「トリセツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トリセツとは

2019-07-26

モラ夫のトリセツ

~1つでも当てはまったら要注意~ 

1、モラ夫の印象は、「かゆいところに手が届く人」

2、モラ夫は、「不幸アピール」が強い

3、モラ夫は無視暴言を得意とする「最強ドS男」

4、モラ夫のモラスイッチ予測不能タイミングでオンされる

5、モラ夫はなすりつけ男。思考回路は「すべて相手のせい」

6、モラ夫は否定されることが大嫌い。

7、モラ夫の爆発は密室で起こる。周囲へ届かないSOS

8、モラ夫は人をけなすことでプライドを保っている

9、モラ夫は自慢が大好き

10、モラ夫は「NGワード」を見つけ出す天才

11、モラ夫はどんなときでもマイルールが最優先

12、モラ夫はとにかくしつこい。そして陰険

13、モラ夫は都合よく自分暴言を忘れる

14、モラ夫はハネムーン期とモラハラ期を繰り返す


第2章 何でモラ夫になっちゃったの? ~モラハラの原因を探る~

1、モラ夫は自信がないのに、プライドだけは高い。

 「自分は本当は愛されていないかもしれない」「必要存在じゃないかもしれない」という強い不安を持っている。

2、モラ夫にとって奥様は自分の「所有物」

3、モラ夫の暴言無視は、相手尊重する心がない

4、モラ夫の中身は小心者



5、モラ夫は幼い頃に愛された記憶がない

①条件付愛情テストで一番だったら何でも買ってあげる」 

比較される愛情「弟はおりこうさんなのに、あなたはどうして・・・」ゆがんだ愛情を受けて育つと、「親に甘えたいけど、その甘えが許されない」「親の顔色を伺う癖がつく」「素直な愛情表現ができない」「人を信用できない」「人を愛することができない」などの感情連鎖し、モラ夫が出来上がってしまう。モラ夫は愛情に飢えて育ったので、愛情表現の仕方がわからない。表現できるのは自己愛のみ。

6、モラ夫には大きな仕事ストレスがある

7、もらっとはいつも自分が一番だと思っている

8、モラ夫は別世界に生きている「宇宙人


第3章 手のひらで転がす魔法テクニック ~モラ夫への対処法 その1~

1、モラ夫は褒めて伸ばそう。

モラ夫をほめるポイント

①3つの褒め言葉を覚える。「ありがとう」「すごい」「嬉しい」

②逆をついた褒め言葉を駆使する。「ありがとう。優しいね」「ありがとう。頼りになる」

③裏づけのある褒め言葉を使う。「__だからすごい」「__できるってすごい」

褒め言葉たっぷり感情を込める。

2、モラ夫は怒らずに叱ろう。

叱る・・・7種類の言い方を口から発する

①ほめる。②問題点を指摘する。③おだてる。のサンドイッチトーク

3、ハネムーン期には、モラハラ期のことは忘れよう。

ハネムーン期には、「無視されて寂しかった」「怒鳴る声が強かった」という自分気持ちだけを伝える。

4、モラ夫はヒゲの生えた子どもだと思って接しよう。

モラ夫の精神年齢は、7歳下どころではなく、考え方がすべて3歳の子どもだと思ってください。テレビなどを見ている時に話しかけて、「うるさい」と怒鳴られたら「話しかけない」「話しかけてくるまで待つ」ことが得策です。でも、その間も、無視するのではなく、お茶を出したりするなど、「あなたを気にかけていますオーラ」は出しておくこと。モラ夫は子どもから無視されていると不安になってしまう。

また、間違ったことも否定せずに認めておくことが大事


傾聴とは、ただ聞くのではなく、14の心を傾けて深く聴くこと。

1、美しい心で聴く

2、新しい心で聴く

3、広い心で聴く

4、楽しい心で聴く

5、嬉しい心で聴く

6、面白い心で聴く

7、微笑みの心で聴く

8、素晴らしい心で聴く

9、悲しい心を聴く

10、苦しい心を聴く

11、愛しい心で聴く

12、労わる心で聴く

13、憂う心で聴く

14、感謝する心で聴く

共感する方法

同意して繰り返す 「仕事が嫌なんだ」「そう、仕事が嫌なんだね」

自分言葉に言い直す 「仕事にやる気が出ないんだ」「仕事行きたくないんだね」

相手感情自分言葉に置き換える「今日会社休みたい」「疲れてるんだね」

自分言葉に言い直して、相手感情自分言葉に置き換える

今日会社休みたい」「疲れているから、会社行きたくないんだね」

5、モラ夫に「ありがとう」魔法をかけよう

6、モラ夫との会話には、男心をくすぐるキラーワードを盛り込もう

7、モラ夫の話を聴くときは、聖母マリアの心で共感しよう

8、モラ夫の的外れサプライズを、大げさに喜ぼう

9、モラ夫への反論は、9割ほめて1割本音

女性新規開拓が大好き。男性一般的に変化よりも安定を求める。「常連」という言葉が大好き。

本音ストレートに言わず、まずは相手の話を9割認めて、ほめて、本音を入れるのは1割だけにする。

男をうまく操縦する女性織田信長の妻、濃姫豊臣秀吉の妻、寧々。多くの歴史上の偉人の影には、素晴らしい妻がいた。

10、モラ夫には感情的に話さず、冷静に向き合おう

11、モラ夫には笑顔で戦おう

https://ameblo.jp/office-imacoco2015/entry-12171198639.html

2019-07-04

[]増田くんのセリフを考えてみよう!

増田「女の気持ちなんかわかるかボケ

西野カナトリセツやで〜」

増田「___________」

2019-05-04

anond:20190504214621

永久保証の私だから」って歌詞にあるだろ ほんとに自分自分トリセツ作るやつ嫌だろ

自分が抱えている矛盾

俺はかなやんのトリセツむちゃくちゃ好きだけど、もし結婚式新婦が余興でトリセツやったとしたら離婚を考えるくらい苦手な演出なんだよな

2019-03-31

積年の恨み、晴らさでおくべきか…

待っていろ…お前の結婚式西野カナトリセツ」歌ってやるからな…!

2019-01-26

山形浩生批判してる人は柳下毅一郎発言勘違いしているよ

はてなブックマーク - 統計の不備と、各種統計の「相関」の話 - 山形浩生の「経済トリセツ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/cruel.hatenablog.com/entry/2019/01/26/074557

https://cruel.hatenablog.com/entry/2019/01/26/074557

やれやれ。まるで柳下がするどく不正を見抜いていた、それを一方的に切り捨てた山形愚か者だ、と言いたい人が多いみたいだ。

だけど、柳下発言した時期をもう一度よく見直してごらんよ。これは2018年6月投稿されたものだ。

まり、これは公文書改ざんとかがニュースになっている時期につぶやかれたものだ。今回の政府統計の不備の発覚とはまるで文脈的に繋がっていない。山形批判している連中は、ここを錯誤している(あるいは意図的かもしれないね)。

仮に柳下政府統計調査して、こことここがおかしい、何か間違っているんじゃないか、と言っていたんだとしたら、それは山形の目が節穴でした、見抜いた柳下はえらい、となるだろう。

しかし、現実はそうじゃない。柳下モリカケ問題ニュースでも見ながら、安倍政権って信用できないし、アベノミクスもなんか不正しているんじゃないの、とただの思いつきを口にしたにすぎない。エアコンの効いた部屋で安楽椅子に身を沈めながら、脊髄反射的にスマートフォンをいじって、嫌みを言ってやったと悦にいっているだけだ。そんな思いつきは検討に値するものじゃない。

それを「柳下不正を見抜いていた」とありがたがっているなんて、ただのお笑いぐさでしかない。

これは例えるなら「アインシュタインって舌だしてふざけているし、相対性理論もいい加減なんじゃないの」と言っているようなものだ。これに対して、「たしかにふざけているから、何かおかしいのかも」なんて思うやつはいない。

柳下発言をよく読んでごらんよ。印象論で嫌いな人間を腐す姿を見せて憚らない、ただの恥知らずじゃないか

ネット住民たちはそんなこともわからないのだろうか。かわいそうに。これは単に不正があった、なかったという話ではなくて、知的誠実さの話なんだ。

しかし、どうやら伝わらないようだ。ぼくは天を仰いでしまったよ。これは今のネットで起こっているサイバーカスケードエコーチェンバーとも通じるもっと大きな話なんだけどね。

2019-01-09

西野カナが40-50代で復帰したら

トリセツ」じゃなくて「ラセツ」で再デビュー

2018-08-02

anond:20180802142452

女の子が「自分はこういう人間です」と自己紹介する主旨なんだから同じでしょ。

相手恋人っていう点では、むしろワールドイズマイントリセツ寄りだよ。

まさか、その1その2と数えていくのがパクリとでも?

anond:20180802141634

トリセツとはどっちとも全然似てないっしょ。関係ない。

その1、とかその2は、その部分はメロディーも一緒なんじゃないかと思うくらいだ。

2018-06-05

恋愛の歌が巷で流行るわけ

みんな恋愛してるからだったのか。

俺はオタクだったかアニソン電波ソングばかりで巷で流行恋愛の歌の良さがちっともわからなかったんだが。

それは俺が恋愛したことがなかったからだ。

だが、今俺は恋愛をしてる。

YUICHERRY共感西野カナトリセツに感涙している。

ちな♀。

恋愛サイコー

2018-02-11

anond:20180211022532

トリセツギリギリのところまでいってたと思うけどね

ただ、あの歌詞に「共感できなかった人」はたくさんいたけど「傷ついた人」「迷惑を被った人」はあまりいなかったのが分かれ目だったのかなと

2018-01-29

女って・・・

昔売れた曲の歌詞から

昔こういう歌が合ってだな。

部屋とYシャツと私

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=37049

あと最近だとこういう曲が合ってだな。

トリセツ

http://j-lyric.net/artist/a04d733/l03771b.html

結論

やっぱり、結局いつの時代女性男女平等なんて望んでないし、

男にとっては「めんどくさい」存在

 

そして愛すべき存在

2017-09-10

25歳が初恋を経て無限ループに陥った

25歳非処女彼氏いない歴年齢。

初体験友達と済ませた。

いい年していつまでも処女というのが面倒になったというのが本音だった。

そいつは男友達の中でも一番気が合い、性格的にも相性がいいやつだった。

そいつとの初めてのセックスは中高運動部だった私でもヘトヘトになるようなものだった。

今にして思えばそうでもないんだけど、部活で使わないような筋肉を使ったのがいけなかった。

それから私の中で、セックススポーツという認識になった。それと一緒に、趣味という認識にもなった。

から友達は多かった。

2人で飲んでるうちにそういう流れになることがほとんどだった。

それでいて特定彼氏を作る気にはなれなかった。

だって面倒だし。今まで人を好きになったことがなかったし。情はあるけど、愛情という感情は無かった。

ビッチと言われても仕方ないし、今となっては反省している。

やった男から金を巻き上げよう、みたいなことを考えなかっただけ我ながらマシだと思う。

経験人数が10人上回ったくらいからか。

「結局最初の男が1番マシだな」という結論に至った。

他の男はみんな独善的自分本位セックスを繰り返そうとした。アホは1回やっただけで彼女だと思い込む。お前は部活で対戦した相手全員がライバルなのか。いや、私の感覚が異常なのは知ってるけど。

1年後。私の身体異変が起きた。

来るはずの生理が来ない。いつだ。最初ゴムがなくてそのままヤったその日か。

それとも1週間前のあの日か。

悩んでも結果が出ないと思った私は、家の裏にあるドラッグストア検査薬を買うことにした。

結果は陽性だった。

間違いなくあいつとの子だ。

なんとも言えなかった。

けど、悩むこともそんなになかった。

産むのか?って自問した時「いや産むやろ」って自答した自分がいたのにびっくりした。

その日の夜。やつをよく行く飯屋に呼び出した。

店の前で待っていると、仕事帰りらしいやつが鼻歌を歌いながらやってきた。というかお前トリセツて。来る前に寄った本屋の有線で流れてたらしい。つくづく間のいいやつだ。

席について、開口一番にこう言った。

「ヨネ(仮名)。子供が出来た。私は産みたい」

「……マジ?えっと、増田(私)が産むなら俺も産む」

ヨネは焦ってた。お前は産まないだろって突っ込んだ。ヨネと私は笑いあった。

から、ヨネが出産に賛成したことに気づいて嬉しかった。

増田は俺でいいの?」

チキン南蛮を食べる私にヨネは聞いた。

何が?って私は返した。

「その子産むってことは俺が増田旦那になるってことでしょ。それで増田はいいの?」

そうだ。そういえばそうだ。

私の母もシングルマザーで私を育ててくれた。

1人でもなんとかなる前例を私は知っていた。

子供でいっぱいになって、ヨネと結婚するってことが完全に頭から抜けていた。

「ヨネがいいなら私はいいよ。子供のためだよ」

その時の私はまだヨネのことを子供を一緒に育てる相方くらいにしか考えてなかった。

実際夫婦ってそうなんだろうし。

気づいたら私の中での認識が「私が授かった子」から「私とヨネの間の子」になっていた。

子供はもちろん愛おしかったし、それと一緒にヨネも大切なパートナーとして思えるようになっていた。

最初はヨネのことを好きになるなんて思わなかったし、そもそもその感情を恋と呼ぶことを私は知らなかった。

私はヨネが好きだ。

そのヨネとの子供も好きだ。

の子供を与えてくれたヨネも好きだ。

こんな感じに私は無限ループに陥ってしまった。

そんな今が本当に幸せだし、今ではヨネでよかったなって心の底から思っている。

私は自分感情に自信が無い。

かつての私はヨネのことを気の合う友達しか思っていなかった。

今後も出産が近づくにつれて私の精神にどんな変化があるかわからない。

その日が来た時のために今の自分感情を書き残しておこうと思う。

2016-11-08

めんどくさいなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20161031134842

我が家の父のトリセツ」のエントリ書いた者です。

たくさんのトラバブコメありがとうございました。

小さいときから父はああだったので、自分でどうにかはできませんが「やっぱりおかしいよねコレ」って思えて少しスッキリしました。

ずっとそういう父と暮らしていると感覚がマヒしそうで怖かったので、おかしいよ!って言ってもらえて嬉しかったです。

さて、長年積もり積もった我慢が爆発し、来月中旬に家を出る事になりました。

家を出ること自体は親にも話していたんですが、12月中旬から1月中旬の間には出ますので、と言っていたのですが

どうやら1月中旬のところだけ抜き取って聞いていたのか、何かすごくぶつくさ言われてて面倒くさい状況になってます

父にはまだ引越しの日取りは言えていないのですが、母が「父の機嫌を損ねないよう12月中に引越しが決まったというのよ」と。

家を出るよと言ったとき「(家を出ることに関して、親は口出ししないので頑張って自分の力でやっていけ」と言われ

できるだけ早めにと不動産屋を見て回っていただけなのに何で「1月中旬と言っていたのに何で!!」と言われなきゃいけないのかと。

っていうかたかだか2週間近く早くなったところで、何で機嫌を損ねる何かがあると?

何かもうすんっっっっごい面倒くさい気持ちで何もやる気が起きません…。

まあ、実家に住まわせてもらってる以上超えなきゃいけない壁なんだと思いますけど…。

何かもう面倒臭すぎて、CMみたいにわーーーー!!とか叫びながらチャリで走り回りたい気分です。

余談ですが…

昨日、母がほうれん草ささみパスタサラダ野菜スープを出したんですけどまだ「何か食うもんはないのか。食い足りん」というので

苦肉の策冷奴を出したんですけど(冷蔵庫は常に空っぽにしとけと父に言われてるので食べ物がなかったのです…)

豆腐野菜じゃねええええ!!!!と怒られてて「んなことわかってるわ!」と珍しく言い返してました。

それを見ながら、あーめんどくせえ早く家でたい…と気持ちつのらせた私です。

別に…思春期からってお父さん気持ち悪いって口に出すこともなく我慢していたし

高校生の時、友達ちょっと遠出してくるねって出ていって18時過ぎたら電話がかかりまくることも嫌だったけど従っていたし

どっちかというと嫌っていることを隠して二人で本屋に行ったりとか買い物行ったりとか、

家族夏祭りに行くよう誘ってみたりとか、できるだけ家族間の仲を改善するように頑張っていたんだけどなぁ…

その結果が、毎日食事に飽き足らず引っ越すときにまで気を揉まなきゃいけないこの現実かぁ、と思うと何だか元気が出ません。

2016-10-31

我が家の父のトリセツ

食事の内容について…

一汁三菜は厳守すること。

根菜野菜には含みません。

もやしなど、色が鮮やかでないもの野菜として認めません。

スープに入れた緑黄色野菜野菜と認めない。基本的に生で出すこと(※ただし当日の気分による)

生だと味気ないと怒る日もあれば、炒めると水分が抜けしんなりしていてお腹にたまらないという日もあります

タンパク質の重複は許さない。決して肉類を同時に出してはいけません。

だがしかし肉類のない食卓は気に入らないので、たまにボリュームのある肉おかずを用意すること(※ただし当日の気分による)

・日によって4品でまだ何か食べるものはないのかと冷蔵庫をひっくり返す日もあれば、

4品も作るとこんなに作って食べきれないだろう食費のやりくりどうなっているのだ!と怒鳴る日もあります

・できるだけ買い物をせずに食事を作ること。冷蔵庫の中は常に空っぽにしておくこと。

(※ただし、お腹がすいた時に何もないと怒るのでお腹が空かないように常にキープしておかなければならない)

常備菜は作らないこと。週末にまとめて作り置きするのは言語道断です。

基本的に翌日のお弁当のおかずにしない場合は、当日無理をしてでも食べきること。朝ごはんに回そうと考えてはならない。←NEW!

母と当番制で晩御飯作っているけれど、あまりにもややこしくて今日晩御飯どうしようか頭をかかえてます

まあ、野菜いっぱい食べるのは健康的にもいいしそうでも言われないとどかっと丼のみ!とかにしてしまうことが増えそうなのでそれはそれで良いと思うけれど…

そこまで要求するんだったらお酒煙草やめればいいのに…もっと健康になれるよと言いたい…。

もやしを使わせてほしい。レタス半分で何円すると思っているのですか父よ。

***

追記。

高校ぐらいまでは「お母さん、アレ甘やかし過ぎだよ…」とか色々言ってたのですが、

一回母が入院して私が御見舞に行っている間に、冷蔵庫の中身食材ほぼ全部捨てられたことがあって

(母が、お見舞い行って買い物行って家事は大変だろうーと日持ちしそうな食材買っといてくれた分です)

もう冷蔵庫触らせたくないので自分でやるしかないー!冷蔵庫を触らせるなー!!と奮闘してます(’・ω・`)

***

更に追記。長くてすみません

この父ですが、私も母も仕事なので帰れないとき自分スーパー惣菜買ってきて食べてます

多分、自分では取説通りにはできないし、するつもりもないみたいです。

少しでも文句をいうと、俺は一家の主だぞ!!文句をいうならお前らも俺ぐらい稼いで家のローン払えー!と怒鳴られるのがデフォルト

酷いとき食材を捨てたり、兄に至っては自転車の鍵まで捨てられて必死ゴミ箱の中から拾ってきた過去もありまして、もう反抗は諦めています

母も若い頃はじゃあ俺が家のことするからお前は俺より稼いでこいよ!女のお前には無理だろうがな!と言われ続けてきたとのことで、もう完全にモラハラですね…

あいタイプは総じて外面がいいんですかね。外面が良いのと嘘つきなので、外では嫁と娘が何も家事しなくて~と言って回っているみたいです。

ただ、父がこんなふうなので私と母が結託しているのが気に入らないの何かここ数年すぐ癇癪起こして「もう出ていく!絶対出ていく!!」って騒いでるので

もう出ていけば良いんじゃないのー…と適当に流してますね。出ていってトリセツ通り作れるかどうか見ものですけど。

正直、最近はもうご飯作るの嫌だ…とノイローゼ気味になっており、今一人暮らしの準備をしております

私が出ていけば母がどうなるか…と母を見捨てるみたいで心配だったのですが、どうにも私の精神衛生上良くないと一人暮らしを決意し

物件を探していますブコメ見てても、やっぱり出ていくって決めたのは正解だったんだな良かったなと思ってます

あと、父のこと書くのにこんなに明るく書くもんなのか?とブコメいただいてますが、

あんまり暗い雰囲気で書くとメンヘラって言われるのが怖かったので(’・ω・`)

明るく書けば大丈夫かなとああいう感じにしました…。

まあ、数十年続いている日常ではあるのですが、自分でもこれが当たり前だとは思っていません…。

改善する気はあるのかよ、と思われると思いますがどうにか、父を再教育したいとは思ってます

もう還暦前の硬い頭、モラハラという言葉理解できない人ですので私にはどうにもできませんでした…

私が生まれときには既にもう父はこうでしたし、結婚した途端にこんなふうだったということなので。

(勿論、50代の方がみんな頭固いとは思ってないですよ!!)

やっぱりいい加減にして!!と感情を爆発させたところで、拳が飛んで来るのは怖いので

中高生の頃などは「もう、何であんなのと結婚したのよ!あんなのが父親なら生まれてこないほうがよかった!」と母にきつく当たって、

母を泣かせてしまったことも結構ありまして、もう離婚がどうのこうのと親に説ける段階でもないみたいんですよ…。

ただ、母にはできませんが、私には実家から逃げるという方法が取れるので。私は実家から逃げます

一人暮らししたら存分にもやしを食べます。ご飯が進みそうな甘辛いおかずを作ってご飯を頬張りたいですね…

2016-08-12

http://anond.hatelabo.jp/20160706230506

トリセツみたいな奴隷根性丸出しの歌を結婚式で歌う人がいるとは。

日本は終わってるわ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん