「町おこし」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 町おこしとは

2022-08-07

もうすっかり古くなってしまったアニメコンテンツ町おこしとか聖地巡礼

かいっている自治体を見ていると辛くなってくる

誰をターゲットにしているんだ

2022-06-27

河童の三平

小川○男さん、知らなかった

不倫なのかな

バレると町おこしも職もなくなるし

だとしたら、目立たない公務員だったら、しぬひつようはなかったんあだろうなぁ

公務員不倫なんて日常茶飯事だからね🍵🍚

2022-05-19

志摩スペイン村さびれているのは半島の端だから

かなり昔に聞いた話できっかけの話題あいまい記憶になるが

鴨川アニメタイアップ町おこし文脈だったような気がする

半島の端にはそこから先への動線がないか

明確な目的を持ってそこに来る人しかおらず

動線上となっている地域と違って通過人口おこぼれにあずかれない

半島という地形は誘客上不利である

という理屈

でもなあ、休日ぶらぶら当てもなく散歩ドライブするならともかく

計画立てて遊ぶならば目的地を決めて行くわけだし

半島という地形が不利になるとすれば交通網の脆弱からくる

人口密集地から時間的距離の方が大きいかもしれない

2022-04-12

蝦夷地土人をめぐる冒険

ドライブ・マイ・カー』。「おらたちの村を馬鹿にするような物言いは、(仮に一短編の中のたった一行の、それも作者によって肯定的に描かれているわけでもない作中人物の感想にすぎなくても)絶対に許せないべ!!!!!」と興奮して版元に電話するような文盲町議にいたせいで、村上春樹作品聖地どころか「アカデミー賞受賞映画聖地」にもなりそこなった、中頓別町かいう知の限界集落映画化にあたって増えた北海道ロケシーンは、何のゆかりもない赤平市撮影されて、地元では町おこしに盛り上がってるらしい。田舎町議なんて犬でもなれる。でしゃばって余計なことをしない分だけ本当に犬にやらせた方が良かったのでは?可愛いし。

2021-12-15

anond:20211215135853

ただ切り捨てるだけにしとけよ

変えさせようなんて思うな

他人に〇〇しようと思うなと言う=他人に対する命令内心の自由侵害

こんな設定のキャラクター町おこしに使うのは性差別性搾取だとSNSに書く=本人のお気持ち書いただけ

直球で命令してるほうが分が悪いぞ

2021-12-07

温泉娘について思うこと ホッテントリ入りにビビ追記しました

少し前に温泉娘が炎上した。もう過去のものになった感はあるが色々モヤモヤしたものがあってとりあえずここにまとめて書こうと思う。電車に乗ってる間暇なんでな。

別にフェミニストフェミニズムに対する批判ではない。

あれをオタクを呼ぶオタクに媚びてるみたいな批判反論があったが、正直あれを魅力に感じてあれを目的温泉に行くオタクって本当に存在したのか?(ここでのオタクはおそらく批判者が想定したと思われるアニメ二次元オタク定義する。一口オタクと言ってもそのスタンス多種多様である

オタク可愛い女の子イラストが描かれたグッズや本を集めるのはその絵自体が魅力だからではなくその絵に描かれたキャラの背後にある物語があったうえでなんだよね。それは2次創作でもそうで元になった物語がある。オリジナル作品評価される人もいるが稀であったり一枚絵の画力評価されており全体から行くと少数派であろう。

オタク温泉娘を見せても「可愛いね」とは思っても「魅力がある」と答える人は少ないだろう。温泉オタク温泉を巡るついでの楽しみとして温泉娘のコンプリートをするのはあるかもしれないが、アニメ二次元を主戦場にしているオタクがバックとなる物語のないキャラに惹かれて温泉に向かうとは思えない。これが例えばガールズアンドパンツァーコラボならわかる。茨城温泉熊本温泉大洗高校、黒森峰高校コラボする。他の地域温泉もそれぞれの土地を母校にする高校コラボするならコンプリートを目指すオタクもいるだろうがそうではない。オタク温泉に行ってあれを見たらちょっと喜ぶかもしれんが「ちょっと喜ぶコンテンツ」程度で集客プラスになるとは思えない。

女の子集客をするとして、昭和の発想だとその土地の若女将看板にすると思う。各温泉地の若女将を集めて美人コンテストを大々的にやって話題にする。なんなら婿探しなんてのもやったと思う。そういう生身の女性を使い客を呼び込むことを考えると絵になるというのはまだ時代マイルドになったととることができるのではないだろうか。

いや、本当に女性を扱うことへの見方が変わっただけだろうか?金の問題もあるんじゃないだろうか。

さっきは昭和ならと書いたが、一昔前ならご当地アイドルブームがあった。各温泉地でアイドルを作って盛り上げようとなったかもしれない。じゃあそれもやらないのは何故が。

金がかかるからだ。

名曲カラオケというわけにはいかない。衣装を作り曲を作り、振り付けを依頼して温泉地だけでなく温泉アピールのために各地に遠征をする。

運営コストがかかりすぎる。この点がご当地アイドルがさっさと終わった理由だろう。

ご当地アイドルが珍しい時代ならそれに興味を持つアイドルオタクも捕まえられたろうが、ご当地アイドルブームがさり地下アイドルは全く別のものとしてシーンに定着した今地方素人プロデュースするアイドルに入る隙はない。金と労力がかかるだけだ。

これらのことから、金はないけど何か人を呼ぶコンテンツが欲しい。そこで、『イラストならそこまで金はかからない」と選ばれたのが温泉であるというところではないか。そして「温泉を盛り上げるため温泉娘という看板娘のようなキャラをつくってほしい」と依頼したところ、アニメ風ととられるものになってしまった。

設定に関しては依頼側の要求が緩かったので製作者の悪い悪戯心も入ったかもしれないがそれを放置されたのだからそんなに気合いの入った企画ではなく、客を呼び込むためにやるいくつかのことのうち一つで大した思い入れプライオリティもない企画だった。

そんなところじゃないかな。

ぼちぼち駅に着くからこれで終わりにする。

まぁ、温泉気持ちいから行こうぜ。

追記

まさかホッテントリに入るとは思わなかったのでびっくりしている。

今まで何度かはてなTwitter炎上してることについて自分なりに考えたこと、思ったこと書いたことがあるけどずっとスルーだったしこれも旬が過ぎてるからスルーするだろうしとりあえず吐き出そうみたいな感じだったんだわ。

>すっごく関係のない外野からゴロ寝しながら考えたような実のない話。

いやほんとそう。電車に乗ってるとき暇だからつらつら書いただけ。マジ正解。

ブコメざっと読ませてもらった。

しか御朱印的にコンプリートしたい人は現れるよね。バックグラウンドへの妄想もむしろ古のオタク仕草っぽい。

何より声優まで関わってるのは知らなかった。これは本当に申し訳ない。

あと、これが擁護解釈されてるのもびっくりした。

冒頭でフェミニストへの批判じゃないと書いたけどもちろん擁護でもないのよ。

言いたかったのは

誰もいいアイデアが出せず、誰も熱い気持ち責任を持たずにやっていて中途半端に終わる町おこしあるあると、それにかけられる予算が昔より格段に落ちちゃってるんじゃないかなぁっていうやらせさなんだよね。俺も寂れる一方の田舎出身からなんかそういうふうに思っちゃったの。

いやーほんと言いたいこともわからないし読みにくい長文の駄文でごめんね。

とりあえず色々ありがとう

温泉娘について思うこと ホッテントリ入りにビビ追記しました

少し前に温泉娘が炎上した。もう過去のものになった感はあるが色々モヤモヤしたものがあってとりあえずここにまとめて書こうと思う。電車に乗ってる間暇なんでな。

別にフェミニストフェミニズムに対する批判ではない。

あれをオタクを呼ぶオタクに媚びてるみたいな批判反論があったが、正直あれを魅力に感じてあれを目的温泉に行くオタクって本当に存在したのか?(ここでのオタクはおそらく批判者が想定したと思われるアニメ二次元オタク定義する。一口オタクと言ってもそのスタンス多種多様である

オタク可愛い女の子イラストが描かれたグッズや本を集めるのはその絵自体が魅力だからではなくその絵に描かれたキャラの背後にある物語があったうえでなんだよね。それは2次創作でもそうで元になった物語がある。オリジナル作品評価される人もいるが稀であったり一枚絵の画力評価されており全体から行くと少数派であろう。

オタク温泉娘を見せても「可愛いね」とは思っても「魅力がある」と答える人は少ないだろう。温泉オタク温泉を巡るついでの楽しみとして温泉娘のコンプリートをするのはあるかもしれないが、アニメ二次元を主戦場にしているオタクがバックとなる物語のないキャラに惹かれて温泉に向かうとは思えない。これが例えばガールズアンドパンツァーコラボならわかる。茨城温泉熊本温泉大洗高校、黒森峰高校コラボする。他の地域温泉もそれぞれの土地を母校にする高校コラボするならコンプリートを目指すオタクもいるだろうがそうではない。オタク温泉に行ってあれを見たらちょっと喜ぶかもしれんが「ちょっと喜ぶコンテンツ」程度で集客プラスになるとは思えない。

女の子集客をするとして、昭和の発想だとその土地の若女将看板にすると思う。各温泉地の若女将を集めて美人コンテストを大々的にやって話題にする。なんなら婿探しなんてのもやったと思う。そういう生身の女性を使い客を呼び込むことを考えると絵になるというのはまだ時代マイルドになったととることができるのではないだろうか。

いや、本当に女性を扱うことへの見方が変わっただけだろうか?金の問題もあるんじゃないだろうか。

さっきは昭和ならと書いたが、一昔前ならご当地アイドルブームがあった。各温泉地でアイドルを作って盛り上げようとなったかもしれない。じゃあそれもやらないのは何故が。

金がかかるからだ。

名曲カラオケというわけにはいかない。衣装を作り曲を作り、振り付けを依頼して温泉地だけでなく温泉アピールのために各地に遠征をする。

運営コストがかかりすぎる。この点がご当地アイドルがさっさと終わった理由だろう。

ご当地アイドルが珍しい時代ならそれに興味を持つアイドルオタクも捕まえられたろうが、ご当地アイドルブームがさり地下アイドルは全く別のものとしてシーンに定着した今地方素人プロデュースするアイドルに入る隙はない。金と労力がかかるだけだ。

これらのことから、金はないけど何か人を呼ぶコンテンツが欲しい。そこで、『イラストならそこまで金はかからない」と選ばれたのが温泉であるというところではないか。そして「温泉を盛り上げるため温泉娘という看板娘のようなキャラをつくってほしい」と依頼したところ、アニメ風ととられるものになってしまった。

設定に関しては依頼側の要求が緩かったので製作者の悪い悪戯心も入ったかもしれないがそれを放置されたのだからそんなに気合いの入った企画ではなく、客を呼び込むためにやるいくつかのことのうち一つで大した思い入れプライオリティもない企画だった。

そんなところじゃないかな。

ぼちぼち駅に着くからこれで終わりにする。

まぁ、温泉気持ちいから行こうぜ。

追記

まさかホッテントリに入るとは思わなかったのでびっくりしている。

今まで何度かはてなTwitter炎上してることについて自分なりに考えたこと、思ったこと書いたことがあるけどずっとスルーだったしこれも旬が過ぎてるからスルーするだろうしとりあえず吐き出そうみたいな感じだったんだわ。

>すっごく関係のない外野からゴロ寝しながら考えたような実のない話。

いやほんとそう。電車に乗ってるとき暇だからつらつら書いただけ。マジ正解。

ブコメざっと読ませてもらった。

しか御朱印的にコンプリートしたい人は現れるよね。バックグラウンドへの妄想もむしろ古のオタク仕草っぽい。

何より声優まで関わってるのは知らなかった。これは本当に申し訳ない。

あと、これが擁護解釈されてるのもびっくりした。

冒頭でフェミニストへの批判じゃないと書いたけどもちろん擁護でもないのよ。

言いたかったのは

誰もいいアイデアが出せず、誰も熱い気持ち責任を持たずにやっていて中途半端に終わる町おこしあるあると、それにかけられる予算が昔より格段に落ちちゃってるんじゃないかなぁっていうやらせさなんだよね。俺も寂れる一方の田舎出身からなんかそういうふうに思っちゃったの。

いやーほんと言いたいこともわからないし読みにくい長文の駄文でごめんね。

とりあえず色々ありがとう

2021-11-22

温泉むすめ公式対応が、ケチつけられた設定の削除と延焼避けの協賛隠し、補助金その他のデマ対応のみ

燃料投下がない以上は最初の火元以外に燃え移るわけもなく、火付け商売フェミの日頃の行いの悪さもあり敵が増える一方という状況の中、幾度となくトレンドに入りその都度注目を浴びる各温泉公式の #温泉むすめありがとう一言

その結果、一般人にとって今回の事件で印象に残るのは『フェミ怖い』と『別に萌えとか好きじゃないけど客が来て町おこしなるんならいいんじゃない?』ぐらいのもの

今回の商売フェミによる放火事件は完全に失敗と見ていいだろうね

2021-11-21

温泉むすめってなに?ガルパンとみたいなアニメウマ娘みたいなゲー

私は温泉むすめを今回の炎上ではじめて知ったんです。

それでタイトルみたいな疑問を思ったわけですよ。

大抵のメディアミックス作品って核となる作品があるものだと思うんです。

らき☆すたガルパンアニメ艦これウマ娘ゲームみたいに。

まぁ「らき☆すた原作が」とか「ウマ娘は先にアニメが」とかそういう異論反論はあると思うんですが、

「中心になる大きなコンテンツがあってそこからノベライズアニメゲーム化みたいな派生作品キャラソンラジオCDライブみたいなおまけコンテンツがある」

みたいな構図になると思うんです。

で今回話題になった温泉むすめにも核になる作品があるだろうと思って調べたんですが、これがわからない。

過去スマホゲーがありましたが1年でサービス終了してます

漫画が三巻ほどでてますが去年完結したそうですし。

あとライトノベルが一冊出てます

しいて言えばラジオドラマのCDが四枚くらいでてるのかな。

Twitterなんかでも「今回の炎上で初めて知った」「まだあったの?」「dポイントもらった思い出がある」みたいなコメントが割とありました。

でまぁ、じゃぁ温泉むすめって今何やってるんだろうと思って調べてみると、現地で声優呼んでトークイベントとか、声優ライブとか、Twitter漫画あげたり、声優ラジオやったり、あと公式サイト小説アップロードしてるそうです

それを知った私個人の正直な感想として

「いやそれ声優呼べばよくない?温泉むすめいる?ほんとに集客能力あるの?」

でしたが、よく考えてみるとこういう声優頼みみたいなやり方って自治体温泉街側にしたら

やすく早くまぁまぁ成功する萌えコラボ

意味で有能なコンテンツなんですね。

まず事前に全国各地の温泉街の名前を付けたキャラを量産しておいて町おこしに使えますアピールをする。

そして

町おこし若者誘致したい。それにはやっぱ昨今流行萌えだ。でもどうしたら」

みたいな人が声をかけてきたらコンテンツ提供する

予算がない(もしくはやる気がない)地域については立て看板缶バッジ、あとお土産既存サービスにもらった萌え絵貼り付けるだけのお手軽コラボをやる。

それで客がどれだけ増えるのかはよくわかりませんが、予算はかかりませんし女の子の絵が貼り付けてあれば喜んで買ってく大きな子供たちがいるか黒字になるし、売れなくてもそもそも経費かけてないから大赤字にはならない、

予算がある(もしくはやる気がある)地域声優呼んでイベントでもしたら声優ファンが来るわけでまぁ大抵黒字になる。

温泉むすめで町が救われたとか、温泉街の観光客倍増みたいなことは起きないでしょうが声優人気で客は来るんだから赤字になるほど大失敗ってこともない。

よくも悪くもまぁまぁな黒字は確実に狙える手堅いコンテンツなわけです。

そう考えるとメインコンテンツ不在って強みなんですね。

(今回の炎上批判された設定が即変更されてましたが、あれにしても下手にメインコンテンツで深堀とかしてないからできるわけで)


そんな感じで「予算とやる気に合わせてお手がるな萌え町おこし温泉街や自治体提供するショッピングカタログ」として温泉むすめはかなり有能なんじゃないかという気づきタイトルの疑問から得たって話です。

2021-11-20

anond:20211120012601

君に少し助け舟を出そう。

こういうとき過去に似た失敗事例をあげるのが一番だ。


例えば「のうりんアニメ」がある

これは岐阜県美濃加茂市ラノベ原作アニメを用いて町おこし使用した事例。有名だけどあのアニメ1話から女性教師のほぼ全裸が大写しになる場面がある。原作でも結構そのままな描写だけどこれをそのままアニメにして、しか地域のみんなが集まった会場で上映されてしまった。他にも扇情的ポスターなどが外される自体も発生した。

ただ、おれはアニメ原作自体は決して悪いものとは思わない。内容自体は割と面白かった。

問題町おこしには合わなかったこと。


こうやって事実感想はわけなければいけない。君は事実(かもしれないこと)を元によくわからない推測をしている。この時点でなんの価値もない。

運営はそうするだろう」というなら、それは運営意見対応必要だ。運営に信用がないというのは君の感想に過ぎない。

君は君の感想を元にして君の感想を述べている。

からだめなんだ

君は自分意見をもとに意見を言っている。過去の事例から類推することもせず自身体験もない。事実確認すら曖昧だ。

2021-11-19

町おこしなんて宝くじなんだよ

町おこしの99%は失敗する。クオリティが良くてもだ。

クオリティ一定以上ないと意味がないというのはあるにしてもだ。

究極的には時の運次第。ユーザーである一般人たまたま興味を持ちやすタイミングだった、

TVの取り上げ方がよくて一気に爆発した。インフルエンサー広告戦略がハマって成功した。

たまたまご当地を題材にした作品が大ヒットしたetc

成功する町おこし方なんてのがあればどこも真似するし、真似したら陳腐になって多分ウケないのでそもそも矛盾した話になるが。

大ヒットした漫画ドラマから内容を分析することはできるが、本当にヒットするかなんて事前に知る手段存在しないのだ。

そんなことも分からずにヒットしてない町おこしはクソとか言ってる人は本当にバカだなと思うよ。

運ゲーからこそ、町おこし自体コストで全滅しない範囲でいろんな方法を試すしかない。

本当かどうか知らんけど件の炎上案件は低コストらしいからね。

宝くじとしては格安だっただろうね。

anond:20211119163238

まったくおっしゃる通りでコンテンツツーリズム長期間にわたって維持するのが難しいです。くわえてその土地独特の風光にコンテンツが密接に結びついているか成功の鍵となります

たとえば外国の例ですが何もない荒地なのに観光バスが必ず止まる英国ハワース。言わずと知れた嵐が丘』の舞台なんですが、観光客小説で描かれたとおりの風景に満足して帰ります。何なら小説を読んでない観光客も「なるほど嵐が丘だ」と納得して帰りますwなので観光に結びつけるコンテンツとしては長い目で見れば『雪国』の方が訴求力も持続性もあるのではないかという米山氏の指摘はあながち的外れではない。

ただ温泉むすめや町おこし萌えキャラコンテンツの消費のされ方って、そういう従来のフィクション作品によるコンテンツツーリズム文脈とはちょっと違うようにも思える。ビジュアル可愛いくて目を引くキャラがいることが重要なので。目を引くための差異化で余計な設定を盛ってるうちに問題のある設定付け加えられちゃった感もあり。この方向が今後どう発展するかは未知数ですね。従来の古い温泉ファンとしては掃除して綺麗にしてる旅館の方が魅力的なのですが。

ヲタコンテンツ町おこし」は今後下火になるだろうな

こんな簡単炎上させられて、反論する材料的にも弱いことが知れ渡ってしまった

今回の件がどうなろうと今後こういうのは萎縮していくことはもう確定だろうね

ウマ娘紅白やっぱりダメってなったのもこれの影響かもね、ヲタコンテンツには不快感持つ人がやっぱり多い

anond:20211119084159

あれは古い性モラル感を持ってるおっさん企画してるのが透けて見えるから批判されている。

でも、温泉街に生まれ育ったようなおっさんが知恵を絞って町おこししようと頑張ればそうなるのも必然

まり最新の教育モラル感が行き届かない田舎死ねっていう、田舎差別が潜んでいるんだよ。

オタクブクマカ必死批判してるけど実例出せてるのいなくて草



https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/lawkus/status/1461311662171226116

刀剣乱舞とか艦これかいってる文盲もいるし

anond:20211119122850

そいつをどう町おこしに使うんだよというツッコミはともかくとして

キャラとしては普通にオタク向け漫画に出てくるし、別にその描写自体差別だと叩かれたりはしないな

anond:20211119084159

たとえば、漫画町おこしをしようとする自治体キャラクター使用したとして、それが「オタッキーくん」みたいなキャラで、20-30代デブ眼鏡で長髪を結んだ油ギッシュな男性を可愛らしくデフォルメしたもので、公式サイト見たら「趣味二次エロ本集め、露悪的な書き込みをしては炎上することを快感に思っている」とかいうどうでもいい設定があったらどう?

そのキャラクター自体人格問題ではなくて、キャラクターを通して何かを毀損し得ることが問題なんだよ。

町おこし」が先にあるコンテンツ成功したものってあるの?

煽りとかではなく単純な疑問で、ちょっと調べた感じ特にその手の調査も無さそうだったので。


炎上してる「温泉むすめ」を見てふと思ったんだけど、この「温泉むすめ」も、要するにアニメキャラ(風のオリジナルキャラ)を作って、それの人気上昇を期待してる町おこし地域おこしの一環ですよね?

こういう事業って多分念頭にあるのはガルパン大洗とか、あの手のオタクコンテンツとの繋がりで成功した町おこし聖地巡礼みたいなものモデルにしてると思うんだけど、

作品が先か、聖地が先か」っていう差異がありますよね


ガルパンにせよ何でも良いんだけど、まず作品があって、その魅力で関連する実在地域ファンが来る、ってのは解るんだけど、

アニメとかゲームバックボーンがない、町おこし専用のコンテンツが大当たりして、その後当地ファンが押し寄せた例ってあるんでしょうか。

個人的には思い付かないんですよね


たぶん成功例があるから国や大企業も協賛してるんだと思うんだけど、その割に調べてもよくわからない。

自分が本当に知らないだけと言うことも全然あると思うので、そういうのがあったら教えてください。

町おこしに木彫りの熊を売ろうと思う

所沢の新名物

2021-11-18

温泉むすめ、妥当だと思う

温泉むすめ、燃えてるので公式サイトを見てきた。

思ったよりずっと普通キャラデザだった。

ちょっと狙ってると思う服の子もいたけど、許容。あのキャラクターパネル温泉地に置いてあるだけならまずエロい〜とはならない。

叩かれてたプロフィールやボイスはちょっとエロいな〜と思った。

でも別にそれが温泉地でデカく流れてるわけじゃないだろうからOK

ある意味そのラインは良く考えてると思った。表向き(公共の場にあるもの)は清楚で、裏は…みたいな。

叩かれてたプロフィールギリギリラインとも思ったので、危うい表現が削除されたのは良かったと思う。わかってる人がちょいエロとして楽しめばいいと、運営も含めて思っているということじゃないの?

未成年飲酒を想起させるのと、夜這いにドキドキする設定は小野小町に対する敬意がないというあたりは、批判されるのはしょうがいかなと思った。(キャラ批判も全部は見切れてないので他にもそれは批判されて止むを得ずな点はあると思う)

なんていうか、グラドルAV女優町おこししたいならそれでもいいじゃん、という感じ。仮にそれで町おこししたって、水着パネルとか置かないし、特設サイトで好きな体位とか書かないけど、でも一方では男性向けにセクシーなことをする仕事をしている。

もちろん、グラドルAV女優町おこしなんて…と顔を顰める人もいる。その町おこしに参加する人たちがグラドルAV女優に釣られてくるなんて…と思われることもある。けど別にそれが悪いことではない。そんなイメージ

あと温泉地の要素を入れてしっかりキャラクターを考えたんだなという印象の場所と、とりあえず萌えキャラ作っとけばいいんでしょという印象のところがあり、今回叩かれているのは後者に見える。真面目に作った方は巻き添え食らってかわいそうだし、全体統括の人がちゃん仕事して欲しい。(温泉むすめプロジェクトの中身がよくわかんないので違うかもしれないけど)

もう一個、キャラ設定を紹介として書くと、趣味の設定ばかりがクローズアップされてキャラクターとしてのまとまりがなく、都合のいい設定を押し付けられてるように見えることは、往々にしてあると思う。設定資料集じゃないんだから、紹介はどんな人格かを伝えるようにして欲しい。

温泉むすめの中でもちゃん人格の紹介になってるのの方が多いし。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん