「ネオ麦茶」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネオ麦茶とは

2020-08-15

anond:20200814082454

すげー残念ながら

女性犯罪者自体男性犯罪者より少なく

しかもとくに女性性犯罪者男性比較すると少なく

(下手すっとホモ痴漢ホモ強姦の方が多いかも知れない)

腐女子とか女のショタ好きとかは男のロリコンより徹ッ底的に社会的知名度が低い

…単に、マスコミキャッチーに騒がれるような

「女の宮崎勤」「女の酒鬼薔薇聖斗」「女のネオ麦茶」「女の加藤智大」の

前例がいないか

残念ながら林真須美木嶋佳苗腐女子とか女のオタじゃなかったろ

それが原因

2019-12-22

インターネット老人のネットウォッチの思い出とotuneの事

インターネット老人と言うからには少なくともこれぐらいの前の話をしないとかなと思い、もちろん当時の情報網羅とは言えない私個人の限られた範囲ネットウォッチの昔話をしてみます

ネットウォッチはそれこそNIFTYなどの商用パソコン通信の頃から行われていて、インターネット歴史と共に綿々と続いてきたものです。

パソコン通信などやる人はギークナードな人しかいないので、変人ばかりで、中には我を通すために他人の心情など関係ないといったタイプもたくさんいました。

多くの人が自分も我がままな人間なのに小さいなコミュニティを守るため我慢してる中、傍若無人な振る舞いをする人に、あいつムカつくよなとか、なんとか揚げ足取ってやろうとか、中にはリアル情報を集めて何とか酷い仕打ちをしてやろうという人も出てきました。

今と違って、このコミュニティが気に入らないから別の場所と言えるほどネット世界は広くなく、ヘイトのるつぼになりがちな状況でしたが、逆にネットウォッチ的なもの情報集約コミュニティというものも皆無に等しく、あったとしてもNIFTYのPatioなど仲間内クローズドもの限定されてました。

私がこの界隈にうろつき始めたきっかけの山田AGパソコン通信東京BBSで暴れてた変人で、非常識言動で多くの人を困らせていました。

彼に接した全ての人間が彼に不愉快な思いをさせられたといっても過言でなく、有名なvoidさんのようにその態度はないけど理屈はわかるといった救いもない人でした。

そんな中、インターネットに「ネットワーカー研究所」(通称ネ研)が現れ、パソコン通信やあちこちBBS群などの困った人たちの情報を集めたサイトができました。

中身は個人情報などもありましたが、騒動の生ログが羅列されているものほとんどなので、事情を知らない人にはなかなか簡単理解できないものが多かった記憶があります

私がネ研を知ったのは1998年1999年の頃で、あめぞうにもあやしいわーるどにも出入りをしてない健全生活(2ちゃんねるは一応存在してたけど、私は知らなかった)を送っており、山田AG周りの情報のみを見てたので、それ以外の人の話はあまり見ていませんでした。

前述の通り、生ログ収集がメインだったので状況把握が面倒で、おそらくですが、ネ研を見てた人の多くに横のつながりはなかったんじゃないかと思います

otuneさんもここを見てたはずだし、どこかのBBSですれ違ったりしてたとは思うのですが、全く見た覚えがなく、少なくともこの頃は有名なネットウォッチャーという扱いではなかったと思います

とはいえ検索で引っかかるようなオープン場所で、特定の誰かだけでなく多くの情報を集約したネットウォッチ活動の場として実際多くの人が見に来るサイトは他になかった気がします。

ただ、IP抜かれるのは死に値するため閲覧にすら串差してた時代個人管理サイトに気軽に書き込んだりメールして情報提供する人は多くなく、情報の新鮮さにはかけていました。

そして2000年5月ネオ麦茶事件が起こり、2ch知名度が一気に上がり、私もそこで初めてネットウォッチ板(通称ヲチ板)を知るわけです。

山田AGヲチ活動2chに移り、私も入り浸り、彼以外の人も覗き見するようになりました。

そこで体験したことはきりがないので、個々の出来事は避けます

その当時、どのスレを見てもヲチ板モットーウォッチ先 さわらず荒らさず まったりと」というのが徹底されていて、少しでも当人接触しようものなら酷く叩かれてました。

この標語、私がヲチ板に来た頃から言われていたと思うので、最初からあったものだと思います

ネットウォッチ本来ネット活動倫理からは外れる全うでないものから、せめてヲチ対象を含めた他人迷惑をかけてはいけない、という建て前もあったけど、私を含めネットウォッチする人はヲチ対象不愉快な思いをさせられた事がきっかけだったりするので、人に迷惑をかける行動はヲチ対象と同レベルに成り下がる、同じ肥溜めの中にいるにしても顔ぐらいは外に出しておきたいという気持ちもありました。

そういった意識があったせいかヲチ対象に対するネガティブ言葉もせめて笑えるものお笑いツッコミのようにエンターテイメントになるようなもの理屈で殴るようなものより喜ばれてました。

ツッコミ面白くなるのはそれはもうヲチ対象に直接言う方が面白い事が多く、住人であることを隠してツッコミを入れる人もいたけど、それをスレで「あれは俺だ」と報告しようもんなら袋だたきにあうという、自己顕示欲が強い人にはなかなか難しい感じでした。

さて、そんな中、その均衡が崩れたのが古式若葉で、スレ住人がネカマになってヲチ対象をいじり倒す事があり、それが面白いと人気に。

からヲチ板住人の苦々しい視線もよそに、ネット上のおかしな人をいじって遊ぶがネットウォッチ意味に含まれるようになっていきました。

その後、1ch.tvなどでもヲチ対象突撃するという手法が取られたけど、ヲチ板では最初はそういうのはよその板でやっくれないかという人もたくさんいました。

今でもヲチ板代表的出来事としてこの二つが上げられたりしますが、ヲチ板原理主義者としては少々不服ではあります

長くなって来たので歴史的な話はこの辺りにしますが、その後、ヲチ板ネット一般的になっていくうち、多少の頭おかしい人がいても目立たなくなり、隔離することも自分の逃げ場もつくれるので、そういった事が難しいネットゲームの世界だけになっていくのでした。

ただ、ネットウォッチ的なものがなくなった訳でなく、それが普通場所普通に行われてるため、ネットウォッチゲスな事だと認識されないまま広まっているように見えます

そのため、逆にネットウォッチと名の付くからには自分たちの普段やっているものよりも更に酷くゲスな事をやっているものだという印象を与えてしまいがちです。

個人的には本来ならネットウォッチという言葉ヲチ板衰退と共に消えていくべきものだと思っており、それに意義をこじつけ延命させる行為は歓迎できません。

ネットウォッチャーotuneさんの事ですが、私の記憶だとネットウォッチャーと言い出したのは本人でなく、周りが面白がって言い始めたことで、上記の通り、ネットウォッチは影に潜んでこっそりやるゲス行為ということをよく理解してる人なので、一番最初蔑称だったと思います

本人がそう名乗った時は少し驚きましたが、自虐的ものだろうし、今でもその意味で使ってると思うので、ネットウォッチのすごい人って言われてるのを見ると私としてはずーっと悪口言われてる人のように見えてます

本人も苦々しく思ってるかと思いきや、ここ数年だとは思うのですが、自虐的ながらもまんざらでもない様子が出てきて、ちょっとおかしな感じになってきました。

きちんとヲチしてるわけではないので何かきっかけがあったのか分かりませんが、ネットウォッチというもの本質を知っているはずなのに、あえて都合がいいようにズレた意味合いに動かし始め、遂には商売をはじめ、そもそもネットウォッチ自己顕示欲は相反するものという意識が強い昔の人から冷ややかな目で見られるようになっています

彼をネットウォッチャー的観点でいうと、「ネットウォッチの原点を知らない人に俺は昔から知ってるというマウントを使ってズレた事をしているネットゴロ、とはいえ、まだまだ手の施しようが無くなるほどひどいとこまでは行ってない(行くほど儲けてない)ので、熟成するまでまだもう少し」という感じです。

さて、増田とはいえ、私もヲチャとしてはあるまじき自己顕示欲を出してしまったので、深く反省をし、これからも「ウォッチ先 さわらず荒らさず まったりと」を実践していきたいと思います

2019-11-16

anond:20191115235754

傍聴記乙。

正直、弁護士に同情するが、

自閉スペクトラムが影響している

犯行を押しとどめる判断能力がない。

汲むべき情状で量刑判断してほしい。私利私欲快楽目的ではない。再犯可能性なし。真摯反省している。今後家族の支援監督あり。

(1)身勝手な犯行で汲むべき情状がない

(2)個人的鬱憤晴らしが原因であり「私利私欲」そのものである

(3)「犯行を押しとどめる判断能力が無い」なら「再犯可能性」が否定できない

(4)「真摯反省」はどこにもない

(5)「家族支援監督」は年齢からみてもこれまでからみても実効性に疑問がある

…全部に突っ込める案件で、弁護士ももう投げてるようにしか見えないな。


どうせなら、インターネットの『匿名掲示板自体が『ある種の自閉症』の人にとって『麻薬的』に作用するもので、使用上の注意や、『ある種の自閉症』の人が使用した際に歯止めとなるような機構有効かつ確実な利用停止措置その他)を備えない限り社会的に許されるべき存在ではないことは十年以上以前(ネオ麦茶加藤他)から明らかであり、にも関わらず有効制限対策がこれまで講じられてこなかったインターネット社会自体もつ構造問題が本件の背後にも存在している」くらいのエクストリーム弁護を決めて欲しかった。

2019-11-14

anond:20191114072510

俺はHagexて人のことは知らんから

良い人か悪い人がわからんけど

殺害事件もののについてはこう感想を述べたことがある

https://anond.hatelabo.jp/20181230175727

なんでみんな、2000年ネオ麦茶2008年加藤智大記憶があるはずのに

ネット上で人をコケにして相手がブチ切れても、コケにした当人絶対復讐されない。ブチ切れた奴が襲うのはどこかの無関係一般人

と信じて疑わなかったのか不思議でならないのだが

まり西鉄バス事件秋葉原通り魔事件で殺された者は自分と何の縁もないどっかの誰かだけど、Hagexって人(俺はこの人が殺されて初めて知った)のことは「他人事とは思えない」と感じて急に焦ったのか?

だとすれば、この事件で今さらのように大騒ぎした人たちは

過去西鉄バス事件秋葉原通り魔事件が起きたときには、(無意識のうちに)殺された人たちのことをどーでもいいと思って気にもとめなかったということなのか

Hagexって人のこと自体を悪く言う気はしないが(そもそもどんな人か知らない)

この事件で急に謙虚になったり真面目になった人はちょっと信用できない

2019-10-21

今のはてなって2chと同じだろ。

言い訳かましてるベテランとかはいい加減自覚しろよ。

今のはてなってネオ麦茶の時の2chと同じレベルだぞ。殺人事件起きたってことはそういう事だろ。2chより知名度が低いだけ。

はてなアイデンティティー持ってんのかな。他にアイデンティティー持てなくて必死なのかもしれんけど、いい加減目を覚ましたらどうだ。

2019-03-26

anond:20190326130857

最初期っつってんじゃん。

ネオ麦茶事件2000年で、それ以前の話だよ。

2019-03-17

anond:20190317094459

ネオ麦茶 とか懐かしいな。

今はなにしてるんだろう・・・あいつ。

2018-12-31

anond:20181230225050

いやむしろ普段は威勢がいいくせにHagex事件で大騒ぎした人たちに

お前らもネオ麦茶加藤智大みたいな前例を知ってるのなら

自分もこういう事件当事者になるの覚悟のうえで

ネット上で発言してたんじゃないの? 何を今さら大騒ぎしてんのと思ったという話

当然、最初からネット煽り合いになんか興味ない善男善女生命大事にされるべき

2018-12-30

anond:20181230180344

今まで、自分ブログ他人Disってる奴が、その読者に刺されて殺された事件がなかったとしても、

「そういう態度を取っていれば刺されるかも知れない」という想像力を持ってない人が大多数だったというのが、ちょっと信じられない

だって当人が矛先でなくてもネオ麦茶加藤のような前例はいて、Hagex氏の場合ネット外の人前にも出ていた

だったら、当人も周囲の常連関係者も刺される危険ぐらい最低でも一度は考えるのがむしろ普通の発想ではないのか

……という気がするんですけど

(注:殺人事件自体は一切肯定していない)

anond:20181230175727

ネオ麦茶なんて匿名の誰かであって、ハンドルネーム使って活動していて、個人として認識されていたわけでもない

加藤だってマイナー掲示板常連であって、認知していた人なんて一握りだろう

低脳先生みたいに、ネットブログ記事にかかれたり、何年にもわたって粘着して、はてな有名人で、何百人と絡んだような奴が人を殺した事なんてなかっただろ

増田も書いてるけど、殺した相手がその辺の奴らじゃなくて、きちんと指向性を持って、Hagexを殺したっての、今までにないパターンと思うけど

今まで、自分ブログ他人Disってる奴が、その読者に刺されて殺された事件なんてあったか

せいぜい粘着ストーカーを何年も食らうくらいのものだろ

今だから言う、本年の重大事件みたいに言われるが

Hagex殺害あんなに大騒ぎするほど「斬新で画期的事件」だっけ?

無論、人が一人死んでいること自体は軽視できない

死者を冒涜する気はないし、殺人肯定する気は一切ない

ただ、「ネットバカにされた奴がブチ切れて殺人」て

すでに2ch黎明期2000年ネオ麦茶やらかしてるし

2008年秋葉原通り魔事件も図式は同様

そういう前例があった中、2018年Hagex殺害事件が起きて

今・さ・ら・の・よ・う・に

皆が「これはとんでもない大事件だ」「こんな風にならないように気をつけよう」

と大騒ぎしたのが、何やら白々しく思えてしまった

こう書くと、ネオ麦茶加藤智大も機嫌を損ねた場はブログではなく掲示板

ブチ切れて殺害した相手は見ず知らずの一般人だったが

ブログ舞台トラブルになった相手を直接殺害したのが斬新で画期的

などと言う人が現れるのかも知れぬが

ネオ麦茶加藤のように赤の他人にキレるより

ブログ他人トラブルになった相手当人に怒りの矛先が向かう方こそ普通の発想ではないか

(↑発想として普通と述べてるだけで、ブチ切れ殺人同意しているわけではない)

人が一人亡くなったこ自体はたいへん痛ましく、くり返されてはいけない問題だと思う

ただ、本件に対するネット世論の「騒ぎ方」が、異様にカマトトぶっているように感じられたのは俺だけだろうか

2018-10-26

anond:20181026122150

ネオ麦茶はまだ「2chってアングラサイトがあるんだ」みたいな段階だろう。

一般層に広まったのはそれこそ電車男から

2018-07-12

anond:20180712221543

とりあえずトイドローンにお手製の爆弾をつけて(全然強力でなくていい)慰問先とかを狙って

天皇を爆撃すればネオ麦茶くらいには歴史に名を残せると思う。

2018-07-07

オウムのことでちょっと思い出したこと

朝、死刑執行ニュースが速報で流れた。しかも一人じゃない。こんなことが起こるのかと驚愕した。同時に平成の終わりなんだなとも思った。

なんとなく、1995年は何かのターニングポイントだった気がしていて、その流れが終わるなら平成も終わるよなと納得した。

平成って何だったのかなと考えたら、テロ時代だったのかなと思う。日本的テロ時代国際的テロ組織なんかじゃなくて、日本特有テロが多く起こった数年だったと思う。日本テロは俗に世界的な“テロ”とは形式が違う。日本テロが起こってないならそれは世界的に認識されている「テロ行為」であって、テロは起きていると思っている。(オウムサリン事件世界的に認識されている“テロ”と言っていいと思うのだけれど、それでも日本特有テロっぽさがある気がする)

なんというか昨今日本で起こる無差別殺人とか猟奇的事件と報されるいくつかはテロにくくれると思っている。社会適応できていない人(詳細はわからないけれど、彼等には共通した社会への閉塞感があるように感じる)が起こす猟奇的事件すべからくテロだという認識を私は持っている。

なんでこんなこと書いているかというと、自分加害者側になる可能はいくらでもあるからだ。同じことを、14歳の時にレポートにした記憶がある。ふとそれを思い出して増田を書いている。当時通っていた中学自学自習みたいなのがあって、時事問題とかそういうのを自分ひとつ選んで調べて発表するという変な授業があった。キレる17才流行っていたから、酒鬼薔薇聖斗事件を中心にネオ麦茶事件とか少年犯罪についてまとめて発表した。その時一番思ったことは、私も彼らになっていた可能性があるということだった。偶々、犯罪をする境遇にいなかっただけで、同じような環境だったら私も猟奇的殺人犯になっていたのかもしれないなと。だからすごく怖かったし、レポートデータをまとめたグラフを載せつつ結論環境因子としか書けなかったのが悔しかった。

当時は、彼等がその行為を逃れられなかったことに心を痛めたけれど、今はそういう行為をさせた環境をうんでいる社会への疑念の方が多い。殺さなくてよかったんじゃないか私怨殺人とかは動機があるからかろうじて理解できるけれど、誰でもいいからという理由での行為は、最低だし許すべきものじゃないと思うと同時に、その思想に至ったことへの悲しさが強い。

なんとなくだけど、平成はそういうテロ行為が多い気がするんだよな。昭和も妙な事件が多かったけれど、もっと根強い思想みたいなものがあった気がする。オウムの件は彼等的には思想があるだろうけれど、何かが、ひとつボタンが掛け違っていたら回避されてたのではと思ってしまう。そういう、何かひとつきっかけがあったらこんな事件は起こらなかったのではと感じる事件平成には多い気がする。

梅雨あけして夏になった。もし、猟奇的殺人犯となった彼らの日常が、青い空に浮かぶ綺麗な入道雲を見ながら「今年も暑いねー」なんて言いながら友人とアイスを食べる日々だったら、人を殺すことがなかったんじゃないだろうか。「誰でもよかった」という事件が起こる度に悲しくなる。行為は最低だと思うし、ちゃんと償えと震えるけれど、でも、そうさせたのは何だったのかと、それが生きづらさの類なら自分だって加害者側の可能だって充分にあるといつも思う。たまたまそういう境遇じゃなかっただけだ。そんなことで事件を起こして、被害者はどれだけいたたまれないだろう。被害者も、被害者家族も、関係者もみんな。誰も救われない、それが今起きているテロなんだと思う。

平成最後の夏。今夜は七夕。願うのは、みんな被害者にも加害者にもなりませんように。

2018-06-30

ねえ新規多くなーい?

この空気知ってる

ネオ麦茶バスジャック事件起こした後に

2ちゃん新参がわんさか来て

空気読めてないのにガンガンレスしてた

それと同じ

ねえ新規は禿の件ではてな知ったの?

2018-06-28

anond:20180628102220

ネット気狂いはネット制裁したらリアル気狂いになるってネオ麦茶時代からわかってることだ。

とか言う奴いるけど「今時、未だにそんな奴いるんだ」ってのが正直な感想

2018-06-27

anond:20180627170912

無理だと思うわ。

低能先生には2chで名物扱いされるだけの愛嬌がない。

せいぜいネオ麦茶みたいな存在として、現状と同じ結果になるだけだろう。

2018-06-26

anond:20180626202142

ネオ麦茶のせいで(おかげで?)2ちゃんが有名になったように

増田もこれからますますメジャーになるんやろなあ

2018-06-25

anond:20180625202753

利用者の中に占める比率でみたら2ch(というか5ch)超えてそう

2ch殺人犯ってネオ麦茶くらいしか思いつかんし他は殺人予告による業務妨害で捕まった奴ばかりでは?

ブロガー殺人事件

大変不謹慎だが、これ盛り上がるんだろうな・・・

関係者情報発信力が高すぎるんだよ

自重しようって雰囲気でもなさそうだし

流石にネオ麦茶くらいの話にはならないだろうが

大手メディアも食いつくだろこれ

 

殺人事件コンテンツになるの若干嫌悪感あるんだよな

そういうメディアから逃げてきたつもりなんだが

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん