「緊縮財政」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 緊縮財政とは

2021-07-22

anond:20210722094636

れいわや、消費税減税研究会組が主導権握るのなら財政出動するから対処できるでしょ。

問題自民、立憲、国民民主については、内部で緊縮財政派と積極財政派が割れてるってことなんだわ。

次の選挙積極財政派の議員が通り、緊縮財政派の議員が落ちるようになってほしい。野党の主導権を積極財政派が握った、更に次の選挙政権交代を望む。

自民の主導権を積極財政派が握ることでもいい。しかし、自民積極財政派の中心の安藤議員女性問題ではあるが、次の選挙公認が得られないためでないことになった。

2021-07-20

anond:20210720114558

日本官僚は病的な財政健全化緊縮財政派で、金を使いたがらないんだって

コロナ対策予算も組んだだけで使わないで大幅に余らせてるって。

2021-07-03

熱海土砂崩れ公共事業を目の敵にして予算削りまくった緊縮財政が悪い

毎年毎年日本悲惨自然災害が起きるのは偶然ではない

マスメディア被災現場中継とかで満足してないで、根本的な原因に切り込んだらどうだ

公共事業治水対策もっとやれば自然災害は防げるし、財源がないというのも財政健全化厨の嘘なんだよ

2021-06-08

緊縮財政ってあと何年続けるつもりなんだろうな

やっぱ麻生が辞めるまでなんだろうか

なんか絶対黒字にしてやるみたいな思いが強そうだよね

2021-05-23

野党よりマシ

いや野党よりマシも何も無いというかもうね

不景気なのに消費税を下げる気がないし、緊縮財政継続するし

竹中小泉がやってきたことを是正しないし

そもそも消費税増税したのに議員定数は削減しないし

支持率が下がっていくのは当然としか言いようがない

でも支持率がまだ31%もあるんだよなあ

このまま勢いに乗って20%下回ってくれないものかな

2021-04-18

anond:20210113134805

就職氷河期に対しての施策はいろいろとあったと思うんだけれど、大して功を奏しなかったというのがワイの認識

試用期間中賃金自治体が持つからとりあえず雇ってもらうチャレンジ雇用みたいな制度とか第二新卒採用とかあったと思う。

でも、雇用の調整弁をいくらでも開け閉めできる派遣労働者という果実を手にしてしまった企業にはそんなにリスクを伴う制度は受け入れられなかった。

若者雇用拡充のためにニューディール政策みたいな手段もとれたと思うけれど、国の借金問題が声高に叫ばれるようになり、緊縮財政が当たり前になってそれもなくなった。

その一方で男女共同参画により、若者たちは分断されたから集まって暴動を起こすみたいなことはしにくくなったね。

男女共同参画が生み出したものパワーカップル相対的貧困層。氷河期世代でも親の代よりもずっと稼いでいる人もいれば、親のすねをかじらないと生活できない人までいる。かつては収入の多い男性専業主婦というペアリング普通だったので、世帯収入に今ほどの格差はなかった。貧乏夫婦でも共働き世帯収入を上げられたからね。今は、パワーカップル貧乏夫婦を金で殴ってくる。ものの値段が需要供給で決まる以上、不動産などパワーカップルが値段をつり上げ、そうでない層は買えなくなった。若者共闘できるはずもない。

2021-04-06

日本が這い上がる戦略ってあるものなのか

日本が衰退していっているというレポートは探せば出てくるのだが、

米中分析して今後も注視していくとか、抜本的な改革が望まれるといった具合で、具体的なアクションがない。


もしくは緊縮財政が、といったお金さえ出せば解決するという感じの意見も見られる。

金を出すのは必要だが、お金を出しただけでは中間マージンが大きくなる。

色んな制限から、そういう体質になってしまっているので、コスパが悪い。

団体企業だけでなく、新しい制度が出たらその抜け道をついてシャブリくそうという人が多い。


他にこの国は持っているアセットを把握できていない。

どういう知識を持った人がいるのか、金と人を注ぎ込んだら成功しそうな成果があるかといったアセット

データベースとしては持っているが活用できる形になっていない。

人に至ってはメディアを通してしか把握できていないので、専門外のことまで頼んで失敗する。


戦略と具体的なアクションに落とし込むことは出来ないものなのか。

そして複合的に実施していく必要はあるだろう。

プランAに注目すると、プランBを議論しない。(政策サイドも、メディアも。)

あとは評価方法か。

失敗しそうなら修正パッチを当ればいいはずなのだが、評価方法を決めないのでゴールを動かしてしまったりする。

上野千鶴子は何故緊縮財政を主張するのか

彼女弱者立場に立っていないと言うことの証左ではないのか

2021-04-02

anond:20210402064445

立民の題目「再分配」はいいのよ。

かにアベノミクスがあれだけ金融緩和しながら、消費を刺激できなかった、むしろ消費税で抑え込んだのは最大の弱点だった。

からといってマスで見た時に緊縮財政ではどうしようもないわけ。安倍以下、となる。

2021-03-12

立憲民主党サイト政策方針が見つからないのを何とかしろ枝野幸男

ちょっと政治について考えてみるか! 世の中カネが八割やから景気を良くしてくれそうなとこがええな! よくしらんが緊縮財政ってのが悪いとネットで読んだわ! 基本方針財政緩和の党を探すで!(38歳ニート男性の目覚め)

という感じでとりあえず野党で有名な立憲民主党サイトに行ったら、財政政策が見つからねえの。というかそもそも党の基本政策方針をまとめたページが見つからねえの。

https://cdp-japan.jp/



まずトップにいったら出てくるのが、震災から10年ってのと、ゼロコロナってのと、ジェンダー平等ってのと、寄付頼むってこと。

これは今ホットな取り組みを見せるサイトデザインってことだわな。

バンドサイトで言ったら今やってるライブツアーと、最新アルバムトップにあるようなもんね。

俺が知りたいのはバンドコンセプトすなわち党の基本方針なわけで、たぶんプロフィールとかメンバー紹介みたいな、今更すぎて気にする人は少ないけど建前だからちょっと掘れば出てくるあたりに置いてあるだろう、と思って探した。



そしたらどこにも見つからねえのよ、立憲民主党の基本政策方針が。

メニュー開いたら「政策」ってのがあるから絶対ここだろって思ったんだけど、今日この会議でこれを言いました、昨日この法案を出しました、会見しましたみたいな細々した出来事報告記事が並んで出てくるだけ。

マイナスからプラスに転換する支援を」東日本大震災10年にあたって泉政調会長会見

・【政調審議会】「引き続き被災者被災地に寄り添った支援を続けていく」泉政調会長

・「経済財政予測PDCAサイクルを構築する」経済財政等将来推計委員会設置2法案衆院に提出

う~ん、ここじゃないみたいだ。



じゃあ「立憲民主党について」か?

綱領→惜しいが、スローガン的な内容なので違った

規約組織名称とかのガチ規約だったので違った

じゃあ絶対違うだろうけど「ニュース」か?

案の定違うわ、これもさっきの「政策」みてーに個々の出来事が載ってるだけだわ。

てか「ニュースメニューと「政策メニューで何が違うんだよって感じ、全部ニュースでいいじゃん。

……ん?

んんんん?

政策」の一番最初に来てる記事が、「東日本大震災10年にあたって泉政調会長会見」。

ニュース」の一番最初に来てる記事が、「東日本大震災10年にあたって泉政調会長会見」。

並んでるものがほぼ同じだこれー!(ガビーン!)



要するに、立憲民主党公式サイトは、ブログみたいな仕組みになってるのよ。

あったこと一個一個を記事にして、その記事に「ニュース」「政調活動」「スケジュール」「枝野幸男」「泉健太」とかタグがついている。

ほんで「ニュース」のメニューは「ニュースタグのついた記事を並べるだけ、「政策タグは「政調活動」や「提出法案」のタグのついた記事を並べるだけ。

どっちもついてればどっちにも出てくる(というか「ニュースタグのついてない記事はないかも)

ジェンダーの話に興味がある人は「ジェンダー平等推進本部タグを、枝野オタク枝野幸男タグを見れば関係する記事が出てくる。

タグ一覧もタグ入力検索窓もないのでそういう使い方もしづらいが。



あかんでしょ。

なんか……ないんすか?

立憲民主党全体としての、方向性をまとめたページがさ。

つーか何年か前にはてブホッテントリになってた気がするんだけど?

俺の閲覧力が低くて見つけられないだけ? だとしても無敵の有権者様としてはサイトデザインが分かりづらいのが悪いだろって言わせてもらうけど。

他の党のサイト見てみるか。



自民党トップページのヘッダーに重点政策ってボタンがあってワンクリックでいけましたわ。https://www.jimin.jp/

れい新選組もヘッダーに政策ってあってワンクリックですわ。https://reiwa-shinsengumi.com/

日本維新の会もヘッダーからワンクリックですわ。 https://o-ishin.jp/

公明党もヘッダーからワンクリック。 https://www.komei.or.jp/

共産党はわかりづらい。トップのヘッダーに「政策」があって「政策トピックス」を選んだら細かいニュースが並ぶ。「テーマ政策」も細かい事例が並ぶ。今選挙じゃねえしなあと思いながら「国政選挙政策」を選んだら、19年とか17年の選挙に向けての政策まとめが出てきて、ようやくこれだわって感じ。でも最新が19年なら今の考えはどうなんだよ。キホンのキホンっつう入門用コンテンツが目を引くのに、創立時期だの代々木にあるだのマルクスだの反戦平和だの代表選挙だの歴史の話ばっかしてどうするんだ。 https://www.jcp.or.jp/

社民党は相当ヤバい。ヘッダーが「ホーム」「ニュース」「談話」だがニュース談話最近個別事例だけ出てくる。でも長いトップページの一番下にアーカイブってのがあって、その「政策」……はこれまたニュースが並んでてダメだったが、「理念」が基本政策方針みてーなもんだった。けどこれ06年採択って、流石にもう食えないだろ。つーかそもそもアーカイブというジャンル内にあるしなんかサイトデザイン臭いし、昔のサイトでの理念を残してるだけか? 共産同様、2021年の今は何考えてんだよ。 http://www5.sdp.or.jp/



でもここで旧帝大卒の賢い俺は気づいたね、立憲民主党がしばらく前に分裂だか融合だかしてたってこと。

立憲のサイトに戻ってトップページをガーッと下がって一番下、ここにも社民党同様にありましたよ。

サイトアーカイブ国民民主党」「サイトアーカイブ立憲民主党」ってのがちっちぇえ文字で。

https://archive2017.cdp-japan.jp/

https://www.dpfp.or.jp/

そしたらあるじゃん、旧立憲も旧国民サイダーやヘッダーからすぐに飛べる、わかりやす政策方針のまとめが。

どうしてこれをなくしてるんすか?

ポタラで合体したらかめはめ波ビッグバンアタックも使えなくなるとかある?

なんとかしてくれ枝野幸男

あと社民共産公式サイトに今の政策方針がないのなんとかした方がいいよ。社民なんかはヘッダーの「声明談話リンクは生きてるけど、ページ下部の「声明談話リンクは404になってるし。

2021-03-10

日本ってデフレ長すぎて、贅沢して良い物が食事外国製品だけになったことが悪いと思う

お金バラまいても効果がないのって、ちょっと臨時収入あったから、ちょっと贅沢して背伸びして良い物購入するかってのがなくなってるんだと思うんだよね。

グローバル価格競争の果てに安くなっている海外製品か、世界で1番高い海外製品かの2種類にわかれている。

緊縮財政から脱却するのに、お金を配ればいいって、ある意味では正しいのだけど国内循環するより先に海外に出て行っちゃうんじゃない?


食べ物に関しては数値化できてなくてネットで数値での比較がしにくいので体験してみるしかなかったり、

出せる金額で贅沢出来る、保存と流通問題国内の方がよかったり、ニュース国産食べ物を悪く言わないとか、

色んな理由から残ってる。


もう単純にお金を配ればって段階超えちゃってるんだと思う。

配ったとして集約されていくのは不動産価格が上昇するだけで、余計にみんな苦しくなるって感じじゃないか

2021-03-04

緊縮財政宣言

日本借金はふくらみ、ふくらみ、ふくらみ続けています

その額はなんと1000兆円以上

この額がどれくらいすごいのか

端的に言うと、月までいけます

何度でもいけます

天王星土星、どこまでも

なんだって出来ます

お金さえあれば

お金があればなんだって出来ます

日本貧乏になったか

平成28年衆議院での質問がある

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a190039.htm

なぜ日本がここまで貧乏になってしまったのかという疑問に関する質問主意書

 内閣府は昨年十二月二十五日、二〇一四年の国民一人当たりの名目GDPが三万六二〇〇ドルで、これはOECDに加盟する三十四か国のうち上から二十番目で、統計確認される一九七〇年以降、最も低い順位になったと発表した。なんとイスラエルにまで抜かれてしまった。失われた二十年と言われている期間に、日本はここまで貧乏になってしまったのである。この期間において、財政規律を重んじすぎ緊縮財政デフレを続けてしまったのが原因だと考える。円安・株高・原油安という日本経済にとって追い風を受けながら、デフレ脱却さえできていない。二年で二%のインフレ目標も、実質二%、名目三%のGDP成長率の達成にも失敗した。日本経済成長率の低さは現在世界の中で際立っている。一月三日のTBS時事放談にて石破茂地方創生担当大臣は「財政規律が緩んでしまったらハイパーインフレしかないと強く認識している」と発言し、アベノミクス三本の矢のうち第二の矢を否定した。

 これに関連して質問する。

一 内閣府経済社会総合研究所編の「国民経済計算報告-平成二年基準-(昭和三十年~平成十年)」によれば、一九九三年と一九九四年、日本の一人当たりの名目GDP世界であると書いてある。これらのデータは今でも変更はないか

二 一人当たりの名目GDPは、その国の豊かさを表す経済指標である。その意味日本は一九九三年、一九九四年、世界で最も豊かな(あるいはそれに準ずる)国であった。しかし、その後財政規律を重んじすぎて緊縮財政を続けデフレが続くことになり、二十年以上の間、実質賃金が下がり、結果として貧乏な国になってしまったと考える。つまり経済政策の失敗が日本貧乏にしたと考えるが同意するか。

三 もし日本貧乏になってしまったのが、前記の理由ではないと主張するのであれば、何が原因であると主張するのか。また、どのようにしてその流れを止めることができると考えるのか。

四 日本がここまで貧乏になった理由円安では説明することはできない。一九九三年、一九九四年頃、一ドルは一〇〇円~一一〇円程度であった。この頃、一人当たりのGDPを見ると、ルクセンブルグスイスなどは日本と大差なかったが、現在ルクセンブルグ日本の三倍以上、スイス日本の二.四倍になっており、とても円安では説明できないのは明らかではないか

五 増税国民からお金を取り上げ、貧乏になった国民を更に貧乏にする。二〇一七年四月から消費税増税は、国民の実質所得を下げ、国民節約強要し、消費を縮小させるから世界の中で相対的日本国民を更に貧乏にしてしまうと考えるが同意するか。

六 日本貧乏にしてしまったら、国の借金一〇〇〇兆円は返せなくなるし、社会保障も貧弱なものになると考えるが同意するか。

七 財政規律をごく僅かでも緩めると、とたんにハイパーインフレになると考えているのか。財政赤字が何兆円を超えるとハイパーインフレになると考えているのか。

八 例えば財政規律を五兆円だけ緩めるとしよう。平成二十二年八月に内閣府計量分析から発表された乗数によると、五兆円公共投資を増やした場合一年目に実質GDPは一.〇六%増加、名目GDPは一.一五%増加、消費者物価は〇.〇七%上昇ということで、ハイパーインフレにはならず、可処分所得は〇.九四%増加、また公債残高の対GDP比は一.六五%PT減少するとなっており財政健全化するわけで、日本経済にとってよい材料ばかりである。このような経済の好循環を引き起こすのは公共投資だけに限らない。日本が急速に貧乏になっていくのを防ぐためには、緊急に財政支出を拡大すべきだと考えるが同意するか。

九 公共投資の増額を二年後以降も同様に続けた場合を考えると、債務が蓄積されるかのような錯覚を受けるかもしれない。しかし、毎年乗数は変わるのであり、二年後以降はその年に計算された新しい乗数で何が最良な財政政策であるかを検討すべきだと考えるが同意するか。

十 昨年の十二月二十二日に甘利大臣は二〇一七年四月に予定されている消費税一〇%への引き上げ実施は「増税デフレに戻ることがないのが条件」と述べた。もし、大部分のエコノミスト増税デフレに戻ることを予想したら増税は延期されると考えて良いか

 右質問する。

これに対しての回答がこれだが、いつも言われていることを繰り返しているだけで、あまり意味がない。

一について

 お尋ねの日本の一人当たり名目GDPについて、平成六年につき「平成二十六年度国民経済計算確報(フロー編)」(平成二十七年十二月二十五日内閣府公表)等、平成五年につき「支出系列簡易遡及平成十七年基準」(平成二十六年一月二十日内閣府公表)等を用いて計算すれば、米ドル換算で、それぞれ三万八千八百四十四米ドル及び三万五千五百四米ドルとなり、いずれも経済協力開発機構(以下「OECD」という。)加盟国第三位となっている。

から四までについて

 御指摘の「貧乏」の定義が必ずしも明らかではないため、お答えすることは困難であるが、我が国の一人当たり名目GDPOECD加盟国内の順位が低下した要因としては、世界経済が成長する中で、我が国経済デフレ状況にあって、名目GDP成長率が相対的に低かったこと等があると考えている。

 政府としては、長引くデフレからの早期脱却と日本経済再生のため、大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資喚起する成長戦略三本の矢からなる経済政策を一体的に推進してきた。今後の経済財政運営に当たっては、アベノミクス第二ステージにおいて、名目GDP六百兆円を平成三十二年頃に達成することを目標とし、これまでの三本の矢を束ねて一層強化した新たな第一の矢である希望を生み出す強経済の推進に取り組むとともに、その果実を第二、第三の矢である夢をつむぐ子育て支援安心につながる社会保障もつなげることで、新・三本の矢が一体となって成長と分配の好循環を強固なものとしていく。

五及び十について

 社会保障制度次世代に引き渡していく責任を果たすとともに、市場国際社会における我が国の信認を確保するため、平成二十九年四月の消費税率の十パーセントへの引上げは、リーマンショックや大震災のような重大な事態が発生しない限り、確実に実施することとしている。その上で、政府としては、経済財政運営に万全を期してまいりたい。

六について

 御指摘の「貧乏」の定義が必ずしも明らかではないため、お答えすることは困難であるが、平成二十九年四月の消費税率の十パーセントへの引上げは、市場国際社会における我が国の信認を確保するとともに、社会保障制度次世代に引き渡していくためのものである。その増収分は全額、社会保障の充実・安定化に充てることとしている。

七について

 ハイパーインフレーションは、戦争等を背景とした極端な物不足や、財政運営及び通貨に対する信認が完全に失われるなど、極めて特殊な状況下において発生するものであり、現在我が国経済財政の状況において発生するとは考えていない。

八及び九について

 我が国財政については、極めて厳しい状況にあり、デフレ脱却・経済再生を図りつつ、その持続可能性を確保することが重要である政府としては、「経済財政運営改革基本方針二〇一五」(平成二十七年六月三十日閣議決定)に盛り込まれた「経済財政再生計画」に基づき、平成三十二年度の財政健全目標の達成に向けて、経済財政双方の再生を目指す経済財政一体改革に取り組むこととしている。

2021-02-12

はてな民ツイッター民政財界見方が完全に間違ってる

特にこれを消費増税に関する議論で強烈に感じる。

みんな大前提からしてもう間違ってる。

そもそも総理大臣閣僚官邸官僚財務官僚も大企業も、「公共のため」とかの清潔な動機一生懸命なにかを成し遂げようとすることがあるってのは完全なフィクションだとまず理解しないと。

国難に立ち向かう偉いさんなんてものフィクション

井戸作品的な感覚を捨てないと完全に見誤る。

彼らがガチるのは利益共同体権益が侵された時、拡大できそうなときだけ。

この事実をわかってないはてな民Twitter民が多すぎる。

肝に銘じて欲しいのは、例え大災害が起きようと政治家とか大企業が「金銭的な損得抜きで」手助けのために何か行動を起こすなんてことは絶対ない。

一見公共のため」っぽい動きがあったとしてもそれは例外なく「私利私欲のため」。

公共のため」は建前。

消費増税に話戻すけど、

消費増税推し進めようとするお偉いさんは「このままだと財政破綻する!増税せねば!」ってスタンスリフレ派とバチバチやり合ってる。

でも彼らは、少なくとも今増税すると財政健全化どころかひたすら経済死ぬだけってことなんて百も承知なんだよ。

だてに東大出てねえわ。

リフレ派vs緊縮財政派」っていうおとぎ話を信じちゃいけない。

「身内の利益派vs身内の利益派」←これが大前提からな。

肩書きは建前で使ってるだけ。

こいつらどっちも国のため、財政のためじゃなくて、狭い身内の利益のためだけにやり合ってる。

消費増税庶民が超不利であっても、富裕層(特に企業)にとってはモロにそのまま金銭的な意味で超絶ボーナスステージになるから国は死ぬ気で増税したがってる。

財政健全化が~」とか「このままだと国が沈没する!!」とか言ってるけど全くナンセンス

経済学的に今増税したらぐうの音が出ないほど大間違いっていうのもそうなんだけど、なによりこの国のお偉いさんは大前提としてもし仮に「国が沈没する!!!」みたいな危難が到来しても、目下の身内の利益関係なさそうならそれを防ぐために死にものぐるいにはならないってことを理解しないといけない。

逆に言うと、身内の利権を獲得するために国が破滅に向かうことが頭で理解していたとしても彼らは「うーん。でも利権を獲得せねば!」で全く止まらない。

消費増税推進派の真の動機は「日本経済死ぬ!だが俺たちの利益のために!」。

消費増税反対派の真の動機は「俺たちの利益のために!あと庶民生活増税するよりマシになるらしいな!(知ったこっちゃねえけどな!)」。


お偉いさんは庶民が血反吐はいて死のうが、日本が滅ぼうが「身内の利益」のために動きまくるって大前提理解した上で、「どのお偉いさんも、俺たちを死んでもいいゴミクズだと思ったうえで動いてはいるが、副次的に俺たちも恩恵に与れるのはどの政策なのか、どの権力者なのか」って考えを持ったほうがいい。

拉致被害者奪還も、震災復興も、企業メセナ活動も、太平洋戦争遺骨収集も、とにかく全部「自分の財布や地位にとってプラスから」やってるだけ。

なによりもまず、こういう彼らの生態を理解しよう。

2021-02-11

「国の借金」というウソに騙されるなよ!

https://news.yahoo.co.jp/articles/5ed1a2fab6a47d2904537a6fc5662d011702ce18

 国債借入金政府短期証券の残高を合計したいわゆる「国の借金」が2020年12月末時点で1212兆4680億円となり、初めて1200兆円を突破した。

 財務省10日、発表した。同年8月1日時点の日本人人口(1億2333万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約983万円に上る。


たこ記事だよ。相変わらず国の借金を煽るような記事流してるけど、「国の借金」という表現ウソからな。まだ信じているやつは今すぐ目を覚ませよ。

正確には「政府負債」ね。国債日銀当座預金という政府銀行との特殊預金によって決済されるのであって、その貸し借りに国民お金は直接影響しないし誰も損しない金。「信用創造」とかで調べてくれ。だから負債と言っても帳簿上の記録にすぎないから、返済しなくても問題ないし、残高を見ることにも意味がないってこと。そして、政府予算執行して民間に支払われると「国民お金」が増えることになる。当たり前だ。つまり政府負債国債発行=貨幣発行なんだよ。

また「国の借金」という言い方をした場合は、海外に対して日本がどれだけ借金をしているのか、という意味になるが、それでも日本対外純資産残高は増加傾向であり、海外から見れば29年連続世界一お金持ち国家である。まぁ、裏を返せば国内ではなく海外お金が流れてしまっているわけだけど。


では、なぜ国民にこんなウソ表現刷り込み続けるのか。

それは、政府いくらでも国債発行して支出できることが国民に知られれば、これまで行ってきた政策ロジックが崩れるからだ。

これでは、国にお金がないと言って増税してきた保険料消費税についても辻褄が合わなくなる。だから財務省はじめとして多くの政治家経済学者達は、必死こいて「国の借金は将来のツケ」であることをアピールして国民を騙し続けようとする。自分たちの間違った政策によって、日本が長年デフレで苦しみ続けてきたことがバレないように。


また、この不景気における緊縮財政は、グローバル政策民営化を進める上においてもてっとり早い。

例えば、国民は国にお金が無いと信じ切っているため、国民同士でパイを奪い合ってしのぎを削り合うことになる。すると、ますます貧困格差を進めてしまい、やがて批判の矛先を政府ではなく国民自信に向けて攻撃しはじめるのだ。最近でも、「高齢者お荷物」「高所得者児童手当はいらない」「倒産する事業者貧困自己責任」といった論調国民同士叩き合うみたいなことが実際に起きているよね。そしてそこに竹中平蔵がやってきて甘い言葉を囁くんだよ。「みんなお金欲しいでしょ。解決方法あるよ。BI始めるのどうかな」←今ここ


もちろん彼が狙っているのは社会保障破壊だ。郵政民営化雇用規制緩和と同じ手法で、BIを行う代わりに生活保護年金健康保険といった国の事業廃止させ、新たなビジネスねじ込ませて利益誘導を狙うお馴染みの手口なんだよ。竹中平蔵だけではない。外資系企業日本へのビジネス参入を狙っているかもしれない。特に今みたいな国難で無力化している時にこそ、国民から賛同も得やすいからね。資本経済における新自由主義体制では、こうやってハゲタカ達が虎視眈々と国益を吸い取ろうと狙っているんだよ。もう同じ過ちは繰り返したくない。だから賢明はてなーの皆さんは、このウソには騙されないようにするんだぞ。

(BIに反対したいとかではないので誤解無きようお願いします)

2021-02-05

anond:20210205160056

ちなみに1995−2015の経済成長率で見ると、世界平均139%成長に対して日本マイナス20%で最低ランク。(経済成長していないどころか衰退している)

もし右肩上がりで成長していたら、今ごろ大卒初任給は50万になっていたらしいよ。

日本コロナ禍なのに、緊縮財政経済悪化させてるからさらにお給料下がるだろうね。所得格差は広がるばかりですよ。

2021-02-01

anond:20210201211448

このロジック採用すれば

原子力学者原発推進のために事故可能性隠すのも

経済学者緊縮財政維持のためにデメリット隠すのも

歴史学者政治運動のために事実を隠すのも

全部セーフってことになるやろなあ

2021-01-29

anond:20210129111623

切り捨てられた弱者に回る分の国家予算が浮いて自分に回ってくるとでも?

政府は次年度から生活保護にあてる予算を削るだけだろうね。緊縮財政なんだから

意味わかるかな?その弱者に回ったお金はもちろん消費活動に使われるよね。

生活保護費が消費に使われるから、それが巡り巡って増田所得になるんだけど

消費活動減らして豊かになるわけないでしょ。基本的経済原理理解してるかな?

浅はかなことばかり発言せず、もっと勉強して有益発言しましょうね。

2021-01-25

ワクチンコロナ収束しそうなのなんだかなあ

良いことだとは思うけど、

このままコロナ収束したら、経済対策なんか何も要らんかったんやって判断されるのは明らかだよね

コロナ騒動前に消費税10%に引き上げて四半期のGDPが-7%の大幅下落を見せていたが、

コロナであり得ないぐらい落ちたか収束したら、来年、再来年ぐらいは上がるのは確定で、

経済回復貴重だしめでたしめでたしというシナリオに落ち着くのは火を見るより明らか

災転じて福となす的な、コロナでこの国の硬すぎる緊縮財政岩盤が吹っ飛ぶことを期待してたけど、

コロナという100年に1度クラスの大騒動を持ってしてもビクともしないんだから

俺が生きてる間、働いてる間は、好景気なんてこないんだろうなあ・・・

2021-01-23

anond:20210123103306

また「小泉就任したのは2005年」のやつか。2001年って言ってんだろ。

小泉竹中がやってた新自由主義改革緊縮財政労働規制緩和逆噴射なんだよ。

しろ小泉竹中改革のつけを払ったのが麻生だ。

労働条件を良くするには、まず労働需要労働供給で、労働需要が高い必要がある。それにはまず財サービス需要供給需要が多くインフレである必要がある。

だが、景気を悪化させたか氷河期継続したの。

氷河期の始まりはたしかバブル崩壊だが、その傷を深めたのは間違いなく小泉竹中改革だ。

2021-01-14

anond:20210114185948

会見でも「と思います。」が口癖だからな。

あと、親中の二階をはじめ、竹中平蔵とデイビットアトキンソンがブレーンという、日本をぶっ壊したくてしょうがない輩にベクトルが向いているので、より強固な緊縮財政路線国民のためにお金を出すなんて口が裂けても言うわけがないし言えない。

2021-01-12

anond:20210111000145

インセンティブ設計破綻してるからね。

台湾みたいに有能な行政があるところなら、「自粛してればいずれ政府が検疫とか隔離とか色々やって制圧してくれて自由社会が戻ってくる」って話になるわな。

そうすると、「自粛して自由安全未来を勝ち取る」か「自粛せずに感染症蔓延を選ぶか」というトレードオフになるから普通の人は自粛することを選ぶようになる。

でも、現状は、「国民個々人がいくら自粛してもアホな政府台無しにして感染拡大させる」という感じなわけで。

自分自粛しようがしまいが感染拡大するなら、自粛せずにやりたいことやった方が得だよな。

そういうわけなんで無能政府を選んでしまった俺たちは、数十年にわたる緊縮財政行政の縮小に喝采をあげてきた俺たちは、もう感染症蔓延する社会に生きる以外の選択肢がなくなっちまったんだよな。

2020-12-31

日銀ETF購入は財政健全化のためだろう

富裕層恩恵格差広げた日銀ETF購入 売却も困難、引くに引けず:東京新聞 TOKYO Web

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.tokyo-np.co.jp/article/77315


ブクマは「実体経済との乖離」で大合唱だが、

この株価高によって、政府が着々と財政健全化果たしていることになぜか言及が見られない。

もちろん、それが正しいということではなくて、

実体経済との乖離問題にするなら、なぜ緊縮財政への批判が見られないのか、ということ。

2020-12-27

どうしてこんな幼稚な議論

支持を集めちゃうかな。そういうとこやぞ。

芹沢文書

@DocSeri

自民を支持してはいないが消去法で自民しか残らない」という言い分は割と聞くのだが、「じゃあ自民以外を選ぶ条件なんなの」と聞くとだいたい「経済」という話になり、「自民全然経済良くしてないよね」という突っ込みに明確な答がなく、「でも自民しかない」それはもう消去法でもなんでもないよね

https://twitter.com/DocSeri/status/1342720709873692672

経済を良くしてない」て何だよ。5歳児の喧嘩か。

安倍政権なら安倍政権で、その個々の経済政策について物申せよ。

「明確な答えがない」と感じるのは、お前に聞く耳がないか、お仲間の議論しか目にしてないからだろ。

安倍政権経済政策は、概ね金融緩和緊縮財政のセットなのだから

野党場合はそれに代わる政策を示せばいいだけだが、なぜかマクロ経済の軽視が目立つ。

例えば立憲民主党党首枝野氏なんかは、マクロ経済についてこんな認識で、頭を抱える。

なぜなら、頭の中がまだ昭和なんですよ。公共事業を増やせば景気がよくなる。金融緩和と言って、銀行がじゃんじゃん金を貸す、そうすれば、みんな金借りて、家を立てる、新しい工場を立てる。昭和はそうだったんです。でも、もう三十年以上たって、同じやり方が通用しない時代になったんだから、もうひとつ選択肢を、みなさん、私たちと一緒に育てませんか?

「温かい政治をもう一度この国に取り戻す。」街頭演説 #新立憲大作戦1105 @新宿南口 11/5 《全文書き起こし》

https://note.com/edanoyukio0531/n/nbd47a79de0f5

再分配重視は、それはそれでいい。でもなんで、金融緩和をやめる必要あんのよ?

安倍政権経済政策のうち、日本から成長を奪った緊縮財政だけ引き継いじゃうのは何でよ?

経済政策を、特定支持層へ向けたメッセージしか考えてないのなら、そりゃ支持層以外から支持されなくて当然だろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん