「被害者家族」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 被害者家族とは

2019-12-26

anond:20191226150243

答:犯人虐待の末家を出た自分の無二の弟だったから。

ところで、被害者被害者家族が量刑を重くしたいと思うのは当然である

死刑廃止論というのは、そういった主観から離れて広く社会の理となるかどうかのみで議論すべきである

その議論のなかで、被害者家族感情の大きさが社会の理となるなら、それを語るべきである

例題も、例えば犯人の求めが死刑である場合、では死刑廃止した方が良いのか?ということになる。それでも汎用的に法は作らなければならない。

2019-12-23

アニメ業界マスメディア

事件事件だけに茶化すつもりとか皮肉を言うつもりはない。少し疑問に思ったことを共有したい。

匿名報道云々で少し驚いたことがある。

それは被害者家族実名報道をかなり強く拒否したこと

もちろん日本報道系のメディアがお世辞にも行儀がよいとは言えないのはある程度周知の事実だし今さら言うまでもないかもしれない。

でもあそこまで比率が高いとなるとやっぱり京アニで働いてた人たちもオタクカルチャー全般に対する報道のしかたに憤ってたんだろうか。それが家族にも伝播してたのかな。この事件実名報道が強固に拒否される理由ってやっぱりマスメディアに対するオタクの不信感がすごく大きいよね。この事件で思い知らされたのはやっぱ報道オタクに滅茶苦茶嫌われてることだと思う。

消費者側のオタクだけじゃなくて業界にもそういう空気感があるのかもしれない。

もちろんこれは俺の推測にすぎないけどね。

2019-11-17

加害者家族被害者であるという考え方が広がれば良いなと思う。

長文です。

加害者家族について真剣に考えた事のある人って、多分少ないと思う。私も昔はそうだった。

転機は、身内が自動車事故を起こした事。連絡を貰った時は身内も動転していて話がめちゃくちゃで、実際には人を巻き込まなかった事を言いたかったらしいんだけど、話を聞いていた私は身内が人を轢いてしまったんだと思った。

その時、本当に一瞬で色々な事が頭を駆け巡った。そしてその内容は、お恥ずかしながら全部自己に降りかかる不幸に関してだった。

相手の人の安否、後遺症は残るのかどうか、相手のご家族への謝罪保険適用範囲、身内が捕まるのかどうか、友人や近所にどれくらい話が広がってしまうのか、大きな事故だったらテレビニュースになってしまうのか、報道陣が家を囲むのか、加害者家族として責められるのか、SNS特定情報が流れてある事ない事書かれて晒されるのか、将来結婚する時や子供就職時に身内に前科者が居る事がどれ程ネックになるのか。本当に一瞬で色々な事が駆け巡った。

結局、事故路面凍結によるスリップで民家の塀に激突したもので、運転していた身内以外に怪我人はなく、塀の修理代だけで済んだ。その日は同じような事故がいくつもあったらしく、地元紙にも載らないレベルだった(事故事故として反省するべきだけど)

ただ、聞いた瞬間から事故の内容をしっかり聞くまでは生きた心地がしなかった。

それからすぐ、テレビ自動車事故ニュースを見た。トラック渋滞に突っ込んだニュースだったと思う。玉突き事故になって、重体で運ばれた人が何人も居た。それを見た時、被害者可哀想と思うと同時に、加害者加害者家族の事が気になった。

この加害者もやりたくてやった訳じゃない。スマホ触ってたとかは流石に自業自得過ぎるけど、車を運転してると一瞬よそ見してしまう事は絶対に誰にでも経験がある。この事故の原因は分からないけど、いつもしている何気ない気の緩みが事故に繋がったんだろうと思う。被害者の事を思えば加害者に同情なんて、という人も多いだろうけど、昨日までは平凡で平穏生活をしていた人が、一瞬の油断で日本中からバッシングを受ける事になるのは、やはり可哀想だなと思う。

それでも勿論、加害者には重い責任がある。だから罪を償わなくてはいけない。

では、【加害者家族】の責任とは?

大きなニュース流れると、SNSではお祭り状態になる。先にあげた自動車事故のようなものなら、よほど悪質だったり被害規模が大きくなければ、ほとんどの場合はすぐに別の話題に流れていく。ただ事故ではなく事件だった場合は、SNS処刑場の如き様相を呈する。

最近ニュースでいうと虐待による殺人教諭による虐め問題加害者を徹底的に晒し上げ、皆が罵倒を繰り返す。

私も、あまり非道行為に頭にきたし、晒されてるのは仕方ないなと思った。

ただ、加害者家族加害者と同じ扱いを受けている事には違和感を覚えた。

加害者家族』をネット検索すると、悲惨な話が沢山出てくる。成人して家族とは離れて暮らしているのに、ある日突然加害者家族になり、会った事もない他人からいわれのない誹謗中傷を受ける。まだ子供だったのに、責任を取れと怒鳴られ、学校で虐められる。そうして追い詰められて自殺を選ぶ人も少なくないらしい。

あのスリップ事故の日、一瞬で頭を過ぎった最悪の想定が、実際にその身に降りかかった人達。何もしていない、その場にも居なかったのに、家族からという理由世間暴行されて殺された人達しかも、そういう記事コメント欄解放されていると、大抵「被害者被害者家族を思えば平穏暮らして良い訳ない。死んで当然」「家族なら責任があるでしょ」「こんな大変な事に気付かない筈がない。止められたのに止めなかったんでしょ、自業自得」等のコメントがいくつも寄せられる。

何の罪も犯していないのに死んで当然なのか?

世間からバッシングされても仕方がない程の、家族が負う責任とは?

本当に気付けなかったと言っているのに、何をどう止めろと言うのか?

加害者家族の中には確かに酷い人も居て、バッシングをされても仕方ないと思ってしま人達も居る。でも大抵の場合被害者被害者家族に対して真摯に頭を下げ、心から謝罪していると思う。

そして、何より、悪いのは加害者本人であり、加害者家族ではないと、私は思う。

それでも世間加害者家族加害者と同列に扱う。犯罪者扱いをして追い掛け回し、破滅させる。そして、ざまぁみろと言う。何故?

以前、この疑問をとある掲示板で吐き出したところ、集まるコメントほとんどが『加害者家族加害者と同等に扱われるのは当然』というものだった。例え知らなかったとしても、家族である以上連帯責任があるという考えらしい。

家族という単位を重んじる日本らしい考え方だと思うと同時に、日本はこれからもずっと変わらないんだろうな、と残念な気持ちになった。

そんな時、アメリカの感動話みたいな記事を見付けた。内容は加害者家族を近所の皆で支えているというものだった。

うろ覚えなんだけど、拳銃強盗で息子が捕まって、鬱みたいになってしまった母親ご近所さん達が励ましているというものだった。その話を知った国中の人から寄付もあると。

凄く、凄く衝撃的だった。

その後アメリカ加害者家族の事を調べてみると、アメリカには加害者家族を支える為のネットワークも多く存在するらしい事が分かった。勿論全員が全員、加害者家族を受け入れられる訳ではないだろうけど、日本と比べれば天と地ほどの差があると感じた。

多分、キリスト教のおかげなんだと思う。『隣人に親切にせよ』みたいな教えがあるキリスト教圏の国々では、傷付いた人を助けるのは当然の行為で、加害者家族加害者によって傷付けられた被害者と見なされるらしい。

凄いな、羨ましいな、と思う。

あのスリップ事故の日、私は加害者家族になるところだった。たまたま、運良く、ならなかったけど、スリップした場所もっと人通りの多い場所だったら、可能性は0ではなかったと思う。

どんなに気を付けていても、私は明日被害者被害者家族になるかもしれない。そして、加害者加害者家族になるかもしれない。

私の人生に人を殺す予定も傷付ける予定も無いから、明日加害者になるとしたら事故ぐらいだろうけど、遠く離れて暮らす家族がいつの間にかトラブルを抱えていて、明日、人を殺すかもしれない。実際にはそんな事あり得ないと思うし、普段考えもしないけど、今まで世間に殺された加害者家族人達も、きっと私のように、想像した事もなかったと思う。次の日、自分が見ず知らずの他人から人間の屑」「普通に暮らせる神経が分からない」「被害者家族が苦しんでるのに人間性を疑う」「住所特定した」と言われるなんて、夢にも思わなかったと思う。

常識として、そして誠意として、加害者家族被害者被害者家族に心から謝罪するのは当然だと思う。だけど、何の罪も犯していない、何も知らなかった人達必要以上に第三者が傷付けるのはおかしいと思うし、マスコミ加害者の家に押し掛ける姿を見るとぞっとする。加害者家族になった瞬間、人権を守る法律機能しなくなり、他人憎悪が優先される現実が、ただただ恐ろしい。

しかしたら、私は加害者家族に同情すると同時に、もし自分がそういう立場になった時に守られる土壌が欲しいのかもしれない。アメリカのように、周りの人が加害者家族にも当たり前に寄り添ってくれる──そこまでいかなくても、不必要に責めたり、誹謗中傷を受けないでいられる安心が欲しいのかもしれない。

何はともあれ、自殺するまでに追い込まれても当然だと言われてしま加害者家族も、加害者によってそこに押し込められた被害者であるという考え方が広がれば良いなと思う。

つらつら考えながら書いたから読み難くて申し訳無い。ただこの記事を読んだ人が、例え今は反対意見をもっていたとしても、今までよりほんの少し冷静に【加害者家族】というものについて考えてくれたら嬉しく思います

2019-10-26

マック難民ってなんだよ

最近何かと話題マック難民擁護してる人達意見適当解釈したら「難民してることよりも日本体制がウンタラ」って事だよね?

そんな国のどうたらが私ら平国民でどうにかなるもんでもなくね?(言動行動で変わるって言ったって何千年かかるんですか?って感じだし)

私が嫌悪を示してんのは『飲食店清潔感の無い人間たかコーヒー1杯で1晩座り込む常識の無さと迷惑を考えないのか』って所なんだけど。

昨日たまたま行ったスタバでも同じような奴いたけど、何席も占拠して浮浪者みてーな汚い格好で飲食店に来るその神経が先ずわからん

話変わるけど前に話題になった無敵の人擁護する人らにウンザリしてたな。

「こういう人たちを作らないためにも周りが協力してウンタラ」 ウッッッッッッザ

そこまで言うんでしたらあなた方が世間蔓延無敵の人を救う事業でもやられたらいいんじゃないですか???

1人で死ねとか言う冷たい人間ばっかとか言われても、それ被害者家族に同じこと言えんのか?って感じだ。自分家族殺されて、朝出勤通学前に電車飛び込まれ遅刻扱いされて、なんで普通に生きてる私達がいちいちそんな社会不適合者に気を使わないといけないんだ。

死ぬんだったら本当に1人で死んでくれ。

2019-09-19

anond:20190919092958

特にみのもんたは『みのもんた朝ズバッ!』(TBS系)の11月19日放送で(行方不明になってから通報に至るまで1時間かかったことについて)「普通すぐに電話しない?(略)警察署に行って届け出てる。普通だったらそのまま電話しないかねぇ?」「不思議だねぇ」と被害者家族嫌疑し、あからさまに犯人扱いするかのような発言執拗に繰り返した[18]。被害女児姉妹父親取材に対し「みのもんたさんに聞きたかった。オレが殺したんか、と」と怒りを表明した[19]。当初は問題発言をしたみのは沈黙していたが[20]、2008年1月になってみのがTBS幹部職員と共に被害者家族と対面し謝罪したと報じられている[21]。

2019-08-29

anond:20190829041815

京アニだけ被害者匿名報道に変えようって話じゃないと思うんだよなあ。

今までだって被害者被害者家族が匿名にしてくれって言ってたけど無視されてただけで、

京アニちょっと有名な一般人が沢山被害にあってるから拡散されたし沢山報道されてるから目立つんであって。だから特例でやめようじゃなくて、実例作ってこれから事件被害者匿名報道される流れに持ってきたいとか、そういう報道に対するルールを作りたいのかなって思った。

2019-08-08

anond:20190808193734

なるほど、犯人が罪を認めたにもかかわらず犯人親族無関係第三者逆ギレして被害者家族罵倒するのは当たり前な訳ね、君の常識では。

anond:20190808191209

すまん、間違い。煽っているのは「被害者家族」じゃなくて「犯人取り巻き」の第三者だったな。

からクズなのは被害者家族じゃなくて、犯罪者取り巻き第三者の方。

anond:20190808190042

典型的な、別々の問題をごっちゃにして語るやつ。

有罪を認めた犯人が「誠に申し訳ありませんでした」って謝罪してる

なら、犯人を責める必要はないね犯人粛々と罪を償うべき。

>…横で、犯人の子供や無関係第三者被害者家族に向かって「濡れ衣着せて金をむしるゴミクズ!」って罵る

なら、その煽っている被害者家族クズ。でも、それでもって犯人に「お前は謝罪してない」っていうの?この家族犯人は別物だろ。

>…光景美しい国臣民には真摯謝罪に見えるんだってさ。

なんで、いきなり国に範囲が広がるんだよ。

今回の件で言うなら、犯人真摯謝罪してるし、その取り巻きクズ。それだけだ。

それをごっちゃにして語るから坊主憎けりゃ袈裟まで憎いになる。

>そして被害者家族犯人が罪を認めたことに感謝しながら罵声を甘んじて受け入れるのが「美しい国」の伝統なんだってさ。

被害者感謝する必要はない。罵声を甘んじる事もない。

しかし、それは「犯人被害者」の関係とは別の話だ。

それでもって「犯人謝罪してない」って言いたいのだとしたら、大間違いだぞ。

あと、それはどこの伝統だよ。

美しい国」の真摯謝罪

有罪を認めた犯人が「誠に申し訳ありませんでした」って謝罪してる横で、犯人の子供や無関係第三者被害者家族に向かって「濡れ衣着せて金をむしるゴミクズ!」って罵る光景

美しい国臣民には真摯謝罪に見えるんだってさ。

そして被害者家族犯人が罪を認めたことに感謝しながら罵声を甘んじて受け入れるのが「美しい国」の伝統なんだってさ。

あぁ、美しいね

2019-07-30

anond:20190730101538

文章以上のことを読み取れないから、今回のようなデリケート問題にたいして

狂気」とかいあいまい言葉をつかって語って被害者被害者家族を傷つけることをすべきじゃないと思うんだけど。

今回の被害者自業自得、何故なら「狂気」と共犯だったから、なんてお気持ち表明すべきじゃないだろ。

2019-07-19

anond:20190719160410

本気で死刑廃止を訴えるなら、まずやるべきことは被害者家族の救済のための法律制度重要性を訴えること。これが最優先。

免田栄さんとか袴田巌さんといった被害者の救済のために死刑廃止を支持してるんですがそれは。

民事裁判加害者を訴えて賠償金支払いを勝ち取ってもほぼ支払われることな泣き寝入りさせられている現状を踏まえ、裁判請求された金額を国が全額立て替えて、国が代行して加害者強制的請求する

その制度については死刑かい賠償金を払うべき加害者を殺してしま制度の支持者がもっと頑張るべきじゃないんですかね。

生きてる受刑者はホソボソと金を送ってくる可能性が無きにしもあらずだが執行済みの死刑からはどうやったって賠償金なんて取れないわけで。

そんなに死刑廃止したいなら、まず被害者家族の救済を訴えろよ

本気で死刑廃止を訴えるなら、まずやるべきことは被害者家族の救済のための法律制度重要性を訴えること。これが最優先。

被害者家族へのメディアスクラム禁止

被害者家族への長期にわたる精神ダメージケア

民事裁判加害者を訴えて賠償金支払いを勝ち取ってもほぼ支払われることな泣き寝入りさせられている現状を踏まえ、裁判請求された金額を国が全額立て替えて、国が代行して加害者強制的請求する

あげだしたらキリがないけど、まずは被害者家族の今後の人生第一に考えよう。おそらく決して癒されることのない傷を負ってしまったが、悲しみと絶望の中で彼らがなんとか次の人生に向けての一歩を踏み出せるサポート行政や周りの人たちで全力で行う。ここまでしてようやく「死刑廃止についての是非」について議論できる準備が整うんだよ。

これらのサポートがほぼ皆無な現状で死刑廃止論だけを叫ばれてもね、とても耳を貸す気になれませんわ。むしろ絶望どん底にいる被害者家族へのセカンドレイプだよ。

anond:20190718202216

2019-06-17

これから事件報道はどうなるか

テレビ局の偉い人が絡んでいるか犯人過去を掘り下げることもできない、

被害者警察から被害者家族いまどんな気持ち?もできない、

それなのに別の事件ではやるんだとしたらあの時はやらなかった身内贔屓だと叩かれるのは必至。

どうなることやら。



これで家宅捜索ときに「犯人の部屋からゲーム機が!」って報道したらある意味一貫してると感心するけどね。

2019-06-03

震災噴火記憶って、引き継ぐ必要あるの?

歴史的被災をしても、何も学ばず、再び、同じような被害に遭う。

「この記憶を次の世代に」って、どうせ、忘れるって。

3.11だって、そうだろ? 「つなみてんでんこ」なんて、誰も実践できなかった。

まだ、南海トラフの警戒をしている高知の方が、真摯に考えてる。

でも、それは珍しいこと。人間は、楽しことも、辛いことも、次世代に引き継げない。それが真理。

雲仙普賢岳被害者家族の発言をみて、虚しく、そう、思った。

2019-05-21

池袋暴走死亡事故トランザクションの中での悪い奴

最も罪深いのは運転手だが、悪は「上級国民上級国民!」と加害者家族を的にして石を投げまくる人間にあると思うんだよ。

何故ならそれらの5割くらいがやりたいことは被害者の救済でなく、上級国民が叩かれること、没落を見て日ごろの留飲を下げたいことなんじゃないかと。

いや、自然だよ。人は自分のために行動するからな。でも被害者を『利用して』加害者属性を持つ人間を叩く行為は悪だろ。

被害者家族気持ちとして、今こういう時に世論が石を投げてくれるのは正直なところ「もっとやってくれ」と思うだろう。俺なら思う。

でも時間がたち先方と話したり考えたりするなかで、温度感は変わってくる。世論温度感がズレてくる。

そうなったとき当事者である自分を置いてけぼりにして石を投げ続ける人間に疑問がでる。てかイラついてくる。「おめーら関係ないだろ!」って。

でも強くは言えない。自分もかつてそれを望んでいたし、一応「自分たちのために」やってるという建前が向こうにあるから

温度感がズレれば矛先を変えるのは早い。「お前らだけの問題じゃない!」「お前が良ければいいって話じゃない!」「言いくるめられた!」「鈍感なんだ!」

果ては被害者叩きに到達する。(そういやこの前性別確認インタビューとかあったな)

俺は、復讐ってのは正しい感情だと思ってる。例えば今被害者家族運転手を殺しても、それは罪だが、悪ではないと思う。(そして罪だから償う必要がある)

だが何かに便乗して(ましてや人の死に便乗)、自分欲求のはけ口に誰かを攻撃したりすることは、悪だと思っている。

そういう攻撃をすることを、俺は悪だと思うから、それをやめて、再発防止の議論をしてほしいと思うんだ。被害者のためって言うなら、すべきはそれじゃないか

攻撃にくらべてこれは面倒くさいし欲求も満たせない。でも面倒なことをやるなら、それは確かに人のためだと言えるんじゃないか


罪を裁くのは裁判だ。妥当で公正なものを。それが人類にはハードルが高いのは分かる。しかし、頼む。

2019-05-17

マスメディアに自浄能力はないし我々にマスメディア矯正する能力もない

これ2005年だってよ。10何年も前からこれだよ。ひどいもんだな。

http://www.paradisearmy.com/doujin/pasok_hitoga.htm

 この様子はテレビで中継され、罵声の主が遺族や被害者被害者家族などではなく、単なる報道記者大阪読売新聞 社会部) だったこから、「事故からたった2時間現場被害者救出で精一杯だろうに、原因が分かるわけがないだろうが」「目の前に助けを求める被害者が何百人もいるのに、それを無視して原因調査をやってたら逆にびっくりするわ」「正義の味方のつもりかも知れないが、公平で冷静な記事を書くべき記者が、あんなに感情的でいいのか」「事故原因と死者がでていることと、何の関係があるのか」「何様のつもりだ、不快だ」 と、ネット 上の 掲示板 などで批判が噴出。

 その日の深夜 (26日1時) には、掲示板 2ちゃんねるガイドライン板 に 「人が死んでんねんで」のガイドラインスレッドが立ち、元からネット掲示板住人らの 「反マスコミ」 の空気もあり、ある種の流行語のような扱いになってしまいました。

 事故を起こし被害者を出したのは JR西日本ですし、その後の対応に疑問点もあります。 しかしその後もマスコミは、この事故の遺族や被害者家族などを執拗に追い掛け回して扇情的報道を繰り返したため、それを揶揄批判するような使い方で 「人が死んでんねんで!」 が書き込まれるようになっています

 なおこの記者が発したと思われる発言は別の日の会見のものも多数あり、「わかってるちゅうねん!そんなん!」「あんたら、もうエエわ (社長を) 呼んで!」「あんたらみんなクビや!」「遺族の前で泣いたようなフリをして、心の中でベロ出しとるんやろ!」 などがあります

2019-02-24

袴田事件出所した日に被害者の姉が死んだ件

どう思う?

普通に考えたら真犯人被害者家族の姉で、濡れ衣かぶされた袴田が出所してきたら殺されると思って自殺したってことだよな

それともたまたま

流石にそんなことないよな

2019-02-12

バイトテロに高額賠償請求人生オワタとか言われてるけど

そんなの請求されたって払うわけ無いでしょ、見せしめにもならんわ

人を殺しても被害者家族賠償しない奴がほとんどだって話題になってたじゃん

いくら踏み倒そうが全くペナルティがないのはひろゆき宣伝してるし…

それとも過去アイスケースの中に入った事件とかでそのあと人生終わった奴いる?

バイトクビ・学校退学・器物損壊略式起訴くらいじゃ抑止効果ゼロだしな

2019-02-06

殺人事件の末路を感動ポルノとして消費するお前ら

【特集】小5の息子を殺害された遺族に「数百万円」の経済的負担…なぜ? 被害者家族が直面する「現実」(関西テレビ) - Yahoo!ニュース

誰もが現実的な改善案を出せず、「これはひどい話だ、なんとかすべきだ」と適当言葉を並べてある種の感動ポルノとして消費し次のコンテンツに移る。

そんなお前らを〜〜〜〜!愛してるぞ〜〜〜〜〜〜〜〜💕💕💕💕💕

2019-01-09

anond:20190109022301

それよりも被害者もしくは被害者家族は加害者危害を加えても罪に問われない権利が欲しいです。

2018-12-24

謝ったから許される、反省たから許されるってのが間違い

一度でも何かを犯した者は一生その罪を背負うべきであり、その一族も同じ罪を背負うべきなんだよ。

今は真面目だからとか贖罪したとかそんなもの必要ない、罪を犯したクズに再出発のチャンスを与えるな、一生最底辺奴隷か死のどちらかだ。

加害者家族の苦しみ?そんなもの被害者被害者家族の苦しみを考えたら妥当だし、それが制裁本来は死に追い詰められても文句は言えないの。お前たちは社会底辺、罪ある者の遺伝子を持つ潜在的犯罪者

2018-12-10

anond:20181210165451

それ、今回の被害者被害者家族にも言える?

その考えで生きてるの、結構危ういと思うよ。

2018-08-25

死刑制度存続に賛成できない

凶悪事件話題になるたびに思うのだが、私は死刑制度には反対だ。データを見る限り犯罪抑止力になっているとは言い難いし、再審請求が多くなされている中では冤罪を防ぎきれているとは言えないと思う。慣例のようなものが多く、制度自体の透明性も十分ではないと思っている。

そういう意見には、「被害者や遺族の気持ち想像してみろ!」という反論がある。実際に言われたことも何度かある。

けれど、私はそういうことを言われるたびに、〝私が実は被害者家族かもしれない" という可能性にも気づかないような貴方のお粗末な想像力に価値はあるのかなぁ、と思う。

私には「自分不利益を与えた相手に罰を与えたい」という気持ちになったことがない。「私はあいつのせいでひどいめにあった、あいつもひどいめにあえばいい」という理屈がよくわからない。ひどいめにあって自分が悲しい、悔しい、怒ったぞ!というのはわかる。私にとってそれらの感情と「罰」は別物で、そのために相手が悲しんだり悔やんだりしても、私には特にメリットがないように思うし、悔しさが埋められるわけでもない。

小さい話で言えばめちゃくちゃに私に仕事を振ってくる上司に「足の指を机にぶつけちゃえ」と思うとか、そういうことが一切ないということだ。もしその上司が足の指を机にぶつけて痛がっていても、別にそれで私が楽しくなるとか、そういうこともない。仕事は減らないし。

毎週のように人権侵害レベルのめちゃくちゃなクレームを浴びせてくるおばさまにも、私の弟をひどいシフト給料で働かせていたバイト先の店長にも、幼少期に私に暴力を振るった変質者にも、特にその報いを受けてほしいと思ったことはない。新聞テレビで見る殺人犯などはなおのことで、仕事関係でそういった事件現場に幾度か足を運んでも、さほどその感情が変わることはなかった。ひどいなぁとは思う。こんなことが二度と起きないと良いとは思う。犯人をとても許せないと思う。でも許せないってなんだろう。それは完全に私の中身だけの問題で、行動とか、外に出ているものとはあんまり関係がない気がする。私はたぶん、小学校の頃に私を無視した同級生を許していないけれど、彼女現在進行形で私を無視していないのなら彼女と夕飯を食べることができる。

ただ、これは私にとって理解ができないというだけの話で、それだけでは私がそれに反対する理由にはならない。それは例えば、私が目が見えるから街中の点字ブロックは全部剥がせと言うとか、私がトンボが嫌いだからトンボいくら殺してもいいとか、そういうのは間違っているのと同じだ。それに、その事件1つ1つに関して言えば私は完全に部外者で、当の本人たちが極刑を望むのならそれは無視されるべきではないと思う。あと、「二度とこういう事件が起きない」ためにはその犯人を世の中に出さないほうがいいと判断されることがあるというのは理解できる。

私が死刑に対して、それでも「反対」の方に傾くのは単純な理由で、「私が人殺しをしたくないし、誰かに人を殺してほしくない」からだ。それは部外者が持ち得る曖昧想像力よりも私にとってずっと実感がある。

この国に生きてきて、私は何人もの犯罪者を殺している。刑場を準備すること、片付け、それに関わる人の諸経費、お金は私が出している。執行のためにハンコを押す大臣、あの人も私が選んだ。事実としてそう。そういうシステムになっている。

そして私は同時に、誰かに人を殺すことを強いた。誰かがボタンを押したから、死刑囚は死んだ。そのボタンを押させたのは私だ。

高校の頃、死刑制度について考える授業で、反対サイドの私が「死刑執行する人の負担を考えると賛成できない」と言ったら、賛成サイドに「刑場にはボタンがいくつかあって、一斉に押すから誰が装置を動かしたのかはわからないようになっているから」と言い返されたことがあるが、私はやっぱり、それが反論になると思っている、自分が殺したかどうかわからなければ大丈夫だと思う人が想像する「被害者気持ち」はどれだけ信頼がおけるものなんだろうと思った。

賛成する人の意見はいろいろある。システム的な部分で理解できるものもある。でもそれを「人の気持ち代弁者」のような顔をして主張することにはどうも不信感がある。だから知りえない人の気持ちより、私は自分気持ちの方を重視する。私は人を殺したくない。私は誰かに人を殺させたくはない。だから私は死刑を望まない。おしまい。そっちも代弁者のような顔をしていないで、貴方言葉で話してくれよ、と思う。

ひとつ妥協提案がある。裁判員裁判のように、死刑執行する刑務官の役も毎回抽選で選ぶのだ。選ばれた人が、一斉にボタンを押す。

裁判員裁判可能なのだから、それより頻度の低い死刑執行ならシステムや経費の問題もそこまで重大なものにはならないだろう。被害者にさせるのはその後の世間死刑家族との関わりの危険性がありそうだから匿名無作為に選ばれた誰かが良い。執行がより透明性が高くクリーンものにも成り得る。ついでに死刑に賛成する人が主張する「犯罪抑止」の効果も強くなるのではないか

もしこれが実現しても、私は今の状況も同じだと思っているので、別に気持ちの面で変化はない。人に押させるのはいいが自分が押すのは嫌だ、というのはけっこうわがままなんじゃないかなぁ、と私は思う。死刑制度存続に賛成する人は、この案にも賛成してくれるに違いないと思うのですが、いかがですか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん