「少年院」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 少年院とは

2021-06-19

ぶっちゃけ娯楽としてはマンガってクソつまんなくね? ノットフォーミー

・動かない

当たり前だけど、映画が100としたらリミテッドアニメは25 漫画は1

動かないからカッコいいアクションが作れない  

後ろ回し下痢表現するのに3コマ(一ページ平均6コマらしいんで、つまりは半ページ)くらい使う

から○○の呼吸!とかの必殺技文化が出来たんだろうね 一コマで済むから

カンフー映画みたいにロジカル軌道を描いた格闘技を繰り出す、ってことが難しく

そもそも動的表現の難しいコンテンツなのに、なぜか売れるのはバトルマンガだらけという矛盾

  

声が出ない

セリフだけじゃ見分けがつかないのでやたらキャッチー言葉遣いキャラが多い 

これも俺の苦手意識に貢献してる

キャッチーでもいいけどリアリティラインがだだ下がるよね 

共感性なんたらって奴もスゴイ感じるニャ!メラカッキーン!(←擬音もクソきめぇ)

  

勧善懲悪

別にアメリカみたいなDD論ばかりにしろいう訳じゃないが 多すぎる

分かりやすさ前提のコンテンツから複雑な人間ドラマ政治劇は不向き

ゲースロなんて絶対マンガじゃ作れなかっただろう 絶対バトル展開になって一年打ち切りだよ

読者に不快表現禁忌され

バッドエンドすら禁忌されるってのは一体どこにオタクの言う「表現の自由」があるのか俺には分からん

障碍者黒人外国人すらまともに出ないんだろ? 漫画って 表現の自由()

あと、オタクってやたらグロ嫌うよね? 不自然エロ入るよりよほどマシだと思うが

 

脚本伏線二の次

まず、俺は創作物には「ストーリー」を求めてる

ストーリー伏線は当たり前だ 現実がそうだが、物語とは時間連続から

同級生のアイツは今はものすごい影響力があるかもしれないし、落ちぶれてるかもしれない  

そういう時間連続伏線として現れる ハッキリ言うが、「創作物には当たり前」の概念なのだ

 

なんで、唐突に超つよい新キャラ出てきたり(なぜか第一章では主人公らにコンタクトしてない)

ジョジョみたいにノリで押し切るような展開はとてつもなく興ざめる 

いくら盛り上がりの為の犠牲ったって、ここまでご都合が過ぎると作り物感しかないだろうに

 

・バトル中回想 会話

バトル中に思い出に浸るな しゃべるな 

 

子供キャラだらけ

いくらフィクションだろうが、子供に剣を振り回す力は無いだろ

そのくせ、成人女が活躍する映画とかを「ポリコレガー!」とか批判するのは意味が分からない

子供と女ならまだ女の方が力あるわ

俺に言わせれば呪術並みの頭身でも高校生な時点で十分ガキ

鬼滅なんて中学生じゃねえか 俺のワンパンで張り倒すぞクソチビコラ

 

ビキニアーマー等々

FGOのアレとか、どう見たってカッコ悪いだろ 

なのにガチで「カッケー!」みたいなこと言ってるキッズがいるのが分からん 

男の俺にはメトロイド並みに完全武装して初めて女キャラはカッコいいと言えるんだがね

2Bとかもわからんよな レオタードスカート()? どう見たって売春婦ファッションだろ 

まあこれはマンガ以外の和モノに結構あるけど、このカッコよさだけは全然慣れん 絶対カッコ悪いてそれ

 

あと上記の子供だらけに連動して、子供がカッコつけたりイキってんのもダサイ

子供子供だよ ダサイから 俺のワンパn

 

全然進まない

製作上仕方ないが、洋ドラでワンクールで済む話に

マンガだと20巻は使う バトルも心理描写もねちっこく入れるから

話は全然進まない  挙句休載する奴まで出る 

最近のはテンポ早い言われてるけど、違うメディアに慣れ親しんだ俺にはそれでも遅く感じる

 

説明だらけ

上記に関連して、ストーリーの補足をするためにとにかく主人公モノローグしまくる

モノローグしなくていいものすらモノローグる 馬鹿向けコンテンツっぽくて嫌いすぎる 

でもこれがないと理解すらできない奴いるんだろうなぁー人間ってヤベェ

アリの方がまだ考えてねえか? 少年院ケーキ三等分問題じゃん

 

・完結しない

最近漫画は当てはまらないが、 少なくともワンピとかはこれだよね

永遠と薄味のコーラ飲まされてる気分

まあこれは某洋ドラとかも持つ問題点だけどさ

休載しないと思ったらこれだよ 二極化すんなや

 

・バトルとストーリー比重おかし

8対2ぐらいの割合でバトルだよね? マンガって

鬼滅見て驚いたけど、ああもうバトルの高カロリー(つっつても上記の如く、まったく絵的に動かないので俺にはつまらない)

連続で飽きんの? バトルに至る積み重ねもほとんどないから、セリフも読まず流し読みしちゃったよ

しか週刊誌ならアレ毎週待つんでしょ? 俺なら絶対買ってない 話題にもしてない

 

・高い

ネトフリとかが1500円で見放題 漫画は三巻までってあまりにもコスパ悪いよ

そら漫画村も繁栄したよな ワンピ編集エロクールちゃうよな 

こんなにもコスパ悪いのに、なぜかお金持ってない子供向けメディアなのも謎 

 

・下手

映画ではチープなVFXとかでない限りは作画崩壊のしようがないんだけど

マンガアニメは定期的に作画崩壊する

下手な漫画家もなろう系漫画には沢山いて定期的に話題になるよねw

別に下手でも良いんだけど、じゃあなにでそこら辺のアマチュア漫画差別化する?っつったら

掲載雑誌ブランドとかで、俺には価値を感じない 

「○○を読めるのはジャンプだけ!」 知るかボケ

 

ギャグが多すぎる

シリアスなシーンでもギャグ入れてんのホント文化の違いを感じる

しかテンポ悪くなるしさほど面白くもないし

サーカズムとかウィットに富んでる会話なら面白いけど、漫画

○○かよ?!バシッ どっしぇえええ! バッターン!みたいなのはホント理解できない 

吉本芸人よりつまらん(コレ結構レベルだぞ)   

 

・全体的に恋愛

萌え系も結局は性欲に根差したもんで恋愛系の漫画多いよな 

鬼滅も進撃も無理やり最後キャラをくっつけたし、漫画最終回カップル文化って誰が得してんだ?

そういう層が見てんの? 漫画見てるインキャってリア充恋愛見て楽しいのかよ

ファンの会話もやれ関係性だのそんなのばっか

エヴァすらカップリング話題ほとんどなのに絶望してる 

 

 

ま、結局のとこ俺には漫画繁栄してる理由分からん

唐突な昨今のブーム押し付けにげんなりしてる

コロナの恐怖で大衆の知能が劣化しちゃったから? つまんないでしょ普通に

インドア趣味なら他にもあるし、漫画見るくらいならゲームした方がマシ 誇張抜きに

 

って書くと中二扱いなんだろうなぁ 

オタクの国は生き辛い生き辛い

2021-06-15

anond:20210615112732

読解力が著しく低い場合いくら教育したってそもそも理解できないんだからどうしようもないんだよな

そこからケーキを切れない系の話になる

んで煽りではなく真面目な話として、実際こういう性的な分野で問題起こす子ってそういう子も多いと思う

教育されても理解出来ないし、AVエロ漫画なんかを鵜吞みにしてしまってあれは嘘だと言われても信じないのって

元々知能とか発達に問題抱えてる層も多いと思うんだよな

ケーキを切れない少年暴力事件を起こして少年院に収容されるケースと同じく

同じような少年が性暴力事件を起こして…ってのもあるだろうと思う

勿論少年だけではなく大人になっても同じだろう

https://anond.hatelabo.jp/20210615112753

こういうのもな

セクハラ犯罪は違う」とか、「時と場合によってはセクハラとなり得る質問をしても、それが問題にならない場合もある」って事が理解できてないわけだけど

これをただの煽りではなく本気で言ってるのなら何らかの問題抱えてる可能性高い

2021-06-09

anond:20210609092810

中学生同士の性交非行なのか?

非行なら見つかったら補導されるような社会になるってこと?

やめないと少年院行き?

2021-05-28

 強制性交事件場合事件が重大であるため,少年といえども逮捕勾留される場合が多くあります。ただ,被害者供述あいまい場合には,すぐに逮捕にならないケースもありますので,その際には弁護士少年の主張を警察に伝え,在宅事件として捜査するように求めていきます。また,強制性交事件では,事件家庭裁判所送致された後に,少年少年鑑別所に収容される可能性もかなり高くなります。そのため,弁護士捜査段階で弁護人として付き,被害者と早期に示談交渉を行っていくことで,少年少年鑑別所に収容されないように弁護していきます

 また,強制性交等罪の場合には,被害者に与える被害の程度がかなり大きいため,被害者に対する被害弁償は必須になります少年事件においては,被害者示談たからといってすぐに事件が終了するわけではありませんが,強制性交等罪のように重大な犯罪であれば,被害者少年に対してどのような被害感情を有しているかということは最終的な処分に大きな影響を与えることになります。そのため,弁護士を通して,被害者被害弁償についての交渉を行い,示談を成立させていくことが重要になります

 加えて,強制性交等の内容にもよりますが,この犯罪を行う少年は,暴力性が強かったり,相手気持ちを考えられなかったりする傾向にありますので,そのような性格矯正する必要性が非常に高くなります。このような少年性格矯正していくためには,保護者指導だけでは難しい部分がありますので,第三者である弁護士(付添人)を少年につけて,第三者視点から指導教育させることが適切と思われます。そして,性犯罪に関する専門の医療機関カウンセリングなどを受けていくことも必要になるかもしれません。

強姦事件解決実績

 少年が自宅内において知り合いの女性意思に反して性交した強姦事件

 この事件では,警察捜査を進めていたが,弁護士少年逮捕される前に被害者側と示談交渉を行い,無事に示談を成立させました。弁護士被害者側との間で作成した示談書を警察に送り,被害者処罰感情が現時点で全くない旨を伝えたことによって,警察はこの事件検察庁送致することはしませんでした。

それにより,事件のことが学校側に伝わることはなく,少年はそのまま高校に在籍することができ,当初の予定通り大学に進学することができました。

強制性交事件解決実績

 少年公園トイレにおいて知り合いの女性と性行為を行ったことにより,強制性交罪の成立が争われた事件

 この事件では,相手女性保護者少年学校に連絡を取ってきた段階で,当事務所弁護士少年代理人として付きました。弁護士は,相手方の保護者に対して,本件行為強制性交に当たらないことを説明していきました。また,弁護士は,相手方との交渉がまとまらない時に備え,警察にも事前に相談しました。最終的に,相手女性保護者は,弁護士の説得に応じて,本件を少年事件化しないことに合意しました。

強制性交事件解決実績(否認事件

 少年が自宅内において泥酔していた同居女性をその女性意思に反して性交したとされた準強制性交事件

 この事件では,少年被害者との間に同意があった旨を主張し,非行事実否定していました。当事務所弁護士は早い段階で少年弁護人に付き,少年に対して記憶していることを詳細に警察に述べるように指導していきました。また,弁護士事件当時の客観的状況について担当警察官に話し,少年には準強制性交罪が成立しないことを主張していきました。

 本件は,事件家裁送致されれば,少年収容も十分に考えられる事件でしたが,検察官少年弁護士の主張を聞きいれ,本件については準強制性交罪の嫌疑が不十分であるとして,事件家庭裁判所には送致しませんでした。

強制性交事件解決実績(否認事件

 少年が,同級生被害者とされる女性に無理矢理口淫させたとされ警察検挙された強制性交被疑事件

 弁護士少年と何度も面会し,どのような状況で女性少年に口淫をするようになったかを詳細に聴き取りました。少年の主張は,女性に口淫をしてもらった事実は認めるもののそれには同意があったというもので,非行事実否定するものでした。弁護士は,少年に対しては,少年の主張を捜査機関に対してわかりやすく伝えられるように指導しました。また,弁護士は,事件前後少年女性ラインのやりとりや現場の状況などを詳細に分析していきました。その上で,弁護士は,捜査機関に対しては,女性の無理矢理口淫させられたという主張を前提にするとラインや口淫が行われた場所等の客観的証拠との間に数多くの矛盾が生じる点を指摘し,本件は同意があったと主張しました。

少年は,警察官や検察官から数度取調べを受けましたが,検察官は,最終的には少年の主張を聞き入れ,強制性交等罪は成立しないとして,嫌疑不十分を理由とした家裁送致処分しました。その結果,本件は家庭裁判所送致されることなく終了しました。

2021-05-27

anond:20210527000044

んなことな

美少女からこそタゲられるパターンもある

https://newsmatomedia.com/asahikawa-jiken/1#i-3

旭川女子中学生集団暴行事件」の被害者情報学校でも目立つ美少女だった

旭川女子中学生集団暴行事件」の被害者については、事件当時中学3年の女子生徒であったAさんでした。

目鼻立ちがはっきりとした小柄な美少女だったと言われているAさんは、明るい性格勉強も得意な優等生なうえ、友達も多いタイプだったそうですね。

当然ながらAさんに片思いをする男子生徒も多く、クラスアイドル存在であったとか。



旭川女子中学生集団暴行事件あさひかわじょしちゅうがくせいしゅうだんぼうこうじけん)とは、1996年12月北海道旭川市の市立中学校で発生した女子生徒に対する集団性的暴行強姦事件である

事件概要 編集

旭川市立北都中学校[注釈 1]に通っていた女子生徒が、同じ学校男子生徒らから2年間にわたり暴力を受けていた。スカートめくりなどの性暴力から始まったと言われる。学校全体が事件の加害男子生徒ら以外も含めた不良らの校内暴力によって学校崩壊していた。加害者男子生徒らは他校の生徒との暴力事件や、喫煙窃盗などの非行を繰り返し起こしていた。また、セクハラ被害事件被害少女だけではなく他の女子生徒にも及んでいた。男子生徒10人は、女子生徒が1年生の時から胸や尻を触る等を繰り返し、性暴力行為エスカレートさらに、中学2年生の夏に男子生徒の一人の家に連れ込まれ強姦された。

1996年6月に、その女子生徒が担任教師に性被害を告げた。だが、担任教師男性)は男子生徒たちに少し注意しただけで男子生徒らは実質何もダメージを負わなかった。この事をきっかけにして、その性暴力エスカレートした。

1996年12月には男子生徒10人に取り囲まれ、校内の男子トイレに連れ込まれ、6名が女性器等を触るなどしさらリーダー格の1名が女子生徒を強姦した。被害直後、友人と泣いている被害少女を見た教師女子生徒を家まで送り届け、家族警察通報したこと事件が発覚した。

その後、旭川家庭裁判所において3人が少年院送致、6人が試験観察、1人が保護観察処分を受けた。

担任教師らは女子生徒から被害相談を少なくとも3回は受けたほか、わいせつ行為を目撃したこともあった。担任被害少女が「笑みを浮かべながら」相談した等と主張した。また、事件後、教頭事件について公表をしなかった。

1998年4月女子生徒と両親は「学校側が不適切対処を行っていた」として、旭川市と教師給料負担している北海道相手慰謝料などを求め、総額4430万円の損害賠償を求める訴訟旭川地方裁判所に起こした。

2001年1月30日旭川地方裁判所は、判決少女事件全体の慰謝料を1千万円が相当と認定し、すでに加害少年グループとの間で成立している示談金860万円を差し引いた上で、少女に対して170万円、両親に対しては30万円を支払うよう、旭川市と北海道に命じた[1]。

2021-05-22

LGBTやイキリロリコンのような性癖アイデンティティかうぜぇ……

なんなんだろうね?

自分アイデンティティって能力によって決めるべきじゃね?

何が好きかじゃなくて何が出来るか何が分かるかでしょ。

ガンダムアニメは全部見たから語れるだけどプラモゲームしか出てこない設定は知りません」みたいな感じでさ。

つうかせめて性癖キャラ付けはやめようや

「拙者子供が好き好きでござるからして~~オスガキにわからさせられたさ~~」みたいなの、マジでアホかよ……。

個人的には「巨乳サイコー!一番好きなおっぱいです!増田くんはAKBで誰が好き?」みたいなのでもう無理ポ……「ジャニーズ誰が好き?ウチはJrの~~マジちっちゃくてかわいい~~」みたいなショタコンアピールとかもマジ結構すわ勘弁してクレマチス

こういうと安易反論する奴いると思うんすけど、ちょっと考えてほしいのが、「銭湯に入ったら同性の美男美女に興奮して、逆にきったねえオッサンバサンを見るとキッズブサイク同級生に抱くような殺意に包まれる」ってのがLGBTだって気づくトリガーなら、それって結局性癖しかないんじゃないっすかって話をしてるわけですよ。

なんつうのかなあ……結局精神的な性ってようは何に欲情するかでしかねえってことだと思うんすよね。

いいやそこに愛が云々っつー奴は、これは単に恋愛至上主義っつー別の病気なんすけど。

「俺さ……男だけど男が好きなんだ」って話を男二人きりの状況でするのって、オッサンJCに「俺さ……ちっちゃい子でオナニーしてるんだ」って言うのと変わらないじゃないっすか?

まあ一応は「子供意思決定のための知能が足りてない社会付属物でしかないので、可愛そうなクソ雑魚脳みそを守るために恋愛禁止にしよーぜ」みたいな風潮があるんでそこがちょっとちゃうんすけどー。

でもそれも眉唾っつーか、要するに社会が「子供は親のおまけなんだよ」って価値観を補強したいっつーかそれが当然っつーか、まあ内心クソほど小馬鹿にしてるところからスタートしてるわけなんすよね。

流石に幼稚園児に興奮して手まで出しちゃったような奴らは金玉子宮摘出して脳にチップ埋め込んでよくねなんすけど、14歳ぐらいからはもう大人と同じ扱いにしてよくね?つーか少年院とかもそこら辺からナシでよくねって思うんすわ。

話が横にそれたんすけど、よーするにワシが言いたいのは「子供好きで変態アピールしてる奴らと、同性愛者で特別アピールって何がちゃうんすか?」なわけっすよね。

まあでも結局の所、ゲイレズが嫌われるのって、爆発寸前になってから同性愛者なんだ!やらせてくれ!キスだけでもいいから!ミサトさんシンジくんにしてたほう!」ってカムアウトしてくることに問題があるのかなって。

まあその点では、イキリロリコン共がネットアカウントではワイワイ騒ぐけどリアルじゃおとなしいのに近いっすよね~~つーわけで同類だと思いまーーー。

まあでもそれに対して「うるせー性欲爆発宣言したら許されると思うな。キメーんじゃ」ってのは一緒でー、ちな巨乳好きとかに対しても同じように人前で性癖暴露コーナー始めるのはやめーやって思うわけっすわ。

んでなー異性婚や異性愛特別視してる奴らも結局はネットによくいる「お前も、ロリ巨乳が好きなんだろ?」とか「お前も、鬼畜メガネ反転総受けが好きなんだろ?」と同じような、性癖暴露同類認定イキリの一種だと思って軽蔑してまーす。

ばーかばーか自分ちんちんくりまんがどうすりゃ固くなるのかでコミュニティ形成しようとすんじゃねーよダンゴムシみてーにアングロの中でひっそりやってろばーか

頑張れない人への支援について


から本の話をしますので、「ほーん」と思いながら見てください。(推敲追記:本の話より自分語りが多くなってしまいました。)

自分公立高校教員10年ほど続けています最初の数年は比較的、学力の高い高校に勤務していました。中学段階での学力を輪切りにする入試入学してくるので多少の上下はありつつも、中学校で上位30%〜15%の生徒が入学してくる学校でした。大学入試でいえば関関同立レベルに1/3程度の生徒が入学し、半数以上が産近甲龍合格するような学校でした。(国公立ほとんどいません)

その後、異動した今の勤務校はいわゆる「生徒指導課題のある学校」です。立地的なことや設立の経緯から、様々な背景を持つ生徒が多く在籍しています。ほぼ毎日のように生徒指導上の案件が発生し、停学を含めた懲戒案件も年間に50件以上起こります

生徒の多くは中学校段階、あるいは小学校段階で「問題のある生徒(家庭)」としてリストアップされ、「高校に行くなら〇〇高校(本校)しかない」と言われて進学してきた生徒です。実例は挙げにくいですが、「金八先生」や「GTO」、「クローズ」をイメージすれば近いです。

勤務する中で最初は前任校との違いに翻弄されましたが、よくよく考えればその「違い」は当たり前で、今、目の前にいる生徒に対して必要な事を考えながら働いています

在籍する生徒の多くは発達に何かしらの課題を抱えていて、LD学習障害)、ADHD注意欠陥多動性障害)、ASD自閉スペクトラム症)の診断を持つ生徒もいます。診断があれば、個人絶対評価などの合理的配慮も行っています

ただ、生徒の大部分は診断されていない、あるいは診断が出ない生徒です。しかし、それでも支援を要する生徒はたくさんいます。いわゆる「しんどい子」です。

しんどい子」を前にした時、我々教員は大体2つのパターンに分類されます。①「しんどさ」に寄り添いすぎて甘々になる教員②「しんどさ」を理解せずに厳しさを押し付け教員です。①に関しては「課題を多く抱えているのだから優しくしてあげれば良い」②に関しては「教員の言う事は全て正しい、言う事を聞けないのはおかしい」というように両極端になります

教員人間性スキルにもよりますが、どちらにせよ「課題を多く持つ生徒を少しでも伸ばす」という視点に欠けてるなぁと思いながら過ごしています

かに、「しんどい子」を前にした時どうすればいいかからないことは沢山あります。原因もわからない事が多く(発達上の課題に関しての理由ほとんどわかりません)、対処方法もわかりません。

そんなこんなでモヤモヤしながら勤務を続けて数年目ですが、2年前に「ケーキの切れない非行少年たち」という本に出会いました。この本は〜児童精神科医である著者は、多くの非行少年たちと出会う中で、「反省以前の子ども」が沢山いるという事実に気づく。少年院には、認知力が弱く、「ケーキを等分に切る」ことすら出来ない非行少年大勢いたが、問題根深さは普通学校でも同じなのだ人口の十数%いるとされる「境界知能」の人々に焦点を当て、困っている彼らを学校社会生活で困らないように導く超実践的なメソッドを公開する。 〜(出典:Amazon)という内容です。

この「境界知能 IQ70〜84」の人々が、我々の目の前にいる生徒の多くに当てはまると感じました。そして、この本から多くの気づきを得て、生徒との関わりを変化させてきました。

この「ケーキの切れない非行少年たち」の続編として「どうしても頑張れない人たち~ケーキの切れない非行少年たち2 」が出版されました。

この本です。紹介したいのは。学校教員や、対人の仕事をしている人、自分の子どもが「しんどい保護者に読んで欲しいと思います

特に教員の人には高学力学校に勤務していても、いつかその様な生徒を前にするかもしれません。あるいは、こちらが気づいてないだけでそんな子を指導しているかもしれません。

我々(一般的大人)には理解できない世界環境という意味ではなく、認知力の不足による)で過ごしている子どもは多くいます。ですが、我々はそのことに気がつかず、気が付いても対応の仕方がわかりません。そうして、そのことに少なから絶望し、他者との関わり方が歪む子どもがいるのは事実です。

しかし、おそらく多くの大人は(少なくとも教員である私は)目の前にいる子どもが「今の自分」よりも良くなり少しでも明日希望を持って生きていくことを望んでいます

正当化を避けるために、あえて言えば私自身も生徒指導の困難さから、いつも正解の指導ができているとは思いません。正直な所、自分人間性に合わないことや、スキルに見合わない事、どうしようもない事が毎日起こります

しかしながら、場当たり的な甘やかすだけの指導や、有無を言わせず従わせるだけの指導を超えた支援を考え続けたいと思っています。そうすることで「生き辛さ」を抱える人が減っていけばいいなぁ。と思いながら教員という仕事を続けています

長くなりましたが、少しでも興味がでれば「どうしても頑張れない人たち~ケーキの切れない非行少年たち2 」を読んでみてください。

2021-05-17

anond:20210517092204

ラッパー「親がクソ親で殴られまくってた」

ラッパー早稲田卒です」

ラッパー「極貧団地育ち」

ラッパー「仲間たちで集まって大麻売ってた」

ラッパー慶応卒です」

ラッパー少年院上がりです」

ラッパーギャングになるしかなかった」

2021-04-28

あの人生相談、私ならこう回答する

相談者さん、大変な悩みを打ち明けてくれてどうもありがとう自分のことではなく、幼馴染のことを心配している相談者さんは優しいのですね。

そこで相談者さんに出来そうなことをいくつかアドバイスしたいのですが、それにはふたつ相談者さんに覚えておいて欲しいことがありますひとつ相談者さんが幼馴染に嫌われてしまうかもしれないということと、もうひとつアドバイス通りにしても解決しないどころか相談者さんがよくない目にあってしまうかもしれないということです。

何故嫌われてしまうかというと、相談者さんは幼馴染のためにと思って行動しようとするかもしれないのですが、幼馴染からしたら大きなお世話になる可能性が高いからです。結果として彼氏と別れてしまったりお母さんと離れて暮らすことになったりすれば、幼馴染はそれが良いことだと頭ではわかっていても心はすぐに受け入れるのが難しいでしょう。そうなるとまず相談者さんを恨むかもしれません。

また、相談者さんが幼馴染のことをどれだけ心配していても幼馴染の人生のことは幼馴染が決めないといけません。まず相談者さんの思う通りにはならないと思っていいと思います。幼馴染に恨まれるくらいならまだ良いほうで、下手をすると幼馴染のお母さんや少年院に行くような彼氏たちからも恨まれ相談者さんの手に負えない事態になるかもしれません。そうすると相談者さんや相談者さんの家族に何か危害が及ぶかもしれません。

から先にひとつ提案します。相談者さんはもうすぐ高校生になると思うのですが、幼馴染と高校別になったら関係を解消して幼馴染の人生干渉しないことです。残酷な話だと思うかもしれませんが、相談者さんの身を守るには一番最適な方法です。それほど幼馴染を助けるのは過酷なことだと思ってください。

さて、ここからは実際にどうすれば幼馴染を助けられるかについて一緒に考えていきましょう。まず絶対必要なのは大人の協力です。相談者さんの家族学校先生地域の人、誰でもいいです。相談者さん一人で動くことは絶対にやめましょう。ただし、先程述べたように家族先生が必ずしも協力してくれるとは限りません。特に家族から反対されたら相談者さんもあまり食い下がらないほうがよいと思います

もし一緒に真剣に考えてくれる大人が出来た場合は、警察児童相談所など子供トラブル解決してくれる機関相談しに行きましょう。そして後のことは大人に任せましょう。ここから先は大人問題になります。上手くいくかもしれませんし、上手くいかいかもしれません。大人が幼馴染を保護してくれることを願いましょう。

そしてこれは家族の協力が不可欠になりますが、幼馴染と妹をなるべく相談者さんの家の夕食に招待できたらしてあげましょう。そして彼氏のところに行かなくてもいいように相談者さんがたくさん遊びに誘ったりしましょう。出来れば相談者さんの家など信頼できる大人がたくさんいる場所がいいですね。とにかく彼氏よりも楽しいことがたくさんあるということを幼馴染に見せましょう。しかし、この方法は逆に幼馴染を傷つけることにもなりますので周囲の大人の協力が万全に得られた場合のみ行いましょう。

この人生相談は幼馴染が酷い境遇にあるということですが、私は心の優しい相談者さんが幼馴染の心配をしすぎて一緒によくない方向に向かってしまうことも心配しています。よくない方向とは、幼馴染を助けようとして幼馴染から反発されてしまったり、家族先生が力になれずそんな大人を見て相談者さんが失望してしまったりすることです。幼馴染の問題は非常に難しく、大人でも解決できることではありません。そして一度関わってしまうと最後まで幼馴染を守らなくてはいけないため、見て見ぬふりをすることになったとしても誰も責められるものでもありません。もし大人たちの理解が得られなかったとしても、それは相談者さんのことを考えてのことだと思ってください。

繰り返しになりますが、相談者さんが直接できることと言うのはあまりありません。それよりも周囲の大人をどう動かせばいいかを考えてください。そして大人が思うように動かなくても、相談者さんが自分を責めることのないようにしてください。もし相談者さんができることがあるとするなら、幼馴染の言葉を聞くことです。何も出来なくても、彼女の話を真剣に聞いてあげてください。ずっと後で「あの時話を聞いてくれた友達がいてよかった」と幼馴染に思ってもらえるような関係を維持することが彼女にとっての救いになればいいと思います

2021-04-19

"いじめ"は犯罪意識を薄める言葉

いじめという言葉があるせいで、いじめがなくならないのだと思う。

いじめは、脅迫恐喝暴行侮辱強要窃盗器物損壊等などの要素を複数含んでいるため、いじめという言葉を使わずに、

暴行を受けた」や、「窃盗被害にあった」のような適切な言葉を使うべきだと思う。


脅迫された。恐喝された。暴行を受けた。このような場合どうするだろうか。

程度によって変わると思うが、最終的に警察相談に行くと思う。

では、これらの犯罪要素を含む"いじめ"を受けた場合はどうするだろうか。

学校先生相談しようと考えるが、警察相談するという選択肢最初に浮かぶ人はあまりいないと思う。

これは、脅迫恐喝暴行侮辱強要などは犯罪だと認識しているが、"いじめ"は犯罪として認識していないことが大きいと思う。


このような状態になってしまった理由は、大きく2つの理由があると思う。

学校教育機関

加害者未成年

学校教育機関であり、加害者未成年のために、犯罪として罰するより、まずは加害者教育しなけらばならないと世の中に認知されてしまっているのだと思う。

いじめ被害を受けた家族は、警察相談することを考えると思う。

だが、警察相談するとなると、クラスメイトを含む学校全体を巻き込むことになり、今後の子供の人間関係や今後の生活意識し、できないことも多いのではないのかと思う。

なぜ犯罪を受けた被害者が人間関係を気にしないといけないのだろうか。

"いじめ"は犯罪であるにも関わらず、警察通報するのは特殊なことだと認知されているからだと思う。


学校先生立場としても”いじめ対応となると、何をしていいかからないと思うし、先生によって対応が変わってくると思う。

学校先生教育専門家であり、犯罪専門家ではないからだ。

教育専門家である先生に、犯罪対応をさせ、その結果により被害の子供の人生を左右されるから必ず成功しろ。というのはさすがに求めすぎではないかと思う。

学校という特殊な要素を無視したうえで、

学校先生に「窃盗被害にあったのですが、どうしたらいいでしょうか」と相談した場合警察相談してくださいとなるはずだ。

100人中99人くらいはそういうのではないか

加害者教育はどうなるんだ!と思うかもしれない。

だが、日本には矯正教育社会復帰支援を行う専門の施設存在する。少年院だ。

教育の専門=学校

犯罪の専門=警察

矯正の専門=少年院

とそれぞれの専門家がいるので、それぞれ専門に任せたらいい。


何度も言うが、いじめ犯罪である

だが、いじめという言葉オブラートまれているせいで、犯罪という意識が薄まってしまっていると思う。

「こらー、わんちゃんいじめちゃだめでしょー」と親に注意されたことはあると思う。

いじめ加害者の子供が持ついじめへの認識はこのレベルなのである

脅迫恐喝暴行侮辱強要などは刑法として、明確に記載されているが、"いじめ"は記載されていないのである

いじめという言葉犯罪意識を薄める悪い言葉だと思う。

anond:20210419165824

少年院の方じゃないけどシバターがゆたぼんのチャンネル数が大したことないのを指摘してたのが一番核心を突いていると思うよ。

要はゆたぼんの稼ぎは小学生としては多いとしても人生上がれるレベルには到底達してないんだわ。

どうせ父親に大半持っていかれるだろうしぶっちゃけ最終的には平均的なサラリーマン以下の生活に落ちてくと思うよ。

海外キッズYoutuberなんかだと数十億稼いでるようなのがいるけどそのくらいまで行けばぶっちゃけゆたぼんのような生き方でもまあ困ることはないだろう。

少なくとも余裕ブッこいて良いのは大手企業リーマン生涯賃金くらい稼いでからだわ。

再生からするとゆたぼんの収入なんてちょっと裕福な一般人から見たって鼻で笑えるレベルであってそんなもんでイキっちゃってんのがお先真っ暗でやばいなって話よ。

ゆたぼんは不登校なのがやばいんじゃなくてYoutuberとしての才能が並でしかないのにそこに人生賭けちゃってるのがやばい

anond:20210419165548

高学歴ワープアみたいな失敗事例が周知されているか

一方で少年院卒で格闘家著名人大金持ちがいる

中学に行ったら経験を積むことができて明るい未来が開けるなら北海道自殺してる子は何なんだって話だわな

2021-04-16

いじめかい合法的殺人出来るメソッド

最強過ぎん?

いじめを無くす方法はこんなに難しくなくて

いじめという単語を無くすことだよ

いじめをなくして暴力暴行罪、金取れば恐喝最悪強盗

合意のないセックス強制性交

ときっちり犯罪として裁いて少年院でも刑務所でも送り込めばいいんだよ

言っとくけどお前らが著名人に対してやってるネットリンチ私刑してるわけで立派な犯罪として刑務所送りだから

覚悟しとけよ

2021-03-30

BLはいから隠れるのが正しいという風潮になったのだろう……

90年代出版された男性向け投稿写真エロ雑誌編集後記的な所に内容をある程度ぼかした感じで「やおい」と言う言葉を直接使って言及されていたのを見た覚えがある(そういうジャンルのことを知らなかったのでなんでこの人は矢追純一名前を出して変な事言ってるんだろうと思っていたけど)。

 

地元図書館に行けばノンケの若侍が義兄にレイプされてから好きな女性がいるにもかかわらず色んな男に想われたり手を出されたりしながら悲劇的な結末を迎える時代小説や不幸にも女顔だったためやたら男にちょっかい出されてきた少年暴走族の男に手籠めにされた挙句少年院に入れられるもそこで運命的な男と出会青春小説八岐大蛇であった織田信長森蘭丸セックスする怪奇小説がなんの区別もなく本棚に並んでいた。

 

ネットが普及する以前に専門誌が刊行されていたような一大勢力を築いたジャンルに何故隠れるのが当り前みたいな風潮が蔓延してしまったのだろうか?

2021-03-28

anond:20210323220429

ところで好きな作者の本だと思って手にとって読んでみたらノンケの若侍が義兄にレイプされたり成長して色んな男に狙われ加虐される小説だったり、女顔のノンケ少年が色んな男に狙われたあげく暴走族に女にさせられた上少年院送りになってそこで出会った屈強な少年紆余曲折を経ながら付合う小説だったりした子供の時の体験談でも話した方が良いですか?

2021-03-17

anond:20210317160959

さすがに少年院かに行くような奴はそうそいないけど、いじめがないかといえばそんなこともないよ。

当然セクハラいたこともするよ。

まぁブサメンは「わきまえてる」ケースが多くて、イケメンからセクハラから気にならないかもしれないけどね。

2021-03-03

院が付く施設、碌なものが無い説

少年院癲狂院養老院病院孤児院大学院会計検査院

そういえば、飯塚幸三も肩書は「元院長」であった

2021-02-18

anond:20210218102937

うん、少年院でも番号で呼ばれたから、知ってる。

2021-01-30

anond:20210130010822

少年院に入った人の心理調べた本を読んだ事あるんだけど、大抵どこか弱いけどちゃんケアしてたらこんな事にはならなかったんじゃ、っていうのはある。

あと女性に対して犯罪するようなのは、どうにもできないくら子供の頃に女性から被害を受けてたとか。

女嫌いのおっさん達はフェミフェミがとかでチマチマ嫌がらせすると、その被害受けた女が小さい男見つけて嫌がらせするから循環よくできているような気がする。

どっかでなくなればイイね。この循環。

2021-01-25

努力するほど幸せから遠ざかる

昔、中学受験をやった

文字通り、起きている時間ほとんど勉強していた

別に私立中学に行きたいわけじゃなかった

ただ、親の暴力から逃れたい一心だった


勉強していないと見なされると暴力を受けた

から必死勉強していた

当然頭は良くて、小学校では授業が退屈、生活態度は最悪だった

当時の担任に「勉強だけできてもろくな人間にならない」と怒られたのを覚えている

自分もそう思うよ、畜生

だったら親に言ってくれよと、そればかり願っていた


家にいれば勉強しないといけない

学校に行くと勉強ばかりしていることを責められる

勉強から解放されるには受験するしかない

受験が終われば自由になるのだ

こんなどうしようもないジレンマからも、暴力監視の日々から


かくして受験完了

第一志望合格

第一志望に合格すれば今後はゲームをして良い、学習塾強制しない」という約束を親と交していた

やった!自由だ!


自分の横で、母親の際限ない欲望が渦巻いていた


母親約束を破り、予備校への入校手続きを済ませていた

放課後自習に使おうと思っていた時間を、身の丈に合わない高レベルな授業に費やされた

サボって連絡でも行くと後が怖い

嫌々通った

既に中学受験で無理をしていたのもあって限界が近かった


更には入学先の学校が最悪だった

偏差値に見合わない校則の厳しさ

偏差値が高いほど校則が緩いとはなんだったのか

自由が遠かった


努力は願いを叶えてくれるものだと信じていた

しかし実際は、努力をして更に自分を苦しめる状況に身を置いただけだった


勉強させるために親が使う文句が「ゲームを壊す」から学校を退学させる」になった

学校学校でクソみたいな校則精神論で溢れた受験少年院だった

辞めたい学校だったが、辞めるには費やした努力が惜しかった

手に入れたものゴミだったのに、ただただプライドからそれに縋った


死にたかった


未来を諦めることのできない自分から解放されたかった

いとも簡単約束を破る親の元に生まれ自分から解放されたかった

努力が実を結んでも、それが自分を救う結果にならない星の元に生まれ自分から解放されたかった


努力するほど幸せから遠ざかる


中学高校は自堕落に過ごした

好きな物を作らなかった

好きな物母親にバレると、自分勉強させるための脅迫材料になる

ならば何も趣味を持たなければよかった


趣味で脅せないなら、次は自分を捨てると言い出すだろうなと思った

それならそれでよかった

死んでやろうと思っていた

自分の命に価値を感じていなかった

どうせ生きていても、生きていたいという気持ちを利用されるだけなら死んだ方が幸福だった


予想に反して母親は自堕落自分放置した

そのまま自堕落に生きて、自宅から通える範囲大学に落ちた

浪人して、ろくに働かない頭でも受かった地方国立入学した

実家から飛行機距離


これは死ねると思った


死ぬ準備をしたが死ねなかった

自分が死んだら事故物件になるマンションの、その管理人があまりにいい人だった

その人を困らせる真似はしたくなかった

他にいい場所もなかった


堕落に生きた

人生の節目になりそうな場所だけ少し頑張った

派手さも名誉もないが、自分のやりたかったゲームに埋もれた幸せな日々を送れた

努力しない方がすぐ幸せに届いた


努力をするほど不幸になる星の元に生まれついたのかもしれない


こうやって一生、努力を避けて生きていくんだろうなあと思った

毎日好きなゲームをして、最低単位卒業して、目先の幸せだけ齧って生きていく生活だった

これからもきっと、子供時代幸せの追求と最低限度の努力だけで生きていくんだろう

未来展望薔薇色に甘くて、ふふふと笑いが出た

それから涙が出た


努力を信じていたかった

2021-01-12

はてな匿名ダイアリー2019 【世の中編 TOP111】

順位全体順位ブクマタイトル日付備考
132229【追記あり】臭いおっさんは社会的弱者07/16
2171399今だからこそ児童相談所の現状を知ってほしい。お願いします。02/06
3231323anond:2019072920472307/29コンビニをやっているが、もう限界かもしれない
4351146無敵の人になりかけた05/30
564962 ツイッターのせいで高校からの友達が死んだ01/09
665960 anond:2019072600321207/26インド以外で遭遇した詐欺犯罪
767956 だから抗拒不能はそういう意味じゃねえって言ってんだろ04/29
873940 逮捕の記憶10/28
992850 36で職歴なしの男なんだがあんたらに一言いいか?06/04
10102808【追記しました】某献血のイラスト問題について思考停止しないで読んて...10/16
11115784 満員電車にベビーカー反対派の意見を少しだけ聞いてほしい。05/14
12119776 韓国が怖くなってきた07/25
13136735 デリヘル嬢に説教されるから生き方を変えたい09/25
14138733躾と虐待は違うのに05/21
15141720おっさんはおっさんが大嫌いだし弱い男はもっと嫌い06/19
16147699 逆になんで選挙行くの?07/13
17150694 正直男性を根絶しても問題ないのでは?11/11
18162675 アンチフェミのための本当の社会構築主義入門11/03
19171658 子どもが欲しい人の気持がわからない。02/28
20174657 俺が痴漢になったのは恋愛至上主義のせいなのか?10/27
21178654 あさってマンションを買う02/12
22179653 NHKの女子アナさん7年育休産休の挙げ句復帰せず退社03/13
23180653 これが独居老人ってやつか・・・11/16
24182652 超絶ブラック企業のエステ会社がついに炎上してきた07/31
25194638 レイプにおける、犯人と被害者の認識の違いを見せつけられた04/24
26197634 LGBTは異常08/07
27203630 介護ってね…02/21
28207623ねぇ、死刑廃止派どうすんの?w07/19
29208621 【追記】見た目でされた差別が忘れられない12/14
30218604 「被爆最高!放射能最高!」はヘイトではない。10/09
31231593 “田舎者と貧乏人を初めて見た話”を読んだ地方出身者の感想03/30
32233593 新幹線で親切にしたのに邪見にされた話12/24
33241589 アンチヴィーガンが3ヶ月ヴィーガン生活やってみた03/27
34264577 鬱で苦しむ君のために01/18
35275564 いっそ『奴隷』という種族を作ったらよくね?10/11
36283556 12年前に別れた彼女へ06/16
37291547 忘れないであろう入社後の違和感を絶対に忘れたくない。07/06
38304541 朝の満員電車で発狂した人08/04
39316533いじめ加害者を自殺に追い込んだ話08/02
40322530 anond:2019051603495605/16削除済
41338520山口敬之の強姦事件で刑事と民事で逆の結果が出たワケ12/19
42343519 三菱電機の自殺者が出た寮に住んでます12/27
43346518 anond:2019072120151307/21削除済
44347518 「日本が滅びる」のイメージが湧かない。11/27
45350516 包茎手術をして人生にとって大事なことを学んだ話。08/30
46357514 休みの日に仕事の連絡が来る09/19
47358513 anond:2019081905122908/19削除済
48364510ツイッターのせいでゾーニングがぶっ壊れた03/25
49368508 「社会的弱者」を一度体験したら他人に優しくなれるか06/21
50374504 統合失調患者は救済対象じゃないよ07/21
51376503 なんで社内の人を「さん付け」して呼んじゃダメなの? (2/14追記)02/12
52378502 特例子会社という混沌06/15
53386499 躾と虐待…の元増田です05/21
54390496 稼ぐサラリーマンほど自分の妻の悪質性を知らない10/30
55396492かわんごはなぜ嫌われたのか02/13
56400491 息子が発達障害で衝動性が高く加害傾向があった09/10
57415484 ブクマカの軽薄さについて05/28
58424480 新宿駅の攻略指南書(主に乗り換え)12/26
59430476 大企業で働いてる男性に歪んだ気持ちを持ってしまった02/17
60438471 2019年今日までにyoutubeで起きた事柄04/08
61441471 城島茂さんってロリコンなの?09/29
62448468 電車ってもっとこう…ゆったりであるべきなんじゃないか05/29
63452465 公務員やってて本当に嫌になるとき06/20
64460462 「女性」がうまくできず男性に失望される08/17
65467460 大丸にめっちゃ怒ってる人がいてびっくりした11/23
66475457 兵庫県警サイバー犯罪対策課は弱者を見せしめに吊るす魔女裁判所だ03/08
67478456 anond:2019060322421606/03農水省事務次官に対しては「良くやった」以外ないでしょ
68483455 優生学自体は正しいでしょ06/03
69498450 少年院に行った04/08
70499449 こんなにも違う! 日本とヨーロッパにおける女性文化比較!10/20
71516441 【追記しました】顔のほくろを手術して取った話05/17
72525438 anond:2019110717513911/08
73533435 Soranekoさんはいじめっ子12/20
74542431人間は人間をどうやったら助けることができるのか06/20
75545430 そして今私は障害者の中にいる11/23
76546430 学習机ってアカンのか?12/11
77552428女に生まれたかった06/23
78564425 伊藤穣一氏がMITメディアラボ所長を辞職したのは嘘がばれたから09/08
79568423自分が在日三世だと最近知った08/07
80575420anond:2019120110524812/01
81586418 また少年院出の少年が2日間の出勤で飛んだ08/29
82590416 anond:2019060711555306/08
83602412anond:2019101920262010/19
84614407 新元号に「安」が入るべきでない理由01/11
85618406anond:2019013120320601/31
86629404 地下鉄で感じるバリアフリーと未来02/22
87639401 今一番汚い公衆便所ってはてブだと思う10/20
88643400 ネトウヨの気持ちがわからない09/19
89644400 cygam○sの退職の告発記事消えた件09/09
90656397 東大までの受験の思い出01/02
91661396 信仰を持つのは悪いことなの?01/24
92663396 「同性愛者に苦しんでほしい」彼女たちへ11/26
93664395 anond:2019061008055406/10
94671394 「男体への恐怖」を正当化する差別主義者多すぎやばい01/12
95674391 いまだに「低能先生」と呼称するはてな村の住人たちへ【追記】11/14
96677391 新幹線の移動時間って仕事しなきゃいけない時間なの?11/06
97687387 キャサリンフルボディはマジでLGBTへの偏見に満ちたゲームだと思う02/27
98714380 痴漢に安全ピンってなんで叩かれてんの?05/23
99718379 フォカヌプゥッwwwNYの治安はスルー禁止案件でありんすよwww10/22
100732374 低能先生こと松本英光被告の公判を傍聴してきた11/15
101734373 車の運転は人類には早すぎる05/20
102744369 静岡市に引っ越したんだが町内会ほぼ強制でびっくり12/22
103767362 買った食べ物を店内で肛門に挿入する場合は10/03
104773360精神科強制入院のあり方について (追記あり)07/27
105775359 私の両親は私の教育を間違えてたな。テストで悪い点取ると玩具やプラ12/18
106792354 はてなーって意外に貧困層が多いのかな05/04
107804352 妻のツイッターを発見した07/30
108805352 新幹線のグリーン車って乗ったことある?09/13
109807352 親ちゃん!いい加減にして!11/10
110817350 規制論で「倫理」は最も悪質でしょ?11/06
111828348 anond:2019050101104505/01

2021-01-10

生きるに値しない命だと自覚してるので死ぬ権利をください

無能には生きる権利が無い。

何かを始めようとすれば「ダメな奴は何をやってもダメ」と出鼻をくじかれ、じゃあ迷惑かけたくないんで何もしませんと言えば「逃げるな」「努力しろ」「甘えてる」、でしたら頑張ってやります、でも失敗しましたとなると「初めからやるな」「お前は引っ込んでろ」「努力が足りない」「そもそも努力してない」、仮になんとかやり遂げても「当たり前」「みんな出来てる」「そんなことで褒めてもらえると思うな」「下手くそ

結局社会無能に消えてほしいと思っている。同じく無能社会から消えたいと思っている。双方の意見合致してるはずなのに、無能は消えることも出来ず毎日社会の足を引っ張り続け、社会毎日無能迷惑を被る。ここで言う社会が受けている迷惑仕事場でのミスや脛齧りの引きこもりだけではなく、電車人身事故投身自〇の巻き込み事故など〇殺が引き起こす二次被害も含む。

自分無能社会に要らないと確信し、社会から消えようとも今現在日本では自主的死ぬ時まで社会迷惑をかけなくてはいけない。おまけに自〇未遂病院送りになると治療費は全額自己負担となるらしい。

そこで私が提案したいのが⑴安楽死合法化希望制の人権剥奪⑶1と2で発生した死体有効活用だ。

まず⑴の安楽死合法化。これは何度もネット上で議論になったり、これをマニフェストとして掲げる政党も現れるくらい広まった提案だ。まあ最近だとTwitter自称反出生主義者が自分の気に入らない他ユーザーを叩くための免罪符にして暴れ回るので話が拗れて訳が分からなくなっているのだが、こういうネットチンピラを一掃するにも安楽死は是非実装されるべきだと思う。(かと言って合法化された所でコイツらが大人しく安楽死するとはあまり思えないが)話が逸れました。無能の話を続けます。家庭から学校から職場から社会から爪弾きにされた無能を救ってくれる制度はありません。そして自主的死ぬ死体蹴りされます。これじゃあどっちも損です。じゃあ自由合法的死ね制度を作りましょう。これでwinwinです。でもそんなことしたら日本から人が居なくなる?これは完全に主観ですが人口は減っても大して損害はないと思います。あるSF小説であった話で、死後の世界を映すモニターが開発され、そこに映された天国の様子や死別した愛する人を観て多くの人々が自ら命を絶っていく。でも一部の人は拭いきれない死への恐怖から生き続け、ひたすら死体の処理をし続ける、という内容でした。この話をどう捉えるかは人それぞれでしょうが私はこう捉えました。「死にたい奴らは勝手に死んで生きたいor死ねない奴らは勝手に生きろ」と。私はこの物語世界は凄く理想的だと思います。ただこの話だと死ぬ方法苦痛を伴うものしか描写されてなかったのが少し残念ですね。かなり昔の作品なのだからでしょうか…。現実安楽死合法化すればいわゆる自認のある弱者は淘汰され、人生お気楽有能ラッキーマン根性論信者が生き残る「理想社会」が生まれますね!そこでもカーストは生まれるだろうけど私みたいな底辺には知ったこっちゃありません。だって死んでるし。それに私らが受けた迫害なんかよりずっとマシだろうし。

⑵の希望制の人権剥奪は私の勘違いから思いついたことです。死刑=殺人合法化=人権剥奪だとつい最近まで思い込んでました。馬鹿なので。でも不思議な話ですよね、法の下で人の生死を決められるのに自由な自〇は許されない。そもそも死刑確定しても何年間も国民税金で生かして死刑にするときもあれこれ手順を踏まなきゃいけない。馬鹿らしいですよね?生きる価値がないと公式に認められた人間血税でしばらく生かすなんて矛盾してますよね?それこそ某番組の雑ドッキリみたいに死刑確定したら即執行すればいいんですよ。罪人に死を覚悟する時間を与えるだけ無駄です。また通り魔がよく口にする動機で「死刑になりたかたからやった」、これは単なる建前かもしれませんがもし1%でも諸事情により自〇出来なかったか犯罪するしかなかったと考えてたら、是非人権を剥奪してあげてほしいと思うんですよね。

⑶は上の話の続きになりますけど、⑴のように自主的に命を絶つときにただ埋葬するのではなく、臓器移植など生きたいけど生き残れる可能性が低い方々のために役に立たせる方法希望できるようになると良いと思うんですよね。また⑵のように死刑囚は人権剥奪し今まで倫理問題で出来なかった実験被験者になってもらったり、死後も標本か何かにしてこれから科学の発展に活用した方が遥かに明るい未来が待ってると思うんですけどねえ。

あるスポーツ選手はこう言いました。

努力は必ず報われる。もし報われない努力があるのならば、それはまだ努力と呼べない」

あるアーティストはこう言いました。

「不遇を社会のせいにして、いつか大きな何かに無償の愛で救ってもらえると夢見てる負け犬どもが多過ぎる。いい加減目を覚ませよ。まだ間に合うから

でもそれって成功たからこう言えるんですよね?努力が結ばれたからこう言えるんですよね?才能があったからこう言えるんですよね?周りの環境が恵まれたからこう言えるんですよね?

天才とは1%のひらめきと99%の努力である」という有名な格言がありますが、これ裏を返せば1%のひらめきを生み出す才能が無ければそこでおしまいなんです。どんなに努力しても結局天賦の才能には勝てないんです。これ、ごく普通の人でも99%の努力しても1%の才能には到底及ばないのに、生まれ持っての無能となると99%努力してもやっとスタートラインかその手前なんです。それを「努力と呼べない」「社会のせいにしてる」なんて言われたらもう死ぬしかないですよね。じゃあ120%の努力しろよとも思いますがそうして燃え尽きた無能を私は何人も見てきました。

ここで散々無能と呼んできた人の種類を詳細に伝えます無能とは「発達障害」「精神障害」「知的障害」「サイコパス」そして「やる気のない人間」です。ちなみにわたし知的サイコパス以外全部当てはまります。このように書き連ねると今までの文章からして私のことを植松信者だと思われそうですが断じて違います

優生学という考えがあります。簡潔に説明すれば劣った人間を減らし、優れた人間だけ生かして生み出そうというものです。世の中にはこの簡潔な説明文を見ただけで発狂し噛みついてくる人がいますが、それは植松事件や旧優生保護法、そしてナチスのT4作戦を想起させるからだと思います。これらは優生学に基づいた犯罪政策であったか非難されていますが「『同意を得てない』人間に『有無を言わさず』優生思想に基づく方法理不尽に命を奪ったり手術をした」という面にもっと注目してほしいんですよね。優生学自体を頭ごなしに否定するのははっきり言って思考停止してます。少し前某ミュージシャンの「お化け遺伝子発言による炎上騒動がありましたが、これに反する意見としてナチス政策と同じだ!と主張する人が多く見られましたが、ちょっとズレてるな〜と思いました。ミュージシャンの主張は「優れた才能を持つ人達(=お化け遺伝子保持者)を国がプロジェクトとして集め、その天才同士での結婚相手を決めるという、なんだか某アイドルが入信した統〇教会を思い出させる失笑モノの意見(もっと言えば結婚=子作りという旧時代の考え丸出しの発想がさら大衆失笑非難を浴びた)でしたが、要するに彼の主張は「積極的優生政策」であり、一方ナチスが行ったので有名なのは前述のT4作戦ホロコーストなど「既に産まれしまっている劣った人間を抹消する」方なので、お化け遺伝子ナチスと同じだ!と批判するのはあまり噛み合ってません。(一応ナチスも党の基準での「優れた人種」の女性ナチス親衛隊の男性結婚させた事例があるので間違いではありませんが、例のミュージシャンのリプ欄でT4作戦のことを挙げ反論している方が多く見られたので敢えてこう述べさせていただきました)

それから記憶に新しいやまゆり事件。これに関しては事件のものより植松ダブスタっぷり、思考の浅はかさを指摘していきたい。「ケーキの切れない非行少年たち」という一昨年くらいにヒットした本がある。この本の内容をかなり要約すると「いわゆる非行少年と呼ばれるような少年院にいる子供達は軽度知的障害を抱えてるケースが多く、これを解決するにはある訓練が必要だ」となる。つまり知的障害があるから物事の良し悪しが分からないため罪を犯すのだ。そして植松学生時代未成年飲酒喫煙さら暴行事件や薬物乱用など起こした罪の数々を見れば典型的な「非行少年である。ここで植松思想及び主張を思い出してみる。「意思疎通のできない重度の障害者は不幸かつ社会不要存在であるため、重度障害者安楽死させれば世界平和につながる」ケーキの切れない(略)と植松前科、そしてこの主義主張、こうしてみると「軽度知的障害者が重度の障害者攻撃している」という事が分かる。植松正式に軽度知的障害と診断された訳ではないが、過去軽犯罪を繰り返しその後件の事件引き起こしたとなれば、立派なダブルスタンダードである。むしろ犯罪者は軽度知的障害者に多いとなると介護必要なくらいの重度障害者と比べてどちらが社会に不必要かは言うまでもない。

最後に旧優生保護法について。私の正直な意見を言うと、この制度多少の改良を経て復活させてほしい。遺伝性障害を持つ人が子供を持とうというのははっきり言って傲慢だ。だからと言って強制的不妊手術を全員受けろとまでは言わないけど、発達障害精神障害知的障害を持ってて自分の面倒すらまともにみれないのに、同じ障害を持つかもしれない子供を育てられるのか?無理だろ。子供が生まれれば自分は変われる?幸せになれる?人生バラ色になる?寝言は寝て言え。子供はお前らを幸せに導くラッキーアイテムじゃあないんだよ。これは健常者にも言えることだが、子供を作る動機として挙げられるもので、子供のためを思ったものほとんどと言っていいほど存在しないのだ。「なんとなく欲しいと思った」「子育てがしてみたい」「夫婦間の中が悪いか仲裁役として」「とにかく楽しそうだから」「将来介護してもらうため」こんな感じである。(私はなんとなくで産み落とされました)せめて建前でも「子供にも幸せ人生を送ってもらいたいから」とか言えないのか。結局親というもの最初から自分第一なのだ確証も無いのに何故か五体満足でオツムもまともな子供が生まれると信じて止まないのだ。そして実際出生前検査ダウン症など先天性の障害が見つかれば中絶決断する親もいて、産まれても泣き声がうるさい言うことを聞かないなど予測可能なことで子供危害を加え最悪殺害する親なんてのも後を立たない。さらもっと視野を広げれば、人生なんて苦難の連続と散々言い伝えられているのに、それを経験しているはずなのに、ウエディングハイの延長で人ひとりの人生強制スタートさせてしまう身勝手さと計画性の無さ、非常に軽蔑させられる。また優生保護法強制不妊手術を受けさせられた方のインタビュー記事ネットにあったので読んでみましたときのことです。その方は精神障害を抱えており、自分子供がいたなら人生は間違いなく幸せだったと仰ってました。いやー反吐が出る。子供幸せを運ぶ天使か何かと思ってないか?こういう考えしか出来ないか自分人生不幸だと思い込んで優生保護法八つ当たりしてないか?まあいいや、少なくともこの方の子供となる不幸な人間存在せずに済んだので良かったとしよう。

私は発達障害精神障害を抱えているので絶対子供は欲しくないし、もしこの先異性と体を重ねることになるとしても避妊失敗が怖くてとても出来ません。もし優生保護法がまだ現役で強制的不妊手術します!費用は国が負担します!なんて言われたらきっと狂喜乱舞するでしょう。

まあ要するに何でも希望制にすれば良いんですよ。死ぬにも手術するにも人権捨てるのも。夫婦別姓も同性婚もしたい人だけやればいい。どうしてそんな簡単なことが出来てないんだ。多様性って何だ。あっ、でも子作りだけは免許制にしてほしいな。子育てって車の運転以上に知識技量・適性が問われるはずなのに。おかしいよね、世界

どうせほとんど誰にも見てもらえずネットの海に沈む日記から最後に好きな歌の歌詞載せて終わろ。

普通結婚して子供を何人か授かって それ以外は幸せとは誰も信じないようなこんな街で”

2020-12-28

天才承認欲求犯罪傾向とパズル就活面接について

なにが天才なのか、という厳密な定義はともかく置いておく

とりあえず、この人はすごく頭がいい、は天才ということでいいとしよう

天才的で、承認欲求が強すぎて犯罪まで走ってしまったのではないだろうか、と自分が思う人は色々いるような気もするが、

日本比較最近の例としては酒鬼薔薇聖斗事件があると思う

それから宮崎勤である

宮崎勤宅八郎マスメディア扇動ロリコンだのアニメオタクだののイメージ視聴者に植え付けることに成功してしまっている気がするが、

宮崎勤パズル雑誌を愛読しており、独自パズルを考え掲載されもしている

宮崎勤パズル能力に関しては優れていたと思う

しかしたらgiftedと呼ぶに相応しい能力があったかもしれないが、幼女連続殺人を犯したというのは揺るがない事実であろう

酒鬼薔薇少年Aに関しては宮崎勤パズル雑誌のような話は自分は聞いたことがないが、

まず、彼は弁護士資格を取得していたと思う

なんとなくではあるが、彼は弁護士資格ぐらいなら余裕で取得できるだろうと思う

少年A人間的にどうかは分からないが、知的水準が高いだろうなと思ったのは、あの赤い字で書かれた犯行声明である

schoolのスペルを間違えたりはしているものの、知的人間だというのは十分感じられる

本人は別人を装うための偽装工作だと供述しているが、自分には納得できない

絶歌」を読んだわけではないが、報道されていた内容から考えるに、

少年が開設したHPタイトル存在の耐えられない透明さ」を納得させるようなものに思えた

死体に対する性的興奮、ナルシストなぐらいの筋トレ好き、ナメクジへの異常な執着などがあったようにうろ覚えだが記憶している

自分が思うに、少年A犯行動機性的興奮のためでもあったと思われるが、

そのHPタイトル存在の耐えられない透明さ」というのはかなり的を射ている気がしたのを覚えている

まり承認欲求である

しかし、それが普通の人の承認欲求レベルではなく、自分存在がいつも揺らいでいる、自分存在するかどうかさえいつも不安であるとしたらどうだろうか

ラヴクラフトの「アウトサイダー」のように、他者自分認識されて初めて人は存在するのであり、そして自分怪物であったことも明らかになるのである

少年A偽装工作と述べているが、いちいち鼻を突く挑戦的な文言偽装工作にそぐわない

もちろん、天然でこれが偽装工作だと思っているのかもしれない

しかし、あの赤字犯行声明偽装工作の裏から犯人少年A承認欲求が滲み出すぎてしまっている

宮崎勤将棋も得意だったようだしパズル能力も高かったと思われる

高校卒業後の1981年4月東京工芸大学短期大学部画像技術科に進学する。このころはパズルに夢中になり、自作パズルを専門誌に投稿したり、雑誌パズル回答者として雑誌名前掲載されることもあった。

宅八郎マスコミの作り上げたロリコンだのアニオタだのウルトラマンの切断技が影響しただのは疑わしい

部屋に収集したビデオは視聴目的というより収集目的であったようである

まり、膨大な積ん読である

このころアニメ同人誌を発行するが、態度や言動から仲間に嫌われ、1回だけの発行で終わっている。その後は数多くのビデオサークルに加入し、全国各地の会員が録画したテレビアニメ特撮番組ビデオを複製し交換・収集するようになるが、持つだけで満足してしまい、テープほとんどは自ら鑑賞することはなかった。ビデオサークルでは、ほかの会員に無理な録画やダビング注文をするため、ここでも仲間から嫌われていた。逮捕後の家宅捜索では6,000本近くのビデオテープを所有していたことが判明する。

無理なダビングを注文する、というのは極度の完璧主義者であったのだろう

天才かどうかはともかく、狭い領域に極端に執着するタイプであったのは事実だと思う

そして、宮崎勤犯行声明も、これもまた挑戦的な文面だったように記憶している

凡人の自分からすると、挑戦的な犯行声明など逆効果なようにさえ思う

雄弁は銀、沈黙は金ではないが、なぜ少年A宮崎勤犯行声明ではここまで挑戦的な文面になってしまうのか

コンプレックスの裏返しと述べるのは簡単だが、ここにも承認欲求の拗れみたいなのを感じるのは私だけだろうか

天才的な能力を持っていたかもしれないのでありながら、ここまで非人道的犯罪にまで走ってしまうと、その能力を役立てることも不可能になってしま

ただ、少年A少年院に入っても更生が難しく、出所後も出版物週刊誌の内容から更生できているとは思い難いところがある

座間事件もそうだったが、凡人の自分にはまったく理解できない話である

ではあるが、怪物のように思われるシリアルキラー人間であることに変わりはないわけで、

根本的なルールが異常であったとしても、その異常なルール根底に考えれば、なんとなくこんな気持ちだったのではないか、と思うところはある

少年Aにしても宮崎勤にしても、正解は自分けが知っていて、当ててみ?という優越感はたまらなかっただろうと思う

他人を試す優越感というのはどこにでも存在する

例えば、就職活動面接である

面接する側、雇う側だけが正解を知っている、就活面接はまったく情報が非対称なゲームである

面接官側というのは問題を出す側、パズルを出す側である

パズルを解くというのは、その挑戦に抗い、打ち勝つことで逆転する喜びなのかもしれない

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん