「強迫性障害」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 強迫性障害とは

2018-07-09

から愛されたくてしかたがない。

投稿です。

から愛されたことがない。

そして人の愛し方が分からない。

からも誰からも愛されたことがない人間なのだから仕方がないのかもしれない。

そもそも、私が、性同一性障害他者から恋愛対象として見られず、また、女性に惹かれることが多いため、女性として過ごしてる私は、出会いがないからなのか。

私が機能不全家族の出であることがいけないのだろうか。

私が発達障害やBPDの症状を軽度ながら持っていることがいけないのか。

死ねば楽になるのかな?

精神崩壊しそうだ。すでに崩壊してるのかもしれない。

助けて欲しい。


=====

以下は、乱文であるが、私の過去を書かずにはいられなくなったので、ここに書こうと思う。(多少のフィクションは含んでいるが。)

私は男→女の性同一性障害の現役大学生である

日常生活女性として暮らしていて、初対面の人と話したり、ショッピング空港等で元男性と見抜かれることはほぼ無く、また容姿もそこそこいい方であるという自負はある。(ガタイ無駄にいいのはコンプレックスだが。)

幼稚園児のときに母と父が離婚した。その時の母と父の喧嘩記憶していて、私にとっての一緒に暮らしいたこのろの父親像は母親に向かって怒りをぶつけているところと、仕事で疲れて寝ているところしか残っていない。そして、離婚後、親権母親に移った。

そして、仕事に一辺倒になった母からは面倒を見てもらえず、妹と共に子供会保護者祖母に面倒を見てもらっていた。

祖母は優しい人ではあるものの、愛情表現をする人ではなく、また同じ家にいたわけではないので一緒にいる時間は限られいた。

私はこの頃、植物に興味があり図鑑をよく読み漁っていた。また、ピーターラビットシリーズを好んでいたことを記憶している。

小学生に上がったときピアニカの色やランドセルの色が"私の望む色"出なかったことを記憶していている。

小学生2年生になると強迫性障害の症状を起こすようになった。ともかく、家の外のすべての物が不潔に思えた。1度病院に連れて行かれた記憶がある。幸い、小2のうちにだいぶ良くなり日常生活に支障をきたさなレベルには回復した。ただし、潔癖症自体中学生くらいまで強い意識が残った。

また、この頃から学校オカマとヤジされることが増え、友人は決して多いとは言える状況にはなかった。

この頃でも父親とは電話を通して時々話しており、またたまに合うことがあった。(よく上野国立科学博物館鉄博に連れて行ってもらった。)

ただ、一度、ファインディング・ニモに連れて行ってもらった。はじめての映画館で見た映画だったのだか、個人的に楽しめなく、父はそれに対して非常に怒っていたのを記憶している。

また、この頃から母親父親の間で伝言を伝えるような役割となり、お互いの悪口を聞かされ、また経済状況についてと揉め事を聞く立場となっていった。

小3になった時、母親再婚した。

相手子供が3人いたが1人はインフルで亡くなっていた。(ただし、継父に親権はなく未だに継姉・兄と顔を合わせたことはない。)

母はTVを厳しく時間を決める人であったが、継父はそうではなくよく妹や従姉妹テレビを見せていた。それについて、母親と揉めることが多く、私がママっ子であったため母親側についた事により、私は継父から見せてもらえなくなり、次第に顔を合わせるだけで睨まれるようになった。

小4になると母と継父の間に子供が生まれ、何もしない継父と仕事しかしない母の代わりに祖母と私と妹がよく面倒を見ていた。

そして、この頃から、継父と私の関係は更に険悪になり、私が継父から身を隠すように家で過ごすようになった。

幼稚園児のころから高いところから飛び降りたらどうなるのだろう、という気持ちはあったものの、この頃には明確に死にたい、という気持ちがあった。

また、夢の中で継父を刺し殺す・絞め殺す夢を見るようになるようになった。(この夢は大学生1年の頃あたりまで続いた。)

小5になると母親仕事軌道に乗り始め、経済状況は一気に良くなるが、継父との関係は最悪になり、一度私が勉強机の下に逃げたところを継父に顔を蹴り飛ばされたことがあった。(ここらへんの記憶曖昧で正確な時期を覚えてない)

また、私は元々書物を読む子供であったが、学校男子からオカマや(容姿を指して)キツネと呼ばれ、女子から女子の中心グループ犬猿の仲だったため、更に書物を読み漁るようになった。(ハリーポッターを1日の放課後で2冊を読みきる勢いだった。)

小6では学校はだいぶ落ち着いてきたもの、継父との関係は相変わらずだった。

また、妹もこの頃から継父との関係悪化してきており、不登校気味となっていった。

中学では寮生の少人数の学校に入った。これにより、家族とも同級生とも離れることができ、私にとっての人生の転換点てなった出来事であると思う。

ただ、男子野球部に、女子バレー部強制的に入部であり、内心でバレー部に入りたいと思っていたが、叶わぬ願いであった。(幸い丸坊主は避けれた。)

中2になると寮の中で私が最年長となったためリーダーシップを取ることとなった。

完璧主義だったため自他ともに厳しく、今では後輩にもっと優しく接すればよかったなと感じる。

中3では男子として野球することが嫌で地元中学に戻り、そこで小学校の時の数少ない友人と家庭科部をしていた。

またそれ以外については受験勉強をする日々であった。受験に関してはもともと勉強はできていた為もあってか、地域公立高校の2番めに良いところに合格できた。

家での生活はこの頃、継父は単身赴任であったため、実家が一番平和な時期となっていた。(また、妹も私のいた寮にはいった。)

寮で過ごしたことにより、色路学べたおかげもあってか、継父と小学校の時ほどは酷い関係ではなく、お互いに最低限以外の会話をする程度にはなっていた。

高1では理系クラスであったため、いわゆるオタクが多く、私にとって天国のような環境であった。また、寮の時の後輩と文通をよくしていた。(寮は電話メールは基本禁止だったため。)

また、中学生の頃から留学に興味があり、そのための準備をし始めた。

高2で、海外高校に転校し、海外生活が始まった。

高2,3ともそれなりに優秀な成績で学校生活も楽しめたが、学校福音派学校でありLGBTに対して差別を行うというほどではないものの、聖書引用して厳しい態度をとったこと、食事が不味いこと、男子寮で生活すること(アメリカ大学では基本寮生活)にストレスを感じ、アメリカ大学受験はしなかった。

進路は迷ったもの帰国した年度中に大学工学部合格しそこに入学することとなった。(親元にいたくなかったので実家から通えない距離大学のみ受験した。)

大学学業については、アメリカの授業の進度が遅く苦労はしたものの、なんとかついていくことができそこそこの成績を収めることができた。

ただ、1年目に男子寮に入ることとなり、それで精神病み、このままでは学業に支障が出たり自殺しかねないという事で、精神科(ジェンダークリニック)を尋ねた。

また、この頃に同じ性同一性障害彼女遠距離であるができた。(ただし、どちらかというと共依存のほうが近い関係であったと思う。)

B2になるとアパートぐらしに移り、またホルモン注射をするようになったため、見た目も女性的になりつつあったため、精神的に非常に安定するようになった。

学業についても学科の上位1割に入っており、勉強の遅れを鑑みれば非常に良い結果出会ったと思う。

ただ、この頃に彼女との関係共依存に近いものであったこともあり、それが崩壊し分かれることとなった。

大学3年生の現在自己労働力頭脳以外の"人間としての価値"を自分自身で見出だせなくなってしまった。

他大の友人との交流もあり、より良い環境の院に行きたいし、自分のやりたい研究仕事もある。けど、それ以外の人間的な将来について何も想像ができないし、強い希望を持つことができない。

自分自身の事なのに自分だけではにもできない事でつっかかかってしまった。

来年までに戸籍の変更もできるだろう。だいぶ恵まれている方だ。

けど、戸籍を変更したら私は結婚という選択肢を捨てることとなる。(そもそもパートナーなぞできないが)

変更しなければ就活で奇異の目で見られ苦労し、キャリアに影響が出るだろう。

なのにどうしたらいいのか分からない。

ホルモンバランスの崩れのせいもあるのだろうが、また自殺願望が湧いてきてしまう。

薬物への知識も多少あるため合法な乱用の仕方も知っている。そこに逃げてしま可能性が否定しきれない自分が怖い。

精神科・心療内科に行ったところで薬が出るだけだろう。それで一体何になる。

根本解決はできないじゃないか

肉体的快楽に身を任せりゃどうなのかと思ってしまう。

どうしたらいいのか。

助けて欲しい。

2018-06-26

10年くらい前に低能先生と全く同じことをやっていました。

そもそもどうして低能先生はこんなに増田に執着していたんだろう。

なんで1日にIDを3回も5回も取り直してまで投稿を続けていたんだろう。

どうして自分罵倒する相手に対してバカ丁寧に返信を続けていたんだろう。

こんな意味のわからないキチガイがどうして生まれしまうんだろう。

その歪んだ動機理解しない限り同じ様な事件が二回起こるのを防ぐのは無理だと思うし、何をやっても徒労に終わるだけだと思う。

 

自分は昔、低能先生と同じことやってたから、その気持ちが少しだけ分かるんだ。想像範疇しか無いし、この後あるであろう供述全然違ってたらそれでいいんだけど、彼のことについてあれこれ考えている人がいて、仮にその助けになれたら幸いに思う。

中学生の頃、2chの某スレに張り付いて1日100回近く書き込むのを年単位で続けていた、あるいは某ネトゲSNSにずっと張り付いて毎日顔真っ赤にBBS戦士をやっていた、小学校引きこもりになって高校中退して今はヒキニートやってる惨めな人間の昔話。

 

結論から言えば、「いじめられっ子インターネット上に自分が昔いじめられていたのと同じ教室を作り出してかつてのいじめっ子も創出して彼らを苛々させる事で昔のいじめっ子に対する歪な復讐を続けていた」以上の話は無いと思うんだ。それだけで彼の異常な執念も奇妙な行動方針殺人に至った経緯もその対象hagex氏だったのも全部当然の結果として出てくることだと思うけど、まぁいいや、説明のために昔実際にあった似たような事について少し話させてほしい。

 

スレにほぼ同一の内容を書き込むのを最初は1日に30回くらいのペースで始めてから、1日何件か反応があった。でもそれは全部、「なんか変なの湧いてんなぁ」みたいなもので、自分が求めてたものじゃ全くなかった。当然のなりゆきとして自分はすぐに無視されるようになった。

それでも1週間くらいだったのかな、まぁとても短い期間だったと思う、どんなに勢いが速くったって1日に30回以上も同じようなレスを続けてたら自分存在スレ住民に周知されるには早いものだった。

スレッドが自分を起点にして勝手に荒れ始めていった。自治厨達がNGしろと言い始めて、それを見て面白がって自分レスをつける奴がいて、自治厨達が憤慨している中相変わらずのらりくらりとまるで何の話も起こっていないかのようにいつもの調子レスし続けて、当時の人生では一番楽しい時間だった。でもそれはスレッドを荒らすのに成功たからなんて楽な理由じゃなかった。一個だけ絶対に守っているルールがあった。それは「延々と書き込み続けるけど自分からは誰にもレスしない、どんなに腸が煮えくり返ってもレスしない、でも自分レスが来たら肯定的であれ否定的であれ絶対に返信する」という決まりごと。なんでそんな意味不明な事が大事なんだって思うかもしれないけど、いじめられた経験しか無い自分みたいな人間なら分かるんじゃないかな。

 

そもそもどうして他人を苛立たせるような行為をするのかって、そんなの学校いじめられた人間はそうなるからに決まってる。あの時の復讐をどうにかして果たしたいからに決まってる。でもいじめっ子はもう目の前にいない。じゃあどうすればいいのか。作ればいい。

世界人間は誰もが自分蛇蝎のごとく嫌うはずだ」という強烈な信念を幼少期に植え付けられているせいで、自分が嫌われていないという世界想像すら出来ない。自分が嫌われていない空間から不安で逃げ出したくなる強迫性障害まで抱えるくらい、いじめられっ子の心は酷く歪む。だからそれを再確認するために、「自分はいじめられているはずだ」という信念の側に世界補正するために、他人が苛々するような事を書き続ける。そして「存在しているだけ」の自分危害を加えるいじめっ子と同じ存在を大量に自分で作り出して、自分言葉しか反撃しないし自分から危害は加えないという酷く奇妙な正義を伴った行動方針に従って、そして現実教室とは違ってレスの記録が全部残るから、「自分は何も悪いことなんてしていないし最後まできちんと言葉で言い返しているのにあいつらはみんな逃げるか通報して垢BANするなんて野蛮で低脳手段しか知らない」という歪んだ形の勝利を収める。

そういう動機

 

凄く幼稚なことだと思う。そうなんだ。幼稚なんだよこれは。でも実際こういう人間っていうのは発生してしまものなんだ。自分もそうだったし一歩間違えてたら低能先生氏と同じようになっていただろうと思う。というか昔同じことやってたし。

いじめられて学校を辞めた奴やいじめられる側しか経験しなかった人間っていうのはその歪んだ価値観と顔も名前も覚えてない同級生への復讐心だけを脳味噌の全部にされたまま小学生の心を抱えて残りの生涯を何十年も惨めに過ごすんだ。

大昔に学校教室で受けた怨みを、学校教室と似たような空間を見つけて、あるいは作り出して発散する。その仮想教室の広さは、デカければデカいほどいい。自分いじめていた人間たちがひょっとして増田ユーザーになっているかもしれないし、どの道、自分いじめいてた奴らと全く同じ様な人間が歯がゆく苛つき続けているのは最高の愉悦から

 

ちなみに、該当スレッドでは自分に非常に侮辱的な通称がつけられた(いや最初につけた人間愛称のつもりだったらしいんだけどさ)。低能先生氏がその侮辱的な通称を全く気にしていなかったどころかそう呼ばれるのを喜んでいたのと全く同じように、自分はその侮辱的な通称をとても気に入った。他人から侮辱的な名前をつけられて呼ばれるということは、そっくりそのまま自分を虐める人間が苛々してくれているという事の裏返しだからいじめっ子に対する復讐になるから通称侮辱的であれば侮辱であるほど良い。苛々してそんな風に呼んでくれるだなんて本当にありがとう

 

これは本当に憶測になるけど、彼がそもそも低能」という罵倒を使い続けたのは、匿名ダイアリーでありながら自分特定個人として認識できるようにする意味合い以上に、そのワード自分侮辱的な名前をつけさせて相手を見下すという物凄い歪んだ動機がどんなに無意識的にでも少しはあったんじゃないかと思う。

 

閑話休題。あと一つ、とても重要な決まり事があるんだ。

これはいじめられっ子の歪んだ復讐で、この時点で物凄く歪んでいるんだけど、更に歪んだ、いじめられっ子の側が絶対に犯してはいけない、自分で遵守しなきゃいけない、絶対的なルールがもう一つあるんだ。

教室の中で存在感を高めるように大量にpostし続けるし、自分レスした人間にはそれが肯定的ものであれ否定的ものであれ絶対に返信をするけれど、その代わりとして、「自分レスしない無関係人間には絶対危害を加えないこと」。これは守らなきゃいけない。

だってそれをやったらいじめっ子と同じになっちゃうからね。

 

自分勝手に苛々しているのはお前。人に勝手に苛々して危害を加えるような人間は全部邪悪自分邪悪ではないのでレスバトルは醜いけど無関係人間には危害を加えないからまだ高尚」という信念を貫くのが何より大事。たとえその「勝手に苛々しているお前」が実際には自分を除いた全ユーザーであっても、全ユーザーが苛々する状況を引き起こしているのを自覚していても、あくま勝手に読まれ勝手に苛々されて無視することも出来ないで勝手レスをつけてくれるのが大事容姿や行動が気持ち悪くて教室いじめられるって本当にそういう事だから。そして一回でも自分危害を加えたなら先にやったのはそっちだからその後いくら粘着しようと悪いのはお前。心から謝るまで絶対にやめない。

マジですっげえ惨めだけど、その程度の惨めさなんて現実の惨めさと比較したら全くどうでも良いくらいの人間からそんな行動に走るんだ。少なくとも自分はそうしてた。低能先生がどういう方針だったのかは知らないけど、まぁ多分1回でもはてブコメントで煽られたら標的にしてたんじゃねえの。

 

それでなんでhagex氏が殺害ターゲットに選ばれてはてな人間まで殺されそうになったのかって話なんだけど、いじめられっ子は心の中でしか復讐しないし、出来ない。言葉で言い返そうとしたのに相手はきちんとした返答をしないで馬鹿にしたり殴ったりしてきた、あいつらみんな馬鹿だ、そういう価値観いじめられっ子根底にある。無視するどころか発言する機会を奪う人間はただ嘲笑する人間よりも遥かに最悪に映る。ましてや通報するのを助長する記事を書く人間なんて、彼の目には殴って口を塞ぐいじめっ子と本当に同じように映っただろうよ。hagex氏が選ばれたのは偶然でも適当でもないんだ。彼は低能先生から言葉を奪う行為の手助けをしたんだ。

集団通報垢BANを続けるのは、人を殴って黙らせるのと全く同じ行為なんだ。いじめられっ子の目にはそう映るんだ。そして殴られながら心の中で醜悪に笑っている。こいつらは言葉で言い返せない頭の悪い人間から垢BANするしか出来ないんだって

低能先生氏にとって、垢BANされ続けたのも正直愉悦だっただろうさ。ああ、やっぱりこいつらは殴るしか出来ないんだ、そして俺は基本的言葉で返信を続けているし、最悪殴るときでさえ報復しかしないから偉い。IDコールであれ、粘着的にトラックバックをつけるのであれ、罵倒されたのだから当然のものとして言い返すだけ。あっちから勝手罵倒してきて言い返しているだけなのに集団通報をして言葉以外の手段排除しようとするいじめっ子なんかより出来るだけ言葉で話を続けようとする俺の方がずっと高尚で偉い存在だ。

なあ、実に惨めだろう。でもいじめられっ子ってそういうものなんだ。自分がそうだから分かるよ。

 

そうやって歪んだ復讐を続ける事が自分人生に折り合いをつけて自殺犯罪もしないで生き続ける最後の支えだったのに、hagex氏が「通報するとほぼ即BANに近い効果がある」という事を広めてしまってから低能先生氏が最低限まともに発言出来ると思えるラインを越えてアカウントがすぐに削除されるようになってしまったのだろう。(hagex氏の該当記事には「低能先生です」とだけ書いて通報したら3分でBANされたってまで記述であるしな。)現実どころかインターネットの上ですら言葉を奪われた。現実に最早存在しない彼にとってそれは殺されたのと同義だっただろうから、同程度の報復として殺害を選ぶのも十分想定される成り行きに思われるし、殺害後すぐに出頭したのも、どういう経緯であれ言葉でなく手を出す地平に落ちてしまたからには自分も報いを受けるという彼なりの義理を貫いたのだろう。死刑にはなれないだろうし、自殺しておいた方が良かったと思うが。あるいはインターネット上で既に殺されているのだから当然の報復を行ったまでで出頭してる分だけまだ偉いとか思ってるかもしれない。

hagex氏の記事がどの程度アカウント削除に効果があったのかは、分からない。だけど低能先生氏にそのように映ったのであればそれだけで復讐対象になるには足る。

 

なあ、真面目な話、「匿名ダイアリー」の名前を冠したサービスであるにも関わらず、「発言内容が特徴的なため同一人物に思われる、発言回数が多いだけの個人」を、その発言内容の如何を問うたり口できちんと言い負かすのでなく集団通報して口を塞ぐなんて酷い行為正当化出来るか?自分には出来ないと思う。確かに彼が垢BANされたのは彼が規約違反に相当する暴言を繰り返していたからだが、「低能」って言った程度で垢BANされるってんなら一体何%の増田ユーザーがBANされないで済むってんだ?はてなサポート低能先生氏に同じくらいの暴言を投げかけたユーザーIDはきちんと平等にBANしていたのか?低能先生も恐らく通報していたんだろうとは思うが、その通報にはちゃんと同じレベルで応えてたのか?「低能」でBANするからにはバカとか死ねとかでもちゃんと全部BANするんだよな?というか、BANし続けてきたんだよな?まぁ全部してこなかっただろうし、そもそも出来ねえよな。知ってるさ。だって低能先生氏の罵倒と同レベル発言を行っただけでBANするようにしたらこんなサービス誰も使わなくなるからな。別に低能先生氏に限った話じゃなくここいつ見たってマジで罵詈雑言ばっかりじゃねえか。それにも関わらず殆どBANされない。だけど低能先生氏についてだけはユーザーの大多数から通報があったから特例としてBANし続けた。結局はてなは、自分たちのコンテンツの存続のために、自分たちの利益のために、一人の個人を不当な基準でBANし続けてきたってわけだ。正直この件はどうやってもはてなサポート増田ユーザー連携した極めて悪質なネットリンチしか見えないしましてやそれを加速させたhagex氏には微塵も同情できない。

第一なぁ、人の発言機会を奪うのに加担しておいてなぁ、立派な当事者になっておいてなーにがネットウォッチだよ。それとも「僕は単に低能先生って書いて通報するだけで凍結してくれるって記事増田じゃなくてはてブロにpostしただけですよ~」って建前で第三者ウォッチャーだって言い張ってたつもりだったんだろうか?もう同レベル人間達が子供じみた喧嘩してて一方が数の暴力と非常に陰湿方法相手から言葉を取り上げるのに成功たか報復として一人刺されただけだよこんなの。学校教室いじめっ子が刺されたのとマジで何が違うんだよ。あとhagex氏の普段の芸風もちょっと見させてもらったけど本当に同情のしようがないわ。普段からこんな発言繰り返してる奴に垢BAN速度加速されてトドメ撃たれたんならそりゃ刺すわ。いじめられっ子なんて何十年経っても根に持ってるくらい怨み深い人種なのに大昔に1回言及しただけだから自分は標的にならないだろうと思ってリアルで公演するなんて馬鹿じゃねえの……。

 

そしてhagex氏の死の責任所在がどこにあるかと言われたら、間違いなくはてな特にBAN方針だと思う。

低能先生と同レベル罵倒跋扈してるこの場所で、特定個人を狙い撃ちして垢BANを続けて、恐らくは低能先生からあったはずのBAN要求には全く応えず、ネットリンチに加担したはてな運営だと思う。

 

こんなサービスをやってる時点で低能先生みたいな人間が遅かれ早かれ出現するのは止めることが出来ないし、現れたが最後、5chと違って完全に野放しというわけにもいかない。5chは個人情報とかについては発信元開示や削除を簡単に行ってくれるけど、暴言誹謗中傷名誉毀損について対応しなくて済むのはいくら訴えられても困らない体制からだ(管理人ひろゆきじゃなくなった後にどうやって訴訟賠償金を逃れてるのかは知らんが)。暴言精神被害程度を理由発信者情報開示請求をされたくらいで何かしら対応しなきゃいけないような国内企業がこんなサービス始めた時点でこういう事がいつか起こるのは当たり前だし、というかもっと言うなら低能先生氏は年単位あんなことやってたのにのらりくらりと適当特定個人を狙い撃ちにした垢BANだけして他の罵詈雑言は放っておいて、その間に当然行うべきだったBAN方針をより明確にする、低能先生氏を訴える等の処置を全くしなかった。まぁどっちもできねえけどな、繰り返しだけどやったら誰も使わなくなるから。そんで今回はhagex氏がたまたま垢BANを加速させたから身代わりに死んでくれたが、これじゃどの道はてな社の人間が誰か死んでただろう。結局今回の件で人死に出した原因はお前らだよ。あぁ、これがはてなへの名誉毀損になるっていうんなら訴訟でもなんでもどうぞ。事実でも名誉毀損は認められるから

 

2011分頃追記

増田を使ったのは初めてだったのだけど、こんなにも「忙しい」ものだとは思わなかった。

調子に乗って色んなエントリ投げたら全部トラバがついてるか確認しなきゃいけないし、トラバがついていたら返信しなきゃいけない(これは自分ちょっと他のサイト文化に染まりすぎているのかも知れないけど。そしてこれは本文とは関係ない)。

部外者自分がこれ以上書いても仕方ないと思うし何より時間が食われすぎるのでこのエントリからは退散します。もう流石になんか1個勝手にわちゃわちゃやってるの以外はトラバつかんと思うけど、万が一ついたら返信は多分します。

2018-05-13

anond:20180512172708

イギリスでは、水難事故対応策として、服を着たままプールで泳ぐ訓練をします。

服が水を吸って重くなり、水着で泳ぐよりも泳ぎにくくなります

水に落ちるとどういう状況になるか?普段から把握していれば、溺れて死ぬ確率が減ります

 

そのことを踏まえて検討した場合水着ではなく防水ハーフパンツで泳いだとしても、別に構わないのではないでしょうか?

母親固定観念が強すぎる=泳ぐとき水着でなければならない=強迫性障害一種なのでは?

2018-03-18

彼女結婚したくない」の元増田です

追記しようと思ったが、微妙に長くなったので新しく書いた。

ただの愚痴みたいな文章ブクマが沢山ついていて、驚いた。

中には怒っている様な人が居たが、俺としては怒らせるために書いた文章では無いから、その辺は申し訳なく思っている。だから、この文章は出来るだけ整理して客観的に書いていきたいと思う。

結論から言うと、彼女と話し合って別れました。

まず、「彼女結婚したくない」のブコメトラバは読めるもの全部目を通した。

色々突き刺さったものがあったが、特に突き刺さったのが次のものだった。

女性配偶者結婚するにあたって、処女を追求するのは結婚目的に適する証明

0.前提

一般的結婚目的は、子供を作り、健全に育むことにある。

ここでいう健全とは、犯罪者に育まないこと、意志力(『意志力科学』より)を有効活用できることなどを指す。

1.結婚において離婚子供に大きな悪影響を与える

この根拠Wikipediaの「離婚」の記事の「離婚子供に与える影響」という項目に論文がまとまって脚注されていますので、そちらを参照してください。

2.上記の1より、離婚が起こりにくいパートナー選択した方が結婚目的にかなう

3.ここで離婚が起こりにくいパートナーは、「処女非処女」の区分だと、処女になる

それは浮気確率について、処女に比べて、婚前経験人数1-3人は4倍、経験人数4人以上は8.5倍であるという(加藤司 『離婚心理学』p110)データがあるため。

これは婚前経験人数なので、強姦された人は含まれません。自身強姦した人と自発的結婚する人はかなり珍しいので。

4.結論

上記の0-3までで、「女性配偶者結婚するにあたって、処女を追求するのは結婚目的に適する」と判断できます

ソース・『下半身論理学』(https://www.amazon.co.jp/dp/B00R73R7CM/ref=dp-kindle-redirect?_encoding=UTF8&btkr=1)のレビューより

勝手な言い分や感想とは異なったものだった。書店に行って確認までしたが、論破はできそうにないものだった。

そしてそのまま彼女のところに行って、話し合いをして、別れることになった。

彼女は泣いていた。そして俺も泣いていた。だが、別れることが二人のためであるという側面もある。もちろん、そうでない側面もある。ちょっとした騒ぎにもなって、特定されたくないので期待している人には悪いが、詳細は控えさせてもらおうと思う。


ここで終わらせてもいいのだが、処女を追求することについて、いくつか発見があったので紹介したい。

男性処女を求めることは、異常ではない

女性側に排卵隠蔽があるために男性はそれへの適応を迫られた.このため純潔性と婚姻後の性的貞操への選好が生じる.これは文脈に大きく依存文化間で大きな差がある.

書評「The Evolution of Desire: Revised and Updated Edition」

(http://d.hatena.ne.jp/shorebird/20171023)

若さへの好みについて

改訂版追加項目)若さへの好みについて:男性繁殖力を求めるのだとすると非常に若い男性自分より少し年上の女性を好むと予測される.実際のリサーチでは15際の男性17~18歳の女性を好むという結果が出ている.しかしその年の女性自分より若い男性には全く興味を示さない.これは「男性若い女性への好み」を「報酬強化」や「男性権力コントロールを求めること」で説明しようとする主張が成り立たないことを示している.

書評「The Evolution of Desire: Revised and Updated Edition」

(http://d.hatena.ne.jp/shorebird/20171023)

多くの動物と異なりヒトにおいては男性側が配偶相手身体的な魅力をより追求する.また若さの追求は霊長類の中で独自の特徴だ.これは(長期的な配偶相手においては)選択時以降の生涯にわたる潜在的繁殖力が重要であるからだ.若さや美しさの追求は西洋文化から来ているのではなくユニバーサルな特徴だ.女性に対する美・魅力の基準は決して恣意的ではない.ただし純潔への選好には文化が大きな影響を与えている.しか結婚後の貞操を求める心は強くユニバーサルだ.

書評「The Evolution of Desire: Revised and Updated Edition」

(http://d.hatena.ne.jp/shorebird/20171023)


ブコメで叩かれるであろうことはわかっていたが、「呪いにかかっている」どころか「精神病」や「強迫性障害」まで出てきたことについては、はっきりいって今のはてなは異常だ。男性処女を求めるのは、正常だ。

by-king誰とは言わんが、普段価値観多様性の大切さを説いてるのに、自分と合わない価値観に対しては真っ向から否定したり、精神病扱いして矯正しようとする頭悪い人が居るよな

ChieOsanai ふだん多様性万歳と言ってるはてなーも、男らしくない男は徹底的に叩く。それがはてな村のジャスティス

ここでいう男らしさは、フェミフィルター(?)を通過できた都合の良い男らしさになるんだと思う。

ちょっと前に増田話題になった「アナと雪の女王」のクリストフみたいな感じだ。

はてな村の多くの人は、ソーシャルジャスティスウォーリアー(SJW)なのだと思う。

からクリストフについても

4.同じ申し立てでも扱いの違うはてな

東たちの言ってる「クリストフの扱いが可哀想」っていうのが今回盛大に馬鹿にされてるけれども、かつて同じことを書いてたブログがそっちは大賛同だったんだよね。

アナと雪の女王』はなぜ民族差別的だと非難されるのか?

http://semimaruclimb.hatenablog.com/entry/2015/05/13/221216

どうしてこんなに違いが出たのかっていうと、

クリストフを「男」ではなく「被差別民サーミ人」として申し立てたから。

「男の扱いが可哀想じゃないか」という申し立てだと

甘えるな」「まだヒーローを求めている」「ミソジニー」と罵倒だらけになるのに、

サーミ人の扱いが可哀想じゃないか」だったら

「その通り!」「見事な指摘!」「鋭い洞察!」と大絶賛になる。

アホくさ。

アナ雪』を自己同一視出来る女はヤバいのでは

http://ketudan.hatenablog.com/entry/2018/03/11/030257

こういったことが起きる。

はてな村が偏っていることは、「はてなユーザーの性格分類統計」(http://fuyu.hatenablog.com/entry/2015/10/17/025450)でも言われていて、16タイプ中上位3タイプ(INTP,INFP,INTJ)で全体の半分の割合を占める。内向型8タイプで全体の81%を占める。日本人の標準MBTIタイプテーブル(日本版MBTIマニュアル P.80)だと、上位3タイプはESFJ,ESTJ,ENFPで全体の内34%を占めて、外向型8タイプで全体の62%を占める。

はてな村の人達は、自分立ち位置特殊性理解した方がいいのだと思う。

そして、はてなを利用する人は、その偏ったブコメ安易鵜呑みにしないほうがいい。5chの言葉鵜呑みにしないがいいのと同じ事で、それはあまりにも当たり前のことだけど。

俺が勤めている職場には今年の春から高校卒業したばかりの女の子入社してくる。

 耳障りが悪かろうが、政治的に正しくなかろうが、自然主義の誤謬と言われようが、身分違いで失敗しようが、女性が上昇婚をやめられないように、俺も繁殖力(若さ健康くびれ・美)のある処女(排卵隠蔽対策)を求めることをやめられないのである

 そして、社会はそうした多くの人で埋め尽くされており、そうした人が投票政治活動でそうした社会をまた形作っていく。俺はその社会の中で、処女に関することがふと頭に浮かび、扁桃体神経回路の情報処理の結果が視床下部へ伝えられ、自律神経反応を引き起こし心臓の拍動が早くなり、胃腸の動きの変化を体感しながら生きていくのは、結婚生活における日常生活を営むレベルでも困難になると、その経験から判断した。

 

 これを読んでいる人も、色々な言葉を取り入れつつ、最終的には自分の頭で物事判断してほしいと思う。

上昇婚に関しては

この話の大前提になるのは、「女性自分より年収の高い男性しか結婚したがらない」という現在の風潮です。これは結婚に対する意識調査性格容姿重要度が男女共通であるのに対して女性のみ経済力学歴を求めるとする調査1、実際の女性婚姻の双方で観測されており2、ほぼ揺るがない事実とみていいでしょう。女性社会的地位が不安定から自分より年収の高い男性結婚したがるのだという意見もありますが、そういったものに縛られない医師テニュア持ちの研究者、士業の女性でも自分より年収の高い男性しか結婚したがらず“パワーカップル”と名付けられた高年収夫婦統計的に明瞭に観測されるので、その指摘はほぼ無視して良いでしょう。

男女平等格差対策少子化対策トリレンマ

(https://crossacross.org/ky/Tradeoffs+among+gender+equality+and+birth+rate#fnref:%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E7%99%BD%E6%9B%B8)

2018-03-11

anond:20180311112405

いくらでも種類がある強迫性障害の中で、何故か性同一性障害けが聖域のごとく特別扱い受けてるのが混乱の元なんだよな。

2018-02-15

anond:20180215230548

強迫性障害ですね かわいそうに

病気持ちの奥さんだからって捨てないであげてくださいね

2018-02-02

高学歴発達障害よりも低学歴発達障害よりも

アーア、クソ食らえ。

掘り返すにしても賞味期限切れだろうが知らねぇよ、酔っているし関係ない。

ぶっちゃけ高学歴だろうが低学歴だろうが発達障害だろうが、知らんし当時もなに議論してるのオレにはよくわからんかったわ。

バカだし。

アァ、あと酔っているていうのは嘘で、勢いをつけるための嘘だ。

学歴とかでキャンキャン言うてるてめぇら幸せそうだなと思ってみていたよ、レペゼンまれも育ちもクソの離島部落母子家庭

住んでた地域にゃ大学なんてモンなくて、金持ちで頭良くのボンボンけがシマ出て高校とか大学とか専門学校とか行けたんだが、バカ貧乏育ちのオレには関係のない話で。

中学から周りのバカ大人にキッツイ圧力で責め立てられて、不登校登校拒否自殺未遂だ、本当に低能ゴミカス大人しかいなかったからな、3年間毎日死ぬことしか考えてなかったわ。

学校でも家庭でも心療内科でも、どこにも居場所ないんだぜ?んで出来上がったのがこういうポンコツだよ。

高校リベンジ大学で大逆転みたいなこと考えてたこともあったわ、結局ヤンキーしかいない通信制高校スクーリングガクブル、何が東大だ、夢見てんじゃねぇよ、バカががよ、実家にも金ねぇしよ。

んで無職続いて親から働けと言われてパートに就くも、田舎福祉施設、安い時給に休憩も取れずにサービス残業当たり前。

もうダメになってクリニックに相談しても「鬱ではない」とだけ増やされる睡眠薬、あぁ、とにかく自傷しまくって辞めたよ、半年もっただけで偉いだろ。

んで工場に務めるも、最初説明とは違って休み無し、すぐに睡眠がとれなくなって自殺未遂して辞めた。

実家出て一人暮らし始めて、福祉生活保護で生きようと決めて、精神科でようやく「鬱」の診断もらって、PSWさんがいなけりゃ書けないようなさっぱりわからん保健所行政書類を書いて提出して、精神障害手帳貰って、受給者証もらったよ。

今は就労移行支援受けてるけどさ、社会でやっていける自身がない、人がなんかだ、社会がなんかだ、マナーだ、礼儀だ、仕草だ、気持ちだ、全部嘘っぱちにしか聞こえない、そんなバカみてぇな嘘ばかりで社会構成されてるのか?

自分人間として生きるのを諦めてぇよ、ゴミクズが、生産性のない肉の塊が、どっかの安いクソアパートの部屋の片隅でプカプカ生きられたら、それでいいなと思っただけど、社会はそんな甘くないらしい。

嘘っぱちで塗り固められてるくせしていっちょ前に正義だとかみたいな面して、社会だ、社交だ、義務だ、就労だ、精度だ、金だ、なんだと責め立ててきやがる。

インターネットでは発達障害が、非定型が偉い、頭いいみたいにトレンディだったんで、ネットのお気軽ADHD診断でどうやらADHDみたいだと踏んだオレはWAIS-IIIを受けることにした。

オレはてめぇらより頭悪いが、でも非定型だと認められれば、社会の中でも、ダメ人間として認められれば、言い訳を増やすことができれば、それで良いと思った。

結果はIQは平均的、まっすぐ一直線、凡の凡、ディスクレパンシーなんて存在しない。

作動記憶と処理速度はガタガタに平均以下だったが、言語理解と知覚統合が平均より上だったせいか総合的にはスコアは平均ってこった、言語なんか理解できないし知覚も統合できてねぇよ、ほら、ご覧の通りのバカでござい。

一縷の望みに賭けて報告したよ、精神科に。

発達障害特性はあるが、それと診断できない」だってさ、みなさんよりバカ低学歴でんでもって発達障害だと診断も降りないゴミカスが出来上がり。

みなさんが、社会の人たちが、インターネットのお前ら共が、なに言ってるかさっぱりなんだな。

定型ニート生活困窮者について「弱者の味方だぞ」みたいな面してさ、毎日まどろっこしい語り口で意味の分からないタームと目眩がしそうな論理を駆使してるのを見ると、あぁ、こんなのも理解できないオレはもう"そこ"にも居場所を作ることができないんだ、みえないんだよなって気になっちまうんだよ。

手ぇ差し伸ばしてくれやなんて言えねえぇよ、でもオレみたいなゴミクズより何億倍も優等生のてめぇらがさ、「オレはとっても弱者、そして弱者の味方」って言ってオレには手ぇ差し伸ばさないで程よい弱者に語りかけてるの見るの腹が立つんだよな。

大学出て、日本語できて、社交もできて、仕事やってるお前らのどこが、どこがだよ、ふざけんな。

ウィキペディア自分性格かに似た”障害”を見つけて並べ立てて、オレはこれはオレの障害だと安心しているんだが、そのままで現実味もない、素人の目で自己診断したところで障害でも何でもない。

すぐに逃げる、薬を沢山に飲む、侵せない自分ルール生活費を削る読まない書物の壁、飲む、鬱、買う、じっとできない、上手くしゃべれない、頭が悪くて大変だ、文字も読めりゃしない。

回避性、境界性、強迫性衝動性、パーソナリティ障害強迫性障害強迫ホーディング発達障害学習障害、色んな可能性を考えてるよ、このどれかがオレに当てはまると良いなと思ってる。

ただ、医師相談できない、今までに鬱に強迫性障害発達障害睡眠相後退症候群医師から否定されてきた、オレが希望にしてる、"かもしれない"障害が、全部否定されたら?死ぬしかねぇな、裸んぼで社会で生きてけないよ、障害言い訳だ、免罪符だ、それがほしい。

実際のところ、診断書貰えたのは「社交不安障害」なんてありきたりなもん、これはこれで困ったもんで、リアルでもネットでも、友達が作れないんだが、まぁ、それくらいだ。

あとは「睡眠障害」なんて曖昧ものと、あと「鬱」なんて今の時代10人に10人が鬱だろ、意味なんかない。

特別になれなかった人間特別になりたくて特別になれないか特別になれた方の、お前らに憎悪をむけてやる、それしかできないんだよ。

あぁ、タイトルのアレ、高学歴発達障害よりも低学歴発達障害よりも学歴ない障害未満の方が何倍も厳しいってことだ、そんだけ。

ほら、頭いい増田、なんか言って来いよ、それかもっとオレより頭悪いバカマウンティング取ってこいよ。

いみなんてねぇよ、全部、クソクソクソクソクソ。

2018-01-25

もう終わらせたい、と

言われたらどうしたらいいんだろう。

妹が最近よく言う

中2の妹は小学生のころ強迫性障害簡単に言うと特定の何かがやめられない病気)だった。

中学に入ったらやめられるようになったので通院を終え、この2年間は色々悩むこともあったみたいだけど特にその症状はなく今に至る。

そんな妹が、ここのところ、鬱、過食っぽい。

イライラすると食べてしまう、それをしなければ泣いて当たり散らす。

泣いて当たるときに、こんな迷惑をかけるならもうなにもかも終わらせたい、と言う。それから謝り続ける。

どうしたらいいんだろう。

今日もそうだった。

どんな姿で、どんなことを言う子でも、私の大切な妹。なんて声をかけたら、彼女負担にならないんだろう。毎回悩む。

迷惑じゃない、私は妹が好き、食べたかったら付き合うし、それが嫌で我慢するならそれにも付き合う、泣いて済むなら辛いかもしれないけど一緒にいよう。

これ以外の言葉が見つからなくて、あとはもう寝ちゃいな、くらいしか言えない。今日もそれで泣きながら寝室に向かった妹。

私は彼女に何ができるんだろう。塾講師バイトをやめて、家族のご飯に毎日参加すればいいのかな、そしたら母とボケ始めた祖父の会話に妹が負担を感じることはなくなるだろうか。

それは甘やかしなのだろうか。私は今大学一年生で、卒業したら就職するつもりだからずっとは家にいられない。だから私のいない時間に慣れて欲しくてバイトをやめずにいるけど、それは私の甘えだろうか。彼女幸せに生きるために、私は何ができるんだろう。今後どうしたらいいんだろう。

お母さんは疲れてるから、妹は私がどうにかしてあげられないのかな。妹も、母も、祖父も、父も、大好きなのに私は無力。どうしたらいいんだろう。

大学やめて家のことしたらいいのかな、そしたら母と妹は罪悪感で溢れて悲しむだろうか。

バカな私に知恵をください。きっと、これ以上辛そうな妹を見たくないという私のエゴだけど、助けてください。

2018-01-09

anond:20180108170000

うん、自分と似てる。

2017-12-25

0.6%

っていう数字にやたらこだわるところが強迫性障害っぽくてマヂ無理・・・

あとあれ調理器具ステマだよね?

ウザいから消えてほしい

2017-12-05

anond:20171205110344

わず日付を確認してしまった。

2017年12月5日時点で「広汎性発達障害」について調べることを勧めるのは愚策である。「自閉スペクトラム症」について調べることをお勧めしたい。

そして、この元増田はおそらく当事者当事者に近い一般の人だからなのであろうが、正しい理解をと言いつつ、書いてる当人発達障害とは何かや精神科における診断について根本的に理解できていない。

なので、この人の主観的かつ感情的意見鵜呑みにする必要はないです。

正しい知識を得るために必要なのはポジショントークではありません。

最後ひとつだけ。

広汎性発達障害の「障害」とはdisorderの訳語で、障害者障害年金というときの「障害(disability)」とはまったく別の意味です。双極性障害、大うつ病障害不安障害強迫性障害などと同じくdisorderとしての「障害」です。

この増田のように「障害」の意味を誤解する人が後を絶たないため、今はdisorderの訳語は「障害」ではなく「症」とされる流れになってきています(たとえば発達症、自閉スペクトラム症注意欠如・多動症というように)。

2017-12-02

元カノのことを未だに許せない。

25歳の増田(男)です。

元カノ24歳)のことで相談したいです。元カノとは大学3年生の時から2年半付き合っており、この前の5月に振られました。今は12月なので半年ほど経ったのですが元カノのことを許せないでいます

元々私は中学生とき部活動で周りの人とうまくいかなかったことや、強迫性障害を患いその後の高校中退たこともあり、もう少し一般的学生生活を送りたかったと思うと同時に、社会に出たら今までの辛かった経験も活かして豊かに暮らしていこうと思っていました。

そこで、元カノとのことなのですが、もともと大学サークルで知り合い、お互い3年生の時にはよく話すようになり、私としては他の大学の友人には話せなかったことも話せたりと馬が合うと思い付きあい、のち元カノが1年ほど留学したときもほぼ毎日連絡を取っていたのもあり、信頼関係を築けていたと思っていました。

ですが、私が働き始めてからというもの、会える時間も限られていたというのもあるのですが、私が仕事を上手くいかない時に元カノは冷たい態度になり、元カノ就活で私が転職をする春頃のタイミングで振られてしまいました。(同級生であったものの、元カノ留学と休学により2コ違いになりました)

私としては、転職するにあたって苦しい時期であったのもあり、元カノに対して適当に接してしまったという面もあると思うのですが、嫌なタイミングで振られたことに対して許せないでいます

都内の同じ大学に通っていたのですが、私は地方出身で、元カノ都内出身というのもあり金銭面で違いを感じたことも多々ありました。

また、私は趣味があまりなく、元カノに頼りすぎてしまったのは良くなかったのかなと思っております

嫌な気持ちを消したいです。むかつきますはてな民の皆様コメントお願い致します。

2017-11-08

anond:20171108201303

それって強迫性障害から

タバコが撲滅しても心は満たされなくて

次の獲物見つけて襲いかかるだけだと思うよ

2017-10-22

anond:20171022005238

元増田だけどこれと関連したことも書いてみる

 

自分はかなり電子書籍向きというか、多分電子書籍のほうが合っていると思う

紙の本は好きだけど、汚れたり傷ついたりするのがとても嫌なんだ

買った時に汚れてたりすると超超ストレス

一時期は本当に病的ともいえるほど状態にこだわっていた

所持していればある程度は汚れるし傷もつくし古くなっていくのに……

一種強迫性障害というか、

とにかく異常だと思って今はできるだけ気にしないよう努めている

電子書籍にしたらどうだろうか

タブレットひとつ

スマホだっていい

表紙がスレたり汚れる心配をしなくていい

本文が折れたりよれたりする心配をしなくていい

そういったことに気を付けなくていい

からない単語タップ辞書検索できる

嗚呼、書きだしてみるといいことずくめだ……

 

キンドルアンリミテッド入ってるし、思い切って切り替えてみようか

電子化されてない古い書籍だけ買えばいいじゃない……

なんて思いつつ、でも多分まだしばらくは悩むんだろな

2017-10-18

薬を飲むのが不安

心療内科に行ってルボックスもらったけど、これ本当に飲んで良いのか不安

強迫性障害って診断での処方

鬱じゃないのに飲んで良いんだろうか…

鬱じゃないなら飲まなくてもどうにかなるんじゃないかと思うんだけど

環境変われば良くなるとも思うって言われたのも大きいんだよな

薬飲んだら転職できなくなるんじゃって不安もあるし

その不安のためにも飲んだほうがいいって言われて分かるんだけど不安

不安すぎてめんどくさい…

2017-10-11

心療内科が怖い

初めて心療内科に行った

死にたい事と強迫観念のこと話したんだけど、深く話を聞かれる事もなく初診なのに時間も短かった

しまいには苦笑されたし

私の死にたい気持ちは甘えなのかなぁ

強迫性障害で薬処方されたけど、正直怖くて飲めない

先生と相性悪かったら病院変えたほうが良いっていうけど、田舎には選べるほど心療内科がないよ

都会は選べるくらい病院あるのかな?

羨ましい

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170831173534

頓服リスパダール液を飲むように勧める

対話に応じずリスパダール液を飲まない、飲んでも暴れ続ける場合警察を呼ぶ

警察を呼んでも大人しくならず暴れ続ける場合は、措置入院または医療保護入院視野に入れる

精神科病棟入院後も暴れ続ける場合保護室に入ってもらう

保護室内でも暴れ続ける場合は筋注する

⑥ 筋注しても大人しくならない場合ECT身体拘束も視野に入れる

以上は、児童思春期専門の単科精神科病院に通院していた家族が身近にいる、私の経験に基づくものです。

私の家族の当時の病名は強迫性障害でした。

それから18年経った現在統合失調症に病名が変わりました。

手打ちくらいで暴走が止まる子供は、まだいいほうです。

力で取り押さえると余計に興奮して暴走が止まらなくなる印象があります

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827152705

他の精神疾患の症状として摂食障害と同じような症状があらわれることはあるよ。

たとえば統合失調症では妄想が原因で拒食が起こったりするし。

あとは他の精神疾患ベースにあって起こっている摂食障害というパターンもある。

食に関する強いこだわりの背景に発達障害があったり強迫性障害があったりね。

https://anond.hatelabo.jp/20170827113325

摂食障害万引きが多いのは過食を伴うタイプで、過食を伴わない神経性やせ症の摂食制限型はそうじゃないか!!!と強く言っておきたい。

過食を伴うタイプはだいたい自傷癖もあり、さら境界性パーソナリティ障害の併発も多い(過食は自傷一種とされている)。

よく摂食障害嗜癖(addiction)と言われるがこれも過食を伴うタイプのこと。

摂食障害全体と関係の深い精神疾患は、統合失調症気分障害発達障害強迫性障害境界性パーソナリティ障害

とりあえず摂食障害診療ガイドラインが出てるから、まずはそれを読もうぜ!

2017-08-12

https://anond.hatelabo.jp/20170811140913

私も母子家庭育ち。

私の姉が5〜6歳くらいのときにやっぱりチックになってた。

姉はチックだけでなく夜尿症もあったけど、普段友達も多く普通に元気な子供だった。

私はチックや夜尿症はなかったけれど、夜寝てるときの指しゃぶり癖が小学3年生くらいまで治らなかったな。

私は姉と違って友達がおらず絵ばっかり描いてる根暗子供だった(笑)

私たち小学2〜3年生くらいのときは、放課後学童クラブに行かされていたけれど、元増田さんのご近所には学童クラブはないのだろうか?

ちなみに、姉のチックと夜尿症小学校高学年になるころにはおさまっていたと思う。

ただ、中学校に入ってから姉は強迫性障害発症した。

かなりひどい確認強迫常同行動やこだわりがあり、それはまるでチックのかわりに表れたかのようだった。

私は高校に入ってから拒食症発症した。

姉は高校卒業するころに統合失調症発症強迫性障害統合失調症の併発でえらいことに。

私は拒食から過食に転じるタイミングうつ病発症し、20代半ばで双極性障害に診断が変わった。

元増田さんを脅すわけではないが、子供のころのちょっとした問題は、思春期青年期〜成人期の精神疾患発症予測するのかもしれない。

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170803211823

ブロードウェイで蹄の音が聞こえたら、シマウマではなく馬だと思え」ってことが言いたいんだろうけど、お前が知らないだけで、統合失調症知的障害強迫性障害ASDと同様コモンディジーズ(知的障害はディスアビリティ)なんだよ。

2017-08-02

完全にDVだった(8/2追記)

元彼は前の職場で知り合った2つ年上のカメラマンで、いつもニコニコしてるんだけどいまいち何考えてるんだかわからない、みたいなエキセントリックサブカルくん的雰囲気の人だった。

私含め美大卒の世間知らずな女とか、箱入り娘みたいな子には局地的によくモテた。

最初から気になっていたのでこちからデートに誘った。

新橋居酒屋焼き鳥を食べながら「前の彼女最後ちょっとメンヘラっぽくなっちゃって」と言われた。

1年付き合って、その間彼女から何度も「もう別れる」と迫られ、じゃあ別れようってなったら翌日に泣きながら縋ってきて、メンタルがズタズタになって半年前に別れたと言う。

誕生日とか記念日は気にしないけど、なんでもない日に花を贈ったりするの好きかも、と照れながら言われて、それにやられてしまった。

すぐに私から好きだと言って付き合った。




付き合うと、1日に4回とか5回電話がかかってきた。何してるの?と聞かれて1人で買い物と言うと、「ちょっと付き合って」と実家で同居してるお母さんの愚痴とかを延々喋る。

そろそろ、と切ろうとすると「寂しいからもうちょっと」。好きだったので、可愛い!と思った。

買い物どのくらいで終わる?と聞くから「1時間くらい」と答えると「えー長い」と冗談ぽく拗ねられた。

じゃあ30分、と言って本当に30分で済ませて電話すると、彼は落ち込んでいた。

躁鬱だというのは付き合う前にちらっと聞いていたのでそんなに戸惑わなかった。

「もうだめかも。何も食べられない」と言うので話を聞いたけど事情がよく分からない。

大丈夫、よく頑張ってる、ちょっとずつ食べてみてと励ました。電話は途中から無言になってやがて急に切れた。

翌日何もなかったようにご機嫌なテンションLINEがきて、そこには「きみに救われてる。大好き」と書かれていた。

私は池袋ジュンク堂双極性障害の本を買いに走って、その日に何冊も読んだ。



悪い癖で、私は待ち合わせによく遅刻した。

○分遅れますごめん、と連絡を入れると、10件とか20件、「おそい」「なにしてんの」「つかれた」とLINEがきた。

完全に私に非があるので、会って謝った。長く待たせてしまった場合は当然カフェお金も出した。

ただ、向こうも向こうでよく遅刻した。待ち合わせ時間に連絡がないので電話したら寝ていたこともある。

彼の体調次第でその日に行ける場所が決まるのと、途中から鬱が悪化してしまって彼は仕事をほぼしていなかったので、

前日に行こうと話していた場所に行けず、当日の朝になって「今日は○○の駅までしか行けない。マック一択」という連絡がきたりするので結構困った。

さすがにデートマックばかり続くのは嫌だから、私がお金を出してできる限りのところには行ったのだけど、途中で彼が黙り込んでしまうことが頻繁にあった。

機嫌が急に悪くなって、何時間も一切口をきいてもらえず、ただ後ろをついて歩くだけの日もあった。

あとから、彼の体調がよさそうなときに「あれは嫌だった」と伝えると、「ごめん。傷つけた」と真摯に謝られた。

そういうときにばかり「大切に思ってる」「愛してる」と言う人だった。



付き合って半年経つころには、携帯ナースコールみたいになっていた。

仕事をしていても、寝ていても、「もうむり」「たすけて」という連絡がきたらLINEを返した。電話にも出た。

私が連絡に気づかないと彼はスタンプを連投してきた。一番多いときLINE1000件きた。

一時期、彼が家でお母さんと喧嘩するたびに物を壊してしまうと言うので、彼の実家まで話をしに行ったこともある。

電子レンジを壊されたとお母さんは言った。お母さんもお母さんで相当参っていた。

彼の病気のことを説明して、物には当たらないことを彼に約束させた。

彼の病状を理解したくてカウンセリングもついていった。

ある病院では確かに双極性障害の傾向が強いと言われ、別の病院では強迫性障害だと言われた。

自分の状況を説明するとき、彼はとても穏やかに、自分いかに辛い思いをしているかを話した。

物に当たるのは一種自傷行為だと言ったお医者さんがいて、彼はそれを聞いて強く納得していた。

一時期は我慢できていた物に当たる癖が、それからまた頻繁に出るようになってしまった。

「お母さんも怖がるし、物を壊すのはやめよう。話はきちんと聞くから」と伝えても、彼は「俺は傷ついてる。これはリスカと同じで自傷なんだ」の一点張りだった。



書ききれないことが山ほどある。

急な仕事が入ってしまってデートの日程を変えてほしいと伝えたら、「裏切り者」「そんなに仕事大事か」「ひどい女だ」と罵倒されたこと。

体調を崩すだけで責められたこと。「浮気ちゃうかもよ」と軽い冗談を言ったら胸ぐらを掴まれたこと。


心労が重なって職場を離れることになったとき、「お前に負担をかけた会社人間を殺してやる」と彼に言われた。

あなた負担なんです、とは言えなかった。彼も病気と闘っているのに、そんな言い方はできない。


別れ話は1度だけしたことがある。でも、彼が心配になって翌日に連絡してしまった。元カノと同じだと思った。

私は彼のことが死ぬほど好きなつもりだったけれど、これはただの共依存なのだとしだいに分かってきた。




ある日ふと、死んだほうが楽なんじゃないかと思った。

いつか彼のことが手に負えなくなる予感はあったから、そうなる前に死ねたら幸せだと思って、夜、歩道橋の上から車を見ているとおまわりさんに声をかけられた。

職質は生まれて初めてだった。死にそうな人はちゃんと分かるんだなと妙に感心して階段下りた。


さすがにまずいと思って友人たちに相談した。

全員「別れろ」「逃げろ」「死ぬな」と言った。

「本当にめちゃくちゃ彼氏が好きだとしてもお願いだから逃げろ」と言う人もいた。

彼と一緒にいられるなら全生活犠牲にしてもいいと思っていたけれど、本当にそれでいいのかと考えるようになった。

友人のひとりが「きみの人生を生きてほしい」と、歌詞みたいなことを本気で言ってくれた。



別れ話をしたあとも、メール手紙は来続けた。けれど、一度冷たくしたらパタリと止んだ。

別れて、彼に対しての愛情が完全になくなってから半年経つ。

SNSで偶然名前を見てしまっても、過去写真が出てきても、もういまは何も感じない。

ただただ、よく生きて仕事行ってたな自分、と思う。

暴力を振るわれたことは一度もない。けど、今日たまたま調べていて確信した。

ドメスティック・バイオレンス(DV)とは | 内閣府男女共同参画局




完全にDVだった。目が覚めた。

あの日に死ななくてよかった。おまわりさん本当にありがとう





※追記

夜中にダーーッと勢いで書いたのでこんなに読まれて驚いている。ありがとうございますブコメトラックバックに関して少しだけ。

・「DV」は拡大解釈では?

モラハラだけどDVではないんじゃないの、って話ですよね。

彼は他にも怒るときに大声を出す、したくないときセックス要求してくる(断ると「失望した」「信頼できない」と罵倒される)、彼に設けられた門限を私がオーバーすると「心配してるのに」「もう死ぬ」と連絡が止まらなくなるなど、こちらの恐怖心を煽ってくることが日常的にあった。

「別れたらこの人はだめになる」という強い思い込みと、どうせ別れられないという諦めも常にあった。

……ので、これはDVというくくりが適切じゃないかと思ったんだけどどうでしょう

他にもこういう経験をしたことのある人、周りにこういう関係カップルがいる人の話ももっと聞きたい。文中で書ききれなくてすみません

・なんでそんなやつを好きだったのか

よくも悪くもアーティスティックな人だった。お世辞を言わないのと、自分に自信があるのがよかった。

いま考えると、彼に振り回される→その都度それを解決する(対症療法しかないが)→彼に「やっぱりきみがいないとだめだ」と言われる という刺激に依存してたんでしょう。

気持ちをガタガタに揺り動かされるのを「強烈に好き」と脳が勘違いしてたんだと思う。

増田も病んでるよね

自己肯定感は確かに低い。自分でも共依存だったと自覚してる。

はいままで付き合った女の子みんな数ヶ月ももたなくて、例外的に1年もった前の元カノは「絶対に怒らない死ぬほど優しい子」だったと話していた。そりゃそうだと思う。彼女がいま似たような男と付き合っていないかだけが心配なので、どうか幸せになっててほしい。

・結局捨てたんだよね/育てればよかったのでは

2年のあい人間関係制限され続けて満足に1人で外出も眠ることもできず(電話かかってくるから)、病院にも仕事探しにも何度も付き合って、それでも罵倒してくる人とまだ付き合おうと思える理由があったら教えてほしい。

・その後元気か

元気です。1人でのびのびと買い物したり仕事できるってすごいなと毎日感動してる。

心配してくれた人ありがとう、もしも周りにこういう人間がいたら目をかけてあげてください。死ぬほど好きと思い込んでるうちはなかなか言うこと聞かないと思うけど、どうかお願いします。

2017-07-02

マネジメント職になりたくない理由

以前は、

「部下とはいえ、他人評価することは、その人の人生に介入することになって、そんな重圧には耐えられないから。」

って言ってきた。

実際にある1年だけ評価者だったことがあるけど、すごく悩んだ。

きっと、専業指向職場なら評価は結果だけが全てって割り切れるのだと思う。

でも、ウチは極端な多能工指向で、みんな色々な場面で活躍してくれる。

それら一つ一つを思い返しながら評価したら、全員分け隔てなく良い評価をせざるを得ない。

そうやって悩んだ評価結果は、部門間のバランス取りという全く腹落ちできない理由で覆される。

それも、もう人事部に提出済みで変更ができない段階で告げられる。

そして、その結果を部下に告げるのは自分

腹落ちできていない結果を、自分がそういう評価をしたという演技をしながら伝える。

辛かった。

から、本当の理由は、「評価指針が会社と合わないから」ってことになるか。

ところで、今日気付いたことがある。

別にマネジメント職に限ったことじゃないけど、

パワハラ加害者になりたくない」

これも理由の一つだと。

先週金曜日に帰りがけに提出した資料部長にクソミソに言われた。

こんなの作るために残業してたのか

考えているようでただぼーっとしてるだけだろ

土日に作り直してこい

給料ドロボー的な言われ方をしてしまった。

なんかやらなきゃって思って、土日は文献読んだり、調査したり

それらの要点拾ってまとめたりなんてことして、

なんとなく方針は見えてきたけど、これ休日出勤扱いにはならないよなw

ずっと胸に何か刺さりっぱなしで食事しても味しないし、

食卓家族と話してても笑顔になれない

以前、強迫性障害を患って半年間休業したことがあるのだけど、

そういやあの時の土日って毎週こんな感じだったって思い出した。

今はまだ平気。あの時みたいに追い込まれていない。

でも、これが続いたらまた同じことになりそうだから、手を抜くことにした。

そして、思った。

多分、部長も悪気があって言ってない。

でも、今、自分はとても嫌な気分になってる。

しかしたら僕が上司だった時、部下に対して同じように悪気なく嫌な気分にさせてたかもしれない。

そう思ったら怖くなった。

被害者にもなりたくないけど、自分加害者になんて、絶対になりたくない。

日記、まとまんなくてごめん。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん