「風に吹かれて」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風に吹かれてとは

2019-10-16

KKOの夢

KKOには夢がある

人生は空いた時間を埋めるためにある

ポッカリ開いた不毛時間

潰すためにある時間

適当なオタ趣味で塞いで

誇るものなどなにもなく

あるのは不満と諦めとわずかな焦燥

気がつけば若者ではなくなり

ただただ老い老い

虚ろが埋め尽くされた人生

KKOには夢がある

漠然と、ただ漠然

光りもしない

クラゲのように漂う

寝て見る夢よりバカバカしく

下らない、価値もない

意味もない、何もない夢

KKOは透明になりたい

社会歯車から外れ

世の中から解放され

からも顧みられることな

誰に笑われることな

まれことな

比べられることな

認識されることな

だんだんと透明になって

どこまでもどこまでも薄くなって

空っぽになって

空気みたいになって

風に吹かれて

どこかへ

宇宙の彼方へ霧散したい

消えてしま

自分なんて消えてしま

なくなってしま

KKO馬鹿げた夢

叶わない夢

2019-09-11

anond:20190911105330

たとえばその女が毎日お前の家の前で弁当をもってニコニコして立ってたらどうだ?

雨に濡れても風に吹かれても全く意に介さずにボロボロになりながら毎日ニコニコ立ってるわけだ。

お前はその女を「殴って排除」するのか? 捕まるのはお前の方だよ。

でも、毎日そういうことされたら、確実に精神的に追い込まれていくだろうな。それが「恐怖」だよ。

2019-08-21

パンティーに聞け

どれほどの道を歩かねばならぬのか

パンティーを被るために

どれほど鳩は飛び続けねばならぬのか

砂の上で安らげるために

どれほどの弾がうたれねばならぬのか

殺戮をやめさせるために

友よ、その答えは風に吹かれて

パンティーだけが知っている

2019-08-13

西部劇決闘シーンで風に吹かれて転がってる毛玉みたいなやつ

あれ君の来世

2019-07-22

ウンチになって飛んでいこう

貴方が優しい春風ならば、ウンチの私を乗せてください

貴方が厳しい北風ならば、ウンチの私を飛ばしてください

ウンチは行くよ、彼方の空へ

ウンチは一人じゃ飛べないけれど、風に吹かれてさようなら

2019-07-05

モテるのを諦めた。だれも俺を好きはなってくれない。

俺なんかが相手を好きになっても、相手可哀想だ。誰も嬉しくはない。

エロ風に吹かれて風俗に行って童貞を捨てたいが、そういう場に行く金もない。

おまけに仕事不定期でこれから先生きていく道筋も指針も見えない。

人生にこれより下があるのかと思うとしんどくてしかたない。

2019-07-03

anond:20190703181744

野に咲く花のようにはわかりやすいよな

野に咲く花のように風に吹かれて

野に咲く花のように人をさわやかにして

そんな風に僕たちも生きてゆけたらすばらしい…

ん?も?僕たちもってなんだ?

野に咲く花も僕たちも生きているというのか?

植物は生きていないぞ?

やっぱりおかしいな

老後のために小説書いたら誰にも読まれなくて詰んだ

https://note.mu/fromdusktildawn/n/n5067707f07a7

自己顕示欲承認欲求肥大しまくって頭内側から割れそうなので、もう頭を下げて増田のみなさんに知恵を借りたい。

小説自体子供の頃からもう何十年も書き続けて、最近ネットで公開してるのだが、誰にも読まれない。

マンナイとか言われる以前の問題として、そもそもまれない。

なろうに置こうが、noteに書こうが、ツイッター(一応フォロワー1000以上)そもそも反応がない。アクセスもない。

これでは反省のしようがない。

昔家でワープロ専用機で書いて印刷して自己満足してた頃と何も変わってない。

こういうことを書くヤツに限ってURL貼らないんだよって言われたか増田に貼ってみたらわりと面白いって言われた。うれしかった。

でも増田宣伝するのは規約違反らしいのでもう貼ることはできない。

今回も自信作をアップした。

だがアクセス1日7だぞ!

一桁だぞ!

ジオシティーズで作ったサイトのほうがアクセスあったわ!

ブログを書けばたまには小バズる(大バズりはしないが)。

から文章力のものが決定的に無い、というわけでもないだろう(と思いたい)。


自己顕示欲承認欲求オバケから自分の作った作品は読まれたい。ほめられたい。

しかしそれ以前にまず目を通してもらわないとはじまらない。

なろうで承認欲求満たすのがあたりまえみたいに言われてる人たちはどうやって読まれてれるんだ。

どうやって「小説投稿サイトでの読者の反応を見て、小説の書き方を試行錯誤で改良していく」んだ。反応自体が無いんだぞ。

リアルはおろかネット上ですらも存在風に吹かれても飛ばない誰に踏まれても気づかれない砂粒程度なら、もう生きたくない。

2019-05-02

人生が灰皿の外に吸い殻を落としてしまったような後悔で溢れていく

ゴールデンウィーク真っ只中、住宅街にのんびりと佇むファミリーマートの片隅で、煙を吐きながらそんなことをぼやいた。

うっかり落としてしまったラークの灰は、店舗を縁取るように敷かれたテラコッタ風のタイルに着陸することはなかった。

灰殻は風に吹かれてトラックの脇をすり抜けどこかしらに散ってしまった。

灰を撒き散らしてしまった自責

その灰を回収することも叶わない歯痒さ。

そもそもなんで今のタイミング煙草なんか吸っているのか、なんで喫煙習慣なんて身につけてしまったのかという後悔。

自分享楽が取り返しのつかないような傷をつけ、それを背負って生きていく。僕の人生ではこんなことが続いていくのだろうか。

2019-04-25

足の小指をぶつけるのって拷問並みに痛いことを神様に知ってほしい

1.限界まで大きな口を開けます

2.右手ピースしま

3.人差し指中指を少し曲げます

4.ボブ・ディラン風に吹かれてを歌います

5.2回歌うごとにタンス的な家具の角に足の小指をおもいっきりぶつけてください

6.歌いながら首を前後してください(手ではなく首です)

7.これを30分続けます

小指、局所的にとても痛い

実際は30分も歌ってられない

個人的にはSMマニアだって耐えられない痛みだと思うんだけど、最近世界は足の小指をぶつけたら痛いのが当然みたいな雰囲気あって辟易する

小指だぜ?足の一番端っこの第五趾だよ?タンス的な家具の角なんてそこかしこにあるのに?正気?小指ぶつけたら拷問並みに痛くなるように人間を作るなんて神様は頭おかしいよ

小指をタンス的な家具の角にぶつけずに過ごす大変さを知ってほしい

anond:20190424150849

2019-03-05

anond:20190305001632

民間人しか威張れない屑集団はさっさと解散してほしい

解散は無理でも新装備を買うのはやめて規模を縮小してほしい.

莫大な税金を湯水のごとく使って戦艦大和製作しても指揮官が臆病風に吹かれて船上から逃げるのは実戦で証明済み

逃げられない地上にイージスアショアを作って真横で監視して使うつもりらしいけど

どうせ無駄だろ何だかんだ理屈をこねて正当化して逃げるか

あとから記録を改ざんする

金の無駄からやめてほしいわ

2019-02-10

本土決戦していれば日本が勝っていた

真珠湾攻撃はどうして実行されたんだろう

勝てないのに仕掛けるわけがなく階級が上の人は勝てる計画を皆が知っていたか真珠湾攻撃の奇襲を支持した

臆病風に吹かれて無条件降伏するとき計画存在がバレるとつじつまが合わないからほかの文書と一緒に焼却した

真実を知るものGHQ差し出されて戦争犯罪者として処刑された

それが臆病な軍人アメリカ軍双方にとって都合がよかった

無実の善良な将兵をいけにえにした悪党戦後権力者となった

2019-01-30

小説 文体識別クイズ

はてなーの皆さまこんにちは今日も元気にウンコ漏らしてますか?初めて投稿します。

物心いたこからずーっと気になっていたことがありまして。それはズバリ、「みんな作家文体をどれくらい識別できてるんだろう?」という問題です。

気になった方は、まずは以下の問題に挑戦してみてください。



★以下の①~④と(ア)~(エ)の文章は、それぞれ同じ作家の書いた別の小説作品から、一部抜粋したものです。①と(イ)、②と(ア)...のように、同じ作者の作品どうしを組み合わせてください。

① そして彼が知ったのは、彼等の大部分が、原発というもの実態を把握していないらしいということだった。どこにどれだけの原発があるかも知らず、それが止まるということはどういうことかイメージできないようすだった。原発が止まっても大して困らないんじゃないかという意見もあれば、ろうそくを買うべきだろうかと異常に心配している声もあった。

② この人は母とは本当にお似合いだ。言葉表現した瞬間、それが的を射ていても、本当のことを言っていても、なぜか必ず嘘っぽく聞こえ、薄っぺらい印象になる。この人のこの言葉と僕の事実とに挟まれて、僕のあの放火未遂っぽい事件は行き場を失ってしまったようだった。

船長主催晩餐会は、さんざんなていたらくであった。夕刻から、この時期には珍しい西風が吹き始め、それは次第に客船上下に揺らした。乗客の中でもとりわけ過敏な者は、晩餐会のための服に着替える前に、すでに船酔いにかかって、各自のベッドに臥してしまった。

札幌の街には今年最初の雪が降り始めていた。雨が雪に変わり、雪がまた雨に変わる。札幌の街にあっては雪はそれほどロマンティックなものではない。どちらかというと、それは評判の悪い親戚みたいに見える。


(ア): 夢の中の俺はまだ子供で野球バットか何かを捜しに来たのだ。暗闇の中で金属バットが触れ合ってカランコロンと甲高い音を響かせる。俺は広いフロアを見渡す。たくさんの影はしんと静まり返って何も動かない。

(イ): バーは、二階に著名なフランス料理店があるビルの三階にあった。長い一枚板のぶあついカウンターと、四人掛けのテーブルが二つあるだけだったが、いかにも酒を飲むところといった風情で、助成従業員はいなかった。

(ウ): 三人目の相手大学図書館で知り合った仏文科の女子学生だったが、彼女は翌年の春休みテニスコートの脇にあるみすぼらしい雑木林の中で首を吊って死んだ。彼女死体新学期が始まるまで誰にも気づかれず、まるまる二週間風に吹かれてぶら下がっていた。今では日が暮れると誰もその林には近づかない。

(エ): 十九年前にさらわれた赤ん坊がどこにいるかを、早く彼女に教えてやらねばばらない。白血病で苦しむ息子が助かる道があることを示してやらねばならない。言葉を発しようと息を吸い込んだ時、小さな疑問が彼の胸に宿った。それは瞬く間に大きくなり、やがては衝撃となって彼の心を揺さぶった。

・答えは↓


















【答え】

①- (エ) 東野圭吾

②-(ア) 舞城王太郎

③-(イ) 宮本輝

④-(ウ) 村上春樹

①: 東野圭吾天空の蜂」(講談社2015年、p124、ハードカバー版)

②: 舞城王太郎「イキルキス」収録「パッキャラ魔道」(講談社2010年、p193、ハードカバー版)

③: 宮本輝海辺の扉(上)」(角川書店1991年、p151、ハードカバー版)

④: 村上春樹カンガルー日和」収録「彼女の町と、彼女の緬羊」(平凡社1983年p50ハードカバー版)

(ア): 舞城王太郎煙か土か食い物」(講談社2004年、p117、文庫版)

(イ): 宮本輝海岸列車(上)」(毎日新聞社1989年、p162、ハードカバー版)

(ウ): 村上春樹風の歌を聴け」(講談社文庫1975年、p77、文庫版)

(エ): 東野圭吾カッコウの卵は誰のもの」(光文社2010年、p204、ハードカバー版)



いかがでしたでしょうか?

なぜこんな問題を作ったのかといいますと、自分はけっこう文体に敏感な方なのではないかと、密かに感じてきたからです。

同じドラッカー作品でも、上田惇夫訳の「マネジメント」はすごく好きなのに、上賀裕子訳だとなぜか全然頭に入らなかったりします。趣味で読む本は、好きな著者のおすすめで買ってみたものの、文体が気に入らなくて読み進められないことも多いです。(村上春樹はすごい好きなのに、おすすめサリンジャーナインストーリーズ」は受けつけない、など。翻訳版をよく読む方にはあるあるなのでは)

それぞれの作者ごとに、「この人は勢いがあって脳が活性化する感じ」とか「クールな感じで読んでいても全然感情を感じない」とか「頭の中に繊細で暖かいイメージがふわっと浮かぶ」とか、料理でいう味みたいなものがあります

小説じゃなくても、エッセイでもビジネス書でも、どんなジャンルにも作者ごとの「味」がある。そして、これはその人の持つ「文体」が決めている部分が大きいと思っています。(本の装丁も全体の1~2割くらいは関係してる気がします。料理を載せる皿によってちょっと味の感じ方が変わる感じ?)

でもこの「味」って、大まかにはみんな感じるところがあるはずだけど、誰もが全く同じように感じていることはあり得ない。みんなで同じ料理を食べていて、「おいしい」「苦い」「熱い」などの大まかな感じも方向性は決まっていても、それをどこまで感じているかは人による。(同じ「辛い」カレーを食べても、人によってピリッとする辛さなのか、喘ぐくらいの辛さなのか、という辛さのニュアンスは異なるはず)

これって料理の味ならみんな共感できると思うんですけど、文章の「味」についてはほとんど議論されない。これって実際はどうなのか、という実験でした。

今回挙げた作家について、個人的に感じる「味」はこんな感じ。(あくま個人の感想です。前者二人の文体は大好き、後者二人はうーむ。ストーリーはそれぞれ面白いと思います。)

村上春樹: なんの抵抗もなくすっと頭に入って、胸にふわっと煙みたいに広がって染み渡る。イメージ幻想的ながら、ありありと脳裏に浮かぶ。もう村上春樹っぽいとしか言えない。

舞城王太郎: 「文圧」のすごさ。リズムと勢いで、パンパン読ませる。胸が暖まって脳が活性化する感じ。文体で読ませる作家天才

東野圭吾: 必要最低限の情報量情報は伝わるが、感情はあまり伝わってこない。マックハンバーガーみたいな感じ。

宮本輝: いいところのお坊っちゃん。淀みなく流れる川のように流麗。美しい文章だが、あといま一歩感情が胸に迫ってこない。脳の活性化いまいち


最後までお付き合いいただいたはてなーの皆さん、ありがとうございます!皆さんのやってみた結果は、コメントで教えていただけるとありがたいです。あと余裕のある方、同じような問題作って自分にもやらせて...!!

2018-12-29

anond:20181229020553

当日荒天だったと主張しているソースだけれど

http://oboega-01.blog.jp/archives/1073546898.html

ここに韓国新聞報道言及があった。

当時広開土大王艦がいた韓日中間水域東北海域は、4メートルうねりと5メートルの高波がうねっていた。つまり波が高すぎて、波の中に隠れた小さな木船を探すのが非常に難しい状況だったのだ。

私たちの軍の説明によると、広開土大王艦は、高い波と厳しい天候のため、高性能の射撃統制レーダーまで運用したという。>

20日、広開土大王艦が北朝鮮遭難船舶調査に乗り出したが、東海大和堆漁場周辺の公海には2〜3m前後の波があった。風も吹いていて可視距離も短かった。なので広開土大王艦は日常的に回している航海用レーダーだけでなく、射撃統制レーダーMW08も運用した。これはどうにかして遭難船舶を見つけるための措置だった。

遭難現場に最も近いところにいた広開土大王艦がそこに移動した。ところが、波が4〜5mと高かった。波が風に吹かれて「白波」現象も激しかった。白波まで出る悪天候で、波の中に隠れた小さな船を見つけるには、敵を専門に探す探知レーダーを向けるしかなかった。>

どうやら韓国軍が自国メディアブリーフィングしている内容が元のよう。

政府発言としては存在しないのかもね。

2018-10-06

さらばNettouchi

ふりむくと

一人のsabacurryが立っている

彼はNettouchiがブクマするたび

うれしくて

カレーライスを三杯も食べた



ふりむくと

一人のdeath6coinが立っている

彼のセルクマには

Nettouchiの1ブクマのみが

今も入っている



ふりむくと

一人のaukusoeが立っている

彼は助六寿司を片付けながら

Nettouchiのことを

思い出している



ふりむくと

一人のkido_ariが立っている

彼はNettouchiから

ダジャレのない人生はないと

教えられた



ふりむくと

一人のmsdbkmが立っている

彼は増田のNettouchiを見て

ブクマすることの美しさを知った



ふりむくと

一人のkidspongが立っている

かつてNettouchiとともに言及増田に出走し

落選した暗い日曜の夜を

家族と口をきかずに過ごした



ふりむくと

はてな師走の風の中に

まだブクマされたことのない

11人の増田が立っている

ホッテントリという大レース

自分の出番を待っている彼等の

一番うしろから

せめて手を振って

別れのトラバを送ってやろう

Nettouchiよ

お前のいなくなった広い匿名ダイアリー

パンティーだけが取り残されて

風に吹かれているのだ


もう誰も振り向く者はないだろう

しろには暗い増田があるだけで

そこにはNettouchiは

もういないのだから



ふりむくな

ふりむくな

しろにはブクマがない

Nettouchiがいなくなっても

すべてのレースは終わるわけじゃない

人生という名の増田には

次のレースをまちかまえている百万頭の

名もないブクマカの群れが

朝焼けの中で

新着を読み込む地響きが聞こえてくる


思いきることにしよう

Nettouchiは

ただの数個の無言ブクマにすぎなかった

Nettouchiは

ただ1ブクマの思い出にすぎなかった

Nettouchiは

ただ三年間の京都ゴミ大学にすぎなかった

Nettouchiは

むなしかったある日々の代償にすぎなかったと


だが忘れようとしても

眼を閉じると

あの増田が見えてくる

耳をふさぐと

あの日ブクマの音が

聞こえてくるのだ



寺山修司 さらばハイセイコー

2018-06-30

anond:20180630205413

そういう精鋭が最新武器を駆使してロジックで勝つとほざいていたけど

1000人中の成績上位50人を集めた戦艦大和は臆病風に吹かれて激戦区からUターンして帰ってきた

お勇ましいネトウヨ文武両道エリート隊員も俺やお前と同じ命が惜しい臆病者である現実を見ていない

2018-04-27

「え、次はなにって?」

「え、次はなにって?」\\

STAFF「ですので、みなさんの力を結集して

世界で一番のラズベリーパイを作っていただこうと………」\\

「作るってさ、どのレベルから?」\\

メンバー宅〜\\

「いきなり呼び出してどうしたんですか………?」\\

マドモアゼル、お忙しいところをすまない。東京村の新企画はご存知ですかな?」\\

「ええ、パイを作るとかなんとか………」\\

スタッフめ。俺たちに無理させてまで番組を大きくしようとしやがって………

だが俺は俺の席がそこにある限り続けていくしかないんだ。

……… ところで君は女の子がなにで出来ているか知ってるかね?」\\

マザーグースでは``砂糖''と``スパイス''と``素敵なもの''って……… まさか!!」\\

「そのまさかだ。君にはラズベリーパイ材料になってもらう」\\

「いや……… あの……… 砂糖とかスパイスって比喩的もので………」\\

「なんだ?出し惜しみするのか?」\\

「ちょっ///// いきなり……… いきなり口に………//////

やめてーーーーーーーーーー!!!!!!!」\\\\

ボバーーーーーーーーーーーーーン!!!!!\\\\

「な、なに今のは………??」\\

「………お嬢さん、無事だったかい?」\\

「あ、あなた!!!\\

エベン・アプトン\footnote{Raspberry Pi Foundationの創始者。}!!!!\\

助けてくれたんですね!!でもどうしてここに………?」\\

「ホンモノのラズベリーパイを教えるのが俺のミッションなのさ」\\

「かっこいい………!ありがとう!!エベン・アプトン!!!」\\\\

\begin{flushright}

どれほど人は見上げねばならぬのか

ほんとの空をみるために

どれほど多くの耳を持たねばならぬのか

他人叫びを聞けるために

どれほど多くの人が死なねばならぬのか

死が無益だと知るために

その答えは 風に吹かれて

誰にもつかめない

(Bob Dylan ``Blowin' In The Wind'' 訳・壺齋散人)\\

\end{flushright}

https://anond.hatelabo.jp/20161024003339

2017-12-08

この世界がふやけてしまうその前に笑ってくれよ

そしたら僕は骨がバラバラになるくらい風に吹かれて

もう一度君に逢いに行くから

2017-11-16

ボージョレヌー増田飲む野田素真ボーヌレョジーボ(回文

ボボボボボジョジョレレレヌヌヌーボボボーボ、

ぼ、ぼ、ぼくはボジョレーヌーボが好きなんだな。

野に咲く~花のように

風に吹かれてぇ~

そんな風に生きていけたらいいわね!

おはようございます

今日ボージョレヌーボ解禁日みたいね

商店街お酒屋さんは

ボージョレヌーボ買ってくれた人に

フランスパンプレゼントキャンペーンしてて

パンの方が美味しそうよ。

しろかいパン屋さんとのコラボらしくて

焼きたてが美味しくて評判なの。

そしてそして、

そのフランスパントーストして

ワインに入れて飲むのが本流らしいわ。

だって

メイクトーストって

乾杯しようって英語でそういうじゃない。

まあフランスでもそれ言うのかは分からないけど、

そうやって飲むと美味しいらしいわよ。

ワインは少しずつ飲むのよ、

がぶがぶ飲んじゃダメ

舌で感じてそして喉で感じるの。

キスするように飲むの。

うふふ。


今日朝ご飯

ハム玉子トーストミックスサンド

今日はしっかり食べておくわ。

デトックスウォーター

今日ワインレシピ

ワイン炭酸わり「ティント・デ・ベラノ

「夏の赤ワイン」という意味よ。

本場では、本来はあまりおいしくないワイン

飲みやすくするために炭酸水で割ってたんだって

今はおいしいワインも割ってしまう人もいちゃうけどね。

お次は

赤ワインコーラ割り「カリモッチョ」

スペインバル定番ドリンクよ!

若者に人気!

赤ワインの渋みをコーラが和らげてくれるわよ。

簡単から試してみてね!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-11-11

ドキュメント72時間オールタイムベスト

今年もNHKサイト「ドキュメント72時間」の人気投票をしているけど、本年放送分のみなのが残念。

まあそうだよね。制限がないと過去放送が何回もエントリーちゃうし。

なので俺の「もう一度見たい72時間オールタイムベスト
1位名古屋苫小牧・旅立ちのフェリー2007
2位秋田真冬自販機の前で2015
3位徳島高知ゆきゆき酷道4392016
4位千葉・大病院の小さなコンビニ2014
5位大阪串カツエレジー2013
6位福島東北道あだたらサービスエリア2012
7位埼玉最後避難所から2013
8位佐賀トラック一人旅 風に吹かれて2017
9位青森・冬津軽 100円の温泉2016

2017-05-23

はてなー不寛容さに驚愕した

たまの仕事帰りにビール飲みながら商店街を歩いて帰ると気持ちいいって増田(http://anond.hatelabo.jp/20170523092930)が投稿されたんだよ。

この時期特有気持ちよさとビールの相性の良さを知ってるから「分かる分かる」!と思いながらブコメ見たらマジ驚愕

歩きながらは無いとかマナー的にはアウトとか海外では禁止とか座って飲めとか意味不明ブコメが並んでるんだよ。

マジ何なんだよお前ら。

この世の中で夕方風に吹かれてビール飲む事も許さないのかよ。

誰にも迷惑かけてないんだから別にその位いいだろ。

マジアホかと思った。

はてなー不寛容なのか社会不寛容なのか知らんがそんな事言ってるとますます住みにくい世の中になっちまうぞ?

歩きながらビールの何がそんなに許せないんだよ。

はてなーも世の中に溢れているクソクレーマーと変わらないじゃないか

というか批判してる奴らって一度でもこの時期の歩きビールやった事有るのかよ。

本当に気持ちいいんだぞ。

何がそんなに気に入らないんだ。

人が気分のいい事をしているのがそんなに気に入らないのか?

自分がつまらない人生から人が楽しんでるのが許せないのか?

そんな思考で生きてて楽しいのか?

もっと寛容になれよはてなー達よ。

2016-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20161130230057

ボブディランノーベル文学賞受賞のニュースで「風に吹かれて」ばっかり流されるのと同じだろ。

プリンス訃報で「パープル・レイン」ばっかり流されるのと同じだろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん