「オンサイト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オンサイトとは

2019-01-22

「感動」を食べれば生きていける俺がインターンしたNHKクラウドファンディング全ての力3

もうセプタプルノリアネスぐらい前に住んでたコワーキングスペースの話だけど思い出したのでアウトプットする

プレミス

テレビデジタルサイネージ受信装置も持っていないと言っても過言ではないし、見ないんじゃなくて、あえてやらなかったんだ。

サードウェーブ位:頑なに家に入ろうと結果にコミットするエッグ(30歳程 自分とタメかちょっとエグゼクティブ

どんだけ「Macしか持参してない」と展開しても「現代パソコンテレビ見れますよね──。DR致します、それも強い正義感からいれてください。」と仰る。

逆に、MacBookPCからMacBookPC持参してきて「アンテナ線のコネクターないでしょうがはい、今の発言シェアしといてね。」と言うと「中にはいい人もいるでしょ。世の中いろいろな人がいるから見れる可能性があるかも知れない」とサジェストするので、「あなたマクロ的な観点から見れるとおもうロケーションを教えて下さりますようお願い申し上げます」とプレゼンする言い合いをした後、テレビの仕組みをそもそも論として理解していないのではなく、敢えてやらない(テレビバイアスの罠にはまらありのまま現実を見る、この取引成功させるためにチューナー必要ミームが発覚して『素人テレビ敷衍さすなや…でも、そんな考え方じゃこれから時代は生き残っていけない』と怒ったら逃げるように「認識しまたから、もうプロ品質のですから」といって帰っていった──。

ダブル位:テレビを見たバックログがあると読み取れるマイノリティハーフセンタプル程のレイトマジョリティ

当然だけど、見てないのでありますし、将来性もありますけがない、それに私はこんな所でくすぶる気はない。「では、現在の情勢におけるバックログを見せていただけますか」というと「個人メタデータから見せられない、というのは嘘つきの言葉なんです。…ここまではいいよね?」とプレゼンする(苦笑)。「個人インターナショナルデータベースって西海岸で暮らす俺の個人情報常識っしょ。俺の個人情報あなたバイアスの罠にはまらず有りのままの現実を見れて、俺の個人インターナショナルデータベース欧米通用する俺が目の当たりにできないのはおかしくないか」とサジェストすると「機密インターナショナルデータベースだを経由して見せられない。でも挫けてる暇はない」と読み取れる。「機密インターナショナルデータベースなのに受信のロードマップがあると俺にいってもいいのか、それで満足なの?はい、今の発言シェアしといてね。」とプレゼンすると「御社情報からいいね!しておきました!」と言われるので「じゃぁ見せていただけますか」と読み取れる押し問答を30min程したアフターファイブ

「言うだけならなんとでも言える、俺テレビもってないっすけどね。とこでアムウェイって知ってる?部屋マクロ的な観点から見てもらってもいいですよ。貴殿の今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。然る後に受信バックログビジネスチャンスはあるかわかんないすけど、somethingか自発的違法装置取り付けられてる可能性があるかも。検査して頂けますか?返事は、スタバで残りの仕事やりながらお待ちしてます。これメモっといた方がいいよ。」とプレゼンすると押し黙って退散していった(笑)

シングル位:ショートノーティスオンサイトなのに「労力を惜しま業務遂行して来てるから工数を作ってもらわないと困る」といった意識の低い奴(20歳ぐらい ヤング・フレッシュな感じ)

ちょうど出かけようとしたフォアラーエンカウント。「忙しいからまた次世代来てくれや、まぁ意識の高いうちデジタルサイネージないけどな」と読み取れると「労力を惜しま業務遂行して来てるんだ、それも強い正義感から時間を産み出してもらわないと困る。NHKです。私は、噛めば噛むほど味が出るスルメのような人間ですからよ。」とプレゼンする。

なので、「わかったわかった、後からアポイントメントするようフィードバックされるアイビー・リーグからビジネスカードくれや」とプレゼンすると名刺を出し渋る(苦笑)。その時ちょうどビジネス鎧を来ていたので「御社な、ビジネスパーソンなんやろ。ビジネスパーソンなんやったら訪問する前にアポとるだろ。普通ビジネスカードも出すだろ、俺はもう卒業したけど。マーケティングするしない以前の問題だぞ。」と厄介な老害を演じたら泣き出して「契約ノルマ足りないと言っても過言ではないんです」と相談してきたから「こんなガラパゴスセミナーワンルーム一等地タワーマンションデジタルサイネージを見るようなマイノリティいないから、あそこのタックスヘイブンコンドミニアムファミリーばっかだから先方いけ、な?」とソリューションして励ましてクロージング

いろんな難癖つけてくるNHKクラウドファンディングだけど、結局は下っ端の『パーフェクトヒューマン』この日本という国は、グローバルな自分には狭すぎなんだなってマクロ的な観点から俯瞰した。

いいNHKクラウドファンディングのパーソンとは

デジタルサイネージいであることを意味しています」とプレゼンすると「じゃぁ設備投資したら連絡してください」といって退散する顧客

2018-11-24

結婚育児お金、色々なことが不安になってフリーランスをやめた。独身なのに。

ちょうど1年ほど前、ちょっと自由が欲しいし、色んな会社を見たいなぁと思い、しばらくフリーランスでやっていこうと思って会社をやめた。

結局数ヶ月でフリーランス人生を終了させた。色々なことが不安になってしまって、続けられなかった・・・


とりあえず今は別の会社正社員として雇われて豊かで穏やかな精神で生きている。

どんな不安を感じていたかをつらつらと書こうと思う。

背景

職業ソフトウェアエンジニア。中でも iOS アプリRails であれば市場価値に自信もあったし、きちんと成果は出せるだろうという自負はあった。

裁量労働リモートワークにも慣れていたし、副業をやっていたこともあって、いわゆるオンサイトコミュニケーション以外でも成果を出していたという事実もある。

加えて、ありがたいことに案件のお誘いは有り余っており、結構高単価なものも多かった。


それでも、すぐやめてしまった。

不安

結婚などに関する福利厚生存在しないことへの不安

偶然、フリーランス開始時期頃に恋人が出来たことで調べるきっかけになり、その重要さに打ちのめされてしまった。


特に保育園の基礎指数不安になってしまった。「自営」ではあると思うしそれで通ればいいけれど、「在宅」にカウントされるとその点数は半減。(少なくとも自分のいる自治体は)

そのときになって「あなたは在宅扱いです」と言われたら・・・と色々と考え、結局そのリスクは取る必要がないんじゃないか結論づけた。


また産休や育休といった制度会社保証していることはやはりありがたいし、何より「その道の先輩たちがいて、相談ができる」という環境は非常に魅力的に映った。

時間に関して言えば、フリーランスなら案件を選べば週4勤務もできたけれど、それでもリモートワークやフレックス裁量労働を利用した週5勤務の方が柔軟度は高いと今は感じている。

実際に家庭の事情で週4勤務にしていた人も知っているし、自分も週1で日中に出かけなければいけない期間(曜日不定)があって、そのときフリーランスだったら難しかっただろうと思う。


ちなみにその恋人にはフリーランスを辞める前にフラれた。今思うとあのひとはフリーランス人生を考え直すために召喚されたんじゃないか・・・


収入面での不安

週5勤務。2つの案件を持っていて、1案件税金差し引いても月60万くらいは手元に残るくらいはもらえていたので、フリーランスを始める直前よりも手取りは多かった。

その点だけを見れば十二分に思うかもしれないけれど、この案件がなくなったら収入が5割以上減ることも同時に意味している。例え次の案件が見つかったとしても、当たり前だけど同じ条件になるとは限らないということを考えると不安になってしまった。

余程のことがない限りクビにならない正社員、そういう立場でこの給与を貰えることとは全く違う。1案件依存する形になった分、リスクの高い案件選びをしてしまったのかもしれないな、と今は思う。


案件がなくなることへの不安契約を切られることへの不安

案件があるといっても今だけで、案件生モノ。人が来ようが来まいがいつまでも残るものではないし、人が寄り付かないならそれはそれで危険案件な気もする。


またフリーランス形態正社員に比べて切りやすい。もちろんここで言いたいのは能力か抜きにした単純な手続き難易度の話で、優秀なフリーランスが切られる対象になることはそうそうないと思う。(要求レベルミスマッチがない限り)

こんな考え方を持っているので、もしこの会社お金がなくなってきたときに切られるとしたら・・・という漠然とした不安を抱えてしまった。

また経営に関する情報フリーランスだと入ってこない。もちろん所属期間が圧倒的に短いこともあるのだけど。とりあえず、いつ切られるのか兆候を感じ取れる自信はない。


自分の実力を客観視したり伸ばす機会の一部が損失したのでは、とうっすら感じた

フリーランスになって、優秀な同僚と密なコミュニケーションを取るといったことや新人の面倒を見ることがなくなってしまった。

何気ない会話の中で技術トレンド話題に上がったり、「この実装どうですかね?」というラフ相談が予想以上に豊富情報量というか、自分にとってはすごく有用な機会だったんだなと今では思っている。


加えて、他人に教えるという行為自分の頭の整理、自分の実力の客観視、相対価値認識などができる貴重な機会だったんだな、と改めて思うことになった。


これらの機会を失ったまま今後数年フリーランスとして働いたとして、いざ正社員に戻ろうとしたときにどこかで拾ってもらえるんだろうか、

そのときiOS はあるんだろうか、Rails はあるんだろうか、自分の使ってる技術はあるんだろうか・・・と考え始めたら、不安不安でたまらなくなってしまった。


でも不安ときに食べるシュークリームは最高に美味しかった。セブンイレブンシュークリームは美味しい。


自分の考え方がそもそもフリーランスに向いてないのではないかと思った

ここまでに書いたことを見れば分かる通り、という感じではあるのだけど。

色々書いたけれど、フリーランスで食っている人のことはすごく尊敬しているし、自分の考えや他人の考えが良いとか悪いとか、そういうことは全く思っていない。

ただ考え方の根本からし自分には向いてないんじゃないかと思い、それで悩むくらいならもう戻ろう・・・と思っただけ。


一人で生きていくとか、短期的な将来だけ見てればもう少し不安は少なかっただろうなと今では思う。

それでもとりあえず自分正社員の方が向いているし、精神的にも楽だし、やめたよかったと感じている。

2018-07-29

浅草建物の高さを制限しろ

隅田川花火大会オンサイト参加したことある者なら分かると思うがあの花大会は橋に行くまで何も見えない。クソだ。浅草建物ぜんぶ縮んでしまえ。

2018-03-15

anond:20180315085806

修理に出すのが面倒なら、新しいパソコンに設定を移行するのも面倒では?

HPDELLあたりの安価シリーズ企業向けをお勧めする。

壊れにくい(保証期間が長いから良い部品を使う)し、訪問修理(オンサイト修理)といって、向こうから修理に来てくれるぞ。

2017-07-11

転職に向けて職務経歴書書いている

この間数えたら社会人になって15年経過してた。

初期のころの職務経歴書を読み直していて、当時の上司たちと同じくらいの年齢になっているわけだけど、

から見返してみて、何故あんな連中と働かなきゃいけなかったのか理解できない。


いやいいんだよ。経験年数重ねてても。

まともに業務内容が説明できない。身なりは汚い。くさい。くちゃくちゃうるさい。

資料独りよがりコードファイリングもぐちゃぐちゃ。レビューもできない。

顧客自分よりも新人の俺のほうが話が分かりやすいということで間に立とうとしたら拗ねる。

時間コントロールもできないから、平気で残業強要する。俺の家お前より片道一時間通勤が長くかかるんですが。

外国人オンサイトメンバー露骨に行う人種差別

パワハラセクハラ当たり前。自律のできないカス

今ほぼ変わらない年齢なんだけど、なぜあんなにできない人間の下にいなきゃいけなかったのか。

考えてみたら配属の希望なんて一度も聞かれず、全く希望しない部署に回された。

学校コネでもなんでも、別の会社に入っておけばよかったと数年後悔した。


このころCOBOLとかやらされたおかげで未だに求人に突っついてくるけど、俺そのあとAWSとかSalesforceかいじってるから

全くやる気ないかCOBOLとか。経歴書にCOBOLという汚れがついているような気がしてしょうがない。

しか設計書の記述手書きで定規使ってやらされてた。当時EXCELVISIOがあるにもかかわらず、だ。

苦労を人に継承させる類の効率化の図れないバカばっかりだった。)

退社後、自分のいた会社パート契約切られ、優秀な人はやめるなり、親会社につれていかれたらしいけど、

残された人は悲惨もの自分から命を絶った人も現れてニュースにもなったらしい。

正直あんなところにいたら死にたくもなるよ。

でもそれを作ったのは自分でもあるんだから同情もできない。


次の職場は本当に上も横も優秀な人たちに囲まれてて良かった。

大きく成長させてもらえたと思う。でもごめん。やりたい事に遠くなるのはつらい。


今回の転職活動職務経歴書書き直すまですっかり忘れてたんだけど、

新人時代から7年をカスみたいな環境で身をやつしたの、こうやって見返すと勿体ない。

この時のトラウマと戦うのしんどい。


新人で、業務内容も実質大手下請けみたいなことつかまされて周りがバカばっかりな職場にいる20代

とっとと抜けたほうがいい。マネジメントができないその組織は自滅するべきだから

そして君は巻き込まれるべきではないから。

2017-03-22

競技プログラミングのすすめ

4月から大学生になってどこのサークルに入ろうかと悩んでいる人に、競技プログラミング存在を知ってもらうために書きました。

競技プログラミングとは?

プログラミングコンテストとは、「与えられた問題いかに素早く、正確に」解くことができるかを競うものです。

AtCoder Regular Contest 70より引用

厳密な定義はないような気がしますが、問題が与えられて、入力に対する正しい出力をするプログラムを書く競技です。

競技プログラミングのことを省略して競プロ、競プロをするひとのことを競プロerと呼んだりします。

ACM-ICPCという大学対抗の大会や、様々な企業主催するオンラインオンサイトコンテストがあります

どうして競技プログラミングをするの?

様々な理由がありますが、一番は楽しいからだと思います

逆にしばらくやってつまらないと思ったら向いていないかもしれません。

以下にぱっと思いついたメリットを挙げておきます

  1. 就職に有利(らしい(詳しくは知らない
  2. プログラミングができるようになる(業務とはかなり異なるけど
  3. オンサイトイベント交流できる
  4. twitterで知り合いが増える
  5. いろいろなアルゴリズムに詳しくなれる
  6. 英語ができるようになる(海外サイトを使うことも多いので(要出典

どうやって始めればいいの?

環境設定が結構大変ですが諦めないで!そこは本質じゃないので。最初は標準のメモ帳でもいいと思います

大学サークルがある場合は先輩方に聞いてみるといいと思います(丸投げ。

少し情報が古いかも?Twitterなどで検索してみるといいと思います。(「oo大学 競技プログラミング」みたいな?

http://acm-icpc.aitea.net/index.php?2016%2FTeams%2F%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%AB

別にサークルがなくても一人でも始められます

基本的にわからないことはググれば8割ぐらい出てくるので自分で調べましょう。

http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/finder.jsp?course=ITP1

このサイト解説も載っているので初心者でもわかると思います

http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/description.jsp?id=ITP1_1_A

たとえばこの問題では"Hello World!"と出力するようなプログラムを書くことになります

以下のサイトで何問か練習してみましょう。

初心者から初級者へ

文字数がたりない。

プログラミングコンテスト攻略のためのアルゴリズムデータ構造

通称TLE本。初心者向け。わかりやすい。

プログラミングコンテストチャレンジブック

通称蟻本。すごい。むずかしい。すごい。

https://atcoder.jp/

毎週日本語コンテストを開いています

とりあえずABCに出てみましょう。

http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/

いっぱい問題があります

http://codeforces.com/

いま一番ユーザーの多いサイトです。(英語

http://aoj-icpc.ichyo.jp/

ACM-ICPC練習向けのサイトです。

http://kenkoooo.com/atcoder/

AtCoder練習向けのサイトです。

終わりに

なにかあったらコメントいただけると幸いです。

この記事自由に使ってもらって構いません。

2016-09-26

http://anond.hatelabo.jp/20160926202057

お前がまず何求めてるの?

比較先進的なパーツが欲しかったり、OCや長時間運用みたいな高耐久パーツ、

最短当日なり翌営業オンサイト修理に来る保証、それら全てを捨ててでも低売価や短納期を求めたり

自分でパーツ組み替えたり追加するからベアキット代わりに欲しいとか色々あると思うんだが

それによって各社得手不得手あるから知恵遅れでやってくれないか

2012-05-04

アゴラのってはてブコメント表示禁止にしてたんだな

TOEIC叩きの記事がブクマ新着に来てたんだけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/agora-web.jp/archives/1453605.html

見ての通り、コメント表示禁止にされてたんだが

アゴラってなんでブコメ表示禁止にしてるの?

いろいろ言われるのが嫌なの?


http://www.agorajp.com/index.php

アゴラ研究所とは

アゴラ研究所は、オピニオンサイトである言論プラットフォーム『AGORA-web』の運営を中心として、個人の成長を支援する各種セミナー電子書籍の発行、および各種研究を行なう機関です。

私たちは、『AGORA-web』において、複数の専門家による「言論の市場」を提供することによってウェブ上の言論を活性化し、専門家と一般市民をつなぐことをめざします。また、GEPRでは、エネルギー政策を深く公平に研究し、世に提言することをめざしています。それら研究や議論はさまざまなメディアにより“書籍”として世に発表していきます


よく言うわwww

2011-10-14

ネット上にSPAMという名のゴミをまくライブドア

アゴラ

ご存知池田信夫主催ライブドア系オピニオンサイトリバタリアニズム標榜しているが、その実態はリバタリアニズムからは程遠い新保守主義。そもそも池田信夫という人物自体罵倒芸炎上しかなく、まともな議論が出来る人でもないためアカデミズムでもジャーナリズムでも傍流である

BLOGOS

ライブドアのもう一つのオピニオンサイト。こちらは有名無名関係なく様々な立場の人が参加しているため、まともなものから唖然とするデマまで玉石混交である特にライブドア自体に主義主張がないためか、左右関係なくゴミが集まる。稀に秀逸な記事が見られるが、査読されていないせいか藤沢数希やすくらむといったデマゴーグも紛れ込む。

2chコピペブログ

アルファルファモザイク痛いニュースと言った2chコピペブログコピペブログの大半はライブドアFC2に置いてある。ほとんどがエロDVDエロフィギュアアフィリエイトが貼ってあり、まず見た目が目障り。加えてデマ拡散ネトウヨ煽動、個人の炎上に対する燃料投下など、SPAMのかなでも非常に悪質である

2008-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20080920203947

同感。たぶん、現場の人が現場の判断でそういう対処をしたんだろうな。

メーカーとしてはこんなこと言われたって困っちゃう。だって知らないもん。

部品メーカーは基本的に代替品は出さないですね。今まで出してもらったことありません。

でも1週間で壊れたんなら交換にしそうなもんだけどねぇ。

でも、そんなにクリティカルなものの買い方としては、ちょっと間違ってないかな。

業務に必須のものを会社で買うなら、メーカーか信頼できる代理店から買って、

保障は最長で、必要ならオンサイト対応つけます。

経験から言うと、DELLHPオンサイト保障付きとかのPCだと、保障期間内だったら

故障部品は基本的にその場で取り替えてくれますので。

(その前に原因切り分けだのなんだので電話かけていろいろ作業が発生しますが)

まああれだ、LGなんて買ったのが間違いだったんだよ。

2008-07-21

FAパソコン」だからね。

FAパソコンなわけですよ。

FAってついたらそれなりの(24時間365日稼動はあたりまえ)信頼性がなきゃー。

オンサイト保守はやってる筈。ケチって安い保守契約してんじゃないの?( ´ー`)

安い保守なのかなー。

とりあえず、営業さんに相談して決めてるはずなんだけど。

(私は決定権がないのでこれにしますと下りてきたものを使っています)

いちおうDELLとかHPとかNECではオンサイトつけてるんだけど、

なんで日立だけついてなかったんだろ? ちょっと謎。

http://anond.hatelabo.jp/20080720203631

FAパソコン」だからね。

オフィスPCよりも劣悪な環境での使用でもメーカサポート受けられるのが売り。

それと最長10年の(確かOS込み)サポートするよってのも売り。

無停止性やら耐久性は二の次なんじゃね?

オンサイト保守はやってる筈。ケチって安い保守契約してんじゃないの?( ´ー`)

2008-07-20

DELLねー

企業用途ならお勧めできないな。

担当者がえらい苦労するから。

まだ、HPとかNECとかの方がマシじゃね。

オンサイトで一番サービスが良いのはIBMだけどね。

専用機は専用機なりの良さと悪さがあるんで

それを切り分けせずに、汎用パソコンサーバ

入れ替えただけだと、後で泣く羽目になるよ。

このケースでは何がマストで要求されているのか

どんな運用だから、どんなサポートが必要なのか

クラッシュした場合はどの時点からの復旧でいいのか

をきちんと考え、発注側で要求仕様をきっちり考えてから

SIerとは話したほうが良いです。

http://anond.hatelabo.jp/20080720203631

日立FAパソコン使ってるんだけど、正直高いと思う。

ふつうPCの倍くらい、それ以上?するもんね。

どこも高いね。高いなりの安定性と自由性があるけど。

それでもお客さんの指定があるからそれにするけど。

FAパソコンというだけあって、つくりがいろいろ考えられてはいるんだけど、

いかんせん故障率が(体感で)高い。

同じPCが1月あけずに故障して、お客さんからイヤミ言われちゃったよ。

修理もオンサイトでやってくれないから、何度も手間がかかって不便。

ちゃんと業務にあわせた構成でのFAになってるのであろうか。

入れたことあるけど、逆だったねぇ。定期的に落ちてたものがこんなに安定してって。

カスタマイズ入れすぎてたから同一構成予備何台か持つようにしてたから修理等はオンサイ。

同じお金をかけるなら、DELLHPの安いのを2台3台入れといたほうが

停止時間は少なくなりそうです。

今のご時勢、無理して各種専用!じゃなくてもどうにかなるからねぇ。

だけどいろいろ切り分けしたほうがいいよ。深いところまで探ったらアレこれが原因?ってことも多々あるし。

http://anond.hatelabo.jp/20080720184208

日立FAパソコン使ってるんだけど、正直高いと思う。

ふつうPCの倍くらい、それ以上?するもんね。

それでもお客さんの指定があるからそれにするけど。

FAパソコンというだけあって、つくりがいろいろ考えられてはいるんだけど、

いかんせん故障率が(体感で)高い。

同じPCが1月あけずに故障して、お客さんからイヤミ言われちゃったよ。

修理もオンサイトでやってくれないから、何度も手間がかかって不便。

同じお金をかけるなら、DELLHPの安いのを2台3台入れといたほうが

停止時間は少なくなりそうです。

2007-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20070529230957

「No」ではなく、「No. Because ・・・, So ・・・」と言うべきです。プランの無いNoでは何も変わりません。日本人全員がNoと言えばインド人と中国人ベトナム人がYesと言うだけです。

SEとして働いていた4年間、ずっと同じような事を考えていました。

上司だって、役員だって、こんな仕事のやり方をいつまでも続けたい訳じゃないですし、プロセスエンジニアリングをいくらカイゼンしようがどこまで行っても追いつかれる宿命にあることだって(余程おめでたくなければ)気づいています。どこかでビジネスの舵を大きく切らなきゃいけない。でも、社員に給料を支払える様な体制は維持しなければなりません。

だから、本当は誰かが思い切って舵を切ってくれるのを待っています。

あなたにビジネスに関心の強いメンターや同僚に恵まれているのなら、今の会社の事業ドメイン活用した新しい事業立ち上げのための勉強会を有志でやるのがいいでしょう。あなた自身に発言力が無くても、ある程度人数が集まって練られたプランであれば、上の人間も目を通そうかという気になります。

あなたに自分が気軽に話せて社内での発言権の高い上司がいるなら、会話の中で問題意識とプランについて、曖昧でもいいから頻繁に相談すべきでしょう。話を重ねる毎にプランブラッシュアップして提示してゆけば、上司も動きやすくなります。

会社は社則や組織体系が動かしてるのではありません。人が動かしているのです。いくら大きかろうが、人を説得できるだけのプランと機会があれば、部分的にでも変えることはできます。(時間はかかりますけどね)

・・・え?ビジネスに興味のあるメンターも同僚も発言権があって相談できる上司もいないけど、どうしたらいいって?

会社を辞めましたよ、僕は・・・。


>>追記

こういう蛇足はあまり好まないのですが、はてブコメント連続して文章中のどうでもいい所で釣れているようなので。なんでだ?

どうも「日本人全員がNoと言えばインド人と中国人ベトナム人がYesと言うだけです。」のくだりのせいで「国際競争のせいで無理しないと全部人件費の安い海外に仕事もっていかれちゃうよ?」と言っている様に勘違いされてしまっているようですね。別に海外に限らず、開発のマネジメントエンジニアリング改善し、より少ない工数仕事しようとしている方々が既にいるじゃないですか。アジャイルとかPMBOKとかなんとか。そういう人たちのやり方が他の企業に真似できないとでも?彼らの努力が結実して他社より安い価格で開発を請け負えば、当然ながらそれに追従する企業は出てきます。そういう競争がただ延々と続き、同時に請けられる価格も開発にかかる時間相応になる、そういうことが元増田の閉塞感なんじゃないですか、そもそも。

それに、それだけじゃない。バズワードを並べてまたそれだけを拾い読みされるのは嫌だけど、Ruby on RailsSOA/SaaSEODグリッドコンピューティングも。君たちが味方だと思っているものは君たちの価値を殺すものでもあるんだ。そういう事に一体どれだけの人が気づいてるんでしょうか?システムを作ることが、凝ったエクセルパワポを書くのと同じレベルになる日はどんどん近づいています。理想的な情報サービスが提供される世界に、SIerの居場所なんてどこにも無いんじゃないでしょうか?

僕はそんな風に考えて、開発の力を売るのではなく、開発の力を使ってビジネスをしなきゃいけないことを誰かに伝えようとして、結局ほんの僅かの賛同者しか得られずに会社を去りました。当時の僕はずっと一人でオンサイト仕事を続けていたせいで社内に知り合いが数えるほどしかおらず、またビジネス面での未熟さゆえにプランを具体化するだけの力もありませんでした。多分僕が今と同じ程度に政治的に振舞い協力してくれる仲間を集めることが出来ていれば、きっと会社を去らなくても粘り強く続けられたはずだとは思っていますが、結局まぁ若さってのは短気でもあるってことです。退職届叩き付けた後で役員と大喧嘩する羽目になるとはね。ハハハハハ・・・。

まぁそんな訳で、結局僕が元増田に伝えたかったのは、そんなに絶望的な状況じゃないけど、抜け出すにはちょっとしんどいぜ?ってことなんです。ええ。今もまだ結構しんどいですよ?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん