「通り魔事件」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 通り魔事件とは

2019-08-14

川崎通り魔事件の時にも思った。そんなお勇ましいならお前事件とき割って入れよ屑

事件が終わって安全なってから事件関係ない精神障碍者をたたく

本当に卑怯でどうしようもない野郎が多い

2019-07-18

こういう時だからこそ言っておく

最初に、京都アニメーション関係者の皆様にお見舞いを申し上げる。皆様のどなたにも、こんな目に遭ってよい理由はなかった。亡くなられた方々には哀悼の意を表する。癒しがたい傷を負われた方々や深く傷つかれた方々に、心からお見舞いを言いたい。今現在、痛く、辛い思いをしていらっしゃることだろう。あなたは一人ではない。多くの人があなたを気遣っていることが、少しでもあなたの支えになることを願う。そして今生死の境をさまよっていらっしゃる方々に、匿名ながら応援気持ちをお伝えしたい。どうか生き延びてほしい。

だが、こういう時だからこそ、以下の点は言っておかねばならないだろう。

今回の犯人――状況からみて病院搬送され警察事情聴取を受けている男が放火犯本人であるという前提の下で話を進めるが、他の多くの事件においてこのような前提を置くことは危険であることをご承知おき願いたい――が憎むべき罪を犯したこと、その罪は厳正に裁かれるべきこと、この点にはなんら疑いはない。個人的には、どこかで火災に遭って焼け死ねばいいのにとは思う。しかし、それはそれとして、彼を死刑にすべきではない

死刑撤廃するべきだ。たとえそれがどのような憎むべき極悪非道人物であっても、死刑に処されるべきではない。理由第一は、冤罪危険性だ。今回はたまたまかなり高い確率真犯人であろう人物が捕まったが、一家四人が惨殺され放火された別の事件では、おそらく真犯人ではないであろう人物死刑判決を受け、現在再審請求である。人が人を裁く以上間違いはどこにでも存在する。間違った人が首を吊られるなどということはあってよいはずがなく、誤判ゼロにすることが不可能である以上、冤罪処刑することを防ぐためには死刑撤廃しなければならない。

理由の第二は、それが真相の究明に繋がらない場合も往々にしてあるからだ。中には改悛して洗いざらい吐いて刑場に向かう死刑囚もいようが、どうせ死刑なのだからとすべてを投げ出して語るべきことを語らず処刑される者もいる。仮釈放のない終身刑にでもしておけば、数十年後に重い口を開くことがあるかもしれない。被害者がどうして殺されたのか、本当の理由を知ろうと思うのなら死刑にせず生かしておいた方がよい。

理由の第三。死刑過激犯罪者を焚きつける可能性がある。オウム真理教幹部集団処刑したのには開いた口が塞がらなかった。そんなに「国家権力処刑された尊師幹部たち」という物語演出して、オウムの残党に彼らを神格化してほしかったのだろうか。死刑になりたかたか子供大勢殺したのだと言い放った死刑囚がいた。彼らのような人物は、刑務所死ぬまで惨めに生かしておくべきだっただろう。世の中を恨み、せめて大きな衝撃を与えてから死んでやろうと目論む者――ひょっとしたら、今回の放火犯もそういう動機を持っていたのかもしれない――に、死刑制度は大きな誘因を与えてしまう。彼らを英雄殉教者にすべきではない。

理由の第四。欧州連合スイスノルウェーといった主要な先進国死刑撤廃し、日本に強く死刑廃止を求めている。彼らは死刑をその国の人権感覚の証と信じており、そして彼らの主張に同調する国は増えている。これが鯨食のようなそれぞれの国の伝統文化の話ならば妥協する理由はどこにもないが、別に絞首刑日本の伝統というわけでもなし、欧州諸国、ひいては国際社会から人権侵害と糾弾されるリスクを抱えてまで維持すべきものでもなかろう。我々は中国北朝鮮サウジアラビアではなく、ドイツフランススウェーデンと同じ側に立つべきだ。

そして、彼の行為社会を統制するための口実にしてはならない。彼のやったようなことは事実上防ぎようがなかった。多少の安全対策死ぬ人数は減らせたかもしれない。だが、セキュリティをどれだけ強化したところで、悪意をもった攻撃100%防ぐことは不可能である

犯罪防止の名の下で行われる様々な施策は、往々にして我々の自由プライバシー対立する。もちろんそのような行為をすべて否定するわけではない。軍用銃器を保持する自由制限されても仕方があるまい。だが、衆目を引く犯罪が起きる度にそれに応じた対策を採っていたら、我々の社会は生きるには窮屈になるはずだ。

新幹線の車内で凶悪事件が置きたことがあった。だからといって新幹線に乗る度にいちいち持ち物検査を受ける必要があるとなったら、ずいぶん窮屈で面倒だろう。包丁を使った通り魔事件が置きたとして、包丁の購入にいちいち面倒な手続き必要になったとしたら、料理をする人は困るだろう。我々は秋葉原執拗に職質をかけられ荷物を開示させられる屈辱ならよく知っているはずである。そのような社会に我々は生きたくない。

犯罪を犯す「法的な」「道徳的な」自由はどこにもない。そのようなものは認められるべきではない。だが「物理的な」自由、つまりやろうと思えば犯罪を犯せる環境制限しようとすることには、慎重になるべきだ。

犯罪者は「事後に」厳しく罰せられるべきだ。強く非難され、その行為の報いを受けるべきだ。だが、「事前に」規制しようとするなら、それは無関係の者の自由をどこかで奪ってしまう。

包丁を屋外で振り回し無辜市民を傷つける行為を「システム的に」抑止しようと思ったら、新居で料理道具を揃えようとするのに、あるいはふと思い立って台所に立つのにさぞや苦労するだろう。ガソリン簡単に購入し持ち運べるのはおかしい、という主張もあったが、なぜ一人の悪人のために農機具を使用する人たちの利便性が損なわれなければならないのだろうか? そのような統制が行き着く先は中国のような監視社会だ。なんの統制もなくてよいとは言わないが――なんといっても私は日本の厳しい銃規制や航空業界の厳密な安全規則から恩恵を受けているので――我々平凡な庶民自由プライバシーが徐々に奪われていくことには警戒したほうがよい。

今回の事件犯人は、相応の報いを受けるべきだ。だが彼は死刑に処されるべきではないし、彼の行為を元にして自由社会に統制が加えられるべきでもない。

私たちオタク自由に、幸福に生きていけるのは、自由プライバシー尊重された社会においてだけだ。中国オタクが種々の不自由に耐えている姿を羨ましいとは思えない。我々の社会監視社会にしてはならない。究極的には、自由安全優越するのだから

追記

ということで、これが死刑廃止からの回答です> anond:20190719044907

追記

1番は今回当てはまらないし2番は真相究明が済めばやっていいってことになるし3番はこの犯人信者なんていないので実質的に4番の海外から同調圧力だけってことか。まあええんちゃう

1番は「どう考えても無実だったり10%しか疑わしくなかったり50%しか真犯人じゃなさそうな人が吊るされないためには99.99999%真犯人なやつも吊るすべきじゃない」って話やで。

感謝。きっと普段から「きちんと考えている人」なんだろう。やはり、たとえ誰であっても人の手で人の命を奪うのはよくない。

個人的にはそこまで原理的な死刑反対論者ではなく、100%真犯人である人だけが処刑されるなら死刑制度存置を支持する。でも全知全能の神じゃなくて人間裁判する以上どこまで行っても100%はありえず99.99999%にしかならないので(今回の被疑者だってそうだよ!)、その0.00001%が残っているうちは殺すべきではない。そして全知全能の神の存在実証されない以上死刑廃止すべき。

2019-06-13

anond:20190613142555

通り魔事件勝ち組男の正体は寒波されてる

集団で弱い者いじめをしていただけの人生自分単独では引きこもりアスペにも勝てない雑魚だとな

卑怯なことしかできない弱い者いじめけが取り柄のリア充男は泣き叫びながら死ぬ

2019-06-12

anond:20190612213354

通り魔事件が起きた時いきるのを諦めればよい

お前らの誰かが死んでも誰も困らん

死ねば同じ白骨だから一人で死ね

2019-06-06

https://b.hatena.ne.jp/entry/4669736878676956002/comment/k3akinori

息子の犯罪が怖いなら、警察通報はともかく相談はいくべきでしょ。それすらやらないのは次官レベルの人としては世間知らずすぎるし、同居1週間で殺害とか、短絡的すぎておかしい。

いやだから例の通り魔事件があっただろ

あれって行政相談したらお手紙勧められて、それがきっかけで通り魔って案件だったろうが

anond:20190606122848

身分以外何も違わない

階級はただの布切れ

実態はただの人

死ねば白骨

通り魔事件勝ち組が何も有効な反撃ができてないことがすべて証明している

2019-06-05

anond:20190605154344

女性専用車両増田じゃないけど、痴漢被害者に親身になれない奴は大勢いるだろ。

自分女性から痴漢に腹が立つし被害者にできるだけ住みよい世界になればいいと思ってるけど、

通り魔事件被害者とか、昨今の交通事故被害者には

同情こそすれど撲滅のために動こう!考えよう!なんてことにはならない。自分はね。

痴漢だけ特別みんなでなくしていかなきゃいけないみたいな風潮にはちょっと疑問を覚える。

あらゆる犯罪に対して積極的改善姿勢を見せている人は素晴らしいと思うけどね。

2019-06-04

川崎ひきこもり殺人鬼は救いの光になるのかもしれない

最初川崎殺人は哀れな犠牲者が二人も出た純粋通り魔事件だと思っていたが、どうやらそうじゃないらしい。


あの後、引きこもりが殺されたり誰かを傷つけて自殺したりする事件が相次いでいる。

おそらくこれから引きこもり続けて、家族を苦しめ続けるはずだった存在が次々と突破口を開いているのだ。

俗に言う虹の橋を渡る(虹の国に行くだっけ?)という奴だ。


異論はあるかもしれないが、川崎通り魔は次々とひきこもりとその家族を苦しみから救済している。

二人のまっとうな人間犠牲はそれに代えられるものでは当然ないにせよ、

これから家族、もしくは引きこもり本人が「決断」し続ければ、弔いにはなるかもしれない。


次の悲劇が起きる前に、何の罪もない人々が犠牲になる前に家族ひきこもり社会にとってどういう存在なのかをよく考えてほしいと切に思う。

そのままにしていたら、どんな未来が待っているのかということも。

anond:20190603230039

正確には分からないけど、報道を見ている限りは同居期間は1週間ほど。

同居後にすぐに家庭内暴力があったらしいこと。5月26日熊沢英昭容疑者には複数の痣があった報道

被害者長男は進学してから職にもついていたこと有で、都内一人暮らしをしていた。

いつ頃から一人暮らしをしていたかからないけど、ざっくり20年は両親と別居していたと。

長男家庭内暴力中学2年の頃からスタート母親父親両方にあり。

>> 英一郎さんの家庭内暴力中学2年ごろから始まったとみられる。

>>当時、一家の近くに住んでいた40代男性は「(英一郎さんの)暴力をふるう声や物音が家の外に響いていた」と振り返る。

毎日新聞にはあったので、激しいものだったことが推測できる。

というか、熊沢一家10年ほど前に現地へ引っ越してきたんだから、当時の家庭内暴力を知っている人は近隣にいない。

そもそも長男にしてみれば、よく知らない家だし、近所の状況も知らなかったんだろう。

小学校運動会があって、「うるさい」から「ぶっ殺す」までどんな会話があったかは分からない。

台所容疑者長男鉢合わせ。顔を見れば愚痴文句場合によっては手を挙げる長男

長男土曜日なのに餓鬼どもがうるさすぎる。静かな時間を返せよ糞g」

容疑者「そんなことを言うぐらいなら、お前が出ていけば良いだろう。今まで仕送りだってしてやっただろう」

長男「してやった? 生前贈与だ。ありがたくもらってやったんだろ。だいたいこんなところに家を買うなんて頭おかしい」

容疑者「ここは妻と相談して買ったんだ、お前みたいなやつが住んで良いところじゃない」

長男「うるさい。どーせお前らが死んだら俺のもんだからな。さっさと死んでくれたら売っぱらってやるからw」

容疑者「なんてことを言うんだ!」

長男「うるせー(容疑者を突き飛ばす)ぶっ殺すぞ、あー、ドラクエやろ。あーあ、餓鬼ども殺してぇわー」

容疑者「(!!)ど、どうして……そんな……やらな……」

容疑者包丁ゲット。……。

長男ドラクエやらな」

容疑者「(音を立てずに部屋に入り、グサッ、ザク、シュ、シュ、サクサク、グっ、ぐぐ、グリっ、シュ、)はぁ、はぁ、はァ」

長男「ぐふゅ、うわッ、あおおううう、あう、……っ、あう、……げぇえーー…………っ、……、…………」

布団は一面血だらけ。

こんな感じだったのかもしれない。

長男報道SNS情報を見る限りは裏表のない嫌な奴で清々しいぐらいなクズっぷりで、それはそれだよね。

熊沢英昭容疑者は元事務次官東大出てからずっと社会の公器であり続けたのに、殺人犯

たった一本、殺す前に警察通報していたら、何もかも違ってた気はするけど、なんで通報しなかったんだろう。

妻には家に帰ってくるなって当日に電話してたみたいだけど、犯行前なのか犯行後なのかも気になる。

もっとそもそもだけど、長男があまりに糞野郎から見過ごしてるけど本当に長男小学生など周囲に危害を及ぼすって発言してたのかどうか。

すごい言ってそうだけど容疑者の作り話かもしれない。

家庭内暴力ってwikipediaにもあるけど家庭外では全く発揮されないという特徴があって、登戸事件容疑者が思い込んだだけじゃないかとも言える。

まぁ、長男中学2年から家庭内暴力による積年の恨みつらみ。

引越し10年、よーやく馴染んできた生活環境と老後の人生。そこにまた視界から消えてくれていた長男が現れた。

SNS上で安否が知れて金さえ渡していれば大人しくしてくれてるから良かったのに、またこいつが……って殺意の塊だったんだろうね。

登戸通り魔事件があったので世間容疑者正当性のある殺人だと錯覚するけど、数十か所のめった刺しは明確な怨恨で、予防措置は都合の良い言い訳だよね。

一人で死ねとか、一人で死ねって言うなとか言うけど

もともと、死ぬ時は独りって考え方をするならば「一人で死ね」って言葉は単に「他人を殺すな」以上の事は言ってないんじゃないの? だったらそんなに過激な主張ではないよね。なんで人を殺しちゃいけないの?ってツッコミは入れられるけど、そこから先はまた別の話。

もし「通り魔事件を起こした末に自殺するくらいなら、自分だけで自殺してくれ」って意味で言ってるなら、そのように明記しないといけないと思う。

これについても例えば、前提として自殺自体はするって事が固定されてるのであれば、言っている事は妥当に思える。自殺以外の良く生きる道を探れみたいなツッコミは、議論の前提次第では的外れになる。

なんか頭に血がのぼって無駄な言い争いしてる人いるんじゃない? 議論批判したいなら言葉を厳密に使ってくれないと、真面目に読む気が起きない。

2019-06-03

農水省事務次官の息子や登戸通り魔事件で、産業廃棄物おじさんの存在社会震撼させている今日この頃だが、

ぶっちゃけ頭の良い人は氷河期世代冷遇し、自己責任と突き放した時点で、こういう事件が起こることぐらい分かってたよな

世間が今頃ガタガタ言い出してるみても、今頃気づいたのか。世間人間ってバカばっかなんだなという感想しかない

世間犯人の生い立ち、境遇事件の原因を探ろうとしているが、そんなもんぶっちゃけ無駄で、誰が爆発するかなんて偶然みたいなもんだが、

平成20年をかけて、日本社会は爆発する因子を持った人間を大量に作り出したのだから、こういう事件はこれからも高い確率で発生するだろう

犯人の心の闇を探るよりも、そうした人間を生み出した日本社会の闇を探った方がなんぼかマシだと俺は思うぞ

anond:20190603174014

正しいというなら

通り魔事件で負傷して障害が残ったら安楽死させる制度しろ

医者が「安楽死もできますよ」と言えよ

事務次官擁護する異常さよ

飯塚某のアクセルの踏み間違いという過失でさえ凶悪犯罪者のように大騒ぎしていたのと対照的に、今回はネット上の反応を見る限り元事務次官を叩く声は大きくなく、むしろ擁護理解できると言った声まで上がる始末だ。減刑嘆願書を書こうなどという書き込みさえ散見された。

だが事務次官は明確な殺意を持って殺したのであって、そちらの方が叩かれない現状ははっきりと異常事態だと言える。今回殺された被害者は私個人としては付き合いたいタイプではないし、おそらく多くのネットユーザーにとってもそうだろう。生きている時にあのツイッターが見つかっていても、異常なネトゲ廃人を見つけたと話題になってもおかしくないような強烈なダメ人間っぷりである

要は自分が嫌いな男が殺されたのだから凶悪事件ではなく、つい先ごろ同じような境遇の男が通り魔事件を起こしていたこから事件を起こす前に親が子供を殺したというのは元事務次官自己犠牲を伴った美談のように捉えている層がとてもたくさんいるということだろう。

同じような境遇容疑者による似たような事件があったか子供が同じような事件を起こすかもしれない、だからそんなことが起きる前に殺しておこうと元事務次官供述しているようだが、この考え方を正当化させていくと別に親でなくてもそこら辺の引きこもりを全く見ず知らずの第三者が、未然に事件を防ぐために殺すことまで正義とされてしまう。この事件で甘い判決を出してしまえば日本中で同様の事件が起こる下地はふんだんにあるわけで厳罰必然だろう。親だから子供を殺すのは製造物責任許可されるのだと強弁する向きもいたが、その人物過去ツイート憲法改正反対などと書いてあり、よく理解していないもの改正されようがされまいがどうでもいいだろうと思った。

2019-06-02

毎年30000人が自殺している国で通り魔事件を騒ぐのがおかし

自殺する人は価値がないんですか?

通り魔に殺されたら偉いんですか?

2019-06-01

anond:20190601101910

そもそも通り魔事件なんて報道したところでどうしようもないんだから報道する必要ないと思う

2019-05-31

早速フェミ論理矛盾が露呈し始めた

川崎通り魔事件で「犯人となった無敵の人予備軍などの弱者救済するべきだ」と言う論陣が張られているけど。

から約2か月前までは、弱者弱者のまま尊重されるようになるだけでいい、と言っていたのは誰だったかな?

弱者自身は、自分達が尊重されることなんて望んではいない。

それは岩崎容疑者自身が、身を呈して証明してしまった。

2019-05-30

anond:20190530110715

通り魔事件カウント

あれは素晴らしい例だ。

プリウス事件ノーカン意図的に選んだ様に見える方が好ましいです。

2019-05-29

通り魔事件を叩いている口で

痴漢安全ピンで刺すって言ってるやつ山ほどいそう

anond:20190529164622

そこで「男が」って言うのがおかしい。

増田ではガン無視されていたけど、万引き責任を他の利用者に求めたり、

交通事故責任付近の通行者に求めたり、通り魔事件責任を逃げた一般人に求めたりしないわけじゃん。

でも、痴漢無辜男性責任をもたせようとするの、おかしいと思わないの?

男はやはり脳に欠陥がある事が証明された

通り魔事件を起こすのは男しかいない

通り魔をやらない女は安全

はい論破

2019-05-28

通り魔事件とか起きるとツイッターとかでさ

「『誰でも良かった』じゃねえだろ自分の襲うことのできる女子供を狙ったんだろ、本当に誰でも良いなら暴力団事務所襲えや」(キリッ)みたいなこというやつおるよな

でもさ

ライオンがわざわざシマウマ放置してチーター襲うか?

スズメバチアシナガバチとかの強いハチの巣を襲うか?

マングースは毒持ってるハブをわざわざ食べ尽くしたか

っていう実例考えると「無差別に弱い者を選んで襲う」のって普通に本能に基づく行動だと思うんだけど

なんとなくそういう論調見ててもやっとする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん