「着メロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 着メロとは

2020-02-17

着メロを聞かなくなった

頑張ってMIDI着メロを作っていた頃

今は一周して黒電話みたいな着信音が多いな

You've got mail.も聞かなくなった

マナーモードという言葉も死後になりつつある

懐かしいね

2020-02-09

一年に一回、「忘却の空」聴きたくなるんだよ!!

ついでに

まこっちゃん着メロもな!

2019-12-20

anond:20191219234354

やっほー 元増田だよ!

かにソフトウェア00年代(てか90年代)からアメリカが多かったね。

僕もADOBEMAYA、3DSMaxあたりはお世話になったよ。

ただエンタメだとMixi(日)はまだ残ってて、Mobage(日)でゲーム出会いがおこなわれてて、その他国産出会いサービスが沢山あって、

iMode月額サービス系がアホかってくらい超絶儲かってて、着メロもあったりして、ニコニコ動画がぐっと来てた。

Twitter2011年以前はギークのものだったし、CGソフトはサブスクがなく職人しか買わないし、YouTubeニコニコに負けるレベルだったよね。

今よりもずっと、特殊職業じゃなきゃ使うサービスじゃなかったんだよなぁ。2019年の今とはまるで違うと思ってるよ。

ちなみに今だと出会い系はPairs(米)やTinder(米)で、

スマホで出来るエンタメすべてのアプリゲームAppleなどにテラ銭3割抜かれてるよね。ワオ!

2019-11-11

anond:20191111165254

Hitoe’s 57 moveはしばらく着メロ作って使ってたな

2019-11-03

anond:20191103082721

 学業成績優秀で新卒として大企業入社するような人は性格従順すぎて勢いのある仕事ができない傾向は確かに感じるけど、重要なのは実力とモチベーションであって、「社会人としては完全にアレ」である必要はまったくないよ。特に最近ゲームITはもう馬鹿でも仕事ができる規模ではないので、生き残って成功している人には社会人としてもしっかりしている人の方が圧倒的に多いし。

 ドワンゴ場合問題なのは、「社会人としては完全にアレ」な上に、実力もない人間を大量に雇ってしまたことでしょう。10年近くも居たのに一番の実績がメインターゲットではないマイナーデバイスサポートとか、オープンソースプロダクトのセットアップ運用とかだよ?正直新卒学生レベルだよね(実際mstdn.jpを起ち上げたnullkalは学生だったし)。

https://meg-nakagami.hatenadiary.org/entry/2019/10/31/202455

https://gist.github.com/masarakki/510f77fa1e0cd602241b577f212f8bc5

 川上量生会長にはたぶん、実力はあるけど性格の激しすぎる清水亮みたいな人間を雇って上手くいったという成功体験があったんだと思う。そこで、実力を見極めた上で性格に多少難があっても目をつぶるという方向へ行けばよかったんだけど、実力を見極めるのには手間がかかるし、着メロニコニコで儲かっていたし、表情やしゃべり方なんかにも現れがちでわかりやす性格おかしさを過剰評価する方向へ安易に進んでしまったんだろう。

 結果として性格おかしい上に実力もない人間がのさばって組織が停滞するに至るんだけど、これってバブル期安易に人を採りまくってあとで困るっていうありがちなパターンだよね。教科書に載ってる平成バブルだけじゃなく、ITバブルWebバブルアプリバブルなんかでも繰り返されてきた。そういう形で停滞してしまった組織に実力とモチベーションのある人間は寄り付かないか入ってもすぐに辞める(そういえば上記のnullkal氏もドワンゴに入ったけどすぐ辞めてたね)ので、うっかり入社してしまった優秀だけど従順すぎる下の世代人生をすり潰されるというのもありがちなパターン

 結局のところ、ドワンゴの一連の騒動は、退職バブル組と現職氷河期組の闘争に見えるんだよね。だから就職氷河期世代自分としては、どちらかとしては現職組の方を応援したいかな。ニコニコがなんとかなるにしてもならないにしても、これからも引き続き関わってゆくのは現職組の方だし。性格おかしい上に実力もない人間が順当にクビになっているようなので、思ったよりも早い時期に再生しそうな気もするし。

2019-10-10

anond:20191010012145

まさにこれです!

ありがとうございました!

早速携帯着メロに設定しよっ

2019-07-29

天気の子感想

2019-07-06

スマフォの待ち受け画面って変えるもんなの?

ガラケー使ってた時は待ち受け画面って頻繁に変えてた。

あとはストラップつけたり着メロつけたり。

でも今はシンプルへの回帰みたいなのあるし、待ち受けも着信音もデフォルトの人が多い気がする。

自分もその一人。

こだわって変えちゃうのもなんかダサい気がしてしまう。柄でもないし。

助けてほしい、

2019-07-01

最近退職エントリを書いているドワンゴの元社員って、

 偉そうなことを言いながら着メロで当てた金で20年近くに渡って放蕩の限りを尽くしたのに、結局たいした結果を出せなかった中高年だよね?

 それが会社が傾きだしたとたんにトンズラこいて、後ろ足で砂をかけるような退職エントリを公開するとか印象悪すぎなんですが?あー、調子の良いときだけすり寄って上手いことやったろうってタイプなのねー。エンジニア(笑)

 ドワンゴ好調な頃のゆるゆる選考採用された人たちだから能力的にも怪しいもんだし、転職先もよくそんなのを雇うよな。まぁ選考退職エントリが公開される前だったんだろうけど、転職先の若手のモチベーションに影響しそう。


https://gist.github.com/masarakki/510f77fa1e0cd602241b577f212f8bc5

https://anond.hatelabo.jp/20190701083530

https://meso.github.io/post/farewell-dwango/

http://kmizu.hatenablog.com/entry/2019/06/28/223313

追記1

 着メロで当てた金で20年近くに渡って放蕩の限りを尽くしたのは確かに川上や夏野だけど、その結果として元社員らが厚遇を受けていたのは確かだし、ニコニコ動画リリース後に入社したとすれば結果を出せていないという意味ではもっと悪いよね。あと、35~40歳はもう中年だぞ!

追記2

 マジもんの若手は正社員にもしてもらえず、1年ちょっと雇止めにされた模様。かわいそう。

https://anond.hatelabo.jp/20190701151446

2019-05-16

10年も前だろうか

ガラケー自作着メロを入れたいと思い、マックDAWソフトで作った曲をいろんなツールを使って変換し、メール自分携帯メールに送り

ようやく設定したものだったが

…今、マックブックからiPhoneで同じことやろうとしたら、ケーブルつなぐだけであっという間にできてしまった

よくわからない脱力

はいろんな知識必要で難しかたことが、今は簡単にできるんだなあ

2019-03-05

anond:20190305232954

その昔のガラケー時代着メロって耳コピで作ってたって記事を思い出した

しか全部耳コピで作ってたっていう記事だったと思う

2019-02-07

未だに着メロを設定してる人

時代着うただよ。

折りたたみも古い。スライド一択

ワンセグも付いてる。

1円ケータイばっかり使ってたけど最新機種買うと快適だな。

2019-02-02

anond:20190202131826

着メロの○○和音ってのは音楽用語のドミソとかの和音(Chords)ではなく同時発音数(Polyphony)のことである

で、iPhoneはどのくらいの同時発音数に対応してるのかというと、……、あれ圧縮(または無圧縮音楽ファイル鳴らしてるだけだよね

無限でいい? なんかスピーカとかの性能で聞き分けできなくなって実質頭打ちとかある??

2019-01-26

昔って携帯ストラップつけて着メロ設定するのが当たり前だったよね

日本人も洗練されたもんだ

2018-11-07

お前らの着メロ和音?16和音の機種持ってるやついる?

打ち込み間違えると音がずれちゃうよね

2018-09-10

子供持たない人のメンタル強さやばい

いや、嫌みじゃなくほんとにそう思う。

自分の周りに結婚もしてるけどオタ趣味仕事を優先して

子供作らないと決めた人たちが何人かいる。

40代かになってもフットワーク軽く遠征したりしてる様子を

SNSで眺めててちょっとうらやましくもあり。

10代の頃「音楽でメシを食おう!」と決めて

専門学校行ったりバンドやったり(鳴かず飛ばず

カラオケ作ったり、今や懐かしい着メロ16和音作ったりしてきて

なんだかんだ何とか安定してメシ食えるほどになれた。

結婚もして子供もいて40歳になった。

仕事にするほど音楽好きなのでもちろん昔はライブに行ったりフェス行ったり

自分イベントしたり、パーティー開いたりと色々楽しんで

結婚して子供が生まれてもこんなことずっとしてたいなーと思ってた。

が、30代後半からその熱意がするすると落ちていき、

若い頃の夢を叶えたはずだが、単なる音楽生業にしてる普通おっさんになってしまった。

あんなに買ってたCDも全く買わなくなった。

頻繁に行ってたライブも1アーティスト1回行けば十分になった。

行ったら行ったで楽しいけど、なんか消費してる気分。

新しい趣味もなんぼか試して楽しんでるけど、全部人生捧げるほどじゃない。

けど子供がいるのが生きる希望になってる。

あんまり深く考えてなかったけど「趣味大事にしたいか子供いらんわ」

言ってたら今どんな闇に沈んでたかと思う。

んで、話を戻して、歳食って趣味だけに人生捧げてる人ほんますごい。

だって自分だけで楽しんで自分だけで立って生活してるんだもの

どんなメンタルしてるんだろうめっちゃ強い。

もちろんこんなこと友達には言えないのでここにかき捨て

2018-09-02

ガラケーが16和音になって感動した人


ワイなんだが。

当時3和音とか4和音とかでさぁ。16和音ガラケーが出たときはめちゃくちゃ感動したわ。スマホが主流になって着信音へのこだわりはほぼなくなったけど、16和音着メロを聞いたときの感動は忘れられない。ありがとうTU-KAさん。

2018-05-10

anond:20180510111956

わかるわ

着メロ(死語かもしれない)設定できたらいいのにな

2018-04-16

anond:20180416182748

着メロMIDIアレンジする仕事」なんてのは、一瞬でもあったの?

「曲を着信音にアレンジするお仕事」は確かに存在していたが。

anond:20180416182748

着メロMIDIにするお仕事は今でもJ-POPMIDI風にする仕事としてスーパーの総菜売り場とかで大活躍してるだろ! いい加減にしろ

2018-03-08

1999年高校生(田舎編)

90年代後半~2010年代男子高校生の生態が的確すぎて「わかりみが深い」「○○も追加で」と楽しむ皆さん - Togetter

https://togetter.com/li/1206408

これ見たけどキムタクアムロ微妙にずれてる気がしたので

自分高校時代を振り返る。

なお地方偏差値50以上60未満、私自身は陰キャ寄りの素朴な高校生活であった。

・当時の音楽としてはバンプ、19、ゆずあたりが印象深い。

 陽キャよりの人はDA PUMPとか聞いてた気がする。

 女子は全員aiko聞いてた。

 あとモー娘な。

 私は陰キャだったので椎名林檎を聞いていた。

 あとスカ系が結構流行ってた気がする、東京スカパラダイスとかKEMURIとか。

 ビジュアル系もまだ元気だった、GLAYとかL'Arc~en~Cielとかマリスミゼルとか。

 音楽番組たくさんあったよなあ。夜もヒッパレすきだったな。

 

安室奈美恵言及して浜崎あゆみ言及しないのは到底受け入れられない、

 不幸な生い立ちを綴った自伝が出るわCD同時リリースするわ偉い騒ぎだった。

 安室奈美恵浜崎あゆみは常に比べられてた、みたいな記事よく見たが

 当時は完全に「鈴木あみ浜崎あゆみ」だった気がする。

 アムラーはもう少し上の人たちだった。

 あとハモネプがすごく流行っていて、男子がみんなボイパをはじめた。

服装ルーズソックスは衰退期にあった気がする。

 一応履くけどそんなにしなくてもね、みたいな。

 うちは比較的おとなしめの校風だったから余計かもしれない。

 あとユニクロじわじわ流行ってた気がする、みんなでカタログ教室で見た記憶がある。

 カーディガンパーカーオーバーサイズ定番だった。

 あとBEAMSショップバッグを持ってた。

 女子タイプによってはベティーズブルーショップバッグ持ってた。

 ジャージかいれて学校に持っていった。

 とにかく髪はまっすぐストレート正義だった。

 みんな縮毛かけて定規で引いたような髪をしていた。

 アイメイク偏重期だった、マスカラごりごりつけてひじきみたいになってた。それがかわいいとされていた。

 男子はとりあえずスニーカーソックス履いてた。

 あと腰パン。そんで裾を片方だけまくって足首を出す。

 ベルトはキャンバス地?みたいなやつで片方垂らす。

 この辺は冒頭の記事の02年~の男子の方が近い。

 髪型として目標にされてたの妻夫木だった気がするな…

 いわゆる無造作ヘア。

雑誌CUTiEとかzipperかばっかり見ていた。

 陽キャの人のことはわからないすまない。

ケータイ高校時代激動だった。

 ポケベルもまだいたがすぐに消えた。

 ピッチが次第に駆逐され、ケータイを持つのふつうになり

 はじめはストレート型白黒画面単音だったのに、

 画面がカラーになり、和音着メロができたときは衝撃だった。

 それまで単純なブザー音の高低だけで着メロを鳴らしてたのに、

 まるでキーボードのような音色、そして和音

 教室で誰かがうっかりならしてざわついたのを覚えている。

 携帯にはストラップをつけ、制服ポケットから覗かせて個性を出していた。

 じゃらじゃらつけまくる派やぬいぐるみをぶら下げる派などいた。

 私はシンプルなやつをひとつだけ、がすきだった。

 大阪の食い倒れ人形どーもくんのうさじいは、それぞれ気に入って長くつけてた気がする。


・ちなみにジャニーズいちばん世代に近いのはV6だと思う。

 SMAPはすでに地位確立していて、あこがれたり真似したりする対象ではなかったと思う。

あと個人的な思い出として楽しかたこと。

まだAmazonがない頃で、ヤマトブックサービス友達と送料割り勘にしてよく本を買ってた。

そういや冷静と情熱の間を読んだりしたな。

あの頃は村上春樹が今みたいにノーベル賞だ売り上げだと叩かれたりしてなくて、もちろん有名ではあったが

今みたいに皮肉めいたニュアンス引用されることはなかった。

あの頃の「村上春樹風に○○を語るスレ」には愛があった。

藤原竜也身毒丸に抜擢されたり、バトル・ロワイアルに出たりしたころだった。めっちゃきな子がよくいた。

326が流行ってた。

私も私の周りも三谷幸喜が当然みたいに好きだった。

古畑任三郎の深夜に今泉慎太郎をやってた。

以上。片田舎シンプル高校生活の思い出。

2018-02-08

[] #49-5「先輩の恋愛遍歴」

≪ 前

まあ、どうでもいい。

片付けも終わったし、話も終わらせよう。

しかし、その時である

『メッチャ、すき焼きやね~ん。メッチャ、すき焼きやね~ん』

……という如何にもな着メロが、先輩のスマホから流れた。

「よっしゃ! きたで! これは確定演出や」

メールの内容を見た先輩は、商売でボロ儲けしたときのように喜び勇んでいる。

そして何も聞いていないのに、いきなり話を始めてくる。

「さっきの客に、とびきり美人なのおったやろ」

そう言われても、俺は捌くので手一杯だったので客の顔なんていちいち覚えていない。

「その子と以前からちょくちょく話をすることはあったんやけど、今日は思い切って連絡先を渡してん。で、いま返事が来たんや」

その人から連絡が来たことよりも、あのせわしないなかで先輩にそんなことする余裕があったことに驚きだ。

ちょっと強引すぎかなと思たけど、こりゃ脈アリやで。ほら、デートの誘いがあっちからきた」

先輩が都合よく解釈しているだけかと最初は思ったが、見せられたメールの内容を読んでみると確かに喫茶店で話そう』といった内容が書かれている。

連絡先を渡した当日に誘いのメール

期待が大きくなるのも理解できる。

「で、お前に一つ仕事を頼みたいんや。遠くからこっそりついてきて、舵取り役をしてほしい」

そう言って俺に紙幣を握らせる。

今日バイト代にしては明らかに多かった。

金まで積んで俺に頼むとは、先輩はかなり切羽詰っているらしい。


…………

そして、デート当日。

喫茶店

俺は先輩たちのいる近くの席で、その様子を眺めていた。

先輩の言っていた相手は、確かに美人だと分かるほどの見た目だ。

オーラが漂っている錯覚を与えるほどの存在感も放っており、先輩が熱心になるのも分からなくはない。

あなたのことが気になってて、付き合いたいとは私も思っているけど……」

そして会って間もないにも関わらず、事態カップル成立にまでいこうとしていた。

これ、俺はいらなかったんじゃないか

そう思っていたが、コトはそう上手くは運ばない。

「え、なになに?」

「このペアでつけるペンダントなんだけど……これを二人で買わない?」

おいおい。

そんな大金の絡む話を、いきなりするとか有り得ないだろ。

これ、いわゆる恋愛商法ってやつじゃないか

相手も上手く騙すんだったら、安いものから買わせて長期的なスパンでやるはず。

いきなりあんものをふっかけるってことは、先輩はかなりナメらているってことだ。

そして、今の先輩はナメられても仕方ないほど短慮であった。

「ああ、ええよ。二人で買うなら安いしな」

いやいや、宝石だの装飾品の値段なんてアテにならないって。

二人で買うならとか言っているが、それでも一人あたり数万。

しかも実際に相手が出すとは限らない。

そのまま持ち逃げされるか、或いはそのペンダント販売している業者と裏で繋がっている可能性もある。

まりにも露骨だが、先輩はいま冷静じゃない。

いつもの先輩なら簡単に気づくはずなのに、そこまで頭がユルくなっているのか。

出しゃばるつもりはないが、さすがにこれは止めなければ。

先輩の恋愛が最終的に上手くいくかどうかは興味ないが、これはそれ以前の問題だ。

次 ≫
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん