「レクリエイターズ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: レクリエイターズとは

2017-09-13

レクリエイターズ原作者広江礼威批判意見エゴサして片っ端からブロックしてるという話を聞いたが、

俺はレクリエイターズが発表されるだいぶ前からブロックされてた

気づいたのはFGO広江礼威キャラデザやってるケツァルコアトル実装されたときだったか

その時はどういう基準ブロックしてたのかな

2017-09-10

Re:CREATORSレクリエイターズ) 21話

列車に轢かれる運命だけはアルタイル因果ねじ曲げる能力でもどうにもならないってどういうことなの?

2017-07-20

レクリエイターズつまんない

さら5話まで見たけどつまんない。

「もし創作キャラ現実に現れたら―」って話なのに、作中リアル世界いかにも深夜アニメバリバリなノリなせいで現実アニメギャップがないから作中創作キャラとの対比に全然面白みがなくてただのオリキャラクロスオーバーアニメしかなってない。なんだ自衛隊が急に突入って。あと最近は「非現実的事象に対してやたら話のわかる政府役人」みたいなのを出せばリアリティが増すってことになってたりすんの?

その上それぞれのキャラが出てる作品がどれもつまんなそう。なんかどのキャラも各ジャンルのざっくりしたイメージをまとめた最大公約数的なキャラって感じで個性が薄い。全然元の作品スピンオフで見てみたいとか思わない。

だいたいなんでどれもオタク向けなバトル系のキャラなんだよ。バリエーションが少なすぎるでしょ。ただでさえ全部同じキャラデザがやってるせいで見た目に面白みがないのに。

魔法少女。なんかアイツ死ぬらしいけど。いちおう作中では「女児向けアニメ魔法少女」として設定されてるのに描かれ方がどう見ても「女児アニメパロディ」の更にパロディって感じだよね。村上隆か。3話だかで司書キャラ自分の出たゲームプレイして「造物主自分のいた世界に対して真摯で誠実でいてくれてい良かった」とか言わせてたけど。このアニメスタッフがそれできてねーじゃねーか。

そんでこの司書キャラ喋りすぎだろどんだけ喋るんだ物知りキャラからって説明を全部こいつに丸投げするなよしかもそれでいて説明の内容そのものはセリフ量に対して薄いなこいつは情報量の話とか大崩壊の話とか言い回しや話し相手や状況が違うだけで同じような話何回か繰り返してないかコイツ。大崩壊の件とか仮定仮定って感じで現実に何か影響を示す描写もなくてほんとにセリフでひたすらたいした根拠もないまま仮定を喋ってるだけだし。

6話で新キャラ出るみたいだけど「あー絶対西尾維新ぽいキャラでクソウザ言い回しで喋るキャラなんだろうなー」って感じで見る気が起きない。リアルタイムはもう15話だっけ?まあでもつまんないんだろうな。

2017-07-08

レクリエイターズ増田流行ってるみたいだけど

パチンコ屋の壁に描かれてるキャラであれをやったら楽しそうだよね

まどかマギカバジリスクとか

めぞん一刻対999とか

アホガールの印象とか感想とかのメモ

〔一回集中して視聴した後の印象。

ヒロインよしこ言動に関して。〕

このすばのアクアを思い出した。

大きな違いは意地が悪くはないところかな。

ネットの反応をざっと見たあとに思ったこと。〕

俺はよしこに魅力を感じているので願望かもしれないけど、

学業の結果が悪いのは知能よりは性格による気がしてる。

苦しみを感じにくいか劣等感や将来の不安によっては

勉強動機づけられないとか。

今の高校に入れたのは一時的バナナ動機づけて

集中的に勉強させたとか。

〔「知能」の意味検査で測定した結果に限ると、

明らかに異常な結果が出て、

その結果の妥当性みたいなのが疑われそう。〕

昔『累犯障害者』を読んだだけで今はどうか知らないけど、

軽犯罪刑務所入れよう」って発言は、ギャグだとしても、

真面目な人はけっこう怒るかもとは思った。

現実のひどい状況を肯定したり利用したりしているように感じるからかな。

まあゲスだなあwくらいが多くの反応だと思う。

俺が悠木さんと比べるなら上田麗奈さんかな。

けっこう声質みたいなのが似ている役もあるけど、

悠木さんは庶民的上田さんは上品な感じ。

上田さんはプリパラのあじみ先生っていう、

よしこと似た自由さを感じるが、

よりテンションが高いキャラを演じている。

さらに三回集中して視聴してネットの反応を見たあとに思ったこと。〕

風呂場で体洗いながらよしこについてぼんやり考えていて、

無視とか薄い反応よりはけっこう強い刺激を好む娘なんかなあ、とか思った。

怒られたり暴力受けたりするのが嫌いな娘だったら、

これまでに活発さが失われていたと思う。

発達障害っていうよりはあえていえば人格障害の傾向くらいなんじゃないかなあ。

もっといえば犯罪心理学でいう生物学的なサイコパスの傾向(虚構での邪悪なやつではなく)。

性格特性で大雑把に説明すると、

苦しみを感じにくく、感じたとしても持続時間が短い(神経症傾向が低い)

一話に限れば、将来の不安を感じにくい、罰が効きにくい。

積極的快楽を追及する(外向性が高い)

具体的にはバナナ

本気で嫌がる人がいることを、よくは知らない人でも実行する(調和性が低い)

(恐らく本人が苦しみを感じにくいか他人も苦しまないと思うからか)

たとえば委員長の胸を公衆面前で揉む。

〔加えて発達障害らしい苦しみの描写が一話に限ってはない。

たとえばこだわりによるものとか不器用さとか。

発達障害がいつも苦しんでいるわけではないので、

ギャグから捨象されているのかもしれないけど。〕

作業しながらほぼ画面を見ずに流しつつ。〕

レクリエイターズのまがねが恍惚とした表情で

泣きながらバナナ食べてるの思い浮かべたらかなり楽しくなった。

実際まがねがサディストじゃなくなれば性格はほぼよしこである

あっくんは下着の寝姿を見慣れていたり

人前でパンツ見せてあげるとか言われたりするから

性的興奮がほぼなくて怒りになるんだと思うけど、

初めて下着の寝姿を見たときや、

二人きりのときにお礼でパンツ見せられそうになったときや、

さらには二人きりのときにお礼で初めて下着を見せられそうになったりしたら、

怒りっていうよりは羞恥心性的興奮が強めの反応になりそう。

話の内側からみるとよしこが真面目なあっくんギリギリのところで

からかって楽しんでいるのかもとか思うし、

外側からだと視聴者に強くはない性的興奮と面白さを微妙な違いで

感じさせようとしてるのかなとか思う。

〔第3回を三回集中して視聴した後に書いたもの。〕

第1回だけ視聴したあとは、よしこあっくんのこと好きといっても、

からかうのが楽しいってのが大きいのかなとか思ったけど、

元気がないときに慰めようとするとか、なんつうか普通に愛してる感じなんだな。

アホだから普通にやらずに手錠とか赤ちゃんとかを実行してしまうだけで。

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170706173917

いや、例えの意味が分かりません(苦笑)

彼女彼女が信じる内的な真実、つまりは強固な設定(苦笑)に従って行動してるわけでしょう?

どうでもいいことのためにあんな行動してるわけじゃないよね。

レクリエイターズ場合

わかりやすテンプレ世界観ならばともかく、創作物がこっちに出てきて大活劇なんて、

なんでもできるがゆえに、何ができて何ができないかは作中で示さないとわかりゃしない。

それでも個別の小さな事情ならごまかしも効くが、世界崩壊がどうのという理由づけに

敵味方双方ともに焦点が当たっているのに、そこの理屈がプアだと説得力が無いわけだ。

もう少しいえば、「世界崩壊」が真実か否かというより、各キャラクターがそれを信じるに至る経緯に説得力があれば問題なかった。

(たとえば小規模な「世界崩壊」を実際に起こして見せるとかやってればだいぶ説得力は違った)

そういう描写が皆無な中で、敵味方ともキャラクターたちが疑問も持たずにそれを信じてる、

それはシナリオ都合であって、キャラクターの行動原理の描き方としては弱すぎる。安っぽい。

とりあえずはそーいう話だと思うけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170625114148

4-ヒロイン自殺を話の中核に置きすぎた

7-話の進むペースを遅くしすぎた

かなあ?もともとの発想としては、「Fate」の英霊を[現代創造キャラクター×評価経済的なヤツ]でやってもよくね?ぐらいだと思うんだけど、ここでFate重要構造を見落としていて通常の群像劇アニメ文法(一人ひとりが役割理解していく過程を描く)でやってしまった感がある。

逆に「Fate」を見直すと「主人公以外は、自分役割を登場段階で理解している」ってのが大きな特徴なんだよね。これだと「主人公に誰かが教えさえすればあとはとっとと進めても問題ない」というのが作る方も見る方も非常に楽ちんになる。サーヴァント召喚された時点で世界のことも役割も事前に知識インストールされて呼び出されるってのはスゴイご都合で、おそらくそこがレクリエイターズスタッフにとって”それ反則じゃね?”とひっかかったからああなってしまったと思う。でもそこが時短キモだったんじゃないかな。これを丁寧にやりだすと全然尺が足りず、Fateでいえば一人ひとりの召喚儀式をやりおえた時点で聖杯戦争システムがわかって最終回みたいなことになってしまってる。

また、ヒロイン自殺による世界への復讐…みたいなチープな目的で終わっているのも気になる。たとえそれがおおもとだったとしても「人類史の救済」とか「根源への到達」みたいな厨二あふれるキーワードがなかったのが吸引力弱い。

2017-07-05

アニメ月がきれい青春パワーでフルボッコにされて正解するカドレクリエイターズのとんでも展開で笑顔を取り戻すといった流れであったことは否定できない

2017-07-01

アニメ駄作ばかりだった

俺妹という失敗作をベース問題点改善しようとしたがキャラの魅力は減退しストーリーご都合主義突っ込み万歳、嘘大袈裟紛らわしい展開ばかりで見るに堪えない駄作

最悪なのが妹の設定。義理の妹を出すために主人公母親を殺し父親再婚させ連れ子の兄弟にする。その後邪魔な両親は殺して退場させるという鬼畜所業さら引きこもりにして外部との接触を断ち外野からとやかく言われないようにするという徹底ぶり。前作が結末で叩かれたのがとても応えたらしい。

紗霧アニメーターとわざわざエンドクレジットに載せるほど紗霧の可愛さに重点を置いているのは分かる。しかしそれって結局、今回も他のキャラ捨て駒ってことだろ。

メイン回のあったエルフやムラマサはともかく、最終回になって久しぶりに出てきた委員長書店の子がどんなキャラクターか把握出来た人はどれだけいるかな?

せっかく物作りを題材にしているのにの作者達の創作物がどういう物かさっぱり伝わってこないのも痛い。それで売れた売れないと言われても説得力が無く、ラノベ天下一武闘会もなぜ勝てたかさっぱり分からない。

ラノベ作家絵描き主人公ということで1%でも業界物要素を期待しているなら無駄なのでバクマンでも読んだ方が100倍マシ。

この作者のストーリーに期待できないなんていうのは前作の時点でわかりきっていたが、可愛い可愛い紗霧ちゃんと愉快な捨て駒サブヒロインを愛でられればそれでOKという萌え豚なら面白いと思えるかもしれない。

パロディオマージュを通り越してパクリしか思えないキャラクターの設定と展開に萎えた。レクリエイターズじゃなくてパクリエイターズに改名しろ

とにかく頭も性格も悪いキャラが多く見ていて冷める。デスゲーム物ゆえにそういうキャラが中には居るっていうのは分かるが、それにしても創作キャラクター政府人間もアホばっかりというのは斬新。根拠0の世界崩壊仮説に専門家呼ぼうとか笑っちゃうわ。

そして視聴者が見たいのは創造キャラクター同士の戦いで、オフパコ会議出会った女がネットで叩かれて自殺したとか、それで悩んでましたとかすげーーーーどうでもいい。出番の多い主人公がウザいって本当無理。そんなのに二話も使うとかアホ。

絵だけは綺麗で金かかってんだなとしか思わなかった。ソシャゲ原作アニメって時点で地雷しかないのに一応全話見た自分を褒めたい。

今更二期感が強く旬は過ぎた。巨人中学校、総集編映画くそまらOADカバ何とかを作ってないでさっさとこっちを出せばよかったのに。

ストーリー原作巨人の正体を知っているため驚きもなく流し見で終わってしまった。さらにこの後しばらく巨人が出ず人間同士の足の引っ張り合いの話になるとさらにつまらなくなるのでシーンズ3も期待出来ない。

よくある絵だけは可愛いアニメだったがそんな物は世に溢れかえっており食傷気味。せっかくの演劇という題材も活かせたとは言えず1ヶ月後には忘れられてる。こなたが本を食いだした時がピーク。インク化学薬品の塊を食ってよく腹を壊さないな。

くまみこの再来。9話の超展開からジェットコースターのように落ちていった。人類対異方の交渉が崩れた時点で終わっている。最後には半分戻って来たけど。

ザシュニナから魅力が無くなりただのヤンホモ悪党になっていくのが虚しくも笑えた。人間性を得た結果がホモ化とはたまげたなぁ…。

ただただ胸くそ悪い話。巨人に食われたり魔法少女が斬殺されるアニメより残酷だった。

ギャグ寒い。バトルシーンが人形劇。まあ人形なんだけど。

石鹸枠へのアンチテーゼ作品なのかと期待したが結局いつもの石鹸枠を抜け出せなかった凡作。かっこいい先生がかっこいい所を見せて先生すげーってのならぬーべーの方がよっぽど面白い

15年前の話を5年前レベル3DCGで今更やる必要性が分からない。特に一期から3DCGが全く進歩していないのに驚いた。同時期にやっている作品に比べて大きく劣っていることに気がついていないのか?

戦士甲冑も全く迫力が無くてがっかりした。これなら過去アニメゲーム作品の方がよっぽど良かった。

3Dでは再現できない原作雰囲気を出したい時だけ絵になるがその絵でずっとやれ。ちなみに原作だとようやく妖精島にたどり着いてキャスカが戻りそう。

文句ばかりになってしまったが、ここで触れていないアニメはまだ見る価値のある物だった(もしくは特に語る所も無いか)

中でもsin 七つの大罪覆面系ノイズ僧侶と交わる色欲の夜に…は展開が全く読めず見ていると頭がぐっちゃぐちゃになり気持ちよかったのでオススメです。

2017-06-26

レクリエイターズは素晴らしかった

自己顕示欲丸出しで嫉妬深い無能人間が才能のある人間を妬んだ結果、社会に大迷惑をかけるというメッセージが込められた作品

アニメ業界は才能があり、作品を作ることが純粋楽しい自己顕示欲嫉妬とは対極に居るクリエイターから

嫉妬承認欲求まみれの無能かつ有害素人への最終警告である

あの作品を見た半端者は、即刻筆を折り死なねばならないのだ。

2017-06-25

レクリエイターズはどこで間違えたのか

1ー広江礼威が持ち込んだアイディアを使った

2ー既存キャラを使わずオリキャラを作った

3ーボスニコニコ動画出身にした

4ーヒロイン自殺を話の中核に置きすぎた

5ー主人公メガネを弱キャラにしすぎた

6ー解説役をメテオラちゃんに押し付けすぎた

7ー話の進むペースを遅くしすぎた

8ーこのテーマを選びながら今までメタ的な戦いをしなすぎた

9Aー被造物世界の造形をチープにしすぎて創造主世界に大してギャップを感じるポイントが変になった

9Bー逆に被造物世界の造形が細かすぎて創造主世界に大してギャップを感じるポイントが変になった

10ー実は広江礼威原作段階では面白かったのにスタッフ無能だった

さーてどーれだ。

正解者にはレクリエイターズを見続ける権利プレゼントしてやろう。

2017-06-15

もう春アニメも終わろうとしているが視聴継続しているアニメ感想

月がきれい とりあえず死にたくなる(まぶしすぎて)

正解するカド 終盤いきなりの急展開に視聴者を振り落とす着地どうすんねん

サクラクエスト もはや惰性で見ている地方再生という難しい問題を「難しい問題だし簡単解決できねえよ」という答え方しててエンタメとして微妙

進撃の巨人 面白いのに旬が過ぎてて誰も語ってない

有頂天家族 安定的面白さだがやはり見ている人が少ない

・ID0 面白いような面白くないような子安の演技目当てで見てる

レクリエイターズ 登場人物がみんなバカしょうもない

グラブル レクリエイターズのついでまともな話しようとすると面白くなくなる

2017-06-11

レクリエイターズ見た感想

やっぱきのこってすげーわ

あと虚淵結構すげーわ

マジすげー

面白いんだもの

キャラもつまらないお馬鹿さじゃなくて見てて楽しいお馬鹿さだし

いや、馬鹿とは違うな

信念を持って行動した結果の視野狭窄

きのこ虚淵はそういうの描けるから話がペラペラにはならなくてすげーわ

うんマジすげー

2017-05-28

2期連続で外している

けものフレンズもみてないエロマンガ先生もみてない

なぜおれがみてないみれないアニメ話題になる?

それはそれとして楽しいけどな

レクリエイターズとかすごくおもしろいのになあ

2017-05-16

まどマギ劇場版3作見た

やっぱ最初の2作(テレビ版)は糞だなー

ご都合主義が目に余るしいろいろとウザいし

あと斎藤千和の涙声って全然かわいくなくて萎え

でもこれ見るとレクリエイターズの弱設定魔法少女はこれに合わせてんだなと

まあこっちが売れてるんだから子供騙しの方が受けがいいという判断で真似してんだろうなあ

広江あたりは性格の悪さでもシンパシー感じてそうだし

んで三作目はテレビ版と比べると格段に完成度が上がってていい感じだった

物語舞台さらに狭く限定してることで破綻も見えなくなってるというか

クライマックス王道な盛り上げ方でいい

サスペンス展開から危機、そして大逆転

こういうのは劇場版って気がするね

とせっかく好印象を抱いていたのに

この糞映画そっから無理やりバッドエンドというかエビルエンドにしやがった

虚淵死ね

通り魔にでも刺されて死ね

2017-05-09

http://anond.hatelabo.jp/20170509165140

悟空を出したくないなら、悟空召喚されない理由をちゃんと説明するのが絶対必要なんだよ

レクリエイターズ話題にすらしないことで誤魔化そうとしている

世界バランスを取ろうとする」というトンデモ理論による大崩壊なんてもの予測してるくせにね

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.nichi-petit.com/entry/amecomi-ranking

レクリエイターズに足りないのはこれなんだよなあ

いきなりここまでの強キャラたちを出せとは言わないが出現の予測はしとかないと駄目でしょ

現実ならオタクじゃない一般人でも悟空の出現に期待するくらいはするだろうよ

展開がしょぼいって

2017-04-30

レクリエイターズはい面白くなるのか

キャラがひたすら説明をしてるだけ

それも正確な説明ではなくて仮説ばかり

新規情報なし

ちゃんと見ている視聴者なら1話の段階で通り過ぎた考察を、3話4話になってもえっちらおっちら続けている

これじゃ面白くないよ

見てる側の半歩先を進んでくれよー

作中キャラ思考速度が視聴者の一周遅れとか勘弁してくれ

日常系や感動系ならともかくこれって一応SFだろ?

こんなんじゃワクワク出来ないよ

とにかく話を先に進めて

先に進めませないにしても飯食いながらずっと会議とかやめてくれよ

キャラ同士の絡みとかもっと色々あるじゃん

同じような事繰り返してばっかは飽きるよ

2017-04-19

2017春アニメ視聴

・視聴継続

サクラクエスト 冴えカノ 進撃 グラブル フレームアームズガール 有頂天家族

・視聴様子見

覆面系ノイズ 正解するカド レクリエイターズ 月がきれい アリスと蔵六 sin 七つの大罪

あとは切る

追記:

バハムートは神撃だから

ID-0アクティヴレイドの二の舞っぽいのでもう切ります

ロクでなしは実況ないと辛いと思う

2017-04-11

今期のアニメヤバくね?

2017年アニメが大体出揃った。

1話判断するのは早計なのは前期のけものフレンズの例もあるので百も承知だけど、ああい作品レアケースだ。

おもしろ作品はたいてい1話で「おっ」と思わせる要素がある。

今期そう感じるアニメが何本あっただろうか。進撃の巨人2期くらいしかないのではないか

甘めに評価して付け加えるなら甘酸っぱさ全開の「月がきれい」か。

正解するカド」はあの世界観をどう展開させていくのか不安しかない。

レクリエイターズ」にも同様の不安を抱いた。

前期はけものフレンズ以外にもこのすばや落語心中幼女戦記ACCA亜人ちゃん、甘めに見てメイドラゴンクズの本懐などそれなりに秀作もあった。

今期は大丈夫なんだろうか?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん