「意不」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意不とは

2019-09-30

バトルをおもしろくするといったが、具体的にここで里井氏が目指すべきとしたのは「あらゆるプレイヤーおもしろく遊べる」というところだ。

まりアクションの得意不得意や、プレイヤーキャラレベルステータス)の高低に関わらずおもしろくバトルができるためにはどうすればいいか

これを達成するためにメタAIの力を借りる。

2019-08-19

不注意を自覚して、と初めて言われたんだけど

4月からずっと希望していた発達障害のある人の支援をする仕事に就いたんだけど知能検査テスターをし始めてめちゃくちゃ不注意を指摘されるようになった。検査中は裏で指導役が見てくれてて結果をまとめたあともチェックしてくれる。10件以上検査を取らせてもらって2,3人ほど1人で入った以外は全部指導役同席。そんな状況でミスを連発してしまい、今までの人生で本当に言われたことの無い「不注意」を指摘されるようになってしまった。おそらくADHDだと思われている。

空間認知的な部分が弱いのは自覚しているので見落としやす課題は何度も確認する。時間がかかるのは仕方ないと言われているので他の仕事を挟み、時間置いて確認する。1人につき2日ほどかける。しかしあとから今これだけ見たとしても指摘されるかもしれないと思うと緊張して目が滑る。結局間違えて、「また?」と言わんばかりの視線で指摘される。報告書ミスも、日付のミスなどは減ったが微妙な図形のズレとかますに綺麗に文字が入っていない、これをお渡しするんだからと言われて納得はするが、恥ずかしさと緊張で頭が沸騰しそうな状態になる。結局、ひとつの図形を整えるのに1時間かけてしまった。指導役の指示も完全にADHDへの対応になっていて申し訳ない気持ちしかない。こんなことなら今の仕事を選ばなければよかったと思ってしまう。ずっとやりたい仕事だったのに。

ADHD特性はたしかに持っているし、ASD特性も持っていると思う。ただ診断がつくほどではなく、傾向ありとするにも微妙ライン。母から幼少期の話はきいているし、医師相談したこともあるのでこれは間違いない。強迫自己愛がかなり強く、そこで苦労した学生時代だったもののそこは受容して上手く付き合っていこうねとお世話になった先生から言われ、それなりに頑張ってきたつもりだったが。

自分でもこれほど不注意不注意と言われるのは予想外だったし、気をつけたら気をつけた分だけ落ち込む。今も書きながら泣けてきて仕方が無い。自分が惨めで、これほど迷惑をかけながら職場に居座ることが辛くて仕方ない。今まで懸命に育ててきた自尊心毎日しぼみ続けている。他職種の同期がどんどん仕事を任されているのを見ると、どれだけ自分が期待されず、厄介者だと思われているんだろうとただただ悲しくて仕方ない。今もお腹が痛くて仕方ない。

不注意の原因は分かっている。なれない仕事仕事の他にやらなければならないこと、新しい環境がかなり負担になっていること、それによりうつ状態に近いこと、それに起因する注意力散漫になっていること。それから元々人の目がとにかく気になること、過度に緊張して人から見られていると力が発揮できないこと、今の監視されているような状況が心底辛いこと。それらが要因になっていることは間違いなく、ある程度野放しにしてもらえたらそれなりに結果を出せる自信はある(いや、あった。)。根拠はこれまでの自分はそうやって評価されてきたから。それを知っている人は自分以外にも多数いて、放っておいてくれるほうが安心することを知ってくれ、許してくれた環境下ではうまくやってこらた。

自分が発達と疑われていることが辛いのか、だとしたらもうこんな仕事やめてしまった方がいいんじゃないかとも思う。自分はなんて傲慢な思いで今の仕事を選んだんだろうと。とにかく自分のことが嫌で嫌で仕方ない。自分自分のことを嫌だと思っている自分が嫌で、とにかく無価値でそれでもまだあれしたいこれしたい、という思いがあること、生きようとしていることが恥ずかしい。

2019-08-01

親が毒親なのかわからない

今年で25歳になる。郊外育ちの一人っ子。今は地元からかなり離れたところに住んでいる。

まず前提として、私はADHDだ。医者からも診断されている。毎日薬の副作用と戦っている。幼少期から不器用で不注意。協調性はまるでなかった。けれども典型的大人ADHDという代物で、学生時代は少し変わっている子扱いで済んだ。自分障害持ちだということに気がついたのはここ数年の話だ。

そんなわけで幼少期から自分は不得意なことが多い人間だということを自覚していた。だからこそ小中学校勉強を頑張ったが、自分の自頭がそんなに良くないことも察していた。人並みに生きることを目標とした。正直生きていたいと思った瞬間は一度もない。消化試合だと物心がついた時には思っていた。

それでもって親だ。父親仕事が忙しくほとんど家にいなかった。朝遅くに起きて、深夜に帰ってくるような人だった。幼少期の私からしたら土日にだけいる人でしかなかった。ところがどっこい、実はパチンコ依存症だったり酒をやりすぎて身体を壊したりととんでもない人だったらしい。そしておそらくADHDだ。性格、行動、得意不得意が全て私と同じなのだ

最近気がついたが母はそんな父に疲弊していたようだ。自分一人では生きられないくせにトラブルをもたらす父親母親立場になれば当たり前だと思う。よく、母親から父親愚痴を聞かされたものだ。そんな母親の生きがいとなるのは私しかいない。しか父親同様、世話のやりがいがある。リアルたまごっちだね。

不器用な私は母親から何かをしようとするたびに、「あんたにはできないから」「危ないからやめなさい」と言われるようになった。包丁を持たせてもらうことも、火を使わせてもらえることもない。さらに言うと、足の爪すら自分で切らせてもらえなかった。でも私はそんな母のことを嫌だとは思わなかった、むしろ好きだった。ADHD特有空気の読めなさで友達をなくしても家に母がいるからなんの問題もないと思っていた。

結局父親は外に女を作って出て行った。今考えれば逃げたのかな、と思う。そこから父親との関わりは消えた。残された母と私。今思えばここから母の私への依存は始まったのだと思う。私が上京をしたいと言うと「お金がない」「あんたが一人暮らしできるわけない」と言うようになった。地方都市郊外で明るい未来が待っているとも思えないので無理やり上京した。甘い考えだった。何もしてこなかった自分一人暮らしできるわけがなかった。

それから母は頻繁に東京に来るようになった。散らかっている部屋を見て、「やっぱりあんたは一人では生きていけない」と満足げに片付けをして帰っていた。そうなのかもしれないと思った私は男を作って世話をしてもらうことにした。いわゆる共依存だ。結局のところ、私は世話をしてもらわないと生きていけない人間になってしまったが母親依存してはいなかったわけだ。

そんな私の世話に生きがいを覚える母親だが、ADHDだとカミングアウトして信じてもらえなかった。いつも「あんたは何もできない、一人で生きていけない」と言っていたくせに矛盾している。「あんたは大丈夫」と真逆のことを言い放った。ADHDという原因があったから、何もできなかったんだ、そう思えた私の救いは全否定されてしまった。そんなに障害持ちの親にはなりたくないのかと思ってしまった。

就職して東京を離れた。業種は父親と同じ。おそらくADHDであろう父親でも出来る仕事と言う理屈だ。実家からさらに遠方に引っ越した。縁もゆかりもない土地だ。

勤め先で家庭の話を笑い話半分でしたところ、「お前は辛かったんだな」と言われた。私の何が辛いんだろう?これくらいの家庭環境なんて普通なんじゃないか?疑問に思った。帰ってから再考した。確かに私は両親を好きだと言う気持ちはない。死んでも泣けないんじゃないかとすら思う。でもちゃん大学進学までさせてくれた恩はある。好きになれない自分が悪いのではないか、そんな風にしか考えられない。

「辛かった」というワードが引っかかりアダルトチルドレンについて調べたところばちこん当てはまった。過保護母親に、無関心な父親。まさしくだ。そして自分母親から逃げ出したく、父親に認められたいと思っていることに気がついてしまった。

しか自分本心に気がついたからと言って何かを変えられるわけではない。母親地元を捨てて私と二人暮らしをしようとしている。私が今彼氏がいなくて世話をしてくれる人がいないからだ。「あんたは一人で生きていけないんだから」としつこく言われた。もし結婚しても孫の面倒を見るために引っ越してくるらしい。逃げ道はない。そして父親とはもう関わることはないだろう。

自分がかわいそうだとは思わない。ただ、「親が悲しむから死なない」だとか「親孝行をしないといけない」という気持ちがわからない。別にどうだっていいことじゃないか孫の顔を早く見せろと言われるが正直私は自分遺伝子なんて残したくもない。

これは私が悪いんだろうか。親を毒親だとは決して断言しない。ただ決して感謝なんてしたくない。悪いのは親か私か。健全な家庭に育った人に言ったらぶん殴られそうな悩みだ。

私は自分の力だけで生きられるようになりたい。そうすれば母親は放っておいてくれるのだろうか。そして、父親から認められたい、愛されたい。でもそれはどう頑張っても無理なんだろうなと思うとふとやるせなくなってしまう。

2019-07-16

ここ最近日本というか日本「人」生について

いやもう面倒くさいし適当に吐き出したいんだけど、ここ最近日本人って何にも未来とか見てないよね。

あんまり書きたくない固い政治の話とかでも、大体の人はメディア情報鵜呑みにして誰かを叩く。

逆に、目の前にいる人間洗脳されてマルチとかニセ科学かに嵌ったりする。

まあ知識がないのは仕方ないし、高度に複雑化した現代社会において完璧情報収集なんてのは無理ですよ。我々パンピーにはね。

なにせ、昔からゲーム脳なんて大嘘に騙されて偏見を向けてくるような人間ばかりだし。仕方ない。

でも、結局のところ誰かが正しい情報を発信しない事には、誰もかも間違うしかない。

こういう事を言っちゃあ自称“マス”メディアと同レベルに思えて嫌だけど、結局は人間の9割ってのはバカな訳ですよ。

厳密には、それぞれに個性が得意不得意があるから絶対バカってわけじゃないけど……

どっちにせよ、どんな専門家でも専門外では素人同然どころか、専門内ですら分からない事は沢山あって、それなのに誰もが自分こそ真の賢者だと信じて疑わない。

そんな社会で正しい情報を拾えるのは、本当に極少数なわけです。

からこそ正しい情報を得た人は正しい情報を発信する義務がある訳だけど、それを色々な言い訳で隠してしまう。

その背景には結局、世の多数派は真の意味で「正しい事」なんて求めてないという辛い現実があるんじゃないですかね。

今の日本人、ただ生きるのに必死で、それ以上は求めない

なんでかって言えば、それ以上を求めるのは「疲れるから」だ。

楽に生きるなら長い物に巻かれれば良い。

……でも長い物、一般的人間というのは結局のとこ「間違ってる」ワケで。

さっきも書いたように人間の9割はバカしかなく、賢い人間ですら専門外は素人同然。

まり多くの人間が信じてる事ってのは間違いであ可能性が高い。

一見すると間違ってないように思える事でも、厳密にはニュートン力学のように雑な論理しかない。

まあ、かくいう自分も今ここで相対性理論を語れと言われても無理なんだけどさ。

からこそ、より正しい人間に従うってのは生物生存戦略としては間違いじゃない。

問題は、その「正しい人間」が居ないってだけの話で…………それこそが、致命的なんだけどね。

なんせ正しい人間が限りなく少ない以上、誰かに従ったところで「そいつが正しい保証は無い」ってか9割がた間違ってるわけなので。間違ってる人間に従えば、どんな人間でも間違うに決まってるじゃんね。

ゲーム脳的に言うなら……上役ガチャ爆死したパーティで生き続けても、人生ダンジョン(難度インフェルノ)はクリアできませんよっと。

じゃあ、欧米人みたく個人主義で生きていくか?って言われても。

さっきも言ったように人間の9割はバカなので、自分ガチャも上役ガチャも基本は同じ人間ガチャなので、まあ爆死が基本なわけで。

なにせ、多くの人間アメリカ大統領かいう明らかに就くのが困難な激ヤバ職業人間ですら「自分感覚で考える」ので。もっと、こう背景とか考えれないのかなと思うわけです。

とはいえ有能な人間を上役にしようと思っても、どんな専門家でも専門外は(以下略)の理論たる「ピーターの法則」によって、有能な人間無能になるまで出世し続けるんだけど。

下流工程で有能だからといって、上流工程で有能とは限らない……というか、下流工程上流工程は似ているようで別の職業なわけで。

言ってしまえば、そんなのは生徒会長教師に据える様なものしかない。

教育職員免許状必須やら年齢などの社会的な大前提無視するにしてもだ。

かに人を纏める力は持ってるかもしれないし、大なり小なり成績は優秀かもしれないが、少なくとも教える才能が無いと教師は務まらない。

それ以外の管理企画進行とかの部分は大なり小なり共通してるかもだが。まあ、どちらにせよ細かい問題は多々とあるはずだ。

それなのに、今の社会では成績や年季といった物に応じて役職が定められていく事が多い。

もっと任天堂みたく、現場には現場の上位職を与えるとかして才覚を活かすような社会システムを構築しないといかんのでは。

……まあ無理か。何せアニメ監督ガチャUR引いたのに個人の一存から平気で捨てるような社会だしな。

どうせなら別のプロジェクトに移動してもらって手厚く保護するとかしとけば良かったのにねー……おっと愚痴が。閑話休題閑話休題

じゃあ、どうすれば良いのか?

答えは簡単で……自分の子孫、子々孫々にとって良い社会を作ってくれそうな人に、意思を投じれば良い。

いや、もっと言えば……自分が遥か未来に生まれ変わった時に、この人が生きていれば社会は安泰だと、こういう人が増えれば世界平和になれると思えるような人にこそ投じるべきだと私は思う。

からこそ、今の日本投票制度はクソなのである

本来の話、真に民主主義だってんなら会社の同僚であろうとも近所のオジサンであろうともホームレスであろうと、誰であろうとも……皆が正しいと思える人間なら、誰でも議員になれるくらいで丁度いい。

本人の意思無視するのは良くないが、そうでないなら……投票当選さえすれば誰でも社会を変えれるような社会が良いのではないか

そして、それは社会の縮図たる学校会社でも同様ではないだろうか?

勿論、能力なり金銭的な部分での手厚い補助は必要だとは思うし、問題があれば即座に退任できないとダメだが……そうでないと、さっき言ったピーターの法則に引っかかって爆死するので。下手したらガチファシズムとかの危険思想国家まっしぐらだし。

でも、そういう社会でないと最終的に、能力なり人気さえ有れば、どれだけ間違ってる人間でも構わない社会ができてしまう。

それが、今のブラック企業ブラック体質を作っていると思う。特定能力しか無い人間は、その能力の無い人間理解しない。

……結局、今の日本社会とは成功した社会主義でしかないし、失敗した個人主義しかない。

そんな半端をダラダラ続けて何も思わない状態は、ただひたすら不健全しかない。

だけど、こんな事を宣う自分こそが、そんな今のダラけた日本を作ってるんだなと思うし、そう考えると自分ガチャにもリセマラ機能が欲しいと言わざるを得ない。

せめてチュートリアル期間が1年、欲を言えば再インストール期間も短期保証されてるなら、こんなこと書く前に今すぐリセットするんだけどね……

そう思いながら、今日も半端にダラダラ生きている。早く人生クリアしたい。

2019-07-03

リッツを食べると思い出す

もう20年ほど昔、小学生5年生の3学期の終わりのこと。

 

隣のクラスの子たちが授業で「1年間お疲れ様会」なるものを開いたという。

みんなでクリームたっぷりケーキを作って、それはそれは楽しくておいしかったらしい。

 

1学年に2クラスしかない小さな学校

隣がやったならこっちもやるよね!っていう期待がクラス中で高まっていた。

ある日、エプロンを持ってくるよう連絡があって、いよいよだとみんなソワソワしていた。

ついにケーキがきた!ってね。

教室を移動して、エプロンをつけてウキウキクワク。

 

しかし準備されていたのは、リッツみかん缶詰だけ。

期待していたスポンジもクリームもなかった。

そりゃ不満も出る。

担任は「よそはよそ、うちはうち」って言ってたけど。

あっちはケーキでこっちはリッツ

さすがに差が大きくない?

 

リッツがまずかったわけじゃない。

だって普通においしいもん。

ただ、ケーキがよかったなって。

 

 

今考えると、隣のクラスドッジボール大会とか宝探し大会とか日頃からイベント豊富だった。

うちはプリント問題ばっかりで、イベントほとんどやったことないけど。

そりゃ担任だって人だもん、人によって得意不得意があるよね。

私の担任はそういう催し物が苦手だったのかもしれない。

でも今でもちょっとだけ思うよ。

どんな形であれ、ケーキがよかったなって。

2019-06-30

anond:20190629192946

女の多い仕事ってなんか見下され安く買い叩かれるよな

それに対して「男の多い仕事に就け」「男女で得意不得意の差なんてない」とか煽るのどうなんだろうと思う

2019-05-19

人の世話を焼いているとなんだか自分が真っ当な人間のように思えてくるけれど、肝心の自分の事となると大失敗はやらないが注意不足で小失敗を何度も起こしてばかりでみっともなくて泣きたくなる。下を見ても慰めにはならないし、上は羨ましいが頑張ってそこへ辿り着くほどの気力もない。それでもなんとかマシにしようと思ってやれる範囲で行動しているが、時間の流れが速すぎて、ゲームで言うならスライム1匹倒すたびに宿屋に泊まっているようなものだ。感情が無かったらもっと楽しく生きられるだろうなと、無理で矛盾したことを思う。

2019-04-15

anond:20190414153927

分野ごとに男女の得意不得意があるってこと、変なイデオロギーに染まってる人を除けばみんななんとなく実体験として認識してるよね。

2019-03-31

大人ADHDだと診断された

注意欠陥・多動性障害と言われているこの障害は、社会全体で見ても5%?くらいはいるらしい。(結構いるね)

ADHDというのは色々なタイプがいるが、自分は「注意欠陥」が強いタイプらしい。

自分のやってきた事を例でいうと、物忘れがものすごく激しくて、注意していても物は失くすし、やる事は忘れるし、部屋はうまれから一度も片付いたことはないし、紙に用事を書けば紙ごと失くし、やりたくない事に注意を割くことが大の苦手で興味のない仕事はまったくやる気がでない。そして、それが努力してもなおらない。そんな感じだ。

ももらった。コンサータという奴だ。即効性があり、12時間程効くらしい。今の所効いてるんだか効いていないんだか、よくわからない。(目はしゃっきりする)

診断された事はいい。長年の疑問はすっきりだ。

でも診断されてから、逆にモヤモヤが止まらない事がある。

それは親だ。

親はなんと理解を示してくれ、私が物を無くしたり忘れても「そういうもんだ」と許してくれるようになった。

「なった」という事は、診断前は違うという事だ。

さいころからなくし物忘れ物先延ばし癖が全開だった事もあり、毎日3点のどれかで叱られていた。

筆記用具等は一瞬で消え去るし、なんなら筆箱ごと消え去る。

それを親に報告すると出てくるのが、「お前の努力不足/注意不足だ」という言葉だ。なくさな努力、なくさないように注意する努力が足りてないという事だ。

それに対し、「自分なりに努力している」「努力しているのになくなるのがなぜか自分でもわからない」といおうもんなら、「それはわからないんじゃなくて、わかろうとしていないんだ!努力不足だ!ふじこ」と無限ループだ。

まぁ、親はこんな感じで、「失くさないように一緒に気を付けよう」ではなく「失くしているのはお前の努力不足だ」という方向性だったので、「失くさないように他人(親)に頼る」という選択肢はすっかり消え失せ、「自分努力していないから忘れる、自分の力で頑張らなければいけない」「自分のせいだ」とずっと思っていた。

そして努力の結果が結びつかない自分は、他人より劣る駄目な人間なのだと思っていた。

常に失敗していないか、間違えていないか、忘れていないか他人迷惑になっていないか、そして、怒られないか

自分が忘れたせいで出来た穴を埋めなくちゃ、謝らなくちゃ、もう間違えたくない。

それで頭の中が一杯だった。

そしたらこれだ。

努力不足でも、だらしないクズ人間なのでもなく、自分は「そういうのが根本から苦手な人」のようだった。

私の特性理解した親は、私が物を無くしたり忘れても「そういうもんだ」と許してくれるようになった

そして最近、「他人に頼れるようになれ」と言ってくる。自分が苦手な事を他人にわかってもらえという事だ。

それはもっともな意見だ。わかる。それに、理解してくれようとしている事は、世の中を見るに大変ラッキーだと自分でも思う。


でも、モヤモヤする。


努力が足りてないから」と怒られ、しか努力しても努力しても一向に直らずどうしていいかからない私に、「わからないんじゃなくてわかろうとしないだけ」と言ったな。

それなのに今「努力不足なんじゃなくて、そういう物なんだよ!わからなくてもしょうがない!」と理解されても、なんだか、もう………無性に悲しい。

小さい頃の私の無念が、成仏できずにずっと胸の中でこだましている。理解してほしかった、もっと話を聞いてほしかった。どうしてかな?おかしいんじゃないか?と考えてほしかった。

親でさえ私の失敗を許してくれないのは、本当に、辛かった。

そして、その過去気持ちを整理できないせいでもやもやしている、自分の器が小さすぎて反吐が出る。

昔の私にはさっさと成仏してもらって、今理解してもらえてラッキー自分特性理解できてラッキー!前向きにいきよーぜ!そう思わなくてはいけないはずなのに、自分がちっちゃい奴すぎて、しにてぇ~ってなる。


あーあ。

2019-03-14

大同意不同意あるある

1. あの子の家までなんとか潜り込んだが床を示して「M君こっちね」と言われる。俺「毛布ください」

2. 合コンか何かで知り合って、二人で会うの初めてくらい。家に来る気まんまんで終電気にせず飲まれると冷める。

表裏一体。

2019-03-10

自分を責める、ってあんまりやってないか

今日とか間違いなく自分のせいでしかないポカやったけど

もー私のばかばか!みたいなことはあんまり思わない

あー!しまった!とは思うし、次こうしよう、とも思うけど

私の注意不足だった、みたいなオチはつけてない気がする、いつも

この辺の判断甘かったよな〜とは思うけど、自分ダメだった ってオチはつけてない

こういうところがきっと周囲には子供っぽく映るのかもしれないし、こういうところが性格根暗な割には鬱を発症しない安全装置にもなってる気がする

2019-03-05

当たり前のこと

当たり前のことを当たり前にやってくれる

ということには本当に感謝してるし、何年たってもそういう感謝は忘れてはいけないと思ってるし

当たり前を当たり前にするというのが

実は難しいのもわかってる

でも所詮は当たり前のことをやっているわけで


当たり前のことをやって感謝されている

ということで偉そうにするのは違うよなと思うんですよ

もちろんこれは相手に伝えたいだけじゃなくて自分も気をつけるべきで

そして内容によっては、得意不得意だったりやり方の違いだったり、さらにはそもそも概念の違いもあって

当たり前の事を当たり前にできないというそ理由はなんなのかとか

自分の当たり前と相手の当たり前が違うだけのこともあるし

ね。

2019-02-07

anond:20190207135140

肌質なんてみんな違うし環境も体質の得意不得意もあるからみんな悩みがつきないんですよ(丁寧)

オイル駄目だからAもEも塗れないしトレチノインもクリームが無理だしワセリンかゆくなるから使えないし

日焼け止めアレルギーあるからサプリカバーしてるわ

最近有効成分つっこんで作った化粧水で肌酷かったのアホほど改善して笑ってるから化粧水を保湿用としか捉えてないのも謎だなって思った

2019-01-29

anond:20180207165151

『作者の姿勢コミュニティによるツール神格化が不便さに追い討ちを掛けている』

神格化ではなく、「諦め」。

自分以外の他人に対する尊厳を傷つけないように考えあぐねいた結果が、自分勝手に不便さの文句を言いたい本能を飲み込んで諦めたという、成れの果てだと思う。

作成者にしても、誰しも必ず大なり小なり知名度を広めたり、それで金銭が稼げることを夢見ると思うが、それ以上に利権問題が面倒なので、夢を見る事を諦めてる人が作成側の陣営に揃って居るか。

または自分能力で作れる物が限られて当たり前なのだから、そこの所の問題放置したままでも、文句を言わなかったり、それなりに使ってくれる人が多い界隈に投げ込むのは、当然の流れだと思う。

MMDは「自分にとって使いにくいものでも、他人とっては使いやすもの」の考え。

それを作成者側も使い手側も同様に保ってきたから、精神的苦痛作成者が受けない分だけ、金銭求めない配布が可能だった。

二次創作関係モデル商売が出来ない場合が多い。もし金銭を取らなければならない程の負担が発生するのなら、最初からモデルすら作らない。

そしてMMDは「自分はこの分野は得意だが、あの分野は苦手」という部分を、Blender周りの環境よりも、さらに細分化して分担しているようなもの

一貫して満遍なく操作する能力が有る、又はそういったマルチ的な思考が得意な人はBlender

意不得意にバラつきがある人は、作業ごとに自分の得意な分野だけ参加、または点的な長所を発揮しやすMMDを選ぶ。

という様に、自分特性ツール特性合致する使い分けをしているだけに過ぎないと思う。

Blenderで出来る事の方が人として凄いのだから、そこまでBlenderを愛するが故にMMDに正面切って苦言を言う位なら、周りの評価などに構わずBlender布教の為の人柱として献身的活動するべき。

仕事となれば、極力工数を減らした環境で一括して行うスキルが否応なく求められるが、趣味だけでやってる人間工数指定などないのだから自由にやっていい。

それを自分がこうしたいから、そのソフトダメだという事を言う、自分本位の人間の主張は本当の「大衆」の利益でなく、自分以外の財産を楽して得たい人間の、単なる身勝手な我儘しか考えられてないのが主体だと自覚を持った方が良い。

自分以外の誰かが望むことは、人それぞれだと言うこと。

人の財産を楽して得たい人が居れば、楽はしたいけれど他人財産を奪う様な形では活動したくない人も居る。

その場合、人を傷つけない事を優先している人の主張に軍配が上がる。

意図的他人蔑ろにして誰かを傷つけに走れば、必ずそれは自分にも帰ってくる。筆者が言う人も、それで自分に返って来ただけの事。

そうならない人は、他人ちょっかいかける不名誉な行動で、自分にも傷が返って来るなんて馬鹿茶番をする時間よりも、自分がやりたいことだけに注視したいから、そっちに手間を割かないだけ。

神格化とは全くの別物。

仕事では決められた枠で納品しなければ社会的に認められないが、趣味社会的土俵に無く許されることだから操作規格が不揃いだろうとも、使い手側が文句を言えることだろうか。

本来なら文句を言われる必要の無い人間が、他人から自分の為に、又は自分と同じ考えの集団にとって利益にならない物だから自分達の利益になる様にしろ」という謂れの無い身勝手ケンカを吹っかけられては、嫌悪感を露にすることが当然の事ではないだろうか。

自分以外の世界人間や生き物は自分を楽させる為に、生を受けて生きてる訳ではない。

不便は他人に補わせるという考えの人から「物だせやオラァ、アァン?」と来られれば「ふざけんなオラァ!」と返り討ちに遭うのは当然。

迫られた側が言葉で拒絶するだけで、画面向こうから手が飛んでこないだけ有難いと思う。

ましてMMD趣味から発生して、現在進行形仕事に疲れ果て、趣味オンリーという憩いを求める人の受け皿として支持されているのだから、商用の概念を持ち込もうとして弾かれたなら、それだけ仕事に疲れている人が多かっただけ。

ブラックな世の中に疲れて来る人達の憩いの場に、ブラックよろしく使い手側の利益優先の考えを持ち込めば、人が血走った目で睨んでくるのは、想像に容易い事だと思う。

という様に、拙宅は筆者とは異なる方向でMMD側が反発する理由想像が付く。

もし仕事以外の趣味100%でやってる人間の主張なら、それは身勝手100%の不満でしか無い。

仕事もコミでやりたい人はアレコレと不満を言う事になる前に「仕事も込みで出来る環境を求める自分にとっての最適環境MMDじゃ無いな」と。諦めの心を持てば良かったと思う。

すれば不満に思う気持ちも、わざわざ抱かなくて済んだろうに。

諦める他に道が無いなんて暴論だ、と思うなら「望めばなんだって叶う」という思い込みがあるから

望めば何でも叶うのは正論。ただし、それを成す為に時間を掛けるのは自身であって、他人じゃない。


言いたいこと終わりです。存分に殴って下さい。

2019-01-16

共感が苦手な人に共感必要なのか

共感の得意不得意って人それぞれだと思うんだけど、

相手感情共感しにくさと、自分感情共感を求める度合いって比例するのかな?

ネットで色々見てると、たまにこの人は他者共感するのが苦手なんだなって人が居る。

俺はそういう人は同じように自分意見共感求めない必要としない、つまり共感価値を感じないと思っていたんだけど、

他者共感するのは苦手でも、共感は欲してしまう人も居るのかな。居ないって事は無いだろうけど、多数派なのはどっちなんだろう。

俺は自分共感しないのに他者共感を求めるのは自分勝手だって長らく思っていたんだけど、

しないんじゃなくて出来ないならそれは誤解だしそういう人も居るって認識必要だなと感じたりもする。

そういう人だと知れれば、少なくともそこに悪意が無いと思う事が出来る。

不快なら距離を置く事にかわりはないけど。

2019-01-10

平成最後正月から福袋詐欺にあった話

その内どこかで炎上しそうな案件ですが、軽い気持ちで購入してしまい引っかかって

しまったので増田愚痴らせて下さい。

下記の会社が「はずれなしのiPhone入り福袋1万円」や「はずれなしのswitchPS4入り福袋

限定販売を謳い、詐欺をしています

限定としていますが、実際には購入期限が毎日延長されています。)

twitter:https://twitter.com/officiaI_Drop

企業情報https://www.jp-drop.com/

※この所在地にこんな会社はありません。

この会社プレゼントキャンペーンなどもやっています

スイッチPS4が当たる」などのリツイートキャンペーンに応募したこと

ありませんか?もしこの会社キャンペーンならご注意下さい。

当選すると送料をクレジットカード請求されカード不正利用される恐れがあるそうです。

詳しくはこちらにまとめられています

https://togetter.com/li/1304995

私は元旦福袋を軽い気持ちで注文をしたのですが、一向に連絡がなく、配送日を

問い合わせたらTwitterブロックされました。

カードで支払いをしたので不正利用されないかかなり不安気持ちになっています

サクラ購入者BOT)にツイートさせたりするなど手口は巧妙です。

今もキャンペーンフォロワーを増やし続けており、一見ではキャンペーン

運営している真っ当な企業に見えるのでこのままだと被害者は増えていくと思います

金額クレジット支払いの抗弁をするには金額が低い(総支払額が4万円以上でないと出来ない)

となっていることから泣き寝入りを狙っていると思われます

自分が注意不足で勉強になったと思うしかありませんが、正月から気が滅入っています・・・

2018-12-25

父…

家族邪魔だと思ったこともある」と豪語していた過去があり別居中。

夜中突然呼びつけ役所事務手続きを依頼してきた。

翌日、突然「〇分の電車に乗る」とだけ連絡。

わざわざホームページから書類印刷して持参するも人の話を聞かず、また用意不十分でもう何本も持っているだろう印鑑をまた「買う」と言ってきかない

大事書類飲食店テーブル放置、汚す。

母…

11月から肝臓病気。週に三回しか働いていないにも関わらず既にいっぱいいっぱい

メールの返信と片付けが出来ず、ゴミ箱が常に溢れ返っている

ゴミ箱を片付けるとこっちを「頭おかしい」扱い

9年前がんを罹患、その時「弱いからがんになった」と言われたと思いこんでいる。

こんな毒親、捨てたい。

2018-12-19

anond:20181219140418

(得意不得意はあるが)amazon自体カタログみたいなもんなのに、カタログからカタログギフト買うって選択肢あんまり無いなぁ…ロスしているだけ。普通に欲しい商品amazonから買った方が、選択肢の少ないカタログギフトより、いい物が買える。

現金化したいみたいな話なのか?

2018-12-18

人間似たり寄ったりだしある程度パターンはあるけどやっぱり得意不得意ってのはあるんだから

「誰でもできる」とか「慣れればできる」とか気軽に言わないで欲しいなぁ

2018-12-12

悲報】はてフェミ、売り言葉に買い言葉女流棋士存在否定してしま

http://b.hatena.ne.jp/entry/twitter.com/kiya__na/status/1072445422914990085

きやさんのツイート: "「女流コンパニオン役をさせるな」という主張は当然「女性奨励会合格しないとプロを名乗れないようにする」とセットだろう。ジェンダー論によればボードゲームの得意不得意に男女差など存在しないのだから。"


unakowa それで問題ないよ。実際囲碁はそうだし。だからなに?

quick_past それで何の問題が?あと、男性だってプロ棋士になるために今の奨励会が適した制度かどうか、それはそれで問題はらんでるでしょ。そっちは言わないんだな?男はその分苦労してるんだ、だから権利があるんだとでも?



こうして将棋から女が消えた

2018-11-17

専業主婦育児均等にやれとかマジかよ

https://togetter.com/li/1288806

卑怯ではあるが匿名ダイアリーから意見を書く。

まず言っておくのは、家庭での家事育児の分担の話は、各家庭の環境次第なので、共感を得るような文章武器一般化しようとするのは好きではない。

また、どのようはモチベーションかわからないが、特定個人を叱責したログを公開するのは基本的にやってはいけないことだと思う。

その上で「育児責任は両親に均等にある」ということには大いに同意する。そのため「『手伝う』は間違い」という意見はある種正論のように感じる。ただし、冒頭に書いたように各家庭の環境によっては同意しかねる。

リンク先の主張は「育児責任は両親に均等にある」ということと思う。それは本当にその通りなのだが、家庭における「責任」は育児だけではないことを忘れてはいけない。

「家庭生活を成立させるすべての活動における責任が、両親に均等にある」のである。それには、育児家事収入・周囲との関係性の構築・その他が挙げられる。

では、それらのすべての項目について、両親で均等に配分するべきなのだろうか。これは誰が決めることでもなく、各家庭で相談して決めればよいので「そうだ、均等にする」という家庭もあるかもしれない。

だが実際にすべてを均等にできることはないだろう。責任は均等にあるとしても、得意不得意や状況を加味してお互いにこなすタスクを分担しないと効率が悪く、回らないだろう。

そのため実際にやるタスクには偏りができてしまうわけだが、お互いに「責任委譲」していることを忘れないようにしたい。相手への尊敬は忘れずに。

他のバランス考慮せずに育児のみにフォーカス局所的にタスクを均等化してしまい、かえって片方の負担が増えてしまう、というようなことが起きないよう祈るばかりである

2018-10-30

オリラジあっちゃん

オリラジあっちゃん記事に、憤りしか感じない。それはおそらく、自分が似たような行き違いを夫としているから。肝心なのは中田さんは、福田さん気持ちをわかろうとしたか?ということだと思う。

中田さんは、アレをした、コレをした、ということを言っているけど、じゃあなぜ妻がそうして欲しかったのか、わかろうとしたか?なぜ妻が子どもを先に拭いてくれと言ったのか。子どもが冷えてしまうことを心配していた母親心を、中田理解したのだろうか。

中田さんの主張を見ていると、自分我慢して、自分のやりたいことができていない!と仰せだけど、奥さんは?

「それぞれの夫の長所を伸ばしてほしい」

奥さんは?あんなに可愛くて素敵な奥さん笑顔をどうして伸ばしてあげなかったの?あんなに可愛かった奥さんを、わがまま若手女優にしてしまったのは、誰?

タバコ趣味の車も仕事我慢して」

奥さんは?奥さんタバコは?お酒は?趣味は?オシャレは?仕事は?

妊娠出産子育てで、ぜーんぶ我慢してるんじゃないの?

自分は人を動かしてお金を作る方が向いているし楽しい

当たり前だ。奥さんだって子育てなんかしてるより、綺麗に着飾ってて面白いこと言って、みんなに素敵って言われる方が向いてるし楽しいに決まっている。

男性は、「やーめた!」で投げ出せる。

でも奥さんは?奥さん子育てを投げ出せるの?子どもたちはどうするの?

本当に自分のことしか考えずに、わがままを言っているのは、誰?

シッターを雇えばいい」

結論的にはそうかもしれない。でもね、奥さん んは、まず旦那さんにわかってほしかったんじゃない?自分のやりたいことぜーんぶ我慢して子育てしている自分気持ちを。

同じ我慢しろとは思っていない。ただ、わかってほしい。子育てタスクの多さ、自分ことなんて考える余裕もない日々。追い詰められた気持ちを、分かって、助けてほしかったんじゃないかな。

どうやら、ここに男女の行き違いが生じるらしい。男性は「問題解決」、行動で解決したがる。妻がああ言うから、やった。言われた行動をとれば満足してもらえると考える。

でも女性は違う。女性が求めるのは、「感情の共有」。自分のかかえる悩みやフラストレーションを、とにかく「わかってほしい」。わかってほしいから訴える。

けれど、女性から何かを訴えられたとき男性は「じゃあこうすればいいんでしょ」と行動をとる。あれもやった、これもやった、と主張しているあたり、中田さんもそれに当てはまるのではないかしら。

けれど、女性が本当にしてほしかったのは、「気持ちをわかってもらうこと」。いくら行動をとっても、気持ちをわかってもらえない、自分の本当にしてほしいことが解消されないから、エスカレートする。そして男性は、こんなにやっているのに!なんで!?となる。

うちの場合はそうだった。

もちろん、男性でも他者気持ちを慮ることのできる人もいる。でも、男性の中には他者気持ち共感するということが本当に苦手な人もいる。それこそ、個々の得意不得意、の範囲であって、どちらがいい悪い、ということはない。

ただ、女性にとっては、出産育児の大変さは、その向き不向きに関係なく、女性というだけで降ってくる。その人生の大変な時期に、パートナーである夫に寄り添ってほしい。ただそれだけのことなのだ。

そのあたりの男女の行き違いは、お互いに自覚することが欠落していると思うし、もう一つは、女性にとって出産子育てというのがどれだけ大変で、どんなサポート必要か?という社会全体の知識不足にあると思う。

ここまでボロクソに書いたが、実は中田さんの感じている事は間違いではない。自分の好きなことを我慢して、仕事制限され、自分の向いてない家事育児をしなければならない。それはとても大変でつらいこと。

しかし、多くの女性はその困難を背負うことを「当たり前」とされているのだ。中田さんの奥さんもそう。中田さんが「やーめた!」と言った家事育児は誰が担うのか。間違いなく中田さんの奥さんだ。そこをどう考えるか。

奥さんが作り上げたいい夫像を押し付けられる」と言っているが、自分はどうか。「子育て女性のするもの」という「いい奥さん像」を無意識のうちに押し付けているのは中田さんのほうなのではないだろうか。

まり、足りなかったのは「出産育児女性に与える負担」の知識奥さん中田さんも、ぼんやり家事育児女性がして当たり前、という前提があって疑わなかった。けれど実際蓋を開けてみたら趣味仕事我慢するばかりで育児って大変。

もうこれは日本社会全体がそういう空気だし、女性出産育児ということへの知識が足りなさすぎるのだ。本当はこんなに大変なことなのに、何の疑問もなく全部女性におっかぶせてきた。そこに問題があるのではないだろうか。

夫と妻、それぞれどの程度負担していくかは、各夫婦で落とし所は違うかもしれない。それで構わない。けれど、芸能人である中田さんが「いい夫やーめた」と声高に言うことで、それがモデルケースのように扱われることに怖さを感じる。

ちょっと待って、それでいいの?

きちんと奥さんと話し合って。納得した上で決めてほしい。

シッターを雇うにしても、奥さん気持ちを聞いた上で「そんなに負担に感じているんだね。それならシッターを雇うのはどうだろう」と話し合うのと、「やーめた!そんなに不満なら稼いでくるからシッターでも雇えばいい!」と突き放されるのとでは全然違う。

イクメンがもてはやされ、男性育児参加が進んできた時代、揺り戻しがくるのは仕方のないことだと思う。でもそれは、女性からしたら「やっと育児の大変さに気付いてくれたのか!」という段階。

そうなんだよ、仕事趣味も酒もタバコも付き合いもぜーんぶ我慢して向き合わなきゃいけないんだよ。すごく辛いことなんだよ。

からこそそこで、「やーめた」となってしまうのではなく、もう一歩踏み込んで、「この負担を減らすために、夫婦2人でどうやって協力していったらいいか」という視点に持っていける社会になってほしい。

2018-09-06

anond:20180906090859

そんな僕も色々な部分の男女差別問題になることが正直よくわかっていない。理解できていない、ということに関しては女性活動家の方に申し訳ないと思っている。

だけど正直なところ、軍隊女性も入れるべきだとか、女性専用車両はおかしいだとか、男女で役割や得意不得意があるのだから当然では?と思ってしまっている。

もちろん、実名ではそんなこといわないけど。

女性活動家」に対して申し訳なく思う必要なんかないよ。

連中は自分利益のためにの活動してる(≠社会正義からあなた粛々と自分利益価値観を守ればいい。

というか、この程度の危惧実名で表明できない世の中じゃ...

言葉狩り私刑執行人の立場が偏っていてなおかつ超過激なのが問題

最近の世の中ってディストピア感ない?

LGBT差別は良くないだの、男女差別は良くないだの実名では言っているけど

匿名や裏アカウントでは平気で差別している。

何かの拍子に実名がバレると社会的制裁を食らう。

本来なら、まずは差別意識が無くなっていくように勉強理解していかなきゃダメなのかなと思うのだけど、

それをすっとばしていきなり「差別No!」という世の中になっている気がする。

自分理解できない世の中になって困惑した人の不満(不安かもしれない)が溜まっていく。

でも、世間の目は怖いか匿名などで投稿する。ばれる。処刑される。

まりうまく言えないけど、差別する側もされる側ももっとお互い歩み寄って理解する必要があると思う。

実名だとお互いニコニコ顔なのにネットでは対立が激しすぎる。

そんな僕も色々な部分の男女差別問題になることが正直よくわかっていない。理解できていない、ということに関しては女性活動家の方に申し訳ないと思っている。

だけど正直なところ、軍隊女性も入れるべきだとか、女性専用車両はおかしいだとか、男女で役割や得意不得意があるのだから当然では?と思ってしまっている。

もちろん、実名ではそんなこといわないけど。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん