「マカ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マカとは

2020-07-01

【再投稿】男とか女とかではなく自分(増田A/増田B)で生きて欲しい

非オタクがオタクを名乗ってうんこイメージばらまくなと思うことは多いが、

最近は更に一歩進んで、『おまえが男を名乗るな』『おまえが女を名乗るな』と思うことが増えてきた

増田で暇な時に男女厨の繰り広げる自称ジェンダー論をからかったりツッコミを入れたりはするが、

それ以外の場ではスルー及び完全ブロックしているので、ネットの話ではない

現実創作物を閲覧している時の話だ


▼ 彼/彼女らに共通するポイント








望むこと


ブクママカへお返事

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200210094026

有性生殖によって意図的個体差を作り出しているにも関わらず、個体差無視し同一存在(クローン)として扱うことは明確に誤りである

当然ながら個体差理由として他者生命財産を脅かすことも法治国家においては明確に誤りである


補足:増田A、増田Bってなんぞ?

当初は増太/増子としていましたが、このデフォルトネーム政治的に正しくないとツッコミが入ったので増田A、増田Bとしました

anond:20200210113547

2020-06-24

anond:20200624070157

異議あり

アル中痴漢も人に絡む共通点はあるがまあいいや異議なし……アル中ホルムアルデヒドの内在的噴出に対し痴漢ホルモンバランス異常の修正可動体に賭する者であり……まあいいや異議なし……従いましてアル中でありなおかつ痴漢である場合もまた考慮に入れた場合並べるだけのどっちもどっちでは無くまあ並べてもホルモン異常を抱え込んだ者という定義推しなべることは出来ようものの……ああ……めんどくせえ……血液を腐らせる訳には行かないと言う人間ヴァンパイア状態闊歩する者がアル中であり痴漢であるとすると……いやまあ最小単位対策として烏龍茶おすすめなわけですけんども……そうでは無く……人間ヴァンパイア論者としてアル中痴漢とを包摂では無く定義し包囲したときに見える光景について我々は歩みよっていませんけど……もしかすると……お天気のカマカケマスコさんも……おっとだれかきたようだ

豆知識(1)

桜の木の皮は半年以上放置した後は手で剥けるようになる

あの甘ったるい桜の匂いもだいぶマシになる

ゾウリムシさんに感謝の意を表しここに桜の木を切る会から皮剥きはじめを開始したこと宣言する

紳士淑女の皆様型におきましては皮剥きから様々な色恋沙汰を連想される事と思いますがそれはつまりお膳立てをしてくれたのはゾウリムシさんなのですそうこなくっちゃならないのです現場からは以上になります

続いてはお天気のカマカケマスコさんを呼んでみましょう

マカケマスコさ〜ん

2020-06-15

anond:20200615214653

うむ……

ワシはとあるオンラインゲームで街中にマカジキをばら撒くのが趣味ひとつじゃった

とくに可愛いガールの足元に落とすのは最高に良いものじゃったわ……フォッフォッ

2020-05-24

anond:20200523194829

当の男女間恋愛創作側はNLしか言ってないのに、

気に入らない男女カプをノマカプ者がーノマ豚がーって言ったりして

明らかに腐女子の方がN=ノーマルとして認識して発信してるしネガティブ意味合いで使ってる。

あと同性が好きなんて俺おかしいんじゃないだろうかって葛藤醍醐味から必須で無いと描写が浅いとか、同性愛特別視してないと言えないし

明確にBLとしては売り出されてないけど男キャラ同士の距離が近くてBL妄想捗る作品ニアホモって呼んだりして

蔑称として使ってるわけじゃなくてもホモはやめようよって言われても言い続けてるから

男女者はノーマルラブ言うなBLホモ言うなってブチ切れてる腐女子自分たちのことが見れてない

2020-05-22

というかノーマルラブはやめてヘテロと言おうというのはだいぶ昔からあって

いまどきNL・ノマカプとか使ってるやつのほうが少ない印象だったけど。

2020-03-02

増田の歌(腐と夢編)

フォロワーと仲違いして2年

よくよく考えてみたら

増田は割と無理してた

相手のカプは地雷手前

の子ホモじゃないと思う

というか接点薄くない?

巨大感情矢印なくない?

ほんとは増田無理してた

好きカプ逆カプ無理してリバリ

そのノマ相手がほぼ決まってない?

そのペア大して絡みがなくない?

増田は根っこが夢豚から

接点薄ノマよりもドリる

もちろんノマカプ好きだけど

接点ないならそいつもドリる

フォロワーと長く続いたのは

TRPGやってたからで

よくよく考えてみると

一次じゃないと解釈ブレる

まり二次創作になると

互いの解釈違いが発露

気が…合うと……思ってた……wow

でも……それはまやかし……

もう地雷ジャンルに行ったあの人……

もう多分会うことない……

2020-02-10

男/女とかではなく自分(増田A/増田B)で生きて欲しい

非オタクがオタクを名乗ってうんこイメージばらまくなと思うことは多いが、

最近は更に一歩進んで、『おまえが男を名乗るな』『おまえが女を名乗るな』と思うことが増えてきた

増田で暇な時に男女厨の繰り広げる自称ジェンダー論をからかったりツッコミを入れたりはするが、

それ以外の場ではスルー及び完全ブロックしているので、ネットの話ではない

現実創作物を閲覧している時の話だ


▼ 彼/彼女らに共通するポイント

望むこと

男/女としてではなく増田A/増田Bとして言葉を発して欲しい

現実的な解決

増田A/増田Bがまたなんか言ってると正しく脳内変換する

ブクママカへお返事

有性生殖によって意図的個体差を作り出しているにも関わらず、個体差無視し同一存在(クローン)として扱うことは明確に誤りである

当然ながら個体差理由として他者生命財産を脅かすことも法治国家においては明確に誤りである

追記:増太/増子のデフォルトネーム政治的に正しくないとツッコミが入ったので

増田A、増田Bとする

anond:20200210113547

具体例

anond:20200210094330 anond:20200210095302 anond:20200210103136 anond:20200210115611 anond:20200210201559

2020-02-07

女装はしないけどオートガイフィリア自己女性化愛好症)だ

とあるサイトに書き込もうと思ったけど上手く行かなくて、どこかに吐き出したくてここに書く。

幼少から「人の気持ちを察しろ」「他人立場になれ」と過剰に厳しく母に育てられてきました。

実際、一般社会でもそうあることは正しいと流布されているのですが、どうも自分はそういう思考に強く囚われてしま自分を置き去りにする傾向があるようです。

覚えたての頃の自慰は単純に女性に興奮して行っていたのですが、徐々にこの女性はどんなに気持ちいかばかり考えるようになりました。

今ではどれ程理想的な女体でも、快感を感じてない(ように見える)女性には興奮し辛いです

AVフィクションだという言説に支配され、女性向けAVランキング上位や、演技のなさそうな露出性癖カップルポルノとき違法性のありそうなリベンジポルノ)、女性作家女性向けノマカポルノティーンズラブ等)で迫真に迫った女性オーガズムを知ることに熱中し続けました。

ただ、パートナー出会い女性の性欲にも波があってどう刺激しても快感がない日もあること、それでも性欲のある自分、性欲があるのに何に興奮していいかからモヤモヤする状態がありました。

結局、仕事でも自分がない状態疲弊し、悩んだ果に興奮しているのは自分なんだから初めから世の全てはフィクションなんだというような、色即是空諸法無我に少し近付いた感覚を経て、今の性癖AGなのだという結論に至りました。

AGに傾倒しがちなときは、身体感覚と脳感覚乖離している感覚があります

パートナーセックスについて話し合い、互いに気持ちよくなって欲しいと思い過ぎていたこと、気持ちよくなっている自分自身を見せつけることで相手を誘惑し、愛を表現することが大切だと話し合いました。

よくある勘違いセックスの逆説です。性を愉しむ前に「間違ったセックスの例」について過剰に学びすぎていたのではないかと考えています

2019-12-03

推しカプ界隈が嫌いになった話

 

数カ月前に推しカプに冷めて、数日前に長年使ってきたツイアカを削除してきたので、その話を思い出として書こうと思う。

自分がいた界隈は、ちょっとどこかおかしかったんだなぁという思いでです。

 

私の好きなABカプは、かつてめちゃくちゃ人気だったジャンルの中手カプ。

そのジャンルでは、私の好きなカプの受け違いであAC覇権だった。

 

ACはいわゆる不仲ップル、ABは仲良しカップルっていう感じで、公式でもACは不仲(でもお互い気にかけてるみたいな関係かな?本当に嫌いあってはない)、ABは相棒のように仲の良いニコイチ友達関係だった。それぞれ違う良さがあると思う。ちなみにどっちもBLボーイズラブ)です。

 

ACの人気は最初から絶大だったし、今でもジャンル覇権は揺るがない。最初の頃はABもそれに次ぐくらいの人気だったんだけど、なんというかだんだん人気が落ちてきて、他カプにも越されて、今はひっそりしている。ほんとに減ったなぁ…ってしみじみしてしまうほどひっそり。

AB推しの人が他カプに移動していったのが大きな原因だと思う。

Bのノマカプが流行ったり公式で対抗燃料がきたりちょっとだけ萎える展開があったのは事実だけど、ABの関係は変わらず仲良しでほっこりする。ABは変わってないんだから、ABが好きなこと自体は変わらない。

 

私がこんなに大好きだった自カプを離れたわけは、AB界隈の空気にあった。

 

AB界隈の人達ほとんどが、ACのことが嫌いなのだ

 

えっ、普通じゃない?と思うかもしれないがAB界隈は普通じゃない

 

私もAがB以外を攻めているカプが苦手で、もれなくAC地雷

からAB界隈の人達ACのことを嫌いなのは良いと思う、だって私もそうだから

 

なのになんでそれが離れた原因になるのか。

 

それは、AB界隈の人がわざわざACを見てAC悪口を堂々とTLに流すから

嫌いなものを嫌いと、鍵もかけずにはっきりと、みんなが見てしまう場で言ってしまうから

 

私は見たくも聞きたくもない地雷カプのカプ事情を知るはめになった。それが一人だったらその人をブロックして終わらせることが出来るが、その空気を作ったのはAB界隈の大手で、それにつられて皆が言うようになってしまブロックしてもブロックしても追いつかなくなった。

公式ACの燃料が来たとき、その大手公式に「ACに媚びるな!!」と言った。

アホか?

 

ACではマフィアパロディ流行ってて公式に忠実じゃない、だの。

ACでは暴力的にCをレ〇プするAが多い。攻めヘイトする界隈だから最低、だの。

Cのこと嫌ってるAがCのこと好きになるはずないのに鼻血ブー作品が多くてきもい…。だの。

 

うるせ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

てかさ、えっ?

あなたAC地雷って言ってましたよね?何監視してんの?何平気で見てんの???地雷じゃないのに見れるの?

悪口言うために見てるの??どうした???

 

私は何故か苦手なAC二次創作に詳しくなってしまった。(私が実際その創作を見たわけじゃないのでACでマフィアパロが流行ってるだの攻めヘイトがすごいだのは事実とは違うかもしれません。だから詳しくなったというより、詳しくなった気になってしまったの方が正しいかな)

 

その人達はこういうことを言って、一緒にACを嫌いになってほしかったんだと思う。「攻めヘイトする界隈って最低だね」って、「私達ABはそんなことしないのにね」「ABの方が良いよね」って言ってほしかったんだと思う。自己肯定一種なんだろう。それか不快の共有か。

 

でも私の嫌悪ACじゃなく、そんなことを平気で言ってそれを見た人がどう思うかも考えられないその人達に向いた。

私と同じ思いの人がいたのだろう。

悪口を言わないまともな人がひとり、またひとり、ポツポツと消えていった。

 

ACに対する悪口には、「ABの方が絡みがあるのに。仲良しなのに。なんでACの方が人気なの?」っていうコンプレックスがひしひし伝わってきて、そういう仲間のマイナス感情が痛かった。

 

そういう悪口を言うAB者は必ず「AはCなんか好きじゃないのにカップリングにして可哀想」「AC者は公式のあのセリフをこうやって自分たちの都合の良いように解釈してるけど、全然うから。AはCのことが好きじゃないから」…という風に、嫌いなカプの萌え(というか二次創作への妄想)に外野からケチをつけているのだ。

ACの人が「AC公式♡」って言うと「公式じゃねーから現実見ろや」って言うくせに、自分は「AB公式♡」って言ってる。

※ABも公式じゃありません。

 

それ、ブーメラン刺さってるから状態を間近で見せられている。

 

 

そんな暗黒な時期が続き、私は次第にTLを見る頻度が減ってしまった。ABの萌え語りが見たいのになんでAC愚痴を見なきゃならないんだ…。

そのとき仲が良かった友達もその空気に呆れて他カプに移動をした。

私が好きだった書き手さんは悪口を言わなかったが愚痴垢の悪口ツイをいいねしていた(〇〇さんがいいねしました!という機能のせいで私のTLにも流れてきたから分かった)。

もうひとり、好きだった書き手さんはAB+CDダブルカプに萌え始め、次第にABは書かなくなり、CD本命になってABアカを消した。

寂しくなったが、私はまだABが好きだったし、わりともう長いことこの界隈にいるので今更移動する気もなかった。だからアカウントに鍵をかけて引きこもり萌えを発散するだけの交流なし壁打ちアカウントになった。

 

ジャンルも全盛期程の人気はなくなり落ち着いてきた。全盛期はどのカプにも変な人がいて毎週のように炎上して学級会なんかをしていたのだが、それもなくなり穏やかな感じになってきたと思う。

覇権ジャンルと呼べる時期はとっくに過ぎて、まあオワコンとは思わないけど本気萌え人達だけ残っている感じになったのかな。

私も最近TLを追うのを再開した。AB界隈も落ち着きを取り戻していて、堂々と悪口をいう人はあまりいなくなっていたようだった。

ほっとした。これなら、またあの楽しい日々に戻って穏やかに二次にも萌えられるんじゃないかと思った。

 

そんな中、久々に公式から大燃料がきた。ABだったら誰もが喜ぶ、仲良しかエモい絡みだ。アニメも終わって久しいのに、こんな燃料が落とされるなんて。自分の中の萌えがグアッッと湧き出てきたのを感じた。

他のAB者はどんな感想を呟いてるかな?と思い感想を見た。

萌える、かわいい、やっぱりABって最高。そんな言葉が並んでいるんだと期待していた。

 

でも私のTLに流れてきたのは

「イエーーーーーーイAC人達生きてる~~~~???

公式はABだって確定したけどどんな気持ち??Cちゃん以外のA攻めの人息してる??」

(※公式はABだと確定はしていない)

 

 

私はAB界隈を去った。

あのときグアッッッてきた萌えが、あのツイを見たと同時にスーーーーーーーーっと冷めていくのを感じた。

ABは好きだし、AB界隈の人とABというキャラカップリング関係ないはずなのに。燃料には確かに萌えたはずなのに。

 

あれを見て一気に冷めた。何もかもが。

 

もちろん、素直に喜んでいる人も多くいたし、あんなこと言ってるのは少数だった。だけど冷めた。自分萌えよりACを煽ることを優先してしま人達がいるというAB界隈に。

 

なるほど。公式を好きって気持ちだけじゃカプ熱を維持するのは難しいのかもしれない。二次界隈も楽しくないと、ダメなのかな。今でもAとBは好きだけど、ABで二次妄想する気やABを書く気は一切なくなってしまった。あん人達自分創作見られたくないし。

ABの二次創作も見る気がしない。あの人達がチラつくからABを妄想することもしなくなった。

 

自カプ燃料きたときに「他カプざまあ」ってしたら、逆にAC燃料や対抗燃料来たら死ぬよ?大丈夫なの?って思ってしまう。

無駄心配だろうか。

大体、ABが衰退したのは投げたブーメランぶっ刺さった人にドン引きして去っていった人が多いからだと思うんだけどね。自分たちのせいって気づかず「AB減ったなー、他カプいく裏切り者多くてイラつく」って言うの見てて泣けてきた。

 

界隈の空気って大事だな、ということと、他カプの悪口は見えないとこでしようねっていう当たり前のことを、このABというカプ界隈から身をもって学ばせて頂きました。

 

 

長々とした乱文を読んで頂きありがとうございました。

2019-11-14

anond:20191114153619

猫/犬クラス生物でも十分食べられたと思うんだよな。

況してやマカクとかも住んでる地域生物だろ? なんでゾウガメ狩らなかったのか不思議なくらいだ。

2019-11-12

"僕のヒーローマカデミア"約 141 件 (0.27 秒)

2019-11-07

忍者(女)はなぜエロ扱い

スマブラに参戦できなかった不知火舞、あれは既にあの時代にくノ一が性的アイコンだったから悪い

今、対魔忍やらカグラやらエロくノ一が有名になってるけど、もうはるかからその傾向はあった

源流はがんばれゴエモンタエちゃんじゃないかな。まあだいたいボンボンが悪いってことにしときゃいいんだろう。ジャンプより意見割れない

それよりはるかから忍者エロ担当だったんだけどな。これは皆さんご存知のとおりWizardryが悪い

 

つっても裸忍者なんて実際役に立たないだろ?って言われたらそのとおり

地下10階をうろつく頃にはプレート+2だの兜+1だの見つけてる頃だろうから防具フル装備してAC-8、つまりLv58まで上げてやっと同程度だ

そんなレベルまで上げる気しないだろただでさえ成長しづらい忍者

 

からといって忍者自体無能なわけじゃない。何もしない盗賊後衛にぶら下げとくぐらいなら早々に忍者にしたほうが得だ

どうせ解除率はシーフとさして代わりはしないんだし。罠鑑定率だけ下がるけどな

でも鑑定率はカルフォが一番安定してる。パーティー全体で3人くらい僧侶魔法使えるようなら

カルフォと罠鑑定を併用しときゃまず間違いはないのよ。むしろ盗賊がいらない

 

というわけで理想パーティーはこうなる

戦戦盗僧僧魔 盗賊以外全員善のパーティー

ブルーリボン手に入れて9Fに潜れるようになるまでどうせ大した宝物は手に入らないんだから司教はいらない

魔法使いが9Lvマカニトを覚え、モンスター配備センターを倒せるようになったあたりで僧侶の一人を司教転職

Lvの装備品が手に入るとだんだん僧侶盗賊戦闘能力が離れていくのでもうひとりの僧侶前衛に出すことになる

で、10Fでウィルオーウィスプばっかり狩ってLv13あたりになると全呪文覚えるので

僧侶→侍

魔法使い→君主

転職だ。君主パラメータが足りなかったらハマンマロールで強制的Lvup繰り返してもいいけど、

まあこれを許容するかはプレイスタイルによる。若干バグ臭い

ここまで転職を行えばもう善である必要は何一つないので、転職直後のLv上げも兼ねて悪になるまでマーフィーを殺そう

あと、前衛職がダブつくころなので戦士の一人を僧侶にでも転職させる

戦君侍盗僧司

これで再前衛戦士パラメーターを満たして忍者になれるようなら、晴れて盗賊魔法使いにでも転職させて終了

君侍忍僧司魔

カルフォつかえるのは君主僧侶→侍、僧侶司教の4人。十分だ

 

異論は認める

2019-11-04

anond:20191104140119

今でも映画館腐向け映画広告を見ただけで、死ね攻撃的にお気持ち表明をしている。

これの3つ目の画像ツイートのことだと思うんだけど合ってる?

この発言してる「川崎 悠 @konoyu0820CH」って人の他のツイート画像)見る限りただのノマカプ厨の女性に見えるんだけど、それも男オタクなの?名誉男性ってやつ?

2019-11-02

ラグビーW杯 決勝戦 南アフリカ vs イングランド レビュー

9月20日に幕を開けたラグビーW杯2019日本大会は、43日を経て今夜、最終日を迎える。

予選4プールから20チームで争われたトーナメント最後に勝ち残り、ウェブエリスカップへの挑戦権を得た2チームは、白衣イングランドと緑のジャージ南アフリカ

4年間を最高の形で締めくくるのはどちらのチームとなるだろう。

そして、決勝はどのような戦いになるのだろうか。

------

小細工なしの真っ向勝負で勝ち上がってきた南アは、この決勝も自分たちの強みを最大限に活かしてぶつかっていくいだろう。

ただ小細工はしないと言ったが、プランがないとは言っていない。

南アで注目すべきはスタメンリザーブの顔ぶれ、とりわけリサーブの3人、HOマルコム・マークス、PRヴィンセント・コッホ、スティーブン・キッツォフだ。

この第一列は、本来だったら1本目のフロントローなのだが、ノックアウトラウンドに入ってからとういうもの、彼らをリザーブに回して後半から登場させている。

ディフェンシブで硬いラグビーを得意とする彼らにとって、ディフェンスとともにセットプレー生命線だ。

最強のフロントローを後半に登場させて、インテンシティ(強度)をおとさずゲーム支配するのがその目論見だ。

------

また、通常80分を超えると最後のワンプレーを残してゲームが終了するのがラグビーだが、勝敗をつけなければならないトーナメントに限っては、80分で決着がつかなかった場合延長戦突入する。

そうなった時、どちらがスクラムで勝ってペナルティーゴールを獲得するかは勝敗に直結する。

まさにトーナメントシフト南アは決勝を戦う。

------

ただ、それでも南アが好みの試合展開になるかどうかはわからない。

準々決勝や準決勝でとったようにハイパントを多用して着地点でのフィジカルバトルを挑んでも、ボールを保持した敵が蹴り合いに応じずキープしつづければ、南アは非常に低いポゼッションの中から得点のチャンスを探さないといけない。

相手フィジカルに大きな強みを持たない日本ニュージーランドならともかく、今日相手自分たちと劣らぬ屈強さを誇るイングランドなのだ

キープされ続けながら真っ向勝負の激しいフィジカルバトルで互角以上に持ち込まれビジョンにも現実性がある。

------

その上イングランドバックスの展開力・破壊力も強烈だ。

地上戦フィジカルバトルでディフェンスが巻き込まれれば、突きつけられるランの脅威も増すだろう。

フィジカル優位が自明であったり、強みの優劣がそのまま結果に反映された今までとは難易度レベルが違う。

南アスクラムはもちろん、ラックモールでも80分間、絶対優位で試合を運んだ上に、一瞬のわずかな隙に手を突っ込んでこじ開けてくるイングランドの一撃を封じないといけない。

------

さらに言うと今回のイングランドは何を仕掛けてくるかわからない。

「ここまで来れば、コーチし過ぎないことが大事選手精神的にも肉体的にもフレッシュ状態にし、ゲームプラン提示して、チャンスがつかめるように持っていく」と語ったイングランドエディー・ジョーンズHC。

自然体で当たるとも取れる発言だが、あくまコーチングの話であって、稀代の戦略家がノープランで決戦に臨むとは思えず特別プランがあるのかもしれないが、それだって言葉の裏を考えすぎて迷いが生じれば勝負師の思う壺。

賽は投げられた、もうやるしかない。

------

黙祷に続いて両国国家斉唱

観客が声を合わせる光景はもうお馴染みとなったが、今日歌声はより大きく、スタジアムは大合唱となった。

その光景はまさに決勝戦にふさわしい。

大歓声のなかキックオフの瞬間を迎えた。

------

南アフリカキックオフで始まった試合は、イングランド応援歌スイングロウ・スィートチャリオットが響き渡る中、開始早々イングランドPRカイルシンクラーが味方LOマロ・イトジェと交錯脳震盪で交代。

早くも激闘を予想させる幕開けとなる。

------

続くマイボールファーストスクラムに組み勝った南アが大きく展開して攻め込み、押し込まれイングランドは自陣からボールを回し押し返すが、南アもすぐさま切り返して展開する。

今までとは打って変わってランで展開して攻める南ア

イングランドキック地域を返挽回してもキックとランを織り交ぜて攻めていく。

さらスクラムでも圧倒し、地上戦で優位を示しながらスタートを切った。

------

8分、敵陣深くでボールに噛んだ南アペナルティゴールを獲得。

決勝初の得点はSOハンドレ・ポラードのキックから生み出され、3-0。

------

予測の逆の展開にペースをつかめずにいたイングランドは21分、初めて敵陣深く侵入してラインアウトからセットプレーフェイズを重ねた攻撃からペナルティゴールを獲得、これをオーウェンファレルが決め3-3。

この攻防の中で、今度は南アHOボンギ・ンボナンビが脳震盪で、LOルード・デヤハーも肩を痛めて交代する。

激しい試合だ。

------

25分、この試合の大きなファクターとなっていくスクラムで組み勝った南アペナルティゴールを獲得し6-3。

イングランドも待っていたために後手を踏んでいたディフェンスを激しく前にでるものに変え、身体を当てながら前進し、6分に渡る攻めでペナルティーゴールを獲得し6-6とする。

流れを持っていかれたくない南アは36分に獲得したペナルティと前半最後スクラムプレッシャーをかけ、ともに獲得したペナルティゴールを決めて12-6で前半を折り返した。

------

前半、獲得したスクラムの全てに勝って4本のペナルティーゴールを決めた南アの首尾は上々だ。

終了間際にもフェルミューレンが真正からぶち当たり、気持ちでもペースを渡さない。

対して予想外のランでの展開に待ってしまったイングランドは、攻めてもボールが手につかず噛み合わない。

もっと問題なのはスクラムだ。

想像以上の強さの前に明らかな劣勢に立たされてしまっているのに、南アはまだ最強のフロントローを残しているのだ。

25分過ぎから少しだけ流れを取り戻したが、未だビハインドは6点。

スコア以上に悪い状況を挽回するため、エディーはどのような策を授けるだろうか。

------

後半、キックオフからランで攻めるイングランドだが、素晴らしい集中力を発揮する南アディフェンスの上がりが早く突破できない。

スクラムでも南アが予定通りフロントローにコッホとキッツォフの2枚をいれ、本来の最強のフロントロー制圧にかかってくる。

この圧倒的な力押しでペナルティゴールを奪われ15-6。

------

その後のキックオフからの攻めでも、早くて強いディフェンスで立ち往生を食ってからスクラムで跳ね返される。

スクラムで決定的な優位を証明した南アは3点をちらつかせつつイングランド攻撃を跳ね返しつづける。

------

圧力に苦しむイングランドはなんとかスクラムを一本返してしてペナルティゴールで15-9とするが、陣地に進入してきた南アにペースを強奪され、ペナルティゴールで突き離される。

追いすがるイングランドもすぐさまペナルティゴールかえしてし18-12とした64分、劣勢のスクラムからついにディフェンス破綻、ここからの展開でマカゾレ・マピンピにインゴールに飛び込まれ、初のトライを奪われる。

コンバージョンも決まって25-12と非常に大きな7点!

増田も含めてきっと多くの人間勘違いしていた、イングランドが仕掛けて、南アが受けてたつと。

でも地上戦は体を当てて前に出て相手キックを蹴らせ、ボールを持ってはFWの強度で集めてランで止めを刺す、イングランドがとれる戦術は、南アだってできたのだ、だってそうじゃないかFWバックスも駒は揃っている!

この戦いは自分の置かれた状況を素早く理解したものが制する勝負だった!

------

70分をすぎ、もうトライを取るしかないイングランドセットプレーで攻めるも集中力が切れない南アラインを押しかえし、そして73分、170cmのポケットロケットチェスリン・コルビが大男をかわしながら走り抜け、勝負を決定づけるトライ

------

そのまま80分、南アイングランドを陣地に磔にしたままボールは蹴り出された。

最終スコア32-12

スタジアムが歓声に包まれ、栄冠を手にした戦士たちが抱擁を交わす。

南アフリカ戦略家の予想を上回る戦術と、それでも決して忘れなかった自らの強みで、80分間ラグビー母国を封じ込めつづけた。

------

試合後、安堵したような表情でインタビューに答えるラッシーエラスムスHCに対し、序盤の違和感からペースを一度も渡してもらえずの敗戦に珍しく失意を隠さなエディー・ジョーンズHC。

自国開催での屈辱の予選プール敗退から4年間、白いジャージをここまで連れてきて、黒衣の王者にさえ何もさせなかったが、緑の巨人が立ちはだかり、栄冠には手が届かなかった。

しかし、その手腕を証明した名将はいつかまた帰ってくるだろう。

------

審判団や準優勝のイングランドへの表彰を経たセレモニー最終章、44日間、いやもっと大きく見れば4年の間争われたウェブエリスカップは、秋篠宮皇嗣から南アキャプテンのシア・コリシに手渡され、緑の戦士たちがその所有者となった。

南アフリカにとって、ラグビーは初の優勝から民族融和の象徴として特別意味を持つ。

黄金カップの下、戦士たちが喜びのステップを踏む中、大会は幕を閉じた。

------

今日でこのレビューも終わるが、最後に少しだけ話をさせてほしい。

増田9月からの1ヶ月半は素晴らしいものだった。

ラグビー面白さを知ってもらいたい、そして一緒に盛り上がりたい、そんな思いから始めたレビューがこんなにも多くのブクマブコメいただき、まるでみんなと一緒にW杯をみているようだった。

それは小さい事だけれども夢だと言っていいし、それがかなった最高の44日間だった。

夢を叶えてくれたのは、増田場所をくれたのは、ここに集うみんなだ。

------

そしてこのレビューを多くのブクマカの勧めに従い、noteでまとめて公開することにした

noteは少しだけ修正加筆している。

増田よりその分内容が増えていると言えるが、ここでしか書けない一言がある。

夢を叶えてくれただけでなく、増田に新しい学びの機会をくれたブクマカやはてなユーザーにありったけの感謝をしたい。

みんなが最初だ。

ありがとう

------

そして、また4年間が始まる。

次はフランスだ。

また一緒に、ラグビーで盛り上がろう!

anond:20191102003237

2019-10-26

anond:20191025230131

増田最初の話の是非は置いといて、増田追記の言うところの「男と決めつけて殴りかかってる」フグマカやそれに星つけてる人たちの他のコメント見ると

あっ・・・(察し)

となるのはまあわかる

2019-10-24

マリア様がみてるやっぱおもしろいわ

私がマリア様がみてるをはじめて手に取ったのは、原作じゃなくてマーガレットコミックス長沢智版だった。

なんと小学生ときだった。

アニメちゃんと見たことがないけど、図書館原作は借りて読んだ。

ライトノベルだけど絵柄もきれいな少女マンガみたいなやつだから、そんなに恥ずかしがらずに堂々と借りてた記憶がある。

全部読んだけど、私は佐藤聖様が一番好きだったから、三薔薇様が卒業してからはだらだら読んでて、うっすらとしか記憶になかった。

オタク成り立てのころだったから、アニメイトなんて知らなくてグッズとかは持ってなかった(そもそも当時は店舗あんまりなかった)。

そんなマリみてアニメ化15周年なんだって

そして10月末にブルーレイがでます。今月末。

ということで、ふと懐かしさがグァ~~~~っとこみ上げてきてしまって、こないだ原作を全巻買った。

いや~~~~~面白くない?????

佐藤聖様が好きなのは相変わらずだったんだけど、瞳子がいじましくていじましくて。

レイニーブルーらへんの祥子祐巳の仲たがいの原因みたいな記憶が強かったから、当時は全然きじゃなかった。

いや、当時の私、何を見てたんだ??めちゃくちゃかわいいが??

主人公祐巳の弟で隣の男子校に通う祐麒も小さい子を見るようなかんじの可愛さを感じると言っているから、私より読解力がある。

そしてこのへんから祐巳総攻め臭がやばい。赤薔薇様・・・!

マカプでいくと、柏木優祐巳のことが好きだと思って読んでたんですけど、祐巳大人になったら優さんにいったらいいのにと思ったり。

どんどん祐巳言葉使いが砕けていくのがほほえましかった。(あくま祐巳は苦手に思ってるし、時として祐巳にとっては厳しいことも言う優さんに刺されていたりするんだけど)

基本的登場人物が狭い相関図内で無理やりくっつくような少女マンガ恋愛が苦手なんだけど、

の子達は由緒あるお嬢様たちだから学生時代から知っている人たちとそのまま関係が続きそうだなとマリみてに関しては思っています

リリアンからあえて外部受験しなければ同じ敷地内で勉強することになるし、リリアン女学園は作中でレベルが高いといわれているので(細川可奈子が「女子高に行きたかったけど、公立に落ちたか私立に行ったといわれたくないかリリアン受験した」と言っていたり、藤堂志摩子の妹である二条乃梨子リリアンは滑り止めに受験するような学校じゃないぞと先生に脅されていたり、黄薔薇である鳥居江利子友達?の内藤克美が外部受験で超難関大学合格していたり・・・)外部受験する人は少ないだろうし。

正直メチャクチャ友達に語りたいんだけど、回りは読んだ事ない人ばかりだししょんぼりする。

マリア様がみてる、めちゃくちゃ面白いんだけどな。

マリみて好きな人感想や絵や文章を見たいんだけど、いまさら同人誌なんて中古屋にも置いてあるか分からないし。

水○敬先生がドビッチキャラ改変?洗脳系かなにか?のエロ同人を描いていらっしゃるのは知ってる。表紙だけ見て泣いた。

清楚な彼女たちがエッチなかわいそうな目にあうのは正直イケるので、これが解釈いか・・・ってなった。

人の萌え自分に合わなかっただけですのでけして誹謗中傷ではないです。

なんか関係ない話になっちゃった

10月ブルーレイ発売楽しみ。アニメちゃんとみたことがないので。

増田の皆さん、私と一緒にマリみて鑑賞会しようね!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん