「スポーツマンシップ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スポーツマンシップとは

2020-02-14

グラブルVSをやって格ゲーがはやらない理由を改めて考えた

負けると楽しくない

 ブコメ見てたら5割の勝率でも人は楽しくないらしいけど、実際にランクマやると初心者は4割勝てればかなりすごい方だと思う。強い人は6割以上勝つんだろうけど、初心者は4割も厳しい。自分ナコルル使ってサムライスピリッツ勝率18%だった(この勝率でも一応5200ポイントの「免許皆伝」までは行ける)。一番得意なDOA6でも54%程度。グラブルVSは今のところグランくんで5回やって1回勝つくらいの感じ。負けてばかりなので昇格もできないし、同じところにずっと居続けるというのは変化がないということなので面白さを感じないというか単純に飽きる。徒労感を感じる。

投了システムがない

 将棋囲碁場合絶対に勝てない状況になれば投了する。敗者側が相手の実力を認めて降参するという意味でもあり、必要以上に敗者を痛めつけて恥辱を味わわせない配慮でもある。格ゲーにはそういったシステムがない。100%負けるとわかってる状況でも最後まで付き合わされる。こんなにばかばかしいことはない。

勝ってもそんなに楽しくない

 勝って楽しいかといったら、実はそんなに楽しくはない。ランクマというのは1回勝てばいいわけではなく、勝率4割以上キープできないと降格する。上位ランクに行くほど要求される水準が厳しくなる(なので快楽を求めてサブアカなど使って初心者狩りにやってくる中級者がよくいる)。1回勝っても次もまた勝たなきゃいけないということになるので緊張感から解放されない。勝っても少しほっとするだけ。ランクマやってる限り常に勝利を求められ、継続的ストレスから解放されない。楽しさを感じている余裕がなくなり、勝ってもそんなに楽しくない。

1対1が精神的にきつい

 1対1で運要素の少ないゲーム場合、負けた原因はすべて自分にあるということになる。無力感を突きつけられる。自分の全てを否定されたような気持ちになる。就活不採用通知をもらったとき気持ちに似ている。これに向き合い続けられる人は精神的に相当タフだと思う。世の中のエンジョイ勢苦痛を味わっても勝利のためにゲームしたいとは思わないのですぐにやめてしまう。格ゲーガチ勢ストイックすぎる。

コンボがめんどくさい

 グラブルVSは簡単コンボといわれているが、結局、壁際では長いコンボができてしまう。安定して最大コンボできるようになるにはある程度練習必要トレーニングモードで最大コンボできるようになるのは割とはやいが、実戦でできるようになるにはかなりの時間を要する。練習楽しい人もいるらしいけど、普通別に楽しくない。たとえば鉄拳は2回浮いたら終わり、BBTAGは2、3回下段もらったら終わりというゲーム性になっているのでダメージ取れるコンボができない場合、まず勝てない。コンボできることが前提の作りになっている。コンボ始動技を当てた回数では勝っているのにコンボできないか試合に負けるということも起きる。ばかばかしくはないか

コンボがなくてもきつい

 コンボが嫌いならサムスピをやれという。サムスピはどうか。コンボほとんどないゲームこそごまかしが効かないので完全に立ち回り重視の実力勝負になる。初心者コンボゲーより勝てない。

起き攻めがスポーツマンシップに欠ける

 普通スポーツ場合寝技のない格闘技相手がダウンしたら距離を取って仕切り直すが、格ゲーでは起き攻めが推奨されている。これがいつまでたっても慣れない。ものすごい抵抗を感じる。とくにダウン側に起き蹴りがない2D格闘で起き攻めをするのはフェアではないと強く感じる。(一応、グラブルVSでは起き上がりに無敵技を入れることで相手の起き攻めに対して一方的に勝つこともできる。が、奥義以外に無敵技を持ってないキャラクターもいる)

2D格闘のジャンプしょうもない

 ありえないジャンプ力。場合によっては二段ジャンプ、壁ジャンプ三角飛び)、空中ダッシュなどもある。ゲームからある程度は許容するが、ジャンプ攻撃からコンボが強いので初心者帯ではみんなぴょんぴょん跳ねるばかり。ぴょんぴょん、ぴょんぴょん。ジャンプ攻撃相手にガードさせて有利を取って相手に下段中段の二択を迫る。こういうゲーム性になっている。初心者基本的に対空できないので、みんなでぴょんぴょん。

キャラの性能差がひどい

 好きなキャラが強キャラならいいが、弱い場合もよくある。初心者同士でやった場合自分の使うのが弱キャラ相手が強キャラだと初心者同士でも全然勝てないという状況に陥る。じゃあ強いキャラ使えばいいじゃんっていうのは格ゲーガチ勢思考であって、エンジョイ勢思考ではない。エンジョイ勢は好きなキャラを使いたい。好きなキャラを使わないのであればやる意味がない。弱キャラ使用する場合、ある程度強くならないと同レベル相手にすら勝てない。しかし勝てないので強くなる前にやめる。

必殺技しょうもない

 2D格闘でおなじみのゲージ消費の超必殺技3D格闘にもある。初心者が一発逆転できるようにという意図もあるのかもしれないが、実際には初心者が超必殺技を当てるのはとても難しい。結局経験者がコンボダメージを伸ばすために使うことになる。初心者一方的に超必殺技を食らうだけなので面白くない。また、いちいち演出が入ってだるい

登場演出、バトル中のボイス、勝利演出で煽ってくる

 グラブルVSではシャルロッテ以外は紳士的みたいだが、一般的対戦格闘ゲームでは煽ってくるキャラが多い。ゲームキャラクターとはいえとても腹が立つ。最近一番腹が立ったのはBBTAGの足立透だ。このゲーム作った人間はこれが面白いと思っているのだろうか。

キャラが多すぎる

 グラブルVSは少ないからその点ではよかった。しかし、他の格ゲーキャラが多すぎる。キャラの基本コンボを知っていないと技の終わりがわからないので反撃のタイミングがわからずに下手に手を出して負ける。使用率の高いキャラの基本コンボくらいは覚えておかないと厳しい。しかし、そのゲームしか役に立たない知識なので研究するのもばかばかしいと感じる。

3D格闘は技が多すぎる

 2D格闘は技が少ないからまだいいかもしれない。3D格闘は技がとにかく豊富。どの技の発生が速くて硬直差がいくらでガードされた場合どの程度不利かをある程度知っていないとまともに戦えない。知らないと不利時にいつも暴れてしまって相手攻撃ばかり当たるという状況になる。何もできないのでつまらなくてやめることになる。技のフレームがどうとかっていうのもそのゲームしか役に立たない知識なのでわざわざ時間かけて研究するのもばかばかしいと感じる。

格ゲーおじさんがうざい

 基本的言葉遣いが悪くてなれなれしい。いい大人なのに社会性がなくて暴言ばかり吐いている。ネトウヨも多い。格ゲーおじさんのボイスチャットを聞いてしまったときにはすごくがっかりして嫌な気分になる。

格ゲー界隈の村感が強い

 衰退しているジャンルにありがちだが、格ゲーおじさんたちには「俺たちのルール」というのがあるらしく、新規参入はなかなか難易度が高い。この前話題になっていた有線無線議論などもそれに当たる。優しく教えればいいだけなのに、初手で強く反発して排除に向かうのが格ゲーおじさん。新規がそこで面食らってしまうとそれ以上その村に関わろうとは思わない。

ポリコレeスポーツ

 どんどん「健全」になり、エロくなくなっていってる。シコ勢を排除したら未来はない。

音がうるさい

 サウンドで設定できるけど、基本的にうるさい。疲れる。

たくさんボタン押すのが疲れる

 格ゲー基本的にたくさんボタンを押さないといけないので疲れる。10試合程度ならいいけど、これを何十試合もやるのは地味にめんどくさい。疲れてる日には格ゲーできない。

人と関わりたくない

 息抜きの娯楽にそもそも人と関わりたくないという人も多いと思う。気軽に楽しめる娯楽が他にいくらでもある。なんで格ゲーおじさんと遊ばないといけないのか。

2020-02-01

勝てばよかろうなのだピック

ドービングも用具でのチートアリアリスポーツマンシップへったくれもないオリンピック開催されたらお金払ってでも見たい

2020-01-22

提出したレポート大学体育)

(せっかく書いたので。)

授業では、特に対戦を行っている時に、技量差について考えることが多かった。技量差のある二人の対戦では、ワンサイドゲームになるか、一方が一方のレベルに合わせて、例えばスマッシュをしないなどのハンデを設けて試合することになる。では、そのような場合はどうすることがスポーツマンシップに則った行動といえるのか。また、そもそも技量差がある対戦は防がれるべきなのか。

 そもそもスポーツマンシップとは、”スポーツを起点とした相手に対する思いやり、ないしは一個人として正しい行い全ての総称である。” (Wikipediaから引用)。相手への思いやりであるならば、ワンサイドゲーム圧勝しないでハンデを設けて試合する方が、思いやりのある行動といえそうであるしかしながら、それではハンデを設ける方に毎回負担スポーツ自体を楽しむことを妨げている)を負わせることになり、平等とはいえない。だからといって、お互いの力量差を調節することは、より優れているほうしかできないことである。つまりスポーツマンシップに則る限り、それ以外ない選択肢に思える。

 しかし、そもそもそういう状況を生む行動自体スポーツマンシップに則っていないと考えることもできる。どちらか一方だけが負担を負うような試合を組むこと自体が良くないということである。例えば、授業で行われたランク分け(トランプカードを使った自己評価でのランク分け)はそうしたスポーツマンシップが実現しない不幸な試合を避けるために有用であった。しかし、そのランク分けは自己評価に依ったことで、爪を隠す態度を取る生徒を正しくランク分けしなかったので十分に機能せず、不幸な試合が行われた。その結果を考えると、日本人美徳観点からは良しとされる行いでも、あの場で爪を隠す態度はスポーツマンシップからいって悪とされる行動である

 以上から結論では、力量差があるような試合が組まれる時点で問題が生まれているということであった。しかし実際のスポーツ文化を考える上ではあまり意味がない。なぜなら、上で述べていたようなことはスポーツ自体を楽しむことを目的とした上での話であり、特にコミュニケーション目的とするようなスポーツ活動が多くを占めると考えられるスポーツ文化を考える上では、力量差で相手制限するようでは、主目的であるコミュニケーション不都合が生じる。その場合はハンデを背負って戦っても楽しいようにする必要または、力量差がないようなスポーツ環境選択する必要があるだろう。

2020-01-03

正月三が日増田酢待ちに贋札がうょ塩(回文

ショートコント

レバノン

バンバンバンバン あ~レバノンノン!

バンバンバンバン あ~レバレバレバ!

バンバンバンバン あぁ~レバノンノン!

やりきることが大事だと言ってました。

おはようございます

キャサリンゼタジョーンズです。

あのさ、

お年玉ウォークマン買ったのよ2000円台の!

すごく安くない?

開けた見たらびっくりよSDカードさせると思ったら、

検索が出来なくて一曲一曲探すタイプのやつで

65536曲までしか表示されてなくてしかもその中から1行1行探すとか至難の業チックじゃない?

そんでもってどんでもなくリピート機能も無いし、

昼間光の下じゃ画面が全然見えないし。

それにさもう今タッチパネルが当たり前だのクラッカーじゃない。

からタッチ出来ないって岩崎良美さんも激怒しそうなほど、

旧型のユーザーインターファックス通信社報道するほどの、

操作のヘボさがあまりに余る感じで、

いやこれもこれで実はいいんだよって良さを19個ぐらいは探したいところなの。

でもこれいっぱい曲を詰め込んでと言うよりも、

お気に入りの数曲を入れて聞くタイプの楽しみ方を味わうプレイヤーなので、

マラソンする人が走るときに腕につけるウォークマン入れも付属してたから、

ああこれスポーツマンシップに則ったやつかーって

選手宣誓しそうなほど私にはあまり使い道無さそうで窓から捨ててしまいたいところだけど、

今年の目標は窓からモノを捨てないと言うことを誓ったので、

破らなければ窓から捨てないようにするわ、って決めたところなのよ。

から安直に直角を描くような放物線で窓から捨てるわけにはいかないから、

なんか持て余してどうしてもヒマなときに使ってみることにするわ。

話戻すけどレバノン首都ってビバノンって知ってた?

ウソだけど。

そんでさ、

また話戻すんだけど、

やっぱり2000円のウォークマンじゃ安物買いの銭形平次男だったら一つに掛けるって言うことで、

一生懸命じゃなくて一所懸命ってあるように

ちょっとは少しいいものを買った方が良かったのかも知れないわ。

でもあのウォークマン彷彿とさせる、

もちろん年代的に私は使ったことないウォークマン使ったことないって言うのが前置きなんだけど

データ再生させているのに

何故かテープのたわみやモーターの動きの遅さは再現していて、

ところどころ曲を聴いていると遅くなったりするから

そこは充実に忠実なのねってこれ仕舞いにはフリーズちゃうんじゃない?ってこっちが心配するほどよ。

まあこの時期お節料理の重箱が

好きなモノから食べていくから後なんだか苦手なモノを残しつつ、

ああそれでお節もいいけどカレーもねって

残りのお節鍋にぶち込んでカレーにするのね。

私もカレー作りしなくちゃいけないところを、

なんとかしたいところなのよね。

映画映画観た?お正月映画

今年は何かはっきりした面白そうな

パンティ映画レビューもさえないし、

みんな忙しいのかしら?

とりあえず

正月三が日までは何やってもいいというもうすぐ4日を目の前にして、

ああお正月が終わってしまうと言う

あの船にテープを引っ張って見送る感じが切ないわよね。

でも逆に考えたら、

まだまだお正月はあるという考えもあるから

ものは考えようよ!

私そう思ったわ!

うふふ。


今日朝ご飯

喫茶店寄って開いてるかと思って縄のれんをくぐって大将やってる?ってきいたらやってたか

モーニングBセットピザトーストを決めてきたわ!

なんかさ食べ物全般チーズ仕立てにして、

なんでもチーズをのせたりかけたりしたら何でも美味しくなるんじゃね?っていう世間の噂があって、

チージーチーズパワーの恩恵にあずかった

その何でも無いピザトーストは思いのほかチージーチーズ感まるで増し増しで美味しかったわよ。

デトックスウォーター

最近銭湯よく言って水筒持参していくからポカリスウォエットかアクエリアスットが常備してあるから

今日は珍しくと言うか朝からこんなモノ飲んじゃうなんてって意外だと自分でも言ったぐらいに、

スポーツドリンク飲料を飲みそうになったけどやめておきました。

ここはやっぱり銭湯ガリの整ったところに頭からぶっかけたいところね!

あの優勝したときの1位に立ったときの喜びを!って

まあそんなことはさておき、

昨日も銭湯柚子湯だったので良い香り気持ちよかったのを参考に

コタツみかん搾りホッツウォーラーしました。

かにミカン風味のホットウォーラー身体を芯から温めてくれること間違いないわ!

みんなもお正月からって遅ネオ遅起きしちゃだめよ!

規則正しくが規則正しいの!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-12-17

e-sportsという腐った文化

先日、CoDという人気のFPSシリーズオンライン大会JCGというe-sports大会運営している団体の下で行われた。

JCGは昔からいろんなゲーム大会主催している団体日本人e-sportsシーンを追っている人なら一度は聞いたことがあるだろう

しか日本はやはり人口が少なく本気でe-sportsに取り組む人が絶対数的には少なくなってしまうからだろうか。

この大会日本e-sportsには腐りきった人材が幅を利かせているという事実如実に表してしまった。

まず簡単にまとめると「優勝チームチートツール販売者でそのチートを使って勝ち上がり、更にルール違反もしていた。しか大会側は事を荒げるのを避けるためにルールを捻じ曲げてOKにしてしまった。」という流れである

そして現在、異を唱えた配信者はそのチームに晒しあげられ、信者達を引き連れて「負け惜しみ」「どうせ負けてたんだからいいだろ」等の罵倒を始め、全く関係ないワードを使ってまでとにかくボッコボコにしているというのだ。

では事の詳細を話そう。

まず今回の大会ではレギュレーションがあった。

使ってはいけない銃やパーク(選んで付け替え出来る能力)が設定されていた。単純に強いか禁止というものもあれば、そんなに強くないが各種バランスを鑑みて禁止設定されているものもある。

しか決勝戦試合中、優勝チーム禁止されているパークを使って勝ち上がってきた事が判明してしまう。

しかもそのバレ方が「使っている所が配信画面に映ってしまう」という何とも情けないもの運営側も言われるまでそれに気付かなかったぐだぐだ具合。

優勝チームはそれを運営に報告し、運営は反則負けを告示した。

しか運営は気付いてしまったのだ。「これを反則にしたら今までの試合でこいつらに負けた人達も声上げて収集つかないじゃん…」と。

そして運営はすぐに反則を撤回、後から禁止パークの使用許可してそのまま優勝にしてしまったのだ。

運営が後から認めたのであればそれは仕方ない事である

しかしそのパークを使おうと判断した時点では禁止と明言されていた以上そこにズルをして勝とうという悪意があった事は否定出来ない。

そこで準優勝のチームにいるyoutuber発言した。「普段からツイッターチートツール販売をしている人達がそんな事をして運営もそれを認めてしまう。認められたなら負けは負けでしょうがないが、気持ちのいい負け方ではないし素直に優勝を祝えない」と。初めはツイートで表明したが後に動画にもした。

これに対して優勝チームプレイヤー達が即応。自分取り巻きを集めて荒らし誘導を始めたのである

その火は準優勝チームの他のプレイヤーにも飛び火。

優勝チーム動画をあげて「負け惜しみ」だの「気持ち悪い」だのと煽動

元々準優勝のyoutuberコンビでやってたのに相方の横暴に耐えきれず一方的に追い出し、その時の収益も独り占めという過去があったため人格攻撃の素材も十分に揃っていたためもう罵倒し放題である

両者、そして両者の信者達は未だに睨み合いを続けている

しかし既に確定しているのは「ズルして優勝大成功、賞金いただき」「e-sportsスポーツマンシップ存在しない」「元が強いプレイヤーであればルール違反してツール使用しても『どうせ使わなくても負けてただろ』で押し通せるというFPSプレイヤー達の低い意識」の三点である

2019-11-26

中小ゲーム実況者や一般プレーヤーが買う妬みや嫉みに関する考察

2019年国体競技にもなったグランツーリスモSPORT。やり始めて約1年(オンライン対戦自体も約1年)たったのでその感想をまとめます。以下は元々ゲームSNSに書き込もうと思った文章を改変していますので、プレイしたことがない方には分かりにくい部分もあることを申し上げておきます

ときどきゲーム実況されている、フレンドではない方(以下、Aさんとする)とデイリーレースマッチングする機会がありました。

レースでは、自分はAさんの真後ろを走っていて、コンマ5秒差が数周続く展開から自分ホームストレート終端で追いついてしまったので、第1コーナーで車両1両分空けながら外側からオーバーテイクしました。

終了後に自分が映っていたのを確認しようと(自分インタビューされたTV番組を見たくなる心理です)Aさんの動画をみたら、そのチャンネル視聴者の方(以下、Bさんとする)も含め、自分に対し

公式戦でよく一緒になるが荒くてよく自滅する

運転が雑

・直線さえ速ければいいという考え方をしているのだろう

などなど、散々な言われようでした。

これを見てまず少し凹んだのは事実です。そして続いて思ったのは、至極もっともだなということです。DR(ドライバーランク:ドライバーの力量の相対的評価指標)がランクAとランクBの間を行って来いの広島カープ状態である自分の、今後の課題をわかりやすく端的に言語化して頂いたことは、大変ありがたく、感謝しています自分はBさんのことを存じ上げなかったのですが、何回か公式戦などでご一緒したことがあるようで、そんな場末相手の走り方まで子細に記憶していて下さるものなのかと軽い衝撃を受けました。

しかすると、その数回のご縁の中で自分がひどい接触をしてしまったのかもしれません。自分公式戦で事故が多い(下手な)ので、あり得るなと思います(もちろん故意ではありません)。そうだとすればこの場で謝罪いたします。申し訳ありませんでした。

この文章を見てお分かりかと思いますが、GT SPORTオンライン対戦は、ゴルフくらいマナーにうるさく、コミュニティも狭いので一種の「村」のようになっています(笑)

ところで、お二方のこれまでの動画を拝見するに、Aさんは対戦相手接触した相手レースチャット「くず」と言ったり、またBさんもチャンネルを所持しておられ、いくつか動画を拝見したところ、言葉遣いが少し乱暴な方であったり、そのせいで、いわゆる引き寄せの法則なのか、逆恨みのような荒らしが発生していたこともありました(「○ね、声がキモいんだよ」といった暴言を吐かれるなど)。

AさんBさん共に、チャンネル登録者数は相対的な数値としては小規模ですし、趣味ストレス解消が目的配信をされているのでしょうが、こうした敵を作りやすスタイルは、いつか本格的に炎上するのではないかと、差し出がましくはありますが、懸念を抱いています。少し話は逸れまして、最近ではネット上で起きたイザコザで「hagex」さんという、はてなでは有名なブロガー殺害された事件もありました。こちらも湧いた粘着アンチに対し皮肉を言った事で起きた痛ましい事件でした。

先に触れたようにBさんの動画ではすでに荒らしが出ており、また、ご本人もチャンネル概要に注意書きを記載するほどです。こうしたニアミスヒヤリ・ハットが増えていつか大事件に、ともなりかねません。そうなれば自動車メーカーともコラボしながら、eスポーツ推しているGT SPORT自体への風向きが悪くなってしまうでしょう。

反対に、動画配信チャンネルコミュニティ運営の仕方で好感をもてるGT SPORTゲーム実況の方も多いです。有吉ぃぃeeeee!みたいなまったりワイワイ系のKさん、O杯主催のNさん、最近チャンネルを立ち上げられたUさんらの動画配信ポジティブですし、とても勉強になります自分リアルレースでの経験がないので、リフトアンドコーストタイヤのデグラデーションピットイン戦略などをこれらの動画から学び(?)ました。

動画プラットフォームにおける一般視聴者の特徴として、ネガティブ要素が多い動画よりは楽しかったり、クリエイティブだったり、情報収集可能な、ポジティブ動画日常的に繰り返し観る傾向があります。それは、例えばユーチューバーランキングを見ればわかりやすいかもしれません。もちろん視聴者人間ですから時々は暴言喧嘩批判系のネガティブ動画も見たくなりますし、過激動画配信者もいます。けれども、基本的には丁寧でポジティブ動画づくりが長期的にはファンを集めやすいです。ネガティブ動画は、とくに小規模配信者の場合、将来的なチャンネル運営を自ら厳しくするのではないかなと、今回の一件で感じました。

さてGT SPORTから大分脱線しましたので(笑)自分の走りに立ち戻ると、さしあたっては、

絶対接触はしない

・先行車がいるときは勘に頼らず必ずリフト・アンド・コースト

・立ち上がりでのアクセルオンタイミングを早める(スローイン・ファストアウト)

レコードライン以外の走行に慣れる

接触しにくいところでオーバーテイクする

これらを徹底したいと思います

FIAレギュレーションも読み直したほうがもしかしたらいいのかもしれませんが、「実際、たかが(されど)ゲームにそこまでする?」という億劫さもあります

運営ポリフォニー・デジタルさんに対しても一つ思うところがあり、書き留めておきます

とても面白いゲームを作っていただいて、ありがとうございます。1年継続して遊べたゲーム自分の中で初めてです。グラフィックもきれいですし、毎月の無償アップデートはとても大変なことと思いますスポーツモードインシデント(SR)判定AIも、理由表記も加わり、以前よりよくなっていると思います

一点、要望というかご提案がありますスポーツマンシップについて、ドライビングスクールでもミッションチャレンジでも構いませんが、他車のオーバーテイクの仕方や運転マナーの良し悪しをFIAレギュレーションを元に体験できるセクションを作ってみてはいかがでしょうか。初心者プレーヤーも、中上級プレーヤーも新たな視点を得られると思います

ここまで読んでいただいた方がもしいれば、こんな便所の落書きにお付き合い頂き、ありがとうございました。

2019-11-23

anond:20191115150553

見てるの

ぬるぺた

今期覇権ショートアニメだし見てもらえばわかると思う。

ハイスコアガール

良い。しかネタ的にこれが刺さるのアラフォーぐらいだと思うんだけどターゲット層が狭すぎないだろうか。

星合の空

なんとなく見てる。

胸糞要素とか、スポーツマンシップ(威嚇戦法とか硬式の三大大会空気見てるとルール違反じゃねって思う)とか突っ込みどころはある。

けどなんとなく見てしまう。

歌舞伎町シャーロック

ものすごく癖が強い。絵といいキャラと言い癖だらけだけどまあそのアクの強さを楽しんでる感じ。

慎重勇者

ギャグとして面白い。あと豊崎さんの演技が好き。

兄に付ける薬はない3

安定のクォリティ。一週間に一回軽くくすっとできる。

FGO

Fateシリーズずっと見てきたしまあ惰性。

でもFate/stay night, Fate/Zero, ロード・エルメロイII世の事件簿、Last Encoreなどと比較するとぐだ夫になんの能力もないし、

元々が鯖大量生産ガチャゲなので濃密な感じがない。なんとなく見てる感じ。

Dr.STONE

『この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた』実践編としてみてる。

語末に癖をつけてるところとか主人公科学の子なのに100%を超える確率を口にするのはちょっとつらい。

フェアリーゴーン

なんか惜しい。もうひと押しあれば面白くなりそうな気がして、惰性で見てる。

厨病激発

声豚的セレクション赤崎さんの声が聞きたくてみてる。

本好きの下克上

これも文明再構築系で面白い。こっちは原作者に学があるのが感じられrていい感じで見られている。

俺を好きなのはお前だけかよ

ハーレムものには食傷気味なのだがコンセプトがちょっとひねってるのと戸松遥ヒロインをやってるので見てる。

トクナナ

これもなんとなくかな。物理法則絡みはまあファンタジーってことで無視してるけど倫理絡みでちょっときになるところがある。

けどまあ見るかって感じ。

数話見たけど切ったやつ

アズレン

まあゲームプレイしてないしなあ。声豚的モチベで見ようと思ったけど話わからないし続かなかった。

BEASTARS

なんか浅い。熟考すればアニマルライツとか民族生物種)主義とかそういうのが絡んでくる舞台設定なんだと思うけど、なんかあの世界のあの制度に落ち着くまでが想像できず入っていけなかった。

あひるの空

原作漫画で十分

真・中華一番

原作漫画で十分

ケンガンアシュラ

おじさんがひたすら弱者に徹していて一念発起して強くなろうとしないのがなんかうっとおしくて見てられなかった。

刃牙でいいじゃん。

あと暴力取引という仕組みが嘘喰いほど説得力のあるものではなかった。

けもの道

動物権利!!!

超人高校生

無理

神田川ジェットガール

露骨エロが無理

スタンドマイヒーローズ

なんだっけ?覚えてない。低い評価をつけたメモだけ残ってる。

振り返ってみると

絶対これは見たいっていうのが「ぬるぺた」と「慎重勇者」ぐらいしかないな。

今期不作か?

2019-10-29

anond:20191029192040

ゴールポストを動かしてはいけないというルール違反抵触するデメリットと動かすことのメリットバランスだろ。

ネイマールスポーツマンシップに則ってプレイするという前提条件を無視する方が自分にとって利があると判断したのだよ

2019-07-24

ココがキモいコンパス

皆さん、#コンパス 戦闘摂理解析システムというスマートフォンゲームアプリをご存じですか?

ここではそのプレイヤー通称コンパス民の気持ち悪い点を羅列してみようと思います

1.相方かいう謎の呼称

一緒にやる人って意味じゃないみたい。

というか基準あいまいでみんな相方相方言ってるけど恋人だったりする、なんなのこれは

やたらトラブるし囲いなども存在するのでツイッターでは火元が絶えない。

2.やたらオフイベが好き

オフコンパス(笑)

公式もやたらとオフイベやろうとする。某SO2かお前らは。

3.一般プレーヤー公式がやたら持ち上げる

お客様大事にするのはいいと思います

でも相手を煽ることを信条にしてる人を「公式お墨付き」にするのはちょっとどうかとおもう。

4.負けた時味方を罵倒し、勝ったら相手を煽る。

3でも書いたけど一定数そういう人がいるとかじゃなくほぼ漏れくそう。

対戦だけどそこにスポーツマンシップみたいなものはない。

グッドゲームという概念存在しません。

公式も人をバカにするのが大好き。

ほぼゲームをやったことがないアクターの人を生放送に出させて、トップランカーと試合させて、デスするたびに全員で名指しで笑い転げてたりします。最悪でしょうこれ。

5.ファッションメンヘラが多い

さみしいか通話したいとか言い出すゆるふわ系、もしくは塩顔っぽい二次元アイコンの中身顔面崩壊陰キャツイッターにいます

要するにかまってちゃんが多くてレベルの低いなれ合いをしている。見てて悪寒がするレベル

6.中途半端キャラ

同担拒否」とか言い出すぐらい拗らせちゃった人もいるけど7割以上が別にキャラ愛とかない。

その割にオタクぶる。にわか

7.コラボ先を知らないけどやたら話題盛る

ソシャゲの悲しいところ。

ギルティギアとか誰もプレイしたことないけどキャラ性能がやたらいいのでみんな大好き。プレイしたことないけど。


いろいろ羅列したけど中身ド陰キャ顔面崩壊ソースオフイベ)ネット弁慶にわかイキりがこんだけ1コンテンツに集うのはすごいなあと思いました。

やっぱ僕は二次元アイドル現場で遊んでるのが一番楽しいや。

2019-05-29

eスポーツ日本流行ってるのは、スポーツマンシップがあるから

anond:20190529174910

e-sportsスポーツとして受け入れられないのは、プレイヤーも観客もスポーツマンシップに欠けているからなんだよね

>このまま廃れてしまえとおもう

こういう物言いする奴、つくづくクズだなと思う。

世間が受け入れない」ではなく、「自分は受け入れたくない」だけだろうが。

実際はプレイヤーも観客も、良いプレイならホメるし、悪いプレイなら叩くだけ。

何が「欠けているからなんだよね」だ。

利害関係が無いのに衰退を願うって、新興の文化が気に入らない可哀想な人?

http://yesnomo3.hatenablog.com/entry/2019/05/29/010727

e-sportsスポーツとして受け入れられないのは、プレイヤーも観客もスポーツマンシップに欠けているからなんだよね。

このまま廃れてしまえとおもう

2019-04-27

レスバトルはスポーツ

どうやら増田にはスポーツマンがたくさんいるようだ。

ただスポーツマンとして目に余るラフプレーが多すぎる。

もう少しスポーツマンシップを身に着けてほしい。

2019-02-20

anond:20190220094800

なるほど、何となく言いたいことは分かったけど、思い当たるもんはないなぁ。

あと本筋とは関係ないし同じ増田じゃないかも知らんけど、大勢の人が楽しんでる競技/ゲームを「アスペ遊び」呼ばわりしてる様は見てて気分が悪いし、スポーツマンシップにもとる気がする。

2019-01-12

anond:20190112201904

オリンピックはある程度貧乏な国(地域)でやるから意味があるんだと思う。

もう上限設けとけよとおもいますね。まあ、なんだろ、フィギュアスケートの明らかにスポーツマンシップはないよ賄賂だよー騒動からこっち信じとらん。

世界から選ばれたトップアスリート達がオリンピック開会式から辞退、ボイコット?スト?してくれたらめっちゃ嬉しいんだけど無理だよなぁ

2018-12-27

anond:20181227140932

そもそも叩き潰したのは元増田じゃないけどなー。

スポーツマンシップとか言って今年スポーツ界全体的に大荒れだったじゃん。

スポーツマンなんてもう単なる幻想なんじゃね?

anond:20181227140746

えっ大人気なく子供を叩き潰してスポーツマンシップ顔してんの?

っていうかこいつ誰?元増田でさえなくね?

なんかネットストーカーにつきまとわれてるのかな嫌だな-荒らしって

anond:20181227140646

負けたのに遠吠えとはみっともないぞ君

スポーツマンシップはないのかね

2018-08-12

スポーツマンシップってお前ら持ってる?

俺持ってないんだわ

からスプラトゥーンでも煽りまくるのが楽しいヌルよりキルして勝ったほうが楽しい

キルしまくってれば負けても気にならない

スポーツは今ん所興味ないけどスポーツに興味あっても同じことやってそうだと思う。試合に負けても相手屈辱できれば勝ち、みたいなとこある

2018-07-28

anond:20180728080654

戦争とは汚いものスポーツマンシップに則って正々堂々と戦うことが推奨される競技世界とは違うからね。

2018-07-06

「勝てなければ意味がない」

先般のサッカーワールドカップベルギー戦後にとある選手インタビューで述べた言葉

すばらしいゲーム内容で、多くのサポーターや観衆を興奮と感動の渦(?)に巻き込んだ日本代表は、敗れはしたが大いに歓迎・祝福・称賛ムードだった中で、なんとも突き刺さる言葉だった。

しかしながらこれこそが揺るぎない事実なのである

いくら称賛を浴びようが、内容はどうであれ(無論最低限のルールスポーツマンシップにはのっとる必要はあるが)、「勝つ」ことこそが最も重要なのだ

いくら女と仲良くなれようと、称賛や尊敬を浴びようと、何度デートできようと、付き合えなければ意味がない。

「次に活かせ」みたいなきれいごとを吐く前に、目の前にある獲物を確実に手に入れる方法を考え抜き、実践することのほうがよっぽど重要なのだ

しかしたら「次」など永遠にやってこないのかもしれないからな。

2018-07-03

「ばつが悪いぞ、日本!」 - ドイツ ビルト紙

恥知らず行為」 - ブラジル グローボ

スポーツマンシップに欠ける」 - 韓国 スポーツソウル

「フェアプレーとはほど遠い」 - 中国 新華社通信

競技事実上放棄した」 - ロシア マッチTV

日本試合をひどい形で締めくくった」 - ロシア モスコスキーコムモーレツ

日本が悪い意味W杯歴史に名を刻んだ」 - スペイン ラ・バンアルディ

日本馬鹿らしさが歴史に刻まれる」 - スペイン マルカ

日本試合を捨てた」 - スペイン AS

無気力日本はブーイングでスタジアムを満たした」 - ブラジル Lance紙

W杯史上最も恥じずべき10分間」 - イギリス BBC

ベスト16へこっそり忍び込んだ」 - イギリス ガーディアン

最後10分は恥ずかしい展開」 - イギリス レオンオズマン氏

ラッキージャパン」 - オーストラリア ヘラルド・サン

日本は嘆かわしいパフォーマンス」 - アルゼンチン TyC Sports

ベルギーボコボコにされるのを望む」 - アイルランド マイケルオニール

「酷いショーだった」 - アメリカ ワシントン・ポスト

2018-07-02

anond:20180701124812

サッカーに詳しくないのはよく分かった。

あの試合はな、日本の都合だけでは成り立たないんだよ。相手がいるのよ。仮に相手得失点差でどうしてももう一点取らなきゃならない状況なら、あの試合はもう成り立たないんだよ。

2敗したポーランドが今何を考えているか。目の前でパス回しをしながら、相手ボール奪取への意欲を探っていたわけだよ。その結果「正直、せめて1勝だけはして帰りたい。もう1点とっても意味ないし、変に攻めに出て1点を失いたくない。勝ってるならこれで終わりたい」という意図が透けて見えたわけだよ。

もし、ポーランドに「…というフリをして、ちょろっと日本からボール奪ってすかさずゴール決めたろ」みたいな色気が見えたら、日本日本で「…と調子に乗らせてカウンターくらわしたろ」みたいな空気感を出してたよね。だって日本引き分けにしちゃえば自力突破なんだから、一番リスクが少ない。正直、あの状態からは、日本としては「攻めさせてカウンター狙う」方が楽だったくらいだ。でも攻めてこねーんだよ、ポーランドが。明らかに逃げ切りに入ってたわけ。日本より圧倒的に強いくせにな。サッカーって、弱いチームでも守備にされたらなかなか点なんか取れない。それを、日本より強いチームがなりふり構わず守備に引きこもってカウンタードン、て戦術を取ってきたんだぜ? そりゃボール回すくらいのことしかできないわ。ブラフなのかマジなのか、心理戦の中身は分からんけど、あのグラウンドで起きていたのはそういう事件だったんだよ。

西野が悪いんじゃない。ポーランドチームだって別に責められない。強いて言えばあれがW杯でありグループリーグ風景なんだよ。

まり真剣勝負」なんだよ。竹刀での練習みたいに「面面面胴ぉぉーーーっっ」ってわけにはいかねーよ。かすっただけで命失いかねないリスクの中で、スポーツマンシップ、ってのがズレてるんだ。完全には信頼できない相手ブラフをかけあいながら、試合を終えて狙いを達成しただけでも、西野は偉い。

2018-07-01

日本代表パス回し

「苦渋の選択」「これが勝負なので」みたいなこと言わないで、いけしゃあしゃあと「ポーランド守備はこれまで見たことのないほど完璧もので全くスキがなく、点を取りに行きたかったが前にパスを出せる場所が見当たらなかった」とでも言ってればいいのにと思った。

まあ、ルールには違反しないがFIFA憲章あたりには違反してる(勝ってる状態で鳥かごするのと違って、1試合単位で見れば敗退行為やってるから)わけで、勝ち点剥奪とか制裁金かいった実際のペナルティを負うべきでは全く無いが、「建前を破ったことに対する建前のペナルティ」(恥だのなんだの文句を言われる)は負うべきだと思うよ。スポーツマンシップ所詮建前であり、絶対に守らなければいけないというものでもないが、かといって建前が0になるとそれこそ日大アメフト部みたいになっちゃうんだし…。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん