「マグマ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マグマとは

2020-09-21

これはドッキリとしてあり?

マイクラ(サバイバルモード)の共同鯖に、一見溶岩地獄みたいなマグマの池を以下の構造で作るって、ドッキリとしてあり?


(地上)

マグマ

空洞(地上への道につながっている)


これなら落っこちてもまず死なないか安全だと思うんだけど、そんなことない?

これでも全ロスの犠牲者が出まくることになる?

2020-09-04

anond:20200904075613

それが正しいと考える人々は、単純な感情で動いている暴徒とは限らない。

なるほど。

ただ、後方から理論方面支援する人はそうだろうけど

前線活動してる人はそこまで俯瞰的自分の行動を見ていないケースも多かろう

人間は時に興奮・熱狂支配され、または何らかの理由で冷静さを欠くという事に、もう少し注目してほしい

暴れている真っ最中フーリガンは、フーリガン行為をやるとサッカー名誉に傷がつくのではないか、とはおそらく考えていない

ジダンも、疲れきってヘトヘトになってなかったら、姉を侮辱されても頭突きはしなかったろう(※ヘトヘトだから頭突きをして良いと言っている訳ではない)

黒人差別に抗議するデモ暴徒化すると、黒人経営する店までもが略奪のターゲットになる

コリン・ウィルソンはこれを火山噴火のようなものであって、一定量マグマを噴出するまで終わらない、と評した(※何故黒人の店までターゲットになるのかを例えで説明しているだけであり肯定・推奨しているわけではない)

2020-07-24

ハラハア桜島

 去年の話。

 ひさしぶりに帰省して、せっかくだし故郷鹿児島を堪能してみるか!と思ったので桜島に出かけた。桜島はそれなりの頻度で噴火する活火山で、浪人時代にはよく予備校最上階まで登って噴煙を見ようとしていた(さすがに噴火してないときの方が多いので、時々噴煙を見られると嬉しかった)。おい桜島よお…なんて語りかけるくらいに親しみを持っていたのだが、じつは行ったことがない。このままではいけないなと思ったのだった。

 数年ぶりに乗った鹿児島本線は阪急と比べて揺れが激しい気がした。いっぽうで線路周りに建物が少ないからかどことなく車内が明るい感じもして、案外普通列車にもカラーが出るもんだと感心した記憶がある。

 道中にある上伊集院駅から見えるホーム周辺の景色がけっこう好きだ。松陽台という新興住宅街があって、それの乗っかる丘がよく見える。なかなか爽やかな丘で、学生たちが坂道を登っていく様子がなんだか素敵だ。坂の上には松陽高校というのがあるが、ここは制服が全身緑色なことで悪名高い。松陽高校に行った友達と駅で出くわして、「マジでズボンまで緑色で最悪、なんなのこの制服、頭おかしい」と愚痴られたのをよく覚えている。松陽の話終わり!

 鹿児島中央駅もけっこう好きだ。正直あんまり全貌を把握してないんだけど、とつぜん屋久杉のオブジェみたいなのがあったりするのが愛らしい。メインの出口から出たところでバァーンと桜島が見えそうな位置なのに、ホテルか何かのでけえビルに阻まれイマイチ見えないのもいい。故郷ダメさは愛嬌みえる。

 鹿児島中央駅からフェリー乗り場まで徒歩で行くには暑かったので、市電に乗った。路面電車というものに憧れがあって、地元で進学してたら毎日路面電車に親しんでいたのかなと思うとちょっと惜しい気もする。まあ阪急トレードオフなのかもしれない。阪急も悪くない。赤いし…

 フェリー乗り場は水族館の近くにあって、その辺りは道も広いしヤシの木(?)も植わってるしでかなり雰囲気がいいんだよな。車通りに比べて歩行者が少ないのもなんだか孤独感があって良かった。かつて家族水族館に来るたびすげえワクワクしてたのは周辺環境のよさも手伝ってたのかもしれない。

 広い道のデカ横断歩道歩行者ひとりの状態で渡ろうとすると、小心者なのでどうしても走ってしまう。暑いからちょっと走っただけで汗まみれになる。そうして汗まみれになりつつも歩いていくと、フェリー乗り場につながる赤い連絡通路が見えてくる。この通路水族館もつながっているらしい。一瞬やっぱり冷房の効いた水族館に行こうかとも思ったが、初心一徹!と思い直して桜島フェリー乗り場に向かった。潮の匂いがしてテンションが上がってくる。

 フェリーは安かった。500円くらい取られるかと思っていたがなんと片道160円だった。コンビニサンドイッチより安い。阪急一駅分くらいだ。もっと乗っておけばよかった…と後悔しつつ船に向かう途中に水族館がよく見えるのも心憎い。鹿児島水族館オーストラリアオペラハウスをショボくしたような外観をしていて、なかなか心に残るのだ。

 フェリーはかなり大きくて、わりと見応えがあった。甲板に観光地特有コイン双眼鏡があったんでなんとなく近づいてみる。と、どうも様子がおかしい。コインを入れるところがない。よくみるとなんとタダで見放題らしい!全体的に太っ腹だ。つっても見るもんなんて大してないのだが…しかし港にいる見られているなんて全く思ってなさそうなオッサン一方的に見るのには奇妙な快感があった。港にいるオッサン1を船の上からオッサン2が双眼鏡で覗く。いいね。いいか?よくないかも…

 桜島中心市から20分くらいで行けるわりに離島らしい趣があって大変よかった。道は水族館あたりよりさらに広く、なぜか三車線あるところすらあるのに車通りは少なくて、歩く人の姿もまばら。特に目的地なしに来たのでちょっと途方に暮れたが、グーグルマップを見ると少し歩いたところに足湯があるらしい。とりあえずそっちに向かって歩き出す。道路の隅のあちこち火山灰が溜まって黒いまだら模様ができていて、火山島に来たぞ!と思った。まあ地元の街にも灰は降るが…

 途中に巨大な駐車場ローソンがあって、なんだか逆に寄る辺ない感じがした。知らない土地に見慣れたものひとつだけあるとかえって寂しい。たしか入ってみたけど、中のことはあまり覚えていない…ってことは、まあ普通だったんだろう。水を買ったような気がする。

 国民宿舎なんてカッコいい名前建物の横を抜ける。ネコがたくさんいて、日差しを避けて木陰に集まっているのがいかものどかだった。

 足湯近郊は遊歩道になっているようだった。ザ・火山性って感じの黒くてゴツゴツした岩場、なんとなく見慣れない感じの植生、灰まみれの道。特に何があるというわけでもないが、目に入るものすべてがなんとなく普段目にするものと違う感じで楽しかった。

 歩いてる人はあまり多くなくて、足湯までに数組とすれ違っただけだった。人の少ない遊歩道は最高

 暑かった足湯には入った。火山らしさのある(?)濁った湯で、悪くなかった。対岸が見える鹿児島とはいえ海が見えるのもよかった。タオルを持ってなかったんでどうしようかと思ったが、サンダル履きだしよく晴れた夏の日の昼だったからすぐ乾いた。

 遊歩道を抜けようと思ってたんだけど、足湯を過ぎてちょっと歩いたところで通行止めになってたから泣く泣く帰った。

 遊歩道入り口あたりに戻る頃には昼時で、何か食おうと思って見回したり地図を見たりしながら帰ったんだけど、どうも気軽に入れそうな飯屋が見つからなかった。

 しかたないし本土に戻ってから食おうかなと思ってフェリー乗り場に戻ったところでいい感じのカフェーを見つけて、そこで「桜島マグマバーガー」なるものを食った。辛めの味付けの鶏肉がメインのバーガーで、まあまあうまかったが異常に熱くて口をやけどした覚えがある。外国人向けに英語で「噴火ににビビるな!」みたいな内容の張り紙がしてあって、食いながら興味深く読んだ覚えがある。

 それからフェリー本土に戻って、結局水族館にも寄って帰った。水族館もなかなか楽しかったが、子供の頃のほうが楽しめた気がした。

 桜島、最高!なんせ安い。ほとんど何もやってないのに妙に楽しめた。あんまり人がいない。非日常感がある。行きやすい。100点!

2020-07-23

anond:20200723132328

eスポーツって呼ばれてるの本人達ですら疑問だけど、それでもそう呼ばなきゃなにかしらの認可が降りないんじゃねえのかしら、知らんけど

でもってスポーツマンシップかいう便利な言葉を使わせてもらわないともっと罵倒塗れになるし最悪リアルファイトに繋がるからスポーツ呼びしていろんな人間が関わってるから冷静にやらなきゃいけないものとして認識させてるんじゃないかしら

じゃないとなんでもありおじさんが出てきて「どうせスポーツでもねえんだし試合終わった後にボコボコにして俺に歯向かえないようにしてやる」みたいなこと言い出してもそれが本人達ゲーム範疇なら外野がどうこういう問題じゃないしな。

逆にスポーツという認識からちゃんとした後遺症の無いルール作りをしようかってことにもなる。

ゲームという認識だと、ルール作りにその場のノリみたいなものが重なってしまって、勝っても負けても笑えりゃいいやみたいな結果になってしまう。

 

そんで、増田危惧するような「こんな癖がある選手が有利になるようなゲーム作って」なんてのはそんなもんその選手だけにある癖でもないだろうし、なんだったらその癖を持ったゲームしたこともない人間がそのゲームに触って全世界一位の座をほしいままにしてしまうかもしれない。

そして、そのゲームが好きならそこで折れないのがゲーマーからその癖がある人間の更なる癖を見抜いて逆転で一位を取るかもしれない。

そんなもんイチローでもダルビッシュでもハンカチ王子でも選手一人一人が優秀だからってチームが勝てないのが野球だし

減量しなきゃいけないのに減量してこないで、敢えて重量をつけて戦って勝って相手選手生命を断つようなボクシング選手もいるだろう。

 

公正ってのはその後の判断

eスポーツだって試合外でチートを使って除名されるプロ選手もいれば、大会中にチートを使ったことがバレる奴もいる。

陸上なんてドーピングをして追放され、国ごとオリンピックに参加できない国もある。

物理法則がと言っても魔術のような投球、アイススケートの四回転、こんなもんを素人理解して出来もしないし、プロですら至難の技で。

ゲームイカれた物理法則で戦い合うのはお互い様だ。FPS壁抜きなんて意味がわからねえ、それでもお互いが使える技だからそれを使って戸惑う相手を秒殺する。

再現性のあるバグを使うのも、それも技だし、ボクシングでも使ってはいけない技がある。

 

その様子を見て、観客達は笑い、怒り、泣き、そして歓喜する。

一緒だよ、それじゃあ。

eスポーツはズルしか出来ない、んじゃなくて、スポーツ自体がズルができるもんなんだよ。

スポーツ物理法則があるから公正で平等、じゃなくてゲームというプログラマーとエンジンが決めた法則の中で使える技を全て使うから公正で平等、なんだよ。

地球だってスポーツ中にマグマ噴火したらスポーツ中止、隕石が当たっても試合継続、っていうルール付が無ければ永遠に試合は続くし、消化不良も発生する。

一緒なのよ、やってることは。

 

例えゲームアカウントマイナンバー付きの登録制になって、血筋ゲームキャラの強さが決まってしまうとしても、それで権利団体を呼び出して試合中に公正なシステムにさせるなんて裏技を使わないわけもない。

その弱い血筋のままでゲームを裏から支配できない訳もない。

 

ていうか、そんなゲーム流行るんですかね?

 

間違ってるか間違ってないか増田に任せるよ

ただ想像力を超えてくるのが競技だったり物事なんだから自分なりの公正で人をぶん殴ってたら同じような人間増田矯正させられちゃうよ?

2020-07-15

マインクラフトそんなに面白いか?

今やあのテトリスを上回る人気とも言われるマインクラフト

でも、個人的には全く興味がそそられない。


というのも、マイクラの紹介文やらレビューやら解説サイトやらで必ず言われる

自分で調べながら進むことになります

というくだり。これが心底気に食わない。

だってさ、これ要はあのクソ大量にあるwikiをいちいち見て回りながらプレイしろってことでしょ?

なにそれきっつーってやつだわ。

ちなみにこの「自分で調べろ」系ゲームで、国産タイトル代表格は艦これ…と書けば、筆者が嫌悪する理由をわかってもらえるだろうか。

あのクソゲーの、筆舌に尽くし難い苦痛の一つが、何をやるにもwikiが手放せないことだったわけで。

ついでに言うなら、自称有識者が主にwikiコメ欄と5chでうるさく言ってくる、ああしろこうしろというアドバイスの皮を被ったマウントを見た日には

「ぶち殺すぞ」

って感じ。


そういう、調べてるのかプレイしてるのかよくわからないことになるゲームなんかに比べたら、死に覚えゲーのほうが脳死プレイできる余地がある分まだマシだとすら思うわけで。

からってわけじゃないけど、もし自分マイクラ始めるならサバイバルモードマルチプレイサーバ一択で、wiki可能な限り見ないプレイタイルで行くし、それが不可能ならやらない。

もちろんマグマTNTみたいな危険物も「とりあえず使ってみて覚える」と。

そっからエンダードラゴンソロで倒すまで、何回アイテム全ロスすることになるかなんて考えたくもないが。

でもこういう遊び方って、多分マイクラ好きな奴ほど冷笑的に思うんじゃねーの?

そこなんだよなあ、マイクラが一番好きになれないのは。

2020-07-12

あつまれどうぶつの森クリアして

今日ついに我が家の島にとたけけが来た!

小1の息子と妻と3人ではじめた私達の無人島生活

小学校生活の始まりが自宅待機から始まってしまった息子。

幼稚園友達とも出会えず毎日元気がなく過ごしていた時に電気屋さんのSwitch抽選に当たったのは幸運だった。

私も妻もテレビゲームから長い間離れてしまっていたので、その進化には驚くことばかりだった。

家を増改築する為に木材を集め、お金博物館を充実させる為に虫や魚を追いかける。

息子の関心はすっかり虫や魚に向かい、何度も図鑑にらめっこさせられた。

バーチャルとはいえまるで本物のような博物館驚愕した。

この感動ははじめてGoogleアースを触った時の感動に近かった。

息子はこんなのが当たり前な時代に生きていくんだなと思うと少し羨ましく思うと同時に、早く学校に行かせてあげたい気持ちも強まった。

とたけけギターを弾くと、どうぶつの森キャラクター特有の変テコな声でオープニングで流れる曲を歌い出した。

みんなあつまれというその曲に乗せて、ひらがなスタッフロール流れる

男性名前女性名前外国の方の名前

彼らの様々な肩書きはもう映画舞台のそれと変わらない。

私が子供の頃、兄とケンカをしながらやったカメ甲羅を踏みマグマの先に閉じ込められたお姫様を助けるあのゲームを思い出す。

文字アルファベット数字しかなくゲームクリア画面も極めてシンプルだった。

みんなあつまれと共に紹介される沢山のスタッフ達は、あの頃の私達と同じブラウン管を見ていた人達なのかなと思いを馳せる。

任天堂さん、私達につかの間のバカンスを本当にありがとう

まだまだ無人島生活は続きますが、とても良い息抜きをさせていただいています

2020-06-20

キモい」と男らしさと傷つきを表明すること

キモイ」論争がツイッターを中心に盛り上がっているが、

男性自分の傷ついたことを表明した時にそれを無効化したりトーンポリシング無効化するような反論は多い

特にリベラル反差別マッチョ男性が「明確にマイノリティではない」男性バカにするのがインターネットの恒例となって久しい


男なら強くないといけないという圧力は以前より弱まった面もあるが相変わらず強くなれという圧力も強い

男性が他の男性の心の痛みを軽視したり、バカにすることで、男性は自らの傷つきや痛みを抑圧する傾向をさらに加速させる

私は男性は痛みや傷つきを感じたら、素直に穏やかに表明した方がいいと思う

痛いなら痛い、傷ついたなら傷つきますと、細かく心のガス抜きしたほうが心の爆発を防げる気がする

抑圧している分、爆発したときマグマは大きくなり、取り返しがつかなくなるのだ

2020-04-10

日本奴隷国家

政府国民の方を向いていないって

世の中では憤怒と怨恨が飛び交っているが、

いや、知ってた

からそうだよ

からこの国のエラい人は国民を守ったり

能力を活かす気はさらさらなく、

配下に置いて奴隷化するのが目的

奴隷幸せ自由を与えてはならない

かにさせすぎてもいけない

ほどほどの自由ギリギリの金を与え、

賢すぎてはいけない

自分の頭でモノを考えるようになってはいけない

赤貧こそささやか幸せと信じ込ませ

個人善意こそ日本人美徳と植え付ける

から家父長臭プンプンの爺さんたちは

奴隷意見などはなから聞く気ない

面倒くさいしオマエラの主張なぞ

ハナクソほどのもんだと内心は思ってるけど

さすがに本音を言うわけにもいかいか

みなさんの方向いてますよって建前的に

慣れないパフォーマンスした結果、

マヌケマスク政策みたいなのが出てくる

傀儡化された国民自分傀儡にされたことにすら気付いていないが、

いつもなんとなくコントロール配下に置かれうっすらと不幸なので、

隣の傀儡自分より少しでも幸せそうにしていると妬んで叩く

(なぜいつも自分がなんとなく不幸なのか

傀儡は自ら考えることはしない、

自分操り人形だと気付いてしまったら惨めで現実直視できなくなるから

傀儡傀儡管理するサイクルがあれば

爺さんたちは楽ちん

奴隷奴隷同士、適当に殴り合って

うまい具合に淘汰されればいい

なんて合理的なんだ

戦前から何一つ変わってない

そういう国民性は政治だけじゃなく

日本企業にも染み付いてる

企業社員幸せなど一縷も望んでおらず

(なぜか社員自分の都合のいいように

会社自分幸せにしてくれると思い込まされている)、

逃げられちゃ困るが豊かにもさせないギリギリを見計って報酬コントロールしながら、

家族や家を持つの笑顔で奨める

人質ができたとたんニヤニヤ笑いながら、

縄でギッチギチに縛り上げて自由を奪う

私の中には心の底から湧き上がる怒りのマグマがある

でも今はエネルギーが勿体ないから、

省エネ低空モードで自制してる

むなしい

2020-04-01

anond:20200331133314

・火よりマグマの方が熱い

・瞬間的に2連撃を加える事で内部で共振して大ダメージ

2019-12-03

anond:20191203102045

ドリームクラブって友達と集まってやると面白かったよね、マグマばっか飲ませたりした記憶ある

2019-11-26

anond:20191125113547

ね。面白かった。

マミー(魔法が効かなくて接近攻撃?だと楽勝)とか緑のダンゴムシみたいな敵(後にちょっと強い青色のも出てくる)とか、ブラックホールみたいな敵とか、マグマ垂らしたような敵覚えてる

作者すごいなー。教えてくれてありがとう

追記

接近攻撃しか効かないのマミーじゃなかったわスマ

ニコニコ大百科が充実してて感動した

キメラって…

(程度の差はあり、中には最適な温度で地表に湧いている温泉もたくさんあります)。これは地面から湧いてくる灼熱の水を人間に適した温度まで水で薄めて利用していると言えます。ここで注目すべきはやはりマグマ関係していることと、熱い流体が地下から湧いてくる現象であるということ。そして温泉火山の近くに形成されるということ。温泉はそれこそ風呂なんて概念人類運用する前から自然には存在していて、人類以外の動物も利用してきました。猿が風呂に入っているイメージなんかし易いですが、鹿や熊なんかも温泉に浸かるらしいですよ。それで火山噴火による被害も昔からあったと思います、そりゃ地震火山が原因で起こるので、「地震人類地球上に留まる限りその被害に遭い続ける」と言われるように火山噴火も似たようなもんです。地震ほどもたびたび起こりませんけど(そうだったら人が土地に住めません)。何が言いたいかというと星の中にはマグマが流れていて、これは時に地上に激しく噴出しては火災などの致命的災禍となって人類を脅かしてきたという事実があり、そして鉱石宝石温泉といった、人類利益になるもの火山活動によってもたらされてきたので、人類がいままで継続してきた人類らしい生活を続ける限り、火山の脅威から完全に逃れることはできないってことです。マグマに焼かれる可能性を完全にゼロにしたいならば、既存資源が採れる地上を捨てて空の上に逃げるしか道がありません。キリスト教では人間人間である為に原罪というものを抱えていたので、神の子イエスさまは磔刑にかかるという形で人間原罪を御許しくださったそうですが、罪を抱いたら落ちる先の地獄が灼熱の世界であることと、人類文明依存する金属資源が地下世界流れる灼熱のマグマに由来することはなんだか面白い話に思えています。あとは、火山活動間欠泉の他にはしばしば人間に有毒な気体を地面から吐き出させることがあり、この毒ガスにまかれて人が死ぬ事件なんかも昔からありますドラゴンは火を吐く他には毒の息を吐くなんて話もあるので、地獄火山に由来するものであるならば、ドラゴン活動とはすなわち火山に由来を見出すことができます。これで宗教的で、地理的で、人類学的なドラゴンの話は終わりです。

結びに、あまり触れられなかった気象的なドラゴンの話に急ぎ足で触れたいと思います(こっちは語れるほど詳しくないので一番最後になりました)。

ドラゴンもしばしば気象を操り、毒の息や火を吐く他には雷を吐くなんて言われます怪獣映画ゴジラに出てくる怪獣キングギドラは雷のようなジグザグに飛ぶ光線や、ずばり雷そのものを吐き出しますがあんな感じです。

これは山の天気が変わりやすいという話と関連づけられて話されます。高い山の上は気象学的に雷雨が発生しやすいそうで、ここで発生した嵐がそのまま人里まで降りてきておそろしい災害をもたらしたことヨーロッパでは珍しくなかったそうです。西洋の山々は高く険しい秘境で、ドラゴンの他には魔法使いが住んでるとか言われ、その険しさゆえにとても道路として利用できるような場所ではないので、いまよりも適切な登山道具や技術普遍化されていない昔の時代に住んでいた人が山越えをするとなると、それは決死覚悟で臨むものでした。つまり山の上には滅多に人が行き交うことがなかったので、空想ドラゴンやお伽話の魔法使いが住んでいてもおかしくないと言われたのでしょう(そう言われても嘘か本当か確かめるのが現実的ではない)。

また「雨を降らせる」とか「気候を操る」とか言われるとピンと来る方もいると思いますが、東洋の龍はもっぱらそういうことをする存在で、火よりも水と関連づけられていることの方が多いようです。川の化身なんて言われることもあって、こういう姿はジブリ作品千と千尋の神隠しに登場したハクという人物テーマにもなっています。水は高きから低きに流れるとか言う通り、山から人里に向かって川が形成されている様子をじかに確認することが日本では現実的であったので(日本の山でも人死はたくさん出ていますが、山越えに臨めばほぼ間違いなく死ぬと言われるほどではなかったようです)、川の神である龍は山の神もまた兼任することがあり、日本人の昔話的世界観において山と川とは切り離せない親しい関係にあります。というか、ずばり川の中に竜宮城がある(浦島太郎の話に出てくる、海の中にあったというあの竜宮城ほとんど似たようなものです)場合もあります。山の中にあるという鬼の居城もこの竜宮城が零落して悪評に貶められたと考える向きもあり、有名な鬼の祖に龍神が数えられていることもあります(酒呑童子という鬼の祖は伊吹山の神であると言われ、これは素戔嗚尊という英雄に退治された龍神のことだと言われています)。それで「山の気候は変わりやすい」なんて言い回し日本人がよく口にする言い回しなので、山の神である龍が雨を降らせて川を流すという話はそういう思想が背景にあると思われます奈良大神神社に坐す大物主なる神はたいへん好色の蛇神として知られ、イケメン男性に化けてから人間女性と夜な夜な逢引をしていたというロマンチックエピソードがある一方で、機嫌を損ねた時には疫病を流行らせて人を大勢殺したので時の天皇を困らせたとも言われています。この大物主が住むというのも三輪山という名山で、奈良のその周辺は川と山とに囲まれた肥沃な土地であったと言われています。今でも風景が綺麗なので、近くに住んでいるなら見に行くのも悪くないと思います。話が脱線しましたが、疫病が流行るというのはいろいろ理由がありますけど、川の氾濫といった水害が原因でも発生します。川から水が溢れて街が水に浸かると下水道という設備がなかった昔はトイレ汚物が街中にぶちまけられるというのも珍しくなく、川の底のかき混ぜられた汚泥と一緒に環境汚染するのでたいへん不衛生でした。なので的確に対策をこうじなければそこからあっという間に病気流行り始めるのです。川が溢れると畑がダメになって作物…つまり食べ物もとれなくなるので、飢えて体が弱り病気になりやすくなるというのもあります。川がなければ水を畑や田んぼに引くことが難しく農業が瀕するので全く無いというのは困りますが、川が溢れ出しても人間は困るのですね。なので川と龍が縁深い日本では、川の工事(水害対策)に従事していたと言われる仏教僧侶が悪さをする龍神をこらしめて改心させるなんて話も結構あります西洋における聖ジョージジークフリートなんかが、日本においては偉いお坊さんになってしまう訳です。すこしがっかりするような話ですね。そういったように、悪者イメージが根強い西洋ドラゴンに対して、日本の龍というのは非常に気まぐれな存在善悪両方の属性を持ちます人間を助けることがあれば人間を脅かすこともあるし、人間に助けられることもあれば人間に倒されることもある。ところで東洋の龍という括りでいうとそもそも「龍」という漢字と考え方自体は大昔の中国にあったというたいへん豊かで大きな国からやってきたとも言われますが、中国文明は三大文明が一つ黄河文明と数えられている通り黄河という大きな川が育てた土地を耕して発展していったので、そりゃあもう川の整備には手を焼かされたそうです。大洪水で国中が水浸しになってみんなが困ったので、見かねた仙人が龍に乗って山から降りてきて洪水を治めたのでたいへん感謝され、皇帝の座についたという伝説もあるくらいです。というか、日本の坊さんがどこで川の整備技術を学んだかと言われれば当時の中国で学んできました。もっと正確に言えば、治水技術に秀でた仏教僧侶日本布教するのにやってきて広まったのです。ユーラシア大陸から、「龍」という漢字東洋龍のイメージと一緒に、「龍」と形容されるほどの荒れた川を治める技術もやってきたのです。お互い川を見ながら川の周辺で農業やって生活してきた民族なので、当時から生活風景がそこそこ似通っていたのでしょう。なので龍神今日に至るまで日本思想世界に受け入れられ親しまれ、日本独自派生も見られるほどになりました。

誰かの空想からはじまった存在が、国を渡って話されどんどん遠くまで伝わって、その国でしか見られない風景や生き物の姿を継ぎ足して、そこに住む人々の固有の文化におさまっていく様子を前から後ろへと辿ってみるのは大変面白い娯楽でありました。今回は特にドラゴンについて言及しましたが、とてもキメラテックな話だったでしょう? キメラテックなのもたまには悪くないという気持ちに僕はなってきました。

更なる余談ですが、東洋の龍の「胴体が長く、翼を持たず、身体くねくねさせて空を飛ぶ」イメージ(アニメ日本昔話のオープニングのようなやつです)なんですが、胴体のところは蛇をモチーフにしてあるのは一目瞭然ですよね。完全なる受け売りなんですが、この龍の顔の部分は馬をモチーフにしているという説があるそうです(髭があるところとか)。確か神武天皇だったと思うんですが、彼の皇が長旅をされた時に愛馬に水を飲ませようと泉に立ち寄って、その時誤って剣でその馬の首を切り落としてしまったそうです。自分が殺された側なのに、自分が死んで大泣きして悲しむ皇の姿をあまりにも気の毒に思った馬は、首だけで泉の中を泳ぎ始めてやがて馬のような顔を持つ魚になった、なんて伝説があります。空を泳ぐ龍が馬の首を持つ一方で、馬の首が泳ぎ出して魚になったという伝説もあるのは面白く、たまに関連づけて語りたくなります。ただ学問的な裏付けのないこじつけなので、こういう笑い話の場でしか言及しないことにしています

ここまで読んでいただいた方がいらっしゃるなら、たいへん貴重なお時間いただきました。あなたに御礼さしあげますありがとうございました。

(追伸、語り口調で一行が長かったり、誤字脱字が多くて申し訳ありませんでした。ちゃん推敲する習慣をつけようと思います。重ねて、ここまで読んでいただきありがとうございました。)

2019-11-24

キメラって…

新しいポケモン化石ポケモン話題になっていて、ずばりギリシャ神話キマイラのことではなくて、普段からよく話題になる想像上の生き物で「複数動物の特徴を掛け合わせているやつがいたなぁ」って思ったりしてたんですよ。

そいつドラゴン」とか「龍」とかい呼び名でよばれているんですけど。

個人的な分類なのでそれが常識ということは全然ないので構えずに聞いていただければ幸いなんですが、ドラゴンって呼ぶ時は西洋伝承の竜、「龍」って呼ぶ時は東洋伝承リュウ意識しています西洋伝承との比較話題ときにはわざわざ東洋龍をドラゴンとかよんだりして自分からルールを破るので、本当にそこは私事ですよね。

ちょっと前にNHK特集ドラゴン伝説に関する番組があったりしたんです。

テロップに「人類学者」「歴史学者」「宗教学者」って表示される人の他には、古生物学者さんとか比較生物学者さん、気象学者さんなんかもコメントしていたのが印象に残ってます。あと世間話ドラゴンって話題に出すときには、地理学勉強している知人と話していることが個人的に多かったりもしますね。結構、色んな分野からドラゴン伝承というもの話題にすることができるってのは面白いなと思います

生物学的な知見から語るドラゴンとはずばり恐竜化石の話でした。僕たちの世代ともなると人間何人ぶんくらいの恐竜化石が見つかったとして、それは人類が成立する前の時代の、大昔の生き物の痕跡であって「こんな生き物がいまも生きて闊歩している」とは咄嗟にも思わない訳ですが、それは今日に至るまでの研究成果とそれを知識として普及できる教育の賜物であって、それがなかった時代の人たちはそうは思えなかったって話です。

番組ではルーマニアで有名な翼竜化石が見つかっていると言及されていましたが、ルーマニアドラキュラ伝承の元になったヴラド・ドラクル公の故郷ですよね。「ドラクル」という別名は彼の自称で「悪魔の子」って意味だとよく言われますが、本当は「竜の子」とかそういう自称だそうです。言語には明るくないのでもっと正確な意訳ができず恐縮でありますが、無知身上なので「音が似てますもんね」とか言います。どうしてそれが「悪魔の子」だなんて受け取られ方をしたかと言えば後述したいと思いますが「ドラゴンは当時の人々にとっておそろしい敵役で、悪魔に連なるキャラクター」だったからです。竜の子なんて自称するのはその宗教的事情考慮するならば自ら悪魔敵役を名乗る型破りなことだった訳ですね。かなり話が脱線しましたが、竜の子ヴラドの伝説的な話が根付ルーマニアで、空を飛ぶ恐竜化石が見つかっているという話がなんだか面白いなと僕は思う訳です。「無関係とは言えないだろう」とか僕なら思っちゃうし言いたいですし、当時の文献記録に化石の発掘らしき出来事記述とかあるならそれは想像捗るので素敵な話だと思います

比較生物学的な見地からはいまも生きている生き物、特に蛇が槍玉に挙がっていました。ずばりって感じがします。番組では「何故ドラゴンは火を吐く?」という疑問に対して、蛇がちろちろと舌を出す様子に触れつつ、この蛇の習性が「誤った情報伝達の仕方をして」ドラゴンに火を吐かせるようにしたのではないかという話をしていたのでこれが面白かったですね。

まずドラゴンという想像上の生き物が成立する。次に「ドラゴン想像上の生き物で、実物を人前に持ってきて伝えることができないから」人間想像を絵に描いて伝えようとします。この間に、ドラゴンというのは実在しない生物なので、かわりに実在する他の生き物の特徴を取り込んでイラストとして出力されてしまう訳です。無いものを描くことはできないので、かわりに実際に有るものの特徴を代用して想像を膨らませていく。会話で比喩表現を使うようなもんですよね、「奴は蛇のようにずる賢い性格なんだ」とか「鳩が鉄砲で撃たれたような顔してるぜ」とか。

それで番組に出てきた絵なんですけど、たぶん火を吐いてなかったんですよ。イラストの横に難しいラテン語でびっしり説明文書かれていましたが、「これは火を吐いている絵ではなく、蛇のように舌をちろちろさせているドラゴンイラストです」って言われたら僕はそれで納得してしまます。そんな絵でした。

ところで遠い土地に住んでいる人に自分の描いた絵はこういうものだと事細かく説明できますか? 僕はそういうのが得意ではないので、しばしば伝言ゲームみたいになっちゃうんですよ。これが誰もが当たり前にまだラテン語を読めなかった時代で、聖書記述すら読み書きの技術を持つ教会神父様に読み聞かせていただかなればならなかった時代となると、もっと大変だったと思います。もちろん、そういう誤解が広がらない為にバチカンの偉い司祭様たちは色んな対策を立てたと思いますが、果たして悪魔の姿形まで全員の意見を一致させようと手を回す余裕があったのか」はわかりません。イラストというのは文字言葉より強烈です、写真の無かった時代ならそれは写真の代わりすらつとまったほどに。それでもやはり限界はありますよね。実際にあるものを観察して正確に描いたものなら兎も角、空想風景自分が見たことのある風景に喩えながら暗中模索で描きあげたらしいドラゴンイラストですから尚更。もちろんそれを見せる相手が目の前にいたなら言葉にして説明できたでしょうが、その絵が本に載って遠い土地にいる人たちの手に渡った時、そして彼らが字を読み書きできないとかそもそも違う言葉を喋っている人たちだったりしたら、蛇の舌の絵が火を吐いているように受け取られたりしても即座に訂正したりできないのでそのまま広がってしまますよね。

ここでちょっと本旨に触れていますが、空想上の生き物は実際にはいないのでそれが絵や銅像といった形にされる際、実在する動物の特徴をつぎはぎにして成立する時がある、というのが比較生物学的な知見で言いたかたこであるように思います

恐竜化石にしたって、伝説に語られるファブニールヒドラのものしか見えない代物が発掘されている訳じゃありませんからそもそも恐竜化石から想定した想像図が最近すこしずつ変わっているらしくて、僕が映画で見たティラノサウルスコモドドラゴンじみた堅そうなウロコに覆われた姿でしたが、いまは鳥のように羽毛が生えていたのではないかと言われているそうです。ここはもう少し言及すると、恐竜末裔はいまも空を飛んでいる鳥、特に渡り鳥である、なんて話にも波及していきそうですが、僕はそのへん浅学なので触るだけで容赦していただきたく思います

最後歴史学人類学宗教学、あとすごく恐縮なんですが地理学から見たドラゴンの話をしたいな、と思います。ここがすごく自分が興味ある分野になるので話が長くなりそうなんですが、そのほとんどが他の人から受け売り知識・聞きかじりの知識であることを先に明言してから話したいと思います。この話を僕にしてくださった皆様に限りない御礼と尊敬を。

まず、先程までドラゴンが火を吐くのは、蛇の舌の特徴を取り込んで描いた想像図を見た別の人が、その絵の様子を「火を吐いている」と誤解して広がったからではないのか、と話題にしていました。さらにここを掘り下げて「何故火を吐いている姿に見えた(誤解した)んだろう?」という話をしようかと思います

ラクル公の話にも戻りますが、西洋ドラゴン悪魔に連なる存在であり、人々にとっておそろしい敵役だったと言います。これは特に難しい理由がある訳ではなくて、人間より大きく、翼を持っていたり、人間の頭を咥え込める大きな口にずらりと牙が並んでいたり、ずばり「人間に噛みついて攻撃してくる蛇という生き物が人間よりでかかったら食べられそうで怖い」という恐怖心が、当時の宗教的道徳観で形成されている独特の恐怖心とつよく結びついた結果だと思います恐竜人間を食べそうだから怖い、ドラゴン人間を食べるから怖い、悪魔地獄にいて人間に悪いことをするから怖い、というのが全部同じ話になってしまった時、「ドラゴン悪魔の手先である」という話になるんですね。そこにバチカン神父様まで話を合わせはじめるともう誰も待ったをかける人間がいなくなる。恐怖とは使い方があるのです。「食べ物を粗末にすると目が潰れるからしてはいけない」なんて言い回し日本にはありますが、本当にそうなのか?といえば絶対にそんなことないですよね。それが本当の話になってしまうと、目が見えない障がいと向き合って生きている人たちはみんな「食べ物を粗末にした」罰でそうなったという理屈が通じてしまうので大変失礼な話になりますぶっちゃけこの言い回し、嘘か本当かで言えば嘘の話ですよね。でもいま食卓に並んでいる食べ物を、少なくないお金を支払い、少なくない労力を駆使して調理し、なんとか苦労して食卓提供し続けている親からすれば、それを子供台無しにされるのはひどくつらいことであるしその悪癖を矯正しないまま大人になっても子供のためにはならないからなんとかやめさせたいと思うのは当然なわけです。しかし、突然の家不景気に陥れば金銭交換ままならず明日にでもご飯が食べられなくなるという話を、お金単位すら知らない無知の子供に納得してもらうまで言い聞かせるのは大変な交渉スキル言語センス必要とされます。これが「何故人が人を殺してはいけないのか?」「何故人が人から物を強奪してはいけないのか?」というレベルから説明しなければならないとなれば途方もない気分になってきますよね。なのでそれを説明する側は、悪いことをしてはならないという理由として「悪いことをすれば怖い目に遭う」と方便…つまり一種の嘘を用いるという苦肉の策を導入することにしました。これが日本で言えば「目が潰れる」とか「人攫いにあう」とかで、キリスト教国教である場所では「悪いことをすれば悪魔のいる地獄に落ちるぞ」とか言われるようになる訳です。ドラゴンに食べられるのは誰だって嫌ですよね、僕はジュラシックパークティラノサウルスに食べられるレベルから嫌ですしサメだって怖いですから、悪行に対する応報としての悪魔地獄で罪人を責め苛む悪魔ドラゴンを操るなら当時の人たちにとって2倍の怖さになる訳で、時の宗教家たちはおそろしいドラゴン悪魔に与えることでみんなが神の御言葉もっと信じて慎ましく穏やかに生活する世界(=悪人悪魔ドラゴンをおそれて悪行を思いとどまったり、間違えてからでもそれを悪いことだったと反省して償いをする世界)が形成されることを期待したわけです。なので実は違う種類の複数の恐怖が、宗教道徳という枠組みの中で融合するのは全然難しい話ではないってことですね。ドラゴン英雄に退治される話が多いのも似たような理由です。人間勇者が悪いドラゴンを退治して財宝と美しい伴侶を獲得して幸せに暮らす…というのは敵が強いぶん本当にそれを乗り越えられるならば素晴らしい成功であるように思える訳ですね。実際に、ドラゴン退治の伝説宗教に組み込まれた結果、聖ジョージドラゴン退治など、有名な宗教説話としてたくさんの人々に親しまれています。強いドラゴンが悪であったほうが都合がよかった時代場所があったということです。

この長い前提があって、ドラゴンが火を吐く話が続きます。まず多くの宗教において死者の国・地獄とは地下世界に想定されます。そして程度の差はあれど、地獄とは炎の世界で、罪をおかして死んだ者はその炎に焼かれてずっと苦しむと説かれます。これはキリスト教例外ではないというか、悪魔が住む地獄とはその典型であるように思いますね。何故地獄燃えいるかと言えば、人間が火に焼かれる痛みを強烈に忌避する話の他に、古い時代の街並みが火災に弱いというのが挙げられます日本でも江戸時代の平屋づくりなんか想像してくだされば分かりますが、木材を含む家屋が道の両脇にずらりと並んでいるのは火災脆弱なんですよ。火災の真の恐ろしさとは「燃え移る」「燃え広がる」ことです。デマゴーグが人々の間であっという間に拡散して個人名誉毀損の度合いがもう取り返しがつかなくなってしまう様子を「燎原の火」などと喩えますが、あれは草原に火を放つと一瞬で更地になるほどの規模の火災になることのようだと言っています。この草が家に置き換わったようなことが頻発しやす都市計画というのが密集した家屋群にあたります。隣の家同士の距離が近ければ近いほど深刻だという認識で間違いないと言えます対岸の火事なんて言い回しもあるんですが、実は一つの川を挟んだ対岸で火事が起こっているとしても、風向きと風速次第では火の粉が飛び火してきて火事になることも珍しくないらしいです。キリスト教地獄の話をしているのでその圏内にある国の歴史話題にするなら、ロンドンテムズ川を挟んだ両岸の街々が飛び火が原因の大火事被害に見舞われたことがあるそうです(これはNHKドラゴン特集受け売りです)。時代が昔に遡れば遡るほど消火技術というのが未熟なので、燃え盛る地獄イメージが成立したほどの大昔となると一度家に火がつけば街一つ灰になるのも特に珍しくなくて、それが冬越し前ともなれば家の壁と屋根なしで厳しいヨーロッパの冬を耐えなければなりません。みじめなんてものではなくて、死にます火事から助かったとしても家も財産食べ物燃えしまっていて、最悪の場合助けてくれる隣人の家まで飛び火で火事になってて誰も助ける余裕なんかないとなれば、そういうのを「地獄のような風景だ」と言うのでしょう。これを避ける為に毎晩高台に見張りを立てるなどの習慣が根づいたそうです。ファンタジーでやぐらに立つ見張りといえば敵国の侵略者瀬戸際発見するだとか怪物が村や街に侵入しないようにする為だとかいイメージで、もちろんそういう意味での見張りもありますが、一番怖かったのは火事だそうです。というか、敵国の兵士に火付けされることだってあります火攻めとか言われる戦法で、この場合侵略者火事が同時にやってきます侵略者は火で街の財産がすべて灰になる前に大急ぎで火事場泥棒をはたらくので容赦する時間的余裕はありませんし、火をつけられた街の住人だって火に焼かれるか人に殺されるかの極限状態ですから狂乱しています。ただの火事より、もっと大勢死ぬでしょう。侵略者はまさに地獄からやってきた悪魔や化け物に見えたでしょうね。そうやって実際にあった大火災惨事記憶が、架空風景である地獄イメージを補強して、いまの地獄絵図というものがあるそうです。だから悪魔の手先であるドラゴンが火を吐く(操る)のは当然だ。地獄からやってきたのだから」と言われれば、なんだかすごく話の筋が通っているように思いませんかね?

その上で更に別の解釈を交えます地獄は地下世界にあると先述しましたが、地下にあると言えば何を想像するでしょうか。道具や芸術品の材料や貴重品そのものとして今でも生活の身近にある鉱石宝石も地面の下から採掘される資源です。しばしばドラゴンは財宝と関連づけられることを思い出させられますね。化石も地下から現れることが多いです。ドラゴン地獄に住まう悪魔ペットであることと、ドラゴンイメージ形成するのにひと役買ったらしい恐竜化石とがつよく関連づけられるような気がしますね。それで、マグマも地下には流れていますね? マグマによる火災被害、つまり火山噴火というのはそれほど頻繁に起こる訳ではありません。少なくとも、毎日地球のどこでも火山噴火しているともなれば人間生存圏はもっと狭くて、地球人間には住みづらい星だったでしょう。将来的にそうなるかもしれませんけどね。それはそれとして、噴火は頻繁に起こらないので毎日人間マグマに殺されているというほどではないと思いますが、それ故に今でも予測して対策が立てづらく一度起こってしまえばおそろしい被害規模となる天災でもある。邦画にもなった漫画テルマエロマエ舞台くらい昔のローマにおいては、伝説的な火山噴火によって当時の大国が大打撃を受けたらしい…そしてそれはただの伝説という訳ではなく、地質学考古学的な研究からも実際に大災害が起こっているという史実的な話だそうです。ところでテルマエロマエという作品に触れましたが、これはお風呂テーマにした漫画です。日本でも観光地各地が抱える温泉施設というのは間欠泉という自然現象を利用したお風呂であることは周知ですね。この間欠泉温泉というのが、地下の水源がマグマによってあたためられて地表に噴き出す現象で、多くの温泉はそのまま人間が入浴するには適さないほど高熱だったりします、死ぬような大火傷を負うほど熱いこともあります(程度の差はあり、中には最適な Permalink | 記事への反応(1) | 14:56

2019-10-07

仙台市輪王寺庭園に行ってきた。

  

今日は、仙台市輪王寺に行ってきた。

バスを間違って、途中から徒歩で行ったが、

まぁいい運動になるだろうと思ったので気にしてない。

  

入口の門から、突然ギャルが出てきたので、「!?」となった。

な、なぜ寺から突然ギャルが出てくるのだと理解が追い付かなかった。

もしや今どきのギャルは寺が好きなのか!?という事で寺での新たな出会い

あるかもしれないと期待してしまった。

ちなみにギャル金髪ホットパンツ履いててエロかった。うん。幸先がいいな。

  

門は迫力があって、そこをくぐると地蔵さんが沢山並んでいた。

地蔵さんの説明があったけれど自分なりに解釈したっけか、

この如来とか菩薩とかはとにかくすげー偉いので尊敬しなさいってことだった。

よっしゃ!尊敬するので俺にギャル寿司を食えるようにお願いします!

と、一体一体の前に立って煩悩祈りつくしたのできっと近いうちにその夢は

実現できるだろうと俺は思った。

  

そして階段を上って輪王寺の前に行く。横に道があったのでそこから庭園に行けるようだった。

300円を支払って中に入ると本当に見事な庭園があった。

特に良かったのがというか見たかったのが三重の塔

三重の塔:https://i.imgur.com/MaXUJaV.jpg

  

この庭園椅子があったのでしばらくだらーっとしていた。

何だかこういう場所に行くと世間から隔離されたような気分になれたので落ち着いた一時だった。

残業が多い日々を送っていると荒んでいくがこういうのを見ると安心できるんだよなぁ。

  

と、気分が落ち着いたので帰り道。

寿司屋に行こうと思って入ろうとした3店舗のうち2店舗休日。1店舗が閉店していた。

なんだとぅ!🍣

今日(昨日)、増田初手でギャル寿司を食べに行くといううらやまけしからん増田がいたので

こっちは思い切って一人でいってやると心の中のマグマが叫んできたってのにそりゃないぜ!

って思っていたが、もう別な寿司屋に行くことにした。

  

2019年10月07日の寿司https://i.imgur.com/3yATnz9.jpg

  

まぐろだあああああ🍣!蟹だあああああああ🍣!

数の子だあああああ🍣!海老だああああああ🍣!

  

やはり寿司はいい🍣

寿司を食べると人は元気になれる🍣

開店10分前に入れて貰えて寿司を握って貰えたとか俺は本当に幸運だった。

あぁー。もう寿司が好きだ。寿司はなんて旨いんだ🍣

増田で何回寿司が好きだと言ってきたかからないし

しつこいしくどいかもしれないが俺はそれだけ寿司が好きなんだ🍣

仕事辛いし!仕事苦しいし!

そんな毎日の苦しみを解放してくれるのが寿司なんだよ!🍣

あぁー。もう働かなくてもがっぽがっぽお金が手に入るようなことがあれば

いいのになって思っているけれどそうもいかないしな!

だけど寿司がそれらを全て解決してくれる!🍣

  

やっぱり寿司は最高だ!さぁて次はどこに行こうかなぁ!?

2019-09-19

2019大阪出張旅行記録1日目🍣

まずは、仙台空港アクセス線に乗り、仙台空港へ行った。

ちなみに仙台空港仙台市にはなく、名取市にあるというのはあまり知られていない。

  

今回も、時間に余裕を持たせてきたはずなのに、出航口を間違えていて、

危うく乗れなくなるところだった。どれくらいまずかったのかというと

飛行機に搭乗したのが俺が一番最後だったくらいにはまずかった。

  

さて、ひと悶着あった後に飛行機に乗った画像こち

飛行機https://imgur.com/kTgSeBo

  

から地上を見上げるとちっぽけなんだなぁといつも思う。

俺が普段抱えている仕事の悩みもどうでもよくなるくらいには良かった。

  

途中飲み物の配布があったので俺は大人ぶるためにコーヒーを選んだぜ!

コーヒーhttps://imgur.com/MUmC8Vm

ミニオンズが良かったな。でも俺ミニオンズ見たことがないんだった。知っているだけだった。

  

はいいなぁーと思いながら、隣の席に誰もいないことをいいことに足を延ばしていたら

突然足が攣ったとかアホみたいなことをして苦しんだのでもう二度としないことを誓った。

※ぐおおおとかうなり声が聞こえてしまっていた人すみませんでした。

  

伊丹空港に到着した後も攣った足がやばかったので一番最後に降りた。

そんでもって、荷物を受け取った後は、リムジンバス大阪駅まで行くのだった。

そのあともさらに移動してから仕事

  

今日仕事は、予定通りスムーズに進んだ。

いつもわがままを言う人がいるのだが、それがいなかったのがよかった。

  

その後ホテルにチェックINして、自由行動

寿司屋に行った!

  

今日寿司画像https://imgur.com/7RHOVKA

  

うっうっうなぎが旨かった!

これアナゴじゃないよなうなぎだよな!?

って思って食べていた。

うっうなぎだよ絶対うなぎが旨かったよ!

うなぎだって絶対!いやうなぎ、旨い!

  

ううううううううううううまい

今日足が攣ったのがウソみたいに旨い!🍣

  

こ、れ!だ、よ!!!!これ!!!

まるで脳内ドーパミンがエクスプロージョンしているかのような!

舌を伝わり胃の中に入る寿司が、俺の心のマグマを湧きあがらせるような!

俺の細胞一個一個に太陽が宿っているかのように輝くような!

これが、寿司なんだよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!🍣

  

今日はいい日だった!!!

俺は明日仕事頑張って、明後日海遊館だあああ!🍣

2019-07-12

anond:20190709231502

実はさ


庶民が知らないだけでさ、超富裕層スティーブジョブスとか)しか知らない実は凄い美味しいがんの治療法とかあるんだろうなと想像するとワクワクする。

マグマを冷やしてそれを薄切りにしてさっとお湯に通した後ネギミョウガを散らしてポン酢かけて食べるとこの世のものとは思えないくら膵臓がんが治るとか。

あら奥様。キラウエア火山マグマのお刺身?私はこの間桜島マグマパスタいただきましたわよ。

あーマグマ食べたいなー!

2019-07-10

anond:20190709231502

マグマはともかくさー。

食べられそうだが食材が手に入りにくいものって、もうクローン作ってなんとかなりそうだよな。「マンモス恐竜ステーキ」とかはそのうち誰かがやりそう。あと「蚊の目玉のスープ」とかも(参考:http://www1.odn.ne.jp/seisin-an/wenzi.html安全に作れるかもしれない。意味需要があるかは分からんが。

個人的には、年末に「地下5000mに巨大な生物圏があることが分かった」ってニュースがあったけど(まあ真菌、線虫とかなんだが)これが気になる。中には代謝を極限まで減らして数千年生きてる生命かいるらしいぜ。こいつらどんな味なんだろうな?

2019-07-09

実はさ

庶民が知らないだけでさ、超富裕層勝手に作った単語しか知らない実は凄い美味しい食材とかあるんだろうなと想像するとワクワクする。

マグマを冷やしてそれを薄切りにしてさっとお湯に通した後ネギミョウガを散らしてポン酢かけて食べるとこの世のものとは思えないくらい美味とか。

あら奥様。キラウエア火山マグマのお刺身?私はこの間桜島マグマパスタいただきましたわよ。

あーマグマ食べたいなー!

2019-05-18

anond:20190518004004

おっぱいを育むには睡眠時間重要と言われているので、おっぱい星の自転周期は長そう。

重力が大きいとおっぱいが垂れて辛いけど、自転周期が長くて遠心力が期待できないので、惑星自体質量が小さいか、高質量の月がありそう。

月の引力が大きいと潮汐力が強くなって、海は荒れ、マグマ活動が活発化するので噴火を避けるために、おっぱい星人の活動領域は自ずと内陸部に限られそう。海路が使えないので文明初期の国同士の交流は少なく、活動ローカルに閉じるので文化人種が全体としては多様になりそう。でも低重力のおかげで動植物が巨大化し、退治するためには大人数で狩りを行う必要があるけど、吹き荒れる砂塵で音や触覚を頼りにすることができず、結局狩りはおとりやワナを用いたものになりそう。そんな中で生き延びるには軽い砂の中に潜るのが一番で、つまりサンドワームみたいなのが陸における捕食者の頂点に位置しそう。ヒットアンドアウェイを繰り返すおっぱいサンドワームを倒すのには金属の弓矢でも爆薬でもダメで、かといって落とし穴はもちろん使えず、毒矢が唯一の対策となりそう。しかし巨体に毒が回って死ぬまでに時間がかかるわりに必然的食用になり得ないので、戦うだけのメリットがなさそう。だからおっぱい星人の生活拠点は岩の多い山岳地帯か密林の中に限られてしまいそう。山岳部で放牧をおこなうおっぱい民族生活は激しい気象のため繁栄しなかった鳥類による上空から攻撃に怯えることこそないが、噴火活動が活発なので噴石火砕流によるコミュニティ消滅は頻繁に起きていて、一方ジャングルに逃げた人々も木の間を飛び回る大型のネコ動物なすすべなく地表近くに追いやられるも鬱蒼と積み重なる森に遮られた微かな光の中で採取できる食料の栄養は少なく、結局おっぱい猫に戦いを挑まなければならなくなりそう。生き残る為に取れる戦略は多産多死しかない。つまりおっぱい星人は性欲が強そう。

2019-05-03

anond:20190502225321

左派が手厚く保護する弱者と、左派から見捨てられた弱者

このどちらからマグマが噴き上がるのか興味を持って見ている。

意外に保護されている側から飼い犬に手を噛まれる形で革命に進んだりして。

2019-04-28

ブコメでのネタバレ問題

ブコメ銀英伝ネタバレがあった。

それで疑問に思ったんだけどネタバレってどこまでがセーフ?

例えば世界の珍しいニュースで、体から体の名残が出てくる、双子の片割れ胎児のうちに吸収したってあったら、ついピノコって書いちゃう

でもこれってブラックジャックネタバレになる?

とっかの国で火山噴火して、エースって犬がマグマに飲み込まれたってニュースが出たら、やっぱりワンピースじゃんって書いちゃう気がする。

エースなんて、「ワンピ エース」って検索したら候補に「ワンピ エース 死」って出てくるからOKって思ってるけど、これもやっぱブコメに書いちゃダメ

ワンピの仲間ではロビンが1番好きとかもダメアラバスタ編読みはじめたとこなのに!って怒られる?

コナンの「せやけど工藤ネタも、服部には正体がバレるってネタバレになるからダメか?

映画なら上映期間中は書かないって決められてわかりやすいんだけどさ、マンガとか小説とかは常に未読の人がいるし、ゲームは未プレイの人がいるし。どこまで配慮すればいい?つか配慮可能

この間、ドラクエ11ネタバレ記事ホッテントリ入ってたじゃん。ラスボス名前も入ってたし。

あれはネタバレって怒ってる人いなかったけど、本当はダメ

基準わからんようになってきた...

どうすりゃいいんだ。ネタバレしてOKラインってどこよ?

連載中はダメ?完結しても何年かはダメ?むしろずっとダメ

教えてネタバレ警察

2019-04-07

4月になって寿司を食べにいった🍣

念願の寿司を食べに行ったんだ🍣

本当は先週食べに行こうと思ったんだけれど、

仕事がようやく終わって疲れて寝てしまったので

今日、やっとこさ食べに行ったんだ!!

今日ラインナップはこちらだ!

  

ほっき、とろ:https://imgur.com/IlrhR9u

あなごhttps://imgur.com/IFKYaTe

いくら、うに:https://imgur.com/cjWl0a3

まぐろいかhttps://imgur.com/hH68ujr

  

え?お前この間散々赤貝を食べるつってたじゃないかっていうのを

覚えている人!その答えはなんとおおおおおおおおおおおおおおおお!

赤貝無かったorz

マジで今日は無いんですよって言われてしまったorz

最初赤貝を頼もうとしたらそんな感じだった。

が、そこでくじけた俺じゃあない。

赤貝があろうがなかろうが寿司を食うことに変わりはない!

俺はかわりというのはなんだが、ほっき貝ととろを頼むことにしたのだ。

  

そしてほっき貝ととろを用意されて驚いた。

デデデ大王!じゃなくてでかい!? なんだこれ、俺が今まで見てきた

ほっき貝の中で1番でかい

くっ、このでかさに圧倒されてたまるかとさっそく食べにかかる。

か、噛み応えが良すぎる。なんだこれは!?「神応え」とでも言ってもいいんじゃないのか。

俺の中の中二病かいうのが再燃したような感じだ。

味も果てしなくううううううううまい!俺の背景で火山噴火しているかのように美味い!

ヴェスヴィオ火山噴火レベルだ。全身が噴火している!!マグマの勢いだ!

くそマグマすげえよこのほっき貝

ハァ、ハァ、敗北者?)

いや、俺は負けちゃいねえ。このうまさに圧倒されて感動しただけだ。

  

次に、とろだ。とろだよとろ。いい色をしているよな。とろ。

これを口の中に運ぶんだ。そうだ。俺はこの海の恵みを今こそ食すのだ!

ト、と、、トトロトトロじゃない!トロが舌でトロけるううううううううううう。

舌に融合している。俺の舌とトロ感覚が一体化して、そうだ、柔らかい肉が乗っかっている

ような感じだ。これを、噛む。一瞬で噛み千切れるこのトロ!?

パーフェクト。いや、これ以上の言葉は無い。このトロは、凄すぎる。

  

たった2個の寿司で俺はもう、ゴキゲンな蝶にになってきらめく風にのった気分になった。

  

さぁてお次は、あなごである。なんで2個頼んだのかって!?

決まっているだろう。俺があなごを食べたかたからだ。

日曜日といえばサザエさんサザエさんと言えば、あなごさんを思い出すに決まっている。

2個。2個も食べたくなったのはなんでかって!?

贅沢したかったんだよ!それだけなんだ!

  

そしてあなごを食べる。

ふ、ふ、ふんわりしているぅうううううう!噛み応えも抜群過ぎるううううう!

甘い感じと食感のハーモニー、いやこれぞオーケストラ、あぁそうだ、俺の中でかかってくる

脳内の曲は! ホルスト惑星火星」だ。ぬぐぐぐぐぐ。一個目を食べているのにこの衝撃。

ありえん!なんだこのうまさは。もう一個食べていいのか?贅沢過ぎないか

でも食べるぞ俺は!うっうめえええええええええええええ!

それしか言えねえのか俺はと思ったがそれしかない。俺にはそれしかないんだ!

  

次は、いくらとうにを頼んだ。一旦冷静になるためにガリを食った。ふぅ落ち着いたぜ。

どっちを先に食べるかなぁ。どちらにしようかな、てんのかみさまのいうとおり、

いくらダァアア!

  

ここで俺は、いつもは、割り箸で食べているのだが、この軍艦は手で掴んで食べたくなったので

醤油をつけた後、手でそのまま口にもっていき食した!

口の中がブラストバーン!俺の体がフレアドライブ!!最高だぜこのいくらは。

こんな、こんな美味いなんて、こんなの旨過ぎてまた食べたくなっちゃうじゃないか。美味い。

なんで寿司はこんなに美味いんだ。おかしいだろう。うますぎる。うまいんだよ。

   

でもって次はうにだ。あるゲームだと、くりをうになんて言ってるけれどこれはうにだ。

はぁ。美味しそうなうに。この橙色を見ると思わずうっとりしてしまう。ふふっ。

さぁ意を決して食べる!うにっ!

  

無になった。旨すぎる。俺はこの瞬間、世界から消えたかのように、うにと一体化した。

次の瞬間、うにの味が舌全体に広がる。世界が広がるかのように。

うにはうまい!なんでこんなに美味いんだ。ずるいうまい!最高だ!

  

で、まだ食べるのだ俺。赤貝がなくとも、そうだ。これは美味い。これは美味いんだ。

次は、まぐろいかを頼んだ。そしてこれで最後にすると決めた。

え?たったの8個と思われるかもしれないが、旨いので満足できるんだ。

そして最初に食べたほっけととろが意外と腹に溜まっていた。美味いんだよ!

あと、多分味をかみしめてじっくりとよく噛んで食べていたので、満腹中枢か何かが刺激されたんだよ。

  

というわけで、まぐろいかが来る。

先にイカを食べる。侵略侵略侵略侵略侵略侵略以下略

このイカは、すごい。噛み応えがあるが、たやすく噛み千切れる。分厚い。

尋常じゃないくらい分厚いんだが、本当に、すごい!味も最高だ。

こんなイカにだったら、侵略されてもいいとすら思えてしまうくらいのイカだ。

イカはこんなに美味かったのか。イカはすばらしい。

Let's Search For Tomorrowでも歌いだしくなる陽気な気分になった。

  

ラストは、まぐろだ。

序盤にとろを食べたのにまぐろかって?

からこそだ!とろにはじまりまぐろに終わる。

俺は、まぐろが好きなんだああああああああああああああああああ!

食べる。そして俺の頭の中では、

  

万物創世記テーマが流れてきた。

https://www.youtube.com/watch?v=QUB4RL6JpP8

  

ふふふふふ。俺、生まれてきてよかったよ。

こんな美味いもん食えるとか、さ。

3月はさ、毎日毎日残業してたんだよ。

ふふふ。

俺はもう最高の気分だったよ。

寿司が好きなんだ。俺、寿司が大好きなんだ🍣

人生絶望してもう死んでもいいかって思った時に寿司を食ってから

本当に寿司が大好きになったんだよ🍣

それが顔にでていたのか分からないけどさ

  

帰り際に、店主さんにさ

寿司、好きなのかい?」

って聞かれてさ

「大好きです!」

って思わず言っちゃったよ。んでさ、数秒経ってさ

店主さんに愛の告白したみたいになっちゃった気がして

ちょっと気まずくなったよw

  

いや、でも本当に寿司は美味しかったよ!

もっと食べてもよかったけど腹八分目って言うしな!

んで、思ったよりも安かったからさ!

来週もまた別なところに寿司を食べに行くよ!

次は赤貝が食えると言いな!

あー今日は最高の1日だった!

2019-04-03

anond:20190403162835

ダークソウル2って対人厨には評価されてね?武器種類多いし対人関係アップデートが多いし。

ダークソウル2酷評してるのは考察厨だと思ってた。

塔を登るとマグマの海だとか、マップ移動がエレベーター多様だとか。

2019-02-27

肩たたき券で増田肩叩く区タタタかだ須磨出ん家期タタタか(回文

おはようございます

実家に寄ったとき

甥っ子ちゃんがいたから、

私のターンと言うことで以前にもらった肩たたき券を発動!

実家にある低周波治療器を渡されました。

自分でやれってことね。

でも世の中リアル肩たたき券なんて見たことないんだけど、

もらったことある人いるのかしら?

私は実家にそんな低周波治療器があるんだなんてしらなかったので、

コンパクトタイプだったから、

強奪してきました。

飽きたらまた返しに行きます

しばらく使ってみたんだけどなかなかいいわよ。

効果があると信じて使わないと効かないってことが分かったわ。

半信半疑で使っても

機械に見透かされちゃうのよ。

と言うか私の場合

お任せコースでずっとやってたかダメだったのよね。

たたきコースワイド一択で!

それが一番気持ちいいことに気が付いたわ。

しばらく使い続けてみたいと思います

使い続けるってことが大事だし

あと効果あるって信じるってことも大事よ。

低周波治療器がなんで効き目があるかって調べてみたら、

筋肉が収縮するとき筋肉ポンプ的な役割で老廃物が出るからコリとかが解消するっぽくって、

マグマパスタを作るとき

曲のタイミングで粉チーズを一気がけするとき

的を外して全はずししちゃって

全然パスタに粉チーズがかかってないぐらい衝撃的だわ!

低周波治療器は本当に効くんだーって。

肩が火が付く勢いで燃えるように痛くて困ってたんだけど、

しかに使い出して楽だわ!

負けないこと!投げ出さないこと!逃げ出さないこと!信じ抜くこと!

肩が凝ったときそれが一番大事よね

そんな歌あったわー。

うふふ。


今日朝ご飯ぬきで出てきましたので、

お昼なんか食べたいなーと迷い中よ。

絶賛お昼なにを食べたらいいか考え中!

デトックスウォーター

軽くレモンウォーラーインレモンよ。

炭酸ストックが切れそうなので買ってこなくちゃ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん