「再生回数」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 再生回数とは

2022-06-21

カネコアヤノの再生回数英語コメが増えてるなーと思ったら

youtubeの国別偏見差別動画みたいので勝手に曲を使われたらしく、

結果外人たちが大挙して押し寄せて「ミーム動画から来たけどカネコ音楽最高」とか言っててわらう。

いろんなことがあるな。

2022-06-19

anond:20220619003349

普段スルーするからせめてYouTube再生回数増やして広告収入の足しになるとええなということで、動画を見る心理的ハードルが下がるんよな

金になるっていうのは人間の罪悪感を消すんや

2022-06-16

オモコロchや匿ラのコメント

いやああいうところにいるのが中高生とか大学生だってのはわかってるんだ。お子様が痛い発言してても、それはお子様の特権みたいなもんだからばんばんしていいしするべきとは基本的には思ってるんだけども。

……という前提があります

こんなことぐだぐだ言う私が全部ダサいので恥をかき捨てます

匿名ラジオを好きでよく聴いているんだけど、YouTube版のコメント欄を見ると、痛いコメントが割と並んでて鳥肌が立っちゃうという話。

たとえば「#31」では女子高生テーマになっていて、コメント欄には女子高生を名乗るコメントがある。それ自体は、まあそういうわざわざ所属を書く自己顕示って中高生はやるよなあと思っていたんだけども、「女子高生で匿ラを聴くのはセンスがいい」という旨のコメントがぶら下がっていた。これを見てすごく鳥肌が立ってしまう。

それだけでなく、どうもリスナーの一部には「匿名ラジオ(ないしオモコロも?)はインターネットの深部」という意識がありそうで、それってグロサイト表示して「Welcome to underground…」ってやつと一緒じゃん!ゼロ年代の反復!!

いまどきインターネットなんて無限コンテンツ生成機で、いわゆるダークウェブなんていかなくても謎コンテンツ死ぬほどあるのに、数時間で数万回再生されるネットラジオが「ディープインターネット」って意識なのか?新宿映画行くときTOHOシネマズじゃなくて武蔵野館に行くからドヤ顔してるくらいの痛さだ。でも中学生ってそういうことだもんな。再生数数百以下の動画をディグってから言ってくれ〜。

性格が悪い」と言われる匿名ラジオインターネットで見がちな痛い行動(Twitter無断転載画像リプで喜んでるひとたちとか)を揶揄するのがひとつの芸風だと思うのだけど、ついに最近の回で「大声で泣いちゃった」を揶揄してて笑った。だってそれって匿ラとかオモコロchのコメント欄でも見るやつだもんな。「でかい”聲”出た」とかね。

そもそも万バズほぼ確のARuFaが発信してるコンテンツはかなり浅めのインターネットなような……?

かなり前に久川凪のなりきりアカウントインターネットユーモアを「オモコロ的」「ギークハウス的」「小林銅蟲的」と分類していて、なんて性格が悪いんだと震えたことがあった。オモコロはそのなかでも比較的上の層にいると思う。別に深けりゃいいってもんじゃなくて、なんとなくユーザーの「うちらインターネットカルチャーにどっぷりです」みたいな身振りがあいたた!ってだけなんですけどね……。

オモコロchでホワイトすき焼きをやっていたとき、私が想起したのはデイリーポータルZYouTubeチャンネルであるプープーTV大北栄人が何年も前にやっていた「すき焼き砂糖入れるの躊躇しな男」だった。でも勿論そんな類似への言及はほぼされておらず、悲しくなった。再生回数は何十分の1だし……。

なんか古参アピになってしまったが、でもやっぱりあの感じで「ふふん、これが””インターネット””なんだぜ」とやられるのがあいたたた!となるのだろう。

だってきっとそのひとたちは10数年前だとしたら「速読山口」とかを見つけるひとというよりは、ドラえもんグロアニメとか見て爆笑してる層だろうから

歴史を繰り返しているだけですね。ジジイ愚痴でした。ごめんなさい!!!

2022-06-11

VTuber歴史の雑な認識

この分野はガチ素人ですが、特にゲーム部以前は聞きかじりです。エンタムという事務所もあったんだよ。

紀元前

ウェザーロイドバーチャルアイドル時代VTuberイメージも固まっていない。

四天王時代動画時代

キズナアイミライアカリら五人揃って四天王が現れてVTuberイメージ形成していく(が、イメージがそのまま引き継がれているとは言えない)

ゲーム部の時代(最盛期は編集された動画が主力?)

つのチャンネル複数VTuber配信し、箱として大きな人気を博す。

しかし、演者過酷な勤務を強いていた労働問題が明らかになり炎上演者交代の暴挙に出て凋落最近解散した。

どっとライブ時代(生配信時代

四天王電脳少女シロが導線となり、リレー形式で見やすい1時間配信を行うことでファンを箱でガッチリ囲い込む。ファンアートの作成などにも積極的箱推しファンを育成する。

だが、夜桜たまが引き起こし騒動によりファンの間で激しい対立が起こり勢いを失う。

にじさんじ時代(他と並立気味)

初期から比較的(あくまでも他社との比較)安定した運営がなされてきたが、所属VTuberをひたすら増やしていく路線の中から飛び抜けた人気を持つVTuberが増えてくる。その一方で一期生が重みを失っていない点も強みと思われる。

男女混合で運営される中で、男性VTuberに人気の集中する傾向が徐々に出てくる(壱百満天サロメは久々に大ヒットした女性だが)。

ホロライブ時代

ホロライブはどっとライブ騒動があった時期くらいかアイドル路線に切り替えてきた(同じ会社のホロスターズを含め、男性VTuberとのコラボ特定VTuber以外はほとんどしなくなった)。バイリンガルスペイン語もそこそこ行けたようなのでトライリンガル?)のヤクザドラゴン桐生ココ加入などの要因もあり海外でも人気を得て大いに伸びる。

その桐生ココやスパチャ世界一にもなった潤羽るしあは炎上もあり引退したが、VTuber登録者数最大のがうるぐらを擁し、新人デビューが決まるだけで初配信前には登録者数が10万人を超えるなど、かなりの勢いを保っている。

現在(続ホロライブ時代?)

アメリカインドネシア中国などの海外にも多くの視聴者を集める事務所が現れてくる( Vshojoなど。おそらくスペイン語圏でシェアのあるOWOZUというところを今知った)。

ホロライブにじさんじ海外事務所も人気を得る(にじさんじ最近EN以外をにじさんじ本体に合流させた。VTuber間の目立った交流はないが中国にも事務所あり)。にじさんじ運営する「えにから」が上場し、最近デビューした壱百満天サロメが大きな話題になる。

ホロライブの次に来るかもしれないと言われていた「ぶいすぽっ!」は前述のゲーム部を運営していたUNLIMITEDに買収されファンの間に不安が走る(他にもまともに運営してきた事務所を持っているため心配のしすぎという意見もある)。独自ショート動画路線でホロライブを超える再生回数を叩き出すようになったあおぎり高校(ここもUNLIMITED傘下)、トップにならなくともコツコツと安定した運営を続けてきた774inc.(有閑喫茶あにまーれは引退者多めだが)、プレイングマネージャー犬山たまきの率いるのりプロ武道館単独ライブを決めた花譜のいる神椿(KAMITSUBAKI STUDIO)など独自ニッチを築いているところもある。

また、個人VTuberではVOICEROID化によってボイロ動画とのシナジー効果を起こすトレンドが伺える(以前からUTAU化などはあった模様)。


https://anond.hatelabo.jp/20220611003936

https://anond.hatelabo.jp/20220105102642

2022-06-08

ANYCOLORの売上に違和感があるんだよなあ

別にやっかみとかじゃないんだけど

単に計算があわない、年100億だよ???

と思ってスレまとめ見るとやっぱ俺と同じ意見の人多い

隠してるのか、盛ってるのか、なんかありそうなんだよなあ

 

参考

https://www.nikkei.com/nkd/disclosure/tdnr/dju06m/

 

配信で約30%、コンテンツで約45%

てことだから

配信で30億円、コンテンツで45億円ってことなんだよ、あわせると75億

 

フェルミ推定しかできないんだけど

たとえばユーザー数で見るか

ANYCOLOR IDアカウント数(熱心なファン)が43万アカウントらしいんだよね(22年Q3)

1人で年間平均17500円使う計算なんだよ

配信で7000円、グッズなどに10500円だよ

ねえ

ないって

熱心な太ファンならそのくらい使ってるだろうけど

43万人が?

 

年齢構成見てみてよ

〜19歳が26%だよ?

20代が56%

〜19歳を無視したら、32万人だよ

配信で9500円、グッズなどに14000円という計算なっちゃ

月にしたら785円と、1180円

うーん

 

配信で見るか

再生回数、59億回

これでもにじさんじ始まった以降なんだよね(4年くらい)

1再生あたり0.1〜0.3円と考えると、約6億〜18億くらい、4年でね

うーん

 

UUUM比較しようか?

UUUM再生回数は、月に約40億回らしいよ、年間480億くらい?

んでUUUMの売上は244億円なんだよ

1再生あたり0.1〜0.3円と考えると、年間48億〜150億くらいだから、まあわかるよね

今、ANYCOLORの株価UUUMより高いんだよ

 

そもそもさ、100人以上Vtuber居るって言っても

実際動いてるのって半分くらいなんだよね

1位130万人 2位108万人 10位66万人 50位37万人 70位30万人 100位21万人

結構上位の子でも1日再生回数10万くらいだから、年間3650万回、広告収入300〜900万円くらい

50位の子だと1日再生回数3万くらいだから、年間1000万回、広告収入100〜300万円くらい

 

数字大好きな厄介オタクたちはこういう計算しまくってるから100億に違和感を持っちゃう

2019年2020年2021年2022年ですげー売上がってる(8億→34億→76億→100億)んだけど

ファンならこの2年停滞してたのわかるよなあ?

2020年で人気Vtuberほとんど出揃ってるんだよ

しかしたらBtoBでも受けてたのかと思ったら、売上構成は80%くらいがtoCなんだもん

とあるとしたらコロナ特需くらい?

 

魔法のような、新体験を。

 

いや何の魔法使ったんだよ

 

いつから売上がバグり始めたのか、って考えると伊藤忠に(実質)買われてからだよね

2000年4月

 

言いたくないけどさあ

壱百萬天原サロメ(ひゃくまんてんばらさろめ)が上場日にちょうど100万登録者数達成ってさあ

あのさぁ・・・伊藤忠くんさぁ・・・

 

さすがに粉飾ってことはないだろうから、「え、それ売上に入れるの??」ってのを売上に入れてるのかなあ

でもそれだと営業利益説明つかないんだよな

わかんねーな

そこらへん素人だし

 

一応、ここらへんの「売上への違和感」ってベンチャー企業とあるあるなんだよ

ベンチャーに長く居るとそういう「強烈に違和感あるけど、実際ちゃんと売り上げてた」ってパターン結構ある

なぜかと言うと、ユーザー10万人と100万人でサービスの質ってあまりかわらないから、何ならアーリーアダプターユーザー10万人くらいで脱出するから

盛り上がってない感じがして、違和感になる

ただ、今回のは数字がモロに公開されてしまってるから、えー??ってなっちゃ

実際黒いこともあるよね、特に上場前後だと

まあでも俺はベンチャーに居るから経営者盛るのは別にいいと思うんだよね、それくらいの利益得て良いと思うし

ただ今回はなんかやだ

経営者もうバイアウト済みだろうし(実質)

 

ちなみに俺の好きなにじVは美兎と詩子です

よろしくねがいしま

 

ちなみに空売り結構つべきだと思う

こういうのは乗ったもんがち、ただし梯子絶対外してくる

2022-06-04

女のyotuberは男に下駄履かせて貰えるのにトップにならないのな

不思議

そこそこ美人な女が顔出しして男のyotuberとおんなじことやります。段違いで女の方が再生回数が上。

ところがトップ層は男ばかり。女はいなくなる。ここが不思議なんよな。最初楽に再生数稼げたんだし、上狙うの簡単そうじゃない?

2022-06-02

YouTuberやめよっかな。

AV女優の新作AVの予告動画再生回数が20000回超え。

しかわずか1分半の動画で。

2022-05-29

anond:20220529155620

オリジナリティ出すなよ

再生回数ついてるのと同じようなタイトル内容にしろ

再生回数ついてる動画から飛んでくる人をまずターゲットにないと

検索からしか見に来ないから、下手したら一桁なんならゼロもあり得るぞ

2022-05-25

anond:20220525233029

責められてるM男がイケメンのやつとかは、再生してるの女性では?

なかなかの再生回数よ

anond:20220525232429

再生回数見ても結構好きな女性も多いのではと思うけどね

それメインで再生してるの男性でしょ…

anond:20220525231650

実際にやってみたら無理なのかな

M男動画見ててもかわいいって思うし、再生回数見ても結構好きな女性も多いのではと思うけどね

(M男と言っても、痛いやつじゃなくてぺニバンで掘ったりローションガーゼで責めたりするやつ)

映画】ガンズ・アキンボ

面白かった 

・画面から飽きさせねぇ!という意思(工夫)がいっぱいあってよかった 

・あえてその場面でこのこの曲を流す的な演出ちょっと多くてそこはちょっと食傷しかたか

・その内容でその再生回数にいくんか…?

元カノが可愛くない

ボスがすごそうですごくない

・銃で殺さないんかい!!!!!

・やっと「ハリー…?いやダニエル・ラドクリフ…?いや…ハリー…?いや…」って感じになった

スイス・アーミー・マンハリーダニエル・ラドクリフでみてしまたから…

カラフルで画面綺麗だし映画館でみればよかった

2022-05-20

平成5年まれが選ぶ平成邦楽BEST50

anond:20220517213328を見て自分もやりたくなったので今更ですがやらせてください。

キリがないので1アーティスト1曲縛りで。

順位付けしようとしたけど結局好きなアーティスト順にしか並べてないことに気づいて発売順に並べることにしました。

1990-1999

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう / 岡村靖幸 (1990)
MAGIC TOUCH / 山下達郎 (1993)
虹 / 電気グルーヴ (1994)
強い気持ち・強い愛 / 小沢健二 (1995)
心を開いて / ZARD (1996)
I'm proud [full version] / 華原朋美 (1996)
Liar! Liar! / B'z (1997)
明日、春が来たら / 松たか子 (1997)
願い事ひとつだけ / 小松未歩 (1998)
picnic / rumania montevideo (1999)

2000-2006

夏の幻 / GARNET CROW (2000)
Close To Your Heart / 愛内里菜 (2000)
ロージー / aiko (2001)
二人のアカボシ / キンモクセイ (2002)
そうだ!We're ALIVE / モーニング娘。 (2002)
key to my heart / 倉木麻衣 (2002)
あたしンち / 矢野顕子 (2003)
Passion / 宇多田ヒカル (2005)
パーフェクトスター・パーフェクトスタイル / Perfume (2006)
パレード / 平沢進 (2006)

2007-2013

you may crawl / school food punishment (2007)
FREE FREE / 鈴木亜美 joins 中田ヤスタカ (2007)
チャイナディスコティカ / Aira Mitsuki (2008)
the Time is Now / capsule (2008)
Jasper / 木村カエラ (2008)
LOVEずっきゅん / 相対性理論 (2008)
PRECIOUS / MEG (2009)
水玉病 / アーバンギャルド (2009)
Last Love Letter / チャットモンチー (2009)
能動的三分間 / 東京事変 (2009)
それでも言えない YOU&I / 南波志帆 (2009)

2010-2013

2人のストーリー / YUKI (2010)
美ちなる方へ / 神聖かまってちゃん (2010)
PONPONPON -extended mix- / きゃりーぱみゅぱみゅ (2011)
ルーキー / サカナクション (2011)
PERFECT BLUE / Base Ball Bear (2013)
Saturday night to Sunday morning / Shiggy Jr. (2013)
社会の窓 / クリープハイプ (2013)
でんでんぱっしょん / でんぱ組.inc (2013)
ミッドナイト清純異性交遊 / 大森靖子 (2013)

2014-2018

LOVE ME TENDER / Wienners (2014)
WillYou♡Marry♡Me? / 清竜人25 (2014)
トキノワ / パスピエ (2015)
君が私をダメにする / 黒木渚 (2015)
生きていたんだよな / あいみょん (2016)
金星 / 女王蜂 (2016)
  • 作詞作曲薔薇園アヴ
  • 「火炎」とか「夜天」もいいんだけど、やっぱりこれが一番かなと思う。一時期これとtofubeatsの「SO WHAT!?」ばっかり聴いてた。どちらも明るい中に切なさがあって好き。
N.E.O. / CHAI (2017)
アラジン / 水曜日のカンパネラ (2017)
READY FOR YOUR LOVE / 平井堅 (2017)
7秒 / モーモールルギャバン (2018)

以上、50曲。選曲コメントで合計6時間ぐらいかかった気がする。でも楽しかった。

BEST50から漏れた曲をこの続きに書いてたけど文字数制限で省かれたので別記事に分けました。

anond:20220520014210

2022-05-16

anond:20220516120131

Twitterのバズりが価値基準にならず、良い作品は良い作品として残り続ける世の中だったら良いけど、そうじゃないからネトフリ式配信手法は良くないかもね

まぁ、再生回数多かったらバズりとか関係なくまた続編作ってくれるだろうけど

2022-05-08

駆け出しYoutuberは「BGM」の使いどころに気をつけてほしい

毎回100回再生いくかいかないか投稿を頑張ってる方々に言いたい。

BGMは「ここ」ってときだけに使ってほしい。

まだ動画作りに慣れてない人に多い気がするんだけど、フリー素材のBGMを延々と流し続けてる投稿をよく見かける。

しか全然内容とマッチしてない。極端な例えだけど、穏やかな道なりを散歩している最中軍艦マーチっぽいBGMをずっと流してるような、そんな感じで「なんで今そのBGMをずっと流すの?」ってほうが気になってきて動画どころじゃなくなってくる。

この前見たものなんかは内容はそこそこ面白かったのに、10秒ほどでループする(まったくのアンマッチの)BGMを30分間ずーっとかけてて途中で見るのやめてしまった。

自分が作りたいもの自分が好きなようにしたいだけなら全然いいんだけど、少しでも再生回数を意識するのであればBGMの使い方もけっこう重要な気がするよ。

2022-04-28

参政党(さんせいとう)について一般人のまじめな批評をききたい

参政党(さんせいとう)という新しい政党(たぶん現時点では政治団体?)ができたのだけど、選挙や国政に関心がない人は名前も知らない可能性もあると思います

ネット検索していろいろ情報をとろうとしても、結局二つの勢力参政当事者や支持者の発信情報」か「アンチや他党熱烈支持者のネガティブ意見」という極端なものしか出てきません。

なぜ普通地上波テレビ新聞参政党を記事にしてニュースにとりあげないのかわかりませんが(過激団体とかあきらかにあやしい団体なら躊躇するのもわかるけど代表の人たちの経歴みても反社会的とか売名目的とかの心配はなさそう)、

とにかく第三者普通視点での情報がないと、雰囲気キレイゴトだけで判断することになってしまます

から、今年の夏の参議院選挙のまえに、まじめに情報を知りたいと思っています

参政党」の正体とはなんなのか?

とくに今現在、他党の支持者でなく、かつ、参政党の支持者でもない「普通一般市民」(いわゆる浮動層=固定の支持政党をもたない人)の個人的意見とか感想とか、知ってる情報とか、もしくはフリーランスのどこにも忖度なしの歯に衣着せない評価というか分析を、ブログニュース記事などで読んでみたいと思っています

動画配信者なども政治論議やってるとは思うけど、そういうのはどうしても本論よりも再生回数かせぎの話題性や誇張を優先するのであんまり興味がわきません。)

はてなブログに書いてくれたり、どこかすでにある記事URLを貼ってくれたら読みにいきます

 (内容は短くても長くもいいので、正直なやつがいいです。お金もらったりお金目的で書いてないやつがあればいいのだけど。)

PVさえ、再生回数さえ稼げればいいって考えは、売れればいいっていう転売と同じ。

2022-04-22

昨日おすすめに出てきた知らないVtuberさんの動画

配信アーカイブなんだけど4時間やってて再生回数が5回だった。

5回だ。

 

どんな内容だったのか気にならなかったわけではないが、

冷やかしで再生回数を増やすのも失礼かと思って開かないでおいた。

 

今は何再生になっているだろうか。

 

広大なYoutube上の動画の海のなかからAI君の思し召しで

本当に偶然一瞬交わっただけの出会いだった。

チャンネル登録もしなかったのでおそらく二度と会うことはないだろう。

 

彼はこれから配信を続けるだろうか。

それとも辞めてしまうだろうか。

今となっては何もわからない。

2022-04-13

節約YouTuberジレンマ

節約YouTuberが好き

手取り15〜20万あたりでYouTube自分の日々や食事、考え方について語る人たちのこと

節約といってもギリッギリを攻めてるわけではなく、自炊したりミニマム暮らしをしたりのびのび楽しんでることが多い

彼ら・彼女らは自分哲学を持っていて、ついつい真似したくなるような生活をしているので

堕落生活をしている俺も楽しく見ている

前は普通にvlog(ブログ動画板)をよく見てたんだが、カフェ行ったりパンケーキ行ったり買い物したりでほぼ同じで飽きる

その点節約YouTuber結構個性豊かなので良い

そんな節約YouTuberたちのジレンマ

それは人気になればなるほど節約YouTuberから離れていくこと

人気になる=再生回数登録者数が増える=お金がもらえる、なので

それまで「えらい」「身の丈にあった暮らしが心身のためにも1番」「尊敬します」みたいなのしかなかったコメント欄

手取り15万じゃないでしょ?参考になりません」「稼いでるのに貧乏のフリおつかれさんw」など批判的なもので溢れ出す

俺のようなおっさんからしたら、普段頑張ってるからYouTube収益で美味いもんでも食べてほしいなとしか思わないが

難しいな

2022-04-07

アニメ予告編再生回数

もうよくわからん奴でも数十万再生

少しでも人気あれば数百万再生

大人気作は1000万再生かいってる。

鬼滅に至っては5000万再生とか言ってる。


最早ごみ邦画がどうやって勝つのわからんわ。

2022-03-27

世界動画再生回数ランキングって

そんな何億回も再生されてるのにわざわざTVでやる必要あるんか?

全く人気なくて誰も見てない動画を拾ってきて

TVでやるなら意味あると思うけど

2022-03-23

推しのVに事務所移籍して欲しい

波羅ノ鬼(ハラオニ)っていうVtuberがいるんですよ。YouTube登録者数は16万人で活動内容は歌オンリー、歌でやっていくぞってタイプのV。

歌声Aimerみたいな低めの感じで、オリ曲、カバーどちらでも100万回以上の再生回数動画がいくつもある。これだけインターネット上に歌を歌う人がいる中で決して埋もれない歌唱力表現力を持っていて、初めて聴いた時に鳥肌がぶわっと立った。

波羅ノ鬼はどこにも明記してはいないけど、完全な個人勢ではなく何人かの協力者と共に運営しているとみられる。

Twitterフォローに波羅ノ鬼の運営らしきアカウントがあり、昔のインタビュー記事https://onl.bz/Um2q9zN)によると、

──この楽曲プロデュースは誰が行っているのですか?

閻魔Pさんという方です。つかみどころがない人で謎な部分も多いのですが、とてもお世話になってます

とあり、その後もオリ曲は全てこの人物提供しているみたいだ。

しかし今回この運営に対して不満がある。それは、

・肝心の歌動画全然投稿されない

プロデュースが下手すぎる

以上の2点。

肝心の歌動画全然投稿されない

波羅ノ鬼のYouTubeチャンネルを開くと上部にほとんど同じサムネイル配信アーカイブが出てくる。最近活動はもっぱらYouTubeでの1時間の歌配信で、歌動画が上がらない。歌動画の上がる頻度は1か月に1本くらいで、歌はどれもアコースティックバージョンの落ち着いたアレンジな上に、動画は動かない静止画一枚。以前はしっかり音源も用意して、MV外注したものだったのにここ半年くらいはずっとこんな感じだ。コーラスもないし、楽器アコギのみの音源100%が出ていない感じがモヤっとする。動画も手抜きみたいでなんか絶対にのびなそうだし、実際全然伸びてない。

オリ曲も全然上がらない。ビビったのが曲自体はできてるのに、MVが全く上がらないのだ。例を挙げると、波羅ノ鬼はアルテマ音楽祭2という歌イベントでオリ曲を3曲披露したんだけど、その時点では1つもMVが上がっておらず、結局全てのMV投稿されたのはオリ曲を披露してから2年後だった。ヤバすぎるエピソード

プロデュースが下手すぎる

プロデュースがもう下手すぎるのだ。例えば、前述した生配信。週2、3で波羅ノ鬼は歌配信をしているんだけど、歌は権利関係が難しいのか全てアカペラで歌う。オリ曲もアカペラしかもせっかく3Dモデルはあるのに生配信では画面はサムネイルのまま一切動かない。新規はもちろん取り込めないし、クオリティの高い歌動画から登録した人は、比較して粗末な生配信は見ないんじゃないか

活動最初の年はリクエスト曲をワンコーラス録ってTwitter毎日投稿していた。知らない人が1分以上歌う動画Twitterで開いて聴いてくれる人はどれだけいるのか?これは最初のいくつかはいい反応だったけど次第に尻すぼみになって終了した。

これらの活動を渾身の歌動画を作ることより優先していることがヤバいと思ってる。波羅ノ鬼はシンプルに歌だけでやっていけるし、自分も歌を聴きたいのに半年間ずっと60%くらいの出来の歌しか聴けていないのが物凄いモヤモヤする。



と、ここ半年活動スッキリしなくて、もう言っちゃえば運営がやる気があって活発などっかのグループ移籍してくんねぇかなみたいなことを考えてた。波羅ノ鬼が移籍するならどこのグループか?みたいな空想をしてた。発表します。せっかくなので。どちらも歌中心のグループ

KAMITSUBAKI STUDIO(神椿)

花譜や理芽を擁するグループ。もうここは本当にすごい。売れっ子が作った単体でも売れるオリ曲を、確かな力のある各アーティストが歌う。おまけに映像もすごい。ヰ世界情緒ライブ無料だったから見たときビビり散らした。全体的に落ち着いた雰囲気だし、「波羅ノ鬼加入!!!」みたいなニュースが流れてもあんまり違和感が無い感じある。波羅ノ鬼をスカウトしてくれないか???ダメか。

RIOT MUSIC

道明寺ここあ擁するグループゲーム部関連かな。ここは最近見るようになって、その内の一人長瀬有花をチェックしてる。一週間に一本はカバーかオリ曲を投稿している(しっかり動くMVで!)。最近アルバム発売と記念ライブも開催していて、アルバムは想定以上の注文が殺到して発送が遅れたりしていた。長瀬有花グループ内ではチャンネル登録が一番少ない(新人を除いて)にもかかわらずこれだけ多くの活動を後押しされていて、それが結果に出てきているというのは事務所のやる気が良く表れていて、本当にうらやましいと思った。

波羅ノ鬼もこういう良い環境にいれば、もっともっと多くの人に聴いてもらえるのに...みたいなことを考えるきっかけになったグループ雰囲気は合わなそう。




こんだけ書いたけど1リスナーがなんか言っても何も変わらないことは分かってる。あでもせっかくなら波羅ノ鬼の歌をいくつか聴いてほしい。いい機会だし。

↓以下おすすめ

Live#147【第2回アルテマ音楽祭 Day 2】ここにつながる心の音:エタステからアルテマ

https://youtu.be/KINghDPBCws?t=14762

自分が波羅ノ鬼を知るきっかけになったイベント。オリ曲3曲あるけど、特に後半2曲はやばいVR演出と相まって圧倒されるから絶対に聴いてほしい。観客の声が入っているのもLIVE感あっていいし、今見ても鳥肌と少し目が潤む。前述したようにここで披露された曲のMV全然公開されなかったので、何度も何度もこの動画を見た。

新宝島」(Cover)-波羅ノ鬼(ハラオニ)-

https://youtu.be/RbUaUKKK2r4

サカナクションのめちゃめちゃ有名な曲。少しネタ扱いされることもあるけどこのアレンジはとにかくオシャレでかっこいい。

secret base ~君がくれたもの~」(Cover)-波羅ノ鬼(ハラオニ)-

https://youtu.be/fgfj6Tov_GQ

ゆっくりとした曲って歌唱力表現力がダイレクトに表れると思う。これはほんとにいいもの・・・

そうだった。プロデュース方法にはすごく不満があるけど、オリジナル曲はどれもむちゃくちゃ良いし、なにより波羅ノ鬼にバチバチにあってるんだよな。なんかもうちょっとうまくいってくれないかな~~。

2022-03-02

エンタメわかってない人が多そうで羨ましいと思ってしまった

anond:20220301105643

あるあるだよな~企業YouTubeがつまらなくて低空飛行って。

Web広告代理店動画制作を請け負ってることが多くて、「ぜひ企業ブランディングにYouTubeを!」とか言って受注するんだけど、

出演者企画イマイチ再生数は良くて300回、再生回数の体裁が良くないかYouTubeディスプレイ広告を出稿するも、

広告ウザい」というコメントと共に低評価が付きまくったりしてな。

でまぁ増田には悪いんだけど、正直その環境が羨ましいと思ってしまった。

周りがわかってない人だらけでやりやすそうじゃん?

この場合の「やりやすい」ってのは、簡単に口先で丸め込めるとか、品質の低さを誤魔化せるって意味ね。

個人的にはエンタメ業界から来たディレクターがいると「きち~~~~」って感じ。

だって本質を知ってるからね。テロップ演出はもちろん、カットで残す間の長さとか画角とか、まぁ注文が細かいわけですよ。

でもわかってない人だらけなら自由気ままにやれそうじゃんwwwwwwwww

しか企画撮影編集の上流~下流をやってるって、給料高いでしょ。

しかしまぁ、本質相手に伝わらずに、自分の納得できないモノを納品するのが嫌なんだろうな。

俺はクソつまらん切り抜き動画を作る仕事していて、企画撮影も無くてラクだけれど、

やっぱ品質の低いモノ納品してると「やってらんね~~~~」って気分になるし。

2022-02-25

みんなどうやって音楽見つけてるの?

音楽が嫌いなわけでもないんだけど、その探し方が昔から全然からない。

自分音楽見つけるルートについて改めて考えてみたが、大体下記のような感じだ。

1. えげつないほど流行っているためなんだかんだで聞く

2. 店の中とかで流れてるものが気に入ったときShazam かける

3. CM挿入歌

4. 見かねた友人がたまにいい感じの音楽お勧めしてくれる

5. 上記のいずれかで見つけた気に入った音楽を同作者で検索

1. のえげつないほど流行っているというのは、本当に滅茶苦茶流行っているときしか発動しない。

感覚的には youtube 再生回数が 3000 万回を超えたぐらいでようやく自分アンテナに引っかかって聞くという感じだ。

2.~4. はほとんど受動的なものでやはり供給はすくない。

5. も同作者の中でしか検索しないので発展性がない。

ちなみにここ数カ月で新しく知って気に入った曲はこの 2 つになる。

  • Reol - 第六感(4. 友人の勧め)
  • toconoma - relive (2. その辺で聞いて Shazam

同作者の曲で気に入ったものはほかにもあるが、やはり同作者以外に発展できない。

世の中の人もっといろんな音楽を聞いている節があるが、どうやってみつけているのでしょうか…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん