「SDK」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SDKとは

2017-11-07

しゅみのあんどろいどぷろぐらみんぐ

またSDK更新か…1.5GBダウンロードか…回線業者からリベートでも貰ってるんじゃないか…?

2017-10-14

自分最近したAppleレビュアーとのやり取り

理不尽なリジェクトを受けたiOSアプリが公開されるまでの経緯 - Qiitaを見たので、

「前の開発担当者が全員辞めてメンテできなくなったアプリAppleApp Storeから非公開にされたのでバージョンアップしてほしいのです」と急に頼まれときAppleレビュアーとのやり取りを書くよ

--

増田バージョンアップしたので再公開よろしくお願いいたします。SDKバージョン上げただけで機能は変えてません」
Apple「この画面の上のタブボタンタップしても動かないです」
増田すみません、そこはただの進捗表示するステップ表示バーなのでタブじゃないです…」

→無言でパス

--

Apple「この画面の保存ボタンが動かなくて次の画面に行けません」
増田「↑のレビューでそのボタンを押した先の画面の指摘を受けてますし、その部分変えてないのでもう一回見てもらいたいです…」

→無言でパス

--

Appleスクリーンショットが実際の画面を十分に反映していません」
増田差し替えてみました」

Apple「枚数が足りないです」
増田「(前バージョンのままなのに…前から時間が経ってるせいかな?) 追加しました。iPadアプリなのでiPhoneの方は入れていません」

AppleiPhoneも入れて下さい」
増田iPhoneだと画面が崩れるのです…」

AppleユニバーサルアプリになっているのでiPhoneもください」
増田「前の担当の人がユニバーサルにしていたみたいです…iPad専用にして新規申請し直します」

増田「(なんで前のバージョン審査通ってたんだろう…)」

--

増田iPad専用アプリしました。新規アプリとしてApp Storeの公開よろしくお願いいたします」

Apple「もう少し情報がないとレビューを進められません。これはユーザー登録はどこでしますか?お金がかかりますか?(以下10項目くらい質問)」
増田「(前のアプリと一緒だし前のアプリのやり取りのログ見てくれるとかないのかな…課金関係で変な再質問とかリジェクトされたら困るな…) (以下10項目くらい回答)」

Apple「回答ありがとう
増田「(えっいいんだ)」

--

Appleアプリ名が『マスダiPad』になっていますが、iPadという名前Apple商標なのでアプリ名前に入れないでください」
増田「そうなんですね…じゃあ『マスダタブレット』にします」

Apple「ちなみに『マスダ for iPad』ならOKです」
増田「(名前iPad入っとるやんけ!)」

--

増田「変えました (これから新規アプリとしての再レビューか…長くなりそう…)」
Apple「Ready for sale」
増田!?

--

レビュー結果の通知は来るまでに3営業日くらいかかったけど問題解決センターでのメッセージの返信は最速3分で来たこともあったので

できるだけ手を動かさずに合意取ったりうまいことアピールして詰める感じのやり取りが必要な気がしたよ

自分は4.2でリジェクトされたことないけど多分4.2は他のリジェクトと違ってアプリアピールがどれだけうまくできるかみたいな営業スキルが求められる気がしたよ

2017-08-21

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/note.mu/konpyu/n/nc0d2f49676ba

FacebookgithubリポジトリでPATENTSファイル存在するリポジトリリスト

./360-Capture-SDK/PATENTS

./BridgeIC/PATENTS

./CParser/PATENTS

./DelegatedRecoveryReferenceImplementation/PATENTS

./FBAllocationTracker/PATENTS

./FBFetchedResultsController/PATENTS

./FBRetainCycleDetector/PATENTS

./FBSimulatorControl/PATENTS

./Haxl/PATENTS

./IT-CPE/PATENTS

./KVOController/PATENTS

./MazeBase/PATENTS

./MemNN/PATENTS

./PathPicker/PATENTS

./Shimmer/PATENTS

./SoLoader/PATENTS

./SocketRocket/PATENTS

./Stack-RNN/PATENTS

./ThreatExchange/PATENTS

./Tweaks/PATENTS

./UETorch/PATENTS

./UdpPinger/PATENTS

./WebDriverAgent/PATENTS

./android-jsc/PATENTS

./augmented-traffic-control/PATENTS

./bistro/PATENTS

./chef-cookbooks/PATENTS

./chisel/PATENTS

./componentkit/PATENTS

./conceal/PATENTS

./dataloader/PATENTS

./device-year-class/PATENTS

./dfuse/PATENTS

./draft-js/PATENTS

./ds2/PATENTS

./emitter/PATENTS

./eyescream/PATENTS

./facebook-clang-plugins/PATENTS

./fatal/PATENTS

./fb-adb/PATENTS

./fb-caffe-exts/PATENTS

./fb-util-for-appx/PATENTS

./fb.resnet.torch/PATENTS

./fbcuda/PATENTS

./fbcunn/PATENTS

./fbjs/packages/eslint-config-fbjs-opensource/PATENTS

./fbjs/packages/eslint-config-fbjs/PATENTS

./fbjs/packages/fbjs-css-vars/PATENTS

./fbjs/packages/fbjs-eslint-utils/PATENTS

./fbjs/packages/fbjs/PATENTS

./fbjs/packages/signedsource/PATENTS

./fbkutils/PATENTS

./fblualib/PATENTS

./fbnn/PATENTS

./fboss/PATENTS

./fbpca/PATENTS

./fbpush/PATENTS

./fbshipit/PATENTS

./fbtftp/PATENTS

./fbtorch/PATENTS

./fbtracert/PATENTS

./fixed-data-table/PATENTS

./flow/PATENTS

./flux/PATENTS

./fresco/PATENTS

./gnlpy/PATENTS

./hhvm/hphp/hack/PATENTS

./iTorch/PATENTS

./immutable-js/PATENTS

./infer/PATENTS

./ios-snapshot-test-case/PATENTS

./jest/PATENTS

./jscodeshift/PATENTS

./learningSimpleAlgorithms/PATENTS

./libafdt/PATENTS

./liblogfaf/PATENTS

./litho/PATENTS

./luaffifb/PATENTS

./mcrouter/PATENTS

./mention-bot/PATENTS

./metro-bundler/PATENTS

./mysql-5.6/fbson/PATENTS

./network-connection-class/PATENTS

./nuclide/modules/atom-ide-ui/PATENTS

./nuclide/modules/big-dig-samples/PATENTS

./nuclide/modules/big-dig/PATENTS

./nuclide/modules/nuclide-commons-atom/PATENTS

./nuclide/modules/nuclide-commons-ui/PATENTS

./nuclide/modules/nuclide-commons/PATENTS

./ocpjbod/PATENTS

./openbmc/common/recipes-connectivity/lldp-util/lldp-util/src/PATENTS

./osquery/PATENTS

./planout/PATENTS

./pop/PATENTS

./pose-aligned-deep-networks/PATENTS

./prepack/PATENTS

./prop-types/PATENTS

./proxygen/PATENTS

./puewue-backend/PATENTS

./puewue-frontend/PATENTS

./react-devtools/PATENTS

./react-native-applinks/PATENTS

./react-native/PATENTS

./react-vr/PATENTS

./react-vr/ReactVR/PATENTS

./react-vr/react-vr-cli/PATENTS

./react/PATENTS

./rebound-js/PATENTS

./rebound/PATENTS

./redex/PATENTS

./regenerator/PATENTS

./relay/PATENTS

./remodel/PATENTS

./screenshot-tests-for-android/PATENTS

./shimmer-android/PATENTS

./sparts/PATENTS

./stetho/PATENTS

./thpp/PATENTS

./treadmill/PATENTS

./wangle/PATENTS

./wdt/PATENTS

./xcbuild/PATENTS

./xhp-lib/PATENTS

./yoga/PATENTS

./ztorch/PATENTS

2017-08-19

host C++: validatekeymaps <= frameworks/base/tools/validatekeymaps/Main.cpp

prebuilts/tools/gcc-sdk/g++: line 40: prebuilts/tools/gcc-sdk/../../gcc/linux-x86/host/i686-linux-glibc2.7-4.6/bin/i686-linux-g++: cannot execute binary file: Exec format error

make: *** [out/host/linux-x86/obj/EXECUTABLES/validatekeymaps_intermediates/Main.o] Error 126

2017-08-11

【超せまい】 "The selected directory is not a valid home for Android SDK"の回避

IntelliJまたはAndroid StudioAndroid SDKディレクトリ指定してる気がするのに文句言われる場合

のどれかである最後のはわりと盲点
SDKプラットフォームが検出できませんとでも言ってくれれば時間無駄にせずに済んだのだが。何を見て該当対象だと判断しなかったのかくらいは言ってくれよ俺たち友達だろ

2017-04-12

http://anond.hatelabo.jp/20170412230308

ワイはWindowsアプリ中心にやってたから開発やり直しはほぼなかった

2000の頃作ったのが10でも動く

AndroidSDKバージョン変えなきゃたいてい動く

それに引き換えiOSOS更新アプリ落ちたり表示されないとかあるし制限きついんで糞

2017-03-21

http://anond.hatelabo.jp/20170321071756

家庭用機ならRPGツクール買ったるぐらいしかないよね。PCゲームならSKYRIMとかSTALKERやってたらいつの間にかlua弄ったりSDKパラメーターぐらいは弄り出すけど

2017-01-15

http://anond.hatelabo.jp/20170115121116

今時のプログラミングってwindows用のIDESDKしかなかったり、ドキュメントwebにあったり、動作チェック用にハイスペックグラボ積んでたりするから

プログラミングしかできない端末と言いながら結局なんでもできる端末になりそう。

2016-10-23

http://anond.hatelabo.jp/20161023044837

NVIDIAと組んだことが裏目に出る気がして仕方がないのだがどうだろうか。

NVIDIAGPUでは唯一の成功者になっていてGPGPUDeep Learningだと元気がいいが、

モバイルでの施策は悉く潰えている。

Android 3.x HoneycombはNVIDIAが driverを公開しないためにAOSPの黒歴史扱いでなかったことになっているし、

SHIELD TABLETは全機回収騒ぎを起こした。

TEGRA K1はすぐに後継のTEGRA X1が出てSDKが禄に更新されなくなり、

TEGRA X1車載メインだが自動運転などさせようと思ったら非力だ。

OSライブラリなどソフトウェアを全部任天堂部隊担当して

アプリケーションを作りやすい開発環境を用意できても、

NVIDIAハードウェア陳腐化するのが早すぎる。

2016-09-27

iPhoneカメラシャッター音なんていらないだろ

国内iPhone盗撮防止用でカメラシャッター音が爆音で鳴るらしい。

とのことだが、もし盗撮するのならわざわざカメラシャッターボタンなんて押さずに動画で撮るだろと。

そうすると撮ってるとき音が鳴らないし。

標準のカメラアプリではなく iOS SDK からカメラアクセスすると撮影時に音を鳴らさなくすることができ、

世の中に出ている音の出ないカメラアプリはこういう方法を使っている。

この方法が使える時点でカメラシャッター音なんて無意味だ。

(付け加えると Live Photo 使用時もシャッター音は鳴らない)

例えば NuAns NEO など一部の国内スマートフォンではカメラシャッター音は鳴らない。

総務省曰く、法的にはスマートフォンカメラ撮影時に音を鳴らす必要はないそうな。

カメラシャッター音は任意で消せれるようにするか、

最初から鳴らさなくしても良いのではないかと思っており、

明らかに使う上でユーザー体験を損なう機能だと感じている。

Apple日本国内iPhone動作テストをしていないと思われても仕方ないかと。

ちなみに海外iPhoneシャッター音が鳴らないらしい。

逆に言うと Apple 的には日本旅行来る人は盗撮しても構わないというスタンスなのだろう。


ぴーえす

百歩譲ってカメラシャッター音は鳴っても良いので、スクリーンショットシャッター音を爆音で鳴らさないでほしい。

iPad Pro 12.9 インチスクリーンショットの音なんて騒音以外の何ものでもないし、

この機能のせいで電車など人が多いところで画面のスクリーンショットが撮りづらい。

今撮っているカメラアプリからスクリーンショットを使って盗撮する頭の悪い奴はいないだろうから

2016-08-14

Android Studioインストールして懲りた話

SDKドライバADBだけにして、Genymotion使うことにしま

2016-07-25

gitにおけるコミットログ/メッセージ例文集100

私はコミットログの書き方に悩む英語の苦手な人間である。実際、似たような人は世の中に結構いるようで、頻出単語を集計したりまとめたものは既にあって役に立つのだけれど、これらはあくま単語の話であり、具体的な文を構成する過程でやっぱり困る部分がかなりあった。

要するに、どういう時にどういう文が使われているのか、ということを示した例文集が欲しいのであるググると他にも「例文集があればいいのに」みたいな声はあるくせして、しかし誰も作ろうとしない。何なんだお前ら。それじゃ私が楽できないじゃないか

仕方なく自分でまとめたので、増田に垂れ流しておく。

はじめに

ここで挙げているコミットログは全て実際のコミットログから転載である。当然ながら各コミットログ著作権はそれぞれの書き手にある。いずれも各英文でググれば出てくるし、フェアユース範囲なら許してくれるだろうと考え名前プロジェクト名は割愛したが、ここにお詫びと感謝を述べておきたい。

抽出条件だが、参考にできそうなコミットログを多く含んでいそうなリポジトリGitHubSTARの多い方からざっと目で見て適当に選び、それぞれ最新コミットから5000件抽出した(あわせて前処理として、コミットログ冒頭のタグ情報は消去した)。

結果として対象としたリポジトリは以下の通り。

atomのみ5400件抽出していたため、計25400件のコミットログベースである。このうち、以下の条件に合致するものは参考例にすべきでないとして一律排除した。

こうして残った8540件を眺めながら、適当に切り出したのがこの用例集である個人的に「うーんこの」と思った表現も、散見される場合は載せた。

ということで、以下用例を羅列していく。

用例集

オプションフラグメニューを追加した
ファイルを追加した
メソッド機能を追加した
実装を別のものへ切り替えた
  • Use args.resourcePath instead of args.devResourcePath
  • Use arrays instead of while loops
  • Use auto instead of repeating explicit class names
  • Use weak pointer instead of manual bookkeeping
  • Change all uses of 'CInt' to 'Int32' in the SDK overlay
  • Change Integer#year to return a Fixnum instead of a Float to improve consistency
新しく何かに対応した/機能上の制約を取り払った
何かを使うようにした
より好ましい実装に改良した
何かを出来ない/しないようにした
  • Don't bail reading a metadata instance if swift_isaMask isn't available
  • Don't exit until the parent asks for an instance
  • Don't include Parent pointer in Nominal/BoundGeneric TypeRef uniquing
  • Don't use MatchesExtension for matching filters
  • Don't use ES6 class for AutoUpdater windows class
  • Don't use MatchesExtension for matching filters
  • Avoid `distinct` if a subquery has already materialized
  • Avoid infinite recursion when bad values are passed to tz aware fields
オブジェクトの内容や挙動確認やすくした
Assertを追加した
不要コードを除去した
コードを移動した
名前修正した
さなバグタイポ修正した, 警告を潰した
バグや好ましくない挙動修正した
テストコメントドキュメントを追加した
テストを削除した
テストコメント修正した
ドキュメント修正した

表現傾向とまとめ

以上の用例をふまえ、今回の参考ログ8540件から先頭の単語を出現回数で並べると次のようになった。

Add1149
Fix1014
Update584
Remove566
Use382
Don't260
Make228
Move178
Change103
Rename85
Improve76
Avoid68
Allow65
Implement60
Handle58

コミットログの基本形はもちろん動詞 + 名詞である名詞固有名詞複数形、不可算名詞が多いが、単数形場合冠詞は a が使われるか、あるいは省略される。the はまず使われない。

何かを追加した、という表現では非常に広く Add が使われる。メソッドからテストドキュメントに至るまで大概これでまかなえる。

一方、何かを修正した、という表現では広く Fix が使われる。「何か」は typocrash といった単語からメソッド名まで幅広い名詞を取るが、動名詞はあまり取らないのと、that節は取らないのでその点は注意が必要である

Fix は「何かが正しく動くようにした」ことを示し、正しい動作内容が何かを説明しない。そこで正しい動作内容に言及したい場合Make sure が使われる(こちらはthat節が取れる)。ただし Fix よりもニュアンス的に重い表現と思われ、Fix を使わず Make sure ばかり使うのはちょっとキモいのではないかと思う(Ensure はさらに重い表現っぽい)。

また、Fixtypo 以外でのドキュメント修正に対して使われることは稀である。対して Update はドキュメントコメントテストに使われ、本体コード修正に対しては使われない。本体コード修正にあわせてテスト更新したなら Update が使われる。ただ、テスト機構それ自体バグ修正したなら Fix である

無駄な何かを単純に除去したなら Remove を使う。これまでのもの(A)からのもの(B)に切り替えたのであれば Use B instead of A か Change A to B が使われる。新たに何かを利用するようにしたのであれば Use を、利用を取りやめた場合Don't use を使うことが多い。

何かをしないようにしたなら Don't を、内部実装効率化なら Make A + 比較級/形容詞Improve が使われる。

中身の変更を伴わない単なる名前の変更なら Rename A to B、コード機能論理上の場所を移動させたなら Move A to B である

この辺はリファクタリングと呼ばれる行為と思うが、Refactor というぼんやりした動詞はあまり使われず、このように変更内容の種類に応じて動詞が使い分けられている。

余談

コミットログにはWhyを書くべきだ、というのを何かで見かけたので because とか since を使ったログがどの程度あるかを調べたが、8540件のうち22件だった。基本的に短く、シンプルに、一目で意味が取れるログが好まれる傾向がある。例えば get rid of とか2件しか使われておらず、圧倒的に remove である

一方で、シンプル単語だけど開始単語としては使われないものもある。例えば次のような単語である。Expand(9)、Extend(8)、Print(5)、Optimize(5)、Publish(4)、Append(4)、Modify(3)、Manage(2)、Revise(2)、Dump(2)、Insert(2)、Migrate(2)、Enhance(1)、Edit(1) 。いずれもカッコ内は8540件に対する冒頭での登場回数である。結局、より一般的平易な単語で表せたり、Refactor同様に抽象度が高すぎると使われないのだろう。

おわりに

8000件もログを見たおかげで、迷いなくコミットメッセージが思いつくようになったのが個人的には今回書いてて最大の収穫だった。たぶんカンニングペーパーを作る行為それ自体効率のいい学習になるという話と同じだと思う。

このまとめも100以上用例を転載してあるので、それを読むだけでも多少は効果があるんじゃないかと思う。同じようにコミットログ書きたくねぇなぁ英語わっかんねぇなぁと思っている人にとって、何か役に立つところがあれば幸いである。

2015-06-25

ポエム

i-mobileのSDK

名指しでリジェクトされたとき

英語物語の作者は

大規模修正バグを直している

並木橋少女

i立ち食いそばの動画をみるとき

ジョナサン開発者の元へ

10円リワードメールが届く

この地球では

いつもどこかでアプリがうまれている

ぼくらはアプリリレーするのだ

端末から端末へと

そうしていわば交替でストアを守る

眠る前のひととき耳をすます

どこか遠くであみみのボイスが聞こえる

それはあなたの作ったアプリ

誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ

2015-05-21

スマホゲームを作りたくなって、cocos2dxというライブラリを使うことにしたのだけど、環境構築がむずかしかった。

解説書を三冊買って、本の手順どおりにやったのだけど、うまく動かない。

三冊のうち二冊は今年でた本なのに、もう情報が古くなってるのな。

AndroidサイトからEclipseダウンロードしろって書いてあるけど、もうAndroidStudioに移行していて、Eclipseダウンロードできなくなってるの。

Eclipse本家サイトからダウンロードして、SDKプラグインを入れたらいいのかなとか思っていろいろ試したけどどうしても実行できない。

で、結局Eclipseなくてもビルド&実行できると気づいて、開発はxcodeですることにした。

ホリエモンプログラムHelloWOrldにたどり着くまでが難しくてあとは簡単とか言ってたけど、まじそうだな。

2015-05-17

プログラマー給料は減る一方

はてなとか見てると,世の中にはプログラマーが溢れているように勘違いするけど,

実際にはまだまだ少ない.足りてないかどうかは別として,相対的な人数は凄く少ない.

ただ,今後はどんどん増えていく.

そしてプログラマー給料トップクラスも含めてみんな軒並み減っていく.

理由Androidのせい.身近にプログラミング可能なデバイスができて,とても使いやすSDK無料提供されているから,小中高のプログラマーがどんどん増えている.

更には勉強しようと思ってる社会人も簡単にアプリ作って勉強できる.やり方が分からなくてもネット上に膨大な情報がある.

そうやって,みんなプログラミングできるようになってる.

昔はタッチタイピング出来る人が稀だったけど,今や当たり前にみんなタッチタイピングしてるみたいに.

昔はWordExcelを使える人が少なかったけど,今や履歴書に書かなくても当たり前に出来るみたいに.

そうなったときに,まずはソフトウェア外注するとき価格が適正になる.

一部の外注ソフトウェアは内製化が進む.というか既に進んでる.

これまでは発注する側が適正な価格なんて分かってなかったから,IT土建屋無能プログラマーにもそれなりの給料を渡せるように高めの価格設定が当たり前だったけど,

そこそこのプログラマーを2,3人使えばちょっとバグが残っててもそれなりに使えるのが1ヶ月で出来るってなると,価格は3人月+αが妥当ってなる.

天才プログラマー給料が高いって思われがちだけど,そういうプログラマー活躍できる場所って実は少なくて,それに比べて天才プログラマーは多すぎる.

能力が高ければ高いほど得られるコードが優れているかっていうとそうでもない.効用みたいに逓減しちゃう

こんな感じで,職業としてのプログラマーって,そんなに明るくない.才能があったとしても.

一方で,プログラミング技術を活かして何を作るか,どうデザインするか,プログラマーをどう動かすか,っていう技能は求められ続けると思う.

時代が変われば需要も変わるから,それを捉えて何をどう作るかっていう職業重要性は昔からそれほど変わってない.

ただ,プログラミング勉強しないっていうのはもっとヤバイ

今のご時世でWordExcel使えない人間がどういう扱いかを考えれば分かると思う.

2014-10-12

初音ミクゲキド街で戦うオンラインマルチプレイ3Dアクションゲーム「ミクミク防衛軍」を作ってみた

個人でゲームを作ったので紹介します!

http://mikumikuplay.com/boeigun/

「ミクミク防衛軍」はブラウザで簡単に遊べる3Dアクションゲームです。このゲームは前作ユニティちゃんバズーカオンラインマルチプレイ版です。ゲームルールは簡単で、バズーカで敵を5匹倒すタイムを競うというものです。プレイヤー複数人同時プレイすることが出来ますゲームジャンルサードパーソンシューティングになります

複数人同時プレイ場合自分が打とうと思った敵を他のプレイヤーに先に打たれてしまうと、別のプレイヤー得点になってしまます。なので、速いタイムを出すためには他のプレイヤーより先に敵にバズーカ命中させることが重要です。いかにして他のプレイヤーより早く敵に弾を当てるか?それを競うゲームとなっています

ゲームクリアタイムサーバに保存され、ランキングゲーム画面やWebサイト確認することが出来ます

ゲームの開発は個人で行いました。

このゲームは多数の3Dモデル、音声ファイルを使ったオンラインマルチプレイ3Dアクションゲームです。

このようなゲームを個人で開発するのは一般的に難しいと考えられがちです。

1. 3Dゲームの開発には高度なプログラミング数学の知識が必要

2. 3Dモデル、音声ファイルをどうやって調達するか?

3. オンラインマルチプレイ実装するのは難しい、サーバを用意するのも大変?

私は以前から3Dゲームの開発ツールUnityを使っていたので、1の問題は解決されていました。Unityを使うと高度なプログラミング数学の知識がなくても3Dゲームを作ることが出来ます

ゲームに使う3Dモデル、音声ファイルの素材もUnityアセットストアやMMDモデル無料素材を公開しているWebサイト調達することが出来たので2も解決しました。今回使わせていただいた素材やオープンソースソフトウェアは以下のURLに一覧しています

http://mikumikuplay.com/boeigun/page/thanks

初音ミクなどのMMDモデルUnityで使用する際にはデータ形式Unityで扱える形式に変換する必要があるのですが、MMD4Mecanimというツールを使うことで簡単に変換することが出来ました。

3のオンラインマルチプレイ実装ですが、Photon Cloudというクラウドサービスを使うことで簡単に実装することが出来ました。Photon Cloudはオンラインマルチプレイサーバー機能クライアントSDK提供しています。これらをUnityから使用することで驚くほど簡単にオンラインマルチプレイゲーム実装することが出来ました。どれくらい簡単かというとPhoton Cloudにアカウント登録してAppIDを取得し、アセットストアからSDKダウンロードしてサンプルシーンを起動するだけでマルチプレイゲームが動作しました。このサンプルを元にして機能を追加していき、このミクミク防衛軍が完成しました。

開発作業はニコニコ生放送で配信していました。するとリスナーゲーム機能デザインについてのアイデアコメントしてくれたりして捗りました。

・ミクミク防衛軍紹介動画

ニコニコ動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm24672370

YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=z5T_SaMFJbA&feature=youtu.be

ということで、良かったらプレイして感想とか書いてくれると嬉しいです。

http://mikumikuplay.com/boeigun/

2014-01-26

開発あるある

広告除けアプリを入れてるのを忘れて、広告SDK実装して動かないと焦る

今日Facebook除けを入れてるのを忘れて、Facebookボタンが出なくて困ってた

2013-12-25

Visual Basic 2010 Expressプロジェクトを発行できません

Visual Basic 2010 Expressプロジェクトを発行すると以下の様なエラーが出ます xxxはユーザー名の置き換えです

プロジェクト新規作成から作った初期状態のプロジェクトを発行しても同じエラーが出ます

エラー 1 プロジェクトビルドできなかったため、発行できません。

警告 2 項目 '.NETFramework,Version=v4.0,Profile=Client' が 'C:\Users\xxx\documents\visual studio 2010\Projects\WindowsApplication1\WindowsApplication1' で見つかりませんでした。

警告 3 項目 'Microsoft.Windows.Installer.3.1' が 'C:\Users\xxx\documents\visual studio 2010\Projects\WindowsApplication1\WindowsApplication1' で見つかりませんでした。

エラー 4 必要ファイル 'setup.bin' が 'C:\Users\xxx\documents\visual studio 2010\Projects\WindowsApplication1\WindowsApplication1\Engine' で見つかりませんでした。 WindowsApplication1

C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Bootstrapper\Engine\setup.binをC:\Users\xxx\documents\visual studio 2010\Projects\WindowsApplication1\WindowsApplication1\Engineコピーするとエラー4がこのように変わります

エラー 4 ブートストラップビルドするために利用可能なリソースがありません。 WindowsApplication1

Visual Studioを修復したりMicrosoft SDKインストールしたりしましたが、解決しませんでした。

どうしたらよいでしょうか。

C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Bootstrapper\Engine\setup.binをC:\Users\xxx\documents\visual studio 2010\Projects\WindowsApplication1\WindowsApplication1\Engineコピー

更に

C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v7.0A\Bootstrapper\Engine\jaをC:\Users\xxx\documents\visual studio 2010\Projects\WindowsApplication1\WindowsApplication1\Engineコピーしたら発行できました

参照URL

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms228158%28v=vs.90%29.aspx

2013-12-21

プログラミングの本

すぐに内容が古くなるから、本はダメだ。どうしてもOSSDKが一つ前のバージョンなっちゃう。

上級者なら古い内容は自分で読み替えできるけど初心者は書いてある通りに動かないと無理だ。

2013-11-20

Androidのdevice monitorで業務アプリの画面キャプチャを取り続けると

五十枚超えたあたりから右下のGCマーク連打しても使用メモリ領域が100MBを上回って、

さらにほっておくとちゃちい社用PCクラッシュしないまでも固まってその度に部下がキーボードクラッシャー化してる......

SDKは最新だし対応策はないだろうからほっとくべきなんだろうけど、なんかモヤモヤする。

つーか、メモリーリーク調べるアプリメモリリーク起こすって何でやねん。

2013-10-23

http://anond.hatelabo.jp/20131023215018

無い。C言語(++含む)の開発能力で開発競争をしていては、開発が間に合わない。

どう考えてもサービス記述用の言語必要になる。

その言語を介して、おそらくLLVMを通してネイティブへのダイレクトコンパイルになると思われるからOSの壁はわりと超えやすい。

その関係上、OSに要求される機能RTOS程度の機能になるだろうが、RTOSその物は余程の性能でない限りLinuxでもユーザーランドドライバで解決可能。

それに、よく要求されれる機能Linuxパッチ当てても可能。

 

結果論として、OSその物の高機能化勝負にはならない。勝負になるのはOSエミュレーターというか開発環境

より開発しやす環境を整えたほうが勝つ。正確には、自動車が要求する水準までのサービスの開発とテスト高速化して支える技術カバレッジとかね。

OSその物は限られた天才が作るだろうが、その天才の質は日米共に大差は付かない。もしくは買ってきても構わない。

問題は、その下に必要な大量の普通プログラマーと、そのプログラマーが作ったもの天才が書いたものと遜色ない品質まで持ち上げるシステム

 

要するに、日本刀ではなく、火炎放射器マシンガンのように普通兵隊をどこまで強化できるか?という競争になる。

ただしまぁそれは、今の自動車メーカーが考えているようなものではないから、そこの開発装置競争Googleにボロ負けするだろ。

 

SDKを作ろうとしているメーカーは沢山あるが、作れるメーカー殆ど無い。

2013-10-04

http://anond.hatelabo.jp/20131004092415

横だけど、自社ですべてのソフトを作っているならともかくOSとかSDKが買い物だったりすると

マニュアルにはかいてあるのに実際は出来ない。って事があるからな。MSとかMSとかMSとか。

そういう場合メーカーが直してくれるかというとMSとかは直してくれないから、その分まる丸開発しなきゃいけなかったりする。

そんなの、やってみないとわからないことはよくある。

 

でもそれって、ハードでも一緒でしょ。ハード取り寄せたら仕様通りに動かない。添付のマニュアル見たら更新されてる。なんて、それなりにある。

所詮オーダーメードからな。

逆にパッケージ物は価格一定で営業判断だけで割り引ける。

オーダーメードでこれから作るものに詳細根拠を聞かれても困る。SDKが書かれているとおりに動くかどうかなんてたたいてみなきゃわからん

経験則からだしてるし、 ある程度は、量に応じてマージンを引いてるから、あれこれいわれるとこリスクばかりになって困るんだよね。

2013-08-28

Facebook PHP SDKでのOAuth認証がうまく行かない気がする

自分の作ったアプリだけかと思ったらCodeIQとかもログインできなくて安心(?)した。

https://www./login.php~にリダイレクトされる。

仕様変更した、とか特にアナウンス出ていない気がするけど……Facebook側で何か弄っているのだろうか。

勘弁して欲しいなぁ。

2013-04-12

あくまでも一例でしか無いけど、資本家が強かったのは、工場とか何億円もする機械とかが必要生産手段を資本によって独占できたから。という事だけど。

 

今の時代は、生産手段その物が陳腐化して非常に安くなった。とくにIT系では生産手段つまりSDKは0円が基本。

工業資本であった金型も、今や3Dプリンターで激安。

まり、『産手段を資本によって独占できない』という状況だから、通常の概念資本意味を成さない。

 

逆に、『生産手段を資本によって独占できない』状況だからマーク・ザッカーバーグスティーブ・ジョブズのような特異な個人が、

過去の『生産手段を資本によって独占』していた産業をひっくり返してしまう。

 

大量の資本を有していても、開発者がいなければ何も出来ない。そういう時代に、資本論の訂正は必要ないんだろうか?

まり資本論では生産物陳腐化その物には触れられていたが、生産手段の陳腐化についてはどう触れられているんだろう?

生産手段が極めて安くなり、資本を持たない個人でも生産できる時代についてどのように述べられているんだろうか?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん