「抜きゲ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 抜きゲとは

2018-06-20

anond:20180620092208

同意

この作品って要は抜きゲなんだよね

かい理屈抜きで気持ちよくなれる作品

正しくゾーニングされれば別に幼稚でも稚拙でも良かったんだけど、何トチ狂ったかドラマ化して公の前に晒されたのが運の尽き

2018-03-18

anond:20180317223206

たぶん少数派ではあるが、それであるが故に多くの人と悩みを共有できないこのような考え方を、自分もずっと持っていた。別にかに読んでほしいわけでもないが、もし仮に僕が慣れない筆をとることによって誰かの心に少しでも寄り添えることができるなら、また他の誰かからしたら到底理解不能な考え方であるかもしれないけれど、それでもただ貶すためではなく、僕たちのような存在の頭の中を少し覗き見してみたいという好奇心を持ってくれる方がいたら、と思い文字を起こしてみることにする。重ね重ねいうが、書き物をするのが初めてで、稚拙表現も多いと思うが、ご理解いただきたい。そして、他人に言われるまでもなく自分が一番よくわかっているのだが、この文章を書いているのは蟻地獄に落ちた蟻のように、何年もこの考え方に雁字搦めに縛られている本当にダメな奴だということも、どうか頭の隅に置いていただきながら読み進めていただければと思う。

本当は語りたくもないのだが、簡潔にでも語っておかねば正しい背景を理解できないかもしれないので、述べておこうと思う。何はともあれ、この記事を書くきっかけになったの一番の理由は、元記事を書いた方のエロゲー経験という共通点があったかである。この単語を聞いて、女性の方は嫌悪感を催すかもしれない。もちろん、無理に読み進める必要もないのだが、私にとっては私の恋愛観と切っても切れない関係性なので、これを語らずには話が先に進まないのである

元々、小さいこからPCを使っていた私がそういったゲームを遊ぶことになるのは至極自然な流れであった。いわゆるオタ男子という奴である。私はプレイした本数自体は少なかったが、それでも買ったゲームは大切にじっくりとプレイした。エロゲーには様々なジャンルがあるが、私は"泣きゲー"というものを好んでプレイしていた。こういったゲームは、理想女性が望むような行動をとってくれて、性欲の発散の手助けのために作られた所謂抜きゲーとは違って、僕にとってはそういうシーンはむしろおまけであり、濃厚で綿密に練られたシナリオに没入することであたかも別の人生青春をやり直してるかのような感覚になり、私が中高生のころに味わえなかった経験追体験させてくれる稀有で貴重なものであった。

私のプレイしたゲームだけかもしれないが、このころ"泣きゲー"には大体のおきまりがあって、ヒロインは大体誰でも何かしら問題を抱えていた。そしてもちろん、恋愛経験のない方向けのゲームのため、知る限りほとんどのヒロインが未経験女性ばかりであった。主人公シナリオを進める中で、好感度をあげ、特定ヒロインルートに入ることによって、ヒロインが直面している問題を一緒に背負うことになる。好感度一定基準まであげ、かつ彼女たちが何かしら抱えている問題解決に導くことができれば晴れてヒロインと結ばれトゥルーエンドである。そして、そのどちらかの条件が満たせなければ、対応したバッドエンドに入る仕組みになっている。(例外もあるが話の本筋とずれるので詳細は省く)何より私が面白いと感じたのは、そのゲームの中で私が恋した女性と二人で困難を乗り越えながら絆を深め、問題解決できたときに用意されている感動的なシナリオ、そして愛する人とお互いが初めて結ばれる幸せ、これは当時の私のようなオタク人間現実ではとうてい味わうことのできない幸福感であった。

しかしながらあくま仮定ではあるが、恋愛経験がないままこういうゲームばかりをしていれば、中には恋愛観をこじらせてしまう方もいるのではないだろうか。自覚はなくとも、何度もそういったゲームを繰り返すことによって、お互い初めてどうしの人間が結ばれるのが至上の幸せ、いや唯一の幸せという価値観が力強く形成されてしまうのである。多感な時期に強くインプットされてしまえば、その感覚から抜け出すのはなかなか難しい。

少なくとも僕にとっては、恋愛とはそういうものだと強く印象付けられてしまった。

からこそ奥手なのだと、自分万年童貞だとのたまいながら、こころのどこかではいたいけな少女もびっくりのロマンチストな、自分ぴったりのプリンセスが私の目の前に通りかかって私に助けを求める場面を自覚なきまま何年も求めていたのである。そして、その相手と耐えがたき困難を抜けたそののちに、相手自分のことを愛してくれて初めてそこで、自分の初めてを捧げるにふさわしいと本気でそう思っていた。自分で書いていながら、少々うすら寒いしかしながら、これが私の恋愛背景である

ここまで説明して、どうだろうか。所謂エロゲー全盛期の頃にプレイしていた諸君は、どのような価値観を持っているだろうか。

今思えば、自分童貞だと自嘲するのは、自分童貞はそう安くはないという表現の裏返しであり、簡単にはくれてやらないぞという誰も聞いていないのに勝手にしゃべりだす迷惑自己主張であったのかもしれない。そして、恋愛必要以上に自分自身の中で神格化させてしまったが故に、性行為というのは本当に為すべき相手しかしてはいけないという意固地な考え方になってしまい、初めて付き合った彼女経験人数を知ってからは、そのことを思うだけで胸がきゅっとなる毎日を過ごしていた。ちなみに為すべき相手しかしてはいけないという考え方について、具体的には私にとって人生においてたった一人の相手のみをその行為パートナーとすることである

おそらく、我々は、いや私だけかもしれないが、過去の男と比べられるのが怖いのではなく、そういう経験を汚いものと思ってるわけでもなくて、その行為自分だけでなく相手にとってもとても特別なことであって欲しい、というちょっとわがまま押し付けがあるのだと思う。過去プレイしたゲーム主人公のように、自分けが相手にとっての特別存在になることができ、自分けが相手の抱えてる問題解決することができ、自分けが相手の、自分以外の誰にも見せることのない色々な表情をみることができる、そんな彼女にとって随一の関係でありたいと。

でもそれはゲームの中に作られた砂上の楼閣のようなもので、現実というのは私にはそう甘くなかった。私も最近やっと理解したのだが、性行為というのは何も特別なことではなく、相手問題解決したり、一緒に困難に立ち向かう必要などもなく、もっと言えば恋愛関係になる必要すらなく、ただただ当事者同士のきちんとした合意さえあればできてしまことなのだと。そしておそらく、水が流れる川のように、風になびく木々のように、自然の営みの一環として、我々の目に見えないところではあるがごく自然に平然とそういう風に行われているものなのであると。ただただ我々だけが、ひどく特別ものだと、神聖であるべきだと、簡単には触れてはいけないところだと思っているだけで、現実の多くの人はここまで頑なに守り固めた価値観を持ち合わせていないのだ。

そして、だからこそ苦しいのだ。こんな価値観、そうそう持っている人などいない。持っていたとしてもそれを口に出す人などめったにいないだろう。

我々が愛読していたのは、シンデレラの結末のその後が少しだけ書いてある、ちょっとおませな絵本にも等しい。

そんな絵本ストーリーを、少なくとも私は本気で望んでいたのだ。

私も彼と同じように、初めて付き合った彼女とのそういった部分での価値観の違いに直面し、結婚を考えるにつれてとても暗い気持ちになった過去があるので、彼の気持ちはすごくよく分かる。私がどれだけ思っていることを素直に伝えても、正直彼女との価値観の違いを嫌というほど知らされお互い不幸になるだけであった。

でも一つだけ言えることは、あなた彼女の今までの経験に対してとても辛く思うということは、少なくともあなたにとって彼女はとてもとても大切で、特別存在で、彼女にたいして君は他の人に見せない部分をたくさん見せているのではないだろうか。こんな言い方するのも卑怯ではあるかもしれないが、過去僕を受け入れてくれたゲームヒロイン達は、僕が仮に未経験ではなかったら受け入れてくれなかったのだろうか。もちろん全員が受け入れてくれるかはわからないが、きっと多くの子がそんなこと関係なしに僕を受け入れてくれたはずだ。もちろん性は繊細な問題であり、三大欲求の一つにも数えられるぐらいだから、そこに関しての価値観の違いというのがとても重要なのは確かだ。しかしながら時として我々も譲歩しなければならない。我々の人生あくまゲームの中ではなく、現実というリセットセーブもできない世界なのである。そんな僕たちにとって非情で冷たい世界からこそ、自分を受け入れてくれる存在に対して行動するときは後悔しないようによくよく考えて欲しい。

もちろんこのまま付き合い続けて、一生その悩みに苛まれ人生最後最後で後悔することもあるだろう。

いつか時間解決し、あの頃どうしてあんなことばかり気にかけていたんだろうと思う未来もあるだろう。

彼女と別れることで、自分の悩みを解決してくれるような新たな存在出会えることも当然ながらあるだろう。

きちんと彼女存在に向き合って、自分にとっての彼女がどれだけの存在か、そして自分がどうするべきかゆっくりゆっくり考えて欲しい。

この世界はやり直しもなければ、二週目もないのである。私と同じく悩めるあなたへ、どうか後悔のないように生きて欲しい。

私はあなたのどんな決断も、支持しよう。

2018-02-05

まだエロゲーやってる奴いるんだ……ってなるよね?

ランスXはまあしゃーないよ。

ブーム終わるタイミングラストスパートかけ始めてその名残が残った結果だから

ノラととみたいなアニメが人気だった作品原作やるのもまあ分かるよ。

でもエロゲ業界の中でしか話題になってないエロゲやるのは流石にもうねーよ。

いくらなんでもエロゲとかもう時代遅れでしょ。

ラノベと比べて濃度の低いストーリー、長過ぎる共通ルートの退屈さにクライマックス唐突さ。

エロシーンはノベルゲーならおまけ程度、抜きゲーでもテンプレだらけで目新しさへの挑戦は同人ゲーに遥かに劣る。

流石にもういいんじゃね?

エロゲやり続ける必要なんてないんじゃね?

自分人生をいい加減自由にして、別の趣味を探しに歩み出しても罰は当たらたないと思うよ。

魔法使いが生きていけるのはエロゲ世界だけだなんてルールはないんだぜ。

2017-12-26

俺の人生マルチヒロインギャルゲーになった

もうアラサーだけど

でも、人生抜きゲーみたいになってる人もいるのかなあって思うと、ちょっと羨ましい

2017-12-20

童貞であるかを話題にしたことがない

20年来の付き合いになる友人が何人かいる。高校卒業してから数えても15年は経つ。

いまだにコミケのたびに戦利品を持ち寄って集まったりする仲の親友たちだ。

当たり前だが、ここでいう戦利品にはエロいものも含まれる。

となるともちろん、エロゲー談議に花を咲かせたこだって数知れずある。

ちょっと前はそれがオタクスタンダードだったわけで。

いわゆる泣きゲーについてだけではなく、抜きゲーについてだって暑苦しく語り合ったこともある。

であるからして、親友たちの性的嗜好はある程度把握している。

こいつは百合好き。そいつおねショタあいはいつの間にかNTRに目覚めていやがった。

だが、童貞であるかを話題にしたことはない。

全員が全員、女性経験がないわけではない。

中には結婚したやつもいるし、子供が生まれたやつだっている。

だが、女性経験がないやつもたぶんいる。話題にしたことがないからわからないけれど。

だって、それってすごくセンシティブ話題だぜ。

成熟した大人性的な話をするべきではない、みたいに考えてるわけではない。

どんなシチュエーションエロいと思うか、なら全然話せるもの

たぶんタブーなんだと思う。話題にしたことがないからわからないけれど。

2017-10-29

おとなになったら エロゲをたくさん やるんだ

そういう妄想をしていた頃の憧れはどこにいったんだろう。

いざやってみると全く面白くない。

名作と言われているゲームが下手な文庫小説よりはずっと面白いことは分かるけど、それはヘタな小説ライバルに設定したから勝てているのだ。

ちゃんとした小説を前にすれば肉薄することすら困難を極めている作品だらけだ。

強いていうならば製作者と消費者の双方に共通した捨てきれぬ幼児からまれヒロイック幻想プライドの高さが混ぜ凝ぜになった欲望を満たすために作られた世界物語の歪さが醸し出す怪しさだけは中々の物がある。

だけど、それ以外の部分は稚拙も良い所だ。

18歳以上どころか40歳以上にすら思えるほどにおっさん臭いのに時には幼稚園レベル言動を繰り返す全く高校生らしくないキャラクター2ちゃんねらーのような喋り方をする地の文、たった一度のちゃぶ台返しだけを起伏としておきながら何十時間もかけて紡がれる物語

何もかもが低レベルだ。

絵のレベルも、名作と言われるようなゲームであっても決して高くなく、むしろ絵が上手すぎると抜きゲーとして扱われて名作という枠組みからはぶかれやすくなるのではないかという懸念すら生まれる。

18歳未満の名実ともに子供であった頃、エロゲに対して憧れを抱いたのはエロゲをやったことがなかったかなのだろう。

ゲームで一番楽しいのは購入した日の行き帰りの道だという人はいるが、その道中を延々と何年も歩き続けてきたのがあの日々だったのだ。

あぁ……あの頃は楽しかった。

楽しい道のりだった。

ありがとう

ゲーム自体面白かったとは言い難いが、いい夢を見させてもらった。

もう自分子供じゃないから、別れの言葉は前向きでお互いに気持ちよく終われそうなものを選ぶよ。

しかったよ。

本当に楽しかった。

ももう終わったんだ。

然らばこれにていざ別れ目。

今までどうもありがとう

2017-10-10

anond:20171009224615

エロゲっていってもいろいろあるってだけじゃん

なんでエロゲだけ抜きゲしか認めないみたいなこと言うの

明らかに移植前提のHシーン薄すぎてなくてもいいようなのはまあわからんでもないけど

それだってよく考えれば一般ゲーなのにエロがあるという背徳的興奮があるという意味で俺的にはうれしいし(本編のストーリーやらゲーム部分が面白ければ)

うたわれとか完全にそんな感じだしなあ

初代うたわれのころの甘露樹の絵柄でもっとうたわれのエロが見たかった・・・

まああれはハクオロっていうキャラ、一本道のストーリー的に複数女性関係もつのが難しいってのはわからんでもないけど

2017-10-07

村上春樹のことを1ミリも知らずに語る

要はリア充が出てセックスするだけの作品群で、後の要素は所詮背景や舞台装置に過ぎないわけじゃん

エロゲで言うと売れてる抜きゲーみたいなもんで、売れるけどオタク考察するには向かないんでしょ

それでなんでファンが高尚な賞なんか求めるのか意味不明

2017-08-11

お兄ちゃん、キッスの準備はまだですか? 感想

自分はいわゆる泣きゲー・名作・シナリオ重視といった作品がメインなので、萠えゲー・抜きゲーの経験は少ないがその中でも上位のおもしろさに感じた

直前にプレイしていた作品が「百奇繚乱の館」であったため、年上成分にお腹いっぱいの自分としてはロリ少女しかいない本作は天国だった

内容の評価としては、無条件にヒロインの妹達が好いてくれるので、展開に不安になったりせず安心して萠えられ、舞台殆ど骨董屋とその離れの家のみで展開するため世界設定を考察せずヒロインだけを愛でていられる

ヒロイン毎の話は平凡かも知れないが妹達とキスしまくるルールがある家庭の話はかなり異質でそこまで退屈でないように思える

Hシーン回想には妹視点があり、心の声もフルボイスなので声優および開発はかなり頑張っているのが伺える

気になる点は主人公の異常なテンションである。異世界生モノハイテンションな部分が多く見られるので人によっては厳しいかもしれない

また、システム周りが若干不自由に感じる場面が多く、キスをする・しないの選択がそこまでルートに影響ないのに多すぎるのが面倒


以下ヒロイン個別感想攻略

■さや

キスをするという家庭ルール上で積極的に動くので印象に残りやすい末娘

声優の演技と相まってキャラポテンシャルがかなり高く非常に萌える立ち絵キス顔も服装可愛いものが多くかなり公式に愛されている気がしなくもない

一番年下のためかエロへの興味が強く抵抗も少ない、主人公との関係性に迷ったあたりではそわそわした一面も見れてGOOD

が、Hシーンの体位や内容はオールラウンドに見せている配分されておりやや微妙普通といった出来

個別シナリオの展開はいまいちであるがそれ以外のシーンは悪くない、キャラ萠え特化されてるからこのキャラには十分っちゃ十分なのかも知れない

魅力…★★★★★ キャラデ…★★★★☆ シナリオ…★★★☆☆ CG…★★★☆☆ H内容…★★★☆☆

■まひる

大人しめの次女、守ってあげたい系の女の子

お淑やかでショートヘアのキャラ好きな人はこの子一択!となりそうであるが、あまり個性が強くないのでそこまで惚れ込む事ができなかった

個別シナリオもそこまでひかれない、そもそも話が家の中だけで進むため広げようがないのであまり期待してはいけないのだが…

Hシーンもインパクトは薄め、私自信の好みでなかったもあってグッとくるものが多くない

貴重な黒タイツ枠でプレイ前の期待度は2位だったので残念

魅力…★★★☆☆ キャラデ…★★★☆☆ シナリオ…★★☆☆☆ CG…★★★☆☆ H内容…★★★☆☆

■やよい

プレイ前には期待していなかったテンプレ黒髪ツインテツンデレ三女

序盤の彼女シナリオ絡みで非常に面倒くさい印象が強い、キスルールを素直に受け入れられないのが中盤まで引き伸ばされいつまでこの展開が続くのか…といった模様

しかし、デレはじめてからキャラ魅力は作中最高と言っていい、ツンデレとは如何に至高なものかをプレイヤーに教えてくれる

Hシーンにおける構図や内容はかなりエロ声優の演技もキャラマッチしているので完成度は高い、2回戦ある場合は若干尺が短いのは気になる

回想モードでは妹視点のHシーンが見れるのだが、こちらのモードでも一際可愛い彼女が見られるので必見

最後最後までこれ大丈夫かって展開が続くものの、ある程度のライン解決をしているので個別シナリオとしては普通

魅力…★★★★★ キャラデ…★★★★☆ シナリオ…★★★★☆ CG…★★★★★ H内容…★★★★★

■はは

双葉杏みたいなロリ系の母親

選択肢があったので選んでしまったが…まあおまけやファンサービスとしては十分だと思う

正直経産婦と行為に及ぶのは2次元でも抵抗があるのであまりエロく思えなかった、結構ネタに走っていたように思えた

魅力…★☆☆ キャラデ…★☆☆ シナリオ…★☆☆ CG…★★☆ H内容…★★☆

あさひ

しっかりものの長女

うーん…やよいで面倒な演出が見せられた後にこの個別シナリオは厳しかった

初Hからしばらくの流れは良いものの、終盤いっきヒロイン側が悩み始めるので読み手テンションも低まってしまった

声優雨宮◯に似ているし、Hシーンの構図も良いので個別シナリオさえ良ければなあと

総合したらまひると変わらない評価に落ち着いてしまった

魅力…★★★★☆ キャラデ…★★★☆☆ シナリオ…★★☆☆☆ CG…★★★☆☆ H内容…★★★★☆

ハーレム

次回作に繋がるらしく割りと真面目に読み進めたがあまり必要なかったかも知れない

兄を好きすぎた妹達の暴走により全員と肉体関係を結ぶ…まあ妥当なところなのではないか

僕はあまりヒロイン達を横に並べて全員に挿入するといったシチュエーションに興奮できないためHシーンは期待していなかった

あさひ&まひるの構図はえろく思えたが、やよい&さやはのもの現実的に難しそうで萎えしまった

全シーン、妹視点モードもやよい・さやは見たのでひとまず攻略終了

ブランド1本目でこの完成度を作るなんてやばすぎる…個別シナリオはたしかに弱いがキャラ魅力やシーンの豊富さ、妹視点のフルボイスといった作り込みを含めれば怪作である

ゲームコードを使った声優Twitterなのでの盛り上げも上手いと思った、ロリ美少女抜きゲーとして非常にオススメしたい

総評86

8月12日 更新

2017-07-09

ADV面白いのになんでエロゲはつまらんの?

逆転裁判とかかまいたちの夜とか428とか、

からADVが好きで最近Vitaとかでよくやってんだけど、

似たようなもんだろと思って最近エロゲを始めてみたのだがまあこれがつまらない。

長くて退屈な日常シーンに冗長ストーリー、『初心者おすすめ』というメーカー最近作品をいくつかやってみたが、正直色々と辛かった。

頑張っては見たもののもう限界だ。

最後まで夢中でプレイできたのは沙耶の唄かいうかなり古い奴とオナニーするためだけに買った趣味全開の抜きゲーくらいだ。

その点、最初からADVとして有名メーカーが作ったコンシューマ機や携帯機の作品は流石というか、ゲーム性エンターテイメントというのものがうまく組み込まれている。

ユーザー最初から最後まで退屈しないようにちゃんと設計されているのがよくわかる。

『名作エロゲ』がアニメ化した際、尺とかの都合とかもあるとはいそもそも大筋のプロットレベルでボロクソに叩かれているのをよく見る。

エロゲが衰退した衰退したとエロゲユーザー業界人が嘆いているのをよく見るが、これは割れのせいでもなんでもなく単純に業界の実力不足なのでは?

昔は、天才に支えられてたから成立していたけど、その天才たちはアニメ映画に逃げてしまったと、

ADV業界エロゲ業界、近いようで結構違うんだなぁ……

2017-05-20

エロゲー女の子乳首ピンクすぎる

いやピンクなのはいいんだけどさ

なんていうか微妙に紫寄りのピンクなんだよね。青みが強い方の。

お前それは違うだろと。あくま肌色の延長線上だぞと。

いや、しょうもない抜きゲーならいいよ? ピンクだろうがドドメ色だろうが。

違うじゃん。フルプライスじゃんこれ。そんで感動系じゃん。

クライマックスに近いイベントで青乳首見えた瞬間一気に現実に引き戻されるよね。モニターに表示されてるCGなんだなって思っちゃうよね。

まあ全ルート回収するけどさ。

2016-11-21

エロゲー界って名作のハードルが低すぎないか

エロゲー界隈のコミュニティで言われてる名作、良作、人気作は大体やってきたつもりではあるんだが、

エロゲーでいう『名作』のハードルというのはアニメ漫画などに比べるとかなり低めに設定されているのでは?

という気がしてならない。

こう言ってるのはただの自分直感しかないんだけど、

まあ、根拠を上げるとしたら、2010年以降、エロゲ原作アニメ化された作品

売り上げを見てみると、Fateという例外を除き全て爆死している。

爆死、とこき下ろすほど売れてないわけでもないアニメもあるにはあるが、まあ2期が期待できる程度に売れたアニメは0に等しい。

2010年以降、と言ったが実際人気が出たエロゲアニメを見つけるとなるとSHUFFLE1期とかAIRダ・カーポ辺りまで遡る必要がある。

エロゲ界ではアニメ化を待望されるほどの人気作でそれなの?」と何度思ったことか。

エロゲアニメ化しにくい媒体であることやアニメの人気が作品面白さに必ずしも直結しないことはわかるが、

ADVという媒体まで広げればシュタゲひぐらしみたいなアニメの人気がある上に名作と名高い作品

存在している以上、この打率の低さは単にアニメスタッフセンス所為とするのは違う気がする。

あと、エロゲユーザー増田で名作やオススメを語ってるのを見ると、未だに

沙耶の唄とか家族計画を挙げる人が多いというとこだ。

自分もそれらは非常に好きな作品ではあるんだけど、「そこまで遡らなきゃ人に勧められる作品がないの?」って思ってしまう。

あ、ちなみにこれは抜きゲーは除く話ね。

人の性的嗜好って多種多様過ぎて他人評価とか全く当てにならないので。

2016-07-21

人生に、エロゲを。

エロゲを知らなければ、

リア充しか恋愛が出来ないじゃないか

エロゲを知らなければ、

どうやってオカズ想像するのだ(アニメか?)

CLANNADとは人生である

抜きゲ不条理。女騎士の弱さ。熟女の毛深さ。チンポの尊さ。続編の落胆。発売日の嘘。

イったこともない人妻。脱ぎ去った委員長。抱いたこともない童貞

エロゲをしなければ、女体など知りようがない。

エロゲをしなければ、教室の隅でラノベを読む人生しか選びようがない。

そんなの嫌だね、シコれないじゃないか

繰り返す。人生に、エロゲを。

(生涯に0度、恋愛経験と肉体関係

2016-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20160509133323

物語がどうかはともかく、ギャルゲーってゲーム構造自体ハーレム肯定しているとも言えるのか。なるほどなぁ。

ハーレムエンドについては、エロの方が倫理観ハードルが低くてやりやすそうだな。抜きゲーで標準装備なのにはそういう側面もありそうね。

http://anond.hatelabo.jp/20160509132134

プレイヤーがすべてのヒロイン攻略していく」という構造ハーレム志向しているだろ。

そのことを意識しているからこそループものが発達したり、すべてのヒロイン攻略したあとの「トゥルーエンド」が用意されたりしたわけで。

あと抜きゲーならハーレムエンド標準装備といっても過言ではないかもかも。

2016-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20160421091851

遅くなってしまったけどざっと

主に気に入った作品、(再度プレーすることはなくても)残しておきたい作品、(積んでるけど巷の評価が高いので)残しておきたい作品、って感じだと思う。

充分残ってるじゃねーか!って言われそうだけど、元は1000本近く(以上かもしれない)部屋にあったから激減と言って良いと思う。

minori8月、イノグレ作品 … この辺は各作品の完成度に一定の信頼があるのでブランド買いしてる

月に寄りそう乙女の作法/乙女理論とその周辺 … お優しいルナ様と朝日ちゃんの百合ゲー

・はるまでくるる/なつくもゆるる … 珍しいSF作品として楽しめた

・グリザイアシリーズ … 一姫可愛い

ハピメア … 紫作品にしては久々に面白い

白衣恋愛症候群 RE:Therapy … 一般作にしておくにはあまりに勿体ない怪作

・古色迷宮輪舞曲シナリオゲームシステムが融合したYU-NO作品はやはり面白い

ものべの … 見た目は炉理ゲー、だけど実は伝奇ものとしてよく作られてることに気付かされる

・聖麗奴学園 … お口メインの抜きゲーは稀少枠

WHITE ALBUM2 シリーズ … 雪菜派です

・晴れときどきお天気雨ヒロイン間で嫉妬修羅場をさせるシナリオが最高、なぜ評価されないのか理解できない

天使の羽根を踏まないでっ/きっと、澄みわたる朝色よりも、/いつか、届く、あの空に。 … お朱門ちゃん作品は全て名作

・sisters … シナリオが単体では非常に難解だけどエロアニメとしては一級品

失われた未来を求めて … 絵は最高

黄昏シンセミア … 使い物になるレベルフローチャートシステム正統派伝奇ものシナリオが高評価

・君の名残は静かに揺れて … スピンアウト作品にも関わらず、1作でもきちんと成立している名作

処女はお姉さまに恋してるシリーズ … 多少、変なシナリオもあるもの女装ものとしては名作では

リアル妹がいる大泉くんのばあい … よき妹はよき兄貴がいてこそ、ということを示してくれる

Dies irae シリーズ … 厨二バトルエロゲとしては最高峰では

素晴らしき日々 … 「神の懐へ入るときにはな、俺はこう挨拶をして、青空の門を広々と掃き清めて、貴様らがなんと言おうと持って行くのだ!皺一つ、染み一つつけないままで!それはな、わたしの……心意気だ!」

星空のメモリア/星空のメモリア Eternal Heart … きちんと伏線をはりきちんと回収するADVのお手本的シナリオメア可愛い

ましろ色シンフォニーキャラ萌えゲーとしては及第点以上

・斬死刃留 … 触手抜きゲーと見せかけて和風伝奇ものとしても楽しめた

ヨスガノソラ/ハルカナソラ … 穹ゲー

・町ぐるみの罠 白濁にまみれた肢体 … 時期が悪くてタイトル変更を食らった恨みは一生忘れまい

さくらむすび … 妹ゲーは一種流行だけど、本当の妹は「重い」んだよと

・学園催眠隷奴 … シチュエーションの多彩さとサブキャラの多さでお手軽催眠ものとしては一番好きかもしれない

催眠凌辱学園 … 凌辱というよりは乱交というか

瀬里奈レッドゾーン名前シリーズかよなタイトルだけど、瀬里奈可愛いのでタイトルとしては正解

世界いちばん NG な恋 … 丸戸っぽい感じがよく出てて好き

・牝姫の虜 … 日常シーンをそれなりにやってキャラを立ててくれた方が抜きゲとしては優秀であることを教えてくれます

彼女たちの流儀鳥羽莉好きなので

もしも明日が晴れならば … 一応残したい名作かなと

ユメミルクスリ/SWAN SONG/こなたよりかなたまで放置してるけど名作らしい

群青の空を越えて … こういうのが出てくるからエロゲ楽しい、うん、楽しかったんだよ本当に

ショコラ/パルフェ … これも一応名作枠で

何処へ行くの、あの日 … 妹ものとしては隠れた名作

・凌姫 … 基本に沿った抜きゲとして優秀

人形の館 … この頃のM&M絵が最高だと思う

・Crescendo … これも名作枠で

2016-03-23

女性向け作品で男キャラが早期から結婚を迫る=エロ度が高いやつだよ

http://toianna.hatenablog.com/entry/2016/03/22/170000

女性向け作品にはタイトル通りの傾向があるんだよ。

まんまエロ目的でなくても、二人がセックスしている設定のもの

最初から男が結婚する気満々だったり、強引な展開で最初から結婚させられるものが多い。

それは作品受け手(客)である女性の「結婚するつもりがあるかどうかも分からん男とそんなあっさりセックスしていいのか?」

妊娠したらどうするつもりなんだお前らは」と言う違和感を解消するため。

二人が(無理やりな理由だろうと)既に結婚している、或いはすぐにでもするつもりがある、という設定があれば

ただセックスするだけじゃ上記のような違和感を持つ女性でも、早いうちからセックスし出す二人を受け入れられるわけだ。

勿論ただ結婚結婚言ってりゃOKと言う訳ではなく、結婚出産したとしても生活が成り立つだけの設定も必要

世界の王貴族だの石油王だのと言った浮世離れた設定は、イケメン選び放題の為というよりは上記の為のものだよ。

ただイケメン選び放題ってだけなら現代日本の学園ものなんかでもいくらでもあるしね。

(勿論王族貴族との結婚大金持ち!プリンセス!と言う夢要素もあるけど)

この人が下の方に書いてるエロゲの入れ替えネタも、実際はウケないと思うよ。

結婚を迫ってくる男がただのサラリーマンとか学生じゃ、いくらイケメンでも無理がある。金持ち要素も足さないと。

結婚要素がないただの学園ものとかならイケメンってだけでもいいけどさ。

恋愛結婚は違うのだ。

あとついでに、既に散々突っ込まれてるけど

大悪司抜きゲーではないし、「女性セックスを迫ってくる」事も殆ど無い、

しろ「嫌がる女性を無理やりレイプする」のが主目的凌辱ゲーでは。

この人本当にプレイした事あるのか?

2016-01-26

エロゲってレベル下がったよな

昔の純愛ゲーには初恋の甘酸っぱい香りがした。

昔の純文学ゲーには頭を殴りつけんばかりに作者の人生観が詰まっていた。

昔の抜きゲーには滾るエロすと虚栄を捨てた笑いが絶えなかった。

だけど今のエロゲはなんだ。

二匹目のドジョウを狙うようなオリジナリティのない世界観

何もせずにモテたいとでも言わんばかりの芯のない主人公

中身の無い説教哲学の発露と履き違え。

ただ勢いだけ大きくすればいいという下品な笑いを書き殴る。

黄金時代のあの輝きはどこに行ったのか。

縛られることを嫌った捻くれ者達が己の魂を爆発させる舞台としてのエロゲはもうどこにもないのか。

今のエロゲ業界はええかっこしいな中身の無い連中が生き延びるためだけにテンプレゲーを量産しているだけにしか思えない。

そうして緩やかに衰退の毒を自分たちに注ぎ合っている。

やめろやめろやめろ。

命がけで自分達の中にある叫びを解き放て。

それをするためにエロゲを作っているんじゃないのか?

その姿にあこがれてエロゲ業界に入ったんじゃないのか?

自分を捨てることでしか見せつけられない自分の内側をもっと曝け出してみろ。

2015-08-15

なろう小説読んでたら

世界旅するエロゲがやりたくなった。抜きゲーじゃない奴。

だれかいいの知らない?

2015-07-30

ジェムリンガってすげえな

はてぶでたまに上がってくるけどさあ、ジェムリンガってすげえな。官能小説かよって思うよな。

普通日常生活ですぐそばを歩いてる人がタンポン以外のものまんこにぶっさしてるとかふつう思わないよな。

張り型突っ込んで日常生活するとかもうそれは調教ものじゃん。官能小説エロ漫画かはたまた抜きゲーか。

そのうえおもちゃまんこに突っ込んでるっていうのにコンドームかぶせてないんですって。絵面重視のAVやらエロ漫画じゃないんだからそこはちゃんとかぶっとこうよ。ちゃんと。

しかもさ、つるっとしたシリコーンゴムプラスチックならともかくさ、ちょっととげとげごつごつしたのを凧糸みたいなひもでつないであるとか。痛くないのかよ。

ごつごつしてるってあれかやっぱマゾ調教奴隷はつるっとしてると満足できないのか。それって俺みたいな童貞妄想するファンタジーの中だけじゃないんですか。教祖様命令から入れてなきゃいけないのか。よいご趣味で。いやよくない。

それにさあ、ひもって。清潔感どこいったの清潔感。やっぱコンドーム使おうよ危ないよ。雑菌繁殖しないんすか。俺だってオナホールに精液ぶちまけた後ちゃんと石鹸で洗い流してるよ。かび怖いもん。まんこひっくり返して洗うわけいかないでしょ。危ないことやめようよ。

同じ危ないことならジェムリンガ教の教祖様ちんこ生で入れっぱなしにしてるほうがまだしも安全だとおもうよ。変なもの入れるのやめようよ。

2015-05-20

エロ上書き保存

天上天下デジタルカラー版を棗亜夜が可愛かったよなあって下心で読んでみた

中学高校時代はあの健康的で無垢な肢体によくお世話になったなあと期待していたが…

改めて読んでみると、あまりに完成され過ぎているキャラなせいか興奮できない

現実にいたら襲ってしまいそうなほど魅力があるのは変わりないがどうしてもエロい気分にはならなかった

そういえば、抜きゲーやエロ漫画もたくさん見てきたなあ

棗亜夜がいくら可愛かろうがエロ主体作品彼女たちには敵わなかったよ…

2015-02-16

moonstoneの新作

『夏の色のノスタルジア』、今更ながらプレイしました

みさき・美羽のみ攻略、残りはオートでプレイしたがうーん…微妙

萌ゲーを近年は作っていたとは知っていたが、シリアス路線との噂を聞いて手に取った自分には期待はずれだった

呉企画とあり過去作の『あした出逢った少女』や『何処へ行くの、あの日』と比較しながらプレイしたのが駄目だったか

シナリオ

世界に囚われちゃった的なシナリオはいいと思うが…

色々と都合が良すぎてるし絶望感も何も無い、締りがない設定

主人公の、他人感情がある程度読めちゃう設定も死んでいてなんだかなあという感じ

幼なじみが成長してまた集まって…というシナリオは好物ではあるが、この作品においては女子の取り合いに巻き込まれちゃった感が強くていまいち

肝心の主人公も近年の量産型ラノベ以下に個性も特徴もないため感情移入も難しい

起承転結、起承の部分はそれなりに萌ゲー的に楽しめる形には纏まっている

しかしながら転がほぼヒロインとのHであり、主人公がじゃあ現実世界に戻ろっか→うん戻ろう

こんな展開で進み結で未解決の要素をさらっと纏めてお終いであ

キャラ・グラ

ヒロインはそれなりに可愛いとは思うが、近年の濃いキャラ達には劣る

2名ガーターストッキングを着用してる子がいるがこれは製作おっさん臭さを感じた

にゃんぱすーとでも言い出しそうな娘が…

一枚絵など綺麗に出来ているが、抜きゲーやグラがリアルに近いゲームばかりプレイしていたためか「まあ萌ゲーならこの程度か」という感想

スケッチかな?時折挟まれる回想用の一枚絵の方が圧倒的に綺麗だったのが気になる

美羽√行きの選択肢で素っ気無い態度ばかり取られるがこれが演技とか、ややこしい事はやめて欲しいですね

正直、『何処へ行くの、あの日レベルシナリオを期待しており期待はずれだった

体験版をやれば続くシリアス展開に期待を抱かないわけがない、裏切りもいいところである

他の方の感想を見ても盛り上がり不足やパンチが足りないなどシナリオが甘いかなという印象

セリフ回しも偶に若い少女から出るような単語でないものが飛び出たり(卑語ではなく)するなど雰囲気が崩れてたか

ラビリンスやエデンはまあそれぞれの呼び方が定着しちゃったならいいか程度、それ以上に気になる部分が結構あった

若干エロゲー批評空間評価が甘いかなー

しっかり纏まっているものの、80点台は無い。厳しい目で見たら70点台も怪しい

個人的に69点

シリアスシナリオ作るのもネタが尽きてるだろうけど頑張って欲しい

2014-11-16

そもそも「萌え」は「エロ」と対立する概念だった

萌え」というものは、可愛いキャラを見たときに「可愛いなあ」と素直に感じる、

そういったものであって、性欲からは距離を置いた感情であった。

エロいなあ」は萌えではなかった。

もちろん「萌え」たあとに「エロ」を求めることはあるが、あくまでそれは別腹だ。

たとえば、萌え要素の強いエロゲは、エロ要素が弱いのが当たり前だった。

エロさだけを求めるなら「抜きゲー」をやればよかった。

逆に「萌えなのにエロい」ことを売りとした「萌エロ」というジャンルがあるくらいだった。

そんな「萌え」が「エロ」と同一視されるようになったのはいからだったろうか。

いや、内部的にはいまでも「萌え」の本質は変わっていないと思っている。

問題となるのは外部の者たちの偏見だろう。

彼らは、アイドルの顔の区別が付かないがごとく、萌えエロ区別が付かない。

そのコンテンツが性欲に向けて売り出されているのか、そうでないのかが分からず、分かろうともしない。

何でも性欲に向けたものだと決め付けて、思考停止してしまうのだ。

脳内を性欲に支配された、忌むべき愚か者たちである

ただ、そんな彼らの中にも、単純に「萌えエロ」だと勘違いしているだけの者もいよう。

今後はそうした人々に「萌え」と「エロ」は違うものだと訴えかけていく必要があるだろう。

2014-09-06

黒人ヒロインアニメってあんまり見ないけど

人種差別かな?

抜きゲーですら黒人排除されてるし性の対象にもならない、と

まりこう言う事ですかね。

黒人かどうかは別にして主人公キャラでなら、見ない事もない。

バスカッシュ!とか∀ガンダムとか辛うじて黒人キャラかなと思う。

殆ど場合バイオハザードよろしく殺される役が最も適してる(失礼)のが黒人キャラ立ち位置で、

唯一白人より映える役どころというのが実情じゃないか?

海外ドラマを見渡すと、白人の部下の刑事役とか神父牧師、しがない音楽家以外では大抵コソ泥か殺人犯殺人被害者である事が多い。

はっきり言って一般的役割黒人は低いと思う。

少なくともオバマ大統領(を黒人代表と言っていいのか分からんが)みたく最近ようやく陽の目を見た現代からこそ、

こうした役割も決してダメではない、という事ではないかと思う。

そもそも黒人リアル活躍してるのがスポーツ位で科学者とか文化人では殆ど見た事ないから

その中での立ち位置がそのままゲーム漫画アニメキャラクター作りに活かされてきたと思えてならない。

となると、今後も黒人が主役のアニメは作られないし、ほんの少しの可能性も存在しないから黒人ヒロインアニメもないんだろうなってつくづく思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん