「年俸制」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 年俸制とは

2019-03-19

主婦

家事を時給換算してうんびゃくまんだのいっせんまんだのという主張あったけど家事は年額100万くらいの労働裁量制(というか年俸制)がいいとこだと思う

2019-03-13

anond:20190313032839

俺の観測範囲だけでよければ

 

残業代がない

→だいたいある

 例えば140〜200時間を超えたら再精算ってところが多い

 逆にWeb系とかだと正社員のほうが残業代なかったりする(年俸制からこっちの方が得な人も居るくらい

下請け会社からクレーム

→すまん、SIわからん

 俺が知ってる所は自社開発会社に常駐するか、受託開発(ワンストップ会社フリーランスが常駐する感じだ

客先で、下請け下請け

→そういう概念はない、フリー他所派遣されることはない(観測範囲

無能他所正社員のお守りをしながら

観測範囲ではあまり見ないが、仕様めくらいはできないとつらい

チームのまとめ役

→なりたくてもなれない、あくまで手足であることが多い

 

やっぱり文化がまるで違う気がする

2019-01-20

ぼくがMリーグを観なくなった理由

昨年10月に開幕した日本初のプロ麻雀リーグMリーグ」。

現在は予選も終盤となりより一層盛り上がっていくことであろうこのMリーグですが、僕は開幕時から視聴してパブリックビューイングという実際に試合会場近くまで足を運んで応援するというイベントにも参加してきました。それだけこのMリーグを楽しんでいたし、これからの発展にとても期待しています

しかし、今の僕はほとんどMリーグを観ることが無くなってしまいました。

別に興味が無くなったわけではない。単純に疲れてしまったのだ。今回はこの理由について書かせてもらおうと思います。そしてもし「麻雀は好きだけど分かる」という声があればお聞かせください。

そもそもこんな話をするお前は何者だというところをお話します。僕は別にプロ雀士でもなければアマチュア強豪というわけでもなく、むしろ一般的に見ても雀力が高いとはいえないようなただの麻雀好きな男です。

麻雀を始めたきっかけはゲーセン麻雀格闘倶楽部、麻雀を観るようになったきっかけはAbema TVという、およそ平均的なイマドキの麻雀ファンだと思ってます

そんな僕に衝撃をもたらしたのは、Mリーグ開幕の吉報です。

名前の通りJリーグなどのナショナルリーグ化を目指す試みであり、今までは複数あるプロ団体主催する独自リーグプロリーグとして認識されていた麻雀界に対して、スポンサードによる年俸制という革新をもたらしたのです。(そのため、前述した日本初のプロリーグには語弊がある)これはよりいっそう麻雀を楽しめる!!そう思っていた僕のところに思わぬ訃報が届けられたのはMリーグ開幕後すぐの11月末のことでした。


「RTDリーグの終了」です。




RTDリーグ終了の衝撃とMリーグとの差異

RTDリーグとは先に述べた各プロ団体主催するリーグ戦ではなく、かといって最強位のような超短期戦でもなく、招待選手たちが1年という長期間渡り繰り広げるリーグ戦で、AbemaTV麻雀チャンネルオリジナル企画であり看板番組でした。この番組たまたま視聴したことが、僕が麻雀を観るきっかけとなり、ひいては観る雀が習慣化されるきっかけとなりました。

この番組2016年からまり2018年の3シーズン目は入れ替え基準不明確だったものを降格制度を導入して明確化し、「勝ちたいけど負けるのはもっと嫌だ」という選手たちの葛藤を間近に見ながらよりドラマのある展開となり(個人的には藤田社長の不参戦や、やや冗長にすぎるインタビューなど不満な点もありましたが)、10月に行われた決勝戦の結果小林剛プロの優勝で幕を閉じました。

また来年もこの熱い戦いを観ることができる、そう信じていた視聴者もきっと多かったと思いますしか番組最後に流れたアナウンスは、無情にもRTDリーグ終了のお知らせでした。

そして、その理由Mリーグにありました。

Mリーグ放送母体ほぼほぼRTDリーグと同じで、Mリーグに出場する選手の大半はRTDリーグ選手と被っています。そのため並行して行うことは難しいという判断だと思われます

当初はもちろんこの訃報を悲しく思いましたが、その分Mリーグ応援しようと思いました。しかし、このシコりは次第に大きくなっていきます。RTDリーグMリーグは大きく違っているのです。


観る雀は、疲れる

僕がMリーグを観なくなった1番の理由、それは「週4回という放送スケジュールを追いきれなくなった」に尽きます

Mリーグは月曜、火曜、木曜、金曜の午後7時からそれぞれ半荘2回を行います毎日およそ3時間強で、RTDリーグの単純に2倍の時間です。(RTDリーグは月曜、木曜の午後9時から半荘2回)

そして麻雀真剣に観るのは、とても疲れます

選手思考に思いを馳せながら観るのは観る雀の醍醐味であると僕は考えています。そして視線は常に牌姿にいくため、常に集中する必要があります

もちろん流し見をする人もいるかもしれませんが、麻雀は盛り上がりの場面が明確ではなく、いつその瞬間がきてもおかしくないのです。実況が盛り上がってきてから観ても、それまでの牌の動きや選手思考に追いつかず、「ただ良い手が入っていたから勝った」だけのものになってしまます

そのため僕はRTDリーグを観るときはコンディションを整え眠い時は後からビデオで観るというのが常でした。それでもRTDリーグは週2回、追いつくことは難しいことではありません。

しかMリーグはその倍の週4回。僕は1月20日現在12月上旬試合のところで停まっています

それでも追いつかなくちゃと当初は睡眠時間を削って観たり、食事をとりながなら観るなど、それまでしていなかった「ながら見」をしてでも追いつこうとしました。

そうなると今度は現在ランキング違和感を覚えてくるのです。あれ、Abemasいつのまにこんな下に?とか。それは「ながら見」を行ったが故に、試合の結果が頭に入っていなかったのです。

そして、それは次第に試合内容にまで及び、ビデオ再生して見終わったものが実は既に一回観終わっているものだった、というのもザラにあります。これではとても麻雀を観ている、とはとても思えなくなってしまいました。


Mリーグは、長い

もう一つ決して小さくない理由として、試合以外の要素が多すぎるという点が挙げられます

戦前選手紹介や毎回代わり映えのない対戦前インタビュー(そもそも選手に毎回インタビューの内容を面白く話せという方が無理がある)、そして長すぎるヒーローインタビュー(これについても松本圭世さんはものすごく麻雀勉強してるし自分の色を出しながらインタビューして選手個性を引き出そうと並々ならぬ努力をしていますが)などなど、RTD2018を観ていてやたらとインタビューが増えたことの集大成として実に1回あたり30分近く対局以外の時間があります

もちろん対局だけ映す今までの各プロ団体主催リーグとの差別化を図り、よりドラマティックにエンタメ化をはかる上では必要なのかもしれないが些か長すぎるのではないかと…。


結びに

僕は今も麻雀は大好きですし、先日の麻雀チャンネルの新春特番など面白企画をこれからAbemaTV様には続けてほしいので僕はこれからプレミアム会員でい続けます

しかMリーグに対して真剣に追うことは現在体制下では自分生活リズム範疇での視聴を大きく超えているため、今後もないでしょう。結果だけみてもチームの点数だけなのでイマイチどのプロがどう勝ったなど分かりにくいところはありますが見るくらいはするでしょうがビデオでの後追いを時間ができたときにちまちましていくことと思います。このタイミング記事を書いたのはなんとなくですが、Mリーグの盛り上がりに水を差したいわけではありません。来期以降のスケジュールを考えるうえでこういった意見もあるということを垂れ流したかった、ただそれだけです。

2018-12-03

anond:20181203115449

ほいそのまま再掲

「6年勤めたNTT退職しました」http://kumagi.hatenablog.com/entry/exit-from-ntt

10年勤めたNTT退職しました(無能編) 」https://anond.hatelabo.jp/20181126192228 に寄せて。

大きな会社なので、皆さんいろんな理由退職しているかとは思うのですが、女性エントリーが無かったのでワーママ編書かせてください。

自分12豊洲会社で開発・PMなどをしていました。その間、産休・育休・復帰を経た後に3年ほど前に転職しました。

少し前の事情になるかとは思いますが、女性立場から見たNTTについて書いてみます

若手は割と男女平等

子供が出来るまでは、女性でもかなりしっかり仕事をさせて貰っていたと思います

女の子から」と手加減されることは少なく、女性でも必要であればガンガン出張などもあります

また、一般職/総合職という区切りが無く、全員総合職男性と同じように採用されているのも良かったです。

男性側も、「女性あくまアシスタントだよね」という意識はあまりない方の会社だと思います

ワークライフバランス取りやす

産休育休復帰は当然。時短も取っている方多いですし、とても子育てをしやす環境かと思います。周りにワーママ結構いるのも良いですね。

ワーママ残業を断るのを辛く当たる風潮も少ない方かと思います。なので、子育て理由に離職する人は本当に少ないです。

というのも、希望すれば残業無し時短責任の軽い仕事を選べ、福利厚生もそこそこ給与も安定の中、離職する理由があまりないのだと思います

しかし女は上がれない

しかしながら、女は上には上がれません。NTT役員ページを見てみましょう。お飾りで女を入れておくとかすらなく、全員が一人残らず日本人のおじさんです。

そう、ここは、日本人のおじさんに全てが最適化された日本人のおじさんパラダイスなのです。

ちなみに、女性でも未婚・子なし等の場合名誉男性的にある程度まで上がることはありますが、子供を産めばそこで容赦なくマミトラックにぶち込まれます

また、昇進の問題を横に置いておいても、このような背景があるために子供を産むと難易度の高い仕事が回ってくることは非常に稀になります。(例え本人が希望していても、です)

からなおさら仕事っぷりを見せて昇進する機会も無い。悪循環ですね。

上がらないと昇給しない

給与が高くない」というのは前述のエントリの方々も上げているとおりですが、子供を産みマミトラックに入ると、昇進しなくなるので昇給も止まります

そのため、20代給与殆ど上がらず余生をマミトラックで過ごすことを強いられます

研究所の方が院卒7年目653万円と書いていましたが、上記マミトラックは500万円台前半です。

子供がいるなら十分だろ。諦めろ」という意見もあるかとは思いますが、「それを言うから少子化が進むんだぞ☆」と思ったりはします。

残業しないと基本給が安い

加えて、元々ある程度残業をすることを前提に給与制度設計してあり、基本給を抑えてあるので(日本会社はどこもそうと聞きますが)、保育園のお迎えなどで残業が出来なくなった場合、例えフルタイム(時短を取得していない)であっても給与は激減します。ちなみに、産前と産後年収ベースで150万くらいは下がります

かに残業は出来なくなりましたが、隣でわざとゆっくり仕事をして生活残業をしているおじさんより成果は上げていました。が、そんなこたぁここでは全く関係ありません。

残業 is moneyです。

下記のような人には向いていると思います

上記の条件から

自分は昇進などガツガツした世界からは一歩退いて、子育てに無理が無い範囲で働きたい」というワーママ

「40くらいまで頑張って昇進して課長になって、そこそこの給与まったり余生を過ごしたい」というおじさん

特に転職するほどの自信は無いが、のんびり残業して残業代を稼ぎたい」というのんびりやさん

おすすめできると思います

自分は、「子育てもあるので残業は出来ない。でも、やりがいのある仕事をし、そこで結果を出したら、産前と同じかそれ以上の給与は欲しい」という「時間で稼げないから成果で稼ぎたい」という注文の多いワーママだったので、フィットしませんでした。

ワーママ転職する人は少ないですが、仕事に割ける時間が少ないので効率的仕事をして成果を出さねばならないワーママは、年俸制のところへ行った方がお得だと思います。(外資ではマミトラックの倍を狙うことも可能です)

意外と転職も出来るものなので、両立で既に大変かとは思いますが、チャレンジ気持ちも捨てないで貰えたら良いな、と思います

子供が小さいのも少しの間で、あっという間に小学生くらいにはなるものです。(まあ小学校小学校なりの大変さがあると最近感じてはいますが…)

ちなみに。。

このマミトラックのワーママたちの賃金20代基本給のまま張り付けで働かせるの、「子供を産んだ罰金」でしかないし(産まなければ男性と同じに上がったかもしれないわけです)もう少し問題視されてもいいものだと思っています

まあそもそも残業代ありきで給与設計されているというのがおかしいのでしょうが、もう少し成果や市場価値で値付けする仕組みが浸透し、ワーママが買いたたかれない世界を望んでいます

12年勤めたNTT退職しました(ワーママ編)

https://anond.hatelabo.jp/20181127235600 が消え、魚拓も「個人情報が載っているため」という理由で削除されているので、個人特定できる情報を削除して手元のコピーを再掲しておく。

「6年勤めたNTT退職しました」http://kumagi.hatenablog.com/entry/exit-from-ntt

10年勤めたNTT退職しました(無能編) 」https://anond.hatelabo.jp/20181126192228 に寄せて。

大きな会社なので、皆さんいろんな理由退職しているかとは思うのですが、女性エントリーが無かったのでワーママ編書かせてください。

自分は(再掲者削除、年数および勤務地)会社で開発・PMなどをしていました。その間、産休・育休・復帰を経た後に(再掲者削除、転職時期)転職しました。

少し前の事情になるかとは思いますが、女性立場から見たNTTについて書いてみます

若手は割と男女平等

子供が出来るまでは、女性でもかなりしっかり仕事をさせて貰っていたと思います

女の子から」と手加減されることは少なく、女性でも必要であればガンガン出張などもあります

また、一般職/総合職という区切りが無く、全員総合職男性と同じように採用されているのも良かったです。

男性側も、「女性あくまアシスタントだよね」という意識はあまりない方の会社だと思います

ワークライフバランス取りやす

産休育休復帰は当然。時短も取っている方多いですし、とても子育てをしやす環境かと思います。周りにワーママ結構いるのも良いですね。

ワーママ残業を断るのを辛く当たる風潮も少ない方かと思います。なので、子育て理由に離職する人は本当に少ないです。

というのも、希望すれば残業無し時短責任の軽い仕事を選べ、福利厚生もそこそこ給与も安定の中、離職する理由があまりないのだと思います

しかし女は上がれない

しかしながら、女は上には上がれません。NTT役員ページを見てみましょう。お飾りで女を入れておくとかすらなく、全員が一人残らず日本人のおじさんです。

そう、ここは、日本人のおじさんに全てが最適化された日本人のおじさんパラダイスなのです。

ちなみに、女性でも未婚・子なし等の場合名誉男性的にある程度まで上がることはありますが、子供を産めばそこで容赦なくマミトラックにぶち込まれます

また、昇進の問題を横に置いておいても、このような背景があるために子供を産むと難易度の高い仕事が回ってくることは非常に稀になります。(例え本人が希望していても、です)

からなおさら仕事っぷりを見せて昇進する機会も無い。悪循環ですね。

上がらないと昇給しない

給与が高くない」というのは前述のエントリの方々も上げているとおりですが、子供を産みマミトラックに入ると、昇進しなくなるので昇給も止まります

そのため、20代給与殆ど上がらず余生をマミトラックで過ごすことを強いられます

研究所の方が院卒7年目653万円と書いていましたが、上記マミトラックは500万円台前半です。

子供がいるなら十分だろ。諦めろ」という意見もあるかとは思いますが、「それを言うから少子化が進むんだぞ☆」と思ったりはします。

残業しないと基本給が安い

加えて、元々ある程度残業をすることを前提に給与制度設計してあり、基本給を抑えてあるので(日本会社はどこもそうと聞きますが)、保育園のお迎えなどで残業が出来なくなった場合、例えフルタイム時短を取得していない)であっても給与は激減します。ちなみに、産前と産後年収ベースで150万くらいは下がります

かに残業は出来なくなりましたが、隣でわざとゆっくり仕事をして生活残業をしているおじさんより成果は上げていました。が、そんなこたぁここでは全く関係ありません。

残業 is moneyです。

下記のような人には向いていると思います

上記の条件から

おすすめできると思います

自分は、「子育てもあるので残業は出来ない。でも、やりがいのある仕事をし、そこで結果を出したら、産前と同じかそれ以上の給与は欲しい」という「時間で稼げないから成果で稼ぎたい」という注文の多いワーママだったので、フィットしませんでした。

ワーママ転職する人は少ないですが、仕事に割ける時間が少ないので効率的仕事をして成果を出さねばならないワーママは、年俸制のところへ行った方がお得だと思います。(外資ではマミトラックの倍を狙うことも可能です)

意外と転職も出来るものなので、両立で既に大変かとは思いますが、チャレンジ気持ちも捨てないで貰えたら良いな、と思います

子供が小さいのも少しの間で、あっという間に小学生くらいにはなるものです。(まあ小学校小学校なりの大変さがあると最近感じてはいますが…)

ちなみに。。

このマミトラックのワーママたちの賃金20代基本給のまま張り付けで働かせるの、「子供を産んだ罰金」でしかないし(産まなければ男性と同じに上がったかもしれないわけです)もう少し問題視されてもいいものだと思っています

まあそもそも残業代ありきで給与設計されているというのがおかしいのでしょうが、もう少し成果や市場価値で値付けする仕組みが浸透し、ワーママが買いたたかれない世界を望んでいます

2018-11-30

anond:20181130182825

国は税金をとりたいか退職金より年俸制しろと言ってますが(はっきりは言わない)

なぜか無関係成果主義理由にして

2018-09-03

anond:20180903000326

横だけど退職金税制優遇がある。

優遇がないのは年俸制

日本年俸制税金をたくさんとって長く働かせるために導入された

2018-08-25

残業代もらったことない

あ、ボーナスほとんどもらったことない

 

退職金ももらえない予定

 

辛い、年俸制

2018-08-24

[]2018年8月23日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
007510944145.939
01476575139.975
02202844142.255.5
0391138126.489
04162444152.894.5
05111136103.364
06232693117.161
07368452234.867
0863480976.358
091591180374.251
1010112371122.562
119111993131.856
1287791591.047
131281276499.743
141531447794.649
1578550570.637.5
1651328364.434
176810760158.234
189911238113.541
19105970592.435
20105915887.240
2187725283.441
221631566996.140
231701605494.429
1日1945200982103.344

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(173), 自分(146), 今(110), 話(103), 女(80), 問題(79), 男(75), 増田(72), 人間(68), 好き(65), 日本(60), 仕事(57), 女性(57), 前(54), 子供(51), 普通(50), あと(47), 意味(47), 気(45), レベル(45), ー(45), セックス(42), 必要(39), 相手(39), 感じ(38), エロ(38), 理由(37), 規制(37), 大学(36), 映画(36), 男性(35), 売春(35), 自体(35), 金(35), ネット(33), 関係(33), ようじょ(32), 頭(32), 社会(31), 最近(31), 世界(30), 存在(30), 結果(29), 時間(29), フェミ(28), 他(28), 結局(27), 価値(27), 目(27), 漫画(27), 気持ち(27), 場合(27), 作品(27), 昔(26), コンビニ(26), いや(26), 差別(25), バカ(25), 子(25), 理解(25), 会社(25), 完全(25), anan(25), 馬鹿(25), 言葉(25), 一番(24), じゃなくて(24), キャラ(24), 勝手(23), 方法(23), 連中(23), ゴミ(23), しない(23), 全部(23), 記事(22), 他人(22), 卒業(22), 時代(22), 今日(22), 扱い(22), 別(22), 内容(22), アニメ(21), 労働(21), ダメ(21), 無理(21), 多く(21), 大人(21), 人生(20), 嫌(20), 絶対(20), 最初(20), 本人(19), エロ本(19), 批判(19), 電車(19), 誰か(19), 情報(19), 結婚(19), 意見(18), 多数(18), 性(18), 文句(18), 表現(18), 国(18), 客(18), 全て(18)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(72), 日本(60), ようじょ(32), フェミ(28), anan(25), じゃなくて(24), エロ本(19), 東大(16), 可能性(15), 男性向け(15), 九大(14), タトゥー(12), キチガイ(12), 低能先生(12), 慶応(11), エロい(11), 女性向け(11), 被害者(11), マジで(11), 非処女(11), アンアン(10), twitter(10), 人身売買(10), カス(10), なんだろう(10), NHK(10), Twitter(10), 元増田(9), hatena(9), キモ(9), 普通に(9), ダブスタ(9), 上の(9), ブコメ(9), はてなー(9), 東京(9), OK(9), いない(8), なのか(8), 具体的(8), な!(8), ゾーニング(8), くない(8), スマホ(8), s(8), 職業差別(8), イケメン(8), 中国(8), ???(8), 売春婦(8), わからん(8), 個人的(8), 障害者雇用(7), アレ(7), ツイッター(7), t(7), 京大(7), ヤバい(7), ブクマ(7), 笑(7), 脳内(7), ブクマカ(7), エビデンス(7), 反社(7), 差別主義(7), セックスワーク(7), アメリカ(7), 価値観(7), にも(6), 知らんけど(6), 知事選(6), 18禁(6), コミュ力(6), NG(6), 悪いこと(6), FGO(6), スポーツ新聞(6), 週刊誌(6), …。(6), 2018年(6), AV(6), 自分たち(6), 好きな人(6), LGBT(6), ラノベ(6), 慶應(6), 早稲田(5), 障害者(5), cdp(5), キモい(5), 就活(5), japan(5), 沖縄(5), u.(5), 吉田統彦(5), 堀田(5), be(5), qNcfMMsAKMo(5), ガチャ(5), 嘘松(5), 何回(5), ut(5), 人間性(5), ありません(5), b(5), 8月21日(5), その子(5), 幹事長(5), 専業主婦(5), 定例会見(5), 高さ(5), 沖縄県(5), ツイート(5), 福山(5), 早慶(5), 誕生日(5), togetter(5), 肉体労働(5), 陳(5), 福山哲郎(5), yo(5), 第一(5), エロ漫画(5), インドネシア(5), ストローマン(5), 文科省(5), BL(5), 意識高い(5), 文字起こし(5), PC(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

うんち (5), はだしのゲン (2), おめでとう (2), パンティー (2), いつもの (2), なんで? (2), (2), 8月21日 #福山定例会12 9:(2), 大人として恥ずかしくないの? (2), もう少し具体的に (2), 無財の七施 (2), ハラペコーニョ (2), 腰ピキッていったあとから腰が痛い。ぎ(2)

頻出トラックバック先(簡易)

旦那竹輪セックスしてた /20180823142323(19), ■ananの「愛のあるセックス特集がややモメてる /20180822194429(18), ■映画語り漫画面白いものがまだ一作もない事実 /20180823115109(18), ■子供と一緒に見られるアニメある? /20180823060543(18), ■売買春何が悪いんだか全然からない /20180820215858(13), ■昔のマウスボールを内蔵していて、ときどき掃除を /20180823205554(13), ■辛いと辛いの見分け方 /20180823132913(12), ■なんで日本人は洋画を昔ほど観なくなったの? /20180822135846(10), ■ゲイを異常でキモイ性獣として描かないマンガとかってある? /20180821213651(9), ■#MeTooって強請りタカリを排除できないの? /20180823175700(7), ■ちんぽを止めるな! っていうタイトルAV /20180823125153(6), ■完結済み 10巻以内のおすすめラノベ教えて /20180822213056(6), ■ /20180822235018(6), ■風紀委員可愛い作品教えて /20180823143618(5), ■NHKを観てるのに受信料を払っていない人 /20180823093121(5), ■ /20180823083243(5), ■何故、価値のない人は大切にされないのですか? /20180823002744(5), ■Netflix信者気持ち悪い。。 /20180823122415(4), ■おまえがこうやって増田を1分眺めているとき /20180823154838(4), ■anond20180823223247 /20180823223609(4), ■latest ← 納得できない /20180822172206(4), ■企業就活生に求めるものNo.1・・・人間性、コミュ力 /20180823215004(4), ■年俸制減給・クビのリスクが少ない=ゴミクズ誕生 /20180823203826(4), ■俺「(この人、ブサイクなのになんで堂々としてるんだろ)」 /20180823220630(4), ■anond20180823222355 /20180823222853(4), ■anond20180823115109 /20180823185516(4), ■煽ったとか煽られたとか。運転の話ね。 /20180823194335(4), ■有給休暇なしで社員に甘えている会社は淘汰されたし /20180823181546(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5537887(3697)

2018-08-23

anond:20180823203826

労働法に詳しい人に聞けばわかると思いますが、年俸制は減税優遇のある退職金年俸に上乗せして税金をいっぱい取りやすくするためのものであって労働組合は反対する制度ですよ。

業績評価給が導入しやすいとかは目くらましです。

年俸制減給・クビのリスクが少ない=ゴミクズ誕生

この組み合わせは人間を凄い勢いで腐らせる。

自分好き嫌いだけで仕事をするようになり、最後には人の話を全く効かないモンスターばかりになる。

そうなってしまった組織は終わりだ。

そんな組織があるのかと言われそうだが、確かにあるのだ

2018-07-20

底辺ブラックSESからちょっとはマシなSESに抜け出す求人見方

交通費全額支給

・みなし残業なし

資格手当、教材費補助あり

これでフィルタするだけで相当捗る

年俸制でドカンとでかい金額見せてくるとこは逆に要注意

2018-07-16

業績賞与が貰えなかった

うちの会社年俸制ボーナスなのは業績賞与のみなんだけど、入社して半年経ってやっと賞与もらえると思ったら貰えなかった…めっちゃショック。業績はとてもいいのに!会社どちゃくそ儲かってるのに!心底期待してた分寝込むほどショックだった。業績が思わしくなくて貰えないならわかるんだけど、入社半年経過した者が対象かつ、さら一定昇給額を満たした者のみ真の支給対象者とかさ…そんなの聞いてないんだけど…自分はその昇給一定額に届いてないから貰えないんだって…まじかよ…なんか一気にやる気なくなっちゃったよー

2018-07-04

anond:20180704090359

夏のボーナスという書き方からして年に複数回の定期的なものだと想像されるし

年俸制であっても16等分の2ヵ月分相当といった形で受け取っているのではないか

anond:20180704080922

ボーナスというと、給料2~3か月分と思う人も多いと思うけど、

4桁万円クラスになると、年俸制ボーナス無しの契約も少なくない。

そんな人がもらうボーナスは、文字通り特別ボーナスなわけで、金額的にはあまり大きくない可能性も。

2018-05-03

anond:20180503080713

それが嫌なら、毎年業績を査定する年俸制にするという手はあるね。

「男女」とか「人種」と言った要素を排除して、純粋に成果だけで測るなら現行法では違法ではない。

2018-04-23

DMM待遇文句書いた人速攻エントリ消してワロタ

艦これ刀は衰退しつつある感じなのですが(プレイしているユーザー目線で)

その辺聞きたかったのに

年俸制ボーナス無いのと昇給がしょぼすぎるぐらいしか情報無いやん

クソゲー作りまくってる斎藤部の実情書いてくれや知ってたら

2018-04-20

anond:20180420230337

月の労働時間規定160hで残業が40h程度かな。

ただし平日帰宅後や土日でも平気でメール処理する感じ。

実態トータル250h位じゃないかな。

管理職から残業代ないし年俸制なんだけど、時間はある程度融通きくね。

2018-03-16

国家公務員は上から下まで、みな複数契約年俸制にしたらどうだろう。

プロジェクトごとに募集をして、内閣人事局民間から積極的に広く採用する。

2018-03-04

anond:20180304013657

無理。日本型雇用を壊して転職を活発にするには、新卒一括採用年功序列廃止裁量労働制の導入、職種採用成果主義エージェントかいした年俸制の導入など根本的な変革が必要

裁量労働制ですら、あの結果だぞ。転職をしやすくなんて100%無理。せいぜい中小企業ベンチャー標榜する一割にもみたない中でほそぼそと活発になるくらいが関の山

anond:20180304003540

そういうのをクビに出来ないから、日本生産性が低いんだよ

野球選手みたいに年俸制にして、仕事の成果で契約延長昇給を決めれるようにしないとあかん

2018-03-03

IT系で働いてるひとに聞きたい年俸の話

都内10年以上前大卒IT企業(非SI、非Web)に入ったのだが、いわゆる大卒初任給20万、たいていの企業と同じような年収だった

ちなみに総額は年俸制で16がけの320

で、そこから少しずつ上がっていくのかと思ったがその会社自分の代が新卒をとるの初めてでそのへんのベースがわかっていなかったようだった

他の中途入社人間はまあ悪くない年俸で入り後は上り下りもほぼしない、月5000円いかないレベルのあげさげのようだったが、新卒入社場合普通そことはテーブルがわかれてるものだよね?

または新卒でも多少他より高くて、中途のひとと同じ上下とか

まずここがどういう形態一般的だったのだろう

で、その会社で5年経ち、全然あがらず年俸350いっていない中、会社の平均年収は500以上、平均年齢は35くらい

明らかにおかしい気がしたし、このままの計算だと30のときに400いかない

生活できないし結婚なんて到底できないと思った

で、転職してIT系の異業種にうつり、いまでは当時の倍以上もらえるようになったのだが、今考えてその会社ブラックだったのだろうか

技術自体は高い人が多かった気がするし、長時間労働とかは全くなかった

思い返すともっとそこで学べることはたくさんあったような気もしなくもないが、それより何より生活大事だった

たいていの人は給料が低くても、同じ会社や同じ分野でずっと働くものなのかね?

まあ正解なんてない気がするが

2018-03-02

裁量労働制の本当の目的正社員区分消滅だと思う話

裁量労働制を入れる入れないで紛糾しているが、一足先にこれを導入してるIT業界特にweb系がどういう経緯をたどったかを見れば

この法案正社員という区分を完全に消滅させるものだというものがなんとなくわかって来た、増田も多いと思う。

というか、この法案ビビってないのITエンジニアだけだしね、もうとっくにその働き方になって久しいから。

・今やweb系は大半が派遣請負で成り立ってる

メガベンチャーだろうがどこだろうが、チーム10人いたら7割以上は派遣請負で、プロパーの指揮、という体制が多い、ま、要は「ドナドナ

理由としては、まぁ色々あって後述するけど、ずっと派遣請負って訳でなく、元々は裁量労働制年俸制の中でweb系の正社員としてキャリアを積んでた人がほぼ100%だったりする、4~5年くらい前までは裁量労働制の正の側面を享受できて回ってた業界だったからが理由

なった理由はいろいろあるが、いい側面は、明らかに怪しいどっかからお金貰って書いてるであろう、有象無象意識高い系技術ブログの賛美記事に譲るとして

ここでは暗黒の側面について書いておこうと思う

IT業界自殺率うつ病率は実はプロパー(正社員)がダントツ

ここがミソ、IT業界といえば、うつ病生産工場とか自殺者続出のブラック業界というが、実は派遣フリーランスではこれにかかる人はほとんどいない

何故なら炎上案件ブラック職場なんて、金だけ貰って仕事もせずに逃亡すればいいし、こんな環境仕事できる訳ねーじゃんクビにしたけりゃすれば?代わりに来る奴がいればな!と強弁できる(マトモな派遣会社なら、酷い案件職場に騙して連れて行って抗議受けたら、営業から上長まで謝罪に来るレベル、俺は過去役員が頭下げに来たところまでは体験したことがある、零細SESはお前の責任じゃ!とか開き直るが、そんなところは職場ソースコード爆弾仕込むなり、ファイルサーバー滅茶苦茶にして、便器の前にウンコして、労基と税務署にチクって、ついでにあの会社社長ヤ○ザと付き合いあるみたいで怖いですとか警察相談してからとっとと辞めればいい)

その上に訳のわからん零細SESweb系なんてぶっちゃけ簡単に受かるからバイト感覚で渡ったり、ヤバかったらとっととバックレて他所へ行けばいいからというのが理由

無法がまかり通ってるから、アホみたいにいやがらせのつもりで会社都合の解雇みたいにしてる馬鹿経営者もいるけど、寧ろ失業保険さっさともらえてラッキー、3か月くらい遊べるじゃん!!くらいにしか感じないのよ、この業界で1年やってこれくらいの考えになれば、ずっと続けていけるようにはなるし、大体みんなそんな感じです。

しかし、プロパーになるとそうはいかない、なまじやりがい搾取で回ってきた業界から派遣に身を落とすなんて死んでも嫌だって人が、進んでプロパーになりたがる傾向が強い、実際はちゃんとした会社を選ばなければ、それこそ特定派遣の様に正社員派遣の最悪なところだけを集めた働き方みたいなのに陥る可能性が高くなるから

ちなみに、この業界ではブラック正社員とか、全盛期の特定派遣よりも悲惨からね、自殺率精神疾患率もダントツでここら辺が多い。

から自分の命を守るために、かつてはプロパーで働いてたのに派遣に下がったり、フリーになってるという人が多いといのが、IT業界実態ってところがある。

別に派遣が悪いわけではない、糞みたいな会社なんて入るだけなら簡単からバイト感覚で食ってムカつくなら職場で荒れてバックれたらいいし

ちゃんとしたところとかでなら、長くそれなりにいい待遇給料で働けるところが多いしね、そこがコネ人間関係もつながるわけだし。フリーフリーならではの面白さや、仕事を選べるというメリットがある。

ただプロパーになるなら役員レベル、もしくはよっぽどの大企業や非IT系以外ではやめておいた方がいい、というのがこの業界の正直なところ。

長くなったが、今回の裁量労働制は再提出する気満々だから近い内に通るだろうけど、そうなった場合、全業種がこんな感じの働き方になるだけです、はい

これを酷いと考えるか、いいじゃんと考えるかは、個人資質性格による部分が多いと思うけど、マトモな企業に行けるまで、糞なブラックは腹いせにどんな迷惑行為してもバックレたら追跡できないっていうのは、俺にとってはよかったとは思うよ

でも、結婚して子供いるって人は一番大変な働き方になるだろうね、これ

2018-01-09

ドルオタが、2次元推し応援する方法について。

次元の壁を感じるこの頃。

私は元SKE48.チームS大矢真那さんを5年ほど推し続けた、ドルオタでした。2017年11月いっぱいを以って、大矢真那さんがSKE48卒業、それを機に自身ドルオタ卒業しました。

(なお、真那さんは現在所属事務所舞台ラジオなど多様なお仕事をされており、そちらの応援継続中ですが、オタというよりは一介のファンという感じです。)

真那さんの卒業後、私は昨年夏より友人の勧めで開始した刀剣乱舞キャラクター推しに以前より入れ込むようになりました。

(短刀粟田口の乱藤四郎推しです)

しかし、ここで問題は起きたのです。

2次元推しをどう推したらいいのかわからない…」

例えばドルオタの頃は、(SKE年俸制とのことですが)真那ちゃんの収入を増やすならどこにお金を落として、真那ちゃんのポジションをあげるならどこにお金を落とす、などをオタの中で想定して行動していました。

また生誕祭総選挙で結果をだし盛り上げることにより、大矢真那さんの知名度へ貢献できるよう、本当に少しのことですが考え考え推して参りました。

ドルオタ仲間では、真那ちゃんの口座に直接振り込めたらいいのに、などの軽口を叩いていましたが、2次元ではそうはいかない。

また刀剣乱舞はそのゲーム性質からガチャもなく特定キャライベントのようなものもあまりなく、単体を推すことが難しいと感じています

実際に刀剣が展示されたら、その場所に足を運びお金を落とす事は出来るのですが、それはゲーム内の私の推しとはやや異なる存在です。

乱は古く、応仁の乱時代には存在した刀剣ですが、大きな逸話や他の刀との深い交流などを持ちません。

推すのは粟田口兄弟という大きな枠組みの中の1人になってしまます

刀剣乱舞の中で多くは太刀打刀の方が人気のようですが、私の推しは乱のみ。

もちろん粟田口兄弟はみんな好きなので、みんなを推すことに抵抗があるわけではなありませんが、ピックアップして乱にお金をかける方法がわからない…

生誕祭もなければ、握手会総選挙もない、実際乱を連れて戦場に赴き、敵を倒す乱の格好良さと可愛さを兼ね備えたその心に、私のオタクとしての昂りは概ね満足をします。

そして、それをくれた乱に対し、なにかしようと思う時、はた、と気付くのです。

運営課金しても、今人気のあるキャラクターで消費されていき、乱の出番が増えることにはならない。

乱単体に投資したいがその方法がわからない。

なら乱の界隈を盛り立てる方法は何なのだろうか…

この壁にぶち当たり、私は思うのです。

2次元って難しい…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん