「サークルカット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サークルカットとは

2018-06-19

日記

ここは匿名だけどダイアリーなので個人的日記を書いてもいいんじゃないか?

って思ったから書く。

ここがチラシの裏だ。


今日は起きたら15:00だった。

12:00に一旦起きたけど、仕事の連絡は来てなかったからそのまま二度寝してしまった。

起きてからツイッターとかYahoo!ニュース見たら地震話題で持ちきりだった・・・

311を思い出す。怖い。


まぁでもここは大阪でもないし同人誌原稿進めないと・・・

とりあえずソシャゲぽちぽちしながら原稿

あとは大体トーンだけ貼ればなんとか終わりそう・・・多分・・・

早く終わらせたい。原稿楽しい期過ぎてしまった。

昨日はテンション高かったから楽しかったけど。今日ダメだ。

やっぱり寝起きがあれだとやる気が出ない。

ご飯炊けてなかったか朝ごはんパンになった。

夕飯は上海焼きそば。これマジで美味い。

本当に原稿してご飯食べてソシャゲして原稿してって生活だな、ずっと。

仕事あんまり来ないかヤバイな。

原稿終わったら新しいとこに応募しないと。

めんどくせぇなぁ。

イベントも申し込まないと。締め切りいつだっけ?

サークルカットはすでに描き終わってる。

あでも住民税払ったからもう今月出費があれ。

はぁ。

チョコ切れたか明日買いに行かないと。

最近GABAハマってるからそれ大量買いしよう。緑のラムネのやつも。

こんなん書いてる暇あったら原稿しないと。

原稿なぁ・・・。背景どうしよう。

自作ブラシ作ったけど遠景に使うと微妙なんだよなぁ・・・結局手を入れて処理しないといけない。

印刷して確認もしないと。

はー

6時には寝たい

2018-05-15

百合豚クソオス界隈の女と女百合絵師の話

 ※これはフィクションです。実在人物団体、界隈などとは一切関係ありません。

 そのひとが描く、すらりと伸びた手足が好きだった。

 何にも染まらない白い肌が同じように白い肌と重なっている。草原の中に佇む、少年とも少女もつかないその姿は確かに静止画としてそこから動かない筈なのに、きっと誰にも捕まえられない。吹き抜ける風のように自由で追いかけても追いかけてもすり抜けていくだろうから

尊い

 そんな私の口から零れたのは、たったそれだけ。ツイッターで回ってきた、その美しすぎるイラストについて、私はそれ以上語る言葉を持たなかった。

 いや、持てなかった、と言うべきだろう。私のような語彙力のない人間がありふれた陳腐言葉で褒めちぎっても何にもならない。

 だからただ「尊い」とそれだけ言っていればいいのだ、そうだそうだ、それが正解だ。

 残念なのは、一回しかふぁぼが出来ないこと。見た瞬間に無意識に1回ふぁぼって、見入って息をするのを忘れて、それからやっと呼吸を再開した時に手癖でもう一度ハートマークを押したら、ふぁぼが解除されてしまった。正直あと億万回押したい。ツイッター仕様変えられないの?

 これだからツイッターはなんて思いながら、絵についてるツイートに目をやった。

『久しぶりにオリジナルのこたちかいたたのしい』

 なるほど、確かにたことないキャラだと思ったけど、やっぱりオリジナルだったんだ。そして”久しぶり”という言葉から察するに、普段二次創作をやっている人のようだ。

 ツイ主のアイコンは、知らない2頭身の金髪女の子キャライラストだ。アカウント名は@noanoa_hc、スクリーンネームはNoa。

 初めて見る人だ。世の中にはまだまだ私の知らない素晴らしい絵師さんがいるんだなぁと思いながらその人のプロフィールページに飛んだ。

 固定ツイートを見てぎょっとした。

 女の子女の子キスをしているイラストだった。一人はアイコンにもなっている金髪ロングの女の子、もう一人の子茶髪ポニーテールだ。

 オリジナル中世的で絵画的でもあった雰囲気とは全く印象が違う。女の子らしさを凝縮したふわふわキラキラした世界。可愛らしい色合い。

 でも確かに絵柄は同じだった。すらりとした手足のタッチは同じ。間違いなくどちらもNoaさんが描いたものだということは分かる。

 そうかそうか。なんだ、その、普段百合?をやってる人、なんだ。え、それってどういうこと?

 っていうか百合って男向けのだよね?そういえば時々BLとか少女漫画作家さんが百合描いてるの見かけるけど、正直仕事として依頼されたからだよね。好き好んで男のために消費されるようなものを作る女なんていないでしょ。

 だったら何?このひとは一体何なの?bio見る限り商業作家さんではなさそう。お仕事用別アカウントもないみたいだし。趣味百合をやってる女のひと、ってこと?

 何のために?……百合二次創作って売れるのかな?

 ああ、そうだ、きっとそうだ。それを収入源にして本当にやりたいオリジナルやってるひとなんだ。なんかそれってすごい。女を消費したがる男を食い物にして自分の好きなことの肥やしにしてるってことだよね。格好いいな。

 私は男子の絡みを主食にしているし、可愛い受けより美人男前な受けが好きだから、こういういかにも”かわいい”を強調したイラストを見ていると少し居心地が悪い。だけどやっぱり絵柄自体は好みだから不思議とずっと見ていられた。もうフォローするしかなかった。

 Noaさんのツイート頻度はそんなに高くなかった。2~3日に一回つぶやけばいい方。おはようとか疲れたとかの一言だけだったり、突然おいしそうな飯画を上げたり、内容はまぁ普通だ。口調は結構乱暴な感じだけど、名前からしても多分女のひとだろう。あんなに繊細で美しくて尊いイラストを描ける人が男であるはずがないと思う。

 そんな普通ツイートに混じって、週に1回平日(後にそれが毎週水曜日であることに気付く)に何かのアニメの実況をしているらしいことも分かった。

 最初は何のアニメなのかよく分からなかったけど、ツイートがやけに熱いなと思っていたら、その日のうちにワンドロを上げたりすることも多くて、例の固定ツイートにしている女の子達が出てくるアニメのようだった。

 イラストはワンドロにも関わらず、毎回クオリティが高くて、知らないアニメだけどNoaさんのは別だ。即座にハートマークを押して、でも少し考えてそれを取り消した。

内容が内容だから自分フォロワーさんにこんなのが回ったら絶対迷惑になる。みんな百合の耐性ないもんね。

 だから私はNoaさんを追うためだけのアカウントを作り、改めてフォローし直した。ふぁぼ欄がNoaさんのイラストツイートで埋まっていくのが嬉しかった。

 Noaさんは週末には時々オリジナル絵も上げてくれた。キャラは私が初めて見た時のものと同じだったりそうじゃなかったり。とにかくもうNoaさんの絵が全部好きだった。

 というかNoaさんのことを好きになっていた。低めのテンションからジャンル話題に食いつくときギャップが最高だし、普段砕けた乱暴な口調も格好良い。何か自カプについて考察みたいなことをツイートして界隈からのふぁぼリツをかっさらっていったかと思えば、オリジナルの儚げなイラストで私達を殺しにくる。

 ツイート頻度が高くないことは重々承知の上で、それでも今日は呟いているかどうかと、毎日のようにアカウントを見にいった。

 そうしていると段々話しているジャンルの内容が気になってきた。気になりすぎて動画サイトで探して、アニメを前クールから全部追った。

 正直そこまで私には刺さらないアニメで、男同士でやればいいのにと何回も思ったけど、ツイートの中身がスラスラ分かるようになったのは本当に良かった。

 TLを読解出来るようになると、それまで見えていなかった色々なものが見えてくる。

 ジャンルの界隈の人でいつもNoaさんの考察空リプしてる人、それに丁寧に対応するNoaさん。時には長めの議論に発展することもあるけど、いつもNoaさんが綺麗に論破してしまう。

 そして、Noaさんをしきりにご飯に誘ってくるのはいつも同じアイコンだった。休日の度に何度も何度も図々しい。でもNoaさんは優しいからその誘いに乗ってあげていた。

 TLに流れてくる二人分のスイーツ画に吐き気がした。Noaさんはお前のSNS映えのための道具じゃないんだぞ。

 無事に現行クールの話数に追いついた私は、水曜日にはリアルタイム視聴もするようになった。Noaさんの実況を見ながら見アニメは格別だ。離れているのに、お互い顔も本名も知らない関係なのに、一緒の時を過ごしている感じがする。

 そして、見ているうちに私はある思いが日に日に強くなっているのに気が付いた。

 Noaさんの自カプ、BLじゃない?と。

 女王様系の金髪ロングと、従者的な幼馴染の茶髪ポニーテールBLじゃ王道中の王道関係性じゃない?断然金髪が受け。大人っぽいのに可愛いところもあって女王様美人受け、最高じゃん。茶髪の方は幼馴染だからってこともあって、金髪傍若無人な振る舞いを上手いこと扱っていて、なんかちょっと熟年夫婦感があるんだよね。もしこの二人が男の子だったら私の好みどストライクだ。本当になんで男同士じゃないんだろう。もったいなさ過ぎる。

 いよいよ私は我慢が出来なくなって、その思いをNoaさんのマシュマロにしたためた。Noaさんが私の考えをどう思うのかが知りたくなった。

 メッセージを送った瞬間は正直冷や汗が出た。これまでイラスト好きですとか応援してますとかそんなことしか送ったことはなくて、CPについて聞くなんて初めてだったから。

 百合ことなんか全然からないけど、やっぱり男体化って話題はよくなかっただろうか。でもでもNoaさんの普段発言じゃ、金髪茶髪に付いて嫁とか夫だとかい言葉だってよく出てくるし、彼氏面とかも頻繁に言ってるし。それにオリジナルの時はどちらかというと少女より少年っぽさの方が強調されたりもする。”男キャラ”についてそこまで拒否感はないはず。いやでも。そんな考えが頭の中をグルグル巡って、やっぱり送らなければよかったとさえ思った時、それは起こった。

『男体化!その手があったかー!ありがとうございます!!』

 TLに現れたその文字列を見た瞬間、私の体温は5度くらい上がったんじゃないかと思う。

 その後Noaさんは続けざまに男体化について3ツイートくらいのツリー形成して思いの丈を語った。もちろんマシュマロのお返事含め、それらは全部スクショした。

 Noaさんが、あのNoaさんが、私の意見を拾って、それに賛同、私と同じように萌えてくれたのだ。

 自分性癖にとことん刺さるBLを読んだ時くらい嬉しかった。嬉しすぎて文字通り部屋の床をゴロゴロ転がり回ってしまった。

 数時間後に男体化イラストが上げられた時には確実に一度心臓が止まったと思う。

 これだと思った。二人の少年はばっちりNoaさんの絵柄にハマっていた。そうなのだ、これが金髪女王改め王子茶髪従者の真の姿だ。彼らはその女性性を捨てることで、真に美しい姿に、概念にまで昇華したのだ。

 その後もNoaさんは度々男体化イラストをUPしてくれた。それに触発されて界隈の他の絵師が同じように描き始めたけどやっぱり全然だめ。Noaさんじゃないと、”少年”のリアルな質感は描けない。絶対に。やっぱりNoaさんは男同士を描くために生まれてきたんだと思う。これまでの百合をやってきたのは金髪王子茶髪従者に出会うための布石だったんだ。私はそう確信してさえいた。

 自ジャンルオンリーイベントサークル参加募集が始まったのはちょうどそんな頃だった。Noaさんがサークルカットと共に『新刊男体化漫画やります』とツイートした時は、見間違いじゃないか5度見くらいした。

 大好きなNoaさんが、他でもない私が布教した大好きな男体化カプで新刊を出すのだ。信じられない思いだった。というかこんなにいいことばかり続いていいのか?とさえ思った。

 そして、一番重要なことはイベントに行けばNoaさんに会うことが出来るということだった。一体どんな人なんだろう。いや素敵な人に違いないとはもちろん思っているけど。これまで飯画や上げられる写真には本人は全く映り込んでいなくて、顔もそうだが服装雰囲気なども一切分からなかった。でも、会えるのだ。せっかくの機会、Noaさんと自カプについて話がしたい。

 そのためにも私はもう一度アニメを隈なく見返した。金髪王子茶髪従者についてやれるだけ考察を重ね、解像度を上げることに専念した。

 いよいよイベント当日。

 一般入場が開始された瞬間に私はまっすぐNoaさんのスペースを目指した。15分前にTLをチェックした限りでは設営完了とのこと。新刊表紙の茶髪従者にお姫様抱っこされている金髪王子を目印に人の波をかき分けて進んだ。

 パンフレットとスペース番号を何度も見比べながら場所を確かめる。ああ、私Noaさんに会うんだ。そう思うと心臓はがなり立て、喉はカラカラに乾いてくる。歩みを進めながらも深呼吸してごくんと唾を飲み込んだ。

 スペースには大きな列こそ出来ていなかったものの、既に5~6人並んでいた。開始直後にってすごくない?やっぱりNoaさんって人気作家なんだ。

新刊1冊500円になります

 声の主の方を視線で辿って息を飲んだ。めちゃくちゃ美しいひとがそこにいたからだ。可愛い、ではなく、キレイなどでは足りず最早「美しい」という言葉しかさない顔の造形だ。

 身長は170cm近くあるだろうか、きれいめのジャケットクロップデニムカジュアルダウンしている姿が様になりすぎている。

 耳が見えるくらいの明るい色のショートカットの髪が、さらさらと額の上で揺れていた。

 一見して男か女か分からなかった。どっちと言われても信じることが出来そうだ。確かなのはその人が美しいということ。

 そしてそのひとの胸元に名札がついているのに気が付いた。

 ”Noaだょ”

 崩した文字だけど、確かにそう書かれている。Noaさんだ。Noaさんなのだ、この人が。この美しいひとが。

 聞こえてくる「ありがとうございました」の声は見た目の印象よりも少し高め。それに何より名札から下をよくよく見ていると、柔らかそうな身体つきが見て取れた。Noaさんは女のひとだ。メンズライクだけど確かに女のひと。男装カフェかにいても不思議じゃないタイプの。私だってあんな風に顔が良かったら男装コスだってしてみたいと思ったことが1度や2度くらいある。もちろん鏡を見てすぐに諦めたけど。

 Noaさんは私の理想のひとだった。あんな風になりたかったと思えるひとだった。最高のイラストが描けて、TLでも人気者でその上顔やスタイルまで美しくて格好いいなんて。すべてが私の理想通りだ。こんな素敵なことがあってもいいのだろうか、本当に。

 私はの緊張はいよいよピークに達し、息が上手く出来なくなってきた。

 無情にもNoaさんの客さばきは高速で一気に私の番になってしまう。

「あ、あの、しんかん1部、くださひっ……」

 噛んでしまった。

 やばい恥ずかしい。一気に顔に血が上ってくるのが分かる。今すぐにでも逃げ去りたい。そんな私を気にも留めずにNoaさんは新刊1冊ですね、と私の震える手から500円玉を受け取った。

 何をしているのだ。こんなことで怯んでどうするのだ。何のためにここへ来たのか、何のために夜通しアニメを見返したのかも分からなくなってしまう。

 私はNoaさんのから新刊を受け取ると、「あの」と切り出した。

「あの、実は私、Noaさんに最初マシュマロで男体化よくないですか?って言った者なんです……!」

 よかった。今度は噛まずにちゃんと言えた。少しだけほっとする。

「そうなんですか!?えー、ありがとうございますー」

 Noaさんは目を見開いて驚いて、すぐさまぱぁっと明るい笑顔を浮かべる。

「うわー、じゃあこの新刊出せたのもあなたのおかげじゃないですかー。えー」

「いえいえそんな全然です!あの、やっぱ二人の関係ちょっと少年的というか、男体化すると無垢な感じがめちゃくちゃ出るというか、それがNoaさんの絵柄に合うんじゃないかってずっと思ってて」

 やばいなと思いながらも一気に捲し立ててしまった。やばいな、Noaさん引いてるかな。ちらりと顔を見ると、Noaさんは先程から変わらずニコニコとした笑顔のままだった。

「いやぁ嬉しいなー。マシュマロもらった時私もその手があったかー!って思って興奮しちゃって。ほんと”少年”って儚げな感じがこの二人っぽくもあっていいですよね」

 なんてことだろう。私が思い描いたような展開が繰り広げられている。本当に夢かもしれない。それなら覚めて欲しくないけど。

 そう思っていると、隣のスペースの人がNoaさんに声を掛けた。

「るかちゃーん、今ソラリよんさんからラインきて、今日打ち上げ来れるかって言ってっけど、参加でいいよねー?」

「ん?ああだいじょぶー」

「りょ~!」

 背中である長い髪を綺麗に巻いたその女は、Noaさんの返答を聞くが早いかキラキラしたネイルの指先ですぐさま返事を打ち始めた。

 なんだこの女。やけにNoaさんに馴れ馴れしくないか?あのNoaさんだぞ?分かってる?

 隣のスペース誰だったかな、ほとんどNoaさんしか見てなかったからよく覚えてない。でもお品書きポスター新刊表紙に見覚えがあった。

 こいつ、毎週末NoaさんをSNS映えの餌食ににしているクソ女じゃないか。いつもこんな風に馴れ馴れしくNoaさんに絡んでるんだ。最悪。胸の中にモヤモヤした感情がくすぶり始める。

 でも同時にそれが正しくない感情であることも私には分かっていた。だって私はオフラインのNoaさんのこと、ほとんど何も知らないのだ。隣のクソ女の方がずっとずっとNoaさんを分かってる。他にも打ち上げの連絡をしてきたソラリよんか誰か知らないけどそういうやつとか、打ち上げに来る他のメンバーなんかの方がよっぽどNoaさんを知っているはずなのだ

 それでも、それだけで私がこの人たちに負けていると思いたくなかった。私はそんなみんなから慕われている神絵師同人作家Noaさんに布教してそれをNoaさんも気に入って新刊まで出したのだ。それをさせたのは、間違いなくこの私。

 気が付いたらNoaさんが再び私の方を見ていた。

「そうだ、よかったらあなた打ち上げ来ませんか?」

「え!?

 いきなりのことにひっくり返ったような声が出てしまった。

「あ、お時間あればいいんですけど」

「えと、ぜんぜん、全然大丈夫です」

「よかった!男体化のこともっとお話しましょ」

 Noaさんは白い歯を見せながらニカッと笑った。笑顔があまりにも眩しすぎる。Noaさんはクソ女の方を振り返る。

「ねー、もりーぬさん、打ち上げもう一人追加でいいー?えーっと」

 そしてもう一度私の方を振り返って聞いた。

「すいません、お名前、教えて頂けますか?」

「あ、双樹、です」

「りょーかいです。もりーぬさーん、”そうじゅ”さん、追加で。そ、1人。あ、そうじゅさん終わったら連絡するんでライン教えてもらえません?」

 それが私がNoaさんと”繋がった”瞬間だった。

 Noaさんのスペースを後にして、会場をぼんやり歩く。正直百合がメインのジャンルから男体化で本まで出しているサークルは少なかった。打ち上げの時にNoaさんと話すネタになるだろうと買い込みたかったが、Noaさんに触発されて突発で出したコピー本みたいなのが数冊だけしかなかった。それでも収穫は収穫だ。

 どこかでご飯食べて戦利品に目を通して、打ち上げの連絡を待つとしよう。

 Noaさんのスペースは会場のだいぶ奥だったか入口まで地味に距離がある。それにまだ一般入場が始まって30分も経っていないわけで、色んな列が進路を阻み、色んなスペースに向かう人が色んな方向を目指して進むに進めなくなって新たな混雑を生んでいる。ぼーっとしていたら人の波に攫われてしまいそうだ。

 そういえば今までBLオンリーオールジャンルには参加したことがあったけど、百合がメインなのは初めてだ。どこもかしこ女の子イラストポスターやらなんやらが目につく。そしてそんな会場にいるひとの8割くらいは男性なのだった。確かに女性はいるし、サークルで参加している人には女性が多いようには思うけど、客はみんな男性だ。こういう男女比のところに初めて来たから余計にそう思うのかもしれないけど。やっぱり百合男性向けなんだ。男女もの男性向けほど直球のエロじゃないにしても、キレイ理想女の子女の子世界ってやっぱり男の考えた理想郷で、男のための消費物に他ならない。

 よかった、Noaさんが男体化をやるようになって。あの美しいひとが、例え売れるからってこれ以上男のための消費物を作り続けるなんてもったいなさ過ぎる。、

 そういえばさっきNoaさんのスペースに来てたのもほとんど男の人だった。男体化でもちゃんと買ってくれるってことはやっぱりNoaさんの画力漫画の上手さだよね。

 いや、待てよ。もしかしてNoaさんガチ恋勢なんじゃないの?だってあれだけ美しいひとなんだし、それもない話ではない。だって元々百合が好きなのに男体化の本を買うなんてありえない。絶対あいつら内容なんて見てないんだ。ああやっぱり男って最悪。Noaさんもこのまま男体化続けて、早くBLにきたらいいのに。

 人込みの中、男がこっちにぶつかってくる度に聞こえるように舌打ちしてやりながら、私は何とか会場を出た。

 連絡を受けて、打ち上げ会場となる居酒屋に集合より少し早い時間に到着した。既に店の前でNoaさんとクソ女、それからいかにもな感じの男オタクが2人いた。Noaさんはすぐに私に気付いてくれて、私をそこにいた人達に紹介してくれた。一通り自己紹介が終わるとクソ女が男達に身内的な話題を振って私以外の4人で話し出した。何これ居辛ら過ぎる。私が死んだ魚のような顔になってもクソ女と男共は全く気付いていないようだった。最悪。

 するとNoaさんが、急にこちらを向いた。私は慌てて生き返った顔に戻る。ヤバイ、見られたかな。Noaさんはこちらを見てにっこり笑うと、クソ女と男共に「そろそろ時間だし先はいっとこ」と言った。流石Noaさん。きっと私を気遣ってこう言ってくれたんだ。まだ来ていない人が2~3人いるらしかったが、その人達にはクソ女が連絡することになり、私達は店の中に入った。

 ビール乾杯した後、早速みんなアニメ今日イベントの話をしたり、戦利品について語り始めたりする。

 席順は奥からクソ女、Noaさん、私。そして向かい側に男が二人。男のうち1人は赤髪紫髪姉妹が自カプらしくてその話をNoaさんに振ってくる。

「82話のお姉ちゃんの妹への眼差しがやっぱりすべてを表してるんすよ」

「あれはね。流石に言い逃れ出来ない」

「っていうかソラリよんさんの新刊が、全部やってくれたからなー」

「空白の8時間!!」

「いやまじで空白の8時間ってなにっていう」

 そんな会話が次々と展開されていく。なにこれ。っていうか赤髪紫髪カップリングって何で人気あるのか不思議なんだけど何で?今日イベントでも島が出来て

2018-03-04

J.GARDENに行ってきた

最近BLでも二次創作より商業誌オリジナルのものが好きなので、J.GARDEN通称J庭)に初めて一般参加してきた!

行って楽しかったので感想日記です。

今まで、コミケ二次創作オンリーイベントには行ったことはあったけど久しぶりのイベントだし、そもそもいきなり行くぞ!という気持ちになったのであまり情報仕入れないまま、2〜3日前にTwitterちょっと良さそうなところをお気に入りに入れておいて、あとは適当にみまわることに。

事前販売パンフレットが買えなかったので、当日買って並びながらパラ見してたけど、まずパンフすごくない?

サークルカットだけでなく、サークル名一覧、作者一覧、サークルさんの宣伝ページ、サークルさんの多サークル作品おすすめページなど内容が充実している…!読んでいるだけで楽しい、この本欲しい!って思わせてくれる。入場前にわくわくさせてくれてありがとうパンフレット〜〜〜〜〜!!

入場してからはまあ目当てのサークルさんで本を買いながら、島中を適当にまわって(壁は行列できてるところあったりして混雑してたので避けた)面白そうな本を探して、買うことに。

宝物探し感〜〜〜!二次創作の本を買っていたときって、入念にpixivお気に入りサークルさんをチェックして完売を恐れてどこから回るか考えて、そこまわったらおしまい、みたいなことをやってたので、もったいないことをしてたんだなとも思った。

最終的に10冊程度買って帰宅。買った本がどれも当たりで嬉しかった〜〜〜!!楽しい!!

漫画は絵柄が気になるのを重点的に買ったけどストーリーがめちゃくちゃ、みたいなのないしどれも読みやすかったな。

小説商業誌も好きなので、小説本も何冊か買ってみたんだけど、正直同人だし…と思ってなめた気持ちで買ったけど面白くってごめんなさいとありがとう気持ち

あと、買って読んでからからこれシリーズものか…!?気付いがあったので、サークルさんは「シリーズものだよ〜〜!!」って机上でわかるようにしてくれるとありがたいなって思ったりした。

そんな感じでJ庭初参加、自分のまだ知らない楽しいものがあった事に気付けて本当に良かった!!!10月のもまた行きたいな〜〜!!

2018-03-01

十年間、探していた同人誌の作者を見つけた。

 私が初めてコミケに行ったのは、高校二年生の夏休みだった。

 その時ハマッていたジャンルの有名なサークルさんの新刊がどうしてもどうしても読みたくて、真っ先に読みたくて、コミケの参加方法を調べて、交通機関を調べて、一生懸命メイクをして靴を履いて水筒と小銭を持ってコミケに行った。

 人が多いと聞いていたけど、こんなに多いとは思っていなくて、足踏み散らかされ吐きそうになりながら目当ての新刊をゲットした。最高だった。

 早く読みたい早く読みたい!! と思っていたのはそうなんだけど、せっかくなら、もうちょっと見て回りたいな、と思ったので少し会場を見て回ることにした。

 当時の私は高校二年生だったので、参加費を勿体なく思ってしまったのだ。

 他のサークルさんを下調べもしなかったし、一般初参加で勝手が分からない私は、取り敢えず会場をぐるぐるしてみようと思った。

 取り敢えず見て、良き出会いがなければ素直に帰るか~という軽い気持ち

 そしたら、素敵なサークルさんを見つけた。私は最初「えっこんな…6ページしかないようなイラスト本が600円!?(ほんとうにごめんなさい)」とスルーしてしまった(ほんとうにごめんなさい、同人誌の値段にケチつけるようなクソ高校生だったんです)。

 でもめちゃめちゃ絵が最高で、塗りも素敵で、見れば見るほど、「え、素敵…すき…欲しい…」って結局、踵を返して一冊購入した。良く覚えてる。

 表紙を見て、「絵が素敵だって伝えてこよう。それはそれとして、もう一冊買おう」と思った。買った。

 

 その後も、色んな同人誌を、高校二年生のお小遣いで買える範囲で買って、帰宅した。

 帰宅して、当初の目的だったサークルさんの新刊を読んで「よ、良き~~~!!!」って感想をしたためて、早速送った。1週間後、もっかい送った(ファーストコンタクト感想と、後程落ち着いて考えた感想を送るクソタイプ)。

 感想を送って満足した後に、ふと、「そういや高いけど欲しいなって思って買った本があったな(めっちゃ上から目線やんごめんなさい)」って、例の本を取って開いてみた。


 最高だった。

 上手く言葉にできない。なんだ、フランダースの犬最終回ルーベンスの絵を見れたネロ気持ちが分かった。死の淵にあっても、その絵を見れて良かったという心からの安堵。安らぎ。ハレルヤパトラッシュ、ほら、神同人誌だぞ。

 え、え、え、?待って最高。早速感想を送って次の新刊もチェックだなって思って、奥付を見たのね。

 書いてないの。

 サークル名とペンネームと、印刷しか書いてないの。サイトも書いてないし、連絡先も載ってないの。

 いやいやいやいや~~~~www え? ん?

 

 いや嘘でしょって思う人もいるかもだけど、マジで書いてないの。うそやん!っておもって一縷の望みをかけてパンフサークルカットも見るけど、そこにも載ってないのやっぱり。当然だけど。

 どうしようどうしようって、サイトを探すの、サークル名とペンネーム検索掛けて、ヒットしなくて、

 検索エンジンサークル名とペンネーム検索掛けて、ヒットしなくて、

 イラスト集に描かれてたキャラ検索して、ひとつひとつサイトを見て行って、でも見つからなくて、

 ジャンル仲間一人一人に神同人誌を見せて、この人、このサークル主、知らない?って訊いても、誰も知らなかった。

 えっ………………………

 あの時、この本を買ったあの時、サイト運営しているか、聞いとけばよかった。次も絶対買うのに。いや、買いたいのに。私はこんなにもこの絵が、この本が好きなのに。

 自分勝手感情だって分かっていたけど、でも、しばらく経ってもその思いは消えなくて、諦めきれなくて、自ジャンル検索エンジン新着を眺めて、新しく登録されたサイトを見つけては、飛び込んで見ていった。

 全部、やっぱりそのサークル主さんではなかった。それはそれとして巡回サイトは増えた。

 ツイッター流行った頃、ミクシィ流行った頃、ピクシブが風を巻き起こした頃、定期的にそのサークルさんの名前と主さんの名前検索しては、0件に泣いた。

 イベントに出かけて、サークルチェックをしては、その絵がないことに心が沈んだ。それはそれとして推しサークルさんは増えた。

 

 就職しても、思い出した時に色んなSNSをチェックしては、「やっぱりいないなー」とちょっとガッカリした。その頃には、その人が見つからないことに慣れていて、神同人誌は読み返し過ぎてボロボロになっていた。

 サークル名も、ペンネームも変えられたら、もう、見つける手がかりはないんだよな…と後ろを見ては、身体の中が冷たい不安で満たされるのを感じた。

 でもやっぱりその人の新しい絵が見たい。それが叶わないなら、あなたの絵をずっとずっと、こんなにも好きで、つらいとき楽しいときも、あなたのこの一冊を読んでもっと心が満たされたんだって言いたい。伝えたい。人生が豊かになったって。どうした急にポエマーやな。

 ずっと同人活動をしている保証も、その人がそのジャンルでずっと活動している保証もどこにもなくて、あまりにも見つからな過ぎて高校二年のあの夏は幻だったんじゃないかって何度も思った

 

 ある時、というか、このブログ書いてる時期でモロバレなんだけど、あるイベントに友人がサークル側で出ることになって、私は丁度その時ヒマしてたので、売り子を頼まれた。

 私はその時にはイベントから距離を置いていて、というか就職してからこのかた、ずっとイベントには出てなかったんだけど、丁度、そん時丁度ね、ヒマだったので、それを引き受けた。

 ずっと売り子してたらええんかな~?と思っていたら、友人は昼ごろから買い物行って来ていいからね、って言ってくれたので、サークルとか一切チェックしてないけど、久しぶりのイベントだし、せっかくだから色々見てこようと思った。

 いつもの調子で何冊か買って、さて、そろそろスペースに帰るかなって考えていた時にね、

 あったの。あの絵が。あの絵の表紙が。

 いや、そうじゃない、流石にあの絵ではない。でも分かる。この絵柄。あの人の絵だ!あの人の絵だ!あの人の絵だ!

 あれから十年近く経っていた。でもあの絵だ!

 ずっと探してた。書店とか行ってみたり、サイト巡りしたり、ペンネームが違うのかとそのキャラを扱ったサイトひとつひとつピクシブで一枚一枚探してた。

 その絵が今目の前にある。新しいイラスト集だ!新しいイラスト集

 衝動的に一冊買った。既刊もあるのかな? と思ったら、特に無かった。何か言おうとして、でも何も言えなくて、「素敵な絵ですね」とやっと言って、スペースを離れた。

 だって、十年もあなたを探していましたってなんか、…重くない?きもくない?って急に不安になった。人違いかもしれないし。

 私はこういうストーカー気質なので、感想を沢山送っては、引かれることがあった。

 私は、好きなものは好きだと伝えたいけど、相手を引かせたいわけでも不快にさせたい訳でもないから、気を付けている…つもりではいるんだけどやっぱりさじ加減が上手く行かないんだな。いや~~~こういう時に冷静になるとどうしたらいいのか分からなくなるな!!

 どうしよう、どうしようか。って思って、しばらくスペースの周りをウロウロした。勇気がない。いつもあんなに感想を人に送っているのに、いざという時にヘタレなんでやねん

 やっぱり言おう、この本、あなたのものですかって。スマホに保存していた表紙を見せて、これ、あなたが描いたものですか?って。いや相手さんにしたらめっちゃ恐怖やな。スタッフさん呼ばれたらどうしよう。

 でもやっぱり、諦められないよ。これが最後のチャンスかもしれないし。それはそれとしてもう一冊買おうって踵を返してあのサークルさんのスペースに戻った。

 サークル主さんは、さっき来た私の顔を覚えていて(そりゃそうか)、「ああ~どうも~」って感じだった。もう一冊ください。

 買って、後ろに人が並んでいないことを確認して、すごい心臓バクバクしてるのを感じながら、あのあのあの、これこれこれ!!!ってめっちゃドモりながら、スマホのあの神表紙を見せた。

 「これ、あなたのご本ですか?!?!?」って。サークル主さんはちょっと面食らったあとに、「ああー、そうですよ。ずっと前のやつですけど、そうです。随分前に完売しちゃって再販も予定ないです…」と、既刊希望の人かな?って感じの説明をしてくれた。やべえ。会話下手くそ過ぎて伝わってねえ。

 いやいや踏ん張れ頑張れ!!ここまで言ったならもう最後まで言っちゃえ!引かれたらそのままこの人の前から消えて、諦めよう!何もかも!と上述した全てのことを、手短に話した。

 だって変な女がスペースを離れないんですけどって思われたくないし、他の人にも迷惑からね。

 その人は、泣いてしまった。や、やべえ…神サークル主があまりの恐怖に泣いている…、時間にして2分くらいの犯行である…。

 ご、ごめんなさいキモイですね…って言ったら、その人は「自分の絵でそこまで言ってくれる人には、十年間会ったことが無かった。ありがとう。」って答えてくれた。

 いや恐怖にすくんで私の様子をうかがっただけかもしれないけど…、気遣いかもしれないけど…。

 でも、その反応だけで、今までのことが全て報われたような気持ちになった。私が探して探したあの十年の時間は、あんまり意味がなかったのかもしれないけれど(だって、その日、そのサークルさんを偶然にも見つけたことに、あんまり関連がないものな)、でもやっぱり良かったって思った。

 あなたサークルを探して出会った沢山のサイトがあって、あなたサークルを探して出会った沢山の素敵なイラストがあって、あなたサークルが繋いでくれた色んな縁があるんだよ。

 「縁」ってやっぱりあるんだなって思った。

 新しく手に入れたその神同人誌の奥付には、普通に連絡先が載っていた。

 

 いや載ってるんか~~~~~~~~~~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 (でも、伝えたことに後悔はないです)


追記:https://anond.hatelabo.jp/20180304161620

追記というか完全に蛇足なんですけど…許して…。

2018-02-14

知らないジャンル同人誌を買った話

知らないジャンル同人誌を買った。

そのジャンルは、同人界隈なら一度は必ず目にするし、きっと過去にハマった人も多いであろうジャンルだ。

ただ、わたしはきちんと触れるということはあまりなかった。

半年程前の夏コミ

お目当ての御本を買い、帰宅しようと思っていた時、そのサークル出会った。

控え目に言って、絵がどちゃクソ好みだった。

サークルカットを見て、これは買わなきゃという焦燥感に駆られた。

知らないジャンルだったけど、何も考えていなかった。

「・・・あの、新刊と、再録1冊ずつ、お願いできますか?」

めちゃくちゃ緊張した。

本を買う瞬間、この時以上に緊張することはもう無いとすら思えた。

初めて本を買うのに緊張した。

どれだけ表紙がアレな商業本でも、レジに持っていくことに躊躇いを感じなかったのに(と言うより心を無にしていた)

はいこち新刊と再録、○○円になります

頭が真っ白でよく覚えていないけれど、こんな感じの返しだったと思う。

震える手で財布を開いて、お金を払った。

その後は普通にそこから去って、帰宅した。

本を読んだ。

最高だった。

よく知らないわたしが口に出すのも躊躇われたが、ほんとうに、最高だった。

キュンキュンした。

絵はやっぱり最高だった。

なんとなく泣きそうになった。

そしてまた、冬コミでもそのサークルにお邪魔した。

もうひとつ他のサークルにも足を運んだ。

極めて落ち着いたように振舞っていたけれど、もう握手たかった。

あなたの御本のおかげで素晴らしいジャンルに知り合えたと、そう泣きながら伝えたかった。

変人だと思われそうなので控えたが。

いまこれを書いてる私は、そのジャンル漫画を買い、少しずつ読み進めている。

まだ完璧理解したという訳では無いが、とてもたのしい。

サークル主さん、この御本を書いてくれてありがとう

このジャンル万歳

同人即売会って、いいな。

語彙力の低下が激しいが、見逃してほしい。

勇気を持って、知らないジャンルの御本を購入してみてもいいと思う。

きっとそこには、新しい沼がある。

2016-06-22

「チャック空いてますよ」が言えない集団

ネット上で形成されたある弱小同人サークルには、オリジナルマスコットキャラがいた。マスコットキャラといっても内輪的なもので、対外的には全然意味をなしてない。(とはいえ、マスコットキャラがいるとTwitterアイコンだったりカタログサークルカットだったり、とりあえずそれを描けばいいみたいな存在になるので便利である。余談)

自分はそのサークルの結成から一年リーダーを務めていたが、今は退任してサークル活動にはノータッチである。後任のリーダー自分より同人活動社会経験も長く、気さくで親身で、一児の母でありながら管理職に勤めているというハイスペックな方だ。普通に尊敬できる。

その後任のリーダーが、どうも、そのマスコットキャラクター名前を一文字間違えて覚えてしまっているようである。(長期間、その誤った方の名称で呼んでいるため、タイプミスではない)

まぁ覚え間違いなんて誰しもあることだ。自分最近までyoutuberヒカキンのことを「ヒキカン」と認識していた。そっちの方が語呂は良いと思う。

間違えて覚えてしまったなら、気づいた段階で直せばいいし、気づいた人が指摘すればいい。これはズボンチャック全開問題と似ている。些細なことだ。

だがかれこれ半年以上、その誤りは直らない。もちろんリーダーが迂闊ということもあるが、それ以上にサークルメンバーの誰もがそのことを指摘しない、あるいは気に留めない、その関係性は不健全に思えて仕方がない。仮にもサークル象徴するマスコットキャラクターである。名は体を表す、という程はないかもしれないが、名前あってのキャラクターであるのは間違いない。二年以上活動していて、まだ「チャック空いてますよ」も言えない表面的な関係しかないことに、虚しさを覚えてしまう。

「気づいてるならお前が指摘すればいいじゃん」と言われれば、まぁその通りなのだが……、しかしそれがジレンマなのである!! 指摘は容易いし、心理的障壁はあまり感じない。ただ自分は身勝手な都合でリーダーを退き、その方に押し付けしまった立場であるサークルから離れていったくせに、姑のようにアドバイスと称した鬱陶しい小言をいう存在になるということは、自己満足しかないし、それは自分羞恥心が許さないのである。(これはこれで自己満足なのだろうか)

まぁしかしチャックが全開であっても、それを全員が認識しなかったり、華麗にスルーしていければ、大した問題ではないのかもしれない。寧ろ気づいて騒ぎ立てるのが悪なのかもしれない。「チャック空いてますよ」と言いあえる関係性を最善とするのは、価値観押し付けだろうか。

この件でトラブルは起きないだろうし、決定的な亀裂ではないと思う。だが、こういった歪みがドンドン連鎖的に広がっていくのではないか危惧してしまう。

自分もチャック空いたままのときスルーされてたのかなぁ。

2015-09-10

同人における「儲け主義」と言う言葉サークルを殺す

海鮮から同人誌を作る側になって数年たった。

メジャーカップリングで本をだしたこともあるが、今はマイナーカプで細々と活動をしているけれど、SNSでの疲れも感じていないし同人趣味として快適に楽しんでいるほうだと思う。

 

数年前に友人(以下A子とする)から「私も同人誌作ってみたい」と相談を受けた。

今まで海鮮で「作るの楽しそうだなぁと思うけど、私には作れないよ」と言っていたA子が、別ジャンルではあったけれど「同人誌作ってみたい」と思うような出会いがあったことがとても嬉しくて、あれやこれやとできる範囲相談にのった。

もともとA子が文章を書いているのは知っていたけれど、旬ジャンルで人気があったこと、またカップリングが人気であったこともあるのだろう。支部でA子の書いた小説ランキングに入った。「A子さんの書くお話がとても好きですって言ってもらえたんだ」と話すA子はとても嬉しそうだったし、創作意欲にも溢れていた。たった数人の感想が「同人誌作ってみようかな」と思ったきっかけの一つだったらしい。

 

 

ちょうどよく初のオンリーが開催されることも決まり、A子にサークルカット描き方、申し込み方。拙い知識ながらにフリーソフトならこれがいいとか色々教えつつ、無事サークル参加を申し込んだA子は数ヵ月後イベント文庫サイズ同人誌を出した。

もともと30部ほどの小部数ではあったけれど、ありがたいことに完売したらしい。イベント後「色々ありがとうイベントすごく楽しかった!!」と報告してくれたA子は本当に楽しそうだった。

私自身に友達が少ないこともあり、『A子が同人誌を作る側に回になるなら、印刷所や紙の話が一緒にできる』と現金な考えた方ではあったが、以降も私はA子の相談にのりつづけた。

 

 

さすが旬ジャンル、人気カップリングイベントの回数がとても多い。A子はそれからイベントへ何度か申し込み、私が1からすべてを教えなくても一人で、もしくはジャンルの友人たちと楽しくやっているようだった。

そんなA子がある日「相談があるんだけど」と持ちかけてきた。内容を聞けば「同人誌価格設定について」だった。

 

詳しく話を聞けばこうだ。

 

文庫サイズで値段を吊り上げるなんて儲け主義だ

・A5サイズなら二段組にして文字数もっと入ってる。その分同じ内容であったってページ数を抑えられて安く頒布できるだろう

 

このような意見をどこでだか知らんが見てしまったらしい。

 

私自身が漫画というフィールドにいるせいで文庫新書の段組、文字数に関してはまったく知識が無かった。

ただ30部を刷ったA子に最初価格相談をされたときに「そこそこ冊数すれるなら3分の2を売れば印刷費回収ぐらいで設定してる人も多い」「(印刷費を値段を教えてもらった上で)ただ今回は30部だから印刷費割る冊数でいいんじゃないか」「黒字がでるのであればスペース代、交通費ぐらい回収もありだろう」とこのようなことを伝えていた。

個人的意見としては趣味として長く続けていく気があるなら「印刷費の回収」「スペース代」「交通費」の回収は許されると思っているし、A子のような小部数でも「全部売れて印刷費回収」ぐらいの値段設定は許されると思っている。それがどんなに一冊単価が上がろうともだ。)

 

A子の相談を聞いて私は言った。

同人誌は買う、買わないの自由がある」「どんなに安くてもくそみたいな内容ならいらんだろう」「そんな安く頒布しろっていうお客様意見は気にするな」「A子が文庫サイズが好きだと思ったならそれでいいと思う」「同人趣味で好きだからやるもんだ」と。

A子が私の意見に対して本当にどう思っていたのかは不明だが、それでも「そうだよね、気にしすぎちゃいけないよね」と次のイベント文庫サイズで本をだした。値段も「印刷費割る冊数」だったらしい。

 

しかしぱたりとA子がジャンルで本をだすのをやめた。

会って話せばカップリングについては熱く語っていたし、支部にも投稿している。SNSも楽しんでいるようだったし、私生活が忙しいという話も無かったので思い切ってこちらから話を聞いてみた。

 

A子は沈んだ顔でぽつりと「なんか、価格設定に疲れちゃった」と呟いた。

 

 

A子のいるジャンルは人気ジャンルだが、カップリングは新しいキャラのものだった。A子が最初に参加したイベントは、上記にも書いたとおり、初のオンリーイベント。その次に参加したのは初のカップリングオンリー。次は最初オンリーの2、その次はカップリングオンリーの2。そういうジャンルカップリングだった。

その界隈での価格相場がまだ決まっていない空気は、サークル初心者ながらに感じていたそうだ。

小説本で文庫新書でだすサークル結構いたそうだが、みんな手探りで価格を決めているところはあったらしい。

 

A子が仲良くなったサークルに、小説サークルで中堅。イベントでは結構な列を作る人(以下Bさんとする)がいたそうだ。

小説サークルからこそ、そして新しいカップリングで界隈が確立していないからこそ、その人は壁でも誕生日席でもないだけで、確立されてしまえばそのレベルだろうと、支部のブックマーク作品の質を見て私も感じた。

 

その人の本が新書サイズ250P越え、オフセットフルカラーカバー付き、箔押し、で800円だった。

 

これが安いと思うのか高いと思うのかは個人の判断によるだろうけれど、私は「それを大手がやったら死ぬな」とぼんやり思った。

A子が何度目かのイベントで130P、オンデマカバー付きで本を出したとき一冊が850円だったからだ。

これも実は原価割れしている値段だったらしい。

 

Bさんのイベント頒布価格は界隈で相当な悲鳴が上がったらしい。

それはそうだろう。Bさんの装丁ボリュームをそんな価格頒布されれば「その部数を刷れない側はしんどい」だろう、と本を作る側として思う。

イベント以降A子の周りで「Bさんのあれはつらい」「Bさんの安すぎる」「Bさんきっついわ」と声があがってしまったのをA子は聞いてしまったらしい。

Bさんと仲のよかったA子は悩んだ末にBさんにやんわりと伝えた。「Bさんー!あの価格安すぎるよー!他のサークルから悲鳴あがってたよー!次からもうちょっと取ってもいいんじゃないかな!」的なことをだ。

相場が決まっていないのだから相場のために「上乗せ」をするのがとても難しい状況だったとは思う。けれど、オールジャンルイベントで同じカップリング、中堅小説サークルの本が新書サイズ(170P程だったらしい)を1500円で頒布していたサークルがあった。

(これが安い、とは決して思わない。このサークル主は素行が悪かったらしく界隈で嫌われてはいたそうだが、価格設定については本当に勇気がある設定だと思う。この価格にすれば書き手死ぬことはないだろう。儲け主義、とたたかれる可能性があるなかで、このサークルさんはとても勇気ある値段設定にしていたと個人的には感じる)

 

A子からやんわりと言われたBさんは「あーやっぱそっかー!少し安いかなぁ!実は原価ぎりぎりなんだよねぇ。通販すると高くなっちゃうから申し訳なくて!次からはもう少し相場見てみるよー!」と言ってくれたそうだ。

 

けれど、Bさんがそれ以降のイベントで値段を上げることはなかったらしい。

 

それどころか中堅サークルたちがこぞってBさんの値段に合わせてきた。最初に1500円で頒布していたサークルもだ。

中堅サークルは顔の広いBさんに相談する→Bさんの価格設定が広まる→A子を含む小部数サークル相場のために毎回原価割れ

という最悪の図式ができあがってしまったらしい。

 

さらにそこに海鮮が悪気無く追い討ちをかける。

A子がイベントで言われたそうだ。「Bさんのサークルはあのページ数であの値段なのに、どうして高いんですか?」と。

これについてはどうしてA子が聞かれたのか。名前も知らない海鮮に怒りが募るが、ただの不運でしかない。

ただA子はこれでぽっきりと心が折れたらしい。

 

A子がリアルタイムで悩んでいるとき相談されていたら「新書文庫サイズじゃなくてA5にしてみたら?」とも言えたけれど、A子はもうやめてしまったあとだ。

 

Bさんは、海鮮にとってとても良心的なサークルだろう。そしてBさん自身が海鮮のことを考えるとてもいい人なのだろう。

ボリュームがあって、装丁が綺麗で、値段が安い。それでもきっとノベルティが出せるほどの黒字がでる。

 

けれどA子や、A子の周りの小部数サークルたちは原価割れ相場価格頒布していても、価格の高い、装丁が貧相なサークルなのだ

装丁が豪華であったって、赤字サークルなのだ

 

 

この件で、いかに壁サークルが一冊に上乗せしていて、相場をよく見て値段設定をしているのか思い知った。

税金的な問題もあるだろう。ノベルティ対策をして、そのためにノベルティの作業時間も増える。それでも、相場を守るのは「小部数サークルを殺さないためだ」と思った。それが全てではないだろうが、それも含まれているだろう。

海鮮だったときは安く頒布してくれるサークルさんは本当にありがたかった。けれど、今自分が作る側になって。そしてA子を見て、Bさんを話を聞いて。なにより最悪の循環を見て思う。

 

安すぎる頒布価格サークルを殺すのだ。Bさんの海鮮に対する優しさはA子を含む小部数サークルを殺してしまった。

 

「儲け主義」が正解だとは思わない。そして二次創作同人をするうえで儲けることに対しては賛否があるだろう。

けれど、「価格を上乗せする勇気」はジャンルにとってとても大事なことだと思う。

そして人の作った同人誌に「儲け主義だ」と言うやつは滅びよ、と思う。

 

海鮮を優先するか、A子のような小部数の弱小サークルを優先するか、は人によって価値観が違うだろう。

Bさんにとって、A子やその他サークルの声よりも、ノベルティ製作する時間、何より海鮮から思われる自分の印象を優先したに過ぎない。

どちらが正解、などは無いと思う。個人の判断だ。

ただ私は、できるのであれば作り手を優先したい。だって自分カップリングが増えたら嬉しいからだ。

 

このたび2chで価格設定に悩んでいる書き込みを偶然読んで、

そして次のイベントでA子が別ジャンルではあるがまた同人誌を作ったことが嬉しかったので書き込んでみた。

 

 

あなた同人誌価格は、本当にジャンル相場ですか。

海鮮への配慮が小部数サークルを殺していませんか。

 

 

2015-06-27

将来えっちな絵を描きそうな人

昨今の二次創作アンチにはほとほと辟易している。

俺は二次創作のいわゆる薄い本エロ)、ネット上にあふれる1枚絵(エロ)が大好きだ。

えっちな絵を描いてない人が描くようになる瞬間が大好きだ。

えっちな絵を描きそうな人を見極める参考にしてもらえればと思う。

名前を出してしまった絵描きさんには申し訳ないが、おっさんの戯言と思って許していただきたい。


まず、絵描きを以下の8タイプに分類する(敬称略


0.(少なくとも表に出る形では)まったく描かない人

たくさんいるので例はあげられない。数で言えばここが一番多い。


1.商業しか描かない人

エロゲー原画さんに多い気がする。

商業エロ漫画家同人pixivエロ絵がない人は見たことがない。

ex:

月嶋ゆうこ

http://www.pixiv.net/member.php?id=78088

Mitha

http://www.pixiv.net/member.php?id=283135


2.数年前は描いていたが最近描かなくなった人

絵柄や作風の変化、商業デビューなどがきっかけで描かなくなったりする。

寂しい限り。

ex:

なつきゆう

http://www.pixiv.net/member.php?id=226893

みくる

http://www.pixiv.net/member.php?id=543291

ぺこ

http://www.pixiv.net/member.php?id=3439325

らぐほのえりか

http://www.pixiv.net/member.php?id=101500


3.別PNで描く人

まったく別PN、別サークル特に告知もなく描いていたりするケース。

例にあげてしまったが俺が思ってるサークルとはもしかしたら無関係かもしれない。

ex:

雛星ひな

http://hinaboshi.blog76.fc2.com/

今見たら活動終了って。悲しすぎる。


4.描きそうな絵柄なのに描いてなかったがここ数年描くようになった人

注目すべきはここだ。いろんな理由があるんだろうが、活動当初は本人が未成年だったりするのではないかと踏んでいる。

ex:

季月えりか

http://www.pixiv.net/member.php?id=419808


5.ものすごくたまに描く人

数年に一度、というケースもあるのでアンテナを高くしておく必要がある。

ex:

藤井理乃

http://www.pixiv.net/member_illust.php?id=1002315


6.よく描く人

山ほどいるので割愛


7.いつも描く人

6.に同じ。



このうち、1と2はほぼ今度えっちな絵を同人ベースにあげる可能性はないものとしていい。

3はイベントサークルカットと当日足で稼げば見つかるかもしれないが、かなり難しい。

4について、描くようになるかどうかは

pixivtwitterでの交友関係をなんとなく見る

・ほのぼの系よりはギャグ4コマ系の作風の人のほうがエロシフトする可能性が高い(気がする)

・微エロ路線シフトし始めたら、R-18は近い

 ※ただし、微エロ路線を追求していくこともある(それはそれで俺的にはOK)


まとまらないが、今後も二次創作エロが減らないことを祈って。

2015-06-18

ゆあさx社員というちょっと前に炎上した同人絵描きがいるんだが

そろそろ炎上も治まるかなーと思っていたら夏コミサークルカット発見されてまたちょっと勢いが盛り返した感じで

夏コミブースには美人の売り子だけがいて煽りに行った馬鹿ルサンチマンを垂れ流す展開になるといいなあ

と思っている

2013-04-09

(ガルパンエロ同人は)アカ

GIRLS und PANZER/ガールズ&パンツァーガルパン同人

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1362582150/


よりコピペ

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



649 名前カタログ片手に名無しさん[sage] 投稿日:2013/04/08(月) 20:16:31.24 ID:???

バンダイから警告きたわ

大洗オンリーやばそう

うちは薄い本出す予定だったが無理


74 名前ガルパン[sage] 投稿日:2013/04/08(月) 22:36:51.08 ID:NrCjtkIw0

これマジ?

うち超エロなんだけど、辞退すべき?


75 名前ガルパン[sage] 投稿日:2013/04/08(月) 22:42:52.72 ID:1ymrIKd60

まー出されても文句言えないね



77 名前ガルパン[] 投稿日:2013/04/08(月) 22:46:47.88 ID:F08g83ZP0

キャラクター同人グッズ系は創作性が少ないから、まずアウト。


>>74

通ったらサークルカット差し替えを拝み倒して、一般本出しなよ。


78 名前ガルパン[sage] 投稿日:2013/04/08(月) 22:51:18.25 ID:lvNXXrTg0

どういう警告だったのか内容次第じゃね?

エロで怒られたのか

グッズで起こられたのか

あるいは書店頒布DL頒布等の流通で怒られたのか


ただ、大洗の99.99%はエロ同人に耐性も理解も無いか

ここまで上手いこと作品とロケ地が良い関係を作ってる現状を

オンリー開催で「やっぱりオタは怖い」的に気まずくしないことだけ祈ってるわ


80 名前ガルパン[sage] 投稿日:2013/04/09(火) 01:03:42.91 ID:pdkZJvXb0

出すものの内容以前に同人誌同人グッズは常にグレーな存在なんだから版元からの警告は常に覚悟しとかないと


81 名前ガルパン[sage] 投稿日:2013/04/09(火) 01:10:50.73 ID:RkNYd2Py0

校章マークそのまま使ってなんか

作ってるようなトコとかじゃね?警告

なんか大洗マークそのままレベルマグカップみたぞ…ストパン時もああいマークとか使ってたワッペン揉めたろ


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 正直情報が少なすぎてなんとも

スレ保存しとくの忘れたんでアレなんだけど

ふたば掲示板ガルパンスレでもこの話出てきてます

 そっちでは「ガルパンキャラ抱き枕カバー作ってた同人サークル

バンビジュから警告受けた」ってレスだったけど

どうなんですかね~


 ただ同人イベントサークル参加した立場から言うと

ガルパンエロ同人ってあんまり求められてないと思うんで

あんまりおおっぴらにやらずにコソコソ作戦が大勝利なんじゃないですかね

2008-07-28

コミケカタログ 冊子版・CD-ROM版比較

冊子版

<利点>

・重いので鈍器としても、座布団としても利用できる

コミケ本会場でも利用できる

サークルカットをみているだけでも楽しい

パラパラと眺めているだけで思わぬ出会いに繋がりやすい

パソコンを準備する必要が無い

・腕の筋肉が鍛えられる

<欠点>

・超重い

希望サークルを探すのに時間が掛かる

・汗が垂れると途端に読みにくくなる

 

CD-ROM

<利点>

サークル名がわかっていれば、一瞬で検索できる

・特定のジャンルや作品に絞って検索することも可能

リンク機能つきなので、気になったサークルを調べるのが楽

自動的に一覧が作成されるので、自分でつくる必要が無い

・チェックしたデータが残るので、次回のコミケに流用できる

・薄くて目立たないので、処分が楽

<欠点>

・つくったデータを利用するためには大量に印刷する必要がある

インストールしないと使えないので面倒くさい

・鈍器として使えないので、自分の身が危険にさらされやすくなる

2008-05-03

http://anond.hatelabo.jp/20080503023929

いやあの、しゃべればしゃべるほど、世間の狭さを露呈するから、やめとけ。

そもそもヤマジュンも田亀も超メジャー。田亀は「漫画好き女子」なら大抵知ってる存在だし、90年代からコミケでファンサークルできてる。

ヤマジュンネタも、コミケカタログサークルカットに90年代でも登場してた。

そもそも小池だってマイナーといえばマイナーだ。一部で熱狂的なファンがいるってだけで。実際、神田神保町で大量に安く売られる漫画のほとんどが小池。熱しやすく冷めやすい上に集めた作品集が重いしかさばる。スパイダーマン全集持ってるやつがどれぐらいいるよ。

それに廉価版が出てない漫画でも超メジャー作品は山ほどあるぞ。

その理論で言うとスラムダンクマスターキートン男塾マイナーになってしまうし、逆に廉価版が出た破壊魔定光ってメジャーなのか?どう考えても知らないヤツの方が多いぞあれは。

もうちょっと頭のいい反論が欲しかったが、そもそもが「最近の若いもんときたら」的な狭い世間を露呈した書き込みだったわけだし、しょうがないか。

2007-12-13

2007冬コミC73東方系チェック一覧

優先度順

西地区12/31月曜日

あ-60a精神電波SOS「紫でも理解らない森近霖之助の全て」(リレー漫画総集編),リレー漫画その5(館川急病により)
す-01aTeamInazuma「手編菜妻」¥700
た-13aしましまおぱんちゅ「続巷説魔理沙日記」¥400,「巷説魔理沙日記」¥400
そ-15bお澄ましなめこガーリック紅魔館2」
そ-10aもちき鮮魚東方幻想郷ご近所百景貧血編」
す-02aふすま喫茶「妖々懐石
ち-17bオムチキン「HappyLife」
せ-01aGolden pe done「守矢狂」
あ-53bhappyflametime「木枯らし吹いても温い冬。」¥500
す-37bキッチン稲穂新刊なし
せ-01bwintersceneryチルノのさいきょう伝説
す-40b鵺箱「おてんば恋娘に花束を(下)」
え-20aカゲ路「こちやけ」落としたっぽいと思ったら出るらしい。紛らわしいなおい。(サークルカットは「SHオールキャラギャグ本あります」)
ち-01b少女頭巾「cor do inverno」
あ-60b石切「妹天気
た-05b鉄板盥屋東方見聞録2」「魔理沙的魂」(武士的魂の委託)
す-09aくろくま本舗東方⑨神録」
す-25bOrtho-Para「SpellPractice」
あ-47bノヘッパDo!「ラブグレイアーカイブ/at」
た-14ael2「コトヨロ!」
し-08b遥夢社「Primrose Path」
あ-55bくらっしゅハウス幻想郷トビスコープ
あ-58aまーち咲夜ヲメグル物語:零」鉛筆描き
し-42b水瀬るか

東地区12/31月曜日

ミ-28a山根真人「少恕の心」

未チェック

2007-10-19

[]yomutonougakusarimasu 2/5 それにしても何というか、

喜栄座cmp 喜栄座 http://kasumi.sakura.ne.jp/~kieyza/default.htm http://kasumi.sakura.ne.jp/~kieyza/cg07/copa_de_lray2007.jpg http://kasumi.sakura.ne.jp/~kieyza/cg07/cool_biz_2007.jpg http://kasumi.sakura.ne.jp/~kieyza/cg07/070406_flano1024.jpg 我が強く絵が代わり映えしないことでおなじみの方月の方でも馬鹿なこと言ったらしくてそちらも穿り返されていましたね本スレで作られたんだかなんだかの車に乗ってるgifは一覧の価値なし絵のほうは見れば見るほどあれですね絵を描くこと自体ではなくて関係作るためのツールになっていませんか鋭角的な線をやわらかくして目を少し変えればいくらはよくなるかもしれないけれど真っ黒の中に白を一滴では変わることはないか 貴様それでも人間か!! たの http://www.kisama.net/ http://www.kisama.net/souko/natutu3.jpg http://tano-no.hp.infoseek.co.jp/u1.jpg http://tano-no.hp.infoseek.co.jp/kappa.jpg 最近急に上手くなりましたか?それともただラフは上手に見えるだけですか出来ればギャラリー画像を置こうよ キッチン稲穂 笹音 http://kinaho.fc2web.com/ http://kinaho.fc2web.com/img/top/moko.jpg http://kinaho.fc2web.com/img/gallery/tab/tab153.jpg http://kinaho.fc2web.com/img/gallery/tab/tab143.jpg 無難にまとまっています 個性的ではない感じここからもう一歩でないとこれ以上は難しいのかなコネでも運でも何でも きつねとぶどう くろな http://kurona7.hp.infoseek.co.jp/ http://kurona7.hp.infoseek.co.jp/yukarin01.jpg http://kurona7.hp.infoseek.co.jp/flan.jpg http://kurona7.hp.infoseek.co.jp/pache1.jpg http://kurona7.hp.infoseek.co.jp/komachi.jpg 女性的な魅力というよりは人形的な魅力な絵背景が上手です 昨日から座禅 晋家 漸次 http://zazen.suppa.jp/ http://zazen.suppa.jp/070820_1.jpg http://kinoukara-zazen.up.seesaa.net/image/3F3FA7D420007.jpg http://kinoukara-zazen.up.seesaa.net/image/71.jpg http://kinoukara-zazen.up.seesaa.net/image/otukaresama.jpg 更新の少なさはすごい他は特に何も ぎやまん亭 砂掛ばあやん http://giyaman-t.com グラスや灰皿などを作っているところいらない人にはまったく興味がないかもしれませんお祭りの雰囲気で買って行く人も多そうここは明らかに趣味でなくやってると思ってます良くも悪くも CANDY*CHAPUS 23 http://www.geocities.jp/alley23th/ http://www.geocities.jp/alley23th/index/alice.jpg http://www.geocities.jp/alley23th/sonota/2006summerpap.jpg http://yaplog.jp/cv/candychapus_23/img/59/reitaisaihyoushikabe_p.jpg http://www.geocities.jp/alley23th/doujin/CP02sample01.html お話の内容はともかくきらきらしているカラーの絵は好きです塗りが特徴的 Cube Sugar ふたば実和 http://futabamiwa.blog57.fc2.com/ http://blog57.fc2.com/f/futabamiwa/file/20070902014607.jpg http://blog57.fc2.com/f/futabamiwa/file/20070805095058.jpg http://blog57.fc2.com/f/futabamiwa/file/20070803141652.jpg http://blog57.fc2.com/f/futabamiwa/file/20070727053518.jpg マリアリ現代もの、続き物の??です。 いやなんで舞台変えるんだろうね始めからそっちが舞台の作品でやればいいのに原作と違う事をするのが二次の魅力ですか?そうですかと言うか誰だよ禿げ 男勝りな少女とオトメチック少女使いたいだけかオリジナルでやれ ああ売れますからねラブラブしてるのは駄目だ 凶獣工房 慈猿 http://homepage2.nifty.com/megaton-punch/ http://kappoujien.moe-nifty.com/./photos/uncategorized/2007/09/10/35cmkoumakan_01.jpg http://kappoujien.moe-nifty.com/./photos/uncategorized/2007/09/10/popncutrcore_01.jpg http://homepage2.nifty.com/megaton-punch/image198.jpg サークルとか何歳くらいで卒業するのが普通なんでしょうね 極東神殿騎士団 もくあみ http://luminel.pro.tok2.com/ http://luminel.pro.tok2.com/010.jpg http://luminel.pro.tok2.com/waki_t101.jpg http://luminel.pro.tok2.com/mug101.jpg http://luminel.pro.tok2.com/bag001.jpg http://luminel.pro.tok2.com/usa_t101.jpg腋巫女マグカップ」...\1,000- (高いかな?)「腋巫女手提げ紙バッグ」...\300-(これ以上安いと逆ザヤになります)「月の殺人毒電波うさぎさんTシャツ」...\1,700- 脇巫女という呼ばれ方が気に食わないまあどうでもいいなグッズサークルでしょう欲しければどうぞ きりうみの茶屋 霧海 http://kiriumi1113.web.fc2.com/index.html http://blog82.fc2.com/k/kiriumi/file/yukari_blog.jpg http://blog82.fc2.com/k/kiriumi/file/remilia_05.jpg http://blog82.fc2.com/k/kiriumi/file/img049.jpg http://blog82.fc2.com/k/kiriumi/file/20070830172617.jpg ルナシューターだそうで 素直にすごいと思います色々独特な絵柄でこれは人を選ぶのかな キリノハコ 桐鞘 http://www.h3.dion.ne.jp/%7Ek-neko/index.html http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a6/11/kirisaya9/folder/1184999/img_1184999_50205568_0?1186468461 フィギャー中心なのでしょうかねイラストも上手 コピ本なども作るようです KilkennyCat えもにゅ http://www.jttk.zaq.ne.jp/emonyu/ http://www.ap.to/~okomepon/nicky2/2007/cut_format.jpg http://www.jttk.zaq.ne.jp/emonyu/AL_sample.jpg http://www.jttk.zaq.ne.jp/emonyu/AL_sample2.jpg 東方の絵が少ないというか上記の一枚しかなかった 銀燭亭 ながた真 http://ginsyokutei.com/ http://ginsyokutei.com/material/top.jpg http://ginsyokutei.com/gallery/illust/eirin.jpg http://ginsyokutei.com/gallery/comic/toho-03.jpg 上の絵から僅かなフリフラ臭微妙です上手になるよう頑張って下さい 喰いしん亡万罪 霧島ユウ   名前で検索したら携帯用サイトがありましたが関係ないところでしょう他にもそれなりにイベント参加していたようです ?’s 織 匡俗  それなりにイベントに参加している模様他のサークルさんの品を委託販売したりもしていたようです くらうそらす 燻司銀 http://oxdizedsilver.blog65.fc2.com/ http://blog65.fc2.com/o/oxdizedsilver/file/c73catver2.bmp.jpg http://blog65.fc2.com/o/oxdizedsilver/file/20070810184708.jpg う??げっちゅう??☆そんなことはどうでもいい東方の話が見つかりません GROUND-Zero 戌亥 http://park11.wakwak.com/~inui/ http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/499/56/N000/000/000/hyoushi_shizukani.jpg http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/011/499/56/N000/000/000/20070910.jpg ずっと微妙微妙と思っていましたが微妙に上手くなった気がします結局微妙ですが ClearBook ヤマグチタカhttp://takasiversion5.cocolog-nifty.com/clearbook/ http://takasiversion5.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/08/28/cb20070828c.jpg http://takasiversion5.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/08/21/cb20070821a.jpg http://takasiversion5.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/cb20070521.jpg http://takasiversion5.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2007/09/20/cb20070920a.jpg カラーのときの髪の毛の色づけが珍しいですね薄くなっているところがてかっているみたいで少し印象に残ります CLEAR CROSS 寅夢 http://ohama-jp.com/no/ http://ohama-jp.com/no/images/etha/183.png http://ohama-jp.com/no/images/etha/181.png http://ohama-jp.com/no/images/etha/176.png http://ohama-jp.com/no/images/etha/122.png 絵茶ばかりなのか面白いとは思うけれどそれだけでなくきちんと清書して一枚絵にするとかしてみると良いとか以前にも誰かの時に言ったな曲線に魅力が無い CRiMSONLOVER しぐれ http://crimsonlover.kituhebi.com/ 何故か直接はいけなかったけれどURL間違っているのか? http://crimsonlover.kitunebi.com/ http://crimsonlover.kitunebi.com/works/po02.jpg http://crimsonlover.kitunebi.com/works/po03.jpg http://crimsonlover.kitunebi.com/works/wo01.jpg http://crimsonlover.kitunebi.com/works/wo02.jpg 目が印象的 まりさ好きなんでしょうかね嫌いなので他の画像が余り無いとびきびきします 黒鈴小径 黒鈴 http://kurosuzusyoukei.web.fc2.com/ http://kurosuzusyoukei.web.fc2.com/0186.jpg http://kurosuzusyoukei.web.fc2.com/tei.jpg http://kurosuzusyoukei.web.fc2.com/p-patyu-a.jpg 黒鈴小径は造形をしてるのかしら。 invisibleが付けばゲーム中の絵を忠実に再現することをきっと目指している筈だわ??だってさ画像の404が多いよ GLOREA YU http://glorea.sub.jp/ http://glorea.sub.jp/html/diary/200709/20070917_diary01.jpg http://glorea.sub.jp/html/diary/200709/20070903_diary01.jpg http://glorea.sub.jp/html/diary/200708/20070829_diary02.jpg http://glorea.sub.jp/html/diary/200708/20070828_diary01.jpg ローゼンのほうから来たのでしょうか特に気にする事はないです同じ名前の人が続くってのもどんな確率だろうな KFC YU http://yu-k.vis.ne.jp/ 移転するそうです http://yu-kfc.net/ http://yu-kfc.net/WindowsLiveWriter/6ceb4196f749_12924/suika_hannnugi_3.jpg http://yu-kfc.net/files/kasane_prev02.jpg http://yu-k.vis.ne.jp/WindowsLiveWriter/7ee82ebf1523_14F6B/pat_hannnugi.jpg http://yu-k.vis.ne.jp/WindowsLiveWriter/e57f90787178_11AD5/meylow0hyoushi_1.jpg http://yu-k.vis.ne.jp/files/e-rin_mizugi.jpg しっとり色っぽいし肉感的ではあるけれど余りエロイという感じではないかな少年的と言うかグラビア的なエロさかあとアップ過ぎるもう少し引いたアングルでも良いかと背景描かないで良いから楽だろうけれどね K.O.会 紅海  絶妙に検索しづらいはじめて参加するサークルなのでしょう多分 月恵館 けのかぐや http://pandorasbox.ddo.jp/gekkeikan/ http://pandorasbox.ddo.jp/gekkeikan/イラスト/kaguya.jpg http://pandorasbox.ddo.jp/gekkeikan/イラスト/Patchouli1.jpg http://pandorasbox.ddo.jp/gekkeikan/イラスト/udonge2.jpg URLにカタカナが入っていて少しビックリ けもくま slave http://kemokuma.tuzigiri.com/ http://kemokuma.tuzigiri.com/think.png http://kemokuma.tuzigiri.com/analize.png http://blog15.fc2.com/d/dorei/file/rc2.jpg うさぎばかり描いている人に良い印象はもてない後もう少し更新しろよと 蹴りバケ みっゅち http://myuchi.hp.infoseek.co.jp/ 更新しなくちゃ…って気持ちと、現在自分が抱えてるお仕事やら問題やらでなんか頭の中が整理できなくなってきました。1個づつ片付けた方がいいかなと思うので、HP凍結宣言。 本作る暇はあるのか 幻想郷物産展実行委員会 HPPhttp://ruro.jp/toho/ 漫画祭りの主催サークル?何を作るんでしょうね 幻捜少女 高槻ツカサ http://www5.ocn.ne.jp/~hosihota/ http://www5.ocn.ne.jp/~hosihota/nikki/097gensou.jpg http://www5.ocn.ne.jp/~hosihota/nikki/095gensou.jpg http://www5.ocn.ne.jp/~hosihota/nikki/096gensou.jpg http://www5.ocn.ne.jp/~hosihota/nikki/076gensou.jpg 微妙につり目勝ち 頭身高いというか細長い感じが少し三月精を描く人は貴重かもしれない 幻想町 芝樹     犬塚れなすけ http://www5e.biglobe.ne.jp/~renasuke/ http://pds.exblog.jp/logo/1/200706%2F23%2F59%2Ff014535920070623081153%2Egif http://pds.exblog.jp/pds/1/200706%2F23%2F59%2Ff0145359%5F8295446%2Egif 余りにも何もなさ過ぎる 幻想和亭 轟竜   他にも参加履歴がありました何とは言いませんがすごいなあと 衒燈館 芥川 http://hccweb6.bai.ne.jp/yomotuhirasaka/ http://hccweb6.bai.ne.jp/yomotuhirasaka/images/hg.jpg http://hccweb6.bai.ne.jp/yomotuhirasaka/images/meh.jpg 更新がかなり前に止まっている良く分からないけれどゴシックとかそんな感じの方向性?背景が絵なので文字が読みづらい東方は好きですか? 幻乃処 あるて http://arte.la/ http://arte.la/otherdata/WS000167.JPG http://arte.la/otherdata/WS000165.JPG http://arte.la/otherdata/c73cut.png みすちー合同誌”夜雀ノ華歌??ミスティアフェスティバル??”に参加させていただきました アレンジ漫画とかゲームとか色々やっているのかな?ワークスにあったのは本だけでしたが器用貧乏多芸は無芸なんてことになるのかどうかは本人しだい 高架下サンクチュアリ Shin   検索にヒットしない 皇国水軍隆山鎮守府 七崎 正一郎 http://www21.cds.ne.jp/~y-is/to-ho/toho-sq-V100.html http://www21.cds.ne.jp/~y-is/to-ho/kan02-3.jpg 発行予定:「空を飛ぶ程度の能力」の本??『東方』飛行隊航空機要覧」(彩色版) 「東方飛行隊・ZERO」(プレヴュー版) 設定資料に微妙に絵と文を足したような本みたいですね 別に他意はありませんが最低SSとかも設定とか驚くほど無駄に多いですよね まあ軍は月関係で一応関係があるのか絶対に自分が好きなものを二つ一緒にしただけだと思うけれど紅関係ないものを盛り込むのも二次創作の花ですかね はーあ通販もページのほうでやってるようです 工作本能 キヨミズ アキラ http://kousakuhonnou.blog.shinobi.jp/ http://file.kousakuhonnou.blog.shinobi.jp/070913.jpg http://file.kousakuhonnou.blog.shinobi.jp/299da289jpeg http://file.kousakuhonnou.blog.shinobi.jp/070620038.jpg 適当に 講送寮 秋月秋水 http://www.geocities.jp/syusui_a/ http://www.geocities.jp/syusui_a/pache7.jpg mixiにでもこもっているのでしょうか更新が少ない人が多いですね Golden City Factory Kiyoma http://www.gcfactory.sakura.ne.jp/ アレンジ 極小レストラン キョケ=カー   http://mosamosa.at.webry.info/ http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/444/00/N000/000/000/117923915908316221435.jpg http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/444/00/N000/000/000/432181510_114.jpg http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/444/00/1/11719807081584397.jpg サークル3LDKという場所に同じ名前の人がいるんですが同一人物なのかは知りませんデフォルメ効かせまくっていますが結構上手いような気もします 黒白二階調鬼 畢无 http://chaoticfield.web.fc2.com http://chaoticfield.web.fc2.com/kouroumu.jpg http://chaoticfield.web.fc2.com/fran.jpg http://chaoticfield.web.fc2.com/sizuha.jpg 混沌だの堕天使だのなんかもう大げさな名前付けるならもう少し実力が伴うようにして欲しいかな ここたま 藤景誠 http://www3.ocn.ne.jp/~akira.s http://kokotama.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/akisister.jpg http://kokotama.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/izayoihyoshi_1_2.jpg http://kokotama.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/izayoi_sam09_2_3.jpg 首から顔にかけてに違和感が残るけれど髪の毛のボリュームが抑え目なのに顔の中のパーツが大きいからおかしく見えるんだろう多分なんか違うかまあいいや こまごめぴぺっと 結城とおる   検索したら同名の違うブログがひっかかって疑問符が以前に本を出したりしてたみたいです多分HPはない模様あったらごめん こむぎコパン にぃやぁ?? http://niliya.blog.shinobi.jp/ http://file.niliya.blog.shinobi.jp/afdf48d6.jpg http://file.niliya.blog.shinobi.jp/b6cdb974.jpg http://file.niliya.blog.shinobi.jp/31d6fbe2.jpg 微妙 今週の落ち度 哲仁 http://www.geocities.jp/tetuji95/ http://www.geocities.jp/tetuji95/p-file/re01.jpg http://www.geocities.jp/tetuji95/p-file/hyousi01.jpg http://www.geocities.jp/tetuji95/p-file/yu01.jpg 同上 サークルばーみりおんPLUS ひじりか。 http://www.eonet.ne.jp/~rince/ http://pds.exblog.jp/pds/1/200708%2F06%2F26%2Fc0040426%5F248461%2Ejpg http://pds.exblog.jp/pds/1/200707%2F26%2F26%2Fc0040426%5F15131432%2Ejpg http://www.eonet.ne.jp/~rince/doujinn/hiyousi27.jpg http://www.eonet.ne.jp/~rince/doujinn/RSsan02.jpg 下手なわけではないけれど何か花が無いと言うか古臭いハンコと言えばハンコな絵体の描き方と目だろうか 最後尾です メコ   他のイベント参加記録がありました 彩極浄土 櫻に集いしれぎおん   http://www7.ocn.ne.jp/~tudure11/ http://yuyu.no-blog.jp/in_shiratama/images/yuka_00.jpg http://www7.ocn.ne.jp/~tudure11/to-ho/yu_060214.jpg http://www7.ocn.ne.jp/~tudure11/to-ho/yoyomu04.jpg http://www7.ocn.ne.jp/~tudure11/gazou/sakuya.jpg この人はこんな名前だったのかととても上手で言えることはないです CYTOKINE 蒲焼鰻 http://cytokine-web.com/ http://cytokine-web.com/pic/u7g070911.jpg http://cytokine-web.com/pic/u7g070818.png http://cytokine-web.com/pic/u7g070816.png http://cytokine-web.com/pic/u7g070813.jpg ダイオキシンや菊正宗辺りとイメージが被ります絵やネタを含めてその割りにサークル名がローマ字なので覚えづらい二次ネタに頼らない人には好意を持つというより悪意を持ちませんアレンジジャケットを描くのはまあどうしようもないでしょうし人付き合いを考えれば個人で匿名ではない人が好みを表に出すべきではないですし特に嫌いの方は SoundTeam,LORB   http://www.lorb.info/ アレンジ サケノミタイ 傾世 http://sakenomitai.blog82.fc2.com/ http://blog82.fc2.com/s/sakenomitai/file/86.jpg http://blog82.fc2.com/s/sakenomitai/file/82.jpg http://blog82.fc2.com/s/sakenomitai/file/80.jpg http://blog82.fc2.com/s/sakenomitai/file/76.jpg 清書してみるともっと良くなると思うのだけれどやはり面倒なのか SASUKEの里 SASUKE http://www.twin.ne.jp/~sasuke/ http://sasuke.sakura.ne.jp/top/zansyo_07.JPG http://sasuke.sakura.ne.jp/th/krm2_ssk_s.JPG http://sasuke.sakura.ne.jp/th/s_1512_060321.JPG いまさら特に言う事ないですねほのぼののんびりな作風です 殺戮記念館 桐崎 殺 http://www4.zero.ad.jp/den_ei/ http://www4.zero.ad.jp/den_ei/gazou/illust/toho/PAM/hyousi02.jpg http://www4.zero.ad.jp/den_ei/gazou/illust/toho/PAM/P-meirin1.jpg 新刊紹介とか頑張っていますがテンプレで何も目新しくはないです さぷり みずせ希跡 http://spuri.web.fc2.com/ http://spuri.web.fc2.com/070525.jpg http://spuri.web.fc2.com/redrose.jpg ローゼンの方向ですね淡い色使いですか少し暗めな色が多いかな 仙人工房 椿 陽炎 http://homepage2.nifty.com/tsubaki/ http://homepage2.nifty.com/tsubaki/gallery/Yuyuyomu.jpg http://homepage2.nifty.com/tsubaki/gallery/aya.jpg http://homepage2.nifty.com/tsubaki/gallery/setubun.jpg http://homepage2.nifty.com/tsubaki/gallery/ChristmasSuika.jpg チョコッとした絵は少し上手く見えますね さやか紅茶さやかかつみ http://http://sayakata.sblo.jp/ こっち http://sayakata.sblo.jp/ http://sayakata.sakura.ne.jp/sblo_files/sayakata/image/cut_format.jpg http://sayakata.sakura.ne.jp/sblo_files/sayakata/image/c72pos.jpg http://sayakata.sakura.ne.jp/sblo_files/sayakata/image/haga.jpg http://sayakata.sakura.ne.jp/jap-6.gif はっとりぃと内緒な合同スペースっていうか、なかなかクレイジーな合同本になったよ… 微妙に珍化してきた?頭が潰れたような感じが少し内容はいかがなものでしょうねシリアス病とか変な方向に行ってしまっていたけれどそろそろ帰ってこないものか 三式堂 藤川柾弥 http://mfujikawa.sakura.ne.jp/ 写真ばかりで分かりづらいとても分かりづらいしかも暗くて見づらいガレージキットを作っているようです GKW ゆめ   もうこういう名前のってダミー認定しちゃっていいよね GP-KIDS 高菜しんの http://www.prime-colors.com/colors/ http://www.prime-colors.com/colors/sozai/post09.jpg http://www.prime-colors.com/colors/dojin/th11.jpg http://www.prime-colors.com/colors/dojin/th12.jpg http://www.prime-colors.com/colors/dojin/th10.jpg 結構なベテランさんそれなりに上手だと思っているのですが微妙に崩れています C4 智   これもダミーって言い切っていいよねこんなので検索とかできるか J&B mcn http://jbproject.hake-neko.net/ ちょっとリンクが間違っている上に自分には検索で見つけられない GenocideKitten はっとりぃ http://www.hekill.com/ http://www.hekill.com/images/2006/03/reim01.jpg http://www.hekill.com/images/2006/03/reim04.jpg http://www.hekill.com/illust/05/slinger.jpg http://www.hekill.com/illust/05/akuma.jpg フィギャー?とか絵とかやってる人特殊です好み分かれるでしょうねえ何度か紹介したしもう言う事ない Gentle T-key http://www.cafe-gentle.jp/ http://www.cafe-gentle.jp/gallery/pop5.jpg http://www.cafe-gentle.jp/gallery/tyuugoku.jpg http://www.cafe-gentle.jp/gallery/udonge.jpg 細部まで気を使って描くといいですアニメ塗りもきちんと色を使い分けないとペンキひっくり返したみたいだ 619 Dy http://www15.plala.or.jp/FANNEL/ http://www15.plala.or.jp/FANNEL/cg/canoko.jpg http://www15.plala.or.jp/FANNEL/cg/070910.jpg http://www15.plala.or.jp/FANNEL/cg/070903.jpg 髪の毛がすげえ顔ちいせえ手が微妙塗りがテカテカしすぎて見えるのでもう少し塗り分けの色を近づけて抑え目にまあ素人の助言を信じるなよ 東雲東雲   他のものが色々引っかかりすぎてされでしたが東方系のイベント等に参加していた経験があるようです しののめ画だん 鍋奉行W http://shinogaku.himegimi.jp http://naberobin.kagennotuki.com/images/sakuya01.jpg http://naberobin.kagennotuki.com/images/magicshooter.jpg なのはとかそっちに行ってるのかなもうちょっと頑張りましょう しめさばダイナミック 和泉椎菜 http://www25.big.or.jp/~shiina/ http://www25.big.or.jp/~shiina/touhou/image/touhou_dojin_14/hyoushi.jpg http://www25.big.or.jp/~shiina/touhou/image/touhou_dojin_14/02.jpg http://www25.big.or.jp/~shiina/touhou/image/touhou_dojin_14/03.jpg 漫画になると色々な角度や構図で書かないといけないから地力が出ますかまだ全体的に安定感が無い 四面楚歌 人比良 http://allenemy.fc2web.com/ SS書いている人ですねそちらの本でしょう一瞬絵も結構上手いと思ったけれどサークルカットは別の人なのな 鷲焉堂 ACE http://ace5105.blog41.fc2.com http://blog41.fc2.com/a/ace5105/file/yuyuko2.jpg こちらもSSとかそういったほうらしいです 重病結社   http://mafioness.hp.infoseek.co.jp/top.htm http://mafioness.hp.infoseek.co.jp/others/uni-.PNG 楽譜を作っている人と一緒に出るそうでスコア?とか作るのでしょうか良く分からない 受神中 DORO2 http://seventh-samurai.sakura.ne.jp/ http://seventh-samurai.sakura.ne.jp/uroboe/alice4-doro.jpg http://seventh-samurai.sakura.ne.jp/uroboe/oturei-doro.jpg http://seventh-samurai.sakura.ne.jp/uroboe/yose1-doro.jpg http://seventh-samurai.sakura.ne.jp/uroboe/musi1-doro.jpg 目つき悪くて女性的な魅力に薄いのと指や足が描けなそうなのを除けばそれなりに上手なのではないでしょうか角度付いた構図とかも苦手そう 春琴殿 ダチョー http://syunkinden.web.fc2.com/ http://syunkinden.web.fc2.com/image/Dacho_348_kneesocks.jpg http://syunkinden.web.fc2.com/image/Dacho_344_yukari.jpg http://syunkinden.web.fc2.com/image/Dacho_336_remi.jpg 色盲か何かかねそれを除いても微妙 昭和103年の幻塞 Gunte http://hb6.seikyou.ne.jp/home/gante/HP01/index.htm 軍手さん…… Silly Walker すぺらんかー http://www.sillywalker.info/ アレンジ SilverStone 桐島りおな http://www.interq.or.jp/angel/riona/ http://www.interq.or.jp/angel/riona/2007cg/02.jpg http://www.interq.or.jp/angel/riona/2006cg/07.jpg http://www.interq.or.jp/angel/riona/2006cg/16.jpg 何を描いても同じ顔な上にウェービーな髪の毛が描けない方ですね劣化西又といえばまあそんなの 本家も今年はいたけれど しろくろ絵日記 あさぎりしき http://monocrome-diary.seesaa.net/ http://monocrome-diary.up.seesaa.net/image/moko.jpg http://monocrome-diary.up.seesaa.net/image/c73cut.jpg http://monocrome-diary.up.seesaa.net/image/letty1a40.jpg 下を見て安心するよりも上を見ような 神像彫刻家 SS http://shinzo.ms/ SSなのにアレンジとな すい??と・らぴーぬ 白月らび http://www.sweet-lapine.org/ http://www.sweet-lapine.org/hinapop.jpg http://www.sweet-lapine.org/remipop.jpg http://www.sweet-lapine.org/gallery/illust/01mistye.jpg 塗りが綺麗になってますね ひの的な進歩かも結構上手だけれどHPの絵が古め すいーとみるくしぇいく 虎 http://red.ribbon.to/~tigerjet/ http://red.ribbon.to/~tigerjet/g/070913.jpg http://red.ribbon.to/~tigerjet/g/070725.jpg 顔の中のパーツがおかしいそれがなければ見れそうな気もするんだけれど すいか工房モノポール研究所 スイカ係、ものポーラー  ここかな?今は繋がらないみたい http://mplabo.ddo.jp/ 前見たけれどどんなところだったか記憶に無い Sweet Dreams 零凪黎人 http://fromzero_.web.fc2.com/ ギャラリーがあるので漫画イラスト本かそんなのでしょうせめて一枚ぐらい画像を置いておこうよ SUPER DIVE Dandy   単語で区切られているとどうにも検索しづらいどれも使われやすい単語だし SUPER EUROFLASH るーき http://www.border.jp/ruuki/ http://www.border.jp/ruuki/omake60.jpg 100人くらいしかきていないサイトでした作ったばかりかな スキマ堂 wave   スキマ堂さま, 私の記憶では、前に紫様のピンキー改造パーツを出されていました。 主に、ピンキー用パーツのようです。 やはりグーグル先生は高性能な節穴だな 鈴鳴堂 和泉ゆきる http://yukitokaze.com/ http://yukitokaze.com/door.jpg http://yukitokaze.com/cg/cg087.jpg 足の骨が折れてた人ですね 裏のほうで前良く見た気がするあまりリアルと言うか人っぽくない絵を描く人しゅべすたとかに似ているかもしれないかな Studio raDon 猫森 丼 http://jihad.suppa.jp/ http://blog89.fc2.com/n/nkdon/file/20070711015058.jpg http://blog89.fc2.com/n/nkdon/file/07th05_6.jpg http://blog89.fc2.com/n/nkdon/file/07th05_8.jpg 改めてみすちー合同企画をよろしくお願いしますっヽ(*´ヮ`)ノ まあ数こなして絵に慣れてください Streamside 七伏まゆら http://s-side.ddo.jp/ アレンジ Strawberry Jam ちゃむな   参加暦とかありました SnakeWorks 黄昏マリノ http://homepage.mac.com/marinogtr/ 小説サークルだそうです好みでどうぞ Snow mirage じゅんちゃ http://snowmirage.sakura.ne.jp またmixiかい仲が良い人だけで集まってりゃそりゃ楽しいだろうがなもう少し他にさあ Sleeping Hours 猫市 http://nekoichi.s58.xrea.com/ http://nekoichi.s58.xrea.com/pict/sample/07_summer_sample.jpg http://nekoichi.s58.xrea.com/pict/sample/07_summer.jpg 舞姫だかなんだか知りませんが東方に興味あるんですかねなんか女性同士の絡みが好きそうなのは分かった すれちがい うずらそ http://www.geocities.jp/uzuraso/ http://www.geocities.jp/uzuraso/img/20070807_01.jpg http://www.geocities.jp/uzuraso/img/20070807_03.jpg 本当に変わりませんね悪い意味で 星桜堂 倭文 http://www.seioudou.net/ http://www.seioudou.net/images/toppict.png http://www.seioudou.net/wp-content/uploads/2007/07/lunachild.png http://www.seioudou.net/wp-content/uploads/2007/08/watermelon.png モノクロとカラーイメージが変わるのかちょっと判断材料に乏しいですがカラーみたいに描けるのなら少し期待できるかも 精神電波SOS くらんけ http://seisindenpa.studio-web.net/ http://seisindenpa.studio-web.net/070730-hotarutengoku-ura.jpg http://seisindenpa.studio-web.net/070701-frandle-1.jpg http://seisindenpa.studio-web.net/070816_071000_M.jpg.jpg http://seisindenpa.studio-web.net/527275735_148.jpg 久しぶりに見ましたが塗りが綺麗になりましたね壊れギャグ系の話ばかり描いていた気がするフィギャーは友人に作ってもらったとの事ですが 石炭袋 Fey Tas http://fey.org/a/ http://fey.org/a/patchou_lip/patchou_lip_cover.jpg http://fey.org/a/b_bakraid/20.jpg http://fey.org/a/b_bakraid/05.jpg 相変わらず何と言うか迫力のある絵ですね重量級好みが分かれそうな18禁漫画を描いている人ホームページ見ていると好きで描いているという風には見えないかなまあひねくれた人間の目ですが Z軸 クロカワ ナナメ http://sakugami.fc2web.com/z.html http://sakugami.fc2web.com/070808.jpg http://sakugami.fc2web.com/061231.JPG http://sakugami.fc2web.com/070513-1.jpg http://sakugami.fc2web.com/070319-1.jpg まあ下手だな上達できるところが多いって事だからがんばれ sense0 ももむ http://www10.plala.or.jp/sense0/ http://www10.plala.or.jp/sense0/pix/sc36.jpg http://sense0.sakura.ne.jp/comic/kenemoko.JPG http://sense0.sakura.ne.jp/comic/ten02.JPG 全体的にもう少しといった感じ上手くなりそうな気もします 前転受け身友の会 カキヤザクロ http://www.zentomo.net http://www.zentomo.net/higastpage/image/screenshot_01.jpg http://www.zentomo.net/2007/cut_zentomo.gif http://www.zentomo.net/0708_canandgossipandnasty/img/otagaisama.jpg ゲームを作ったりもしているようです少し興味あるかな絵は好みが分かれそうか 自分は嫌い セントーレア 藤原楓   http://centau.web.fc2.com/ ぼやけた感じのページが微妙に見づらいと言うかこのページであっているのか絵板はありましたがどの人か分からなかったので画像は乗せません 1102cm-1 teke。   ちょっとその名前では見つけられないかなサークルのほうでも見つからず 發条猫の眠る杜 ささら http://sasara665.web.infoseek.co.jp/ http://sasara665.web.infoseek.co.jp/image/cg/K_cat_s.png http://sasara665.web.infoseek.co.jp/image/k_neko/01.jpg 微妙頑張って練習してくださいまあHPを見た限りやる気があるとは思えないけれど そいつはヤベェ! 今々 沙雪 http://www.green.dti.ne.jp/kiveina-majy

2007-08-11

コミケカタログは重たいだけの紙クズだ。価値を知らない人にとっては。

コミケカタログってのは、当日しか体験できないコミケをいつでも体験できるツールでもあるんだよ。

現実コミケだと、目の前の熱気に乗せられて昂揚するから楽しみやすいけど、紙の上だとその熱さがなかなか届かないので分からない人には分からない。一度コミケから帰ってカタログを見返すとカタログ楽しみ方が見えてくるかもしれない。でもって、「こんなサークルがあったのか」と後悔して再戦を誓ったり。

そもそも、コミケカタログはあのカットをスミからスミまで眺めてハァハァするのが楽しいエロい絵を見てどうこうってことじゃなくて。

自分が小さいジャンルにいるもんだから、チェックなんてあっという間に終わってしまう。だから、他のジャンルで活動しつつこっちのジャンルもやってるというサークルを拾い出す。絵だけじゃなく、隙間を埋める小さい文字まで見てな。

「こんなのもあるのか」とか「このジャンルはこういうことになってるのか」と、必要のない知識がつくオマケつき。

たまに、自分のほしいジャンルじゃないけど、どうしても気になる絵とかあったり。

だから不要なサークルカットなんてものはない。選択はあるが。

カタロムを使うようになって以来、その辺かなりサボってる。体力的にもしんどくて、保守に走ってる自分がちょっと悲しい。

http://anond.hatelabo.jp/20070806014812

目的サークルが決まってなければあんまり役に立つものでも無いからなぁ。

むしろ、目的サークルがあるならカタログは要らない。サークルのスペースは別の手段で分かるし、地図ネットで公開されていたりするんだから。

もちろん、要らないのはコミケという場に慣れてしまってるからだが。

コミケカタログゴミなんかじゃないよ

http://anond.hatelabo.jp/20070806014812

ゴミどころではありません。初参加者にこそ読んでいただきたいのがコミケカタログです。確かに紙面の八割以上を占めるサークルカットanond:20070806014812の言うとおりほぼ不要でしょう。

しかし、その前後の諸注意や前回のレポート等は貴重な情報のはず。特に諸注意に関してはネット上で啓蒙されてるサイトも多数あれど、一度はきちんと原典を参照してみて欲しいです。

毎回毎年改善されていってますので、カタログの参照は欠かさぬようお願いします。

2007-08-06

http://anond.hatelabo.jp/20070806003030

サークルカットの事かな。そうだよ。その1コマ1コマを頼りに皆巡り歩くんです。

その小さなコマから各サークルジャンルや絵柄、傾向といった情報を読み取り、どこへ行くか決めたりするわけ。

よーく見てごらんよ、1コマ1コマ趣きが違うだろう? ピンとくるコマはなかった?

まあ最近ネットで事前に情報収集する事も多いけどね。

で、増田は何目当てで行くの? 

もし興味があるから行ってみるだけと言うならば、カタログには頼らず、3日目の東だったかな、各大学高校漫研とかの辺りにでも行ってみたら。

もしくはコスプレ広場とか企業ブース。それだけでもまあ、空気だけなら楽しめるんじゃないか。

2007-08-01

実録、コミケカタログの全て

http://anond.hatelabo.jp/20070801001216

基本事項

コミケカタログは事前に買えます。通販のほか、コアな漫画屋等(まんだらげ、まんがの森とらのあなK-BOOKSアニメイトetc.)では店頭販売もあります。ちなみに当日会場販売もあります。流通コスト不要な分値引きされるためちょっとだけお得ですが、当日に買っても読む時間が無いためそもそも微妙

コミックマーケット準備会的には、カタログは必ず読んでくる事になっています。同人板などで聞いても、少なくとも記載の注意事項は全て調べていく事を推奨されるでしょう。一日あたり10万人が集まるイベントなので、ルールが分かってない奴がいると邪魔です。ちなみに他イベントであるような購入チェックはありません。というか人が多すぎてしていられません(一日あたり、東京ドーム2,3杯分の人間が集まるのにチェックとか!)。チェック不能なため強制購入という形は取られていませんが、売上は運営資金に回るため、「買うべき」です。

カタログには冊子版とCD-ROM版(通称カタロム)があります。CD-ROM版は慣れると使いやすいですが、冊子版にしか無いコンテンツもあったりするので、最初は冊子版のほうがお勧めかも。

また、地図がないと目的の作品はおろか目的ジャンルの集まるエリアにすらたどり着けない可能性が高いです。会場となる東京ビッグサイトは合わせてサッカーコート3,4面分くらいの面積があり、大きく分けて4ヶ所のエリア(東123ホール、東456ホール、西1ホール、西2ホール)+企業ブース+コスプレ広場に分かれていて、参加サークル数は10,000/日を超えます。何かを買う目的で行くのなら、そもそもカタログは必須といえます。サークルの配置場所がわかっていて、特定サークルにしか興味が無いのなら、ネットで公開されている地図を使えばなんとかなるでしょうが。

カタログの構成

基本的に、カタログに載っている内容がコミケの全てです。その分、重量もヤバいです。1kgは確実。

(内容は少し古めの冊子版カタログから抜粋したため、最新版とは少し違っている可能性もあります。年によってそう大きく構成が変わるものでもないですが)

実践

1kg超の重量と電話帳を凌ぐサイズを誇るため、カタログ丸ごとの携帯は困難です。

  • 注意事項は頭に叩き込み、地図目的の場所などをメモして地図だけ携帯する
  • ぶった切り、その日のサークル一覧ページなどだけを分冊化してそこだけ持っていく

などの工夫をする人が多いです。カタログにも「携帯がしんどいなら諸注意と配置図だけ切り取って持って来てね☆」という記載があります。自分は若い頃はカタログ丸ごと持って行ってたけど、慣れてからはメモった地図だけ持っていってます。

重いので、当日用済みになったカタログをその場で捨てて行く人も多いです(保安上の理由から、ごみ箱漁りは禁止されています)。

補遺
 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん