に克服させようと正面突破させるのでなく、苦手なところを避けて歩く方法みたいなことを息子に伝授してくれたように感じます

 予期しないことが起きるとパニックに陥って奇行が始まるのですが、先に予定が分かっていて、その予定どおりに進行すればパニックは起きにくく、そういう特性最初から見抜いて下さって、本当に上手に導いて下さいました。

 伊藤先生、今でも感謝しきりです。(年賀状は欠かさず(息子に)出させてます

ほぼ毎週のように外出しました

 息子にはとにかく外界からの刺激が必要だと思って、ほぼ毎週、公園だの何だの、とにかく外へ連れ出しました。200キロ距離にある実家へは毎月通ったり、とにかく土日2日とも家に籠もっていたことは年に数えるほどだろ、という位に連れ出しました。

 電車が好きだったので、環状線一周(全ての駅で降りて看板写真を撮る)みたいな、そんなオタッキーなこと喜ぶ児童がいるのか?みたいなことやってました。時効から打ち明けますが、1区分切符でずいぶんと遠回りさせて頂いたこともあります

 地名や駅名とかはすぐに覚えましたね。

 実家へは(下道で行くと)幾つものトンネルをくぐるのですが「このトンネル最後」みたいなこと言ったり、いついつにこういうことがあった、みたいな何年も前のことを年月日まで揃えて呟いたり、とにかく記憶力だけは半端ない

 ちなみに息子と年子の妹(健常児)がいるのですが、彼女存在も大きかったように思います。友だちのいない息子にとって、唯一の同年代の子どもが妹だったのですから

 特に小さい頃の妹は兄の障害のことが分からないので、時々は手を繋いだり引っ張ったり(兄のほうは照れて逃げ回ったり)、それはそれは友だちのように接してくれたのですから

JRウォーキング企画に連れ出しました

 家族での外出のほか、JR沿線企画するウォーキングに猛烈に参加しました。

 参加するとスタンプが貰えるのですが、有効期限内にフルコンプリートして最上位の景品を貰えるくらい、1級障害者じゃないので運賃は安くならず、相当お金はかかりましたが。

 他の子達と同様、かならず電車最前列に張り付いて、運転手さんの呟き(点呼)をオウム返し。運転席に手が届くような、どこぞのローカル線に乗った時は、運転手さんが息子の点呼(出発シンコー)に合わせてマスコン操作してくれたりで、電車が大好きになったようです。

 あと英語ナレーションも覚えたみたいで、英語が流れないローカル線でも自分英語で This train ・・・ Bound for ××× Thank you! って大きな声で「通訳」すると、周囲の大人が褒めるもんだから、より調子に乗って・・・みたいな。

 10キロとかの健脚向けコースに参加しているときなんかは、おばちゃん達が「小さいのに偉いねぇ~」って飴ちゃんくれたりするものの、会話が成立しない(がんばって1往復)うえに当人は飴なるものを口に入れたがらず。

 食へのこだわりが強烈で、少しでも怪しいものは決して口に運びません。妥協なんてありえないのです。

パソコンに息子用のアカウントユーザー権限)を作って使わせました

 ヤフーキッズブラウザデフォルトにしたのと、使用時間制限(夜の9時だかを超えると使えなくなる)したくらいで、基本的にノンフィルターで使いたいように使わせました。

 パスワードはかけてなかった(息子も自分でかけようとしなかった)ので、時々何をしてるか監査してましたが、Youtube で馬鹿映像を見てるほかは名探偵コナンを追いかけてる風。あとドラえもんプリキュア(笑)

 年頃の男の子が興味を示すサイトへは立ち寄った形跡もなし。アニメ芸能関係Wikipedia更新もやってたみたい。

 基本的には「泳がせながら監査」という状態を続けましたが、ずっとパソコンで遊べるわけじゃありません。

 時々妹がやってきて「私もパソコンを使いたい」って言う話になれば、兄に勝ち目はないので、みすみすパソコンを奪われることに。

 まぁずっとパソコン漬けはよくないし、時々はパソコンを奪われたほうがいい(占有じゃなくて分け合う)と思うので、パソコンを追加することな喧嘩させる選択(妹相手喧嘩練習をしておけ、と)

5年生くらいか運動会で息子が見つけれなくなりました

 3年生か4年生くらいになると、少しずつ会話が成立し始めました。

 その奇行ゆえ、運動会では常に、どんな遠くからであっても、あれが自分の息子だ、って識別できていたのですが、5年生の運動会くらいからでしょうか、一生懸命に探さないと見つけれなくなりました。

修学旅行に息子だけで行けました

 小学校入学当初は「修学旅行へは親さんも同行してもらうことになりますから(同行できないなら修学旅行は無理です)」って言われていたのですが、伊藤先生の後任の女性教諭も「大丈夫でしょう」と。

 無事に一人で(同級生と)行ってきました。

 プラスチックの刀を土産に買って帰ってきましたが、どこが気に入ったのか今でも理解不能。

卒業式

 養護教諭フォローなしに壇上で卒業証書を受け取る息子を見て涙が出ました。

中学特別支援学級

 奇行も減って落ち着いてきたので、普通学級でも辛うじて何とかなるかも?って言われつつも、他の生徒さんに迷惑がかかるといけないと思い特別支援学級希望

 2人の学級で、これまでは異学年の混合授業だったのが、初めての同級生が出来ました。

 しか女の子! だけど家庭の事情引っ越し)で1年で転校して行ってしまいましたが、別れの日は私物を整理して親と一緒に帰る時間見送りに行ったようです。買って持たせた花束の中に、コッソリ前年の年賀状の余り(自宅の住所が印刷されている)を忍ばせておいたのは私なのですが、お礼状と共に今でも年賀状の往復だけ続いています

 その子もワケありなんだけど、息子とは特性が違う(不得意分野が違う)ので、嫁さんになってくれるといいんだけどなぁ~とは心の中の声。

同学年の女の子を好きになる

 気に入った女の子が出来たみたいなのですが、息子の挙動があまりキモかったらしく、当人から拒絶されたうえに親にも厳重注意

性的なことをやったわけじゃありません)

 当人は加減を知らないし、女の子のほうも自閉症児につきまとわれるのは嫌でしょう、分かります

混合授業を希望する

 中学校の特別支援学級担任は、父兄の間で評判の良くなかったらしい教諭が着任して翌年に異動とか、産休予定の教諭が数ヶ月だけ担当して交代とかアレな風でしたが、本人には良い意味で刺激になったよう。

 3年生になり進路が気になるころ、どこへ進学するかはともかく、特別支援学級という超少人数学級じゃなくて普通学級にも慣れておかないと選択肢がないと思い先生相談

 数学理科は進度が全く違うという理由NG が出たものの、それ以外は何とかなるだろうと(授業の妨げになるなら追い出す条件で) OK

 7割は同じ小学校から上がってきた生徒で一応は幼なじみ。1学年50人ちょっとギリギリ2クラス)という少人数な学校だったこともあり、先生の目が行き届きやすいという判断もあってのことだろう。

 JRウォーキング企画を始めとして外にばっか連れ出したおかげか、地名都市位置関係)に関しては健常児を超えていたと思う。

 理科小学校から全く履修していなかった(見込みなしと見捨てて他の教科に割り振られた)のだけど、履修してない教科があったのに卒業できてしまうとは。

偏差値40弱の普通高校合格する

 その下は定時制しかないというランクのところではあるものの、「荒れてない」という理由だけで選択した公立高校に無事に合格

 たまたま定員割れしていた年で、落ちた生徒はいなかったと思うのですが、翌年は定員超えしていたので1年ずれてたらヤバかったかも。

義務教育期間・無遅刻無欠席を達成

 9年間、無遅刻・無欠席ということで学校と市から表彰されました。

 ちなみに一つ下の妹のほうも同じく9年間無遅刻無欠席。

 4歳だか5歳の頃に妹のほうがキャンプに行きたいというので「キャンプ場は遠いよ」って言って大正池から徳沢まで歩かせたり、お山に行きたいと言われれば「山小屋売店であって泊まるとこじゃない」と諭してテント背負ってガチ登山に連れて行ったり、ロープウェイに乗ってみよう!って誘っておいて「入り口は上にあって登らないと乗せてくれない」って登らせて下りだけロープウェイとか、とにかく欺しまくりました。

 温泉に行きたいって言われて湯俣温泉に連れて行った(吊り橋の先の河原で掘って「これが温泉だ」って)のが最凶だったと自覚してます(小2+小1)

 よって、うちの子たちは本当に頑丈です。

高校普通学級で頑張る

 中学までの26~27人学級と違って、40人近い教室で、一人も知り合いのいない学校。つまり他の生徒も息子の特性を知らない。

 小学中学は通しの生徒が多いせいもあって、息子がワケありってのは全校生徒のみならず、その親にまで知れ渡っていて、わざわざ寄りついてくる奇特子どもはいなかったのだけど、高校では最初のうちは先入観なく普通に接してくれたみたい。

 同級生から寄りついて来られたことのあまりなかった息子は話しかけられただけで「友だちができたかも」って思い込んで家に帰ってニコニコ自慢してましたが、それが「ぼく友だちいない」に変わるのはそう遅くはありませんでしたけど。

 とはいえ、友だちが出来ないまま15歳まで過ごしてきてるので、全く気にならないようではあります

 年に数回、学校開放みたいな行事があって親も観に行っていい日には出かけたのだけど、偏差値が低い=ガラの悪い生徒が多い という先入観を見事に打ち破ってくれました。いやほんと、殺伐感の全くないノンビリした校風の良い高校で良かった。

 迷惑をかけるのだからせめてもの恩返しということで、学校保護者委員?(PTAに近いと思うが、もっとイージー)は進んでお受けし、時々校門にたって挨拶運動かに参加したわけだけど、先生命令に従って渋々挨拶してるような感じはなく、どの子自分言葉挨拶してくれて、挨拶運動に参加するのはとても楽しかった。

JRウォーキング企画に一人で参加するようになった

 高校になってから自我が芽生えたか、親と出かけるのを嫌がるようになり(本気で拒絶するほどでもないが)、親としても自立する方向に誘導しないといけないため、JRウォーキング企画に一人で参加することを許可

 前日までに行程(電車の乗り継ぎを含む)と予算を紙で提出すれば金は出すという条件で。

 コンビニの外ベンチにDSを置きっぱなしのまま買い物に行って、案の定その間に置引きされたときがあるんですが、ちゃん自分交番に行って遺失物届を出してきたり、普通じゃないながらも何とかなる次元には成長

大学見学会大学進学に目覚める

 学校行事か何かで、家から最も近い私大偏差値40~50クラスか?)の見学に行って、学食としてマクドナルドみたいなバーガー屋を含む何軒もあったりで感動したのか、コンビニなんてもの学内にあることに恐れ入ったのか、コナンに出てくる大学生のイメージと重なったのか、どういう訳でか知らないが大学なるものに興味を持った模様。ただし、最初に見に行ったそこだけが気に入ったみたいで、他の大学へは見学すら行かない。

最後文化祭の劇で一躍ヒーロー

 高校になると授業参観なるものが滅多にないのですが、高校3年の最後文化祭(平日)へは仕事を休んで観覧。

 劇で何の役をやるのか教えてくれなかったので、観に行くことも言わずに黙ってビデオ回しながら見てたのですが、ステージの袖からナレーター(司会だったらしく)として登場したところで目を疑う。

 名探偵コナンナレーション意識しているとハッキリと分かるのですが、恐らくは普段の息子と全く違うキャラだったこともあってか、会場の体育館は大爆笑の渦に。適度なアドリブ(意外性に沸く観客生徒に向かって「ありがとう!」って言ってみせたり)を交えたり、完全に自分世界に没入していたのだろう、とにかく凄かった。

 審査表彰式まではいなかったのだけど、息子のクラス最優秀賞を、息子は最優秀個人賞を、それぞれゲットした。

指定校推薦という優遇枠でありながらも大学合格しました

 進路指導先生からの「なりたい職業に応じて学科を絞って学校を選ぶべきだ」という助言を無視する形で、第一希望~第三希望まで全て前述の大学にある学科で、文系理系おかまいなく・・・という風に進路希望を出していたので三者懇談では「本当にいいのか?」って迫られたけど、「息子が大学に行きたいと思ったキッカケは、そこの大学出会たからです」なのだから仕方ない。

 いわゆる進学校ではないため、一般入試での合格絶望的だろう、と先生から言われ、最初最後のチャンスということで指定校推薦に応募

 そもそも、その下には定時制しかないような、こう言うと悪いんだけど学力的には良くない生徒の集まる学校だったのだけど、挨拶運動で感じたようにガラの悪い生徒はおらず、確かに当たりは少ないけど外れはいない、そんな学校ゆえにか「指定校推薦」という枠が設けられていたのは凄い幸運だった。(誰しも外れを引くことを恐れるわけで)

 第一希望学科(息子はパソコンが好きだったのでそういう系)は成績が足りないと言われ、第三希望くらいのパソコンとは無関係なところだったら・・・みたいなこと提案に乗って応募。ちょまどさんだって文系大学なのにプログラマやっててマイクロソフト行かれたんだから、その気があればどこの学科であってもパソコン仕事はできるのよ。

 劇のナレーターで最優秀個人賞をゲットした余韻もあってか、上手に面接をこなしてきたのと指定校推薦で落ちるのは難しいという条件が重なって、無事に合格の通知。

 

社会で自立できるか知らないが

 高校3年でやっと中学生?ってくらいの状態なので、大学卒業できるか知らないが、ちょうど卒業時点で高校生くらいの状態になるかもしれない。

 完治は無理、喋らなければバレない、くらいが限界なんだけど、健常児を遙かに超える得意な分野があるので、そこだけ見て、ダメなところは諦め。

 ただ普通の子に近づいたせいか、幼少期に感じた「ありえない記憶力」とかの特殊能力は徐々に衰え、ヒゲも生えだして、すぐに忘れる平凡なオッサンに近づいてることに寂しさも。

 仕事に就けるかどうかは分からないが、とにかく社会に出るまで大学生の身分に甘んじて時間稼ぎしてろよ、と

2018-11-14

増田不思議文化

「人気エントリに乗った増田パクる

パクるだけだったらまだいいんだけど、そのパクり方が異様で

だいたい何かの単語を別の単語に置き換えてあとはそのまま、みたいな奴

置き換える単語パンティーとか、増田とか(さっき見た)、あとIT系の奴もあったり

でまぁ、ほんとに置き換えてるだけなのでだいたい支離滅裂になってたりするんだけどそんなのはおかまいなしに投稿される

しかもそういうのが評価されてまた人気エントリに上ってたり

よく分からん

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん