「入学祝い」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 入学祝いとは

2019-07-11

独身子供いない夫婦な友人とかから

子供のものって色々もらうじゃん

出産祝、誕生日プレゼント、家に遊びに来てくれたら手土産持ってるし(子供おもちゃが多い)、親戚なら毎年お年玉、下手したら入園入学祝いまで

こういうのってどうやって返したらいいの?みんなどうやってんの?????

最初の頃は機会があったら返そうと思って素直に喜んでたけど、機会ない、全然ない。新居とか建ててくれよ。だんだん貰いっぱなしが重荷になってきた

みんな露骨に返すと嫌がりそうなスーパー善人なのでスマートにうまくやりたい

お金の話は対等じゃないと気持ち悪い

スマートなうまい頭になりたい

2019-05-22

anond:20190522120309

実家暮らしで交友費以外の生活費からないって書いてあるやん

実家に金入れさせない親って事は相当甘やかされてるだろうし

学生時代バイト代とか入学祝い就職祝いの類も全部自分の懐に入ってて

学費なんかは全部親持ち、ってならそれくらい貯金あっても別におかしくない

2019-05-18

信仰不自由

私は祖父母の代からキリスト教信仰する家系に生まれた。

母親妄信というほどではなく程々に、母方祖母は毎週のように教会へ通っている。祖母は、「神様が見てるから悪いことはしちゃいけないのよ」という旨の説教を度々メール手紙に綴る。無害なので放置している。

問題父親である。これぞ「妄信」というレベル

「俺は選ばれた人間だ」    

「もし、神様がお前達を殺して捧げよと言ったら実行する」(この言葉を母は鼻で笑っていたが)           

「(くだらない漫画とか読んでないで)聖書を読め」              

教会へ行け」           

「(身内がシスター神父になれば俺が天国に行けるから)お前はシスターになれ」

結婚式教会で挙げろ」

大学入学祝いが分厚い聖書だった。死ぬほどいらなかった。           

帰省の度に「教会へ行け」「聖書を読め」「教会へ行って友達をつくれ。俺はそうした」

大学入ってから一度だけクリスマスの日に教会へいった。行ったことを報告したら「偉い!」と褒められた。ばかばかしい。

いい加減にしてくれ          私はキリスト教にも教会での人間関係にも興味ない               時間無駄

勝手幼児洗礼受けさせたくせに!信仰自由侵害じゃないの?…と、私は声を大にして言えない

父親が殴る蹴る当たり前のDVクソ野郎であるのも理由の一つだが、私は中学生の頃に「堅信」を受けることを薦められ、断ることなく受けた。            私は生まれから一度も聖書を読んだことがない、本当に本当に信仰心どころかキリスト教に興味すらない名前だけの信者である。だのに何故堅信なんて受けてしまったのかというと父親の機嫌をとるためである。                 あと、今も昔も私はバカなので、「けんしん」と聞いて献身的教会へ通うとかそういう意味だと思い、私のキリスト教への信仰心くらい軽い気持ちで受けた。これで父親になぐられる頻度が減るかもと思った。

堅く信じる誓いを立てたからにはもう逃げられない。             「行きたくない」「時間がない」    それらの言い訳は「堅信受けただろ」で一蹴される。

今、結婚約束している相手がいる。

彼家は寺の檀家である(彼自身空飛ぶスパゲッティ・モンスター教自称している)。結婚を機に仏教にでも改宗したとでも言って教会から逃げようと考えていた。

こないだ、父親と会う機会があった。

教会へ行けよ」(また始まった)

「△△(今住んでる地区)に永住するなら教会の籍移すぞ」(はいはい)       ここまでは私が煮えくり返る腸を抑えればいいだけの話だった。

「〇〇くん(彼氏)もクリスマスとかだけでいいから連れて行くんだぞ」     「彼は仏教徒だよ」         「檀家ってだけだろ。結婚したあとは改宗させろよ」

????????          なにいってんの??????      バカ???

無視していいよね?          この調子だと生まれてくる子供にも幼児洗礼強要しそう            あんたが教会だの聖書だの発する度に虫酸が走るって言いたい。

周囲の信者尊敬できるような人がいないって言ったら人間のクズと罵られるだろうな。

教会通ってるような人間友達になりたくないって言ったら今までお前に使った金返せって言うだろうな。

あんたに入学祝いにもらった分厚い聖書はとっくにゴミに出したって言ったらぶん殴られるだろうな。

つかれる。              聖書読めとか教会行けって親が子にいう言葉として異常じゃないの?       宗教って何がそんなに良いものなの?

幼児洗礼かい洗脳第一段階になり得るシステムを今すぐ廃止してほしい。クソ迷惑

2019-04-25

anond:20190425012339

わいの友人、中高一貫行ってたけど、成功してないよ。

あと、話聞く限りだと、金が無いやつが行ったら病みそうだよ、増田金持ちならいいけど。

親の金で豪遊する馬鹿をたくさん見ることになるからね。毎日カラオケとか、高スぺPCを毎月買い替えるとか、入学祝い200万とか。

2019-04-16

姪が小学校入学してから

妹「ほら、おじさんにありがとうは?」(入学祝いお金のこと)

姪「おじさん、ありがとう!」

ぼく「姪ちゃん、おめでとう。いっぱい友達できるといいね。」

姪「おじさんは何人くらい友達できたの?」

ぼく「あ~…お兄さんはね…」

妹「おじさんは小学校の時、友達いなかったのよ。」

ぼく「いや、いたが?」

妹「誰?隣のまーくんとすら友達になれなかったのに?」

ぼく「まーくん友達だが?」

姪「おじさん、友達いなかったの?」

ぼく「いたが!?(バーン)」 ※靴箱

姪「(泣)」

 

友達ぐらいいたっつーの。

2019-04-04

anond:20190330172246

23区出身でまあそこそこ金持ちだけど、上見りゃきりないしな〜って感じ

マジの金持ち大学生の子供に入学祝い六本木ヒルズマンション買ってあげたりパリ友達と待ち合わせとか普通にするからほんと異世界意味わからん

でもそんなの区民でもほんの一握りで、大半の家庭が大抵毎月とんとん暮らししてるよ

それどころか、家賃高いし電車混むし正直生活という意味では都会ってそんなにいいことな

家庭持って実家から出たら、イオンかめっちゃ便利じゃんって感動してるし、家賃めっちゃ安いし

ただ通勤イベントのために都内に住んでるだけで、それがなければ絶対埼玉とか神奈川の方が暮らしやすいよ

ただやっぱり価値観は違うだろうね

というか、同じ区内でも進学校底辺校ってだけで全然違うと思う。田舎と都会というより、その違いの方が大きくない?

だって簡単慣用句単語すら通じないんだよ?漢字も読めないんだよ?傾向として都会と地方偏差値に差があるのはわかるけど、都会の底辺校地方進学校じゃ、後者の方がまだ話が通じると思う

2019-02-24

[]2019年2月23日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
005611107198.335
01929619104.627.5
0278608678.037.5
0327210377.959
0415101067.376
05975283.635
06131361104.758
07387397194.743.5
0856396770.838
0949489099.844
10475770122.845
11586756116.549
12100675567.635.5
13838315100.235
141391032974.340
151341018776.035
16118619752.531.5
17117769465.836
1886602070.035.5
191421005570.834
201321099183.331
212461716369.832
2210111242111.330
23121976280.738
1日205717552885.335

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(169), 自分(128), 今(68), 話(65), 人間(64), 女(60), 会社(58), 男(57), 仕事(52), 好き(51), 日本(49), 前(49), 増田(44), 必要(43), あと(41), 関係(40), 意味(40), 金(38), ー(37), 存在(37), 今日(35), 相手(35), ニート(34), 気(33), 正社員(33), 普通(33), 世界(33), 感じ(32), 問題(31), 生活(30), 絶対(29), 地震(29), レベル(29), 社会(28), 言葉(28), バカ(28), 結婚(27), 逆(27), 時間(26), 頭(26), 無理(25), 名前(25), 扱い(25), 気持ち(25), 最近(25), ネット(25), 女性(24), 他人(24), 理由(23), 最初(23), ダメ(23), 可能性(23), 人生(23), 昔(22), 結局(22), 状態(22), 他(22), お金(22), 興味(22), 子供(21), 全部(21), 時代(21), 顔(21), セックス(20), 場合(20), 東京(20), 手(20), 確か(19), 結果(19), ゲーム(19), 別(19), 記事(19), ゴミ(19), 一人(19), 日本人(19), 目(19), 心(19), アニメ(18), 国(18), サービス(18), 友達(18), 経験(18), 否定(18), 先(17), しない(17), 大事(17), モテ(17), 猫(17), 当たり前(17), 意見(17), 多く(16), 非モテ(16), 場所(16), KKO(16), 理解(16), 自体(16), 一番(16), 勝手(16), まとも(16), 声(16), 能力(16), 店(16), ただ(16), 誰か(16)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(49), 増田(44), ニート(32), 可能性(23), 東京(20), KKO(16), 非モテ(16), 人工地震(15), わからん(14), AM(14), ワイ(14), じゃなくて(14), 専業主婦(14), イケメン(13), PM(13), スマホ(12), ネトウヨ(12), 陰謀論(12), モテ(11), キモ(11), 元増田(11), 中国(11), マジで(11), アメリカ(11), ブコメ(10), 鳩山(10), にも(9), いない(9), なのか(9), アプリ(9), 清潔感(9), Twitter(9), 安倍(8), モテる(8), 一緒に(8), けもフレ(8), 非正規(8), …。(8), 名古屋(8), 韓国(7), まんこ(7), 好きな人(7), 分からん(7), ガチ(7), キモい(7), なんだろう(7), w(7), SNS(7), プレイ(7), 何度(7), ありません(6), キチガイ(6), 10年(6), なんの(6), はてなー(6), 1回(6), いいね(6), いいんじゃない(6), 2回(6), LINE(6), ブログ(6), 基本的(5), 女子高生(5), かな(5), 会社員(5), PC(5), 社会的(5), 娘(5), VR(5), Google(5), この国(5), 自分自身(5), 24時間営業(5), マンコ(5), メンヘラ(5), google(5), 東大(5), エビデンス(5), 健常者(5), な!(5), 悪いこと(5), OK(5), 個人的(5), ツイッター(5), KK(5), twitter(4), 賢者の石(4), アメリカ軍(4), それ以降(4), そうじゃない(4), 普通に(4), 学術的(4), ADHD(4), A(4), あるじゃん(4), どんだけ(4), 米国(4), パヨク(4), ちんこ(4), モロッコ(4), ウザ(4), 積極的(4), お金がない(4), 障害者(4), 人間性(4), CCS(4), フェラ(4), 金牛(4), 4月(4), 営業時間(4), キレ(4), 大企業(4), 統合失調症(4), 積極性(4), 平成(4), ノートパソコン(4), ショタコン(4), 社会人(4), かもしれん(4), 筋トレ(4), 東芝(4), 被害者(4), 100人(4), アイコン(4), トヨタ(4), 具体的(4), はてブ(4), q(4), 方向性(4), 世界観(4), 1年(4), オチ(4), 24時間(4), セブンイレブン(4), 差別主義(4), 現実的(4), Amazon(4), 一日(4)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

CCS(5), 人工地震(15), 地層(3), 社員募集(3), 田舎臭い(3), 賢者の石(4), 学術研究(3), KK(5), 鉄骨(5), モロッコ(4), チョキ(3), AM(14), PM(13), 陰謀論(12), 地震(29), けもフレ(8), 正社員(33), パー(6), 美術館(5), 死後(5), ニート(34), 非モテ(16), 非正規(8), 潰れ(10), 専業主婦(14), まんこ(7), パヨク(5), 対等(7), モテ(17), 公務員(11), 科学(12), 舐め(11), 安定(13), 悩み(11), 地球(9)

頻出トラックバック先(簡易)

■平日の日中に男一人で楽しめることを知りたい /20190222213414(47), ■anond20190221171918 /20190221211336(21), ■会社って学校じゃん /20190223150633(15), ■地下鉄で感じるバリアフリー未来 /20190222165004(15), ■ /20190222150945(15), ■姪っ子への中学入学祝い /20190223141612(13), ■エセ科学の見分け方 /20190223074247(12), ■人工地震陰謀論について /20190223071157(11), ■専業主婦って世間知らずのアホニートだよね? /20190223140418(10), ■防音性の高い賃貸探しってどうやったらいいの? /20190222091142(10), ■カリオストロの城みるけど /20190223093648(10), ■セブンイレブン加盟店「24時間やめた」←看板の信用を損なうだけ /20190223164546(9), ■まとめサイトって国語力が高いと感じたきっかけ /20190223001618(8), ■ケンカしてる人の間にそっと子猫を置きたい /20190223191512(8), ■夫に整形して欲しい /20190217053441(8), ■パーはグーに勝てないと思う /20190223145906(8), ■二度と聴きたくないは傷ついた /20190223170248(6), ■恥ずかしいアパート名をつける貸主 /20190223171721(6), ■店員を「すいません」で呼ぶ客がいてビックリした /20190223202847(6), ■何故かこういうのいびってるのってサヨが多いよね /20190223130208(5), ■子供のころ、燃えるお兄さんの絵柄って奇面組と一緒じゃんって /20190223115424(5), ■昔は記事よりもブコメから真っ先に読んでたけど /20190223085053(5), ■メンヘラクソ彼氏愚痴 /20190223120640(5), ■ルパンルパーン♪とかくるーきっと来るーみたいな勘違い歌詞 /20190223104655(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6044886(0)

2019-02-23

姪っ子への中学入学祝い

何あげたらいいのかな?

現金1万円と他に何か5000円以内で探してるの。

候補

レスポのポーチ

の子ってレスポ使う?おばさん臭い??

ちょっとしたブランドキーホルダー

自転車の鍵につけとくやつ

*逃げ回る目覚まし時計

【追加】

増田のみんな、ありがとーー!!

すごい集合知!!!

ノートパソコンちょっと予算オーバーかな。UDEMY個人的に使ってみたいサービス!教えてくれてありがと!

関数電卓だったら私のおさがりでもいいかな…?!

電子メモパッドは最初だけ楽しんで終わりそう?!私が欲しい!

*定期入れ…自転車通学なの〜!電車そもそも走ってないよ〜!

スタバカード…島に一軒しかないの〜!

増田のみんなは図書カード推しだね!私ももらって嬉しいと思う!でもね、姪っ子ちゃんたぶんリア充系だから喜ぶかわかんない!

*他にもいろんな意見ありがと!参考にするね!

2018-10-02

子育てが終わってお金の話

二人の子どもが大学卒業しました。誰かの参考になればと思いまとめておきます

二人とも小、中、高、大と国公立と過ごしました。

小学校から高校まで、特に貯金を切り崩してということもなく、普段給与の中でやりくりできました。

一人目の子東京一人暮らし、二人目の子地元大学に通いました。

結局、

一人目の子が、

大学入学時に、入学金、アパート代、学費等で150万

1年目の仕送り代合計 120万(夏休み春休みは、バイト代

2年目は、学費等60万+仕送り100万=合計160万(バイトが増えた)

3年目は、学費等60万+100万=合計160万

4年目は、学費等60万+130万=合計190万 4年合計でざっくり800万ほどであった。

二人目の子は、地元国立にかよったので、学費交通費等で

1年目90万

2年目70万

3年目60万

4年目80万 合計300万ちょいかかった。

このうち、一人目が入学時の150万と学費合計180万を貯金の切り崩しでまかなった。

二人目の1年目と2年目の学費貯金の切り崩して約120万を払い、3年目および4年目の学費は約半分を教育ローンで払った。

ざくっというと、二人を大学にやるのに貯金を500万ほど減らした。

二人が大学に通っている間は、貯金はできず、さらに相当に汲々とした生活だった。途中、それぞれ母(子ども達の祖母二人)から入学祝いとして50万ずつ合計100万を2回いただいて助かった。

500万だが、子ども達が小学生に上がる頃より、月に2万ずつ、年間24万+αを、小学校から高校3年まで12年間でだいたい300万ずつ貯めていたのを使った。我が家特に学資保険等にはせず、そのまま給与天引きでそのまま貯めた、最初はキツかったが定期昇給した分をそのままと貯蓄としていく+妻が途中から再就職したので、なんとか回っていった。

この経験から私の考えだが

雑誌記事等で、不安が煽られるが初年度の入学金+学費がなんとか払えると、後はそれに合わせて生活するのでなんとかなる。奨学金教育ローン大学寮、保護者の死亡の際の援助等があるので大学に入ってしまえばなんとかなる。

・一人200万ほど貯めておけば、なんとか回る。たしかにしんどいけど。

・国公立は私学に比べると安い。大学の寮もある。安く生活する工夫はいろいろできる。

2018-09-20

おじいちゃん、おばあちゃんという存在がよく分からない

私が生まれとき既に両親の父母は他界していたのでおじいちゃん、おばあちゃんという存在が居なかった。

おじいちゃんの家に遊びに行ってお小遣いを貰ったとか、入学祝いプレゼントを貰ったとか、その経験をしてこなかったので、老人に対しての感情の抱き方や接し方がよく分からない。

親戚付き合いも無いので親より年上の人との交流が少なかったのもあって、老人に対しての接し方がよく分からないまま大人になってしまった。

優しいおじいちゃんおばあちゃんに甘やかされたかったし、お年玉とか貰ってみたかった~

父親が突然の病気他界してしまったので、私は母親をおばあちゃんにしてあげることが目標である

2018-08-02

18歳から進歩してない気がする

大学入学祝いパソコン買ってもらった18歳の私。

最初は好きな歌手サイトなんかを見たりタイピング練習したりしてたのに、気付けば56kのアナログ回線テレホーダイで22:00〜8:00まで余すことなく使い2ちゃんねるに毎晩書き込みしてたあの時代から早●●年。

結婚して子供までいるのに、やってることは大差ないことに驚いている。

職場ではガジェット好きのババァ扱いだけど、これって50歳になっても60歳になっても変わらないのかな。

2018-06-20

マナー啓発ポスター」の男性差別というマナー違反

マナー啓発ポスターというものは多いが、見ていて大抵「男性悪者」であり「女性被害者」だ。

また「老人・子供被害者」で「若者・中高年は悪者」という傾向もある。と常々不愉快に思っている。

男性の悪いイメージを流布しヘイトに繋がる傾向で、改善必要だ。

日本民営鉄道協会加盟各社の駅構内列車内で「駅と電車内の迷惑行為ランキング」のポスターを6月から掲出!

http://www.mintetsu.or.jp/association/news/News30_3.pdf

例えば、今、様々な鉄道掲載されているこのポスターだ。

男性加害者が5名、女性加害者が3名、性別不明(荷物の持ち方の左側)が1名。

男性被害者は3名、女性被害者は5名。

明らかに加害者被害者割合が偏っていると思う。

ほかの例を出すと、阪神電車鉄道マナー下敷きだ。

news】新小学1年生の入学祝いオリジナル「下敷き」プレゼント企業が込めた思いとは…?

https://style.ehonnavi.net/news/stylenews/2017/04/07_062.html

この下敷きでは

男性マナー違反 19件

女性マナー違反 9件

男性の良い行動 1件(男児)

女性の良い行動 3件(女子中学生)

まりにひどい偏りではないだろうか?

これを見た小学生は「男はマナーを守らない悪」「女性正義」というイメージを持ってしまうのではないか

実際の加害者被害者はともかくとして男性は悪、女性は善としてのフィクションを作りやすく、

男性は叩きやすく、叩いても文句を言われにくい、男性側も言いづらいという社会構造があるのだと思う。

その結果このような男女差別助長するものが作られ、流布されることを大変残念に思う。

見るたびに、男性へのイメージ悪化を促し、世の男性を更に生きづらくさせるポスターだと胸が苦しくなる。

今回例に出したのはたくさんのシーンが写っている男女比の比較がしやすものを出したが、他のポスターでも

男性が悪で女性が善である割合は多いと感じている。

マナーポスターは老若男女の比率を均一にするか、擬人化し、性を出さないなどの対策をすべきであると言いたい。

話が逸れるが、痴漢対策ポスター痴漢冤罪を恐れる男性さら恫喝するようなデザインポスターであることも一言言っておきたい。

2018-04-19

ファッションセンスがない新女子大学生へ(メイクもあるよ)

まず服は世の中の女子大生が服を買っている店で買うといい

GULOWRYS FARMINGNIearth music&ecology、Heather、E hyphen world gallery、PAGEBOYあたりならある程度安くて品質もそんなに問題ないです(出てる糸は自分で切る)

あとみんな通販ダメって言うけど通販はその服がどれくらい売れているのかが分かるしショップスタッフのコーデやルックブックなども参考になる

丈感は「服 丈 身長」とかでググる身長別に色んな丈の服を着た写真を載せてるページが5個ぐらい出てくるのでそれを見てください

違う形で似てる色の服よりは似てる形で違う色の服を買った方がコーデの見た目のバリエーションが広がる

靴はORientalTRafficがサイズ展開幅広い

スニーカーCONVERSE靴下類はtutuannaで

バッグは入学祝いブランド物を買ってもらうというケースが多いが上記ブランドに売ってる普通のバッグも買っておこう

大きさは最低でもA4クリアファイルが入る23cm×32cm

個人的にはカジュアル過ぎないリュック荷物多くてもどんな服着てても使えるのでおすすめ

全身の色は3色に収めるとgood

できれば無彩色は1~2色

靴のヒールだけ茶色とかそういう細かいのは気にしなくていい

全身黒とか全身白はやらない方が無難

あとGジャンにGパンもやめるべき

デニムなどの目立つ素材や柄物は全身で1つだけにするべき

注意する色の組み合わせ

・白いスカートズボン(パンツが透ける)

・緑のトップス茶色スカート(木になる)

・緑と赤(クリスマスになる)

かばんや靴を差し色にするのは難しいのでよく着る服の色と同じものを買った方がいい

白は汚れるので注意

そもそも服がないのでよく着る服の色もないというのもありがちだがこれはパーソナルカラー診断というのを受けると解決する

1万円ぐらい払うと資格を持ってる人が似合う色を診断してくれる

ネット自己診断できるやつ色々あるけどあれは全く参考にならないので注意

1万も払う気ない人はオレンジの服で顔色良くなるならイエローベース、悪くなるならブルーベースぐらいに思っておくだけでもいい(例外有り)

1万円は高く見えるが一生色選びに困らなくて済むと考えると安い

パーソナルカラーメイクにも使える

多分この記事を読む人はメイク全然からないと思うのでメイクについても少し書く

後ろの()はとりあえずこれ買えばっていう安いやつ

化粧水乳液(無印良品)

下地(セザンヌUVウルトラフィットベース)

ファンデーション(KATEパウダリスキンイカー)

フェイスパウダー(キャンメイクマシュマロフィニッシュパウダー)

チーク(キャンメイクパウダーチークス)

・アイブロウ(セザンヌパウダーイブロウN)

アイシャドウ(キャンメイクパーフェクトスタイリストアイズ)

ビューラー(資生堂アイラッシュカーラー213)

マスカラ(デジャヴュファイバーウィッグウルトラロングF)

リップ(キャンメイクステイオンバームルージュ)

これさえ揃えればなんとかなる

リップは外で塗り直す必要があるので持ち歩くことになるが家出る前に塗ってバッグに入れるのが面倒だったらもう1本買う

余力があったらKATEアイシルエットマーカーを買ってアイラインを引こう

イブロウマスカラは髪の色に合わせる

黒髪でも茶色を選ぶと抜け感とか呑気なこと言ってるやつもいるが茶色を選ぶなら本当に黒に近い茶色にするべき

抜け感より違和感がやばくなる

アイシャドウパーソナルカラーを参考に選ぶといいが分からなければピンク茶色が混ざったようなやつ(パーフェクトスタイリストアイズだと5,10,11)

チークリップは青みピンク流行りなので迷ったら青みあるやつがいいか

とりあえずこれで見た目は普通人間になれる

女子大生がこんなサイト見てるのかは知らない

2018-04-03

入学祝い

パソコンを買ってもらったので増田をはじめます

仲良くしてください。

148cmのJCです。

2018-04-01

VRカノジョ人生初の性行為に挑むも攻略方法がわからず詰む

2018年に成人した記念として、大学入学祝いで買ってもらったゲーミングPCと一昨年に親戚の大学入学祝金を集めて買ったVRHMD「Oculus Rift」、そしてつい3月30日自分クレカでVRカノジョダウンロード販売を5000円で購入したのである

そもそもVRカノジョとは、3DCG エロゲーの老舗であるイリュージョンUnity制作したOculus RiftHTC Vive、Windows MR 向けの VR エロゲーだ(要はPCオンリーだと考えればよい)。ソフ倫は通してあるらしい。

バンダイナムコエンターテインメント2016年に発売したPSVR専用ゲームサマーレッスン」を明らかに意識したパロディであ­り、ゲームに詳しくないユーザーは両者を同一のものとして勘違いすることも珍しくない。

サマーレッスン複数人パートに分けられるが、いずれにおいてもプレイヤーは「ヒロイン家庭教師」であり、赤の他人の部屋に入りこんで親しい訳でもないのに相手がそれなりの態­度で親切に接してくれるシチュエーションというのも、確かに家庭教師ぐらいしか思いつかな­い。プレイヤーはまるで生身人間のように動くヒロインを間近で観賞することになるが、基本的インタラクティブな要素といえば涂が選択岐を選んで台詞が変わったりするぐらいだ。いちお­う、家庭教師である主人公選択次第でエンディングも変わる。

IGN JAPANサマーレッスンのいずれのパートについても「ヒロイン人間としてのリアリティ がない」「ゲームとしてつまらない」との評を下している。確かにゲームとしてはつまらないので、あくま美少女鑑賞ソフトとして楽しめる人の方が向いているだろう。

筆者はバンダイナムコ運営するVRZONE Shinjukuでサマーレッスン体験版プレイしたことがあるが、ゲーミングPCを持っている代わりにPS4PSVRを所持していない。悲しい。

VR カノジョはあからさまにサマーレッスンパロディで、プレイやな近所に住んでいる人だけどヒロイン夕陽さくらに「受験勉強を教えてほしい」という理由で家に誘われる。受験勉強を教えてほしいということは、主人公は少なくともヒロインよりは年上だと考えられる ので、ヒロインと同じ高校の先輩で地元大学などに家から通っていると考えるのが妥当か。

実はこのヒロイン受験勉強など全く真面目にしておらず、ポッキーゲームを始めたりブラのホックを外させて己の裸体を見せつけてきたりとかなり好戦的で、最終的にはどうやら受験勉強というのはただの建前であり、ヒロインは本当は最初からプレイヤーと性行為に及ぶのが目的だったこ­とが判明し、そのまま日常パートから行為パートへ移行する。

行為パートでは愛憮、手コキ、フェラ、正常位、騎乗位、バックを体験することができる。ただ 、受憮パートヒロインを満足させればよいという目標がはっきりとしており空中に浮かぶハート形のゲージがあるが、それ以外のパートではクリア基準が示されないので攻略方法がさっぱりわからない。プレイには VR 機器の都合で頭と両手しか反映できないので下半身仮想的に用意されたモーションであり、ヒロインいくらプレイヤーの陰茎をしごこうが、プレイヤー現実の陰茎は勃起するかもしれないが、仮にゲームに合わせてプレイヤー自慰を同時に行ったとしても、ゲーム内の状態プレイヤー現実の体の状態が一致することは絶対にない。入力と出力が一致せずに関係が見出せないのはゲームとして成立していない。

さらに、性行為パートミッションをこなすごとに次のミッション解放されるアンロック形式となっているのでプレイヤーは「次のパートに行きたいからさっさと終わってくれないかな」 と思いながらヒロインの手や舌を使い腰を振る姿を呆然と見る。でもどうすればクリア扱いとなるかがわからないので待ちぼうけを喰らう。

そこで、ヒロインを見るのに飽きたプレイヤーは視界の位置を移動させ始める。VRカノジョではプレイヤーは実際に頭を動かすほかにコントローラスティック(もしくはタッチパッド)から視界を前後左右または上下移動、左右旋回ができるので、頭をベッドの下から天井の上にまで移動できる。

行為パートは、プレイヤーバーチャル下半身から離れて頭と自由に動か­すことができるので、紫色の半透明な男性下半身に向かって股を開いてあえぐヒロインの姿を客観的に観賞するのは最早コントを見ている気分になる。

以上の理由によって、VRカノジョプレイする人間はことごとくネタプレイに走るようになる。「世界一VRカノジョを楽しんでいる男」ことhissabiity氏がVRカノジョネタプレイ動画ツイッターニコニコ動画アップロードして話題になるのも必然だったのだ。

(hissability氏は電ファミニゲーマー記事でVRカノジョ開発元と正式交流を交わした)

http://news.denfaminicogamer.jp/interview/180330

ちなみにプレイヤー男性器はポールのような先端が丸い赤いモザイク柄の棒で表されている。本当はもっとリアルな見た目のものを作っていたが気持ち悪いのでシンプルな形に変更したとのこと。ヒロインの肉体は乳首陰毛は丸出しだが、肛門は見た目のみでプレイヤー干渉はできず、女性器は男性器と同様の赤いモザイク柄の模様でツルツルになっていた。

VR デバイスを持っている人間が少ない中で20歳になった記念にアダルト製品を初購入した。5000円としては希重な体験となった。

個人的に一番興奮するのは日常パートでいきなり時間が止まったようにヒロインの体が触り放題にな­るところだと思った。

2018-03-19

輝く時間ありがとう

あーーーー!!終わってしまった!

大好きだったよ、ミリオンライブ

高校入学祝いスマホプレイした、初めてのソシャゲ。しっかりプレイして4年以続いているのはこれだけだったな。

最初杏奈ちゃんを選んだんだよね。

三点リーダー性格チェンジ、何より可愛くて。レフトとライト百合子とエミリー

ランダムだけどめちゃくちゃバランスがいいのでは…と後から気付いてしまった。

始めたてで、ポイントガシャ回して、初めてのRで徳川まつり一目惚れユニットに入れてみたらまぁ可愛いヤバいのですぐに担当になった。

そういえば初めてのHRの朋花様にもめちゃくちゃ惹かれてましたね。やっぱり初めてってこう、なんともうまく言えないんだけどやっぱり特別だね。

初めてのイベはグレートキャッスル。みゃおみゃ可愛くてクソデッキで頑張ってた。でも全然記憶にないね…ごめんね…。

その後復刻のNAMCOサッカーフェスで完走のジュリアがめちゃくちゃ良くて。

あの時ジュリアの事は全然知らなかったけど、それでも覚醒後のセリフが凄く胸に刺さってて。今でもめっちゃ好きだしこのカードセリフのお陰でジュリア担当1歩手前位までいたな。胸を張って担当とは言えないから1歩手前で。

他にも沢山イベントしたな。

初めての担当上位、イベント最終日でまだ終了時間が5時だった頃。スマホの充電が切れて大爆死ですよ。草生える

個人的には「神vs魔!ホーリーナイトラウンド」がめちゃくちゃ楽しかった記憶

張り切ってアルマゲドン!今でもこの言葉と勢いめちゃくちゃ大好きなんですよね!

エイプリル企画もめちゃ好きだった。

ちゃん少し贔屓がめちゃ贔屓になったくらいには茜ちゃん人形一緒に作ったし、麗花さんと一緒にお空も飛んで彼女日常を知れた。うーん、楽しかった!

今日あっさりと終わって、ゲームにも入れなくなって。分かってはいたんですけど、やっぱりジワジワきてしまって。あぁ、本当に終わったんだなーと。ミリシタあるでしょ?って言われるんですけど、ミリシタはミリオンライブですけど、やっぱり違うミリオンライブだと思っているので。出会い方とかね。

改めて考えてすごいなって思ったのは、課金をちょびっとしたけど(20万くらいかな)後悔してないし、むしろ清々しい気分だし、逆にもっと貢げなくてごめんの気持ちが残ってること。後悔しない課金ってすごくない!?中々無いと思うんだよね。いや分からないけど。

あとね、自然ありがとうミリオンライブって言葉が出てくるのもすごい。めちゃくちゃ感謝してることが本能に刻み込まれてる。

こういうの最後纏めるの苦手なので思ってること書きます

ミリオンライブ今までありがサンキュー高校3年間と大学1年分の青春を捧げて今日まで一緒に過ごしてこれたこと、絶対絶対に忘れない。願わくばあんさんぶるなガールズのようなmemorialアプリが出たらいいな!!!頼む!!!!またどこかの宇宙彼女たちと出会ますように!!!!大好きだよ。

2018-02-04

7年前に死んだ義母にまだ腹が立つ

義母は非常に人のよい女性だったが、そのこと自体がやっかいで、考えなしにいろいろ発言したり、親切心から的外れな行動をしたりして、

息子である私の夫にこっぴどく叱られることがよくあった。

さらにやっかいなのは、叱られるとたいへん激しく落ち込むので、周りがフォローに回らなくてはいけないことだった。

まったく手がかかるのだ。

そしてさらに、なぜかどうでもいいことに見栄をはる人で、家族や孫といっしょに写真を撮る時も「私の汚い顔が写るから私は(写らなくて)いい」(←誰もあんたの顔なんか見てねーし。ていうかその顔で24時間365日、70年以上生きてるんですよね!?)と言ったり、具合が悪いときでもきちんと洗濯物を干したり(ご近所にいいかげんにしていると思われたくないらしい)、入院したときもお見舞いに来なくていい(具合が悪いところを見せたくないらしい)といって、絶対に来させようとしなかった。

あげくの果てに、孫たち(私の子供たち)と最後に会えずに亡くなったのだ。

孫たちにも、祖母の死に目に合わせてやることができなかった。そのことをいまでに恨んでいる。

くだらないことで見栄をはっても何もいいことはない。

義母の腹立たしいエピソードは山ほどあるが(嫌味もまったく通じないとか)、

いちど帰省したときに義父の仕事の話になり、「まだ働いているのよ。いつまで働くのって言ってるの(笑)」と話していたことを、今、よく思い返す。

義父は戸建ての外装(エクステリア石畳とか、庭とか、塀などを作っていたらしい)を行う職人で、不動産から仕事をもらい、フリー仕事をしていた。

フリーなので定年はない。引退の話をしたときも、まだ70歳になったくらいで、元気だった。

から、「仕事を辞めてもどうせ暇なんだから、続ければいいじゃん」と、そのときぼんやりと思っていた。

今、このことを思い返すのは、実は、義実家お金がまったくないということがわかったからだ。

義母が義父に「引退したら」というくらいだから、老後の資金計画はしっかりできていると思っていたのだ。

ところが、義父はまず、年金に入っていない。仕事が完全にできなくなった今現在収入ゼロである

そして、貯金もない。

まちがいないく、数年後には生活保護確定だ。

義母はこの状態をじゅうぶんわかっていたはずなのに、なぜ「いつまで仕事するの」なんてことが言えたのだろうか。

それどころか、義母が亡くなった後に、義母が、義父に黙って、義母の姪に数十万円の学費の援助をしていたことが発覚した。

(ちなみに、うちの子供達には、お年玉以外は、出産祝いと小学校入学祝いくらいしかもらっていない)。

義父は今、仕事ができなくなり、食べるのに困って、

息子である夫に何も言わず、いつの間にか自宅を売却していた。

家を売って明日アパートうつるという日に、電話してきたのだ。

家賃2万円ほどのそのアパート生活し、たちゆかなくなったら生活保護を受けるつもりのようだ。

義母は、そんな義父の困窮した姿を見ることなく、亡くなった。

自分は何一つ困ることもなく、体が弱いことを理由に働くこともなく、のうのうと生きて死んでいったように思えてならない。

もう少し生きていたらよかったのに。

働けなくなって食べていけなくなるということが、どれほどみじめか。

味あわせてやりたかった。

あのとき義父に「もう引退したら」なんて、よく言えたものだ。

引退したあとどうやって生きて行くつもりだったのか。

亡くなったあとに聞いたことだが、もしも義父のほうが先に死んだら、自分生活力がないので、

一人息子のところに行く、と話していたそうだ。

冗談じゃない。

弱いということは、ここまで人をずうずうしくさせるものだろうか。

いから誰かにめんどうをみてもらえると思っていたのだろうか。

義母が生きている間に、小一時間問い詰めたかった。

それをするチャンスさえ、私に与えず死んでしまった義母に、つくづく腹が立つのである

2018-01-07

それでも、なんだかんだ成人式って行ったほうがよくない?という話

副題:イケてない人間成人式をどう迎えたらよいのか?

大学の同期が成人式をむかえる前に書こうと思っていたが、結局こんな時間になってしまった。

この時間になって成人式ねーうん・・・みたいに思ってネット見てる人間が見ればそれでいいや。

成人式に行かない人って、いったいどんな理由があるんでしょうかね」というのは、改めて考えてみるとこれがいまいちよく分からない。

あるいは自分がなんだかんだ言って結局行った方の人だからなのかもしれないが、行くのを結局決めたのは前日の夜になって「ああやっぱ行こうかな、一応準備だけしておいて寝坊したらあきらめるか」といった具合でいたら当日きっちり目が覚めたので、ええホントに行くの俺?みたいな思いを抱きながら行ったという有様だったので、その辺のところ行くまではかなり割れていたのだが、実際行った後になってああやっぱ行ってよかったなとなるような強い価値観の変化があったので、そのあたりのことがいまいちよく思い出せないし、結局行かない側の人ではなくなったので、行かない側の人としての物言いをしなくなったからだと思う。

というのも、その成人式人生三回目のセンター試験の一週間前だったし。

その頃の自分に何があったかというと、まあなんだかよくわからないことになっていた。少し本題とずれるので、結論だけ見たい人は読み飛ばして構わない。

単にシンプル物言いで表したり表されたりしたくないだけなのかもしれないが、一年目も二年目も、センター利用で受かった大学にそれぞれ親に入学金と半期の学費それから半期の休学費用をハタかせておきながら大学受験をおかわりしていたかである

結局一度目はもっと高いランク大学に行きてえと抜かす自己肯定感の欠如と、それでいて自分の有様をよくわかっていないが生きる上では大切な若者特有の貴重な熱意を、18,9年生きててそれだけしか身に付けなかったんかとばかりの崇高な偏差値という単線指標に振り向けて、それさえ達成できればこれまでも中高大と一度たりと第一志望というものに受かったことのない過去自分の救済になると信じて突っ走ったものの、大元問題が何一つ解決されてないがゆえに何一つ解決するはずもなく、終盤完全に行動の伴わない支離滅裂メンヘラという訳の分からない人になりながら本試は全て落とし、所属するが故の苦い部分から解放されもはや生きてるだけで自己肯定感補填できる依存先と化していた元の大学と、唯一受かった1ランク上の、しか受験が終わった後になってどうやら自分本来大学でやりたいと思っていたものと違うらしいということが分かった大学のどちらにすればいいか迷っていると口にし親父を激怒させて終わった。

二度目のほうはもはや凄惨と言う他はなく、元の問題、つまり自己肯定感の欠如であるとか偏差値以外の指標を実のところ持ち合わせておらず、大学受験というそういうことの最後の振り分けが終わった後でじゃあ自分が何をすればいいのかがわからない、自分に好きなことややりたいことがあるんだかないんだかわからない、ましてそいつを新しく見つけ出すこともできちゃいないし、前の大学の専門や多分野性は楽しかったし、自分のやりたいことのような気もしていたがそいつ自分でかなぐり捨ててしまった。そうこうしているうちに時間は過ぎ、周囲にいる一つ年下の人間はめいめいにそれを見出したり、あるいはそうでなくても仲間を見出していく。新しい人間を迎えるムードチャネルは閉じていき、ただ一人、コミュニケーションに長けているわけでもなく、まして19になって未だ携帯電話さえ持ったことのない現代人にあるまじき自分人間関係からも完全に弾かれたまま過ぎゆくただ時間に溺れ流されていた。前期の単位は夏前に再受験が決まって期末を受ける必要もなくなっていた前の大学のさえ下回り、初めてのバイトもクビになり、夏が終わるころには高校のころ深刻であった鬱状態が完全に再発状態となり、対人恐怖に加えて社会恐怖に陥り、狭いキャンパスの狭い学科で知っている人間と会うのも、知らない人間がそれぞれ彼らなりの為すべきことや適応見出しているさまを目にするのも耐えられず、大学は来てもまともに講義に出ることもなく普段人の来ない大学非常階段で横になりながら、人の話し声や足音におびえ、ただ一日中耐えぬ眠気と抗うつ薬副作用からくる体調不良でくたばっていた。

そのような状況を見かねてか、というより、自身家族学生相談室もお手上げ状態と化しており、少時に発達障害でかかっていた大学病院心理士やら全落ちした中学受験時代予備校先生にまで話に乗ってもらい、しまいに温情で元の大学に戻るなり、また別のところに入りなおすなり、リセットの機会を与えてもらったというのが11月、という有様であった。

というような具合だったので、高校を出てから二年間の間で、自分人生高校を出るまでは同期で同い年の(自分の周囲にいた)人間が辿っていたそれからは大いに逸脱していた。

二度目の大学の同い年の同期とも、ましてや歳の違う同期からも逸れていた。少なくとも、当時の自身にとってはそうだった。

もとは転勤族で住んでいる地元にそれほど愛着があるわけでもなく、昔から付き合いのある人間もいない。親類ですら、精神物理的に最も長い付き合いがあり、肉親としての付き合いらしさを覚えはじめていた爺さんは最初大学受験の途中で突然死した。ましてや住んでいるところの人間など、地理的なり関係性的になり分断が続いたので、初めて親しいらしき人間関係が三年を超えたのは、電車で一時間高校を出てからのことである

↑以上読み飛ばし

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

↓読み飛ばし

そんなわけで当時の自分は、血縁地縁または精神的な人間関係という側面において、また学年や同期など社会的地位としての側面において、そして以前より自分が持っていたイメージ(と現状との乖離)という三つの面において、一般的な「20歳」という存在から離れていた。(すくなくとも、当時はそう自覚していた)

はい成人式ハガキというものは、本人のそうした事情自意識とは全く関係なく、ただいつ生まれてどこに住んでいたかということ以外何一つ問わず、だれの元にも届くものである

ハガキが届いた時点で、すでに自分人生が同年代の多くの人間が歩んでいるのと同じような人生など望むべくもないと思ってはいても(事実そうだとしても)、である

これは生まれ20年の1月を迎えるまでの経緯がどんなに平凡であろうが特殊であろうがおそらく同じことだが、成人式というものは、義務教育を終えた人間に来る、「ただ同じ年(度)に生まれたというだけで世間から全く同じ扱いを受ける」最後の機会だろう。ひょっとしたら最後ではないかもしれないが、少なくとも当分同い年というくくりではこれほどの等しさと無差別性を持った体験をする機会はないだろう。たとえ義務教育をどっかでドロップアウトしようが、義務教育後に社会に出ようが、小中高のどっから私立なり特殊学び舎に通っていようが、あるいはそういうことのなかろうがである

分かりやすいので義務教育を例にとってはいるが、それ以外であっても人間この国で20年も生きていれば意識しようがしまいがなんがしか本人なりの本人しか持たない(あるいは似たような人しか持たない)部分というものが出てくるものだし、そんなことはないと思っていてもそう思えること自体がそうである

これは多分行く前はあんまり分かりにくいことだと思うが、ともかく成人式というのはそういうもの可視化してくれるこの上ない機会だと思うんすよね。

自分が変わっていようが、あるいは変わっていなかろうが、それがどう変わっていて、どう変わっていないのか。会場に集まった普段どこに住んでたんだみたいな70年代珍走団の生き残りみたいな連中やら、無数にいるスーツトレンチコート羽織った黒い大群やら、量産型みたいな晴れ着の女やら、(ときキンキラキンの)紋付袴決めた男達やら、そこにいる連中すべてがまぎれもなく自分と同い年という光景は、少なくとも成人式以外にあるまいと。自分が前日にやっぱ行ってみようかなってなったのは、そういう風な光景って実際どんななんでしょってのを見てみたかったのが一つある。これ考えても実際に見てみないと絶対からないぞと。少なくとも、行ったことは何かの話のタネになるが、行かなかったら何にもならない。あとでやっぱ行けばよかった、がシミのように残ると思った。

成人式ハガキをなくしたのならなくしたと言えば現地で何とかなるし、着ていくものがないならまぁ少しでもちゃんとしてそうな格好をしていけばよいだろうし、そういう成人式だってあってもよいだろう。別に地元友達がいなかろうが、それはそれで自分にとっての成人式はそういうもので、そっから見える光景というものがあるだろう。ひょっとしたら、意外な出会いというものがあるかもしれない。俺の場合は誰一人知り合いとすれ違うこともなかったが、それはそれで面白かった。久しぶりにでも会いたくないやつがいたとしても、そいつと会うのはその日が最後だ。遅刻したって別に会場に入れてくれないということはないし、まあ既に終わってても贈答品くらいは貰えるだろう。

いずれにしても、成人式に行くことによっぽどの、それこそ生命危機が伴いでもしない限り、積極的に行かない理由をひりだすことはないんじゃないか

仮に生命危機があっても相手少年法適用外だ。別に贈答品目当てだってよかろう。地方によっては金券まであるらしいし。ぶっちゃけ、ほかの自治体のでも潜ってる人はいるし、そういう手もあるだろう。

成人式という上に述べたような場で何が起こるか、あるいは自分にとっての成人式がどういう場で、どういう体験をしたかってのは、これまでの自分を同じ年齢の違う人間という物差しで照らし合わせて改めて見直すことができるいい機会になりうると思うし、あるいはこれから自分がどうするかを決める上で一つの観点を得られる機会となることもあるだろう。

俺の成人式の話をすると、その日の朝は普段より早く起きて、普段予備校に行く格好のまま家を出て、最寄り駅のトイレカバンに忍ばせたスーツと革靴(最初大学入学祝い)に着替えて行った。

贈答品は会場に一番近いマクドナルドクーポンなのは事前情報で知っていたので、特に期待はない(要らねえけどなんかムカついたから二枚使った)。

日本で最も規模のでかい成人式ひとつなので、夥しい人間がいた。その中で明らかに事前の期待を裏切ってよかったこと・面白かったことが3つと、クソだったことについて書いて終わろう。

まず前座で良かった点、開式の国歌市歌斉唱。これは完全に盲点だった。いや、人生であれだけの人数で国歌市歌斉唱するという機会は以前もなく、おそらく今後もそうないだろう。規模は地元によって変わるところなので一般化はできないが、大勢国歌だとか市歌だとかをまともに歌ってみるというのは、歌というもの(または斉唱)が持つ効果について体感することができたし、本人の政治的スタンスによって様々に見方があるものだと思う。

クソだったのは、少しは面白い話するかとほんのちょっぴり期待していた林文子(市長)が死ぬほどつまらない話しかしなかったこと。マジで役に立たねえ話しねえ。1行で要約すると

携帯電話が普及して直接コミュニケーションをとれる機会が私たち世代より減ったと思うので密接な人間関係を築けるよう頑張りしょう。」

いやもっと役に立つ話しろとは期待が高すぎたかもしれんがせめてなんかそれについて掘り下げた話はできないのかよなんだそのお手本みたいなお年寄りのお手本トーク・・・というもの。これはこれで、ある種の貴重な機会かもしれない。毎年使いまわしてる可能性があるから横浜市民は要チェックだ。

輪をかけてクソだったのがその次の新成人スピーチ。まあ新成人代表なんぞに選ばれてスピーチを打つやつはまず間違いなく模範的成人みたいなやつかそれに類するものだと思っていたのだが(それ以前のスポーツ選手みたいなのの紹介とかもそうで)、そいつの語り口が聞いていて気に食わなかった。正直後のインパクトで話してた内容をあまり詳しく覚えてないのだが、まあ今はボランティアかいろいろやってます系の大学生自分人生を語るというものだったんだが、その途中で(当人人生実態としてどうであれ)妙に「こいつスピーチの話術として落としをやっているな?」というところがなんか聞いていてイラついてくるのである。「いじめられもしました」の言い方が湿っぽいんだよなんか。でもお前いい人に囲まれててよかったねいい人生だねと市長スピーチに続いて半ば来たことを後悔し始めたのだが、ここからがとてもよかった。

乱入である

これは行く前と行った後で最も価値観が変わったこである。かねてから成人式乱入というものはまぁおよそまともなものではないと思っていたが、しかしその場ばかり、その場の自分にとっては違った。

むかし怪獣特撮怪獣が町を破壊するシーンで喝采があがったとかいう話が少し分かった気がした。

成人式というのは、その主役は新成人である。そこにいる、会場に座っている全ての人間が主役である。彼らの社会的日向日陰此方彼方近郊遠方、全てを問わずしかし彼らのものであり、選ばれた新成人と、一世一代の晴れ舞台乱入を試み壇上へ駆け上がった名も知らぬ煌びやかな和装姿の彼と、私と、あるいはすれ違うこともないがしかしそこにいるはずの知人どもとの間に、いったい何の違いがあるというのか。誰が彼と彼らと分かちうる権利を持ちうるのかと。成人式とは、生きてきたこと、為してきたことの如何を問わず万人がそこにいる場ではないのかと。

ひとり私は拍手し、心の中で喝采をした。壱萬の大群と自ら選んだわけでもない代表者という構図の中に包まれていた会場を破戒し、否、そうではない、と示した彼の姿に。

そのように見出した彼の姿に心打たれ、ある種の感謝と、自らの肯定を覚えたからだ。彼の行動によって、万人の場としての当市成人式は成立をなしえたのだから

最後に。これは来ていちばんよかったと思えた光景なのだが、式が終わって駅に行くまでが死ぬほど混んでいたので見物感覚で大回りして駅の空いてるほうに向かっている途中、まあいかにもあまり中学休み時間窓際で話してそうな感じのイケていなさそうな感じの風貌のダウンジャケットの男二人が、しかし久しぶりに会ったと思わしき感じで、いかにも久しぶりにやるその頃の二人のやり取りという感じで楽しげに歩いている、その光景を後ろから見ているときだった。

こういう成人式も、あるのだと思った。

他人を拠り所にしすぎて失敗した

から一人でいることが多かった。

一人でいるのが好きだったし、他人といることはとても疲れた。一人でいても全然暇じゃなかった。むしろやることがありすぎて忙しかった。テレビを見たり、漫画を読んだり、親が使わなくなったパソコンディグダグマインスイーパーをした。スーファミドンキーコング2も64の時オカも何周しても飽きなかった。勉強もかなりやったし、成績が上がるのは楽しかった。

もちろん、友達とも遊んだ。それも楽しかったけど、遊ばなくてもよかった。半日以上他人といると疲れたし、それは年齢が上がるほど顕著になった。高校の時には親が相手でも長時間一緒にいると疲れるようになった。ただ、高校生までは嫌でも毎日かに会わなくちゃいけなかった。学校いかなくちゃいけないし、家には家族がいた。だから、一人でいられる時間は貴重だったし、とても大切にしていた。

それが大きく変わったのは大学に入って一人暮らしを始めたからだった。

本当に衝撃を受けた。

家にいれば誰にも会わないし、学校に行っても知り合いと会わないことは容易だった。そして大学入学祝いに買ったもらったノートパソコン無限時間を消費できる代物だった。はじめて開いた2ちゃんねるは常にスレッド更新されたし、親の足音を気にして見ていたエロ動画は何時間でも気兼ねなく見られた。インターネットは俺の一人好きを助長した。それは嬉しいことだったし、望んでいた環境だった。大学1年の夏休み、気が付いたら家を出ずに1週間たっていたこともあった。ご飯は宅配で頼んだ。大学で知り合った同級生から遊びに誘われても忙しいからと断ってテレビを見ていた。

今思い出しても、あの頃は本当に充実していた。

そんなことをしていると、時たま誰かに会いたくなる。一人でいる時間を9としたら、誰かに1は会いたくなる。夏休み明けは少しずつ同級生と遊ぶようになった。だんだん仲良くなっていった。そんなことを繰り返していくと、友達ができるようになった。友達と遊ぶのも悪くないなと思った。

大学4年になる頃には、一人でいる時間より友達といる時間の方が長くなった。楽しかった。本当に。

一人でいるときの楽しさと別のものだった。ふと、最近一人でいる時間が少ないな…と思った途端に怖くなった。もし、また一人になったらどうなるんだろう。あの頃のように一人でも楽しめるんだろうか。誰かがそばにいないことを不安に思わずにいられるんだろうか。そんなことを考えたけど、まぁ大丈夫だろうと見ないふりをした。いつだってそばにいてくれるだろうと思ってた。

そのうち社会人になって、環境が変わった。でも、大学の時と違って一人の時間は少なかった。会社って、本当にずっと仕事してるんだな。一人でいる時間なんてほとんどなかった。真面目だったし、さぼらず一生懸命働いた。そんなことをやってれば、会社人とは仲良くなっていく。同僚の枠を超えて、友達と呼べるような人たちも増えた。飲みに行ったり旅行したり、いろいろ遊んだ。俺にとって、自分自分であるのはその人たちと遊んでいる瞬間になった。

その人たちと遊ぶために生きるようになった。

残業も面倒くさい仕事も、友達と遊べるならと頑張った。空いている時間は誰かしらと遊んだ。寝ずに遊ぶことがかっこいいと思っていた。飲みすぎて吐くことがイケてると思っていた。一人でいる時間が少ないことが生きている証だった。

そんなことを何年も続けて、もう30手前。

仲いいと思っていた人間たちは、次々と自分の道を歩み始めた。

結婚転職独立

俺が他人だけを拠り所にして生きてきた中、その人たちは色々蓄えてきたらしい。

人脈、貯金能力

全然気づいてなかった。俺には友達しかいないと思った。でも、友達もいなかったらしいことが分かった。俺が自分人生をかけて仲良くなってきたと思っていた人たちは、他の人と仲が良くなっていた。俺は1番どころか、みんなのランキングにも入っていなかったらしい。

そうか、あれはうわべの付き合いだったんだな。

誰かと遊ぶために思考して、行動していた俺よりも、切磋琢磨している中で同じ時間を過ごしている人の方が仲良くなれるらしい。気が付いたら、俺だけ時間だけ過ぎていて何も得ていなかった。

思い出せば、昔一人でいるときは多くのことを磨いていた。勉強をしたし、絵も描いたし、ピアノもやったし、習字かいた。運動も一人でできることは何でもやった。そんな俺でも、誰かと会ったときは緊張しながらも話が盛り上がっていたと思う。

どうやらそういうことらしい。

他人を拠り所にした俺には、何も残らない。自分を大切にした人には、きっと色々集まってくる。

無駄時間を過ごしたと思う。他人を拠り所になってしなければよかった。

何より喪失感が大きい。寂しいってこういうことか。大学の時に恐れていたことは正しかったな。

けど世間から見れば、まだ、若いんだろう。

からでも、自分時間を生きていこうと思う。

他人ではなく、自分自身を拠り所にして。

2017-12-03

思春期CDラジカセの音

中学入学祝いに買ってもらったCDラジカセを引っ張り出してきた。20年前のものだが、まだ異常なく動く。いい音。

普段使っているのは、大人になってから買った単品オーディオだ。こっちもいい音。でも、CDラジカセとは違う音。

引っ張り出してきたCDラジカセ音楽を聴いている。中学生時代に熱心に聴いていた90年代音楽バブル時代音楽は、CDラジカセ聴くと最高だった。いままで単品オーディオでも聴いてみていたが、いまいち燃えなかった。

やはり、思春期に聴いた音は鮮烈で、CDラジカセの音とその頃の音楽は忘れられない。もし、CDラジカセが壊れたら、あの頃の音楽とはおさらばすべきだ。壊れるまでは、思春期の残り香を楽しもう。

2017-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20170514215555

おお。いい話題

俺もたぶんマザコン(だった)。雛鳥が刷り込みにあったように、母が台所を歩き回ると、なぜか後ろに付きたくなった。

もう盆正月しか実家に帰らないし、母もそんなに台所で動かくなくなったから、このこと自体忘れていたけどね。

大学入学した時に義理の姉からもらった入学祝い図書券の束を、母が使い込んでいたことが母から離れられたきっかけかと。

まあ、母より金だったのかもね。

女の人はキライではないけれど、こと性行為という行動にだけ限れば、ほぼ男のひととばかりやっています。なかーま(?)。

母は家にあった女性誌に掲載されていた、ヒトの出産写真を急に破り捨てるような人で、そういうのが影響するのか分からない。

その写真は俺もう見ちゃっていたし、そんなことをした母を見て「どうしたの?」と言うしかなかった。当然母の答えはない。

まあ、母には感謝しているけど、子どもの頃みたいな愛着はもう全然なく、逆に年老いた母に対する愛情がないと避難されかねないくらいだね。

2016-06-30

20歳差結婚について、おじさんに聞いてみた。

藤島先生がご結婚されたのだが、身近な所で父方のオジさんが25歳歳下の嫁さんをもらっていた。

(オジさん47歳、奥さん22歳の時に結婚して5年経った)

つい先週、親族の会があってオジさん家に集まって飲んだ時、酔っ払った勢いで根ほり葉ほり聞いてみたので共有してみる。

Q)若い奥さんってやっぱ良いですか?

A)最高に良い。僕は趣味がかなり多い方なんだけど、どこでもだいたい一緒について来てくれる。

逆に彼女EDM好きなんだけど野外イベントとかも一緒に行くのも趣味が増えた感じで良いね

Q)疲れないんですか?

A)疲れないよ。ほら年取ってるぶんだけ、当然いろんなとこ知ってるじゃない。

若い子知らんような所に連れてったら喜んでくれるし、新しいこと教えると大体感心してくれる。

先生(奥さんからそう呼ばれてる)すごい!」って言ってくれるの嬉しいよね。

体力的な部分については、激しい遊びと静かな遊びでバランスとってるから平気。

Q)夜は?

A)40歳のころ無理になったんだけど、彼女出会って復活した。

俺も愛があれば復活するって初めてしったよ。

あと、今はいい薬もあるから全然大丈夫よ。

Q)彼女のお父さん(オジさんと同じ歳)怒りませんでした?

A)最初は驚いてたけど、釣り趣味が同じで何回か一緒に川釣りするようになってからは今は良い飲み友達

先週もウチに来て飲んだよ。

Q)将来の不安とか、健康とか怖くない?

A)俺の方が100%先に死ぬだろうから早く俺が死んだら、俺の保険金でも使って再婚でもしなよと言ってる。


俺が大学生になった時、入学祝い新宿のおっパブに連れてってくれたオジさん。

なんだか良くわからない会社を3つくらいやってて相当剛気。

歳の差結婚って、こんくらいパワー無いと無理なんだなーと思った次第。

(落ちなくてすまん)

2015-07-10

新国立競技場犯人探し

諸君、私はミステリーが好きだ。

フーダニット好きだ、ハウダニット好きだ、ホワイダニットが好きだ。

クローズドサークル好きだ、と延々と続けてもいいが、このへんにしよう。ヒラコーすげえな。

さあ、犯人探しをしよう。

概要

ある程度物語が進むと、大抵はワトスン役が事件のあらましを振り返る。

  1. 新国立競技場 国際デザインコンクールお題目は『「いちばん」をつくろう。』だった
  2. ラグビーワールドカップ2019と、オリンピック(2020)メインスタジアムが主目的だった
  3. 新国立競技場は、2019年(2018年度)完成を目指し、予算規模は1300億円であった
  4. コンペは、2012年に開催され(東日本大震災の後)、46作品を2段階で審査した
  5. 審査委員会は専門アドバイザーを置き、実現性、技術的な調査を行った

新しい日本というシンボルであり、世界一場所であり、オリンピックに対する日本という国の象徴を込めようとした。

字面そのままの国威発揚であり、ランドマークでもって日本存在感を示す、土建極北でもあった。

総工費2520億円の巨大さに隠された秘密

まず、当時とのドルベースでの日本円は、1.56倍となっている。(78円→122円)

1300億円を1.56倍すると、2028億円となる。

これが、ザハ当初案では3000億円規模と言われていた。ドルベースでも1.5倍。

国家を上げての景気向上と、建築難易度と、見込み違いのダブルアップで2.3倍程度に膨らんだ。

さて、3000億円、規模縮小圧縮しての2520億円の目眩ましが見事なミスディレクションとなっている。

1300億円でスタジアムを一つ作るというのは、適切な金額だっただろうか?

シンボリックランドマークとしてのインパクトを求めたのは?

1300億円の予算を組んだ首謀者は、誰だっただろうか?

「アンビルド女王」という都合の良い呼称

ザハ・ハディッドは、第一級の建築家だ。脱構築主義建築家としての。

ザハが実力で現在地位を勝ち取ったことは留意する必要がある。

まり、コンペでのザハ案は魅力的に見えることが多いということだ。

ザハの案は、脱構築主義建築と呼ばれる枠組みの中では、一級品と言える。

さて、国威を示すために、世界一のナニカをつくろうと決めたのは、誰だろうか?

日本的な何か、機能美的な何かではなく、建築物の美しさを求めたのは、誰だったろうか?

ディスクロージャー情報開示

実は、建築関係者が諦めとともに眺めているのには、3つ理由がある。

  1. 国立競技場は、たぶん経年劣化で使えない(取り壊しは恐らく不可避)
  2. ランドマーク性を求めた時点で、1500億~2000億程度はかかる
  3. デザイン予算の調整を取るような、現場設計屋の権限が弱い

1964年東京オリンピック時に、国立競技場こと国立霞ヶ丘陸上競技場はかなりの突貫で作られている。

当時の施工技術環境を考えると、延命措置結構無理があると想像できる。

また、コスパ最優先の「機能仕様を満たした競技場」とは、全く違う建築物だろうというのも想像できる。

なので、ザハ以外のどの案が選ばれたとしても、1500億円を下回ることは無かっただろう。

そして、「これ建築難易度高いと思うが」と言う地べたに近い建築家意見が「アドバイザー」扱いされるコンペだ。

優先順位は明確であり、そうしたコンペはそれほど珍しくはない。

責任者不在の、嘘

さて、「一番いいデザインを頼む」と言われた建築家が、ドリームデザインを選ぶのは、必然だ。

ラグビーワールドカップ向けの良いヤツを!オリンピックに恥ずかしくない良いヤツを!

そうした、「新国立競技場を決める参加者」の、誰のデメリットにもならないという、不気味な状況になっている。

本来大学入学祝いに好きなの選んでいいぞって言って息子がベンツCクラスを指さした時には殴るのが親父の努めなハズだ。

例えば、キミが富士鷹ジュビロじゃなかった藤田和日郎のファンで、アニメ化をアレコレ言う立場になったとしよう。

様々な候補の中から、やはり「うしおととら」だと決定した所で、ではどう削るか、という話になったとしよう。

いくらなんでもアニメ化するのにメインである白面の者との戦いは削れない。

前半のクライマックスであるうしおの髪を櫛ですく盛り上がりの為には、各地の少女エピソードは削れない。

藤田和日郎の連載作家ならではの回り道しがちな癖が絶妙バランス拮抗しているが故に、どのエピソードも削り難い。

で、予算青天井で、必要エピソード必要なだけ盛り込む係だとしたら、削る理由がない。

でも、本来予算配分を考えてリソースを誰かが管理すべきなのだ

どうやってもこの尺では入らないと、誰かがハサミを入れないと、作品はまとまらないのだ。

押井守みたいに、与えられた予算と期限内で作品を上げるために容赦無く切っていく監督というはむしろ例外的なのだ

読者への挑戦状

さて、ここからは挑戦状だ。

新国立競技場基本構想国際デザイン競技」と呼ばれるコンペは、何を目的にし、何に対して責任があるだろうか。

新国立競技場建築予算」に対して、予算配分を決めたのは誰で、何に対して責任があるだろうか。

文科相やコンペ審査委員長スポットライトが当たる中、隠れているのは誰だろうか?

ザハ案が膨らんだ時点で「拒否すべきだった担当」は、どこの誰だっただろうか?

問題点を切り分けるための、簡単なヒントを挙げておこう。

それぞれ明確な責任者が居るが、キミに見つけられるだろうか?

(ここで責任者とは、「通す or 止める権限を持つ担当者」を指す。門番と警備主任ビルオーナーはそれぞれ違う)

2014-08-20

ケチだった親父の話

俺の親父はドケチだった.

とにかくドケチだった.

口を開けば「カネがない」とグチった.

貧乏だった.

お袋は貧乏が嫌で俺を置いて出て行ったらしかった.

食う物と言えばパンの耳,着るものと言えばボロ雑巾みたいな古着だった.

ガキだった俺は友達が持っているスーファミが羨ましくて親父にせがんだ.

帰ってきたのはゲンコツだった.

そんなカネねえ,と.

ケチなクソ親父め.

でも俺はあきらめなかった.

キャラクターテレビの中で自由に動かせるのに,熱中していた.

根負けしたのか,なんとかしてやると言い出した.

俺は興奮で眠れぬ夜を過ごした.

翌週親父が持ってきたのは,中古PC98だった.

どうやら友人から譲ってもらったらしい.

なんだか嫌な予感がしながら電源を入れたら,文字しか出てこねぇし,なにすりゃいいのか分からないし,

まさに「コレジャナイ~」と泣きながら手足をバタバタさせてダダコネたい気持ちになった.

やっぱりクソ親父はクソ親父だった.

曰く,

「これさえあればゲームを作れるらしい.そんなに欲しいなら自分で作れ」

そして俺とPC98とBASIC生活が始まった.

始めはとっつきにくかったが,やってみると面白かった.

ゲーム自分で作れる」という魅力的な言葉に酔っていたのかもしれない.

まだ習ってない漢字の入ったマニュアルも苦にならなかった.

これでいつか俺も,F-ZEROを作ってやるぞと,本気で思っていた.

ゴミ捨て場から拾ってきた古いベーマガを読みながら,小さなゲームを作っては楽しんでいた.

始めてジャンケンができるプログラムを作った時の感動は忘れられない.

グラフィカルなゲームは作れなかったが,友達も一緒になって楽しんでくれた.

だが中学2年に上がるころ,長年連れ添った俺の愛機が突然動かなくなった.

ついに寿命が尽きたのだ.

俺はこの世の終わりのように感じた.

まるで愛犬に死なれたような気持ちだった.

しばらく学校も休んだ.

今思えば前の持ち主から数えて10年近く,よく動き続けたものだと感心する.

ケチな親父は,当然だが新しいPCを買ってくれるわけはなかった.

帰ってきた言葉

「そんなに欲しいなら自分で作れ」

次の日からジャンクめぐりが始まった.

新聞配達で稼いだ金で少しずつパーツを買い集めた.

ゴミ捨て場からまだ使えそうなモニタを拾ってきた.

OS友達Linuxを用意してもらって入れた.

始めて自作PCが立ち上がった時は感動した.

Linuxに移行したのをきっかけに本格的にCを始めた.

親父に本を買ってくれと言ったら,始めは渋っていたが,ボロボロ技術書を何冊か古本屋から調達してくれた.

ヴォルトのアルゴリズムデータ構造と,クヌースのThe Art of Computer Programmingもあった.

難しすぎたし技術的なところが足りないから,遠くの図書館までわざわざ出かけて技術書を借りてきては読みふけった.

学校の授業中にも読んでいた.

プログラミング技術はもちろん,画像処理のための数学の道具についても勉強した.

同級生2次方程式因数分解をやっている横で,三角関数行列計算をしていた.

特にアフィン変換には感動させられた.

こんな風に言うと,さぞ数学の成績がよかったのだろうと思うのかもしれないが,テストの点はそこそこだった.

コードを書くのに必要概念として知っているだけで,証明問題は苦手だった.

特に幾何学はさっぱりだった.

それと,古典社会時間は全部すっぽかしてノートコード書いてたから散々だった.

高校に入ったあたりでX windowシステムを使ったグラフィカルなゲームを作れるようになった.

出てきた敵を撃つだけの簡単なインベーダーゲームに始まりオセロブロック崩しウィザードリィみたいな迷宮探索ゲーム,思いつく物何でも作った.

時代はWin95が出たあたりで,パソコンブームだった.

友達の家にもPCがあるところが多くて,Windows移植して簡単なネットワーク型対戦ゲームなんかを作ったりもした.

ここまで本格的にゲームプログラミングをやっていると,さすがにジャンクパーツを集めただけのPCでは性能に不満が出ることが多くなってきた.

ビルドの待ち時間が長くていらいらしたり,友達の家で動くゲーム自分PCで動かなかったりした.

ダメ元で親父に相談してみたら案の定,

自分で稼いで買え」

親父はどこから取ってきたのか,俺でもこなせる程度の仕事を持ってきた.

始めはパソコン教室バイトだったり,ゲームデバッグだったり,まともなバイトだったのが,

ある日学校から帰ってくると,何に使うのかは知らないが,明日までにこういうコードを書けと言われて徹夜プログラミングしたりするようになった.

時々は他人の書いたコードを別環境移植する仕事をやった.

プロの書いたらしいコードを読んで書き直す作業は,かなりの勉強になった.

給料は親父から手渡しで貰ったが,今まで見た事もないような額になった.

その金で新しいマザーボードPentium IIと32MBメモリを何枚かと,自分の開発環境用にWindowsPCを作った.

こんな感じで高校には通っていたものの,勉強らしい勉強ほとんどしないで過ごした.

当然大学入試は全部落ちた.

それでも,手に職はあるわけだし,しばらくは同人ゲームでも作って過ごそうと思っていた.

だけど親父は反対で,大学ぐらい入れと言い出した.

てっきり学費ケチれる分,喜ぶとばかり思っていた.

それでもやる気のなかった俺に,

大学合格できたら最新のMacintoshを買ってやる」

一体何が起こった,このクソ親父,脳の病気にでもかかったかと本気で疑った.

どうやら正気で言っているらしいと分かると,俺も必死勉強を始めた.

そうは言っても,中学時代から受験意識した勉強なんてさっぱりしてこなかった俺には,何をどうしていいのか分からない.

しかも,やっぱり親父はドケチで,塾や予備校なんていく金は無い.

しかたがないから高校時代友達で,頭のいい大学に行ったやつにお世話になることになった.

結局2年かかってしまったが,そいつと同じ大学に入れた.

厚かましくも,キャンパスにまでついていったりしていたから,新入生として入って行くと顔見知りに驚かれた.

親父は約束通りPower Macintosh G3を買ってくれた.

だが,俺の親父はドケチだった.

今回のドケチさはちょっと予想外だった.

「せっかくいいパソコン買ってやったんだからそいつ学費ぐらい稼げ」

さすがにそいつは無いだろうと思った.

自分で遊ぶ分くらいは当然稼ぐつもりだったが,学費丸ごととは.

お前が無理言って入学させた大学なのに,そりゃないだろと.

いくら国立大学とは言え4年分の学費となると200万ほどになる.

しか教科書代やもろもろを考えると300万円は無いと厳しい.

300万円稼ぐために俺ができることと言えば,やはりゲームを作るぐらいだった.

から大学ゲーム開発サークルに入ることにした.

志望動機を聞かれて,

ゲームを作って300万円ほど稼ぐためです」

と言ったら爆笑された.

金が必要理由を言ったら,一瞬でお通夜みたいな空気になったけれど.

先輩が相談に乗ってくれて,成績優秀なら学費免除になったり半額になったりすることを教えてくれた.

それならなんとかできそうな金額だった.

大学生活は楽しかった.

学校の授業でプログラミングをやるということに驚愕した.

プログラミングをしているだけなのに,「お勉強」として扱われるなんて.

情報科学の基礎を作る数学面白かった.

今まで何気なく使ってきた道具に,こんなに深い基礎理論があるなんて,知らなかった.

講義が終わったらサークル棟に入り浸って,入学祝いMacintoshで朝までゲームを作ったりしていた.

学費を稼ぐためのゲームだが,やはりエロゲを作ろうということになった.

ただし,そのためには絵師必要だということで,先輩が漫画研究会から絵師スカウトしてきた.

かわいい女の子だった.

一目惚れした.

彼女の絵は綺麗で,エロかった.

こんなちっこくてクリクリして可愛い女の子が,こんなドエロい絵を描くなんて!

俺の頭はすっかり茹だって,も~だめだ~という感じになった.

それからなんやかんやあって,結果的彼女俺の嫁になった.

詳細は伏せるが,なかなかにこっ恥ずかしい青春を送った.

とにかく,彼女の絵を俺のゲームに入れると,

今まで○とか■とか,ちょっとしたドット絵しかなかったキャラクターに命が吹き込まれるようだった.

作った同人ゲームも,学費がまかなえる程度に売れた.

先輩たちが,売上金を快く俺にカンパしてくれたおかげでもある.

満ち足りた大学生活だった.

就職先には当然ゲーム会社を選んだ.

スーファミはもう時代遅れになったが,自分の作ったゲームが本当に発売されて,ゲーム機の中で動いているのを見た時は嬉しくて泣いた.

娘が生まれた時と,どっちがと思うくらい泣いた.

さて,俺のドケチな親父だが,娘が生まれてほどなくして死んだ.

あんなにドケチに金を惜しんでいたのに,財産も何も残さず死んだ.

遺書を読んだら,葬儀簡素親族だけで行うように,とあった.

最後最後までドケチなまま逝った.

親戚付き合いらしい親戚も居ないし,どうせ誰も来ないだろうと思っていたが,

葬式当日には呼んでもないのに大勢の参列があって,なんだこれは,人違いかなにかかと思った.

なんでも,親父の運営するNPO法人従業員だとか,親父の寄付金で建てた養護施設代表さんだとか,

親父とは無縁の世界の住人だとばかり思っていた,立派な善人ばかりだった.

家に居ないことの多い親父が外で何をしているかなんて興味なかったし,どうせ競馬かなんかで稼いでるんだろうと思っていた.

最後最後さら最後まで,面倒事を運んでくるクソ親父だ.

葬儀が終わって,ちょっとした額になった香典の山を眺めていると,

「さあ自由に使っていいカネだぞ.お前はそれで何をするんだ?」

そんな声が聞こえてくるようだった.

なんだかむかついたので,その金は今まで通った学校プログラミング関係の本を寄付するのに使うことにした.

一銭も残さずに,全部.

それでもなんだか負けた気分だったから,ボーナスをつぎ込んで,倍額にして寄付してやった.

ケチなクソ親父を,見返してやった.

最高の気分だった.

それが6年ほど前の話だ.

ところで最近小学校に上がった娘が,アニメに出てくるようなフリフリなドレスを着て学校に行きたいと言い出した.

うそんなお年ごろになったのか.

女の子の成長は早いものだ.

子供には不自由させたくないと思っていたが,調べてみると我が子の眼鏡にかなう服は,日常的に着る服にしては,ちょっと高い.

悩ましい問題だ.

家の家計は諸事情により逼迫している.

さて,どうやって安上がりにすませようか.

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん