「放送事故」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 放送事故とは

2021-09-22

VTuberの中身はおっさん

実際には女性容姿と声を持つVTuberの99%は中の人女性なのだが、なぜ「VTuberの中身はおっさん」というミームがこれほど広まったかと言えば、

ほとんど「のらきゃっと放送事故顔バレ事件」のせいである。

2018年2月、のらきゃっとというVTuber配信中にFaceRigの設定ミス自身おっさん顔を公開してしまうという事故があり、

各種まとめサイトニュースサイト、厄介系ツイッタラー等で「VTuberの中身はおっさんwww」とたいそう茶化される事となった。

しかし、のらきゃっとは元々肉声ではなくボイスロイドを使って配信しており、その時点で視聴者は中身が男性な事をある程度察していたため、

固定ファンの間ではさほど騒ぎにはならなかった……という、いかにもインターネットらしい出来事だ。

なお、こののらきゃっと氏は現在でもVTuberとして元気に活動である

2021-08-05

妖怪メダルなめ

あいうのその場で泣くか顎パンして歯を全部折るぐらいの放送事故にしなきゃ。妖怪はめげない。

2021-07-21

anond:20210721220055

そういえば、レコード大賞受賞した時に

司会をしていた和田アキ子インタビュー悪ノリしまくりで怒らせていたな。

歌紹介でも、敢えて口パクですよ、ギターも弾いてませんが?みたいに挑発してて

和田アキ子が怒る声が拾われるという放送事故もあった。

2021-07-01

放送事故が見たい

はいっても演者鼻くそほじったり勃起してるのが映りこむような軽いものじゃなくて

山のロケで急に落石が起こってレポーターにぶつかって首ちょんぱになる瞬間が映っちゃうみたいなのが見たい

テレビは本物の死体を映すことをタブーしてるから、逆にそういう映像放送される事態は激レアなんだよね

そういう奇跡の瞬間に立ち会って掲示板でのお祭り実況に参加してみたいものだ。

2021-05-12

TikTokでバズり隊

愚痴垢を観察するのが趣味です。

最近、自ジャンルと呼ぶにはちょっと遠い親戚くらいの界隈でホットな展開があったので記録。

対象コンテンツは「SHOW BY ROCK!!」。略してショバロ。ゲームの方はショバフェス。

サンリオ発のバンド音楽キャラコンテンツで、もうすぐ10周年を迎える。めでたいね

そんなめでたいジャンルで、最近やたら愚痴垢がぽこぽこ生まれてきた。元々なかったわけではないけど、急速に数が増えた印象。(もちろんこれはジャンルオタク数比で、の話なので覇権ジャンルとは比べるまでもない)

そのきっかけとなったのが何を隠そうタイトルの「TikTokでバズり隊」。ジャンル外の人間にはさっぱりだろうが、コンテンツ内のとあるバンドの”曲名である

この曲名(あるいは曲題材、テーマ)に大層批判が集まっている。少なくとも愚痴垢界隈の間では。

愚痴垢の主張をまとめると、①「現実世界実在するアプリ名前をそのまま使うな」②「どこゆび(※歌唱バンド)はTikTokなんてしない」③「よりによって中華製クソアプリ出すな」④「シンプル曲名ダサい」というのが多い。他にもあるのでもっと言いたい人は適当ブコメもつけてってくれさい。

 ①元来コンテンツ内ではSNSのことを「ミディッター」(多分ツイッター類似)と言っていたり(っていうかそもそも説明忘れてたけどショバロの世界観はミューモンと呼ばれる動物っぽい人間みたいな音楽生命体のお話です)、現実世界とは結構区切りをつけていたイメージがあって、①の言い分はとてもわかる。特にアニメでは人間女の子がミディシティミューモン達の暮らす都市)に迷い込んで話が始まったので、現実世界とはかなり区別されていたように思う(アニメ3期以降・アプリ等では微妙に設定が違うけど)。ミディシティ暮らしてたのにいきなり「ティックトック!!!!」とか言い出したら混乱するわな。ちなみに歌詞の中で「インスタでもバズりてぇ!」って言ってる。いやインスタもあるのかよ、混乱するわ。分かる分かる。よし次いこう。

 ②「どこゆびはTikTokなんてしない!」これはな~。解釈違いってやつですね。どこゆびは正式名称をDOKONJOFINGERといって退学スレスレヤンキー男子高校生バンドなんですが、まあヤンキーTikTokしなさそうって気持ちはわかります。やってるヤンキーいたらごめん。でも高校生とか陽キャはやるじゃん。ハッチンとかやりそうだなって個人的には思うんだけどどうだろう。ファッションリーダーだし。ヤスとかは興味なさそうだけど実家弁当屋宣伝になるよ!とか言われたら普通にやりそうではある。こればっかりはオタクのそれぞれのキャラ解釈になるので、一概にどっちだとは言い切れないな。キレてるのはTikTokみたいな陽キャパリピ巣窟推しバンドに絡ませられた憎しみなのかな。知らんけど。

 ③はねえ、これ一番多いんですよね。大半は中華アプリへの不信なんだけど、残りは陰キャの嫉み僻みに見える。天下の嵐様がプロモやってたりするようなどデカアプリなのは間違いないんですが、日本国内ではちょっと扱いが微妙だよね。一部自分TikTokやってるような若い陽キャ層のこと好きじゃないかアプリへの憎しみに置き換えて糾弾してるオタクもいて、なんだかかわいそうになった。時代に取り残されちゃったんだね。

 ④シンプルダサいのはどこゆびの代名詞派orこれは度が過ぎてダサい派でバチバチよ。どこゆびのこれまでの曲といえば「移動手段バイクです」(※曲名)に始まり、「カバンには鉄板です」「裏切りは無しです」、ゲーム内でいくつか新曲挟んで、「OBENTO MAGNUM」「メリケンサック特攻です」(※全部曲名)。と、ここにきて新曲TikTokでバズり隊」。並べてみるとそんなに違和感はないような気がし…ないでもないけどちょっと浮いてるな。さすがにな。

ここまでさ、「それだけのことで愚痴垢作る?」って思うじゃん。ちがうんだよ、きっかけなんだって、これはただの。

長く続けばその分ひずみもいくつかあるわけよ。ショバロの場合アプリのサ終、主人公交代(追加?)、新バンド続々追加の半面日の目を見れなくなった初期バンたち、ミスだらけの公式ツイッター放送事故ライブアニメ地獄脚本、若手女性声優ごり押し企画目白押し。他にもいろいろあるのでブコメ以下略

あいろんなものの積み重ねで信頼を失っちゃったんだな…っていうどのジャンルでも見てきた流れがここにもあったよ。特にここ最近ゲームの方でキャラローテが酷いって表でも散々言われてるくらいだったから余計に追い風かな…(4か月連勤ヤス、2連続限定ハッチンは銭ゲバ過ぎて引いた)

距離をとってる身分から対岸の火事オモシローくらいのもんなんだけど、実写MV誰得だよってさすがに叫んだ。キャラならまだ見たかったけどな…

あとこれは全然運営が気づいてなさそうなのでここで教えてあげちゃうんですが、ゲーム内お知らせの生放送出演声優誤字ってるよ。しかも一文字とかじゃなくて苗字名前漢字ミスってるよ。これ推しでやられたら自分はブチ切れるんですがショバロのオタクみんな優しいね

2021-04-02

今更エバンゲリオンのアニメ版を見てみた

正確には、見たことはあるはずだが

記憶にはない状態映画も昔

序か破を友人に連れられて

見に行ったことがあるが

昔すぎて覚えていない

学生時代にハマってた奴から

漫画を登下校中に借りて読んだ

ことはあるが登場人物の顔ぐらいしか

頭には残っていない状況

で、最後まで見たんだけど

何あの結末、放送事故

2021-03-14

スピリチュアルケア

NHKラジオ聴いてたら、専門家(?)が『スピリチュアルケア』について話をしていた。

「心の箱が開く」「これは箱が開いた人にしかからない」などかなり胡散臭い内容。

これ、NHKで扱っていいテーマなんだろうか。ある意味放送事故なんじゃないだろうか。

パターン①】

スピリチュアルケアは立派な科学エセ科学扱いする自分無知なだけ。

パターン②】

スピリチュアルケア科学だが、解説者は曲解してエセ科学に流用している。

パターン③】

スピリチュアルケアエセ科学

---

ざっと3パターン考えられる。

うーん、どれなんだろう。

2021-03-10

増田コント喧嘩

A「いやー、こうやって二人でコンビ組ませてもらって長いことやっておりますけれども」

B「今芸歴何年だっけ」

A「えーっと……二千と二十一年ですかね」

B「なんでこのタイミング西暦聞くんだよ、芸歴だ芸歴! いや西暦もそうやって答える奴初めて見たわお前」

A「まあこんな上から目線に耐えながら九年間も続けてまして」

B「誰が上から目線だ、しょうがないでしょこういう芸風で当初からやってきてんだもの

A「そんな中で誇れることといえば、いまだに大喧嘩したことないんですよね、僕ら」

B「ああ、まあそうだな、プライベートでも未だに仲良くさせてもらってるし」

A「他のグループ喧嘩別れしてるのを見ると、恵まれてるなーと思うんですけど」

A「でも一回だけ腹を割るというか、喧嘩するっていうのをやってみたいですよね、節目の年ですし」

B「節目ってほどキリよくないけどな、九年って。でもまあ、確かに経験ときたいよな」

A「やろう」

B「やろう」

A,B「「そういうことになった」」


(ここでAは機嫌の悪そうな顔になり、Bは真剣な表情でAの方を向く)


B「おい、どうしたんだよ。今日ネタ微妙だったのまだ怒ってんのか?」

A「それもだけどさ……もうお前にゃ我慢できねーわ」

B「え?」

A「だから! お前の態度にゃもう愛想がつきたって言ってんの!」

A「冷蔵庫はあけっぱなし、雨戸もあけっぱなし、あげくのはてには社会の窓まであけっぱなし!」

B「いや最後のやつは普通に教えてくれよ! ていうか俺社会の窓開けたままネタやってたの!? 放送事故じゃねーか!!」

A「っはー……」

B「とにかくさ、その悪かったって。俺も気をつけるからさ、そんなに怒るとよくないって、血がたぎってさ」

A「どの口がいうか! 日本国籍持ってるからって付け上がっちゃってさ」

B「お前も日本国籍は持ってるだろ」

A「まったく、お前のその、だらしなさにはもううんざりしてんだよこっちは!」

A「地球うんざりっていってるよ! だからオゾンに穴あいたんだよ! わかる?」

B「そんな胃に穴が開くノリで言われてもお前」

A「お前とはコンビ組む前も入れれば、6-4-3の13年間やってきたけどさ」

B「なんでゲッツーみたいな感じで今言ったんだ」

A「ほんとうに、いままで我慢してきたけど、今日こそはもう」

B「……ああそうかい! それじゃあこっちも言わせて貰うけどな!」

A「ごめん、俺も言い過ぎたわ」

B「ええ……ヒットアンドアウェイにも程がある……」

A「お詫びといっちゃなんだが、これを……」スッ(小箱を渡す)

B「まあいいけどよ、なんだこれ……?」(小箱を開ける)

A「お前の好きだった、ココアシガレットだ」

B「いらねーよ! いや小学校のころは好きだったけどよ、俺の好物のデータいい加減アップデートしとけや!」

A「ちゃんと芸歴の年数分入ってるから

B「節分じゃねーんだぞお前、9本って」

A「いや、二千と二十一本」

B「だから西暦だそれは! もうええわ、ありがとうございました」

2021-01-08

anond:20210107191627

1. プレミアム会員にならないと低解像度、激遅読み込み、シークできない、などする

2. 匿名なのでコメント視聴者民度が低かった。例えば動物を救出する動画では必ず荒れた。グラビアアイドルが映るとブスだ、というコメントばかり流れるゲイビデオ配信切り忘れてシコった放送事故とか、人が触れられたくないものネタにして面白がる世界観なので

投稿者視聴者も離れた。

3. YouTubeのが圧倒的に稼げるので投稿者が減って見るものがなくなった

2020-12-03

anond:20201203092014

追記で、

喘ぎ声!笑い声!くしゃみ!素の声!配信切り忘れ!大きい声!

この部分は、フェチ的な所じゃないかな。

バラエティーでも、どっきりや放送事故とか好きな層とその芸能人が好きな層と違うのと同じ。

2020-10-05

そろそろシャニマスとノクチルと天塵と向き合う時だ

シャニマス2周年を迎え、新ユニット「ノクチル」が追加されてから半年。今2.5周年キャンペーンをやっているからそれで合っているはず。

ノクチルとは浅倉透、樋口円香、福丸小糸、市川雛菜からなる幼馴染の四人組グループだ。アイドルマスターでも姉妹以外の既に関係性が完成されているグループというのは珍しく、いろんな点でも話題になったことは記憶に新しい。

そんなノクチル初のシナリオイベントである「天塵」は、今だなお賛否両論を以て語られることが非常に多い。

というか実際には賛が多いのだろうけど半年たった現在、賛の部分はさんざん語り尽くされたので、今やドロドロした否定的意見のほうが根強く残っているように思える。

そのほとんどが初仕事生放送意図的放送事故を起こしたことに対するノクチルの批判。「擁護できない」「駄々こねているだけ」「身勝手だ」「もっと大人対応するべきだ」など、ノクチルが起こした放送事故が許せないという人が多い。

こうして色んな意見があるのはシナリオライターの目論見通りであることはさておき、そもそも天塵の放送事故番組側が事前の段取りや取り決まりを全て無視したことからはじまっている。放送事故を起こしたノクチルに対して「プロ意識が~」という意見が見られるが、そもそも番組側のそれら全てを反故にしたプロ意識の無さがはじまりだ。

じゃあなんでノクチルのプロ意識の無さばかりが叩かれているのかというと、それは多分「その他大勢」に迷惑をかけたということになっているからだ。あの個人集団迷惑をかけてはいけないが、集団個人にどれだけ迷惑をかけてもOK。というやつ。

日本人の多くが学校という場所を通過して育つわけだけど、そういった限られた集団の中の教育は極度に跳ねたやつや突出したやつを嫌い、みんな同じ服を着て髪の長さとかスマホ禁止だとか、集団に属する人を平均化するためだけの決まりを施して「周りに迷惑をかけないようにしましょう」みたいなことを言われ続けて、言われないにしても圧力をかけ続けられる雰囲気自動的形成される。で、そういう空気で育った人は周囲の目を気にするようになり、ただひたすら「考えることを放棄して言うことを聞く」という行為だけを強要され、同じように右倣え右して「周りに迷惑をかけないようにしましょう」とか言いだす。

で、そういうのを言い出す人のなにが始末に負えないかというと、他人糾弾するとき実のところ自分でも何が悪いのかわかっていないことがある。平均化された集団の中で右倣え右してきたので、「みんなが悪いと言っているので、悪い」みたいなのが無自覚根付いてしまっている。

実際今回のノクチルを見てみると、実のところ迷惑をかけた相手というのは全く多くない。強いて言えば事前の段取り放棄してきた番組しか迷惑は被っていない。この番組を見ていた視聴者も「うわ、放送事故だ」くらいしか思わないし、最終的に一番泥をかぶっているのはちゃん当事者たるノクチルとプロデューサーの五人だけだ。アンティーカに関してはシナリオライターは意図的に事前に言及してあるが、あれは「アンティーカに迷惑がかかりますよ」という合図ではなく、その後アンティーカのことを一切言及しないことで「アンティーカに迷惑がかかっている」というありもしない妄想誘引し、「見てもいないのになんでわかるの?」というカウンターを行うためのやつで、この手法アジェンダ283でもとっている。これに関してはちょっとシナリオライターが陰湿すぎるのであまり好きではないが、とにかくそういうことだ。(そもそもアンティーカを懇意にしているのは段取りを事前に破棄したアホアホディレクターなので、仮に今回の件で悪印象を持たれたとしても、あるいはノクチルが口パクしてなんの問題もなく進行したとしても、プロデューサーはそんな信用ならないアホとわざわざもう一度組ませようとする男ではないのでアンティーカが受けた被害は実際少ない。というかノクチルの仕事でアホアホディレクター問題性が浮き彫りになって本当によかった。あのアホアホディレクターのアホアホ仕事をうっかり受けてしまったせいで曇るアンティーカやイルミネや「え、たくさん練習したのに今日、歌えないんですか…」ってなる果穂ちゃんなんて、いやメチャクチャ見たいけど見たくない)

じゃあなんでノクチルが実際問題そこまで迷惑をかけていないのに、シャニマス世界でも現実でも多くの人がノクチルを叩いているかというと、やはり「放送事故を起こした」という表面上の言葉に囚われてしまっているから。それで迷惑をこうむった人は例によって段取り反故したアホアホ番組側だけだし、誰かが特別傷つくわけでもない。ノクチルの行為が身勝手だったとしてだから何だという話だし、そもそも仮に放送事故で「その他大勢迷惑」がかかったところで1ミリ子分関係ないはずなのに、なぜかめちゃくちゃ叩く。それは集団に隷属する限り自分たちは「その他大勢」であり、そういったものから逸脱する「個を尊重する」存在というのは安定した集団の和を崩すものなので、とにかく叩いて安定化させなきゃいけないというのが義務教育根付いてしまっているからだ。身勝手であることは別に悪いことではない、特別かに迷惑をかけるわけでもないし、まあそういう輩はいるけど、少なくともノクチルはそうではないのに、身勝手であるという属性自体に反感を憶えてしまうのはそういうわけだ。そうやって集団自動で安定化するように、別に誰かが意図的にそうしたとかではなく、平均化された集団に向けた教育がそうさせるのだ。

「それでも番組側に迷惑をかけるのはよくない」という意見に関してはそもそも番組スタッフ友達でもないのに番組側の肩をもつのはよくわからないとしか言いようがない。

また、「ノクチルがアイドルを舐めている」という意見もあるが、天塵を読めばそんなことはないことがわかる。雛菜を除きノクチルの三人は生放送に向けて通常のレッスンに加え、自主練をずっと続けてきた。彼女らは飄々とそれをこなすの一見なんの努力もしていないようにみえるが、初披露に向けてそうとうな時間をかけていたことがわかる。雛菜は雛菜でちゃんと283プロ側が用意したレッスンはきちんとこなしているので、求められるレベルに達しているのは間違いない(雛菜のスタンスについてはW.I.N.G.参照してください)。

ノクチルの練習風景を見ていないシャニマス世界人間がノクチルを「アイドル舐めてる」と叩くのはいいとして(良くないが)天塵のコミュを読んだうえで「アイドルを舐めている」と叩くのは、アイドルという存在を「ファンに尽くすために存在する傀儡」と捉えているからだ。なのでノクチルが画面の向こう側の人ではなく、自分たちの心の納得を優先して行動したのがどうしようもなく許せなくなってしまう。

その個を優先した姿からプロ意識の欠如だ」と訴える人は少なくないが、そもそも個人を優先することとプロ意識は全く矛盾しないし、そもそも本当にプロ意識があるのならばそれはレッスンを重ねた歌と踊りでみんなを楽しませることであり、番組側が無理やり押し付け口パク披露することではない。どちらにせよ、芸能界集団によるアホみたいな圧力に個を曲げる必要性など一つもないし、それで自分自身を貫いたとしてそれはプロ意識の欠如ということにはならない。そもそも最近アーティスト集団に隷属せず自分自身を優先させるスタンスの人が多い。その筆頭が若干18歳でグラミーを総なめしビリーアイリッシュで、彼女は「ファン否定や賛成の意見に全て従って生きていたら身動きができない」と集団への隷属に断固拒否を突き付けている。また、アーティストたちのメンタルヘルス重要性も訴えている。一方ビリーアイリッシュの圧倒的なパフォーマンスカリスマ性はファンを滅茶苦茶熱狂させるので、プロ意識に欠けているということはない。

別にノクチルはファンアイドルがどうでもいいわけではない。ただ同時に自分たちの心のこともちゃんと大切にできるだけなのだ

なのでノクチルの放送事故は「若さゆえの過ち」とか「青春の輝き」とかではなく、あくまでもスタンスの在り方であり、そういう時代性であり、今後その根元が変わることはないと断言できる。

「ノクチルが心から反省しないと受け入れない」といった意見も見受けられるが、そんなことは絶対起きないし、それはお前の教師がしょーもないことで怒鳴りつけてきたりクラスメイトが学級会を開いて「○○くんは悪いと思います。あやまってください」とかいって個人としてのお前を押さえつけてきた行為に他ならない。

そもそもノクチルにとどまらず、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』というコンテンツ学校からの脱却というのをテーマの一つにしているところがある。

放課後クライマックスガールズなんかは直球に放課後クライマックスだし、プロデューサーアイドル一人一人と向き合いその個性尊重スタイルだ(無論全ての青春としての学校否定しているわけではない)。方言を使うアイドルである月岡恋鐘は283プロ所属する前、様々なアイドルプロダクションのオーディションを受けたが、その方言矯正するように言われる。そうやって集団個性ゴリゴリに摺り減らそうとしてくる。

ノクチルに「心から反省しろ」というのは実際そういった行為と変わりがないし、いい加減学級会から脱却してほしい。そもそも反省したとして、「これから大人とか世間とかそういう空気を読んで、おとなしく周囲に迷惑かけないよう口パクで歌います」とかいアイドルマスターシャイニーカラーズを見たいのか?

結局のところ「周りに迷惑をかけてはいけません」とか「空気読もうよ」とかいうのは集団を安定化させ扱いやすくするための上のほうのオッサン方便であり、絶対的な正しさではない。仮に一個人がなんらか困窮に瀕しても、集団がなにかをしてくれることはまずない。

なのでいい加減「周囲に迷惑をかけてはいけません」とか「身勝手はよくない」とか「世間様に迷惑をかけたら謝るのが筋だ」とか、そういうちゃんと考えれば全然意味からないし、そもそも周囲とか世間様とか誰だよって感じのやつから脱却したほうがいい。それがアイドルマスター シャイニーカラーズだ。

とまあ色々言ったが、なんだかんだ「周りに迷惑をかけるな」とグチグチ言ってくる人に限ってそういった圧力で甘い汁をすするオッサンの一番の被害者だったりする。本当によくない。ノクチルは最も個人的なアイドルからこそ他者尊重できるグループだ。誰もが自分自身と他者尊重できるようになればみんな大分生きやすくなるのにね。

あとこのエントリーを読んで「よりノクチルが嫌いになりました!」とか言うことで「もしかしたらノクチルが嫌いになってしまうかも…」みたいな考えを誘引してそういった発言を抑え込もうとする輩が出てくるかもしれないが、そういうメンタリティのやつは一生学級会していてノクチルともそりが合うことは無いので無視してもOKだ。

2020-09-23

今は努力よりも面白いことを言った方が評価される風潮。

その環境で育った人間はその努力理解しづらいのでなかなか評価ができず

最悪の場合汚い言葉で煽る。

彼らにとって日本人ノーベル賞を獲ろうが、藤井二冠が記録を塗り替えようが

youtuberVtuber放送事故を起こしネットが大盛り上がりした方が評価できるのである

2020-09-09

菅やべーな

少なくともこれから首相になるかもってところで、安倍より受け答えが下手な政治家がいるとは思わんかった。

国会が毎回放送事故みたいになりそうだけどどうするんだこれ。

2020-08-21

anond:20200821112848

両方だけど、強いて言えば話術は完全に放送事故だった

2020-08-20

いつか叩かれる

自分自閉傾向が強い。非常にうっかりしやすいところがある。スペクトラムとされるように、自分日常生活でも勉学/仕事でもさほど支障はない。

なぜ、さほど、程度で済んでいるのかと言うと、全てを覚えゲーのようにこなしているからだ。この会話の流れではこう返す、こうなったときはああする。そういった成功を覚えて、間違わないように気を配る。フリーな会話や大人数での会話はパターン化が難しく、ほぼ沈黙で終わってしまう。しかしそれも、さほど、の範疇だろう。

直近で不安が強いのは、熱中症リポーター記事だ。

熱中症報道自分最初現地リポーターの返しが唐突でなにかシュールコントを見ている気分になった。多分自分最初アナウンサーのように笑ってしまうじゃないかと思う。もちろん「とっさに大丈夫?を言うべき」「アナウンサーパワハラ・ひどい!」「これはアナウンサーが悪い」とのコメントを覚える。こういう熱中症兆候、気を回した放送事故回避方法があり、まず心配してみせることが大事だと覚える。おそらく次には活かせるはず、でも、過去には?

自分の発想の至らなさ、それをわかっているか努力を続けている。でも、いつか絶対に悪い側に回ってしまうんだろう。諦観が続く。

2020-08-19

女性の体はエロくて男性の体はエロくないという刷り込み痴漢痴女犯罪非対称性を産む

もしもテレビで「マンコが映ったぐらい放送事故にもならんぞ?チンコが見えた!映像全部カットしろ!つうか見えそうになることさせるな倫理コード!!!!!」って騒ぐような世界だったら、女性男性の体に興味津々で電車ではイケメン毎日チンコを揉まれては誰にも相談できず泣いていただろうし、反対に女性スカートに手を入れられるのは物凄い珍しいことになっていたはず。

「なになにはエロい。故に規制する」という刷り込みを繰り返してたきた結果に今の世の中はある。

「何いってんだ?」と思った人はエロに対する認識刷り込みによるものが大きいことを裏付け論文の数々について自分で調べてみてくれ。

君の無知証明してやるために私の時間を全力で割いてやるほどには私は優しくはないが、ヒントぐらいは教えてやろう。

2020-07-30

anond:20200729220617

とりあえず「ウェザーロイド Airi」をおすすめしておく

https://twitter.com/TypeA_Airi

https://www.youtube.com/channel/UCzrw4K7D9Ti3FP8WMTVPImg

お天気キャスターvtuberだ。ウェザーニュースっていう気象情報番組生放送で週に1回、木曜日に出演している。

天気予報は誰でも一定レベルで興味あるし、番組構成地上波天気予報コーナーと大体同じだから違和感もないんじゃないかな。

じつはヒカキンと同じ年代デビューした存在で、VTuber界隈では割とベテラン。「お天気キャスター」としてもベテラン

企業所属してキャスターをやっている人なので、一部界隈のYoutuberみたいに不愉快なことをやらして炎上する心配もない。(生放送ゆえにたまに放送事故は起きるけど)

2020-07-08

Zoomパンツ晒した女

20代女ですが、部署の全員が参加するZoom会議パンツ晒ししまいました。

6月の始め、エアコンを付けるか迷う暑い日でした。目が覚めた私は窓を開け、パンツ1枚で在宅勤務を始めました。思えばこれが不幸の始まりだったのです。

私の部署では、在宅勤務になってから毎日定例会議が行われています。下っ端である私は普段からマイクカメラともにオフで参加していました。

その日はWi-Fi調子が悪く、画面共有の多いその会議にはiPhoneから出席しました。他のチームの話題差し掛かったところで、私は朝の洗濯物を干し忘れていることに気づきました。

少し迷いましたが、そのチームからは事前配布された資料確認のみで、耳で聞くだけでいいやと思った私は、iPhoneを持って立ち上がりました。

うちの洗濯機の横には、洗面台とちょうど同じぐらいの高さの棚があります。そこにiPhoneを置き、鼻歌なんて歌いながら洗濯物を出そうとしたそのときです。

一瞬、参加者がどよめいたのがわかりました。「やばい!」と思って、急いでカメラを塞ぎました。しかし、そのときには後輩からLINEが入っていました。


普通に放送事故でしたけど、みんな大人なので見ないフリしてくれると思います


出社組が集まるZoom Roomの60インチ4Kモニターには、わたしパンツスピーカービューで映し出されていたことでしょう。

在宅勤務のまま1ヶ月がたち、部署の人たちは完全にスルーしてくれていますしかし、出社して顔を合わせると気まずくならないか不安です。このま忘れられるのを待つしかないのでしょうか。 

この中に部署の全員の前でパンツ晒した方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけますと幸いです。

追記

小さい部署なので部員20人程度しかいませんが、私と庶務さん以外は全員男性です。詳細に書いていたら思い出して死にたくなってる。

追記2

残念ながら晒したい性癖はありません。

写ったのは履いているパンツです。棚に置いたときに画面に触ってしまマイクカメラともにオンになったようで、ノーブラ上半身は高さの関係でセーフでしたがパンツがアウトでした。

2020-06-23

LISAって歌手下手すぎて泣いた

ミュージックステーション放送事故っぽい歌手がいた

しかったのでPV検索してみた

やっぱり泣いた

2020-06-06

anond:20200606210412

おおかた「悪夢的」「手抜きかと」「放送事故」で一致していると聞いた

2020-05-09

岡村隆史の件の踏み絵力の高さ

まず、4月30日放送分の岡村発言矢部の「結婚しろ発言への批判根本的に正しいという立場です。ただ、あちこちで流れてくる要約で知った気になるのはマジでやめた方がいいです。矢部岡村の会話に関してはホントに音声を一度聴くのをオススメします、最悪全部じゃなくてもいい、矢部岡村がどんな感じのトーンでどういう雰囲気の元、会話をしてるのか。その辺りの肌感を知ってないと発言ニュアンス全っ然つかめないです(って書いたあとに文章放置してたらもう聴けなくなってた。ごめんね)。

岡村ってこの放送中ずっと謝ってるんですよね。謝る以外のことが何一つできない地獄のような20分があり「あ、これはダメだ」と思った矢部放送乱入する。そしてそこからまた1時間近く、30年来のつきあい人間が、岡村人格分析を、ゆっくりと、ずっとゆっくりと続けるんですよ。この回、端的に放送事故ですからね? 矢部が部屋に入ってくる時の扉の音をマイクが拾ってるところとか、全部聴いた人ならわかるけどラスト10分のはがき職人大喜利コーナーで岡村はがきを読み上げるところの絶望的な空気感とか、本当にヤバいですからね?

それで、この放送ポイント岡村に横柄なところが全くないんですよ。本来ならまともなラジオトークの一つや二つはするべきところ、それすらもできなくなってる。とにかくマジで参った感じだし、ずっと謝りつづけてる。何より怖いのがここ。

なぜなら、矢部が一番最初に持ち出した岡村への指摘は「岡村さん、表でしか謝らへんのよね」という言葉からです。「まともに放送できないくらいに責任を感じている」けど「それをカメラマイクの前以外では出すない、出す勇気がない」、だから公開処刑のごとく生放送で伝えることしかできなかったという問題根深さ!

そこから矢部岡村言動を長年どう見てきたかを話す。岡村普段ちょっとした振る舞いの、ささいなことだけど違和感の感じたことを、ゆっくりと、一つ一つあげていく。

お茶持ってきたADさんにありがとうを言わない、鬱での休業の復帰回後に矢部に送られてきたメールが一行だけだったこと、そういった、本人が気づいていないレベルの「岡村がどう人間と接してきたか」、そしてそれらを矢部が素朴に「引いてしまう」こと、そういうのが滔々と語られる。

話題の中心は基本的に対女性関係のことになりがちだけど、矢部とのこととか仕事でのこととかも含まれてるので根本的には人間一般に対する態度、つまり岡村性格の話をしてる。会話の中でぼんやり示唆されてるのは、岡村他人に対する「甘え」が「対応が雑になる」かたちで出てるのではということ。ただし流石にそれは明言されない。間違ってるかもしれないしね。そう、その意味でも矢部は慎重なんです。岡村人格について断言はしなくて、基本的言動の話しかしない。もしかしたら、矢部自身はそのあたり自分で気づいてほしいと思ってるのかもしれない。だから言葉を慎重に選んでいる。

その中で語られる「結婚したら」って、もう色々なニュアンスが含まれてるんですよ。たとえば、矢部岡村の昔の会話で「彼女のご両親にご挨拶しに行ったことある?」「あるよ。高校生のころ」というやりとりに(いい大人が素でそういう[女性と遊んでる割にまともに結婚をふまえた挨拶したこともないって]答えする!?)と素で引いた、みたいなエピソードとか、スタッフメイクさんの女性と遊びに行くときに「宿代は出すよ」と岡村が話したりしたことに「飛行機代の方が高くつく」という不満なんかが本人ではなく矢部の方に飛んでくるみたいな話(後述しますが、この本人には伝わらないことが恐ろしい)、女優さんとデートする企画が振ってきたら「笑われるのが嫌だから」と自分は断り別の既婚者を推した話、そういう「女性デートには誘うし普通に関わりを持つのに、深い関係にならないし場合によっては逃げる」という岡村普段の行動パターンさらには矢部の「自分結婚したら妻へのリスペクトが増した」という実体験、そういった、放送中に出てきた会話やそのとき雰囲気全部込みでの文脈でのことなので「40代独身男性女性積極的に関わりたいと思うなら女性リスペクトして女性から逃げるな」くらいのニュアンスが多分に含まれてる。

そういう様々なあの場の質感が、発言箇条書きとか録音文字起こしだと全然からないのですよ……。

あ、一応言っておくと、そういうことを全部踏まえた上でも、「結婚したら?」発言はかなり唐突でしたし、乱暴発言ではありました。

それでですね、放送を全部聴いてやっぱり思うのは、「この岡村をこれ以上責めるの辛くない?」と思っちゃうし、反省の色を見せている岡村隆史をdisるのには少し違和感があるんですよ。

これは自分価値観問題がたぶんに含まれますが、人間ってどこかしら不道徳価値観を持ってるのが当たり前だと思って生きているんです。だから他者との関わりでは「それをどう隠していくか」(ここでの「隠す」は「他人を傷つけないために努力する」のニュアンスをかなり含む)が重要だと思ってて。人格がゆがんでても、人格がゆがんでることそのものが隠せてたら人間は生きててもかまわないんじゃないのかなっていう。それを露出してしまった以上批判されることに異論はないし批判されるべきだとは思うけど、でも少なくともどこぞの松江哲明やら大澤昇平やらに比べたらまだまともでは?とは思っちゃうんですよ。比較で善し悪しを語るのは良くないんですけど。

まあ時折「これ大丈夫なのか?」みたいなエピソード結構目にしてたので完全に隠してたわけじゃないけれど、それでもたとえば矢部が「カメラの前では謝る」みたいなエピソード聴くと、「少なくともカメラの前では取り繕えるくらいの価値判断は持ってるんだな」って俺は思っちゃうんですよね。30超えると人間は変われないと言われがちな世の中で、50でそこそこ取り繕えるってのは大事なことだと思うんですよ。それとも岡村さん社会的に殺します? 

なんでここまで岡村に甘めの感覚を持ってしまうかといえば、最近よく、どのタイミング自分社会的死ぬかわからないなあと思うんです。

岡村の件の何が一番怖かったかって、矢部が指摘したことの多くが「無意識言動」だったことですよね。自覚的に行動を変えようとしても、無意識言動は言われないと自覚的に変えられないじゃないですかもっと言えば認知がそこからゆがむ可能性もある。

たとえば、ここまで書きながら「女性視点での批判感覚が欠如してる」と自分で強く思います。この原因ははっきりしてて、自分男性として生きてきたから「女性がどう感じるか」についての直感共感が働くのが遅いんですよね。反射的に「別にしたことないのでは?」と思ったあとに、「いや、でも女性視点で見たらこれはこうだろう」という理詰めで価値判断を下す。たとえばですが、一応自分にも女性の友人はいから「この件、俺は岡村に同情してしまうけど、きっと彼女らは岡村に同情できる要素がないんだろうな」くらいの想像は、まあできる。でも、けど女性の友人が多いわけじゃないから、日々の生活女性への気遣い必要になる機会も、世間の人に比べると相対的に少ない立場だと思う。その意味で、女性へのリスペクトは忘れないように心がけてるつもりだけれど、でも結局のところ本当にできてるかはわかりません。他人自分欠点をおいそれと指摘してくれないからです。岡村隆史の放送が示したのってそういうことでしょ? 人は黙って去って行くんですよ。

から、今回の件は、「どのタイミング自分女性から批判されて、社会的制裁を受けることになるかわからない」という恐怖で、どうしても岡村共感してしまうんですよ。

そして、もちろん、この件は女性にとって「自分コロナ不況でいつ生活が困窮し、風俗で働くことになるかわからない」という恐怖の共感と反発の方がおそらく強く働くのだろうなと思います。これ、残念ながら男性には「我が事のように想像する」ことがなかなか難しい部分ではあるんです。なぜなら、「生活に困るから風俗で働く」というジェンダーイメージ女性だと根強いものの、男性だとそうではないから(純粋に男女のジェンダーで分けられない人のことは申し訳ないが一旦話から省きます。たとえば率直に思い浮かぶのはゲイ風俗ですがそれをこの件に絡めると「性嗜好の一致しない相手性的行為をする」ということの問題が絡んで話がややこしくなるのでその方面の話は当事者に任せた)。

から、この件って共感ベース立場を決めてしまうと、おおよそきれいに男女の立場で反応がわかれてしまうという、絶妙案件だと思うんですよね。これって伊藤詩織さんの件みたいに「加害者反省もしていない案件」とは全然様相が異なる。なまじっか反省しているように見える人間をどこまで責め続けるか。

「このような価値観を許していたら自分たちがいつ貶められるかわからない」という女性側の怒りはよくわかる。でもその反対にいるのは、「このように糾弾されるのを許していたら、自分たちがいつどのタイミング社会的に殺されるかわからない」という男性でもある。この間の溝を埋めるのは、並大抵のことじゃないだろうなぁと思いました。

書き手である増田本人は、少なくとも今回の件は岡村が悪いと思ってるし、「どっちの味方」につくかと問われたら共感ではなく倫理を優先して岡村批判します。俺にとっての「他者尊重する」とはそういう価値判断をしていくことだと思っています他者立場想像して、他人に嫌な思いをさせない。そこには必ずしも共感必要ではなく、共感しなくても他人尊重していく。

ただ、そもそも「どっちの味方」かという話をしている時点で、溝を埋めることはできないんじゃねえかなぁ、と思うんです。どちら側の人に対しても。なんか、この手の踏み絵ものすごく増えている気がする。踏み絵の後に待ってるのは処刑じゃないですかね。どちらの側にとっても。みんな、処刑合戦したいんです?

2020-05-08

さかなクン見たら元気出た~

録画していた「潜れ!さかなクン」消化した~

さかなクンはいつ会っても親切だし愛想いいし真面目だから元々好きなんだけど、こんなご時世だから余計に元気もらえた~

いつもテンション高く振る舞えるわけじゃないだろうし、実際Facebookとかで落ち込んだ投稿してることあるから本人は色々悩んで生きているんだろうけど、やっぱりあの明るさは癒やされる~

館山ガンガゼさんはちょっとかわいそうだった~放送事故

さかなクン館山のお魚たちもどうぞ無理なくご無事で~

2020-04-11

anond:20200411001605

簡単にいうと天井の木目まで顔認識されたりして放送事故になるからちゃん人間指定しないとだめ

簡単指定方法が緑の服や布でいらんとこかぶせる方法なの

2020-03-22

テレビ生放送直視できない

昨日の歌特番を見ながら特に思った。

緊張で歌詞が飛んじゃうんじゃないかダンスを間違えるんじゃないか演奏ミスってガタガタになってしまうんじゃないか、司会が間違えたり噛んだりしてグダってしまうんじゃないか、などとひやひやした目で見ることになる。

幸運にも、私が見た範囲ではそのようなミスが一切なく、演奏も進行も成功を収めていた。さすがはプロ集団である

しかし見ているこっちは常にひやひやである。そんな思いを抱く必要性なんてどこにもないのだろうけれど、YouTubeTwitterで「放送事故集」の動画を見たことがあるから生放送では事故が起こるものだ、ミスして誰かが恥をかくこともあるのだという認識に打ち勝つことができず、そわそわしてしまう。。

そういえば昨年の紅白歌合戦ではけん玉つなぎがあったが、これもドキドキしながら見て、ひとりがミスしたときヒヤッと腹に冷たいものを感じたんだっけ。

生放送を見るのは怖い。小さいながら特別覚悟を持ってしてみなければならない。

朝のニュース番組駅伝中継とかもそう。

これが共感性周知なのだろうか。

いやぁ、プロはすごいなぁ。緊張ですぐ頭が真っ白になって全部抜けちゃう私は、絶対テレビ生放送になど出れないだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん