「アメリカ軍」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アメリカ軍とは

2018-03-27

インフラ系だけは絶対行くな、SIの方がマシだという話

フロントSE経験買われてweb系でプランナーを今やっているが、俺の元いたバックボーンNW系やインフラ系だった

はてなでは結構こっち系をやってる人間は少ないし、今はクラウド全盛期でAzureAWSなんか色々ブルーオーシャンホットになってるって目指そうとしてる奴も多いかもしれないが

ハッキリ言おう、SIの方がマシなくらいインフラ系だけはマジで辞めとけ、誇張されたネットIT系ブラック逸話の6割くらいはこっち系が入ってるといえば、どんだけヤバいところかわかるかと思う。

以下の話を見てそれでも情熱を滾らせてクラウド系に夢見ている人間がいるのなら、web系でそういうのやるか(多分めっちゃ少ないけど)、研究畑に行くべし、哀れな被害者が出ないように書いておこうと思う

・まずお目にかかれないキ×ガイ老害ブラック人間の博覧展

ご存じの通りインフラ系の技術って基礎技術自体はそれこそ80年代くらい、それどころかもっと学術的に言えば、アメリカ軍冷戦時代インターネットの原型を作ってた頃から殆ど変わらない(大雑把に言ってだが)ので、一回覚えてしまえば、割と普通に即戦力になったり、長く勉強しなくても食って行けたりする。というかCCNAなんて2週間勉強すれば獲れるレベルだ。

インフラ系では、他のIT系ではSIでも中々お目にかかれない50代や40代後半のエンジニアが「管理職以外」でそれこそゴロゴロしている

35歳定年説というものがあるが、これは正しく言えば、35歳までに管理職レベル高いところでスーパーエンジニアになるとか、キャリアを変えられなければ、IT業界から退場というかいられなくなっていくというのが正しい(例外はあるが)

さてここで本題、インフラ系は「管理職になったらアカンでこの人、というか今までどうやって生きて来たんだコレ」という様なレベル人間でも現場で残れて「しまう」のだ。

増田憎悪して、無政府状態になったら老害ハンティングとかしそうなレベルの絵にかいたようなキ×ガイスレスレ老害が、どの現場にも必ず1人、最悪2~3人いる。なれる!SE世界のもので、あの美少女が腹の出た小汚い脂ぎったオッサンとか、目だけ異様にらんらんと輝いて気分だけは若者な50代のオッサンみたいなのと、机を並べて仕事をすることになる。マトモな人間はすさまじい勢いでやめていくか、俺のようにキャリアチェンジをしてしまうので、インフラ系は平均年齢が突出して高いという側面がある、つまりweb業界でも中々お目にかかれない相当頭のキテるロックなキ×ガイ見たいなオッサンしか残らないのである

大概が、90年代前半のITバブル崩壊以前に、FとかNとか大企業にいたが、人間性に問題があったりリストラ食らって仕方がなくインフラで食っている内に人格犯罪者スレスレにまで歪んだという様な、想像を絶するような老害エンジニアだ。

web系のやりがい搾取インターン女性PG不安に付け込んでホテルに連れ込んでセックスしたとか、そんなのインフラ業界からすれば「え?そんなんで問題になんの?」と真顔で言うようなオッサンだらけといえば、どんだけヤバいかわかるだろ。

俺は現場アサインして、三日目には平均年齢50のおっさん同士がオキニ風俗嬢の取り合いでオフィスの往来で取っ組み合いのケンカを始めたり

酒乱で大企業にいたのに警察に取っ捕まるレベル騒動起こして首になったオッサンが、懲りずに酒を飲んで関係ない他の客をビール瓶でぶん殴ろうとして制止されるとか、そういうのを体験したことがある。当然、チームワークなんてゼロ仕事は足の引っ張り合いとマウンティングと奪い合い、潰しあい、入って来た新入りが有望なら潰し、無能ならコキ使うだけ使って潰す、そんなのもはや挨拶レベルしかも本人たちはそれが当然と思っているので悪気がない、派遣会社で一番金がとれるが、一番回転率が高いのがインフラなのはこういう人間性が業界全体でヤバいという理由がるのだ。

パソコンしか触ったことないもやしっ子がきていいような世界ではない。

冗談抜きで俺はカバンの中に警棒を仕込んでいた。それほど危機感が半端じゃない超弩級危険人物たちと仕事をすることになる可能性が高い。

IT業界で唯一夜勤ありというリアルドカタ勤務形態

そしてここも問題20代の内からそんなヤバいのにコキ使われながら、上流(インフラに上流はない!!!!!とか強弁するのはこの業界しか知らない老害たわごとです)になる前に、運用監視というヤベーブラック労働が当たり前にあります。体調はすさまじい勢いで悪くなります20代北斗の拳の末期のレイみたいに白髪になって白髪染め使わなきゃいけないほど老けたら、この業界では一人前で仕事できると見てわかるなんて言われるレベルのところです。

ところがどっこい、未経験者歓迎で時給単価2000円が平均とか、割と割がいいように見えるので、それにつられて10人入れば3か月で8人辞めます

悪い事は言わん、web系か、それができないなら中小ソフトハウスにでも入ってドナドナされた方が1000000000倍マシだから

俺が生き残れたのは俺自身やくざ性格人間だったからと、運がよかったのと、友達web系にいたのでそのツテを頼れたからという以外に理由はなかった。

クラウド系に未来を見たいのであれば、最低でも平均年齢が30歳代くらいの会社入社した方がいい

2018-03-25

首都高校生の呼び掛けで数十万人が銃規制要求デモ 過去数十年で

山本七平 著  「日本はなぜ敗れるのか 敗因21ヵ条」 より引用

なぜこのように全く成果のあがらない事をするのか。言うまでもなくそれは、成果があがらないとなると、その方向へただ量だけふやして、同じ事を繰り返す事が、それを克服する方法しか考えられなくなるからである

ひるがえって自らの意図再確認し、新しい方法論を探究し、それに基づく組織を新たに作りなおそうとはしない。 むしろ逆になり、そういう弱気は許されず、そういうことを言う者は敗北主義者という形になる。

この傾向は日露戦争における旅順無駄突撃の繰り返しから…毎年毎年繰り返される「春闘」まで一貫し、戦後典型的同一例をあげれば「60年安保」で、これは、同一方法・同一方向へとただデモの数を増すという繰り返し的拡大にのみ終始し、その極限で一挙に崩壊している。

私が戦った相手アメリカ軍は、常に方法を変えてきた。あの手がだめならこれ、この手がだめならあれ、と。同じ型の突撃馬鹿の一つおぼえのように機械的に何回も繰り返して自滅したり、同じ方向に無防備に等しいボロ船船団を同じように繰り返し送り出して自ら大量「死のベルトコンベア」を作るようなことはしなかった。

 あれが日本軍なら、五十万をおくってだめなら、百万を送ってだめなら二百万をおくる。そして極限まで来て自滅するとき「やるだけのことはやった、思い残すことはない」と言うのであろう。

これらの言葉の中には「あらゆる方法探究し、可能方法論のすべてを試みた」という意味はない。

ただある一方法を一方向に、極限まで繰り返し、その繰り返しのための損害の量と、その損害を克服するため投じつづけた量と、それを投ずるため払った犠牲自己満足し、それで力を出しきったとして自己正当化しているということだけであろう。

2018-03-07

anond:20180307205437

かに19世紀までの軍隊ならそれはある程度有効なんだけど、現代じゃ素人には最新のIT制御された戦闘機とかヘリとかイージス艦とか操作すんのは無理だろ。

イラクアフガニスタンじゃ、対戦車ロケットランチャー持ったテロリストアメリカ軍の高価な最新の車両ぼんぼん壊してるけど、これも局地戦レベルの話で、素人ゲリラ兵が国の全土を奪い返すとか現代じゃかなり無理ゲー(よほど兵の数がない限り)。

anond:20180307014137

現地人の説得や協力なんてSASとか外国部隊も主眼に置いてるぞ

別に自衛隊専売特許でもない

レストレポ前哨基地」とかのアメリカ軍ドキュメンタリー見れば

彼らも現地人とギリギリ交渉してる様子がうかがえる

 

自衛隊日本の内政的問題から

他国軍の銃後で、過激派距離を置いてる民間人と戯れてるだけ

しろ交渉スキル外国に比べて低いんじゃないか

 

あと、ちょいちょいホルられる自衛隊の「優しい軍隊イメージって

右派より左派の方が好きなロジックだよね?

自衛隊専守防衛から空母は要らん! 米軍より親しみやすい!

これ以上の軍拡必要ない! とかさ

 

そういう軟派イメージ自衛隊異世界橋頭堡築いて

最新兵器で現地人服従させてにっくきイスラ・・・モンスターと戦う!

みたいなのって、まんま米軍なぞらえてるだけで

自衛隊ホルホルコンセプト完全に崩壊してますやん

2018-02-28

フィクションにおける南極歴史

古代

約2000万年

宇宙から飛来したUFO南極へと落下(影が行く)

10万年

宇宙から飛来したUFO南極へと落下(遊星からの物体X)

1万2千年以上前

堕天翅族がアトランディアの地(南極)に高度な文明を築いていた(創聖のアクエリオン)

紀元前2000年

プレデター南極に降り立つ。人類建築技術を与え神として崇められた。

神殿を建造させ、100年ごとに成人の儀式のために地球を訪れ、エイリアン宿主となる生贄を求めた。しかし、あるとき繁殖しすぎたエイリアンによって敗北し、全てをリセットするため自爆装置を用い南極文明消滅させた(エイリアンVSプレデター)

1838年

アーサー・ゴードン・ピム、友人オーガスタスの協力のもと帆船グランプス号に密航する。

船員たちが反乱を起こして船を乗っ取ったり暴風雨で船が漂流したりするが、辛くも南洋を目指す貿易ジェイン・ガイ号に救出される。

そのまま南極探検に向かい「テケリ・リ」と鳴く動物に遭遇する(ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語)

1868年

ネモ船長人類で初めて南極点を征する(海底二万マイル)

1889年

ノーチラス号は資材補給のため南極秘密基地へ向かう。基地南極の地下にある大空洞に、2万年前に古代アトランティス人が建造した巨大なドックだった(ふしぎの海のナディア)

1930年

ミスカトニック大学ダイアー教授率いる探検隊、南極大陸に向かう。

生物学者のレイク率いる分隊狂気山脈発見。「古のもの」の化石を数体発見するがショゴスの襲撃を受ける。

最終的にたった2名の隊員のみが帰還する。1人は錯乱状態となっていた(狂気山脈にて)

1937年

イギリス軍による「ポラリス作戦」により南極大陸で発見された、凍りつけの「プリズナー・オブ・アイス」と呼ばれる怪物。この怪物兵器利用を企むナチス・ドイツ軍による攻撃が始まった。

アメリカ軍より依頼を受け主人公アメリカ軍諜報部のライアン大尉は「ポラリス作戦」に参加し、潜水艦ヴィクトリア号に乗り込み南極へ向かい基地ナチス怪物と戦う(プリズナー・オブ・アイス邪神降臨~)

1938年

1945年

ナチスの残党が宇宙人との戦闘勝利し、遺跡から聖杯を手に入れ新たな帝国南極に築く(ADVANCED WORLD WAR 〜千年帝国の興亡〜、難局!ED)

1955年

昭和30年代、敗戦から復興を進める日本は、戦勝国を中心とした国際地球観測年による南極観測への参加を表明する。しかし、他の参加国から敗戦であることを理由罵倒される。そして、日本に割り当てられた観測場所は「inaccessible(接岸不可能)」とされていたプリンスハラル海岸であり、日本は全く期待されていなかった。その中で、倉持たちは日本世界と肩を並べる時が来たとして、南極観測のために尽力する(テレビドラマ南極大陸 」)

1958年

二次越冬隊を乗せた南極観測船・宗谷が例年にない悪天候と氷河に阻まれ立ち往生してしまう。

その4ヶ月後、往生したままの観測から飛行機基地に降り立ち、本日中に全員が昭和基地から撤退帰国するよう命令が下る。しかし犬達を連れていくことは許されず、潮田達は苦渋の決断で数日分の餌を与え、南極に犬たちを置き去りにして帰国する。

犬達は鎖から逃れ、1年後に生き残っていた兄弟犬タロとジロに再会する(南極物語(ノンフィクション))

1964年

無名雑誌ライターであるオリバー編集長に命じられ南極圏の科学取材を命じられる(南極ピンク作戦)

1966年

南極に生息する怪獣ペギラ南極観測隊の基地を襲撃したが、南極の苔から取れる物質ペギミンHが弱点であることがわかり、それを搭載した気象観測ロケット迎撃されると、黒煙を吹きながらどこかへ飛び去る(ウルトラQ)

1969年

イギリス細菌研究所で開発されたウイルススパイによって盗み出されたが、スパイの乗ったセスナアルプス山中吹雪のため墜落し、ウィルス流出してしまった。

ウイルスは全世界蔓延半年後には35億人の人類を含み地球上の脊椎動物ほとんど絶滅してしまう。

わずかに生き残ったのは南極大陸に滞在していた各国の観測隊員約1万人と、海中を航行していて感染を免れた原子力潜水艦ネーレイド号やT-232号の乗組員たちだけであった。過酷な極寒の世界ウイルス活動を妨げ、そこに暮らす人々を護っていたのである。隊員らは国家の壁を越えて「南極連邦委員会」を結成し絶望の中から再建の道を模索する(復活の日)

1979年

1982年

1984年

南極の奥地にある機械の城ネオラード拠点とする、メカ人間帝国「新帝国ギア」が人類への攻撃を開始する(超電子バイオマン)

1985年

1990年

ロシアは密かに育てていたテレパスたちを使って、南極の地下に生存している種族とのコンタクトを試みている (コリン・ウィルソン「古きものたちの墓」)

1991年

「私」が氷男と結婚南極旅行を持ちかける(村上春樹「氷男」)

1992年

南極舞台にしたクレイアニメピングー」が日本放送開始

1995年

1997年

西村淳、昭和基地からも遠く離れた陸の孤島南極ドームふじ基地料理人として派遣される(南極料理人(ノンフィクション原作でした))

1999年

太古に南極に落ちた、人間ミュータントに変える隕石のかけらをララ・クロフトが探す(トゥームレイダー3)

2000年

アメリカロシア研究員たちが「古のもの」の遺体発見する(ティム・カーラン「HIVE」)

2000年9月13日

セカンドインパクト南極大陸が消滅する(新世紀エヴァンゲリオン)

2002年頃?

2ちゃんねるオカルト板で「南極のニンゲン」と呼ばれる未確認生物都市伝説が生まれ

2003年

ダイノアースに古くから伝わる伝説「氷の底の爆竜を二度と目覚めさせてはならない。もし目覚めれば、白い恐怖とともにこの世は終末を迎えるだろう…」

南極の氷山からまれた極寒爆竜コンビを、アバレンジャー正義の爆竜たちが迎え撃つ(爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーキンキン中!)

2004年

2006年

コウテイペンギンマンブルが「エイリアン」に拐われて水族館に連れて行かれる(ハッピー フィート )

2007年

新人サファーのペンギン「コディ」がサーフィンワールドカップで優勝を目指す(サーフズ・アップ)

2009年

アメリカ南極観測所“アムンゼン・スコット基地”。キャリー・ステッコは、この極寒の地で働く唯一の連邦保安官。事件など起こりようもなく、せいぜいが雑用ばかりの退屈な日々を送っていた。ところが、冬を控え、あとは数日後に迫った最終便で帰国の途に着くだけと思っていた矢先、他殺体の発見という驚くべき事件に遭遇する。それは紛れもなく南極で起きた最初殺人事件だった(映画ホワイトアウト」)

2011年

2012年

オルタンス、南極フランス観測基地料理人となり1年間の任期を無事に終える(大統領料理人)

2015年

碇ゲンドウ冬月コウゾウ両名が南極に出向きロンギヌスの槍を回収。NERV本部地下のリリスに零号機によって刺された(新世紀エヴァンゲリオン)

2016年1月

18歳のジンカイザワは、南極海の氷山曳航を計画するシンディバード号にオーストラリアから密航する。乗船を許されたジン厨房で働く一方、クルー研究者たちのために船内新聞をつくることに(氷山の南)

2017年

2018-02-17

エロパワーを超える世界最強の力、それは…

アメリカ軍だよ!

2018-02-13

anond:20180213094141

戦争をやった方が良いと思う人間は、戦争で金儲けができる人間

戦争で損する人間は、当然戦争に反対する。

 

アメリカ軍需産業は、定期的に戦争をやってもらわないと倒産する。

アメリカ政府デフォルト破産)寸前で、いつも日本から金をカツアゲして食いつないでいる。

 

ドル外貨準備高1位は中国、2位は日本

日本中国戦争させて、ドルを浪費させれば、アメリカドルを回収できる。

ついでにアジア各国を叩いて、弱体化させれば、アメリカアジアコントロールすることが容易になる。

 

アジア人たちは歴史を学び、そんなことは百も承知

アメリカ漁夫の利を狙って、戦争の導火線を一生懸命作っているけど、ロシア中国は乗ってこない。

 

そもそもアメリカ支配して動かしているのは、アメリカ人自身ではないことを、彼らはよく知っているからね?

アメリカ軍自分達の番犬として利用している国がある)

パックス・アメリカーナの影響を受けずに、自由に生きられる人間は、地上には結構いるもんだよ。

2018-02-12

anond:20180212234747

トランプなんか、横田基地からたからな

同盟国ではなくて、属国だねー

韓国は色々アホなことはしてるが、

戦時中なのは事実から

アメリカ軍とそういう関係にあるのは

筋が通ってるわけだけど、

日本独立して戦時中でもないので、

かなり異常な光景だった。

2018-01-26

anond:20180126173256

イージス艦漁船沈めたり民間機と衝突したことあるだろ

なんでアメリカ軍だけ悪いことになってんだ

自衛隊員をそれなりに褒め続けることは必要

70年前の太平洋戦争は、政治に口を出し始めた軍人たちの軍閥政治暴走によって引き起こされ、その結果アメリカ軍に叩きのめされたということになっている。しかし、当時の軍人政治家たちのスタンス反戦であり、むしろアメリカの国力や軍事力を熟知している軍人こそが一番反戦だったのだ。

1941年4月から始まった日米交渉の経緯を調べてみても、いか日本側が戦争回避するか右往左往しているのがよくわかる。しかし、軍部政府反戦傾向であったとしても、世間はそうではなかった。当時の朝日新聞記事が載った本を読み返してみても、鬼畜米英だなんだと国民煽り続け、国民もそれに乗っかって主戦論が幅を利かせていた。

当時の新聞を読んでみると、真珠湾攻撃成功した当時は、日本全国で赤提灯を飾って戦争を祝っていたらしい。

そして旧日本軍アメリカ軍にいいようにしてやられ、日本占領された。それで国民戦争を煽ったことを反省たかといえば、そうではない。

全ての責任軍人押し付けて、自分たち軍部によって引き起こされた戦争被害者だという立場を取ったのだ。旧日本軍末裔である自衛隊にもその矛先が向けられた。戦後70年年間の自衛隊員はずっと日陰者として生きてくることを余儀なくされたのだ。今の70代・80代の人たちは、当時の自衛隊の人たちが世間からどのような目で見られてきたのか、よくわかっているはずである

転機はやはり1995年の阪神大震災の時だと思う。当時の首相がアホだったので自衛隊出動のタイミングは遅れたが、それでも被災地活躍する自衛隊員達の姿に、国民自衛隊に対する見方は少し変わった。2011年の東日本大震災の時には、自衛隊員は完全に英雄になっていた。あの当時の首相もアホだったけど、機能不全を起こす政府に対して、黙々と救助活動をする自衛隊員の姿は頼もしく見えた。

旧日本軍自衛隊を同一視するのはおかしい、と反論されるかもしれないが、実質的には同じである朝鮮戦争の時に日本海派遣された掃海艇部隊が、旧海軍軍人たちで構成されていたことは誰でも知っている。

旧日本軍兵站軽視の体質も戦前から批判されていて、その兵站軽視が太平洋戦争敗北の原因の一つになったが、その兵站軽視の伝統自衛隊にもちゃんと継承されている。南スーダン派遣の際も、一部の専門家から批判されていたよね。

国民メディア煽り続けて戦争に追い込んで、そして負ける戦争に負けたら、手のひらを返して軍人たちを戦犯扱いしたのが、戦後70年の歴史。そんな歴史的経緯を考えてみれば、もっと自衛隊員たちを褒め称える過程必要である

今回の草津白根山のようなウソの作り話を拡散するのはやりすぎだけど、それくらいのことを私たち国民はやってきたのだ。

自衛隊の初期なんてアメリカ軍下請けだしそう思われてたろ(今も、という意見もあると思う)

2018-01-11

沖縄上空は以後日本航空機も含めて一切飛行禁止 これで沖縄安全

沖縄は一切飛行禁止にすれば?

基地だけに求めるのは不公平なので、日本含め全世界航空会社沖縄の上は飛ばないようにすれば?

反対派の人達は、不便くらい我慢出来るでしょう

船もあるわけだし。

飛行場つぶしてそこに学校作れば?

日本飛行機は(自分たち沖縄から出る時/戻る時ないと不便だから)飛ぶのはいいけど、

アメリカ軍はね~ ってのは通じないと思うの。

何かを押し通そうとするなら、何か一つを諦めろ、って沖縄の人は誰も習わなかったのかな。

2018-01-03

アメリカ軍って終身雇用じゃないんだな

つの階級にとどまれる年数が決まってるってうまい仕組みだ

自衛隊米軍方式にしたら一気に効率化できそう

2017-12-27

anond:20171227093949

当たり前だろう、日本けが悪く言われるのだけは納得できないからだ。

アメリカ軍原子爆弾投下だって批判するよ。

2017-12-18

anond:20171218115803

あのさあ、アメリカ軍徴兵制じゃないんだけど

志願兵なの

全員職業軍人なの

まず職業軍人志願兵区別ぐらい付けろよ

言われてる意味がわからないなら辞書でも引いてこい…

志願兵もやしみたいな体型で通ってくるわけねーだろ

言葉どおりの志願兵といいたかったにせよ職業軍人志望者といいたかったにせよ意味がわからない

志願兵職業軍人志望者だとなぜ必要な体型が保証されることになるわけ?

PC触ったこと無いのにIT開発会社受ける学生もいるってこの間ニュースになってたよね?

徴兵制国民差別なく取り立てたところでもやしメタボに今の基準の装備重量が耐えられるわけねーだろ

自分から志望してきた奴だって訓練せずに装備重量なんか担げねえよバーか

そもそもの話、徴兵制するほどに歩兵の数が必要戦争なんて先進国に住んでたら二度とおきないか

妄想するならラグナロクの後とかにしてください

お前はお前で知識がたりなさすぎて人に説教するレベルじゃありません

しんどけ

anond:20171215210344

あのさあ、アメリカ軍徴兵制じゃないんだけど

志願兵なの

全員職業軍人なの

志願兵もやしみたいな体型で通ってくるわけねーだろ

徴兵制国民差別なく取り立てたところでもやしメタボに今の基準の装備重量が耐えられるわけねーだろ

そもそもの話、徴兵制するほどに歩兵の数が必要戦争なんて先進国に住んでたら二度とおきないか

妄想するならラグナロクの後とかにしてください

2017-12-15

anond:20171215204331

ベトナムは3ヶ月だしアメリカ軍イラクに動員された州兵は年間3月も訓練されてない

世界ランキング5位のイスラエルだって徴兵は1年だ

徴兵制度で1年内に2等兵レベル歩兵が作れないとしたら陸上自衛隊教育係が世界平均から見て程度の低い人なんだろ

2017-12-11

anond:20171211025437

ちなみに韓国儒教の影響が強いのはきちんと理由があって

あの国では兵役があります

よくはてなの皆さんも忘れます

韓国北朝鮮は休戦状態なだけでまだ戦争中です

さら在日米軍在韓米軍であるアメリカ軍は休戦もしていません

なので上官の命令絶対とするのに儒教有効なのです

2017-12-09

anond:20171209114539

戦前から開戦当初は勝ち続けて、

領海領土太平洋西側からアジア大陸東側一帯を覆うぐらい拡大していたんだよ

日本軍アメリカ軍に勝てなかった理由は、物量も要因の一つではあるけど

組織風土が大きいんだ

それは日本人が大多数の日本企業に入れば、今でも体験できるよ!

2017-12-05

anond:20171205123401

アメリカ軍を追い出して占領できるようにする工作だとかいうけど

現状めちゃくちゃ侵犯してきてんのにアメリカ軍は何もしてくれねーという

それどころか北と戦争状態をやめないせいでいつまでも北は核開発続けるし迷惑すぎる

2017-11-29

anond:20171129213905

増田価値観だと平和記念資料館日米関係対立を煽ってることになるけど、ホロコースト記念館矛盾するでしょ。

その通りとしか言えないのだが

世の中矛盾した価値観並存している訳だけど

平和記念資料館日米関係対立を煽ってる」部分はある

それは、トランプ演説パールハーバー言及たことが日米関係対立を煽ってるというようなものだと思う

 

世の中、ゼロかイチだけではないのだよ

一致する部分もあれば、不一致する部分もある

この前のトランプ来日した時の会談だって「一致部分は多かったが、不一致部分もあった(特に貿易面で)」訳で

逆に言えば、「アメリカ日本にある程度の自主性を認めている(=日本は完全にアメリカ属国というわけでも無い)」という話しだし

 

から、そこは議論していくしかないんだよ

正直、私自身も原爆は酷いと思うし、残念ながら(?)その面では米国を許してはいない

でも、アメリカ軍技術発症とするインターネットは使うよ?それとこれとは別の話だ

 

自分が敵意を見いだせる対象をこの世から排除しきるまでこの世の人間がお互いに悪意を抱きあってると信じる世界観人間相手にするのに無限時間がかかるので相手しません。

それは結構なことだと思います

でも、「良かれと思ってやったことが酷い結末になった」ということは良くある話で、善意性質も悪意の性質も両方認め、許容し、理解した方が良いのではないでしょうか?

それに、小心者の方が長生きすると思うんですよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん