「アラバ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アラバとは

2019-10-03

anond:20191002175312

アラバスタ編まではワクワクして読んでたな。キャラ増えすぎ。

2019-07-08

ワンピースってアラバスタ編までルフィ側手を抜きすぎだよな

盛り上げるためとはいえ

2019-05-24

anond:20190523225800

アラバスタと空島どっちが前だったっけか?

2019-04-28

ブコメでのネタバレ問題

ブコメ銀英伝ネタバレがあった。

それで疑問に思ったんだけどネタバレってどこまでがセーフ?

例えば世界の珍しいニュースで、体から体の名残が出てくる、双子の片割れ胎児のうちに吸収したってあったら、ついピノコって書いちゃう

でもこれってブラックジャックネタバレになる?

とっかの国で火山噴火して、エースって犬がマグマに飲み込まれたってニュースが出たら、やっぱりワンピースじゃんって書いちゃう気がする。

エースなんて、「ワンピ エース」って検索したら候補に「ワンピ エース 死」って出てくるからOKって思ってるけど、これもやっぱブコメに書いちゃダメ

ワンピの仲間ではロビンが1番好きとかもダメアラバスタ編読みはじめたとこなのに!って怒られる?

コナンの「せやけど工藤ネタも、服部には正体がバレるってネタバレになるからダメか?

映画なら上映期間中は書かないって決められてわかりやすいんだけどさ、マンガとか小説とかは常に未読の人がいるし、ゲームは未プレイの人がいるし。どこまで配慮すればいい?つか配慮可能

この間、ドラクエ11ネタバレ記事ホッテントリ入ってたじゃん。ラスボス名前も入ってたし。

あれはネタバレって怒ってる人いなかったけど、本当はダメ

基準わからんようになってきた...

どうすりゃいいんだ。ネタバレしてOKラインってどこよ?

連載中はダメ?完結しても何年かはダメ?むしろずっとダメ

教えてネタバレ警察

2018-04-01

漫画編集者って漫画の善し悪しに影響するの?

遅ればせながらバクマンを読んだらとにかく編集によって漫画は右に左にと転がるということが分かった

でも実際はどうなのかと思って、とりあえずモンスター漫画つの編集を調べたら以下の通りだった

ドラゴンボール

鳥嶋和彦23回天一武道会終了まで

近藤裕:全体セル登場まで

武田冬門:最終回まで

ワンピース

浅田貴典:連載初期

生田高裕:アラバスタ編

川島直樹:W7編

大西恒平:スリラーバーク

井坂尊:魚人島編~ドレスローザ前半

杉田卓:ドレスローザ後半~ゾウ編担当、現メディア

内藤拓真:ホールケーキアイランド編~現

どうですか?各時期によって編集個性方向性みたいなの現れてます

個人的にはもし編集の考えがそこまで大きな力を持ってるなら急に人気が上昇したり下降したりしそうだけど

DBOPも展開は変われど一貫して人気を保ってるわけだから結局は漫画個人の力量が99%をしめてるんじゃないの?という気がするけど

2018-03-14

一度改めてワンピース面白序列を決めなおそうか

とりあえず暫定な

覇権 空島編(ロビン過去~エネル

2位 バロック・ワークス編(グランドライン突入直後~アラバスタ)

3位 イーストブルー編(近海の主~グランドライン突入直前)

4位 ホールケーキアイランド編(ゾウ~ビッグマム)

5位 マリンフォード頂上戦争何だかんだ盛り上がったと思う)

6位 ドレスローザ編(ドンキホーテ・ドフラミンゴ

7位 インペルダウン編(これぐらいのテンポが望ましいと思う)

8位 生”き”た”い”編(海列車CP撃破

9位 シャボンディ諸島編(レイリーハンコック

10 パンクハザード編(シーザー

11 スリラーパーク編(ブルック) 

12 ロングリングログランド編(デービーバックファイト

13 魚人島編(何だったのか)

反論がないならはてなにおけるワンピランキングはこれで固定にするぞ―

文句あるなら今の内にいえー

anond:20180314010420

ロマンスドーンから連載開始~今とずっと誌面で読み続けているおっさんです。

もう20年経ってるので私がたぶん高校くらいから始まったと記憶しています

 

現在希望はただ1つで

 

「おれが生きてる間に終わってくれ!しかちゃんと!」

 

ということですな。

ちゃんと終わるというんは伏線とか全部ちゃんと回収して欲しいということ。

エドワードニューゲートの息子とかちゃんと後でもう一回出てくるよね?

 

ずーっと読んでいますが、アラバスタから少しずつ変わっていったように思います

この辺から所謂「1対1のバトル」だけを書いていたところから戦争とか抗争」を多場面切り替えて書くようになりましたね。

このあたりが「ワンピは昔は面白かった」とか言われるところで、

人によってはこの変化が受け入れられない人も多いのではないかなと思います

 

戦争集団でのバトルを描くので登場人物はすごく増えますし、書き込みも半端なく多くなりますからね。

これを良い意味での変化ととらえている人は、より面白くなった!という人もいるかと。

 

私はもうずーーっと読んでいるので感覚がマヒしていますが、

だんだん、年のせいか理解が追いつかなくなってきているのと、キャラ全部覚えるの難しくなりましたw

でもストーリーはわかるので毎週面白く読んでいます

 

単行本で読んでいる人もいるので、中身の話はしませんが、

最終的にどうなっていくのか?

これからも読んでいきたいです。

でもほんと、俺が死ぬ前に終わってくれ。

anond:20180314103756

海賊なのに空行くの?とは当時ちょっとびっくりしました

実際空島はアラバスタとの温度差がすごいですし。

空島は海賊っぽくないけど、冒険ロマンがありますよ!気が向いたら読み返してみると、前と違う感想を持つかもしれません。

サンジ過去が可哀相でちょっと見てられなかったです

ジェルマでいじめられて逃げた先でも餓死しかけてるし、サンジちょっと可哀相すぎませんか…

マム編終わった後にまた読み返してみます

anond:20180314010420

トラバポジティブな全レスしてるのうれしい

自分ワンピ歴は、アニメ放送開始時アーロンあたりまで見てて、単行本アラバスタあたりまで買ってた

その後ジャンプでだけよんでたけどそのうち飽きて読まなくなった

その後監獄編と戦争編のオールスター感が面白くて数か月?1年くらい?はまた毎週ジャンプでおっかけてワクワクしながら読んでた

休載して再開したらまた全体的なテンポ面白さが下がった気がして読まなくなった

キャラの多さ、書き込みのごちゃごちゃさ、過去編多くて現在ストーリーがなかなか進まなさ、ギャグワンパターンさ、うたげのワンパターンさが離れた原因かなあ

アーロン編あたりまでは今でも何度でも読めるし、めっちゃすっきりしてて読みやすいし、キャラも少ないし展開も早いしね

今の書き込み量でパンダマン探すのとかほんと苦行でしかないだろと思うw

anond:20180314102742

アラバスタ→空島ってガラッと雰囲気変わるんですよね。自分の周りもそこで止まった人いました。

トラバでも空島好きな方多いですよね!

自分も空島大好きです!コニスの「私はエネルを神とは認めない!」って頭に石投げられながら言ったシーンめっちゃ泣きました

ワンピの中でも「それこそが!ロマンだ!」ってセリフかなり好きなんですが認知度が低いイメージある…

自分も話がわからなくなるのでジャンプで追えない派なので、マム編終わったらイッキ見してみます

外でワンピ好きって言うとなんか嫌な反応しか反ってこないんですよね、悲しいぜ

あと私はミスバレンタインが一番可愛いと思います!譲れません。

anond:20180314010420

自分の周りの大半が「空島」で挫折していることが多い。おそらくアラバスタからの感動で、その後についていけなかったのかなとも思うけども。

連載で追うには少し難しかったし。実際、俺もそこで一回読むの辞めてた。そしたらシャボンティ諸島が~新世界が~とか言われて、まったく分からない世界になってたので「イッキ見するか~」って感じで単行本で一気に読んだ。

ただ改めて見ると空島編ってめっちゃ泣ける。最高やんけ。増田もっと早く俺に「空島も面白いよ」って一報入れるべきだった。反省して。めっちゃ楽しい

そこからある程度一気にパート読み終えられるまで連載見るのやめて、単行本でイッキ見スタイルに切り替えた。最近で言えばドレスローザ編読んだ。

かに人多いけど、麦わら船団を作るためにはそうなるよな~とも思ったけど。

とにかくワンピース普通に楽しい

「あ、泣かせに来てるな」って思えるような場面も実際多いけど、

そういう時は素直に泣くし。女の子可愛いし。ペローナペロペロ。

たしぎちゃんかわいいよね。

やっぱりワンピースって面白いよね。

ただ、パンピーな感じで「ワンピース好きです」って言う人って、めっちゃこだわり持ってて押し付けてくる人多いイメージがするので、ワンピースについてネット以外では語りたくないです。説教されるイメージしかない。

この締め方どうなのよ。たしぎちゃんかわいいよね。

2017-07-23

将国のアルタイルアラバ語がむずがゆい

似非外国語をしゃべってるんだが圧倒的なカタカナ感ですげーむずがゆい

声優って音韻勉強とか音声の勉強しねーのか

いや似非外国語を用意する側がカタカナ以上の物を作れって話か

2015-12-14

ていうかさ、ワンピースの『オカマ』の扱いが問題だというのなら、それはカマバッカからじゃないからね。

アラバスタ編でボンクレーが登場した時からからね。

それなのに今更になって文句を言うのはまさしく「好きなキャラしか見ていなかった」からだろうと

2015-08-26

[]映画ダークナイト・ライジング

期待はずれ。

ダークナイト面白いってのを聞いてたからこっちもさぞ面白いんだろうと期待しすぎた。

でも期待してなくても面白くなかったと思う。

なんか全体通してチグハグ

バットマン映画を見るの自体は相当久しぶりで前何見たか覚えてないくらいだけど。

最後爆弾持って飛んでくところはワンピースアラバスタのペルー思い出したw

バットマン役の男の人の眉間あたり?にあったイボがすっごい気になってしょうがなかった。

でも今画像検索したらイボっぽいのない気がするし。

なんだったんだあれ。

キャットウーマンの人はスタイルいいなあと思った。

インド?の井戸脱出は長すぎだし不自然

ジョブズみてーにインドでも行って変に感化されでもしたのかと心配したくなるレベル

いろいろ雑でもそれなりにスカッとするならいいと思うけどそれがなかったか中途半端なまま終わってしまった。

2012-02-05

ワンピースドラゴンボールになれない

ワンピースドラゴンボールを超えた」という人もいるけど、ちゃんちゃらおかしい。

もちろん今のところ、ワンピースの人気は高いけど、それはただ流行っているというだけ。

どうせ連載が終わったら、「ワンピース?ああ、そんな漫画もあったな」という感じになってしまうよ。

連載終了後も根強いファンがいて、ゲームやグッズが発売され続けるドラゴンボールにはぜったいなれないと思う。

そんなことはワンピースの連載が始まった時からわかっていた。

ある漫画ロングセラーになれるかどうか、これを決めるのはみんながその漫画を何度も読み返すかどうかにかかってる。

もし読み返されなかったら、すぐに忘れ去られてしまうだろう。

アニメイカ娘」は2期が製作されたのに、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」はされてない。

まあ、作ってもよかったんだろうけど、もし俺妹2期が放送されたとして、イカ娘2期の場合と同じ高さのテンションでそれを迎えられる人って多くないと思う。

「ああ、そういえば俺妹とか、あったなあ」という感じだろう。

俺妹の1期放送中は各話を何度も繰り返し観た人も、いざ最終回を迎えた後では、俺妹に対する興味が失せてしまった、という人は結構多いはず。

たまに観返しても、「あれ?こんなアニメだったっけ?もっと面白かった気がしたが・・・。」といった違和感を覚える。

この原因は、そもそも俺妹というアニメが「最終回が気になる」タイプアニメだったからだ。

視聴者は、「主人公と妹が仲良くなれるか??」という緊張感を最終回までずーっと引きずってきた。

しかしいざ妹が素直になったのを観ると、その緊張感は消えてしまう。

からふたたび観返したとき、物足りなさを感じてしまうんだ。

からといってこのアニメがつまらないというわけではない。

むしろ近年まれに見る傑作だった。

ただこういう種類のアニメは、最終回後に観ると面白さが半減してしまう。

ペリーヌ物語」なんてのも好い例だ。

逆にイカ娘は、緊張感がぜんぜんない。

しかも各話独立のため、1期全体を通した一貫性というのも無い。

からみんな、純粋1話1話面白いという理由だけでイカ娘を観ていたはずだ。

こういうタイプアニメというのは、放送が終わっても何度観ても面白さは変わらない。

基本的に、俺妹のような「最終回が気になる」タイプアニメは、最終回が終わった後は忘れら去られることが多い。

ただし例外的に、最終回視聴者欲求不満を残すような終わり方をするアニメは、何度も観返される。

たとえば「あしたのジョー」。

あるいは「エヴァンゲリオン」。

こういうアニメ最終回を迎えた後も「いつも心のどこかに引っかかっている」ということになる。

からみんなふたたび観る。

2つ目の例外として、「まだ続きがありそうな終わり方」をした漫画は、何度も読み返される。

たとえば「スラムダンク」。

もしこれが「桜木が全国優勝して終わり」とかだったら、読者はみんな心から満足して、その漫画のことをきれいさっぱり忘れたはずだ。

(まあ誰も試合結果を気にしてないテニプリは、また別。)

あるいは「ドラゴンボール」。

悟空より強い敵はまだまだたくさん出てくるんじゃないかと思わせる。

鳥山明さまの終わらせ方は本当に上手いと思う。

さて問題のワンピース

ワンピースほど「目的が多い」漫画はないだろう。

まずルフィの「ワンピースを見つける」という目的

読者は「いったいワンピースとは何だろう?」と気になりながら読んでいる。

そしてシャンクスとの再会も気になるところ。

ゾロサンジにもいろいろな夢がある。

こういうありったけの伏線を張っておいて、いざ最終回を迎えてすべての伏線が回収されるとき、その満足感は計り知れないが、逆にその分だけ、えらく気の抜けたことになってしまう。

からふたたび読み返そうにも、「ああ、ひとつなぎの大秘宝ってのはつまり4つの〇のことなんだよね。」などとわかっていたら、面白さ半減もいいとこだ。

みんなの中にはこういう反論があるかもしれない。

「私はアラバスタ編は何度読んでも泣けるよ」という人が。

しかしそれはワンピースという漫画がまだ「終わっていない」からだ。

しかしいざ終わってしまえば、「過去漫画」になってしまうだろう。

それがワンピース

2011-08-04

ONE PIECEの最新刊を読んで、これって少年誌でやるような内容じゃないなあって思った。

問題解決に至るまでの道筋があまりにも難しくて、単なる娯楽として楽しみたい人にとっては面倒だと思われてしまうのだろうなって。

加えて内容と絵柄が微妙マッチしてない。凄くシビアで解決が困難な問題を取り扱ってるのに、絵柄が可愛らしすぎる。

戦場に描かれたハローキティのような違和感を少し覚えたぐらいだもの。何というか、テーマがうまくデフォルメされていないというか、読者に対して肉薄しすぎているような気がした。

いつ頃だったからかわからないのだけれど、ONE PIECEは思想じみた描き方をするようになった気がする。

アラバスタ編とか、空島辺りまでなら、まだ少年誌の文法に則った読みやすい娯楽作品だったように思うのだけれど、世界政府を本格的に敵に回した辺りから作者の思想がにじみ出てきたように思う。

仲間仲間うるさいとか、演出が過剰だとか、ごみごみしすぎているとか、まあいろんな批判はあるけれどもさ、個人的にはこの思想の変化が一番気になってしまう。

エースの過去編とか、もう詳しい感じ様は忘れてしまったけれど、読んでて気持ち悪かったのを覚えている。どうしてだったのかな。手元にないからわからない。

嫌いじゃないけどね、ONE PIECE。でもあれは週刊少年誌で掲載するよな内容ではないと思うなあ。人を選ぶと思う。国民漫画であるくせにさ。

まあ、良くも悪くも実験作なんだろうな。読者層が広いっていうんだから、そこもカバーしようとかいろいろ思惑があるのかもしれない。

2011-03-20

http://anond.hatelabo.jp/20110319225522

読んでるってだけで、本当に話を読めていないいい例だよね

まあ、漫画に対する姿勢や批判なんて、そんな程度とは思ってる

タイムリーな話で、チョッパー+はビビがいなかったから要所薄かったなぁ。

まあ、アラバスタに繋がる所なんてカンケーネー、なんだから仕方ないけど。

あれはパラレルワールドなんだって分かってても、冒頭の気持ち悪さったらなかった。

2009-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20091208084733

>何巻から面白くなるのか

 

ワンピースは航海で立ち寄る島周辺で、話の区切りがつくようになってます。

(もちろん大きな話の枠は連続していますが、基本的には、ひとつの島を出て、次の島へ航海を続けると、また次の話の区切りが始まるかんじ。)

 

なので、その区切りごとに「この編は面白かった」「次のあの編はそんなに面白くなかった」というような言われ方をしているように思います。

 

その区切りと巻数は、だいたい以下のとおりです。

1巻~12巻 (12巻) 東の海編

12巻後半~23巻 (11巻) アラバスタ編

24巻~33巻 (9巻) 空島編

34巻~45巻 (11巻) ウォータセブン

46巻~50巻 (4巻) スリラーバーク

51巻~       現在。(何編という名前はもうついているのでしょうか?)

一般的に人気があるのは、たぶんアラバスタ編と空島編だと思います。

(連載の中盤のほうで、この編を読んで知っている人も多いから、世間話(…?)のネタにもなりやすいかと。)

 

それぞれの編が、どんな感じのあらすじなのかは、公式Webが数分のFLASHにして見せてくれてます。

ワンピース公式 Web

http://www.j-onepiece.com/index.html

 

私はアラバスタ編よりも、空島編が好きです。

理由は、ファンタジー色が大変濃くて(いろんな設定やガジェット楽しい気分転換に最適だったからです。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん