「振り込め詐欺」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 振り込め詐欺とは

2024-02-06

anond:20240206005057

やり方が間違っている。

まずお前が垂れ込む先はサイバー警察ではない。所轄の警察署だ

サイバー警察はお前の金を返してくれない。捜査対象海外サイバー警察のやる気が出るわけがない

お前がやるべきは①被害届を出す ②銀行申請し、送金を取り消してもらう の2点でありそれ以外は無い

https://jp.norton.com/blog/online-scams/netshopping-scam

1-1-2.次に銀行相談する

警察被害届けを出した次に、お金を振り込みで支払ってしまったのであれば銀行相談してください。お金を取り返す手段としては、組戻しと、「振り込め詐欺救済法」に基づく手続きのいずれかがあります。前者は、振り込んだお金相手了解のもと戻してもらう方法後者は、犯罪利用された口座を凍結し、そこに残ったお金被害者へ配分するという方法です。

とはいえ通販詐欺において組戻し現実的ではなく、口座凍結が本命となります。そのため、口座からお金が引き出されるよりも前に、素早く行動することが求められるのです。



銀行犯罪に使われるような口座との取引キャンセルできる権限を持っている

その権限行使するのに必要なのは「その口座が犯罪に使われた」という証拠

要するにお前が被害届を出すことだ

被害届フラグ」を立てたうえで銀行に垂れ込み、相手の口座を凍結しつつ取引キャンセルし金を取り返す

それこそが有効打だ

犯罪者が一番嫌がるのは逮捕じゃない。そもそも海外にいて日本に来ないのだから逮捕リスクなんて無いし何も怖くない

じゃあ犯罪者が嫌なのは何か?

それは稼いだ金を失う事だ

犯罪をしているのは金のためだからだ

なので犯罪から金を奪い返すことが最も効率的攻撃であり、そのために必要手続きを取るのが適切な戦い方だ

2024-01-20

というか、今年に入ってからリサイクルから電話が頻繁にかかってくるようになったのは何故なんだぜ?

もしかしてNTT固定電話IP電話に完全移行したと関係あるのか?

これに併せて、NTT振り込め詐欺対策として高齢者向けに無料ナンバーディスプレイサービスを始めたらしい

申し込めばサービスを受けられる

もしかして彼らは、そういう情報アクセスできない情報弱者の洗い出しをしているのだろうか?

まさか振り込め詐欺と結託してる?

いやーんな感じ

正月からかかってくるだけに、ハッピーニューいやーん

2024-01-09

anond:20240109140350

増田は他でもすごい苦労してそう

お疲れ様

そのパニック状態振り込め詐欺や世の中の悪い人たちは利用するから気をつけてね

急ぐ必要なんてないか深呼吸してゆっくり周りを見渡して状況を整理すること

2023-11-29

anond:20231129180129

それは言い過ぎ。

りりちゃん個人はそんなに悪い娘ではないと自分も思う。

https://anond.hatelabo.jp/20231129175639

けれど、お金を払ったオヂさんが滅入ってる場合などの話も書いてあり

ターゲットにされるのは必ずしも金をもてあましてるとは限らない。

特にあなたのような書き方の場合は。

しろ実際には義賊でも何でもない者が自分正当化する際の

言い訳を書いてるだけに見えます

それこそ振り込め詐欺師などの思想かと。

百田保守党自分大塩平八郎になぞらえたり、

よど号ハイジャック犯が自分たちを「あしたのジョー」と言ったりするのと同じ。

消費税廃止するなら大塩平八郎かも知れませんが

百田は実際は安倍晋三河野太郎を支持している

ただの搾取側の人物しか見えません。

https://twitter.com/Tanakaseiji14/status/1729032188711285066

ちなみに山本太郎を支持するわけでもありません。

移民優遇なので最終的には自民党と同じ。

安倍昭恵を絶賛した三宅洋平など裏のつながりも保守政党と似たようなもの

よど号ハイジャック犯はドバイのガーシー関係者

大谷行雄とも通じるものです。「一水会鼓舞する会」や同和利権などで

社民系と自民党はつながる。れい新選組支持層社民支持層

犯罪を美化するのはよくないですよ。

りりちゃんはそこまで犯罪正当化はしてません。

2023-10-30

https://anond.hatelabo.jp/20231025082133

法律を読めない人が結論ありきで書いた駄文

組織的犯罪処罰法共謀罪騒動の時に「改正」された法律ではあるけれども、制定されたのはずっと前で、今回適用されたのはもともと存在していた部分。

ちなみに組織的犯罪処罰法適用は、たとえば振り込め詐欺摘発するときにも使われるので、それほど珍しくもない(これも共謀罪とは無関係)。

2023-10-26

大家おっさん原状回復費用請求拒否して逆に敷金返還させた話

近年はネット上で度々、賃貸住宅の退去時トラブル話題上り、「泣き寝入りせずに大家さんと戦おう!」といった雰囲気が広がっているように思う。

俺の場合は「トラブル」というほどの大ごとではなかったのだが、日本全国で同じような被害に遭っている方が相当数いるだろうなあと思うので、そんな人たちが住まいを退去するときの参考になることを願って、体験談を記しておこうと思う。

登場人物

俺…30代の普通サラリーマン仕事普通の人より多少、法律とかを見る機会が多い。

大家おっさん昔ながらのザ・地主というタイプで態度が横柄。昭和脳らしく、俺の妻と話す時は「この儂が女なんかに敬語使うなんて…!」と顔に書いてあった(笑)

退去した住居は、築40年以上、家賃10万円弱、敷金5万円で、居住年数は約8年。

大家おっさん原状回復費用として請求された額は87,000円(敷金5万円と相殺するので、実際の請求額は37,000円)だった。

このとおり、払えと言われたのは37,000円、大した金額ではなく普通に払える額だ。

が、そう思わせることこそが大家おっさんの罠、

「面倒ごとを避けるために支払っておくか…」という心理を突いて、払っても良いやと思える額に恣意的に設定したとしか思えなかった。

その証拠に、支払いの明細書には「ハウスクリーニング費用」が含まれていた。

国土交通省の「原状回復をめぐるトラブルガイドライン」には明確に貸主(大家負担とされている項目だ。

まずは大家おっさん電話で問い合わせた。

ハウスクリーニング費用って貸主負担じゃないんですか?」と。

返答は無くて逆ギレだった。

とにかく怒り狂って支離滅裂言動だったので、正直何を言っていたのかほとんどわからなかったんだが、要約すると「こっちも目をつぶってやってる部分が沢山あるんだから文句わず支払ええ!」という趣旨のことを言っていたように思う。

(この言動からも、大家おっさんが、どんぶり勘定でテキトー金額を決めてるんだろうなというのが透けて見える)

結局、「もう儂(大家)は知らん!あとのことは不動産屋か保証会社に任せるからそいつからの連絡を待て!」ということで通話は終わった。

…というか、不動産屋「か」保証会社に任せる、ってなんだよ、どっちなんだよ。

それに、不動産屋にしろ保証会社しろ賃貸契約は終了したのにその後も大家おっさんの面倒を見てやらなきゃならないのか?

大家おっさん側の事情はよくわからないので疑問は尽きないが、とりあえず言われた通り連絡を待った。

こっちから不動産屋と保証会社に軽く連絡もしておいたが、当然のように反応無しだった。

そして1か月の時が過ぎて俺は気付いた…あれ?これ詐欺じゃね?

敷金ってのは契約終了後は賃借人返還されるのが原則だ、ガイドラインにもそう書いてある。

費用の内容について尋ねても逆ギレされて答えてもらえないし、待てど暮らせど連絡は来ない。

連絡を待てばいいと嘘をついて、敷金返還をうやむやにして、ちゃっかり着服しようとしているんじゃないか

詐欺だ。

俺は消費者センターに問い合わせた。

消費者センターからの回答は「敷金返還してほしかったら敷金返還請求をすれば良いのでは」という進次郎構文のようなものだった。

釈然としないものを感じつつも、ググったら敷金返還請求テンプレートが山ほど見つかったので、とりあえずそれをやってみることにした。

内容は簡単に言うと「〇日以内に敷金を俺の口座に振り込め。振り込まれなかったら訴訟する」というものだ。

テンプレートには無かったが、「詐欺罪で刑事告訴するつもりだ」という文章も入れておいた。

詐欺罪には罰金刑が無いので、確定したら懲役刑だ。

大家おっさんも5万円のために懲役リスクは負いたくないだろう。

消費者センターは「敷金返還請求簡易書留で送りましょう」とヌルいことを言っていたが、本気度を示すためにも内容証明郵便で送ることにした。

難しそうだと漠然と思っていたが、今はネット内容証明郵便が送れることを知った。

金もクレカ引き落とし、便利な世の中になったもんだ。

1,600円くらいかかるんだが、手続き自体メールを送るのと変わらないほど、簡単ものだった。

内容証明郵便大家おっさんに届くや否や、さっそく保証会社から鬼電が来た。

落ち着け、平日の昼間だからこっちも仕事中だ。

というかマジで保証会社大家おっさんの手足となって動くんだな、どういう契約になってんの?

ここからは俺が独自法律解釈して採った行動なので、必ずしも正しいとは限らない。マネするなら自己責任でお願いします。

俺の作戦は「内容証明郵便以外の連絡は一切無視する」だ。

電話は取らないしSMSメッセージ無視、書留なんかが来ても受け取り拒否するつもりだった。

一見不誠実だと思うかもしれないが、法的な観点でこの行動の正当性を主張してみたいと思う。

まず電話

保証会社です」「大家おっさん本人です」と電話で言われても、電話で話している相手が本当に当事者なのか確認する術が無い。

なので後から「そんな電話儂は知らん」とシラを切られたら、それが嘘だと証明できないのだ。

電話番号が合っていても、通話を録音していても、「儂の電話を使って別人がやったんだ」と言われてしまえば、決定的な証拠にはなり得ない。

というわけで、俺と大家おっさんとで既に争っている件について、誰とも知れない第三者かもしれない電話相手にその内容を話すなんてありえない、と俺が判断するのは合理的だと言える。

そう考えた。

ついでに言うとこの電話の不確実性は、相手が「電話したのに無視した!」と主張してきてもそれを潰せる。

電話気づきませんでした」で終わりだ。

着信履歴が残っていようが、気づかずに通知を消してしまったと主張すれば、意図的無視したのか本当に気付かなかったのかを証明するのは不可能だ。

ここまでの電話についての話は全て、SMSメッセージにも当てはまる。

結局、保証会社から大家おっさん本人からも、結構な回数の電話SMSが来ていたみたいだが、俺は全て気付かなかった。そういうことになる。

次に郵便

これは実際に来ることは無かったが、電話と同じ理屈だ。

どこまでいっても、誰が書いて誰が送ったのか証明できないので、そんな手紙は受け取れない、ということになる。

結局、こういった連絡手段の不確実性を排除するために、内容証明郵便というものがあるのだなあと改めて理解した。

内容証明郵便はその名のとおり、内容・差出人・宛先を郵便局が証明してくれる。

これらが郵便局にも保存されるので、「儂は送ってない!」とは言えないわけだ。

また、内容証明郵便は仮に受け取り拒否をされたとしても、法的には「ちゃん相手に到達した」ものとして扱われる。

内容証明郵便無視してしまうと、自分にどんなに不利な内容が書かれていたとしても到達したものとして扱われてしまうので、これはリスクが高すぎる。

なので作戦は「内容証明郵便以外の連絡は一切無視する」つまり内容証明郵便交渉してきたら応じる」ことにしていたわけだ。

あこぎな大家おっさんに、1,600円の内容証明郵便代を支払わせられたら、それはまあ部分的勝利だな、くらいに考えていた。

さて、大家おっさんにしてみれば、いつものように小遣い稼ぎをしようと思ったら、思わぬ反撃が来て訴訟リスクを負ってしまったわけだ。

頼みの保証会社も「ダメです全然連絡がつきません」と役に立たないし、自分で連絡してもやっぱり出ない。

そうやって、じわじわこちらが指定した期日が迫る中、大家おっさんから送られてきたSMSメッセージの内容は衝撃的なものだった。

敷金の件、△日(俺が指定した日の数日後)までに結論を出します」

…お前本当に常識無いな!なんでサラっと、勝手に、期限伸ばしてんだよ!

別に法律知識なんて無くても、普通仕事したことある人なら、こんな一方的な期限延長の宣言無効だなんてことは常識で考えてわかるよな…?

ツッコミたい気持ちを何とか抑えて、これも無視

いざ△日が到来したら一体どうなるのか、もはや想像がつかなかったが、当日朝にはいものように保証会社から電話SMSがあり、その数時間後に大家おっさん名義での敷金全額の振り込みがあり、あっけなくこの争いは終結した。

37,000円払えと言われていたのに、逆に5万円振り込まれたのだ!87,000円の勝利だ!!

大家おっさん歯ぎしりして悔しがりながら振込をするところを想像しながら、その日は盛大に祝杯を挙げた。

では大家おっさんはどうすれば良かったのか(逆に言えばどうされれば俺は負けたのか)。

単純に、俺の内容証明郵便など一切無視していれば良かったのだ。

実は、詐欺罪が成立するのはかなり可能性が低いことらしい。

詳しくはググってもらいたいが、成立要件がかなり厳密でハードルが高く、警察相談しても「民事不介入なので」「民事でやってください」と言われる可能性が高いらしい。

振り込め詐欺のように組織的継続的犯行なら別だが、今回のような単発の案件では、わざわざ警察が動かなくとも当事者同士が民事で争えば金で全て解決するのだから警察スタンスもっともだと思う。

また、民事でやるにしても、たった5万円を対象にした少額訴訟になるわけで、弁護士に依頼した瞬間に赤字が確定してしまう(弁護士に頼むと着手金だけで十数万円はかかる)。

全て自分手続きしなければならないし、正直なところ、賃借人(俺)の過失で補修が必要になった箇所なんかも一切なかったとは言い切れないので、訴訟を起こしたとしても敷金全額が返ってきたかちょっと怪しい。

そんなわけで、内容証明郵便無視されていたら、それ以上俺は何もしなかっただろうし、1,600円を無駄に払っただけになっていただろう。

(仮に俺が少額訴訟をすることにしたとしても、普通に受けて立てばいいだけだ。ちゃんと調べて臨めばそこまで難しいものではなさそうだし、基本的に1日で終わるらしいからそんなに面倒でもないだろう)

ただ、無視はされないだろう(勝ち目はあるだろう)と思ったからこそ行動した。

それは大家おっさんが古い地主タイプで、法律知識なんかに疎いだろうと踏んでのことだ。

大家おっさん大家おっさんと繰り返し書いているが、年齢的にはおじいさんと言った方がいいくらいの高齢だと思う。

ガイドラインが取りまとめられたのは平成10年、まだ30年も経ってないし、その存在認知されてきたのはおそらくここ10年くらいだろう。

この大家おっさんに限らず、昔ながらの地主たちは、ガイドライン策定前は今以上に好き勝手に、原状回復費用請求していたんだろうからガイドラインに従って適正に費用を算出しようだなんて考えたことも無い。

というか、そもそもガイドライン存在を知っていたかどうかも怪しい。

法律に疎い人が法律上の争いに直面した時、頼れるのは弁護士だ。

前述した通り本件は弁護士に依頼した瞬間赤字が確定するわけだが、自治体なんかがやっている無料相談を利用する手はある。

しかしたら大家おっさんも実際に弁護士相談たかもしれない。

が、ここで大家おっさんの抱える「うしろめたさ」が弁護士の力を無効化する。

全て想像しかないが、大家おっさん無料弁護士相談に行ったと仮定しよう。

弁護士はおそらくこんな風にアドバイスすると思われる。

詐欺罪は成立要件が厳しいので、よっぽど悪質なことでもなければ起訴される可能性は低いですよ。」

請求した原状回復費用が正当なものなら、改めて内容証明郵便請求されてはいかがですか?」

大家おっさんに何のうしろめたさもなければ、このアドバイスに従って、内容証明郵便で俺に反論するなり、詐欺罪に問われることなんてありえないと高を括って無視していれば良かったわけだ。

だが、そうしなかったのは、「テキトー金額を払わせようとした」「あわよくば敷金ネコババしてやろうと思っていた」といったうしろめたさがあったからだろう。

いくら可能性が低いとはいえ、まともな弁護士なら「絶対大丈夫です」なんて無責任なことは口が裂けても言わないはずだ。

そうすると、うしろめたさがある大家おっさんは、もしかしたら刑事罰を受けるかもしれないという不安が拭い去れない。

そして、「面倒ごとを避けるために支払っておくか…」という心理になり、5万円の敷金を振り込むに至った。

自分がこれまで賃借人たちに行っていた所業が巡り巡って自分に返ってきたのだ!まさに因果応報

昔は地主だというだけでペコペコされていただろうし、何もなければ、昔からの殿様商売みたいなやり方を改めることなんてないだろう。

こんなタイプ大家が、まだまだ日本全国に大勢いるんじゃないか

そういうのは、法的に真っ当な手段で懲らしめてやるのが、世のため人のため自分のためになると思う。

今後賃貸を退去される方は、ガイドラインに少し目を通すくらいはしておいて損は無いと思いますよ。

2023-08-28

みんなの銀行ってなに

知人から電話でいきなり、

「旅先で財布落として電車にも乗れず今日の宿代もなくて、スマホで出金できる口座を持ってるからそこに振り込んでもらえませんか?」と電話があった。

そんなこと頼まれるほどの間柄か?と思ったし、財布落とした割にやたら落ち着いてるし、だいたいスマホで出勤出来る口座ってなんやねん。なんでそんなん持ってるねん。

もはや手口が振り込め詐欺では?と思いながらも、電話口の声や話題はどう考えても知人本人。

しかし不信感も拭えず、

必ず返金する期限を約束してそれを過ぎたら縁を切ると言って振り込んだ。

からお金ルーズな噂をいくつか聞いてたのもあり、

財布落としたって本当か?こんな手口で単にお金ない時に誰かにたかっているのでは?という気持ちが拭えないものの、

本当に財布落として困ってて期日に返してくれたら、冷たい態度とりすぎたかな…とも思う。

それだったらもう振り込まない方がよかったのか?

っていうか、みんなの銀行かいう口座そんな都合よく持ってるものか??

2023-08-14

anond:20230814110329

底辺労働している奴って馬鹿なの?

そんなことしても報われないじゃん。思考停止奴隷労働とかどんだけ搾取される側の人生なん?

振り込め詐欺とか架空請求やってる奴の方が気合入ってるし上に行ける可能性があるし好き。


 ☀

👁 👁

 👄

誰かを騙してまで金儲けの道に進むことをよしとする。

それはある種の思考停止ではないのかな?

底辺労働している奴って馬鹿なの?

そんなことしても報われないじゃん。思考停止奴隷労働とかどんだけ搾取される側の人生なん?

振り込め詐欺とか架空請求やってる奴の方が気合入ってるし上に行ける可能性があるし好き。

2023-08-11

anond:20230808235053

頭悪いからここ来てるんだと思うけど、ここのレベルにすら達してないから5chが向いてる。振り込め詐欺にかからないよう気をつけて。

2023-07-30

鉱山事業はボロ儲け」なので保険会社明治時代から鉱山運営していたが(広海仁三郎など)、手厚い労働者福祉が求められる現代では撤退した。

現代機関投資家は代わりに「小金持ちからカネを掘り起こす」。ビッグモーターもその計画ひとつではないか振り込め詐欺から金持ち賄賂を払わせる保険医買収(医療殺人隠蔽)の手配、国家詐欺まで、幅広い犯罪カバーしていると見られる。

なお保険会社犯罪計画で買収された個人銀行住宅融資を受けている者が多いが、証拠隠滅のため、融資返済後、5年程度で死亡するのが常であるらしい(ただし保険医は何度も利用するので死なせない)。

裁判所弁護士保険会社を守る態度を維持しているし、国交省も下部機関は買収されていると考えてよい。警察もこれまでBMすら摘発しておらず買収が疑わしい。

なお日本敗戦までは、警官私的に雇える制度があった国である。それを考えればかつての高度成長はいわゆる徒花とも言える。

2023-07-25

FX投資詐欺特殊詐欺・国際ロマンス詐欺振込詐欺等に遭った場合対処

妻がFX投資詐欺に遭ったkiku-chanです。

どこに相談・連絡すれば良いか調べるのに苦労したので以下にまとめました。

1.警察への被害相談

最寄りの警察署に相談してください。

2.振込先銀行の「振り込め詐欺救済法の窓口」への通報

銀行には「振り込め詐欺救済法の窓口」があります。振込先の銀行通報してください

https://www.zenginkyo.or.jp/hanzai/information/

警察銀行対応が悪い場合は、消費生活センター相談すると警察に掛け合ってもらえる様です。

3.消費生活センターへの相談

1と2について、警察銀行対応がまちまちです。

警察被害届を受理してくれず、銀行被害届がないと通報受理してくれない場合があります。その場合消費生活センター相談すると、警察経由で銀行通報してくれる場合があります

https://www.kokusen.go.jp/map/

4.金融庁 金融サービス利用者相談室への相談

金融庁金融サービス利用者相談室へ連絡すると、銀行通報してくれる様です。

https://www.fsa.go.jp/receipt/soudansitu/index.html

5.弁護士への相談

弁護士への相談は、Google検索等で上位に表示される弁護士事務所については注意が必要です。

弁護士事務所による二次被害も報告されています

弁護士は、消費生活センター法テラス弁護士会の相談センターなどで紹介してもらいましょう。

消費生活センター

https://www.kokusen.go.jp/map/

法テラス ※収入や貯蓄に制限があります

https://www.houterasu.or.jp/

弁護士会の法律相談センター

https://www.nichibenren.or.jp/legal_advice/search/center.html

6.信用情報機関への届出

犯人グループ銀行口座や個人情報提供してしまった場合はが悪用される恐れがあるので、3個所ある信用情報機関に「紛失・盗難」で届け出て下さい。リンク先は届け出に関するページにしてあります

指定信用情報機関CIC

https://www.cic.co.jp/mydata/declaration/index.html

一般社団法人 全国銀行協会

https://www.zenginkyo.or.jp/pcic/return/

日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

https://www.jicc.co.jp/comment

2023-07-21

ヤンキー女の就職

男だとヤクザ半グレになる属性の女版もいると思うけど、女は実際なんの仕事してるのだろうか

水商売とか振り込め詐欺掛け子ぐらいしか思いつかない

2023-07-19

anond:20230717144930

元増田kiku-chanです。

追記を読みました。丁寧にありがとうございます

やはり今回の事案では弁護士を依頼する意味は少なそうですね。

返金について一番頼りになるのは、振り込め詐欺救済法スキームに基づく振込先銀行への通報警察への通報です。

そちらは初手で対応済みです。

2023-07-18

anond:20230717144930

元増田のkiku-chanです。

検索トップ弁護士事務所電話したら着手金200万と言われました。

着手金に見合う金額返還されるか不安で、そこは保留にしています

弁護士会経由で弁護士を紹介してもらう方法を教えて頂いたのでそちらに相談してみます

基本的には、振り込め詐欺救済法に基づく手続き自分で振込先銀行に対して出来ます

弁護士は、口座の差し押さえは出来るそうですが、振込先の口座が企業の口座である

下手に差し押さえをすると逆に損害賠償請求を受ける可能性もあると断って来た弁護士事務所もあります

また、検索上位の弁護士事務所Googleマップ情報が無い(レビューごと消した?)とか

評価の低い書き込みが見つかったりと安心できないです。

また、「Fulton FX詐欺?」みたいなまとめサイトから誘導されるのがそのような弁護士事務所だったりします。

まとめサイト掲載され始めたのが、原油の決済日に近くなってからだったので、

詐欺グループと結託しているのでは?と疑いたくなります

anond:20230717144930

元増田のkiku-chanです。

検索トップ弁護士事務所電話したら着手金200万と言われました。

着手金に見合う金額返還されるか不安で、そこは保留にしています

弁護士会経由で弁護士を紹介してもらう方法を教えて頂いたのでそちらに相談してみます

基本的には、振り込め詐欺救済法に基づく手続き自分で振込先銀行に対して出来ます

弁護士は、口座の差し押さえは出来るそうですが、振込先の口座が企業の口座である

下手に差し押さえをすると逆に損害賠償請求を受ける可能性もあると断って来た弁護士事務所もあります

また、検索上位の弁護士事務所Googleマップ情報が無い(レビューごと消した?)とか

評価の低い書き込みが見つかったりと安心できないです。

また、「Fulton FX詐欺?」みたいなまとめサイトから誘導されるのがそのような弁護士事務所だったりします。

まとめサイト掲載され始めたのが、原油の決済日に近くなってからだったので、

詐欺グループと結託しているのでは?と疑いたくなります

追記:もちろん最初法テラス電話しています

   しかし、多少の蓄えがあると答えると、普通に弁護士を探せと門前払いされました。

   その探し方が分からいか電話してるのに。。。

   wattさんとのやりとりにある様に、検索トップ弁護士事務所が怪しいと分かるぐらいの判断力はかろうじて残っています

   https://www.watto.nagoya/entry/2023/07/17/210000

   https://twitter.com/kikukikuchan/status/1680837509981548544

追記2

弁護士ドットコムに国際ロマンス詐欺における弁護士による二次被害記事がありました。

この二次被害をおこした弁護士事務所検索トップで連絡したところです

https://www.bengo4.com/c_1009/n_15592/

2023-07-17

拡散希望】妻がFX投資詐欺で数千万詐取されたよ【Fulton FX

kiku-chanです。

https://twitter.com/kikukikuchan/status/1683075167482941440

タイトルの通りです。妻が巨額の詐欺被害あいました。

引っかかってしまうと、素人詐欺師のペースに乗せられてしまます常識的判断力を巧妙に奪ってくるのです。

このような手口があるということを多くの人に知っていただきたいです。

【Fultonに入金されている方へ】

これはFultonの競合他社による妨害の為の捏造記事ではありません。目を覚まして!

------

先週の段階で警察には被害相談をしており、

振込先の銀行についても、振り込め詐欺救済法の窓口にすべて通報しています

既にいくつかの口座は凍結されていました。

弁護士については検索で上位にヒットする弁護士事務所については、高額な着手金に見合う効果が得られるのか疑問で、依頼するか悩んでいますある意味弁護士も怪しい(着手金200万と言われたり、口コミを探すと評判が極端に悪い、国際ロマンス詐欺では弁護士二次被害にあった人もいる。ファーマ、横山などは要注意)

弁護士会の相談センター経由で探すことになりました。情報ありがとうございます

着手金200万円は特別高額では無いとのことです。

初期対応は↓こちらにまとめています

anond:20230725105032

------

騙されたのはFulton FXという海外金融機関FX部門を装った詐欺サービス

https://megalodon.jp/2023-0715-1659-24/https://www.fultonfx.com:443/jp/

上記サイトを見た後に以下のリンク先を見ると共通点複数見られると思います

https://sites.google.com/view/fxkarakuchi/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/index/page37?fbclid=IwAR3K03N-RSZaFOaOa9YKjpya8uHzS5Aa0oCZGIWI1obdpsHgT1UXYkmnNa0

手口としてはFacebook投資広告からLINEグループ勧誘され、そこで投資指南を受けて実在する投資サービス取引すると利益が出る。安心させた上で、架空FXプラットフォーム誘導し多額の入金をさせるというものWebアプリだけでなくスマホアプリでもiPhone用とAndroid用がそれぞれ用意されていて手が込んでいます

経緯を妻視点でまとめると以下の通り、話がとっちらかって読みにくくて申し訳ありません。

2023年6月中旬

Facebook広告にやたら投資案件が出るようになった。親から引き継いだそれなりの現金をどうするか考えていたこと、夫の体調が悪いのと、私は母の介護子供達の不登校フルタイムで働くのが難しいことから、これらの現金を元手に生活を楽にする方法を考えなけば、と思っていたからかもしれない。

その中の広告から何気なくLINE友達追加した人物より「株式投資会です-Y350」というLINEオプチャに参加するよう促された。最初は私も怪しんで適当な返事しかしていなかったが、しつこくやってくるメッセージに何故か根負けしてしまい、「無料なら参加します」と返事をしてしまった。

そのグループでは「先生」「投資アドバイザー」なる人物がいて、日々の経済状況やローソク足の読み方、オススメ銘柄等が投稿されていた。それなりにまともに見える内容で、段々私のガードは下がっていった。始めのうちは「先生」のアドバイスに従い、自分の元々使っていた証券会社FX会社取引を行っていた。昔私がFXで損した分を取り返す位のプラスが出た。

追記先生アドバイザー関根・橋口・新田

シニアアナリスト関根進についてのプレスリリース

https://note.com/1news/n/n5c85cff25875

これですっかり先方を信用してしまった私。今度は「機関投資家撤退する日本株式市場より今はFXが儲かる」という話の流れに乗って、先方の提供するプラットフォーム取引を始めてしまった。

日本進出して間もないので、シェアを大きくするため実績を上げたいとのことだった。また初回2万円以上入金すれば3万円のボーナスがもらえるというニンジンがぶら下げられた事と、先生の指示に従って「買い」「売り」を行うと見事にプラスが出るという成功体験で、完全に心酔してしまったのだった。元本を大きくし、取引をする際は少額の証拠金に大きなレバレッジをかければ、取引に負けてもロスカットにより損を最小限にできるとの先方の言葉に乗って、次々と手持ちの現金を入金してしまった。

ここで考えるべきだったのは、相手日本語がたまにおかしい事(機械翻訳のような日本語)、入金する時の宛先が何故か日本中小企業の口座だった事。一瞬「これ本当に戻って来るの?」という事が頭をかすめたものの、タイミングよく相手が「安心して下さい」とメッセージを送って来たり、グループ内にいるサクラと思われる人物が「利益を引きだして楽しくやってます!」等と投稿していて、体よく不安を解消させられてしまった。振込先が中小企業なのは、入金額ドル両替するために複数業者の協力を得ているとのことだった。取引を続けるうち、口座上では数千万円の利益が出ているように見えていた。

そのうち原油現物取引に参加を促された。契約も何もなく、適当パンフレットを見せられ、口頭で購入数を伝えると先方が「銀行に予約を入れる」というシステム10日程度保持すると予約金額の2倍以上の利益が得られる。この時点で私には専属サクラが付いており「私はこんなに沢山予約しました!」とか「保険を解約して全資産を投入しています!」等と常にメッセージが来ていて、私は完全に相手のペースにはまり、大量の原油を予約してしまっていた。このサクラ大阪にいるシングルマザーのおばちゃんという設定。最初は警戒していたのに心を許してしまったのだった。

この原油取引最初は少ないロット成功体験を得られた。次はかなりの取引額を勧めてくる。しかもこれまでの為替取引と同じように、証拠金があれば良いのかと誤認させられたが、決済時に全額分が取引口座に入っていないと違約金30%を払わなければならないとのことだった。

この時点で7月5日、原油の決済日は7月13日。違約金を払うと、これまで取引で得た利益を失うだけでなく投入資金に対して1千万を失ってしまう。私は判断力を完全に失ってしまった。

から引き継いだ不動産会社(清算待ちの状態)の口座から千万引き出し、夫の貯蓄や子供たちの口座にあるお金ほとんど投入してしまった。夫も、不安にも思いつつ夫婦関係を優先してお金を出してくれたのだった。夫からも「本当に大丈夫なの?」と何度も聞かれたが、洗脳され信頼しきっていた私は「絶対大丈夫!」と答えていた。

それでも原油の決済額には足りないのだが、そこは普段取引で元手を増やせば良いとアドバイスされていた。しかし、そこから思うように取引資産が増えなくなった。時には一度に8百万の損が出る。そうしているとアドバイザーが助けてくれる。アドバイザーの指示するタイミングで売り買いをすると取引に勝つことができるのだった。しか原油の決済日数日前になっても決済金額に1千万以上届かない。するとローンの借入を勧められた。

このあたりで夫が、TwitterGoogle検索すると詐欺を指摘する情報がヒット(この数日前から詐欺を疑う情報が増えて来ていた様子)。夫が仕事の昼休みに公開されているオフィスの住所であるマインズタワー33階に行ってみるとそこにはFulton Financialのオフィスは無くトレンドマイクロオフィスがあり、詐欺確信したのでした。。

https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/announce/announces-20230718-01.html

※住所が騙りだとバレたら移転話が出てきています

夫はもしものことを考えて年収分のお金は死守しており、当面の生活は何とかなりそうです。

追記

弁護士の件ですが、以下のリンク先の記事では、国際ロマンス詐欺被害者が弁護士による二次被害にあっていますが、その弁護士というのが我々が最初電話したところだったりします。こわい

https://www.bengo4.com/c_1009/n_15592/

検索用 フルトン 口コミ 評判 関根 橋口 新田

2023-07-14

スキーム振り込め詐欺子供なりすまし詐欺

振り込め詐欺増加環境の拡大

  1.  格差を拡大し、詐欺スタッフ募集を容易にする
  2.  銀行は成人した子の名義の口座を開設させない(銀行員の宗教等により裏口あり)
  3.  親に家族資産があり無職引退であるが、子は独身で働いている状態について、親に罪悪感を持たせやすい(弱者男性論)
  4.  独身男性の親の絶対数が多い
  5.  金銭振込方法の増加と簡易化
  6.  資産運用方法情報格差被害者の口座等所有を妨げ、加害者法律的支援を受ける)
  7.  司法機関国外犯調査をしにくい(言語の壁がある)
  8.  司法機関による加害者支援(後の逮捕起訴などによる出世計画の一貫として)
  9.  司法関係者資産の非公開化
  10.  租税回避地等があり被害金隠匿が容易

 

2023-07-06

anond:20230705225354

医療費的な不正利用もそうだけど、スマホ契約振り込め詐欺の温床になったりと問題になってた。

なので最近スマホ携帯回線)の契約本人確認保険証NGにやっとなった。

今は面倒だったりトラブルが多かったとしても、将来のためにマイナンバーは普及させた方がいいと思う。

2023-06-16

バイトをする奴に仕事を振る側の人間になりてぇ

どうやったらなれんの?反社と仲良くなればいいの?振り込め詐欺でも始めればいいのか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん