「ワーキング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ワーキングとは

2017-12-12

anond:20171211202846

市民革命フランス)→大陸法人権優先)

産業革命イギリス)→英米法産業優先)

フランスドイツ法律を真似した日本大陸法国家

から個人性格は~」ってのはそのとおりだと思う

でもバブル崩壊時の対応シェアワーキングで乗り切った欧州型ではなく

リストラというアメリカ型を選んだのもまた事実

産業ベースで見るならアメリカに近いと言えなくもないか

2017-12-10

anond:20171210084051

家事労働の低評価ゼロ年代日本で既に起こったこと。

家事なんてボタン一つでできること、ワーキングマザーなんか仕事の片手間にやっているのに」

という論調で、専業主婦が叩かれていた。

ところが最近日本では、家事労働評価が妙に上がっている。

「なぜ働く妻だけに家事労働負担させるの?夫も半分負担するのが当然!」などというように。

家事労働評価コロコロ変わりすぎて、一体何がしたいのかわからない。

2017-12-04

中国日本も夢の中

中国アゲサゲに連なってみます。どちらかと言えばやはり中国アゲかもしれませんのでご留意ください。

私は日本人ですが、縁があって数年前から中国会社日本支社の経営を任されています

(少しだけ業種に触れますと、貿易関係旅行関係IT関係ではないです)

そのため、中国に住んでおりませんし、先の増田のように訪問したばかりでもありません。

ただ、毎日中国人と過ごしていますので、テクノロジーではない以下の点を中心に触れたいと思います

1、英語に対する耐性

2、政治体制に対する考え方

3、給与水準について

4、ワーキングスタイルについて

5、文化教育の違い

1、英語に対する耐性

上司も部下も中国人です。

会社世界中に1500人ほど正社員を抱えておりますが、日本人は私だけです。

オフィスの中では中国語が飛び交っていますが、私と雑談するときは、全員日本語で話してくれます

から重要な話をするときは、英語を使っています

少数の日本人である私に基本的には中国人スタッフが寄せてきてくれているというのが現状です。

その他外国オフィスにいる中国人とは英語でやり取りしています

私が中国語メールしても英語で返してきてくれます

その英語レベルは控え目に申し上げても、日本人の平均レベルを大幅に上回っています

過去外資系大手、内資大手、どちらも3年以上務めたことがありますが、ヒラ社員までここまで英語ができる日本オフィスはありませんでした。

英語公用語の日本会社には在籍していませんが、スタッフ英語力が上がったというよりは、外国人を受け入れやすくなったというのが結果だったと聞いているので

そういう意味でも、たかだか1500人規模の会社でほぼ全員であるノンネイティブ英語で十分に仕事ができるという環境

中国が勝っていると言ってもいいと思います

英語ができる人が日本人口の15%だとしたら、その割合が同じまま中国にあてはめられるようになり、実際の人数は日本の13倍存在するという証左です。

英語を話すのは中国人日本人と同じくらい苦手なので、そこは安心してください


また、一方で全ての中国人英語が話せるわけではないことも十分承知しています。(中国オフィスにも定期的に訪問しています

中国を一人で旅するにはまだまだ中国語理解、話せた方が良いです。

英語は思っている以上に伝わりません。

トイレの使い方とかも、まだ少し田舎にいけば独特の場所が多いです。

案内板が複数言語で設置されていることもまだ少ないように思います

外国人一人旅行しやすさという点においては、まだまだ日本が勝っていると思われます


2、政治体制に対する考え方

一党独裁情報統制された不自由さを思い出す日本人も多いかと思いますが、

Wechatは超便利だし、くまのプーさん検索できなくてもなんの不利益もないぐらいローカルサービスが充実しているため

中国語検索することができれば、別にGoogleがなくても問題ないです。

中国はこの20年、ざっくりみればずっと経済が右肩に上がり続けているので、昔を知る50代以上の中国人体制にも不満は少なそうです。

圧倒的に過去より今が良くなっているので。

一方で裕福になってからまれ若い20代スタッフは、やはりくまのプー検索できない国はおかしいと疑問を抱いているようです。

昔より良くなったんだからいいんだ!という50代スタッフと、日本みたいになれてないじゃん!という20代スタッフはよくケンカしてます


3、給与水準について

そんな環境なので、基本的中国絡みでスタッフ採用することが多いです。

日本語英語ができる中国在住の人、または日本に在住している英語が話せる中国人がメインターゲットです。

採用活動をしていますと驚くのが、一定レベル以上の管理職は既に日本大手企業以上の年俸を貰っているということです。

経験6年以上で肩書がついたエンジニア採用することが多いのですが、

日本で優秀な中国人就職してしまうと、日本人でないという理由から採算性の低いグローバルプロジェクトに参加させられ、給与も低めが多いのに対して

中国グローバルプロジェクトに参加できるレベルであれば、同い年でも3倍ぐらい中国の方が貰ってます

もう少し具体的に言いますと、日本企業で働く中国人採用したときは、前職年俸450万でした。

中国で働く日本に来たい中国人は前職年俸1200万でした。(年齢と学歴はほぼ一緒)

なぜ日本支社の面接を受けたの?と彼に聞いたらば、子供が生まれたので空気のいいところで生活させたいと。

中国語英語の両方が堪能なので、非常に採用たかったのですが、日本語しか話せない日本顧客相手ができない(つまり中国にいるときと同じパフォーマンスが発揮できない)ので

同じ給料を支払うことは難しいと、お引き取りいただきました。

また別の方はやはり日本大好きなので、日本生活できるなら何でもすると、中国での給与より低い年俸日本オフィスに来てくれた人もいます

日本語必要ない仕事場合は、中国での前職より高い給与で(通常の転職ですので)引き抜いたこともあります

全体としては、中国人日本はいい国で(空気だけでなく、日ごろ英語を使って仕事をしていると思っているそう)、給料アジア一高いはずと思っているが

日本人イメージより相当高い給与を既に受け取っていることも多いし、昇給まれかつ低水準であることに驚かれるという日々が続いています

もちろん今も中国新卒給与日本の半分ほどですが、20%UPが半年に1回とか普通にあるので、中国の方が給与が安いは新卒から数年間に限った話ではないでしょうか。(成長産業でない業界はわかりません、ごめんなさい)


4、労働について

なかには怠け者のイメージを持つ人も多いかと思いますが、前述の通り給与が上がるので、めちゃめちゃよく働いてくれます

特に弊社の場合は、締め切りを必ず守るをポリシーにしているので、締め切り前は仕上げるまで残業を厭いません。

自分の分だけ終えていなくなる米国人よりずっとチームワークを大切にしています。君が仕事終えるまで僕もオフィスにいてあげるよ、みたいなやり方で後輩の面倒をみてくれています

また、質の方も悪いということはないです。猪突猛進な感じはあるので、途中で方向転換するのは難しい時もありますが、理由説明して納得してくれれば曲がってくれます

正直、具体的な理由もなく、回答までもうしばらくお待ちください。と待たされる日本のやり方にはフラストレーションが溜まるようです。

好景気なせいか、どこの会社社員全員で旅行に行くとかチームビルディング活動に力を入れています。そのため、一旦は給与に釣られて転職しても、出戻るパターンをしばしば見かけます

特に中国人でも若い人はお金だけでなく、生活の充実を望んでいますので、高い給与で激務より、そこそこの給与で楽しくを選ぶ傾向があります


5、文化教育の違い

たいていの日本人三国志西遊記に親しんでいますので、共通話題も多く、普段トラブルはありません。

ただ、南沙諸島問題南京事件などに関しては、たぶん教えられている内容の大前提から根本的に違うんだるな、と思うほどかみ合いません。

正しいと思っている者同士のバトルなので不毛な感じになりますが、じゃあどう決着をつけるのがいいかという所になると、落としどころは普通に話し合えるので

解決できない問題ではないのかなとも感じます

日本の文化として残っている多数のもの中国由来であるため、時々何もかも中国由来、中国が先!ってうるさいよ(でも事実)と思うこともありますが、逆に日本しかないもの

酉の市で熊手を買ったらそれ何ですか?と驚かれました)を見つける楽しみもあるので、違いは楽しむべきものだと思います

学校勉強の濃度については競争社会中国学生にとても太刀打ちできないので、素直に称賛します。

勉強して新しいことを覚えるという姿勢が体に染みついている感じなので、安心してこちらも新しい仕事の機会を与えてあげられます

このような猛烈に勉強する隣国に対して、日本のんびり生まれ育っているわが娘に、何を与えてあげれば20年後彼らと共に生きることができるのか悩む日々です。


まとめますと、中国からはまだ日本アジアであるような夢を持っていただけており

日本はまだ中国の方が貧しいという夢の中にいるようですと。

そしてその夢はそろそろ醒めてしまいそうな気配が、現実でもネットでも漂い始めています

2017-11-27

BGMドラムソロはいらないだろ

今利用しているコワーキングBGMがここ最近ずっとジャズっぽい音楽で、ドラムソロパートが入る。

ダンダダダダダ、ダンダダダダダーッ、ダンダンダダダダーーーッ、って。

セッション』って映画あったじゃん? ちょうどああいう感じ。

これって、BGMとして、どうよ?

人によってはテンションあがるのか?

BGMってそもそも耳についたり気がそっちにもっていかれたりしゃダメじゃん?

特に仕事場にかかるBGMなんだから

それとも、このドラムソロテンションあがって、バリバリ仕事できる人はいるのか。

なんか無性に苛つく。やめて欲しい。

サックストランペットソロはいい。

だが、ドラムソロダメだ。

2017-11-23

モノ造りは長期戦、すごく長い

面白そうなアイディア企画、モノ、作品

 

そういったものテンションを上げているうちは良いが

モノ造りはそれらが吹き飛ぶくらい長期戦だ

まりに長く苦しいので、何でそれをやってるか分からなくなる

訳がわからなくなっても続けられる何かでなければならない

途中で諦めそうなら無理をしないほうが良い

最初の「構想」だけ楽しむ方がいい

 

私はコアワーキングスペースによく通っているので

構想段階の楽しそうな会議をよく見かける

それを見るたびに、何か考えてしまいそうになるのだが

考えてしまったら終わりな気がしてしま

無心でプロジェクトに向かうのだ

2017-11-19

就活なんか適当にやれ 採用担当なんて殆どアホばっかだぞ

そもそも重要人材がわざわざミソッカス集団から原石を探すなんて苦行任されるわけないだろ?

企業の中でも対して重要ポストにいない奴らに評価されてアリかナシかTinderスワイプ感覚で取捨選択されてくんだぜ

そもそも面接なんか定型句暗唱大会しかなくて、海外ボランティア〜、グループリーダー〜、有る事無い事言ったもん勝ちなんだからよ。

浮気するならバレないようにしてっ!てのがあるが、面接も同じで嘘つくならバレない嘘にしないといけないけどもね。

大学3年の時点で実績や能力のある奴らはそれだけでいい会社入れるし、親がとんでもない金持ちなら低学歴でもいい会社にポンっと入れちゃったりするから、今何にも持ってないって奴らは、やっぱ適当にやれ。

どうせ学歴フィルターかけられんだからよ。

あと言っておきたいのは、早慶以上のランクでどこかしらに入社できたとしても、日本自体が長年に渡る不景気(なぜか上の層だけはいつの時代も潤ってるが)だから、運良く長く務められたって、50手前になっても手取り1本以下なんて普通から

今後もその予定だから宜しく。

そもそも雇われは不遇だよな今の時代。週5日朝から晩まで自分時間を遣われて、それっぽっちしかもらえないんだからさ。職種によっては休日まで接待やら上司との付き合いやらで、人生仕事だけみたいな奴らもいるし。

いつまで経っても就活スタイルはこのままだし、ワーキングスタイルも前時代的。

お前らなんで誰も異を唱えないんだ。自分さえ良ければそれでいいってのがニホンジンなのか。

そんなんだからこれから社会人になろうって若い人らの瞳からどんどん光が失われていく。

全員奴隷なのかこの国の人間は。

その割に奴隷の鎖自慢がハンパない

とにかく無駄だらけ。

そんな人生毎日楽しいか。

2017-11-18

anond:20171118183736

それ叩かれないようにするの簡単じゃん。そんな女性もしれっと上方婚するのやめたらいい。

いつまでも上方婚捨てようとしないから、忙しい女性のお相手ほど余計に忙しくなって、

夫婦共々家庭に注力する余裕がなくなるんだよ。

おかげでそんな過酷環境でも生きていけるイクメンワーキングマザー像を設定して、

それを礼賛するしかなくなる。不毛だわ。

2017-11-07

マミトラックはつらいよ

うちの会社は、ネットとか見る限り珍しいのかな?時代錯誤な感じで、残業すればするほど評価が上がるっていう、ワーキングマザーは昇格が100%ありえないっていう会社だ。

時短とかゆー制度はないので、フルタイムきっちり、なんなら可能な限り残業してはいるけど、とはいえできて30分~一時間程度のものなので、社内的には残業してないも同然である。だが、業務は本当にこなしきれないほど背負いこまされすぎているせいで、焼け石に水状態ではあるがそういうかんじでやっている。

部署内にもう一人ワーキングマザーがいて、その人も色々抱えさせられすぎて本当に大変そう。

まあ忙しいのは嫌いじゃないし、人から頼られるのは好きなので、頑張ろうかなーと思ってはいた。

ただ一点、ここ半年以上ずっともやもやしていたことがあって、残業できる独身の人たちが、上司が見てないところで勤務中にスマホこね回してたり、スマホ持ったまま30分以上離席してたり、業務とは関係ない話でキャアキャア盛り上がっていたり、ネットサーフィンしたりした上で、しっかり残業つけて、どんどん昇格していくのが、本当に目障りすぎて泣きそう。

こちとらもう本当に、一秒一秒惜しくて、最大限に効率化を図って、子どもたちに心のなかでお迎え遅くてごめんねーって申し訳なく思いながら、日々業務をこなしているのに、ばかみたいだなあって思う。

なんでもマネジメントのせいにするなってちょっと前のブクマで見た気もするけど、さすがにマネジメントのせいにしていいかな…仕事辞めたい…

上司に告げ口しようか迷ってる、そんな秋の夜です。

2017-10-31

https://anond.hatelabo.jp/20171031205123

残念だがコアワーキングスペースはもう借りてるんだ

2万で登記までできるっぽいからクソ安い

 

ちなみに俺の方は営業はもう一人の発案者がやってる

超ありがたい、絶対無理

でも「進捗どうですか?」がツライ

だって知りたい進捗

https://anond.hatelabo.jp/20171031203342

今そのコアワーキングスペースから書いてるけど

シャイな俺が他人に話しかけられるわけ無いだろう

 

あ、じゃあ場所あってもだめか

ワロタ

2017-10-30

anond:20171030081953

はてブ共感され、絶賛されたワーキングマザーコラム

量産型ワーキングマザーでいこう」

https://next.rikunabi.com/journal/entry/20140930

量産型ワーキングマザーのみんなたちよ、大志を抱け!」

https://next.rikunabi.com/journal/entry/20150108

シャア専用バリキャリママが家庭をシッター実家へ丸投げしてバリバリ働いている。

それに対し、量産型ママは家庭と仕事ダブルワークを背負わねばならず、マミトラックに追いやられている。

このような女ゆえの「理不尽」と「非人道」に耐えている量産型ママもっと認められるべきという主張。

筆者曰く、前者は「既存の男社会が作り上げたシステムに順応するワーキングマザー

後者は「それに抗う・抗わざるを得ないワーキングマザー」だという。

まり、「ぶら下がってる」という意識自体がスッポ抜けてるんだな。

2017-10-28

「働く母は家庭60点仕事60点、でも合わせて120点!」

働く母にもいろんなタイプがいると思うけど、

ひと昔前、こんなフレーズワーキングマザー界隈で流行ってたんだよね。

家庭と仕事マイナス80点分、誰がフォローするの?って違和感があった。

保育園保育士不足がニュースになり、資生堂ショックが起きて、昨今のなんとかママ騒動

こんな能天気意識の人が少なくないなら、揉めないほうがおかしいよね。

anond:20171028052050

2017-10-26

いきいきと申しますが

自分のまわりのワーキングマザーは皆なんやかんや子供学費生活費のために働いており

「いきいきしたくて働いてる人」がいなさそうで、

まず「女の必要のない自己実現のために自分犠牲になってる」って文脈を含む

いきいきママって表現がまず本当にわからんのだけど

(いやどこかにはいるかもしれんが大多数はそうじゃないと思うんだけどな)



そんで例えば、自分2017年を生きる子供だったとして、

かーちゃんが自分のために働いてるのに「ワガママ」「来んな」とかこんな思われてるって想像したらなんかもう死にそうな気分になるし、

じゃあどうやって収入上げてうちの家はらくになったらいいんだろ、人生詰み過ぎだろって思う



実際貧乏な家の子として育って、

今もキモい金のない独身女やってるけど、小さい子のいる家にお金がないのはすごく怖いことだよ 

そういう空気って子供にも伝わるからね 

常になんとなく不安に包まれてたし「私がいてごめん」とすら子供心に思ってた



から将来べつに贅沢がしたいわけじゃないけど、

結婚して子供できても世帯年収アゲアゲにするために絶対働くし仕事メッチャ好きだし、

進学とかそういう人生局面ドン資金用意して

あ〜んいろんなこと選択肢に入りすぎて迷っちゃう〜〜〜〜☆って子供に言わせるのが夢だよ!!!!!

ってこれがいきいきしたドリームか?!独身なのに?!やったー!



追記というか言い忘れ

自己実現肯定だって生きるために絶対必要なのでいきいきしてて問題ないと思いますというか動機かぶっちゃけどうでもいいわな

ブクマ言及されまくってるけどマネジメント構造問題だもん 皆で休もう!

2017-10-23

anond:20171023134646

子育て主婦に一任する昭和スタイルに戻ってまたニート再生産するのか。”

何この根拠不明信仰

ワーキングマザーの子ニートがいないとでも??

anond:20171023172033

ちょっと前までは専業主婦のことを

税金年金払わない寄生虫呼ばわりしてたくせに

今度はワーキングマザー寄生虫呼ばわりですか

ブレブレだね

2017-10-21

anond:20171021164556

資生堂ショックとかも地味にあったと思う

ワーキングマザーが増えるにつれて、彼女らに迷惑掛けられている人も増えたからね

昔はワーママなんてレアキャラだったから周りも簡単フォロー出来たけど、

それが珍しくなくなるにつれてフォローする方(大抵社内で立場の弱い若い女)の労力も増えた

それに対して勝間世代のワーママは「子供産んで仕事もしてる私は他より偉いんだから他が尻拭いするのは当然!」

自分結婚出来ないからって嫉妬してるんじゃないの?」と平気で言い放って余計にヘイト買ってた

そうやって溜め込まれたワーママに対するヘイト大分からネットにちらほら出てたと思う

それが表沙汰になり始めた時期が、丁度日本氏ねの頃だったのでは

anond:20171021152553

ワーキングマザー礼賛から完全に世間の潮目が変わったのは

保育園落ちた」騒動あたりだなあ。

世間に頼らず自分で育てろよ」って反感を買ったと思う。

今年も保育園落ちた女性話題になったけど、

同情コメより叩きコメのほうが多かった印象。

2017-10-17

anond:20171017113655

すごくわかる。

その一方で、昔だったら良い家の良妻賢母の枠に収まってただろう女性が、

キラキラワーキングマザースライドしている印象。

メディア賞賛されるようなワーキングマザーを見ているとそう思う。

2017-10-10

anond:20171010130719

元増田です。

自分フリーランスだけど、年に一回、健康診断は受けてる。

三月に受けたときは、肺のレントゲンは異常なかったっていうのは今のところ判明してる。

夏場はまだいいけど、冬になると、普通に風邪とかインフルうつされるってリスクも加わる。

まあ、そんなこと言ったら、外の人混み歩けないんだけど。

でも、リスクはなるだけ減らしたい。

大きな会社だったらそのへんの危機管理しっかりしてて、インフルとわかったら出社禁止とかきちんと管理されている。

風邪ときマスク着用の人多いし。

会社員なら、風邪くらいじゃ休めないってのはあるし、同じ社内の誰かにうつしたら自分にそのしわ寄せや責任が来るってのもあるからだと思うけど。

ワーキングで働く人たちは、基本、仕事上のつながりはないから、そのあたりの危機意識が薄いのかな。

インフルでなくても、風邪ひいてめっちゃ辛そうな咳をしてる人とかもたまにみかける。

これが会社員なら、休めない理由もあるだろうけど、フリーランスなら、風邪ひいて辛けりゃわざわざコワーキングきて菌まき散らしながら仕事するなよ。治るまで家でやれよ、っていつも思う。

自分が神経質すぎるだけなのかもしれない。

実際、気にしない人は、その咳してる人の前で普通にたんたんと自分仕事してたりするし。

そのあたりの感覚はきっとわからない人にはわからぬのかもしれない。

ようは、自分がコワーキングなど利用せず、家出仕事してりゃ一番いいのだろうけど、家だとなかなか仕事がはかどらない。

もちろん、風邪引いたり、体調すぐれないときは、家でやる。

みんな、咳マナー普通に守って欲しいよなあって思います

これからの季節は特に

嫌な咳

ワーキングを利用してるんだけど、嫌な咳をしている人がいる。

いつも一緒になるわけではない。

が、一緒になったときには、少し離れた席だけど、同じ空間でよく嫌な咳をしている。

最初のうちは風邪でも引いているのかなと思っていたけど、かれこれ利用するようになって1年以上。

その人はかわらず、たいてい同じような嫌な咳をしている。

これが普通に会社勤めなら健康診断があるし、なにかしら病気があった場合は引っかかるので大丈夫だろう。

けど、コワーキングを利用している人なので、おそらくはフリーランス自分会社を立ち上げたベンチャー系の人と思われる。

うつらない病気ならいいんだけど、咳というのはどうにも気にかかる。

喘息なんかがもっともよくある無害なパターンだと思うけど、近頃は結核なんかも徐々にまた世の中に増えてきていると聞く。

実際、ここ10年ほどだけど、自分仕事先や知り合いで、2人、結核になった。初期の頃だったらしく、薬と短期間の入院治癒したらしいが。

ワーキングで嫌な咳をきくたびに、この人結核とかじゃないだろうな…と不安になる。

こちらはフリーランスの身。下手にうつされて長期入院かになったら死活問題だ。

まあ、嫌ならそんなコワーキングは利用しなけりゃいいだけなんだけど、立地的にも設備的にも使いやすく気に入っており、なかなか別の新しいコワーキングを見つけるという気になれない。なにより、なんで自分の方が出て行かねばならぬのだっていう思いもある。

一番いいのは、本人に聞けばいいことなんだろうけど。

「いつも咳にしてらっしゃるけれど、喘息とかなんですか」とか。

しかし、たいして面識もない、ただコワーキングでよく顔を見かける程度の間柄で、いきなりそんな質問をするのも失礼だろうし。

どうすればいいんだろう。

人にうつらない持病としての咳が1年以上も続く病気って何かありますか?

見分け方とか、咳の仕方とか、直接聞かなくても推察できる方法、見分ける方法を知ってる親切な増田さん、教えてください。

2017-09-23

anond:20170923032504

女性就業を阻止した方が少子化対策にはなると思うのだが。

一方で女性就労を促しておきながら、一方で子供を産めというのは、みんなアマゾネスになってねと言っている気がする。

そうやって現代ジャンヌダルクワーキングマザーという名の処刑を受けるのだった。

「便利な保育園が奪う本当はもっと大切なもの」によると、厚生労働省が発表した女性就業出生率関係グラフ就労すればするほど出生率が上がるという結論を導くためにそれに合わない国を省いてあるそうで。それらの国まで全部入れると、むしろ就労する女性が増えれば増えるほど、出生率は下がるという傾向になるらしいよ。...ということを知ってか知らずか、「女性が働くと出生率は増えます(キリッ)と言っている人が多いけれど、そういうことを言う人って実感として本当にそう思っているんだろうか。

2017-09-22

仕事師弟関係

最近毎日のようにコアワーキングスペース来てるんだけど

新規事業とか、何かやりたいことを持ってるワナビと、何か詳しいらしい人が話してる光景をよく見る

前者は大体25〜35歳、後者は30〜45歳って感じ

 

決して悪い意味ではなく、結構まともにレビューしてる

(端から見てて、ちょっと厳しそうだなーと思うことも多いが)

 

俺も新規サービス作ってる最中なんだけど

師匠みたいな人は一人も居ない

全部ググったり、本読んだり、経験から考えたりしながらやってる

師匠じゃない、仲間は若干居るけど

 

別にそれでいいと思ってたんだけど

まりにも毎日そういうの見るから、こういう師弟関係があるのが普通で、自分みたいなのは珍しいのかなぁとか

ぼーっと思ってしまったりする

(単純に、2,3人集まったら力関係が出てしまうだけだろうか? 私の場合はそれぞれ別の業界プロなので、完全に対等だ)

 

でも師匠が欲しいかと言えばどうだろう?

教えられる側も、どこかで独り立ちしなきゃいけないはずで、彼らはそれをどこでするんだろう、とか思ってしま

そういえば本業でも師匠っぽい人が居たことがない

メンターすら居なかった

先輩、上司エトセトラ、何かを教えてもらったことがほとんど無い

転職が多かったからだ

 

別にそんなの要らない、と頭では思うんだけど

正直言うと、ちょっと羨ましいのかもしれない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん