「ブロマイド」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブロマイドとは

2020-09-20

未成年を推すのが怖い

ジャニーズJrにハマりそう。

長らく2次元担当だった20代前半女オタク

2.5も通ってはいるけど、推したことのある実在男性はいつも歳上だった。男女関係なく、実在未成年大人になってから後悔するようなことはして欲しくなくて(例えば際どい水着とか)、今までジャニーズJrのこととかは「ジャニー○多川の人身売買やん」とか「いやこんな未発達な身体男の子水着ブロマイドとかは流石にまずい、表立って性欲を感じる相手を選ぶ理性を持たないと」と思ってた。

それが今回、めちゃくちゃ好みの顔の子を見つけて、ジャニーズJr未成年推ししまいそうになってる。

大前提として

・性欲の対象ではない(それは割と2次元3次元もそう、推し性的欲求で選ばない。好みの顔=セックスしたいではないし、そんなこと考えるのは烏滸がましいと思ってしまタイプオタク)

・それに伴い、際どい営業は望まない

・ひたすら「かっこいい、すき、色んな格好してるところが見たい!喋って歌って踊ってるとこが見たい!」と思う

って感じではあるのだけど、私が喜んでその界隈の経済回しちゃったら、回り回って彼らが際どいことしなくちゃいけなくなったりしないかとか不安になる。

あと「未成年推してる自分」が気持ち悪いと思う。5歳くらいしか変わらないけど、私は5年前は自分が本気で子供だった思う。今よりもっと特に性的なことに関しては善悪曖昧だった。そんな人間を、性的な目で見ていないとはいえ好意対象としてニヤニヤ消費していいのだろうか。これって海外基準だとぺドだよね?ってなってしまった。しかも私の性質が悪いのが、多分彼の「未発達で危ういところ」を好ましく評価してしまっているところだ。まさか自分ショタコンの才能があると思っていなかった、最悪。

でも色々買わないとアイドルとしての成功支援できないし、そもそも私は愛を消費で表現したいタイプオタクなのだ。2年待とうか、それから推そうか……。でも今から推したい、成長して変わったらその時も好きかわからない……。そんな狭間で揺れている。

2020-09-16

わーい新章にクソデカボイス学園長きた嬉しい~~~~~!!!

鼻歌ありがとう学園長かわいい超元気出る~~~~~!!!

たまにテレフォンショッピング見てるような感覚に陥ることがあるのはなんでか分からんけど(喋りのテンションかな?)

とにかく元気出る学園長のクソデカボイス~~~~~!!!

 

時々ある「思い付きで動いてるのでは?」って言動とき忍術学園長が浮かんじゃうわ~

学園長ブロマイド出してくれてえぇんやで(模したメダルはくれたけど)

2020-09-14

anond:20200914111826

許斐剛先生は本人がイケメン好きでイケメンキャラ量産して女性読者が喜ぶことを本人も喜んでいるようだったし、

許斐剛先生自身ブロマイドを発売するなど突き抜けた姿勢だったよね

イケメンがたくさん出てくるのと同時に想像を絶する異常な展開も多かったから、

東大ツイ廃クラスタ男子学生99%)みたいなところでも更なる異常展開が期待されウケているっていう特殊立ち位置だった

2020-09-01

アイドル応援したい私と腐女子の私が戦っている件。

 

 これはnmmnの話ですが、誰と誰の組み合わせが好きとかそういう話ではなく、私の中の人格が戦い続けてる話です。

 私の好きなアイドル特定しないでください。本筋に関係ないし私が死にます。私も必死にぼかします。

そしてひたすら気持ちを書き連ねているので長いです。



推してるアイドル仮称 : 顔がめちゃくちゃ良すぎる世界一アイドル略してカオルくん


内容知りたい人向け三行

腐女子三次元アイドルに手を出す

営業とわかっていながらそれに萌えしま

・この感情腐女子由来だとわかってるからつらい




 私は二次元で男同士の関係性にひたすら萌えてたオタクだ。

かんたんに言えば腐女子だ。ボーイズのラブが大好きな者だ。


 そんな私がある日、とある男性アイドルにハマった。

たまたま見た番組きっかけだった。

そこに出て何か話していたカオルくんを見た瞬間、衝撃が走った。


世界にはこんなどんぴしゃの好みの男の子がいるのか、と。

 カオルくんは顔や身長性格、声、メンカラその他もろもろすべてが私の理想アイドルだった。

 最初数カ月は私がアイドルに手を出す…?と渋っていたものの、だんだん情報を追うようになり、ついに数ヶ月後にはカオルくんのブロマイドを買い、FC会員やブログ会員になった。

ライブはこのコロナ下の中開催されないので行けていないが、ライブ映像だって見た。めちゃくちゃたのしい。ペンラも発売されていたので買った。

 ある日、ふとカオルくんと同じグループの子が気になり、カオルくんとそのの名前検索すると、過去のいろんな写真検索履歴に引っかかった。

雑誌とかの写真等いろいろと出てきた。

距離近すぎない?

それが最初感想だった。

 今まで二次元オタクしていて、なんなら同じコマにいるだけで組み合わせてしまうようなそんなオタクがそんな写真を見たらどうなるか。

私の場合はヒッ……とひきつった声にもなっていない悲鳴しか出なかった。

あんな絵を書いたら腐だ!と言われかねないくら距離のちかい写真同人誌商業誌の表紙でも見たことないような近すぎる構図。そんなものがたくさん出てきた。カメラマンさんはどんな指示したのだろうか。

 腐女子の私はそういったもの女の子をキャーキャー言わせるための営業なのだとはわかっていた。わかってるつもりだった。

 何かで距離が近いのは女の子をキャーキャー言わせるためだって見たきがする。アイドルの片方を自分見立ててこういうふうにされたい!って思うためで、○○そこ変われ的なやつの構図だっていたことある

 まあこんなのみたら女の子はキャーキャー言うよね、私も言うわさっき絞り出したような悲鳴しか出なかったけどな、と自分気持ち落ち着けものの、動画サイトグループ名やカオルくんを検索するたびに出てきたけど避けてきたコンビ動画興味本位で見てしまった。

 同じコマにいるだけでキャーキャーいうオタクなのに、カオルくんとこんなことして遊んだだとか、こんな話を二人でしたとか、昔話をしたりとか、そんな話がゴロゴロ出てきた。

それはたしか普通にカオルくんこんな感じのこと言うんだ〜いいな〜と聞くこともできた。

 でも悲しいことに私は腐女子だった。

オフプレゼントもらった話だとか、遊んだとか、昔のエピソードとかそんなこと聞かされたら腐女子の私は「供給」と感じてしまうのだ。

書いてもない、言ってもいないことの行間勝手妄想し、気持ち捏造し作り上げる力を持ってしまったのが腐女子の私だった。

 三次元でそういうことは考えたことなかったが、そういう界隈があることは知っていた。でも見る勇気はなかった。

やっと三次元に見つけた心から応援したいと思ったアイドルのカオルくんを、10年以上培ってきた分厚い腐ったフィルターを通して見たくない。

 それでも萌えしまうしエモいと鳴いてしまうのが私だった。顔がいい男の絡みが大好物という生活を十年以上してきたからもう条件反射とかそういうやつだ。

 最近買った雑誌にもまた距離がめちゃくちゃ近い写真がある。そろそろハグくらいじゃなんとも思わないようになってき…………てるわけないんだなこれが。

 私は腐女子であることとは別にアイドルを楽しんでいるつもりだ。

きっちり分けて考えていきたいと思っている。

でも長年の癖からカオルくんやその他のメンバーをそう見てしまう時がある。見てしまうというより、見えてしまう。

そういった楽しみ方をしている人も知っている。否定する気は一切ないし、自分もそれに近い見方をしてしまう日がいつか来てしまうかもしれない。でも私はまだそこまで到達してない中途半端存在が統制のとれたあの界隈に踏み込んで荒らししまうことを考えたら絶対に行けない。




ただただ純粋にカオルくんを応援できる日が私には来るのだろうか。

2020-08-24

推しのレートが低い話

私には4年ほど推している俳優がいる。2.5ではそこそこ大きな作品にいくつか出ていてそれなりに活動歴も長い。

高身長、抜群のスタイル若手俳優らしくそれなりに整った容姿。悪い噂も聞かないし穏やかで素敵な人だ。

 

 しかし、それだけで人気になれるほどこの世界は甘くないらしい。

 オタクにとってどれだけ最高でも、世間では低レートになりがちな俳優。それが私の推しだ。

 思えば推し主人公というポジションにあまり縁が無かった。

 高身長が災いしてか、回ってくる役どころは大抵主人公の仲間ポジ(親友より遠い)や時々敵役(ラスボスではない)。原作でも人気はあまり出ないキャラクターが回ってくることが多かった。

 グッズにあまり執着の無い私は、推し評価になる個人グッズ以外は正直いらない。しかし、2.5のグッズにはそういうオタクにもお金を落とさせるためにランダムグッズというもの存在する。ランダムブロマイドランダム缶バッジ衣装違い…。これらを集めるときにレートというもの存在する。

 人気キャラだったり、キャラクター人気は微妙でも中の俳優が人気だった場合、それは高レートとなる。

 トレーディングエリアでおびただしい数のブロマイドを並べたりしても見つからない、Twitter検索をかけても求しか見つからず、取引交渉すらかけられない。結局自引きするには自分で買って引き当てるしかなくなる。らしい。

 らしいとしか言えないのは、私にその経験が無いからだ。

 トレーディングエリアに行けば5分も経たないうちに交換が終わる。ホワイトボードに条件を書くより沢山の交換相手から誰を選ぶかに時間がかかる。Twitter検索すれば秒で見つかり速攻交換が決まるし、高レートのブロマイド1枚で少し値段が高めのランダムグッズとも交換できちゃう。お得か。

 ランダムではなく、最早個人グッズに近い早さで手に入る。それが私の推しのレートである

 幾度かそれを経験し、その都度複雑な気持ちになった。

 「今回は主人公じゃないから」「メインじゃないから」「人気キャラじゃないし、仕方ないよね」………そう言い聞かせて、自分を納得させてきた。いつか主役級の作品が来れば、推しのレートは跳ね上がるんじゃないかと信じていた。

 

 そうして推し続けること4年。とある舞台で遂に推しが主演を任されることになった。

 その舞台はそこそこ大きなシリーズもので、作品毎に主演が持ち回りで変わる。ただ順番が回ってきただけの主演決定だが、脇役の推しを見続けてきたオタクにとっては大朗報だった。

 

 主演になれば沢山の人が推しを見ることになる。かっこいい場面も増えて、人気が上がるかもしれない!!!!いや、上がる!!!

 そんな夢を描きながらグッズの交換に少しだけ苦労する自分を楽しみにした。

 一度は「決まらない~💦」なんて言ってみたい。悩むような困るような素振りを見せて、人気のある推しオタクという優越感に浸りたいのだ。





 ………しか現実は。そんな訳にいかなかった。

 初日まではまだ良かった。むしろいつも通り最低限の労力で手元に置きたい分のグッズを集め終えられてホッとしたくらいだ。だって推しはこのあとレートが上がるのだ。先に集めて安心したい。絵空事を描いてはワクワクしていた。

 けれど。どれだけ推しが最高のアクションや演技を見せても、一向に推しのレートは上がらなかった。

 地方公演毎のグッズも、現地で探せばその日に短時間で回収しきれてしまう。公演が終わり、少ししてから中古ショップ推しのグッズ値段を見に行くと、ブロマイドに着いてた値段は200円、期間限定コラボカフェキーホルダーも600円でいずれも最低相場だった。

 つまり推しの人気は変わらず、実力も評価されないに等しかったのだ。

 どうしてだろう。推しと同期ともいえるあの人やこの人は、テレビ地上波に出たりいつだって最高レートで取引されているというのに。一体どこで差がついたのだろう。

 こんなに素敵でファン思いの人はいないのに。何がダメなんだろう。

 主演を務めてもなお人気の上がらない推しが、果たしてこの先成功することはあるのだろうか。

 ここでチャンスを掴めなかった推しはもしかしたら永遠に売れることなく終わるのかもしれない。

 それでも、私達オタクはひたすら推しのグッズを集める。推し需要はきちんとあるのだと示すために。

 推しゴミ扱いされないために。 

2020-08-16

推し性的な目で見すぎて気持ち悪い

どんなジャンルであっても、推している人を性的な目で見る人はいる。

それは腐女子であったり、夢女であったり、普通にアイドルオタク声優オタク、様々だ。

私は腐女子であり、夢女でもある。そして舞台も嗜んでいる。2次元2.5次元も好きだ。

それでも現実現実、夢は夢と割り切ってもいる。推しに一時の夢を見せてもらって、明日への活力にしている。正直なところ、推しとどうこうなりたいとかそう言う思いはない。

ただ、毎日を元気に過ごして美味しいものを食べていて欲しい。好きなことをして生きて欲しい、そんな願望しかない。

なるだけ推し舞台には通いたい、生で舞台観劇したい。それは昨今の時勢を騒がせるコロナ騒動の前から思っていることだ。

前々から、2.5の舞台に行く時に共に行く相手がいる。その人(仮にAとする)は見るからオタクです、と言わんばかりの風体だ。

個人価値観として、なるべく小綺麗な格好やメイク必須(決して上手くはない)、劇場で隣に座る人やブロマイドやグッズを交換してくれる人には挨拶や御礼の言葉を伝えるように心掛けている。服装に関しても、見るからオタク!と言うファッションは周りからも奇異な目で見られがちだし、何か事を起こしてしまえば『またオタクかよ』なんて声を聴くので、非オタの人にも不愉快に思われないTPOを弁えた服装をしようと思っている。

でも、それを他人強制はしてはいけないなぁと感じてずっと黙っていた。

何度も言うが、Aさんはとにかく古のオタクと言う風体だ。ふくよかな体型、小学生のような格好、そしてネットスラングを使って会話、話題はとにかく二次元のことのみ。

年齢は近いが、会話についていけないことは多々あった。Aさんは根っからオタクで、物心をついた時からオタクなので根が深い。

対する私は腐女子としては細々と古のサイトを巡って携帯サイトとかを見ていただけの、彼女にしてみたら生温いオタク

そもそもオタクとしてのポテンシャルは向こうのほうが高い。

なので、会話についていくのに必死だった。

Aさんは某声優の追っかけもしており、ある日自分推しイベントに参加出来ないことを悔やみ、その同じオタクのことを呪い担降りをした強者でもある。(この時点でちょっとやばい気配は感じていた)

それでもせっかく知り合えたのだから……と色々と見ないふりをしていた。

そして元気にAさんと推し舞台観劇する日々を送っていたのだが、毎回『推しの此処がえっちだった』『あれは男を誘っている』そんな感想ばかりで、舞台の内容にはあまり触れることがない。

私は推しの顔が好きだ、表情の変化や身振り手振りが好き。だから正直、観劇中はそんなことを考えていないし観劇後も推しの演技のことについて考えて、あそこのシーン好きだな、あの演技好き……等々。それしか考えていない。

そして自分の中で噛み砕いた後に性的な目でようやく見れる(こともある)

現実的に推し異性愛者だと思う。

顔の良い男性男性を掛け合わせて喜んでいる腐女子の格好の餌になっていることは知らないだろう。ましてや自分がそうやって性的な目で見られているのか知らないかも知れない。

私自身も性的な目で絶対見てないかと言われれば、それは嘘になる。顔の良い男性同士の絡みは好きだから

でも、Aさんほどではない。

『あれは犯されている』『まわされている』『尻がえっち

其処まで来たら軽く推し侮辱しているのでは……?と感じてしまうほどだ。

そして少し話は変わるが、Aさん本人は知らないところでトラブルも起こしている。

劇場座席座席の間は少し狭く、後から奥の座席に入ろうとすると先に座っている人にぶつかってしまうことも多々あるし、隣の人にぶつかることもある。

その時は『すみません』の一言は告げたほうが良いと私は思うのだが、Aさんはしない。

ふくよかな体型のAさんが座席間を通る時は人にぶつかる、相手荷物に当たる。

それなのに、だ。

平然と通る。それには流石に一声掛けたが、聴く耳は持たず。また、ブロマイドの公開でもややトラブルがあった。そんな調子なので取り引き相手から反感を喰らったが、気にする様子もない。

そしてそれが舞台専用垢や取引垢で半ば問題視されていた。

もしかして、〇〇さんの身内ですか?」

それだけで交換を断れられたり、警戒されたりした。あれ、私はとばっちり……?そう思ってしまう。狭い界隈なのでそういう話はとにかく飛び交う。劇場でもAさんといるとひそひそと話され、形見が狭い。

それに、推し性的な目で見続ける妄想を聞かされるのも辟易していた。

私はモブレが大嫌いだ。男性向けも得意ではない。♡喘ぎも濁点喘ぎも苦手だ。

とにかく、Aさんの好きなものは苦手なのだ

それは事前に彼女に伝えているのだが、忘れているのかいつもその話を聞かされる。

事あるごとに、その話をされるので誤魔化したり改めて伝えるがすぐにまた同じ話をする。

堂々巡りだ。

いつしか推し性的な目で見るAさんのことが苦手になっていた。

欲求不満なのだろうか、とも思った(彼氏はいない)

言葉は悪いが、とにかく気持ち悪い。

服装も好きなものを着れば良いとは思うが、年齢そうがあまりにもかけ離れている。30代の女性小学生女児が着るような服に、2つ結び。そしてふくよかな体型に無礼な態度。

少し自制したらどうだろうか……?と流石に思ってしまう。しかもAさんはヘビースモーカーで酒狂い。飲まずにはいられないし吸わずはいられない。そして地方から遠征してくるからなのか、半ば世間とズレが生じている。

「私がコロナ東京の人にうつさないか心配

そう言われた時は逆じゃない……?と思った。

貴女地元コロナを持ち帰る心配では……?

流石に言葉を失った。

酒を飲みながらも、とにかく推し性的ポイントしかさない。だったら自分で書けば?と思うくらいの妄想話ばかりだ。

これまた個人的な主観だが、性的な目で見られることが私は苦手だ。通りすがり痴漢に遭い、電車でも痴漢されたりと、知らない人から性的接触を強いられた過去があるからなのだと思う。

である以上、ある意味では仕方ないことなのかも知れないが、そういう目で見られることの不愉快さは知っている。

から推し申し訳ない。

妄想妄想で、現実現実だ。

現実推し男性に組み敷かれる立場ではない。

性的男性から求められることもない(はず)

そのあたりの趣味嗜好はファンである私にはわからないし、現実的に同性愛者でも推しが好きになった相手なら、と受け入れられると思う。

でも、とかくAさんはあらゆる推しモブレさせ、ビッチに仕立てあげ、まわさせる。

その後のハピエンが好き、と言うが現実にそれをされたことがある人にしてみれば地獄だ。

叫んでも助けてもらえない、泣いても許してもらえない、一方的に犯される気持ちを知らないから言えてることなのかと思うと嫌悪感しかない。

友達に押し倒される恐怖を、乱暴にされる恐怖を知らないからいけるんだろ、と思ってしまう。

そんな私の思いも知らず、Aさんは今日推し性的な目で見続ける。

私はもうそコンテンツからも、推しから担降りをしたくなってしまっている。

とにかくAさんから離れたい、そんな気持ちでいっぱいだ。

それだけじゃない、このコンテンツにいるうちに生理的に考え方が合わない人と多数出逢ったため、もうやめたいと思ってしまっている。

好きなことを好きでいたいから、もうやめたい。

しんどい気持ち悪い。とにかく今はそれしかない。

2020-07-12

推しは数ヶ月推しだった、かもしれない。

去年の終わり.5中心で活躍する役者さんのFC入りました。

単純に彼の活動もっとみたいと思ったから。

予定が合えば、舞台イベントも行ったし

彼のブロマイドもぼちぼち買って、ファイルも作った

雑誌に載れば買ったし、過去雑誌もあさった

CDも全形態買ったよ

でも今度の舞台、567怖くて行けないやすみません。

同坦のお芝居楽しみだとか、ここがかっこいいとかのツイートついていけなくてミュートしちゃった。ごめんなさい。新規のつまらないひがみだよね。本当にすみません

本当にこの人は推しだったのかな。

ただ気になる人だったんじゃないかな。

最後イベントは彼のために新幹線乗ったのだったな。楽しかったな。

なんか~むなしいな~

そういや、3次元推したこと一度もなかったや。

2020-06-03

[]

そろそろAKBっぽい女の子が入っているブロマイドではなく

AKB女の子が入っているブロマイドが欲しくなってきたのですが

秋葉原までいけば買えますか?

コロナ緊急事態宣言が解除されたので唾液は買えますか?

2020-05-05

1度も現場で会えなかった自称ガチ勢おたく

生活リズムバグって深夜眠れないので書く。

そのおたく高校同級生だった。2人とも狭いようで広いような某界隈に推しがいた。

自分がそのおたく距離を取るまでに、推し同士は何度も共演した。

けど、現場では会うことは一度もなかった。

なんなら何回も代行でブロマイドを購入した。毎回、一枚だけ。

別に代金を踏み倒されたとかではないのでどうでもいいが、自称ガチ勢なのにたったの一枚なのは失笑を禁じ得なかった。何を根拠ガチ勢なのか。あまりにも怖くて聞けなかった。

同担はめんどくさいので他担で地元も近くていいな〜と思ったのだが、やはり温度差が違いすぎて無理になった。

自分より熱意がないのに(少なくとも自分はそう感じた)、自分と同等みたいな顔で語られるたびに不愉快になった。なんで現場に来ないで個ブロも積まないお前と全通してるこっちが同等みたいな話になんだよ。どんな思考回路してんの?

通えない事情があるのだろう。どんな理由であれ、どうでもいい。ただ、同等だとは思わないで欲しい。こっちのが上とは言わない。たぶん、世間的にはこっちのが下だから。でも絶対に同じじゃない。それだけは譲れなかった。

つるむなら他担かつ同じく熱量を注ぐようなおたくでなければならないのだな、と学んだ。

他所の界隈でも気持ちは誰にも負けない()タイプおたくを見るたび具合が悪くなる。全通しろとかコンプしろとか何十枚積めとは言わない。自分はそうするけど、他人にそんなことまで強要しない。

けれどわかってほしい。そういう類のおたくと、決して同等ではないのだと。そういう自覚を持って欲しい。

現場コロナで潰れてメンタルやられてるおたくより、殺意を込めて。

2020-02-23

友達推し

友達推しとは不思議存在だ。

自分にとっては推しでもなんでもないのに、なぜか手元に彼の写真集がある。(お互い積んだ写真集を交換した)

ブロマイドもある。(お互い以下略

ライブも見に行った。(そして自推しライブにも友達を連れて行った)

Twitterを眺めていて彼の名前が入った情報を目にすればとりあえずRTして友達のもとへ届ける。

そんなこんなで自然と彼のことに詳しくなっていき、愛着も多少湧いてくる。

それでも、たとえ好きになっても、推しはいけないのが「友達推し」だ。

友達推しとは、貶してはならずかと言って友達以上にのめり込むこともしてはいけない不可侵存在なのだ

2020-02-06

私の大好きだった2.5次元は死んだ。

2.5次元俳優という言葉を知ったのはいつ頃だろうか。私に至ってはきっと5~6年前である

 

顔面が最早2次元って意味もあるかもしれないけど、漫画アニメを、実写や3次元表現する際に選ばれる男性役者を「2.5次元」の俳優と、今回はそう定義する。

 

まあ、実際に漫画アニメ実写映画化で「2.5次元俳優を使わない作品もあるけどね。ジャ○ーズや大物俳優を使ったり。キャストに関して物申したいことはまああるけど、今の映像作品業界は、如何に俳優を魅せてファンを獲得するかって節があるのでいいとする。(それの善悪については話が長くなるので今回はしない。)

 

今回の「2.5次元俳優は、所謂漫画実写舞台アニメ実写舞台ソーシャルゲーム実写舞台に出演している俳優に関してですよ。

 

最初の話に戻ると、私が数年前にこの言葉を初めて知り、実際にその俳優達を見たときに思ったのは「とんでもないプロ意識」だった。

今まで普通舞台ドラマ映画を見ていた私にとっては、俳優作品ごとに性格や見た目は違えど俳優自身を売りに出すものだと思っていた。

でもここは、普通俳優とは違って、2次元キャラクターを元に、出来るだけその子になることが善とされている世界。元作品をそのままに、世界観をそのままに、キャラクターをそのままに表現する舞台作品ごとにキャラクターが違う、髪型も目の色も違う何もかも違う。これは普通俳優の比じゃないくらい違うと思う。

自分を消しているんだよ、2.5次元俳優は。というか自分じゃ駄目なんだよ。自分はその作品の中にいない。いるのはその作品キャラクターだけ。これが、この意思がどんなに凄いことか、当時の私はとにかく感銘を受けた。

表現である以上、どうしても自己承認欲求が出てくる。でも観客からもらう歓声や愛は、自分に向けられたものではないんだよ、そのキャラクターに向けられたものなの。どんなに自分が嬉しくても泣きたくても怒りたくても楽しくても、キャラクターにそぐわないなら自分を殺す。表現者として。

ほんとうに凄い、と思った。プロだなぁと。

 

そしてその数年後、ある2.5次元俳優が出る、漫画原作舞台を見に行く機会があった。

私は俳優をほぼ知らない(有名な名前の人は数人程度知ってた)状態で、その作品純粋ファンとして観に行った。

最高に面白かった。凄かった。めっちゃ最高だった。

私の大好きな世界がそこにはあって、推しがいて(しかアニメ版の声とそっくり!)皆格好よくて!買うつもりじゃなかったブロマイドを何枚も買ってしまった。あとTシャツパンフレットも買った。後から知ったのだが、俳優の何人かは、何回も何回も漫画アニメを見返して、アニメ版の声優に声や演技の指導をしてもらって、練習間中はそのキャラクターになりきって生活していたらしい。もうここまでくると狂人だと思った。凄い。尊敬

 

実写化!」の文字を見て

その作品を知っていたり好きだった場合は基本観に行かなかった私だが(作品世界観を壊されたくないから)、2.5次元俳優にやって頂けるなら大感激だなぁと思った今日この頃という気分だった。

 

 

 

 

 

※ここから私のモヤモヤ愚痴タイムです。2.5次元好きな人は見ない方がいい絶対。上の感じを見てあれ?って思った人、察した人、見ない方がいい!絶対

 

 

 

……だった。

 

………………だった、なんだよ。

 

………………………………だった。なんだよなぁ。

 

 

結論から言うと、私のみた舞台

"私の中での「当たり」"

舞台、だったのだ。

 

端的に言うと、私の感心して尊敬した「自分を徹底的に消して、キャラクターに成りきって世界観を壊さな舞台を作る」という部分をしっかりと守った作品舞台俳優だったのだ。

 

最近2.5次元俳優はね、正直目も当てられないんだ。見るのが本当に辛い。

 

舞台中に自分自身を出す」「作品の中で作品メタファーをする」「最早俳優同士の身内ネタ満載で会話する」「笑うキャラじゃないのに笑っちゃう」「泣くキャラじゃないのに涙する」「世界観をぶち壊す(例えばファンタジー物で電子機器を使ってウケをとる等)」言い出せばキリが無いんだけど、マジでキリが無いけど、私が感心していた部分ぶち壊し、というか寧ろ俳優として絶対にしてはいけないタブーばっかりオンパレード世界になっているんだよ。今の2.5次元舞台って。

特に原作漫画アニメのしっかりとした基盤が無い、ソーシャルゲーム(タップして進むストーリーのためキャラクターの表情がわからない)、作品オリジナルストーリー(過去編など)の場合は本当にひどい。なんでもやっていいと思ってる。

自分しまくり。世界観ぶち壊しまくり。君の演じてるキャラクターそんなこと言うっけ!?そんな顔する!?笑わないキャラじゃないの!?作中一回も泣いたことのないキャラクターじゃないの!?

と言った具合。原作レ○プ。

 

そして「日替わり」という文化吐き気がする。やめてくれ。

上のぶち壊しキャラクターは勿論、しっかりとしたお笑いの訓練を受けてない若者のスベり芸を見せられてどうすればいいんだこっちは。可愛ければいい、格好よければいい、それはわかるけど、正直クッソつまんなくて死ぬ

 

最初に私が言った、「今の映像作品業界は、如何に俳優を魅せてファンを獲得するかって節がある」という言葉これになりつつあるってだけの話。これが2.5次元俳優世界で同じことが起きているだけの話。

今や、2.5次元俳優写真集を出して、テレビドラマに出て、2.5次元俳優の沢山出るコメディドラマが作られて、私生活に密着されて、バラエティを撮る時代だ。

2.5次元俳優自分自身を出す時代だ。

私の「自分を徹底的に消して、キャラクターに成りきって世界観を壊さな舞台を作る」人達という認識が古い時代だ。

しかし、「2.5次元俳優から」という言葉が一人歩きして、多少ネタが滑ってても可愛い格好いい、多少作品の中で自我が出てても可愛い格好いい中の人が出ちゃってるよ!きゃー!だから

これを普通俳優がやってたら終わりだから。どんなに演技が下手な新人役者でも、作品の中でどんなにキャラクターにそぐわなくても、自分は出さない。そういう世界。この人、どのドラマでもいつもこの人だよね~って言われて、その人の出るドラマは見られない世界

 

かくして、私の尊敬して止まなかった「2.5次元俳優」という人たち、「2.5次元舞台」と言われるものは死んだ。

 

今も、というか今が2.5次元という文化の全盛期なのでは?というところで、私は無理になってしまった。でもこんなに人気なので、2.5次元界隈のマーケティング大成功なのだ俳優達に自我を持たせ、作品内で自分を出していく、「作品中心」ではない「俳優中心」の世界が。

 

私がそれらの需要の海から外れただけのお話

 

 

ちなみに、私の大好きな観に行った舞台に出演していた俳優さん達は、他の世界観ぶっ壊し舞台の中でもキャラクターとして生きている人がほとんどだ。数ある癒しの部分。本当に当たりの舞台だったんだなと思った。

2020-01-22

俳優オタクになって1年

今の推し推し始めてやっと1年。

新規なので叩かないでください、って感じなんですが…

複数演舞台を見に行ったり、推しブロマイドを回収したり、推しが表紙の同じ雑誌を何冊も買ったり、千秋楽のために新幹線に乗ったり。

推しかわいいし、かっこいいし、応援したい!推したい!って言葉がぴったり。単純に推しをたくさん見たいから、複数公演入りたい。

でもふとわたし何してるんだろう…って虚無期がくる…

ガチ恋じゃないし!って強がってるけど、日々推しのカノバレに怯えてるし、推し結婚したら生きていけるのかな…?彼女だって噂されてる人達ネットで囁かれる度に、スタイルと顔の良さに落ち込んだり、本当に意味わからんくない?わたしいい大人なのに。

みんなどうやってこの気持ちと折り合いを付けてるのかな?

好きって気持ちは、人として好き、人間性が好き、演技が好き、殺陣が好き、声が好き、真面目なところが好き、顔が好き、真っ直ぐなところが好き、笑顔が好き、、いろいろあるじゃん

ガチ恋か?って言われると違うと思うし、見返りを求めてはいない!って言いたいけど、たくさんいるファンの中では好かれたいって思ってしまう、、

どうしたいのかな?

お察しの通り、独身彼氏がいないのだけど、全然寂しいとは思わなくて、ただ推しがカノバレした時に生きていけないかもしれないのが怖いだ

彼女だってセフレだって、いるだろうなってわかってるけど、知りたくないし、見たくないじゃん。

みんなこの気持ちとどう向き合ってるの?

2020-01-21

anond:20200121002908

列挙が略称ばっかでそのうちのどれが表題にあるSideMとやらなのかさえわからない

まさかここまで調べてSideMは調べてないのか

あといいかげんギャルブロマイド集めゲームはよそいってほしい

ミリオンwwぷっwww

2019-12-31

さよなら







推し、めちゃくちゃ好きで超会いたくて会いたくて気づいたら五年くらい経っていたんですが、ついに今年推し名前事務所から消えてテニパにもメッセージ無くてテニミュも全国立海後編始まったしこれ以上ないタイミングなのでさよならブログを書こうと思って書いています

かなりとっ散らかった文章ですが、読んで頂ければ幸いです。

大好きなので、大好きなのは辞めないと思うんですが、思い出にして前に進みたいのでさよならします。



さようなら岡崎寛くん



私が岡崎寛くんを知ったのは高校三年くらいの時でした。当時、テニミュを好きな友達がいて、テニプリ原作が好きだった私はものの見事に引き摺り込まれました。

高校三年生は受験遠征もできず(地方貧乏学生だったこともあり)、短大一年生になって初めてテニミュに行きました。最初に行ったのは公演ではなくて大運動会2014だったけれど。

そこで初めてテニミュを浴びて、目の前で動く推しを見て、岡崎寛くんが好きなフォロワーとも会いました。幸せだったな〜〜楽しかった!障害物競走でビリになってみんなに見守られながらゴールする岡崎寛くんの深司めちゃくちゃ可愛かった。本当に可愛かった。夜公演の前にブロマイドが売れ残っててフォロワーと落ち込んだのはいい思い出(よくないけど)(公演後は売り切れてた)

運動会神尾が欠席で、公演の後に神尾のスペースを空けて不動峰写真撮っててすごいほっこりしたなぁ。

その後、セカンド国立海が始まって、岡崎寛くんが好きなフォロワー友達と観に行きました。実はその全国立海の公演期間中に私を岡崎寛くん肯定される出来事が起きてしまいました。確実に身バレするから書けないけど。

私は親やクラスメイトにずっとずっとそれを否定され続けていて、それをすること自体はすごく好きなんだけど、時々ものすごく嫌気が差すことがありました。しかもその出来事の直前に、ショックな事があったので余計にきつい時でした。

うーん、ぼかして書こうとしているので訳の分からない文章になっていて申し訳ないです。でも、とにかく自信がなかったとだけ分かっていただければ大丈夫です。

 

そんな時に推しに"それ"を肯定されてしまったんですよね。今考えればそりゃやばいですよ。ずっと否定され続けていたことを推し肯定されたんだから




それからはなんかもうすごくて、超しんどかったけど何とか立ち直ってそれを続けられて、今でも続けられています。こんな幸せなことあるか〜〜?!ない!

そのきっかけで不動峰オタクフォロワーができたし(それまで岡崎寛くんが好きなフォロワーリアル友達くらいだった)なんなら今でも超仲良いフォロワーがいます

高校個人ホムペを見ていた頃、好きだった方と繋がれたりとかもありました。いや〜〜すごいな?!

岡崎寛くんのおかげで、好きなことを続けようと思えて、狭いインターネット世界がすこし広がって友達ができました。





国立海の公演期間中、ほんとうにほんとうに幸せハッピークソ野郎でした。

所詮行く公演も少ない在宅オタクだったのですが、日替わりレポをチェックしたり、かずくんとゆうきくんの差し入れ合戦を見てニコニコしたり、体調を崩してるらしいかずくんを心配したり、バルズのお揃いのキャップに湧いたり、全部新鮮だったので在宅でも楽しかった。



俳優オタク一年生だった私は何もわかっていなかったので、金を出すべきとか、公演沢山入るべきとか思いつきもしませんでした。周りにもそういう人がいる訳でもなかったし。本当に何も知らなかったしわかっていなかった。



今思えば沢山公演入っとけって思うけど。結局こうなってしまったんだから




いやでもかずくんの日替わり天才だったよな〜〜〜〜本当に大好きなんだよなぁ。日替わりで日吉や裕太と仲良くなっていく過程をやって最後には友達になれたりとか。『深司信じられない』もかずくんはゲーム元ネタって知らなくて、偶然思いついて使ったらファンレターゲームネタだと知った、みたいなのとか。日替わり毎日考えなきゃいけないのに、全国立海終わった後は楽しかったです!の一言で終わらせてるんだもんな。

やっぱ天才だよなぁ

国立海の大千秋楽をライビュで観て、最後の日替わりで泣いて(本当にあれはずるいけど天才だと思った)、映画祭があって(ドラキュラのかずくん会いたかったな〜〜行けばよかったな………)、ドリライがありました。



ドリライライバルズの出番が鎬だけで謀反……って気持ちだったな。ソロ聴きたかったな。でもはじめてのドリライしかった。

ゲイ術的なテニスのしんじくんバカみたいに可愛かったな………

ドリライでは初めて岡崎寛くんハイタッチして驚きすぎて腰抜かした。いやだってまさかできると思ってなかったし俳優オタク一年生だったし。同行者の方にちょっと心配された(それはそう)

あの時通っていった岡崎寛くんの深司、綺麗だったなぁ。

大好きだなぁ。



でもまさかドリライ2014が最後岡崎寛くんに会える機会だと思わなかったなぁ。



いや普通思わないよな?それで終わりだなんて。

かにドリライの後に仕事決まってなくて不安だった気はするけど、元々仕事が多い人ではなかったし(書いてて悲しくなってきた…)そのうち決まるだろうと思ってたな。能天気だなその時の私。決まらいか安心しな。


ドリライが終わって、かずくんの仕事が決まらなくて不安で、サードキャストが発表されて、そのなかに健人とまちゃがいて二人とも全国立海のアンダーやってて、サードのお披露目が近づいてて、かずくんの誕生日が近づいていった。

かずくんの誕生日アメスタ配信が決まって、喜んで見た。すごい酔っ払ってたな笑 でも楽しそうでかわいかったな。

仕事と言える仕事はそれが最後だったな。

多分アメスタの次の日か前の日のどっちかだったんだけど、サードのお披露目にかずくんが行って、サード不動峰キャストに囲まれててああもう先輩なんだなって思った。

健人とツーショット撮ってて嬉しかったけど複雑だった。多分まだいまいち健人を受け入れられてなかった。





それからサード不動峰公演が始まって、チムライがあって、やっと健人の深司が受け入れられて、ルドルフ公演があって、ドリライがあって、サード不動峰が一旦テニミュから離れた。

かずくんはたまにツイッター更新して、その度に私はひっくり返るような気持ちになったりフォロワーからリプ飛んできたり、インスタ始めたり、インスタのお陰で数年ぶりに動いてるかずくんを見れたりした。

Love's by keyパーカー買ったりもしたなぁ。まだ家にある。捨てられない。

なんか五年ってすごく長い時間のはずなのに、アメスタからかずくんのことで何があったかが数行で終わってしまうの、とても悲しい。数行ぶんくらいしか私は知らない。

当然といえば当然だ。その時から岡崎寛くん俳優仕事をしないつもりでいたのだろう。むしろ気まぐれでツイッター更新したり、インスタを更新していたことが奇跡だったのかもしれない。

インスタのタグ付け?で岡崎寛くんが何か他の仕事してるんだろうなっていうのを知ったもんな。





岡崎寛くんが今何の仕事をしているのか、結婚しているのか、してないのか、なにもわかんないけど、わかんなくていいけど、幸せ暮らしていてくれればいいなと思います





話がすっ飛びますが、12月19日からサード国立海後編が始まりました。ライバルズ、つまり健人の深司くんが出ています

健人にとってはセカンドでアンダーで出ていた公演にようやく出るってことなんだなと思うと本当にエモすぎて死んでしまう。

ここまで長いようで早かったなぁ。いや長いか

私の取れたチケット12月23日の公演でした。あれだけの倍率で取れたチケットがこの日ってもうめちゃくちゃ笑ってしまった。だってこの日岡崎和寛くん誕生日だよ、私早くこの日をなんでもない日にしたかったよと思った。軽い気持ちで申し込み出すもんじゃないなと学んだ日でもありました。(あとでにちかちゃん誕生日だってことも知った。おめでとう)

今年もまた12月23日特別な日になりました。きちんと岡崎寛くん誕生日ケーキも食べました。テニミュを観ました。凄かった。

もうね、私絶対これ岡崎寛くんに観て欲しい。絶対絶対観てほしい。健人の中に岡崎寛くんが生きているよ。本当だよ。でもそれを伝える手段が無いに等しいんだから笑っちゃうよなぁ。

から少しネタバレなのでまだ全国立海後編を観ていない方は数行飛ばしてください。

まさかスポットをねらえが聴けるなんて思ってなかった。メドレーがファーストのままだからだろうけど。

あとやっぱり一番は日替わり………かずくんがセカンド国立海で日替わりやってたシーンと同じシーンで健人も日替わりやると思わないじゃん。ビックリしすぎてひっくり返るかと思った。そんなのエモすぎて死ねるじゃん。それにまさかGMKKもやるなんて思ってなかったし。

健人が。セカンドでアンダーで出てた健人がサードの全国立海でGMKKやってるの、マジでマジでエモい以外の言葉でどうやって表せばいいんだ。こんなことってあるか。

とどめはGMKKのコールだった。深司だった。

都合のいい深読みしすぎなオタクから岡崎寛くん誕生日から深司がコールだったんだなと思ってしまった。

本当にこんなの死んでしまう。

チケットはその日の公演一枚しかなくて、まあ実際観たらもっと観たくなるだろうなと思ってたけど、とんでもなく満足してしまったので今のところその欲があんまりない(いや、チケットがあれば行きたいけど………)

最高の公演をありがとうテニミュ…………

あと、色々見てて気付いたことがあるんだけど、健人のなかに岡崎寛くんが生きている。どうとか具体的にはあまり書きたくない…………けど確実にそうだと思う。

健人にかずくんの深司がどう写ってたのかずっとわからなくて、正直かなり不安だったけれど、健人のなかに岡崎寛くんが生きてることが分かってすごく嬉しかった。本当にうれしい。

よかったな〜〜本当に良かった。





いや、いや〜〜!岡崎寛くん、会いたいな!

さよならします!思い出にします!って言ってここまで書いた癖に会いたくて仕方ないな。かずくん、本当にキモくてごめんなさい。

私はずっとずっと岡崎寛くんに直接会って、私を肯定してくれたことにお礼を言いたくて5年も引きずっていました。もうここまできたら呪いだよ。どうしてこの程度のことぐらいが叶わないんだろう。不思議だなあ。

つくづくオタク推しを繋げているものって脆いなものなんだなと思う。推し行方くらましたらもうオタク推しが何をしているのか、生きているのかすらわからないままなんだよ。

改めて考えるとめちゃくちゃしんどいな。当然のことだけれど。

推しにはオタクことなんて気にせずに生きていてほしいと思う反面、推しのことが知りたくて仕方ない生き物だから仕方ないのかな。矛盾しかなくて本当に面白い


岡崎寛くんサード国立海後編に行ってくれたらもう思い残すことがないので、安心して死ねるなぁ。人生短いけどできるだけ思い残すこと無い方がいいじゃないですか。自分ではどうにもできないけど。

どうにか行ってくれないかな〜〜そしてそれを教えてくれたらいいな………

だらだらと色々書いてみて、とんでもなく短い間だったけど私は岡崎寛くんにいろんなものを貰ったんだなと思いました。

テニミュがめちゃくちゃ楽しいと思えたこと、付き合いが長くなるフォロワーと知り合えたこと、自己肯定感幸せな思い出、沢山沢山貰いました。岡崎寛くんがいなければここまで沢山幸せなことがあったかどうかわかりません。本当にあの時は幸せでした。岡崎寛くんにはどんなに感謝してもしきれません。

岡崎寛くん、本当にありがとうあなたがいなければ私は今どうやって生きていたのかあまり想像ができません。多分今よりもっと死にたかったと思う。

直接会ってお礼を言うことはもう叶わないので、届きもしそうにないところからお礼を言わせてください。

本当に本当に、たくさん幸せをくれてありがとうございました。これからも大好きです。

2019-12-11

良いファンになれない

私は、今まで「良いファン」になれたことが一度もありません。今後もなれそうにありません。

何を好きになっても良いファンになれなくて、対象申し訳ない。

ずっとそう思ってきたけれど、そう思いながら応援するのに疲れてきていて、今の気持ちをどこかに吐き出したくて、ここを使います



私は、ヴィジュアル系バンド男性アイドル女性アイドル舞台俳優ニコニコ動画投稿者YouTuber二次元キャラクターを好きでいますが、全く良いファンになれません。

良いファンとはそもそもなんなのだろうと思うときもあります

しか自分が良いファンでないことだけはわかります


まず大してお金を使いません。よく見かけるような痛バ等を作ることに関心が無く、チェキブロマイド写真集の類しか買わないのです。

イベントライブ不定休の昼職では日程が上手く合っても半通程度しか行けません。

更に、行ったイベントライブもあまり楽しそうに振る舞えません。

そもそもノリが悪いのです。私の行くヴィジュアル系バンドでは前に体当たりをしに行くノリがありますが、絶対に行けないので、邪魔にならない後ろでしか参戦できません。

また、ファンサ、レス営業というものが嫌なのです。当然接触イベントは参加できませんので、握手会では握手する前に帰り、チェキ撮影撮影する前に帰り、お渡し会では渡される前に帰ります

キャストの方々のお見送りがある舞台では、上演後、退場アナウンス前にお手洗いに行って、そのままお見送りをされずに帰ったこともありました。あの時のスタッフさんには大変申し訳なかったと思っています

ファンサービスが、こちらの喜ぶ顔が見たくてやっていたとしても、金になるファン釣りたくてやっていたとしても、最高に興醒めな反応しか返すことができません。


布教しません。良さを分かってもらい同士が増える楽しみよりも、相手地雷を踏む恐ろしさが勝ります。同時に、対象メジャーでも、自分の好きになるポイントマイナーなので、好きなポイントを分かってもらえると思っていないのかもしれません。




私は、大して金も使わず現場にも行かず、ノリは悪く布教もしないのに、文句ばかりは一丁前です。

今回の衣装ダサいし安っぽい、歌割りやMVで抜かれる回数に偏りがある、会場のキャパが合っていない、事務所の後輩や他のチームの方がお金をつぎ込んでもらっている。SNSアンケートで言うことはありませんが、新しい発表される度、頭をよぎるのは文句ばかりです。

事務所公式への文句だけではありません。

最近太った、ライブでこの曲をやると毎回リズムが走りすぎている、この曲の間奏のダンスで手を抜きがちなのをやめて欲しい、似合わない役をやらないで欲しい。

ファンレターやリプライでは大絶賛しながら、心中穏やかではありません。

もっと極端に、ある化粧品アパレルブランドプロデュースコラボが発表されたときは、本業音楽であって、あれだけライブミスをするのになんでそんなものにかまけていられるのだろうと思ってしまたこともありました。それでも評判が悪ければ悲しむだろうと思い買いましたが。




文句ばかり浮かんでしまう私は対象を全く肯定できません。

肯定するファンが偉い訳でも、良いファンな訳でもないのかもしれません。

でも、対象を全肯定できるファンの方が、ファン本人の精神衛生だって良好なのではないかと思うのです。



本当は、良いファンになれなくて申し訳ないなんて思いながらファンを続ける必要などないのです。

しかし、「あの時の誰々がとても格好よかった」「あのコンサートが信じられない位楽しかった」と思い出すと、やめることが出来ません。

お金も使わず参戦数も少ないけれど一回一回の発表に一喜一憂していた時は本当に楽しかった。

次の新曲現場が、あの時の楽しさを甦らせてくれるかもしれないません。

惰性で通ってた時期があった、という話は耳にしますが、これは惰性ではなく未練だと思います

そもそも並行していくつもの沼に浸かっているから、手が回らなくてこんな思いになるのかもしれませんが、もう何のファンにもなりたくないとずっと思っています

2019-11-26

anond:20191126154224

おめでとう!

私もこの前直筆サイン入りブロマイド引いたから嬉しさわかる…

大事にしようね(''ω'')

サイン入りポスター当たった

さらざんまいの……マモとほそやんの……直筆……

吐きそうれしい!!!!!!!!

あああああああ今月誕生日だったけど、今来たね。誕プレ。

まじ感謝

飾るとこ作んないと!!!!!


27日追記

みんなーーー!!!!あっりがとーーーー!!!!!

喜び分かち合ってくれてありがとーーーー!!!

さらざんまいご存じない方も祝ってくれてうれしい!!!

さらざんまい』全11話のオリジナルテレビアニメです!

浅草舞台に、男子中学生カッパが八面六臂の大活躍

劇中歌キャッチーです!!!

本日11月27日がBD/DVD最終巻(全6巻)発売日です!よろしくお願いします!

ブロマイド増田やばい!!!写真の上に直筆だもんね!!

お顔も見れて字も見れる!すごいやあ……お互い家宝だね!!!!!

公式に「ネット上に画像あげないでね💛」って言われたので、文字だけの増田が程よかったんだ

というのは建前で、私はツイッターもなんもやってないんだ!増田しかやってないんだ!

ご清聴ありがとうございました!

2019-11-13

取引運が異常なほど悪い話

私は良く舞台に行くオタクなのだが、真面目に驚くほど取引に関して運がない。

友達にまた飛ばれた…とか話すと「またか」と言われるレベルだ。

私何か悪いことしたか?と考えてしまう。自分ミスをしてしまった取引も勿論あったが、大抵が余りにも理不尽理由で起きたトラブルだった。

余りにも色々有りすぎるので、ここではその酷かったトラブルTOP5を発表したい。

行方不明ドタキャン

友達と2人、チケットを譲ってもらう約束で、お相手とは前日までにそれでは当日手渡しで~と話がまとまっていたので、当日会場を訪れた。

しかし、途中からパタリと連絡が取れなくなってしまった。元々ちょっと連絡が遅めな人だったので2人で暫く待ってみたが、結局開演前まで音沙汰なし。

幸いにも当日券が出ていたので、当日券で入った。舞台はとても面白かったが、譲ると言ったならマジで責任を持って取引してくれ。ホントに。

②いつの間にか消されたリプ

譲渡ツイートに声をかけて、譲ってもらえることになり、フォローしあって待ち合わせ日や時間まで決めていたのに、気付かないうちにぜーんぶリプも消されてフォローも外されていた。

はしたなくて申し訳ないが、ツイートを遡らせてもらったら、譲渡ツイ出す前にそもそも別の人に譲りますよと声をかけていたことが判明した。

いや、何なんだよ!?

ブロックではなくリムだったので、こちらに見える所で席よかった♡とか言ってるのでますます質が悪い上に、意味が分からなかった。

チケット間違い

手渡しでチケットの交換を約束して、約束時間になったので落ち合ったら、なんとお相手が持ってくるチケットを間違えていた。

しか相手遠征組。すぐに取りに行けない。私のチケットは当日、相手のは後日。

相手が物凄く焦っていたので故意でないことは良くわかったので、一先ず仕方がないので私のチケットを渡し、相手チケットは郵送してもらうこととなった。

結果チケットは無事に受け取れたが、遠征なら尚のこと良く日付を確認してから持ってきてくれ…。

チケット実はもうなかった

譲渡ツイートに声をかけて、段取りまで決めたのに実は知り合いの方で全部捌けてしまっていたと言われてキャンセルとなった。

幸いお相手がすぐ気付いてくれたので私もまた別の人に声をかけることが出来たが、2人で一緒に譲渡を探しているなら確認しあってから返事を返してくれ…。

⑤いい加減返事くれ

チケット交換で声をかけられて、悩んでいるのは分かるが、こちらが望んでない条件を提示してきたり、公演のギリギリまでハッキリせず、結局開場ギリギリで交換してほしいと言われて交換。

結果オーライではあったが、顔見知りでもないのに振り回すのは勘弁してほしい。

他にも当日音信不通や直前のドタキャンブロマイド交換で写真まで交換して音信不通こちらが連絡したら「やっぱ惜しくなったからやめる」と言い出されたり、まぁ色々あった。本当に色々あった。

勿論スムーズにお取引頂いた良い方々も沢山いたのだが、それを上回る勢いでヤバイ人を引いてしまうのは何なんだろう。取りあえず飛ばない人と取引したいです。

2019-10-26

宇崎ちゃんの「いだてん」での例えが凄くとんち

なんかTLで流れてきたけど、やっぱわかり合ってないなぁって

走るために腿出した女学生Aとそれに興奮して勝手ブロマイドを出して販売したBとそのブロマイドを買い占めた上学校に腿出させるなと抗議した父親C

なんでもない事をBが性的ものにしてるのが悪いって論理だけど

それって「勝手に」性的ものにしてしまったのが悪いんであってAと合意してれば問題なかったでしょ

個人的に何を性的に思おうが自由だけどそれを社会的後ろ盾するとか謎理論述べてるけど

表現の自由はどこ言ったよ

どんな思想でも違法でない限り社会に出す自由があって

それを支持するかどうかは個人問題しょうが

パイスラエロコンテンツになったかカバンを前にかけるのやめた?

勝手にやめろよ

着衣が全裸よりエロいってポスターあったら服脱いで全裸になんのか?

そもそもフェミさんは女性アイコン化してると全女性が含まれると思っちゃう節あるよね

自分ターゲットになった時に声上げればいいのに

2019-10-23

宇崎といだてんを並べて論理すり替えしてるやつwww

https://twitter.com/rtyuiotyuijn/status/1186685863377289217

「②それを写真に収め「剥き出しの美脚」とブロマイド販売した者」が問題 → わかる。肖像権問題もあるし「現実存在する具体的な個人が本人が了承しない形で性的オブジェクトとして消費された」ことは批判されるべきだね

イラストにおける女性表象も「女性をその内面から切り離し男にとっての快楽手段(鑑賞物)として切り取ろうよ」という提案なので、紛れも無く②に該当」 → は?

前者は人権問題にかかわってくるけど後者はただの絵なので誰の権利侵害しない。しかし並べて語ることによってあたかもそれが現実女性に対する性消費のように映る。一連のツイートではこういうのを論理すり替えが巧妙に行われている。

 

https://twitter.com/rtyuiotyuijn/status/1186702407960420352

パイスラ絵を批判する上記ツイートもそうである。ただのパイスラ絵が実在する女性の性消費だと一直線に結びつけるのは論理の飛躍だが「漫画」と「被害者告白(?)」を並べることでその飛躍を押し通そうとしている。

漫画の内容も誤認を狙っている。オタク的なものを愛好しない女性が行くであろう本屋やそのエリアにかようなポップが立つことはまず考えられないが、上記ツイート漫画ではあたかもそのような事があったかのようにミスリードしている。まさに今回の献血ポスターがそれだと言いたいのかもしれないが、「僕たちはパイスラッシュから目が離せない件」のようなアオリもなにもない絵をただ巨乳からと同一視するのは被害妄想が過ぎる。

 

https://twitter.com/rtyuiotyuijn/status/1186897084139491328

「「①女性とはこういうものだ」という共通コンセンサスが作者と読者の間に取れてるから「ウザい」キャラ付け意味が出てくる②ですよね?」

これも意図的なすり替えが企図されている。正しくは「うざキャラとはこういうものだと作者と読者の間でコンセンサスが取られているから【宇崎花】というキャラが成立する」である性別関係ない。なぜなら男性でもうざキャラは成立するからだ(『デュラララ!!』の折原など)。しかしツイ主は意図的女性の性消費の問題に回収しようとする。その方が当人にとって都合がいいからだろう。

 

https://twitter.com/rtyuiotyuijn/status/1186685972995379200

エロゲ技法である乳袋」もまったく根拠がない。

漫画神様手塚治虫1978年刊行の『マンガの描き方』で女性乳房を「どんなに大きく描いてもよい」とした。実際、手塚治虫作品には巨乳キャラがたくさんでてくる。

日本最古のエロゲは某ハドソンの『野球拳』か某光栄の『ナイトライフ』とされているが発売は1982年時系列確認するだけで根拠のない妄言であることは明らかだ。

ツイ主は批判に対して「客観的データはありますか? お気持ちで喋ってませんか?」と反論しているが、ツイ主自身客観的データに基づかない思い込みで喋っている。

もし「エロゲ技法である乳袋」なるものが確実に存在するというのであればまず「乳袋」とはどれぐらいの大きさの乳房を指すのか、そしてそれがいつどのエロゲ作品によって確立されどのような漫画作品に持ち込まれて今があるのか「客観的データ」に基づいて明らかにしてほしい。

 

ツイ主は「“ただの走りやすい格好”や“ただの泳ぐ為の格好”を性的オブジェクトとして扱うな」と主張しているが、それに即して言うのであれば「ただの巨乳絵を実際の女性の性消費につながる性的オブジェクトとして扱うな」。以上。

2019-10-16

もしかして私はここに進学してはいけない人種なのでは

腐女子である。それ以前にオタクである

来春、私は某大学美容系の学科に進学する。裁縫が好きだし、女の子の服を考えたり髪を結ってあげるのが好きだ。軽い気持ちで親や先生にそう言ったら丁度推薦枠があるから受けてみてはどうかとある大学を勧められた。楽しそうなことを沢山学べる良い学校ではないかとすぐに進学を決めた。オープンキャンパスだって何回も行って、どんどん大学に対する期待は高まっていく。しかし私は浮かれていたのである

寮に入る事になった。

地方住まいなので実家から通う事も出来ないし、なにしろ私学は学費べらぼうに高くて一人暮らしなんてした日には破産する。全てこの学校を選んだ私の責任である別にそれはいい。寮で浮いたところでそんなの今更だ(今年はクラスに仲の良い友達が1人しかできなかった)

問題は私のその人となりをどう24時間隠し通すかだ。腐女子はどうにか隠せる、オタクも……どうにかなるのか?しかしどうにかなった所で心のストレスは途方もないだろう。もうこの先数年間はアニメイトで買い物ができない、アニメを観ることができない、絵を描くことができない(私は絵を描くオタクである)。さよならメイトポイントカードさよなら大好きな推しブロマイドさよなら同人誌。お前たちは実家クローゼットで少しお眠りなさい。さすがに同人誌は手順を踏んで破棄したりするけれど。さよなら、私の大好きなものたち。

大学オープンキャンパスは可愛くておしゃれな女の子がいっぱいいた。私は女の子が好きだ。だからこそ、これから仲良くなれるかもしれないあの子たちに不快な思いはしてほしくない。

私は趣味の大半を置いて上京する。せめてもの足掻きに新品のスケッチブックと色鉛筆二色セットを持っていくことくらいは許してほしい。ああ、地元無難大学適当に志願していたらこんな事にはならなかったんだろうな……。でも私は上京する。女の子に囲まれ美容のお勉強がしたいのだ。このくらいの犠牲しょうがない、そう思わなければ。

2019-09-23

片付かない!!!!!

部屋が片付かないんです!!!!!助けてください!!!!!お願いしま!!!!!

社会人一年目、実家暮らしオタク、女です!!!

教えてほしい事が二種類!

1.服の仕舞い方、その際の分類の仕方。(仕舞場所クローゼット衣装ケース四つ)

2.オタクグッズの仕舞い方、分類の仕方、またはお別れの仕方。

頼んだ!!!!みんながどうやって仕舞ってるか教えてくれ!!!!!

ここから先は読まんでもいいけど書きたいから書いた!暇つぶしになれば幸い!

もう小学生の時から自分の部屋は片付いて無かったんだけど、大人になり制服から私服で出かけるようになった事、自分の使えるお金が増えてグッズやら書籍やらがどんどん増える事、社会人になってますます片付けようという気持ち時間が減ってしまった事が重なってもうベッドとクローゼットまでの道しか床が見えてない状況なんですよね!!!

ひとまず机と本棚の上に山積みになっている服を衣装ケース四つとクローゼット仕舞おうとしたんだけど、もう仕舞い方が全くわからんし、今までも分かってなかった!

あと困ってるのはオタクグッズ(と絵を描く道具)なんですけど!!!オタクのみなさんは毎年増えていくツアーグッズとかどうやって仕舞ってんの?タオルTシャツトートバッグペンライトブロマイドぬいぐるみ……形も大きさもバラバラなのどうしたらいいんだ…今年推しグループが○○周年でまたグッズ増えたんだが?みんな昔のやつは泣く泣く手放してるのか?

ここまでありがとう、暇だったらみんなの片付け方、仕舞い方を教えてください!!!!!

2019-08-05

仲良い同担が降りた

仲良い同担オタク辞めた。唐突に。

唐突に長い文書つらつらと出して辞めるかもてか休むわ宣言してた。

というかこれから2人で旅行する予定あんのに…その時にわたし自担可愛い話いっぱいしようと思ったのに…おしゃれなカフェで2人で自担ブロマイド並べてさ、映えようと思ってたのにさ、急になんの話ししたらいいかわかんなくなるね。あんなに楽しみだったのに不安になってきた。

オタク休むきっかけもようわからん。要因になんのは何となくわかるけど色々耐えて一緒にオタク続けてきた子だから別に大丈夫だと思ってたんだけどなー

たぶん自担自分の望んでる形にならなかったからなんだろうけど、2人で推してた自担のかわいさって「ファン理想に近づこうとする姿」自体が可愛かったんじゃないのかな?そこの認識ズレてたのも悲しい。お前の好きな自担自分理想通りになった自担だったのかよ。

ファン理想になれなくても、ファンに寄り添ってくれる自担が好きだから私にとったら結果は関係ないんだよなー

同じ考えだと思ってた。とっても悲しい。旅行楽しめっかなー

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん