「女性議員」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 女性議員とは

2017-11-12

anond:20171111172254

日本女性議員割合世界186中の147位だから君の話によると超安泰だね

つーか女性政治に参加せず、育児を女のものにして育児関連を軽視して予算を裂かず放置たからこそ日本は超少子高齢化で滅びようとしてるのだと思うが

育児経験あったら異常に安い保育士薄給おかしいと思うのに、そこ放置した結果保育園作れないし子供作れないって少子化促進に向けた圧力かけてんだから救えない

外人日本で働きたくない大きな理由の一つも女性差別だし

女性政治家の少なさは移民受け入れの際に移民の質が低下する大きな要因になると思うよ

2017-10-06

日本ジェンダーギャップ順位を黄門様の印籠のように使うフェミ

女性議員の少なさは大きな要因の一つだぞ

今頑張らんか

2017-09-29

anond:20170929230729

よく見てくれ、「頭頂永久凍土」だ。

文脈を見てくれ、この頭頂永久凍土に入るべき単語は、本来ハゲ」だ。

出典は、少し前に話題になった、女性議員の名セリフだ。

知能じゃない、外見を揶揄している。

もちろん、相手の外見を見たことはない。

ほんとうに頭頂永久凍土なのかはわからない。ツンドラかもしれないし、サバンナかもしれない。

熱帯雨林かもしれない。

まり、私に彼を傷つける意図はないのだ。

分かってくれ、頭永久凍土さん。

2017-09-25

希望の党民進党

解散総選挙に向けて民進党離党から希望の党合流が増えるのも時間問題

だけど政党ロンダリングしても民進党出身者は中身はクソだからのぼうの城よろしく「のぼうの党」と揶揄されるのも時間問題

細野がいるあたり不倫匂いがプンプンして、希望の党から今井絵理子山尾志桜里のような「一線は越えてないが一戦交えた」女性議員が乳頭もとい入党するのも時間問題

anond:20170925114544

姫山伝説

民〇党には「姫山伝説」なるものが伝えられる。伝説の内容にはバリエーションが多いものの、概ね次のようなものであり、〇〇との関連が推測される話となっている。

民〇党の城下町には大変美しい女性議員がいたが、それを見初めた弁護士が側に置こうとした。夫のいる女性議員はそれを拒むが、セックス中毒なのでホテルに泊まった。怒りの収まらない大衆は、頑なに否定する女性議員を捕らえて姫山の古井戸に吊すと、蛇を投げ込んで女性議員を苦しめる。女性議員死ぬ間際に「美しく生まれために私は不幸になった。後世の女の人が同じように苦しみまないよう、この山から見渡す土地には美人が生まれさせない」と呪ったため、民〇党には美女が生まれなくなった。

2017-09-18

例の騒動を起こした女性議員殿の会見を見て

例の騒動を起こした女性議員殿の会見を見て

違和感

何? あのニヤニヤ笑い。

女って、ああやって笑って居れば許してもらえると

思っているのか?

2017-09-15

なんで怖い人って眉毛がつりあがってるの

眉毛がつりあがってるから怖いの?

あの女性議員さんとか……

強く見えるようわざとそういうメイクしてるのかな

2017-09-07

anond:20170907225238

そもそも女性議員って、男性議員は敵、同期の女性議員も敵。

四方八方敵ばっかりなのに大成する可能性ってある??

そうだね、誰かの腰巾着になるか、攻撃特化型になるか、自由奔放にやるかだな。

おやびんではなくて、おふくろさん、って感じの人は、タレント世界でも、

女性弁護士住田さんぐらいかなー。

5秒で考えた女性議員大成しない理由

あいつら人の面倒を見たがらないから、味方が増えないんだよ

女性議員って大成するの難しそう。

田中真紀子小渕優子のような二世議員でも、なかなか、芽が出るの難しいし。

帰国子女っぽ人ととか、学者から転向した、佐藤ゆかりも、不倫してなかったかな?

まだまだ、これからだね。

蓮舫も、グラドルみたいな仕事してたんだよね。

国土交通大臣議長まで務めた、扇千景って案外、そつがなかったのかも。

時代のせいか

今居る、女子アナキャスターの中にも、あるいは、声優アイドルからも、いずれは政界進出して、不倫がバレるみたいなことを想像しただけで胸熱だな。

20年後ぐらいには、加藤綾子とかが、政治家になってる世界とか、想像出来ないか

2017-08-20

割りとどうなっても良い問題だし軽い疑問でしかないが、

女性議員妊娠したら職務放棄とか、計画性がないとか、サボりとか、真面目に言ってる男性議員ってどういう考えなんだろう。

民間と違って、育休とかそういう制度が整ってないのに、というのはわかるんだけどそれならこれから整えなければならないはず。

今も変わらずネット上で子連れ叩きは酷いけど、せめて少子化のヤバさを理解している(はず)の議員くらいは、もう子どもだったらどんな子だろうと諸手を挙げて歓迎するくらいのスタイルでもいいんじゃないかとは思ってるんだよ。

いや、しか国会ですら「引っ張れる足は全て引っ張る」スタイルでクソくだらん話をしているんだから、女だ子ども妊娠だなんてネタはむしろ、逃せないチャンスくらいの考えなんだろうか?それとも、「議員間中妊娠なんかけしからん」っていう人々の指示を得るため?正直そこまで知恵を回した行動や発言とも思えない。

とにかく、議員の子どもがどうのという話を見るたび、生産性がないというか、生産性を生み出す気すらないという印象を抱く。

ネット子連れ叩きしている、”まだ子どもが視界に入ってはいる”層以下というか、それより一世代上の「子育ては妻に丸投げしてきたし、そういうもの」っていうおじさん、いやおじさんなんていうと今のおじさんに失礼だわ。おじいさんの層の価値観なんだよ。今のスタイルを「変える」という発想がなく、むしろ変えるなんてとんでもないと思っているから、出来ないやつは排除するだけっていう単純な手段に出ているというか…。だからこそ、利用率はどうあれ形だけでも育休制度が整っている民間に対して、議員制度が未だに整ってないんだろ。

女性議員の子育てを応援!って言う程の気持ちはないが、じじい世代、もしくはじじい世代に阿った価値観しか持たないおじさん世代人間が、本人はそこまでのつもりはなくとも、潜在的次世代排除に苦心しているのを国会やら地方議会で見ると、あーーほんとにもう日本は終わってんだなーと、いやーな気持ちになるんだよ。一般の人ならともかく、社会全体のことを考える仕事の人まで次の世代の事を考える余裕がないってヤバ過ぎじゃん。

暗いな〜、ほんと暗い。妊娠をお祝いできない程の暗さなんて危機的過ぎるだろ。やだやだ

2017-08-08

男性ハゲを気にしすぎでは?

から意見だけど。

ハゲバカにするのって、大体男同士じゃない?なんか、首絞めあってない?って前から思ってる。

ハゲバカにする女って、例えばどこにいる?このハゲーーーーーーの豊田真由子議員

それって、言ったのは女性議員だけど。暴行容疑で被害届出されて離党したけど。

大抵の女は、目の前の男がハゲかフサフサかなんて、心底どーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーでもいいんです。

まじで、これっっっっぽっっっっっちも興味ないんです。

そんなことより、足の爪のささくれの方が1000倍気になる。

恋愛対象男性ことなら、ちょっとは知りたいかもね。だって好きだから

でも、その人がハゲでもフサフサでも、どっちにしろ「そうなんだ!」と思うだけで評価に影響はないですね。だって好感フィルターかかってるから

恋愛対象じゃない男がハゲかフサフサは、興味ないを通り越して、そんな発想はなかったレベル。「オ、オウ…?」みたいな。

大前提として、素敵な人はハゲでも素敵。キモい人はフサフサでもキモい。これは揺るぎない。

これは女目線だけど、女からの「ハゲっぽい」という形容は、必ずしもネガティヴものではなくて、「かつら慣れしてなくてかわいい」という意味もある。

どちらにしろ、面と向かってハゲがどうのこうのなんて話はまずしないけどね。

なんども言うけど、ハゲかフサフサかというステータスは、女から見た男の評価には一切関係ない。

フサフサだからカッコいいだとかヘアセット上手いだなんてまず天地がひっくり返っても思わないし、ましてドヤられたらそれこそキモいホームランですよ。

ハゲ気にするその労力が勿体無さすぎない?その力使って鼻毛でも切ろうか。

なのに、世の中にはハゲで悩んでる男子がこんなにも多いのは、男社会ハゲバカにされてるからなんじゃないの?

それってアレ、同性からかけられてる呪いなのでは?

くそんな阿呆価値観から解放されたまえよ。

敵は、ヤらせない女じゃなくて、バカにしてくるそいつだぞ!!!

https://anond.hatelabo.jp/20170807223104

2017-07-29

弱者男性について思うこと

とりあえず現状日本では「キモくて金のないオッサン」(こういう表現きじゃないけれど)というのはどこに存在するかと言うと、

・まあまあルックスが良く金もある男性

☆☆☆ここ!☆☆☆

・ある程度地位のあるルックスの良い女性

ルックスが良くなくお金のない女性

障害者同性愛者やその他マイノリティ

くらいじゃないかなと思ってるんですけど。ものすごくざっくりしているし、男性同性愛者と女性同性愛者の違いや個人差、場合によって違いがあるのはちょっと目をつぶっていただくとして、それでもいわゆる弱者男性とされる人たちは結構上の方に行くのでは。

多分弱者男性(と主張する人たち)は自分たちもっと下にいるし女尊男卑認識しているから話がおかしくなっているのでないだろうか。

日本では女性男性賃金にかなりの差があるのはもうご承知の通り。管理職女性はぐっと少なくなる。議員数も言わずもがな能力の差だと思われるだろうが、子持ちの女性議員結構バッシングされているのをはてブでも見たのでは。妊娠すれば仕事はなくなり、母になれば正社員に就くのも難しい。映画館などのレディースデーとかはそれを見て女性でも来やすいようにっていう配慮だったけど性差別との声があったのか今ではほとんど見ない。誰でも割メンズデーが併設されているのが大体だろう。

女性専用車両は?あれは痴漢が多すぎるから出来たものであって、本来ならそんなものない方がいいに決まっている。こんなやり方でしか解決できませんなんて恥ずかしすぎる。それに男性専用車両も作るなら反対しませんと大方の女性アンケートで答えているはず。なのに男性専用車両が出来ないのはこれは鉄道会社責任女性のせいではない。なのに女性専用車両にわざわざやってきて怒鳴り散らし、その様子をご丁寧に動画にアップしている馬鹿もいる。その情熱もっとどこかに費やしてください。

女性ホームレスはいないじゃないか。そりゃレイプ危険性があるからだよちょっと考えたらわかるでしょう。

男性の方が自殺率が高いのは。これも印象だけで語ってはいけないと思うが、やはり今までの価値観だと男性が家や社会を支えなくては、というような世界からではないか。その価値観を壊したらもっと生きやすくなるかもしれない。

エマワトソンの該当発言を読んでいないのだが、フェミニズムに少し足を踏み入れた私の視点から言うと、「キモい」(かなり主観入りすぎてそもそも基準がわからない)とか「お金がない」(私もない)とか「童貞あるいは恋愛経験少ない」(以下同文)みたいな属性で誰かを排除するのはやめよう、それに当てはまる人も、そういう属性マイナス要素に傾いている、他人自分を嫌がっていると勝手価値観で落ち込むのも良くないよ、誰もそこまで気にしてないよ、少なくとも私は、というのが恐らく彼女の言いたいことだと思う。私もそう思う。

エマが付き合うのはみんないい男の金のある男だ!ってそりゃ彼女がいるのは俳優界なんだから同業者やそれに近い人間とどうしても付き合いが増えるからでしょう。社内恋愛と同じと誰かが言っていたが言い得て妙だと思う。わざわざお恵みでまったく知らない男と付き合えセックスしろと言う主張はさすがにみっともなくないか

男女が付き合わなくては、結婚しなくては勝ち組ではないという呪いから解放された私はとりあえず今のところ楽にはなった。お金はないけど趣味は出来るしなんとか生きてる。

弱者男性の主張をあまり読んでなくて申し訳ないが、貧困経済格差はなんとかしなくてはいけない。誰であれ貧窮した時や困った時に誰かに助けを求めるのは恥ずかしいことではない。恋愛経験多寡差別することはおかしい。姿形の良し悪しなんて主観に基づいたもの無視していい。もちろんそう簡単はいかないだろうが、これではダメなんだろうか。自分価値観自分で壊すしかない。他人の目とか幻想だ。

いわゆる勝ち組男性(とされる人たち)が饅頭三個、弱者男性饅頭二個を持っているとして、その他の人は饅頭なかったから少しずつでいいから一個ずつ分けてね、というのが現在や少し前の話だと思う。勝ち組男性がそれでも二個持ってるの変だからそこも改善していきたいね、という話をしているのに、弱者男性と叫ぶ人たちは、不当だ!俺たちの饅頭なのに!ずるい!ひとかけらだってやるもんか!と駄々をこねているように見えているんだ。

キモくて金のないオッサンとやらが嫌がられているのはキモいからでも金がないからでも年を取ったからでもなく、充分権力を得ているのに自分弱者ですと哀れっぽく叫び、まだ自分権利は足りてないんですくださいと言っているからではないかしかも大体の場合こういうことを言う人は自分たちより弱い人間のことを口汚く罵っていることが多いので嫌気が差しているのだと思っていた。

うまく書けたかからないけれど私はこう考えている。色々穴があって申し訳ない。

トラバ案の定文章読めてなさすぎて笑った。貧困をなんとかするのはそれはもちろんみんなでやってかなくちゃいけない社会問題。私にキレてもなんもならんよ。私もお金ないもん。みんなそれぞれしんどい。だからそれをみんなで考えよう、公的支援必要ならそれをもらいやすくしよう、楽になるようにしようねという時にいちゃもんつけるのはだいたい弱者男性を名乗るidだった気がするが。

多数の怪我人が出てる時の災害時のトリアージを思い浮かべてね。より重傷の人から治療するのは道理ではないかあなた方のやってるのは、血まみれで死にそうな人間治療している時に、ほんのかすり傷の人間が「こっちが先だ!こっちの方がつらい!お前が痛かろうがこっちだって痛いんだよ!どうせそんなの詐病だろ!」とわめく行為だと思うよ。

文句言うべきは社会であってフェミニスト(を名乗るのはとても恐れ多いくらいだし自称したことは一度もないが)にいちいち絡みに行ってお前らは俺たちのことを無視してる!攻撃してる!って被害妄想すぎてみっともない。

2017-07-28

https://anond.hatelabo.jp/20170728174356

売国女性議員はいくらでも居るのにレンホウがパヨパヨのアイドルなのと一緒だよ

結局顔が売れててアク強い人がアイドルになるんだ

極右女性議員は他にもいるのに、なぜバカウヨ稲田を突出して好いているのか

 

2017-07-27

anond:20170715092225

個人意見勝手に表明すればいいが、その基準統一するためにも法律というキマリがあるのね。

例として「任期中に痴漢」は「痴漢法律違反」だしつまり任期中に犯罪」してるから嫌ってもいいんだけどそれでも採用時には「こいつ痴漢するバカかな?」とかわからんわけ。

妊娠って犯罪ですかね? どちらかというと病気に近いですよね。

不法でなく合法なことまで、自分にとって不都合なことを何一つ受け入れず「自分関係ないところでやって」と言い続けて結果が現在の世の中なわけ。

小渕恵三首相を在任中に過労死で殺したのもこういう人たちの暗黙の合意なわけよ。

 

一応いっとくけど議員育休を不倫という不祥事で潰した宮崎のこと女性議員全員恨んでると思うわ。

しろ育児パパ、子供、すべてが恨んでもいい。

とにかく病気になるのと同様に妊娠だって個人人生のなかで止められない出来事だとしてうけとめてほしい。

もちろん、女性だって働きたいけど家族社会のための妊娠大事だとおもいながら両方を得ようと人一倍体力とかつかってがんばってる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000003-wordleaf-soci&p=2

このようになんとかしてうまくいく場合もある。(ガンの話)

 

人を人としてうけとめられない企業日本に増えてる結果が相互監視から過労死社会では。

 

もう少し利己的なニンゲンにも響くようにいうと、この増田

妊娠したい人はやっぱり健康ではたらけるニンゲンでも迷惑なんだな。受けるのやめよ」というまともな感性の人を先回りして追い払ってて、

病気とかあって妊娠なんてとてもできないけどだまって受けよう」というクズ(男も含む)ばっかり呼び寄せる行動をしたのだということをもう一度よく考えてはどうか。

そのうちすぐ人を見る目がないって採用担当から外されそうだけど、このアホを抱えちゃった会社の人はがんばってフォローしてあげてほしい。

2017-07-25

この騒がしい世界の片隅で

生来、大声が苦手で、幼少のころ、親に「そんな勢いで言われても頭に入らない、もっと優しく言って」「文章に書いて伝えて」などとお願いし、理解されなかったエピソードに始まり、今でも怒鳴り声に直面すると、文字通り固まって黙り込むという、コミュニケーションにおける最悪手を取る結果になってしまう。

これは男性罵声であっても、女性キンキン声であっても全く同じ。それどころか、「あ?何言ってんの?」程度の凄んだ声でも必要以上に緊張する始末である

なんというか、何か返さないといけないと思っても、そういう風に言われた直後からしばらくの間、考えがまとまらないのである


日常会話では、某大御所お笑い芸人定番芸よろしく「あんだって?」みたいな聞き取り事故結構起きる。

というか、コミュニケーションは「相手ごとに個別最適化された、些細なことの積み重ね」なのは、読者諸兄もよくご存じだと思う。

しかし、自分はこの「ちょっとした気遣い」が全くできない。

どういうわけか相手言動を観察できず、どうしても一方通行気味の会話となってしまう。

それでも友達らしい付き合いはどうにか可能だが、彼女を作るとか、仕事ステークホルダーと際どい内容を話せるレベル関係を作ることは、非常に困難ないし不可能である

実際、自分恋愛経験アラフォーの今でも毛が生えた程度だし、仕事でもコミュニケーション面は完全に落第点である


歩くときも座っているときもついつい考え事をし、それで誰かとすれ違う時は「お互いが同じ方向に動く」コントみたいなことがたまに起きる。

しか独り言が絶えない。

これは職場上司からウザがられるレベルだったりする。


電車通勤では、相当疲れていないと寝られない。

これって騒音のせい?

そう思ったのが、今回の出来事の始まりだった。


雑音をシャットアウトする手段で、古くからある定番の一つは耳栓だ。

最近はこの耳栓も大変便利になり、ノイズキャンセリング不要な音だけ排除し、必要な音はクリアーに聞こえるという「デジタル耳栓」なるものである

昔ながらの耳栓個人的にあのフィット感が嫌いで、かなり若いときに数回試してやめてしまったが、このデジタル耳栓イヤホンもどきだし、そんな気にならなさそう。

ということで電車の音対策で使ってみた。

その結果は、自身QOLに、想像以上の途轍もない効果をもたらすこととなった。

人の動きに注意が向くようになった

最初電車で使い始めて「あれ、こんなもんか」という感想だった。まあ車内放送は聞こえるし、別にいいけど。

などと思っているうち、よりによっていつも降りる駅近くになって眠り込んでしまった。

それでも、いつもは不思議と車内放送を聞き逃さず、すかさず起きて降車できるのだが…今回はそうならなかった。

実に20年ぶりくらいに車内放送を聞き逃し、乗り越しをやらかした。

やばい、少々急がないと職場到着が間に合わない。

大慌てでいつもの駅に駆け戻り、デジタル耳栓を外す間ももどかしく改札をくぐった。

そこから速足気味で歩き始めて数秒後、いつものペデが、なんだか違うのである


えらい静かなせいなのか、自発的に周りを注意しないと…という意識自動的に働いてしまった感じだろうか、とにかく人の動きがよく目に飛び込んでくるのだ。

それも、周りを注意せず歩いている人なんて一瞬で分かってしまレベル識別できる。

これなら例のすれ違いコントなど起きようがない。

そうなる前に、なんとなく人の動きが読めるのだ。

独り言がパッタリおさまった

上述のように周囲に注意しつつも、それでも考え事がやむことはなかったのに、独り言けがパッタリやんでしまった。

独り言をしなくても、考えたことがスッと頭に入っていく感じだろうか。

この「自己完結感」は生まれて初めての感覚だった。

今まで生きてきて最高の会話を体験たか

数年来の友人と電車内で会話したとき、とにかく相手の話に苦も無く追従できたせいだろうか、彼が今まで話した中で、最も楽しそうに喋っていた…ような気がする。

こちらも、その話しっぷりからコイツの飾らない人柄、すげーイイ奴だ!」などと妙に感動してしまったり。

これってもしかしてちょっとしたこと」ができていたということだろうか。

だとすれば、確かにこの「ちょっとしたこと」は他人に教えられない。

自分コミュニケーションが苦手なので教えてほしいクチだったが、これは文字通りフラット経験から体得するしかないんだなーと痛感した。

怒鳴る動画が平気で見れた

数年前に話題になった、某引っ越し業者幹部ユニオンスタッフを怒鳴る動画最近取りざたされた某女性議員の「このハゲー!!!」で始まる動画、この2つをデジタル耳栓をつけた状態試聴してみた。

確かに「あーコイツやべえ、すっげーなオイ」とは思ったが、さほどビビらなかった。

これなら「あっすみません●●は××にしておきます、あの、ご指摘ありがとうございます」くらいのアクション咄嗟に返す余裕はありそう。

少なくとも、怒鳴り声で感じる威圧感は最小限だった。

世界はこんなに平和だったのか

別に変なクスリをキメたつもりはないのに、デジタル耳栓をしている時間が、極上に安らかなひと時になっている。

とにかく不安感が全然ない。不安になる事を考えていても、である

「満更でもないな」という気持ちが非常に支配的で、安心感が凄まじい。

これが噂の「自己肯定感」ってやつなのだろうか。

ともかく、「人間感情思考も、全て感覚によって形作られる」ことを認めざるを得なかった。

そして、「この世界は俺にとってうるさ過ぎる」とも。


というわけで、なるべく早く、というか可能な限り最優先で、聴覚過敏の専門医受診しようと思う。

確かにデジタル耳栓は快適なのだが、これを今後ずっと使い続けていいのか、そもそも自分感覚異常の正体は…など、色々気になる。


以上、同じような境遇に置かれている方の一助になれば幸いである。

2017-07-10

https://anond.hatelabo.jp/20170709215906

女性男性にたいしてパワハラセクハラをしても男から女にするほど問題にはならない。

ついこの前、秘書パワハラして辞職した女性議員がいたけど…

(むしろ男性議員ならこんなのよくある」的に言われてた辺り

女性からより問題になった」と言えるケースだなあれは)

そもそも「男女逆なら炎上」って言ってるのの大半は

男女逆にしても実際は反応変わらんor女性が(加害者しろ被害者しろ)より責められるケースだと思う

2017-06-23

承認欲求から解放されるのは大変なのでしょう

暴言女性議員とその友人と思しき人の怪文書(Facebookだが)を読んで,承認欲求って本当に大変だなぁと思いました.当方暴言議員と同じく東大出身現在は某大学ラボをもっています.このような承認欲求に囚われている人をどう解放するか,私の日々の悩みでもあるのでちょっと雑文でも.

進学校出身東大卒ありがちなんですが,その中でも承認欲求他者評価を得ることに貪欲な層が一定数います.本当に誤解されたくないのですが,東大卒がみんなそうじゃないし,本当に学問好きな人もいれば,ただのオタクもいるし,凡人っぽい人もいる.そういう意味では多様性はあります

で,この貪欲層って本当に扱いづらく,「自分が頭が良いことを人に示すために行動をする」という行為を取ります試験の成績が良いのも,その講義面白かったからでも(知的好奇心),成績が優だと就職の時に有利に働くから経済的インセンティブ)でもなく,ただ自分は周囲の人間よりもすごいということを示したい(承認欲求)がために勉強をするのです.本末転倒です.

試験くらいでは,それほど害はないのですが,ラボに入ってきて研究をすることになるともっと大変です.様々な学問分野でいろんな常識があるでしょうがラボの仲間は良き同僚であり,良きライバルでもあります.お互いに切磋琢磨して成長することは望ましいのですが,研究勉強と違って,わかりやすい1番がありません.Aという研究もBという研究もそれぞれ方向性が違うのですから.にもかかわらず,同期を威嚇するような進捗報告,自分がどれだけ頑張っているかを示す進捗報告など,とにかく自分を認めて欲しいアピールがすごいのです.

しかし,研究とは残酷もので,必ずしも学部時代の成績に沿って,研究成果が出るものではありません.いろいろな要因もあり,運もありますが,得てして楽しそうに研究をしている人のところに成果が出ると思います.私も東大出身ではありますが,遊び呆けていたわけではなく,それなりに真面目に授業に出ていましたが,全く成績は良くなく,優なんて数える程しかなかったものです.しかし,本当に面白いな,この人みたいになりたいなと思う研究者出会い,野垂れ死んでもいいやと思って研究をやり始めました.最初はまったく成果は出なかったですが,5年ほどかけてやっと成果が出始め,現在はCNSにも通るようになりました.そういう意味で私は遅咲きのタイプでした.

よく冗談試験前に勉強してないアピール優等生というのが出てきますが,そういう人は研究に最も向いていないタイプの人です.研究世界では,知識や知見は通貨であり,これらを交換し合うことで,人類研究世界は成り立っています.ギブ&テイクとは言ったもので,最初にギブした人の元には様々なギフトが降ってきます.一方で,得をしようとテイクばかりする人間からは人は離れていくのです.これが人徳に繋がるのかもしれません.

大体において,優等生は高いプライド邪魔をして,人に相談ができなかったり,しか自分は優秀だと認めてもらいたくて間違った努力に走ることがあります.その度に私は中島敦山月記の話をするのですが,頭が良い彼ら/彼女らには,ただの国語試験問題で読んだ文章としてしか理解されずに,本意は捉えられず,自分のことを認めない研究が嫌いになり(正確に言えば,自分が褒められないフィールドよりは,自分の優位性があるフィールドに移動したいというインセンティブが働き),研究と一切の関係がない外コンや官僚商社に去っていきます就職して大学を去る人たちにも研究面白さを伝えた上で卒業してもらいたいのですが,なかなか難しいようです.卒業生Facebookをみたときに,研究大学をひどく罵っている様子を見てしまい,自分教育者としてダメな部分を痛感します.ただ,浪人もして東大の中で劣等生であった自分が,傷ひとつない経歴の彼らの気持ちや行動原理がわかるかというと,なかなか難しいのも事実です.

外野から観測からですが,彼/彼女らは自分のことを好きではないのだろうな,だからダメ自分を信じてあげられないんだろうなと思います.かっこ悪い自分を見たくない,失敗したくない.それは誰もがそうです.しかし,「お前が信じるお前を信じろ」ができなければ,人生辛いと思うのです.他人バカにされようともいいじゃないですか.自分自分のことをすごいと思っていれば.俺はいつか成果を出してやるんだと思ってがんばれば.なぜ自分を信じてあげないのか,安易他者評価を,より正確にいうと,自分よりも圧倒的に頭の悪い他者評価を得ようとするのですか.そんな人たちに褒められるよりも,あなたの方が賢いのだからあなたあなた自身を認め,褒めてあげないと.

あの暴言は全く許されるべきものではないですが,暴言議員のあの咆哮も,山月記だと思えば,臆病な自尊心尊大羞恥心に依るものだったのでしょう.悲しいことです.

2017-06-04

忖度とか言ってるけど

5年ほど某省庁に出向していたものです。

忖度が悪い!」とか言ってる議員どもがいるけど、

基本、議員官僚に向かって「忖度しろ!」と言ってくるのが常識です。

「俺たちは国民に選ばれた存在なんだぞ?」という前提で、

ああしろ、こうしろ議員会館に呼びつけたり、秘書を乗り込ませてきたりして、

種々雑多な忖度圧力をかけるのが、自分仕事だと思っています

「~の件について報告しろ!」というから資料を作ったら、

単に自分ブログネタにしたかっただけの女性議員とか、

「~議員が言っていたんだが俺は信用できない」とか言ってきて、

教科書レベル質問をわざわざしてきた例のゲス不倫議員とか(←こいつは本当に吐き気がするレベル馬鹿だった)、

自らの回りにイエスマンしか置かず、

「そうですよね!大臣のおっしゃるとおりです!」と言ってもらえないと不機嫌になる某大臣とか、

国家公務員が激務だからそれを見直そう!」という国会質問を、

午前4時ぐらいに提出してくる馬鹿議員とか(ちなみに、その時間まで俺たちゃ全員待機してんだぞ)、

霞ヶ関にいると、本当に議員のことが嫌いになる。

もっとも、その議員にへつらって出世の足がかりにしようとしている元上司にも反吐が出たけど。

ちなみに前川さんよ。自分のやってることが正しいと思ってるかも知らんけど、

やっぱり守秘義務違反だよ。

それよりかも喜々として天下りを率先して斡旋してたこと自体を恥じろ。

2017-05-29

http://anond.hatelabo.jp/20170529223052

女性議員活用」は安倍がやったことだから駄目なこと、って扱われていろいろとアレになっていく予感しかしない。

結局安倍総理が今まででした一番の功績って女性議員活躍させたって事だと思うんだよね。

やっぱり大事なのって、政策とかどうでも良くて、どういう組織でどういう構造を持ち込むかって事なんだと思う。

やっぱりリスク覚悟で新しい成分とか古い成分を蘇らすような事を入れないと組織構造ダメになる。

まぁ安倍政権場合構造は旧態然として「伝統的」だから今いちかなって気はするけど。

2017-03-28

民進党には頑張ってもらいたいが・・・

女性議員をプッシュしてるようでは社民党の二の舞い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん