「教育格差」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教育格差とは

2018-10-09

anond:20181007183317

同じく新入社員ですが、今時そんな会社があるのかとビックリしました…恐らく男女含めて東南アジアを見下しているから、そういう話がポンポンできるのかなぁって。世代による教育格差

何にせよ、その会社は辞めていいと思います新入社員みんな辞めて潰れればいいね、そんな会社

anond:20181007183317

同じく新入社員ですが、今時そんな会社があるのかとビックリしました…恐らく男女含めて東南アジアを見下しているから、そういう話がポンポンできるのかなぁって。世代による教育格差

何にせよ、その会社は辞めていいと思います新入社員みんな辞めて潰れればいいね、そんな会社

2018-09-26

anond:20180926013456

現在日本識字率を下げているのは障害者なので教育格差が有っても識字率は下がらないだろうな。義務教育が無くならない限り。

2018-09-20

先進国30か国の中で、貧困率世界4位の日本しかも、アメリカに負けてる。

 あの、超格差社会で有名なアメリカにすら負けてんだよ。やばくない?

 もう、一億総中流階級なんて嘘はつけないよね。

 イギリスなんかは、年々貧困率改善傾向にあるらしいけど、日本は年々格差は広がってるよ。

というか、最近日本が嫌いになってきた。

 

 まぁ、日本っていうより日本人なんだけどね。

 ネットにはびこる韓国嫌悪とか、あとは弱者たたきかな。

なんでもかんでも、自分努力が足りなかったからだ―って叩くのはもう間違ってるよね。高校だって無償化されてないし、明らかに教育格差おける経済格差は広まっていくばかりだよ。明らかに教育の不平等なんだって。そりゃ貧困でも一部の天才努力だけで東大に行けるだろうね。

 だけどさ、「少し頭の良い」のレベルだったら、いくら努力しても「少し金持ちの家に生まれた少し頭の良い子」に大受験で勝つのはめちゃくちゃ難しいよ。予備校家庭教師、支払いは自分でできないんだからさ。その上さらに、大学を無事に入学しても、奨学金の返済のためにバイトに追われる日々。そりゃスキル磨く時間ないし、収入良い会社に着けないっての。

 お願いだからわかってほしい。「努力が足りない」って批判するのは間違ってるよね。能力が同じなのに、住む家のせいで教育平等が受けられない。

 もう、違うよ。絶対平等じゃないよ。それを努力で埋めた人が称えられる風潮はもうお門違いなんだって。いや、百歩譲って塾や予備校台のことは抜きにしよう。

  だけど、高校くらいは無償しろやおらああああ!!!!!!

  努力だけで、なんとかい一億総中流階級なんてねぇんだよ!!!!いいかげん自覚しやがれ!!!まぬけ!!!!!

 というか、弱者に厳しすぎrんだよ。なんだよ、「政府自力生活できない人に、対応する必要があるか」で38パーセントが全く思わないだぞ!!!!!

ほかの国8~10パーセントだぞ。ダントツの一位だよ!!!馬鹿野郎!!!!!

 おまえらさ!!頭の出来は一人ひとりちがうんだって!!目の前の人が、お前として生まれてお前として育てられたら、お前自身になってるんだって。いえばさ、目の前の人はあんたの分身じゃん???

 なのにどうしてすぐに見捨てんのかな???

 こういう日本批判やるとすぐに「じゃあ、日本でてけ」っていわれるけどさ、そういう意見のせいで雇用の流失がいま問題になってんだよ。

 いいかげん問題しっかりみて、根本的な解決しようや。見ないふりすんな。追い出すな。そういう馬鹿な考えに浸ってるから、国全体がどんどんやばくなってんだって

  いいかげん!!!!追い出すんじゃなくて、一緒に解決しようよおおおおお!!!!!!

 

 

 

 

 

2018-09-15

子どもは親の所有物なんかじゃない

子どもは親の所有物だという固定観念が根強いから、毒親問題やらそれに付随する生きづらさが後を絶えないんだろう。

歴史的に、人買いに自分の子どもを売ったり、自分が居ないと子どもは生きていけない(幸せになれない)と思い込んで親が子ども心中したり、子どもは親の所有だっていうような事象がよくある。

子どもの発達には育ててくれる大人存在愛情は不可欠だ。それは確か。でも、それは必ずしも血のつながった親でなくてはならないのか?本当に愛情を与えられるのは血のつながりがある人間だけ?

血の繋がらない人間から受けた愛情も、その子自分自身を肯定して生きていく糧になり得るはずだ。

血のつながりがあっても、虐待したり、教育を与えてくれなかったりする親だっているじゃないか。なんで子どもは血の繋がりで縛られなきゃいけないんだ?

親は子どもを生んだ責任があるから、自立するまで育てる義務があるだろう。生めと頼まれてないのに自分エゴで生んだのだから、せめて、この世の中で自分で生きていけるようにしてやるべきだ。

けどそれは子どもを所有するという事ではないはず。だから子どもは親に縛られる義理はないし、子どもは親からしか愛情を受け取ってはいけないわけじゃない。

なのに、子どもは親の所有物、よそはよそうちはうち、という思想根付いてしまっているからよその子ノータッチ。よその家の事情に足を突っ込むべきではない。

そうして家族ガラパゴス化して外からは見えにくくなる。子どもは逃げ道が無くなる。

親がどんな人間であろうと、逃げられない社会的にも心理的にも縛られ続ける。

親に虐待されている子ども虐待を受け続け、親が犯罪者の子どもは犯罪者の子どもというレッテルを貼られ続ける。勉強する習慣がない家の子は、勉強ができなくなる。

自分のせいじゃないのにおかしくないか。なんで親に縛られ、親によって自分人生が左右されなきゃいけないのか。

教育格差を始めとした子ども格差は、学校子育て世帯に金をばら撒くだけじゃきっと根本的な解決はできない。

理想論なのは分かってる。けど、「親∉子」という価値観を廃し「社会∉子」という価値観を持ち、社会全体から守られる一個人として子どもが扱われるようになって初めて平等教育の機会が与えられる基盤ができるんじゃないか。親以外の誰かに助けを求め、愛情を受けることができるようになるんじゃないか自分人生を親に左右されず自分努力で選び取ることができるようになるんじゃないか
















私は、親の罪で社会から偏見や同情の目に晒され続けた親友を救いたかった。親は関係ない、可哀想なんかじゃないって訴えたかった。

2018-09-11

ずっと自分は金がない普通の家の人だと思っていた

 小中は公立を出た。田舎に育ったので、レベルの高い公立校に行けない子がいく、レベルの低い私立高校を出た。で、適当に入れた私大入学した。その間、一切勉強しなかった。いや、一度だけ中3の一月に焦って受験勉強をした。もちろん間に合わず志望校は落ちた。が、少しだけ遅れて成果が出た。高1の夏の全国模試偏差値70を全科目で超えた。その後、全く勉強せず、遅刻サボりを繰り返して何とか卒業した。

 大学受験は家から一番遠いという理由だけで、大学を選んだ。入れた私大偏差値はたぶん50くらい。今は少し上がったらしい。

 中学の成績がいつも真ん中あたりだったので、自分偏差値50あたりの、いいかえれば「普通の人」だと思っていた。大学を出たあと、仕事を少しして、海外大学院を修士だけ出て、いま旧帝大博士課程にいる。その間、趣味でつくった文章編集者の目に止まるなどして、急に、環境が変わった。周囲の社会階層が上昇していって、いまは、いわゆる上級国民ばかりになった。友人たちは教授医者弁護士官僚大企業役員の子弟で、就職先は公官庁大企業ばかり。英語は出来て当然で、みなドイツ語フランス語もできる。ぼくは語学が苦手なので英語しか出来ない。あとはせいぜいギリシア語ラテン語辞書を使って読める程度だ。

 博士課程にいるが、学振に落ちたので、翻訳仕事などをして日銭を稼いでいる。先日、単身赴任から帰ってきた友人にあった。月収100万超の彼は飲み仲間で、バカ話をしては呑んで終わる間柄である。その中で、社会資本やら教育格差の話になった。なんとかしたいと思いつつも、何をどうすればいいのか分からない。

 大阪底辺中学校生徒の家庭教師をした友人いわく「家に本がない」子も多いと聞いた。当然、本棚もないのだろう。その家の子は、親からスマホの従量欲しさに殴られて、端末を取り上げられたこともあるらしい。

 大学全入時代というが、実際には、半分の人の選択肢しかない。偏差値など、その半分の中での曖昧な目安にしか過ぎない。しかし、そこに象徴される社会的分断は、想像しているよりも大きなものなのだ。たとえば「ラフマニノフ」と聞いて、ぼんやりとでも芸術関連のことばだと気付くか否かは、どうしても環境に寄るのではないか、と小説家の友人が言っていた。そうかもしれない。そういえば、ラフマニノフは一枚も持っていない。

 ぬるいオタクでもあるので、趣味仲間にはいろんな人がいる。それはすごく楽しい。同時に、恥をかくこともある。ネット仲間の知り合いで初めて会った人が「工場勤務です」というので、研究開発だろうと思って話していたら「ライン作業です」と言われてしまった。自分想像力の無さを恥ずかしく思った。

 親はよく「金がない、金がない」と言っていた。小4のとき引っ越してきた友人の家は金持ちだった。ずっと連絡していないが、誰もが知るPCサプライメーカー社長だった。また父親の友人に、趣味クルーザー釣りに連れていってもらったことがあった。父の友人には、ニューヨークの画商や官僚がいた。彼らに比べれば「金がない」という意味だったのだろう。たしかバブルの頃に、毎週、生け簀のある料亭で食べていたし、家にはマッキントッシュ真空管アンプが数台あった。祖父現金で、さらっと一億用意するのを見たこともある。ごく幼い頃の記憶だ。

 ずっと自分は金がない普通の家の人だと思っていた。無論、何が普通かなどわからない。ただ努力をしないまま、適当大人になった。結果として自分が貧しくなることは覚悟していたが、それ以上に、社会崩壊していく速度のほうが速かった。社会資本がなんちゃら、教育資本がうんたらかんたら。ニュースで見かけ、たまに出会う、自分の「普通」とは違う人々について、チャラチャラと考える。何とか人の役に立てるようになれないだろうか。答えは出ない。

2018-09-08

社会資本教育資本が何ちゃらチャラチャラ

 小中は公立を出た。田舎に育ったので、レベルの高い公立校に行けない子がいく、レベルの低い私立高校を出た。で、適当に入れた私大入学した。その間、一切勉強しなかった。いや、一度だけ中3の一月に焦って受験勉強をした。もちろん間に合わず志望校は落ちた。が、少しだけ遅れて成果が出た。高1の夏の全国模試偏差値70を全科目で超えた。その後、全く勉強せず、遅刻サボりを繰り返して何とか卒業した。

 大学受験は家から一番遠いという理由だけで、大学を選んだ。入れた私大偏差値はたぶん50くらい。今は少し上がったらしい。

 中学の成績がいつも真ん中あたりだったので、自分偏差値50あたりの、いいかえれば「普通の人」だと思っていた。大学を出たあと、仕事を少しして、海外大学院を修士だけ出て、いま旧帝大博士課程にいる。その間、趣味でつくった文章編集者の目に止まるなどして、急に、環境が変わった。周囲の社会階層が上昇していって、いまは、いわゆる上級国民ばかりになった。友人たちは教授医者弁護士官僚大企業役員の子弟で、就職先は公官庁大企業ばかり。英語は出来て当然で、みなドイツ語フランス語もできる。ぼくは語学が苦手なので英語しか出来ない。あとはせいぜいギリシア語ラテン語辞書を使って読める程度だ。

 博士課程にいるが、学振に落ちたので、翻訳仕事などをして日銭を稼いでいる。先日、単身赴任から帰ってきた友人にあった。月収100万超の彼は飲み仲間で、バカ話をしては呑んで終わる間柄である。その中で、社会資本やら教育格差の話になった。なんとかしたいと思いつつも、何をどうすればいいのか分からない。

 大阪底辺中学校生徒の家庭教師をした友人いわく「家に本がない」子も多いと聞いた。当然、本棚もないのだろう。その家の子は、親からスマホの従量欲しさに殴られて、端末を取り上げられたこともあるらしい。

 大学全入時代というが、実際には、半分の人の選択肢しかない。偏差値など、その半分の中での曖昧な目安にしか過ぎない。しかし、そこに象徴される社会的分断は、想像しているよりも大きなものなのだ。たとえば「ラフマニノフ」と聞いて、ぼんやりとでも芸術関連のことばだと気付くか否かは、どうしても環境に寄るのではないか、と小説家の友人が言っていた。そうかもしれない。そういえば、ラフマニノフは一枚も持っていない。

 ぬるいオタクでもあるので、趣味仲間にはいろんな人がいる。それはすごく楽しい。同時に、恥をかくこともある。ネット仲間の知り合いで初めて会った人が「工場勤務です」というので、研究開発だろうと思って話していたら「ライン作業です」と言われてしまった。自分想像力の無さを恥ずかしく思った。

 親はよく「金がない、金がない」と言っていた。小4のとき引っ越してきた友人の家は金持ちだった。ずっと連絡していないが、誰もが知るPCサプライメーカー社長だった。また父親の友人に、趣味クルーザー釣りに連れていってもらったことがあった。父の友人には、ニューヨークの画商や官僚がいた。彼らに比べれば「金がない」という意味だったのだろう。たしかバブルの頃に、毎週、生け簀のある料亭で食べていたし、家にはマッキントッシュ真空管アンプが数台あった。祖父現金で、さらっと一億用意するのを見たこともある。ごく幼い頃の記憶だ。

 ずっと自分は金がない普通の家の人だと思っていた。無論、何が普通かなどわからない。ただ努力をしないまま、適当大人になった。結果として自分が貧しくなることは覚悟していたが、それ以上に、社会崩壊していく速度のほうが速かった。社会資本がなんちゃら、教育資本がうんたらかんたら。ニュースで見かけ、たまに出会う、自分の「普通」とは違う人々について、チャラチャラと考える。何とか人の役に立てるようになれないだろうか。答えは出ない。

2018-08-17

anond:20180816160830

かに昔は「外面だけ見ればやってることは把握できたと錯覚やすもの」がなりたいものだったよなあ。

今だからこそ臨場感のある、情報量の多い情報が誰でも手に入るようになったんだと思う。

(だからこそ、錯覚するような情報を並べまくり、囲い込みやすくなったとも言えるけど)

教師に関しては、今よりも

学校教育をどうにかしよう」という人が減って、

学生生活で培った自分美学を変えたくない」みたいな人が増えて、

まり生徒に興味がない人間が増えそう。(今もそうだけど)




家庭に賄える趣味教育コスト的なものが激減して、

(身近な例でいうと、スタデサプリとかの映像講義電子ピアノとか、タブレットとか)

職にできるスキル、というか、将来に向けたスキルを身につけるのは、昔ほど難しくはないと思う。

けれど、それが家庭に導入されるかは家庭次第だし、

「その家庭の考え方」が今よりもいろんな方向に行って、

この先どうなることやらという感じだなあ。


教育格差は年収普通(なんといったらいいのか)以上あれば、

お金より親の考え方が大きく影響しそうな気がする。

2018-06-13

ネトウヨを減らすには

の2つが必要だと思う。

彼らに欠けているのは心の余裕と教育なんだと思う。

もし、それだけじゃないんだとしたら、悲しい。

2018-05-31

子どもってみんなが育てた方がよくない?

子ども父親母親だけの物になるから問題があるんだよな

障害児が生まれたら大変だし

子供が死んじゃったら絶望じゃん

子供も親を選べない

片親の貧困教育格差虐待問題もある

みんなで育てた方が効率的だわ

2018-04-25

田舎から東大行ったけど

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55353

田舎者教育格差話題になっている。

僕のいた田舎は県下トップレベル進学校でも東大なんか5人ぐらいしかからない。

県内高校全て浪人まで合わせても20人ぐらい。

筑駒とか開成とか卒業生の半分以上、1学年で100人以上東大行くと聞いて驚愕した。

しか受験ノウハウが圧倒的に溜まっているから、

高3の冬から受験勉強初めて受かりましたみたいなやつらばかり。

対して田舎者高校3年間を受験に全振りしてなんとか受かるやつが多い。

田舎受験だけみても圧倒的に不利だよ。

2018-04-14

家柄が良いのに頭の悪いやつ

所得格差がそのまま教育格差に繋がっているのはよく知られているが、それでも逆パターン存在する。

これって何が要因なんだろう?

安倍とかもF欄出身だしね。

2018-04-13

anond:20180412195027

今の経済状況で3世代同居したら中流以下はちっさい住居ギュウギュウ詰めで暮らすんですかね

あと若い世代に合わせて都会に住んだら病院混みすぎ、年寄りに合わせて田舎に住んだら教育格差ガーってなりそう

2018-04-07

子供貧困放置してほしい

子ども食堂とか無料の塾とか塾のチケットとかで教育格差情報格差を埋めようとしないでほしい。

碌に教育を受けてない貧困家庭の子供は安く扱き使えて便利じゃん。支援なんてしたら俺らの階層に下の階層の奴らが来るんだぞ?

そうすると競争が激しくなるからやめてほしい。底辺の子供は底辺で生きればいいじゃん。上の階層に上がってくんなよ。

遺伝的に貧困家庭で育った奴は大体問題を抱えているだろ?その遺伝子が上の階層にまき散らされたら階層の質が下がる。

ただでさえ、バカ貧乏人が子供ボコボコ産むから人類の質が下がってるのに。貧困層はこれ以上人類を汚染するなよ。

2018-04-06

今日教育格差とかが相変わらずブクマ大人気っぽい

教育は機会均等でも結果の均等は現実的に誰も保証できない。

まり、出来る親と出来ない親という結果の違いを次の世代に波及させないことが機会均等の実現には必須となる。

子供が歩けるようになったら国が預かって就職するまで親元に帰さない。

その期間の面会は認めても、支援とみなされる物品や情報提供禁止

残念ながら教師の質もピンキリなので、親から隔離するだけでは機会均等とはいかない。

幸いなことにAIがだいぶ進歩してきたので、あと半世紀も待たずに教師役はAIに任せられるようになるのでないだろうか。

人間でなければできない小さい子供の世話も担当者によって差が出ないよう短期間でローテーションさせる。

なんか「理想郷」のイメージが見えてきましたよ。

さら進歩して完全にアンドロイド任せにできるようになれば、0歳児からアンドロイド親に任せて完全に親世代の影響を排除できるね。

あくまで均等なのは機会のみなので、勉強の進行は個人差に合わせてAIが細かく調整する。

天才天才として、勉強に不向きなら最低限の読み書きと労働者向けの社会知識教育といった具合に。

親はその後の負担が無くなるので子供大量生産してもいいし、カップルを解消して違う相手を探してもいい。

当然、ここまでに結婚制度なんて無意味になってる。

少子化は解消するし、天才秀才活躍も期待できるのでおそらくベーカムも実現している。

教育結果が凸凹になった親世代から子供への影響を断ち切ると、なんだかすばらしい理想郷を実現できるようです。

2018-04-05

問題文を読み取れず正しい回答ができない問題

教育格差「当然」「やむをえない」6割超 保護者調査

https://www.asahi.com/articles/ASL3S5VPYL3SUTIL014.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASL3S5VPYL3SUTIL014.html

ブコメには

肝心な部分が読めないんだけれど、「容認」しているのはやはり高所得者層なんだろうか

この「やむを得ない」はゆとりのない親の諦めかもしれない

この「当然だ」には「無理して子供大学へ進学させる気はない」と読んだ。

6割ってことは、これ回答した保護者自身が必ずしも優遇された側ではないってことだと思う。一種諦めみたいなものがあるのだろうか……

クロス集計で回答者所得別に見た方がよかろうね

という疑問が当然出てくる。こういう疑問が出ることは調査側も分かっているようで

教育格差、「容認」の考えを持つのはどんな保護者

https://www.asahi.com/articles/ASL3X77LVL3XUTIL05R.html

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.asahi.com/articles/ASL3X77LVL3XUTIL05R.html

という記事も同時に作成されている。

そしたら今度は

「当然だ」と「やむえない」には、意識に大きな差があるように思えるが、大雑把に一括りにして、金持ち容認してるとか、社会分断だとかと記事にするのはミスリーディング狙いにしか思えない。

なんでこの人らってちょっと横にある記事やすぐ下のブコメにすら目を通さないの?

大抵すぐにソースを誰かが貼ってくれるし

https://berd.benesse.jp/up_images/research/Hogosya_2018_web_all.pdf

良く分からんな、と思えば少し検索してみりゃいいじゃない。いやもちろん面倒だからそこまでやってられんと思うのはいいよ。でもそうであるなら「まだ良く分からんから判断保留」とあなたも待とうよ。そんな大雑把な把握状態コメント書いちゃうのもまたミスリーディングだろ。

調査の中身や一番言いたい点をきちんと理解しているブコメもあるんだからできないことじゃないよ。

この「やむを得ない」はゆとりのない親の諦めかもしれないと元データに当たったら、ゆとりがあると言ってる家庭の方がよりこれに同調してた

聞き方ガーは脇においても、「当然だ」が増えた、「問題だ」が半分から三分の一になった、ってのは問題だろ。やむを得ないが諦めなのか何なのかは読み取れないのでそこを問題にしても何の結論でないんやで。


問.『所得の多い家庭の子ものほうが、よりよい教育を受けられる傾向があると言われます。こうした傾向について、あなたはどう思いますか』

「最低限の教育」のレベルを上げる話ならともかく、経済的に豊かであれば私的教育に回せるお金も増える事実に対して「やむをえない」と捉えるのは当然

この問いは「経済格差は次の世代連鎖し、貧乏人は貧乏のままである傾向がある」という誰でも知っている社会問題についての質問だ。

それを「お金持ちはお金持ちになるのは「事実」なんだから」と「事実なんだからやむを得ないよね」なんて答えてしまうなら、最近話題の「問題文が読み取れないから正しい回答ができない子供」と変わらないじゃないか

問題. 社会格差連鎖があり、経済的に貧しい人が教育レベルをなかなか上げられないことが問題となっています、どう思いますか?

回答. 最低限の教育レベルを上げる必要があります社会格差があるのは事実です。事実に対して「やむをえない」と捉えるのは当然です。

ね、回答になってないでしょ。世の中のあらゆる問題事実そこに存在するが「やむをえない」かどうかはその事実の"原因"によるんだから

がんばってお金を稼ぐことが、子供教育を沢山受けさせ、良い大学に入って良い会社就職して良い人生を過ごしてもらうことに繋がるってのはとてもいいことだし、この良い連鎖は切れることなく続いてほしいと思う。

「やむをえない」が5割ということは、その中身は多様で、上記問題点など当然理解したうえで回答し「貧乏人は貧乏なままでいろなんて思ってるわけないじゃないか。5割をひとまとめに語るのはやめてくれ」って文句を言いたくなる人はハテナだけでもそりゃ沢山いるだろう。

問題が悪文で回答がこの三択って……となるのも分かる。明らかに誤答を誘う問題を指摘するのは正しいけど、今回のは分かるじゃん。「金持ち貧乏になれって言うのか!」とかそういう突っ込み入れるんじゃなくて、なぜ近年「教育格差を許容する人の割合が増えてきているのか」の考察をしようよ。

ベネッセはそこん所の考察はしてくれてないしな。上の方の人も指摘しているけど、個人的には私も「諦め」かなぁ……。

教育格差もっと詳細に調べて欲しい

格差是正と言ったときに、上のラインに合わせるか、下のラインに合わせるか、真ん中に合わせるかがある

格差是正しないというのは放置

 

放置自由

・上のラインに合わせる(税金などで賄う・全体)

・真ん中に合わせる(税金などで賄う・底上げ

・下のラインに合わせる(規制する)

 

この中のどれが一番よいのか、と言う議論になると良いと思う

教育格差問題である」「やむを得ない」だと色んな意味が混ざりすぎる

2018-03-24

安倍総理2018年9月総理大臣の席を次の人へ譲ってください

安倍総理あなたは素晴らしい成果を残してくれました。

株価は大きく値上がりし、求人倍率も最高を記録しています

あなたは、もう十分偉大な仕事を成し遂げてくれました。

どうか次の方へ総理大臣の席を譲ってください。

あなたは、これまで大きな成果を残してくれました。

ただ、これから日本を導くリーダー像を考えるときあなたはふさわしくないと思えてなりません。

あなた憲法改正をどうしても進めたいと聞きます

私も憲法改正に対して反対をする気持ちはありません。

ただ、今の日本の優先課題といえるのでしょうか?

あなたは、先日の解散総選挙とき国難という言葉を使われました。

私もその通り国難といえる状況にあると思います

子供貧困若者過労死、高い自殺率教育格差、増え続ける待機児童など、解決しなくてはいけない社会課題が沢山あるからです。

しかし、あなたのこれまでの仕事を見ていると、私の考える国難と、あなたの考える国難は違うように思えてなりません。

あなた総理大臣となって5年となります

あなたはその間ずっと「経済第一」を掲げてきました。

5年経った今、何か成果となる法律改革はあるのでしょうか?

あなたの成果は、安保法政テロ特措法など、経済とは程遠く、私たちの望む優先課題からも遠いものと言わざるを得ないのではないでしょうか?

かに子供貧困率は改善し、働き方改革も進んでいるようにも見えます

ただ、保育園落ちたのブログや、大企業若手社員過労死など、国民の声は今までになく高まっています

そんな中、このような課題に取り組むのは当然であり、あなたの取り組みでは物足りないともいえるのではないでしょうか?

私たち国民がこれから総理大臣に求めるものは、国難に対して心から危機感を持ち、最優先で取り組んでくれるリーダーです。

そして、それができるのはあなたではないのではないか?そう思ったことがこのキャンペーンをはじめた理由です。

どうかお願いです。2018年9月をもって、総理大臣の席を次の方へお譲りください。

署名キャンペーン

https://www.change.org/p/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E5%AE%89%E5%80%8D%E6%99%8B%E4%B8%89-%E5%AE%89%E5%80%8D%E7%B7%8F%E7%90%86-2018%E5%B9%B49%E6%9C%88%E3%81%A7%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E3%81%AE%E5%B8%AD%E3%82%92%E6%AC%A1%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%B8%E8%AD%B2%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8F%E3%81%A0%E3%81%95%E3%81%84?recruiter=841335838&utm_source=share_petition&utm_medium=copylink&utm_campaign=share_petition

2018-03-20

教育格差経済格差を結びつける言説が多いけど

教育格差経済格差を結びつける言説が多い。

そして、勿論関係するのだろう。

しかし、ある一定以上になると関係なくなるのかもしれない。

父親年収8000万円、いまの額は不明だがそれなりの家に住んでいるしスタインウェイグランドピアノが鎮座していたりする。

ただ、自分家庭教師とかも大量につけられたり塾にも大量に通わされたけど関関同立底辺で、その中でも底辺学部に通う。

親にもコネがないために就活中だが、大学は辛うじて通してくれる会社が少ないわけではない。

ただ、醜い容姿故か落とされる。

経済格差教育格差容姿格差を結びつける言説が多いが、どうやら自分は知能が低くて頭が悪い

金の力で良くしたいが、やり方もわからない。

2018-03-18

anond:20180318085742

金持ちは金の力で下駄を履かせたがるが、素の身長に気づいた子供にとっちゃ残酷な話だよな。教育格差ねえ⋯

2018-03-12

うちの学校だと、MARCHって成績の悪い人が行くところだから地元友達MARCH受かったって言われた時、リアクションに困る。一瞬自虐ネタなのか?と思っちゃう。これホントに。広がりゆく教育格差を感じた瞬間でした。

この日記主題教育格差です。私自身両親が高卒なので、MARCH世間では高学歴とされていることは知っています。ただ、トップ中高一貫校の中ではMARCHはあまり頭の良くない学校だと言う認識があり、そのような人々が日本を担っている所謂エリート層」には沢山いる、ということを伝えたかったのです。

2018-03-10

漫画村みたいに各書籍無料で閲覧可能になったら教育格差は無くなるんだろうか

2018-03-04

少子化対策

子供一人につきx万円で国が買い取る

の子たちは小中高一貫校英才教育を受ける。当たり前になれば施設育ちの差別はなくなる。適切な教育も受けられない環境よりはいいと思うのだけどどうだろう。

教育格差もだけど

バリキャリの優秀な女性と優秀な男性の間には子供を作る意思がないことが多く、遺伝子的にもったいないという考えもある。

倫理的ダメだろうし、こんな社会やだなと思いつついろんな意見を聞きたいと思いました。

追記

その資金の捻出は国策として頑張るのもだけど優秀な人を輩出したら、海外大学みたくOB,OG寄付金でも運用できるようにならないか

2018-02-18

anond:20180214205828

いわゆる低学歴貧困連鎖というなんとなくでもイメージできるような、あの教育格差が生じてしま理由

よく言われているものとして

勉強に興味がない

教育お金をかけない

などがあるが、これら以外に、見落とされがちな理由発見した。

それは、家庭環境である

「親がテレビギャンブルなどの即物的な娯楽にしか興味がない」「家庭内勉強読書といったものにこだわりがない」そんな家庭だとああいった無頓着低学歴を生み出すのだと思われる。

「家には漫画雑誌以外の本がほとんどない」と揶揄されるようなこと、つまり「親の知的水準をそのまま引き継いでいる」という事象が起こっているのだ。

親が教養勉強にこだわりを持ち、知的環境に気を使っているような家庭の子どもは、たとえ試験勉強のガリベンでなくても、自然とそこそこの成績があげられるように育っている。

筆者自身、親兄弟学問の高みを教えられることなく、また環境から学習することなく育ち、大学に入ったあたりでようやく学問教養の気の使い方とは何かということを学習できた経験がある。

また、家庭環境類似して、勉強に興味がある友人がいないというのも一因と考えられるだろう。

思春期においての成長過程で、知的好奇心を追求するという定番通過儀礼体験してこなかったのである

よって、ヤンキー学歴底辺理由として、「環境」にそもそもの大きな要因があるし、これが派生して「勉強に興味がない→金をかけない」というプロセスにも至るのだと説明ができる。

以上、教育格差の話でした。

2018-02-17

19XX年の編集者

‪『20XX年 日本一極集中予算の逼迫で教育格差が激しくなり、地方ではぬいぐるみで実習を済ませるような獣医科大まで現れる一方、銀座公立小学校イタリアブランド制服を導入』‬

‪「雑な設定。やり直し」‬

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん