「クロゼット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クロゼットとは

2019-05-19

ミックスコーデのコツ

現代は服のコーデを完全に統一するのではなく

ミックスしたり、外したりするのがオシャレ。

から、色んなコーデを楽しみたい私にはとても

ありがたい時代

数少ない服でも、組み合わせしだいでいくらでもコーデは

まれからだ。

今日は数少ない服でどうやって色んなスタイルを生み出すかについて

書いてみたい。

1、自分に似合う服を知っている

これはもう言うまでもなく、大前提でしょ。

骨格診断、パーソナルカラー、顔型診断など、客観的自分

合うスタイル簡単にわかるのに使わない手はない。

特に色と形は大事で、どのテイストの服を買う時も、この二つだけは

死守してる。

2、どんな服にでも合う定番を揃える

例えば、無地のTシャツデニムシャツブラウス)など、

どんな奇抜なものを合わせても受け止めるだけの度量がある

究極シンプルな服があると安心

3、味付け用の服を買う際は、クロゼット内の勢力図を考える

通勤服が必要なのにカジュアルな服ばかりだったり

専業主婦キャリア系の服ばっかり持つのナンセンス

自分ライフスタイルを考えた時に、一番必要な服を多めに、

気分転換や好みの服はその後に付け加える

4、靴とバックは用途別に複数持つ

どんなコーデにも合う靴やバックなんて、どのコーデも

台無しにする気がする。。

例えば、黒いトートバックを私も長年愛用していたけど、

ある日ふと垢抜けないのはこのバックでは?と思って、やめた。

モノトーンが多いのに、バックも黒いから重すぎる。

試しに白や明るい色味のバックを持つと、抜け感が出るし

季節に合わせてPVCバックや冬に敢えてファーのついたカゴバックも

オシャレだと最近気がついた。

靴も同様。

これ一足あれば、なんてものはない。

最低でも、

ベージュパンプス

スニーカー

サンダル

必要

5、コーデを決めるときはその日の予定に合わせて

TPOに見せたい自分イメージ合わせて考えると

スムーズ

現代100%同じテイストは野暮ったい。

自分に似合うテイストの服であれば、10%、

自分が苦手なテイストならば、60%、

そのくらいはベースになるイメージ正反対の服を

合わせるようにしている。

似合う服ならば、ちょっとした外しがアクセントだし

似合わない服を着たいときは、似合う服でしっかりフォロー

その割合は人によって違うけど、覚えておくと困らない。

掛け合わせるのは服だったり、小物だったりするけど、

トータルで見たときバランスがとても大事

そんな感じで日々調整しながらやっとります。

ガーリー全開な服をクール顔の私が着るときは、なるべく

シンプルスッキリさせつつ、大好きなロッカーポートレイト

が描かれたトートを外しでもって棘を加えるのが楽しい

見たまんまの女じゃねえぜ、というアンチテーゼも込めて。

ずっと見た目で「真面目」「優等生」と言われ続けて

ウンザリしてきたから、その反動かな。

色んな自分演出して楽しみたい、そんな気分です。

2019-03-10

ファッションの主役は自分から

服のテイストミックスしたり、外しを加えたりするのが好き。

キメキメは今の時代フィットしない気がするし。

そうやって工夫すること自体面白い

骨格診断、パーソナルカラー、顏タイプ診断。すべて受けて自分に似合う服は総じて

クール

だった。

(ウィンター/ストレート/クール

他の人は知らないけど、3つの診断の傾向がすべて同じなのには笑ってしまった。

まり、一番似合うのは、上質なスーツなどのカチッとしたデザイン、色はモノトーン寒色系、赤などのハッキリした色、と言った次第。

私がかつて好きだったのは、フリルとかレースとかほっこりフェミニンで淡い色なんだけど、診断を受けて潔くあきらめた。

実際、診断にあわせた服を着ると周りの反応がすごい良かったし、自分も確かによく見えるもの

よく考えると昔は人に嫌わないように、優しい人ぶるところがあった。服もそれに合わせたぶりっこ風。

でも実際は我の強い、ハッキリした性格目力の強さは定評あり。優しくなくはないと思うけど、どうしてもクールに見られがちだったっけ。

自分個性を受け入れる方がおしゃれになる。似合わない服を無理して似合わせる工夫をする方が大変だしね。

ただし、毎日スーツなんてもちろんあり得ないし、仕事柄まず着ない。

フリーランス服装自由なのに、かっちりした服着る筋合いもなく。

ここで冒頭のミックスやはずしテクを使うのだ。

基本的にはきれいカジュアル

ニットタイトスカートシャツなどのプレーンな服をメインに、スニーカーやカゴバック、ロック柄(ロック好き♪)など自分らしさを一匙混ぜるのだ。

元々好きなガーリーな服も、革ジャンとゴツイブーツでハードに振れば程良くクールに締まる。

ポイントは各アイテムの甘さ辛さ度合いを数値化しておくこと。

もちろんざっくりでいい。

組み合わせながら、自分に似合う甘辛バランスの数値に納めていく。

簡単なのは、まず100%甘い(辛い)コーデをして、そこから逆のテイストのものと1アイテムずつ交換していって、ちょうどいいところを鏡の前で見つけること。

たとえば革ジャンと黒スキニー女の子をこないだ見かけたけど、ハードすぎて近寄れない印象。

最近、ちらほら見かけるんだけど、こういう子。はやってる?)

私だったらバッグをファーバックにしたり、インナーレースを合わせたりするかな。

黒革ジャンに黒スキニー自体合わせることはないけど。。

同じはずしアイテムでGジャンをガーリーワンピに合わせるのもあるけど、私にはまだ甘みが強すぎる。。

かわいい系の女子にはすごく似合うんだけどな。

ちなみに、甘辛の見分け方は、男が着てもおかしくないアイテム=辛い、女だけ=甘です。

そんなわけで私の家は、モノトーンブルー系が多く、一瞬男のクロゼット?に見えそうな中、急にピンクのプリースカートや赤のカーで、大きい花柄ワンピが並んでおります(笑)

かっちり、ハッキリしたものが似合うストレートインターには、このくらいの振り幅が必要なよう。

逆に中途半端が一番ぼやけるんだよなぁ。

2019-01-28

「少ない服で着まわす人」の服がみんな似すぎている件

私もそうなんだが、服が好きすぎて、買いすぎて、多すぎて、結果クロゼットからはみ出したり、買った服を忘れて似たような服を買ってしまったり、クリーニング代が異常にかかったり、にもかかわらず毎日着る服がないと悩んでしまう、など、楽しいどころかイライラしている人ってけっこう居ると思う。

からミニマリスト流行る。

ファッション雑誌ではたびたび「少ない服で着まわす」特集が組まれる。

自称少ない服で着まわしている一般人が有名ブロガーになり、本なんか出したりする。

でも私こういうの見るたびいつも思うんだよな…

「みんな制服みたいに同じ服ばっかやん!!」と。

殆どが無地だがとくに、柄物=ボーダーTシャツ 率の高さには目を見張るものがある。

私はボーダーはあまりきじゃない。みんな着てるし太って見えるし「ボーダーを着ている主婦はだいたいダサい」という説も根強くあるのになぜミニマリストボーダーなのか。ダサいと思われても別にいいのか。そもそもダサいと思っていないのか。

あと困ったことにミニマリストの二番目の定番柄物=花柄 も、あまりきじゃない。

一番好きなのは動物であるが「動物柄をアクセントに着こなす」なんてミニマリストは見たことがない。

無地の話に戻る。これもまた一辺倒で

白いシャツブラウス

・黒か紺のパンツ

・黒か紺かベージュのロングスカート

ジーンズ

・黒か紺か白のスニーカー

・黒のパンプス

・紺のジャケット(またはパンツとのセットアップ)

・黒か紺のダウンジャケット

ベージュトレンチコート

こんなところだろう。

素材は(自称)上質な「綿」「麻」が殆ど。どっちも上質なくせに素材の特性ですぐシワシワになるからアイロンかけ必須だが、服を選ぶ手間は嫌だけどその手間はいいのだろうか。とくにチノクロスはいくらアイロンをかけても、長時間座るととても汚いシワが出来るので私はほんと嫌いなんだが、ミニマリストにとってはそのシワすらファッションなのだろうか。

あとここからが本題というか、大事なところなんだが、私は猫を買っているので、黒と紺は着ないと決めている。

ダウン(ナイロン)みたいに毛が付かない目立たない素材ならともかく、綿と麻はもちろん、ウールみたいに、とにかく猫の毛が目立つ素材の黒や紺の服はまず買わない着ない…この時点でもうミニマリストの仲間入りは出来ないのである

ちなみにグレーだったら猫の毛が目立たないから唯一好んで着られるのだが、なぜかグレーはミニマリストには不人気、な、気がする。

だいたいそんな、すぐシワシワになる綿と麻しか持ってなくて、それで仕事に行っていいのか…オフィスカジュアルはこのさい無視か。いやそもそもシワシワでも可能職業しかつかないのか?

あと結婚式とか呼ばれたらどうするんだ。レンタルか。紺のスーツでシワシワになるのか?とか色々考える。

話は変わるようであるが、ドラマ「家売るオンナ」シリーズが大好きなのだが、第一からイモトアヤコ演じる白洲美加のファッションの可愛さに衝撃を受け、そうだ…私はこういうラブリーな服がとても好きだったんだ…とあらためて気がついた。20代か、せめてイモトと同世代くらいならすぐにでも取り入れたいのだが、残念ながら少々年をとっているもので、そのまま同じ服は着られない。

しかしそれでも幾つになってもラブリーを取り入れた服を着たい私が、ミニマリストになるにはどうすればいいのだろう。

雑誌特集ブロガーも、上記のようなもはや制服と化した服しか着まわしてくれないもので、参考にならない。

とくに夏は、クリーニングいらずで涼しい綿や麻をメインに着たいと思う気持ちはよくわかる。が、ミニマリストだって洋服が大好きだからこそ一生懸命洋服のことを考え、増やしたくない!でもおしゃれに見られたい!と思っているはずなのになぜ、制服化してしまうのだろう。

だって本当に服に興味が無い結果少ないなら「いかにも昔流行りました」デザインの服でも、何も気にせず平然と穴があくまで着るはずだ。汗を吸うとか防寒とか、衣類本来の目的さえ達成できれば他はどうでもいいのである。うちの兄のことだが。

服が大好きなのにもかかわらず、ミニマリストの間で制服化されてしまった服しか着られなくなるのも哀しいものだ。

きっとそれは「少ないモノで暮らしたい」「本当に自分が好きでおしゃれだと思う服を着たい」を両立するのが難しいことの表れなのだろう。

どなたかラブリー女子力高い、だけどアラフォーが着ても大丈夫な服を、少ない量で着まわしているブログをやってもらえないだろうか。有料でも見る。

もしくは出版してくれないだろうか。5千円でも買う。

2016-01-02

ホッテントリに載ってると萎える!はてブありがちな残念記事10選

マンガに学ぶビジネスに役立つ名言

「今月のPVと収支を発表」

ノマド作業に役立つ7つのアイテム

Macデビュー!私がMacBookを買って行った設定まとめ!」

絶対行きたい渋谷カフェランチ10選!」

「無いと生活に支障が出るレベルiPhoneアプリ

私服制服化。ミニマリストの私のクロゼット公開」

プロギャンブラーに学ぶなんちゃら」

JavaScriptとかraspberryPiのわけわからん記事

「本文1行くらいのしょうもない増田

2015-05-15

全然関係ない話だし、着ない服は捨てた方がいいんだけど、唯一モロッコプフっていうデカイクッションには詰め物に想像以上の量の古着を使うので、ソファ無い家でクロゼットの内容量減らしたい時はいいよ

モロッコプフかわいいし一人用ソファから生活の人にはいいかと

2014-04-03

片付けられないのに母親になってつらい

子供はもうすぐ2歳、共働き

片付けを『子供でもできるレベル』から実践して、片付け上手な人間になる。 - 僭越ながら

0歳のステップ、綺麗な部屋を見る

っていうところからもう躓いてしまってる。ごめん子供

※本筋それるけれど、私の周りでは出世と片付けは関係ないようだ。

現状

上記をかろうじて保っているがレベルは低い。

生活に支障がでている点


これから成長していったら

自分今日着る服を選んだり、おもちゃを元に戻したり。

そんなことがどんどん出来るようになって行くはずだというのに。

環境づくりができていないせいで、混乱してしまうのではないか。

家事効率も悪いし、どうにかしたいんだけど。

片付けられないまま親になったみんなはどんな感じなの。

2008-07-06

いつも結婚して良かったなぁと思ってる。

弁当作ってくれる

弁当作ってくれるんだが、弁当の袋にいつもちょっとしたお菓子を入れてくれてる。

アポロとか、キャラメルとか、キットカットとか、たまに子供向けのかわいいお菓子

そうしてくれと頼んだわけじゃなくて、そういう心使いが嬉しい。乾燥の季節にはノド飴とか、工夫がある。

メシがうまい

外食サイコーと思ってた独身時代の俺は間違っていた。

しかも、カレー中華、すきやき、鍋など「何で食いたいのがわかった!?」という絶妙なタイミングで好物を出してくれる。

普段はカロリーを考えてくれてるけど満足度高いメニュー。

専業だが、サボッてる感じが一切ない。

「私、おうちにいられて楽させてもらって、ずるいわね」と言うが、風呂トイレ洗面所、部屋の掃除はもちろん

クロゼットの中を陰干し日干し、俺のバッグや靴の手入れ、PC周りもホコリひとつなく各部屋の棚の中もきれいで、

シーツもいつも洗い、枕も布団もフワフワ、俺の冬物セーターの毛玉取りをし、ニット帽好きの俺に帽子を編んでくれ、

寒さに合わせて箪笥の中の服をかえてくれてあり、ベランダもきれいで、冷蔵庫の中もいつもきっちり整頓。

実家でも一人暮らしの家でも会社でも出るホコリアレルギーが、家では一切出ない。

いつもかわいい。

やりすぎない、ちょっとしたおしゃれをして待っててくれる。

「遅くなるから寝てて」という日は、パジャマを着てはいるがいつもよりかわいいワンピースみたいなパジャマだったり

色んな髪型にしたり。一緒にエヴァ見た次の日は、アスカになってた。見た目もすごい好み

趣味を非難しない

俺はちょっとオタクなんだけど、趣味を非難しない。マンガを置くスペースを作ってくれたり、一緒にアニメ見てくれる。

妻の趣味海外雑誌インテリアファッションデザイン誌など)を取り寄せて読むことと海外古典文学なんだけど

俺の趣味につきあってマンガも読んでるらしく、ある日いきなり「Dioも承太郎もかっこいいよね、どっち派?」とか言うw

あーもー書ききれん。とにかく結婚してよかったと思いすぎる。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん